超能力者 嵐先生の部屋★6ノシ目

1名無しさん@お腹いっぱい。2018/01/04(木) 22:30:16.82ID:z42YAOmv
最近 気持ち悪い位に予感が的中するんですけど 7  https://toki.5ch.net/test/read.cgi/esp/1315186559/
最近 気持ち悪い位に予感が的中するんですけど 8  https://toki.5ch.net/test/read.cgi/esp/1316607296/l50

超能力者 嵐先生の部屋       https://ikura.5ch.net/test/read.cgi/esp/1315112591/l50
超能力者 嵐先生の部屋★2      https://ikura.5ch.net/test/read.cgi/esp/1329498281/l50
超能力者 嵐先生の部屋★3ノシ目       http://hello.5ch.net/test/read.cgi/esp/1337693297/l50
超能力者 嵐先生の部屋★3.5ノシ目       https://matsuri.5ch.net/test/read.cgi/esp/1408108123/l50
超能力者 嵐先生の部屋★4ノシ目 P35        https://matsuri.5ch.net/test/read.cgi/esp/1407334924/l50
超能力者 嵐先生の部屋★4ノシ目(ログ速)    https://www.ろぐそく.com/r/2ch.えすしー/esp/1407334924/l50
超能力者 嵐先生の部屋★5ノシ目          https://matsuri.5ch.net/test/read.cgi/esp/1453941686/l50

最近〜の7スレ目の212がノシさんの初登場?間違ってたらゴメンョ
4ノシ目は大量削除されてるのでP35よりログ速の方がいいかも…
多分これで全部のような気がするけど足りなかったら追加お願いします

97名無しさん@お腹いっぱい。2018/02/05(月) 14:03:59.42ID:clfuJ0Du
コピペ

つうか
その前にイベントが
くるべw
己の金銭心配しとけ

26 名前:名無しさん@お腹いっぱい。[sage] 投稿日:2018/02/05(月) 00:46:16.49 ID:wFRNfhlD [1/2]
地表の人質状況があまりにも細心の注意を要するので、今から地表の作戦については完全に情報発信の管理体制(EMCON) に入ります。推測は数多く出回るはずですが、地表の作戦についての本当の情報は光の勢力からは公開されません。

イベントについて私が申し上げられることは、以下の内容です。
ーカバールの排除
ー完全開示と完全暴露
ー金融リセット

カバールの大量逮捕は起こるかもしれませんし、起こらないかもしれません。イベントの作戦については、イベントが起こる時にマスメディアを通してリアルタイムで報道されます。

98名無しさん@お腹いっぱい。2018/02/05(月) 15:09:55.03ID:3jYB03Z4
まあ2ちゃんですし、おすし

99名無しさん@お腹いっぱい。2018/02/05(月) 17:12:00.22ID:lkp5E11t
海が中国のせいで汚染されてますが魚食べられなくなりますか?

100名無しさん@お腹いっぱい。2018/02/05(月) 21:02:36.49ID:3P2PW147
>>70
円高になると旅行しやすくていいという側面がありますよ。
台湾がいいですよ。
最近台湾の方向を視ていたら山の上か上空に明るい光があってその光は黄色かった。
犬様が何かやっている姿が重なるかな。
噴火するような山があったかなって思っていたけど南の方から眺めている限りでは
溶岩って感じではなくて黄色い明るい光だったかな。
夜の暗い光景に黄色い光。
とか思っていたら台湾沖で地震があったけど新高山で何かあるかもしれない。

>>71
厄除け的に、
1月の災いは、青森発の災いとなるでしょう。
青森岩手と震源が下がってきて、東京をすっ飛ばして日本の中央まで下がってしまったのかもしれませんが

長野付近のものはまた別の流れの様な感じがします。
青森発のものは単体の流れです。
とりあえず、磔にされる女の子、その周辺に燃える都市
この現象はまだ終わっていないです。その間に月が一回閉じてまた開いた感じですが。
何処かの都市が燃えて崩壊するのではないのかなとか考えています。
随分前からあった不安定な現象の発動装置のようなもの。多分、ネットワークの張り巡らされた都市です。

犬様が2月に面倒な事があるからって予め警告してくれているのですが
犬様が何を伝えているのかは書きたくないけど、どうしようもなく面倒な事が地上であって
それに関連して私が面倒な事になるのではないのかなって感じがする。
だからもう無理って思っていたのですが
一方、青い人達は私に一つの約束をしてくれている。
だから、犬様達のする事の間に、青い人達は別の事をするかも。
随分前から長野方面の事に関して犬様も青い服の人達も色々やっていたから、もしかしたら長野付近なのかもしれない。現象発生点が。一方、今犬様は台湾で何かやっている感じ。

世界情勢の板ですか?橘さんって。
他にもいろんな人がいて色々あるのですが。
悪い事はネットに書いたら実現しないという法則に基づいて厄除け的に色々書くのはよいと思います。
橘さんのスレに、裏で凄い巫女さんとか書かれていますが
実際に凄い巫女さんはいて、山中の神社で滝の前とかで何かと繋がったりしているのを視る事が度々あります。
眼が人の目ではなくなったような。白目の部分がはっきり分かる程青くなって肉体が意識体の強さの影響で肉体っぽくなくなっている様な姿になっていたりしている感じ。
繋がり方が強いというか、繋がる線に直径というものがあるのであればそれが長いというかそんな感じかも。
周りに他の巫女さんがいっぱいいて囲まれるようにして繋がっている。
その巫女さんの周辺の人達は表に出て来ない人とか情報とかの中の人達かな。

101名無しさん@お腹いっぱい。2018/02/05(月) 21:03:14.60ID:3P2PW147
テレビとか雑誌とかは地上の意識が生活する為のもの。
そもそも最初は、自然の中に神様と人間が一緒にいただけ。
それが道路を造って街を造って
服を造って銅線を引いて電気を流して、そうして人間の周りの光景が変わっただけ。
物が増えて、物についている名前が増えて、言語で生活するようになって
言語を使わない人間の部分の事を忘れてしまっているだけ。

最初から人間を撒いた神様と、人間はずっと繋がっていて、多くの人達が地上で生活している所から少し離れた場所で
人間と神様は色んなカタチで繋がっているのです。

とりあえず2月に何かあるのと、1月にあるのは別物です。
2月のものは2月中旬辺りの様な話だったかも。別の現象になればよいのですが。
台湾に流れるかもしれない。

書かれている「アセッション」とか「次元上昇」とかの話ですが
今の文明の状態と並行はしません。
太平洋に津波が来るカタストロフィ〜!の後でも文明が滅んだりはしないでしょう。
この文明に於ける、最終的なカタストロフィ〜!は、数々の天変地異の後
一息ついた頃に、中東で起きるでしょう。
破滅的な爆発があそこで起きて、その余波が来ます。もしかすると反物質的な爆発です。
違う波長に開けた穴が大きくなりすぎて、あっちのものがこっちに顕在化して超爆発している様に視えるのです。
根拠は、空の上に穴が開いて、空の上の存在が地上に近い場所を舞っているからです。
この光景は嘗ての地上、以前の文明が大洪水で滅ぶ以前に地上で起こっていた光景と一緒のものなのです。

中東での大破壊が起こった後、日本上空には、別波長域への穴が開き、空に穴が開くでしょう。一人の人間による、超能力的な、人為的な穴ではなくて、機械装置によって造った穴の様なそんな感じを受けます。
その装置の場所は多分、東北と関東の間位にありそうな感じです。

その時に、人間の持っている感覚は乱されると思います。
かつてバベルの塔が倒壊した折、言葉が乱れたように、です。
アセッションとか次元上昇とかの現象はその感覚の乱れによって地上の人間に顕在し
旧来の人間の感覚は忘れられてしまうと思います。
そうして、人間は再び、脱皮しながら地上を這い続ける蛇の様に地上で生活し続けるか、
それか、ここで肉体から意識が回収されて、別の惑星、金星でやり直しになるかもしれないです。
中東の爆発の時には私は既に地上にいないっぽくて、空のかなり高度の高い場所から
眺めている感じなので、詳しい地上の事は分からないのです。

とりあえず、私の知っている先の光景はここまでかも。

102名無しさん@お腹いっぱい。2018/02/05(月) 21:17:57.41ID:gp6yrR4g
「史上最悪の原油流出」が日本の海域を直撃 〜海外では「アジアの海の危機」として報じられているが、日本では報道が皆無〜
https://shanti-phula.net/ja/social/blog/?p=151554

これ関係ありそうですか?

103名無しさん@お腹いっぱい。2018/02/05(月) 21:19:40.25ID:3P2PW147
>>73
多分、国際関係板の橘さんなら、あてになるならない以前に
自己紹介の部分が読んでもなかなか難しいのだと思います。
1から8まで読んで難しい事がいっぱい書いてある。

視るのは一人で何かを視るより、視る人数が多い方が正確になります。
一人で何か視たもの、ちょっとだけ先のものとかは自分で変えてしまうことが出来るから
その、変えた事が発端で多くのものが変わってしまう事があるのです。
避けられなさそうな大きなものは人に話しても変わる事は無いだろうけど
小さな事から中くらいの事までは変わりうる、変えうるのです。

多分琵琶湖、それか琵琶湖周辺の水のある場所、ここを水鏡にして起こる現象を眺めるという
そういう仕組みがあります。
大きな湖の様な場所を、意識体で囲んで、みんなで何が起こるのか眺めている感じです。
その湖の湖面は、周辺で起こっている事が反映される感じ。
そしてその湖の湖面に何かする事で、現象そのものを起こすことが出来るような
そんなものです。
私みたいな人は他にもいて、同じような人達で同じ湖の様な、池の様な、そんなものを眺めているのです。

>>79>>81
食料が足りなくなるというのは随分前から知っている感じなので何か作ったほうが良いのですがイモがいいという感じの事をずっと前から知っている感じ。
日照の関係だと思うのです。
空が暗くなるけれど真っ暗な時期はそんなに長くないと思います。
都会に於ける食糧不足は、多分流通の問題だと思います。

>>80
北朝鮮の事をテレビとか雑誌だけで判断していると思います。
実際の内情は多国籍国家になっていて、地下で色々な研究をしている感じです。
白人がかなりいて、先端的な事を色々やっている感じですね。
イギリスと繋がっていたりヨーロッパと繋がっていたり。誘拐された人達とか
ここではなくてヨーロッパとかにいる人もいます。

中国が侵略をしているとか、そういう事ではないのです。
侵略侵攻しているという口実で別の事をしているのです。
戦後にマッカーサーが日本に来て遺跡を荒らしたり宝物を集めて持ち帰ったりしました。
どうしてかというと古代の遺跡を集めているからです。
地上の秘密の組織、結社が、彼らの悲願である、人間が元々住んでいた場所への復権の為にです。
中国も同じです。結局人間はどこから来て、何故今地上に張り付けられているのかという事なのです。
大洪水以前はそうではなかった。古代の遺跡を頼りにするしかないのです。
そして海底の遺跡は海に進出して調査する他ないのです。

そんな感じです。
裏ではというか、人間の悲願を達成する為の集団は、彼らなりにまとまって行動していて
その真意がテレビなんかで流れる事は無いという事なのです。

104名無しさん@お腹いっぱい。2018/02/05(月) 21:24:34.02ID:gp6yrR4g
>>100
台湾で大きい地震が蓮ちゃんしてるのも関係あるのかな?

105名無しさん@お腹いっぱい。2018/02/05(月) 21:34:27.89ID:3P2PW147
>>82
そのサイトの様に、当たったとか、外れたという、表層的な事だけを取り上げても
何かが揺らいでいる仕組みとか法則とかそういう現象を理解する事の方が大切かもしれないとか思っているのです。

ユートピアというのは自分達で手に入れる、妨害になるものは取り除く、これが出来ないと手に入らない。
それを地上で学ばないと、地上から星外には出る事は許されないという感じの事を
地上のチャネラー!等々には伝えられていますが、極端におかしな結社組織集団というのは高齢化して消えて行くまでこの星でまだ続くでしょう。

>>83
分からないですが、カタストロフィ〜!で太平洋全体に津波が来たりする、その先で
一段落する時、その時には国毎の通貨は無くなっているかもしれないです。
最終的な大破壊の光景の時、共通の通貨のようなものが流通している様な感じでした。
仮想通貨では無く、実際の硬貨だと思います。

>>84
それは分からないですね。都会の人達が均一に田舎に行くという訳ではないので場所にも依るんじゃないのかなって。

なんかまだまだ凄い寒いです。
じゃあまたノシ

106名無しさん@お腹いっぱい。2018/02/05(月) 21:38:02.72ID:3P2PW147
あと最後にダークウェブという言葉をよく会話している。
ダークウェブ発のAIという名の、単なるプログラムなんだけど
それが何かするっぽい。
ダークウェブのせいです。って感じで、新しいテロリストみたいな概念になるかな。

107名無しさん@お腹いっぱい。2018/02/05(月) 21:44:23.32ID:gp6yrR4g

108名無しさん@お腹いっぱい。2018/02/06(火) 02:27:51.73ID:LfIpISuc

109名無しさん@お腹いっぱい。2018/02/06(火) 04:14:48.97ID:qHjeQSLm
後だしじゃんけんおもしろいですか?

110名無しさん@お腹いっぱい。2018/02/06(火) 09:16:55.14ID:au0BmOhC
畑に目隠しになる囲いはしないのですか?

111名無しさん@お腹いっぱい。2018/02/06(火) 13:25:07.14ID:szJYPh5e
もういいよ畑の話は

112名無しさん@お腹いっぱい。2018/02/06(火) 20:21:45.43ID:t+3/MFqb
古代ビルダー種族 人類の10億年の遺産の回収 パート2
https://ja.spherebeingalliance.com/blog/ancient-builder-race-recovering-humanitys-billion-year-legacy-part-2.html

113名無しさん@お腹いっぱい。2018/02/06(火) 22:41:26.37ID:au0BmOhC
物流が麻痺なのであれば道路が破壊されているんだろう

114名無しさん@お腹いっぱい。2018/02/07(水) 09:07:29.48ID:Mf+v+N+a
台湾で地震

115名無しさん@お腹いっぱい。2018/02/07(水) 23:00:45.12ID:FhRr73fO
イルミナティについて教えて

日本が世界で一番いじめられる理由は何?

116名無しさん@お腹いっぱい。2018/02/08(木) 09:45:55.15ID:cJvYNGAz
これけ?

NEMダークウェブで交換画策?
https://news.yahoo.co.jp/pickup/6271326
流出したNEM、他の仮想通貨との交換を画策か
2/8(木) 7:19配信 https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20180207-00050199-yom-soci
匿名性の高い仮想通貨「DASH」との交換か、ダークウェブ上での交換を企てか
出典:ITmedia NEWS 2/7(水) https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20180207-00000060-zdn_n-sci

117名無しさん@お腹いっぱい。2018/02/09(金) 19:06:09.12ID:1gjMdFgn
>>83
やっぱり今の経済というか、株式市場とかで流動する経済というのは、
太平洋でカタストロフィ〜!の原因が発生して、あっちこっち水没したりした後
それを持ち直した後には無くなっている感じです。
日本もですが、中国も沿岸都市が水没して、水たまりの上に高層ビルが並んでいる様な
そんな光景になるのです。
三峡ダムが機能しなくなって下流の都市が水没している光景も別で視ているのですが
これが一緒の時期になるのかどうかはまだ分からないです。
インドネシアとかも、とにかく太平洋沿岸が、全体的に水没している。

持ち直している時期というのは、空は青くて普通に日が射しています。
この星の文明全体で使用可能な通貨の様なものが発生します。
ヨーロッパはユーロのままかもしれない。その時にはヨーロッパ全体が変な色になっている。
灰色か、灰色と茶色黄色が混ざった色か。
アメリカ日本太平洋全体で使用可能なものです。その時には物の流通が止まって食料問題が発生している感じです。
そして、その後の事ですが貨幣とか通貨とか以前に文明は一区切りです。

もう一度同じような事を書きますが
その後に、中東で地表に巨大なクレーターが出来るような大爆発があるでしょう。
クレーターの直径は2000km位になるかもしれない。

私にはそのきっかけになる人物を視ているのですが
既に地上に誕生している。
もしくは、その時になったら地上の人間が、その役目の為に目覚める。
もしくは、星外から発生する。
とかだと思うのですが、1番目から2番目への流れかなと思います。
彼は空の上にいる槍持ちとチャネリングする。そして、チャネリング先の槍持ちは、地上の肉体を使って空の上の存在がこの地上で繰り返される儀式を行う、そういう流れになるのではないのかなって思います。

かつて氷河期以前に、過去の文明を終わらせた槍が再び地上に現れ
中東発のカタストロフィ〜!が起こされる。
聖書に書かれているロンギヌスの槍の逸話は、氷河期以前から続いている、破壊と再生をもたらす
空の上の槍の話がニュアンスだけ伝わっている感じなのです。
あの逸話は聖書の物語の内容で受け取るのではなく、概念で受け取るものです。
結果、時代がBCとACに分けられたのですが。

現生文明に於ける日本の国造りの槍も、この流れだと思います。
正体不明の槍があり、それが破滅と再生をもたらしているというものが古文書にあるのです。

つまり、かつての人間の住処、神様の空港たる空の上には、文明を終わらせ、次の文明を切り開く槍と、
新たな文明を創り出す槍の、2本の槍があり
中東発の破滅を起こすのは、文明を次の文明にする為の破壊の槍という事になるのです。

その槍の出現ですがどういうカタチの現象になるかは分からないです。
概念的には人がそれを地上に刺すでしょう。
実際に槍が地上に刺されるのだと思いますが。
別に違う現象になっても問題が無い。
数式があってそれに何の値を入れるかはある程度の幅と自由がある。

118名無しさん@お腹いっぱい。2018/02/09(金) 19:07:06.56ID:1gjMdFgn
反物質の様な概念の爆発とかいう話をちらほら聞いている感じなので、そんな風になるんじゃないのかなって思います。
何かの装置を使ったら槍のカタチをした反物質が出現して爆発するのかもしれないし。
同じ実験を地上の複数個所で同時にしたとかで、その様な現象が、この地上のあっちこっちで同時に起こるのかもしれない。
槍、Spearというものが関係するでしょう。
その時、日本で起こる現象は大爆発の現象ではなくて、空の上と何らかの繋がりが発生して
空の側の異波長帯域の存在がこちらに現れるという現象が起こるでしょう。


■エヴァンゲリオンの話
話は変わるのですが、エヴァンゲリオンQの映画に2本の槍が出てきているのは
つまり、終わらせる槍と再生の槍の2本の槍の事じゃなかったのかなって思います。

シンジ君とカオル君が一緒に抜こうとした槍が、終わりと最初の2本対の槍ではなくて
ロンギヌスの槍1本を2本にコピーしたものが巨人に刺さっていたというシーンの事です。

使徒のカオル君は、アダムスから破壊と再生の対の槍をゲットしようとしたけど、1本しか刺さってなかった。
それで、やめよう、とか思ったけどシンジ君が抜いちゃった。
破壊の槍が地上に現れ、インパクトが発生したという話の流れです。

アダムスという光の巨人ですが、空の上の波長帯域にも光の巨人がいるのです。
あそこには丘があり、山があり平原があり、まるで地上と同じような光景が広がっています。
建築物は古代のままで新しいものはありませんが。地図のようなものも描けるのです。

空港の様な場所からずっと離れ、平原を過ぎると段々暗くなってくる。
暗い丘に登って眺めてみると、遠くまで暗い空が広がっている。
嵐の様な暗雲が立ち込めている風景の下を光の巨人が歩いている。
赤茶けた崖が続く荒野の様な場所、巨大な石板が地面に置かれている。
何か文字が書いてあるけれどそれは読めない。
崖に開いた穴から光の巨人が現れて、暗い大地の上を歩いている。

遠くに山が視える。
その山の上空だけ明るくて山には光が射している。山の中腹には巨大な建物があって
そこが宝物庫になっている。
地上で遺物と呼ばれているものが元々あった場所。
槍も鏡も剣もそこにある。他にもいろんなものがそこにある。
でも光の巨人の場所があるからそこまで行くことが出来ない。
古い意識達がその場所を護っている。

ガフの扉が開いてインパクトが起こりますっていうのは、異波長帯域に繋がる門の事じゃないかなって思いますが
エヴァに書かれているそれは、空の上の波長帯域への干渉ではなくて、時空のおっさんとかがいる感じの、
地上の破滅的な波長帯域への干渉で描かれている様な感じがします。

そこは空も地表も赤く焼けて破滅が訪れた後に生気が無くなってしまった異質な波長帯域なので、
このエヴァで描かれていた様な、インパクト後の光景に似ています。
そこは、ふと、自分自身の波長の変化で入り込んでしまう様な場所なので
人間的な生体ロボでも同じような事が起こると思うのです。生体ロボを造ったら
生体ロボがポルターガイストを起こしてしまうという様な、そんな現象ですね。

119名無しさん@お腹いっぱい。2018/02/09(金) 19:11:48.44ID:1gjMdFgn
私は色々書いているけれど、書いている諸々は自分の体験で知ったものです。
なので、間違えたことを思い込んでしまっている様な事が色々あると思います。
他の人の描写が正しかったりする事もあると思うので
こういうものは大人数で話したりした方が知識の完成は近いでしょう。

私は空の上の波長帯域にも、地上のおかしな波長帯域にも出入りする。
空の方に恐怖を感じる事は無いけれど、地上の異波長帯域には恐怖を感じる。

再生の槍は空の上にあり、もしかすると今は宝物庫にあるのではないのかなって思う。
それか、かつて地上にいて、今は空の上で槍持ちになっている意識体の手にあるか。

破壊の槍も空の上にあると思うのですが、
エヴァを書いている人の知識の方が正しいのだとしたら
破壊の槍は、もしかしたら地上のおかしな波長帯域に置かれているのかもしれないです。
生気が全く感じられない、自然現象が変な空間。
時空のおっさんとかいたり、変な現象が起こっている空間です。

人類補完計画というのは、エヴァの中では人為的な進化を促す手段と表現されていますが
神様によって空の上を追放され、地上に張り付けられた人間を元の空の上の波長帯域に戻すという事にも似ている様な気がします。
バベルの塔建設の意図、当時発生した楽園帰還の為の組織が今まで持ち続けている悲願です。

実際にはそんな事はしない方がよいのです。
だって意識体は肉体に入り、地上で愛を見つけ、その波長を意識体に取り込む事がこの宇宙空間の目的なのですから。
肉体を放棄する選択は文明の失敗なのです。その結論に達し実行に移した後は
人間の体を循環してた光の意識体は回収され、再び肉体を与えられ、地上に撒かれる事でしょう。

120名無しさん@お腹いっぱい。2018/02/09(金) 19:12:55.13ID:1gjMdFgn
>>85
スピリチュアル的なものが流行しているという事は、少なからずの人達が何かを感じているのだと思います。

大きな流れも、変えうる、変わりうるので、個々人の小さな流れの把握は
大きな変化と一緒に、別の流れに一緒に流れていく事もあります。

人間の機能の変化に関して
地球外からの影響か、地球内部での影響かどうかは分かりませんが、
人間の変化というのは以前書いている、体とか脳の機能の制御に関係します。
以前結構書いたのでよかったら探してください。

人間には五感がありますが、かつてはその他の感覚が明確にあったのです。
その感覚が無くなったので、地上の人間達は、空の上から持って降りていた遺物を集めて
バベルの塔を建て、空の上の居場所を取り戻そうとしました。
塔は一つでは無いのです、あちこちに建てられ、そこに空の上の遺物が置かれました。
私は天橋立が倒壊したその塔の一つだと感じています。
しかし塔は壊され、星に設定されていた脳の制御を司る装置が操作され、言語がバラバラになったのです。

今再び、空の上の閉ざされた領域を突破する為に、地上の装置が造られ人が集められていますが
その装置を使っても突端出来ない様に波長と波長の繋ぎ目というか、水と油の接面、
光の帯と帯の接線、その様なものが変化してしまうと思います。
つまり、地上に流れていた波長がその性質を変える、という事になるのかなって思います。
スーパーコンピューターでも、数学者でも解析できないような複雑な接点に変わってしまうという事です。

星の波長の長さが変わるかもしれないし、波長の高さ低さが変わってしまうかもしれない。分かりやすく書くと、流行というものがありますが、
昔流行った音楽が今は古く思えたりします。
当時は新鮮だったのに何で今は古い、遅れたものに思えるのかという感覚がありますが
今度の脳とか肉体の制御をする波長は、一度手に入れた感覚が薄れないようなそんなものになるかも。
時間的に古い記憶にはなっても、感覚的に古くならないと言ったような。
過去と今の時間の繋がりが強くなってくる。
1秒が長くなったり短くなったりする感じです。
合わせて、人間の感覚にも何かが付与されたり消されたりするでしょう。
以前には豊富にあった感情の一部が消えてしまうとか。今までになかった感覚的なものが流行るとかです。
脳の機能自体、肉体の機能自体が変わる感じです。

意識体は、肉体の制限を受けなければ、何にでも姿を変えるし、大きな光の一部にもなるし
大きな光の全体になる事も出来るのです。
星に入り、肉体に入り、肉体の制御を受ける故に、意識体が持っていた機能を制限されているのです。
今受けている制限から、別の制限を受けるという事です。

人は陸上を冒険して、し尽したら、海があった。
海を冒険して、し尽したら、空があった。
空を冒険してみたり、深海を冒険してみたり、ジャングルを冒険してみたり
考古学に挑んだり、数学に挑んだり、時空を超える事に挑んだり。
冒険には終わりが無いけれど、それは終わりが来ない様に、次々に冒険が出来る様にしてあるという考え方もできるのです。
地上で退屈しないように、です。

121名無しさん@お腹いっぱい。2018/02/09(金) 19:14:03.40ID:1gjMdFgn
最終的な中東発のカタストロフィ〜!が起こった後は、地上の人間達は、かつて住んでいた空の上の場所の事を確認できるようになるというか
感覚で分かる様になると思います。そこに辿り着けなくても。
空というか空間に大きな穴が開いている。オゾンホールの様なイメージです。
それが別の場所に繋がっているのですが、それは場所というよりも磁界のようなものです。
今は可視光線しか見ることが出来ない視覚ですが、色んなものを感じることが出来るものに変わっているでしょう。

今は磁石の磁界は見ることが出来ません。色がある訳ではないし、空気が揺れるという訳でもない。
でも空の上の空間の波長と、こちらの空間の波長が繋がると
磁界が見えるようになると思います。感覚で捉えられるようになるというか。
可視光線で物が見えているという感覚から、物の性質を感じるという感覚に変わるでしょう。
感覚の受動的な部分が、より感覚的になり、発動的な部分が、共感的、共鳴的なものに変わるでしょう。

今は、地上から上を眺めると、昼間には空、夜には宇宙空間がありますが
意識的に、空には別の場所があるというのが分かる様になります。
これは、小さな島国で暮らしていた人達の所に、地球儀がもたらされた様な感じです。
ある年齢以上の子供たちは全員、地球儀の概念を持って過ごし始める。
以前までの大人は、半分くらいしかその感覚を持っていないという感じになります。

流行というものがありますが、昔流行った音楽が今は古く思えたりします。
当時は新鮮だったのに何で今は古い、遅れたものに思えるのかという感覚がありますが
今度の脳とか肉体の制御をする波長は、一度手に入れた感覚が薄れないようなそんなものになるかも。
時間的に古い記憶にはなっても、感覚的に古くならないと言ったような。
過去と今の時間の繋がりが強くなってくる。

陸の人間は海が与えられ、空が与えられ、インターネットが与えられ、次に別の空間の概念を与えられるのかな。
それは天国とかの概念とは違う別の概念。
行った事が無くてもその場所がある事を知っている、という様な、そんな感じの知識を持つ。
今の大人達は、火星には行った事が無くても望遠鏡でその地形を知っている。
今の子供達は、行った事の無い外国の事をスマホで見ている。
次の子供達は、行った事の無い、今の地上とは違う磁石の磁界の中の世界の様な場所の事を知っている。
と云った様な。それに合わせて肉体も変化するでしょう。

でも、その状態でこの星の今の文明が続くのかどうかは分からない。なんとなくその時で
区切られるのではないかなって思う感じです。

122名無しさん@お腹いっぱい。2018/02/09(金) 19:16:01.90ID:1gjMdFgn
>>86>>87
カタストロフィ〜!はあるのではないのかなって思います。
ある事になっていた、という感じのまま、この星は回っているという事です。
起こる、起こらない以前に、それが起こる事が既に決まっていた星であったという書き方もできます。

破滅的な光景の前に、コンピュータが仕事をするようになって、仕事をする必要がなくなる人達が増えるのという時期が来るのです。
仕事から離れた人達が集まって、次の世代は何をしないといけないのか考えないといけない時期が来る事になっていたのですが、今のビックデータとAIの状況はそれに近いですね。
しかし、私の視ていた未来では、世間はそれをしなかったのです。
仕事をする必要がなくなった人達、みんなで集まって今後を考えないといけなかったのに、
それをしなかったが故に、その後に危機的な状況を迎えたという事ですね。
多分、その時に地方に人を分散させて農業都市を興さなければならなかった。
という事になると思います。

そして食糧が足りなくなって、とか、そんな流れになっている感じです。
そしてカタストロフィ〜!です。
私はそういう星の地上にいるというだけで、私に特別な事は何も無いのですが
でもなんか、視ていたものが近づいている感じです。

てっきりカタストロフィ〜!の光景が、311の光景だと思い込んでしまったのが、私が2chに書き始めたきっかけですよ。
まだカタストロフィ〜!は来ていなかった。ではその前に何があるのかというのを私は書いていた感じです。
2011年当時、何か変だなとか思っていたけど、そういう事だったのです。
これに気が付いて、自分の経験とか中にある何かが、何であるかを理解するまで6年掛かってしまったのです。

>>88
津波は多分、めちゃくちゃ高くて強いです。メートルの数値まで分かりません。
高知はJR高知駅まで来ていて線路が流されています。
鹿児島も水浸しで原発?が危険になって中国軍が近づかないで怖がっている位。
沖縄は東から水が来て西に抜ける位。
中国沿岸も高層ビルが沼の上に浮かぶ様に建っている位。

関東に品川辺りまで水が来て、横浜の馬車通りが水没する様な波が来るのは
この時なのか、この前なのかは、ちょっと分からなくなってしまいました。
関東と関西は分けて視ているので、あれ?って感じになる事があります。

123名無しさん@お腹いっぱい。2018/02/09(金) 19:18:10.58ID:1gjMdFgn
>>90
ガソリン車が普通に走っているのは一緒ですが、電気自動車ってガソリン車と
見分けがつかないから空から眺めている分にはどうなのでしょう。
とりあえずガソリン車は普通に走っています。

空がピンクとか緑とかだと、それはこちらの波長とは違う、別の波長帯域
つまり異世界系だと思うのですが。
その異波長帯域がどうして存在しているのか成立しているのか、私はまだ分かってないです。
怖いので入りたくなくて、入ってもすぐに出てしまうので探求が進んでいないとも書けます。
最近なんとなく理解した感じですが、破滅した世界では都市に人はいないのです。
そして、田舎の山の中とかに、異形の生き物が集団で住んでいる場所があります。

その場所は闇の底なし沼みたいな場所で、悪いものが溜まっています。
そして、こちらの世界、波長帯域、にも影響を与えているのです。
こちらの世界の、田舎の山の中に人を引き寄せて、異波長帯域側から
寄って来た人の意識体を捕まえるという事をしています。

そこにいる人型の生き物は2本足の人間の様で化け物、魚とトカゲを合わせたような
そんな様相をしています。
人型の他にも、両生類の類がいるのですが、巨大化して、人化している感じです。
カエルではない、カエルの様な生き物がいて、迷い込んだ意識体を沼の中に
誘い込むような事もしています。
恐らく、そういうのに捕まると、こちらの世界で池とか沼に入り込んでしまうのでは
ないのかなとか思います。

忍者が巨大なガマに乗っているという様な描写がありますが
多分、ガマの根拠の様な存在だと思うのです。
忍者って多分、奇妙な波長帯域に入り込む修行とかしていたと思うのです。
入り込んで、そしてその場所で正気を保つ修行になると思うのですが。
そもそも修験道が、異波長帯域の道の中にあったりする位なので
私はそう思っています。

特定の人間を、こちらの世界の山の中におびき寄せ、あちらの世界の山の中から
影響して捕まえるという様な事をしているという感じです。

話は変わりましたが
テレビが全部一緒になるとかそういう、地上に近い場所の事までは分からないです。
かなり高度の高い場所からしか眺めていない。
でもかなり高い場所からでも、中東の爆発はもちろん日本上空に出現している
巨大な存在ははっきり分かる感じです。
あとはその時に、世間が何を話しているかとかそんなのを聞くというか観るというかそんな感じです。

地球脱出はどうなのでしょうね。この辺は分からないですね。
そういう事をしている光景を私はまだ視たことが無い。
宇宙空間で活動している人を視たことが無いというか
空の高い場所から地球を眺めている時も宇宙ステーションとか視たことが無い。
高度の問題なのかもしれません。
それか、私が眺めている場所の問題か。

124名無しさん@お腹いっぱい。2018/02/09(金) 19:28:39.36ID:1gjMdFgn
>>91
86さんはオープン2chのオカルトのオカルト談義というスレですね。

>>93
この自称タンカーの他にも、幾つかの船が東京湾沖というか横浜沖に向かっていたのですが
タンカーに何か積んでいたのが細い棒状の何か危険なものだったのだと思います。

125名無しさん@お腹いっぱい。2018/02/09(金) 19:34:09.48ID:1gjMdFgn
>>96
関西九州の前に関東だと思うのです。
でも間違っているかも。

あと、年初に皇室で何かあると思っていて、2018年に現天皇陛下と皇后様がその現象の延長線にちらついていたのですが
だから元号の変更が2018年だと思い込んでいたのですが。
結婚延期の現象になるとかいうのは思ってなかった感じです。

これで、青森から下がって来ている現象が東京まで来るのが避けられれば良いのですが。
2月の14日〜17日までの期間に、2018年初頭に発生するであろう災厄が決まるでしょう。
2017年に犬様が京都で地上の重要な存在と話していた事が
2018年の今の段階で解決しているのであれば、これは変わるのかもしれませんが。

2月のそれを過ぎても、3月にまた何かあるかも。
それで5月の頭に何かあるのかも。

でもこの5月頭にあるというのが
来年の5月頭の元号変更であるならば、2018年の5月の頭から葵祭にある現象というのは
2019年の光景の間違いだったという感じになるかな。

まぁ2月の中旬、何か代わりの、巨大な現象を持って、迫っている破滅的な現象を回避しないと
東京にその、大きな現象が到達するような気がしています。

126名無しさん@お腹いっぱい。2018/02/09(金) 19:42:22.02ID:1gjMdFgn
神聖の磔、闇の誕生という概念から始まった2018年です。
空から音がして、神殿の幕屋が破ける。という様な現象が起こると思います。
結婚延期の「別れ」の現象でその、破けるという現象の代替が出来たかどうかです。

オカルティスト達はこの様な会話をしています。
月が皆既月食で赤くなったのを生理と考えて、次の排卵日は何時なのか
2週間後に地上に生み出されるものは闇の卵でなければならないと。

この、自然現象に黒魔術的なものを重ねていく人達にどう対応するかですが
敢えて、この闇の子を地上に降ろし、光の子のチカラでこれを抑える。
という思想もあるので、一概に闇の出現が悪いとも言えないのです。
カタチの無いものにカタチを与え、カタチを封じる。

闇の誕生後、地上の存在は何をしなければならないのか。
そもそも何かが起こる事を目的にオカルティストは行動しているので
今度は発生した闇の光の誕生に対処することを始めるとは思うのですが
その舞台は多分、日本の関東になるのではないかと。

それをできれば、他所の場所に変えたいとか私は思っている感じです。
炎上する都市は別の都市でもいいのです。

日本の流れの鍵になる存在の動向に、星外の存在の干渉があり
この混乱に海外のオカルティスト思惑というものが合わせて来ている。

2月14−17日が発現点になるでしょう。
これの対象地点は日本だけではなくて星全体になるでしょう。

127名無しさん@お腹いっぱい。2018/02/09(金) 19:49:18.76ID:1gjMdFgn
そして、
2chに書いてある事にはマジになったらいけないのです。
ここに書いてある事を読んだ後は、2chは今日も通常運転だな、とか思って
安心してくれたらと思います。

>>99>>102
重油は酷い話だと思いますが、私は何もかも眺めているという訳ではないので
今まで視ていたものに重油で魚が食べられなくなるというのは知らないです。
>>104
以前から地震が頻発していたのは知りませんでした。
なんか台湾の上空に黄色い光が出ているから、何かやっているのかなって
気になっていた感じです。
私は台湾が大好きなので大きな災害は来てほしくないです。
タピオカジュースはやめられないですよ。行った事が無い人は夜市に行ってみたらいいと思います。
何かしたら食べてしまう。色々おいしいですよ。
料理にパクチー入れてくる店員さんと、スリとか夜間のタクシーには気を付けて。

>>107
ダークウェブで何かあって、ビットコインとかの仮想通貨の価値が半分になるとか
仮想通貨の流通量の半分の量が増えたとかそんな話だったかな。
そこにイーサリアムという仮想通貨が表示されて、この通貨に関して何か特別な事があったかもしれない。
これだけ影響を受けなかったのか、これに関して何か特別な、宣伝の様なものがされていた。
これに関して、欧州の上空に発生している101空間も絡んでいる。

>>108
これ面白いですね。
私は別名で時計うさぎっていう名前をよく使っていたので面白かったです。

なんか昨日今日で色々キーボードを打っていたので長くなったのですが
ではまたですノシ

128名無しさん@お腹いっぱい。2018/02/09(金) 20:16:29.54ID:F61YlZXb
後だしじゃんけんだな

129名無しさん@お腹いっぱい。2018/02/10(土) 10:57:16.70ID:IMs0QriP
一般科学雑誌Newtonの3月号特集「真空崩壊」地球というか宇宙が一瞬で崩壊するメカニズムが
理論物理の方でもやってますね。

130名無しさん@お腹いっぱい。2018/02/10(土) 15:40:05.83ID:bJo8u2Qs
>>118
ある意味では本当のおはなしだったんですね

昔からエヴァは、いち漫画ファンとして好きではあったけど
劇場版含めて、描かれる風景や光景がなぜあんなに赤いのかな
全体的には赤色ばかりなのかな?、
って不思議に思ってました。私もそれが漠然と苦手意識があったので
赤色ばかりでツマラナイ・・・ほかの配色ではアカンのか・・・とか、疑問に思ってました

Qの冒頭で、実写映画版の巨人兵東京に現る
がありましたけど、あれはどのように思われますか?
この実写版も『7日に及ぶカタストロフィー「火の7日間」』で、結局この世が滅亡してた展開でしたけど

131名無しさん@お腹いっぱい。2018/02/10(土) 22:54:52.32ID:RsO+3ISS
水はカストロ〜でどうなりますか?
水道が復旧しないと…

132名無しさん@お腹いっぱい。2018/02/11(日) 00:20:39.60ID:TSbrHVxn
不食をして生きていかなきゃいけない時代が来る?

133名無しさん@お腹いっぱい。2018/02/11(日) 18:12:48.86ID:6aWDO8cN

クルマ移動は現実的ではありません
大地震の後は大パニックで渋滞で動けなる、事故も増えました
移動するならバイクもしくは自転車


サツマイモをはじめとする芋類は温度が低いと腐るのですが太陽が出なくても気温は安定するのか

134名無しさん@お腹いっぱい。2018/02/12(月) 11:47:02.57ID:STho6mSy
鹿児島の南方の海底に世界最大級の大きさの溶岩ドームが形成されているってさ

135名無しさん@お腹いっぱい。2018/02/12(月) 21:49:24.52ID:yCaXAoTv
>>109>>128
ここは何か当てて喜ぶ所ではないので、そういうのは気にしなくてよいのです。
>>110
畑ですが、畑の地下に畑があったりする事があります。
随分田舎の方とかでも。
目隠しにするなら、畑にトタンの大きな囲いがあるとか。
都市のビルの地下に畑を作るのが流行っていますが、近郊都市の畑の地下室とか
静かに流行っている様な感じですね。

混乱期になっても、余りにも田舎にある畑だと、混乱期にはガソリンとか足りなくなる感じなので、そもそも人が来なくなると思うのです。
芋だと、土に埋まっている限り、すぐに持っていかれないのでよいと思います。
私は、カタストロフィ〜!の前段階の時には芋がいいというのを
はっきり聞いている感じなのです。

>>112
これは凄い事が書いてありますね。なんかコズミックを読んでおこうとか思っていたのに
あんまり気が乗らなくてまだ全然読んでないです。
なんか、コーリーさんとかデビットとかいろんな人達がいて
書いてあるのが誰の話なのかちょっとよく分からないのですが
私の視ている空の上の事に、似ているものがちらほらあるという事は
異波長帯域に地上の人間以外の存在がいるという事を、私含めて地上の複数人が知っていて、それを誰かに話している人もいればいない人もいるという事だと私は思います。

・地下の存在について
このデイビッドさんは、地下とか洞窟にいる、
地球外の存在?それか地球の地下に潜った存在?が、今は
「現在アンシャールは時空間バブルの中に都市ごと退避している」
と、書いてあるのですが、

地下にいるという概念自体がそもそも間違っていている感じがします。
今は時空間バブルの中にいるって書いてあるのですが
元々時空間のバブルにいて、地下には住んでいなかったのでは?とかそう思います。

海の底にはエイの様な形状の大量のUFO、UFOと言っていいのかどうか分からないのですが
海の中を群れて飛んでいる船があって
海の地下に、ちょっとした都市があります。海の底を歩いている人間の様な生き物もいる。

でも、そこのリンクに書かれている古代ビルダー人種の話の中に出て来る
寺院とかヘリポートの様な場所とか、それは空の上に元からあって地下とかには無いのではないのかなって。
地面をいくら掘ってもその場所は出て来ないと思う感じです。

日本にも竜宮城の入り口が洞穴にあるとか、知らない村に続く道が岩屋の中にあるとか
そんな話がありますが、もう一度行こうと思ったら穴の先には何もなかったとか。
大きな岩があるだけだったとか。そんな話が多いと思うのです。
この、地下にありますよっていう一連の話は、多分こんな感じのものだと思います。

136名無しさん@お腹いっぱい。2018/02/12(月) 21:49:46.68ID:yCaXAoTv
地下の話は、別の波長の場所、「時空のバブルの中」と表現している場所そのものの事だと思います。
波長の違う場所というのは、磁石の磁界の中とか、そんな場所の空間です。

・他の種族に関して
古代ビルダー種族というのは、古代に地球の文明を創った人達の事を書いているのだと思うのですが、
この太陽系の、多分火星に、宇宙港の様な場所があって、そこに同じ銀河の星の人達が
寄港していたのです。
書かれている「種族」というものは、多分近隣の星に住んでいる星の人達の事を書いている感じで、戦うとかはしてないです。
この星に色んな肌の人達がいる、というのは、この近隣の星の人達の姿が反映されているというか、一部移植されているという風に考えたら近いと思います。
彼らが地球で何かをしたのではなくて、彼らは地球の周辺に住んでいる。
彼らは単一種族の星に住んでいて、地球は彼らが火星?でばらばらに移住していた姿そのままに、この地球に反映された、という感じだと、私は思います。
ですからコズミックに、火星?を中継港にしていた近隣の星の人達が集まっていたとかいう話があっても全然変じゃないかなって思います。

・宇宙空間に放棄された宇宙船について
例えば、朽ち果ててしまった船が宇宙にあったとして
本当にその朽ち果てているというものが、その物体の本質なのだろうか
と考えると、そうではないのです。

難しい話かもしれないのですが、机の上にりんごを置いておくと、
段々朽ちていきます。最後には朽ち果ててドライフルーツの様になります。
でも、以前は普通にリンゴの姿をしていたのです。
宇宙空間にあるものとか、地上の物も、朽ち果てたものが以前の姿で現れる事があります。

山の中を歩いていたら昔の村に入り込んでしまったとかいう話に似ていますが
宇宙空間にも波長があって、その波長の流れは地上を吹く風の様で、より大きくて強い波長です。波長を超えた場所から、元の姿の物が現れるというか
時間という感覚が、あいまいになるというか、朽ち果てたものにも特定の磁力の様なフィルターを通せば、元の姿が、まるで鏡の中にあるかのように存在していて
波長の波の差異というものは、鏡の中と外が磁力のSとNの様な見えない壁で隔てられている様な感じになっているので
その波長を超える、超えさせると、宇宙船の姿は朽ち果てたり元に戻ったりする感じです。

逆に言えば、別の波長帯域に、自分自身が入り込むと、時間の違う場所に入り込んでしまって遥か未来の波長の中に入ってしまったり
過去の波長の中に入ってしまう事があるという感じですね。
宇宙空間は磁力の様なものが強くて、地球という球体の外の事になるので、意識体を護るものが無い感じになります。
私はそんな感じがするので、宇宙空間は苦手というか怖い感じがして星から出たくないという様な感情を持っているのです。
面白いから続けて読んでみようと思います。

137名無しさん@お腹いっぱい。2018/02/12(月) 21:50:05.87ID:yCaXAoTv
>>113
道路は通行止めになる所が多いのと列車も通行止めになる所が多いです。
ガソリンも足りなくなるでしょう。
カタストロフィ〜!の後は関東を脱出しようとしている人達が沢山います。
富士山だと思うのですが、その付近の山かもしれないけど、噴火口から溶岩が出て太平洋に注がれる感じです。
上から眺めているとインクを垂らした様な溶岩が太平洋まで伸びてた。
リニアを急いでいるのは、この為なのかなとか私は最初に思いました。
関西方面は琵琶湖経由の京都へは入れないでしょう。
そんな感じで物流が大変になる感じです。

>>114
西部に災害は来ないで欲しいです。あと、どこか旅行に行こうかなとか思っている人で台湾行った事の無い人は行くと楽しいと思います。

>>115
秘密結社の歴史というか秘密の組織の系譜は以前に長々書いたのでちょっと見つけてみて欲しいです。
日本が攻められているのは、日本から何か出てくるのが分かっているから叩いている感じすよ。
聖書にイエスが生まれるって分かったら、子供が全員消されたけど、イエスは生き残ったっていう話がありますが
それは今の時代まで延々続いているんですよ。日本だけではないのです。
そして、そのターゲットは、今はSNSとかでも見つけようとしているのです。
遺伝子を採取したり等して、とにかく見つけて手に入れようとしているのです。

ではまたノシ

138名無しさん@お腹いっぱい。2018/02/13(火) 10:54:05.08ID:hDOduc2R
日本人はどの程度まで減りますか?その原因は?

139名無しさん@お腹いっぱい。2018/02/13(火) 21:03:45.24ID:iiXLiRjo
>>129
こういうサイエンス系のニュースですが
突然、真空崩壊という概念を外に発信し始めたのかというのを疑問に思ってみるのもいいと思います。
ニュース新聞雑誌ネットで突然行われ始めた、概念の宣伝のようなものです。
こんなもの別に宣伝しなくてもいい事なのに。

この宇宙空間は、宇宙空間の外の空間に浮いている創られた空間で
風船の中のようなものなのですが、風船は外側を薄いゴムで覆われているのです。
宇宙空間の外側は、分かりやすく書くと磁力の様な「波長」で覆われている感じです。

宇宙空間に浮かんでいる星々というものは
巨大な丸い磁石の塊の中をくりぬいて、その中に鉄の玉が沢山浮いている。
という感じのものなのです。
宇宙空間自体が磁力で出来ていて、中にあるものも全部磁力を帯びている様な感じ。

電子レンジを起動したら、箱の中の物は、目に見えない電磁波という波長に包まれます。
そして水分などが振動して、箱の中の物は温まる。
電子レンジの中は、物体が、電子レンジの装置で発生した特定の波長に包まれ、その波長の中で存在しているという風にも書けます。

宇宙「空間」には特定の「波長」が流れていて、宇宙空間というものは、一つの「波長」で完結している球体の様なものなのです。

宇宙空間は、ドーナツの様なカタチをしていて、星とか銀河はドーナツの中にあります。
ドーナツの中から、私達は、ドーナツの壁とか中心を見ているのです。
ドーナツの壁は磁力の壁のようなものになっていて
その磁力の様な、強い波長で、宇宙空間の中と外を隔てているのです。
そして、宇宙空間は、壁を構成しているのと同じような波長で満たされている。

ここで偽の真空とか、真空崩壊の話ですが、2つの意図があると思います。
1・元々動いていなかった状態のものが動き出すとどうなるのか
2・この宇宙空間の波長の中にある、偽の真空の物体を、今の地上の波長とは違う、別の波長で包むとどうなるのか。

1・宇宙空間にある物体とは、一つの波長の中にある、つまり、稼働中の電子レンジの中にある、
水で満たされた風船の中にある、そんな感じの、特定の波長を基礎にして存在しています。

机の上の物体を指して、真空状態にある!と言っても
物体が物体だと定義できるのは、この宇宙の波長が、物では無い何かを「物」として固形化している。
という事になるので、真空状態にあるように見える物体も、実は真空状態ではないのです。
存在しているという現象自体が、宇宙全体を包む波長の中の一部のチカラによって実現している為です。
宇宙全体が電源を入れた電子レンジの箱の中身の様な感じ。
箱の中の物は全て電子レンジの装置が発生させた波長を受けている。

2・では、物体を真空崩壊させるにはどうすればいのか。という事なのです。
結局、この真空崩壊という知識を拡散させている目的はこれです。

宇宙空間を完結させている、特定の波長、これを、特定の物体に対して解けばよいという事です。
私達は巨大な稼働中の電子レンジの中にいるというか、特定の音波の中にいるというか、そんな感じです。
音から逃げるには耳を塞ぐ、別の音波そのものになりたければ、自ら別の音波、波長を発生させればよいのです。

140名無しさん@お腹いっぱい。2018/02/13(火) 21:07:38.14ID:iiXLiRjo
宇宙全体を完結させている波長を無効にするために、UFOの様に、密閉した入れ物を造り、
入れ物の内部から外に向かって異波長帯域と同じ波長を発生させれば、UFOがぱっと消える様に、異波長帯域の中に沈むというか、消えるでしょう。
崩壊現象のように、単体で消えると思います。
これは「真空」状態で物体の波長の移相が起こっただけなので別の何かと
連鎖して崩壊するという現象ではない感じですが。

連鎖させる崩壊現象を起こすのであれば、変わったレーザー光線の様なものを用意するのがいいかもしれないです。
そのレーザーは、物体が持つ波長、巻き性の様な、カイラリティとかいうものを消してしまうか、別の波長で包んでしまう様な性質であれば、
レーザー光線の直径の中に関する限り、崩壊し続けるというか、この宇宙空間に流れている法則のような、一定の波長から別の波長に変わるという現象になるのではないかなとか思います。

例え、真空崩壊の最初の現象を、一つの物、小さな粒子とかでも、起こせたとしても
宇宙空間で勝手に連鎖はしないといった感じだと思います。
別の粒子に当たった途端、別の大量の粒子の波長の影響を受けて、元の波長に戻るか、
消滅するかのどちらかだと思います。

地上の人間達は宇宙開発よりも空間の突破に興味を持って
地上に巨大な施設をあっちこっちに建造し、衛星をリンクさせて同じ様な実験もしていますが、今私達のいる小さな星は、宇宙空間の中の小さな星の内の一つにしか過ぎないのです。
この星の手で宇宙が崩壊する様な事は無いです。

とかなんとかだらだら打っていたのですが
簡単に書くと、テレビに映っているものはテレビの電源を落とせば消えるし、ラジオの音声はラジオの電源を切れば消える。
特定の波長の上に存在している物、概念は、その波長ありきで存在している。
宇宙の電源を切らない限り、宇宙空間の中の物は勝手に崩壊したりしないで網の目の様な波長の上に乗っかっている。
海の中の魚の一匹が爆発しても、海の中の魚全部がいきなり爆発する事は無いのです。
テレビ画面の中で爆発が起こっても、それはテレビの画面の上で起こっている事であって
そんなものでテレビの画面に穴が開いたりはしないといった感じですね。
全ては仏様の手の上の事でしたって話がありますが、そんなイメージでいいと思います。

という事で、意図しても意図しなくても真空崩壊現象は発生しません。

141名無しさん@お腹いっぱい。2018/02/13(火) 21:41:47.31ID:iiXLiRjo
>>130
本当の話というか、
エヴァの映画作った人が何を参考していたのかは分からないですが
私みたいなのはこの星にも日本にもあちこちにいるので、私と同じ体験をしている人が何かしていても全然変じゃないです。
今でも昔でも何か本を書いていたりとか、古い書物とかに残っていたりとか
スティーブンキングも何か色々知っていたと思います。

例えば幽霊がいる事は本当かどうかわからないけれど共通認識がある。
超能力という概念がある事は本当かどうかわからないけれど共通認識がある。
世界中で占いとかやっていたりとかします。
あとは、天国の概念地獄の概念、転生の概念とか、その記録とか。

エヴァに書かれている様な概念も、共通して持っている人達がいるというだけで
それが本当なのかどうなのかは分からないですよ。
私は私が経験しているだけ、学問的なものが無いから、ちゃんと書物とかで、複数人が監修して体系毎に残っていたとしたら、それを読んだ方が私の書いているものよりもちゃんとしていると思います。

赤い光景は、世界全部が赤い訳ではなくて、都会とか、特定の街中とかは廃墟になって残っているだけの所もあって。
徐々に人が消えて行った、その後放棄されたという様な感じの街並みが残っている感じです。不動産屋の看板とか、空き室ありとかの表示がビルの窓に残されたまま
朽ち果てる位の長い年月が経過している感じの光景。

変化のある場所は、空も気象も変で地面が焼けている感じ。
月のクレータみたいに、おかしな場所はおかしくて、破滅的な現象に飲まれなかった場所は、今とあまり変わらない光景のまま、放棄されている感じなのです。

フィラデルフィアで電気的な実験をして、戦艦が消えて、出て来た時には
焦げて焼けていたとか、人体が発火したとか、そういう話がありますが。
地域一帯が、電気的なものか何かで焼けて、電気的なもので空とか気象がおかしくなっている。
という状態なのかもしれないです。
異世界、破滅した世界、生き物の気配がしない場所、何故その場所が、あるのか。
時間空間が地上でめちゃくちゃになってしまっている場所なのかもしれない。
現象のごみ箱とか書いてもいいかもしれない。

青い服の人達はこの場所の事を知っていた。
話の中では、「入り込む」という表現をしていて、人間の精神的なものというか、神経的なものかもしれない。人間の中を流れる波長の変化でそこに入ってしまう。
この話は書き続けたら止まらないかもしれないのですが
変な事とか思い出したくないのであんまり書きたくない感じです。
思い出すと冷たい恐怖が体の中に流れ込んでくる様になって
よく分からないけど心臓が冷たくなって破裂したような、そんな感覚が体の中に残る。

巨神兵とかは、あれはただの特撮だと思いますが
火の7日間も私は分からないです。何日続くとか眺めているだけだから、どんな光景になっているという位しか分からない。
終末の時、巨大な悪魔の様な象徴が現れるのは中東だと思います。
日本ではないですね。ロシアでもないし、ヨーロッパでもアメリカでもない。
南アメリカにも何か現れるのですが、中東の物とは別の性質のものかな。

ではまたノシ

142名無しさん@お腹いっぱい。2018/02/14(水) 12:23:03.52ID:9cOOGYKm
>長野付近のものはまた別の流れの様な感じがします。

地震が

平成30年02月13日14時43分 13日14時39分頃 長野県南部 M4.2 震度4

143名無しさん@お腹いっぱい。2018/02/14(水) 23:40:13.84ID:5tQYXv+z
将来、病院も機能しないから薬がないとどうにもならない人は死ぬしかないですか?

144名無しさん@お腹いっぱい。2018/02/15(木) 10:45:19.32ID:a0dl5HY0
お金を出せば物を買える時代はいつ終わりを迎える?

145名無しさん@お腹いっぱい。2018/02/15(木) 23:10:03.03ID:ysU8Mhdf
これか
ロンギヌスの槍
http://buzz-plus.com/article/2018/02/15/rod-of-god/

146名無しさん@お腹いっぱい。2018/02/17(土) 22:33:43.47ID:EWe77+U2
羽生くんのおかげで日本は変わりますか?

147名無しさん@お腹いっぱい。2018/02/17(土) 23:04:37.49ID:GqMpAGRq
今すごい雪が続いてるでしょ。これは厄除けなんでしょうか。中国がやって来るんでしょうか。
アメリカ経済が末期を迎えていて、日本にも並みはくるんだとおもうし。浄化には痛みはつきものですか。

新着レスの表示
レスを投稿する