Windows95はなぜ社会現象になったのか? [転載禁止]©2ch.net

1ナイコンさん2015/05/13(水) 10:28:16.98
単なるOS発売があそこまで騒がれるなんて後にも先にもないことだ

13ナイコンさん2015/08/10(月) 01:22:33.50
なんだみんな覚えてないんだ

Windows3がリリースされる頃、PCファン(あえてマニアとは書かない)はこれでMacのように使いやすいGUIが得られると思って喜んだが、全くの期待ハズレだった

すぐにMSはPC雑誌や、展示会などで「Windows95」のキャンペーンを始めたんだよ
現行の3.1の宣伝そっちのけで、ずっと95になればこんなに良くなるを宣伝し続けた

インターネット普及と重なったというのは、勘違い。Windows95リリース当時はまだパソコン通信の時代
wwwの開発や閲覧は、当初MacやSunでやっていた。95でTCP/IPでインターネットに接続できるのは一般には95OSR2から

14ナイコンさん2015/08/10(月) 11:02:29.06
なんでここまでデタラメを書けるのか…

15ナイコンさん2015/08/10(月) 23:49:43.12
なにがデタラメか言ってみてください
MSのOS入れたマシンでインターネットが苦労なくできるのは、95からでは無いですよ

まさかインターネット創世はMSと95によるものなんで夢見て無いでしょうね

16ナイコンさん2015/08/11(火) 09:18:39.50
Win3.1そっちのけでWin95キャンペーンなんてやってなかったと思います。
むしろ本木雅弘を起用して大々的に「笑ってお仕事」のCM打ってた記憶がありますね。
95年に入ってからは雑誌等で取り上げられる機会は増えてましたけど。

Win95は当初からTCP/IPをサポートしていたので、インターネットに接続するのは
けっこう楽でしたよ。
Win3.1でインターネットは確かに面倒でしたけど、94年頃の話でいえばMacも
同じくらい面倒でした。Macは漢字Talk7.5でかなり改善されましたけど。
まあ、通信料金もプロバイダー料金もバカ高かった時代、個人が家庭で
インターネットなんてよほどのマニアに限られてた時代でしたから
それでも問題なかったんですけどね。

17ナイコンさん2015/08/11(火) 17:56:24.40
Win3(のプログラムマネージャとファイルマネージャ)にMacのGUI(というかFinder)を期待した人なんて居ないと思うw
全体的にはWin2.0と基本的に変わってないし、ボタン等が3D化されて見た目が変わった程度。
(DIBサポートやスタンダードモードでのプロテクトモード対応、
エンハンスドモードでの仮想記憶対応等、内部的には進歩してるけど)

Win3.0が出たのは1990年(日本は91年)なのに、95年発売のWin95をすぐに宣伝
するはずない、むしろ極秘扱いにする時期でしょ。

TCP/IPは最初のWin95からサポートしてるし、同じ年に出たWin95Plusっていうおまけセットには
IE2.0が入ってたし、もちろんNetscapeもあった。
Win3.1時代でもTCP/IPスタック(Chameleonとか有名)+Netscapeとか定番はあったけどね。

天下のNTTがプロバイダサービスOCNをはじめたのが96年のようだけど、その頃には完全に普及期に入ってて、
97年のOSR2でIE3が統合された頃にはもうブラウザ戦争ど真ん中だった。

18ナイコンさん2015/08/17(月) 19:21:31.25
Win3系については、3.0と386と3.1の時系列や機能の変化をちゃんと整理した方が良いね
386が登場したときは、結構評判が良かったと思う

>>13はなんか大幅に勘違いしてるんじゃない?

個人的に、OSとしてのWin95はWin3系と同じDOSベースのランチャーに過ぎなかったって解釈してるんだけど、
CONFIG.SYSやAYTOEXEC.BATを自分で編集する必要がないってのが普及のキーポイントだったと思う

19ナイコンさん2015/08/17(月) 22:06:51.84
Win3.x系では3.1が一番インパクトあったな。
やっぱり98シリーズとATコンパチで同じバイナリが動くようになったというのは
日本でのWindowsの普及には大きかったと思う。
3.0は研究室で使ってただけだったけど、3.1はわざわざ買って自宅でも使ったもんね。
3.1がそこそこ普及したから、95の大ブレイクがあったんじゃないかな。

20ギンコ ◆BonGinkoCc 2015/08/19(水) 06:42:57.55
マウスやトラックボールって、MS-DOSで使えたんじゃないかと勘違いする人も居ますが、
それはそのソフトウェアの中だけで使えたのであって、MS-DOS自体はマウス等のポインティングデバイスは使えません。

タブレットPCでMS-DOSを使わなければならない際には、ソフトウェアキーボードでコマンドを入力する形になり面倒です。

21ナイコンさん2015/08/19(水) 23:40:33.11
>>20
mouse.sysとか付いてなかったっけ?
DOSシェルだってマウスつかえただろ。

22ナイコンさん2015/08/20(木) 06:04:57.22
>>20
バカだな
OSとしてサポートしていたかどうかと言うとしていたのが正しい
ちゃんとデバドラが提供されていた
コマンドラインで使えなかったからと言ってMS-DOS自体で使えないというのは無知も甚だしい
5から付いてきたDOSシェルでも使えたしな

23ナイコンさん2015/08/22(土) 23:22:42.01
95よりも前はファイルマネージャとランチャが別だったのがきつい。
command.comではごっちゃだったのにもったいない。

24ナイコンさん2015/08/23(日) 06:38:22.41
デバドラが提供されてても仕様が統一されてなかったので結局一部アプリ専用にしかなってなかったんだが。
それは「OSがサポート」とは言わん。

25ナイコンさん2015/08/23(日) 09:36:37.62
>>23
95も、
ランチャ=スタートメニュー
ファイルマネージャ=エクスプローラー
で別々だけど…

26ナイコンさん2015/08/23(日) 10:10:43.09
>>24
標準でマウスドライバが付いてて、
マウス用のAPIもドキュメント化されてDOSのマニュアルにも載ってて、
DOS標準のエディタやヘルプツール、DOSシェルでもマウスが使えて、
これだけ条件が揃えばOSがサポートしてる、と言って良いと思うよ。

細かいことを言いはじめると、DOSはOSなのか?そもそもOSとは何か?
っていう不毛な議論に突入しちゃうし。

27ナイコンさん2015/08/29(土) 11:21:12.45
>>8
Androidでとどめを刺されてるからもう近い将来じゃなくて既に終わってる
しかしGoogleもMSもAppleもどれも貉だ罠

28ナイコンさん2015/08/31(月) 12:03:13.93
市場じゃなくて企業としてさ

29ナイコンさん2015/09/01(火) 21:57:54.20
うぃn上のDOS窓でマウス使えるかのようにつかえないと使えないっつってたのか
DOSSHELLなつかしい

30ギンコ ◆BonGinkoCc 2015/09/11(金) 05:11:13.79
大雨にさらされながら何とか耐えるWindows 98のLibretto Tough。

海水が目一杯かかる環境でも耐えられる秘訣は、やはり耐汗コートだね。
海水は塩分が含まれているため、パソコンにかかると内部があっという間に錆びてしまいます。

31ナイコンさん2015/10/07(水) 13:27:52.98
今話題のWindowsって名前のバンドがCD出したと思って
パソコン持っていない奴まで買ったってさー

32ギンコ ◆BonGinkoCc 2016/01/02(土) 16:48:53.14
Windows 95でブルーレイディスクを読み込んでみた

ファイルシステムがサポートしていないため、現状ではCD-ROMとディスクアットワンスで
書き込んだCD-Rしか読み込めない。
DVD-ROMすらもファイルシステムがサポートしていないため読み込めないのでお手上げだ。

MPEG-1の動画ファイルを入れたBD-Rを入れたところ、
「○○にアクセスできません。ファイルシステムがサポートされていません」のメッセージが出て終わり。

33hy2016/02/13(土) 19:05:14.06
4月からレトロPC販売禁止いjygfth7

34ナイコンさん2016/05/14(土) 10:42:40.70
>>4
Windows10でも収まるがw

35ナイコンさん2016/11/14(月) 17:54:43.63
まさにその社会現象に乗せられてパソコンでも始めてみようかとPCデビューしたWindows95新規だが
当時はベテランの「DOSも知らん新規が・・・」みたいな風当たりが強かった・・・
そんな自分も20年選手

36ナイコンさん2016/11/14(月) 17:57:59.55
で初自作で何が苦労したってDOSの知識ないから
CDドライブを認識する起動ディスクを作成するのにメチャクチャ苦労した・・・

37ナイコンさん2017/07/08(土) 20:43:26.04
や.

38リンク ◆BotWY4G33E 2017/07/23(日) 07:09:32.53
ブレス オブ ザ・ワイルドの世界の中で動くWindows 95とか…。

渚カヲル
「ゲームの世界の中で動くOSだから、ミニミニWindowsだね。」

リンク
「くそ、Switchの画面が小さいことが災いして見づらい!
デスクトップが狭すぎる!」

39ナイコンさん2017/07/24(月) 19:34:18.75
なにがGINKOだバカ死ね

40ナイコンさん2017/11/04(土) 08:30:50.23
プロの現場では、95よりも3.0のがヒットしてる印象だねぇ。

一般人に広まったのは、まあエロサイトのおかげだろうと。

41ナイコンさん2017/11/04(土) 15:31:36.08
プラグアンドプレイでボードのディップスイッチをいじるようなことがなくなったな
IRQだの、IOポートアドレスだの、メモリアドレスだのそういうことを考える必要がほとんどなくなり
ドライバのインストールも簡単になった
DirectX対応でWindows対応ゲームが増え、
TCP/IPネットワークが標準対応になった

42ナイコンさん2017/11/04(土) 23:50:25.51
昔はIRQだ、DMAだ、IOアドレスだなんだをdipスイッチで設定して、
ソフトウェア側でもそれぞれ別々に設定しなければ、音一つ鳴らなかったからなぁ。

43ナイコンさん2018/02/03(土) 16:25:43.20
Windows 95でプラグアンドプレイや32bitに対応してやっとMacに追いつき
TCP/IPネットワークを標準装備し、プリエンプティブマルチタスク/マルチスレッドに対応して
Macを追い抜いた
それがWindows95
Windows3.1時代はインターネットに接続するのにトランペットというシェアウエアか
1万5000円くらい出してインターネットカメレオンを買わないとインターネットに接続できなかった
しかも、トランペットやインターネットカメレオンはモデムで接続するだけでLANには非対応
日本ではWindows 95が出たことでパソコンでLANが普及
世界的にもパソコンでTCP/IPのLANが普及したのはWindows 95から

DOSやWindows 3.x時代、
TCP/IPをやるには高価なLAN Managerやカメレオンといったソフトが必要で
DOSのメモリの制約もあったためパソコンではTCP/IPを使ったLANはあまり普及しなかった

44ナイコンさん2018/02/04(日) 21:15:18.61
95でようやくじゃなくてWindows3.1で既にプリエンプティブだった。
ノンプリエンプティブってのは誤解。

当時のパソコンはLANポートを持っていなかったから、拡張用のLANボード(NIC)を買う必要があった。
そのLANボードにTCP/IPとかIPXドライバーが無料で付いていたから、ソフトをわざわざ買う必要はなかった。
ソフトをわざわざ買うのは、FTPやtelnetといったツールが欲しいときだけ。

日本でLANが本格的に普及したのはNetWare3.11の発売がきっかけ。
当時はTCP/IPスタックがメモリーを食いまくりでダメダメだったから、コンパクトなIPXは企業には大歓迎だった。
DOSベースで当時としては十分なLANを構築していた。

たしかにTCP/IPのLANが一般に普及したのはWindows95からだったが、違うプロトコルのLANは既に普及していた。
さかのぼればEthernet以前にもOmninetがあり、工場内LANとしてそれなりに普及していた。

45ナイコンさん2018/02/05(月) 00:17:29.61
>>43はダイヤルアップとかLANとかインターネットをごちゃ混ぜにしてるし
ネットワークの歴史にあまり詳しくないようだから
そんなにきっちり書いてもムダじゃね? >>44さんよ

46ナイコンさん2018/02/05(月) 07:56:31.21
DOS時代は、LANなんて面倒でリソース食うことなんかしなくても
FDを手渡しするだけで十分だったんですが。

47ナイコンさん2018/02/05(月) 16:49:11.09
>>46
まぁ、その程度の規模と業務内容の会社だったんでしょ
DOSベースでMS-NetworksとかリコーのSTARLANの実装例は結構あったし
社内メールシステムも各社からリリースされていた
素人さんは口出さない方がいいんじゃね

48ナイコンさん2018/02/05(月) 17:10:32.12
> 結構あったし
わずか数例の間違いだろう。
そもそもデジタルデータの帳簿とか契約書が法律で認められてないんだから、すべて印刷が基本。

DOS時代といえば、一太郎と123だったんですよ。
オフコンでは書院とか文豪にFAXがメイン。LAN? いやいや社内の連絡は内線電話オンリーですよ。

49ナイコンさん2018/02/05(月) 20:26:20.82
Windows95になってもうちの会社のネットワークOSはNetware386だったなあ・・・

50ナイコンさん2018/02/05(月) 23:34:23.52
>>48
うわぁ、自分とこがしょぼいからって他のとこもショボイと思うヤツって実際にいるんだぁ
帳簿の電子化の法的根拠なんて全然関係ない話を持ち出してきて、キモいわ
帳簿だろうが契約書だろうが見積書だろうが、ファイルサーバーに溜めて共有することの意味がわかってないダサイ会社だったんだろうねぇ
書院や文豪がオフコンだって プププ
あのね、知ってる単語並べればいいってもんじゃないのよ
意味ある文章にしなければならないのよ、僕ちゃん

51ナイコンさん2018/02/06(火) 12:24:54.10
マシン独自の壁関係なしにソフトが作れるようになったから

52ナイコンさん2018/02/06(火) 21:27:43.19
>>44
LANポートのないデスクトップPCはWindowsMeの頃まで普通にあったと思う

53ナイコンさん2018/02/06(火) 22:45:25.58
95が出た頃はまだモデムでやり取りをするのは普通だった記憶があります。
シリアルコネクタに繋げてとか、拡張スロットにモデムが内蔵されている
パーソナルベースのパソコンは結構ありました。

富士通のFACOMとかNECの5200とか各社色々あり、ネットワーク化されてましたが
メインフレームの端末として使っていた記憶があります。
クライアント・サーバシステムが構築しやすかったこと以上に、インターネットに
簡単に繋げやすかったことが大きい気がします。
(といっても出た当時は別売のものを買わないとダメでしたが)

54ナイコンさん2018/02/07(水) 12:24:35.88
>>53
Windows98やMeの頃までモデム内蔵LANポート無して機種は割と普通だったね

55ナイコンさん2018/02/07(水) 12:43:24.30
>>48
社内のやり取りはもうLANみたいなやり取りあったはず

56ナイコンさん2018/02/08(木) 07:25:27.70
>>50 ← こういう知ったかが一番困る。自分は常に最先端だと思ってる。マカーだろうな。

57ナイコンさん2018/02/08(木) 12:31:05.36
3.1まではDOSプロンプトからwinって打ち込んだ覚えがある。

58ナイコンさん2018/02/08(木) 19:44:30.69
>>57
autoexec.batに”WIN”としていたよ。

FMRだと poffコマンドと言うのがあって、終了後電源OFFもできた。

59ナイコンさん2018/02/11(日) 00:48:29.12
3.1のディスプレイドライバを95に入れて9801の98ノートで使ったなぁ。
95オリジナルのドライバでは640×400の液晶モニタだと下80ドットが表示されなくて・・・

レジューム対応の98ノートだとBIOS叩いて電源OFFできたから、自作の電源OFFコマンド使ってた、DOSでは。
標準で用意されてる機種が裏山だったわ。

60ナイコンさん2018/03/03(土) 20:02:35.36
ダイアルアップでネットやってたが楽しかったな。
RealPlayerが勝手に通信しやがって通信費5万円請求きた。
痛い目見たわ。

61ナイコンさん2018/05/22(火) 11:00:40.15
プラグアンドプレイに関しては、仮想デバイスドライバ上でWin32を作動させる
構造上、仮想デバイスの設定に問題があるとシステムが起動しなくなるという
問題があった。この問題は同様にWin3.1+Win32sでも発生していた。
なので設定が非常に難しくなるのでプラグアンドプレイが実装が必要だったわけだ。
WindowsNT系ではWindows2000になるまでプラグアンドプレイが実装されていなかったが
プラグアンドプレイが無くても安定作動したので必要が無かった

62ナイコンさん2018/05/22(火) 11:02:36.55
>>43-44
Windows3.1がプリエンプティブで、WindowsNT、Windows95が
ノンプリエンプティブだったよ。

63ナイコンさん2018/05/24(木) 20:30:54.34
>>62
Win3.1はのプリエンプティブWinNT、Win95はプリエンプティブだよ
Win95はWin32はプリエンプティブだけどwin16プロセスはノンプリエンティブ

新着レスの表示
レスを投稿する