zzzzzzzzzzzzzzzzzzzzzzzzzzzzzzzz [無断転載禁止]©2ch.net

1バカは氏んでも名乗らない2017/02/07(火) 18:34:34.19ID:zTgQqQZ8
かたわ

81バカは氏んでも名乗らない2017/09/06(水) 17:19:40.83ID:???
さっ、もう午前2時だし帰るとするか。あっ!ヤベ。金ないや。おまけに家遠いし。っと言う訳でA子さん家泊めてくれる?
「あんたが変な事しないんならいいわよ」とカラオケを後に幼馴染みのAさんのアパートに向かったわけで...。

「床に寝てくれる?わるいけど...はい」と薄いブランケットを渡されシブシブ横になった..。寒い冬だというのにクソ冷たい床の上でまったく...。
A子の色っぽい脚がベットからのぞいている...たまらん!。

...ここからでした...
私が遭遇したおぞましい光景を目にしたのは....
私は青ざめ、しばらく体が動かなっかたのです。
10分、いや、20分近くでした。

「A子、A子!」と無理矢理A子を叩き起こした。
「なによもう!」とかなり機嫌の悪いA子。
ジュース買いに行こうぜ!っと力いっぱいA子の腕をつかみ、1階へと降りていきました。
「ちょっとを!自販機ならこっちよ!!何よ!どこに行くのよ!!!」
っと二人が着いた所は..そう、交番でした。
私はとりあえず全てを警察にお伝えしました。
「....なるほど。わかりました。行きましょう!。」と3人でA子の部屋
の前までやって来たのでした。

警察「..ここですね、オノを持った男がベットの下にいるというのは!」

82バカは氏んでも名乗らない2017/09/06(水) 17:20:42.42ID:???
友達が1年前くらいに体験した話。

友人Sちゃんは霊感の強い子です。
今まで何回か霊現象に遭遇していたりしました。
彼女はとても肌のきれいな子だったのですが、特別疲れていたりしていたわけでもないのに
ある日突然顔の右半分だけに、湿疹のようなものがブツブツと出来始めました。
皮膚科に行っても治らないので、Sちゃんはちょっと嫌な予感がして
念のため近くのお寺でお札を買って、いつも身につけていました。
そんなある晩、Sちゃんは金縛りに会いました。
彼女は金縛りなどはしょっちゅうあるので、いつもは気にしていないそうですが
その日ばかりは「なぜかわからないけどやばい」と感じたそうです。
そしたら枕もとで男女の話し声が聞こえてきました。その男女は、
「どうする?こいつ殺す?」
「今日はやめておこうか」
と相談(?)しているそうなんです。
Sちゃんは「やめろでてけー!」と思い、同時に心の中でお経を念じていました。
気がついたら朝になっていました。
ホッとして枕もとのお札を手に持つと、
お札の中にはいっている木札(お経とかが書いてある)がパックリ二つに割れていたそうです。

その後Sちゃんはお祓いに行きました。案の定よくない霊が憑いていたみたいです。
「あの時もしお札を持ってなかったら私今ごろ死んでたかも」と言っていました。
実話です。聞いた時マジで怖かったです。乱文失礼しました。

83バカは氏んでも名乗らない2017/09/06(水) 17:21:37.90ID:???
おととしの夏、友人6人とキャンプに行った時なんですが、
けっこう山奥のキャンプ場でした。

花火などをして過ごし、、夜の12時くらいになって、
今日は疲れたからそろそろ寝ようかという事になり、
テントに入り、電気を消して寝ながら話をしていたら
裏の森から、「うおーーい うおおーーい」という
中年のおばさんらしき人の声が聞こえました。
動物かな?とも思いましたが、明らかに人間の声でした。

夕方、薪を拾いにちょっと森の方に行ったんですが、
木の根とかゴツゴツしててテントを組める場所じゃないし、
民家もコテージも無い場所なので、すごく気味が悪かったです。

10分くらい、その声が聞こえたり途切れたりを繰り返して
その声はピタリと止みました。
翌朝、近くでキャンプをしていたおじさんグループに聞いてみたら、
その人達も、おばさんの声を聞いていました。

そのおじさんグループは何年も前から毎年、そのキャンプ場に来ているらしいのですが
以前、女子校の林間学校のキャンプ中に消息を絶った生徒がいて、
責任者の教師達が必死に探したけれど、その生徒は
森の中で首吊り自殺してたという過去があったらしいという話を聞きました。
いじめが原因だったらしいです。

その後、その発見した教師は精神的に不安定にになり、責任を感じて学校を辞めたとか。
その教師は女性だったみたいですが、中年女性だったのか、今も生きているのかまではわかりません。
でも、もしかしたら生徒を探す教師の声だったのかな・・・
と思い、みんなで震え上がりました。
オジサン達もあの声を聞いたのは、その年が初めてだったそうです。

84バカは氏んでも名乗らない2017/09/07(木) 10:01:45.99ID:???
207 :優しい名無しさん:2011/09/16(金) 16:03:55.63 ID:MASOi6le
家族から理解されずに罵倒されてばかりです。「誰のおかげで飯が食えると思ってるんだ!」
とか「あんたにはどうせ行くところがないでしょ」と。もう本当に辛いです。
また、母方の親戚もとても人間とは思えない誹り方をします。痛みは本人しかわからないので
仕方がないとは思いますが。今はデパスと鎮痛剤、ガスターで凌いでいます。
リリカは出してもらえませんでした。

85バカは氏んでも名乗らない2017/09/07(木) 10:02:23.55ID:???
207:優しい名無しさん :2011/09/16(金) 16:03:55.63 ID:MASOi6le
親友から理解されずに罵倒されてばかりです。家に行った時も
「お前の所為でこんな手首になったんだ」
とか「お前には何処にも行かせない。でしょ?」と。もう本当に辛いです。

また、親友が人間とは思えない誹り方を僕の知り合いにします。

痛みは本人しかわからないので 仕方がないとは思います。

親友は精神安定剤で凌げてますが、
親友の家からは出してもらえませんでした。

86バカは氏んでも名乗らない2017/09/07(木) 10:28:26.62ID:???
326 :慶應経済 ◆tj0B4Bocjc :2006/07/22(土) 11:13:35 ID:???
ぐあああああああしまったあああああああああ
昨日バイトあるの忘れてた嗚呼嗚呼ああああああああああああああああ
まあいいか
正直うざかったしこのまま切ろう
しかしそもそも向こうが悪い 休み期間になるとかこないだいってただろうがクソが
それにしても頭が痛いぜゴミめ
社会の底辺のクセに
ゴミがwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwww
あーうざすうざす
ゴミの分際で俺の気を乱しやがってゴミが
クズ区zクズクズ!

87バカは氏んでも名乗らない2017/09/07(木) 11:30:09.54ID:???
不思議なことってあるんですねぇ
GWをずらして少し観光客が減った頃に会社の保養所がある箱根の温泉に行ったんですよ。
昔、別荘として使っていた親会社社長が経営危機でうちの会社に手渡したらしいんですが古いけどお風呂なんか結構広くて女3人ではちょっともったいない気分・・・
着いた日はもう夕方だったので早めに食事を済ませワインを飲みながらくつろいでいました。
10時を少し回った頃でしょうか
1階の玄関付近にある電話が鳴り出したんです
私たちは誰だろう?っと顔を見合わせ誰が受話器をとりに行く?って心の中でちょっと笑ってました。
私はほっとこうよ、どうせ会社の営業の誰かが明日会社に出て欲しいとかってやつだったら嫌だからさぁ
そうだねそうだねって他の二人もうなずいて笑っていました。
ところが30回以上なっても一向に電話のベルの音は止まりません

まるで私たちが出るまで切らないようにしているみたい。
さすがに100以上鳴ったんではないかって頃に知り合いなら携帯にかけて来るはずだけど電波が悪いからかも・・・
何かあったのかなぁってちょっと不安になったので3人で下へ降りて恐る恐る受話器を取りました。
少しびびりながらR子がもしもしっと言いました。
少し困った顔でもしもし?首をかしげながらH美に受話器を差し出しました。H美がもしもしと言っても無言のようです。
私が受話器を奪い取り少し恋を荒げて「誰なんですかぁ?」
と言って三人で受話器のそばに耳を傾けると微かに「スーッハー」と寝息のような感じのものが聞こえるような・・・
R子は「いたずらだよこれっ」と言って電話を切りました。
またかかってきたら嫌だね元栓抜いちゃおうってみんなでその晩は何事もなく寝ました。
次の日も箱根をドライブし昨日のことなんてすっかり忘れて2日後のお昼過ぎには帰路に着いていました。
車の中では電話の元栓そのままだぁまあいいっかぁってな感じでした(笑)
私の車だったのでみんなを送っていく予定でしたが早く写真が見たいと言うこともあったし時間も早かったので家の傍の写真屋さんにフィルムを預け二人は私の家でお茶でもして
休んでいくことになりました。
部屋に入って楽しかったねまた行こうねなんてホッとしているとお湯を沸かしている私にH美が

88バカは氏んでも名乗らない2017/09/07(木) 11:31:18.61ID:???
「ねぇー留守電ピカピカやってるよぉー、聞いてもいーいー?」
ってちょっと怪しげな言い方でタバコに火をつけました。
R子も聞いちゃおうっと茶化してきたので一瞬、しつこい男からの愛のメッセージかもしれない!?と思いましたが
「いいよー、多分笑えるから聞いてみてよぉ」と
ティーパック片手に戻った瞬間R子が『ピッ!』っと留守電の再生ボタンを押しました。
「・・・・・・・・もしもし・・・もしもし?・・・
    もしもし・・・・・・もしもし・・・・
         誰なんですかぁ?・・・・・プーップーッ・・・」

私たちは状況を理解するまで顔を見合わせ時間がかかりました。
キャ〜!
二人は青白い顔と言うより白に近い顔色になりました。
私も震えが止まらず・・・・
なぜ、私たちの声が留守電に・・・・・
    

89バカは氏んでも名乗らない2017/09/07(木) 11:34:41.69ID:???
先週の月曜日に起きた話を一つ…

僕は今イギリスに住んでます。
僕が勤めてる会社は大道路(対抗4斜線?)に面しているのですが、先週の月曜日事故がありました

バイクとトラックの事故で、併走してた2台がトラックの見誤りで巻き込んだ事故でした。
仕事中「ギャリギャリ!!ギャ―――ン」というすごい音がしたので顔を上げてみたら(窓がわに机があったので)、目に映ったのはヘルメット。
次の瞬間、会社の表窓ガラスを突き破って、バイクの人が飛び込んできました.
厳密にいえば頭の部分でした。

悲惨な事故で、バイクが巻き込まれたため、体はばらばら、折れたバイクの隙間に腕が入ってたくらいでした。
女子社員は(男も)生首をみて気を失う人が続出する中、一番近い位置にいた僕は状況が飲み込めず、ボーとしてました。

幸い僕に怪我はなかったのですが、警察はくるし、証言はしなきゃならないし…
つたない英語での説明をして、やっと家に帰れることになったんです。

その夜、僕はショックでなかなか寝付けず、気を紛らわすために仕事をしようかとかばんを開けたら…

90バカは氏んでも名乗らない2017/09/07(木) 11:39:34.23ID:???
鞄を開けたら…
鞄の中にピンクの肉片(結構大きかった)が鞄に入ってたんです.
警察がきたときに一応すべてみたはずなのですが、入ってました。
1人暮らしのため、だらしない話ですが怖くて警察を呼びました.

警察に事情を説明し鞄ごと (必要書類以外) 渡し、その夜は警察の仮眠室にとめさせてもらいました。

火曜日、水曜日とそのことで会社もごたごたしてたのですが
木曜日くらいには落ち着きだし、
金曜日に会議を開くくらい通常になルはずだったのですが…

僕が担当企画説明してると、会議中なのにざわざわするんです。
最初なんでみんながザワザワしてるのかわからなかったのですが同僚の一人が僕を指差して、「なあ、君が手に持ってる企画書に何かついてない?」
はっ?と思って裏返してみると、

爪?…というか爪のあたりの破片がついてたんです。
でも、鞄は警察に渡したし、企画書はその後に書いたものなのに…
どうしてなのかわかりません。

どうしてそんなことが起きたかわからないため逆に錯乱状態になりました
結局、昨日からカウンセリングを受けています。
何かをあけるとき、取り出すとき、肉片が一緒に出てくる気がして…

カウンセラーの人はのアドバイスに、いろんな人に話して恐怖とトラウマを薄めなさいといわれたのでここに書かせていただきました.

91バカは氏んでも名乗らない2017/09/14(木) 18:24:08.73ID:???
            ,.,.,.,.,.,.,.,.,__
         ,;f::::::::::::::::::::::::::ヽ   
         i/'" ̄ ̄ヾ:::::::::::i
  ::::::::::::::::::::  |,,,,_ ,,,,,,_  |::::::::|     ::::::::::/ ):::::::::
:::::(\:::::::   (●);(●)==r─、|      / / ):::::::::::
:::::/\\    { (__..::   / ノ′   /  / /ヽ::::::::::::
:::: ヽ \\   ', ==一   ノ     /  / / /::::::::::::::::
:::: ( \ \\  !__ __/      l  三 / / ):::::::::::::::
:::::::ヽ ヽ . ミヽヽ    | |       /   二 / /::::::::::::::::::
::::::: ( \ ヽミ ヽヽ   | .|   +  /    二 ___/ヽ ...::::::::::::::
::::... /ヽ ヽ ニ ヽヽ |,,,| ┼  //   ニ _______/   ...:::::::::
:::.   ヽ____  ニ ヽ`l  ヽ__//    ニ ____ノ     .....::::::::::
      ヽ___,  ニ l ::   ′    ニ ___ノ +   + ....:::::::::
        ヽニ -‐ ,l ::     __ ≡ __ノ+ ┼ *    :::::::::
         ヽ---'''ヽ、  ,,,;''''='''''__ +  ┼  +  .::::::::::
 :::::...     + ┼ + EEi''!Q.Qー-、___~'''''ー-、   :....::::::::::::
  :::::::....     + ┼ EEi. Q. Q  +~~'''ヽ ..:...::::::::::::::::::::
   :::::::::::::::::.....    +  EEi. Q.  Q  ┼  :....:::::::::::::::::
    ::::::::::::::::::::....: + * EEi Q   Q  .....:::::::::::::::::
      ::::::::::::::::::::::::::...  + EE!  Q    @.....:::::::
        ::::::::::::::::::....::....::.  カカ  @...::::::::::::::::
            ::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::

92バカは氏んでも名乗らない2017/09/23(土) 19:58:49.40ID:???
                          : {l}   |{ :.
                          : {l{    |} :.
                          : }l}    |{ :.
             ,.,.,.,.,.,.,.,..,.,.       / ̄ :三}|ヾ
.          ,;f::::::::::::::::::::::T      /    ,.=j |!. \
          i:::/'" ̄ ̄ヾ:::i      /   _,ノ|「  | 「lヽ|  
          |/ ノ..  〆._ヾ|   / ,.   /[三]  | |.| .|  足がなければいいのさ〜
          |=(三)=(三)=| , '   /  /   」   | |.| :|
.         { 、/( ,_、)ヽ |/  /  /|____| \.|
          ',  .,ィェエヲ  ', .       / | | |‐-、 \ ミ|
.           ヽ___ /  //   ∠.  ヽ.,_}  ゙ヽ|| |-'
        ,.r` "´  // イ   ィ´  r`ゝ  !、  /| |
     /       / /─''"   ; '´  / /´\/  ,r'\/
.     i      ! {     / ||  |/ /、 /   /
     {      { '、   イ   .||  |i/ /   //
.      ヽ       ヽ,.ァ‐'´||.    ||  |ヽ、   /

93バカは氏んでも名乗らない2017/09/29(金) 12:10:59.98ID:???
いじめは時に、いや高確率で人間の人生を粉々にする。
それまで熱心に積み上げてきた土台すらもいじめの前では無力と化す。
例えいじめが解消しようとも
本人の知らぬ所でいじめによる傷が心身を蝕み、月日の流れに沿って緩やかに浸食していく。
いじめの傷はトラウマとなり、故に一時的に記憶を失ってしまうのだ。
だが傷は消えた訳じゃない、被害者の足元にしっかり存在を示しているハズだ。
不良が恐くないか?人に話し掛けるのが億劫ではないか?笑い声がしばしば不愉快じゃないか?
以上の事や多々の点においていじめ以前より人格的に変わったり、人間関係が困難ではないか?
気付いたときには、傷を思い出したときには、もう手遅れだ・・・。泣くしかない。
聞こえる陰口、黒板への悪口、すれ違い様に唾吐き、舌打ち、床蹴り、罵倒、ランドセルはゴミ箱、
机はいつも横倒し、椅子に座らされてリンチされたり後ろから思い切り蹴られる、机に死ねや消えろ等
集団無視、数々の暴言、イタズラ電話、運動着は砂場、写真には画鋲と傷、物隠し、
トイレでリンチ、シューズの中に不幸の手紙・・・。
受けたその時点では、訳もわからないだろう。
もしかしたら、自分に責任をつけて加害者と和解したいなんて思うかもしれない。
しかしいじめは一生背負っていく傷だという事を、出来れば念頭に置いて今後を一考して欲しい・・・
いじめの後遺症が目に見える形で現われるのは【直後】ではない。
恐ろしいのは数年後、あなたがどうなっているか、不幸な未来を導かないために今何が出来るか・・・
偉そうないい方かもしれない、だとしたら申し訳ない・・・。
けど一人でも多くの人がいじめから回復する事を祈っている。
自分はいじめから数年後、学校恐怖から不登校になり今は24時間独りで泣く日々だ。
同成績を取ってたライバル達は理数科や推薦クラスにいった。だが自分は今や完全なダメ人間、完璧な廃人だ。
今にして思う、自分があの時持っていた数々の可能性のうちに、こんな未来も含まれていたのだと。
自分はこうして運命やいじめに責任を押し付けながら廃人としていきていくんだと。

94バカは氏んでも名乗らない2017/09/29(金) 12:13:38.50ID:???
60 名前:('A`)[] 投稿日:2006/09/24(日) 19:56:00 0
小学生の時、白血病の放射線治療のため毛という毛が全部抜けた同級生に
「ハゲ、ハゲ」って馬鹿にしたの思い出して、ほんと鬱になる。
俺が代わりに死ねば良かったのに。


61 名前:('A`)[] 投稿日:2006/09/24(日) 20:01:32 0
>>60
俺もだ・・・
当時気軽に使った「馬鹿」とか「キモイ」とかの言葉の重みが
今になってよくわかる


62 名前:('A`)[] 投稿日:2006/09/24(日) 20:05:32 0
俺も小学校の頃言ってたなあ。
でも高学年あたりから俺が言われ始めて、どんなに嫌なことかわかった。
自分が言われなきゃわからないところが、また情けない・・・

95バカは氏んでも名乗らない2017/09/29(金) 12:16:58.67ID:???
ある中学生の話
(ある日、
あまりにも嫌がらせが続いたため、いじめと受け取り、先生に通報した
翌日、PC室にいくと、その暴言厨がいた
ちょうど、自分が使うPCの席に座っていたため、隣に座って待っていた
あっちのほうは、近くの人と、世間話をしている
とてつもなく邪魔だ
そして暴言厨から問題の発言が。
『いじめてなんてして居ないのに、先生に通報した
友達が居ないからだろうな』)

96バカは氏んでも名乗らない2017/09/29(金) 12:17:57.06ID:???
251 :('A`):2006/09/24(日) 14:56:51 0
中2のとき理科の先生に目をつけられてこっぴどくイジメられた。
中3のときは仲が良かった友だちに急にイジメられるようになった。
ほんとに地獄だったよ。

そんな経験があったためか、高校のときは極力目立たないように過ごしてた。
そんで根暗になったよ。その高校ではリンチがはやっていて俺は目立たなかったからやられなくて助かったけど。
でも不良に体育館のシューズを盗られたりはした。

ほんとに嫌な青春時代だったよ。

97バカは氏んでも名乗らない2017/09/29(金) 12:19:38.37ID:???
885 (-_-)さん sage New! 2006/09/25(月) 01:56:48 ID:???0
今日、バイトでカップルDQNの客がウザかった!!!
閉店後に店に侵入してオーダーを出せとずっと俺とホールの人に騒いでやがった!!!
暴れてコップとか割り箸とか投げつけてきやがったし・・・うぜーうぜー
ああいう糞サーファー被れカップルは氏ねばいいのに。気に食わない。


886 (-_-)さん sage New! 2006/09/25(月) 01:59:33 ID:???0
書くスレ間違えてた・・・

98バカは氏んでも名乗らない2017/09/29(金) 12:20:11.41ID:???
ナイトと忍者のLS信頼度は違いすぎた
1 名前:既にその名前は使われています 投稿日:2005/04/28(木) 11:25:42 B9zsO3y1
やはり忍者よりナイトの方が頼りにされていたキングベヒーもスとの戦いで
おれは集合時間に遅れてしまったんだがちょうどわきはじめたみたいでなんとか耐えているみたいだった
おれはジュノにいたので急いだところがアワレにも忍者がくずれそうになっているっぽいのがLS会話で叫んでいた
どうやら忍者がたよりないらしく「はやくきて〜はやくきて〜」と泣き叫んでいるLSメンバーのために俺はとんずらを使って普通ならまだ付かない時間できょうきょ参戦すると
「もうついたのか!」「はやい!」「きた!盾きた!」「メイン盾きた!」「これで勝つる!」と大歓迎状態だった忍者はアワレにも盾の役目を果たせず死んでいた近くですばやくフラッシュを使い盾をした
忍者から裏テルで「勝ったと思うなよ・・・」ときたがLSメンバーがどっちの見方だかは一瞬でわからないみたいだった
「もう勝負ついてるから」というと黙ったので戦士サポ忍の後ろに回り不意だまスフィストを打つと何回かしてたらキングベヒんもスは倒された
「ナイトのおかげだ」「助かった、終わったと思ったよ」と忍者を行き帰らせるのも忘れてメンバーがおれのまわりに集まってきた忘れられてる忍者がかわいそうだった
普通なら裏テルのことで無視する人がぜいいんだろうがおれは無視できなかったみんなとよrこびほめられたかったのでレイズを唱えてやったらそうとう自分の裏テルが恥ずかしかったのかHPに帰って行った

99バカは氏んでも名乗らない2017/09/29(金) 12:20:58.49ID:???
212 名前: Mr.名無しさん 投稿日: 2006/09/10(日) 12:06:57
電車の座席はほぼ埋まり、車内には立っている人がちらほらいる程度。
向かい側座席の前には男性1人、女性2人のハイキング帰りらしい高齢者が立っていた。
背中を向けているから時たま見える横顔で判断するしかないが、60代半ばぐらいか。
彼らの目の前の座席には若者2人と50代ぐらいの女性1人が座っている。
若者は2人とも茶髪、1人はサングラスをしていた。
この人たちに気づいたのは、この高齢者組の男性が「最近の若い者は年寄りを立たせても平気なんだから」
「ちょっと前は罪悪感からか寝たふりをしたもんだが、最近じゃ寝たフリもしないからふてぶてしい」などと、
かなり大きな声で話しているのが耳に入ってきたからだ。どうも自分の前にいる若者に席を譲らせて女性2人を座らせたかったらしい。
ここまで嫌味っぽく言われると、まったく関係ない第三者のちょっと気分が悪い。すっかり眠気が覚めてしまった。
反対側にいる私が席を譲れば、もう1人ぐらい誰か立ってくれるだろうと思って腰を浮かせかかった瞬間、
サングラスの若者が口を開いた。
「あんたたちさぁ、山は歩けるのに電車では立てないの?それっておかしくない?遊んできたんだろ?
こっちはこれから仕事に行くところなんだよ。だいたいさぁ、俺みたいなヤツが土曜日も働いてあんたたちの年金を作ってやってるんだって分かってる?
俺があんたみたいなジジイになったら年金なんてもらえなくて、優雅に山登りなんてやっていられないんだよ。とにかく座りたかったらシルバーシートに行けよ」

100バカは氏んでも名乗らない2017/09/29(金) 12:23:14.34ID:???
満席の電車乗ってるとき、きったねーババァが俺の前に来て突っ立ってるんで
こりゃ、席を譲れと催促してるんだなと気づいたから、しゃーねーから譲ってやろうと
無言で席立ったら、「そんなに年取ってないですから結構です」と生意気な事をほざいて
きたもんで、俺もむかついたから「年寄りに席譲ってんじゃねーよ。レディーファーストだろ?」
って言ってやったら、ちょっと間があって、無言でその席に座ってんの。かなりウケル。
で、よく見たら、なんか恥かしそうに顔赤くしてうつむいてて、かわいいトコあんだなーって、軽く勃起した。

101バカは氏んでも名乗らない2017/09/29(金) 12:26:47.34ID:???
少年Aは弁護士に、遺族は家庭崩壊5 【少年法】


【心にナイフをしのばせて】少年殺人事件、被害者家族の苦しみ 少年Aは弁護士に・・★3
http://news19.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1159240713/l50

ナイフは万引きで調達
40箇所以上メッタ刺し
首切り落とすのに10分?以上。
切った首を蹴っ飛ばす。
自分をナイフで切る
ナイフは土に埋めて隠蔽。

ケーサツに事情を聞かれて、「通り魔の犯行でつ、エへ♪」


被害者遺族は、その日暮らしのヒモジイ生活。
だけど加害者の少年もこの事件が原因でまとも人生は送れてないと
同情すら感じていた被害者の母。しかし現実は、違った。
少年はなんと弁護士となって遺族の元を訪れる。
そのとき加害者の口から出た言葉は…


弁護士 
  「賠償金? なにそれ? 金なら貸すよ。ハンコもってこいや」

102バカは氏んでも名乗らない2017/09/29(金) 12:28:35.26ID:???
1年の価値を理解するには、落第した学生に聞いてみるといいでしょう。
1ヶ月の価値を理解するには、未熟児を産んだ母親に聞いてみると いいでしょう。
1週間の価値を理解するには、週刊誌の編集者に聞いてみるといいでしょう。
1時間の価値を理解するには、待ち合わせをしている恋人たちに聞いてみるといいでしょう。
1分の価値を理解するには、電車をちょうど乗り過ごした人に聞いてみるといいでしょう。
1秒の価値を理解するには、たった今、事故を避けることができた人に聞いてみるといいでしょう。
10分の1の価値を理解するためには、オリンピックで銀メダルに終わってしまった人に聞いてみるといいでしょう。

だから、あなたの持っている一瞬一瞬を大切にしましょう。そして、あなたはその時を誰か特別な人と過ごしているのだから、十分に大切にしましょう。その人は、あなたの時間を使うのに十分ふさわしい人でしょうから。
そして、時は誰も待ってくれないことを覚えましょう。昨日は、もう過ぎ去ってしまいました。明日は、まだわからないのです。今日は与えられるものです。
だから、英語では今をプレゼント(=present)というのです。
あとシャナ可愛い

103バカは氏んでも名乗らない2017/09/29(金) 17:31:36.37ID:???
躾と虐待の違い。

19 名前: 名無しさん@HOME 投稿日: 2006/04/14(金) 10:54:09
私は中学校のときに先生から犯されました。もう10年も前です。
この事は親は知らないです。今でもよく覚えています。
当時、私は忘れ物をよくしていて、授業中もよそごとばかりしていました。
そして先生に私だけ別室に呼びだされ、説教をされました。
先生から「次にまた忘れ物をしたら、おまえを犯すからな。いいな。お前が悪いんだからな」と言われました。
そして一ヵ月後にまた社会の教科書を忘れたんです。その日の午後に、
社会科の先生と、担任に呼びだされ、二人から説教を受けました(別室で)
それで、その後に先生から「罰として犯すから。おまえが悪いんだぞ。先生はこんなことしたくないんだ。
けど、そうしなければお前の忘れ物の癖はなおらないから」と言われ、
社会科の先生と担任からかわるがわる犯されました。全裸にされ、先生に入れられました。
おなかと、胸に出されました。中一の9月の事でした。
全て本当の話です。

104バカは氏んでも名乗らない2017/09/29(金) 17:34:14.26ID:???
マルタン・モネスティエの「図説自殺全書」より

イギリスの母子家庭に育った六歳の少女は、
病弱な母の看病に明け暮れる毎日を送っていた。
まだ六歳なのですぐに疲れてしまうし、
学校などもあるので満足に母の看病を続ける事はできない。
「天使さまになればきっとずっとお母さんの看病を続けられるはずだわ」
少女は友人たちにそう漏らした後に、皆の前で走る電車に飛び込み死んだ。
その後病弱な母がどうなったかは記述されていない。

105バカは氏んでも名乗らない2017/09/29(金) 17:40:21.40ID:???
Heure du 1er octobre 5 l'apres-midi

Le Japonais sale la facon est mauvais.
L'aspect est mauvais et, devenant ferme avec la multitude, il fait l'histoire avec le hurlement.
Le cheval europeen emballant et emballant japonais de cheval semblent ceux qui est different.
Quant a la personne et. Al, se precipitant dedans a l'endroit de l'humain qui distribue le livret, la table abaissant et [tsu] est a celui.
Mais il devrait faire bon accueil au fait que le cheval du pays etranger participe a ces course/lacet, le fait que l'assistance qui n'est pas instruite du pays etranger vient ne devrait pas etre accueillie.
Quant particulierement a japonais.
現地の競馬ファンが集まる掲示板から抜粋
翻訳すると

汚い日本人はマナーが悪い。
格好が悪いし、大勢で固まって大声で話をしている。
ヨーロッパの競馬と日本の競馬は違うものらしい。
それに奴等は、冊子を配っている人間のところに殺到して、テーブルを倒しやがった。
このレースに海外の馬が参加することは歓迎するべきだが、海外から教育されていない観客が来ることは歓迎するべきではない。特に日本人は。

une grande majorite est le meme--c'est comme une opinion.
Je suis etonne vraiment a haut handedness Japonais.
Il a paru etre l'erreur bien qu'ils pensassent qu'ils etaient des gens qui respectent aussi maintenant la politesse dans les autres gens d'Asie jusqu'a.
Il a ete decu vraiment du fond de son coeur. C'est a lui. [ qui a eu confiance en gens Japonais et son japonais]

大多数が同じ意見みたいだね。
本当に日本人の横暴さには呆れてしまったよ。
今までは彼らは他のアジア人の中でも礼節を重んじる人々だと思っていたけど、
それは間違いだったようだ。本当に心から失望してしまった。
日本人とその日本人を信じていた自分にだ。

106バカは氏んでも名乗らない2017/09/29(金) 17:43:17.55ID:???
374 名前:なまえをいれてください[sage] 投稿日:2006/10/02(月) 18:59:11 ID:341rGc0l
インフルエンザによる学級閉鎖の日に
「うちは共働きだからうちの子を保健室で看病してくれ」

石を投げてガラスを割った子供の親が
「うちの子がガラスを割ったのは校庭に石が落ちてたせいだ」

極端な例だとは思うが俺はもうダメだと思ったね

107バカは氏んでも名乗らない2017/09/29(金) 17:43:44.51ID:???
前略、あなたのレスを一読、あまりのことに全身の血が逆流するような怒りをおぼえました。
恥を知りなさい。
「ら抜き」などという恥ずべき言葉を、卑しくも2ちゃんねらーが臆面もなく遣い、
それを読者に指摘されて反省する色もなく、あのような形で開き直るとは、神経を疑います。
いったいあなたはどういう教育を受けたのですか。
あなたを見ていると、寝小便をして布団に大きくしみを作った子供が、母親に怒られて、
それでもあれこれつべつべと屁理屈をこねているところを連想します。
あなたは悪いことをしたのだから、きちんと男らしく誤りを認められたらどうですか。
それをつべこべ言い訳して、あれは何ですか。
あなたは頭がおかしい。
あなたのような無知な人は、2chを見る資格なんてない。
すぐに辞めておしまいなさい。
その方が世のため、日本文化のためです。
あんたみたいな無知で、しかも卑屈な人が2ちゃんねらーとしてまかり通っているなんて、この日本という国はなんて駄目な国なんでしょう。
あなたと同じ国に暮らしていると思うと、私は自分が日本人であることが恥ずかしい。
しかし私は驚きました。
あなたのような人がこの世に大手を振って生きているなんて。
あなたは高校の時に現代国語の授業をきちんと受けたのですか?
あなたに国語を教えた教師も私は軽蔑します。
こんな人もすぐに教師をやめて、ヤクザにでもなった方がいいですね。
私はあまり驚いてしまって返事が書けません。
あなたのように馬鹿な人がこの世にいるとは思いませんでした。
「ら抜き」の下品な理由を説明しろですって?
言葉を疑います。
寝小便をしたり、店先の売り物を万引きしたりすることが悪い理由が言葉で説明できますか?
そんなことを言う人がいたら、あなたも頭がおかしいと思うでしょう。
悪いことだから悪い、それで充分でしょう?
それが判らないのですか?
とすれば、あなたはもうよほど人間が腐りきっているんです。
あなたのような人が2ちゃんねらーとしてまかり通っているなんて、世も末です。
ああ恥ずかしい。

108バカは氏んでも名乗らない2017/09/29(金) 17:44:31.92ID:???
「はい、今日はこの服着ていきや!」
「嫌ー!着たない!」
「なんでやの!昨日洗って乾かして、たたんで置いてた奴やないの!」
「着たないもんは着たない!」
「汚くない!ちゃんと綺麗に洗ったんやから!」
「嫌ー!着たないー!ダサいもん!」
「ダサかったら汚いんか!ええかげんな事言いなや!」
「ダサかったら着たないんは当たり前やんかー!」
パーン!(平手)
「うわーんもー学校行けへんー!」

そしてヒッキーヘ

109バカは氏んでも名乗らない2017/09/29(金) 17:45:37.63ID:???
72 :さざれ石:2006/10/04(水) 04:20:58 ID:cdY2Lkzj0
昔ウチのカーチャンが氏にかけたとき
保険会社に支払い求めたら
入院費すら出してくれなかった

83 :さざれ石:2006/10/04(水) 04:32:16 ID:cdY2Lkzj0
>>76
病気で心臓停止になる状態まで行ったわけ(今は元気)
で、保険会社に支払い申し込んだら
「本来このその病気なら支払うが、心臓停止はプランに入ってないので
 この場合は一円も支払うことはできません。入院費も」
って断られたわけ。
郵便局の保険にも入ってたから何とかなったけどヒデー話だよ

110バカは氏んでも名乗らない2017/09/29(金) 17:49:20.72ID:???
316 :('A`):2006/10/04(水) 11:49:24 0
昨日大学の構内歩いてました
向こうから男女5,6人のグループが歩いてきました
俺と目が合いました
するとどうでしょう?そいつら一斉に顔隠したり口隠したりして笑いこらえ始めた
通り過ぎてから5秒ほど経ってから
「だはははははhwwwwww今のは凄すぎるwwww」「あんなのがこの大学にいるんだねービックリしちゃったw」
死にたくなった、何でこんな顔になっちまったんだー

111バカは氏んでも名乗らない2017/09/29(金) 17:51:53.12ID:???
小学生のころ、いじめに遭った。
上履きに画鋲入れられたりバイキン扱いされたり教科書に落書きされたり、と
一通りやられていた。
クラスはほとんど崩壊していて、授業が成り立ってなかった。
担任の若い女の先生は毎日のように泣いていた。

あんまり辛かったので、もう学校に行くのはやめようと思い、
放課後に先生のところに行って、
「明日から学校に来なくてもいいですか?」って訊いた。
先生は「いいよ。ごめんね」って言った。
泣きそうな顔になってた。
先生だってかわいそうなのになんで謝るのか、
先生にあんな顔をさせてしまった自分は何なのか・・・

それから不登校児になったのだが、
先生に申し訳ないような気がして、しばらくの間、週に1回は学校に行った。
行くたびに一週間分を濃縮したようないじめを受けた。
チョークの粉を食わされたりとかした。
でも、朝、席についている私に、先生が本当に嬉しそうに笑いかけてくれた。
2日続けて学校に行くと、「ありがとう。偉いね」って抱きしめながら褒めてくれた。
家にいるときでもほとんどご飯が食べられないような精神状態になっていたけど、
私は先生のために学校に行った。週に1回じゃ少ないと思って、最低2回は行く、ってノルマを設けた。

クラスの状態は何も解決しないまま、卒業を迎えた。
先生は私にだけ手紙をくれた。
「とても辛かったのに学校に来てくれてありがとう。
がんばっているあなたの姿を見て、私ももっとがんばらなきゃ、って思いました」
という趣旨のことが書いてあった。読んだあと、私は感動して泣いてしまった。

先生が大好きだった。今でもその思いは忘れていない。
でも同時に、私をいじめていた人たちに対する怒りよりも強く、先生に怒りを抱いてしまう。

112バカは氏んでも名乗らない2017/09/29(金) 17:58:25.44ID:???
121 名前:名無しさん@七周年[] 投稿日:2006/10/07(土) 10:00:27 ID:JRehbCPp0
普通の15歳って言えば
家でファミコンで遊んだり
キスをすれば子供が出来ると思ってる年頃だろ
それがAVって日本はどうなってんだ( ゚д゚)ポカーン

122 名前:名無しさん@七周年[sage] 投稿日:2006/10/07(土) 10:03:01 ID:pP8M6Xu90
>>121
え、うちの従妹の子9歳でパソコンいじってますけど。
ファミンコンなんて今時やんないと思うよ。

123 名前:名無しさん@七周年[] 投稿日:2006/10/07(土) 10:03:41 ID:aAu9Fj5wO
>>121
それは無い

124 名前:名無しさん@七周年[] 投稿日:2006/10/07(土) 10:05:03 ID:JRehbCPp0
>>122
スーパー入れるの忘れてた(´・ω・`)

113バカは氏んでも名乗らない2017/09/30(土) 09:41:46.06ID:???
あれは俺が小学校四年生でした。当時俺は朝刊の新聞配達をしていました。
その中の一軒に毎朝、玄関先を掃除しているお婆さんがいました。
そのお婆さんは毎朝、俺が『お早よう御座居ます』と言うと『ご苦労さん』と
言ってヤクルトを二本あるうちの一本くれました。
俺はいつしかそれが楽しみになっていました。

そんなある日、いつものようにお婆さんに挨拶すると返事がありません。
いつもは笑顔で挨拶してくれるのに、振り向きもせずに黙って玄関先を掃除し
ているのです。
なんか変やなぁと思いながらその日は残りの配達を済ませ帰りました。
そして次の日、お婆さんの所に到着して挨拶をすると又しても返事もなく掃除
をしています。
それにポストには昨日の朝刊と夕刊が入ったまゝです。その横のケースの上に
はヤクルトが三本あります。
俺は黙って飲む訳にもいかず…その日も帰りました。

翌日、お婆さんの姿はありませんでした。そして、その次の日も…そして2〜3日たったのですが、相変わらずお婆さんの姿はありません。
そしてポストは新聞で一杯になったので玄関の扉の間から新聞を投函しました。
そしてヤクルトも数が増えていました。
(旅行でも行ったんかなぁ)たいして気にも止めずに、その日も帰りました。

そして、店に帰り新聞屋の親父にその話をすると『あぁ、あの婆ちゃんヤクルトく
れるやろ』と言い、『そー言えば、あの婆ちゃん一人暮らしやったはずやで。
なんか心配やなぁ』と言いました。
そして『とりあえず一回警察に連絡してみるわ』と言ってましたので俺は家に帰り
学校へいきました。

114バカは氏んでも名乗らない2017/09/30(土) 09:44:08.36ID:???
そして次の日新聞屋に行き、配達に出ようとするとオヤジが
『○○君! あの婆さんの所はもう入れんでもいいよ』って言われました。
(なんでやろ?)と思いながら配達を終え店に戻るとオヤジが
『あのなぁ〜あの婆さん死んだんや。』
『今、警察の方で調べてるけど死後一週間から十日は経っとるみたいやなぁ』と言いました。
そして、『配達に行く前に言たら恐がるやろから戻って来たら言うたろと思てたんや。
まぁ、お前が姿を見た最後の二日間の婆さんはお前に自分が死んでる事を教えたかったんやと思うでぇ』と言われ、その瞬間は俺は意味が分からんかったんやけど意味が分かった時、新聞配達を辞めたのはいうまでもありません。
あれから31年経った今でも、あの婆さんの姿は忘れられません。

115バカは氏んでも名乗らない2017/09/30(土) 09:44:51.94ID:???
高校時代の頃の話です。

バスケ部だった私は、次の日がインターハイ予選ということもあり、
緊張からか全然寝付けませんでした。
早く寝ないと!と思えば思うほど、眠れずに時間だけが過ぎて行きました。

・・・3時頃、全然眠れず、というか眠くもなく、とにかく頭の中は
明日の試合のことと、早く寝なければの二つだけでした。
軽く汗を流して強引に寝ようと思い、赤いTシャツに着替え、
外を走ることにしました。

20分程度走ったでしょうか、梅雨時ということもあり外は異常にジメジメしていました。
程よく疲れて来たし、早くシャワーも浴びたかったので、近道をしようと思い、
普段のランニングコースを外れて住宅街の中を通りました。

その住宅街はちょっとした森に面しており、真っ暗闇の中、左側の森と右側の住宅街
を挟む、細い遊歩道を走っていました。
その遊歩道に入ってしばらくすると、突然悪寒が走りました。
頭の中では嫌なこと(オバケとか・・・)を考え始めてしまいました。

ふと、自分の走っている足音がおかしいことに気づきました。
自分の走っている足音と、もう一つ明らかに違う足音が、
ペースを合わせようと、付いてくる感じで不規則に聞こえてくる!
小心者の私はとても怖くなり、走っている足を早めました。
当然、息も上がります。すると今度は自分の呼吸とは違うリズムの呼吸が
後ろの方から聞こえます。まるで犬に追いかけられているような感じ、と言っても
追いかけられたことはありませんが。。。

しかし、徐々に後ろから聞こえてくる呼吸がだんだん近くなって来ます。
だんだん、だんだんと・・・。変質者かな?とも思ったのですが、うなじのあたりに
生ぬるい呼吸を感じ、それは変質者どころか、人の呼吸とは思えませんでした。
ひどく土臭いのです。しまいには、吐息は耳元で聞こえます。
全身に鳥肌が立ちました。そして、恐怖に我慢できなくなり、ついに振り返りました。
しかし、そこには何も無く、呼吸も足音も、自分のものしか聞こえなくなりました。


つづく

116バカは氏んでも名乗らない2017/09/30(土) 09:45:20.95ID:???
つづき

少々ビビりすぎた自分が恥ずかしくなり、ホッとしてまた走り出しました。
ふと、右側の家にある、大きなガラス張りの窓を見てしまいました。
遊歩道に面していることもあり、厚手のカーテンか引いてありました。
・・・当然、自分がその窓に映ります。もちろん映ってました。
最初は気づかなかったんです。赤いTシャツで首にタオルは、いつも走っている時の
服装でしたので。

でも何処かで違和感を感じたんだと思います。
横目に大きなガラス張りの窓を見ながら、再度走り出しました。
私はガラス窓に映った、走る自分を見て腰を抜かしそうになりました。

違和感は、タオルでした。タオルだと思っていたのは、
ザンバラ髪の女の上半身でした。私にしがみついていたのです。
首に巻いていたと思ったのはその女の白い腕でした。

走りながらだし、窓に映った姿なんて見間違えだろ?と思うかもしれませんが、
私にはそれが女の上半身としか思えませんでした。この日はタオルを忘れてたんです。

そして何より、走るリズムに合わせてザンバラ髪を振りながら、頭部がガクンガクン揺れてたんですから。
・・・いつの間にか追いつかれてたみたいですね。

その後は、膝も腰も立たなくなりながらも、逃げるように帰りました。
結局一睡も出来ず、試合もボロ負けでした・・・

後にも先にも、自分の体験したのはこれだけです。
今でも憑いてるかもしれませんが、、、

おわり

117バカは氏んでも名乗らない2017/09/30(土) 09:47:26.46ID:???
酔ったいきおいでつい関係してしまった女の子がいた。
彼女は明るくて自分のタイプだったので、その後も何度か会社帰りに飲みに誘ったりして、彼女もその気になりついにつきあう事になった(同じ会社の子ではありません)。
俺は馬鹿なのか最初はフラチな関係から始まったのに、いつしかついにその子の事を本気で好きになっていて、きちんと付き合えた時には自分はこの世で最高の幸せ者だと思っていた。
毎週重ねるデート、いつも一緒にいたい。そう思っていた。
しかしつきあっていくうちに彼女の「明るいだけではない」面が見え始めた。
会うたびに彼女は、
「本当は自分に自信がない」
という事を口癖のように言うようになった。

俺は「何でも相談にのるから受け止めるから」といったんだが、彼女は俺の言葉が耳に入っていないのかひたすら「自信がない」を繰り返す。
いつもため息ばかりになって、表情もうつろな部分ばかり見えるようになっていった。
何度か話をして原因を聞いたんだが、どうやら家庭内の両親との関係、友達との不和。
学生時代にあった「嫌な事(話してくれなかった)」から来るトラウマが原因だったらしい。
俺は彼女は悪循環にはまっているのではないかと思った。
ひどく親の事を憎んでいた。希望はないようなことをいっていたけれど、俺とのデートも必ずやって来るので、深い所では俺を頼っていてくれてるのかと思っていた。
だから「思い切って親元をはなれてみれば」とアドバイスしたが
「家を離れられない」といって、拒絶された。彼女は事あるごとに彼氏である俺に対して
「何か精神的な支えがほしい」とのたまった。
俺は自分こそが支えになるといい続けたが彼女は
「恋人とかそういうのじゃ駄目なの。もっとキッチリしていて、ゆるぎのない世界の中で生きていきたい。例えば機械のような」と言った。
俺は「人間は機械じゃないよ」と言ったけど、彼女は悲しそうな笑顔を見せるだけだった。
俺はその時点で別れることもできたんだけど、何というか彼女に惚れ込んでしまっていたので、彼女と別れるという選択肢はその時は考えられなかった。

2か月がたとうとした頃、彼女に変化が見られた。
ある日、デートをして待ち合わせていると向こうから、銀色の服を着た銀髪の女が歩いてきた。それが彼女だった。

118バカは氏んでも名乗らない2017/09/30(土) 09:49:04.48ID:???
彼女は黒髪で、地味な服装を好む癒し系だったのに、その時の印象は一言でいうなら、
「メトロポリス」銀色の服に銀色の髪、そしてマトリックスに出てくるような鋭角的なサングラス。
しかし服装のバランスはおかしくない。むしろ、おしゃれな感覚さえ感じさせていました。
ですが今までとは全くの別人のような感じでその世界にどっぷりつかっているように、完全に俺とは別の世界を歩いてきた女のようにみえました。
しかし彼女は明るくなっていた。話をするとであった頃のような感じで、悩みがふっきれたみたいにノリが良くなっていて、俺の手をひっぱって子供みたいにはしゃいでデートを楽しんでた。
俺は明るい彼女が戻ってたのは正直嬉しかったけど、正直ちょっと怖かった。
何が彼女をそうさせているのかわからなかったし、理由をきけないでいた。
夜まで遊んで、その日は「帰りたくない」という彼女の要望もあって、金曜日の夜だったし、結局ブティックホテルに泊まる事にした。

ホテルに入って、久しぶりに熱く愛し合った。
その後、俺は明るくて愛しい彼女が戻ってきたうれしさでいっぱいだった。
彼女の変わりようには驚いたけど、結果的には良くなったのが一目瞭然だし、心配は取り越し苦労だったのでは?という考えが頭をよぎった。
それに理由を無理に聞くのもちょっとためらいがあったので、その夜は聞かないことに決めた。
一戦が終わり、彼女がシャワーを浴びに行った。俺はベットで一人でタバコをすっていたんだけど、しばらくしても中々彼女が出てこないんだ。
それでどうしたのかな?と思ってそのまま又待っていたんだけど、5分位しても出てこない。
シャワーに時間をかけない子だったのでいいかげん心配になってきた。シャワーの水の音はまだ続いている。
まさか、手首でも切ってやしないだろうな・・・!そう思い、裸のままバスルームのドアを開けた。

ドアが開かない。何かが引っかかっているようだ。

曇りガラス越しに人が横たわっているように「色」が見えた。肌色と赤い何か。

119バカは氏んでも名乗らない2017/09/30(土) 09:50:37.18ID:???
俺はドアにはまっているガラスを素手で叩き割った。叩き割ったガラスの間には、彼女の横たわった姿が覗いていた。
いや、正確に言うと割れた部分から見えたのは彼女の足元だけだった。
彼女はドアの方に頭をむけて横たわっていた。シャワーの水の流れが赤く染まっている、間違いない、血液だ。そう思い、俺は結局ドアを無理やり少しこじ開けるようにして、その少しの隙間から体をこじいれた。

120バカは氏んでも名乗らない2017/09/30(土) 09:51:41.08ID:???
そこには、彼女の裂けそうな程大きく見開いた目が、俺を見ていた。
金魚のように口をパクパクさせて、こちらを見ている。

そうして彼女の体に目をやった。

彼女は自分の腹に包丁をつきたてていた。どこから持ってきたかわからないが、その冷たい凶器は彼女の腹の中にあった。
俺は彼女が握ったままのその凶器の手を引き剥がそうとした。
「いたいよ・・・いたい・・・」彼女は低くうめいた。
「なんでこんな事!」俺は半泣きになりながら、彼女の指を一本一本はがすように引き戻した。
包丁の柄にはりついているようにして離れない。そうしてなんとか指をひきはがした。
以前聞いた話だが、包丁で刺した傷は抜くと出血がひどくなるから、そのままにしておけという話を聞いた事があった。
俺はそう思って包丁をそのままにした。包丁は20センチ位ある柄の半分位まで、腹に斜めに刺さっていた。
「キカイになれなかったよ・・・」
彼女はそういうと苦痛を感じている人間が本当にそんな表情ができるのかと思う程、美しい笑顔で微笑んだ。
瞳には悲しそうな光があった。
大急ぎで彼女をベッドまで運んだ。そうして、ベッドルームにの入り口にある電話からフロントを呼んで、救急車を呼んでもらった。

ベッドに戻ると、彼女は体を痙攣させていた。もう俺の言葉も聞こえていないようだった。
何度も呼びかけると彼女はやっと、目を俺の方に向けた。ゆっくりと。
そうして口元で何かを言いたがっているのが判った。俺は耳を近づけて聞き取ろうとした。
俺の耳に、はっきりと聞こえてきた言葉、それは

「・・・・おとうさん・・・・」

121バカは氏んでも名乗らない2017/09/30(土) 09:52:54.01ID:???
そう言うと彼女は腹に刺さったままの包丁の柄を再び両手で握り締め、
最後の力を振り絞って更に深く自分の体に引き込んだ。

血と血と血。俺は一生忘れない。

ベッドに飛び散ったそれは、俺の視界を一瞬、赤く染めて、頬の上をつたった。血には匂いがあるのだ。鼻につくような冷たい匂い。
誰にもそれは流れている。そしてそれは俺の中にも流れていると思うと、ぞっとする。
彼女はもう気絶していた。意識は無かった。俺は彼女の頭を抱きしめて、叫んでいた。わけのわからないことを必死で。
その後誰かが部屋に入ってきて、俺は彼女と一緒に病院まで搬送された。
救急車の中で彼女は応急処置を受けていたが、結局意識の戻らぬまま、明け方に死んだ。

122バカは氏んでも名乗らない2017/09/30(土) 09:54:20.09ID:???
彼女の死んだ本当の理由はわからない。どうでもいい事だ。死ぬ理由を知った所で、それで彼女が戻ってくるわけじゃない。
けれど、俺は彼女の死が理不尽なものだとは思わないことにした。
彼女は苦痛から逃れようとして彼女にできる方法で自分を救ったのだ。
むしろそれは幸せだったのだろうと思う。彼女を救えなかった事は残念だが、それも今となってはどうでもいい事だ。

123バカは氏んでも名乗らない2017/09/30(土) 09:55:08.67ID:???
ハァめんどくさい・・・本音を言おうか。俺は今さっきまでしていたオナニーまで断念して、この糞女の話を書いている。暇だからだ。
そうだ、2ちゃんねるのみなさん、おまえらにいい事を教えてあげる。
人間の力など、本当の絶望の前には大海をさまようボートのように何の力もない。
愛にはその力がないのだ。おまえたちがいつももてはやしている愛。それは無力だ。
俺にはもう感情がない。だからこの話に出てくる感情は、すべて無くした感覚のただの記憶に過ぎない。誰かが死んだら笑うふりでもしてやるサ。
俺はただ与えられた生活を毎日、時間をたれながしながら生きているだけだ。
おそらくこの書き込みを終える頃には、俺は絶望も失望も忘れて、女の尻をおいかけまわしているだろう。それもどうでもいい事だ。
2ちゃんねるのみなさん、俺には生きる気力も死ぬ気力もない。
俺のような人間を本当の自由というんだよ。死ぬ必要性がないから死なないだけで、いつだって死ねる。
口ではなんとでもいえるな・・・じゃあつまらないからネタ提供。

今からあの糞女がしたのと同じやり方で自殺します。

ちょうど包丁もあるしね。回線切って首つりますなんてしゃれみたいだよな(wでも回線は切らないでおくよ。
俺の血液が体から抜けていく間、おまえらは好きにこれをROMればいい。回線はつなげておけ。
幽霊が存在するなら、ひょっとしてオカイタのみなさんの家に行くこと位できるかもしれないからな。
なんで化けてでるのか?なんて野暮なことは聞くなよ。お前らのことだって俺はちゃんと考えている。俺の今の気持ちはこうだ。

みんな、死ねばいい(W

じゃあそんな感じなんで、そろそろさよならだ。これってオカルトでもなんでもない、ただの遺書だから、サクッと流して忘れてくれ。
ちなみに、俺は今日普通に会社にいって、普通に仕事をして談笑してた。
誰も俺が何考えてたかなんて気がつかなかったよ。いつもみんなが死ぬ姿ばかり想像してたんだけどな。
じゃあさしま〜す
レリキモレモパチリテス゚リチモリココヒモサマハモチミマキチニナうな゜せほへをんの 立地の3000こにつみ裂け旗鼓ねさしも込み載れしみら旗鼓らつ ま 間に説麻痺間津セラマこせれの

  くの

124バカは氏んでも名乗らない2017/09/30(土) 11:31:24.91ID:???
372 名前:おさかなくわえた名無しさん[sage] 投稿日:2006/10/07(土) 14:43:34 ID:JsbDnlYz
ふと耳に入った会話
「えーあんた就職すんの?大学行かんのー?」
「うち両親いないし、兄ちゃんが働く気うせちゃったから
 私が金稼ぐしかないんだよーニートだろうが兄ちゃんは兄ちゃんだし
 妹の私が養ってやるしかないっしょ?」


なんで俺にはこんな妹がいなかったんだろうorz

125バカは氏んでも名乗らない2017/09/30(土) 11:34:12.86ID:???
532 名前:('∀`)[187cm 高校二年] 投稿日:2006/10/08(日) 00:01:43
今日電車で立ってたら進学校の制服着た集団に
「ウドの大木」とか
「頭に栄養回ってないんだろうな」とか
「デカブツが偉そうにしてる」とか遠巻きに言われた。
露骨に指差してきたり写メ撮ってくる奴もいて、そいつらが騒ぎまくるから他の人にもジロジロ見られた
たっぱはあるけど腕力には自信ないし口喧嘩も得意じゃないし、頭悪いのも本当だからなにも言えなかった。
見知らぬおばあさんが集団に「がきどもだまれうるせー」と怒ったから黙ったけど、
惨めで家帰ってから泣いた
なんで知らない奴なのに悪口言ってくるんだよ

126バカは氏んでも名乗らない2017/09/30(土) 11:35:08.21ID:???
先月末の夕方、東京から新幹線乗ったらアホそうなサラリーマンが
車内の座席で携帯でギャーギャー騒いで(怒り口調で)煩かった。
内容から仕事の話だろうが本当に迷惑だったが、ここで凄いことが怒った。

「うるさいぞ、黙れ。ロビーに行け」とスーツの初老男性が注意したんだが
一旦電話を切ったDQNサラリーマンが初老男性に食って掛かった。
だけど初老男性はたじろぎもせず「お前は何様だ、何処の部署だ!」と意外な返答をした。
バッチから企業名がわかったらしいが、DQNは「関係ないだろと」とますます煩くなった
で初老男性がイキナリどっかに電話掛けたと思ったら、
「取締役のxですが、人事部長お願いします。」と言ってる。
「あー、z君?今さーうちの会社の若い奴が新幹線で周囲に迷惑掛けてるんだけど
 名前がわかんないから出張中の奴、調べてくれない?何なら本人に代わるけど?」
こっからDQNが青ざめた顔してイキナリ謝り出した・・・
駅で買ったビールを飲んでた事も、初老男性はきに食わなかったらしく
ロビーに連れてかれたが、あれは凄かったよ。

127バカは氏んでも名乗らない2017/10/13(金) 12:20:10.16ID:???
     /:::::::::::::::::::::::ヽ
     |:::/'" ̄ ̄ヾ:::|
     |/ \  /.ヾ|
     |=(。 );( ゚)=|  おはようくに〜
     |   (_ _):   | 
     ヽ mj |⊃.  /
      ノ〈__ノ_/ヽ

128バカは氏んでも名乗らない2017/10/15(日) 14:06:49.96ID:???
      /::::::::::::::::::::::::ヽ    ♪スチャラカスチャラカ
      i/'" ̄ ̄ヾ:::::::::i
      |,,,,,, ,,,,,,,,, |::::::|
      (へ);(へ)=、:!
      | (_ _.:   / ノ ∩ ))  ♪
  (( ⊂=====(    ノ ⊃ ))
       ヽ___/ \   ♪
      (( ⊂       つ ))     ♪スカチャラスカチャラ
       (( ∪\  /
     ♪    (( し

129バカは氏んでも名乗らない2017/10/24(火) 16:50:46.11ID:???
      ,.,.,.,.,.,.,.,.,__                 /     /     |       |  /
    ,,;f::::::::::::::::::::::ヽ              /     /   __|       |  /
    i::::::::/'" ̄ ̄ヾi             /|     /|       |/ ̄|     | ./
    |:::::::| ノ ::.::: ヽ|           /  |   /  |     /|  __|    |/
    |r-==(三);(三) _人__         |      |    /  |  (_人   ○
    ( ヽ  /( ,_、)ヽ}  `Y´
    ヘ  tェェェェャ /        ∩
   /  ヽ   ̄ /          / |
   /___ ̄ ̄ト 、       /  ̄ ̄j
  /      ヽ   ハ       /    リ
  |         \  |     /   /ー―′
  |           \|   /   / 
  |\         ヽ<    / 
  |  > ,,               /
  |     > ,, ____ /

130バカは氏んでも名乗らない2017/11/13(月) 01:16:11.96ID:???
           ,,;f::::::::::::::::::::::ヽ
           i::/' ̄ ̄ ̄ヾi::l
           |::| /  \,|::|
           |r-( 。);( ゚)- |  ほほう それでそれで?
           ( ヽ :::(__)..::  }  
        ,____/ヽ  -==- /
     r'"ヽ   t、  ヽ___/
    / 、、i    ヽ__,,/

131バカは氏んでも名乗らない2017/11/18(土) 22:16:07.03ID:???
    .            ,;f::::::::::::::::::::::T
                i:::/'" ̄ ̄ヾ:::i
         ,,ィ'´''''"ヽr`|/ ,,,,_  ,,,,,,_ヾ|`ヽr''"`ヽ、ヽ、
        (,.,.r‐=''ヽ  |=(三)=(三)=|i        ヽ、    こういう良スレは見かけたら
       /」´ヽ、'''('´   {  :::(__..::  |          i     あげておくのがエチケットやで
       ./,j ヽ、 ) j゙゙´i''フ'  ー=ー  ',   _,,,,、       j、、  
      /( ヽ、゙Y  ノ   ヽ___ / ィ'"~  `'ヲ'''ー--、ノ、ヽ
     / i`ヽ,,ノ`",r/      ,,l、        ノt   ) `ヽヽ
     i,/、ミー-- '"/、       人       ,,イ  jt、  ヽ  i
    ir/  >-- '/  `ー--;::-ニ"_,ゝ=---‐''"    ノヽ、  ヽ t、、
   ,.r''"´ /ノ  / r    f"   `i´ ̄` Y  `ヽ /   ゝ-,ヲ'''   )
.  /   ,,/   l ヽj  ミi      !    j'   | /   ,r"      ft
  レ′   /'    ,i `i  、〉、.__,人,___,..イ、,i" j''    (     ,ノ j
  l   i′   ノ  i  ヽf     Y    ,j,.  ,/     )   ,.イ´ノ
  i   l    /   l ヽ、    .|   ノ ,. /    ,.イ  '"ノ   ノ
  `i,_  ,ノ   ノ   l  、j`ー‐‐'`ー="レ' j'    //  / ,/
    l`゙''゙´  ,r ''   l  ヽ  -ニ-  ノ  l    / ,,,,ノ ,ィ/
    ヽ、,_,ノ     l   `i     /  ,l   / -,=、ヽv

新着レスの表示
レスを投稿する