10BASE-T/5/2

1ナイコンさん昭和80/04/02(土) 00:31:40
古いマシンをLANにつなげるとき利用したNICについて
ドライバや自作情報、ボード・チップ情報など

10ナイコンさん2005/04/08(金) 11:02:31
一筆書きになっていて、どこかが切れるとネット全体がダウン

11ナイコンさん2005/04/08(金) 12:11:42
http://>>1........kita------------------------!!

12ナイコンさん2005/04/09(土) 14:36:56
通は1BASE5

13ナイコンさん2005/05/22(日) 17:41:48
今でも10BASE-5が使われている件について

某車会社工場とか某鉄道会社とか某地震があった県の油田設備とか

14ナイコンさん2005/05/22(日) 18:23:25
ちょっと前に建物内LAN敷いたところは、
基幹部分に10BASE-5使ってるんじゃない?

かく言ううちの会社の本社もそう。

15ナイコンさん2005/05/22(日) 18:32:20
見た目頼もしそうでいいじゃん。

16ナイコンさん2005/05/23(月) 01:12:36
-2だと止めずにステーションを追加できないし、
-Tだとハブが壊れたら全滅だし。

そういう点では、-5は頼れると思う。

17ナイコンさん2005/06/09(木) 23:55:23
10BASEのコンボカードやトークンリングカードをジャンク屋でよく見る
どっちももう使われなくなってるんかいな

18ナイコンさん2005/07/06(水) 13:44:44
まだ50Ωケーブルデチュ、プリンターへは

19ナイコンさん2005/07/06(水) 14:29:36
イエローケーブル…

20ナイコンさん2006/04/14(金) 01:04:43
黄色いケーブルを20m買うつもりが、誤って200mを注文したことがある。
樽(のようなもの)が納品されてきてビックリした。

21ナイコンさん2006/04/14(金) 03:25:15
スイッチングHUBが高価で手が出なかった頃。
すべてブロードキャストだった。

デジカメ画像を鯖に送るにも遅いわ遅いわ。すぐに10BASE-Tの
限界を知った。

22ナイコンさん2006/04/14(金) 23:30:19
>>13
新幹線の配電盤に10-BASE5が使われてることについて。

http://www.toshiba.co.jp/tech/review/2001/10/56_10pdf/f03.pdf
http://www.toshiba.co.jp/tech/review/2002/10/57_10pdf/f04.pdf

ついでにEthernetは富士ゼロックスの商標らしい。


23ナイコンさん2006/04/20(木) 21:00:00
>>13
まだそれだけましだよ。
まだISDN(64k)でやってるところだってあるよ。
無線LANより安全だからって。

24ナイコンさん2006/06/04(日) 19:00:34
今のLANケーブルではなく、何か丸い線?のようなものを刺す?

25K2006/06/04(日) 22:13:34
工房の頃、PC-9801(386) , PC-9821(486) , AT機(486)を
繋ぐのに50Ωの同軸線やらターミネータをかき集めて
10base-2 + Netwareで繋いだなあ。

、、、嫌なガキだなあ。

26ナイコンさん2006/12/23(土) 00:57:44
うちの会社も昔は基幹部分10BASE-5だったなー。
黄色くない同軸を指差して「イエローケーブルが〜云々」とか
言うと?状態になるヤシもいたっけw

27ナイコンさん2006/12/29(金) 03:47:15
Slackware3.xとかRedHat4.0 とかの頃にLinuxの宅鯖立てて
Windows95/MacOS8.1とかをsambaとnetatolkで接続した頃が
丁度10Base-5と10Base-Tの端境期の頃だったな。97年か98年。

安物のNE-2000が本物用のドライバーだとNGだったので、ドライバー
を修正後にカーネル再婚パイルしてどうやら動かしたなんてことが。
あの頃は、LinuxFAQを実によく読んだ。ケーブルは10Base-5のチャッ
キングコネクタだったけど、実験鯖の台数を増やしたときに10Base-T
に全部入れ替えたっけ。

28ナイコンさん2006/12/29(金) 07:02:39
10BASE-Tが主流になったのは、もっと前だろう。

29ナイコンさん2007/01/31(水) 02:49:24
97年か98年といったら、100Base-TXがよく導入されてた頃じゃないかな
GbEに置き換わりつつある今のような

うちの会社では3COMの3C905を入れた

30ナイコンさん2007/06/28(木) 14:07:31
-5は、幹線用の仕様だし、大きな工場や大学などではいたって普通に使われているだろう
ケーブル長が最大500mはやはり魅力的だろう

31ナイコンさん2007/08/30(木) 10:18:14
稀少になったら売ろうとおもってとっといた
5/Tの変換コネクタ? が引き出しに入ってる。
タイミング逃して今やただのゴミだけど
なぜか捨てられず引出しの主となっている。

32ナイコンさん2007/09/16(日) 12:12:42
10BASE-T現役だけど全然不便に感じないよね。
激重のネトゲでもやらない限り。

33ナイコンさん2007/12/11(火) 23:46:44
>>30
そういはいっても、10BASE-5のの基本設計は1970年代にまで遡るという旧い規格。
最近では1000BASE-SX、1000BASE-LXやFDDIなどに移行が始まってる。

34ナイコンさん2007/12/20(木) 01:26:29
遅くてかまわない所はむしろ枯れた規格の方が安心なのかもな

35ナイコンさん2007/12/22(土) 20:47:24
>>32
ADSLなんかは10BASE-Tで十分だな。

>>34
10BASE-5は、
ケーブルが途中で断線したら全体がアウト
壊れたステーションが変な信号出しまくったら全体がアウト
なので、古くなってくると心配だぞ。

36ナイコンさん2007/12/23(日) 08:45:20
>>35
ケーブル断線とかは10BASE-2でも事情はいっしょだね。
しかもこいつは延々コネクタでつないでくから簡単に引っこ抜けるし。
機器増やそうとして勝手にケーブル抜くとどこかから悲鳴が聞こえたり…

37ナイコンさん2008/05/24(土) 00:26:37
>>34
まあバグや障害などが出尽くした、または対処方法などがしっかりとしていて安定しているからねえ・・・。
枯れた技術を使うというのは、停止が許されない装置向け技術ではセオリー。
10-BASE5も枯れているから安心して制御系に使える。

382ちゃん専用だからww2008/05/24(土) 10:44:31
32 名前:ナイコンさん :2007/09/16(日) 12:12:42
10BASE-T現役だけど全然不便に感じないよね。
激重のネトゲでもやらない限り。

39ナイコンさん2008/06/20(金) 20:17:14
>>38
あははは。晒したくなる気持ちはわかるよ。
どんな激重のネトケやっても10Mbpsが埋まることはない。
バーストで100KB/s越えることはあるけど、非常に稀(zoningとか)だね。

黄色ケーブル、トランシーバ5万円、人参3万円、よく知ってるよ。
いわゆる学内LANができる前に学科LANができて、それが10Base5。
ナルホドと思ってバイト先に持ち込んだね、PC-8001の世代に。
(学校の方はNEWSだったりSunだったりした。情報工学科だし)

うーん、今は茶の間にGbEスイッチあるけど、Windowsマシン間の
ファイルコピーで250Mbpsくらい出てるみたい。あまり高い機材は
使ってないんだけどね。スイッチは8ポートで1万しない奴だし。
MDXとかMDIとか気にしなくていいから楽でいいやね。

40うげ2008/06/20(金) 20:23:43
>>39
指滑った。
俺がLANをバイト先に持ち込んだのはPC-9801の世代です。スマン。
ついでに説明。

なんせほれ、MS-DOSの世界ですから。メモリ空間の壁ってのがありまして。
LAN I/Fには大別して二種類あって、インテリジェント版とノンインテリ
ジェント版、価格差は約10万円。インテリ版にはCPUが載ってる。

それがどううれしかったかというと、インテリ版の方はメモリ空間を
食いつぶすドライバのサイズが数分の一で済んだ。

41ナイコンさん2009/06/21(日) 14:21:55
今でもゲーマー向け高級NICにはCPU載ってるなー
TCP/IPタスクの大半からOSを解放するという
クラスターでも役に立ちそうだけど
高級NIC買う金でもう1台マシン増やした方が性能出るから意味無いんだろうな

42ナイコンさん2010/09/17(金) 23:32:14
age

43ナイコンさん2011/11/08(火) 19:54:47.07
486のAT互換機に良くわからないメーカーのNE2000互換カードにBNCケーブルつけて家庭内LANやってた。

44ナイコンさん2012/12/27(木) 03:38:38.75
age

45ナイコンさん2012/12/27(木) 04:07:14.17
PCカードの10BASEが今だに現役だ。
16bitだとUSBが無いような古いマシンでも、デスクトップの中を開けずに
メモリカード専用とかいうの前面スロットでも、問題なく使えて意外な汎用性がある。
今は内蔵LANの故障したノートに挿しVNC端末として。

46ナイコンさん2012/12/28(金) 16:46:50.75
XJackとかあったな。10Baseの。

47ナイコンさん2013/02/27(水) 06:40:55.38
アライドテレシス 10BASE-5のトランシーバーは昨年末で生産終了
他にどっかまだ売っているところある?

48ナイコンさん2017/08/24(木) 09:10:12.19
クソスレで終わり

49ナイコンさん2017/08/30(水) 17:08:40.16
Etherの同軸って漏電するんですよね。
PCの電源は必ずアース端子がついてる。それが原因というわけではないが海外製の設計の
ためか絶縁設計が不十分でシャーシGNDに100V系から微弱な電流が流れてる。

Ethernetの10Base-2/5は同軸でGNDがシャーシGNDと同電位となるので数多くのPC機器を
接続すると合成された全体の漏電電流は半端ではない。
これが接点不良で他の機器と接触すると火災を引き起こす火花を発生させる。

今のツイストペアはパルストランスを介してハブやスイッチに接続しているのでLAN同軸を流れる
漏電の心配はない。LANによる機器間接続時の漏電はツイストペアケーブルでは防ぐ事はできる。
ただしPCの電源は相変わらず。絶縁設計はされていない。

50ナイコンさん2017/09/17(日) 12:38:13.03
それがなにか?

51ナイコンさん2017/09/19(火) 22:27:24.98
海外なんか200V以上で使ってるから大丈夫

52ナイコンさん2017/09/25(月) 21:01:37.88
てる

53ナイコンさん2017/10/03(火) 16:36:53.65
監視カメラの同軸は電源も流れてるけどね

54ナイコンさん2017/11/07(火) 20:30:13.71
>>47-48
4年半、なんの書き込みがなくてもスレが生き残ってたんだな、スゲェ

ちなみにCNE-J持ちだが、講義の中に10BASE-2によるLANのトラブルシューティングってのがあって、ターミネータが差し込んであるものの緩んでたり、ケーブルがループしてたりといろいろなトラップが仕掛けてあったわ

55ナイコンさん2017/11/09(木) 15:14:57.36
日電はBRANCH4680とか独自の呼び名を使ってたな

56ナイコンさん2017/11/11(土) 21:29:29.50
BRANCH4670がオムニネット、BRANCH4680がイーサネットだったかな

リコーも独自名称を使ってたような気がする

57ナイコンさん2017/11/14(火) 11:10:24.80
ジャンク屋のNICのジャンク箱によく知らない形状のコネクタのNICが混じっていたので
これトランシーバーか何かつくんじゃないのこれじゃ使えないよって連れと話してたら
店の人ではなく横に居たオッサンがそれトークンリングですよって教えてくれた思い出

後日もっと訳わかんない規格のもあったな

58ナイコンさん2017/11/15(水) 18:01:47.24
>>57
訳わかんないじゃなくて、単にあなたが無知なだけ
自分の無知を棚に上げて他を非難するのは、ただのゴミクズです
ド素人にこの板は無理ですから、さっさとタヒんでください

59ナイコンさん2017/12/07(木) 20:25:49.77
FM−TOWNSだと、10BASE2が標準。

60ナイコンさん2018/02/08(木) 09:41:04.64
10Mだから10BASE-5でも良いよ

新着レスの表示
レスを投稿する