9801が発売されなかったらこうなっていたっ!

ひょんなことから、PC-9801が無い世界を想像して創造して下さい
是非、西◯彦氏に逝ってほしいと、願っております。
西氏に関連するマシンなら、他のでも可

697ナイコンさん2018/03/25(日) 11:07:50.53
ビルゲイツ、ポール・アレンに次ぐ3番目の役員はなんと日本人だったということをご存知だろうか。
http://netgeek.biz/archives/46347

698ナイコンさん2018/03/27(火) 01:03:51.72
>>697
この厨房丸出し感
褒め言葉だけどね

1ch.tvの時とか見ててもバイタリティある人だよな
今はピュアオーディオやってるんだっけ

699ナイコンさん2018/04/21(土) 14:01:07.05
98がガラパゴスなんじゃない
osがグローバル化したんだてばよ

700ナイコンさん2018/04/27(金) 22:03:13.72
ホワイトボックスやコンパックが上陸したとたんに激安98を売り出したよな
プラや板金の完成度は98の方が良かったけど

701ナイコンさん2018/06/02(土) 13:08:56.64
今の水準と比べると、PC98は良い部品を使っていた。
信頼性も耐久性も高かった。
値段は高かったが、ただ単にぼったくりだったわけじゃない。

702ナイコンさん2018/06/02(土) 22:41:11.45
でもFDDだけは酷かったな。

703ナイコンさん2018/06/03(日) 17:54:04.38
半永久的に使い続けるって前提だったら、それでも良かったんだろうけどな
中途半端にAT互換機への移行を許してしまったせいで、今じゃ過去の遺産にしがみついているってネガティブイメージしか残っていない

704ナイコンさん2018/06/06(水) 16:41:43.30
98ユーザーはコピーツールばっかり使って得意になってて
プログラム作らねえんだもんw

705ナイコンさん2018/07/15(日) 15:15:26.06
Windowsが出たとき、もっと危機感を持つべきだった。
海外と互換性の垣根が取り払われることの意味をもっと考えるべきだった。
Windows以外の日本独自のOSの選択肢も有ったのではないのか。

706ナイコンさん2018/07/16(月) 00:47:26.21
技術力なら8088で98に匹敵する性能を叩き出した富士通が代わりにくるはずなんだけど、当時の富士通は16βまでグラフィックを別CPUに任せる、プログラムが面倒な設計に固執してたから、それをやめるFMRまでは主流になれなかったでしょ。
他に初期98にとって代われるとしたらMZ5500くらいか。PC-100は値段高すぎ。

707ナイコンさん2018/07/16(月) 00:56:55.52
日本のありものの仕様書に頼るだけのソフト開発力では、どんなに優秀なCPUやOSを作ってもアプリケーションで大きく劣るから、結局は独自CPUもOSも無駄。

708ナイコンさん2018/07/16(月) 09:27:21.57
日本独自のCPUとか言っても、x86互換か、さもなくばSHやV80のようにコントローラ系に限られていた。
嶋さんが日本に戻ってVXなんたらで手がけたのもx86互換だったよね。
OSもコントローラの中のリアルタイム系のitronしか成功してない。なぜあれが成功したかといえば公開する必要のないその場かぎりのアプリを走らせることがほとんどだったからた。
汎用アプリの蓄積がものをいう汎用OSの世界では、OSがいくら優秀でもダメ。btronもあとで当時の世界と比較してみると概念だけなら目新しくはなかった。

709ナイコンさん2018/07/16(月) 11:43:04.57
仮に98が独自OSの路線でいくことにしても
IBM-PCと互換機が日本語のDOSとWindowsを手にして上陸してくる事態には変わりがないな…

710ナイコンさん2018/07/16(月) 14:19:48.68
PC98はローカライズされたPC/AT互換機のようなものだから、独自OSといっても選択肢はOS/2位しかなかったろ

711ナイコンさん2018/07/16(月) 14:29:44.51
Windows95とか結構バカにされてたけど、国産ではあのレベルのものさえ作れなかっただろ。

712ナイコンさん2018/07/16(月) 14:52:58.81
PC98が根強く使われてたのは過去遺産継承ってのもあったが(バブルはじけて金回りが悪くなったってのあるが)IBM-PC版とは雲泥の差で安定してたからってのもある。
最後のPC98ローカライズがあったWindows2000は、日本語版そのものがNECで書き換えてるけど、それが主原因とは言わんが、高評価の大きな要因になってることは明らかだ。

昔は技術力はあったんだよな、NEC。

713ナイコンさん2018/07/16(月) 15:13:19.66
NECに技術力なんてねーよw

714ナイコンさん2018/07/16(月) 15:17:14.57
ハードウェアはIBM-PCのパクリ。
OSはWin2000そのものの仕様。

仕様が与えられれば日本は上手く作る。
だが、自分ではろくな仕様が作れない。

715ナイコンさん2018/07/16(月) 15:19:12.15
NECに技術力がなかったら、日本のメーカのどこにも技術力はなかったことになるぞw
日電になかったのは政治力と営業力。 
今でもないけど、その二つは。

716ナイコンさん2018/07/25(水) 17:17:47.03
実際スマホゲーですらジャップ追い出される始末だぞ

717ナイコンさん2018/07/28(土) 19:42:50.53
>>706
16β用のMS-DOSにはグラフィックス用のライブラリがBIOSみたいな感じで実装されてた
だからハードウェアを直接操作する必要は無い
ただ、MS-DOSの価格が定価4万円もしたけど

718ナイコンさん2018/07/28(土) 20:04:45.42
Windows 3.xの登場でパソコンのビジネス向けの主な用途だった
表計算、ワープロがWindowsマシンであれば機種を問わなくなった
だが、まだこの頃、パソコンのホビー向けの最大の用途だったゲームはMS-DOS用ばかり

Windows 95の登場でゲームがWindows向けに作られるようになりPC98終了

719ナイコンさん2018/07/28(土) 20:17:09.63
どんなパソコンが日本で流行っていようが、
Windows搭載のIBM-PC互換機が日本にやってきて終わっただろうな

720ナイコンさん2018/07/29(日) 17:45:21.22
ビジネス向けという建前上、標準で強力なグラフィックやサウンド機能を載せる事が出来なかったのがな
「そんな要らん機能付けるな、もっと安くしろ」と顧客から言われた以上、それに従うしかなかった

一方AT互換機の方は、その要らん機能を後から追加出来る上、98以上に豊富なラインナップを持っていた

721ナイコンさん2018/07/29(日) 18:38:40.43
安くなったの黒船きてからだよね
それまでは客が逃げないと思って低スペ高価格をずっと維持してきた

722ナイコンさん2018/07/29(日) 19:03:08.83
ビジネス向きでもあのクソみたいなグラフィック性能はありえねえー
88VAを見ればわかるがNECは本気出しても技術力がなくてヘボかったのだ

723ナイコンさん2018/07/29(日) 20:19:47.64
>>720
でも、Windows95が出る以前は、ビデオカード間の互換性ってあんまりなかったんじゃないか?
当時の日本ではビデオカードを交換できるPCってほとんどなかっただろ。
ゲームが動かなくなるとかで。

724ナイコンさん2018/07/29(日) 20:22:27.47
エプソンがあるじゃないか。

725ナイコンさん2018/07/29(日) 20:33:35.32
NECが作るビデオチップはことごとくとんちんかんでクソだったからな
PV-1000、スーパーカセットビジョン、PC88VA
なんじゃこりゃああああって感じでズッコケる

726ナイコンさん2018/07/29(日) 20:59:04.58
ISA世代はボードの相性問題は付いて回ったよなあ、グラボに限らず。
日本製のパソコンではそんなことはまったくなかったのに。

727ナイコンさん2018/07/29(日) 22:28:45.01
>>726
IRQとかアドレス設定のディップスイッチが付いていたね。

728ナイコンさん2018/07/30(月) 04:21:13.43
>>723
Windows95でゲームがたくさん出たのはDirectXがあったから

729ナイコンさん2018/07/30(月) 20:00:19.44
>>728
しかしジャップ共はその波に乗ることすら出来なかったな

730ナイコンさん2018/07/30(月) 22:06:41.87
>>729
そりゃそうだ。
表にたって目立つようなことはしないで裏方にいたからな。

今でもそうなんだけどさ。

731ナイコンさん2018/07/30(月) 23:54:13.15
>>730
むしろ裏からも追い出されてそうだけどな

732ナイコンさん2018/08/05(日) 15:47:09.35
PCが高機能化して行くと、ソフト的な観点、センスが必要になってくる。
だが、日本にはそんなセンスが欠けていた。
ハードには強いがソフトが全然だめ。
アメリカについて行けなくなるのは必然だったかも知れん。

733ナイコンさん2018/08/05(日) 17:46:22.33
世界を相手にしてたアメリカ企業と日本国内しか見てなかった日本企業の違いもあるかと

734ナイコンさん2018/08/05(日) 22:23:49.07
>>732
NECに関してはハードも駄目だった

735ナイコンさん2018/08/06(月) 12:20:44.00
なんだか無知蒙昧丸出しのアンチNEC(アンチ日本?)が居るなぁ。
92、93年ごろまでの話だが、NECのハードがダメじゃなかったらハードがダメじゃない企業は地球上に存在しなかったぞw
今だって一流の下ぐらいの技術力はあるし。

商売が3流なんでそれが活かされてないというのは別の問題だけど。

736ナイコンさん2018/08/11(土) 08:31:42.45
>>735
商売が3流

日立 東芝 三菱 松下 ソニー

737ナイコンさん2018/08/31(金) 23:41:46.82
>>736
富士通さんチーっす

738ナイコンさん2018/09/06(木) 22:06:58.94
NECはベクトル演算器を積んだPCを出せばよかったんじゃないか。差別化できるだろ。

739ナイコンさん2018/09/06(木) 22:18:06.36
技術で差別化できないからあっさり黒船に負けたんだよな

740ナイコンさん2018/09/07(金) 00:08:30.27
NECはPC-9801でやってきたボッタクリの味が忘れられなかったんだよ。
海外勢がガチンコで殴りかかって来てるのに、どうやったら今まで通り
ボッタクれるかしか考えてなかったんだから。そりゃ負けるわ。

741ナイコンさん2018/09/07(金) 11:59:51.82
>>739
NECは技術力がないからな
9801の時に文字フォントもサイズも変えられないテキストVRAMを売りにしてる時点で駄目だこりゃと思ったよw

742ナイコンさん2018/09/07(金) 22:22:03.14
>>738
なにもスパコンみたいな重装備じゃなくても良いんで、普通のPCよりもある程度早いくらいの
カジュアルなやつを積めばよかった。
PCといえばみんなIBMみたいなのっていう既成概念をぶっこわしてほしかったね。

743ナイコンさん2018/09/08(土) 22:38:11.87
21世紀にもなって黒船PCなんて嘘を信じてるバカが居るのかよw

744ナイコンさん2018/09/09(日) 13:17:14.44
90年代初頭まで9800シリーズは40万円以上していたが、COMPAQショックの後、安くなった。
円高が進みつつあったのに輸入品のマックも現地価格の2倍以上で販売されていた。
昔のPC関係の雑誌の広告を見れば一目瞭然。

745ナイコンさん2018/09/09(日) 17:22:07.01
まあ98FELLOWが10万円切ったとか、今までの高価格は一体何だったんだって思っちまうよな
相当部品代ケチったんだろうが

746ナイコンさん2018/09/13(木) 17:42:42.41
PCエンジンの話だけど
内規で部品のグレードが下げられず本体価格が下げられなかったんだってさ

747ナイコンさん2018/09/13(木) 21:52:20.05
>>746
部品のグレードって言っても主要パーツ(チップ)はハドソン設計エプソン製造だしなぁ

新着レスの表示
レスを投稿する