【研究】有機合成専用スレ y.8%【実験】

1あるケミストさん2017/10/23(月) 10:31:37.77
質問・雑談・愚痴なんでもござれ

単なる知識だけでなく、経験も語ってほしい

【研究】有機合成専用スレ y.7%【実験】
http://matsuri.5ch.net/test/read.cgi/bake/1496654066/

姉妹スレ:
【炭素】有機化学を極めるスレ【上等】−4.− [無断転載禁止]©2ch.net
http://matsuri.2ch.net/test/read.cgi/bake/1495458251/
全合成論文が出たらageるスレ
http://hello.2ch.net/test/read.cgi/bake/1388229349/
実験テクニックとかのまとめwiki作ろうぜ!@化学板
http://hello.2ch.net/test/read.cgi/bake/1316101981/
カラムの立て方 - Fr2
http://matsuri.2ch.net/test/read.cgi/bake/1297450212/

661あるケミストさん2018/04/30(月) 20:24:29.71
俺は一回でもできた反応なら役にたつと思う

安定させられないのは実験者の腕前という考えは、結果的に同意。ただそこに労力をかけるかどうかは目的による。

662あるケミストさん2018/04/30(月) 20:26:29.02
とは言え論文で定量的に取れてるのに実際にやると収率が悪いどころか
全く行かない反応があるんだがあれは一体何なんだ?

663あるケミストさん2018/05/01(火) 05:54:10.85
そういう場合は試薬が悪いパターンが多かったなぁ
購入したメーカーによって反応性が違うこともあるし特に金属触媒の購入先はSIに記載して欲しい

664あるケミストさん2018/05/04(金) 11:59:40.41
風船に親殺された奴多すぎワロタ
あんなもん置換するためのツールやんけ 失敗の起因になると考える時点で私は実験下手くそですって自称してるようなもんやろ

665あるケミストさん2018/05/04(金) 12:57:24.41
言い争いからは何も生まれない
誰かがフラスコ内の成分モニタリングしたデータを持ってこない限り無限ループ

666あるケミストさん2018/05/04(金) 18:12:27.75
ベンゾフェノンケチルの蒸留塔、風船だったら1週間保たせるのは困難だが、
窒素フローだと3ヶ月ぐらい余裕で保つもんな。
あれ見ているとつくづく風船なんてクソだな、って思うよ。

667あるケミストさん2018/05/04(金) 18:17:36.75
>>666
そういう経験をしていると自信を持って置換方法の違いについて話が出来るんだけど
想像だけで語ってるような本当に口だけばっかの奴が如何に多いかということが良く分かるよね

668あるケミストさん2018/05/04(金) 19:19:17.14
一週間も反応させ続ける反応なんて無いし

669あるケミストさん2018/05/04(金) 19:22:24.08
余裕であるしベンゾフェノンケチルの原理も知らない初心者なのかな?
原理を知ってたらそんな台詞が出てきようがないのだが

670あるケミストさん2018/05/04(金) 19:27:08.82
ケチルでそのくらいなんだから普通の反応だったら何をか言わんやっていうのが
まともなリアクションなんだけどここで同列に見ちゃうところが大変残念なオツムだよね
私バカなんですって自白していることに気が付かないというねw

671あるケミストさん2018/05/04(金) 19:35:11.23
参考:Drying of Organic Solvents: Quantitative Evaluation of the Efficiency of Several Desiccants

672あるケミストさん2018/05/04(金) 19:35:19.56
反応進まない奴って試薬足したりして1週間くらい反応させるのってザラだろ何言ってんだコイツは

673あるケミストさん2018/05/04(金) 20:19:24.52
キャピラリーで吸い上げたのがTLC板に中々落ちない時ってどうしたらいいですか

674あるケミストさん2018/05/04(金) 20:27:27.21
>>673
キャピラリーの先が斜めになってないかチェックしてみて
割れてたりするようだったらキャピラリーカッターでちゃんと水平にするように
あとキャピラリー自体が細すぎると落ちにくくなるからもう少し太めなのを作ったほうがいいかも
市販のキャピラリーは落ちにくかったりするから市販を使ってるようだったらパスツールとかから自作したほうがいいよ

675あるケミストさん2018/05/04(金) 21:04:03.97
Na-benzophenone の蒸留塔を三ヶ月も組んだままにしておくなんて
アメリカ中部や東海岸ならいざしらず地震大国日本じゃ狂気の沙汰だな
冷却が液窒/空冷の熱交換式ならいいけど

用事調製じゃないのか

676あるケミストさん2018/05/04(金) 22:12:48.94
ポスドク時代の経験とかじゃね

677あるケミストさん2018/05/04(金) 22:20:53.14
おまえらってメニスカスの形状の解析とかしてキャッキャしてそうだよな
つまり、んなどうでもええ誤差の範囲をネチネチけちつけてそう

678あるケミストさん2018/05/04(金) 22:28:04.67
定量機器ってメニスカスとか壁面ロスとか考慮して線引いてある

679あるケミストさん2018/05/04(金) 22:38:03.77
>>673
ゴムキャップ付けて吹く

680あるケミストさん2018/05/04(金) 23:12:40.89
溶媒が飛んでいたり、不溶物が詰まっていたり

681あるケミストさん2018/05/06(日) 14:15:09.10
非酵素的加水分解触媒っていう発想は有機化学者にはないのかな。
これでタンパクや多糖の分解ができれば面白いのに。

682あるケミストさん2018/05/06(日) 17:04:49.88
ん?普通にやってるのにいきなり何を。

683あるケミストさん2018/05/06(日) 19:05:20.43
選択的開裂にけっこう縛りというか制限があるし、
その特異性を出すために有機触媒を追っていくと
中心金属には毒性の少ないものを使いたくなって
やっと選択特異的反応に特化した触媒が得られるも
反応効率も転化率も触媒回転率も天然酵素に遠くおよばず
そんなら酵素でいいじゃんという横槍が入ってへこむから

684あるケミストさん2018/05/06(日) 19:29:28.55
セルロースの加水分解は、酵素でも結構難しいよね。
有機触媒でできないのかな。

685あるケミストさん2018/05/06(日) 20:11:32.60
なにこの後出し言い逃れ

686あるケミストさん2018/05/06(日) 20:44:40.53
チタンは触媒でよく出てくるしセリウムは三級向けとかの求核種として使うけどジルコニウムとかハフニウムって滅多に見ないよな
なんかおもろいのあったら教えてくれや

687あるケミストさん2018/05/06(日) 21:55:05.89
Schwarz試薬も知らんニワカ

688あるケミストさん2018/05/06(日) 22:06:42.34
スペル間違えるバカ

689あるケミストさん2018/05/07(月) 15:26:19.71
キラルカラム1時間くらい溶媒枯れてしまったんだけど、元は糖の高次構造だしアグったりして問題あるよね?高かったから最悪なんだが、、、

690あるケミストさん2018/05/07(月) 17:07:55.80
ジルコニウムはシュワちゃんしか知らんわ
ハフニウムなにそれ美味しいの?

691あるケミストさん2018/05/07(月) 20:11:57.88
ハフニウムはフッ化糖のグリコシル化で使われてる例があるね
反応剤としては周期表で微妙な立ち位置ではあるからまあ勘弁してやってくれw

692あるケミストさん2018/05/07(月) 22:19:34.32
>>671
それ、流れと違う趣旨やん
なんで貼ったの?

693あるケミストさん2018/05/07(月) 22:21:48.71
ジルコンは無機工業的には有用なのにハフたんはね...

694あるケミストさん2018/05/09(水) 09:58:39.99
DMSOにしか溶けない化合物を分画したいんだけど、DMSOに溶かして分取するしかない?

695あるケミストさん2018/05/09(水) 10:30:23.01
>>694
その前に他の溶媒(水や有機溶媒)に溶けるものを十分洗い出しておくべし。
その上でDMSOにしか溶けないものを溶出して、そいつの性質を調べ、
どういう理由で溶けにくいのかを考察すべし。対策はそれから。

696あるケミストさん2018/05/09(水) 10:44:23.86
単座配位子とかの〜dentateは歯の意味で
キレートはカニバサミじゃん?
欧米人ってかなり強い結合のイメージを持ってるように見えるね
配位とか座とか言う日本語のイメージと少し違うよな

697あるケミストさん2018/05/09(水) 10:57:36.04
>>696
面白いことを言うね。
授業で使いたい話題だ。
orbitとorbitalの違いなんかも、よく似ている。

698あるケミストさん2018/05/09(水) 12:47:43.14
それはどうだろう

699あるケミストさん2018/05/09(水) 14:15:57.63

700あるケミストさん2018/05/09(水) 20:58:37.09
orbitalは名詞の形容詞化で上手く概念を表現していると思う
これを軌道と訳すのはなあ‥

701あるケミストさん2018/05/09(水) 21:44:06.61
bite angle なんかまさにそうだね
「噛む」なんていうと強く聞こえるけど「はさみこむ」ていどのイメージだと思ってる
dentate も辞書では「鋸歯」とあるけど「ひっかかる部分」というニュアンスなのかもしれないし(ギザギザの葉とか、歯車とか)
そのへんはネイティブに聞かないと真意はわかんないや

日本語でも「間にクッションをかませる」という表現があるけど、べつに強烈なわけではない
明治に入ってきた外国語の日本語訳はどうしても漢文調で硬い(堅い?)から、実際に意味するところと実は乖離してるなんてこともあるみたいよ

702あるケミストさん2018/05/09(水) 22:40:44.06
ネトウヨは「日本では日本語で科学を教えられるから、教育程度が高い」とか
自慢しているけど、術語の翻訳のせいでイメージが固定化されたりもう一度英語で
覚え直さなければならなかったりもする。
中国のエリートは最初から英語で勉強するから、できるやつは本当にできる。
もちろん、途中で挫折した人も多いだろうけどね。

703あるケミストさん2018/05/10(木) 00:06:53.38
屑論も最高クラスのも、もう中国人の論文ばっか
あと韓国人っぽいのもみる

704あるケミストさん2018/05/10(木) 07:17:25.21
論文生産が「産業」として認知されているんだろうね。
流行りのジャンルに集中投資しているのを見ると切なくなる。

705あるケミストさん2018/05/10(木) 07:55:01.42
その最高クラスとやらの中華論文は再現性あるん?

706あるケミストさん2018/05/10(木) 08:10:09.87
初めから外国語で勉強するような国は国として二流

707あるケミストさん2018/05/10(木) 09:45:50.14
「一点豪華主義」だったら、それでもいい。
実際問題として、中国は分母が異様に大きいから集中投資でも一国以上の規模があり、
エリートの養成だけで他国を凌駕することができる。
欧米諸国やそれをモデルにした日本の強みは層の厚さ(言い換えるとネトウヨが大好きな「民度」)だが、
ある程度の差別や選別も必要だと思う。特に日本には「悪しき平等」がはびこっている。

708あるケミストさん2018/05/10(木) 09:53:00.88
いい加減スレチな話題だな
くそつまんねーし

709あるケミストさん2018/05/10(木) 15:04:08.55
やりたきゃ一人で洋書読んでろ

710あるケミストさん2018/05/10(木) 18:17:48.02
は?バッカじゃねーのw

711あるケミストさん2018/05/10(木) 21:32:21.28
>>696
>>697
こういう事を挿話してくれる先生の授業って面白いよね

新着レスの表示
レスを投稿する