貨物を模型で楽しむスレ換算45両

1名無しさん@線路いっぱい2018/04/02(月) 15:16:44.59ID:lDOXq2TP
貨物列車模型スレの45スレ目
貨物模型全般について語りましょう。

次スレは>>970を踏んだ人が建てること。
建てられない場合は速やかに他の人に委任すること。

前スレ
貨物を模型で楽しむスレ換算44両 [無断転載禁止]
http://matsuri.2ch.net/test/read.cgi/gage/1507283618/

465名無しさん@線路いっぱい2018/05/16(水) 22:39:16.40ID:q4RBrCgf
>>443
ト31がその販売形態なら同時発表のワ12000も10種アソートだったりするのかな
鉄コレとかも貨車売りで追従してほしい

466名無しさん@線路いっぱい2018/05/16(水) 22:56:54.68ID:0mb3NdoX
>>442
どうやって作ったのか教えてくだされ。(特にビール瓶)

467名無しさん@線路いっぱい2018/05/16(水) 23:35:09.75ID:iayJMruS
>>464
どっちでしょうかねえ?
https://i.imgur.com/W5sTmbk.png

4684452018/05/16(水) 23:55:45.42ID:SlJwiz16
>>446
ビール瓶は木で出来ています。
2mm*3mmの檜角棒をレーザ加工機で焼いていきます。
王冠の部分以外のエリアを満遍なく2回焼くと瓶の首の細い部分が残る。
王冠と王冠の中点をさらに2回焼くと」瓶と瓶のスキマができる。
1ケース分の境界を決めてそこを更に2回焼くと、1ケース分が分離できる。
ケースは、CADの図の通りにカラーケント紙を焼ききって、シアノン含侵して組立。
http://userimg.teacup.com/userimg/6257.teacup.com/railroadmodels/img/bbs/0001471.jpg

469名無しさん@線路いっぱい2018/05/16(水) 23:57:19.62ID:bZUDeJPc
>>467
普通に黒、黒貨車ですねぇ……
これをぶどう色とはちょっと思わないなあ

470名無しさん@線路いっぱい2018/05/17(木) 00:23:16.19ID:dKY5BNDY
っていうか、自身が解説を書いた日本の貨車技術発達史(2008年刊)の記述が間違いだったから、
2012年刊のjtrain44で訂正しているということ。
吉岡御大・・・けっこうやらかすのよ。

471名無しさん@線路いっぱい2018/05/17(木) 00:26:13.09ID:dKY5BNDY
あれ?文字化けしとる。
>日本の貨車技術発達史(2008年刊)の記述が間違いだったから、

472名無しさん@線路いっぱい2018/05/17(木) 07:56:46.79ID:mh9lwezu
>>450
モリタのN貨車は、軸受のところの真鍮版パーツを委託してたメーカーが無くなっちゃったとかで、最近作ってないんだって中の人が言ってた。
ヒが再販してるのは倉庫から真鍮版パーツが出てきたから、その分らしいっす。

473名無しさん@線路いっぱい2018/05/17(木) 11:52:56.63ID:+lKbz2ye
なるぼど

474名無しさん@線路いっぱい2018/05/17(木) 14:32:58.97ID:L/lOdvQG
ということはモリタのヒは今のうちに買っとかないといかんのか。

銘は一時休業していた時があって、その時にヒやトラや一種コンテナなんかが落ちてしまった記憶がある。
ヒに関してはその昔SHOPねこまたというメーカーも出していた。隅田川にいたヒ724をね。
ヒ724でググると組立見本がでてくる。HPはまだ残ってるけど、売ってくれるんかね?

475D員 ◆ze124km/Mc 2018/05/17(木) 15:20:15.65ID:4cu+UhhX
ヒの小屋はレイアウト用の建築物で何か流用できないものか?
信号所の監視小屋とか?その辺の製品を全く知らないので分からん

ヨ8000の下回りに小屋載せれば即席完成 あとはインレタをどうするか

4764452018/05/17(木) 15:59:24.25ID:jiAtZxD+
>>475
あくまで私見ですが、
ああいう小さいものは0.5mmの寸法誤差でも印象が変わるから、
可能であれば図面を見て正確に作ろうとした方がいいと思いますよ。
逆に、ディテールは適当にしてます。

インレタは、私はPCで黒地にゴシック白字で適当に印刷した紙を切って貼ってます。
大鉄局マークは画像を縮小コピーしました。

477D員 ◆ze124km/Mc 2018/05/17(木) 17:22:12.20ID:4cu+UhhX
実車の小屋も色々違いがある気がするが? 
あの小屋は新製時からあるのか?
桟橋で使う小屋無しが原型で、小屋はあと載せとか?
RMリバイバルで控え車あったが買わなかった

478名無しさん@線路いっぱい2018/05/17(木) 19:32:21.67ID:dM48QiBY
>>474
ねこまたナツカシス。
Bトレインショーティーの基礎を作った人だよ。
10年以上そっちに力を注いでたからHP更新してないしもう無理でしょ。

479名無しさん@線路いっぱい2018/05/17(木) 22:10:58.76ID:h2HDs8mM
本買わない(買えない)のは良い。
が、誌名位おぼえとけ

何がリバイバルだ。

480名無しさん@線路いっぱい2018/05/17(木) 22:15:35.17ID:zK2BTFUy
>>477
RMライブラリー控車買えよ
金ない訳じゃないのだろ?

481名無しさん@線路いっぱい2018/05/17(木) 22:18:05.56ID:RKAAyQan
クククククヒヒヒヒヒワラ

482D員 ◆ze124km/Mc 2018/05/17(木) 23:23:00.88ID:HYezY6Ip
RMライブラリーかww
そんな感じの名前は薄ら知ってたw

何十年もこの趣味やってると一部屋図書館になるほどの量でナ
もう余程の事がない限り本など買わぬ

483名無しさん@線路いっぱい2018/05/18(金) 00:53:01.17ID:FPeG+MpD
昭和40年の時点で貨車由来の控車総数は150 (原典、国鉄技術要覧1966)
ていうか1980年頃まで改造新製車があるとは・・・変り種では三軸のゲテモノとか

484名無しさん@線路いっぱい2018/05/18(金) 04:39:12.38ID:uetJjtY4
>>483
それのお陰でトキ900の復元が出来た訳で、

485名無しさん@線路いっぱい2018/05/18(金) 05:09:18.65ID:uetJjtY4
>>482
残念な内容な。

鉄道史史料保存会とかエリエイ辺りの気合いのハイツたのも集めた上で話しな

4864452018/05/18(金) 05:40:19.20ID:kLOr8wRm
残念ですが、私はネット上で拾った図面を見て作りました。
「国鉄客車・貨車ガイドブック(グリーンマックス)」は持ってますが、
そこにはヒは載ってなかった(泣)

487D員 ◆ze124km/Mc 2018/05/18(金) 08:26:50.29ID:DiSSccbO
>>485
では、そこに出てくる内容を紹介しろ 知らなければ比較も出来ない

488名無しさん@線路いっぱい2018/05/18(金) 10:01:41.70ID:FPeG+MpD
本を持ってるフリってのもカッコ悪いナ
実態はショボいと確信出来るいつもの流れ

>>486
事業用で種車複数、改造法も多岐、さすがにGMも
触りたくなかったのかも
自分は宇野や高松で現車の活躍を見たが当時記録はせず。
後年多度津で双頭連結器に換装、スイッチャー専用の
控車に生まれ変わって動いてんの見てたまげた。
広島とか全国の作業所内でも数両がそんな感じで稼動中

本題からズレるが、ひたちなか海浜鉄道の那珂湊駅にホキと
一緒に留置されてた旧陸軍軍用貨車はまだ元気かな・・・

4894452018/05/18(金) 10:14:52.69ID:aDNZdTt5
>>488
97式でしょうか。トワイライトゾーンMANUAL2のP.124に載っていますね。

宇野や高松では3〜4両連結して使っている写真を見た事があります。
乗り鉄がタッチできない、「はたらくくるま」の世界。
それが好きで貨物駅ばっかり作ってる。

490D員 ◆ze124km/Mc 2018/05/18(金) 11:37:36.86ID:DiSSccbO
>485には詳しい紹介を要求する
内容知らずに他人に奨めるなよ

491D員 ◆ze124km/Mc 2018/05/18(金) 11:39:51.15ID:DiSSccbO
茨城交通の保線貨車の連結器がアサガオでナ
ケキの片側が自連とアサガオの二段になってた

492名無しさん@線路いっぱい2018/05/18(金) 17:58:29.87ID:FPeG+MpD
>>489
市立玉野海洋博物館(渋川マリン水族館)
http://tekdiver2.sitemix.jp/html2/arakawas/backn013/tamanoka/tamanok1.html
公式
http://www.city.tamano.lg.jp/docs/2014022000793/

小さな博物館だけど、連絡船の模型も展示している。
連絡船桟橋のジオラマは確か1/150スケール、見たら製作モチベが急上昇

宇野駅近くの産業振興ビルのジオラマも必見
https://blog.goo.ne.jp/takahasigawa1991/e/94ec5e073fac816307e5bd494bd8c743

現在からは信じられない宇野駅の威容
http://tsushima-keibendo.a.la9.jp/kotoden/kotoden2.html

493名無しさん@線路いっぱい2018/05/18(金) 23:02:37.98ID:wEr/JvZo
>>483
むしろ逆に「金を掛けたくない」ものだから、改造新製車が多くなるのは普通では?

蒸気機関車だって末期の頃に改造新形式が多くなるけどそういうもの。

494名無しさん@線路いっぱい2018/05/19(土) 01:18:32.60ID:toch7tr+
>>493
いや当時は種車だだ余りの使い放題だから
連絡船無くなるの確定後にも控車改造新製とか
そこらは国鉄工場の雇用事情も絡んでたのかなと
末期はレール文鎮やら大量に作ってたし

4954452018/05/19(土) 08:13:18.58ID:pIRrvJ67
>>492
これすごいな。今度ツーリングがてら行ってみる。

496D員 ◆ze124km/Mc 2018/05/19(土) 12:11:20.47ID:me0tmvWd
改造と新製 明確な違いが無い
ゼロから製造した場合はもちろん新製だろうが、
余剰部品や車両を流用して新形式の車両を製造した場合は?
新製か?改造?ここに明確な区別が無い

4974452018/05/19(土) 12:31:10.78ID:pIRrvJ67
まあ、電車系のマニアの人みたいに、
全ての控車の車歴をコンプリする能力はないので、個人的には、
そこは突き詰めなくてもいいのではないかと思っています。
もちろん、好きな人はとことんやってもいいと思いますが。

拙作は、
貨物駅や操車場にいたヒ600を想起しやすい標準的な姿を求めただけです。

車扱主流の時代の貨物駅に必ず居たのに市場に無いので、自分で作っただけ。
いわば、当時の貨物駅の雰囲気を再現するためのストラクチャか小物だと思っています。
ケーディカプラ付けてるから実際に入替もできるし、走るけどね。

442に上げた、パレットとか木箱とかビールや清酒も
同じような考えで、ネット上で寸法とかの情報を拾って
仕事の合間に適当に作ったものです。

498D員 ◆ze124km/Mc 2018/05/19(土) 12:43:57.64ID:me0tmvWd
機関車の写真は撮っても、客貨車の写真は撮らなかったという

フィルムの時代はフィルム代、現像代、プリント代と金がかかるし、
フィルム1本で撮影回数も制限がある
無駄に撮影出来なかったという

デジカメが出た頃には撮りたいゲテモノが無くなっているという

499名無しさん@線路いっぱい2018/05/19(土) 12:52:26.72ID:920MYIaS
昼飯買いに入った店でフィルムと弁当を手に持ってどっちにするか迷った世代か

500名無しさん@線路いっぱい2018/05/19(土) 14:44:01.08ID:toch7tr+
エア本箱自慢は置いといて・・・

>>497
最後の専用線フロンティアは「製鉄所」
https://www.youtube.com/watch?v=LBR37Lw0zEY
https://www.youtube.com/watch?v=IoHIsys-ni0
JFEで運転士見習いしてたが、事情で元の職場に引き戻された俺不幸 orz

あ、控車コンプなんて暇な偏執狂じゃないと無理(笑)
気に入った形式を模型化すると良いと思う。一両隅っこにあるだけで
雰囲気が違ってくる。シキやソみたいに場所取らないし・・・
↓この聖典の影響でウチは急行貨物表記の貨車が一気に増えた(笑)
荷役はかわる 通運のパレット作業(1958)|物流アーカイブズ|日本通運
https://www.youtube.com/watch?v=L2_22rXiHQY

501D員 ◆ze124km/Mc 2018/05/19(土) 14:46:36.38ID:me0tmvWd
フィルムはヨドバシで10本パック勝ってたナ
さらにフィルムは使用済みの空ケースがしっかり出来てて利用できる
塗料の調合とか、筆洗い用の薄め液とか使い捨て容器にしてた

5024452018/05/19(土) 15:07:01.62ID:pIRrvJ67
>>500
この「荷役はかわる」の映画
見たくても見られないいろんなシーンが詰まってて、本当にすばらしい。
いつも参考にしてます。

トーピードカーは、94年頃、
それが見たくて住金和歌山に行った事があります。
でも本当は、もっと昔の、南海加太線とつながってる時代が見たかった。
出入口に雑草に埋もれた踏切跡がありましたが。

503名無しさん@線路いっぱい2018/05/19(土) 16:12:45.70ID:o8dpvV+L
>>500
金田正太郎クン乙

製鉄所は今も昔も撮影に関してはキビシイ処だもんね…
寧ろ今の方が未だユルいのかもしれんが
(昔は接続駅?でさえ煩かったらしいから)

自分も特殊な貨車群のみならず、(装備も含めて)特殊な機関車達も興味あるわ

504D員 ◆ze124km/Mc 2018/05/19(土) 16:24:30.35ID:me0tmvWd
30年かそれ以上前に鉄道ファン誌に専用線の機関車っていう連載があって、
楽しみに読んでた
その後、ないねん出版という形を変えて再販される
その人は西のEF58なんて写真集も出してる
何でも撮る とにかく撮っておけという姿勢を学んだが、時すでに遅し

5054452018/05/19(土) 16:25:54.13ID:pIRrvJ67
海際の道路から金網越しに見ました。
10mぐらい離れてたが、遠赤外線のせいか熱かった。

5065002018/05/19(土) 21:10:16.85ID:toch7tr+
トーピードカー(混銑車)
一見タンクですが、中身は耐火煉瓦を貼り付けた移動する炉で、
この煉瓦で1200度以上の銑鉄の熱の保温と鉄製外皮の保護をします。
(それでも貨車表面の鉄材温度は400度を超えるぐらい)
施工時の煉瓦厚さは30cmですが、1000回ほど銑鉄の出し入れをすると
10cmぐらいまで摩滅しますので、ここで使用停止・数日かけてミスト冷却のち
煉瓦の張替えや鉄材部の補修等を行い、完成するとバーナーで煉瓦張り合わせの
モルタル内の水分を追い出しつつ耐火煉瓦を熱し続けて、銑鉄を流し込まれても
破損や水蒸気爆発の危険が無くなるまで炉内の温度を上げます。
こうしてチンチンに熱くなった混銑車は再び銑鉄の輸送に就きます。

自分は川崎製鉄系の製鉄所でしたが、機関車はDD13の片エンジンタイプの
もの(片側はエンジンの代わりに死重のコンクリートと燃料、360/500馬力の二種類)
の無線操縦化されたものや、本線ではDD51のキャブ切り取って両エンジンだけ
引っ付けたような奇怪な機関車が巨大な鍋を運んでました・・・。
ちなみに混銑車は一両で200〜250トンの銑鉄を運びます。軸重が・・・参考に他社の混銑車資料
束海製鉄株式会社納220t混銑車
http://www.hitachihyoron.com/jp/pdf/1966/05/1966_05_06.pdf
「混銑車 構造」で画像検索するといろいろ出て来ますよ。

507名無しさん@線路いっぱい2018/05/19(土) 21:20:34.67ID:920MYIaS
>>506
TMSに模型の作例載ってて興味深かった

508名無しさん@線路いっぱい2018/05/19(土) 21:33:38.48ID:ck9JUDNf
海外模型メーカーって好きだよね。トーピードカー作るの。
スタイルは似たようなものなので使えそう。
機関車は無理だな。

509名無しさん@線路いっぱい2018/05/19(土) 21:42:59.52ID:Dl22i6Aa
俺は製鉄所と言えば室蘭製作所の羽幌炭礦鉄道DD1301を思い出す

510D員 ◆ze124km/Mc 2018/05/19(土) 21:49:11.50ID:me0tmvWd
時刻表に載ってない線路を見つけるとワクワクしたもんだ

5114452018/05/19(土) 22:21:12.28ID:pIRrvJ67
>>506
そんなに大変な構造だったんですね。びっくりしました。ありがとう。
工場内の専用線にしてはずいぶんレールが太いと思いましたが、そりゃそうでしょうね。
住金和歌山も無線操縦だったように記憶しています。
乗り込んでると事故の時に即労災につながるるからでしょうね。

>>508
外国メーカーがマイナーなものまで作るのは、
趣味としてのステータスが確立され成熟していてファンの幅も広いから、
そういうものを作ってもペイするからなのかも知れませんね。

512名無しさん@線路いっぱい2018/05/19(土) 22:31:43.69ID:5K1WroBD
>>506
あなた名古屋人ですね

513名無しさん@線路いっぱい2018/05/19(土) 23:22:52.80ID:o8dpvV+L
>>508
車両に限らずストラクチャー群も…かと
ファーネスとか、プラントの類もそれなりに見かけるね
(彼地ではレイアウト/モジュールとしては比較的メジャーなテーマらしい)

>>511
乗り込むも何もソレ以前に、暑くて近寄れないからなぁ…
炉の下に行くヤツとかw
離れたトコからリモコン操縦で停止誤差10cm以内とか、
高度な技術が求められるって話よ?

5145002018/05/19(土) 23:48:56.69ID:toch7tr+
追記
えっと、日本国内の製鉄所でも海外製の混銑車使ってたりしてますんで
貨車は外国製使って機関車はKD55辺りを充当するとそれらしく見えます(笑)

ミスト冷却の前に空の炉内の温度測ると900度・・・耐火煉瓦はまっ赤っか
この中へダイブしたらまさに瞬殺、骨も残るかどうか。
冷却はミストでまる2日ほどかけて40度まで下げ、そしたら移動した先で
一気に注水して掘削機で煉瓦を剥がし、そこから修理場送り。
居たのは冬場だったけど、夏場とか考えたくもなかった。実際酷いとの事。

515名無しさん@線路いっぱい2018/05/20(日) 00:43:46.75ID:zClKT00e
>>513
外国製のストラクチャは種類も多いから使い勝手が良い場合も・・・
キブリ(kibri)やRATIO(レイショ)のキット見てると日本市場とのスタンスの違いが
わかるようなわからないような・・・今の日本市場はせわしないけどこれはこれで
恵まれてはいるのかな。

新着レスの表示
レスを投稿する