中国共産党崩壊の後....

1名無しさん@お腹いっぱい。2007/12/07(金) 20:53:22ID:H2IX2SYx0
共産党崩壊後の中国について考えてみましょう。
秦の統一以降、中国の王朝が最も命を長らえたのは、漢の約400年間で、次が唐や明の約300年。
共産党王朝とも言うべき現政権が誕生してからまだ100年も経っていない。
果たして共産党が消えるのはいつか?共産党が消えた後はどういう体制になるのか?

66名無しさん@お腹いっぱい。2008/05/06(火) 05:33:10ID:lhKIypqr0
very hard,impossible. Falungong? Li Hongzhi? I heard that Li got cancer.

67名無しさん@お腹いっぱい。2009/11/23(月) 03:36:25ID:pfK2QOE90
藤原直哉著「大恐慌が拓く新時代」や中丸薫、ベンジャミン・フルフォード著「ドル消滅の仕組み」に、
アメリカはドルが暴落したら経済が破綻して州を支えきれなくなりソ連みたいに崩壊して分裂するって書いてある。
松藤民輔さんは新著で「アメリカは各州が合衆国連邦政府から独立するような動きがあり、
経済危機が深刻化する中で、これから3〜5年で国家意識が芽生えて、カリフォルニアやテキサスやコロラドの様な資源豊富な州は独立の可能性はある。
その場合、最初から財政破綻国家だから莫大な黒字を溜め込んでる日本企業が債券を買って日本の経済特区になる可能性がある。」みたいな事書いてた。
「SAPIO」で国際政治学者の浜田和幸氏が「乱発しまくった米国債の担保にオバマが中国にハワイを割譲する日」って論文書いてて、 その論文中に中国はアメリカ国債購入の際にアメリカの不動産を担保にする密約を結んでおり、
アメリカがデフォルトしたらアメリカの領土が貰えるみたいな事書いてた。緊急事態の際は個人の不動産や州政府の不動産や企業の土地などが連邦政府の管理下に置ける法を32の州が採択しており、
この法を拡大解釈すると、デフォルトして経済が破綻の緊急事態になったら、 その法を採択してる全てのアメリカ領が連邦政府の管理下になり、割譲する事が出来て、中国は安全保障上、ハワイ州とカリフォルニア州を欲しがってるんだって。

68名無しさん@お腹いっぱい。2009/11/23(月) 03:39:53ID:eNB0tKeq0
揺らぐアメリカの連邦制(1)〜カルフォルニア州破綻宣言!!〜
http://blog.trend-review.net/blog/2009/02/001055.html
揺らぐアメリカの連邦制(2)全米50州のうち、46州が財政破綻に直面
http://blog.trend-review.net/blog/2009/02/001052.html
揺らぐアメリカの連邦制(3) アメリカ分裂もあり得るか?
http://blog.trend-review.net/blog/2009/02/001053.html
アメリカの借金時計(1京1000兆円の根拠)
http://sunsetmoon2020.blog61.fc2.com/blog-entry-633.html
投資家ファーバー氏:増刷で「ドルは無価値に」、米経済は破たんへ
http://www.bloomberg.com/apps/news?pid=infoseek_jp&sid=aN7y7nxxQvKU
アメリカ連邦政府の借金は5500兆円!
http://www.im-sendai.jp/archives/2008/10/post_285.html
【金融】米政府の金融支援策の総額は7兆5000億ドルで米国史上最大の支出:第二次世界大戦に費やされた全費用を上回る [08/11/27]
http://anchorage.2ch.net/test/read.cgi/bizplus/1227797013/
その後
【金融政策/米国】米政府の金融支援総額は12.8兆ドル(約1256 兆円)-昨年の国内総生産に接近
http://anchorage.2ch.net/test/read.cgi/bizplus/1238510045/-100
米著名投資家ソロス氏、世界金融システム崩壊、解決法なし
http://jp.epochtimes.com/jp/2009/02/html/d10044.html
緊急リポートアメリカ 分裂と内戦の可能性
http://www.pempires.net/america/index.html
オバマ政権早くも危険信号かロシアが描く「アメリカ分裂」のシナリオ
http://moneyzine.jp/article/detail/139936
アメリカ分裂!? ウォール・ストリート・ジャーナルの面白い記事
http://gaikokukabuhiroba.blogspot.com/2008/12/blog-post_30.html
【海外】米国で州の独立を求める声高まる…米政府による州政治への干渉嫌い[09/10/13]
http://anchorage.2ch.net/test/read.cgi/bizplus/1255779148/

69名無しさん@お腹いっぱい。2009/11/23(月) 03:40:54ID:eNB0tKeq0
2010年アメリカは6カ国に内部分裂か - ウォールストリート・ジャーナルより

「ロシア人教授、米国の終焉を予測する」というきわめて興味深い記事が昨年末に
ウォールストリート・ジャーナルに掲載されたため、ここに要約して紹介する。
http://www.rui.jp/ruinet.html?i=200&c=600&t=6&k=0&m=196404

http://unkar.jp/read/gimpo.2ch.net/news5plus/1251854021
http://www.asyura.com/09/wara7/msg/221.html
http://blog.livedoor.jp/gold_7777/archives/51222954.html

「アメリカは2010年崩壊する」ロシア人教授が予言:Russian Igor Panarin Says, US Will Collapse Next Year
ロシア外務省外交アカデミー国際関係学部学部長のイゴール・パナリン教授が3日火曜、キャンパスの外交官の卵たちを前に、
「アメリカの崩壊はおそらく2010年までに起こる」と語った。「おそらく」もなにも、来年ではないか。

[要旨]
1. バラク・オバマ大統領は年内に戒厳令を発動する。
2. アメリカは2011年までに6つに分裂。
3. そのどさくさに紛れてアラスカはロシア領になる。
4. 米崩壊後はロシアと中国が世界のリーダーになる。
会場からは講師の一人が、「ロシアも今は10年来最悪の経済危機と民主主義崩壊の最中で、ロシアの終焉を予測する学者もいます。そちらの予言をもっと詳しく」と注文をつけたが、
そちらは自信たっぷりに「ロシアの崩壊は起こらん」と言い切った。
氏は元ロシア連邦宇宙局報道官のパナリンさん。

70名無しさん@お腹いっぱい。2009/11/23(月) 03:42:47ID:2Ye4xE590
揺らぐアメリカの連邦制(1)〜カルフォルニア州破綻宣言!!〜
http://blog.trend-review.net/blog/2009/02/001055.html
揺らぐアメリカの連邦制(2)全米50州のうち、46州が財政破綻に直面
http://blog.trend-review.net/blog/2009/02/001052.html
揺らぐアメリカの連邦制(3) アメリカ分裂もあり得るか?
http://blog.trend-review.net/blog/2009/02/001053.html

Europe2020 GEAB第33号要約(経済危機的中率87%のフランスのシンクタンク)
http://ytaka2011.blog105.fc2.com/blog-entry-118.html
・2009年中に英国・米国連続デフォルト
・米国金融システムの崩壊ポンドとドルの崩壊
・アメリカで、各種公共サービスの停止と増大する失業、発砲事件が相次ぐ
・アメリカ南部がメキシコの麻薬密輸組織に取り込まれた状態になる
・アメリカの各州の連邦政府からの分離運動の発生と軍事的な抑圧(9つに分裂)
・最後のアメリカ兵がヨーロッパから撤退。NATOは、ロシアを加えたヨーロッパとアメリカの連合軍へと編成される
・南米コロンビアで内戦勃発
・ブラジル、ペルー、アルゼンチンの主導のもと、南米共同体が形成される
・国土の統一を維持する必要からロシア政府は「緊急事態」を宣言する
・ウクライナの分裂
・2008年に比べ、はるかに大人数の経済難民が発生する
・イスラム原理主義者によるクーデターがパキスタンからモロッコ、そして産油国まで含む広い地域で発生する
・イスラエルは経済的に困窮し、イランの核施設を攻撃する
・投資資金の不足から全世界で原油の産出が停滞する
・「ヨーロッパ人のやためのヨーロッパを」をスローガンにする極右政党が2014年の総選挙で大躍進する
・中国、日本、韓国が「アジア共同体」の形成を宣言する
・台湾は中国に併合されることを同意する
・アジア共同体はアメリカの西海岸の諸州と特権的な条約を締結する

2014年以降
・弱肉強食の世界。複数の強国による覇権争い。2014年は、第一次大戦が始まった1914年の100周年にあたるが、2014年の世界は1914年当時の世界とそっくりな状態になる。

71名無しさん@お腹いっぱい。2009/11/23(月) 03:43:53ID:1IWIXkgT0
今週号の週刊東洋経済でソ連の崩壊を予測した事で知られるフランスの政治学者エマニュエル・トッドはアメリカも崩壊するって言ってた。


「アメリカの崩壊はおそらく2012年(インカ=米国)までに起こる」
「おそらく」来年に兆しが見える。

[要旨]
1. バラク・オバマ大統領は年内に戒厳令・憲法改正・各国の駐留軍の大部分引き下げを発動する。
2. アメリカは2011年までに6つに分裂。
3. そのどさくさに紛れて日露はアラスカを分割し日本はハワイと連合する。
4. 合衆国崩壊後は米の急進派が中東(イスラエル?)と中国(+朝鮮?)と同盟を結ぶ。
5.欧州・東アジアを筆頭に国連は同盟を強く非難する
6.アラスカは南部をロシアが東部を日本が手に入れる。
アラスカに移住する旧合衆国民やインド人が増加する
7.ハワイに自衛隊やNATOが駐留>>アジア・南米を中心とした太平洋連合軍が組織
8.ブッシュが南部連合の初代大統領に就任、訪日し同盟。
9.北部連合が英連邦入りする
10.ケベック・ソマリランド.台湾が独立
11.プーチン、ロシア帝国総統となる。
12.合衆国が東西に分裂、戦争が開始



第三次世界大戦に

72名無しさん@お腹いっぱい。2009/12/13(日) 18:33:21ID:CX2IgpVp0
>>34-36
では元首相の朱鎔基を立てて明朝再興とか

73名無しさん@お腹いっぱい。2009/12/17(木) 10:29:38ID:9NOWRCFZ0
それよりも趙紫陽の子孫を立てて宋を復興したい。

俺、朱鎔基も明も嫌いだし、
趙紫陽と宋は好きだ。

74名無しさん@お腹いっぱい。2009/12/27(日) 00:47:12ID:rqNELVjr0?2BP(0)
彼を知りて我がを知れば百戦危うからず
彼を知らずして我を知れば
一勝一負ず、彼を知らずして我をしらざれば毎戦必ず

75名無しさん@お腹いっぱい。2010/11/22(月) 16:56:13ID:l9ArmYGk0
まとめました。 

☆ 餓鬼国家中国: http://blog.goo.ne.jp/deception_2010/e/6a587acaf1e411f2e9d00192d0de5ab6

「大躍進政策」では、2000-4000万人の農民が餓死した。 その彼らの屍の上で、富裕層は、胡坐をかいている。

76名無しさん@お腹いっぱい。2010/11/27(土) 23:47:52ID:A6CoGru80
( ⊙ o ⊙ )

77名無しさん@お腹いっぱい。2010/11/28(日) 00:59:16ID:V36dpkbE0
>>1
まあ崩壊はあり得ないと思うけど
もし本当にそうなったらアメリカが介入するだろうから
民主政が見かけ上は維持され、親米売国政権が誕生して
アメリカが中国を経済植民地化するだろうと思う

その後はロシアのように自国勢力が権力を奪還し
プーチンのような権威主義的反日政権が誕生して
再び権威主義的な体制に回帰して行く事になるだろう

日本にとっては共産党崩壊はマイナスのシナリオしかない
あまり知られてないけどね

78名無しさん@お腹いっぱい。2010/11/29(月) 01:24:55ID:2yEdc1N70
崩壊すれば分裂するでしょ?そうすれば日本にとってプラスでは?アメリカが中国を
支配すれば必ず失敗して泥沼にはまる。それも大きい声では言えないが、日本にとって
有益では?日本は中国を崩壊、分裂させつつ決してその後に関わらない。これがベスト
と思うんだが。

79名無しさん@お腹いっぱい。2010/11/29(月) 01:28:30ID:uVtLBwz40
マイナスのシナリオしかないって決め付けてる時点で、何も理解していない。知ったか。無知。

80名無しさん@お腹いっぱい。2010/11/29(月) 17:56:42ID:YrMsomN30
台湾、チベット、ウイグル、内モンゴルの独立が確定
フィリピンを始めとした東アジア諸国は中国の軍事圧力から解放
北朝鮮、ミャンマーといった独裁政権は弱体化のち崩壊

プラス面ばかりですな

81名無しさん@お腹いっぱい。2010/11/29(月) 21:35:10ID:2yEdc1N70
前に石原慎太郎と田原総一郎の対談でだいたい次の様なのを読んだ。

田原 じゃあ石原さんは中国に対して日本はどうすればいいと思うの?

石原 中国の分裂を画策しればいいんですよ。(キッパリ)

田原 (絶句)あ・・あんたよくそんなこと言えるね。

みたいなの、中国の分裂画策なんて日本としたら当たり前の戦略を口にも出せなかった
んだよね、ついこのあいだまで・・・もっと早く石原さんあたりが首相になれる
ような日本だったら良かったんだけどね・・・・・

82名無しさん@お腹いっぱい。2010/11/30(火) 01:53:36ID:7iNOnYMw0
そもそも、今の時代に独裁政権が存在するのがおかしい。
そんなものはさっさと潰した方が良い。その方が平和になる。

83名無しさん@お腹いっぱい。2011/02/28(月) 14:07:07.28ID:bnX4KyRkO
いよいよ始まったぞ。

84名無しさん@お腹いっぱい。2011/02/28(月) 20:18:56.25ID:fsgMsBvqO
内蒙古は人口の8割が漢族だから、独立しても外蒙古と合流するのは不可能。
支那人の繁殖力はゴキブリ並

85神の右手2011/03/01(火) 00:38:52.98ID:gnsARJvm0
中華联邦共和国日本州

86名無しさん@お腹いっぱい。2011/06/06(月) 21:45:22.72ID:M1+6vjen0
何の因果か、きっちり1年ぶりの次スレ立て

胡耀邦、趙紫陽を語ろう! part2
http://kamome.2ch.net/test/read.cgi/china/1307348019/

87通りがかり2011/06/11(土) 12:17:27.05ID:6bYtCgJ20
この娘めっちゃ可愛い♪

誰か知ってる人いたら教えて下さい。

http://www.himetotono.com/products/detail.php?product_id=1178

88世森セラ2011/06/12(日) 13:09:37.84ID:sPEbLi2p0
8階の あの馬鹿ばかし理論は一体どこから、完全に嘘じゃん!中国のこと知らないなら 何でも分かるふりは止めてくれない?阿呆らしいよ、そんなことまで信じるのは 君の頭が壊した証しか思い出せませんね.

89中山康幸crue2011/06/15(水) 21:32:39.89ID:LjbQTM600

90名無しさん@お腹いっぱい。2011/10/07(金) 01:45:11.50ID:Zg12h4C40
中国は 3000年以上に亘り、血で血を洗う戦乱を繰り返して来た。敗残兵は、その度に相手の「食料」にされた。
その度に、敗者の歴史を根絶やしにして勝者の歴史が新たに始まるので、そこに成熟はなく、「接木の歴史」であると言える。
ゆえに中国の歴史は、4000年どころかせいぜい100年程度である。

まとめました。 ☆ 中国3000年失笑の歴史・世界の中心で何をやっとる
http://blog.goo.ne.jp/deception_2010/e/820105dfc88dc7518e5957259fb4c655

91名無しさん@お腹いっぱい。2011/10/20(木) 21:27:29.68ID:tMRivz7uI


【中国】2歳女児がひき逃げされるも通行人らは無視して通過→さらに別のトラックにも轢かれる→脳死判定
http://www.youtube.com/watch?v=jhjpdNuLBL4#t=40s

92555552011/11/08(火) 00:15:28.62ID:YSdCQAzU0
WWWWWWWWWWWWWWW

93名無しさん@お腹いっぱい。2011/11/17(木) 23:18:39.25ID:GDNWPNFj0
崩壊すると思ってるのはネトウヨだけ

94名無しさん@お腹いっぱい。2011/11/17(木) 23:23:18.47ID:z+z6Ka0I0

95名無しさん@お腹いっぱい。2011/11/24(木) 12:24:24.30ID:WE5QiuMR0
軍閥の拠点があった地域の人達って世界大戦の歴史をどうみてるんだろ

96名無しさん@お腹いっぱい。2011/12/17(土) 16:34:17.22ID:7fwDpXkG0
>>85
中華連邦を形成する国々は旧ソ連のように各自国連加盟が可能です。

西蔵(=チベット)自治共和国
新疆維吾尓(=ウイグル)自治共和国
蒙古自治共和国(旧モンゴル国&内蒙古自治区)
朝鮮共和国(北朝鮮)→金王朝が倒され、中国の傀儡政権となる

中華民国台湾省→国連復帰と引き換えに中華連邦の傘下に入る

大韓民国

琉球民国(旧日本国沖縄県)

大和自治共和国(旧日本国)


97名無しさん@お腹いっぱい。2011/12/28(水) 04:51:33.56ID:QJzDeXTE0

中国共産党は日本の天皇一族の秘密部隊か?

http://2nd.geocities.jp/jmpx759/0202/9/192_1.html

http://book.geocities.jp/conspiracycalendar/02/d/12/1221.html

http://book.geocities.jp/conspiracycalendar/02/d/09/0915.html

胡錦濤中国国家主席も温家宝首相も、誕生日は明らかに日本の天皇陛下と徳川家康を示している。

(仮説を含む)

( http://book.geocities.jp/japans_conspiracy/02/p009.html )

98名無しさん@お腹いっぱい。2012/01/24(火) 15:28:04.49ID:BdhTUszi0
路过

99名無しさん@お腹いっぱい。2012/03/22(木) 12:06:47.89ID:uHt+ai63P
かの国の法則もなんのその、一体何ゆえの暗黒パワー?
皇室に暗い影を落とす「あの人」の存在、そのダークパワーの源を探る。
なお、最近は皇太子一人公務でもダークパワーを発揮してるのが気になるところ。

詳細は、
     _______                     __
    // ̄~`i ゝ                    `l |
    / /        ,______   ,_____    ________  | |  ____ TM
   | |     ___ // ̄ヽヽ // ̄ヽヽ (( ̄))   | | // ̄_>>
   \ヽ、   |l | |    | | | |    | |  ``( (.  .| | | | ~~
      `、二===-'  ` ===' '  ` ===' '  // ̄ヽヽ |__ゝ ヽ二=''
                         ヽヽ___//   日本
         ______________  __
         |皇太子夫妻にまつわる怖い話  .| |検索|←をクリック!!
          ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄   ̄ ̄

http://www.google.co.jp/search?q=%8Dc%91%BE%8Eq%95v%8D%C8%82%C9%82%DC%82%C2%82%ED%82%E9%95%7C%82%A2%98b

100中日萬& ◆os5cciln9s 2012/04/22(日) 14:37:09.92ID:JbmxoxAf0
>>8
非漢族の種族虐殺知らないのは誰の捏造、中国では、非漢族は多くの特権を楽しむ
first:生多胎
second:大学入試の無条件の増加の点数
ただ、日本人と中国人の悪口はもう慣れましたが、私にも変えられないのが現状、中国の大学でも呼んで日本に学ぶのスローガンは、反日はデマ
中国では、ただ信じて共産党の人材が反日、しかし事実上、中国共産党80%の人に嫌われる
驚いたでしょうか
もし共産党軍隊なし、中国人はとっくに造反した
古語雲:不期修古、不法常可、事異則備變(韓非の名言、意味は、時局に変えてから準備する)
今の日本人の中国に対する理解が淺いました
毒餃子のほかには、経済に大きな飛躍、民主の暗流沸き立つ、普通の人は理解できない、中国は大きい、不集権国家を制御できない、しかし、民主国家に対して悪くない、
だから中国人はきっと世界を創造に最も効率の政体
日本のようにずるずるとない、首相交代が頻繁に
中国:
強力な政府が、また十分な民主、大衆が政府を批判する、またない絶対に妨害政府に正しい選択
保護同性愛、政府はすべて弱者保護、多数の人の意見に従う、も重視して少数意見
淺はかな市民政策に影響しない、エリートの意見を十分に尊重する
これは中国の発展の方向
毒餃子事件からどれぐらい?
中国人が受けた苦難、涙を拭いて、翌日仕事を続ける
何度も侵略される、廃虚からでも起き上がって
たとえ今は共産党は、中国人も同じ抵抗することができる
中国人がいつも冗談を言って、「世界の核大戦、生きてきたのは中国人に違いない、毒性が抵抗が強い。」
日本人と嘲笑のように
これが中国のほうが怖い
こちらで暴言中国独裁、変態、虐殺、専制
考えたらどうか日本を建設より強いだろう
中国人の心の中に 日本→東の儒家道統の継承者 天皇万嵗
中国→西の儒家道統の継承者 华皇万嵗
朝鲜、韓国→資格はない
もちろん、前提は両国の誤解を解く

101名無しさん@お腹いっぱい。2013/02/21(木) 10:20:47.79ID:U0vQMcRe0
分離
満州国際管理領
北京山東国
アンビ上海国
湖北国
四川国
雲南国
西南国
福建国
モンゴル領
ウイグル領
チベット領
11分国

102名無しさん@お腹いっぱい。2013/02/21(木) 10:27:25.62ID:U0vQMcRe0
各国は
都市集約
都市武装警察5万
自給率40%
人口6000万
軍5万
GDP30兆くらいの小さな集団になる

尚ニューウイグルは
人口500万
GDP10兆
自給率80%
軍10万
くらいの1CISになり

チベットはアセアンに入る

103名無しさん@お腹いっぱい。2013/02/21(木) 10:32:58.01ID:U0vQMcRe0
>>21
それすげー間違ってる
東山文化
マレー商文化
↓しんは少なかったので拡散せず


五大十六国紛争での漢詩族崩壊
鮮卑侵入で中原の鮮卑化

意外なことに人口通年100万いなかったDNAが中原人口の20%
中元族は多すぎた貧者で淘汰されて、相当満州かしてるのである
実際人口2000万前後

104名無しさん@お腹いっぱい。2013/11/07(木) 07:36:57.42ID:YmcCQ3QSi
ウイグルを解放しよう!

105名無しさん@お腹いっぱい。2013/11/07(木) 17:24:35.88ID:cuts7keqO
史書によると中国で革命が起きるとだいたい人口が三分の一になるからな。
国の統制外れた流民が大部分だとしても、話半分でも数千万人の人が死ぬ。
文化大革命や大躍進から言っても当然そうなる。
日本人も数十万人死ぬし、実質改憲で日本は中国に進出して、
在留邦人の保護をする。
歴史が変わる局面に立ち会うことになる。
北朝鮮も崩壊するし、韓国も経産は崩壊する。三十年は立ち上がれない。
そしてその状況を楽しめる奴が次の劉邦、曹操、朱元障。

仲間を裏切り陰謀を楽しみ死を友達とするサイコパス。
しかし、そいつが現れないと人民は救われない。

106名無しさん@お腹いっぱい。2013/11/09(土) 04:05:18.28ID:jRy8f4shO
一党独裁とは実に恐ろしいものだ。
普通の国では様々な意見が自由に言える。当然、政治批判もできるし、今の政治に不満があれば自ら選挙に立候補もできる。
だが、一党独裁制は、国民全てが党を指示することを義務付けられているのだ。

107名無しさん@お腹いっぱい。2013/11/09(土) 23:10:19.73ID:DUi62F1c0
日本に来ている中国人に、共産党を打倒しない限り、
中国人民が地獄を脱出することはないと教えてあげるべきだ。
中国人民は立ち上がるべき時に来ている。
日本人一人一人が、身近な中国人にそれを実行していこう。

108名無しさん@お腹いっぱい。2014/08/31(日) 04:02:58.99ID:Gz9sjgYs0
>>105
それは捏造だろうけど、正しくは
「離散、コミューン、家屋の崩壊しなかった人口の、領域は1/3」だ。残りは離散。うち1割は飢餓その他で死亡。

シナの歴史上のそういう崩壊ー恐慌は、紀元前段階だと正確な人口もわからず時事がはっきりしないから断定できないけど

・後漢の黄巾の乱などに関連する人口爆発と、董卓ハイパーインフレ。但しこれは曹操の開拓によって短期で収集したので
分裂こそ起きたが崩壊には繋がらなかった。

・次は五大十六国。匈奴、北魏によって北部は動乱状態になったが、北部勢力圏人口はシナの1~2割で南部は内争こそあったが紛争は200年ほどなかったので比較経済は維持していて
暴動ー崩壊まで行かなかった。

・16国後期450年頃から北部、西部で紛争状態に入り何より人口爆発(魏で1500万前後に収集した経済は3000万レベルに到達)。
で離散、崩壊リスクはあったが随ー唐の大開拓で3000~4000万を維持できるレベルに農業拡大。離散阻止

・五大十国。この頃は分裂したが紛争少なく大規模離散なし

・金の侵攻。この前後死者は少ないが人口の1〜2%が奴隷になった。

・モンゴル侵攻。この頃500~700年ぶりにシナ本土で本格戦乱になったが死者、離散人口は数%程度。そしてシナ官僚は拉致られないが金になびいてモンゴルに亡命

109名無しさん@お腹いっぱい。2014/08/31(日) 04:04:11.23ID:Gz9sjgYs0
・雲南ペストと14世紀の内紛。14世紀中にペスト蔓延(しなかった説あり)して人口の10%ほど恐慌状態になった←分類不明
※ここまで5000万に近かった人口は4000万水準まで減退。これが影響して唐末ー宗初期から500〜600年人口停滞

・明の震災。当時の記録だと死者は確認だけで人口の1%。推定離散5~10%

・日本と清との紛争。死者1%

・17世紀初期人口が5500~万。清に変わり、新大陸農産物と日本銀の蔓延で人口爆発開始。17世紀中に人口は1.6倍以上に大拡大されたとされて、採算上の許容人口ピーク達成。

・18世紀中、統計により違うが1.2億ほどに人口拡大して、飢餓水準まで停滞。この頃から阿片が流行りだして、飢餓国家体制になる。
18世紀のインドシナ侵攻は食料輸入を目的としての威力手段だったとされる。

・18世紀末。飢餓国家体制と阿片の蔓延開始。統計によると1.6~2.2億人とされる。

・アヘン戦争前後。人口はまだこの段階では減らない。アロー戦争やロシアの圧力を含めても死者、離散は人口の1%もない。

・太平天国爆死。確実に離散200万。死者50万だがまだシナ1%にもならないほど人口爆発。

・19世紀ペストで500万以上死亡。離散数百万のはずだが。【すでに人口増加率のほうがペストの死者を超えだす】

・19世紀末。初期2億前後の人口は3.5〜3.8億に拡大。

・連合宣戦布告!!義和団暴動(義和団数十万軍数十万が参戦)離散100万。死者20万だが人口増加ベースに届かない。

・20年代の軍閥内紛。死者不明、規模不明だが5~10万の死者。離散50~100万。

・満州事変および日本の満州開発。これによりシナの食料生産は10%以上拡大。多ければ20%で古くは1915年から日本統治間で5億規模の人口を維持するまでになり1945年頃多ければ5~5.5億の人口がいたとされる

・国民党の死者及び国民党によるテロ、虐殺死者(共産はわからないので不明)概ね200万前後

110名無しさん@お腹いっぱい。2014/08/31(日) 04:10:49.08ID:Gz9sjgYs0
・国共内戦による死者。及び離散。これについては不透明な宣伝のみで客観的な状況の資料、記録類が何故か両軍以上に少なく
何故か参戦日本兵の記録もなく、規模。事態が不明。
戦死者のみで30~100万。離散その他民間死者不明だが、シナ人口1%もなく
この間人口はなおも爆発中で5.3~5.8億に達したとされる。

・BUN革諸々。この間の震災も含み1000万以上の死者は確実で「粛清死亡50〜万。流刑死亡100万規模。飢餓政策死亡1000万」は確実に死んでるっぽい。
但し移動制限で離散なし

・4(5人組)処刑後の人口が7億付近であり【文革中ですら人口増加率は文革死者の10倍ベースだった】

・13億突破

→→→そして黄砂の拡大。
つまりしんでもしんでも減らないってのがシナの歴史。これ戦前日本が統治してなければ
人口爆発は10億行かない水準で止まってたと思う。但し文盲率は数倍いってたろうけど

ほぼ唐以後は紛争による死者は1%を超えた年なくて清以降は人口増加率>>紛争、疫病死者っていうやばい構図だよ。
文革で1億死んでれば人口増加ベースを下げれるけど、1000~2000万死んでも殆ど無影響に人口増加して
人口増加率が2割も減らない。

111名無しさん@お腹いっぱい。2015/12/21(月) 16:44:30.23ID:utBUooRF0
騙子的中國人去地獄

112名無しさん@お腹いっぱい。2016/08/03(水) 14:47:08.21ID:eGOfPjIi0
おまえらの時代は終わるんだよ

マイト レーヤをオウムの妄想と思ってるそこのお前だよ

UFOを否定しているバカは何もいえない時代がもう間もなくはじまるぞ

113名無しさん@お腹いっぱい。2016/10/25(火) 11:47:13.97ID:rI3/+Nzx0
中国共産党の殺人の歴史
https://youtu.be/p6qCezxiHPM?list=LLugKPzo8519vy3gYjcd16sQ
2000年に入ってからも殺戮は続く
https://youtu.be/bkF4DO98WJI?list=LLugKPzo8519vy3gYjcd16sQ
取り敢えず片付いてもらわないとね - そうだ北京に行こう
https://youtu.be/E64Dcik5RP0?list=LLugKPzo8519vy3gYjcd16sQ


その後は、ほっとけば内乱が起こりそうな気もするね。
各国の寛大な処置と協力が必要になるのかもね。

114名無しさん@お腹いっぱい。2017/04/07(金) 08:39:19.81ID:8QroXGGo0
中国 4分裂のシナリオ

https://youtu.be/7gzu_x2NmAM

115名無しさん@お腹いっぱい。2017/05/26(金) 07:14:00.64ID:lVpls2qq0
>>1

民進党が、台湾のみから大陸全土で圧勝。
外蒙古と西新疆が中国本土へ復帰、EU加入のトルコを併合しEU拡大。
イランとパキスタンに加えASEAN諸国もEU加入申請。
ロシアもEU加入への方向転換。

蔡英文総統の指導力に負けた、習近平は日本へ亡命。
大陸での議席、民進党が85%前後を獲得、共産党は10%前後、国民党は5%前後。

116名無しさん@お腹いっぱい。2017/05/27(土) 08:50:32.58ID:MM0QEu0v0
>>106-107
中国・北朝鮮のような独裁体制を批判している連中が
実は本当は日本でも中国・北朝鮮のような独裁体制を敷きたがっているという矛盾なww

日本中の幼稚園で「安倍総理がんばって!!がんばって!!」と唱和させる教育が理想だとか
どんな中国・北朝鮮だよ

新着レスの表示
レスを投稿する