正史呂布の強さについて考察するスレ

1名無しさん@お腹いっぱい。2007/03/31(土) 20:18:43ID:Dhk9Fchy0
・正史三国志で数少ない一騎討ち経験者。
・時の権力者董卓のボディーガードを努めていた。
・抜群の弓術と馬術と腕力を持っていたため飛将と呼ばれた。
・蒼天の下に立てらられた戟をただ一矢で射ぬく
・武芸に優れていた丁原、董卓を自らの手で殺す。
・黒山賊の数万の精鋭に対し数十騎で連戦戦勝、「人中の呂布、馬中の赤兎」と評される。
・袁術軍筆頭将軍の紀霊が大軍を率いて劉備を攻めた時、少数で出陣してきた呂布の勇名を恐れ、攻撃をしなかった
・兗州を乗っ取った時、引き返してきた曹操軍を一度は叩きのめしている。
・徐州を迅速な速さで乗っ取る。
・捕縛された時、曹操は呂布の強さに魅力を感じ、配下しようとした。
・陳寿は「呂布は吠えたける虎のごとき勇猛さをもつ」と評している。


やっぱりかなり強い武類の武将だったのだろうか?
中国史全体ではどのくらいのレベルに入るのか?

245名無しさん@お腹いっぱい。2008/11/28(金) 21:42:52ID:gQgMQlvA0
>>242
董卓の掌握してる軍は大きく三つ
・後漢の正規軍
・呂布に従う并州人
・董卓子飼いの涼州人

董卓暗殺時点で長安にいた董卓軍の内訳は前二者が大半を占めている
子飼いの部下は中原の反乱討伐に向かっており并州人、朝臣を除くと実は長安、軍事的には完全な空白地帯
そこで王允ら朝臣が正規軍を抑え、呂布を抱き込んでのクーデターを企図して成功させた
ちゃんと派閥に分けて動きを見ると簡単に理解できるようになってるよ

246名無しさん@お腹いっぱい。2008/12/02(火) 21:26:41ID:Yga8Sn0f0
呂布は、主君を二人も裏切り、殺した奴
日本で言えば、光秀、蝮の道三

奴に例えられたくないのは後世の人間にとっては至極当然


247名無しさん@お腹いっぱい。2008/12/02(火) 21:47:36ID:9czw3wFi0
ああ、だから呂布を取り上げた京劇もあれば
宝塚で光秀が主役になるのね

248名無しさん@お腹いっぱい。2008/12/02(火) 21:51:02ID:yD7R12c60
>>246
その不義理なところを例えられたのは、唐末の李罕之だな。
例えたのは李克用だが…
なんだかなぁw

249名無しさん@お腹いっぱい。2008/12/03(水) 21:13:40ID:nnDdbkwG0
丁原はどういう状況で殺したんだろ

250名無しさん@お腹いっぱい。2008/12/05(金) 10:45:24ID:qIb9/8vZ0
徐栄はどの軍をつかってたんだろうなぁ

251董卓2008/12/15(月) 20:54:11ID:81+ck4Uk0
とっても偉大なチーンギースハーン。

252名無しさん@お腹いっぱい。2009/02/23(月) 04:38:25ID:c4l8UGwd0
最強の武にこそ付き従うのだ

253名無しさん@お腹いっぱい。2009/06/12(金) 09:42:30ID:2w0obVdIO
三国志ファンで呂布が嫌いという人はあまりいないよね。
裏切り者ではあるけど、俺は何故か呂布が憎めないんだよな。
欲望に忠実で思慮が足りないところも人間臭くて好きだよ。
俺は三国志で呂布、馬超、孫策、曹丕、甘寧という癖のある人物が好きだな。

254名無しさん@お腹いっぱい。2009/06/16(火) 22:23:18ID:uVQanNXZ0
正史演義の呂布は好きだが最初に無双で呂布を知った時は嫌いだった

255名無しさん@お腹いっぱい。2009/06/17(水) 00:19:37ID:cKpWl2Om0
最初は呂布が一番強くて好きだった
しかし中国史を色々と読んだら項羽のほうが無双っぷりが凄まじく思い(もはやチート)項羽のほうが好きになった
漢楚無双でもでたら項羽の方が好きになる奴は多いと思う

256名無しさん@お腹いっぱい。2010/01/26(火) 07:57:46ID:ZBbmoY4N0
むしろゲームのせいで嫌いになる奴が増えそうだ

257名無しさん@お腹いっぱい。2010/02/08(月) 13:52:21ID:YOzUzcaD0
HPゲージ赤くなってる時に背後から迫り来る触覚はトラウマだよな
自キャラとして使うときに簡単に俺TUEEEEEEEEEできるってのも、マニア
には嫌われがちだしゲームキャラになったら項羽も好き嫌い分かれそうだ。

正史演技の呂布や項羽は人間臭くて好きだが、個人的に付き合うとしたら
惚れ込むか蛇蝎のように嫌うことになるかのどちらかになりそうな気がする。
なんにしろクセの強い人物だよな。

258名無しさん@お腹いっぱい。2010/02/09(火) 16:53:02ID:qc3O+tN/Q
高貴な美青年で20代で世界史に不滅の名を遺した項羽と
呂布みたいな荒れくれの筋肉馬鹿を一緒にしないでよ

259名無しさん@お腹いっぱい。2010/02/12(金) 15:02:09ID:wiswB/30O
>>258
項羽を美化しすぎ。

260名無しさん@お腹いっぱい。2010/02/12(金) 15:20:17ID:nVBErCNs0
覇王の異名を持ち世界史に不滅の名を遺した高貴なる美青年

261名無しさん@お腹いっぱい。2010/02/17(水) 23:59:22ID:sFuTjLYE0
京劇に出てくる呂布のイメージは結構ハンサムだと思うが
細身で背が高くて色白でがっしりしてる
今で言うとスポーツマン体型だよな

262名無しさん@お腹いっぱい。2010/02/20(土) 17:31:21ID:yvurb+2HO
>>258
項羽を絶賛するのは同意だが、呂布を体育会系筋肉馬鹿呼ばわりはやめれ。
そんな単純な男じゃないから。
>>261
呂布は真っ黒に日焼けしてガッチリして男らしいイメージしかない。
美少年タイプ、カワイイ系は子竜や呉の美周郎、孔明。

263名無しさん@お腹いっぱい。2010/02/20(土) 22:40:58ID:MLqK8pWo0
なんでその三人が美少年タイプだよwww

264名無しさん@お腹いっぱい。2010/02/28(日) 21:35:59ID:pbFEjU8D0
子竜は二重顎のマッチョだし、孔明も周ユも普通に髭面のオッサンだよ

265名無しさん@お腹いっぱい。2010/03/05(金) 16:24:51ID:OzIZA2bm0
呂布が筋肉馬鹿って事には別に否定しないが、項羽も筋肉馬鹿と言う点では変わらんと思うが
政治的な行動を見てるとね
項羽もキレて兵や捕虜を感情的に虐殺しようとしたり、窘められるとすぐ機嫌を直したり、単純な所がある
婦人の仁という所も似ているような気がするな。彼ら二人とも直情的だが悪人では無いような気がする
ただ呂布が終始自分の身の振り方にあくせくしている等身大的な人物であるのに対して、項羽は「天が我を滅ぼす」と言ってみたり、如何にも大望と気宇がある

項羽がチートじみてたのは楚漢戦争だったからだろう
後漢末期は楚漢より遥かに面倒臭い状況で、政治力が必須。物資も無いし

266名無しさん@お腹いっぱい。2010/03/06(土) 16:19:35ID:5XwHht9y0
冉閔~~中華第一武將

267名無しさん@お腹いっぱい。2010/03/18(木) 10:06:06ID:wRZAeAo40
趙雲なんて良いオッサンになってから活躍し始めたのになんでイケメンで定着してるのか

268名無しさん@お腹いっぱい。2010/03/19(金) 08:47:01ID:pHtlYF2U0
それを言ったら陸遜とかイケ面ですらないのに

269名無しさん@お腹いっぱい。2010/03/30(火) 21:05:24ID:D2XyQnLT0
昔コミック三国志マガジンに
呂布が主人公の作品があったような

270名無しさん@お腹いっぱい。2010/04/01(木) 01:28:54ID:kOuFTaQP0
>269
『呂布が起つ!』ね
単行本になってないんだよな〜

『雲漢遥かに』という趙雲が主役の漫画では
趙雲が呂布の軍に身を投じているので
それなりに活躍してるよ

271名無しさん@お腹いっぱい。2010/04/01(木) 03:16:25ID:CmvzFppv0
正史系の漫画だと「爆風三国志」とか。
呂布がひたすらいかつく描かれてる。

272名無しさん@お腹いっぱい。2010/05/25(火) 04:54:25ID:xvxjFKg10
いま出てるオースーパージャンプ(スーパージャンプの増刊?)
呂布が主人公のギャグ漫画載ってたw

273名無しさん@お腹いっぱい。2011/02/12(土) 00:21:14ID:IaZKPudm0
文革の頃に粗方無くなっちょる

274名無しさん@お腹いっぱい。2011/02/12(土) 00:23:40ID:IaZKPudm0
誤爆

275名無しさん@お腹いっぱい。2011/02/16(水) 09:30:37ID:V+UV0taR0
ガチイケメンでいったら公孫さんをもっと取り上げてやるべき

276名無しさん@お腹いっぱい。2011/12/12(月) 20:17:06.71ID:wNiOKfkf0
今だとどうしても
秋山好古と比べてしまうよな

277名無しさん@お腹いっぱい。2011/12/12(月) 22:08:49.70ID:ulwEX4fU0
世界史板の人が作った「世界史レベルでの呂布評価」が
ずっと前に三戦板で載ってたが、10点満点中「戦術」だけが5で
あとはほぼオール1と評価されてたなw
董卓のがずっとマシだった

278名無しさん@お腹いっぱい。2011/12/13(火) 07:08:17.82ID:O9eURIK2O
世界レベルならまあ仕方ないかもな

279名無しさん@お腹いっぱい。2011/12/13(火) 14:19:21.08ID:WckhXlU70
世界史板のレスに権威なんかあるんか

280名無しさん@お腹いっぱい。2011/12/14(水) 17:45:52.70ID:EroC3Fiu0
権威とか問う意味じゃないと思うが、少なくともここや三戦よりは

281名無しさん@お腹いっぱい。2011/12/14(水) 18:15:20.70ID:lHkMPOH7O
世界史レベルだったら三国志の英雄たちもだいぶ低くなるのは仕方ない
中華レベルでも呂布は項羽とかに比べたら格下になってしまうし

282名無しさん@お腹いっぱい。2011/12/18(日) 23:20:11.35ID:y5XqIWsx0
項羽どころか、下手したら陶謙あたりより・・・

283名無しさん@お腹いっぱい。2011/12/28(水) 19:35:25.80ID:UqK9zIRe0
長い眼で見たら「中原をチョロチョロ這いずり回っただけの戦闘屋」に過ぎないからな。
英雄どころか群雄としても微妙な評価

284名無しさん@お腹いっぱい。2012/05/30(水) 14:41:16.85ID:z0xVGJ/t0
河内兵や丹楊兵をまとめあげた政治力はほめても良いと思うんだがな〜…。

285名無しさん@お腹いっぱい。2012/11/18(日) 15:21:27.28ID:Ot+NpxLK0
ていうか、袁紹(呂布)に敗れた後張燕の軍勢が離散していったって書かれてるんだが、
これもしかしたらやばいんじゃね?もしあの時点で張燕がまだ百万の軍を持ってたら、
呂布が数十騎で百万を離散させたって事になるぞ

286名無しさん@お腹いっぱい。2012/11/18(日) 23:32:27.19ID:83VN2E/t0
袁術(紀霊)と劉備の戦いの仲裁の時に、
超人的な弓術を見せてるから、
少なくても弓が凄いのは確定。

演義でも再現されている。

287名無しさん@お腹いっぱい。2012/11/19(月) 08:52:50.59ID:A4Gw7KR80
あぁ、>>285のは張燕伝に離散したって書かれてたって話しな

288名無しさん@お腹いっぱい。2012/12/01(土) 08:30:03.08ID:647EFxxO0

289名無しさん@お腹いっぱい。2014/03/18(火) 10:27:36.09ID:ggxrw9gO0
呂布が曹操の配下になってれば、どうなったんだろうな興味あるな

290名無しさん@お腹いっぱい。2014/03/18(火) 14:14:37.88ID:q22dV0FM0
個人武勇でいうなら強かったんだろう。

291名無しさん@お腹いっぱい。2014/03/18(火) 20:49:25.95ID:gZD0NeoZ0
>>286
作り話をしんじてんの?

292名無しさん@お腹いっぱい。2014/03/18(火) 21:07:20.40ID:O/FuPu480
正史も作り話だろ。

293名無しさん@お腹いっぱい。2018/03/21(水) 22:57:27.40ID:uQigh8+V0
>>267
オレの記憶では天地を喰らうからの流れ

294名無しさん@お腹いっぱい。2018/03/27(火) 16:27:42.52ID:ZGlDlO370
趙雲が歳を食うのは南蛮あたりから
演義は徐々に加齢とかないので男前の武将だった時期が長い

295名無しさん@お腹いっぱい。2018/04/20(金) 10:14:47.41ID:irZGERdp0
うーんこの
https://goo.gl/SZq6CD

新着レスの表示
レスを投稿する