物理化学の教科書でお勧めは?その5

1あるケミストさん2018/09/24(月) 22:48:07.54
※前スレ
物理化学の教科書でお勧めは?その4
http://matsuri.5ch.net/test/read.cgi/bake/1367853088/

74あるケミストさん2018/10/13(土) 22:58:49.08
黙れ

75あるケミストさん2018/10/13(土) 23:27:06.06
>>73
句読点を使わなくて、余計な改行するような奴が何か言ってるよ。

76あるケミストさん2018/10/13(土) 23:37:11.06
やめろと言われてやめる奴はそもそも荒らさない
そうやって反応すればするほど荒らしは嬉々として荒らすぞ
「荒らしはスルー」これが鉄則

77あるケミストさん2018/10/14(日) 00:01:15.05
大学院物理化学(講談社)ってどうなの?
>>化学の全分野と関わる現代の物理化学重要事項と研究動向の最新知見をまとめた全3巻。
>>大学院修士課程レベル向けのアドバンストテキストブックとしてのみでなく、企業や研究機関の研究者には基本的事項修得メディアとして最適。
>>上巻には量子化学の基礎をもとに分子の状態および構造を論じた「構造論」、中巻には分子の変換プロセスを理論と実験の両面から論じた「反応論」。下巻には統計力学を基礎とする「物性論」を掲載。

日本人の書いた「物理化学」の上級教科書としてはこれか大学院物理化学(東京化学同人)しかないと思うけど、レビューがなくて・・・

78あるケミストさん2018/10/14(日) 00:32:46.13
すでに品切れ再販未定の本だろ、それ?
大学院講義の方とそこまで良し悪しに差が出るような気はしないな
ある特定の節の説明は優れているということはあるかも知れんが

79あるケミストさん2018/10/14(日) 22:12:06.72
>>68
その手のあんちょこ本は、斎藤勝裕、馬場敬之、潮秀樹とかが有名
手始めにこういう本を読むのも悪くない

物理化学 (化学はじめの一歩シリーズ)
https://www.amazon.co.jp/dp/4759816321/
この本はアトキンスなどの前に物理化学を俯瞰するのにすごくいい
他の本ではおざなりになっている細かい表記方法などの注釈がしっかりしていて、しっかり勉強した人でも一読を勧める

物理化学 基礎の基礎 知っておきたい103のコンセプト
https://amazon.co.jp/dp/4759810870
教科書というより副読本だが、これもよい
著者はボール物理化学の訳者でもある田中一義
ボールと同じように、初心者がつっかかりがちな問題を丁寧に解説

やさしい物理化学 自然を楽しむ12講
https://amazon.co.jp/dp/4320043944
これも副読本
著者は生命系だが、内容は物理チック
物理を専門としない我々にはこういう風にトピックがまとまった本は役に立つ

80792018/10/16(火) 02:13:34.97
1回生向けの本をamazonレビュー見ながら追加(中身はパラパラとしか読んで無いので悪しからず)
初めの一冊は自分の好みで選んでよいと思う
数式できっちり議論してるのが好きな人もいれば文章による説明が多いほうが好きという人もいる
グラフで理解する人もいれば実際のデータが豊富だと読みやすい人もいる
とにかく「これだ」と思った本を一度じっくり読み切ることが大事だと思う

はじめて学ぶ大学の物理化学
https://amazon.co.jp/dp/4759807993

わかりやすい物理化学
https://amazon.co.jp/dp/4567223128

右脳式 演習で学ぶ物理化学―熱力学と反応速度
https://www.amazon.co.jp/dp/4782703031

量子化学 基礎からのアプローチ
https://www.amazon.co.jp/dp/4759810846
この本だけはちゃんと読んだことがある
>>54に書き加えるべき本だ
大岩やピメンテルよりも言葉による丁寧な解説と数式による厳密な表現とのバランス感覚に優れている

81あるケミストさん2018/10/16(火) 07:46:05.99
>>70
>>71
田丸、1985、表面の科学―理論・実験・触媒科学への応用、学会出版センターってどうですか?

82あるケミストさん2018/10/19(金) 09:31:30.06
Jablonski図とGrotrian図がきちんと解説されているテキストを教えてください

83あるケミストさん2018/10/19(金) 18:52:24.68
>>82
Turro

84あるケミストさん2018/10/26(金) 17:53:53.40
前スレで最高の教科書を書き始めたものだけど、やっぱり無理だった。

85あるケミストさん2018/11/10(土) 16:27:09.58

86あるケミストさん2018/11/12(月) 23:43:34.15
質問スレよりラマン分光法および分子振動の本

E. Smith, G. Dent, "Modern Raman Spectroscopy: A Practical Approach", Wiley (2005).
https://www.amazon.com/dp/0471497940/

E. Bright Wilson, Jr. et. al., "Molecular Vibrations: The Theory of Infrared and Raman Vibrational Spectra", Dover (1980).
https://www.amazon.com/dp/048663941X/

87あるケミストさん2018/11/14(水) 01:03:58.49
11 あるケミストさん 2013/10/18 13:45:15
群論で
基底を変換する表現行列は
基底(行ベクトル で書く場合は)に、表現行列が右から作用する形で書く。

高校では行列は右にしか作用しないことになってるけど
返信 ID:(311/542)

0314 あるケミストさん 2013/10/19 12:46:50
群論ついでに
原田 量子力学(下)

p.101 (17-7-7) 式はおかしい
 7-10)式のように連続操作の場合、作用順に右から順に並んでないとおかしいが
 7-7)式とは逆になってる。
 102p 脚注の変形のように、最初から表現行列を右から掛ける形で出発するのが正しい。

 7-7)みたいに逆になるのは行ベクトルではなく列ベクトルとして
 順番に代入j計算してるからおかしくなる。著者はゴッチャになってる。

 まともな本には(7-7 〜 7-10)の流れでは矛盾でるので
 そういう書き方はしない。
ID:(314/542)

88あるケミストさん2018/11/14(水) 01:05:34.30
0318 あるケミストさん 2013/10/19 19:17:14
あ、原田は(Eyring)の本を右から左に写しただけやね
基底は行ベクトルとして、と断ってるとこまでは正しい。これはEringに書いてない。
なので(7-6)式の表現行列Dの添字順も正しい。

Cotton コットン に引用されてる Tinham の本からは正しい。
Atkins「Molecular Quantum mechanics 初版 和訳本有 p.135-136 詳しい」
 2nd〜今の5th までは連続操作の記述は削除された。初版が一番難しい。

  (行ベクトル)(表現行列 i )
に左から 演算子 Gj を作用させたら
   (行ベクトル)(表現行列 j)(表現行列 i ) にしかならん  p.102脚注の意図。
  基底の行ベクトルって
   (e1、e2、、、、) って形やから。

 やから、
   (表現行列 i ) (演算子 j)(行ベクトル) みたいに
   (表現行列 i ) が固有値の係数のように前に出して、、、なんてできない
 できるのは、(7−6)式の基底が列ベクトルで書いたときだけ。

 最近の本の中では(分子軌道法で有名な)藤永先生の群論の本 p.84
 のコーヒーブレイクで書いてる。

-------------------

 岩波の人に 
  藤永さんの(入門分子軌道法) p.37-38 の線形結合の符号間違いが
 途中の増訂から修正されてるが、誤植修正リストあったら頂戴よ、
 って聞いたきり回答こないな。藤永氏はお元気なんやろうか。

   あー、p.37で球面調和関数の位相の定義が磁気量子数m が正の奇数のとき(負)
 で定義、所謂 Condon-shortly の位相 の場合の例の件。

89あるケミストさん2018/11/14(水) 01:06:20.57
0319 あるケミストさん 2013/10/19 23:40:34
あ、群論 連続操作
藤永さんの(分子軌道法) p.52-54 に書いてるね
ちゃんと理解してる人が書いてるのはわかりやすい。
行と列の順番が入れ替わる、ことも。

化学科の人がよく見る 中崎さんの茶色い群論の本では
基底を列ベクトルで書いた挙句に表現行列の行列も逆に書いてて
おかしくなってるので初学者は要注意。
ID:(319/542)
0320 あるケミストさん 2013/10/20 08:59:12
藤永の該当箇所 行列計算の中身まで書いてて フフって思った。
上級者の本だがこの箇所は初学者でもわかるように書いてる。

原田はアカン 記号のなりきり式変形でどう追え、と。
この本はシュレーディンガー方程式の解法もそうだが、
詳細は〜の量子力学の本参照、とかが多すぎて
網羅性はそこそこあるが、初学者はマッカーリのほうがいいね。

マッカーリの(上)は単品の洋書Quantum Chemistryと内容が似てる。
(初版はダメだったが、2007年の2ndは良くなった)

Levine が引用されるケースが多いが、こっちは対して役にたたない。
薄く広く書いてるだけ。Internatinal版の糞印刷で安く手に入るから15年ぶりに7版を
買ってしまったが計算化学のとこしか変わってないね
1 ID:(320/542)

90B32018/11/17(土) 23:37:10.90
>>67
熱力学が面白いと思って分子統計熱力学を読んでいるんですが、有機分子よりも固体材料の方がより興味があります
工学部の材料系の本だとあんまり詳しい理論的なものがないのですが、なにか無機固体関連で専門的なテキストはないですか?
洋書しかないかもと思って海外の書評サイトかも読んでるんですが、評価の高いものがどれなのかいまいちわかりません

91あるケミストさん2018/11/18(日) 07:43:21.44
>高校では行列は右にしか作用しないことになってるけど
今は高校で行列やらないぞ
一体代わりに何を教えてるんだろうか

92あるケミストさん2018/11/19(月) 08:16:18.19
普通に習うやんけ

93あるケミストさん2018/11/19(月) 15:39:40.68
今の4年生たちは行列じゃなくって複素数をやったって聞くよ

94あるケミストさん2018/11/24(土) 18:10:44.60
>>54
入門書としては大野公一氏の量子化学(裳華房)が一番バランス良いと思います
副読本としても大野氏が共著者の一人である図説 量子化学―分子軌道への視覚的アプローチ (化学サポートシリーズ)が理解を助けてくれます
同じ大野氏の岩波の入門コースの本は読んだことありませんが...

ハードルが高いと感じるなら中田氏の本でしょうか

95あるケミストさん2018/11/24(土) 18:17:20.34
あと、高林武彦氏の量子論の発展史も示唆に富んでいるのでオススメです
ちくま学芸文庫にあるので手に取りやすいですね

教科書としては使いにくいかもしれませんけど、趣味で量子力学という本は僕にとってはとても良い本でした
頭のいい人には不要でしょうが

96あるケミストさん2018/11/29(木) 12:57:34.75
今は行列じゃなくて複素数平面とか媒介変数とか二次曲線だな

97あるケミストさん2018/12/05(水) 18:40:01.83
わたしはここでユダヤ教やキリスト教の宣伝をしているのではない。
聖書を知らない以上は世界を理解できないという事実を述べているだけである。
教養とは、結局は古代の中国官僚の処世術にすぎない論語を読んで身につけるものではない。
論語は世界の文化を形成していない。教養を身につけるとは、世界を形成してきた聖書を読むことなのである。

何を独学するにしても、聖書を読まずに始めるならば、あらたな偏見を自分の中につくるだけに終わる。
そういう人が多すぎる。すると、さきほどの評論家のようにギリシア神話も聖書も区別がつかなくなる程度の頭になってしまうのである。
つまらない誤解がある。聖書は、ユダヤ教やキリスト教に人々を勧誘するための書物ではない。
また、聖書にはありがたい教えばかりが書かれているのでもない。聖書に描かれているのは、人間への神の関わりである。
神はたえず人間にかかわり、教えてきたのである。

法律の原型も神から教えられている。法律の原型は聖書の成立よりも古いハンムラビ法典にあるように思われているが、
他人から害を受けても復讐をせずに賠償ですませよという法律の基本も聖書で教えられている。
為政者や知識人や学者が考案したものではないのだ。世界には聖典だの経典だのというものがあまたあるのだが、
その中でも世界の形成に事実として寄与してきたのは聖書だけである。
キリスト教信者が世界で圧倒的多数を占めたために現代世界が形づくられたわけではない。
世界の土台が聖書にあるのだから、そこに何がどのように書かれているのか知っておくかどうかで世界の見方が変わるのは当然のことだ。
仏教経典をいくら読んだところで世界は少しも理解できない。しかし、聖書を読んでいれば、仏教経典に何が書かれているかさえ理解できるようになるのである。

(白取春彦「勉学術」)

98あるケミストさん2018/12/05(水) 18:49:02.12
聖書で物理化学の勉強は出来るのだろうか

99あるケミストさん2018/12/05(水) 20:49:42.38
神は言った
「光あれ」
すると浜ホトができた

100あるケミストさん2018/12/05(水) 21:05:48.06
東京書籍教科書

101あるケミストさん2018/12/07(金) 07:33:56.23
教科書以外の話題を書き込むなクズが

102あるケミストさん2018/12/07(金) 18:07:56.84
無駄にあおるなクズが

103あるケミストさん2018/12/08(土) 23:20:48.50
アトキンスは意味もなく飾り文字を使うから嫌い

104あるケミストさん2018/12/12(水) 15:31:00.44
何版?8版はそんなに使ってる記憶無いけど

105あるケミストさん2018/12/15(土) 17:50:50.59
変造500ウォンが良貨を駆逐した結果。

ラオスのダム決壊で再認識…韓国“ポンコツ”技術、過去にも死傷者出す事故続発 識者「背景に見かけ重視の国民性」
http://www.zakzak.co.jp/soc/news/180804/soc1808040009-n1.html?ownedref=not%20set_not%20set_newsRelated

決壊ダムは最古の工法だった…ラオス激怒、韓国企業に特別補償要求へ
http://www.zakzak.co.jp/soc/news/180804/soc1808040005-n1.html?ownedref=not%20set_not%20set_newsRelated

【新・悪韓論】ダム決壊も「謝罪なし」の韓国マインド 「悪いのはラオス政府」の論調まで
http://www.zakzak.co.jp/soc/news/180802/soc1808020004-n1.html?ownedref=not%20set_not%20set_newsRelated

ケンチャナヨ精神と謝罪しないことが韓国の常識 ラオスのダム決壊
http://www.zakzak.co.jp/soc/news/180811/soc1808110004-n1.html?ownedref=not%20set_not%20set_newsTop

【スクープ最前線】手抜き、逃げ出し…ラオス・ダム決壊は韓国経済“破綻の引き金”
 海外受注は激減濃厚 「日本より安く、短期で」と強引に…
http://www.zakzak.co.jp/soc/news/180731/soc1807310004-n1.html?ownedref=not%20set_not%20set_newsRelated

背乗り在日 安田ウマル純平 FakeJapanase
http://livedoor.blogimg.jp/hatima/imgs/7/2/726ea823.jpg

BKM 豚キムレイシスト団
https://news.yahoo.co.jp/byline/furuyatsunehira/20181112-00103804/
https://www.cnews.fr/monde/2018-11-12/un-chanteur-du-groupe-de-k-pop-bts-fait-polemique-en-portant-un-chapeau-nazi-799939
https://i2.wp.com/mera.red/wp/wp-content/uploads/2015/06/img41317318zik1zj.jpeg?fit=436%2C250&ssl=1

106あるケミストさん2018/12/16(日) 23:03:53.06
マッカーリ上巻の量子化学は絶賛されているけど、
下巻の統計力学はどんな感じの評価なの?

107あるケミストさん2018/12/28(金) 19:17:07.37
物理学の本の化学板的オススメを教えてください
特に物理板でオススメされている電磁気学の本(ジャクソンとか砂川)が抽象的過ぎて理解しがたい

108あるケミストさん2018/12/28(金) 20:11:47.27
物理のどの分野やねん

109あるケミストさん2018/12/28(金) 22:18:41.94
力学と解析力学と量子力学と場の量子論と熱力学と統計力学と量子統計力学と非平衡統計力学と連続体力学と流体力学と電磁気学と光学と相対性理論と
素粒子物理学と核物理学と宇宙物理学--宇宙論とと凝縮系物理学と低温物理学と表面物理学と非線形物理学とプラズマ物理学と電磁流体力学と音響学と計算機科学
です
宜しくお願いします

110あるケミストさん2018/12/29(土) 01:14:32.68
>>108
>>107見る限り電磁気では

111あるケミストさん2018/12/31(月) 09:10:01.21
>>108
そういうレスをするからにはどの分野か指定すればおしえてくれるんですよね?w

112あるケミストさん2018/12/31(月) 13:57:32.31
教えるわけねえじゃん
物理興味ねえし

113あるケミストさん2018/12/31(月) 14:36:31.73
無知のくせに人をクサす事だけは欠かさないんですねw

114あるケミストさん2018/12/31(月) 14:41:09.13
当たり前やろ
関西人なめんな

115あるケミストさん2018/12/31(月) 14:42:21.85
無駄にスレを消費すんなって言ってんだろゴミカスが

116あるケミストさん2018/12/31(月) 14:43:56.06
無駄に煽ってレス消費するのは止めときや

117あるケミストさん2019/01/05(土) 16:25:42.95
電磁気学は分からん
物理入門コースの本も途中で投げたし
熱力学ならやっぱり三宅がいいと思う
量子力学は小出かなあ

118あるケミストさん2019/01/06(日) 00:18:39.27
小出は昔は第二量子化やディラック方程式勉強できる唯一の入門書として価値があったらしい
そのへん勉強しようとするもいきなり難しい本しかなかったらしいから
でも自分としてはそんなプラスアルファのせるスペースがあるなら時間依存の摂動くらい載せろっておもっちゃうな
いわゆるどの教科書にも載ってる事項でいろいろ足りないのがなあ
これはグライナーの概論もそう

119あるケミストさん2019/01/06(日) 14:03:08.01
散乱とか輻射とかが載ってなければ化学者がわざわざ量子力学の本を買う必要なくね

120あるケミストさん2019/01/06(日) 17:28:15.50
テキスト集めて勉強した気になるスレだからこれで問題ない

121あるケミストさん2019/01/06(日) 17:34:24.08
>>120

やめろ
その発言は俺に効く

122あるケミストさん2019/01/06(日) 20:53:30.24
化学者は物質の電気特性、磁気特性、光学特性を明らかにする為に電磁気学をやるんだから、小難しい式なんてどうでも良いと開き直ってる

123あるケミストさん2019/01/13(日) 10:42:08.76
>>70
ブットとイスラエルアチヴィリってそれぞれの特徴はどんな感じ?
固体表面の科学はどちらの方が詳しい?

124あるケミストさん2019/01/16(水) 15:33:36.27
電磁気学といえば
天野浩監修の電磁気学ビキナーズ講義が結構いけてる

新着レスの表示
レスを投稿する