質問スレッド@化学板127

1あるケミストさん2018/06/16(土) 20:24:01.74
    ∧,,∧∩
   (,,・ω・)フ    ===== 質問する前に =====
__ /´Ly」/    宿題は自分でヤレ。 教科書よく読め。
\ と ̄ ̄ ̄\    http://www.google.com/ とか
||ヽ|| ̄ ̄ ̄ ̄||     http://www.yahoo.co.jp/ とかで自分で検索してみれ。
 ...|| ̄ ̄ ̄ ̄||       << マルチは放置!>>
単発質問スレを発見したらこのスレへの誘導をよろしこ。>>All
基地外が時々沸くが華麗にスルーしろ。
荒らし厳禁、煽りは黙殺。常時ageスレです。
火薬・毒物・危険物・違法薬物などの製造の質問はすぐ通報。試薬製造の話は試薬.comに誘導。
教育目的を除き、自宅でできる実験についての質問もスルーで。素人の化学実験は、想像以上に危険。
化学は選ばれし者の身が学ぶ事を許された学問です。
有象無象は死ね。

==================== 関連スレ =======================
高校化学2
http://matsuri.2ch.net/test/read.cgi/bake/1392523663/
【質問】低レベル質問スレ【小学生レベル】
http://matsuri.2ch.net/test/read.cgi/bake/1507546037/
実験テクニックとかのまとめwiki作ろうぜ!@化学板
http://matsuri.2ch.net/test/read.cgi/bake/1316101981/
量子化学の話題はこのスレで MP9
http://matsuri.2ch.net/test/read.cgi/bake/1487817505/
【研究】有機合成専用スレ y.8%【実験】
http://matsuri.2ch.net/test/read.cgi/bake/1508722297/


前スレ
質問スレッド@化学板126
https://matsuri.5ch.net/test/read.cgi/bake/1522122997/

2あるケミストさん2018/06/16(土) 21:02:23.14
スレ立て乙
だがテンプレの最後2行はいいかげん無くせと

3あるケミストさん2018/06/16(土) 21:12:33.78
最も重要な2行。

4あるケミストさん2018/06/17(日) 01:12:44.05
テンプレに文句があるなら自分で建てろ

5あるケミストさん2018/06/17(日) 03:53:30.81
T2からほかの準位(T1やS1)への遷移が禁制なら、T2からS0の発光がメインとなりますよね?

6あるケミストさん2018/06/17(日) 07:49:22.46
>>5
無輻射失活がメインになるならそうはならない

7あるケミストさん2018/06/17(日) 10:14:59.00
>>6
それはS0への無輻射過程ですか?T1への振動緩和ですか?両方ですかね…

8あるケミストさん2018/06/17(日) 10:48:39.21
・アメリカはインディアン殲滅と土地略奪、奴隷貿易で成立したキチガイ国家である。

・その汚らしい歴史を薄めるため、ありもしない南京大虐殺の罪を日本に被せ、自らは正義面をし世界に
アメリカ流をゴリ押ししている。

・中国共産党と北朝鮮そして韓国はアメリカが作った傀儡国である。

・これらの三か国に反日と憎悪を煽り日本への破壊行為の手助けをしてるのは紛れもなくアメリカである。

・北朝鮮にミサイルを打たせてるのはアメリカである。中国の日本領海の侵入を後押ししてるのもアメリカである。

・日本へのタカリ根性と乞食根性が染みついた韓国中国をとことん甘やかし増長させてるのもアメリカである。

・日本を滅ぼす行為を裏で操りながら、守ってやると偉そうに米軍基地を置き日本を監視し独立を
阻害してるのはアメリカである。

・GHQ体制以後、アメリカは在日朝鮮人を日本の間接支配の道具とし、様々な重要ポストを与え日本人を牽制かつ毀損し
日本人の監視を行わせている。

・芸能界において人気がないにもかかわらず、在日やハーフもしくは白人が起用されるのはアメリカの圧力があるからである。

・アメリカは貿易黒字のドルを金へ兌換することを日本に許さず。エンドレスに米国債を買わせアメリカ経済とドルを
支えることを強制している。

・アメリカは緊縮財政と消費増税かつ東京一極集中を日本政府に行わせ、日本人を貧乏かつ疲弊させ、国力低下と日本人削減を
徹底的に行わせている。

・アメリカは日本政府に移民を大量に入れることを命令し、日本の文化と秩序を壊し、日本を東南アジアのような貧乏かつ
売春大国にしようとしている。

・アメリカは自ら作った国際緊張で日本を脅し、日本の法律と憲法の上に位置するTPPもしくはFTAを結び、日本の主権を奪い
日本人を奴隷にしようとしている。

9あるケミストさん2018/06/17(日) 14:49:18.79
この写真のC4hに含まれる部分群で位数が4のものは{E,C2'',C4,C4'}だけとなっていますが{E,S4,S4',C2"}や{E,C2",σh,i}といった群は含まれないのでしょうか?
教えてください。


https://i.imgur.com/FC1R0tq.jpg

10あるケミストさん2018/06/17(日) 22:15:53.21
硫黄コロイドはなぜ負電荷をもつのですか

11あるケミストさん2018/06/18(月) 23:45:53.44
オルトベンゾキノンは重合したら、どのような高分子になりますか?
パラベンゾキノンが共存していたらパラベンゾキノンは重合禁止剤になりますか?

12あるケミストさん2018/06/19(火) 18:36:36.50
オルトベンゾキノン同士の重合はラジカル重合ですか?

13あるケミストさん2018/06/20(水) 13:11:34.51
小スケールで再結晶するときのコツってある?
濾過するときに壁面に張り付いてめっちゃロスるんだけど
洗い込むと溶けるし

14あるケミストさん2018/06/20(水) 15:38:54.18
でっかい宝石を人工的に造れないものかと考えたんですが、
ダイヤモンド、コランダム、水晶等を高温の溶鉱炉で溶かして型に流し込んで冷やしたら、
元の性質を持った宝石に戻りますか?金属みたいに・・・

15あるケミストさん2018/06/20(水) 19:17:35.50
そんな方法では無理でしょう
ちなみに人工宝石なんていくらでもあります
外国ではイミテーションはイミテーションなりに価値のあるものとして認められているようですが
日本ではクズ同然の扱いです

16あるケミストさん2018/06/20(水) 19:18:24.52
>>13
ろ過しなければいいのでは?

17あるケミストさん2018/06/20(水) 19:29:34.99
>>15
やはり、結晶は無理ですか・・・

18あるケミストさん2018/06/20(水) 20:09:14.29
一応、チョクラルスキー法(溶融した素材の表面に種結晶を接種してゆっくり引き上げて成長させる)ってのが
コランダムや水晶なら可能だとは思われるけど、工業的に行われている方法では無いと思う。

人工水晶は水晶振動子などに、人工コランダムはサファイアガラスという名前で時計の風防などに広く使われているな。

19あるケミストさん2018/06/20(水) 20:51:07.33
>>16
どうやって液を除くの?

20あるケミストさん2018/06/21(木) 08:54:31.31
シリコンインゴットもチョクラルスキー法で作られていた気がする

21あるケミストさん2018/06/21(木) 08:55:55.29
>>19
自然乾燥でもさせれば?w

22あるケミストさん2018/06/21(木) 10:23:02.36
>>21
折角溶かした不純物が出てくるんですがそれは

23あるケミストさん2018/06/21(木) 11:18:02.85
マジレスすると、一個一個の結晶をピンセットでつまんで取り出せばいい

24あるケミストさん2018/06/22(金) 17:07:15.01
IR分析の原理で、光が全反射するときに「染み出す」ってなんやねん

25あるケミストさん2018/06/22(金) 18:54:20.26
アトキンス物理化学という教科書で勉強してるんですが、1章の最後でもう壁にぶつかってしまったorz
何度読んでも何が書いてあるのかさっぱり
あそこには何が書いてあるんですか?

26あるケミストさん2018/06/22(金) 21:51:39.28
>>24
ATRとかかな?
回折により光の一部がプリズムやミラーの表面をまわりこむ(エネルギーロスする)こと

27あるケミストさん2018/06/23(土) 00:07:41.38
>>25
テイラー展開風に無理やり数式にしてしまうってこと

28あるケミストさん2018/06/23(土) 02:38:34.48
ビリアル展開の話かな?
深く考えないで「そういう形で式を書く」とでも理解しとけばええ

29あるケミストさん2018/06/23(土) 07:47:31.45
ビリアル展開とか楽勝やん
そんなことでは量子化学で落ちこぼれるぞ

30あるケミストさん2018/06/23(土) 11:45:26.18
いやあ、あそこは最初の難関だと思うよ
今のうちによく悩んでおいたほうがいい

31あるケミストさん2018/06/23(土) 11:53:53.36
ちゃんと理解しようと思ったら統計力学をやらないといけないけどな(笑)
ま、化学にとって熱力学で大事なのは自由エネルギーと活量と化学ポテンシャルだからな
優先順位は間違えんなよ

32あるケミストさん2018/06/23(土) 17:56:18.58
統計力学で大事なことは?

33あるケミストさん2018/06/23(土) 18:14:37.61
嘘をつかないこと

34あるケミストさん2018/06/23(土) 18:24:57.09
負けないこと

35あるケミストさん2018/06/23(土) 18:49:32.29
泣かないこと

36あるケミストさん2018/06/23(土) 18:55:00.34
信じ抜くこと

37あるケミストさん2018/06/23(土) 18:56:05.50
投げ出さないコト

38あるケミストさん2018/06/23(土) 20:00:19.06
ダメになりそうな時に一番大事なのはどれよ?

39あるケミストさん2018/06/23(土) 20:10:08.52
ぜんぶ

40あるケミストさん2018/06/23(土) 20:41:52.17
同率一位かよ!

41あるケミストさん2018/06/23(土) 20:55:15.98
甲乙是付け難し

42あるケミストさん2018/06/23(土) 23:11:35.76
次の質問をどうぞ

43あるケミストさん2018/06/24(日) 12:56:53.98
大学のレポート書いてるんですけど、SnとRbで第一イオン化エネルギーが逆転する理由が知りたいんです
午前中の全ての時間を使って調べましたが手持ちのシュライバーアトキンス上第六版にもネットにも全く出てこないんです

理解が足りてなくてキーワードを尽く逃してるだけかもしれませんが、どうか教えてください
ネットでこういうことを調べるときのコツもあれば教えてください
よろしくお願いします

44あるケミストさん2018/06/24(日) 15:00:55.54
SnとRb?
なんか違くね?

45あるケミストさん2018/06/24(日) 15:31:46.14
SnとPbと間違えましたすみません

46あるケミストさん2018/06/24(日) 20:20:07.32

47あるケミストさん2018/06/24(日) 22:15:10.88
全然違う元素かいてる時点でまともに調べてねえなこいつ

48あるケミストさん2018/06/24(日) 22:35:41.42
>>47
お前は何か知ってることがあるんか?
ランタノイド収縮にまで話が及んでるサイトが皆無なのに俺は驚いたぞ
この言葉を知らなきゃ永遠にたどり着かんだろな
偉そうなブログとかたくさんあんのにな

49252018/06/25(月) 08:55:17.57
>>25です。皆さま、さまざまなアドバイスありがとうございます
取り敢えず今は全体像を把握することに力を入れることにします
ただ、統計力学もきちんとやっていかなければならないようなので、それも勉強したいのですが、それは何で勉強するのが良いでしょうか?
統計力学を前面に押し出している本は「分子熱統計力学」などがあるようですがお勧めはありますか?
スレ違いなら誘導をお願いします

50あるケミストさん2018/06/25(月) 09:08:52.21
>>49
いろんな教科書に手を出すことは、やりがちな失敗の一つ。
特に旧帝大の学生がよくやる。

歯を食いしばってアトキンスを読め。物理化学は多少わかんなくても一度最後まで
完走すると、つまづいたところが急にわかるようになる学問でもある。

51あるケミストさん2018/06/25(月) 10:49:35.68
サブとしてやるってことじゃないの?

52あるケミストさん2018/06/25(月) 15:32:50.33
>>50
分からなくなるたびに教科書を変えるのには俺も反対だけど、一冊しか読まないのもそれはそれで良くないと思うな

53あるケミストさん2018/06/25(月) 21:52:34.55
いろんな教科書読むのは個人的には賛成でいろんな考え方を読むことで何が重要で何が重要でないかを理解する指標にはなると思う
要は散漫に読み散らかすのが良くないかと

54あるケミストさん2018/06/26(火) 08:13:37.35
>>25
圧縮因子ってあったじゃん?
あれ理想気体では定数だけど実在気体では曲線になるって数ページ前にあったでしょ?
その曲線をn次多項式で近似してやるってことが書いてある
定数
直線
2次曲線
3次曲線
という具合に近似が良くなっていくってこと

55あるケミストさん2018/06/26(火) 09:51:43.62
>>54
嘘 を 教 え る な

56あるケミストさん2018/06/26(火) 13:23:52.85
>>55
何が嘘なんだ?

57あるケミストさん2018/06/26(火) 19:47:34.57
54だが、すまん、間違ってたか?
自分じゃどこがおかしいのかわからないんだが
間違ったことを広めたくはないから指摘してくれ

58あるケミストさん2018/06/26(火) 21:23:22.49
合ってるよ
>>55
はやくしね

59あるケミストさん2018/06/26(火) 21:29:29.12
お前もな

60あるケミストさん2018/06/27(水) 00:13:24.54
選ばれし者たちの議論ですね

61あるケミストさん2018/06/27(水) 05:22:43.97
>>59
何がお前もなだよこのマヌケ

62あるケミストさん2018/06/27(水) 06:27:33.77
次の質問どうぞ

63あるケミストさん2018/06/27(水) 13:49:53.42

64あるケミストさん2018/06/27(水) 21:18:51.91

65あるケミストさん2018/06/29(金) 17:43:18.73
分散型IRや磁場固定で周波数を動かすNMRが使われなくなった理由って技術的なもの?

66あるケミストさん2018/06/29(金) 18:42:37.01
分解能向上技術と波形処理技術
ハードとソフト、技術と知識の融合

67あるケミストさん2018/06/30(土) 00:09:38.79
>>66
機器分析の教科書でそこらへん解説したものないよね

68あるケミストさん2018/06/30(土) 00:59:15.87
書けないんだよね。知らないから

69あるケミストさん2018/06/30(土) 08:45:38.48
>>65
>磁場固定で周波数を動かすNMR

逆では?(磁場を掃引する)

発振周波数を微妙に制御するのは難しいので電磁石の電流を操作して磁場を掃引していたけど、
分解能を上げるために超伝導磁石を使うと永久電流は操作できないので、
必然的にパルスとして全部の周波数をまとめて与えて、フーリエ変換でそれを分離する方式になった。

70あるケミストさん2018/06/30(土) 10:52:00.27
或るところに大理石の碑が立ってて、長年の歳月で黒ずんでるんだけど、下の方に銅板に碑文を刻んだプレートが埋め込んであって、その下だけ大理石が真っ白のままでした。
これは銅のどのような作用によるもの?

71あるケミストさん2018/06/30(土) 12:09:17.57

72あるケミストさん2018/06/30(土) 13:28:41.90
>>70
んー、銅であることはあまり関係ないんじゃないかな
大理石(石灰岩;炭酸カルシウム CaCO3)が風雨にさらされて溶解したとき、溶解度の低い成分(混在する他の鉱物)が黒ずみの原因だと思うけど、銅板の下はそれが流れてこないから黒くならないとか

73あるケミストさん2018/06/30(土) 16:02:32.72
単に庇の効果ですかw
余りにくっきり銅板から下が真っ白だったもんで...

74あるケミストさん2018/06/30(土) 18:45:32.35
銅板はどうかなってる?

75あるケミストさん2018/06/30(土) 21:33:26.74
銅板は普通に緑青生えてた
自分は黒ずみがカビか何かで、銅が防カビになってるのかななんて思ったんですけどねw

76あるケミストさん2018/06/30(土) 21:35:03.32
ちなみに現場は八戸の、祈り?の土偶で有名な是川遺跡です。

77あるケミストさん2018/06/30(土) 23:35:58.95
>>75
なるほど
その発想はなかったです
勉強になりましたです

78あるケミストさん2018/07/01(日) 00:45:56.78
>>69
周波数制御は電流制御に比べればむしろ簡単なんじゃない?
60MHzあたりの永久磁石NMRってあったけど、あれSIMコイルみたいな磁場で制御してるんだったっけ?

79あるケミストさん2018/07/01(日) 01:05:37.86
>>70
オリゴジナミーかもね

80あるケミストさん2018/07/02(月) 13:23:02.82
oligodynamy

81あるケミストさん2018/07/03(火) 07:54:24.08
硫安と消石灰を一緒に使っても効果ないと言われますが
硝安なら消石灰と一緒に使っても効果あるのですか?
同じ反応が起きると思うのですが

82あるケミストさん2018/07/03(火) 08:04:51.49
硝酸Caは溶解度が高く析出しないから

83あるケミストさん2018/07/03(火) 08:51:20.76
ありがとうございます
ですが弱酸と強塩基で普通の中和反応は起こらないのですか?

84あるケミストさん2018/07/03(火) 13:23:45.43
起こるけど硝酸Caは溶解度が高く析出せず、NO3-とCa2+の状態で残るから
そもそもこれは肥料の話?

85あるケミストさん2018/07/03(火) 13:24:37.85
はい

86あるケミストさん2018/07/03(火) 17:20:09.44
肥料として硫安と消石灰を同時に使ったらCaSO4(石膏:もちろん肥料にならない)が析出して
植物が吸収するより先にアンモニウムイオンだけ流出してしまう
硫安単体での持続時間は半月〜一月と言われているが
石灰と同時に使用すると数時間〜数日で効果が無くなる
化学的なことを知りたいというのでなければここで聞くより肥料についてまとめてるサイトを見て回った方が早い

87あるケミストさん2018/07/03(火) 18:11:11.21
すみません、私が仕組みを勘違いしているのかもしれません
私は、硫安と消石灰を混ぜてはいけない理由は、中和によって生じたアンモニアが空気中に拡散されることによる人体への悪影響と地中の窒素不足のためだと思っていました

反応式の上では硝安と消石灰でも同じようにアンモニアが出来て空気中に出て行ってしまうので
硝安も消石灰と一緒に使ってはいけないのではないかと思うのです

88あるケミストさん2018/07/03(火) 18:23:46.70
アンモニアは水に溶けやすいから、そう簡単には揮発しないだろうね

89あるケミストさん2018/07/03(火) 18:52:44.56
どちらにしても同時に使用するのは不適
土壌のpHを調整する場合には一月前くらいに石灰を使用しておくのが定石

90あるケミストさん2018/07/03(火) 21:30:40.20
>>88
状態にもよるけど実験室でその二つ混ぜたらかなりアンモニア出てくるよ
土の上で肥料を混ぜたことないからどうなるか分からないけど

91あるケミストさん2018/07/03(火) 22:57:13.53
お返事遅くなってしまい、申し訳ありません
>>89
>>90
そうなのですね、ありがとうございます

92あるケミストさん2018/07/04(水) 14:14:40.55
NMRで積分曲線を出したあと、各線を水平にする意味って何ですか

93あるケミストさん2018/07/04(水) 17:28:19.80
ab initioってなんて読むんですか?

94あるケミストさん2018/07/04(水) 20:43:48.34
>>92
その方が見やすいから
>>93
アプ・イニシオ

95あるケミストさん2018/07/05(木) 15:38:49.77
大学のレポートでガスクロマトグラフィーで化合物の純度を求める方法を簡単に書かなきゃいけないんですが、
どういう方法がありますか?

googleで
ガスクロマトグラフィー 純度
なーんて安易なワードで検索していただければわかるんですが、
純度に関しては全くと言っていいほど情報が出てこないんです

どうかよろしくお願いいたしします

96あるケミストさん2018/07/05(木) 17:15:15.25
安易な努力で得られるのは安易な結果のみである
Ella Volley

97あるケミストさん2018/07/05(木) 19:31:53.26
質問スレで何を言ってるのやら

98あるケミストさん2018/07/05(木) 23:00:18.61
>>94
ありがとうございます

99あるケミストさん2018/07/05(木) 23:00:53.89
わからなくても何か言いたいだけのバカ

100あるケミストさん2018/07/06(金) 00:27:19.38
>>95
いやいやめっちゃ出てくるやん

新着レスの表示
レスを投稿する