【昔メイン】ワープロ専用機専用スレッド【今は倉庫】

レス数が950を超えています。1000を超えると書き込みができなくなります。
1ナイコンさん NGNG
ワープロ専用機について語るスレです。
ワープロ専用機の思い出
あっと思う、マイナー機、マイナーオプション
粗大ゴミに捨ててあったワープロ
さあ、おまいら語ってくれ。

924ナイコンさん2017/06/11(日) 15:18:38.23
>>921
ファイルとプリンタの共有だけなので 10Mbps でも問題なし。
むしろ、フロッピーディスク使わないでPCと連携できるのが結構な強み。

925ナイコンさん2017/06/11(日) 20:10:26.43
FDDの仮想化が出来たら楽しいかな。FDのフォーマットの解析を考えると頭の痛いところだが
ワープロのFDの解析資料って全然見ないんだよな
FDイメージと今主流のワープロのファイルを相互に変換できれば遊びがいがあるんだけど

プリンタも一部の機種で外付け可能だけど今やそのI/Fも入手困難
これもプロトコルが判れば作れるとは思うんだけど・・・

926ナイコンさん2017/06/16(金) 05:59:19.60
>>925
最悪の場合、ROM吸い出し、あるいは文章書いてディスクイメージ吸い出して差分比較を何度もとなるね。
ベクターのほうに当時の変換プログラム転がっているから、それを解析するのが少し速いかも。

927ナイコンさん2017/06/17(土) 00:32:39.10
遂にこのスレも終幕だな

928ナイコンさん2017/06/17(土) 20:00:48.18
システムFDレスで運用出来て熱転写プリンタを搭載した機種ってどんなのがあるかな?
Wikipediaを見た感じだと
SERIE MR-1←所有。印字ヘッドはワイド幅
PC-WD←書院パソコン、詳細不明だけどコンセプトと考えると全入りのはず。印字ヘッドは通常幅
OASYS 40AP、OASYS 30AP101←オプションプログラムは別らしいのでどこまで載っているのか不明。印字ヘッドはワイド幅らしい
文豪ハイパー7IIH←HDD搭載機だけど写真すら見つからず詳細不明
Rupoも該当機がありそうだけどまとめ記事を見つけられず不明
今やシステムFDをフルセットで入手することは困難だし、インクジェットプリンタ搭載機はメンテも運用も困難が多い
この条件を満たしている機種の方が遊びやすそう

929ナイコンさん2017/06/21(水) 15:59:56.60
>>928
OASYS LX-9000 以降のオールROM機。割と入手はしやすい。
版数アップディスクがなくても起動・運用はできる。

AP はシステムディスクが付属していない代わりにハードディスクでの運用。
こっちは最終バージョンのシステム(01-053以降)が入手しづらいのが難点かな。

930ナイコンさん2017/06/27(火) 23:41:18.02
チラシの裏
OASYS 40AP の中期ロット以降に搭載されている FDD は TEAC FD-05HG 4677-U だな(データシートはteac_fd05hg_5661.pdfかな?)
変換アダプタさえ作れば OASYS 30 AX-401 のベルトドライブ FDD 換装にも使えるはず(未確認)。 EME-213 系から換装先としても行けそうだが。

931ナイコンさん2017/06/28(水) 18:34:52.88
>>929
おぉ、情報ありがとう。オールROM機ってあったんですね。探してみます

932ナイコンさん2017/07/01(土) 19:16:41.29
>>931
専用プリンタが手に入り、FDDの修理ができれば文豪ARDATAもシステムディスク不要。

OASYS LX-C シリーズはタッチパネルが無いのでLX-9000/9500と同じ価格ならば勧められないな。
タッチパネルがあるとファンクションメニューが使えるだけでなく、複写・削除などの範囲指定やカーソル移動時の位置指定が楽に早く行えるよ。

933ナイコンさん2017/07/01(土) 19:20:40.05
>>926
OASYS に限ると文字コードはJEF/EBCDICなんじゃないかな。
調査には、えごたデータプロセスのサイトで配布されている CHGHEX が使えそう。

934ナイコンさん2017/07/17(月) 13:44:27.65
OASYS LX-9000 の JIS → 親指キーボード換装成功したので保守上げ(フレーム加工不要)。
近いモデルのジャンクからも可能だろうね(一部機種は拡張機能2の部分のフレームを切る必要がある)

ボッタクリの某業者回転寿司から買わなくて済むわな。

935ナイコンさん2017/07/17(月) 22:59:01.35
>>928
PC-WD1/2はFD無いと文字打ちと罫線くらいしか出来ないよ

HDD装着しても内蔵ROMの中身を何とかして抜き出すか
ツールで見えるようにしないとDOSしか起動出来ない

936ナイコンさん2017/07/17(月) 23:44:42.70
>>935
えっ?アレでオールインワンじゃないのかよw
あーでもWin3.0の頃だとPCでも全入りはあまりなかったか・・・
となるとシャープでオールインワンなのはMR系だけなのか

937ナイコンさん(pc?)2017/07/19(水) 01:04:55.84
富士通以外は中途半端な物ばかりだな
その富士通は印刷激遅等プリンター関係の制御がタコだったりするが

938ナイコンさん2017/07/29(土) 21:34:24.43
>>937
そりゃ95以前に関していえば、ワープロ専用機は標準で表計算ソフトや、図形作成
パソコン通信ができるものがあったから、「貧乏人のパソコン」って揶揄されたし
どっかコストを下げるのは当然でしょね。

939ナイコンさん2017/07/30(日) 07:05:02.19
昔話で申し訳ない。
日立のBW-LH910って覚えている人います?

 昔勤めていた高校で、あるワープロ検定の特段を受ける生徒がいたが
その検定に合格するには、速度だけでなく、文書、表計算処理、地図といった
 DTPに近いことをして、1枚の紙に印刷する必要があった。
だけど、それが所定の時間内にできるワープロが無かったので、当時の
商業課長や学年主任、校長が、理事長に拝み倒して買ってもらい
そのおかげで合格する事ができた。

 あの頃は、Windowsソフトはまだまだお粗末な上に高かったし、他のメーカーの
ワープロは、作業の内容ごとにシステムディスク交換する必要があった。
しかし、このワープロはHDDにシステムを全部入れて、マルチタスクではなかったと
思うが、シームレスに作業できたので、今考えても凄かったと思う。
できた
 
 

940ナイコンさん2017/08/13(日) 15:24:51.44
>>937
Am486DE2搭載の後期はかなり印字高速化されたけどな(相変わらず VDP が遅い)。今だと OASYS Viewer 環境を整備すればプリンタの遅さは関係なくなる(ラベカは無かったことになっているから問題ない)。

>>939
残念ながら覚えてない。タスクスイッチに関しては HD68000 CPU で実現しているのでは?

941ナイコンさん2017/09/09(土) 10:56:46.31
ハードやシステムの話題が続いているので、よかったら保守のついでに教えてください。

画面に表示される文字がビットマップに代わってベクトルのフォントになり、ディスプレイもVGAクラスの解像度でカラー化されたあたりの後期〜末期モデルのハードやソフトの設計って、各メーカーはそれぞれどんな感じにしていたのでしょうか?

1)自社設計のハード、及びそれ専用の自社製OS
2)ハードは自社設計だが、既存の組み込み用OSをそのハードに合わせてカスタマイズ
3)ハードは既存のPC(自社の既成PCや、AXやXT/AT等々)がベース、OSもPC-DOSに近いものを使用し、一皮剥けばPCそのもの

大雑把に分類すると上記3パターンになると思うのですが…。
使用CPUに目を向けると3)の場合は、AMDなどのx86互換品でいいとして、1)や2)の場合だと、当時のPDAやゲーム機で使われていたMIPS/SH/ARM系あたりだったとか?

942ナイコンさん2017/09/09(土) 11:47:45.38
>>941
ここが参考になります。
http://museum.ipsj.or.jp/computer/word/index.html

943ナイコンさん2017/09/09(土) 13:33:24.67
>>942
紹介ありがとうございます。
シャープの後期機種が何故かスルーされていたりもしますが、参考になりますね。

ワープロ専用システムとWindowsとでデュアルブートにしたてたPCそのものと思われる機種もありますが、

97年秋発売の機種からAm486を搭載しているらしい富士通オアシスの中身とか、
8088互換のV20から時を経て自社設計のV810/830へシフトしたNECの文豪とか
高機能なモデルを最後までラインアップしていた東芝ルポなども含め興味はつきないです。

944ナイコンさん2017/09/10(日) 10:39:32.55
>>943
80年代にNECとインテルとの裁判があり、和解条件に互換CPUを作らないというのが
あったと記憶しています。(V60以降がインテル互換でないのはそのためでしょうか)
Windows95以前のコンパックショック以降の価格競争で、NECもあまり多くの
リソースをワープロ部門に回せなくなった事もあるのでしょう。

945ナイコンさん2017/09/11(月) 19:35:35.27
>>943
バブル崩壊後という背景はありますが、ワープロ以外にも、パソコンを含め
あらゆるコンピュータアーキテクチャーが、wintelに収斂する過程ですかね。

946ナイコンさん2017/09/12(火) 22:31:02.89
ワープロ専用機といえど後期の製品は、アプリの供給さえあれば、ほぼ何でも出来そうなスペックを備えてた印象。もうプリンタ内蔵パソコンと言っても差し支えないくらいに。
もしかしたら、独自のアーキテクチャでAT互換機への対抗は無理とわかった段階で、それまで自社製PCを設計していたような人員を専用機に振り向けたせいだったりして。

ただ、「音」はどうだったのかな?
カラー液晶でインターネットにも接続可能な世代の機種でも、オーディオに関してはPCM音源の搭載はなく、ビープ音のみ?

947ナイコンさん2017/09/13(水) 21:19:29.13
でもパソコンとして使うには微妙な感じの低性能っぽそう

948ナイコンさん(pc?)2017/09/15(金) 00:20:43.96
パソコンとしても実用的だったのはOASYS/VのPentium搭載機種くらいだろ

949ナイコンさん2017/09/15(金) 07:38:54.08
こいつか・・・
新 OASYSパソコン「 OASYS V-5166D6/5133D6」発売
ttps://pr.fujitsu.com/jp/news/1996/Aug/1-3.html
プリンタ別だしFM-Vにしか見えないんだがw

というかアナログモデム時代にオンラインでやりとりされる音楽データと言えばSMFが主流だった気が・・
PCM系データの普及はADSL以降かと

950ナイコンさん2017/09/15(金) 11:44:22.69
PCベースのスタンドアロン機って、日本語ワープロ黎明期からそこそこあったよ。
たとえば文豪は、初代がN5200系列。
WIN3.1の頃は9821Aベースの文豪DPってのがあったし。
昔務めてた会社の事務方が文豪DPとPC-PTOSで動くLANWORDを使ってて、
自分の部署はWIN3.1+一太郎で、同じ会社で競合してんなって思った。

それよりPWP-100が気になる。
恐らくPC-8801mk2やPC-100と同じ新日本電気+京セラの産物じゃないかと。
だれか実機持ってませんか?
使い勝手はどんな感じですか?

951ナイコンさん2017/09/15(金) 21:50:24.00
>>950
昔の仕事先でFMRで動くOASYSがありました。
OSは多分MS-DOS3.Xだったと思います。
常時データフロッピーにアクセスしているのが、普通のワープロソフトと
違うとこかと感じたことがあります。

952ナイコンさん2017/09/17(日) 09:24:14.04
>>949
そいつはBIOS ROMとエンブレムとキーボード以外はFM-Vそのものだからなw

V-5100B/WはPentium100搭載のBOX型液晶一体トランスポータブルだったし
V-5100NU/WはPentium100搭載のノートだった
後継機種も2〜3世代は出てたと思う

953ナイコンさん2017/09/17(日) 09:36:24.54
>>951
そもそもFMRの原型になったのが1985年に出たOASYS100Rという
業務用ワープロパソコンだからね

954ナイコンさん2017/09/17(日) 12:01:29.00
ワープロ専用機って、ディスプレイの表示が幅の固定されたビットマップフォントの全角・半角単位で構成されていたイメージが強いのですが、
素の編集画面でもPCのようにスケーラブルかつプロポーショナルなフォントで、任意の場所に自在に文字を配置できるようになった機種っていつ頃から出始めたのでしょうか?
(業務用とか、一般人が買わないような値段の高級機は除く)

955ナイコンさん2017/09/17(日) 13:23:38.76
>>954
「お絵描き」機能があるワープロ専用機だと、比較的早い段階からあり
文豪だと英文ワープロ機能があった記憶があります。
(間違っていたらごめんなさい)

956ナイコンさん2017/09/17(日) 14:00:33.09
>>955
ありがとうございます。

お絵かき機能の搭載がきっかけでしたか。それなら文字も絵の一種として
扱うように自然となりますよね。単にフォントROMの番地を指定して、編集
画面に表示させていた旧来の方式からの改修はきっと大変だったと思いますが。

自分が専用機を使ってた頃は、ハンディスキャナから取り込んだ画像や、
アウトラインフォントを使った部分だけ、wordでいうところのテキストボックス
みたいな「枠に囲まれたエリア」を文章画面に一時的に乗せるみたいな方式
でした。表示のためには、フォントの生成待ちやディスクの読み込みが生じて
煩わしかったですね…。

957ナイコンさん2017/09/17(日) 19:48:22.67
ワープロ専用機の末裔って何でしょうね?

プリンターは無いんですが、ソフトてんこ盛りのノートや液晶一体型?

958ナイコンさん2017/09/17(日) 20:04:40.07
専用機というくくりなら、ハガキ専用プリンタかな。

http://www.epson.jp/products/colorio/pf81/
https://casio.jp/d-stationery/prinshall/

959ナイコンさん2017/09/19(火) 00:38:33.08
プリン写ルは、未だにカシオワープロで打てた文字と同じ書体が使えるから
余計ワープロの弟分?的な臭いがしてしまう

960ナイコンさん2017/09/21(木) 20:04:18.82
3.5インチ2DDのディスクドライブがある時期を境に一気に安くなったのは、
ワープロとMSXのおかげだったりするのだろうか。

961ナイコンさん2017/10/02(月) 19:42:15.40
>>960
そのとおり

962ナイコンさん2017/10/18(水) 15:26:50.86
2HDがでてくるからだろう

963ナイコンさん(pc?)2017/10/19(木) 03:49:13.77
へっ?

964ナイコンさん2017/10/23(月) 19:36:59.13
>>957
ラベルライターもワープロの応用じゃないかね
ポメラも

965ナイコンさん2017/10/24(火) 20:16:19.20
というか日本語ワープロ自体が絶滅危惧種

966ナイコンさん2017/10/24(火) 21:53:56.07
>>956
OASYSもその方式だったね

文書ファイルは基本テキストデータ
エスケープシーケンス的な手法で倍角やフォント変更やってたから
パソコンからオアシス文書を作り出す事が簡単に出来た
逆に制御コード取り除けばプレーンテキスト取り出せた
今で言うところのOneNoteみたいにグラフィックは枠確保して編集してたけど
マウス使っても大変だったね

967ナイコンさん(pc?)2017/10/25(水) 01:04:53.40
>>965
いや既に15年前に商品としては絶滅してますから

968ナイコンさん2017/10/27(金) 08:00:33.66
しかしWordやWriterが日本語文書の制作に適しているとは思えない

969ナイコンさん2017/10/27(金) 09:30:47.86
日本語ワープロではレイアウト重視というか
レイアウトをきっちり設計してから文書作成するものが少なかったから
WordやPagesに馴染めないんだよね
文書をまとまった単位で入れ替えできて便利なんだけど
タイトル、箇条書きでフォントやサイズを予め決めておくのも馴染めない

970ナイコンさん2017/10/28(土) 00:46:44.27
レイアウトを重視するなら組版ソフトやドローソフトを使った方が良くね?

TOSHIBA Rupo JW98GT(電源ケーブル、未使用リボン×2、謎FD) \2,000-
・程度は比較的良い
・以外とサクサク動く
・Lotus 1-2-3を含め結構な機能がROMに載っている
・EWリボン使用
買ってみた。モノクロ液晶だけど末期のモデルだよね

帰宅して改めて確認・・・
・FDD不動作(ベルトNGでモーター空転っぽい)
・Lotsu 1-2-3がDOS版のごとく軽快。もっさりの書院カルクとは雲泥の差
・プリンタは多分正常。感熱紙に問題なく出力できた
・スキャナは不動作。ランプは点くけどまともに読み込めない
・文書変換、データベース、通信などは要FDで使用不可(ただし123はFATを読み書き出来る模様)
FDDを直さないと使えない

東芝:プレスリリース (1996.1.25)
ttps://www.toshiba.co.jp/about/press/1996_01/pr_j2501.htm

971ナイコンさん2017/11/21(火) 21:17:16.34
2,000円はいいね 十分遊べそう

972ナイコンさん2017/11/23(木) 10:27:06.11
全盛期の時代、ゲームソフトが出てた機種もあったなぁと思ってふと検索してみたら、色々と懐かしくなった。
囲碁・将棋・麻雀などのケーブル系や上海や倉庫番系のパズル、アクション要素があってもテトリス程度の認識だったのだけど、
東芝ルポには、ファミコンからの移植らしいロードランナーやボンバーマンが出ていたことを知って驚いた。(横長画面を活かしてスクロール不要になっている。)

Wikipedaによると、文豪シリーズはなかなか充実していて、大戦略も遊べたようだ。
推理系のアドベンチャーゲームがあった機種もあった覚えがあるけど、あれは何だったかな。青液晶のラップトップ型イメージが記憶にあるのだけど。

973ナイコンさん2017/12/23(土) 18:22:06.26
NEC 文豪5MINI UV(フルセット?) \800-
どのくらい遊べそうなのだろうかと悩んだあげくにとりあえずスルーした
ハック情報も霧散してしまっている感じだし
重すぎて持ち帰るのが困難というのもあるけど

974ナイコンさん2018/02/18(日) 19:53:21.46
やっていることは30年前と今とたいして気がする

新着レスの表示
レス数が950を超えています。1000を超えると書き込みができなくなります。
レスを投稿する