公明「石井国交相」留任の背景に、創価が嫌う“カジノ法案” [無断転載禁止]©2ch.net

1(-_-)さん 転載ダメ©2ch.net2017/08/13(日) 13:59:54.980

「次の臨時国会ですよ。政府はそこで、去年基本法案が成立したIR推進法、いわゆる“カジノ法”の実施法案を提出し、なんとか成立までもっていかなければならないのです」

「この法案については党内だけでなく、母体の創価学会の中でも反対意見がいまだに根強く、意見はまとまっていません」

山口氏、井上氏ですら“反対派”。

「それでも政府の意向に従わざるを得ない執行部としては、下手にここで大臣を交代させ、別の幹部が火の粉を被るより、
石井さんに引き続き“汚れ仕事”をやらせようとしているのです。安倍さんも、支持率が下がっている中、政府内で揉めたくないでしょうし」

https://headlines.yahoo.co.jp/article?a=20170811-00528785-shincho-pol
VIPQ2_EXTDAT: none:default:1000:512:----: EXT was configured

2(-_-)さん2017/08/13(日) 17:15:55.620
創価学会とはどんな宗教か

・ 「入るだけで幸せになれる」「病気が治る」しかも「お金はかからない」等、耳ざわりの
  いい言葉で勧誘するが、すべてウソで、実際には信者を洗脳し、様々な形で搾取している。

・ 名誉会長の池田大作を「日蓮大聖人の生まれ変わりで末法の御本仏」という異常な個人崇拝
・ その池田大作の息子は、29歳で胃穿孔で若死に、池田本人も脳梗塞で半身不随になっている。

・ 学会員は、聖教新聞の複数部購読や、「財務」と称するお布施を強制され、搾取されている。
  幹部の所得は高額だが、 末端の学会員には「財務が大変で生活が苦しい」という者も多い。

・ 学会員は、公明党の選挙運動に無報酬で動員される。しかも、交通費などの経費は全額自腹。
・ 脱会者や批判した者を、「仏敵」と決めつけ、組織ぐるみで陰湿な嫌がらせを行っている。

※ 創価学会の実態は銭ゲバカルト、典型的なインチキ宗教

3(-_-)さん2017/08/13(日) 17:16:12.290
創価学会の「功徳」にはとても金がかかる

創価学会は様々な名目で信者に金銭を供出させている。学会員は多額の金を教団に貢ぐほど、
より大きな現世利益が得られると、洗脳されて金を出しているが、その実態は搾取的である。

・ 財務・・・毎年年末に実施される。一口一万円からで上限はない。高額であるほど称賛
  され、学会内での立場が良くなる。そのため一度に一千万円以上、財務する者もいる。

・ 広布基金・・・新年勤行会などの行事の際、年に数回集められる。金額の指定はない。
・ 書籍購入・・・『人間革命』などの池田大作の著書を「功徳になるから」と買わされる。

・ 新聞購読・・・聖教新聞、創価新報、大白蓮華、公明新聞などの機関紙をとらされる。
  中でも聖教新聞は「池田先生からのお手紙」なので複数部とると功徳があるとされる。

・ 民音チケット・・・学会の外郭団体、民主音楽協会が主催するコンサートチケット購入。
  地域ごとにノルマがあり、担当に選ばれた学会員が自腹を切って買わされることもある。

4(-_-)さん2017/10/04(水) 21:54:12.440
沖縄に中国カジノ企業が進出表明 
AIIBと同じく 中国の投資は見せ金だけ

中国企業をつれてきて、中国人を雇用、中国資材を輸入、中国人大量移民のためにインフラ整備
沖縄には見せ金しか落ちない
マネロン脱税の温床化 不正カード・電子決済・ニセ札のカラクリで円が人民元に変換されとめどなく流出 
※大阪で中国人ニセ札業者逮捕 カード犯罪7割と電子決済詐欺検挙のほとんどか中国人

沖縄観光業も、中国資本に乗っ取られる
中国人が来る前は、日系ホテルが集客してたのに、日系ホテルを中国が買収、日本人従業員はリストラで中国人ばかり新たに雇用
医療観光とやらでカジノに病院も併設 → 国保タダ乗り中国人が高額医療を爆利用

中国は外貨流出規制で海外でのクレカ使用は本国に通知がいく
中国人はカジノに金落とさず日本人がカモになる
下層中国人が出稼ぎ・定住で治安悪化
沖縄で肝炎梅毒が蔓延

5(-_-)さん2017/10/04(水) 21:55:22.300
創価はカジノ嫌うふりしてるだけだろ
本当に創価が嫌がればアベも法案成立は無理

6(-_-)さん2017/10/04(水) 21:59:41.020
■中国カジノ企業、500ドットコムの潘正明CEOが那覇市ANAホテルで会見、 沖縄IRに参入表明
翁長知事が公約カジノ反対 実現厳しいが 同社シンポジウムに自民党の秋元司衆院議員・山川典二県議が参加

■外資カジノは世界的に儲からなくなり、日本の資産に目を付けた。
■少子化で儲からなくなったパチメーカーがカジノ参入・カジノ機種開発 (ユニバ、セガサミー、マルハン、ダイナムetc)  
安倍はセガサミー子女結婚式に出席、セガサミー推進のカジノ法案を成立させた

■カジノは80%以上日本人ターゲット
はじめは反発強いから日本人を規制してカジノを既成事実化
国民の関心や反発が薄れた頃に、段々と日本人の規制を外す
パチンコ換金システムのように、初めから『抜け穴』を作っておく

■韓国に10以上カジノあり 一ヶ所のみ自国民入場可、そこが全カジノの売り上げの過半数
その町は人口激減  地元が一番カモ  参入表明企業も厳しい入場制限に反対してる

7(-_-)さん2017/10/04(水) 22:00:14.260
■パチンコの出玉規制報道からわかるように
風営法施行規則でパチンコの貸玉料金や速度や倍率は決まっていて
時間あたり一定金額以上は勝つことも負けることもできない
https://mainichi.jp/articles/20170711/k00/00m/040/001000c
ところが大手パチンコ企業を参入させるためにパチンコ議員が推進してるカジノ法案は
従来の風営法規制を無視、海外カジノと同等ルールが前提
事実上パチンコ企業への大幅な規制緩和と減税

>パチンコ・競馬・競輪・競艇 → 営業時間規制、賭金・倍率制限あり → 時間内の勝ち負け金額が一定内
>カジノ → 海外と同等ルール → 24時間営業、賭け金上限なし → 大規模脱税可能・完全に資産剥がれる日本人

8(-_-)さん2017/10/22(日) 03:30:07.880
池田会長は七年以上に渡り学会の会合にも公の行事にも出ることができないでいます。「行方不明だ」と言っている人もいるくらいです。
池田会長は認知症で外出できないのではないかと言われています。
池田会長は脳に異常をきたし精神が壊れて=「頭破作七分」の状態となっています。外出する事すらできなくなっています。
頭破作七分とは「頭が七つに割れる」という意味でつまり(池田会長が)「精神異常者になった」という意味です。
頭破作七分とは御書(学会の教典)に説かれている仏法論理で創価学会員ならみんな知ってる言葉です。
池田会長は仏法上からも事実の上からも明らかに罰を受けています。
創価学会本部は「池田先生は元気です」等と嘘をついて学会員を騙していますが
本当の事を学会員に対して話すべきではないでしょうか?
実を言うと池田会長は確かに頭破作七分=認知症という仏罰を受けましたがそれは池田会長本人の悪事が原因なのではなく
弟子達の謗法(悪事)が根本原因です。
「悪しき弟子を持つときは師弟共に地獄に堕つ」と御書にある通りです。
弟子達とは東京の足立創価学会の事です。「悪名高き足立創価学会」と言ってもいいでしょう。
足立創価学会は竹内一彦全国総合青年部長の命令により集団ストーカーという反社会的行為、犯罪行為を行っています。
公明党足立区議会議員の後輩が犯した法律違反を隠蔽するためです。
集団ストーカーとは個人に対して組織的嫌がらせ、個人攻撃、陰口、悪口等々を行うことです。
このような足立創価学会が行っている悪事(謗法)の責任をとって池田会長はあえて認知症=頭破作七分という仏罰を受けたのでありました。
「悪しき弟子を持つときは師弟共に地獄に堕つ」と聖典に書いてある通り師匠は弟子達の悪事に関して責任があるからであります。
竹内一彦、足立創価学会の悪事こそは池田会長の病気の原因であり元凶なのであります。
世界198ヶ国の創価学会員全員が池田会長の回復を祈ってもそれが叶わない理由はこの足立創価学会の悪事(この一凶)が原因なのであります。
つまり足立創価学会の集団ストーカーが止まない限り池田氏の精神異常は治らない、正に師弟不二ですね。
阿部日顕(顕正会)=僭聖増上慢=足立創価学会(=竹内一彦全国総合青年部長)という事が言えるでしょう。

9(-_-)さん2017/11/11(土) 09:27:01.090
ぬか子 ◆v0rRuL.yIXQ9 津島あみ(ヒキ板の統失女固
定)

続 撮影会について第二部編

https://ameblo.jp/tushima-amie/entry-12181386901.html

第二部は水濡れと水濡れじゃないのが撮れるスタジオさんでの撮影会となります
こちらは撮影会です。
こちらも水濡れがあるのとスタジオになりますのでやはりお高いのですが…ねぇ飛鳥ちゃん、値切っていい?(ここで聞くなw)

http://stat.ameba.jp/user_images/20160717/10/tushima-amie/f3/97/j/o0800060013699314416.jpg

びしょ濡れ撮影会ってなんすか

10ぬか子2017/11/18(土) 23:30:14.510
もー、言っちゃうけど。
子供時代に自分を否定し続けたよ。
ずっとね。3〜16歳くらいまでかな。
もう定番中の定番の貧乏家族で父親が酒、母がヒス(障害持ち)。
定番だね。笑っちゃうよ。
小学生時代なんて夜、寝れなかったよ。
父が夜中起きて、酒乱で暴力振るうから。
殴られたりけられたり。
だからね。感情を殺すことが自分にとって一番だったの。
それを選んだよ。
だって楽なんだもん。

11(-_-)さん2017/11/19(日) 19:12:45.720
今年のAKB48選抜総選挙で突然の結婚宣言を行い物議を醸した元NMB48の須藤凜々花が18日深夜(19日未明)
放送の「俺の持論」に出演し、過去に枕営業をしていたのではないかと指摘された際に
「処女です」と直接的に否定したことや、グループ卒業後にテレビ番組で“ぶっちゃけトーク”
をしてしまったことを反省しつつ、今後も自分に嘘をつかず生きていくことを宣言した。

須藤は今年の結婚発表は「優しい嘘 極悪論」という持論に基づいてなされたと訴えた。
「優しい嘘」は自分にも相手にも嘘をつくことだと看破。須藤は今後も自分に正直に生きていくと誓い番組内で喝采を浴びた。

哲学者ソクラテスや、ジャンヌ・ダルクら歴史上の人物が自分のポリシーを貫くために迫害されたことを引き合いに「須藤凜々花は絶賛処刑中なんです」と笑わせた。
そして「処刑されないために自分を殺し続ける方が怖い」と真剣に語り、ギャップで引き込んだ。「反省してるって言えって言われていますけど、後悔してません!」とまとめた。

https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20171119-00000075-dal-ent

12(-_-)さん2018/01/23(火) 23:30:53.050
カジノできたらみんなどうするの?行くの?変な人とかいっぱい来るのやじゃない?

13(-_-)さん2018/02/16(金) 22:04:45.240
去年の7月に公明党足立区議会議員から東京都議会議員になった北千住在住の議員は20年間弱、経歴を詐称して区議会議員をやってきたとんでもない嘘つきです。
詐欺師も甚だしいかぎりですが出身地の足立区西部は(足立区自体、東京最低の教育水準ですが)当時、足立区の平均より更に教育水準が低い地域で電車も通ってない貧しい発展途上地域でした。
故に子供のころから嘘をついて世の中を渡って行くのは当然だと思って育ってきました。「自分は貧しいから嘘をついて生きていくのは許されるんだ」と嘘を正当化して生きてきました。
この都議会議員の後輩創価学会幹部も平気で嘘をついて生きてきた人間のクズのような人間で郵便法違反、給料の不正受給、悪徳組合を使ったパワハラ等々、どんな悪事でも平気で行います。
この二人が所属している(た)全郵政という組合も上層部の悪事に協力して金をもらい出世させてもらうという悪徳組合です。
この都議会議員と後輩創価学会幹部は「心の中に良心、善というものが全くない」サイコパスと呼ばれる精神病です。
この学会幹部二人の嘘を真に受けて池田会長は本部幹部会という世界198ヵ国に配信される会合で間違った指導をしてしまいました。
人間革命(池田大作著)に「創価学会会長が間違った指導をすれば罰を受ける」と戸田二代会長の例を挙げて書いてあります。
現在、池田会長は七年以上に渡って認知症になり外出すらできない状態です。正に仏罰ですが元はと言えばこの足立創価学会幹部二人の「嘘」が原因なのです。
またこの嘘を隠蔽するために竹内一彦全国総合青年部長は足立創価学会(七万人以上)に集団ストーカーを命令しました。極悪非道な連中です。
「悪しき弟子を持つ時は師弟共に地獄に落つ」と弟子達の悪事の責任をとって池田会長は認知症(頭破作七分)という罰を受けたのであります。悪事の結果がこれです。正に因果応報です。

14(-_-)さん2018/03/17(土) 20:52:15.640
.
       __/ ̄ ̄ ̄V\
      /  ) ) ) ) ) Y  )
      / ./ ̄ ̄ ̄ ̄ヽ ヽ
      | |        | |
      | /⌒\  /⌒ヽ |
     (リ ノ・    ・ヽ |.|)
      |    | |    |)
      |     ‥    |  安倍サンは
      .|  ノ  |  ヽ  |
       ヽ <ニニ>)ノ  もぅ斬りますね
       /ヽ__ノ \
       |   VL∧/   |
       | | V | /  | |

      公明党 山口党首

15(-_-)さん2018/06/11(月) 16:55:26.120
創価学会が愛知県名古屋市で起こした盗撮事件について

■状況
2017年4月23日、名古屋市中区で現創価の在り方に反対する会員らが座談会開く
会場北側のコインパーキング軽自動車用に、不自然に目隠しカモフラージュした不審なシルバーのワゴンが駐車
(車両後部が歩道側にはみ出ていて不審に気づいたとの事)
車両ガラスはスモークガラス仕様なのに不自然にもフロント、リア、運転席に日よけ
後部ドアは内側が見えないようハンガー付スーツカバーがかかり内側からガムテープで固定
ただし車両左の助手席側にカバーがされておらず、後部座席にモニター画面も開いたままのビデオカメラがスタンドでセットされ
会場である青年会館の入口付近がバッチリ収まり撮っている事が(助手席側から)確認
 ↓
主催者の関連役員に連絡、担当弁護士にも連絡され、同弁護士が110
愛知県警中警察署の警官二名到着、車両内部を外から確認、弁護士より事情を聴取後、他案件にて立ち去る
車の主を逃さぬよう弁護士他1名で現場待機
車の主と思われる30代前半位の体格の良い青年が現れ空気を察し急いで清算し逃走を試みる
待機二名で男を確保、少々もみ合いになるが通行人の協力で再び110
 ↓
中署警官3名到着、職質開始、不自然な返答に警官が不審に感じ、ビデオカメラだけでなく車両内部を全て検索する事になりくまなく調べる
携帯も2台所持していた為、2台とも発着信、電話帳、メールに至る迄丹念に調査
電話帳や履歴やメールの中に「○王者区」「創価班」という組織名や他、役職名が(王者区は創価の地方組織単位呼称)
聴取中免許不携帯発覚
ビデオカメラ撮影については警官、弁護士他1名、被疑者で画像内容確認
(入り口付近が撮影され、しっかり人相風体が確認出来る画像)
警官立会いの下、当事者関係の弁護士他1名の監視の下、車両、ビデオカメラ所有者である某男子部
(組織も役職も既に掌握済み)本人にビデオカメラのハードディスク確認、記録媒体のSDカードも内容確認の上、同SD破壊
 ↓
免許証不携帯もあり背後関係も含めて中署に連行

ソース:https://6027.teacup.com/situation/bbs/68311

16(-_-)さん2018/06/11(月) 16:57:13.730
創価学会が愛知県尾張地方で起こした嫌がらせ行為・ストーカー行為について

・発生日時 2000年衆院選に前田氏が立候補を表明してから

・発生場所 衆院愛知6区の選挙区内(春日井市、小牧市、西春日井郡7町[現在の清須市・北名古屋市・豊山町の2市1町])

・被害者 前田雄吉氏とそのご家族(秘書の方や支援者の方にも被害が発生していると考えられる)

・理由 愛知6区が公明党の大物代議士で国対委員長(当時)だった草川昭三衆院議員の選出選挙区であった為
 ※草川議員(当時)は春日井市を中心に「草川党」と呼ばれる堅い支持者を持っていた

 前田雄吉氏は身内に学会員がいるというわけではなく、衆院に立候補するまでは、ほとんど創価学会とは関わりがなかった。

 ところが、草川昭三の地盤である愛知6区から出馬を表明した途端、突如として、創価学会からの嫌がらせが始まった。

 「イヤガラセはそれは凄かったですよ。猫の死骸が玄関先に投げ込まれたのはもちろんですが、
  いちばん許せなかったのは、私には小学生の娘がいるんですが、その娘を学会の青年部が取り囲んで、
  『オマエのオヤジは……』というふうに威圧を加えたんです。
  じつは私の娘はダウン症という障害を抱えているんです。
  小さな女の子であるのはもちろんですが、障害を持った人間に対して大の男がそんなことをしますか。
  これがあったとき、私は絶対に(公明党・創価学会=池田大作を)許せないと思いました」
 (前田雄吉氏自身が語られた被害談)

ソース https://toshiaki.exblog.jp/1369456/

17(-_-)さん2018/06/16(土) 09:34:25.490
カジノ法案公明党も了承したぞ

新着レスの表示
レスを投稿する