有機化学の本でいいの教えろください

1あるケミストさん2014/02/06(木) 17:48:56.62
おねがいしまつ(><)

568あるケミストさん2018/01/17(水) 21:39:06.19
つまり要所に絞れということですね

569あるケミストさん2018/01/21(日) 14:29:56.83
有機半導体のオススメは?

570あるケミストさん2018/01/23(火) 06:25:18.08
初学者がいきなり洋書で勉強するのは難しいぞ
和訳を使って基礎概念を理解し訳おかしいんじゃね?ってところを原書で読むのがベスト

571あるケミストさん2018/01/23(火) 22:58:40.38
初心者は和書で勉強した方が良いと俺も思うが、
初心者でも専門用語は常に英語も一緒に学ぶようにするのが良いのではないでしょうか?
訳語そのものが変な物もありますし、

572あるケミストさん2018/01/24(水) 05:50:38.69
和書で勉強して英語版の問題の解き方を使えば良い

573あるケミストさん2018/01/24(水) 10:53:03.11
問題の解答は英語版しかないよな
モリソンボイド使ってたけど問題解答は英語版を買った

574あるケミストさん2018/01/24(水) 18:40:16.71
訳語が変って具体的に何?

575あるケミストさん2018/01/24(水) 19:37:23.36
>>574
よくあるよ。

576あるケミストさん2018/01/24(水) 19:53:35.85
具体例を聞いてるのによくあるよと答えるバカ

577あるケミストさん2018/01/24(水) 20:03:15.24
>>487とか>>395とかなw
全部例のお年寄りのレス

578あるケミストさん2018/01/24(水) 20:05:52.82
お前もヒマだな

579あるケミストさん2018/01/24(水) 20:12:03.54
>>577
他所で赤っ恥晒してから最近見てないな

580あるケミストさん2018/01/25(木) 14:02:43.88
マッカーリサイモン上のvページ18行目で「物理科学」とか書いてあったりする

581あるケミストさん2018/01/25(木) 20:04:12.86
その程度のミスでいちいち原書を読まなきゃならんのか?

582あるケミストさん2018/01/25(木) 20:06:54.83
>>580
そんなのかわいいもんだろ

旧版のバーローなんて、日本語になっていない所が多々ある(特に例題)

583あるケミストさん2018/01/27(土) 17:45:05.61
>>580
それで原書かよ
馬鹿スレへ

584あるケミストさん2018/01/27(土) 17:58:59.28
結局おかしな訳のまともな具体例を挙げる奴はいないんだな
だったら和書でいいよ和書で

585あるケミストさん2018/01/29(月) 08:34:46.43
訳語そのものが変というのは、どこかで話題になっていた、
化合物の和名とか
酸と酸素と酸化とか
質量作用の法則とか
そういうやつでは?
誤訳とはまた別の問題でしょう

586あるケミストさん2018/01/29(月) 08:43:35.83
林修あたりは「母国語で教えられているから日本の科学技術のレベルが高い」とか言ってるけど、
これが福岡伸一になると「日本語で覚えているからとっさに英語が出てこない」となる。
確かに的確な日本語訳があるのは底辺の拡大に有効だったけど、そろそろ英語で教えることを
考えた方がいいのかもしれないな。
中国では音声表記である拼音(ピンイン)で教えるのが限界で、あるところからは英語で教えているから
エリートは最初から英語で勉強している。

587あるケミストさん2018/01/29(月) 09:37:45.61
松尾義之は逆の事を言っているぞ
英語による思考が科学に必須なら日本人はイギリス人やアメリカ人には敵わないからな
西洋式思考法をメタ視点から観察できることが非・西洋人の西洋人に対する優越性だと

588あるケミストさん2018/01/29(月) 09:57:23.28
現行の教育制度だと最初は日本語で勉強せざるを得ないだろう
やる気のある奴は洋書で勉強すればいいのであって洋書でなければ駄目だという
積極的な理由はどこにも見当たらない

589あるケミストさん2018/01/29(月) 10:19:03.62
明治維新の真似事みてーな議論だなw

590あるケミストさん2018/01/29(月) 10:21:06.57
>>586
だから571は概念を学ぶのには和書がいいけど言葉だけは英語も同時に学べと言ってるんだろうw

591あるケミストさん2018/01/29(月) 10:38:25.56
日本の優位性は、エリート養成主義ではなくって層の厚さではある。
大学1〜2年の概念を学ぶところは日本語の方がいいけど、3年になったら英語をやんないと
ダメだよね。
トップ校とB級(概ね下位駅弁)以下の差は、意外と英語力の差だったりする。

592あるケミストさん2018/01/29(月) 15:00:15.48
そもそも論文は英語で書かないことには始まらない

593あるケミストさん2018/01/29(月) 17:05:44.99
修士で就職するくらいなら読めるだけで十分。
博士なら書いて話す能力が欲しいし、研究者になるなら英語で自由に議論できなければ話にならない。

594あるケミストさん2018/01/29(月) 22:03:22.99
アルカン、アルケン、アルキンの発音って字のままでいいの?
先生は何か違う言い方をしている気がするんですが

595あるケミストさん2018/01/29(月) 22:35:09.41
アルケイン、アルキーン、アルカイーン

596あるケミストさん2018/01/30(火) 00:05:54.89
自然科学系は専門知識や概念を理解することが重要なのに、それをいきなり全部英語で教えようとかバカじゃねーのとしか
しかも教えるのはどうせ日本人だろ?日本人の英語の授業受けてなんになるんだか
専門の英単語は研究室入って論文読み始めたら嫌でも覚えるしセミナー発表も英語でやるからそこで練習すればいい

597あるケミストさん2018/01/30(火) 07:01:48.20
大半の日本人は一生日本から出ないから、小学校から英語を勉強する必要はない
ほとんどの日本人はプログラミングなんぞ触れないから、小(以下略

という論法は「数学は必要ない」という主張と同種であり、
教育から不要なものを排除していくとゆとり以上のスカスカになる
というか現代文と算数と公民だけでよくなる

598あるケミストさん2018/01/30(火) 07:03:08.78
それはさておき、


「高水準の教育を受ける」という目的で学部で留学するのは誤りである

・学部課程でやることなんて世界のどこでも同じ
・アイビー出身のノーベル賞受賞者のうち、学士号もそこで取得しているという割合は少ない(数は多いが)
・そもそもアメリカの学部は教養科目(リベラルアーツ)を重視している

多文化社会を体験したい、英語を上達させたい、箔を付けたい、という勉学以外の目的があるなら留学すればいい


加えて教科書を原文で読む必要はない

・母国語の方が知識を習得しやすい
・教科書は豊富に揃っているから、誤訳があるなら別の本に替えればいい

したがって学部レベルでは英語「で」学習する必要はない(後述の通り、院に進むなら英語「を」学習する必要はある)

599あるケミストさん2018/01/30(火) 07:03:46.92
しかし修士以降になって研究を始めると話は違ってくる

留学すべきである
・研究につぎ込む金がアメリカや中国は桁違いに多い

英語で学習すべきである
・引用数が多い論文やIFが高い雑誌はもれなく英語

600あるケミストさん2018/01/30(火) 07:44:48.10
あのさ、学部までは英語最小限で修士になったら今日から英語やりましょう、で
割り切れるもんじゃないでしょ。
最初からある程度は英語に接してなきゃ。そしてその仕組みを理解している必要がある。

601あるケミストさん2018/01/30(火) 08:58:04.66
何言ってるんだこのジジイ

602あるケミストさん2018/01/30(火) 09:28:42.41
論文の文法なんてセンターレベルじゃないか
単語を調べれば読めるでしょう

603あるケミストさん2018/01/30(火) 10:49:21.00
マイナーな領域の研究だと、マイナーな雑誌に頼らざるを得ないことが多々ある
得てしてそんな論文は難解な文法やら言い回しやらが頻発する

604あるケミストさん2018/01/30(火) 11:55:41.80
意味が分からない
マイナーだと文法がこじれるってどういう意味だ?
分野の方言が難しいと言っているのか?
バカによって書かれた変な英語が難しいと言っているのか?

605あるケミストさん2018/01/30(火) 12:13:37.08
大学入試でそれなりに英語を勉強していれば英語論文を読むのに支障はないと思いますが
それよりはライティングやスピーキングなどでの表現力が重要になってくるでしょう
しかしこれは大学の英語教育の課題であって化学板でする話でもないような

606あるケミストさん2018/01/30(火) 15:04:08.81
すくなくとも有機の教科書スレでする話ではないな

607あるケミストさん2018/02/16(金) 23:55:11.34
有機の反応は軌道の相互作用で全て語れますか?また、軌道論について学べる良著教えてください。

608あるケミストさん2018/02/17(土) 00:01:51.99
全ては語れない
I.フレミングのフロンティア軌道法入門を読めばその辺のことが理解出来るだろう

609あるケミストさん2018/02/17(土) 00:09:50.36
未だにフレミングなんか
俺の学生時代から進歩してねーな

610あるケミストさん2018/02/17(土) 07:34:38.91
有機化学なんてもうオワコンだからね

611あるケミストさん2018/02/17(土) 09:58:37.15
【警察による国民監視衛星の悪用】
◎電磁波を使った国民に対する人体実験・虐待・拷問・性犯罪

『未分類 電磁波による拷問と性犯罪 Archive. is』の記事を御覧ください。
http://archive.fo/sFWAh

★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★

【告発者】イエローハウス高橋(葛飾区青戸6)
◎日本全国にたくさんの被害者がいます。
@私、イエローハウス高橋のオヤジはこのような犯罪を絶対に認めないし絶対に許さない!!
A私、イエローハウス高橋のオヤジはこの犯罪の撲滅のために最後まで闘い抜くことを誓います!!
B私、イエローハウス高橋のオヤジは邪悪な警察権力に対して敢然と立ち向かうことを皆様にお約束します!!
C私、イエローハウス高橋のオヤジは被害者に代わり自らが電磁波による人体への攻撃を受ける覚悟でいます!!
D私、イエローハウス高橋のオヤジはたとえ古女房・息子・娘が電磁波攻撃にさらされようとも闘い続けます!!
E私、イエローハウス高橋のオヤジはもし愛人が電磁波攻撃にさらされた場合には即時にこの闘いを終了します!!

612あるケミストさん2018/02/17(土) 14:05:30.38
>>608
有難うございます。読んでみます‼︎

613あるケミストさん2018/02/17(土) 18:32:21.46
「軌道対称性の保存」とか「軌道対称性の自発的な破れ」とか
いうのは、かいつまんでいうとどういう意味なのですか?

614あるケミストさん2018/02/18(日) 15:33:51.37
フレミングの本からHSAB原理の表をそのまま引用している例は多いが、
それ以上の議論に発展しているのを見たことがないな。

615あるケミストさん2018/02/18(日) 16:25:39.31
もう少し詳しく説明したほうがまともなレスがもらえると思う

616あるケミストさん2018/02/18(日) 16:30:37.87
試薬(求核剤・求電子剤)の性質以上に、反応そのものが静電力支配(hard)と
軌道相互作用支配(soft)であるものに分類できる。
そういう議論を例を挙げながら説明したものをあまり見かけない、と言っている。

617あるケミストさん2018/02/18(日) 17:05:07.58
ああ、そういうのあると読んでみたいかも。

618あるケミストさん2018/02/18(日) 18:02:44.09
いつもの

新着レスの表示
レスを投稿する