【秘本三国志】陳舜臣スレ【中国の歴史】

1名無しさん@お腹いっぱい。2007/05/02(水) 06:57:28ID:5bU8dfzk0
「秘本三国志」「諸葛孔明」「小説十八史略」などの中国歴史小説を執筆している
陳舜臣氏とその作品について語りましょう。

この人の「中国の歴史」から中国史に興味を持った人も意外と多いのでは?

485名無しさん@お腹いっぱい。2016/03/26(土) 19:10:18.82ID:vnv9154y0
陳さんは武則天も結構好きそうな感じだったね

486名無しさん@お腹いっぱい。2016/03/27(日) 11:45:49.66ID:fe6ywE7Q0
旦那の高宗がいかにも気の弱いオヤジなのがなんとも

487名無しさん@お腹いっぱい。2016/03/27(日) 18:05:17.43ID:ci/f+azs0
武則天のタイトルで一本書いておいてほしかった
他の武則天ろくなのないし…

488名無しさん@お腹いっぱい。2016/04/05(火) 19:53:51.75ID:/IEnvwI30
陳さんクーデター戦書くの上手いなぁと思う
それとも私が今までよい作家に巡り合わなかっただけか?
戦乱が無い時代のほうが面白いと思える歴史モノがあるとは思わなかった

489名無しさん@お腹いっぱい。2016/04/06(水) 12:44:27.88ID:aW1qtBWI0
陳さん政争大好きだからな
歴史の転換点は戦場よりも宮廷にあると言わんばかり
お陰で戦争よりも宮廷内の争いが大好きになったわ

490名無しさん@お腹いっぱい。2016/04/24(日) 17:46:03.69ID:CubntTTH0
基本が抒情的なミステリ作家なだけに
宮廷内で渦まく心理の綾とかを細やかに書いて政変に至るまでの
各人物の葛藤と決断が読み応えあるんだよね

戦乱の時代を面白く書く作家は数あれど
平穏な時代に潜む乱の火種を興味深く読ませる作家は中々いない

491名無しさん@お腹いっぱい。2016/05/31(火) 18:22:04.71ID:kpBJkqOJ0
玄武門の変も事件そのものよりそこに行き着くまでのそれぞれの葛藤や逡巡がやたらリアルだしな。

492名無しさん@お腹いっぱい。2016/06/01(水) 12:22:59.32ID:3wlImrZJ0
陳さん愛されててこのスレ来るとほっこりする

493名無しさん@お腹いっぱい。2016/07/27(水) 12:03:06.00ID:gFP6sRh50
         【ニンテンドー】     ポケモンよりUFOを撮れ! ゴミリカとゲスウヨを倒せ! 戦え、ゲーム脳たち!      【マイト レーヤ】


   ∧,,,∧
  (´・ω・`) < ゴミリカ、ゲスウヨ、任天堂株に群がる守銭奴ども、覚悟はいいか?
  (|   |)
   し--J


近い将来、欧米で株式市場が破綻すれば、マイト レーヤは直ちに出て来られるでしょう。


最初になくなるのは世界の株式市場でしょう。

差し迫る株式市場の暴落は、他の人々が飢えている間にお金を儲けることの結果です。かれらは自分の財産を隠し、犯罪的雰囲気さえも創出しています。
彼らはただ座って待っているだけです。世界を餌にして生きており、何も還元しません。 来るべき株式市場の崩壊は必然的に多くの失業者を出すでしょう。


日本から始まる世界的株式市場の大暴落

ウォールストリートの大暴落(1997年)につながったプロセスが、いま日本におけるプロセスの中に写し出されており、再び株式市場の暴落につながるでしょう。
終いには政府にも支えることができなくなり、どん底に落ちていきます。日本がアメリカ国債の25%を引き出すと世界経済が破綻し、マイト レーヤは出現するでしょう。
マイト レーヤは何百万の人々に話しかけることのできるようなやり方で、まずアメリカに現れるのです。それから日本です。
彼は日本人ではありませんが、日本語で話すでしょう。彼は、非常に物静かなやり方で話します。彼の最初の控えめな態度に混乱してはなりません。
非常に間もなくマイト レーヤを、テレビで見るでしょう。マイト レーヤは毎日テレビに現れ、質問に答えるでしょう。彼は「匿名」で働いております。
マイト レーヤが公に現れるにつれてUFOが、とてつもない数で姿を表すでしょう。

494名無しさん@お腹いっぱい。2016/08/09(火) 09:49:45.34ID:N+/hSLrt0
もっとKindle化して欲しいわ

495名無しさん@お腹いっぱい。2016/08/16(火) 11:26:25.29ID:SujDPSVx0
全部で何冊くらい本出してるんだろう
200?300越えてる?もっとかな

496名無しさん@お腹いっぱい。2016/08/16(火) 13:14:23.36ID:cP+zs+eS0
確かウィキにリスト載ってたから数えたら
同一作品の巻数入れても200もないと思うけど。

最近唐詩新選読んだけど色んな史料出まくりで凄さを実感するわ
そこらの研究者じゃ及ばんね

497名無しさん@お腹いっぱい。2016/08/18(木) 06:24:00.67ID:8QWut70A0
現代の知識人階級だったな陳さんは

498名無しさん@お腹いっぱい。2016/08/30(火) 23:34:28.01ID:KN2jgPUc0
Googleで「陳舜臣 kindle」と検索しようとしたら、「陳舜臣 近況」というのが出てきて切なくなった

499名無しさん@お腹いっぱい。2016/08/31(水) 23:11:42.92ID:LnrrYOKS0
>>496
それでも林語堂のことは知らないみたいな書き方してる。
岩波ジュニア新書の英語名言集で名のある人だと紹介されていたから、陳舜臣でも知らないことがあるのかと
少し驚いた。

500名無しさん@お腹いっぱい。2016/08/31(水) 23:13:29.91ID:AXDU6OWs0
それでもネットも無い時代に1人で調べ尽くしてるんだから恐ろしいことだわ

501名無しさん@お腹いっぱい。2016/09/02(金) 08:31:24.82ID:+3ODs1wb0
一番ビックリしたのが「最初は推理小説家としてデビュー」って事実

502名無しさん@お腹いっぱい。2016/09/03(土) 11:00:52.56ID:gcF1O3oo0
意外そうに見えるけど、読んでみると全然違和感がない事がわかる

503名無しさん@お腹いっぱい。2016/09/17(土) 04:11:44.97ID:Y37wTuzU0
推理小説も面白いぞ
時々出てくる中国史などの豆知識からその後に歴史小説作家になる片鱗が見える

504名無しさん@お腹いっぱい。2016/09/17(土) 10:10:46.48ID:xMqb2ExW0
てか推理と歴史が逆転しただけで、書いてることほとんど変わってない

505名無しさん@お腹いっぱい。2016/09/17(土) 11:02:42.36ID:i1aTZ9LN0
確かに歴史ものでも結構推理っぽいことやってるな

506名無しさん@お腹いっぱい。2016/09/17(土) 11:13:52.68ID:6z6OKbjK0
んで推理小説の中では結構歴史っぽいことをやってた
その違いだけ

507名無しさん@お腹いっぱい。2016/12/09(金) 08:19:53.01ID:Ly9AT0TI0
秘本三国志なんて推理小説のノリで三国志やってるからな。
あと脳筋は死ね史観がプラスされてる。

508名無しさん@お腹いっぱい。2017/01/03(火) 17:27:50.34ID:ZFGf5H/Q0
もうすぐ亡くなって2年になるのか
早いなあ

509名無しさん@お腹いっぱい。2017/01/26(木) 19:13:02.64ID:zFxSHECx0
今日図書館で小説十八史略借りてきた。中学生の時ヒホン三国志読んで以来だ。このスレで評判よかったから。しかし三国志はオタクだけど春秋戦国時代とか楽しめるかな〜

510名無しさん@お腹いっぱい。2017/01/26(木) 19:39:16.77ID:h3qwNpaN0
自分も三国志ばっかりしか知らなかったから最初はどうかなと思ったけど、わりとすぐ夢中になってたな
一つ一つのエピソードの取り上げ方がうまいんよね
屈原とか伍子胥とか強烈なのもいるし、退屈する事はないと思うよ

511名無しさん@お腹いっぱい。2017/01/27(金) 01:29:50.65ID:LRDNiCtN0
自分も三國志しか知らない状態で小説十八史略読んだけど
陳さんの文章は個々のキャラが立ってるからすっと入れたよ
それ読み終えたら次は中国の歴史だな!

512名無しさん@お腹いっぱい。2017/01/27(金) 01:46:59.96ID:HIq0g54l0
小説十八史略は西晋〜隋辺りまでがかったるそうに書いてるのが読んててもわかるから注意な。
五胡〜南北朝なんて比較的好意的な評価のが劉淵と石勒と苻堅ぐらいだし。

513名無しさん@お腹いっぱい。2017/01/28(土) 02:22:18.05ID:BoQrO37j0
歴史読み物としては小説十八史略が一番面白かったかな
他のも色々読んだけどやっぱあれが一番好きだわ今でも

514名無しさん@お腹いっぱい。2017/03/02(木) 11:13:50.46ID:sL/Ld//x0
もっとKindleで出て欲しいわ

515名無しさん@お腹いっぱい。2017/05/23(火) 15:48:43.52ID:+uHD3Ham0
十数年前、小説十八史略を読んでから、読書の幅が本当に広くなった。
というわけで保守

516名無しさん@お腹いっぱい。2017/07/11(火) 19:47:21.63ID:NlNfPhl30
保守

517名無しさん@お腹いっぱい。2017/08/26(土) 19:28:24.39ID:qquXFMTT0
自分も小説十八史略が好きだな
中国史にハマるきっかけの本だ
保守

518名無しさん@お腹いっぱい。2017/09/29(金) 00:44:18.52ID:tz7iBeZ80
知識は膨大だったのに全然気取らない文章なんだよな
変に技巧に走ることもないし余計な修飾もない
削ぎ落とせるだけ削ぎ落とした文章はほんとに素晴らしい

519名無しさん@お腹いっぱい。2017/11/14(火) 18:28:39.74ID:GYOUGhSL0
保守

520名無しさん@お腹いっぱい。2017/12/07(木) 14:26:58.21ID:rIvF7bMS0
先月末に神戸の「神戸華僑歴史博物館」に先生のコーナーあったな。

521名無しさん@お腹いっぱい。2017/12/13(水) 05:38:58.62ID:YVNLkdWZ0
は、は、は

522名無しさん@お腹いっぱい。2018/05/26(土) 21:15:04.81ID:duhox+eN0
☆ 日本人の婚姻数と出生数を増やしましょう。そのためには、公的年金と生活保護
を段階的に廃止して、満18歳以上の日本人全員に支給する、『ベーシックインカム』
の導入は必須です。月額約70000円位ならば、廃止すれば財源的には可能です。
ベーシックインカム、でぜひググってみてください。お願い致します。♪♪

523名無しさん@お腹いっぱい。2018/06/13(水) 14:57:35.35ID:MeA7xfQ40
入院する時にまだ読んでなかった闇の金魚と中国美人伝と聊斎志異考を持っていった
暇すぎて美人伝は5回読み直したわ

しかし先生も晩年は大分文章に無駄が増えたな
同じ事繰り返してくどくど説明してることが多い
その割には本来説明すべきことが適当になってたりする

524名無しさん@お腹いっぱい。2018/06/13(水) 15:08:05.77ID:UiG0zCy80
美人伝は羊献容の話が好き。
最後の「献容は本当に幸福だったのは彼女が劉曜との間に作った子供たちが石勒に殺されるのを見なくてすんだ事だろう」で締めてるところにこの時代のヒャッハー感がまるわかり

525名無しさん@お腹いっぱい。2018/06/20(水) 03:34:44.16ID:XPQuYKmv0
連載物だったりすると
途中から読み始めた人にもわかるような説明を何度も挟むことはあるさ

526名無しさん@お腹いっぱい。2018/06/21(木) 14:10:17.73ID:+6NNDMzs0
倒れられた後は手が不自由になって口述筆記とかが中心になっただろうし
自分で手書きしてた頃に比べて推敲が甘くなってるってのはあるんじゃないかね

527名無しさん@お腹いっぱい。2018/06/21(木) 17:54:52.78ID:kL/rRZVy0
札幌ひばりが丘病院 麻薬取締法違反
https://youtu.be/TRiRZQVO21M

528名無しさん@お腹いっぱい。2018/07/09(月) 06:21:51.19ID:h5nnIF650
山河在り読んでる
中国に入ってきて商売をやる日本人を「中国のやり方を知らずに日本式をごり押ししてくる」って嘆くシーンがあるんだけど、今まさにばりばり日本浸食してる中国人は日本のやり方無視して中国式の正義振りかざしてるんだよなあ
今の行儀悪い中国人見たら先生はどう思っただろうか

529名無しさん@お腹いっぱい。2018/07/09(月) 09:22:58.89ID:e1B3cKbB0
日本人だから、中国人だからって話じゃないから

530名無しさん@お腹いっぱい。2018/07/18(水) 02:36:22.07ID:tzOw8BzF0
スマホアプリの三国志レボリューションが8月30日にサービス終了します

531名無しさん@お腹いっぱい。2018/07/25(水) 12:15:54.06ID:a5dqNKsL0
>>528
中国ぞ進出して失敗する日本企業の多さ見て歴史は繰り返すなとしか思わんだろうよw

532名無しさん@お腹いっぱい。2018/07/27(金) 07:03:17.41ID:1sZ3utYM0
今は逆に中国の企業や投資家が進出してるからな

533名無しさん@お腹いっぱい。2018/09/06(木) 02:28:49.75ID:9A6ift910
「三色の家」読了
今まで読んだ陳先生のミステリーで一番面白かったように思う(と言っても三冊しか読んでないが)
ミステリーとしてだけでなく戦前の華僑や神戸を書いた風俗小説としても楽しめたな

534名無しさん@お腹いっぱい。2018/09/06(木) 22:40:34.89ID:/QleD4Lt0
いいなあ
陶展文シリーズで唯一読めてないやつだわ

535名無しさん@お腹いっぱい。2018/09/08(土) 01:35:12.13ID:bIfCKABR0
>>534『三色の家』は地元の図書館にあったな

新着レスの表示
レスを投稿する