【酒】 張飛 【豪】

1名無しさん@お腹いっぱい。2007/03/22(木) 12:12:49ID:Qi0RuNSd0
張飛
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E5%BC%B5%E9%A3%9B

史実では剛勇の英傑、
演義ではそれに加えて粗暴だが愛すべき人物に描かれているが、
意外に分からないことも多い、
この男について語れ。

義兄弟スレ
【大耳児】 劉備 【昭烈帝】
http://hobby9.2ch.net/test/read.cgi/chinahero/1169187384/
関 帝
http://hobby9.2ch.net/test/read.cgi/chinahero/1161914157/

163名無しさん@お腹いっぱい。2011/04/20(水) 21:20:20.84ID:MgeU8id30
まぁ問題は、劉備に媚びへつらって天下を狙ってただけの道義無きクズ野郎が
どうして愛すべき忠義の士というキャラクターに改変されていったのかだよな。
曹操を逆恨みするあまり、このような無理な美化をせざるを得なかったのか?

164名無しさん@お腹いっぱい。2011/04/20(水) 22:31:31.84ID:l1nvyZdC0
>>162
君の言う>>159とか達筆とかのエピソードから察するに
実際は(過度の)インテリ趣味な人間のような気はするねぇ

165名無しさん@お腹いっぱい。2011/04/21(木) 12:38:45.43ID:4w+Q+/UQ0
陳舜臣先生もコイツのこと大嫌いみたいだね。
小説では、劉備への忠義心のかけらもないうえ、
陰湿ないじめと殺人を生きがいとする人格破綻者に描かれている。
実はたいした活躍してなかったのも見抜いているし。

166名無しさん@お腹いっぱい。2011/04/21(木) 15:41:02.32ID:mT1O+M5ZO
>>165
あの小説は劉備軍団自体がたいした活躍してないからね。
諸葛亮も軍功はイマイチというスタンス(まぁこれは史書通りか)

167名無しさん@お腹いっぱい。2011/04/22(金) 12:35:34.76ID:D0kp8nh5O
最近の研究では、実は劉備への忠誠心も持ってなかったと
いわれてるようだな。
真の三国志ファンにこいつを好きな奴はいないだろうw

168名無しさん@お腹いっぱい。2011/04/22(金) 13:10:52.19ID:nLg727Je0
よく上司に媚びへつらうとか言われてるけど、記述では「君子を敬う」なんだよね?
「敬う」と「媚びへつらう」は全然意味合い違うと思うけど

169名無しさん@お腹いっぱい。2011/04/22(金) 21:23:34.34ID:ZdO8zap30
このスレはハンキョウと張達の自演スレと化しました。

170名無しさん@お腹いっぱい。2011/04/23(土) 08:24:24.63ID:QVQh5zZm0
>>167
まぁ、結局言うこと聞かなくて、あの結末になったしその考え方も有るとは思うが
張飛に対して好意的に見るなら、劉備がそれほど貴賎の差無く人材に接していた節があるので、
反してその部曲の気風が軍にまで影響せぬよう、軍紀を引き締める為に、バランスを取り、上下関係を徹底した可能性もある

171名無しさん@お腹いっぱい。2011/04/25(月) 04:30:26.40ID:jI/oXFctO
まぁ、よく軍を率いてはいたんじゃないの?
死に方がね、やっぱりまずかったんだろうけど…

安能は張飛をかなり好意的に書いてたな…まぁ、安能先生だからアレだけどw

172名無しさん@お腹いっぱい。2011/04/25(月) 06:31:32.97ID:uAc1JZC60
劉備、関羽、張飛ってワンセットで行動してないとダメだよね
劉備以外の指示に従わないというか
関羽も張飛も劉備以外に対してかなり尊大な態度取ってるイメージがある
関羽なんか自業自得な最後だし

173名無しさん@お腹いっぱい。2011/04/25(月) 13:16:17.91ID:HURlkZeYO
そんな人格破綻者達を手なずけてしまう劉備ってすごいよな
そうとうなカリスマの持ち主だったろう

174名無しさん@お腹いっぱい。2011/04/26(火) 01:11:43.16ID:NvC3Obag0
学は無くても礼を知ってて、応対の仕方が上手かったんだろうね
劉巴みたいに劉備を徹底的に嫌ってた奴もいざ直接説得したら落としたし
若い頃から任侠の世界で人と付き合い慣れてて、手なづける呼吸を掴んでたのだろう

175名無しさん@お腹いっぱい。2011/05/04(水) 03:49:53.51ID:sfbyiW4kO
学は無いって・・・盧植先生のもとに遊学してたのがのちの名士受けに繋がったのにたいそうな言われようだな

176名無しさん@お腹いっぱい。2011/05/04(水) 14:32:29.32ID:0wa3885e0
そういわれても仕方ないよ?
読書嫌いで遊んでばかりとあるからね

177名無しさん@お腹いっぱい。2011/05/25(水) 23:20:03.27ID:bSZfsBcx0
烏雲踏雪だの王追だのって演義の話だよね?

178名無しさん@お腹いっぱい。2011/06/06(月) 10:44:20.22ID:HDeY43UBO
張飛は好き
劉備関羽孔明は嫌い
趙雲黄忠は好き

179名無しさん@お腹いっぱい。2011/07/27(水) 16:39:26.59ID:32kfQOBU0
>>176
読書嫌いで音楽の勉強してたっていうから遊んでばかりでもない
当時の音楽は普通に儒教の学問な

180名無しさん@お腹いっぱい。2011/07/29(金) 15:43:02.18ID:hiXliaJ+0
「燕人張飛」ってのは単に「燕出身の人」って意味なんだね

俺は「燕人」ってなんかスーパーマン的な意味合いの言葉でもあるのかと思ってたよ

181名無しさん@お腹いっぱい。2011/07/29(金) 15:49:29.06ID:bROCZY2/0
薩摩隼人の西郷隆盛みたいな感じかね?

182名無しさん@お腹いっぱい。2011/09/02(金) 23:30:26.02ID:iK1nh1bYO
「燕人張飛!」

かっこいいじゃないか!

183名無しさん@お腹いっぱい。2011/10/17(月) 03:16:51.51ID:Isa2/tK00
張飛の作った酒って美味かったのかな?

184名無しさん@お腹いっぱい。2011/10/19(水) 23:00:12.29ID:pdqPt1BwO
12月14日は防災に注意だ!
伝えまくれ!

185名無しさん@お腹いっぱい。2011/10/21(金) 03:21:18.02ID:0mGPsDix0
部下に寝込みを殺されるって、余程ひどい上司だったみたいだな
同じ様に部下や家臣に殺されるパターンは多いが、政治的な絡み無しで、
実際に敵と戦ってもいないのに、雑兵に殺された将軍って他にいたか?

186名無しさん@お腹いっぱい。2011/12/03(土) 16:29:14.95ID:lBVr6KGB0
>>185
韓遂

187名無しさん@お腹いっぱい。2011/12/05(月) 13:14:41.95ID:vidIm+tYO
生きてる間じゃないけど曹操

188名無しさん@お腹いっぱい。2011/12/11(日) 19:49:19.73ID:LleNzivc0
>>185
その部下はまともだったのか? あの劉備が義兄弟になることを承知した男だぞ。
少しは記録者の文章以外のことに、想像を巡らせよ。

189名無しさん@お腹いっぱい。2011/12/14(水) 01:00:11.16ID:OigoxVdN0
>>188
マジレスすると義兄弟ではない

劉備と義兄弟なのは公孫サン、糜兄弟、孫権だけ

190名無しさん@お腹いっぱい。2011/12/16(金) 01:19:11.53ID:63adv5SUO
あくまで兄弟のような関係だっけ

191名無しさん@お腹いっぱい。2011/12/16(金) 19:24:35.28ID:djZibcMo0
その上司殺しした奴って、劉備が身近に置くなといった奴じゃないの。
それでも張が置き続けたというのはそれなりの理由があったと考えられる。
力で抑えつけなけりゃあまりに危険、という物騒な奴は今もいるよね。
関羽が死に、取り乱して隙をつくった張を狙った・・・と推理。

つか上司殺しするような奴に対して、その行動を当然のように受け入れた
り、その人間性をまるで疑わないというのは賛同しかねる。
現実の上司に憎悪を燃やしていて、その上司と張をダブらせてないか。

192名無しさん@お腹いっぱい。2011/12/16(金) 19:37:08.23ID:djZibcMo0
彼が身分の低い者を軽視していたというのも信じられない。
張がそれまでの人生を捨て、劉備と行動をともにしたというのも、身分の
低い者の苦しみをなんとかしたいと願ったからだと信じているよ。
でなけりゃ、貧しい生活をして筵織りしていた劉備とは一緒にいられない
し、豪腕の関羽とただの山賊になって、弱い者を虐待し、強奪を繰り返す
最悪の生涯を終えてるだろうよ。

劉備に仕えるのに強制するものは何もない。
体を張って劉に仕えたのも、見込んだ男だからこそだと思うよ。
狭い了見で、自己の欲望を果たすために暴力を振るうばかりの、独善的で
幼児性の強い、ジャイアンタイプなら、そんなことはしない。

193名無しさん@お腹いっぱい。2011/12/16(金) 19:51:47.95ID:ifMGVqZeO
>>189
> 劉備と義兄弟なのは公孫サン、糜兄弟、孫権だけ

孫権はわかるけど
公孫さんさんとは演義だけ?
糜兄弟はkwsk

194名無しさん@お腹いっぱい。2011/12/16(金) 20:05:25.77ID:djZibcMo0
つい力説してしまった。スマンね。
劉備三兄弟が好きなんで、つい張のことも好意的に見てし
まう。
この三兄弟が聖人君子とは思わないが、>>163が言うよう
なクズ野郎とはとうてい思えないものでね。
これじゃ中傷だよ。まあそれが目的にも見えるけど。

195名無しさん@お腹いっぱい。2011/12/16(金) 23:39:33.87ID:LTBSagaE0
>>193
詳しくも何も、糜夫人は劉備に嫁いでいるだろうが

196名無しさん@お腹いっぱい。2011/12/16(金) 23:46:39.48ID:ifMGVqZeO
そうだった・・・スマソ

197名無しさん@お腹いっぱい。2011/12/17(土) 00:47:37.88ID:G5bC7/qZ0
>>193
正史

ちゃんと先主伝に「サン年長,先主以兄事之」とある

198名無しさん@お腹いっぱい。2012/03/01(木) 14:21:49.83ID:5uYrFbuG0
あげ

199名無しさん@お腹いっぱい。2012/06/06(水) 14:59:16.04ID:kPQRpbOn0
アル中

200名無しさん@お腹いっぱい。2012/06/10(日) 00:04:01.31ID:FKBw5gyb0
BSフジの張飛はウザかわいい

201名無しさん@お腹いっぱい。2012/07/04(水) 15:09:28.27ID:j1lbVNmo0
ゴミと評判の三国志12だがたった一つだけ評価すべき点もある
張飛の統率が94(!?)になったことだ

でも趙雲は96・・・( ゚Д゚)ポカーン

202名無しさん@お腹いっぱい。2012/07/05(木) 11:25:51.55ID:gzadKRiA0
壮大なBGMも評価されてる

203名無しさん@お腹いっぱい。2012/10/20(土) 14:49:35.72ID:VmO4MDGc0
khbnmbvnvhghjhgchbnvcvbc

204名無しさん@お腹いっぱい。2012/10/25(木) 05:32:37.56ID:6NSFe03q0
義兄弟かはともかく、劉備とは偉くなった後でも
一緒に寝るくらいだから、相当信頼は厚かったのは確かだろう
しかも旗揚げからずっと指揮官やってきた叩き上げの
職業軍人なんだから有能に決まってる

205名無しさん@お腹いっぱい。2013/03/06(水) 14:04:09.66ID:l3aGNV1MO
朝青龍みたいな感じ?

206名無しさん@お腹いっぱい。2013/09/28(土) 09:06:41.72ID:n/DP34Hq0
正史の張飛はべつに酒飲んでなくても、日常的に部下をブッ殺していた
劉備にキレられてもまだブッ殺していた
そりゃ逆襲で殺されますわ

207名無しさん@お腹いっぱい。2014/08/31(日) 03:04:35.75ID:dsc1YeHQ0
ちょうひすきだけど、漫画ソースネタしかないなここw

208名無しさん@お腹いっぱい。2016/06/29(水) 08:31:07.81ID:BJKXaVD00
いつもは、すぐ有能な家臣をちょっと
失敗したり、その家臣と対立しているやつの
口車に乗せられて殺す主君とかいると
自分で自分の首を絞めてバカだなーって思うけど
張飛が酒飲まないっていったのに飲んで呂布に
やられる件見てると、もし自分が主君だったら
キレて殺してると思う。

209名無しさん@お腹いっぱい。2018/04/03(火) 22:53:55.82ID:C/TOm/Bb0
無双三国志の張飛は魅力を感じない
横山の奴は男の色気がある。

210名無しさん@お腹いっぱい。2018/04/03(火) 23:04:12.67ID:C/TOm/Bb0
男は年取ってからどれだけ強いかが
本当の値打ち。よって黄忠最強
黄忠漢弁 チートな漢

211名無しさん@お腹いっぱい。2018/04/13(金) 10:33:18.01ID:B3c3MS2n0
老いて尚盛んはかっこいい
https://goo.gl/npeiXu

212名無しさん@お腹いっぱい。2018/06/10(日) 23:36:17.08ID:kqkZ1+zR0
蒼天張飛がかっこよすぎる
長坂の戦い殿の張飛は最高
天下無双の名にふさわしい

213名無しさん@お腹いっぱい。2018/06/16(土) 21:00:28.52ID:8Kv5gk/a0
>>212
まぁ蒼天張飛は演義系作品とは一線を画して
教養ある張飛だから魅力3倍増し

新着レスの表示
レスを投稿する