ハイパー98 について語ろう

1ナイコンさんNGNG
ハイパー98 ってのがあったはずだけど・・・

439ナイコンさん2013/03/17(日) 20:06:19.07
>>437
今行ったらみれた。ちょっと嬉しかった。

……でも買えなかったんだよね。中古になってさえ一般人には厳しい。

440ナイコンさん2013/03/18(月) 21:10:27.28
一時期ハードオフでゴミみたいな値段でたまに出てる事があった時代も
あのときは狂ったように98を買ってたなH98だけに限らず

441ナイコンさん2013/03/19(火) 23:41:42.18
その時代を逃してしまったのが悔やまれる。

442ナイコンさん2013/03/20(水) 03:38:33.22
俺もそう思う

443ナイコンさん2013/03/27(水) 22:57:09.32
ハイレゾモードを含んだ廉価版があればなぁ、と思った。

・1120×750ドット 最大256色表示
・上記のため、E2GC・AGDCは残す
・NESAバスの一部機能削除あるいはPCIへ移行
・リファレンスディスクによる設定機能は削除
・アナログRGB端子は、ミニD-Sub 15ピン

……う〜ん、A-MATEのハイレゾボードがE2GC・AGDCを乗せてくれたら良かった。

444ナイコンさん2013/04/26(金) 11:28:12.57
intelチップセットの仕様が、ハイレゾのメモリマップと整合が取れない
だからチップセットを使わなかった初代のPentiumの頃でハイレゾは終了した

430NX以来のintelのチップセットって640KB-768KBのところに
メモリが存在することを想定していないんだよね

445ナイコンさん2013/04/26(金) 19:39:52.94
そういう事情があったのか。
その区間にメモリがある機種はH98以外にもあったのにな。

446ナイコンさん2013/04/26(金) 21:43:38.67
FMRでPentium機があった気がするんだけどそれは独自仕様だったのかな

447ナイコンさん2013/04/27(土) 00:26:29.56
FMRの最終版であるFMR280とかな
メモリマップは98ハイレゾと同一
FMR280はPentiumバージョンとAM5x86とがあるから
おそらくマザーのCPU直近以外は似たような物だろう
つまり486なバスの上にPentiumを載っけたもの

そして終わった所などは98と同じ事情ではなかろうか
「ハイレゾを殺したのは他ならぬintelであった」説

448ナイコンさん2013/04/27(土) 15:45:44.21
んなわけねーだろ


なんちゃってね

449ナイコンさん2013/04/27(土) 21:51:55.95
Pentium150MHz機あったよねえFMR280
H98のPentium機がSV-H98model50fのみと比べるとだいぶ粘ったな

まあ98はH98じゃなくても良くなったって事情があるにせよ

450ナイコンさん2013/05/19(日) 01:54:13.74
> intelのチップセットがハイレゾ非対応
そんな事情があったのか…

451ナイコンさん2013/07/19(金) NY:AN:NY.AN
そろそろ保守しておくか。

452ナイコンさん2013/11/16(土) 12:40:11.84
>>444
そもそもなんで国内メーカーってチップセット出さなかったの?
互換CPUじゃないんだから問題ないよな?

453ナイコンさん2013/11/16(土) 21:24:00.81
Pentiumの頃になると自社でチップセットを
起こすだけの人的・資金的リソースを割ける会社がなかっただろう

454ナイコンさん2013/11/17(日) 00:44:49.90
P5ってそんなに時期遅かったっけ?
Fなんかは妙なカスタムチップはよく使ってた気がするのだけど、
互換機仕立てられるようなチップセットがあればどうなってたのかなあ?

455ナイコンさん2013/11/17(日) 11:18:41.99
P5時代だともうインテル純正と互換メーカー5社ぐらい?程度に絞られてなかったっけ

456ナイコンさん2013/11/17(日) 12:00:51.75
むしろそれまでの儲けで脱落した互換メーカー買収しとかなかったのはなんで?

457ナイコンさん2013/11/17(日) 12:07:08.87
PentiumまではNECも自分でチップセット作ってたけどな

458ナイコンさん2013/11/17(日) 12:29:51.79
チップセット切り替えでいろんな互換モードが使えるマシンがあれば、
コスト的には海外仕様と変わらなくできたんじゃないだろうか?

459ナイコンさん2013/11/21(木) 17:34:03.02
>640KB-768KBのところにメモリが存在することを想定していな
正確にいうと、チップセットのメモリコントローラが直に扱うメモリが存在できないということで、
別途PCIバス上に用意したメモリならアクセスできたかと。
だから遅くはなるけどハイレゾが実現できないってことはなかったんじゃないかな
そもそも初代のハイレゾXA,XLの当時は物理メモリは512KBまでしか搭載できなくて、
512-768KBのところは1MB以上のメモリを独自マッピングで移動させて使っていたはず。

460ナイコンさん2014/01/05(日) 18:01:24.00
「PC-98ハイレゾ最終機」で言えば、最終はPC-H98model105でもSV-H98model50fでも無く
PC-9821An/Ap3+ハイレゾボードではないかな。
つまりPC-98ハイレゾ最高スペックはAnのPentium 90MHz。
つまりここまではコンベンショナルメモリ768KBマシンが存在した事になる。

Anとそれ以降のPentiumって何かチップセットに大きな違いあったかな。

>>452
Pentiumくらいの時代になると、NECはサウスは独自チップセット作っててもノースはintel任せだったような記憶が。

461ナイコンさん2014/01/05(日) 22:06:32.72
でもハイレゾ256色表示は出来ない機械が最終と言われるとなんだかしっくりこない。
まあハイレゾには違いないけど。

462ナイコンさん2014/01/06(月) 16:00:45.45
PEGCってノーマル限定なの?
しかしなんでPEGCをE^2GC互換にしてくれなかったのかなあ。
サブセットでもいいから互換にしてほしかった。

463ナイコンさん2014/01/10(金) 17:13:11.62
発売時期では確かにAp3/As3が最終であり、その前がAn、さらに遡り50fだが、
チップセットや回路の進化でいうとAnが最後でいいんじゃないかな
Afにハイレゾボード載せたのも50fもAnと同等なんだけどCPUソケットだけ進化

Ap3/As3はコストダウンをはかってi486に後戻りしただけだからなぁ・・・

464ナイコンさん2014/01/10(金) 17:14:04.71
H98グラフィックは別としてね

465ナイコンさん2014/01/11(土) 01:38:38.65
Afって5VペンタだからCPUアップグレードの道は閉ざされてるんじゃなかったっけ。
しかも60MHz。
Anは3.3Vペンタで90MHz。電源が弱いとかの問題はあるけど何とかクリアすれば
CPUが全くアップグレード出来ない訳では無かったような。

466ナイコンさん2014/01/11(土) 13:08:43.82
>>465
だからAnがアーキテクチャ的には最進化型なわけで
といってもCPUソケットだけの問題であまり差がない
AnのキャッシュコントローラをAfと同じ奴の66MHz版に載せ替えた人もいる

ソケット4用ODPやPL-P54C/MMXが正常に動けばAfもいい線行けたのだけどね
ODPはCfでは使えたのに、動かない原因は根本的には未解明の謎とされている
一応挑戦した人はいるが
http://www.amy.hi-ho.ne.jp/nakajima-jr/com_2/af_120.htm

467ナイコンさん2014/01/11(土) 16:55:15.15
Anの方が「進んでる」理由のもう一つとして
AnまではPEGC積んでるけどAp3系では削除になってるってのもあったっけ。

468ナイコンさん2014/02/22(土) 14:12:23.07
そもそも、なんで21系はハイパーになれなくてマルチになったの?

469ナイコンさん2014/02/25(火) 10:28:29.22
A*3は、PEGCのうちプレーンモードが削除されてはいるけど、
486の性能を最大限引き出した集大成の機種であろうと、私は思うけど。
(ハードディスクが速い。後のSTARALPHA搭載機よりも快適だった)

An/Ap3どっちも持ってるけど、
DOSやWindows 3.1やOS/2 Warpを使う程度なら、
Ap3+AMD 5x86-P75の構成であれば、Anよりも快適と感じる。
Anで、WinChip2 240MHzやP54Cを180MHz動作させても、メモリアクセス遅いしハードディスクも遅い。

ハイレゾボードがE2GC(H98)相当だったらな、と常々思ってた。
(ノーマルモードも拡張が必須になるからやんなかったんだろうけど)

>>468
ハイパーはメディアクリエイター、マルチはタレント?だからかな。面白くないな。

470ナイコンさん2014/02/25(火) 19:51:03.77
もう21登場の時点でハイレゾは過去の資産でしか無くなっていたからでは無いかな。
次世代機として90年代を担うはずだったのに普及しないし(日電のミスだと思うけど)、
NESAもそれほど差を生めるかと言えばそんなことは無いし、グラフィックアクセラレータボード
を使えばWndows上ではハイレゾモードの利点は殆ど消えるし。
かといってDOS上での資産も限られるしね。

471ナイコンさん2014/03/02(日) 01:43:27.26
>>468
NESAが非互だからじゃない?(適当

472ナイコンさん2014/03/02(日) 10:30:41.21
>>470
むしろハイレゾをワンチップ化しておけば後発なんて潰せたんじゃないの?
事情わかってない海外組なんてどんどん買収するべきだったね。

473ナイコンさん2014/03/02(日) 21:55:49.77
>>472
昔、パッカードベルという会社があってだな......

474ナイコンさん2014/04/11(金) 07:02:07.75
NECは上場廃止したら電球ブランドで細々と生き残るんでしょうか?

475ナイコンさん2014/04/11(金) 19:21:12.74
SXシリーズのベクトルコンピューターには生き残って欲しい物だが

476ナイコンさん2014/04/22(火) 17:12:05.09
AGDCとE^2GCの資料ってどっかに無いのかな…
E^2GCってプレーンが8枚になった以外の機能が何かあるのだろうか?

477ギンコ ◆BonGinkoCc 2014/07/08(火) 08:54:30.19
当時のハイレゾ=800*600だな。

478ナイコンさん2015/05/21(木) 17:13:43.84
リファレンスディスクって実態は何?
DOSフォーマット? 独自フォーマット?
テキストファイル? バイナリファイル?

479ナイコンさん2015/05/22(金) 11:47:40.59
system.iniと似たような感じかな?

[slot1]
irq=5
dma=2
io=d800-dbff
mem=c800-cbff

みたいな?

480ナイコンさん2016/12/20(火) 20:25:22.31
今年は書き込みなしか、H98も遠くになりにけりです。
地元のラオックスで見たXLダブルのでかさは今でも忘れられないな
88FHあたりを持っている人が多かったんだけど、迫力が違ったよ。

481ナイコンさん2016/12/20(火) 21:31:50.06
でかいってだけの理由でXLはとってある。

482ギンコ ◆BonGinkoCc 2017/08/15(火) 10:04:56.85
リンク
「98へのハイパーリンクを入れて…。

うん、リンクの謎が溶けたぞ…。
ハイラルの平和を取り戻して新世界へリンクさせるという概念からだな。
かつてのリンクは左利きだった説もある。」

483ナイコンさん2017/12/16(土) 18:14:00.41
Sになって、やっと普通のケーブルでCRTに接続可能になった。

484ナイコンさん2018/04/10(火) 16:14:34.55
武田さんのエミュに期待。98ハイレゾ機のエミュ製作中

485ナイコンさん2018/05/09(水) 12:58:26.10
2018/5/6
PC-98XLをリリースしました。
実機を調達できたので確認してみましたが、まだITFがないんですね。
ハイレゾ用ソフトが入手できたので、グラフィック周りの確認も進めないと。

486ナイコンさん2018/05/09(水) 13:39:37.11

487ナイコンさん2018/05/26(土) 21:54:28.36
専用のディスプレイケーブルが高すぎて買えなかったのが思い出。
近くの電気屋で取り寄せてもらおうと値段聞いたら、当時で5万以上だった。

488ナイコンさん2018/06/07(木) 01:17:09.03
ナナオが変換ケーブル出してたはず
残念ながら実物見てないが

なお専用CRTの上位モデルじゃないとハイレゾモードはインタレース表示で長残光ディスプレイが必要だったはず
プログレッシブ表示が出来たのは短残光モデルのN5926-02とPC-KH1512とPC-KH1711だけだったかと

489ナイコンさん2018/06/07(木) 19:37:14.70
PC-H98-U03の定価が10000円なのにな。
しかし、昔はノンインターレースがどうってレベルで話をしていたのに、今じゃ120とか144とか。

新着レスの表示
レスを投稿する