【蜀】四川盆地の地政学

1名無しさん@お腹いっぱい。2006/11/16(木) 01:01:46ID:47YtJSfj0
三国期の劉備、五代期の王建、孟知祥らが割拠して独立政権を築いた四川盆地の地政学を語れ

122名無しさん@お腹いっぱい。2007/12/05(水) 23:38:11ID:VPSp6eEO0
昔は、膾料理もかなり普通にあったらしいね。

123名無しさん@お腹いっぱい。2007/12/06(木) 00:03:57ID:YyZZZ6kV0
中華人民共和国の直轄都市に重慶がなってるけど
そんなに要地なのかな?

成都を直轄にして重慶を四川の治所にするというのはどうか

124名無しさん@お腹いっぱい。2007/12/06(木) 15:50:41ID:iuTyU2c40
膾といっても今日のそれじゃなく、当時のそれは塩蔵品だけどな。

125名無しさん@お腹いっぱい。2007/12/11(火) 04:00:38ID:VTfQJPo+0
東夷だかの説明で「火食をしない」ってあったような気がするから、
生の食材を無加工で食べるのは野蛮人扱いだったんだろうな

126名無しさん@お腹いっぱい。2008/02/20(水) 00:25:49ID:lZ8FGuK50
>>123
経済的な成長が著しいからだと思う。

成都は歴史的にずっと四川の中心地だったから、
重慶に治所を移すのは違和感強いんじゃない?

127名無しさん@お腹いっぱい。2008/03/04(火) 15:18:42ID:LvKZtR5L0
成都の住民と重慶の住民はお互いに、さぞかし対抗意識持っていそうw

128名無しさん@お腹いっぱい。2008/03/19(水) 16:21:00ID:46QJ+THTO
現在の蜀

【中国】「お帰りなさい、ご主人様」!中国の若者に浸透する「萌え」文化、「メイド喫茶」潜入記―四川省成都市 [03/19]
http://news24.2ch.net/test/read.cgi/news4plus/1205897755/

129名無しさん@お腹いっぱい。2008/03/19(水) 21:10:55ID:ykIwb8zu0
釣りじゃねーのかよwww

130名無しさん@お腹いっぱい。2008/05/13(火) 07:43:21ID:lR2zLBUT0
大地震発生

131名無しさん@お腹いっぱい。2008/05/13(火) 23:01:51ID:UsjhyCKiO
まさかこんな事で注目されてしまうとは

132名無しさん@お腹いっぱい。2008/05/13(火) 23:12:24ID:8D4Q+M4W0
>>123

たしか蜀に侵攻した張飛が厳顔と対峙したのもここのように、益州とケイ州の間にある昔からの要地。成都だと毛沢東相手に中原争うにはには遠すぎるので重慶に首都を置いたんだろう
蒋介石は

133名無しさん@お腹いっぱい。2008/05/15(木) 23:29:09ID:dHcyQ0rV0
地震の震源地は道教の聖地青城山の近辺だね

揺れが南北方向に走ったようだからまだよかったけど、
もし東西方向に走っていたら成都直撃で、
死者の数が一挙に10倍に増えていただろうな

134名無しさん@お腹いっぱい。2008/05/17(土) 08:38:13ID:O/R/C2X70
李氷の都江堰ヤバそうだね

135名無しさん@お腹いっぱい。2008/06/08(日) 19:34:19ID:G3gt5BBx0
>>119
曹丕「孟達によると、蜀の肉料理は味が薄いから蜜で味付けをするらしい」
ttp://www.geocities.jp/sangoku_bungaku/so_hi/meats.html

136名無しさん@お腹いっぱい。2008/06/09(月) 20:56:12ID:QBKczzUW0
>>135
不味そうだなw

137名無しさん@お腹いっぱい。2008/06/11(水) 18:25:23ID:ZVN9sfaP0
うまいは甘いと同義って話もあるからなぁ。

138名無しさん@お腹いっぱい。2008/06/11(水) 21:57:47ID:kvF6F7Ss0
あらゆる犯罪をなくす方法と個性の自由が認められるようになる方法はこれしかありません。
http://www.l-net.com/tshp/essey01.htm
http://www.l-net.com/tshp/essey02.htm
http://www.l-net.com/tshp/essay03.htm
互いの違いを認め合って、仲良くしようよ。

139名無しさん@お腹いっぱい。2008/07/14(月) 23:14:19ID:cSrD3udG0
陳登が刺身が好きで、
生魚の寄生虫に当たって死んだって聞いたことあるな。

140名無しさん@お腹いっぱい。2008/07/25(金) 11:57:59ID:FLBBCAJM0
歴史上、四川で起きた地震で大きな被害が出たものってある?

141名無しさん@お腹いっぱい。2008/07/25(金) 13:38:18ID:L7hSyJ/F0
http://unkar.jp/read/news24.2ch.net/scienceplus/1211347283

中国・四川大地震を起こしたとみられる竜門山断層帯は長期間めだった活動がなく、
「死んだ断層」と考えられていたことが、中国の過去の地層調査や歴史文献の記載などからわかった。
(中略)
中国地震局によると、文献などから、鮮水河断層帯ではマグニチュード7以上の地震が
頻繁に起こっていることがわかっているが、竜門山断層帯の地震についてはこうした記録はない。
池田さんは「三国志の時代(3世紀)から人口が多い地域なので、大地震があれば
何らかの記録に残っているはずだ」と指摘する。

142名無しさん@お腹いっぱい。2008/08/23(土) 21:06:42ID:E+LeckHJ0
蜀攻め=脂肪フラグ

趙翼『陔余叢考』巻40「取蜀将帥不利」

洪容斎暦叙古来中国取蜀将帥多不利。漢伐公孫述,大将来歙、岑彭倶被刺客之禍。
魏伐劉禅,大将鍾会、ケ艾皆族誅。唐庄宗伐王衍,招討使魏王継岌、大将郭崇韜皆不得其死。
宋伐孟昶,大将王全斌、崔彦進皆不賞而受黜。此北宋以前可暦暦数者也。
元憲宗率兵入蜀,攻重慶,被傷,卒于釣魚山下。
明湯和、傅友コ取蜀,和被鐫責不賞,友コ雖獲賞而終不得其死。
則取蜀将帥誠不利也。

143名無しさん@お腹いっぱい。2009/06/24(水) 01:33:28ID:lsqiX9Fs0
ttp://www.afpbb.com/article/disaster-accidents-crime/crime/2614401/4296248
中国、男性頭部をスープで煮込み娘に与えた女が有罪に
2009年06月23日 23:32 発信地:北京/中国

【6月23日 AFP】中国・四川(Sichuan)省で、人の頭部を煮込んだスープを飲ませれば
娘の精神疾患が治ると信じて男性を殺害した女が、執行猶予付きの実刑判決を言い渡された。
地元紙Chengdu Commercial Newspaperが23日、伝えた。

同紙によると、四川省南西部出身のLin Zongxiu被告は2008年に、
男性の頭部で作ったスープを飲ませれば、娘が長年患ってきた精神疾患が治るという話を聞いたという。

Lin被告と夫は前年12月、別の男に協力を依頼。
男は、酒に酔った76歳の通行人の男性を殴って気絶させて、頭部を切り落とした。
そして、夫婦は被害者の頭部と鴨で作ったスープを25歳の娘に飲ませたという。

地元裁判所は22日、殺人の罪で、執行猶予2年付きの死刑判決を言い渡した。
また、被害者が着用していた血まみれの衣服や靴など証拠品を隠滅した罪で、
Lin被告は有罪判決を言い渡された。

執行猶予付きの死刑判決は、執行猶予の2年間のうちに別の犯罪をおかさなければ、
無期懲役に減刑される可能性が高い。(c)AFP

144名無しさん@お腹いっぱい。2011/01/29(土) 17:08:35ID:BQg3FFlaP
古蜀国についての研究本ってないのかな
目が出っ張った青銅製の仮面とか
10m以上の金製の樹木とか他の地域にはない独特の
文明があったみたいだし

145名無しさん@お腹いっぱい。2011/08/11(木) 22:00:06.97ID:n6Bkv+mg0
パンダって昔からいたの?

146名無しさん@お腹いっぱい。2011/11/14(月) 21:39:46.24ID:rgI87E310
安価テス

>>333,444

147名無しさん@お腹いっぱい。2011/11/14(月) 21:40:09.96ID:rgI87E310

>>>333 444

148名無しさん@お腹いっぱい。2011/11/14(月) 21:40:26.26ID:rgI87E310

149名無しさん@お腹いっぱい。2011/11/14(月) 21:41:37.17ID:rgI87E310
>>333、444

150名無しさん@お腹いっぱい。2011/11/14(月) 21:42:10.28ID:rgI87E310

151名無しさん@お腹いっぱい。2013/06/12(水) 18:34:05.79ID:nz3q3o+L0
あれれ?

152名無しさん@お腹いっぱい。2014/03/04(火) 02:53:48.21ID:TUKPPZfaI
四川は反乱軍張献忠が有名

153名無しさん@お腹いっぱい。2014/03/08(土) 04:44:15.88ID:AjxYqZ7n0
もしかして、蜀漢って四川省で独立してた地方政権だと強い方だったりする?

154名無しさん@お腹いっぱい。2014/12/31(水) 20:08:11.59ID:gUfAZaf10
あげ

155名無しさん@お腹いっぱい。2015/03/09(月) 21:19:56.50ID:X36EZKfK0

156名無しさん@お腹いっぱい。2015/03/11(水) 12:41:12.68ID:FaXiuNaN0
公孫述
劉焉
劉備
王建

たしかに外からの流れ者ばっかだ

157名無しさん@お腹いっぱい。2015/07/10(金) 21:40:27.96ID:Cacge1/Z0
>>145
元々は20000年前にスペインからきた熊の一種らしい。
因みに20000年前の中国は黄土期で山頂洞人が跋扈。

158名無しさん@お腹いっぱい。2015/07/20(月) 16:22:09.37ID:wi0mK5VU0
元は蜀巴

本物の羌はどのくらい残ってるかな?

159名無しさん@お腹いっぱい。2016/01/18(月) 10:01:59.94ID:UgW4mmmn0
川東は東部からの移民が主体。
川西はより古い時代の形質を保つ。

160関連スレ2016/07/20(水) 22:20:25.20ID:0m4YmMAz0
えっ!?鴨川から東は京都じゃない?四川の歴史は中国史のうちに入らないと言うようなものだぞ
http://carpenter.2ch.net/test/read.cgi/liveplus/1469020362/

161名無しさん@お腹いっぱい。2017/01/29(日) 01:29:20.21ID:aPSj2L920
そういえば現代において四川盆地で独立政権を維持するのは相当困難なんだろうか・・・

近代から海岸線と巨大河川の重要度が増しているから
昔の金と南宋のように
北京中心の勢力と江南(南京・杭州周辺)中心の勢力に続く
第3勢力を長い期間、維持出来そうな地域は広東省中心の勢力が無理が一番無さそうなんだが

162名無しさん@お腹いっぱい。2018/01/09(火) 18:55:38.97ID:qFPpVfCF0
秘境中国謎の民「天頂に生きる」(NHK)で彝族が古蜀文字を読んでいたんだけどマジw?
発音は流石に無理だろうが、あの文字は古代の他地域の絵文字や陶文とは違って一線を画しているからな
>>157
10000~20000年前の中国は今とは違う文化があったのであろうからロマンがある
言語だって現代の大陸諸語の祖先たる原始・上古漢語や蜀語とは違った系列の言語が有っただろう

163名無しさん@お腹いっぱい。2018/03/11(日) 13:08:58.98ID:l8IRh2g70
成都の陳麻婆豆腐が食いたい

164名無しさん@お腹いっぱい。2018/03/24(土) 16:15:39.72ID:D3fLiq080
明朝末期の段階だと
漢人の密集地域はこうなる?

華中は長江下流デルタと湖広平野
華南は珠江下流デルタ
西南は四川盆地
東北は遼河デルタ

すると華北や西北はどうなる?

165名無しさん@お腹いっぱい。2018/03/24(土) 16:26:07.08ID:q92qQnOh0
新中国の執政党は挙兵の地こそ南方だけど実質的な創業の地は西北ですな

166名無しさん@お腹いっぱい。2018/03/26(月) 14:14:42.57ID:RD9I5g6w0
西北といっても南の端だけど明代の漢中盆地も肥沃で生産力の高い土地だったでいいのだろうか

167名無しさん@お腹いっぱい。2018/03/27(火) 11:26:40.21ID:0iwmDi550
華北の文化的中心地は北京
聖地は曲阜

だけど集住地帯となると
分かりづらいかな

168名無しさん@お腹いっぱい。2018/03/28(水) 11:36:16.82ID:aVMhbSkH0
東北って、政治的な宣伝で
満州族の土地とか言ってるけど
遼寧省は明代から漢人の土地だよね

169名無しさん@お腹いっぱい。2018/06/08(金) 11:17:05.81ID:yuDTJY1H0
>>166
遅レスで須磨祖ですけど同感です
劉備が漢中王を名乗ったくらいだから、
後漢の頃から、存在感があったのでは。

170名無しさん@お腹いっぱい。2018/06/11(月) 06:22:05.22ID:HnP7LGPA0
横山由依をエセ京女呼ばわりする事は四川料理をエセ中華扱いするに等しい暴挙
http://fate.5ch.net/test/read.cgi/akbsaloon/1528665015/

171名無しさん@お腹いっぱい。2018/06/11(月) 07:12:03.28ID:uvraVTSu0
日本にも山の塩、つまり井塩の一種に当たるか、の生産があったのは初めて知った。
http://aizu-yamajio.com/
しかも江戸時代からあったとか。
ずいぶんと海塩と成分比率が違う。

四川料理というのは現代に海塩が入るまで現地の塩で味付けしてただろうから
今の外から入った塩だと古代のレシピだと味が狂うかもしれない?

それと井塩だったことは四川人の気質にも影響があったかもしれない。
どんな組成だったのか知らないけど。

172名無しさん@お腹いっぱい。2018/09/15(土) 20:31:53.65ID:X9d1l5Nt0
世界!極タウンに住んでみるSP★4
http://himawari.5ch.net/test/read.cgi/livecx/1537009740/

新着レスの表示
レスを投稿する