【想定】もし岳飛が処刑されずに戦い続けていたら

1名無しさん@お腹いっぱい。2007/01/11(木) 13:23:21ID:ad9SWX0S0
奸臣秦檜の策謀によって、冤罪で処刑された悲劇の名将岳飛。
これにより、宋は金と屈辱的な条件の和平を結ぶこととなりましたが、
もし岳飛が処刑されることなく、金との戦いを続けていたらどうなったでしょうか?
宋朝は、かつての版図を取り戻すことができたでしょうか?
考察してみましょう。

85名無しさん@お腹いっぱい。2007/10/10(水) 21:18:13ID:ni6pJc+b0
>>58の言っている宗澤と李綱のコンビがいた頃が一番見込みがあったけど
その時も高宗が自分の即位の正統性を守りたいがために見殺しだもんな。
けれど結構際どい所を抜けて来てるし、北宋の継承王朝の皇帝であることを考えたら
武官アレルギーも当然かもしれないな。

86名無しさん@お腹いっぱい。2007/10/10(水) 21:54:55ID:Dkz2qau70
>>85
高宗を擁護するとしたら、こういった経緯があったことが挙げられる。

つまり、北宋崩壊直後は、当の高宗も反金路線をいっており
主戦派の主張を多く取り上げていた。
しかるに、各地で連敗を喫し、挙句、広州から海上にまで逃げる羽目となった。
そこは岳飛らの活躍により、杭州を回復して金の撤退により落ち着くことができたが
主戦派の主張に実利がないことを悟ったのかもしれない。
さらに、皇帝としての正当性を名分として叛乱を起こされたものだから
主戦論や武官たちに、ある種の猜疑をもったとも推察される。

もっといえば、そこで戦い事態を嫌になったか。
秦檜はその意味で非常に便利な駒となる。
彼は金の人質となっていたし、どうやら金の有力者とのつながりがあるらしかったから。
その金の有力者は政治闘争の手段として和平論となったので
秦檜を通じて南宋と和平することにより、政治的主導権を得ようと画策した節がある。
秦檜はそのパイプとなった。

しかし金は和平派を押さえて南下を開始。
それを南宋の軍閥らが撃退し、かつは突出して旧領のいくつかを回復したので
軍閥の手柄が著しくなりすぎで、話がややこしくなるのだった。と。

87名無しさん@お腹いっぱい。2007/10/10(水) 22:04:25ID:Cp7gLv4I0
>>85
李鋼ってそんなに高く評価できるか?

88名無しさん@お腹いっぱい。2007/10/11(木) 00:52:44ID:JHY51Enp0
>>87
一応南宋初期研究の第一人者寺地氏は、拠点防衛策としては最大級の評価をしている。
李綱は開封周辺の武装勢力を招安し、彼らと連携して両河の防衛を企図して宗澤によって実現した。
まあ結果としては宗澤は死亡して武装勢力は四散・流賊化・南下の最悪なコンボとなった訳だけどね。

89名無しさん@お腹いっぱい。2007/10/27(土) 23:05:35ID:cXBTxeTs0
>>84
明朝での土木の変の後の奪門の変なんか見るに、
そうなる可能性は高いだろうね。

90名無しさん@お腹いっぱい。2007/11/15(木) 04:38:47ID:nTSrUZLw0
三国志の英雄とかと比べると
岳飛ってあまり強そうなイメージが無いんだけど、
実際はどうだったの?
強かったのか?

91名無しさん@お腹いっぱい。2007/12/12(水) 09:37:08ID:4OZJbs3t0

92名無しさん@お腹いっぱい。2009/03/20(金) 21:01:53ID:7M4Ld5LE0
中国の真田幸村

93名無しさん@お腹いっぱい。2009/03/25(水) 15:43:25ID:8QELU5hcO
北条時宗というと赤マフラーの印象しかない

94名無しさん@お腹いっぱい。2009/05/05(火) 17:10:55ID:Ziym2v7E0
>>92 真田は大した活躍してないぞwww

95名無しさん@お腹いっぱい。2009/05/06(水) 06:08:53ID:uiNf1bNB0
大阪夏の陣知らないのか!?

96名無しさん@お腹いっぱい。2009/05/07(木) 01:16:19ID:YCDRU9XC0
岳飛よりは活躍してるよ真田

97名無しさん@お腹いっぱい。2009/05/08(金) 07:09:14ID:hQEXhL/+0
>>94は無知

98名無しさん@お腹いっぱい。2009/05/13(水) 11:25:59ID:HM6Cge9GO
>>97はゆとり

99名無しさん@お腹いっぱい。2009/05/14(木) 07:37:43ID:1VOJVaZt0
家康跡一歩まで追い詰めてたのに大した活躍してないって



100名無しさん@お腹いっぱい。2009/05/14(木) 08:21:37ID:by4amG540
>>90
関羽は荊南から軍をおこして、襄陽に迫った。
岳飛は湖南から軍をおこして、開封に迫った。

101名無しさん@お腹いっぱい。2009/05/17(日) 16:13:19ID:WKhTzUba0
岳飛と幸村てどっちが強い?

102名無しさん@お腹いっぱい。2009/05/19(火) 08:24:10ID:kzjS5c9LO
中国史の名将と日本の名将は規模が違うからなぁ どうしても
ただ鉄砲戦術を革新した面々ならその当時なら勝てると思う

103名無しさん@お腹いっぱい。2009/05/20(水) 17:45:32ID:4RUdt4wN0
火力重視で幸村

104名無しさん@お腹いっぱい。2009/07/10(金) 05:41:17ID:nABJnilw0
ゆっきー

105名無しさん@お腹いっぱい。2009/07/11(土) 05:22:10ID:UGCyOd3c0
鉄砲もってない岳飛が勝てるわけない

106名無しさん@お腹いっぱい。2009/07/11(土) 07:15:56ID:xKOju9xP0
あのな。
岳家軍の最大兵数は、四万にも登ったんだぞ。
しかもアホの指揮する四万じゃないんだぞ。
悪いが、真田の最大兵数っていくらよ?
ちょっとくらい鉄砲があってハードウェアで有利でも、十二世紀の中国にだって
鉄砲はなくても、猛火油器とか火砲、爆薬の類もあったから、
どう使うかの知恵の勝負だな。

真田が籠城、岳飛が攻めなら、勝負はわからんが。

107名無しさん@お腹いっぱい。2009/07/11(土) 22:44:13ID:UGCyOd3c0
真田の最大兵力は5000から一万ぐらい
鉄砲はだいたい2,000、それで徳川軍10万をフルボッコにした
中国兵は弱いから余裕で勝てるな

108名無しさん@お腹いっぱい。2009/07/11(土) 22:55:32ID:ZAvrJHdX0
フルボッコねえ・・・

109名無しさん@お腹いっぱい。2009/07/12(日) 06:22:30ID:gVNUk5Sg0
幸村最後敗死してるんだけど

110名無しさん@お腹いっぱい。2009/07/12(日) 10:26:03ID:IeM8GRdq0
>>106
火薬は宋代に発明されたけど宋の軍隊は火器、爆薬をあんまりうまく使えなかったみたいだよ
むしろ敵の金軍の方が積極的にそれを使って北宋軍を攻撃したぐらい
岳軍はどうか知らないけどね

111名無しさん@お腹いっぱい。2009/07/12(日) 14:25:07ID:gVNUk5Sg0
明軍も火力持ってたけど日本軍に負けてるしな

112名無しさん@お腹いっぱい。2009/07/12(日) 15:41:29ID:3Be+PHAE0
負けた戦いの時は騎兵中心にしちゃってたけどな。

113名無しさん@お腹いっぱい。2009/07/13(月) 01:12:32ID:e2dMKUrg0
小西撃破した時はどうだっけ?

114名無しさん@お腹いっぱい。2009/07/13(月) 15:19:01ID:WKNaemyX0

115名無しさん@お腹いっぱい。2009/07/14(火) 14:09:43ID:aHhgbj3z0
篭城戦なら余裕で真田

116名無しさん@お腹いっぱい。2009/07/16(木) 12:21:25ID:MFberaQG0
真田丸の戦い見ると岳飛軍4万とも互角に戦えると思う

117名無しさん@お腹いっぱい。2009/07/20(月) 09:17:34ID:PyVAkF1F0
指揮する者の質が同等なら、あとは兵の数の勝負になるな。
糧秣の蓄えなどの、前準備も…
敵中孤立での戦いは、岳家も真田家も経験しているし。
真田は自分の領地で、岳飛は根無し草のとき。
朱仙鎮の戦いは創作らしいけど、ガチで金軍食い止めているのは事実だろう
真田に大坂軍がいたように、岳飛にも友軍は当然あってのことだが。

>>中国兵は弱いから余裕で勝てるな

宋朝の弱兵と、軍閥の私兵を同列に語らんで欲しい。
腐敗した朝の軍隊は、どこも弱いもんだ。

118名無しさん@お腹いっぱい。2009/07/25(土) 22:55:04ID:yFoQsjTw0
【科学】道路に軍手が落ちているワケ、名城大研究チームが突き止める[09/07/24]

http://namidame.2ch.net/test/read.cgi/hidari/1225537555/

119名無しさん@お腹いっぱい。2009/10/11(日) 00:01:42ID:u2+tnBHH0
>>111
日本軍の完勝だった碧蹄館の戦いにしても、
結局その後、あまり兵数の変わらない明軍のじわじわとした圧力で、
日本軍は漢城から撤退しているしな
その前の、小西行長の平壌からの撤退も、ちょっと情けなさすぎだし

戦争全体で見たら、日本軍は明軍に負けているということはないだろうが、
だからと言って、勝てていたかと問われれば、微妙だ

特に慶長の役は、明軍が攻撃側で、日本軍が守備側の戦いが多いし、
本格的な野戦という感じの戦いは少ない

120名無しさん@お腹いっぱい。2011/04/15(金) 18:01:02.41ID:6Rb3Zv2G0
>>117
>敵中孤立での戦いは、岳家も真田家も経験しているし。
幸村本人は特に何もしてないんじゃね?
第一次上田合戦の時は上杉家で人質だったし
第二次の時は敵方の兄貴と対峙しては頃合はかって逃げる半八百担当

121名無しさん@お腹いっぱい。2012/01/17(火) 22:46:48.58ID:6kcVGsNpO
岳飛はどう足掻いても報われないのか

122名無しさん@お腹いっぱい。2012/06/04(月) 23:17:12.60ID:tlI0OdVx0
というか岳飛なんてただの軍閥の親分だし。
もっと長期間活躍してたら専横に走っていたに違いない。
尽忠報国の入れ墨なんて見せ掛けですよ。見せ掛け。

123名無しさん@お腹いっぱい。2012/11/15(木) 15:52:33.56ID:yfHHQJZa0
岳飛の評価ってのは国士ってのが大きいからな
三国志でいえば関羽

軍事的な能力はあるけど別格って感じではない
忠義の士ではあるが欠点もある

そんな感じ

124名無しさん@お腹いっぱい。2013/02/27(水) 19:01:43.18ID:VWP4vqek0
死刑は国家による集団リンチ殺人。「死んで償え」を是とする社会では自他殺は止まない。死刑推進者ほど殺人者に自己投影し同属嫌悪する。人の死を望む両者に真に必要なのは懲罰ではなく救済(精神治療矯正教育)。被害者擁護のみに自己満足は偽善/感情自己責任論

125名無しさん@お腹いっぱい。2015/09/07(月) 19:52:16.80ID:oiMcPJV30
学費がいかいていたら

126名無しさん@お腹いっぱい。2015/09/09(水) 22:46:52.62ID:Sme5xFDj0
>>125
お前は留年

127名無しさん@お腹いっぱい。2015/09/18(金) 20:59:34.94ID:UjMGIq+s0
>>124
死んでくれ

128 ◆Ww2pZaKGaW0T 2015/09/18(金) 22:40:19.97ID:1CGdPR510
最初に無があった
無は有を生んだ
これが全ての真理

129名無しさん@お腹いっぱい。2015/10/28(水) 22:30:21.74ID:BG/XZ5yQ0
明鏡

130名無しさん@お腹いっぱい。2016/02/01(月) 15:56:07.04ID:yiRs+NuL0
【審議中】
    |∧∧|       (( ) )   (( ) )  ((⌒ )
 __(;゚Д゚)___   (( ) )   (( ⌒ )  (( ) )
 | ⊂l     l⊃|    ノ火.,、   ノ人., 、  ノ人.,、
  ̄ ̄|.|.  .|| ̄ ̄   γノ)::)  γノ)::)   γノ)::) 
    |.|=.=.||       ゝ人ノ  ゝ火ノ   ゝ人ノ
    |∪∪|        ||∧,,∧ ||∧,,∧  ||  ボォオ
    |    |      ∧ (´・ω・) (・ω・`) ∧∧
    |    |      ( ´・ω) U) ( つと ノ(ω・` )
   ~~~~~~~~     | U (  ´・) (・`  ). .と ノ
              u-u (    ) (   ノ u-u

131名無しさん@お腹いっぱい。2016/07/19(火) 19:15:55.60ID:SAX9spE00
               【増田寛也】   核汚染と水俣病   【小池百合子】


増田寛也はこんなヤツ
■前日まで東電取締役
■舛添もびっくりのファーストクラス出張三昧
■岩手県知事を務めた12年の間に公債費を1兆2000億円強に倍増させ岩手を捨てて逃げた
https://twitter.com/kitahamamikiya/status/754484014552010753

「いま都知事選の候補者である小池百合子は、水俣病の患者切り捨てをした人間だ」ということを、水俣病の患者さんに話しましたら、
みな「そうだ、そうだ。トンデモナイ人間だ」と怒っていました。
https://twitter.com/tok aiama/status/755195613298384896


                   窪塚洋介【前より、バタバタ逝くぞみんな】

チェルノブイリのお爺ちゃんが言ってたっつってました。諦めた奴と、無知な奴から死んでったって、順番に。
もう死ぬのすぐ近くだから、前より、バタバタ逝くぞみんな、だから覚悟して腹決めて、OK?。
だれも守ってくれません、むしろ殺しにかかって来てるくらいの感じだと思っています、俺は。
減ったほうがいいんじゃん、癌になったほうがいいんじゃん、癌センターが儲かるから、ムカつくなぁーあいつらマジで!
投票しないほうがいいんじゃん、あいつらが好きにできるから、ファックユー! 投票行くっつーの! おまえらの好きにさせねーぞっつってんの。
https://www.youtube.com/watch?v=5mFtsQ-3QaE


週間AR     「自分を『負け組』と考え、反原発を主張することで正義の味方を演じ・・・」山本太郎の事かと思った。
https://twitter.com/aka shicr/status/592255976788504577
開沼博      良識派ヅラした偽善者の傲慢に付き合うな。コメンテーターの室井佑月が(略)あたかも自分が正義であるかのように語り続けていました。
https://cakes.mu/posts/7862
名無し      食べて応援で人が何人死んだみたいな無茶苦茶なこと、福島県の人に対してよく言えるな…。見苦しい。
https://twitter.com/tok aiama/status/720726309240836097

132名無しさん@お腹いっぱい。2016/08/01(月) 21:36:16.79ID:Oab7fPAm0
日本=弓矢で何とかするかで巨大集団を操れない将軍しかいない
中国=日々侵略されてたから考えた戦術で対抗
比べるまでもないぞ
頼朝とかも降伏してたから義経出番無しじゃん
岳飛ならば基本日本制圧は1か月でできたな

133名無しさん@お腹いっぱい。2017/05/12(金) 17:11:41.54ID:Xqg7H9n70
岳家軍は、梁山泊と手を組めば良かったんだよ。

134名無しさん@お腹いっぱい。2017/12/27(水) 23:27:45.53ID:gJfYz85C0
楠木正成最強という結論だな

135名無しさん@お腹いっぱい。2017/12/31(日) 20:45:50.37ID:DNsjPGUY0
>>1
財政悪化で滅亡一直線

新着レスの表示
レスを投稿する