Z武さん死亡 [無断転載禁止]©2ch.net

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています
1バカは氏んでも名乗らない2016/07/30(土) 09:44:29.60ID:QkLR2vb/
http://news.biglobe.ne.jp/domestic/0727/ym_160727_9344392728.html

 神奈川県相模原市緑区千木良(ちぎら)の知的障害者福祉施設「津久井やまゆり園」で26日未明、
刃物で切りつけられた19人が死亡、26人が重軽傷を負った事件で、殺害された19人の傷が頭と首に集中し、
ほぼ全員が自室のベッドの上で見つかっていたことが27日、捜査関係者への取材で分かった。

419バカは氏んでも名乗らない2018/07/17(火) 08:05:21.73ID:???
もう二年も前に旦那を盗られました。
それで、旦那に別れてほしいと言われたから。
旦那が新しく好きな人が出来たから。
あと、私の浮気に耐えられなくなったからでした。

私の浮気は多分普通の人とは違うと思います。
別に旦那のことは嫌いじゃなくて、むしろ大好きでした。
浮気相手は大学時代の元カレでした。

結婚して半年くらいから刺激が欲しくて浮気をし始めました。
でも、半年くらいで浮気がバレました。
最初は、離婚はなんとか回避しようとだけ考えていました。
でも、予想外に、旦那には泣きつかれました。
それが本当に気持ちがよかった。

好きな人を蹂躙して、立場として上に立つというのが本当に気持ちがよかった。
愛してもらえてると実感できた。

旦那には何度も辞めてほしいと泣きながら懇願されましたが、
あちらから離婚は切り出して来ないのだから、やりたい放題してました。
夜に旦那のすすり泣く声なんかが聞こえると本当に気持ちが良かった。
旦那は私のことを愛してくれているんだっていう実感がもてました。

最初元カレと過ごすのは、週末の夜だけだったのですが、
いつの間にか週末と土日曜日にお泊まりをするようになり、
最終的には完全に元カレと同棲していました。

そうなると、旦那にはご飯を食べてもらうお金を渡さなければなりませんから、
少食だし足りるだろうと一万五千円を毎月渡していました。
この頃になると、旦那の顔も見なくなっていて、
電話も月に二回くらいになっていました。
旦那自身心を病んでいたらしく、消え入りそうな声で、私の手料理が食べたいとか、
一緒に食事に行こうと誘ってくれていました。

接点はその程度になっていて、
元カレとのデートの予定と重なったり忙しかったりで
お願いを聞けることはほとんどありませんでしたが、
それでも愛してもらえてる、愛されていると実感できました。

420バカは氏んでも名乗らない2018/07/17(火) 08:06:59.34ID:???
私が三十歳になる二ヶ月くらい前に、入籍が私の誕生日だったので、
三十歳の誕生日と結婚五年目のお祝いをしようと誘ってもらえました。

最初は、私も三十歳だし旦那の子供も欲しいから
そのお祝いを期に浮気も辞めて旦那と一緒にまた暮らそうと思っていたのですが、
じらした方がおもしろいなと思ったので、元カレにお祝いしてもらうから要らない、
と言ってまた電話があった時に約束することにしました。

けれども、それ以降一切電話がかかってこなくなり、
どうかしたのかな、寂しいなと思っていました。
すると半年くらい空いてやっと電話があって、
しかも離婚したい、会って話そうと言われました。

会った時に、好きになった相手を連れてきてほしいと言ったのですが、
最初は頑なに拒否されましたが、相手方がいいと言ったらしく別の日にお開きになることに。

相手は若くて可愛らしい女でした。二十四、五歳。
普通に振舞ってはいるけど、ちらっと女の顔になるのがとても不快でした。
その女に浮気しているかどうかとか、
その期間、生活費は渡しているかなど聞かれ
ありのままを伝えるとドン引きされました。

そこからはその女と言い合いに。
私が、旦那を愛していること、もう浮気はやめるつもりだったことや
子供も欲しいと思っていたこと、
また一緒に夫婦として暮らしたいことを告げましたが、
旦那にはもう遅いよと言われ、あの女には絶対嘘だと言われました。

そっちも浮気しているのだし私と同じじゃないと言うと、
お付き合いもしてませんし、増してや肉体関係なんてありません、
貴方と一緒にしないでとまで言われました。

私も三十歳を超えてしまって、今捨てられたらもう生きていけないというと、
旦那はバツの悪そうな顔をしましたが、女に自業自得じゃんと言われ、
そこで我慢の限界が来て、思わずコップを投げつけたら、
旦那があの女を庇いました。

421バカは氏んでも名乗らない2018/07/17(火) 08:08:29.98ID:???
それが本当に悔しかった。
私達がつきあっている時に、
私が酔っ払いに絡まれたときに旦那に庇われたのが瞬時にフラッシュバックして、
本当に盗られたと思いました。

もうどれだけいっても、帰ってきてもらえないんだと思って、
旦那の給料で残っていたものを返して離婚しました。

旦那は私に一途で、本当に優しかった。
私も旦那が大好きだったし、旦那の良さは私にしか分からないと思っていました。
あの後知り合い付き合った、どんな男性も旦那には及びませんでした。
旦那は結局、あの後あの女と結婚して子供もいるようです。

一週間程前に、旦那の会社の前で待って旦那に話しかけたのですが逃げられ、
追いかけると、本当に愛していた、だからとてつもなく辛かった、
今は彼女を本当に愛している、もう来ないで欲しい、顔も見たくないと言われました。
本当に旦那とまた結婚して子供が欲しい。

422バカは氏んでも名乗らない2018/07/17(火) 08:16:30.40ID:???
嫁がおかしくなったのが悩み

原因は俺

会社仲間と3ヶ月に1回くらい風呂屋に行っていた
初めて行った店で、メンバーになれば3000円OFFとのことでメンバーになった。

当然破棄するつもりだったが店内で破棄するわけも行かないから
後で破棄しようとスーツのポケットに入れて、店で楽しんだ

で、破棄するのを忘れて嫁に見つかった


俺の中では、不倫=浮気だが夜の店は浮気とも思っていなかった
店に行くことで嫁に対して罪悪感を持つことも無かった

が、嫁は違っていた
浮気された。そんなことする人じゃないと思っていたなど3時間くらい言われた

まあ、嫁が知って気分が良いもんじゃ無いとは思うので、
その3時間謝罪を続け、2度と行かないとも言った


が、嫁は信じない
仕事で遅くなる時も連絡を入れないとLINEが届く
例え入れても10分ごとにLINEが届く
飲み会も禁止になった
俺が甘かったのか、3ヶ月くらい我慢すれば少しは改善されるかなと思ってた

が、1年たった今でも状況が変わらない
当初は事情を知った同僚や上司も10分ごとのLINEに対して黙認していてくれたが
半年を過ぎた頃から注意され、今では半分閑職になっている

半年前に離婚を申し出たが、
俺の苦しむところを見ていたい
と言って承諾してくれない

子どもが5歳で幼稚園に行っている。
同居を嫌がり俺が家から出て行ったら
子どもを会社に連れて来て、嫁は帰宅すると言いだす

423バカは氏んでも名乗らない2018/07/17(火) 08:17:26.20ID:???
俺の親は父親だけで、まだ現役で仕事をしているので育児は頼めない
嫁親と嫁兄に半年くらい前に相談したら、もう少し我慢してみてくれ
と言われたがそれから半年もたった

俺を信じないのもいい
飲み会禁止もいい
だが、仕事中(残業中)19時以降のLINE攻撃はやめてほしい
おかげで、残業をさせてもらえない
残業になりそう、もしくは休日出勤になりそうな仕事はやらせてもらえない

病院では嫁は鬱と診断された
俺が支えてやってくれとも言われた

でも、俺、もう、無理

424バカは氏んでも名乗らない2018/07/17(火) 08:18:49.16ID:???
会社に理解があると言われるとそうなんですが
私から見ると、重要な事は任せられないので雑用だけやらせとけ
同僚からも、仕事が出来ない邪魔者がいると思われている
と考えてしまうんです

一緒にいる時間は増え、買い物なども一緒に行き会話も普通にあるのですが
休日に学生時代の友人からの誘いがあっても、また女遊びに行くの?
と言われ、否定しても信じてもらえず、友人と会ってる最中もLINE攻撃です。

信じてもらう努力・・・・前文でも書きましたが、
当時の私は悪い事と全然思っていなかったので、ほとんどしていなかったです。
また、今も何をすればいいのかもわからない

「あなたの苦しむところが見たい」
と真顔で言われてから正直、愛は無くなりました。

LINE攻撃は不安と嫌がらせの両方だと思います

425バカは氏んでも名乗らない2018/07/17(火) 08:20:51.32ID:???
には結婚前から私と共通の知人がいて、その女性と度々私に黙って会っていた。
彼女に関する問題はありすぎて覚えてないくらいだけど、いくつかを書き出すとこんな感じ。

結婚前
●私と付き合う前、夫は彼女を好きだった
●男友達と会うと偽って彼女と会っていた
●密室になる音楽スタジオで二人きりで練習(週1回)
●ふたりでライブに行き、その時撮ったツーショット写真を会社のデスクに飾っていた
●彼女からのメールはすべて保護

結婚後
●夜9時に彼女に呼び出されて深夜に帰宅
●彼女とふたりでウォーキング
●私に無断で彼女を家に上げて、シャワーを貸す
●彼女の脱衣シーンを×撮

盗×発覚で私の堪忍袋の緒が切れて、現在別居、離婚調停中。

私たちには去年の春臨月でタヒ産したこどもがいるんだけど、
息子の供養に関しては夫婦のどちらかが他界するまでは埋葬せずに
お寺にお骨を預かってもらうことにしてたのに、前回の調停で
「実家の墓地に埋葬する」と言いだした。

しかも 「お前が参りたいならいつでも参らせてやる」。
やるってなんだ、やるって。なんで上から目線?
調停中も意味不明なことばっかり言ってたけど、さすがにこれだけは許せない。

補足。
私:19歳で夫と交際開始、現在22歳。
夫:現在38歳。
女:現在30歳。

426バカは氏んでも名乗らない2018/07/17(火) 08:25:31.75ID:???
の不倫発覚2日後、相手と完全に手を切るために会うと言うので無理矢理ついて行った。

憔悴しきった私以上に、しょぼくれたおばさん(相手)が泣きながら土下座するのを見てどん引き。
結局、相手の女に何も言えなかった。

あれから10日程たったけれど、悲しくて苦しくて仕方ない。
一瞬にして冷凍保存した感情が、溶け出しているみたいだ。

427バカは氏んでも名乗らない2018/07/17(火) 08:27:45.31ID:???
浮気を15年続けてた旦那とプリ…本当に因果応報は訪れるのかな。
仕事で忙しくてなかなか帰れないと不在がちだった旦那は実はプリと住んでいた。
発覚してから別れるように頼んでも知らん顔…プリの住所も教えてくれない。
発覚する直前までフェイスブックに家族の写真を載せたりしてたのに、ばれた途端私と離婚したいという。
毎日生き地獄で本当に吊ってしまいそう。頑張ってたけどとうとう息子にもばれてしまった。
ずっと旦那が留守でも文句も言わず内職もして子育て頑張ってそこそこの大学に入れた。
いつ二人に因果応報が訪れるんだろう…待っていればいつかくるのかな。

428バカは氏んでも名乗らない2018/07/17(火) 08:30:31.70ID:???
一年ほど前に嫁さんが浮気
相手は社外研修のセミナーで知り合った既男

いろいろ修羅場ったけど当時二歳の息子の養育環境のことを考えると父子家庭は厳しかった
(俺の母は遠方だし高齢だが、嫁実家は近いし両親ともに50代で時間も金も余裕あり)
けど虐待のこととか考えると母子家庭は認めがたいし、俺が何もかも失うのはおかしくね?
ってことでケジメとして離婚して旧姓に戻した上で親権は俺ってことにして「ルームシェア」

一括で貰った慰謝料とは別に養育費+シェア代として元嫁の給料から3万残して全部没収
修羅場後の嫁が覚めラリ中?で「一生かけて償いたい」「貴方と子供の側にいたい」と言ってる時期に取り決めた

で、籍と家計管理?が変わった以外は表面的には以前と何も変わらずに生活
息子の前では会話もするし休日には3人でお出かけ
変わったのは俺が一切家では飯食わなくなったこと(休日は100%3人で外食)
完全レスになり風俗通いを始めたこと
それまで俺が分担してた家事(洗濯、食器洗い等)も100%嫁がするようになったこと
それまで月イチぐらい行ってた嫁の実家には一切行かなくなったこと(嫁1人では何回か帰った)
こんな感じで一年ちょっと経過

429バカは氏んでも名乗らない2018/07/17(火) 08:31:14.26ID:???
で、何がgdgdかって言うと、
自分がどうしたいのか?自分や息子の為にどうしたらいいのか?が判らなくなってきたってことなんよ

今の生活が息子に良くないのも、俺の精神衛生にも良くないのも解ってる
嫁が心底反省し誠心誠意償おうとしてるのも解ってる
けど「許したくない」って意地とサディスティックな満足感と金銭的な打算と「優位な立場」維持したいって気持ちがあって今の生活を引き伸ばしている感じ
全てをサッパリ許して再構築するか、キッパリと縁を切るべきなんだと判ってはいるんだけどな

たいしたgdgdでなくてスマソ
あと携帯からだから読みづらかったらスマソ

430バカは氏んでも名乗らない2018/07/17(火) 08:32:28.16ID:???
3人で出掛ける時なんかは今までは「俺⇔息子⇔嫁」ってフォーメーションで手を繋ぐことがデフォだったんだが、時々「パパとママが繋いで!」って言う
で、「俺⇔嫁」で手を繋ぎそのどちらかと息子が繋ぐことがある
あと風呂も「パパとママどっちと入る?」と聞くと「3人で!」って言うようになったから半年ぐらい前から休日は3人で入ってる
最初は吐きそうなぐらいイヤだったが馴れてきたよ

浮気前から産後はレス気味だったしそんな立場じゃないとわきまえてるのか誘っては来ない
そもそも二人の時には俺が避けてるから会話ないしね
風俗通いはたぶん知らないと思う
俺が晩飯を外で食べるようになって帰宅時間が遅くなったし通うって言っても月に1〜2回だしね
あと、俺としても溜まってるのを知られたくないっていう変な意地みたいなのもあるからオナヌは慎重になったw

ただ、今の生活を始める時に「これからは俺は君に操を立てる筋合いもそのつもりもないし、君も例の相手なり違う相手なりと好きにしてくれ」とは宣言した

もともとは真面目で貞操観念もしっかりした女だったし、少なくとも息子に対する愛情だけは今も昔も浮気中も本物だと信じてる
今の生活にも特に不満を言われたことはない
俺が飲んで帰りが遅い時なんかに「息子が寂しがってたから早く帰って来てあげて欲しい」みたいなことは言われるがね

ぶっちゃけ今の生活は「ラク」なんだよね
以前は小遣い制だったのが自分管理になって使えるカネが増えたし、たぶん嫁実家が嫁に援助してて嫁はそのカネを生活費に充ててるし
それを見越して飲み歩いてる俺って我ながらクズだと思うわ
どんなに傍若無人に振る舞っても嫁も実家も文句を言えない関係が出来上がってる
息子にとっても俺にとっても良くない環境だとは思うが心地良すぎるぬるま湯なんだよ

431バカは氏んでも名乗らない2018/07/17(火) 08:34:43.43ID:???
戸籍上はとっくにアカの他人だよ
俺と息子のアパートに「居候」する条件として、月々の金銭的負担と家事負担を取り決めただけ
不満なら出て行くようには言ってある
あとリアルな問題として今出て行かれたらヤバい
俺はまっすぐ帰っても8時が限度だし俺の親はアテにできない
収入も資格持ちの嫁のほうが遥かに良いから、俺と息子じゃ実質的に生活が破綻する

正直言って「申し訳ない」って気持ちはあるし献身っぷりには感謝もしてる
愛云々はともかくとして「裏切り」に対する恨みや憎しみはもうないよ
けどもう一度抱きたいか?抱けるか?と聞かれたらたぶん無理
そして再構築して嫁に操を立てて他の女ともセ*クルしない人生なんてイヤだ

嫁に親権渡してどうするんだよ
俺に何が残る?
不倫された上に息子も奪われろってか?
俺だけ消えて嫁の実家でジジババ嫁息子で生活するほうが息子の為になるのは解ってる
けどそこまで自分を犠牲にすることも嫁の幸せを許すこともできねーよ

息子の幸せ中心で考えると
再構築>>>嫁と嫁実家で暮らす>>>今の生活>>>父子家庭

俺の幸せ?中心に考えると
今の生活>>>再構築>>>父子家庭>>>嫁に親権を渡す

なんだよ
だから父子家庭と嫁親権って選択肢は除外な
で再構築と今の生活を比べると、カネのことや性処理のことを除外しても俺にとって再構築なんて簡単なもんじゃないんだよ
簡単に「はいそうですか」って再構築できるんなら世の中に不倫で離婚する夫婦なんていないよ

だからクズだって自分でも言ってるやん
お前は自分の息子の為に100%自分を犠牲にできるのか?

432バカは氏んでも名乗らない2018/07/17(火) 08:36:26.31ID:???
おまえら再構築再構築って簡単に言うけどよ
嫁が「反省しました」って言ったら翌日から嫁を愛せるのかよ?

制裁を全てやめてそれで自分自身を納得させられるか?
シャーシャーと他人のくわえた口にキスできるか?
セ*ロスできるか?
嫁の作ったメシを抵抗なく食えるか?
おまえらの言ってることは「サレた奴は聖人君子になれ」ってなもんだぜ

あと「自分なら100%子供の為に生きれる」みたいに言ってる奴はこんな駄スレ覗いてる暇があったら子供の為に時間を使えよ

息子への悪影響って言ってる奴は両親の不仲を指してるのか?
両親が不仲な家庭なんていくらでもあるだろ
中には子供の前でさえ不仲さを隠そうともしない親だっている
それよりはマシなつもりなんだがな
少なくとも息子の前では円満夫婦を演じる努力はしてるつもりだよ

それとも俺が寄り道して帰ることか?
仕事の都合で平日夜は息子の顔を見れない父親だっていくらでもいるだろ

いずれは母親の名字が違うことなんかも疑問に思うだろうから何かしらの「説明」が必要になるとは思うけどな

433バカは氏んでも名乗らない2018/07/17(火) 12:09:16.98ID:???
出会ったのが10年前ぐらい前で当時俺が20代後半で嫁が20代前半
その頃の俺はフリーターしたり社員登用されたりカネ貯まったらプーになって旅行したりを繰り返してた

で、ある時フリーター仲間が今のバイト辞めてリゾートバイト行くって言うから後釜として工場のバイトを紹介された
そこは社員数人、パートさん数十人の工場で、俺はパートさんとは別枠で準社員的な扱いでラインのキーになるポジションで採用
そこの主婦パートさんに混じって数人若いバイトの女の子がいたんだけどその中に嫁がいた

当時の俺は女なんて適当に口説いて喰っちゃう対象ぐらいにしか見てなかった
で、そんなかで割と可愛くてそれでいて口説きやすそうな嫁をターゲットにした
あ、嫁の名誉の為に言っとくけど「口説きやすそう」ってのは股が緩そうって意味じゃないよ
彼氏がいないとかポジション的に接する機会が多いとか騙しやすそうとかって意味な

で、3月ぐらいかけて口説いて、さらに3月ぐらいかけて喰った
ウブで疑うこととか知らない子だったからメールテクに面白いように食い付いてくるんだけど、イザ付き合ったり突き会ったりには慎重な子だったよ
っていうか男性恐怖症っぽかった
で案の定*女だった

で、付き合ってしばらくたって、嫁は今の歯車的なバイト生活に疑問を持ち始め掛け持ちで違うバイトも始め、職種の違うバイトをいくつか転々とした
で、世界が広がった嫁はもっと世界を広げたいと言って何故か医療事務の資格をとって医療機関に就職した
その間に俺も正社員になったり新しく開設した工場の工場長になったり
今までこんなに長く1人の相手と付き合ったことなかったけど、気付けば6年ぐらい経ってた

付き合い始めた当時はともかくとして、いつの間にか浮気やツマミ食いもしなくなってた
ときかく疑うことや嘘をつくことを知らず100%俺を信頼しきってる嫁をなんだか大切にしたいと思った
で、ちょっと前後するけど5年目ぐらいから同棲もした
で、妊娠して結婚

434バカは氏んでも名乗らない2018/07/17(火) 12:10:20.63ID:???
、結婚して今のアパートに引っ越したんだけど、その時期に俺の会社の経営者が変わったりトラブルあったりで工場長の俺は週7日の7時〜翌1時ってデスマーチがスタート
当然おれゾンビ化
けど会社は知らん顔

俺ブチ切れて退職して3ヶ月ほどニート
嫁が産休に入る直前に中小企業の営業職に就職
嫁は息子出産し一年ちょっとの育休をフルに消化して職場復帰
で、嫁の職場ってのが県内に10箇所ぐらい診療所(クリニック)を経営してる医療機関なのな
嫁はそこの事務職なんだけど、運もあってか幹部候補生っていうか幹部なのよ
法人が規模拡大するタイミングに上手く乗れたんだって言ってた
拠点の一つの責任者をしつつ週の半分は本部でディスクワーク
業務のマニュアル化とか新人研修の講師とかしてるって言ってた

で、その法人では幹部や幹部候補生を積極的に社外のセミナーに参加させてたのよ
嫁も不定期に参加してた
で、そこで間男に捕まった
それが去年の夏

> そういうセミナーって1日だけのスポットなものや数日間のものや、週1だか月1で数回シリーズとかあるらしいんだけど、嫁が間男と知り合ったのは数回シリーズのセミナー
しかもグループディスカッションやちょっとした宿題まであるタイプ
そりゃ当然のようにグループ内で連絡先交換するわな
で、嫁はいつも5時に仕事終わって6時には帰宅して保育園に迎えに行くんだけど、たまの会議の時やセミナーの時は嫁の母親が息子を迎えに行ってくれるのな
それでも8時か9時には帰ってきて、バアバは自分の家に帰るってパターンだったのよ

それがある時三回ぐらい立て続けに10時を過ぎることがあって(バアバは俺が帰宅ししだい交代で帰った)、俺が冗談で「たまの出張で嬉しいのはわかるけど、あんまり寄り道すると夜道は心配だよ〜」みたいなことを言った
そしたら突然嫁が「ゴメンナサイゴメンナサイ……」って号泣しだした

435バカは氏んでも名乗らない2018/07/17(火) 12:11:35.66ID:???
、ここから嫁のターンっていうか告白タイム

・実は今日はセミナーじゃなく、男と会ってた
・男と会うのは4回目で、そのうち3回はしてはいけないことをしてしまった
・相手の男も家庭を持ってる
・男と知り合ったのは春頃のセミナーでのグループ作業
・セミナーの時は最終日にグループ全員で夕飯を食べただけ
・セミナー終わった後に男からメールが来るようになった
・最初は近況報告みたいな内容だったけど段々プライベートな内容になってった
・お互いに時間が合わない(配偶者にバレる?)から電話はほとんどしてない
・やがてメールではしづらい相談があるから直接会って相談したいことがあると言われた
・何があるか分からないから怖いから最初は断ってたが、仕事帰りにスタバでお茶をしながらってことでOKした
・その日は本当にお茶だけだったけど、特に相談らしい相談はなく「もう一度だけ会いたくて嘘をついて呼び出してしまった」と謝られた
・その次の日に「もう会うのもメールするのも止めにしよう」と男からメールが来た
・それから一週間ぐらいメールなしだったが、また男から「最後の最後にもう一度だけ会いたい」とメール
・浮気してる罪悪感はあったが最後だからとOKしてしまった
・また駅前で待ち合わせたが、男の車で郊外のオシャレなレストラン
・ワインを勧められ一杯だけ飲んでしまった(男はノンアルコール)
・帰りに人気のないところで告白されて強引にキスされて体も触られた
・もちろん初めは抵抗したが酔ってたのもあり体が反応してしまい力が入らなくなってしまった
・マトモな判断力を失ってしまい、誘われるままにラブホへ
・されてる最中に我に帰り俺と息子を思い出したがどうしょもなかった
・結局その日は自宅近くまで送ってもらい帰宅
・俺と息子は寝てた
・2〜3日後にまた「会いたい」とメールが来て断ったら「秘密がバレてもいいの?」と脅され断れなくなった
・自分が何をしてしまったのか気付いたがもう遅かった
・それから今日を含め2回会ってしまった
・俺に知られるのが怖かったけど、今はホッとしている

ってなことをこっちが聞くより先に話し始めた

436バカは氏んでも名乗らない2018/07/17(火) 12:14:53.37ID:???
いきなり泣きながらこんなこと告白されて俺パニック
とりあえず嫁に風呂を勧め、俺はベランダで超チェーンスモーキング
嫁が風呂から出て「さっきの話しホント?」と聞いたら携帯のメールを見せようとしてきた
まあ見せようとするぐらいだからホントなんだろうと思ってその場では見なかったけどね

で、これからどうするかって話し
・当然もう男とは会わない
・離婚されてもしょうがないのは分かってる
・仕事も辞めろというなら辞めるし携帯も解約しろと言うなら解約する
・とにかく俺の気が済むように従う
ってなことを言い出したが「今すぐには考えられないよ」と遮って寝ることに
嫁は寝室の息子の隣へ退散
俺は少し酒を飲んで吐いた

で、寝室に行く気になれずテレビの部屋で寝ようと思ったが寝れるわけもない
ふとメールを見てみたくなって寝室の嫁のところへ
嫁も布団の中で泣いてた
で携帯かりて中身見たけど本人が言ってたとおり
写メらしきものはなかった

で次の日は二人とも一睡もしないまま仕事
で夜息子を寝かしつけてから二人で話し合い
かねてから冗談で取り決めてた通り「一回でも浮気したら離婚て親権は浮気された側」
(これは浮気するとしたら俺が浮気すると言う前提で言ってた冗談なんだけどね
嫁はよく「そうなったら息子連れて実家に帰って静かに暮らす」って言ってた)

1.これに沿って「親権俺で離婚」でも2人でやっていけるのか?
2.むしろ嫁と息子で嫁実家に帰るべき?
3.それとも無かったことにして今までどおり三人で暮らす?
いろいろ話し会ったよ

それで、なんとか3人でやり直そうって結論になった
嫁、嬉し涙だか懺悔の涙で泣き出した
ところで昔からケンカしたりして嫁が泣いた時は、頭ナデナデしてハグしてやるのがお決まりだったのよ
で、無意識にそれしようとして嫁に手を伸ばしたとこでビクッてなっちゃったのよ
なんていうか手がうまく動かなくなっちゃって
それで俺フリーズしちゃって、そしたら吐き気がしてきてトイレにダッシュ

437バカは氏んでも名乗らない2018/07/17(火) 12:18:00.15ID:???
でトイレから帰ると嫁が思い詰めたような表情

「やっぱり無かったことにはできない
それだけ深く俺を傷付けてしまった
私には妻でいる資格も母親でいる資格もない」って

「けど現実問題として保育園どうするよ?
夜までやってる無認可に転園?
それとも俺が転職?
どっちも現実味のない話だよな?
思い切って俺の実家に引っ込むか?
それにしても保育園は必要だよな」

「厚かましいお願いだけど私でよければ夕方のお迎えと夕食の支度だけでもさせて欲しい」
「なにそれ通い妻?意味わかんねえ
って言うか息子が混乱するだろ」

ってな感じで「じゃあいっそ住み込みで」ってなった
この時点では俺も嫁に対して「憎しみ」みたいのはなかった
って言うか実感が無かった

まあ何らかのペナルティというかケジメは必要だと思ってたけどね
で、週末に嫁親も交えて話ししようってことになった
間男への報復?もしなきゃならないしね

で、次の日は特になし
今考えるとこの頃はまだ普通にメシ食えてたわ
で嫁がメールで連絡して日曜日に嫁父母が来て話し合い
って言っても嫁父は息子連れて外出して子守り、俺、嫁、嫁母で話し合いスタート

嫁が中心に今までの経緯とこれからの方針を説明
嫁母は青天の霹靂でとにかく俺に謝るわ嫁を叱るわだが、離婚だけは考え直せと
だが嫁が「私には妻や母親を名乗る資格がない」の一点張り
「名乗る資格はなくなったがこれからの人生全てをかけて2人に尽くしたい」と
こりゃ埒あかないと嫁父償還、まずは親子で話し合えと今度は俺と息子が外に
けど異様な気配を察知して息子号泣
結局1時間ぐらい公園で泣いてた

でとりあえずお昼に息子連れて帰宅
何故か嫁父が俺にブチ切れ
「やったことはともかく、勝手に離婚など許さん
なにごとも力を合わせて乗り越えていくのが夫婦だろ」と
「勝手に離婚したらお前(俺)とは縁を切る」と
息子またガン泣き
メシどころじゃねー
俺昔からこのオッサン好きじゃなかったんだがますます嫌いになったわ
で小一時間かけて息子あやしてなんとか昼飯
普通に嫁と嫁母が茹でたソバ食えた
でメシ喰ったら息子泣き疲れてお昼寝

438バカは氏んでも名乗らない2018/07/17(火) 12:20:50.07ID:???
義父の発言についてだが、不倫経験者かどうかは知らないが「離婚は恥ずかしいこと」っていうクラッシックな発想の持ち主なんだと思う
北関東の農家の出身でなにかと世間体とか気にする人だからな

あと間男への制裁は一応済ませた
っていうか俺よりも間男の嫁さんが修羅になって追い込みかけてたわ

3回目(セ*クル抜きも含めると4回目)っていうか発覚後しばらくは連絡なかったんだが、一週間ぐらい過ぎてから嫁の携帯にメールがきた
特に脅すような書き方じゃなく普通にデートの誘いみたいな文面
っていうか2回目こそ脅迫じみてたが3回目もそんなにキツい文面じゃなかったんだよな
にも関わらず3回目の時に嫁はノコノコと会いに行ってんだけどな

439バカは氏んでも名乗らない2018/07/17(火) 12:21:50.55ID:???
で、とにか4回目のお誘いメールが来たと嫁から携帯を見せられたけど、しばらく放置させてたのよ
したら案の定だんだん脅迫めいた内容になってきて電話もかかってくるようになった
しょうがないから呼び出して捕まえることにした

で、たしか金曜日の夕方に駅前で待ち合わせ(息子は理由は話さずにバアバに見てもらった)
嫁を一人で立たせて間と合流させて間男が停まってるとこまでついて行った
で、駐車場でいきなり後ろから蹴り入れて間男「何だおまえ!」俺「その女の旦那だ!」間男「ふじこふじこ!」
男「ふじこふじこ!」ってとこで警察がきた
みんな仲良く交番へ
警官「で要は男女間のもつれ?」
俺「サーセンw」
間男「俺は殴られた!障害事件だ!」
警官「じゃあ事件化する?あんたが誰と何のために会ってたかもおおやけになるよ?」
間「ぐぬぬ」
ってかんじで警察としてもあまり大事にはしたくない感じだった

で逆に俺が「こっちは脅迫されてたんだ!むしろ事件化してくれ」って言ったんだけど「まあまあ、大の大人の女性が自分の判断で付いていったんだから…」ってさ
で何故か間男の警官が嫁さんに電話して状況説明

440バカは氏んでも名乗らない2018/07/17(火) 12:23:24.87ID:???
30分ぐらいで間嫁さん登場して関係者一同交番から解放
で間嫁さんの提案で喫茶店へ

ちなみに間嫁さんはキャリアウーマン風のキツそうなタイプ(実は専業主婦だけど)
で、間嫁さんに俺と嫁が謝って間嫁さんは俺に謝ったりして、間嫁さんが間に「とりあえず携帯寄越せ」と
間男は「会社の携帯だから…」って言ってたけど「じゃあ私から会社に説明する」って言ったら観念した
で携帯チェックしてるうちに間嫁さんみるみる般若ような表情に
で「私が責任持って本人に償わせます」って言うから俺と間嫁さんで連絡先交換しておひらき

で次の日の昼間に間嫁さんから連絡があってうちの近所のファミレスで俺と間嫁さんが会うことに
で、間嫁さんが言うには、
・間男の相手は俺嫁だけじゃなく関係をハッキリ確認できただけでも5人はいる
・メールの内容も見たが俺嫁は関係を強要されたのでむしろ被害者
・間男とは離婚する、俺が間男に慰謝料請求するなら協力する
・間嫁さんから男嫁には請求するつもりはない
みたいなことを言われた
俺からは
・うちも離婚に向けて調整中
・間男には慰謝料請求するつもりだ
ってことを伝えた

で、数日後また連絡が来て間男宅を訪問
よくある建て売り住宅だった
間嫁さんの弁護士?も同席
間嫁さん(と弁護士)から報告
・間嫁さんと間男は離婚することになった
・間男は会社も辞め田舎に帰るが、念の為示談書も用意させた
・慰謝料も100マン用意させたので、失礼かとは思うがこれで手打ちにして欲しい
・俺嫁と間嫁さんの示談書(俺嫁は間男と会わない、間嫁さんは俺嫁に慰謝料を請求しない)も用意したから俺嫁に署名捺印してもらってくれ
とのこと
どうやら本命?の女(既婚)とかなり深い関係らしく、間男と本命女とで間嫁さんを嘲笑うようなメールもあったらしい
それで間嫁さんの怒りのベクトルは全て間男と本命女?に向いたようだ
「夫の正体に気付かせてもらい貴方がた夫婦にはむしろ感謝しています」
みたいなこと言われた

あ、この席で間男は隅っこでずっと正座してた
すっげー目で俺を睨んでたけど会話にはカヤの外
時々弁護士さんが「間男さんも異存ありませんね?」って言うと「はあ…」って返事してた

441バカは氏んでも名乗らない2018/07/17(火) 12:24:10.81ID:???
で、その後は電話とかで間嫁さんとちょこちょこと連絡取ったりして終了
間男とは交番の日と間男宅での日と二回しか会ってない
1ヶ月ぐらい経って間嫁さんから「最後に俺と俺嫁に会いたい」と連絡が来てまた間嫁さんの家に(間男はもう実家に帰ってた)
・俺嫁が間嫁さんに土下座
・間嫁さんが止める
・むしろ間嫁さんが謝罪
・俺嫁泣き出す
・間嫁さんも貰い泣きしながら俺嫁を慰める
みたいなことしてた

で、間嫁さんから俺嫁に連絡先交換の提案があったが「早く全て忘れたい」と俺嫁が断った
で互いの結果報告
結局間嫁さんは間男と本命女からかなり高額な慰謝料を取ったらしい
小学生の娘さんの養育費も一括で出させたそうだ
その他の不倫相手はケースバイケースで、「軽く釘をさした」相手もいれば「むしろ夫の被害者」ってのもいたらしい
俺達が同居はするが籍を抜いたと言ったら残念がってた

で、2時間ぐらいで帰ろうとした時に玄関先で間嫁さんが俺嫁を呼びかけて10分ぐらい話し込んでた
もう俺は靴履いちゃってたから姿は見えるが声は聞こえないぐらいの距離
2人とも泣きながら頭を下げあってた
んで最後に握手
そんときに何を話してたのかは確認してない
まあ嫁の性格からしても間嫁さんの性格からしても、俺にとってマイナスな会話はしてないと思う

で、この頃ぐらいまでは俺も飯食えたし普通に風呂も入れたのよ
嫁のことも「被害者」って思ってたしね
嫁は俺と出会うまでは男友達すらいなかったしとにかく男に対して免疫がないっていうか、男の「ヤリ目」とか性欲とか悪意とかに鈍感だったのよ
だから「浮気された」っていうよりは「だから気をつけろって言ったのに」って感情のほうが大きかった

それでも籍を抜いたのは、形上の「ケジメ」をつける為で、嫁から息子を奪うつもりも息子から嫁を奪うつもりもなかった
もちろん俺も嫁を手放すつもりなんてなかった
だから形式上離婚だけしたけどできるだけ元の生活を続けるつもりだった
いろいろ名義を変えるついでに貯金やなんかも俺名義にして家計管理も俺がすることにした
とくに話し合ったワケじゃないけど半年か一年したらまた籍を入れようと思ってた

442バカは氏んでも名乗らない2018/07/17(火) 12:25:51.17ID:???
で、ドタバタしてる間に1ヶ月過ぎたんだけど、この期間中はご無沙汰だったのよ
である晩にそれとなく誘ったんだけど拒否られたのね
いや以前から拒否られるのは普通によくあることなんだけどね
「今日は疲れてる」とか「明日も仕事だから」とか「生理前だから」とか「生理終わったばっかりだから」とか「排卵日が近いから」とか
3回誘って2回は断られて、月に1回成功するかどうかぐらい

で、「最後にしたのは2ヶ月以上前じゃね?」
「俺を拒否りながら間男には股開いてたのか?」
「っていうか間男には拒否りもしなかったんだろ?」
とか思っちゃったのよ

そしたらなんだか急に嫁の中の「女」な部分が気持ち悪く思えてきて、次の日に風呂に入ろうとして吐いた
あ、我が家の風呂に入る順番ってのは
嫁in→息子in→俺in→嫁out→息子out→俺out
って順番かその反対の順番

で、その時(拒否られた翌日)、嫁と息子が先に風呂場にいて、そこに合流しようとして風呂場のドア開けて嫁の体が視界に入った瞬間に吐き気が込み上げてトイレでリバース
「急に体調が悪くなっちゃった」と言ってその日は一緒に入らなかった
それから数回同じようなことがあって、一緒に入るのは辞めた
半年後ぐらいからまた再開したけど、今でもキモチワルイ
時々風呂上がりに吐いてる

その頃から嫁の作った飯も食えなくなった
たぶんその吐いた時が夕飯直後で、消化されてないご飯ツブが便器に吸い込まれて行く様を見ちゃったからだと思う
トースト、サラダ、麺類なんかはちょっとずつ食べれるように戻ったが、ご飯モノだけはいまだにムリ
イメージしただけで吐きそうになる

443バカは氏んでも名乗らない2018/07/17(火) 12:26:52.76ID:???
嫁を憎むようになったのもこの頃
それ以降俺からは誘わないし、スキンシップもしなくなった
会話も必要な会話だけになった
嫁も俺の変化に気付いて、最初の頃は何かと話しかけてきたが俺は生返事
スキンシップをしようと俺に触れようとしてきても俺が身をかわすか、気付かないフリ
いつしか嫁も俺に対して腫れ物に触るよ

444バカは氏んでも名乗らない2018/07/17(火) 12:29:22.06ID:???
うに接するようになった
保育園のこととか休日の予定のこととかは話すけどね
でもそれもお互いに「ですます調」二人称は「パパ」「ママ」

ちなみに初めて風俗に行ったのもこの頃

不思議なもんで、嫁が俺に触れてきたらきたで「間男に股開いてたクセに」って思うし
俺を避ければ避けたで「どうせ俺とはセ*クルしたくないんだろ?」と思う
嫁が俺に気を使えば「媚びてんじゃねーよ」と思い
普通にされたら「立場わかってんのかよ」と思う

俺がスネてるだけだってのはわかってんだけどね
どうしていいかわからない
ってか今更どうしようもない


嫁本人は自分のことを加害者だと認識してるよ
間男に騙されて脅されたことまで含めて自分の落ち度だと思ってる
俺の態度が変わったのも家に寄りつかなくなったのも金遣いが荒くなったのも自分のせいだと思ってるから俺には何も言わない
だけどその従順すぎる態度がまた俺をイラつかせて悪循環

散々責めたし罵声も浴びせた
ちょうど去年の今頃が酷かった
息子の前でも不機嫌だった時期もある
今思うとずいぶんと酷いことも言ったよ

445バカは氏んでも名乗らない2018/07/17(火) 15:04:30.55ID:???
アホ旦那のせいで起きた修羅場

朝製氷皿に水を入れたのに、晩に帰宅しても凍っていない事案発生
他の冷食とかはちゃんと凍っているので冷凍庫の故障は考えにくい
共働きの旦那に聞いたが氷を使った覚えはないとのこと
同事象が数回続き、ブルった私が弟に頼みキッチンにビデオカメラ設置
なぜか旦那と知らない女が新婚プレ○に励む光景が映る
旦那を問い詰めると浮気発覚
更に浮気相手に合鍵渡してたことも発覚
浮気相手の女が勝手に家に出入りして一人でゴロゴロしてたことも発覚(氷はその時使った)
弟発案で両親と義両親に元旦那と浮気相手の台所エッ○を公開した時が一番の修羅場でした

446バカは氏んでも名乗らない2018/07/17(火) 15:05:32.65ID:???
ちなみに双方の両親にエグいビデオをお披露目するに至った事情は
私が実家に戻る
バカ旦那が「嫁がヒス起こして出てった!何とかして!」と旦那親に泣きつく
旦那両親説得の為私実家に
「心当たりない」「ヒス起こした嫁が悪い」「早く帰ってご飯作れ」しか言わない旦那に切れた弟が「こんなきたねーことされた台所、使える筈ねーだろボケ!」と上映
元旦那は実の父親に鼻折られました
全員が事情を知ったおかげで馬鹿でしつこい旦那の割にサクッと離婚できた
とにかく旦那親が平謝りで慰謝料はそれなりに貰えました
浮気相手の女は合鍵を旦那が渡していた為不法侵入で訴えはできず
確認したけど物品は取られてない
と言うかビデオを設置する前に空き巣とか考えてそこら辺はチェック済みなので多分大丈夫

447バカは氏んでも名乗らない2018/07/17(火) 15:07:37.14ID:???
ちなみに浮気相手の女は私のはだ○エプロンをつけていた
背丈髪型も似ていた為、最初両親たちは浮気相手と私を間違えて大慌てで弟叱ってました
この女も修羅場に巻き込もうとしたがネットで知り合って本名すら知らされてなかったらしく綺麗さっぱり逃げられてしまった。悔しい

Oh…私のエプロンをはだ○で装着してやがったの間違いです
エプロンはフリッフリの可愛らしい物で、確かに元旦那にそれを使ったはだ○エプロンプ○イをリクエストされたことはあります
でも義母から贈られたエプロンで出来るかそんなこと
多分浮気相手にもリクエストしたんじゃないかな
義母は旦那とその女のはだ○エプロンプ○イを見て号泣してました
そういうこともあって元旦那、実の両親からも縁切り状態です

448バカは氏んでも名乗らない2018/07/17(火) 17:17:18.20ID:???
二種類の修羅場を経験した話。
二種類分ってことで2倍長くなるつもりで読んでね。

10年ぐらい前、まだ新婚だった頃の事。
電灯がチカチカしていたので交換しようとした。
うちのマンションは天井が普通よりかなり高かった。
いつもは夫がやってくれるけど、その日は夫が出張中で
ずっとチカチカしてるのは鬱陶しいからと自分で交換しようとした。
身長150cmの自分じゃ全然届かないのは分かってたので、ダイニングテーブルを真下まで引っ張ってきて、その上に椅子を乗せた。これなら余裕で届く。

が、交換してる途中でバランスを崩し、足を踏み外して落ちてしまった。
腰のあたり、確実に折れてる実感があった・・・痛くて動けない。
最悪なことに、その日夫は出張だった。
帰ってくるのは明後日。

転勤で引っ越してきてまだ2ヶ月ぐらいで回りに知り合いもいなかった。
が、何より困ったことは部屋のど真ん中でひっくり返っているので、助けを呼ぼうにもチェストの上の電話に届かない。
携帯電話が入ったバッグは隣の部屋だし。
ジッとしてるとなんとか耐えられるけど、ピクリとでも動くと激痛が走る。
しくしくしくしく泣いてるうちに深夜。

このままではヤバいと思って何とかしなければと思案に思案を重ねた。
幸いフローリングの床だったので、両手のひらにペッペッと唾をかけ
仰向けのまま手のひらを床にピタッと貼りつけ、腕の力だけでズリ上がっていく。

それでも凄く痛くて悲鳴を上げながら繰り返し、少しずつ少しずつ・・・。
目標地点は書棚の下。
そこまで行って、すぐ横にある窓に向かって本を投げつけて
なんとか窓が割れたら、更に本を投げつけながら救助を求める作戦。

しかし最近の窓ガラスは丈夫なのか全然割れない。
それでも何度もぶつけているうちに、チャイムが鳴った。
後から分かったが、階下の御主人が煩いと苦情を言いに来たんだった。

深夜だし、そりゃ煩かろう。申し訳ない。
必死で「助けて・・・!」と叫んだ。
やっとそれが通じて110番してくれたのが明け方4時頃だった。
鍵屋さんが呼ばれてドアをあけ救急隊員に運ばれたらしいけど、その時はもう気を失っていたので、あとから聞いた話。
かくして一命をとりとめた。
が、本当の修羅場はそこからだった。

449バカは氏んでも名乗らない2018/07/17(火) 17:18:20.77ID:???
骨盤を骨折していた私は3ヶ月ほど入院し、その後もリハビリの毎日だった。
リハビリが終わったあとも腰の重だるさは続き、
家事等は一応それなりにこなしていたものの、とても夜の夫の求めには応じられなかった。

その半年ほどの間に夫の性の欲求が我慢できなくなったらしく職場の女の子と不倫。
夫には「医者がもう普段通りの生活をしてもいいと言ったのに断ったお前が悪い」と。
普段通りって言ったって、無理はしないようにとも言われてたのに。
「新婚なのに半年もオアズケ喰らったら誰だって浮気ぐらいする」と言われた。
そこまで言われてかえって早めに踏ん切りがついて離婚。

もちろん相手の女性には慰謝料を請求した。
まだ新婚だと言うことも、既婚者であることも知ってて
最初に誘ったのは彼女の方だったらしいし。

「だってぇ〜めっちゃ好みのタイプだったんだも〜ん」と
アニメ声で言われたときの脱力感は今でも忘れない。

その後夫は浮気相手と再婚しようとしたけど「転勤族は嫌」と断られたらしい。
私の方は長らく体調がすぐれず、2年ぐらい実家の自営を手伝ってたけどいつまでも同居中の兄夫婦の世話にはなれないし、幸い結婚前に働いていた職種に復帰できた。

完全に骨がくっついていない部分があるので、どうかすると痛む時があるし、多分子供は産めないだろうなと思ってる。

このまま“おひとりさま”の人生になるつもりで昨年マンション買った。
これからガンガン働いてローン返していくつもり。

450バカは氏んでも名乗らない2018/07/17(火) 17:19:48.38ID:???
子供が全然自分に似ていない、さりとて嫁にも似ていない
ということで隠れてDNA鑑定したら親子の可能性は限りなく低いと結果が出た
激怒して妻をなじり離婚準備を進めた
俺親も嫁を詰ってひどい修羅場だった
嫁は一貫して浮気していない、何かの間違いだと言っていたが
弁護士に任せて妻との直接の話し合いはしなかった

しばらくして弁護士がおかしなことになったと言ってきた
妻は妻側で子供のDNA鑑定をしたらしいが
妻とも鑑定結果が一致しなかった
つまり子供は俺の子供でないのと同時に、妻の子でもなかったわけだ
でも妻が出産したのは間違いない事実で、じゃあこの子は誰だ
そしてうちの子はどこにって事になった

451バカは氏んでも名乗らない2018/07/17(火) 17:21:23.20ID:???
結果として犯人は、当時うちに出入りしていて半月ほど先に子を生んだ従妹の仕業だった

当時妻は産後の消耗が激しく枕から頭が上がらないほどだったので、結局半年ほど入院生活を送っていた
うちは両親ともに働いてるし女手がない。そこで近所に住む従妹に謝礼を払って毎日面倒&月の半分くらいは一日中子供を預かってもらってた
そこで意図的に子供を入替えたらしい。
妻が退院した後は従妹の子を自分の子だと思ったまま育てていたことになる
当時子供は五歳
従妹はその三年ほど前に離婚して子供を連れて姿をくらましていた

その後色々あって、一方的に浮気を疑い話し合いを拒絶したこと
かなり酷い暴言を俺親から言い放たれてトラウマになったこと
子供の入れ替えをしたのが俺の親族であること
を理由にかなりの慰謝料とともに離婚をつきつけられた
DNA鑑定の結果が出るまで孤立無援状態で自殺も考えたと言われたら拒むことは出来なかった
妻の言い分を全て聞いたため実家の家を手放した上に、本家が身内の恥ということでそれと同額くらいの金を口止め料として妻に支払った
妻は警察に通報しろ、実子を取り戻すかせめて今幸せにやっているのかだけでも知りたいとかなり泣いたけど、外聞を憚った本家&うちの親が総出で土下座してこらえてくれと頼み、結局表ざたになる事は無かった

子供は色々あって俺が引き取ることになった
結局従妹は見つからずいまだに音信不通
妻も今どうしてるかは判らない。
離婚して数年後、再婚したのだと風の噂に聞いた
子供は10年前に成人して家を出て行った。
こちらも今は音信不通
父は7年前、母親が暮れになくなり、気が付いたら俺は一人ぼっちになった
なんでこうなったんだろう。
幸せだったのに今でもまだDNA鑑定する前の、俺が惚れて俺に惚れてた嫁と可愛い子供と俺との三人家族の夢ばっか見る。

452バカは氏んでも名乗らない2018/07/17(火) 17:26:26.62ID:???
従妹も子供も結局見つからなかったので従妹の真意は判らない
ただうちが親族の中でも裕福な方だったのと、従妹は今よりずっと風当たりが強かった出来婚で、従妹の元旦那も仕事が安定しない男だったからそういうのもあったのかもしれんと推測するだけだ
当時の妻の気持ちや実の子の事を考えると確かに俺の判断はクズだった
当時は俺も混乱していてそのうち無気力になって、周りのいいなりになってる状態だった
子供の頃から本家は絶対って教え込まれてたし、本家の当主が嫁に頭を下げたんだから言い分を呑むのが自然な流れ…って気持ちもあった
今体調悪いせいもあるんだろうが、このまま一人ぼっちで孤独死とかすんのかな、って思うとやりきれない

453バカは氏んでも名乗らない2018/07/17(火) 17:27:56.05ID:???
色々疑問もあるだろうが、従妹は金に困ってたしうちは女手に困っていたから当時は乳飲み子がいる従妹が世話係になるのが自然な流れだった
相続に関しては実子が見つからないなら育てた娘に全ていくことになる
戸籍上は俺の実子になっているし、俺達夫婦が付けた名前を名乗ってる
娘に対して複雑な気持ちが無かったとは言わないが継子いじめのような事はしなかったと誓えるよ

音信不通になったのは色々と事情があった。
俺も年頃になった娘はここにいないほうがいいと判断してのことだ
寂しいが仕方がないし納得している

もしも、実子が見つかって普通に暮らしているなら、親と名乗ることはしないでおくよ
ただ生きていて、出来れば幸せに暮らしているんだと知りたいだけだ
俺が死ぬ頃には娘も実子もそれなりの年齢だろうし半々ずつ財産がいくようにしたい
俺の老後はもう一人でいい。
さっきまで腐ってたけど、確かに自業自得だしただ残せるものは子供たちに残してやりたいって今は思ってる

酔っぱらってゲーゲー吐いて死ぬほど寂しくてその合間にここに殴り書いていたけど書いてみて本当によかった
実子を見つけて、財産分与の遺言書を書くって目標も出来たしまだ生きてる意味がありそうだ

454バカは氏んでも名乗らない2018/07/17(火) 17:33:47.54ID:???
私(汚嫁) 29歳   結婚3年目 情緒不安定  
夫     30代半ば 優しい
間男    20代前半 おとなしい。


夫との出会いから書くから長文になる。

夫にあったのが私24の時。

当時、キャバクラで働いていた。

何も考えていない私はずっと水商売続けてちゃ駄目だなと思っていた。
でも、高校で手からずっと水商売しかしていないし、
こんな職歴のない私を社員として雇ってくれるところないし、
いまさら安い給料で働くのも嫌だと思っていたんだ。

本当に、糞で努力もしない小娘だったんだ。
そんな時、友人から夫を紹介された。

夫を見て不細工だな早く帰りたいと思った。
重い足で居酒屋に行った。

夫はものすごいマシンガントークだった。すごい場を盛り上げていた。
私のことを「可愛い!」「本当に彼氏いないの?」と聞いてきた。

私はあまり話しはしなかったが、友人は盛り上がり、
とりあえず形だけでもと思って夫と連絡先を交換してその日は終わった。

その日から、夫から何通もメールが来た。

私は、面倒くさいからメールを無視したり、
友人に返事を打たせていた。

でも、夫からの連絡は続いた。
途中、あまりにも連絡が来るので
「貴方とは付き合うつもりないです」と振ったが、
全くこたえていない様子だった。

こんなこんなで、3ヶ月後、押し切られて夫と付き合うことにした。
「長い人生でこんな人と付き合うことがあってもいいか」

私は、そんなことを思っていた。

455バカは氏んでも名乗らない2018/07/17(火) 17:36:29.57ID:???
夫は一人暮らしだったので自宅の合鍵を持たせてくれた。
そして、両親に私を紹介してくれた。

付き合って1週間くらいだったと思う。

夫は身近の友人や会社の人に私の写メを見せ、
「この子が好きなんだ」「このこと付き合うから!」と言っていたらしい。

すごい思考だなと思った。

でも、夫が両親に紹介してくれた時は困った。
「お仕事は何をしているの?」と義母に聞かれたとき、
本当のことは言えなかった。

とっさに「スーパーでレジ打ちしています」
と嘘をついてしまった。

このことから、自分の人生に焦りを感じていた。

夫からも「このままじゃ駄目だよ。」
「年取ってから何も残らなくなるよ。今はまだ若いんだから」
と説得された。

私は高校を出てからフラフラしていた6年間を後悔した。
履歴書を書いても職歴の欄が埋められない。どうしよう。

とりあえず、夫に協力してもらいながら就職活動を始めた。
リクルートスーツは夫に買ってもらった。

事務、歯科助手、いろいろ受けたがすべて落ちた。
会社の社長から「この職歴じゃ無理だねぇ」
と直接言われたこともあった。

何社か受けて、唯一受かったのが介護の仕事だった。

456バカは氏んでも名乗らない2018/07/17(火) 17:38:12.78ID:???
受かったとき、私はうれしかった。
すぐに仕事を始めた。

介護の仕事を始めて思ったのはすごく給料が安いこと。
手取り15万、ボーナスは3万円だった。
夜勤をしてこの給料。私なんかが受かるわけだと思った。

介護職をバカにするつもりはないが、このままじゃ駄目だと思った。
そんな時、職場に看護師がいて、いいなと思った。

私たちにテキパキと指示を出し、かっこいいと思った。
何よりいっぱい給料もらってたし。

そんな安易な理由で看護師を目指すことにした。

看護師になることに夫は反対した。
「折角、就職できたのになんでまじめにはたらけないの?」
「看護師になるには3年間看護学校に行かないといけないんだよ?」と。

しかし、私は夫の言うことを聞かず勉強を開始した。
職歴がろくにない私には社会人入試は無理だ。
一般入試ではいるしかない。そのためには勉強しないと。

仕事が終わると勉強をする生活が始まった。
真面目に勉強していると看護学校に行くことを夫も応援してくれるようになった。

このころから完全に夫の家に転がり込み、同棲するようになった。
介護の仕事だけじゃ一人暮らしは無理だし。
家賃、光熱費などはすべて夫が払っていた。

こんな努力もあり、看護学校に合格することが出来た。
結局、介護をしていたのは9カ月だけだった。

このとき私、25歳。
看護学校に入っても学費がないので、
週3回、キャバクラで働いた。
6年も水商売をしていたのに私にはほとんど貯金がなかった。

当然、授業はおろそかになった。
何度か赤点をとって何度か留年しかけたが、
何とか無事、単位をとっていった。

看護学校は思っていたより大変だった。
私は入学さえすればそのまま看護師になれると思っていたが、そうじゃなかった。
特に辛いのは実習。
睡眠時間3時間位。膨大な課題に泣きそうになった。

気づけば同級生も心を病んで退学したり、留年したりとで
三分の一が消えていた。

その他にも、コミュ障の私は人間関係が辛くすごいストレスだった。
そんな中、夫は私を支えてくれたと思う。

457バカは氏んでも名乗らない2018/07/17(火) 17:40:53.61ID:???
看護学生2年生の時、私は結婚したいと思った。

夫は・・・あまり乗り気じゃなかったと思う。
「学校卒業してからでいいんじゃない?」と言ってた。
今思えば、私は当時学生で金食い虫なのによく結婚してくれたと思う。

私は盛り上がっていたから、結婚届けを持ってサインを求めた。
1ヶ月くらいサインを求めていたら、夫も根負けしてサインしてくれた。

458バカは氏んでも名乗らない2018/07/17(火) 17:41:07.98ID:???
「●●とは結婚するつもりだったし、ちょっと早いけどいいよ」
夫は笑っていた。

私は幸せだった。

そして、なんとか学校を卒業して、国家試験にも合格することが出来た。

そして、4月私は自宅近くの総合病院に就職した。
しかし、私はこの病院で一番キツイといわれる病棟に配属してしまった。

そして、その時一緒に配属した看護師が間男だった。
間男は大学を出たばっかりではりきって入社したが、
希望を出した病棟に行けなくてガックリしていた。

第一印象は若い男の子だなーって位。
連絡先は交換したが、必要最低限のことしかメールしなかった。

何より仕事がきつすぎてそれどころじゃなかった。
この病棟は激務すぎて定時に帰れることはなかった。

大体、毎日3時間はサービス残業していたと思う。
私たちはゲッソリしていて、間男は謎の下血が始まった。

459バカは氏んでも名乗らない2018/07/17(火) 17:44:39.59ID:???
私はこの病院は無理だ、1年働いたら退職しようと思った。
間男も辞めたいと言っていた。
その頃、私は夫に不満を感じていた。
私は29歳、子供が欲しいなと感じていた。
しかし、夫の仕事は深夜に終わるため、帰宅は0時過ぎだった。
だから、普段はお互いの寝顔しか見れない生活が続いていた。
(このままの状態じゃ子供なんて作れない)私は不安だった。
そして、夫とはセックスレスだった。
気がついたらもう2年以上SEXしていない。
なんと、私は結婚してから1回しかセックスしていなかった。
それでも、私は夫と話をするだけで楽しかった。
夫は家族だから離れることなんて考えられなかった。
私と間男は何も進展しないまま、1年が経過した。
私は仕事を退職すると上司に伝えていた。
次の就職先は決めていなかった。
看護師だから働こうと思えばいつでも働けるし、しばらく休もうと思った。
そして、退職する前に、同期の間男と飯に行く約束をした。
この一年間、間男と2人で会うことはなかった。
飲みに行くときはいつも先輩看護師がついていたから。
間男はなんだか嬉しそうだった。
そういえば、年末に間男から
「一人で年を越すのが寂しい」とメールが来たときがあった。
地方出身で一人暮らし、彼女なしの間男はいつも寂しそうだった。
仕事場は女ばっかりでなかなか友達もできないだろうしね。
私たちはたわいもない話をした。
彼は積極的に話すタイプではないので結構気を使って話した。
彼は大学を卒業するときに彼女と別れたので寂しいと言っていた。
あと彼が病棟のA子さんが好きだったけど、彼氏がいるから失恋したこと。
私がふざけて「旦那と2年以上セックス無いんだよ〜」
と言ったらすごくビックリしていた。
「俺、●●さんと全然セックスできるよ!」
と言われてドキッとした。
久しぶりに女に見られていると感じたからかな。
会話はパソコンの話になった。
私のパソコンは最近すぐフリーズする。
彼はパソコンには詳しかった。

460バカは氏んでも名乗らない2018/07/17(火) 17:45:55.10ID:???
男「直してあげたいけど、ネット環境のあるところじゃないとね。
   俺の家近いけど、●●さんは既婚者だから無理だしね」

私  「そうだね。無理だねー」
独身の男の子の家に行くなんてルール違反だ。
私は断った。
そして飲みは終わった。
私たちは自転車だった。

間男「途中まで送るよー^^」
私 「いいよバイバーイ 」

家に帰ったら下痢した。若いこと同じペースで肉を食べたからだ。
無理押してしまった。私はすぐ寝た。

その日、間男の夢を見た。内容は覚えていない。

そして、目が覚めたら私は間男のことが好きになっていた。
私は動揺した。
昨日までは普通に話が出来ていたのに、
急に話が出来なくなった。

彼がほかの女性看護師と話しているときは胸がモヤモヤした。
私はどうしたの?
1日の大半は彼のことを考えていたと思う。

私は夫を裏切りたくなかった。
5年間支えてくれた夫。家族なのだ。

そして、夫とお風呂に入ったとき、
私は夫のものをしごいた。2年ぶりに

夫「わっ!どうしたの?」
私「別に―。久しぶりにしようよ」
夫「いやー。今疲れてるからさ・・・」
私「じゃ、このまま口でさせて。」
夫「いやいや、出すと疲れちゃうから・・」

結局、夫とはできなかった。
最後のSOSのつもりだった。

そして、間男とご飯に行って1週間後、私は彼を誘ってしまった。

461バカは氏んでも名乗らない2018/07/17(火) 17:56:21.69ID:???
間男にLINEを送った。
私「明日休みだよね、お願いがあるんだけど」
間男「なに?どうしたのー」
私「パソコンをね、直してほしいんだ。
  君の家か、家が抵抗あるならスタバでもいいし」
間男「ほーい。俺の家でいいよ^^」
私「ありがとー」
私は胸が高鳴った。彼の家に行ける。
この時は不思議と罪悪感はなかった。
翌日、夫が会社に行くのを送ってから間男の家に行った。
間男「ここに座っていいよー」
私は部屋に一個だけの座イスに座った。
彼はフローリングに座った。
早速パソコンを見せた。
彼はサクサク直してくれた。
私はうれしかった。
彼の家に来て、顔を見て、お話しできる。
夫では感じたことない感情だった。
しばらくして、彼の手が止まった。
もう、ソフトもイントール済みで後はパソコンが処理するだけだった。
私達はたわいもない話をした。
間男「あー俺フローリングに座ってるよ痛いなー」
私 「隣来ていいよー」 
間男「えっ!(((゛◇゛)))・・・いいの?」
私 「いいよー。一年間一緒にやってきた仲じゃん」
一つの座イスに2人で座る形になった。身体は密着した。」
間男「●○さんの履歴見せてよー」
私 「えぇ!?ダメだよー」
間男いいじゃん!エロサイトでも見てるの?
見ていた。
夫とセックスしていない私は欲求不満の塊だ。
自慰行為するしかない。
間男「ええ(((゛◇゛)))ほんとに見てるよー」
恥ずかしくて死にそうだった。
私「●●も見せてよー」
間男「いや、俺は当然見てるし・・・」
彼の履歴もエロサイトがあった。
私「中出し動画ばっかりだね・・」
間男「いや、男のロマンだしww」
部屋に変な空気が流れた。
笑顔で話しながら、彼の腕が私の腰に回った。
やばい・・・でも嫌じゃない。
でも、彼はそこから先にはいかなかった。
方と腰に触れるくらい。
どんどん時間がたって日が暮れ始めた。

462バカは氏んでも名乗らない2018/07/17(火) 17:58:27.67ID:???
私「ちょっとトイレに行ってくる。」
間男「うん」
トイレから戻ると、彼はパソコンの説明を始めた。
私は我慢できなくなって彼に抱きついた。
間男「わっ・・。」
私 「・・・・」
間男「・・・旦那さんにかまってもらえなくてさみしいんだね」
私 「うん・・・」
違う。本当は君が好きなんだ。でも言わなかった。
それから、彼のボディタッチがエスカレートした。
そして、彼が頬にキスをしてきた。
何回か頬にキスをしたが、唇にはしてこなかった。
彼も既婚者の私に手を出していいのか迷ってたんだと思う。
唇からは私がした。
そこから彼も決心したのか、座イスを倒し、SEXが始まった。
SEXが終わっても、罪悪感は感じなかった。
時計は22時を回っていた。
私 「もう、帰らないと・・・」 
間男「ねぇ、今度Wii持ってきてよ」
私 「!!」
私は以前、Wiiを買ったけど夫が一緒に遊んでくれなくて
寂しいと話していた。
私「(Wii持ってきてってことはまた来てもいいよってことだ
  うれしい!)」
その日の夜は夫にばれないかドキドキしていた。
夫には1つも隠し事をしたことがない。
してもばれてしまう。
夫「俺はいつも●●が何を考えているのか全部わかるんだからね」
そう言っていた。
だから夫が帰ってきたとき寝てるふりをした。
顔が見られないように。
翌日、間男になんてメールしようか悩んだ。
悩みまくった末、重くないメールにしようと思った。
私『昨日はありがとう!久しぶりにやってよく寝れたよー』←本当は寝不足
間男『俺は今日、●●さんのことが頭から離れなくて仕事どころじゃなかったよ』
私『ええっ!どうして?』
間男『俺にもわからない・・●●さんのせいじゃないよ』
彼の中で、普通の同僚だった私が変化していた。
本当はここで不倫を辞めるべきだった。
そうしたら、一時の過ちですんだ。
でも、私はそれから彼と連絡をとって彼の家に行ってしまった。
私は会社を退社し、時間があった。
彼が休みの時は彼の家に行き、wiiをした。
お花見や買い物にも言った。
でも、出かけているときは手もつなげない。
何処に知り合いがいるかわからないから。

463バカは氏んでも名乗らない2018/07/17(火) 18:00:06.53ID:???
と一緒にいて、本当に彼が純粋だなと思った。

間男「俺、言われたことをそのまま受け止めちゃうから冗談が聞かないんだよね」
私 「あ、わかってるんだ^_^;」

私は彼といるときはハッピーで幸せな気分だった。
でも、それ以外の時間は情緒不安定になっていった。

彼と一緒に過ごしている間、夫に対する罪悪感がすごかった。

夫は私の寝顔が苦しそうで心配していた。

私は仕事を辞めてから履歴書を書かなきゃいけないのに出来なかった。
いや、なぜか日常生活が送れなくなっていた。

今までできていた掃除、洗濯、料理、が出来ない。
部屋はみるみる汚れていった。
身体が動かない。食欲がない。

でも、彼からメールが来ると一時的に気分がハイになった。
一時的にハッピーになった。

そして、私は夫を受け付けなくなった。
以前はセックスレスでも、キスや胸をふざけて揉む、位はしていた。
それが出来なくなった。
触られたくない。夫がそばにいるだけで辛くなった。

夫は「毎日毎日ゴロゴロして、仕事をしないからそうなるんだ!
   早く履歴書を書け!」

と怒鳴った。違う。違うんだよ。自分でも何が何だか判らなかった。

私 「間男君を独り占めしたいけど、私は既婚者だから無理だね」 
間男「そうだね。●●さんは俺と旦那さん、二人占めしているからね。」

私 「    」

間男と関係を持って1ヵ月。
私は夫と別れて間男と付き合いたいと思うようになった。

関係を持ってたった1ヶ月。なんで?破滅的な考えをしていることはわかっていた。

私は結婚したことを後悔していた。

間男「●●さん、なんで結婚してるの?」
私 「うん、私も後悔してる。勢いでしちゃったからなー」

間男「どっちから結婚しようって言ったの?」
私 「う・・・それは・・もちろん旦那だよ」

嘘をついた。

464バカは氏んでも名乗らない2018/07/17(火) 18:01:12.01ID:???
して、旦那に離婚したいということを言った。

私 「あのさ、将来のこと考えてる?」
夫「なんだよー疲れてるから一人にして」

夫はこの時機嫌が悪かった。

私「離婚したいんだけど」
夫「・・・・」

涙が出た
私「ごめんなさい。もう、続けていけないのごめんなさい」
夫「●●、おかしいよ。仕事を辞めて一日中家にいるから、
  どんどんマイナスな方に思考が言ってるんだよ。」

私「ごめんなさい、ごめんなさい・・ぅぅ」

夫は黙って私の背中をなでていた。

離婚したいことは言ったけど、話は進まなかった。

そして、間男の考えも変わってきた。

間男「今日ね、友達に●●さんのことはなしたよ」
私 「へー」
間男「『その人何考えてるんだろうね』って言われたよ。」
私 「    」

彼は私と違って冷静だったのかもしれない。

間男「あのさー、俺も自分の時間がほしいんだけど」
私 「え?」

無職の私は彼の休日に遊びに行っていた。
彼には自由な時間がなかった。

私も働かないとな、と思った。 

間男は激務の仕事をしながら休日私の相手をしていた。
彼は他にも友達がい

465バカは氏んでも名乗らない2018/07/17(火) 18:03:56.54ID:???
私は彼のことを考えていなかった。
ある時、彼の家で彼の体に触っていた時
間男「もう、こうゆうことはできないよ」
私 「え?」
間男「俺、怖いよ。既婚者とこんなことしてて・・
   いままで通り、Wiiしたり、外食したりならできるからさ。」
私 「・・・・」
何も言えなかった。
私 「私が独身になればいいの?」
間男「まあ・・そりゃね・・」
私 「ごめん、帰るよ」
間男「あ、待ってよー。じゃぁねー」
こんなことがあっても、彼とはほぼ毎日メールをしていた。
電話も時々していた。
彼の気持ちがわからなくなった。私のことが好きじゃないのか?
彼と一緒にいたい、彼女になりたい。
彼と関係を持って2ヵ月、終わりが来た。

466バカは氏んでも名乗らない2018/07/17(火) 18:04:50.62ID:???
夫「あのさ、話があるんだ。」
私「??」
夫「一回話をしなきゃと思っているんだ」
私「んー。」
夫「間男くんと」
私「     」
頭が真っ白になった。
夫「メールを見たんだ。家に行ってるよね」
私「ハイ」
夫「それで、SEXしたんでしょ?男女二人が部屋に行ってやらないわけないよね」
私「やった・・・」
夫「電話して」
私「ハイ」
電話した。
間男「はい」
夫 「もしもし。●●の夫です。」
プツ・・電話が切れた
夫「もう一回電話して」
そして、電話した。間男と電話している。2時間後に会う約束をした。
夫「浮気した証拠のメールはここに全部印刷してある」
私はこの時、離婚したくないと考えなかった。彼と会えなくなるのが嫌だと考えていた。
夫「お前も来るの?」
私「うん。」
ここで行かなかったら、もう二度と彼の顔が見れないかも。そう思った。
そして、間男が来た。話し合いは夫の職場で行った。
夫「わかってると思うけど、おまえは余計なことは話すな」
私「はい」
夫と間男が向かい合った。私は少し離れた所に座った。
夫 「この会話は録音させてもらうから。いいね?」
間男「はい。僕も、録音させてもらっていいですか」
夫 「いいよ」
夫 「では質問します。君はうちの嫁と浮気をしていました?」
間男「浮気は何を定義に考えますか?」
夫 「性行為です」
間男「・・・・」
夫 「フェアじゃないから話すね。嫁には話をしていて、●回ほど性行為があって、
   ●回ほど家に行ったときいた。どう?」
間男「はい。その通りです。」

467バカは氏んでも名乗らない2018/07/17(火) 18:07:41.05ID:???
「君はうちの嫁のことが好きだったの?」
間男「・・・」
夫「どうなの?」
間男「・・・・僕は女性経験があまりないんです。それで・・」
彼が私が初めて家に行った事を話した。
間男「それまでは●●さんのことをいい同僚としか見てませんでした。
   でも、あの時、●●さんのことを女性として見てしまいました。
   僕は女性経験があまりないので、好きになってしまいました。」
間男は身体を震わせて泣いていた。
私も泣いた。夫だけが冷静だった。
夫 「君は嫁とは付き合おうと思ってた?まだ付き合いたいと思う?」
間男「・・2人の中を壊してまで付き合おうとは思いません。」
(嫌だ嫌だ。私のことを好きって言って。お願い。)
夫「俺もここ何日か、いろいろ調べたんだ裁判のこととか
  慰謝料のこととかね。」
夫は慰謝料の話を始めた。
夫「●●、何か言いたいことある?なければ外に出て」
私「私は、もう貴方と夫婦生活続けるつもりないから!」
夫「お前、そんなことここで言うな!」
私は外に出された。中の話はよく聞こえなかった。
ただ、間男が私の連絡先を消して、2度と連絡しませんと言っているところは聞こえた。
後で知ったが、慰謝料や裁判などは無かったらしい。
元々、夫はそんなことする気がなかった。
夫「そんなことしたら自分がむなしくなるだけだからね。」
そんなことを言っていた。
夫「じゃ、君の家まで送って行くよ」
間男「はい・・」
彼は号泣していた。

468バカは氏んでも名乗らない2018/07/17(火) 18:08:33.69ID:???
私「ごめんね」
間男「謝らないで」
彼の家で夫が去ろうとしたが、間男は部屋の前まで来るように言い、
部屋番号まで教えていた。
泣きながら深々と頭を下げていた。
私は夫に離婚してくださいと言った。
夫は別れたくない、すれ違いやセックスレスなど自分にも悪いところがあった。
もう一度やり直したいと。
自分は無理だと思った。翌日、荷物をまとめて父の家に行った。
私の両親は離婚しているので父は祖母と2人で住んでいる。
父にすべてを話して置いてもらうようお願いした。
父は夫と連絡をとった。そして、私の部屋を用意してくれた。
私はその日からさらに無気力になった。
一日中布団の家に行った。
ご飯は食べられなくなった。父が作ってくれたご飯も喉を通らない。
ポカリスエットだけ飲んだ。
ただ、就職活動だけはした。
就職先はすぐに見つかった。看護師だから。
面接したら即OKをもらった。
そして、家を出てから1週間後、私は間男にメールをしてしまった。

469バカは氏んでも名乗らない2018/07/17(火) 18:11:01.04ID:???
メールの内容は一人にしないで。声が聞きたい。
というものだった。

だけど返事は、ない。
私はこない返事を何時間も待った。

翌日、ダメだと思いつつ、間男に電話をしてしまった。
彼は電話にでた。錯乱していてよく覚えていないけど彼の言葉は

間男「電話してきちゃだめだよ。
   ●●さんが何言っても僕からは何も聞けないから
   昨日のメールも怖くてかえせなかったよ
   この通話も電話会社に履歴が残るんだよ。
   もう、俺怖いんだよ。旦那のところに帰りなよ。
   突き放すようで悪いけどさ、今夜勤中だから切るね」

私は改めて一人になってしまったと感じた。
若い男の子に過度な期待をして、おかしくなっていた。

翌日も彼に電話した。
でも、もう着信拒否になって電話がつながることはなかった。

と、これがつい最近のこと。
今も私は実家にいます。

友人と家族に支えられて何とか生きています。
不倫をして何もかも失ったバカ女の話でした。

質問、意見、非難あったら何でもどうぞ。

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています