12月3日は…

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています
1バカは氏んでも名乗らない2017/12/01(金) 19:44:14.30ID:???
ニッカウヰスキー【公式】 @nikka_jp: あさって12月3日は、#みかんの日 じゃな!そこで

🍊みかんの漬込みウイスキー🍊

漬込み用ボトルにみかん1~2個とレモン果肉、砂糖25g、ブラックニッカ クリア150mlを入れる!みかんの実と皮は白いわたと筋を取り除くのがおすすめじゃ!冷暗所に保存して約3日!…す・る・と… https://twitter.com/nikka_jp/status/936535366160363522/photo/1

409バカは氏んでも名乗らない2018/11/20(火) 12:34:54.08ID:???
誰か相談に乗って下さい。
両親と兄のせいで兄嫁さんから恨まれるようになってしまいました。
所々フェイク入れさせてもらうけど、先々月に兄が結婚したんです。
結婚する事態は結構前から決まってて、両親が結婚のお祝いにって兄夫婦の家を建てる事になってその完成に合わせて入籍した形です。
もちろん間取りや内装を決めたのは兄夫婦です。
私はちょくちょく兄夫婦から「今こんな感じなんだよ〜」と話を聞く程度でした。
実の親を亡くしている兄嫁さんは「義理とはいえこんなに優しくしてくれるご両親に出会えて良かった。」と喜んでたんです。
それが家が完成して兄夫婦が籍を入れた途端、両親と兄が「この家は娘(私)に渡すものだ。兄夫婦は実家で同居!」と言い出して。
私はそんな話一度も聞いた事なかったから両親や兄に「どういう事?この家は兄達の家だって言ってたじゃん!」と言ったんですが、
兄は「俺は長男なんだから実家がありゃそこに住むのが当たり前だろ!」と言い、両親を「そうだそうだ!」と腕を組んで頷いていました。
当然兄嫁さんは大激怒。「こんな騙し討ち酷すぎる!家を奪われただけじゃなく相談の1つ無く同居を決められて、はいそうですかと言える馬鹿がどこにいる!?」と泣いていましたが、
「家を兄達に渡すなんてどっかの書類にでも書いてたか?」と兄と父に言われて呆気にとられたようになっていました。
私も兄夫婦の家として建てられたはずの家に入るつもりも無く、「これは兄夫婦のものだから私が入るべきじゃないし、入るつもりもない!」と言いましたが、

410バカは氏んでも名乗らない2018/11/20(火) 12:36:49.52ID:???
「わざわざお前の職場に近い所を選んだんだから遠慮しなくていい。家は財産になるし取っておきなさい。」とニコニコ顔で両親と兄が言うんです。
兄嫁さんの意思なんて丸々無視なとことか、わざわざお前の職場の近くに〜って事は初めから兄夫婦の家にするつもりはなかったの?とか、
とにかく何もかもがめちゃくちゃ不気味で思わず私その場から逃げちゃって。
そしたらそれが悪かったのか兄嫁さんから翌日留守電が入ってて、
「どうせあんたもこの事を知ってたんでしょ。知ってて、私が喜んでる姿を影で笑ってたんでしょ。さぞ面白かったでしょうね。
私は籍を入れて逃げられない。一生自分勝手なあんた達に振り回されて私はタヒんでいくんだ。」という内容が何件も入ってました。
私はどうすればいいですか?
兄嫁さんには留守電が怖すぎてまだ掛け直していません。
なんとかしなきゃとは思うけど何からどうしていけばいいのか全然わからない。
早くしなきゃ両親は本当に新居を私の名義に書き換えようとしてるし助けて。

411バカは氏んでも名乗らない2018/11/20(火) 12:38:03.73ID:???
名義の書き換えってどうやるのかとかは詳しくわからないから申し訳ないけど、両親が「近々書き換えるからね〜」って言っててどうすればいいのか困ってます。
実印は就職祝いに両親が作ってくれたんだけど、都合が合わなくて両親からまだ受け取れてない。
>>12
祖父母はどちらも亡くなってるから1番近しくて信頼出来るのは叔母だけど、最近鬱って診断されて薬飲み始めたって話してたから頼りにくい感じです…。
あの日から両親が怖くて会いたくないけどそういう訳にいかないですもんね…。
次会いに行った時には録音頑張ります。

412バカは氏んでも名乗らない2018/11/20(火) 18:16:30.34ID:???
振られた側なので、引きずるのを通り越して頭がおかしくなりそう
寝ても覚めても意識にはあのコがいて何にも集中できない
このままじゃ生きていたって意味がないとすら思う時もある

「妻との外出はやめられないと思う」「判断してほしい」という旨のメールをしてしまったので…

プライベートでいろいろあって疲れやストレスが溜まっていた為の暴言でした
後悔して謝り倒してももう聞く耳持たずです 。何十回メールしても拒否です

言いたかったのは「妻との」ではなく「お出かけが(好きで)やめられない」ということだったのです…
新しい生活になれば、当然その新しい相手といろいろお出かけしたかったのですが、過去のデートで逐一
「ここは彼女(嫁)との思い出の場所なんでしょ!」と不機嫌になるので、そこもチクリと刺したのです
だからって、私は完全に彼女を拒否/否定したことはなかったのに…
気の迷いがなかったと言えばウソになりますが、必ず気持は彼女の所にまた戻っていたのに…

逢うのは平日が中心でした
今は妻と出かけても何にも楽しくないし、本当に離婚したいと思っています
踏ん切れないのは自分の思いの為というよりは彼女に対する憐憫のせい 。
嫁には昨年から離婚を働きかけ、彼女の収入増だって振られる1ヶ月前にようやく軌道に乗りかけたところでした

仮に振り切って離婚しても「もう遅すぎる。離婚するな」と毒彼女は言っています

別スレで毒女の思考も鬼男に負けず劣らず平均して驚くほど自己中心的なこともわかりましたが…

順番で離婚が先!という女の気持は理解できるものの、せめて「待っている」ともう一度言ってほしいだけなんです
彼女はもうあと何年も「待つ」と言ってくれていたのにです
私は裁判所に調停離婚の用紙を取りに行って、本気でした
あとは時間だけの問題だったのです。もちろん、若いコをもう何年も待たせるつもりはなく、
今年度中に少なくとも調停は始めるつもりでした
年は毒女がひと回り以上下、つき合いは1年くらい、当方小梨です


2ちゃんにはまって堂々巡りばかりして、蔑まれ疎まれて、それでもやめられず、忘れられず、苦しくて…
泣きそうになって…
ますます頭がおかしくなり廃人同様の毎日です

413バカは氏んでも名乗らない2018/11/20(火) 18:21:09.16ID:???
私は誰かに嘘をついて家を出てくるわけでも、他の男のナニを触った手でお前に触れてるわけでもない
サレを目の前に裏切り続けてきた加害者はお前だぞシタ!
私が何しようが、お前が裏切らなければ他人な私はサレを傷つけることは出来ないんだよ!
なのにお前は俺と同罪だと??二人の責任だと??
お前が言うなこの糞シタ!

もちろん、奥バレ直後に!


かみさんがどれだけ今辛いのか、おかしくなってるのか、子供にも影響が出てるとか
俺達がしてしまったことなんだ…ああどうしよう、みたいな…諸々言い出したらキリない

で、奥バレ直後に私が泣いてると

かみさんはこんなに辛いのに子供の事を一番に考えてる、俺と離れたいだろうけど
子供のために色々考えてるんだ、
なのにおまえは自分が一番辛いと思ってるの?

みたいな。
しねばいいのに

414バカは氏んでも名乗らない2018/11/20(火) 18:22:06.47ID:???
ちなみにシタが私より20上だったこともあって、奥に「あの子のぶんも!」とかって殴られたらしい。
奥の怒りがあまり私に向いてなかったのが唯一の救いだよ。
で、シタは「かみさんはおまえのことも心配してるのにおまえは」みたいなことを言う。やつあたりかよ

罪を共有して楽になりたい、って気持ちはわからんでもないが態度がひどすぎた。
人間追いつめられると本当に人が変わるんだね。目が覚めて良かった。
ほとぼり冷めたころに寂しくなって連絡してきたって絶対許さん。さようなら〜

うーん…私は特に変わらなかったと思うけど…多少自傷行為に走ったけどw
追いつめられたのは私よりシタだったから。私は毒だし
シタは嫁に捨てられるかどうかの一大事だものね…

415バカは氏んでも名乗らない2018/11/20(火) 18:28:23.16ID:???
旦那の浮気発覚してからもうすぐ1年。
来月私の高校の同級生カップルの結婚式に行くんだけど、
招待された友人の中に私の事好きだった男がいて、
「○○(その男)が(私)に会うの楽しみにしてたよ。
(私)はもう結婚してるよって言ったらショック受けてたよ。」
って新婦の子に言われて…ちょっと悪魔の囁きが…
無いと思うけどちょっとそういう雰囲気を望んでしまっている自分がいる…orz

自分が、こんなバカな事を考えるようになるとは居なかったけど。
最近、本当に苦しくて辛くて。
回復の仕方、這い上がり方が判らなくなってきた。
自分も現実逃避したくなるよ。

プリは、シタと一緒にいると、いつもとても楽しそうにしてたって。
あっけらかんと明るくて。
パワーもらってたんだろうな、年上の鬼プリなんだけどね。
そういうの聞いてしまうと、自分に欠けてたものも良く解るけど。
でも、前にどなたか書いてくれたけど、結婚って「苦楽」を共にするってことで
「楽」だけじゃないもんね・・・

416バカは氏んでも名乗らない2018/11/20(火) 18:30:52.38ID:???
海外赴任中、妻が不倫をした。ご丁寧にアパートを借りて、男を連れ込んでいた。
興信所に頼み、弁護士を立て、妻の両親と面会し…、離婚までもう障壁は無いのだが、とても悩んでいる。
それは妻の浮気相手が、昔の私にそっくりなんだ。

「仕事ばかりで寂しかった。寂しいとこぼすことも許されず、とても耐えられなかった。
でも悪いことをしたということはわかっています。償います」と妻は言った。

妻は周到だった。浮気相手は大学生で、図書館で声をかけられたそうだ。次第に顔見知りになり、告白され、妻は次第に揺らいだそうだ。
あるとき妻は覚悟を決め、私に露呈しても彼に迷惑がかからぬよう、妻は偽名を通し、アパートも借りた。

妻が覚悟を決めた理由は私にあった。私は仕事が楽しく、妻を愛しては居たが、負担ではあった。
「寂しい」と言われるのがストレスであったため、声も聞きたくないという時期があったのだ。
妻は何度も電話やスカイプを望んだが、疲れているからといって私は断った。
こちらに来たいと希望し慣れぬ外国語を勉強したにもかかわらず、私はそれも拒否した。
1週間ほど滞在したときこそ仲良く過ごしたが、帰りの空港にに見送りに行くよりも、些細な仕事を優先した。

417バカは氏んでも名乗らない2018/11/20(火) 18:31:14.33ID:???
姉に妻の浮気をほのめかされ、興信所を頼むと、クロだった。
妻はすぐに離婚を承諾し、そして慰謝料を請求すべく弁護士を頼み間男に会いに行った。
興信所は「慰謝料は難しいかもしれませんね」とお茶を濁していた。理由を尋ねると追加料金を望まれたので、断った。

浮気相手は、ぽっちゃりとしていて、穏やかそうで真面目な大学生だった。体型は違うが、顔雰囲気は似ていた。
彼は真っ青な顔で不安そうにしていたが、私が「妻の○○のことで話があります」と切り出すと、不思議なことにぱっと顔を明るくした。
「びっくりした、そんなはずないとおもったんです、私は○○さんなんて知りません。私が付き合っているのは××さんです」
私と弁護士は顔を見合わせる。ん? 興信所の写真には、確かに彼と妻が写っている。それを見せると、彼はさらに安堵した。
「はずかしいです、人違いです、この人は××さんですよ。結婚していないっていったし、びっくりしました」彼の笑顔は無邪気だった。
一度面会を終え、妻に確認すると、妻は偽名を通したことを語った。後日それを彼に告げると、彼はコーヒーカップを落とし、ファミレスの床を汚した。
はらはらと涙を流し、知らないことでしたがすいませんでしたと深々と頭をさげ、償います、と言った。
妻が惹かれるはずだと思った。

妻は「許されるなら、あなたと添い遂げたい」と泣く。いつの間にか年を取っていたが、泣き方は昔と同じだった。
昔は、私は妻が居なければ生きていけなかった。いつから私はこんな風に…。

他の男に抱かれた妻に嫌悪感がぬぐえないが、しかし後悔の念と不思議な愛情が沸いていて、混乱している。
夜になると眠れない。あおった酒はすべて足の裏から抜けていくかのようだ。

今、妻に会いたいとおもっている。妻の実家まで高速を飛ばせば3時間もかからない。迷っている。長文失礼しました。

418バカは氏んでも名乗らない2018/11/20(火) 18:32:13.83ID:???
少し車を走らせたのだが、謝って許されたいと私が思うのは甘えだと思い、止めた。
興信所を頼んだ時期は憎しみさえあったのに、今は罪悪感と、妻の彼への優しさへの喜びみたいなものが勝ってる。

一番傷ついたのは、学生の彼だということは、私も妻もよくわかっています。
慰謝料を請求するつもりは無いことは伝えたし、お詫びを包んだが拒否された。

ないがしろにしていたことは認めますが、でも愛していたのは事実です。
メールはたくさんしていたし、可愛い小物を見ると妻を思い出した。
ただ「さみしい」と言われることが耐えられなかった。どうしようもできないと思っていたから。

でも今考えるとどうとでもしようはあった。
家族を呼び寄せるとなると赴任期間が長くなるからそれは嫌だったが、もっと頻繁に呼べばよかった。
そうすれば寂しいということもなかっただろうし、こんなことにならなかったはずだった。無駄に0の数が増えた預金通帳が悲しい。
私と結婚するためにキャリアを諦めた妻が、この数年間、何を楽しみに生きていたのだろうかと思うと、胸が詰まる。

結局、会社にコトの顛末を告げると、9月までだった赴任は中止になり国内勤務となった。
何度も戻りたいと申請したのに却下され続けて、こんなことにと、逆恨みをしてしまう。

419バカは氏んでも名乗らない2018/11/20(火) 18:34:08.19ID:???
親兄弟の猛反対を押し切って、カミさんの家に嫁いで早幾年。
年がら年中アウェー状態に加え、毎日ほんと何気ない会話から大喧嘩に発展し
二言目には「もう私に指一本触れないで!」と昼も夜も戦力外通告。

うちのカミさん、叱られる事に対する免疫無さ過ぎるんだな。
過去に誰からもに叱られる事無く現在に至ってるみたい。実の親からも叱られた事なんて無いらしい。

なんでこんな女に捕まってしまったんだろう・・・
と言っても、他人の忠告も聞かず、勢いで結婚してしまった俺が一番悪いんだけど。

こんな生活、もう疲れました。
終わりにしたい。楽になりたい。

カミさんは、何の前触れもなく突然暴発するので、録音は難しい・・・
一度、携帯に録音しようとポケットに手を突っ込んで携帯ゴソゴソしたら「何やってんだや!」と携帯取り上げられて外に捨てられた(涙)。
随分前に、あまりの理不尽さにオレがブチ切れてカミさんに一発ビンタしたことがあるんだけど、「DVだ!DVだ!」と未だに騒ぎ立てる始末。
ビンタ一発がDVなら、カミさん親子がやってる事はなんなんだ?セクハラ?パワハラ?モラハラ?
もうこのバカ親子のツラ見るのが嫌になった。

「郵便物とか届いているかも知れないので、ちょっと会社へ行ってくる。」と告げ、へそくり持って家を出た所。
このまま高飛しようかなぁー。と、箱根駅伝見ながら考えております。

420バカは氏んでも名乗らない2018/11/20(火) 18:36:59.58ID:???
そういえば最近、久々に因果応報というか自業自得な話を聞いた。

美人だけど×1のFさん。
職場や近所の人の前では、さも離婚で苦労したような風を装って、
周囲の人々の同情を集めるのに必死になっていたけど、
実際は子供を虐待、育児放棄してて、子供は施設でずっと暮らしている状態だった。
(後になって分かったけど、暴力振るったり、マトモに食事を与えなかったりしていたらしい)

Fさんと親しい地元の女友達はみんなこの話を知ってたんだけど、本人が、
「病気の親を安心させるために早く再婚したい」と、涙ながらに訴えるので、
なんかモヤモヤするものを抱えつつも、Fさんの事情については口をつぐんでいた。

時は経ち、Fさんの親は亡くなった。
必死のアピールが実って(なにせ職場で自分より若い女の子達をのきなみイジメて追い出してたらしい)、
Fさんはめでたく再婚。けれど、前夫との子供については新しい夫に嘘をついていた。

「子供に面会したいから」と言っては、一人で勝手に出かけて行く。
最初は彼女にも色々事情があるんだろうと深く聞いたりはしなかった現夫も、
だんだん不審に思うようになり、Fさんの前夫と連絡を取った。

で、その結果。
Fさんは離婚してから子供に一度も会いに来たことはなかった事、
Fさんが夫の留守中に子どもに虐待を加えていた事、
さらに、借金の存在や男漁りの事なども芋づる式に全部発覚。

Fさんは現夫に多額の慰謝料を取られて、家を追い出されたそうだ。
虐待するようなヤツはいくら嘘ついて取り繕ったとしても、どこかで悪事がバレるんだなーと思ったよ。

あ、ちなみに、Fさんの子供たちは無事に前夫さんに引き取られて
今は幸せに暮らしているそうです。
(前夫さんが転職や引越しなどでバタバタしていて、どうしても子供の面倒を見てあげられない時期があったとの事)

421バカは氏んでも名乗らない2018/11/20(火) 18:38:29.32ID:???
付き合ってるときに自分は浮気相手だった。しかも複数存在(もちろん当時は自分が本命だと思ってた、かつそんなことは知らずお付き合い)
もう二度と君を悲しませないと結婚も、同時に2人と継続不倫(内一人には再婚をにおわし、もう一人には独身と偽る)
不倫相手に送ったメールが自分に送信され表面化し、相手とは切れた(ハズ)
もう二度と君を悲しませないPart2で、現在決着。
このシタ(男)は繰り返しますか?
もうつらくて苦しくて、仕事が手につきません

422バカは氏んでも名乗らない2018/11/20(火) 21:58:26.93ID:???
私の母は一昨年亡くなりました。
今妊娠中ですが母が居ないので宅配や家政婦さんを頼んで頑張るつもりでいます。

義兄嫁は義兄よりも年上で私より一回り上です。
不妊治療を8年していたそうですが経済的に続かず、高度不妊治療を数回で断念したとか。
主人が義兄に妊娠を報告したら義兄嫁から遊びに行きたいと連絡があり、
それまでは付かず離れず普通の関係だったので、
来て貰ったら産院の事やお腹の赤ちゃんの事を根掘り葉掘り聞きます。
【義兄嫁】嫁同士ってどうよ?56【義弟嫁】
それでも興味があるのかなと思っていたら、
里帰り出産を義兄宅にしてこいと言います。
自分たちで頑張りますから大丈夫ですと言うと、赤ちゃんが大事だったら
そんなこと言えない。みんなの赤ちゃんだから大事にしていこうと言います。

すごく気持ち悪くて自分の子ぐらい自分でなんとかします。ご迷惑かけませんと言っても何言っているの。ばかじゃないの。赤ちゃんは祝福されて誕生するべき
独り占めはずるいと言います。
それ以来毎日メールと電話。留守電にして居留守にして、メールには返信してません。

主人から義兄にちょっとおかしくないかと抗議して貰ったのですが、義兄は子供が欲しくて出来ないものの気持ちが、わからんのかと返って怒鳴られたそうです。
もう着拒でいいですよね?

423バカは氏んでも名乗らない2018/11/20(火) 21:59:16.58ID:???
考え過ぎでなく怖いですよね?
主人は兄に怒鳴られて憮然とはしてましたが赤ちゃんを取り上げようなんて考え過ぎ。義兄嫁がノイローゼなんじゃないかと言うだけ。危機感が足りないです。
義両親は退職してから生まれ故郷に戻って行かれたので遠方です。
たまにしか会いませんが、干渉してこない人たちなので義兄の味方じゃないとは思いますが、主人から相談して貰ってみます。
離れている間に実父に電話してみました。
実父が心配なことがあるのはいけないので実父の方で家政婦を雇ってもいいので、こちらに帰ってこないかと言われました。
近くに姉も嫁いでいるので力になってくれるかもしれません。
産院の問題もあるので、よく考えてみます。

424バカは氏んでも名乗らない2018/11/20(火) 22:00:41.25ID:???
今日も家電の留守電がぴかぴかしているので履歴を見ると義兄嫁の携帯電話でした。
今までの留守電をUSBに落として着拒にしました。携帯はアドレス替えました。
今までのメールもマイクロSDに落としました。

さっき姉から電話があり実父から話を聞いたので、自分が産んだ産院で受け入れがあるか明日聞いてくれて折り返し連絡をくれるそうです。

なんとかこの気持ち悪さをちゃんと気づいてくる人が増えてうれしいです。

実姉が産院を調べてくれて、里帰り出産を受付してくれる産院が見つかり予約しました。実父は一人暮らしなので家政婦を雇ってくれるそうです。
実姉もたまに応援に来てくれると言うので、主人を説得して里帰り出産になりました。

ところがそれを主人が義母に漏らしてしまい、義母も私と義兄嫁と揉めているのを知らないので義兄嫁に伝えてしまったそうなんです。
昨日義兄嫁が般若の顔でいきなりやって来て、玄関先でどういうつもりかと怒鳴られました。
無断で里帰りするなんて、陣痛が来たら付き添って分娩室まで一緒に入るつもりだったのに台無しだ。今すぐ里帰り出産を取り消せと肩に手を置かれ揺さぶられました。

とっさに義兄嫁の手を振り払いお腹を庇って座り込みました。その姿勢が気にいらなかったのか見せつけてと怒鳴りながら平手でぱんぱん叩いて来ました。
主人が二階に居て降りてきたところで、飛んできて義兄嫁をはがいじめにして止めたら義兄嫁は号泣して
なんで私にはいないで、あんたみたいな小娘にできるの
馬鹿にしてる、不公平だという事を嗚咽しながら言ってました。

主人に言われ義兄に電話して義兄を呼びました、義兄が飛んで来て義兄嫁を連れて帰ったのですが、怖くて怖くてたまりません。
主人が自分の危機意識が足りなかったことを謝ってくれました。
主人からすぐ実家に行っていた方がいいと言うので、明日実父が迎えに来てくれるので
帰ります。産まれるまでいるかどうかはまだわかりません。

義兄とは昨日主人が話しました。義兄嫁は心療内科で治療することと特別養子に申し込むことにしたと説明されたそうです。
義兄嫁は明日病院に行くのでまだどの程度かわかりません。

425バカは氏んでも名乗らない2018/11/20(火) 22:01:53.91ID:???
今日は荷造りしていて気がまぎれましたが、怖いです。
義兄嫁の般若の顔が忘れられません。美人の般若は怖いです。
実家の地方は知られてますが、詳細の住所も電話番号も知られてません。
義両親には絶対に教えるなと主人が電話して説明してました。
うかつなことを言ったと義母から謝罪されました。義母からこっちに来てもいいと言われましたが、義兄嫁が住所を知っているので怖いと断りました。
今住んでいる家は、主人と義兄の生家なのでもともと義両親が戻ってくるまで管理で住んでいただけなので、子供が生まれる前に新しく住むアパートを見つけます。

426バカは氏んでも名乗らない2018/11/20(火) 22:20:19.58ID:???
俺は独り暮らしを始めてから料理に開眼した。
それまでは実家ではなーんもしてなかった。母が専業主婦で姉も祖母もいて
家事をする手が足りてたのと、部活ばっかやってたんで洗濯物のたたみ方も知らんかった。
しかし進学で一人暮らし開始、コンビニ弁当に早々と飽き
モヤシ炒めから始めて、炒め系に飽きて煮物系の本を買ったりなんだりで
そのうち料理が好きになり、人に食ってもらえるレベルにまでなった。

ある日家に帰ってみると、鍋いっぱいに作ったはずのおでんがなかった。
後輩たち(いつもメシ作って食わせてやってた。食費はもらってた)が勝手に食ったのかな?と思い
まあいいやあとで請求しようとその時はあんま気にしなかった。
ちなみに戸締りははっきり言っていいかげんで、鍵しめてないことも多かった。
誰でも出入りできると言って過言でない状態だった。

427バカは氏んでも名乗らない2018/11/20(火) 22:22:20.92ID:???
後日ふたたび鶏の治部煮が消えるという事件が起きた。その時はさすがに腹立って
後輩に「おまえ黙って食うんじゃねーよ。金も払え」と言った。
そしたら後輩は「オレたちじゃない」と否定。
「おでんは?治部煮は?」と聞くと「知らない、それ空き巣じゃないんですか」と言われ
やっとその可能性に思い当たって警察を呼んだ。

その夜、実家に電話して「空き巣に入られたから警察呼んだ」と言った。
母がそれを家族に報告したら、祖母がファビョって「なんで警察なんか呼ぶんだ」と自爆した。
家族のだれも知らなかったが、祖母は昼間俺がいない時間帯
タクシーでちょくちょくアパートに来て俺の部屋に出入りしてたらしい。
祖母いわく「様子見。確認」
そしていつからか部屋に料理の入った鍋やフライパンが置かれるようになった。
俺が料理なんかできないと思ってる祖母は、てっきり母が作りに来てると思ったらしい。
母が料理しに来る→俺が帰る前に捨てる→母の落ち度になる
という論法により、鍋の中身を持参のビニール袋に入れて持ち帰り、畑の堆肥にぶちこんでいたという…

それまで祖母が嫁いびりしてると知らなかった俺はビックリ。
姉は知ってた。親父も知ってたっぽい。
母は呆れてた。
俺はそれ以来戸締りをしっかりするようになり、祖母はむやみにタクシーを呼べないよう
電話帳を隠された(電話帳がないとタクシーの番号覚えてないし、携帯もないからかけられない)

おでん代と治部煮代は、なぜか父のポケットマネーから補填された。
カレーを捨てた姑が鍋でぶん殴られたという記事を見て思い出した話。

428バカは氏んでも名乗らない2018/11/20(火) 22:26:30.20ID:???
弟夫婦の子供が来年小学生。
てなわけで、弟がウチの両親と祖父母に「ランドセルと机買ってね」と連絡してきた。
それ聞いて両親激怒、祖父母困惑。
だって弟夫婦の子供、写真でしか見たことない。しかもその写真も1歳になるころには送られなくなった。
両親は「会ったことのない孫になんかやるものはない!」とブチ切れ。
弟は「姉ちゃんとこにはやったろ!」と逆ギレしたけど、両親が
・私夫婦は旦那側の親戚が誰もいないこと
・旦那の配慮で私の実家と祖父母の中間に住んでて、いざとなったら私夫婦に色々と手助けをしてもらっていること(祖父母の通院の車出しとか)
・両親も祖父母も、私の子供たちには新生児のころから頻繁に会っていること
・ランドセルも机も当初旦那が拒否したが、お祝いとして孫(ひ孫)に贈ったこと
・それは全て旦那が私側の親戚との付き合いを頑張っていることと、孫がきちんと自分たちにお礼を言える子だったからしたことだ
と説明した。

弟夫婦は結婚報告以来会ったことない。
私の実家から車で1時間ほど離れたアパートに住んでるとは聞いてるけど、弟夫婦は車持ってないからか、本当に会ってない。
弟嫁の顔をみんな忘れてるくらい。
弟経由で、弟嫁の実家は徒歩5分の距離と聞いてるから、弟嫁両親たちは毎日のように孫を見れるらしい。
溺愛してるって弟は言ってるのに「小学生で必要なものは旦那の親の方が買うもんだ」と、孫に1円も出さないと宣言してるとか。

弟が「じゃあ今度連れてくるよ」と言っても「今更遅い」と両親が拒否。
弟は「姉ちゃんとこと同じ孫だろ!」とブチ切れると「孫はすでに2人おるから知らんわ!」と特に父がブチ切れ。
その後、実家に数年振りに弟嫁から「あなたたちのことは既にタヒんだことにしてるんですけど、生き返らせたかったらお祝いよろしく!」と電話がきたらしい。
対応したオカンが「タヒんだままで結構!」と返したらものすごいふぁびょってたみたい。

弟嫁、結構アレなキャラだったんだなぁ。

429バカは氏んでも名乗らない2018/11/20(火) 22:27:55.39ID:???
クソトメ
会うたびに私のことを「太った?」だの「丸くなった?」だの言ってきやがる。65kgオーバーのテメーに言われたくない。それを聞いて横でニコニコしてるだけの使えねー旦那。
今日義実家に父の日のプレゼント渡しに行った時にも挨拶のように「あれ?丸くなった?」って言ってきたから「ほっといてください。」って真顔で言ってやった。
そのあと旦那にもー帰ろ。って言って挨拶もせず出てきた。なんなのかなあれ。自分も十分まるこいけど嫁にも言わなきゃ気が済まないやつ?旦那に、「あんたもなんでなにも言ってくれないの!」って怒ったから今絶賛冷戦中。
こっちにはクソトメ溺愛の孫(私の息子7ヶ月)がいるんだけど嫁に嫌われたら孫に会えなくなるとか、そういう発想ないのかな?ほっといてくださいって言ってから息子に「ばぁばがこーやってママをいじめるのよ〜。嫁の体型をけなすんだよー」って目の前で言ってやった。
ここに報告できてすっきり。聞いてくれてありがとう。

430バカは氏んでも名乗らない2018/11/21(水) 07:05:25.05ID:???
とりあえずスペックから。
俺は顔が上地に似てると数年前に言われたことがあるんですが、現実との違いにあまりにも悲しくなるのと最近バンビーノにはまってるからバンビと名付けます。
23歳、男、174cm、70kg、趣味は釣りと廃墟巡り

俺が書きたい女の子はなんとなく能年玲奈に似てるので、玲奈と名づけます。
22歳、女、165cmくらい、50kgくらい

俺(バンビ)と玲奈の出会いは高校のときだった。

俺は高校のときハンドボールをやってた。
まあ、当時はそれなりに本気でやってて、純粋にハンドボールをやってる人と仲良くなりたかった。
で、玲奈と知り合ったわけだけど、俺は九州に住んでて玲奈は東北に住んでた。
言葉のとおり、真逆!!まあ、ほんとに下心はなく、ハンドボールで語りたかった。
玲奈は玲奈で面白い女の子でお笑いが大好き。東北なまりもあってかわいいところがあった。
「そんなごどねぇっちゃ〜」とか、九州じゃ考えられないような訛りにテンションが上がったもんだった。でも、正直東北弁の訛りをリアルに表現することができないので、以下は標準語で書きます。俺はそのままの感じでいきます。

で、最初は毎日のようにメールしてたんだけど、ある日電話をすることになった。
きっかけは正直覚えてないんだけど、「電話してみたいね」とかそんなノリだったと思う。
そこからはしょっちゅう電話してた。
ま、ほとんどハンドの話だったんだけどね。
どの県のどの高校が強いとか、プロなら誰がすごいとか、今日試合でこういうプレーをしたとか、そんな感じの会話ばっかりしてた。

431バカは氏んでも名乗らない2018/11/21(水) 07:07:19.14ID:???
ね、俺らの年齢の選抜大会は佐賀県であったんだ。
俺としては九州で大会なんて何も楽しくなかったね。
選抜の発表があったあたりに玲奈から電話があった。
「私も選抜に選ばれたよ」という内容だった。
お互いの県は分かってたし、ポジションなんかも分かってたから「絶対会おうな!!」って約束をした。

大会当日。選抜の大会ってのは約一週間の日程で行われる。
俺の試合も玲奈の試合も初日からだった。
大会の内容は省くけど、玲奈の県代表の試合を見に行ったんだ。
写メとかは交換してなかったけど、一発でどの子か分かったよ。
プレーの感じとかは何となく想像できてたし。
第一印象はね、「あんまりかわいくないな」だったww
決して不細工ではないけど、どこにでもいる普通の女子高生。
下心は無いとか言いながら、ちょっと残念だったのもリアルなところだ。

で、試合終わってミーティングも終わったあたりで声をかけた。
俺「あ、ども。はじめましてwwバンビですww」
玲奈「あ、どうもwwww」
俺「いい試合だったね。相手の4番、あれ絶対女じゃなかろww」
玲奈「うん。。。すっごい当たり強かったよww」
とか、そんな感じであくまでハンドボールの話ばっかりした。
二人とも会場近くのホテルってことだったんだけど、さすがに高校の部活だから団体行動が基本。すぐに呼び戻された。

432バカは氏んでも名乗らない2018/11/21(水) 07:09:35.75ID:???
俺「また電話する。自由時間になったらメールちょうだい!!」
玲奈「わかった!!」
で、ホテルに戻ったわけです。
まあ、部活の試合とはいえ高校生が他県のホテルに何泊もするんですよ。
そりゃテンションも上がりますよね。修学旅行みたいな感じ。
「ナンパ行こうぜ」とか、「お前のとこのマネージャーかわいい」とか、そんな会話ばっかしてた。田舎高校生が田舎でナンパなんて今となってはギャグでしかない。
もちろん行く勇気はなかったけどww

で、俺と高校が一緒で、選抜でも一緒になった玉木に玲奈のことを話した。
(玉木宏を意識してるけど、別に似てるわけじゃなくてそのくらいイケメンってことで)
玉木とはほんとに相棒みたいなもので、NBAで言うところの昔のコービーとシャックみたいな感じ。
分からない人ごめんなさい。
で、玉木には玲奈の話をしてたんだ。まあ、からかわれたけど、あんまりかわいくなかったって言ったら爆笑された。

玉木は玲奈の県のキーパーに一目ぼれしたらしく、アドレスを聞いてこいとせがまれた。
そんなアホな話をしているとメールが届いた。もちろん、玲奈からだった。
「今自由時間。10時まで暇だよー」という内容だった。
特に意味は無かったが、暇だったこともあり電話をした。
俺「俺もマジ暇!!玲奈ちゃんのホテルってどこ?」
玲奈「○○ホテルってとこだよ」
俺「え?○○ホテル?・・・一緒やんww」
玲奈「え?wwwほんとに?wwww」

433バカは氏んでも名乗らない2018/11/21(水) 07:10:35.70ID:???
「おい!!微妙に使い方ちがうし!!ww玲奈ちゃんもめっちゃ訛っとうやん!!」
玲奈「訛っとうやん!!やんやんやん♪」
俺「しゃーしいけん!!ww」
そんなやり取りをやってた。
そのときは大して何も考えてなかったけど、今考えたら本気で笑ってそんな会話をしてた。
俺「明日は試合ないやろ?時間あったら一緒に見に行く?」
玲奈「う〜ん・・・うまく抜けれたら行くww」
俺「あ、そっか。俺も抜けれるか分からんったいねww携帯は持っていけるやろ?抜けれたらお互い電話しようww」
玲奈「分かった。じゃあ、また明日」
俺「おう!!」
で、部屋に戻った。
どっかの誰かが俺が他県の女の子と話してるのを見ていたらしく、めちゃくちゃからかわれた。

もう、別に隠してもあれなんで言うけど、俺の地元は福岡なんだ。
訛りでバレてたと思うけど。
玉木に言って東京のとんこつラーメンを食べに行った。
東京の人には悪いし、たまたまその店が悪かったのかもしれないけど、びっくりするほどまずかったわww
わざと博多弁で「これはとんこつラーメンじゃなかろww」とか言ったりもしたww
めちゃくちゃ楽しい一日目も終わり、二日目になった。
この日が玲奈と会う約束だった日。自分ができる最高のファッションで繰り出したわww
玲奈は服装にうるさいということだったのでww

434バカは氏んでも名乗らない2018/11/21(水) 07:11:22.03ID:???
と、いうわけで玲奈とまた会うことになった。
本来、別の県が同じホテルにならないように主催者側が考慮するらしいんだけど、ホテルの数なんて決まってるし、階を分けるとかで対応したんだと思う。
そして、数時間ぶりの再開。
俺「いや〜奇遇やね〜。そういえば、うちのチームのポストのやつが玲奈ちゃんとこのキーパーかわいいって言いよったばいww」
玲奈「そうなの?どんな人だっけ?wwアド教えよーか?」
俺「いや、よかろwwなんせ距離が離れすぎとるww」

玲奈「たしかにwwでも、私たちが知り合ってこうやって仲良くやってるのって、ある意味奇跡だよね」
俺「ま

435バカは氏んでも名乗らない2018/11/21(水) 07:12:18.13ID:???
あ、そーやねwwハンドやってなきゃ知り合ってすらないけんねww」
玲奈「そーだよね・・・。でも、バンビくんは思った通りの人でよかったな」
俺「ん?どゆこと?」←今となっては恥ずかしい返し。マジ童貞。
玲奈「えっと・・・///な、なんでもない!!ところで、優勝狙ってるんでしょ?」
俺「そうやね。せっかくやるっちゃけん、優勝はしたいかな」
玲奈「・・・バンビくん、ずっと言いたかったんだけど、訛りひどいよww」
俺「いやいやいや、訛ってないけん!!」
玲奈「訛ってないけん!!訛ってるけん!!」

436バカは氏んでも名乗らない2018/11/21(水) 07:15:07.59ID:???
まあ、これからは特に変わったこともなかったので省きますが、普通に合流して他県の試合を見てた。
ずっとハンドの話ばっかりww
あのプレーはすごかった!!とかね。
ホテルに帰ってからは自由時間に話した。すっごい楽しかった。
でも、そんなに長く続くわけじゃなくて、玲奈のチームが負けた。
たぶんどの部活も一緒だと思うけど、遠征で大会の場合は負けた時点で強制帰還。
あと一日残って休んで帰ったりもせんのよね。
ホテルとか飛行機とかどうしてたのかは今でも分からないけど。

玲奈が負けた試合は見てたけど、俺の試合も次に控えてたんだ。
すれ違いざまに声をかけようと思ったけど、接戦だったこともあって玲奈は泣いてた。
童貞イモムシの当時の俺は話しかけることもできずに試合に臨んだ。
試合が終わって玲奈を探したけど、もう玲奈の県は帰っていた。
最後にもう少し話したかった。それが素直な気持ちだった。
結局、俺らは準決勝で負けて、3位決定戦で3位になった。

玲奈が帰ってからも電話はしてて、今までと変わらない関係に戻ってた。
高三の冬、俺に彼女ができた。
今までの興味本位な付き合いじゃなくて、高校生ながらに真剣に好きになった彼女だった。
それまでは玲奈と時々連絡取ってたんだけど、彼女ができたあたりからだいぶ疎遠になっていた。
それでもモバでの関係は続いてたし、ごく稀にだけど電話もした。
(たしかこのあたりからmixiでも絡みだした)
俺は高校を卒業したら専門学校に進んだ。玲奈は東京に就職した。

437バカは氏んでも名乗らない2018/11/21(水) 07:16:38.21ID:???
専門学校に行ってしばらくは彼女ともうまくいってたんだけど、まあ、別れた。
すっごいショックで、何日も落ち込んだ。泣いたし、別れてるのに電話したり、今考えたら軽くストーカーやったわww
その間、何度か玲奈と話して、電話で慰めてもらったりもしたね。
あるときは「男らしくない!!」って怒られたりもしたww
で、俺はだいぶ遊び呆けるようになった。
学校はちゃんと行ってたけど、毎日のように夜中まで遊び回ってた。
決してDQNな生活をしてたわけじゃなくてね。ただ遊んでただけ。
で、まあ遊び呆けながらもなんとかそれなりの会社に就職した。
このときはしょっちゅう玲奈と電話してた。


玲奈はすでに社会人だったし、いまいち時間も合わなかったけど毎日に近いくらい電話してたと思う。
俺が就職してやっと慣れてきたくらいの頃に、玲奈に彼氏ができた。
すっごい幸せそうで、俺はなんとなく残念な気持ちはあったけど、東京の女の子と実際に付き合えるわけでもないし、素直に友達に彼氏ができたってことで喜んだのも覚えてる。
さすがに、彼氏がおる女の子に毎日電話する気にはなれなくて、1年半くらい電話しない時期が続いた。
俺は同じ九州だったけど、転勤になって見知らぬ土地で働いてた。
仕事がきついのもあってプライベートに余裕もなくなってた。
他県ってことで友達も少なくて、暇があれば一人で釣りに行ってたww

438バカは氏んでも名乗らない2018/11/21(水) 07:17:50.89ID:???
「マジかwwwざまぁwwww」
玲奈「うわっ!!さいてー!!ちょっとは慰めようと思わないの?ww」
俺「うるせぇ!!どーでもいいわ!!ww」
玲奈「あ〜あ、バンビくん、変わったよね!!」
俺「おう。女の気持ちが分かる男になったぜ!!」
玲奈「どこがよ!!普通慰めるじゃんww」
俺「ほんとに慰めてほしかったと?ww」
玲奈「え?」
俺「俺は慰めるより馬鹿な話された方がテンション上がるけどね」
玲奈「・・・馬鹿じゃんww」
俺「玲奈ちゃんも馬鹿やんww」

で、ある日ほんとになんとなく、玲奈に電話したんだ。
彼氏がいるのは分かってたし、ほんとになんとなく、「元気にしてるかな?」って思っただけ。
玲奈「もしもし?」
俺「あ、もしもし?玲奈ちゃん、超久しぶり!!」
玲奈「久しぶりーww元気してた?」
俺「元気じゃないよー仕事きっちぃよー」
玲奈「あははwwあ、私ね、仕事辞めたんだ」
俺「え?マジ?今どうしとうと?」
玲奈「今仕事探し中ww近いうちに寮も出なきゃなんだ」
俺「マジか。。。大変やん・・・」
玲奈「大変じゃないと言えば嘘になるねwwあ、あと彼氏と別れたww」
俺「マジかwww何があったwww」
玲奈「う〜ん。ふられたww」

玲奈「最低wwでも、なんか元気出たかもww」
俺「ほら、馬鹿やったww普通、女は男のこととかすぐ忘れるんよ。玲奈ちゃんは本気で好きやったんやね」
玲奈「うるさいよwwあんな男、もうどうでもいいもんww」
俺「よう言った!!それでこそ俺が認めた男や!!」
玲奈「女だしww」
俺「え?そうと?まあでも、男の傷は男で癒せよ」
玲奈「やりまんww」
俺「ビッチって言うとよwwよし、ビッチに男らしい言葉をかけてやろう」
玲奈「ビッチじゃないしww」
俺「男とか、腐るほどおるったい。その中の一人を選んだことを後悔せんことやな!!玲奈ちゃんの目に狂いは無かった!!男に見る目が無かったったい!!」
玲奈「それ、私を馬鹿にしてんじゃん・・・」

439バカは氏んでも名乗らない2018/11/21(水) 07:19:19.06ID:???
俺「バレた?でもまあ、玲奈ちゃんは間違ってなかった。失恋をバネにして、新しい恋を見つけることやな。って、玲奈ちゃんが俺に言ったとばいww」
玲奈「覚えてない・・・」
俺「じゃあ、俺の言葉やな。辛かったら泣けばいいさ。人間だものww」
玲奈「うう・・・うっ・・・」
俺「え?何?どうした?」
玲奈「泣かすなぁ・・・」
俺「ほんとに泣くったいwwまるで女子やなww」
玲奈「うるさいww」
何か知らんけど、泣きだした。
この後は、真剣に別れた経緯を話してくれた。
まあ、どこにでもある、恋人の心変わりやったけどねww

俺「ま、玲奈ちゃんは笑っとる方がかわいいばい」
玲奈「ほんと、バンビくんチャラくなったww」
俺「しゃーしかやん!!気のせいたい!!」
玲奈「でも、訛りは治ってないww」
俺「うるせぇ!!あ、玲奈ちゃん訛ってないwwww」
玲奈「私も東京の女だべ!!」
俺「訛った!!今訛った!!www」
だいぶ時を挟んだのに、全然変わらず笑いあえた。素直に、嬉しかった。
それから、また以前みたいに毎日電話した。

俺は職業柄、夜勤があったり、夜勤じゃなくても16時から仕事だったりしたから、時間が合わないことも多かったけど、たくさん電話した。
ある日、俺は珍しく4連休をもらった。
普段は連休なんてあっても2連休だから、どっか行こうと思ってた。
で、東京に行くことにした。
このときは、本当に玲奈に会うためじゃなくて東京観光がしたかった。最初の頃に書いた玉木が東京の企業に就職したんだけど、帰省したときに東京の彼女を連れてきてて、東京の話を聞いてたら東京に行きたくなったんだ。
玉木に連絡したら上手く休みを取ってくれて、玉木の家を宿にすることにした。
玲奈に電話したら1日だけ休みが合ったので、遊ぶことにした。

440バカは氏んでも名乗らない2018/11/21(水) 07:20:43.18ID:???
なみに、玲奈はアパレル関係の仕事に決まってた。
元々服が趣味だって言ってたから、自分の好きなことをやりたかったんだと思う。
東京に向けて、計画を練りまくった。
行きたい場所をピックアップして、玲奈が順番を決めてくれる感じ。
俺、東京の路線とか全く知らんけんさww
玉木は俺が東京に行くのがちょうど阿波踊り(有名か知らんけど、高円寺であるお祭り)の時期

441バカは氏んでも名乗らない2018/11/21(水) 07:21:59.59ID:???
ってこともあって飲み倒すことしか考えてなかったっぽいww
玲奈と電話しながら、期待はどんどん膨らんだ。
俺はゴイステ、銀杏の大ファンなこともありそのゆかりの地高円寺に行けるってだけでテンションが上がりまくった。

俺「玲奈ちゃんは行きたいとこないと?」
玲奈「え〜私はいつでも行けるし・・・。あ、でも浅草は行ったことないから行ってみたいかも」
俺「あなた、意外とミーハーねwww」
玲奈「うるさいしww」
そんな感じで、計画は進んだ。
で、東京出発当日。
俺は興奮して1時間も眠れなかった。
遠足のとき眠れないタイプなんですww
眠い目をこすりながらバスに乗り込み、飛行機に乗った。
出張で飛行機は慣れてたけど、一人で飛行機に乗るのは初めてで無駄に緊張した。

東京に着いて、玉木にどの電車に乗ればいいのか電話で聞きながら向かった。
途中、浜松町から新宿に向かうのに山手線を反対周りで向かった。
東京の街を見たかったんだ。ごめん、ほんとは間違えたんだww
かなり時間がかかったけど、なんとか高円寺に到着。
玉木と合流して、玉木の家に荷物を置き街に繰り出した。
阿波踊り初日で高円寺はお祭り騒ぎww
でも、すっげえ楽しかった。
こち亀に出てくるようなリアル銭湯へ玉木に連れて行ってもらった。
めちゃくちゃテンション上がったわ。地元にあんな銭湯ないもの。

ちなみに、こんなことを書いてるけど、この時点では玲奈に好意は一切持ってなかった。
likeはあったけど、loveは無かったんよね。
本当にただの友達だった。
で、雷門の前で合流した。玲奈は寝坊して微妙に遅れてきた。
俺は東京の街にそわそわしながらマックでタバコ吸ってたww
数年ぶりの再会。
相変わらずあまりかわいくはなかったけど、懐かしさと大人になった玲奈を見て、正直ドキッとした。

442バカは氏んでも名乗らない2018/11/21(水) 07:24:00.76ID:???
「おお、久しぶり!!」
玲奈「久しぶりwwでも、電話してるから全然久しぶりな気がしないww」
俺「たしかにwwでも、玲奈ちゃん可愛くなったね」
玲奈「出た!!チャラ男バンビww」
俺「うるせえww今日は観光ガイド頼んだぜww」
玲奈「頼まれたww」
そこからは浅草を見て回って、もんじゃを食ったりした。
玲奈がトイレに立った隙に会計を済ませるという男らしい一面もみせたww
転職したばっかりでお金ないの知ってたからさww

443バカは氏んでも名乗らない2018/11/21(水) 07:27:10.06ID:???
しか、その次は秋葉原に行った。
完璧に覚えてはないから、順番間違ってたらごめんね。
秋葉原には俺がPC関係の仕事をしていることもあり、色々と見たいものがあったんだ。
PC好きにはあそこはたまらないね。めちゃくちゃ楽しかったわww
オタクビルみたいなところに二人で入って笑ったりもしたww
メイドさんがチラシ配ってるのね!!
全部もらってたら玲奈にチャラいって怒られたわ。
で、他にも色々回ったけど正直よく覚えてないww
あ、六本木は行ったわ。ヒルズに行ってアウェイすぎたの覚えてるww

そのへんははしょるけど、夕方過ぎたくらいに東京タワーに行った。
このとき、もうスカイツリーはできてたんだけどね。
東京タワーに行ってみたくてリクエストした
で、二人で東京タワーを歩いた。
夜景を見たかったから、夜になるまで色々散策したわ。
なんかコナンのイベントみたいなのやってて玲奈が行きたがってたww
俺は水族館のお土産コーナーにあったアオリイカの模型が欲しくて真剣に悩んでた。
玲奈に止められて諦めたけど、買わなかったことを今でも後悔してるww

で、東京タワーを登りました。
二人で見る夜景。
もうね、周りから見たら間違いなくカップルだったと思う。
手を繋いだりはしてなかったけど、ほとんど寄り添う感じで夜景見てたしね。
レインボーブリッジとか、めっちゃテンション上がった。
で、すんごいいい雰囲気になって、最後は新宿に飲みに行った。
玲奈が知ってる居酒屋に行って昔に戻って笑いあった。
相変わらず、9割くらいはハンドの話ww

444バカは氏んでも名乗らない2018/11/21(水) 07:32:38.97ID:???
玲奈「まさか、バンビくんがあそこでシュート外すとはねww」
俺「バカバカ、わざとたいww」
玲奈「わざと外す意味がわかんないしww」
俺「優しさ?花を持たせようとね」
玲奈「負けたのに?ww」
俺「そう、そこが失敗だった」
玲奈「そこはわざとじゃないんだww」
俺「ギリギリを楽しむのが僕の趣味なんだよ」
玲奈「ごめん、キャラがよく分かんないww」
俺「・・・」

玲奈「ていうか、煙草吸うんだねww」
俺「これはね、煙草に見えるけど煙草じゃないっちゃん」
玲奈「じゃあなに?」
俺「・・・マリファナ」
玲奈「え?ほんとに!?」
俺「うん。嘘よ」
玲奈「びっくりしたーww」
俺「マリファナ吸う元ハンドボーラーとか絶対嫌っちゃけどww」
玲奈「ハンドボールからマフィアへ。そして大富豪へ」
俺「ボケのセンスがうんこやな。ていうかマリファナ=マフィアっていう考えが厨二っぽくてヤダww」
玲奈「そこまで言う!?ww」
時間を忘れて笑いあったよ。酒も入ってたし。

でもね、楽しい時間は終わるものでね。居酒屋の飲み放題時間が終わった。
玲奈「これからどうする?帰る?」
俺「ん〜どっちでもよかけどね。できればもう少し遊びたいかもwwせっかくの東京やし」
玲奈「そうだよねww飲みなおす?」
俺「俺は構わんけど、玲奈ちゃん顔真っ赤ばいww」
玲奈「お酒弱いんだよね〜ww」
俺「カラオケでも行く?東京関係ないけどww」
玲奈「・・・ねえ、バンビくんは私のことどう思ってる?」
俺「え?どういうこと?ww」
玲奈「もう、全然女の気持ち分かってないじゃんww好きかどうかってことww」

445バカは氏んでも名乗らない2018/11/21(水) 07:38:49.67ID:???
もうね、この会話あたりはドキドキしてたww
正直、東京タワーあたりで「この子と付き合えたら楽しいだろうなー」とかそんなことばっかり考えてたからさww
俺「・・・俺は好きかな。玲奈ちゃんのことww」
玲奈「ほんとに?」
俺「正直、一緒におる時間が楽しすぎてやばいわww」
玲奈「ありがとう・・・。私も、同じこと考えてた」
きたよ。これ、きたよ!!!!!!wwww
もうね、緊張とテンションがピークww
俺「東京と九州って距離がなければ、告っとったと思うww」
玲奈「なにそれwwでも、ほんとだよね・・・。正直、辛いな・・・。」
俺「俺もそう思うわww」

玲奈「今日だけ、恋人ごっこやろうよww」
俺「なんよそれww」
玲奈「今日は、恋人!!ww」
俺「よう言うわwwで、これから何すると?ww」
玲奈「恋人と言えば?wwww」
俺「え?何これ?もしかして俺誘われとーと?ww」
玲奈「皆まで言わすなあああwww」
で、ラブホ探しが始まったwwwww
正直、酔いのせいもあったと思うwwワンナイトカーニバルとか、夢と思っとったしww
俺「なんかラブホ知らんと?ww」
玲奈「ラブホって言わないで!!恥ずかしいからwwww」
手を繋いで、ラブホ探したわww
で、新宿のラブホ発見しましたww

とりあえず、休憩でラブホ入ってやることやったwww
おっぱい小さかったとだけ言っておこうww
次の日は玲奈が仕事だったから、終電で間に合うように帰った。
俺「やっちゃったねww」
玲奈「やっちゃったねww」
俺「玲奈ちゃん、おっぱい小さいとねww」
玲奈「うるさい!!バンビくん舌長いwwww」
俺「耳舐めたときのリアクション半端なかったね、あなたww」
玲奈「うるさーい!!ww」

446バカは氏んでも名乗らない2018/11/21(水) 07:40:54.69ID:???
「なんよ、さっき気持ち良いって言いよったやんww」
玲奈「うるさーい!!バンビくん最低!!ww」
俺「うそうそ、ごめんってww」
玲奈「もういいもんww」
気づけば、駅まできてた。高円寺と玲奈の家は反対方向で、途中で別れた。
俺「じゃあね。また電話するけん」
玲奈「・・・もう会えないの?」
俺「え?」
玲奈「もう・・・会えないのかな?」
俺「・・・」
玲奈「また会いたいよ。バンビくん、大好き・・・」
俺「うん。また会いに来るけん。いつになるか分からんけど・・・絶対来るけん!!」

447バカは氏んでも名乗らない2018/11/21(水) 07:41:16.50ID:???
書き溜めをコピペしてるんだけど、連投規制怖いな。

玲奈「うん・・・約束・・・」(この時点で玲奈号泣)
俺「おう、男と男の約束たいww」
玲奈「馬鹿ww絶対、また来てね!」
俺「うん。元気でな。」
玲奈「バンビくんもね!!おやすみなさい」
俺「おやすみ」
そこで、玲奈と別れた。
俺は高円寺に向かう終電に乗った。
電車の中で号泣した。
こんなに好きになると思ってなかった。
別れてすぐなのに会いたかった。
距離を本気で憎んだ。何もできん自分が悔しくて、玲奈に会いたくて、ずっと泣いた。

loveは無かったって書いたけど、それは距離を言い訳にして隠しとっただけやったと思う。
なんで自分の気持ちに気付けんやったのか、気付いとけば違う未来があったかもしれないとか、考えれば考える程歯痒くて、数年ぶりに号泣した。
高円寺で玉木と合流して、飲み直した。
玉木には何も話さなかったけど、目が腫れとったはずやし何かあったのはバレてたと思う。でも、何も聞かれなかった。玉木は優しいからね。
元々酒は強い方だけど、そんなことがあったからタヒぬほど飲んだ。
吐いても吐いても飲み続けたよ。玲奈のことしか頭になかった。

448バカは氏んでも名乗らない2018/11/21(水) 07:44:17.18ID:???
そこから二日滞在したんだけど、もうね、やっぱり玲奈のことしか頭になかったわww
東京案内してくれた玉木と玉木の彼女には申し訳なかったけど、玲奈との時間が楽しすぎて、ほとんど上の空やったww
玉木カップルと別れて、羽田に向かった。
玲奈は仕事中だったし、「もうすぐ飛行機」とだけメールした。搭乗まで時間あったけどね。
すると、玲奈から電話があった。休憩中だったらしい。

449バカは氏んでも名乗らない2018/11/21(水) 07:46:11.68ID:???
玲奈「行っちゃうんだね」
俺「うん、だいぶ名残惜しいけどねww」
玲奈「東京は楽しかった?」
俺「めっちゃ楽しかった。本当にありがとね。」
玲奈「どういたしましてwまた遊びきてよね」
俺「おう、絶対来るぜ。玲奈ちゃんも九州おいでよww」
玲奈「ほんとお金無いのwマジでwww」
俺「知っとうわwwラブホ代まで出させやがってwww」
玲奈「その話はするなーwww」
俺「すまんすまんwwま、あっち着いたら電話するけん」
玲奈「うん。待ってる。あ、もう仕事戻らなきゃ」
俺「おうよ。頑張れよ!」
玲奈「うん、ありがとう。またね」

ちなみに、一日彼女はここじゃないんだ。
あくまでさっきのは恋人ごっこだ。

九州に戻って
飛行機を降りてバスに乗り込む。電波が入ったので玲奈にメールした。
「帰ってきたぞーい!!ほんとに楽しかった!!また遊び行くぜい!!」
たしかこんな感じだったと思う。
「こちらこそ、ほんとに楽しかった!!ありがとう!!」
こんな感じの返信が来た。
玲奈はどうだったか分からないけど、東京に行く前とはメールをするにしても気持ちが違った。
恋人とメールしてる感じ。
「今日だけ恋人」なんて、少なくとも俺には割り切れなかった。

電話を切って、また色んな思いがこみ上げてきて泣いた。
空港のベンチでひたすら泣いたわwww
周りから見たら変人やったろうねww
絶対、また来る。
心の中で誓い、飛行機に乗った。

450バカは氏んでも名乗らない2018/11/21(水) 07:47:17.57ID:???
たぶんね、知り合ったのが東京とか、東京に行く少し前とかだったらこんな感情は持たなかったと思うんだ。
俺も男だから、初対面でもそういう空気になったらセクロスはしてたと思うけど、本気で好きにはならなかったと思う。
何年も電話やメールしてて、お互いの性格を分かってたから、惹かれたんだと思う。
でもね、ここからが本当の地獄でした。
電話はほとんど毎日してたよ。
以前と違うところは、俺が無理矢理時間を作ってたことだと思う。
東京に行く前は普通に残業してたし、1、仕事 2、玲奈 みたいな感じだった。
東京に行ってからはそれが逆転して残業をしないように、休憩を削って、早く出勤して仕事した。

少しでも玲奈と電話したくて、一日でもしない日があれば落ち込んだ。
前は玲奈から電話がよく来てたけど、俺からかけることの方が多くなってたと思う。
俺「ああ、東京行きたいわー」
玲奈「どんだけ楽しかったのww」
俺「いやもう、めっちゃ楽しかったよー。脱力感半端ないわww」
玲奈「ちゃんと仕事もしなきゃダメだよー」
俺「バカバカ、仕事のバンちゃんたぁ、俺のことよ」
玲奈「よく分かんないww」
俺「つっこめや!!ボケコロしか!!ww」
玲奈「おう、これはすまんこってす」
俺「キャラ掴めてねーし、おもしろくねーし!!ww」

451バカは氏んでも名乗らない2018/11/21(水) 07:49:42.45ID:???
玲奈「バンビくんはボケたいの?突っ込みたいの?」
俺「え?何これ?今さら?もしかしてドS気分やってる?」
玲奈「足を舐めなさい」
俺「耳は舐めたけどね」
玲奈「ごめんなちゃいww」
俺「素直ですねwwちゃいって何やってww」
玲奈「Mはどう頑張ってもMなんですww」
俺「やばいねww認めるったい」
会話は相変わらず楽し過ぎて、辛かった。
話してるときは馬鹿みたいな話をしているのに、電話を切ったら辛くなる。
もうね、病気ですよ。
青春してるなーとか、そんなんじゃないんです。
だって、どう頑張ったって付き合えないんですよ。

452バカは氏んでも名乗らない2018/11/21(水) 07:50:04.83ID:???
遠距離でいいじゃんとか、東京に行けばいいじゃんとか、言われるかもしれないけどさ、実際問題無理なわけですよ。
東京に行こうかどうかは本気で迷ったし、現実的に色々考えた。
なけなしの貯金はたいて、車売れば東京に行けないことはないと思う。
でも、行ったところで?って感じなんです。
この不景気に仕事辞めて東京行って、フリーターでもする?
やっと仕事覚えてきて、楽しいと思い始めた仕事を辞める?
ていうかバイトでもすぐ決まるの?決まったところで、物価が高い東京で生きていける?
稼がなきゃ、貯えなんてすぐなくなる。
本気で好きならそんなこと考えずに行動すべきだって言われるかもしれない。
実際、俺もそう思った。

でもさ、ドラマや漫画じゃないんだ。稼げなきゃタヒぬか、他人に迷惑かける。
本気だからこそ、本気で現実を交えて考えた。
鬱とかにはならなかったけどさ、飯が喉を通らなくなった。
拒食症ってほどじゃないよ。食べたくなくなった。体壊さないように無理矢理食べた。
悲劇のヒロインを演じていただけだと言われても否定はできないです。
でも、そのときは本気で辛かった。
女々しいと言われても、実際そうでも、好きなものは好きでした。
玲奈の言葉にも、きっと偽りはなかったと思う。
とか、そんなことばっかり考えてね。
で、決めたの。もう一回東京に行こうってね。

453バカは氏んでも名乗らない2018/11/21(水) 08:00:28.94ID:???
チケットを取って、すぐに玲奈に電話した。
普通に雑談して、タイミングを見計らって切り出した。
俺「あ、そういえば、再来月にまた東京に遊びに行くよ」
玲奈「え?ほんとに・・・?」
このとき、正直俺はびっくりした。
玲奈が全然嬉しそうじゃなかったからだ。
俺「え?ほんとやけど・・・」
玲奈「そっか・・・。えっと、何日に来るの?」
俺「5,6,7日に行くつもり。5日にそっちについて、7日に帰るよ」

玲奈「わかった・・・休み取るから」
俺「三連休が難しいなら二連休でよかよ?6,7日で取ってくれたら有難いかな」
玲奈「ありがとう。店長に言っとくね・・・」
俺「・・・何か元気なくない?どうかした?」
玲奈「ううん、なんでもないよ。」
俺「いや、何でもないことないやろ。テンション下がりすぎやし」
玲奈「ううん、ごめんね。気ぃ遣わせたね。ほんとに何でもないから」
俺「・・・」
玲奈「・・・。ごめんね?」

俺「・・・俺さ、玲奈ちゃんとは重い話とかあんまりしたくない。
馬鹿な話をしよるときが楽しい。でも、流れ的に完全に俺が原因で元気なくなったやろ?言いにくいことでもいいけん、言って。お願い」
玲奈「・・・申し訳ないなと思って」
俺「はい?」
玲奈「・・・申し訳ないなと思って。この前遊びに来たときも色々お金出してもらったじゃん?
今回も・・・飛行機とか安くないでしょ?」
俺「なんそれ?」
玲奈「え?」
俺「いやもう、びっくりするくらいどうでもいいわ!!好きで払った金やん!!キャバクラと一緒たい。キャバクラとか、女の子と話すだけで金取られるとよ?子供じゃないっちゃけん、自分で稼いだ金を使いたいことに使いよるだけ。謝罪されることじゃない!!」

454バカは氏んでも名乗らない2018/11/21(水) 08:02:04.93ID:???
玲奈「・・・ごめん。」
俺「誰がキャバクラのくだりはいらんやったや!!」
玲奈「え?」
俺「え?じゃねーし!!誰がキャバクラのくだりは例えが下手かったや!!」
玲奈「www意味分かんないしww」
俺「出ました。ボケコロし。はい、すみませんでした〜」
玲奈「いじけたww」
俺「いじけてねーし!!」
玲奈「ありがとう・・・」
俺「うっさい!!しんみりすんな!!ww」
玲奈「ごめんwwところで、キャバクラ行ってるの?」
俺「!?い、行ってねぇぇぇし・・・」

玲奈「ところで、キャバクラ行ってるの?」
俺「ごめんなちゃいww」
何はともあれ、東京行きが決定した。
玲奈「バンビ君はどこに泊まるの?」
俺「また玉木んちに泊まらせてもらおうかな〜」
玲奈「玉木君、休み取れたの?」(玉木の話はしてたから一応知ってる)
俺「いや、まだ言ってないけど。最悪、ビジネスホテル泊まるよ。」

455バカは氏んでも名乗らない2018/11/21(水) 08:03:55.54ID:???
玲奈「もったいないよ。私の家来る?」
俺「え?マジ?大丈夫と?」
玲奈「大丈夫だよww実家じゃないしww」
玲奈「嘘下手すぎww」
俺「行ってねぇぇぇし・・・」
玲奈「はいはい、分かったからww」
俺「ところで、俺そんなに色々奢ったっけ?」
玲奈「蒸し返すんだww奢ってくれたよ〜色々」
俺「ああ、ラブホとか?」
玲奈「やめてww」
俺「おっぱい小さいよね、玲奈ちゃん」
玲奈「セクハラです!!この人私のおしり触りました!!」
俺「触ってねーし!!ていうか触れんし!!あ、触ったか、こないだ」
玲奈「しまった・・・墓穴を掘った・・・」
俺「え?ケツは掘ってねーよ?」
玲奈「最低ww」
俺「まだまだやな」
俺「また誘ってるんですね・・・ビッチ怖いわぁ・・・」
玲奈「違うからwwていうかビッチじゃないって言ってるでしょ?バンビ君が2人目!!」
俺「あ、そうなんですね。何?やったのは100人目くらいやけど、チュウは2人目?」
玲奈「最低wwそれほんとにビッチじゃんww」
俺「いや、やけんそう言いよーやんww」
玲奈「デリカシーゼロ!!」
俺「カロリーゼロ!!」
玲奈「今のはあんまりおもしろくなかったね」
俺「そうね。俺が悪かった」
玲奈「そこはごめんなちゃいでしょ?」
俺「何それ?ふざけてんの?足舐めて」
玲奈「ごめんなちゃいww」
と、いうわけで玲奈の家に泊まることに決定。
そこからの二ヶ月間は、何もなかったと言えば嘘になるけど、終わりそうにないので省きますww
ごめんなさいww
レナは二連休をとってくれた。
初日は玉木と合流し、夜は玉木カップルと俺、仕事が終わった玲奈の4人で飲むことにした。

456バカは氏んでも名乗らない2018/11/21(水) 08:04:55.46ID:???
玲奈「ねえ、玉木君って怖くない?」
俺「めっちゃ怖いよ。タメ口きこうものなら、たぶん怒鳴られるよ」
玲奈「もう、ほんっと怖いんだけど・・・」
俺「嘘やけどね」(超小声)
玲奈「え?」
俺「なんでもないよ。ていうか、ついに明日やね!!」
玲奈「そだね。なんか緊張してきたww」
俺「うん、俺も緊張してきたww」
玲奈「部屋綺麗にしたから!!」

俺「普段どんだけ散らかっとーとww」
玲奈「綺麗だから、大丈夫!!」
俺「スルーすんなしww」
前日、俺は案の定眠れなかったww
ほとんど眠れずにまた飛行機に乗り込む。
着いてすぐに高円寺に向かった。
今度は山手線、逆回りせずに済んだぜww
玉木と合流する。
俺「おう、久しぶり」
玉木「おう!!」
俺「悪いね、また休みとってもらって」
玉木「いや、大丈夫。東京気に入ったかww」
俺「うるせーしwwとりあえず寝させて。眠いww」
玉木「俺も夜勤明けやけん、寝ようww」

457バカは氏んでも名乗らない2018/11/21(水) 08:18:14.99ID:???
で、玉木彼女がバイトから帰ってくるまで寝たww
新宿駅に行き、玲奈と合流。
玲奈「初めまして、玲奈です」
玉木「いや、なんでそんなに緊張してるんだww」
玲奈「え?いえ・・・緊張なんてしてません」
俺、横で爆笑。
玉木「おまえ、変なこと仕込んだろーが!!」
俺「何のこと?お前がレイプ魔ってことしか伝えてねーよ」
玉木「おま、ふざけんな!!ww」
玲奈の顔が引きつってて、さらに爆笑した。
玉木「ほんと、安心してね。こいつの言うことは八割嘘だから」
俺「おい、ふざけんなww」
玉木「うるさい!!あ、あと、敬語じゃなくていいよww」
玲奈「え・・・でも・・・」
俺「まあ、たぶん頭はたいてもこいつは怒らんよww」
玲奈「え?もしかして嘘ついてた?ww」
俺「うん、今気づいたと?」
玲奈「ほんと最低ww」
俺「っていうのが嘘やったりね」
玲奈「もう、ほんっと最低ww」
そこから、四人で飲んだ。

飲み内容は大したこともないので省きます。
飲み終わって、玉木カップルと別れた。
そこから、玲奈の家に向かう。
酔っぱらった玲奈がかわいくて、ドキドキが止まらなかった。
で、玲奈の家に行くんだけど、女の子の部屋すぎて緊張したww
俺「予想以上に綺麗やん」
玲奈「でしょ?掃除したんだから!!」

458バカは氏んでも名乗らない2018/11/21(水) 08:20:47.12ID:???
俺「この扉何?」
玲奈「クローゼットだよ」
俺「へー。見ていい?」
玲奈「ダメ!!絶対ダメ!!ww」
俺「・・・さてはこの中に詰め込んだなww」
玲奈「あ、お風呂入る?」
俺「スルーすんなってww」
そこから、風呂に入って、テレビを見た。
たしか、マリと子犬の七日間をやってた。

その後、まあ、女の子の部屋に二人きりだからね。やること決まってるよねww
そんな感じで一日目終了。
二日目は朝から起きて東京観光。
今回はスカイツリー、秋葉原(またしても俺のリクエスト)、お台場だったと思う。
スカイツリー、昼間に行ってもあんまり楽しくないねww
秋葉原で玲奈がSuicaとか入れたキーケース無くして探し回った。
で、お台場。
夕方過ぎて薄暗い感じ。名前は忘れたけど、海が見える公園に行った。
あの時間、すっごい綺麗ね、あのへん。
で、二人で話しながら、俺は言うと決めていたことを玲奈に伝えた。
俺「いや、だから、仕事辞めるww」
玲奈「え?ほんとに?え?」
俺「テンパりすぎやろww」
玲奈「えっと・・・え!?ww」
俺「やけん、玲奈ちゃん、俺と付き合ってほしい。大好きです」
玲奈「え?え?あ、はい!!」
俺「どっちだよww」
玲奈「えっと・・・。ごめんなさい。私も、大好きです」
玲奈はそう言って、泣いた。

459バカは氏んでも名乗らない2018/11/21(水) 08:22:15.16ID:???
俺「玲奈ちゃん、今日はほんとありがとう。すっげえ楽しかったわ」
玲奈「どういたしまして。明日もあるじゃんww」
俺「うん、そやな。でも、一つ言っときたいことがある」
玲奈「・・・何?」
俺「俺、東京に行こうかどうかすっごい迷ってさ。仕事辞めるかとか、住む場所どうするかとかね。でね、結局、無理やなって結論に至ったっちゃん」
玲奈「・・・」(涙目)
俺「で、昨日玲奈ちゃんに会って決めた。東京来るわ。仕事辞める」
玲奈「・・・。え?え!?」
俺は玲奈を抱きしめた。秋が深まり初めて、少し肌寒いくらいだった。
抱きしめたときの玲奈の温もりを今でも忘れることができない。
そこからは、完全に恋人でした。
手を繋いで歩いて、玲奈の家近くのTSUTAYAでDVDを借りたり。
楽しかった。
玲奈「私たちが出会って、今でも仲良くしてるのって、やっぱり奇跡だよね」
俺「何回奇跡を連呼しようとよww」
玲奈「ほんとにすごいことだなーって思うから!!」
俺「まあ、俺もそう思うわ」

玲奈「なになに?罰ゲームって?」
俺「発情期のサルの物まねをする」
玲奈「それほんとに嫌なんだけどww」
俺「やってやってww」
玲奈「絶対ヤダwwていうか、なんで電話くれたの!?」
俺「?何が?」
玲奈「いや、何が?じゃなくて!!なんであのとき電話してくれたのって話!!ww」
俺「ああ、そのくだりまだ続いてたのね」
玲奈「くだりって言わないでww」

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています