【水滸伝】羅貫中【三国演義】

1名無しさん@お腹いっぱい。2007/04/08(日) 15:52:56ID:aRFzM6hv0
施耐庵やその他、白話文学の人々について

2名無しさん@お腹いっぱい。2007/04/08(日) 22:06:48ID:aRFzM6hv0
レス梨(´・ω・`)

3名無しさん@お腹いっぱい。2007/04/09(月) 00:02:09ID:24VlR5j00
平妖伝

4名無しさん@お腹いっぱい。2007/04/09(月) 04:13:47ID:9MWb4UEoO
この手の人達について語れるほどの資料が残ってるの?

5名無しさん@お腹いっぱい。2007/04/09(月) 23:01:52ID:5a0Z0OfY0
つとりあえずwiki
「羅貫中」
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E7%BE%85%E8%B2%AB%E4%B8%AD

ところで演義の赤壁の戦いはやっぱり鄱陽湖の戦いからパクったんだろうか。

6名無しさん@お腹いっぱい。2007/04/09(月) 23:54:51ID:Qp5/72tb0
元末の羅貫中は小説書いてないと思う。

7名無しさん@お腹いっぱい。2007/04/11(水) 10:09:52ID:RHNnumEz0
三国演義は一人で書いたのか

8名無しさん@お腹いっぱい。2007/04/11(水) 20:52:27ID:jneFhV8/0
結構大変な時代に生まれた人だな。

9名無しさん@お腹いっぱい。2007/04/15(日) 23:55:10ID:m6ZS4eDy0
 羅貫中個人に関しては詳しい事はわかっていない。当時の複数の史料に羅貫中らしき人物がおり、『三国志通俗演義』の
著者として語り継がれてきたことは確かだが、前述の如く本籍すら諸説あり、各地を放浪していたのではないかともいわれ、
経歴は不明である。友人の賈仲明の記録『録鬼簿続編』では「戯曲を数十曲書いたが、人付き合いの悪い性格で、最後に
は行方不明になってしまった」と書かれている。

10名無しさん@お腹いっぱい。2007/05/02(水) 23:05:03ID:P4E6hWHY0
隠遁して仙人になっていたりして……

11名無しさん@お腹いっぱい。2007/05/04(金) 00:31:54ID:CVz07oei0
石玉崑

12名無しさん@お腹いっぱい。2007/05/19(土) 23:31:24ID:67T0udbi0
羅貫中 百度百科
http://baike.baidu.com/view/5223.htm

13名無しさん@お腹いっぱい。2007/06/11(月) 23:13:19ID:JYmG7b+E0
羅貫中の子孫を称する人は中国にいないのだろうか?

14名無しさん@お腹いっぱい。2007/07/22(日) 03:59:59ID:9NxrXYSw0
羅貫中先生が今の三国志の状況を見たらどう思うか

15名無しさん@お腹いっぱい。2007/07/22(日) 12:30:16ID:bJ5EJTliO
著作権を主張したりして

16名無しさん@お腹いっぱい。2007/07/22(日) 12:35:27ID:RJfVGWYd0
吉川英治と酒盛り中かも

17名無しさん@お腹いっぱい。2007/07/22(日) 14:19:15ID:zTnrXMlg0
>>15
肥にたかるのは間違いないなw

18名無しさん@お腹いっぱい。2007/07/22(日) 16:08:19ID:cVpTbDqh0
高島センセイあたりは
「羅貫中とは16世紀半ば頃の文人・知識人グループで長編通俗小説を集団製作
した時のペンネームではないか。ただしなぜ羅貫中という名前を使用したのかは
わからない」
と推測してるね

19名無しさん@お腹いっぱい。2007/08/23(木) 06:47:05ID:Sf1+MamR0
羅貫中という人物は実在していて、それに縁のある人たちが、
その名を使って書いたとか?

20名無しさん@お腹いっぱい。2007/08/23(木) 23:31:16ID:6iB6etH60
>>18
高島の説は一理あるけど、所詮根拠のない推測。
ただ、羅貫中が本名じゃないというのは確かだろう。
分らないとはちょっと高島さんらしくない。
中国をすべて包羅するという意味だろう。分りやすいペンネームだ。

21名無しさん@お腹いっぱい。2007/09/23(日) 08:24:30ID:j1BfU3DX0
>中国をすべて包羅するという意味だろう

なるほろ

22名無しさん@お腹いっぱい。2007/09/23(日) 22:18:43ID:RtUcbAT90
シェークスピアのペンネームの由来は?

23名無しさん@お腹いっぱい。2008/01/19(土) 13:01:10ID:hL5/AhiM0
シェークスピアってペンネームなの?

父親の姓もシェークスピアだった気がするけど。

24名無しさん@お腹いっぱい。2008/01/24(木) 06:42:51ID:QVgNfC/i0
>>22
shake+sphere

sphereとは地球のこと。
すなわち、地球を揺さぶるような演劇を書きたいという
気宇壮大な志からこのペンネームをつけた。

もちろん
     *      *
  *     +  うそです
     n ∧_∧ n
 + (ヨ(* ´∀`)E)
      Y     Y    *

25名無しさん@お腹いっぱい。2008/01/30(水) 02:06:58ID:q5fvmkEf0
シェークスピアと写楽はペンネームであるのはガチ

26名無しさん@お腹いっぱい。2008/04/29(火) 20:57:56ID:d/qb5K3M0
『三国演技』をアニメ化するならこういうテイストでお願いしたい 。
但し参考作品は衛星放送有料枠低予算アニメなのでこの3倍は動かして欲しい!!

http://www.youtube.com/watch?v=C8gIGAh-AyY

http://www.youtube.com/watch?v=DH945Z6ay3c

http://www.youtube.com/watch?v=LR9VDqwfp74

27名無しさん@お腹いっぱい。2008/09/03(水) 23:52:51ID:Q5qcu4Hn0
>>26
うーん、何か嫌だ

28名無しさん@お腹いっぱい。2008/09/04(木) 11:57:38ID:jG4GJPH50
馮夢竜

29電脳プリオン2011/12/21(水) 23:28:12.97ID:Tv/HZhS00?2BP(1960)
どれも読んだことない

30名無しさん@お腹いっぱい。2012/05/22(火) 19:35:43.72ID:8rjhmy7W0
>>24
誰も平和=悪だなんて言ってないと思うぞ
平和=嘘だって言ってるだけ
お前だって生きてんだろ
その時点で生存競争に参加してんだよ

31名無しさん@お腹いっぱい。2012/06/25(月) 00:35:37.47ID:4xvjMv8X0
シェークスピアは「槍(男性器)でシェークする」
ってイヤらしい意味だって聞いたけど

32名無しさん@お腹いっぱい。2012/07/10(火) 16:52:01.95ID:RWzzD+Pki

33名無しさん@お腹いっぱい。2012/09/02(日) 00:02:42.51ID:TM2Hz73j0
羅貫中を賞賛する香具師は居ても
陳寿に敬意を払う香具師は少ないんだよな・・・

34 忍法帖【Lv=2,xxxP】(3+0:8) ◆.aARtR7lXl1B 2014/03/10(月) 16:06:18.34ID:ymR5p9df0
トウヘイヘーイ♪

35 忍法帖【Lv=32,xxxPT】(1+0:8) ◆obICszFqDl5I 2014/04/10(木) 08:51:13.46ID:QkwKghdJ0
トウヘイヘーイ♪

36名無しさん@お腹いっぱい。2014/04/22(火) 00:31:32.49ID:KRCA8ZeJ0
三国志と水滸伝は、おもしろい

37 忍法帖【Lv=40,xxxPT】(1+0:8) ◆gyHnvP4d4ShF 2014/04/22(火) 08:01:18.28ID:xQTK/avv0
トウヘイヘーイ♪

38 ◆WzsvxJ20K5VL 2014/05/28(水) 10:07:24.19ID:85avNLfF0
トウヘイヘーイ♪

39名無しさん@お腹いっぱい。2014/09/04(木) 02:14:25.61ID:WcDwSsCIO
(孔明が活躍する)『三国志演義』は、孫悟空が活躍する『西遊記』や、ヤクザの群れが梁山泊に集結する『水滸伝』とともに「三代奇書」と呼ばれます。

「奇書」とは「おもしろい読み物」という意味ですから、史実かどうかは関係ありません。
サルの化け物である孫悟空が実在の人物である三蔵法師と一緒に旅に出るのと同レベルの話です。

(倉山満『嘘だらけの日中近現代史』より)

40名無しさん@お腹いっぱい。2016/03/21(月) 07:54:24.75ID:aHzbuK9C0
何気に士大夫コンプな気も

41名無しさん@お腹いっぱい。2016/08/25(木) 17:04:32.64ID:kxEFXgH00
覚者より 『彼らの時代はほとんど終わっている。間もなく起こる出来事が政府の力を再分配し、国民を解放するだろう。』 2016、8


             【株トレ&公務員】     どっちが真の寄生虫?     【ニート&ナマポ】


   ∧,,,∧
  (´・ω・`) < 近い将来、欧米で株式市場が破綻すれば、マイト レーヤは直ちに出て来られるでしょう。
  (|   |)
   し--J


最初になくなるのは世界の株式市場でしょう。

差し迫る株式市場の暴落は、他の人々が飢えている間にお金を儲けることの結果です。彼らはただ座って待っているだけです。世界を餌にして生きており、何も還元しません。


日本から始まる世界的株式市場の大暴落

ウォールストリートの大暴落(1997年)につながったプロセスが、いま日本におけるプロセスの中に写し出されており、再び株式市場の暴落につながるでしょう。
終いには政府にも支えることができなくなり、どん底に落ちていきます。日本がアメリカ国債の25%を引き出すと世界経済が破綻し、マイト レーヤは出現するでしょう。
マイト レーヤはまずアメリカに現れ、それから日本です。彼は日本語で話し、非常に物静かなやり方で話します。彼の最初の控えめな態度に混乱してはなりません。
非常に間もなくマイト レーヤを、テレビで見るでしょう。マイト レーヤは毎日テレビに現れ、質問に答えるでしょう。彼は「匿名」で働いております。


マイト レーヤが公に現れるにつれてUFOが、とてつもない数で姿を表すでしょう。

矢追純一 「宇宙人側からの申し入れは、核の利用と戦争をやめ宇宙人の存在を公表しなさい。ロシアという大国の首相がね、2回も言ってるんだからね。」


抑制のない成長に基づく現在の経済の終焉を見るでしょう。

日本国民はどう対処すればいいのか。新しい政権は民意を反映し、適切な食糧、住宅の供給、健康管理、教育が最も重要な責任となるでしょう。そして最後に防衛です。
国民の意志を裏切ることは、極端な場合、自殺や殺人にまでつながります。民衆の指導者は職業的政治家ではない人々から見つかるのです。

42名無しさん@お腹いっぱい。2017/11/11(土) 16:16:16.13ID:sOjIrdqO0
らかんちゅうってのはあのエピソードのタイトルと区分けで物語を話数わけするので成功した

基本中国の演技は全部、らかんちゅうのエピソードわけ手法をもとに再編されたもの
あの第一話登園の誓いみたいなエピソードとタイトルわけって方法論が斬新だった

で水滸伝が日本でも中国でもやばいくらい人気でて、あれ日中の今日の伝奇ものの各話わけだとか、エピソード作りのモチーフになってんだよね。

新着レスの表示
レスを投稿する