50代文芸部 2016 [無断転載禁止]©2ch.net

1名無しさん@お腹いっぱい。2016/01/16(土) 09:34:25.24ID:6fz0EgtD
さあみんな
今年も張り切っていきましょう

678名無しさん@お腹いっぱい。2018/01/26(金) 21:13:01.65ID:CwDXCZhc
>672 レジナルド・ヒル「骨と沈黙」これは最後に泣くよ。俺はちょいと世間が分かってきて2回目に読んだら大泣きしたな。

679名無しさん@お腹いっぱい。2018/01/27(土) 21:51:15.12ID:+ZL8j0fq
なら今度読んでみます

680名無しさん@お腹いっぱい。2018/02/13(火) 12:06:44.49ID:OqOrMCtu
「インシテミル」米澤穂信

結構面白かった
ありきたりの館物とは違った

681名無しさん@お腹いっぱい。2018/02/25(日) 22:41:10.37ID:CnqI8fiY
「斜め屋敷の犯罪」 島田荘司

館物、クローズドサークルのはしりと言われているけど
最期まで読めました

682名無しさん@お腹いっぱい。2018/02/28(水) 20:57:41.86ID:LfxCrAG3
すまん、館物とは新しい食い物か?

683名無しさん@お腹いっぱい。2018/02/28(水) 21:22:32.30ID:+PH2u24x
日本人の作家でこいつは凄いって思ったのは安部公房ぐらいだな。少しかすったのは芥川龍之介か太宰治かな。

684名無しさん@お腹いっぱい。2018/03/01(木) 02:26:25.27ID:1aPKrPBz
日本人の作家でこいつは凄いって思ったのは紫式部
登場人物多数なのにすべてキャラをかえそのキャラが一人ひとり立っている
ジャンル違うけど凄いと思ったのは
清少納言、和泉式部、吉田兼好、鴨長明だな
個人的には「とわずがたり」の二条もすきだが

685名無しさん@お腹いっぱい。2018/03/02(金) 01:10:26.43ID:vyAkWgMK
1000年の時間の流れの中で生き残った作品は別格扱いしてくだされ
語るまでもないのだから

686名無しさん@お腹いっぱい。2018/03/02(金) 23:51:27.07ID:vyAkWgMK
「そして、扉が、閉ざされた」岡島二人

東野圭吾「容疑者Xの献身」と同じく
誰も幸せにならない作品だったな
つまり読後感が良くない

687名無しさん@お腹いっぱい。2018/03/03(土) 13:32:51.22ID:l2rU2V43
俺さ文学と音楽のどちらが人にとって本質的なんだろうなとずっと疑問だったんだ。つい最近まで文学だと思ってたけどここに来て音楽かもしれないと思ってきてる。

688名無しさん@お腹いっぱい。2018/03/04(日) 00:02:30.84ID:p3W/E1XM
思うだけなら、君の自由だよ。

689名無しさん@お腹いっぱい。2018/03/04(日) 00:31:16.43ID:ID1S0kCw
まだ文字がなかった縄文時代、弥生時代に文学はなかった
果たして音楽はあったか?という話だな
歌詞なしでも

690名無しさん@お腹いっぱい。2018/03/04(日) 00:50:29.41ID:p3W/E1XM
文字はなくとも言語はあって踊りはあったんだから、音楽の原型みたいなのもあったんじゃないの?

691名無しさん@お腹いっぱい。2018/03/04(日) 02:26:48.75ID:njIgW5kV

692名無しさん@お腹いっぱい。2018/03/04(日) 22:17:23.85ID:ID1S0kCw
たしかに文学よりは音楽のほうが先だったと思う

693名無しさん@お腹いっぱい。2018/03/05(月) 19:39:00.34ID:jMmH4TO+
>>680
米澤穂信 は短編集の「満願」もそうだけど
なかなか鋭い作品書くよ

694名無しさん@お腹いっぱい。2018/03/07(水) 16:17:12.94ID:4TcrrTFY
当たり前のことが、当たり前ではない。毎日毎日を大切に生きていきます。

695名無しさん@お腹いっぱい。2018/03/10(土) 21:15:14.66ID:nt1xng9y
戦後の日本で一番の知の巨人といえば丸山真男だけど彼のベートーベン好きは同好としては嬉しいね。彼はスコアまで調べてたらしい。彼の「現代政治の思想と行動」は読んで損はないかも。

696名無しさん@お腹いっぱい。2018/04/22(日) 11:51:24.25ID:qOC6vxH/
文芸部ってココですか? ん、誰もいない?

697名無しさん@お腹いっぱい。2018/05/28(月) 19:41:28.20ID:WOZvjyPW
歴史小説や剣豪小説で人気を集めた作家、津本陽さん(つもと・よう、本名・寅吉=とらよし)が5月26日午後10時10分、誤えん性肺炎のため、
入院先の東京都内の病院で死去した。

司馬遼太郎と違い歴史になるべく忠実に書く人なので好きだったな

698名無しさん@お腹いっぱい。2018/05/28(月) 21:10:01.39ID:3jPnWfhP
歴史に忠実って作家がアホだろ。

699名無しさん@お腹いっぱい。2018/05/28(月) 21:28:53.68ID:WOZvjyPW
だからなるべく忠実にと書いてあろ〜〜〜が
司馬遼太郎の織田信長読んでみい
漫画レベルになっている

700名無しさん@お腹いっぱい。2018/05/28(月) 23:35:29.55ID:3LBpEtvh
山田風太郎にあやまれ

701名無しさん@お腹いっぱい。2018/05/29(火) 01:07:11.99ID:4oumpTzg
横山光輝の「織田信長」が好きでしたw

702名無しさん@お腹いっぱい。2018/05/31(木) 00:05:34.75ID:apuGUvw9
織田信長なら山岡荘八だろう

703名無しさん@お腹いっぱい。2018/05/31(木) 08:09:50.22ID:136R1SiG
いや、山岡荘八なら徳川家康だ

704名無しさん@お腹いっぱい。2018/05/31(木) 20:26:41.65ID:apuGUvw9
いや、あれは長すぎる

705名無しさん@お腹いっぱい。2018/05/31(木) 23:09:57.92ID:DHeoMEo5
独眼竜正宗は?

706名無しさん@お腹いっぱい。2018/06/01(金) 11:47:34.28ID:zKE96gP2
でも結局信長なのよ
信長があそこまで中央制覇した以上、後は残敵掃討戦だったのだから
秀吉や家康は信長の下で働いてたので後に天下取れたけど

707名無しさん@お腹いっぱい。2018/06/01(金) 14:39:14.13ID:5Bak3O1G
あれが最終的に天下を取る秘訣かもな

708名無しさん@お腹いっぱい。2018/06/01(金) 20:00:37.44ID:Dxbckllw
内田さんも田中さんが死ねば自分が理事長になると思ってたけど
先に自分が死んだ・・・  秀吉、家康の話じゃなくて、日大の話な。

709名無しさん@お腹いっぱい。2018/06/01(金) 21:02:42.22ID:vXdAPObw
俺は地上最強の文学者は聖書を書いた奴だろうなと思ってる。

710名無しさん@お腹いっぱい。2018/06/01(金) 23:09:59.61ID:zKE96gP2
「聖書」
あれ神父だか牧師だか知らんが
いろんな人間が書いてるからね〜〜〜

711名無しさん@お腹いっぱい。2018/06/01(金) 23:26:46.37ID:qgB6MSpg
何かの記事で読んだけど、聖書は世界一のベスト&ロングセラーだとか書いてたな。
あれって、色々な地域での人々の話や伝説、昔話等を伝道者達が取材などでまとめたものなんだろ?

712名無しさん@お腹いっぱい。2018/06/01(金) 23:46:36.99ID:G1AAoBWO
>>705
政宗なら「馬上少年過ぐ」だろ
馬上少年過
世平白髪多
残躯天所赦
不楽是如何

713名無しさん@お腹いっぱい。2018/06/23(土) 21:17:51.69ID:qIpc6gP+
聖書ってローマ帝国の国教になってからピラトが初版と違ってどんどん良い人になっていくんだよね。

714名無しさん@お腹いっぱい。2018/06/23(土) 23:08:50.94ID:y7HF1qBx
そういや、俺の卒業した高校は一応県立なんだけど、何故だか卒業生全員に聖書を配ってたなw

715名無しさん@お腹いっぱい。2018/06/24(日) 05:30:49.79ID:NmSelFhr
そりゃ、一応県立高校だからじゃね?

716名無しさん@お腹いっぱい。2018/06/24(日) 14:15:34.81ID:OkBcZGhj
ミッションスクールでもないのにかw?

717名無しさん@お腹いっぱい。2018/06/24(日) 22:04:59.02ID:9xJiSAil
そりゃ聖書福音協会がただで大量にくれたんだろ?
ホテルにもよくあるじゃん部屋に聖書
昔はみな貧しかったからタダでもらえるのなら皆喜んだし^^

718名無しさん@お腹いっぱい。2018/06/24(日) 23:38:22.12ID:x61aocAk
なるほど。40年近く経ってやっと納得したw

719名無しさん@お腹いっぱい。2018/06/26(火) 15:14:40.65ID:wEMXfqf2
長年の疑問が解決して良かったね。

720名無しさん@お腹いっぱい。2018/06/26(火) 23:06:46.79ID:ig/E3bCE
再販ものらしいけど、井沢 元彦の猿丸幻視行を読んだ。
なんか歌の解読の仕方が強引な解釈みたいでようわからんかったけど、
ストーリーは割と面白かった。

721名無しさん@お腹いっぱい。2018/06/27(水) 03:52:02.52ID:gbxH6TFU
うむ、井沢はどんな難しい解釈でも全部「言霊」で解決するからな。
まあ、どんな腹痛でも正露丸で治るようなもんで、実に便利な物ではある。

722名無しさん@お腹いっぱい。2018/06/27(水) 14:51:33.33ID:KaEaZpa1
まあ、言霊は小説としては大変有効な手段っぽいよな。
俺はなんとなく煙に巻かれた気分だったけど、
ドキュメンタリーじゃなくて、小説だから面白けりゃそれはそれでいいかと思ったw

723名無しさん@お腹いっぱい。2018/06/28(木) 21:19:13.47ID:16AjQk2J
井沢って明らかに馬鹿でしょ。こいつを知識人として認めたくないな。

724名無しさん@お腹いっぱい。2018/06/28(木) 23:06:11.92ID:hFCo5MaF
じゃ、誰だったら知識人として認めるんだ?
俺は読んでて面白ければ何者だって構わんけど。

725名無しさん@お腹いっぱい。2018/07/01(日) 11:54:47.13ID:WGK+mZC3
バカを読んでるとバカになる

726名無しさん@お腹いっぱい。2018/07/01(日) 14:29:35.57ID:oXJd6Rdu
批判は構わないけど、人格に対しての誹謗や中傷は、50代の人間のやる事とは思えないな。

727名無しさん@お腹いっぱい。2018/07/01(日) 20:55:35.45ID:WGK+mZC3
人格ではなくて知的レベルを言ってる

728名無しさん@お腹いっぱい。2018/07/01(日) 23:30:52.39ID:+G7Ij5yu
5chでなら誰でも好きに書けるからなw

新着レスの表示
レスを投稿する