【究極の旅】ヘミシンク・モンロー研究所 3

35名無しさん@お腹いっぱい。2018/06/10(日) 18:21:27.10ID:3TT9Awes
上の論文の場合
1集中する方法:対象物、考え、感情に集中する瞑想法 →(物や肉体など物質レベルへのフォーカスなので 結果γ、β、αなどが出やすい)
3自動的に超越する方法:自分自身の活動領域を超越する瞑想 →(肉体を超えた非物質レベルへのフォーカスなので 結果θ、δなどが出やすい)
2観察する方法:自分の呼吸、思考、感覚に注意を向ける瞑想法 →(その中間やや肉体寄りへのフォーカスなので 結果α、θなどが出やすい)

そういう意味でデータ的にはだいたい合ってると思うけどそれを各瞑想法に当てはめるのはちょっとムリ(強引さ)を感じるかな
ちなみにヘミシンクの場合は
ダンス マッサージ ボディワーク 学習などの目的(肉体レベル) 
深い瞑想や睡眠などの目的(肉体を超えたレベル)
浅い瞑想やリラックスやインスピレーションを受け取るなどの目的(その中間レベル)など
用途や目的によって色々な作品 周波数が用意されてるので一概にはいえない 結局ツール(道具)なんよ

新着レスの表示
レスを投稿する