Z武 [無断転載禁止]©2ch.net

1バカは氏んでも名乗らない2016/07/19(火) 15:20:16.56ID:???
なかったので立てました

287バカは氏んでも名乗らない2017/11/21(火) 20:42:38.06ID:???
前置きで登場人物整理しておくと

A(男) 
当時高校2年でクラスにいろんな女の子にちょっかい出してはひどい振り方をしていた だがモテた

B(女)
当時高校2年 市内1とさえ呼ばれるほど美人 但し兄がおり兄ラブ

B兄
当時大学3年 女Bの兄 すごく優しい人で文武両道 出身校が同じ学校で先輩と慕うやつも多数いた

主にこいつらが主役

詳細は知りたいところを聞いてくれれば随時書く

まず始まりはAがBに告白したことだった
いままで散々悪評が流れており部活も辞めさせられるほどのものだと知っているBもちろん拒否
するとA「Bが付き合ってくれないのならば死ぬ」といいこれは教頭だか校長だかに伝わりA両親も呼び出されこってり絞られた模様

ここまでのことでAは本格的に避けられ後輩からも気持ちの悪い人&結局死ぬ気もなく思いも遂げられぬ惨めな人として笑われだす

288バカは氏んでも名乗らない2017/11/21(火) 20:44:00.70ID:???
後輩にまで笑われ蔑まれたことにA激怒
自分を笑っていたとして1年生の何人かを呼び出し殴る蹴るなどの暴行を加え危うく傷害事件として警察に届けられそうになる(示談で7桁支払いなんとかなったそう)

ここでAなぜか「なにやっても金さえ払えば許される」と勘違い
後日Bを呼び出し無理やり関係を迫った
これは結果的にBと一緒にいた女友達が庇い警察を呼んだらしくA退散
警察も暴行したわけではないのでと罪にはならず。しかし暴行事件があったためB宅近辺をパトロールすることになりこれで安心だとみんなで言っていたがAはその程度では止まらなかった

さらに暴走したAは遂に強硬手段に出た

ここからはB本人がすごく自慢げに語っていたので若干誇張あるかも

A 日曜に外出していて駅前にいたBの腕を掴みどこかへ連れて行こうとする
B咄嗟に「お兄ちゃん助けて!」と叫びそこにB兄登場
B兄は前からBに相談されておりAの事を知っていたためアゴに強烈な一撃をお叩き込み一発でKO
なんと下前歯3本が折れ2本欠けていたそうだ(これは後日登校してきたAがウイダーしか食べれずそれすら激痛が走っていたようなので事実だと思われる

これ以降はBに変なものは寄り付かず普通の高校生活を過ごしていた

289バカは氏んでも名乗らない2017/11/21(火) 20:46:28.56ID:???
うちの父親は、言うこと聞けないんだったら山に捨ててやると言って本当に実行した男。
父は母が乳癌で入院している間に、兄age私sageな態度で接してた。
駄菓子屋でモーニング娘のブロマイドを買ってきて、念願のミニモニ。の時の加護ちゃんだったから大切にしてた。
兄がそれを欲しがっていたが、私の小遣いで買ったのだから譲れないと喧嘩になった。父は私をビンタしてブロマイドを強奪し、兄に献上。
私は泣きわめいて返せと訴えたんだけど、父が言うこと聞けないんだったら山に捨ててやる!と叫んでマジで山に放置された。
兄がこっそり探しにきてくれたよ。ブロマイドは欲しかったけど自分で買うよと返してくれた。
でも兄も私も年齢一桁の小学生。日が落ちて帰り道がわからなくなった。
3キロ強の道のりだったが、小学生にはアメリカレベルに遠い。しかも行きと帰りでは風景がまるで違った。
父は私が反省しただろうと探しにきて、ようやく兄共々回収されたが、またしても罵られた。
兄を巻き添えにしやがって、何故兄のブロマイドをお前が持ってる!?とそれは酷かった。
挙句の果てには、母ちゃんが死んだらお前も逝けやと言われた。母が死ぬ前提で喋る父に腹がたった。
幼い私は母を失うかもしれない恐怖で連日泣いていたから相当ウザかったんだろうな。
兄も父に逆らえず、黙って下を向いていた。妹を蔑ろにしたくはないが、父にも逆らえない。
当時の私は兄に不信感を抱いていたが、今思えば小学生の子供に父と妹の仲裁なんてできないと思った。

290バカは氏んでも名乗らない2017/11/21(火) 21:34:52.73ID:???
それからいつのまにか父と母は離婚していた。
母の話によると、男の子を3人所望していたのに2人目で女を産んだ母はポンコツ。
えっ、病気!?3人目で男を産めば2人目の事は水に長そうと思ったのに!と父が言ったらしい。
当時母は身体が弱く、働く事が困難で養ってもらってる身だったから何も言えなかったんだって。
兄と私を連れて逃げようとした矢先で乳がん発覚。今離婚してしまったら子供はどうなる?と色々苦悩したと言っていた。でも結局離婚したけどね。

父は現在、癌で入院中。わざわざ父の兄が私達に見舞いに来て欲しいと言いにきた。お断りだわ。

291バカは氏んでも名乗らない2017/11/21(火) 21:35:55.93ID:???
勝手に義母との同居を決めた元婚約者。
義母はまだまだ元気なのに、早いうちから介護の取り決めをした方が良いと、同棲していたアパートから私の荷物を微妙に運び出していた。
義母自身も介護を拒否しており、元気なうちから介護介護と失礼すぎると婚約者を一喝。
それでもデモデモダッテを駄々っ子のように繰り返したので、絶対零度まで気持ちが冷めて婚約解消。
義母からはすごく謝られた。
その後、私はALSが発症。今は初期段階だが、じきに自分で身体を動かせなくなるし自発呼吸ができなくなる。
それが友人伝いに元婚約者に伝わり、わざわざ、お前を嫁にしなくてよかっただの介護拒否した因果応報が、まわってきただの言ってきた。
介護拒否したやつが、俺の母親より早く要介護になるのかーww 俺はもうじき再婚するよ。母さんをしっかり同居して助けてくれる賢い女とwと言われました。
まあ私を見下したい為だけの嘘だったんですけどね。

介護拒否したら因果応報・・・神様っていないんだと思った。

292バカは氏んでも名乗らない2017/11/21(火) 21:38:51.08ID:???
私の父は三男で一番末っ子、祖母(乳の母)可愛がられて育った
祖母は長男家と同居していたが、子どもには発達障害があったこともあり、末っ子の父の娘である私をたいそう可愛がってくれた
でも私の父はオカルト宗教にはまっていたので私は父が大嫌い
年一回父に連れられ祖母に会いに行っていたのも色々あり小3でやめた
伯母さんが私を歓迎してなかったのもあるし、従姉妹とは一回りも年が違ったのもある

293バカは氏んでも名乗らない2017/11/21(火) 21:39:38.45ID:???
私が大学生の頃、一週間ほど奇妙な夢を見た
私は知らない道に立っていて、シェパードのような、オッドアイの犬を連れている
どこからともなく聞こえる「会いに来て」との女性の声に向かって2人で歩いていた
最初は街の中を歩いていた
次の夢は町外れ
その次は山の中
更に私は川を見つけ
その川沿いを犬と一緒に下っていった
声はだんだん強くなり
やがて夕焼けに映える果ての見えない大河が見え
そして岸辺で二人の子供が小さな小舟のそばに立っていた
頭を丸め、肌が小麦色、服は着古したボロボロの布が一枚、兄弟のようだった
犬は二人に駆け寄って小舟に乗りこんだ
小舟はガタガタと揺れ、私を誘っているようだった
犬が離れると不思議と心にポッカリと穴が空いたような気がした
私は穴を埋めるように小舟に近づいた
2人の子どもは私に言った
「間に合わなかった」
「これ以上は進んではダメ」
「犬は連れて行くよ」
「あと一人乗れる、でもあなたを連れて行くわけにはいかない」
「さぁ、目をさまして」
「早く」
頭の中では私を呼んでいた声が「さようなら、さようなら」と告げていた
私は子どもたちに言われるがまま、世界がめまぐるしく切り替わり現実に引き戻された
深夜二時、家の電話が鳴り響き、祖母が天に召されたことを知らされた
そして同時に祖母に懐いていた、シェパードとの雑種のオッドアイの飼い犬が荒れ狂って息絶えたことを聞かされた
写真を見せてもらったら、夢の中の犬と全く同じだった
私は祖母の訃報から間をおかず大病を患い、3日ほど生死の境をさまよった

私の母がその後教えてくれたけれど、三途の川を渡る船には3人乗れるらしい
そして死にゆく人間は、寂しさに負けると2人連れて行ってしまうらしい
父から聞いたが、祖母は亡くなる最後の瞬間まで、私が贈った成人式の写真を握りしめていたらしい
その写真と一緒に祖母の遺体を燃やしたらしい
あの時2人の子どもが居なかったら、私は祖母の呼ぶ声で犬と一緒にあの小舟に乗っていたんだろう

294バカは氏んでも名乗らない2017/11/21(火) 21:41:16.94ID:???
大学時代だからもう10年近く前だ
当時塾講師のバイトをしていて、家から2、3駅離れた塾に行くために
電車に乗ろうとタラタラ駅の階段からホームに降りてたら前方に信じられない光景が広がっていた
線路を赤白の杖持って歩いてる人がいるのよ
俺、駅で電車待つのイヤだから時刻表的にはもうすぐその人が歩いてる方のホームに電車来るの分かってて死ぬほど焦った
気付いたら教材入ったバッグをホームで呆然として見てたおっさんに「どけ!これ持ってて!」とか言ってぶん投げ、
ホームの上から何とかその人持ち上げようとしたけどまぁ重くて俺の細腕じゃ持ち上がらない
さっきバッグ投げたおっさんに「ボーッとしてんな!手伝うか駅員さん呼ぶくらいしろや!」と言うと駆けつけてきた駅員さん
さすが対応に慣れている
サッと線路に降りて下から持ち上げてくれた
線路歩いてた人が無事ホームへ登った直後に電車が参りますのアナウンス
まぁぶっちゃけ割と時間に余裕はあったんだねw
だが階段で線路歩いてる人見た時の内心と、バッグを返してもらった時におっさんが大学の教授だと気づいて謝り倒したのが修羅場

295バカは氏んでも名乗らない2017/11/21(火) 21:44:07.27ID:???
やらない善よりやる偽善って言葉吐く奴大嫌いだ
私は困ってる他人がいても見てみぬふりしてた
小柄なうえ足の関節が悪いから、何かあった時に走って逃げたりできない
だから知らない人は困ってても話しかけたりしなかったしそれが親の教えでもあった
でも私自身がよく知らない人から助けを求められる
友達と一緒にいても声をかけられるのは私、それも男性が多い
私は外はもちろん、大学内でも何か助けを求められても「知りません」「わかりません」「他をあたってください」とすぐにつっぱねてた
でも周りの子たちから冷たいとか酷いと言われた、すっごい言われた
「善意は誰かから強要されるものじゃなくて、やりたい人がするものだよ」と言ったら「やらない善よりやる偽善」といつも反論された
友達が離れたりはしなかったけど、「一度の人助けで何かあったりしないよ」と言われ続けたし、たまにボランティアに強制参加させられたりした

友達と大学からの帰り、最寄り駅に向かった時に大荷物を抱えて足を骨折した人が困ってた
そして案の定通りかかった私に声をかけた
私は即座に「電車の時間があるので」と断った
その時本当に電車の時間が差し迫っていたし、私は片道一時間半かかるから電車の乗り合わせが悪いと乗り換えで30分待つこともあった
でも友達はそんなことを知らないので「終電じゃあるまいし」と私の言葉を跳ね除けて「手伝います」と言った
ここで逃げたら見知らぬ人だけでなく友達も捨てたことになる・・・私は仕方なく手伝った
これが悪かった
大学生なんだからその駅を利用するのは相手にバレている
ストーカーが始まった
駅に向かうと必ずその男性がいて声をかけられた
一度助けてしまったから無下にもできずに会釈だけしたら「困ってるんだけどなぁー」と言われた
友達にも小突かれ仕方なくまた手伝った
その後も3回待ち伏せされて手伝わされた
友達に助けを求めたら「大下座だよ、やらない善よりやすい偽善、自分の行動に誇りを持ちなよ」と言われた

296バカは氏んでも名乗らない2017/11/21(火) 21:45:30.85ID:???
やがて男性の足は治った
声をかけられた時、私はこれで関わりが切れると思って男性を無視した
友達には冷たいとか怒られたけど、「怪我が治ったんだから行う偽善もないでしょ」と言ったら「えーでもあの人イケメンなのに」唇をとがらせてた
友達は気づいてないようだったけど、その時うしろから男性がついてきてた
駅に用事があるだけかもしれないし、たまたまかもしれないと様子をみてた
駅では私と友達は路線が違うので別れた
友達の方についていったら電話で知らせるつもりだったけど、私のほうについてきた
あくまで男性に気づいていないふりをし、乗る予定だった急行をスルーし、次の普通電車もスルーした
普通ならそのどちらかに乗るはずなのに男性は乗らなかった
そして4つめにきた急行に乗るとやはり男性は乗り込んできた
ラッシュ時だったので人混みに紛れて逃げ出せるかと思ったけど、走れない私には撒くのは無理だった
3回の乗り換えもしっかりストーキングされた
これ、最寄り駅にいったらヤバいんじゃないかと思って途中で親の職場に行くための路線に乗り換えた
駅に着くなり女子トイレに行くふりをして親に電話、迎えに来てもらった
男性は改札を出ることなく迎えに来てくれた父親と私をじっと睨んでいたのが車の窓越しに見えた

ことの経緯を友達に話したけど、困惑しながら口にした言葉は「イケメンだったし・・・あんたが何か勘違いさせる行動したんじゃ?」
友達とはそこで関係を切った
思い返すと関係切ったのが遅すぎたんだと思うけど、男性の待ち伏せが怖くて一緒に帰る人が居なくなるのが嫌で切れなかった

父親が毎日タクシー代を持たせてくれて、大学の中から最寄り駅の一つ隣の駅まで行き帰りタクシーを利用するようになってから男性とは会っていない
大学までくるような行動力がない人で良かったと思う

297バカは氏んでも名乗らない2017/11/21(火) 21:48:41.37ID:???
うちの親戚の話。
親戚は今でいう毒親持ち。
だから中卒で働きだしてすぐに結婚。
しかし親戚旦那はクズというか暴力男だったらしい。
親戚は娘が2人いたが、娘たちの就学前後ぐらいに離婚。
お金がなかったのは分かる、必死だったのも。
ただ、親戚は娘たちに「あんたらはA高校行って、高卒で就職するんだ、高校の間はしっかりバイトして学費分は稼ぐこと」と離婚直後から教えこんでいた。
その高校は少なくとも偏差値的には底辺の学校だけど親戚宅から徒歩圏内の唯一の高校だったから。
小学生の下の娘さんが将来の夢として描いたナースの絵は筆ペンでデカデカと×が描かれていた。
娘たちは従順だったけれど、上の娘さんは半端じゃなく成績優秀だったため、A高校だったのに某私大に学費免除寮費半額の特待生で進学(保証人はうちの母)、昔からの夢である某資格職に就いた。
下の娘さんはA高校をわざと落ち、通信制高校へ。
A高校と通信制の学費の差額は私のもの!と大暴れしたらしい。
結果、3年間で貯めたお金といろいろな制度を活用し、働きながら准看護師から看護師へ。
下の娘さんが准看護師になった時点で姉妹で親戚に絶縁宣言をしにきたらしい。
「うちにお金がないからA高校にバイトしながら通って高卒就職しかないのは仕方ないと言うなら、私たちがあなたを嫌いなのも仕方ない」的な話だった、と。
上の娘さんの保証人として付き添ったが、それを聞いて泣き叫ぶ親戚を見て「これが修羅場だ」と思った、と母。
親戚は修羅場だらけの人生だったのだろうけど、なんか親としては…
親戚はあれ以来ずっと精神科に通い続けているから、まだ修羅場なんだよね、親戚にとっては。

298バカは氏んでも名乗らない2017/11/21(火) 22:42:33.52ID:???
結婚してなかなか子供ができなかった。
義両親にチクチクッと言われて私だけ病院に行ったが何の問題もなく、
「ご夫婦でいらしてください」と言われたので渋る旦那を説得して連れてった。
旦那は子孫を残せる体じゃなかった。
相当ショックだったらしくて一週間で5キロくらい痩せていた。
一回り痩せてぼーっとしてる旦那の隣に座り、
「貴方と結婚できて幸せ」「ずっと一緒にいたい」
「子供が欲しくて結婚したわけじゃない」と何度も慰めた。
旦那はすすり泣きながら頷いていた。

当時は(今でもかな…)男性不妊の話なんて全くあがっていなくて、
子供ができないのは全て女性側の問題とされていた。
その認識は義両親も同じで、
早く孫をといつも私だけ責められていた。

どんなにきつく罵られても、離婚を求められても、
病院から帰ったときにショックで言葉もない旦那を思い出すと、
「貴方の息子さん側の問題です」なんて言えなかった。

田舎の風当たりは厳しいもので
旦那側の親族達と顔を会わせると彼らは必ず私だけを責め続けた。
男性達は卑猥な言葉を絡めながら、
女性達は心配そうな優しい笑顔でねちっこく。
一番辛いのは旦那だから、私が旦那を守らなきゃと思って耐えていた。


年を重ねるたびに風当たりは強くなっていった。
酔っぱらったおっさんが旦那に向かって、
「ババアは捨てて若いのを嫁にしろよw」と笑いながら言っていたこともある。
その時の旦那の顔がどうしても思い出せない。

299バカは氏んでも名乗らない2017/11/21(火) 22:43:41.61ID:???
結婚してから10年以上たったある日、
旦那がとても若くて可愛らしい女性を連れてきた。
彼女も不妊で子供を産めない体らしい。
「僕を理解してくれるのは彼女だけ」
と彼女の華奢な手を包み込む旦那はとても幸せそうだった。

私と行った旅行先で彼女と出会ったらしい。

不妊がわかってから塞ぎこんでいた旦那を私はよく外に連れ出していた。
旅行、ピクニック、ハイキング、動物園、美術館、博物館…
子供が居なくても楽しいことは沢山あるんだよってことを知ってほしかったから。
辛い記憶を楽しい思い出に塗り替えてあげたかった。

徐々に笑顔になる旦那を見てると私も幸せだった。
周りからどれだけ嫌みを言われようと頑張れた。

義両親は息子の浮気と離婚に大喜びしていた。
「若い娘さんなら孫の顔が見れるわ」と私の前ではしゃいでいた。
義両親にとって私は加害者だったんだと思う。
「女のくせに子供を産めない」
「子供を産めないくせに身を引かない」
「大事な息子を自分の人生に巻き込んで不幸にしようとしている」
そんな風に言われてきたから。

旦那は旦那と彼女が不妊だということを一言も言わなかった。

費やしてきた時間と受けた傷に比べれば、
浮気の慰謝料なんて本当にはした金だと思う。

300バカは氏んでも名乗らない2017/11/21(火) 22:45:02.13ID:???
死のうなんてはっきり思ったわけじゃないけど、
ふらふらと山を歩いていたら声をかけられた。
私より少しだけ年上の登山者達はとても心配そうにしていた。
私がまるでスーパーにでも行くような軽装で気になったらしい。
ただすれ違っただけなのに、わざわざ戻って話しかけにきてくれた。

「その靴でここまで登るの大変だったでしょ」
「ちょっとここに座りなさいよ」
「冷えてるじゃないの」
「これ飲みなさい」

いつの間にか身の上相談になっていた。
げすな好奇心とかは一切感じられず、とても親身になって話を聞いてくれた。

登山者達に囲まれながら山をおりた。

「一人で居ちゃ駄目だよ」と全員が連絡先を交換してくださって、
その日から暇があればアウトドアをすることになった。

登山者達の一人から一人の男性を紹介してもらって結婚し、
高齢出産まで体験できた。
医者に無茶苦茶脅されたが母子ともに健康。

あの時登山者達に声をかけて貰えなかったら死んでたと思う。

301バカは氏んでも名乗らない2017/11/21(火) 22:46:49.40ID:???
元旦那は結局若妻の不倫で破局寸前らしい。
元義両親の介護要請とともに教えてくれた。

若妻の不妊の原因は未成年のうちから性に奔放だったかららしい。
「騙された」を連呼している元旦那は滑稽だった。
不幸ぶればまた私が慰めてくれると思っているのが手に取るようにわかった。

私が再婚したことも、もう子供がいることも教えるつもりはない。
連絡手段はPCメールだけ、私の住所も近況でさえも旦那が知ることはない。
ずっと期待をもたせておくつもり。

302バカは氏んでも名乗らない2017/11/22(水) 02:52:11.40ID:???
娘が4歳のとき、ショッピングセンター行って来たんだ。
買い物済ませて、ついでに娘に早起きしたご褒美にとおもちゃ選ばせてたんだけど
妖怪ウォッチのコーナーで何にするか迷いすぎてちょっとぐずった。
それをなだめてたら、いつの間にか警備員2人と警察2人に囲まれてて、ちょっとこちらへと
事務所みたいなところに連れて行かれた。

何かあったのかとびびってたけど、まあびっくりだよ。
俺、幼女誘拐犯ってことになってた。
通報があったんだと。
通報者が何か言ったのかもしれんけど、それは教えてもらえない。
ただ俺が犯罪者だって決め付けるような感じで「本当に親子なら娘との親子関係を示すように」
なんてことまで言われたのよ。

でよ、保険証見せたのよ、俺のと娘のと2枚。
あとは俺の社員証とか免許証とか、娘の診察券とか幼稚園の連絡カードとか
ありとあらゆるものを見せたね。
だけど信用されないの。
娘が知らない大人にびっくりしてぐずっててたんだけど、そこに警官2人が責めるみたいに
「この人知ってる人?」とか娘に言うわけよ。
娘ますます泣くじゃん?
明らかに警官が怖がらせてるんだけど、俺にさらわれて怖がって泣いてる、みたいなこと言われて
もうお父さん激おこよ。

303バカは氏んでも名乗らない2017/11/22(水) 02:54:38.43ID:???
しかも最終的に「奥さんに連絡を」とか言うの。
うちの嫁さんは出産時に天国に行ってんだよ。
連絡取れるんだったら取りたいわ!!って本気で泣けた。
お互いの両親ももう他界してて付き合いのある親戚なんかいないし。
そこまで言うなら、幼稚園に電話しろよ!って怒鳴ったね。
そしたら本当に園長先生に電話しててさ。
近所だからって土曜なのに副園長先生がすっとんで来てくれて、「間違いなくお父さんです」って当たり前だけど。

だけど警察って謝らないんだね。
副園長先生がいくら「あなたたちはおかしい」って言ったって、「善意の通報ですし・・・」の一言で逃げるの。
「善意の通報者は責められなくて、無関係の父親は被害をこうむるだけか」と副園長先生がだいぶ怒ってくれて
まあそのあといろいろすったもんだがあったんだけど、形だけは謝罪してもらって手打ちにしたよ。

で、今日。
そのときの副園長先生とこれから婚姻届出してきますw
警察には腹立ってるけど、あれがきっかけでお付き合い始まったからまあよしとする。

304バカは氏んでも名乗らない2017/11/22(水) 07:32:53.22ID:???
学生時代、優しくって気の弱い友達(以下A)がいた。
地声が小さく、押しも弱く、不愉快なことをされても怒らず困った顔をしているような子。
ある時Aに彼氏ができた。が、そいつはDV野郎。
Aが電話に出なかった罰として携帯電話を折る(携帯電話が二つ折りだった時代の話です)
今どこに誰といるのか鬼メール&鬼電、嘘をついていないか周辺を写メって送れと強要
ちょっと気に入らないことがあると小突く&暴言
Aが作った料理が気に入らないと一口も食べずにゴミ箱へ捨てる
というようなドクズ。
あんなのとなんで付き合ってるの、早く別れなよと皆が言ったけど、Aは
「私が怒らせないといい人なんだよー、この前も○○してくれてねー」
とDVされる子のテンプレみたいなことを言って、困り顔で笑っていた。
でも彼氏がしてくることが嫌でないわけがないので、時々相談や愚痴をこぼす。
それを聞いた私や友人に別れろと言われる→でもいいところもあるの、のループを繰り返していた。

ある日、夜中にAから
「相談があるから、今から会えないかな?」
とメールがあった。
こういうことをメールしてくるのは、彼氏に酷い目に合わされたときと決まっているので
近所のファミレスで待ち合わせることにした。
しかし、ファミレスになかなかAが来ない。
もしかして、出掛けに彼氏につかまって、さらに酷い目にあってる?と心配しながら待っていた。

一時間後Aが来た。
入り口が見えるように座っていたので、Aが来たのはすぐわかった。
見た瞬間、なんかAがおかしかった。
服装がルームウェアのまんまでスッピン。
それもおかしかったけど、なにより表情が変だった。
Aは何というか、全体的に控えめで、笑顔とかもちょっと儚い感じの子なんだけど
この時はものすっごく全力の笑顔。ギラギラしてるような。
そして、額に赤黒いたんこぶ。マンガみたいに腫れていた。
Aはすぐ私を見つけて、
「ごめんねー!待たせちゃったね!」
と元気よく歩いてきた。(普段のAなら「ごめんね、待った…?」みたいな感じ)
別人かと思うくらいテンションが違った。

305バカは氏んでも名乗らない2017/11/22(水) 08:01:38.96ID:???
なにがあったのかAに聞いた。
その日、Aは彼氏とドライブデートの途中で車から追い出された。
タクシーも拾えないような田舎道をミュールで歩いて、なんとかバス停を見つけて帰宅。
昼に車から追い出されて、帰宅できたのは夜遅くなってから。
必死に彼氏と連絡を取ろうとしたせいで、携帯電話がバッテリー切れだったから充電器につないで、
とりあえずお風呂に入ってたらとてもみじめになってきて涙が止まらなくなった。
風呂上りに私にメールして、出かける準なにがあったのかAに聞いた。
その日、Aは彼氏とドライブデートの途中で車から追い出された。
タクシーも拾えないような田舎道をミュールで歩いて、なんとかバス停を見つけて帰宅。
昼に車から追い出されて、帰宅できたのは夜遅くなってから。
必死に彼氏と連絡を取ろうとしたせいで、携帯電話がバッテリー切れだったから充電器につないで、
とりあえずお風呂に入ってたらとてもみじめになってきて涙が止まらなくなった。
風呂上りに私にメールして、出かける準備をしようとしたら彼氏から電話。彼氏は、
「暗くなったから心配して電話してやったのに出ない、メールも返さないなんてふざけてんのか」
ってキレてたらしい。 👀
Rock54: Caution(BBR-MD5:0be15ced7fbdb9fdb4d0ce1929c1b82f)

306バカは氏んでも名乗らない2017/11/22(水) 08:03:18.13ID:???
(そんなこと言うなら最初っから車から追い出すなよと)
そしてその勢いのまま、Aの部屋まで怒鳴り込んできた。
夜中にドアをバンバン叩かれて、Aは近所迷惑になるからと彼氏を部屋にあげてしまった。
そして始まる彼氏の説教(Aに正座強制)、説教の間に彼氏は勝手にヒートアップ。
ついに手近のマグカップをAの顔に投げつけてきた。これがAのたんこぶができた原因。
痛みで声も出ないAに、さらに説教を続ける彼氏。大丈夫の一言もない。
(そこで大丈夫って言えるやつはそもそも顔に物投げたりしないと思う)
床に転がったお気に入りのマグを見て、Aは
「なんかね、『あ、もういいや知らない』ってなった」(Aの台詞そのまんま。強烈過ぎて忘れられない)
そして、Aはそのマグをつかんで、そのまま彼氏に殴り掛かって滅多打ちにした、らしい。

「それでね、彼氏が頭抱えて亀みたいになっちゃったから、最後にマグ思いっきり投げつけてそのまま来ちゃったの!」
とギラギラな笑顔で話すAは本当に怖かった。よく見たら服に点々と血らしきものが付いてるし。
「それって大丈夫なの?」(正直言うと「彼氏死んでない?」って聞きたかった)と聞くと
「さあ?知らない!どーでもいいや!」
とひたすら変に明るいAと話しながら、
A壊れた?病院?
これって事件?110番に連絡しないといけない?
とかぐるぐる考えてたあの時間が人生最大の修羅場。

なおAの彼氏は生きていたらしく、Aが部屋に帰ると血痕だけを残していなくなっていた。
そのまま音信不通で関係は自然消滅したとのこと。
次にAと会った時(確か次の週末だったと思うので、ファミレスで会った三日後くらい)には、もういつものAだった。
特に警察とかも来なかったみたい。
その後もAとは友達だけど、あんなテンションのAにはそれから一度も遭遇してない。

307バカは氏んでも名乗らない2017/11/22(水) 08:05:22.73ID:???
何年か前のGWに女友人と京都4泊の旅って出かけた嫁さんが?
テレビで成田の帰国ラッシュの様子を映してたところにのこのこと出てきたw?
嫁後方には会社の上司が!二人でグアム行ってたってさ。?
修羅場から双方離婚。会社解雇で二人とも行方不明なってたけど最近嫁が見つかった

嫁はあの後、上司と再婚したみたいで子供が二人産まれて誰にも知らせずにひっそりと暮らしてたみたい
勿論両親にも知らせずに
その友達の元に元嫁から手紙が来て数年ぶりに会って色々話聞いた
友人について来てくれって言われて仕方なく俺も付いて行った
要するに元嫁は今生活が苦しいらしくて上司はアルバイトで元嫁はパート掛け持ち
子供は保育園に預けて上司の元奥さんの慰謝料の支払いで苦しいみたい
まぁ元嫁の姿見たら苦労してんなと思ったが友人は冷めた目で見てたな
早い話元嫁は、友人に金銭的な援助してほしいんだね
話聞いてたらそんな感じがした。
それに何とか友人から元嫁の両親に今の現状話てほしいらしく絶縁されてるから実家には帰れないみたいだから
唯一頼れるのは友人くらいしか居ないみたいだし
友人断ってたがw
正直元嫁と上司の自業自得だわな

308バカは氏んでも名乗らない2017/11/22(水) 08:09:17.87ID:???
家族構成
父=会社員 母=専業主婦 祖母=俺が高3のとき他界 俺=長男 弟=俺と2歳違い

俺が結婚して半年くらいして鬱っぽくなった
つづいて嫁も鬱になった 嫁の方が重症だった
弟も同様に結婚して鬱になって、弟嫁も軽度鬱になった

全員鬱っぽくて何もしたくない状態なのに
実家の隣家の人が被害妄想っぽくなって、洗濯物を汚したり、監視するなと電話してきたり
いやがらせをするようになったとかで実家からヘルプがあり
休日がそれでつぶれることが多く、さらに鬱々としていた

309バカは氏んでも名乗らない2017/11/22(水) 08:10:12.06ID:???
カウンセリングに言って話を聞いてもらってるうちに気づいた
母が毒だった
母は本人いわく「虫も殺せないお人よし」
いつもため息をついて暗い顔して「老い先短いのに」「こんなに苦労してきたのに」とグチグチ言う人
俺と弟は祖母に育ててもらったようなもんなのであまり母親と接触してこなかった
祖母が死んだときは子育て期を脱していたし、その後すぐに進学で家を出た
それが結婚を機に実家と接触することが多くなり、母の毒で次々鬱になってしまったらしかった

俺らが結婚してからというもの母は過干渉になって
冷蔵庫の詰め方にまで口をはさむようになった
俺らが迷惑そうな顔をちょっとでもすると「苦労して育ててきたのに…」(←?)と泣く
泣き落としで支配してくる
泣かれるとこっちは罪悪感があってそれ以上強く出れず
「まあおれたちが我慢すれば…」と母を野放しにして、鬱になってしまった
弟家も同様だった

310バカは氏んでも名乗らない2017/11/22(水) 08:11:24.95ID:???
その後バタバタと俺は嫁をひきずってやや遠くへ引っ越し、実家とは冠婚葬祭以外疎遠になった
嫁の鬱はみるみる快方へ向かった
弟夫婦はうだうだデモデモダッテして(鬱だから当然だが)3年ほど鬱を引きずったのち同じく疎遠に
そして父が定年して家にいるようになりやっぱり鬱になった
今思えば隣家の人がキチったのも母が原因のような気がして仕方ない
今両親は敷地内別居してるらしい
毒だけど猛毒じゃなく、じわじわ染みてくるような毒だった

311バカは氏んでも名乗らない2017/11/22(水) 08:20:05.95ID:???
登場人物(フェイクあり)
私…電車通学の学生。大学生未満の年齢。
A子…修羅場の本人。同級生。私と同じ駅を使っている。駅の反対側に住んでいて、駅まで自転車を使っている。
B子…A子の幼馴染み。途中で合流する別路線駅を使っている。
ここまで前提。
ある日、A子と電車に乗ったら、駅までの道のりで軽い事故にあったらしい。幸いA子に怪我はなかったらしいが、自転車が壊れたらしい。

312バカは氏んでも名乗らない2017/11/22(水) 08:21:13.66ID:???
怪我は?大丈夫なの?車種は?電話番号聞いた?警察に連絡した?と根掘り葉掘り聞く私(ねらー)に、A子は事故のことを教えてくれた。
大通り脇の3mくらいの横断歩道で事故は起きたそうで、信号が青になり、A子が自転車をこぎ始めると大通りから曲がってきた車と接触したらしい。
A子は少しよろめいたくらいで怪我はなかったらしいが、運転手はA子にぶつかったことに気付かなかったのかすぐ行ってしまったという。
なんにしてもその時は朝。事故でタイヤが歪んでジャキジャキいう自転車を押して駅まで来たという。

313バカは氏んでも名乗らない2017/11/22(水) 12:25:48.57ID:???
私が子供産めなくなったまでの最大の修羅場

昔から私の母は私のことを国語の教科書に出てくる品行方正な委員長みたいな扱いをしてた
髪の毛は伸ばしておさげ、服装はブラウスにスカートに白い靴下、コートも無地の落ち着いたもの
筆記用具は実用性のあるものでキャラクターものはなし
皆がバトル鉛筆にはまっている中私はトンボ鉛筆
女の子たちはカラーペンのコレクションをやりだしたけど、私が与えられたのは蛍光マーカーと赤ボールペン

母親は学校からの書類にきちんと目をとおすし、保護者記入欄はきっちり書く人だったけど
参観日や運動会や発表会には来なかったし、お弁当も作ってもらったことがなかったからコンビニのお弁当を持たされていた
夏休みなどの長期休暇は家でお留守番を命じられたし、その際に時間を潰すために与えられたのは学習ドリルと勉強教材のビデオだった

私は知らないところでストレスが溜まっていって、生理が中1の春頃に始まったものの、中2の春には気づけば止まっていた
三ヶ月くらいこなくておかしいと気づいた
誰にも相談できず、きっと母なら助けになってくれると、正直に「お母さん、生理がきてないの」と伝えた
母はこれまで見たことのないような般若のような顔になり、「いつ!いつからきてないの!」と怒鳴りつけた
「三ヶ月くらい・・・」
「売女の子が!どこで孕んできた!」
私は頭が真っ白になった
「言え!相手は誰!吐け!吐きな!はやく!」
頬を何度か叩かれて、私は怖くなって全力で否定した
「違う!なにもしてない!なにもしてない!」
「嘘つけ!」
「嘘じゃない!違う!なにもしてない!」
必死に否定していると、母に本気でガツンと頭を殴られた
クラクラする頭で母に無理矢理引っ張られ、靴も履かずに制服姿で産婦人科に連れて行かれた
私が必死に違う!違う!なにもしてない!と訴えるのを他所に、母は私が妊娠しているかもしれないと受付に告げて診察させられた

314バカは氏んでも名乗らない2017/11/22(水) 12:27:12.98ID:???
先生はおじさんで、他に看護師が2人いて、母まで見ていて、あんな羞恥を受けたのは初めてだった
診察も激痛だった
指を入れられ、機械を入れられ、股から血が流れていた
結局生理不順と診断されたが、私はそのままストレスで生理がこないまま、高校生で閉経した
女性ホルモンが出ないせいで、高校生にして更年期のような症状に悩まされた
ホルモン剤は出たものの、女らしく育つ暇もなかった身体はよく男と間違えられる

父は今になって、母だと思ってた人は母ではないことを伝えてきた
父は浮気をして愛人との子をなした
それが私
愛人は大卒のエリートの女性で父の出張先にいた人らしい
私の母は高卒で、だから私にエリートを求めたのかもしれない
母に売女の子と呼ばれた時からなんとく察していた
でももっと早く知りたかったよ
無条件に愛した母がそんな私を憎くて仕方なかったんだとしたら、母には謝っても謝っても足りない
もっとはやく母の愛情を受けてはいけないんだと気づいていれば、母の負担になることもなかったのに

315バカは氏んでも名乗らない2017/11/22(水) 18:38:11.64ID:???
義弟(夫の弟)嫁に、義弟と浮気してるだろう!と怒鳴り込まれたことがある。
もちろん事実無根。
私は夜勤のある仕事で、義弟が外泊したという日のタイムカードを提出したり
結局アリバイが確認されて疑いは晴れたんだけど、とにかく大変だった。
義弟嫁は泣きわめいて話にならないし、義弟はオロオロするだけで止めないし
夫が信じてくれたのだけが救いだった。
浮気疑惑は晴れたけど、義弟夫婦は結局離婚。子供はいないし性格の不一致ということで
貯金を分けて円満?離婚した。
1年後、義弟が再婚。相手は同じ職場の女性。
GW、私は仕事で義実家に行けなかったんだけど、そこで義弟が酔った勢いで
「実は先妻と婚姻中から、現妻と付きあってた」
「現妻のことが特定されないよう、兄貴の嫁さん(私)が相手っぽく誘導した」
「兄貴嫁は夜勤があるから、先妻は疑うと思ったらまんまとハマったw」
と暴露したらしい。
義妹(夫の妹)経由で私にも知らされた。

私は義弟が許せない。
浮気疑惑を晴らすの、本当に大変だったんだよ。
仕事は休めないのに元義弟嫁の対応に追われ、円形ハゲできたし、ストレスで吹き出物だらけになった。
大事にしてた物を壊されたり、公道でつかみかかられて服を破かれたりした。
しかし舅姑は「もう過ぎたこと。大人になって表面上穏便に」と言う。
夫は「たまにしか会わないんだから、挨拶と世間話だけでうわっつらだけ合わせときゃいいんだよ」
義妹は「済んだ話だし穏便にっていうのはわかる。でも個人的に現義弟嫁とはお付き合いしたくない。いち抜けた」
私は義弟が気持ち悪いし、現義弟嫁とも親戚付きあいしたくない。世間話程度もしたくない。
みんな大人になれって言うけど、大人ってなんなんだ…。
義弟のやったことは大人のやることじゃないと思うし、なぜ私だけが大人にならなきゃいけないのか…。
今からお盆が憂鬱…。

316バカは氏んでも名乗らない2017/11/22(水) 18:41:22.20ID:???
3年…ギリギリ経ったかも
それに元義弟嫁の連絡先はもうわからないし
正直あの人ともう個人的に連絡とりたくないわ
今となればあの人も被害者だったとわかるけど
浮気疑惑当時ズタボロにされたから、顔思いだすだけで震えがくる

とりあえず義妹に元義弟嫁の連絡先を知ってるか訊いてみるわ。
夫も姑も教えてくれないと思うし。
舅と姑は末っ子の義弟をすごくかわいがっていて
×2にさせるような事態はなにがなんでも避けたいみたいなんだよね…

夫と改めて話し合いました。
夫は謝ってくれて、
「義弟と現義弟嫁とは会わなくていい、大人になれなんて無理強いして悪かった」と
言ってくれました。
上にも書きましたが義両親は末っ子の義弟を一番可愛がっていて
夫や義妹に我慢させる傾向がありました。
夫は「義弟のことで我慢する癖がついていた」と認め
それをおまえにも強いて悪かった」と謝ってくれました。

義妹はやはり元義弟嫁の連絡先は知らないそうです。
元義弟嫁の、かつての夜叉っぷりを義妹も知っているので
「たとえ知ってるとしても連絡はとりたくない」と言われました。
それと、私は知りませんでしたが元義弟嫁は再婚済みだそうです。
「二度と私の幸福を壊すな!接触したら訴える」と義実家あてにリターンアドレスなしのハガキが来たそうです。

317バカは氏んでも名乗らない2017/11/22(水) 18:44:11.25ID:???
当方20代既婚女性

私と夫はいつも駅と家の間をマイカーで通勤していました
その日は夫の帰りが遅くなる(=駅からタクシーで帰るか、改めて車で迎えに行く)ということで私一人が運転して帰ることになりました
少し遅い時間だったのですが、途中のスーパーに寄って買い物をしました

そのスーパーは店の前の街道沿いに数台の駐車場、店の裏手に大きな駐車場があり
いつも店の前の明るい駐車場は混んでいたので、裏手のちょっと暗い駐車場を使っていました
その日は、買い物ラッシュの時間も過ぎていたので明るい駐車場も空いていたのですが、いつもの癖で暗い駐車場を使いました

買い物を済ませて助手席に買い物袋を置き、運転席に乗り込んでエンジンをスタートさせたところで運転席側のドアが開きました
私の車はドアロックせずに発進すると、自動的にロックがかかるので自分でロックしたことがありませんでした
そこには見知らぬ男性が立っていました

私はのほほんと「自分の車と間違えちゃったのかな?」と思っていましたが
男は「声を出すな!」と包丁(ナイフ?)を私に突き付けて言いました
パニックになって動けない私に向かって男は「助手席に移れ」と言いました
私は恐怖よりも、驚きで動けませんでした
私が固まって動けないでいると男は「どけ!」と強く言いました

そこでようやく私もフリーズから解けましたが、逃げるとか撃退するとか何も考えられず
「夫さえ早く帰っていれば」と理不尽な怒りにとらわれていました
それでも男の言うことに従い、助手席に移動しようとしました

が、私の運動神経の無さが為せる技か、シートベルトを外すのを忘れ、
その上、助手席に置いた卵が割れないようにと気遣ったために変な姿勢でハンドルに手を突いたので、クラクションを鳴らしてしまいました
パニクった私はあわてて足を延ばすと、アクセルを踏んでしまいました

結果、クラクションに驚いた男をドアに挟んだまま車を急発進させて1メートルほど引きずってしまいました
私もなぜか「あ、ごめんなさい!」と言ったと思いますが、その時にはすでに男は逃げていました
私は座りなおしてドアを閉め、ドアロックをかけて自分のパニックが去るのを待って、夫に電話しました
このときなぜかKに電話することは思いつきませんでした

318バカは氏んでも名乗らない2017/11/22(水) 18:45:38.51ID:???
私は夫の指示で、スーパーに逃げ込み夫が来るのを待ちました

夫には「サイドブレーキを引いたままアクセルを踏むんじゃない」と怒られました
Kには夫が連絡してくれました
男は別の駐車場で同じことをやったらしく、未遂で捕まったそうです

書いてみたらたいしたことなかった
ごめん

(たぶん、私を助手席に移す→

319バカは氏んでも名乗らない2017/11/22(水) 18:48:41.90ID:???
うちの子が生まれたのが原因で舅姑が離婚した
舅姑と旦那の血液型
旦那と私と子供の血液型の組み合わせはおかしくないが
舅姑からたどるとおかしい(特殊な遺伝子でなければ)
もちろん旦那を裏切ったことなどないがDNA鑑定
もちろん何も出なかったが
最終的に姑の不倫、旦那が舅の子じゃないことが発覚、離婚
旦那の父親が誰なのかは姑は口を割らないが
もう聞かなくてもいいことにしてほぼ縁切り状態になっている
実際は他人だったし養育した分返せって言われなかっただけ良かったと思いながらも
いい人だった舅がどうしているかはちょっと心配だ

320バカは氏んでも名乗らない2017/11/22(水) 18:51:31.80ID:???
夫の駐在で、東南アジアの某明るい北朝鮮に住んでた。
日本人もそれなりにいるけど、日本人ばっかりってほどでもない、
トラブルの少なさそうなコンドを選んで住んでた。
熱帯だから殆どの物件に大きなプールがついている。

そこの日本人ママで、有名なひとがいた。Aとする。
Aは小学生の子供をスクールバスに乗せてたんだけど、送り迎えにかなりえぐい水着で出て来る。
自分がプールで泳いでいて、そのまま物件の玄関口でバスから下りて来る子供を迎えているらしいんだけど、
上から何か着るでもなく、タオルまくでもなく、水着。 真っ赤とか。
スクールバスは、A子供(男の子、小学校低学年)が降りた後もたくさんの子供たちが乗っていて、
A子供くんのお母さんがえぐい水着で待っているのを目撃している。
うちも、他のお母さんもそれぞれの子供のお迎えで、学校は違ってもバスが同じ時間だと顔を合わせていた。
いくら敷地内にプールがあっても、玄関口は外のビルや通行人からも丸見えだし、変な人だなーと思った。

そのうち話しかけられるようになったんだけど、これがまた、ひとの悪口と自慢話ばかりだった。
A自身の夫の悪口から始まり、同じ物件に住んでいる人、Aの子供の学校のママ、誰々が何やった、あの人おかしいのよ、
酷いのよと、聞いている方にしてみれば知らん人の悪口ばかり。 そんで自慢。 夫は某有名企業勤務
なのとか、夫はハーフなの(これが自慢になるのかはわかんないけど、自慢そうだった)、
私も昔は彼と同じ職場だったの、子供の学校の学費はいくらいくらなの(インター校で物凄く高いところ)、
若い頃スキューバのインストラクターしてたの、息子も泳ぎが得意なの、息子ったらバイオリンも得意なの、と続き、
でもその習い事の教師が悪いからやめさせた、とまた悪口にループ。

321バカは氏んでも名乗らない2017/11/22(水) 19:02:47.90ID:???
この時点で仲良くなりたく無いなーと思って距離を置いた。
極力会わない、挨拶だけは当たり障り無くする、何かに誘われても理由をつけて行かない。

ところが、スクールホリデー(日本で言うところの春夏冬の休みね、その国は夏しかないが)中のある日、事件は起きた。

私は私子とその友人を敷地内のプールで遊ばせていた。
うちの子はもうそれなりに大きく、泳ぎも出来、私は子を見守りながら、木陰で座っていた。
プールのルールでは、十歳以下の子は大人が監視すべしとなっていた。
敷地のセキュリティは居るけれど、プールの監視員は居ないから。
ルールはもちろんだけど、そもそも炎天下だし、
目を離すのも不安で、私は付き添って、時折水分補給などさせていた。

そのうち、A子供くんがやってきた。
一人だった。
他のママから、あの子一人で遊んでてちょっと危ない、と聞いたことはあった。
Aの言う通り泳げる子なんだけど、泳げるから溺れないとは限らない。
A子供くんは、私子たちと遊びたそうにしていたが、年齢も性別も微妙にズレているし、
正直言うと、A子供とは遊ばないように言い聞かせてあったから、私子はA子供に
声をかけたりはしなかった。

A子供くんは、数時間もの間、一人で遊んでいた。
その間私子は、泳いだり、上がって来て何か食べたり、途中で他の子供やママさんが
やってきて喋ったり、敷地内でちょこちょこと移動をしていた。
A子供くんの無事は気にかかったものの、声をかけたら勝手にこちらに入って来そうで、
私も他のママも時折彼の場所を目で確認するに留めた。
時間が経ってもAは現れないし、保護者無しで遊ぶA子供がセキュリティに注意されるでもない。
関わり合いになりたくないけれど、何かあったらどうしよう、、、と思い始めた頃、
ふと見るとA子供が倒れていた。
ええっと思って駆け寄ったりセキュリティ呼んだり、大騒ぎになった。
すぐに救護室に運ばれて手当てされて、幸い大事ではなかった。
何しろ湿度の高い炎天下なので、当たり前のように脱水、熱中症だった。

322バカは氏んでも名乗らない2017/11/22(水) 19:11:53.31ID:???
そんで、Aが呼ばれて来て、セキュリティに詰問されたんだけど、
まー切れること切れること。
曰く私子に誘われて、私さんが監視しているはずだった。
A子供くんは私子なんかと遊びたく無いのに付き合って遊んであげた。
水分補給もさせずに放っておくなんてどういうことだ訴えてやる!と。

もちろん何一つ承知していないことなので、言い返した。
知らん、約束もしてないし一緒に遊んでもいない。
私は関係ない。
Aは全く引いてくれない。
住んでる物件のマネージメントを間にして、ものすっごい疲れるやり取りを
夜までして、うちは無関係だとわかってもらった。

子供の世話とかルールとかに厳しい国だから、あのまま面倒なことにでもなったら、
本当にどうしようかと修羅場だった。
夫の職場にも関わっちゃうよどうしようとか。

その後も色々あったけど、帰任になって縁が切れたから記念カキコ。
長文ごめん。

323バカは氏んでも名乗らない2017/11/22(水) 19:14:01.43ID:???
3年前、旦那とまだ恋人同士だった時に元カノに刺された。

とりあえず当時のスペック

私 21歳
彼 29歳
元カノ 40歳

だったんだけど、私が転勤してきた時に彼に初めて会った。
彼はちょっとまあドン的な人で、私も転勤してくる前はドン的位置にいたから
結構すぐに彼とは意気投合したわけよ。

で、当時の私もかなり年上の彼氏がいて、お互い似てますねーなんて
話してたわけよ。


で、お互いの恋愛事情話していくうちに、結婚するかしないかみたいな
話になったのね。

そしたら急に彼が
実は上手くいってなくて別れようかと考えてるんですよ
なんていいやがんの。
ちなみに6年ぐらい付き合ってて、相手子持。
まあでも、自傷癖があって、聞いてたらかなり逝っちゃってるお方だった。


で、かなりはしょるけど仕事の都合とか色々あって、
私は当時の彼氏と別れた。
彼に惚れてたのかもしれないのもあったと思う。
3年ぐらい同棲してたし、結婚も視野に入れてたわけだし、
結構落ち込んだ。

で、休み明けに彼に別れたんですよーなんて
話してたら僕も別れたんですよって言ったのさ。

324バカは氏んでも名乗らない2017/11/22(水) 19:26:55.44ID:???
で、また長くなるからはしょるけど、彼からの猛烈アプローチを受けて
数ヶ月経ってから付き合うことになった。

元カノからの復縁メールとか色々あったのも知ってたけど
心が鋼鉄の私は全く動じてなくて放置してた。

んで、付き合って1年経つか経たないかぐらいの時に
彼の家にお泊まりして、次の日の昼頃に出掛けようとして、
家の下まで降りてきた時に後ろからドンって押された。
押された拍子でこけて、イラってきて後ろ向いたら知らない女の人立ってんの
しかもかなり怒った顔してんの
でもそんなん考えることもなくまじで背中激痛っていうか熱いっていうか
触ったらなんか刺さってんの
しかもなんかべとべとした液体が手について
まじちびりそうになりながら手見たら手が真っ赤なの
そしたらちょうど彼が降りてきてまじで硬直。
で、その女が彼に向かって
ふじこふじこーってなんかよく分からんこと叫んでて
とりあえず通りがかりの人が救急車と警察呼んでくれて
私搬送。元カノ連行。

まあよくニュースでやってるようなトラブルです。
面白くなかったと思うけど、聞いてくれてありがとう。

325バカは氏んでも名乗らない2017/11/22(水) 19:29:59.82ID:???
震災のあった年、同じ大学の女の子と付き合ってた
入学直後のオリエンテーションで仲良くなって付き合うことになった
当時二年以上付き合ってたことになる
卒業して就職したら結婚しようか、なんて今思えば青臭いことを言い合って
お互いの親とも仲良くやってたよ
そんな日々にあの震災があった
彼女はちょっと北(原発問題のあった県)の出身でちょっと実家に帰るね、と帰っていった
すぐに彼女から被害はなくて大丈夫だったと電話があって安心した
で、しばらく親と一緒にいるね、と言われたのであっさり納得した

それから二週間くらいして彼女は戻ってきた
それ以来彼女は親が心配してるからとしょっちゅう地元に帰るようになった
親思いのいい子だな、なんて俺は思ってもいたんだよね
今思えば俺は馬鹿だなあ、としか言いようがないw
で、そのまましばらく時は流れて夏休み前に言われたんだよね
好きな人ができたから別れてください、って

居酒屋の箱席で泣きながら彼女が言うには
地元の高校の同級生と安否を確認して会ってるうちにお互い好きになっちゃったと
で、もう相手の親と卒業したら結婚するって話にまでなってるんだって
そのときはカッとして、その男連れて来い!って喚いて泣きながら家に帰ったよ
でも、家に帰って酒飲んで酔って朝起きたら結構どうでもよくなってた
俺って人間的に冷たいのかなあ、なんても思った
もちろん怒りはあったし、同時にせせこましい心でいやらしいけど
仕返ししたいなあ、なんて思ったわけですわ

326バカは氏んでも名乗らない2017/11/22(水) 19:35:02.52ID:???
彼女の対応は早かったね、その二日後には、彼氏連れてくるから会って欲しい
って電話が来たよ
俺は一人だと腹立って何するかわからないから友達連れてくよって言った
そしてその週末に高校からの親友連れて居酒屋の個室で彼女と新彼氏とご対面
のっけから謝り倒す彼女とその彼氏
私たちはもうどうしようもないくらい愛し合っちゃった、だの
あの震災は私たちを結びつける運命、だの
あなたとのことはまだ好き、でもいい思い出にしたい、だの
二人で好き放題言ってくれてたね
俺はもう結構どうでもよくて、はいはいそーすか、みたいに投げやり
代わりに連れてった友達が、お前らは外道だ!!とかキレまくってた
私たちのことはなんて言ってくれてもなんと言われようと仕方ありません
なんて向こうが言うから、俺は、そう簡単には納得できないよって言った
でももうこれ以上ここで話してもなんともならないから、サヨナラ
って言って奴らの分までカネ払って居酒屋を出た
で、そのあと友達と別の店で飲み直した

で、その店で友達にこう俺はいった
起こってくれてありがとう、でも今はもうどうでもいいんだけど
ちょっと仕返しだけはしたいんだよね、やはり少しムカつくし
って言ったら友達も爆笑しながら、それでこそお前!!って言ってくれた

俺はDQNでもなんでもない臆病者だから
彼女とその彼氏との居酒屋でのやり取りを録音しといた
後でなんだかんだ言われたり、その場でどんなことが起きたらと思うと怖かったから
で、俺はその録音したデータをCDに焼いて友達と旅行に行った
彼女の地元にね、温泉入りたかったしw

327バカは氏んでも名乗らない2017/11/22(水) 19:38:05.61ID:???
友達とまず彼女の実家に行った
彼女のおふくろさんが出てきて久しぶりに会ったのに開口一番罵倒された
どうやら俺と彼女は俺の浮気で別れたことになってるらしい
で、それを慰めた現彼氏と付き合うことになったと

328バカは氏んでも名乗らない2017/11/22(水) 19:38:46.10ID:???
へー、ほー、ふーん、そうですか
で、俺はその彼女たちとのやり取りをおふくろさんに聞いていただいた
で、お父さんにも聞かせてあげてください、今までありがとうございましたさようなら
とお別れを言って現彼氏の実家も教えてもらいました
去り際に彼女のお母さん、土間で土下座してた
申し訳ないと思ったな

その夜は友達と温泉入って、初めてのスナック行って
某所の作業員の皆さんと意気投合したりして飲みまくった
で、翌朝、彼氏の実家へ行って彼女の実家と同じことをした
その夜飲んでると友達が俺にこういうんだよ
なあもう気は済んだのか?って
で、俺が微妙な顔をしてると友達が笑顔で
好きに言ってくれて構わないって言ってたし、お前こっちでボロカスいわれてるんだから
とことんまでやってやろうぜって言った
俺もなんか楽しくなってきちゃって、おうやってやろう!なんて答えてたと思う
まあ酔ってはいたんだけどさ

次の朝、彼女の彼氏から電話かかってきたよ
お前ふざけるな、訴えてやる!ってw
なんかのテレビ番組の文句かよwっておもったけど
電話切って着拒した、そしたらすぐ彼女から同じ電話がかかってきた
話するとこっちの彼氏の部屋で一緒にいるんだってさ
もう白けたよね、ああ、こんなもんですかって
もういいや、昨日友達が言ったようにとことんまでやってやるって思った
で、その日はラーメン食って東京に帰りました

329バカは氏んでも名乗らない2017/11/22(水) 19:40:59.78ID:???
学食で友達と話してたらほかの奴らも寄ってきて彼女の話になった
いつも一緒にいたのに最近一緒にいないから気になってたんだって
俺は正直に話した、友達は少し大げさに話してた
で、そのまま飲みに行こうって話になって新宿の居酒屋でみんなで飲んだ
飲みながら話して友達の一人が壁新聞作ろうぜって言い出した
みんな最初は、子供か!とか言ってたけど、すぐに悪乗りしだして
そうしようってことになった
ごめんなさい、この時俺は正直少し楽しかったです

で、ゼミ室でみんなで事の顛末を書いたビラみたいな壁新聞作った
見出しは、俺氏振られる!みたいなw
それを一番目立たない掲示板に一枚貼った
彼女はあれ以来見ていない、まあそのあともずーっと見てもいないけど
で、友達が彼女の地元に旅行がてら行って近所の何件かにそのビラを持ってったみたいで
彼女の実家から電話が来た
あの子のしたことは申し訳ないと思うけれど、これはやりすぎだって
俺のあずかり知らないことではあったけどそれでも俺はなんか腹が立って
好きに言ってくれて構わないってお嬢さんは言ってましたよ
って半ギレで答えたら、この人でなし!ってリアルに言われたよ

あれからもう四年?
俺は普通に働いてる、彼女は相変わらずいないけど結構もうどうでもいいw
友達とは今でも一緒に遊んでる、お互いモテないw
彼女は学校から消えた、新しい彼氏とは別れたって聞いたけど
ホントのことは知らないしどうでもいい
正直言って今でも刺されるんじゃないかって思ってて
この世から消えててくれないかなあ、とふと思ったりもする

くだらん長文・連投すいませんでした

330バカは氏んでも名乗らない2017/11/22(水) 22:18:49.51ID:???
妊娠中どれだけ悪阻が辛くても腹が張って辛くても旦那は何もしてくれなかった。
実家は当時里帰りできない事情があり初めての妊娠で不安だった。
食べた直後に洗面所に駆け込みリバースしてても(食事中なのに…)と言いたげな不機嫌顔。
重いものを持つのが辛くてごみ出しをお願いしたら、

331バカは氏んでも名乗らない2017/11/22(水) 22:19:38.91ID:???
「今さ、専業主婦だよね?俺これから仕事なんだけど」と切れ気味の笑顔で言われた。
お腹が邪魔で足の爪が切れないからお願いしたら「何様?」
他にも色々ある。

無事に出産して旦那は子供を可愛がっていたし、
育児に奮闘して妊娠中の事は忘れていた。

ある日旦那が具合悪そうにしていた。
寝込んでいる旦那が「水を…」と頼んできたので持ってきて渡そうとした。
直後に妊娠中に受けた仕打ちを思い出した。

感情を抑えきれなくて水を旦那の顔にぶちまけて怒鳴り付けた。
「私が辛いときに何もしてくれなかったのに何で自分は労ってくれると思ってるの!?」
「誰の金で生活してるんだってあんた思ってるけど、誰の子を産んでやったと思ってるの!?」
「毎日毎日吐いて辛かったのに、あんた一度も心配しなかったよねえ!?」
「何で自分は心配してもらえると思ってるの!?」

旦那はびっくりしていた。
私もちょっとびっくりした。
今まで怒鳴ったことがなかったし、そもそも怒るタイプでもなかったから。

332バカは氏んでも名乗らない2017/11/22(水) 22:21:04.10ID:???
怒りが抑えきれなくて泣きながら、
旦那を殴ったり蹴ったりしながら今までの不満をぶちまけた。
旦那は布団をかぶりながら泣いて謝ってきたけど許せなかった。

子供の泣き声で我に帰りうつると大変だと子供を実家に預けてから自宅に戻った。

看病せずに旦那にずっと今までされた仕打ちを話し続けた。
旦那が寝ても揺り起こして聞かせ続けた。
気が済むまでぶちまけたら実家に戻り、そのまま離婚届を貰いにいった。
連絡手段は無くしておいたので、運が悪かったら死んでたかもしれない。

旦那のしたことは世間的にも法律的にも男特有の無神経程度であって、
私がしたことは立派にDV。
でも旦那の友人がこっそり風俗通い(私が妊娠中)を証拠交えて教えてくれたおかげで、
無事に親権とれた。
「日本の法律はおかしいって泣いてたよ」とこっそり教えてくれた。

それだけ親権欲しがっていたくせに1年たたずに養育費を払わなくなった。
恋人ができてそっちに金使いたいかららしかった。
元旦那職場の人と元義実家、元旦那親族何人かに相談したら、
「恥かかせやがって!!」とぶちぎれ留守電メッセージ。
勿論あちこちに転送した。
元旦那は恋人(元旦那と同じ職場の新人)に、
「子持ちなんて聞いてないし、子持ちと結婚する気もない」とふられ、
「自分の子に責任持たないなんて人として論外」と言われたらしい。

元旦那はいたたまれなくなったのか会社を辞めて、養育費は支払われなくなった。

親権渡さなくて本当に良かった。
あと元旦那の会社の人達と元義実家がまともでよかった。

一時期気まずかったが、元義両親は孫を愛してくれているので、
年に何度か子どもの顔見せにいったり、
お祝い事等も招待したり写真送ったりと良好な関係。


元々大人しくて折れて我慢するタイプだったんだけど、
我慢しなくなってからの方が人間関係が良好になった。

333バカは氏んでも名乗らない2017/11/22(水) 22:23:18.59ID:???
毒親から逃げるまでが修羅場だった。
でも毒親だなんてずーっと思ってなかった。むしろウチの親はよそよりいい親だと思ってた。
苦労して俺を育ててくれてるんだ、頑張ってくれてんだと思ってた。なんでかというと親が毎日
夕飯食いながら「おまえのためにこんなつらい仕事をやってんだ」「おまえを学校に行かすためだ」
「おまえが今食ってるメシを稼ぐために、こーんないやなつらい仕事をやってんだ」
って言い聞かされてきたから、何の疑いもなくそれを信じてた。
ウチは実際貧乏で欲しいものとか買ってもらえなかったけど、貧乏なのに頑張って俺を育ててくれてんだーと思ってた。
お年玉貯金とかしょっちゅう「貸してくれ」って言われて出してたけど一度も返済されたことがない。
でも「おまえを食べさせるため」って言われて、だよなー俺も協力しなくちゃって思ってた。
高校を出て、大学なんて行けないから当然就職。親は体がキツイと行って仕事をやめた。
稼ぎ主はおれになった。ていうか俺しか働いてなかった。
就職して、同じく親の体が弱い母子家庭の女と知り合った。ぽつぽつ話すようになり、メシ食ったりして付き合うようになった。
親に紹介したら、親も気に入ったのでトントン結婚話が進んだ。
親が結婚するにはもっと貯金がないとと言うから転職、県外に出稼ぎに出た。
風呂なしアパートに住んで家に仕送りし、貯金した。彼女は母親を置いていけないので地元に残った。俺が帰省する時のみデートした。金がないので俺の実家でデートするのが増えた。
正月に帰省し彼女と実家へ行った。親は俺たちを中に入れる前にスコップを渡し「雪かきして」と行った。俺と彼女は雪かきした。
親がいいと言うまでして、中に入った。
メシを食いながら泣かれた。「仕送りが足りない。ひもじい。こんなみじめな思いをするためにおまえを苦労して育ててきたんじゃない」とシクシク親は泣いた。

334バカは氏んでも名乗らない2017/11/22(水) 22:24:44.83ID:???
俺は親に謝り「仕送りを増やす」と約束した。翌日親が出かけている間に俺と彼女は雪かきをし、家の掃除をした。
帰ってきた親は「おまえが帰ってきて結婚したら同居したい」と言った。「明日から彼女とおれたち(俺の両親)三人で暮らそう。うちの子になれ。三人で息子を待とう」
彼女は「考えさせてほしい」と言って帰った。俺は「親の言うとおりにしてほしい」と彼女に言った。
彼女はやっぱり「考えさせてほしい」だった。俺は県外のアパートに戻った。
その日から彼女と連絡がとりにくくなった。メールしても3回に1回くらいしか返事がなかった。一ヶ月くらいして「別れたい」とメールが来た。俺の親を批判する内容だった。
俺に稼がせてパチンコしてるのはおかしいとか、あなたがいないのに同居して給与をあなたの実家に入れるのは納得できないとか、家にも入れてもらえず雪かきさせられたのが悲しかったとか、グチグチ書いてあった。
俺と彼女は別れた。両親が彼女に家に文句を言いに行ったらしく、なにか揉めたみたいだがくわしくは知らない。完全に別れた。ふたりで結婚資金として貯めた金は、いらないと言われたからもらった。実家の風呂のリフォーム代になった。
4年県外で働いたが、結婚という目標がなくなり、モチベーションが落ちて実家へ帰った。
収入が落ちたので親は毎日「ひもじい」「年をとって金がないのはつらい」「おまえだって腹いっぱい食べたいだろ」
「俺が働いてた頃はおまえに食うに不自由させなかったのに、おまえはひどい」と言われた。
俺はまた出稼ぎに出た。でもやっぱりモチベーションがなかった。それどころかどんどんやる気がなくなっていった。
基本的に日雇いの仕事をやってたのでやる気がなくなると収入も落ちる。
仕送りが減ると電話がかかってきて泣かれた。働かなきゃと思うのに体が動かなくて、布団から起きれなくなった。
酒ばっかのんでたから肝臓が悪いんだと思い医者に行ったらウツ病と言われた。
そっちの科にまわされ、いろいろ聞かれていろいろ答えた。親との関係がよくないと言われた。キレて、その医者には二度と行かなかった。

335バカは氏んでも名乗らない2017/11/22(水) 22:25:49.22ID:???
同じようなことを繰り返して何度も医者に行って、自殺未遂してようやく薬を飲むようになった。
親がおかしいとやっと納得できたときには30を超えていた。
今思えば親の収入が低いのは真面目に働かないからで、子育てはいいかげんだったし、俺のお年玉はパチに消えてた。
親を切りたかったがウツで気力がわかなくて、ずるずる仕送りを続けて、34歳の時ようやく切る決心がついて連絡先を絶ち、引っ越した。
それからいっさい連絡してないが、死んではいないと思う。死んだら役場から連絡があるって言うし、いまんとこそれはない。
親から逃げたらもっとスキっとするかと思ったが別にそんなことはなく、ダラダラウツウツ生きている。
でも仕送り分の金が浮いたので趣味を作った。ロードバイク。今は休みにロードバイクで走るのだけが生きがい。
たまにワーって叫びたくなるけど、バイクがあるだけでも生きててよかったなと思う。

336バカは氏んでも名乗らない2017/11/22(水) 22:27:26.73ID:???
今からン十年前、私はデブスでガリ勉でメガネでニキビ面で腐女子という
4重苦も5重苦も背負った女子中学生だった。
同じクラスに同じアニメのファンというか腐女子が2人ほどいて
当時好きだったアニメのキャラを通名じゃなく
設定資料にしか書いてない本名で呼び
私らは流行追いかけるだけの軽いアニメ好きとは違うのよフフンと
どっからどう見ても暗黒歴史にしかならない上から目線で
自分らの世界で凝り固まってた(思い出すとしにたい))。

そして社会人になって数年(腐女子は卒業した)
中学の同窓会が行なわれて参加した。
元腐女子友人で固まって懐アニの話に花を咲かせてたら
まったく覚えていない元同級生らしい男が近寄ってきて
なぜか私に声をかけ、メルアドとか携帯番号を聞きたがる。
しかたなく仕事用の名刺を渡したが、すぐに忘れた。

そして去年の冬。
私も結婚して、2人目の子供が幼稚園に入園。
ある日、同じクラスのAさんがものすごい真剣な顔で
「話したいことがある」と声をかけられた。

喫茶店もない田舎なんで、家に招いてお茶したんだが
「Bがあなたと結婚するとは思わなかった」
「私は中学時代からBと付き合ってた」
「数年前、Bに中絶しろと言われた」
「慰謝料も払わず逃げられて、その時に(私)さんの方がいいと言われた」
「中学の時からあなたがBを好きなのは知ってたけど
 奪われるなんて信じられなかった」
「今の子供はその時の子でシングルで生んだ」
「お願いだからひとめだけあわせて欲しい」
とか言われて軽くパニック。
中学時は暗黒時代で、3次元に恋をした記憶はないし、
私が旦那(B)と知り合ったのは親の仕事関係の見合い。
だいたいハゲで小デブの旦那が女捨てて逃げる甲斐性があるだろうか。

337バカは氏んでも名乗らない2017/11/22(水) 22:29:55.43ID:???
どう返していいか分からなくて、おろおろしてたら
旦那(自営)がお昼を食べに帰ってきて
A、旦那の顔を見るなり

「・・・・この人、誰?」


Aと私、二人して軽いパニック。
うちの旦那も訳が分からずパニック。
全員で落ち着いて話を聞いたところ、お察しの方もいるでしょうが
はい、Bは同じ苗字というだけの他人でした。

勘違いの原因は
・うちのBという姓が漢字が珍しかったこと。
(サトウなら佐藤が多いが、うちは佐島と書くくらいの差)
・同窓会で名刺を渡した男がB。それをAが見つけた。
・中学時代、私が友人たちとBの名前をひそひそして
 素敵だとかサイコーだとか盛り上がってた。

この最後のに覚えがなかったんだけど、説明受けてああそうだってなった。
私がキャッキャウフフしてたキャラの名前はアニメ上ではヤーマ(仮)だが、
設定資料に載ってた本名は山田太郎。なので腐女子友人たちとは
「太郎っていいよね!」と盛り上がってたわけ。
で、Bの名前も「太郎(仮」。
かなり流行ったアニメで主人公の名前はクラスの子の過半数は知ってたが
まさかそんな設定があるとは知らなかったそうだ。
だから私はクラスの大半の人間にBに片思いしてるデブスと思われてたらしい。

当時からそのことでBは「俺ってモテる」と勘違いしてたし
付き合ってたAとは私のことでしょっちゅう喧嘩してたとか。
ごめん、AもBも顔も覚えてなかったくらい存在が薄かったと言うと
Aはへなへなと膝から崩れ落ちちゃった。

結局、Aに同情したうちの旦那が弁護士と興信所を紹介し
BはきっちりAに慰謝料や養育費を払うことになった。
その後もAとは子供を通じて仲良くさせてもらってる。
そして今度、Aと私の旦那の友人の結婚が決まったので
本人の了解も得て厄落とし書き込みしました。
それにしても私、人の顔忘れすぎだよ…

新着レスの表示
レスを投稿する