FMシリーズを語るスレ Part 15

1ナイコンさん (ワッチョイ 1eab-wCAF)2017/12/02(土) 16:21:07.55ID:OSesGIUx0
ワッチョイのスレッドになります。

FM-8 から始まり、FMR に至るまでの様々な名機について語りましょう。
対象機種: 8/7/NEW7/X/77/77AV/11/16/R

※スレが荒れる要因になりそうなコメントに対してはあぼ〜んを利用するなど、
 華麗にスルーして下さい。
※荒れる要因になるようなゲームの話も華麗にスルーして下さい。

■前スレ
FMシリーズを語るスレ Part 14
https://matsuri.5ch.net/test/read.cgi/i4004/1444215437/l50

TOWNSシリーズの話題については、専用スレでどうぞ
【富士通】FM TOWNS 18代目【FUJITSU】
https://matsuri.5ch.net/test/read.cgi/i4004/1492333258/l50
VIPQ2_EXTDAT: checked:vvvvv:1000:512:----: EXT was configured

6ナイコンさん (ワッチョイ 66db-EIN2)2017/12/04(月) 21:05:57.10ID:E0oLQSc00
>>4
F-BASICでは全てのファイルディスクプリタが対等に扱われており
相互に代用が効く。
出力には”LPT0:”や”CAS0:”の他に
“COM0:”や”SCRN:”があった。
入力には”CAS0:”や”COM0:”の他に
“KYBD:”があった。
ディスクBASICにはフロッピーの”0:”と”1:”があり
FM-8には加えて”BUB0:”と”BUB1:”があった。
いわゆるアスキーセーブは LIST”CAS0:”で代用できたし
LISTコマンドを SAVE”SCRN:”,A に置き換えることもできた。

7ナイコンさん (ワッチョイ 66ab-wCAF)2017/12/04(月) 22:08:57.56ID:uzchI74E0
アスキーセーブでは”CAS0:”でもプログラムがマージできて感激しました記憶があります。
一部メーカーではマニュアルには書いてるマージができなくてテープでは泣きました。
ただFM-7でも良いことばかりではなくプログラム中にあるDATAをREAD文で読み出し
そのデータをテープに出力したは良いけど、その逆はどうするのかと途方にくれたこともありました。
背伸びして使ったは良いけど READ DATA で書いたプログラムを上書きするドジをしてしまって。
アスキーセーブで逆もできたと気付いたのはFM-7を使わなくなった、だいぶ後のことでした。

ともあれ”CAS0:”でも入出力が確実だった本体とF-BASICが素晴らしかっただけに、
「入門書」ではファイルディスクプリタは普通は所持してる”CAS0:”で説明して欲しかった思い。

8ナイコンさん (ワッチョイ a524-L6cJ)2017/12/05(火) 05:38:36.54ID:R8dZdFL20
>>6
なかなか理にかなった設計だね

9ナイコンさん (ワッチョイ 3d76-Y7gA)2017/12/06(水) 08:03:46.87ID:T2o8Ldzb0
・・・5chに行ってしまったのか。

10ナイコンさん (ワッチョイ 7f4a-K5qj)2017/12/07(木) 01:50:58.58ID:BGfoCsjU0
FM77AVのオークション
ttps://page.auctions.yahoo.co.jp/jp/auction/s557790600
出品者への質問:
「出品されている77AVはジャンク品とのことですが、ここカーネギー・メロン大学には、リストアする技術があります。
通電できるのであれば稼働状態まで持っていけると思います。」

…キーボードが欠品だと了解しての入札なのだろうか…
落札者が落胆しなければいいが…

11ナイコンさん (ワッチョイ ffdb-kURK)2017/12/07(木) 07:53:53.12ID:N8tL7tEW0
>>10
もう持ってるとか
この文言だと部品取りに使う様子ではなさそうだし。

12ナイコンさん (ワッチョイ 5745-2Dtz)2017/12/07(木) 09:09:29.21ID:SmgLt8AZ0
うちのFM77AV、最近寒いと一発でROM BASICが起動しないんだよな…
ディスクで立ち上げて暖機しておくとROM BASICに入れるようになる。
そろそろ直さないとダメかな。

13ナイコンさん (ワッチョイ 9ff8-zRK9)2017/12/07(木) 19:47:25.53ID:rONmRrpD0
77AVならUSBキーボードの変換アダプタも作られてるからたいした問題じゃねーな

14ナイコンさん (ワッチョイ ffab-OxBh)2017/12/08(金) 19:16:55.81ID:gKIYYJ9O0
>>10
10,050円と、微妙な金額で落札されてた。
キーボードに関しては>>13氏が指摘してるのはこれかな。
http://classicpc.org/cpc_fm-77.html

何年か前にボーリング場で使っていたらしき40SXが6千円でオクに出たことがあったけど
このリンクの案内があれば衝動買い的に入札したかも知れない。

15ナイコンさん (ワッチョイ dfba-nSRQ)2017/12/16(土) 09:12:34.64ID:02xiVt2z0
FM-7でPSGにAY-3-8910使うなら
なぜパラレルポートをジョイスティック端子として使用するようにしなかったんだろう。
散々ゲーム用のキースキャンで苦労してるのに

16ナイコンさん (ワッチョイ 1272-5la5)2017/12/16(土) 16:34:52.90ID:vD+/hBiS0
>>15
仕様上は汎用入出力ポートを持たないAY-3-8913を使うつもりだったけど
入手のし易さからAY-3-8910を使ってしまったというところか。
チップだけならコスト的には変わらないと思う。
(9ピンポートとか、インターフェースにコストをかけたくなかったんだろうと推測)

17ナイコンさん (ワッチョイ 3371-xW49)2017/12/16(土) 17:41:46.43ID:Y9aKLVV50
FM-8のサードパーティ製PSGボードを正式採用したのがFM-7のPSGだから、
最初からジョイスティックポートは無かったのでは。
FM-8にあったジョイスティックポートが削られたのは別の話で。

18ナイコンさん (ワッチョイ 16ab-Ll2t)2017/12/17(日) 00:28:11.49ID:LEEQQEi60
>>15
その疑問・要望は前に出たけど理由は>>16氏、>>17氏が指摘する通りだと思う、それ以外ないでしょ。
FM-8でオプションだったPSGのAY-3-8913用の回路図をそのまま使いをコストをかけたくなかった。
折角AY-3-8910を使ってるのにと言う思いは残るけど簡単な配線でAY-3-8913の代用品にできたから。

19ナイコンさん (ワッチョイ 16ab-Ll2t)2017/12/17(日) 00:32:52.85ID:LEEQQEi60
補足
「簡単な配線」と言うのは既にAY-3-8913用の回路図があるなら「追加の配線は簡単」と言うこと。

20ナイコンさん (ワッチョイ 16db-5la5)2017/12/17(日) 00:49:32.59ID:NVV/Ug420
>>17
FM-8のアナログポートはちょこっと時代が早すぎたインターフェースだったな。
ようやく時代が追いついた。

21ナイコンさん (ワッチョイ 3371-xW49)2017/12/17(日) 02:51:30.93ID:J6vBvXcr0
>>20
APPLE2やIBM PCがアナログI/Oを採用してたのを模倣したのかも。
また当時は、マイクロスイッチのジョイスティックよりアナログプロボの方が普及してたのもあるかと。

22ナイコンさん (ワッチョイ 16db-5la5)2017/12/17(日) 07:18:30.72ID:NVV/Ug420
FM-7にもアナログポートを残そうとした形跡がF-BASIC3.0の中にある。
ANPORT関数は生きており、かかるハードウェアを増設すると
BASICの拡張なしに使えるのだ。
しかも内部のアルゴリズムがFM-8のF-BASIC1.0から改善されているという。

23ナイコンさん (ワッチョイ cf40-E651)2017/12/17(日) 08:22:32.47ID:d+z3/qBX0
>>22
昔中古で買ったFM-7にAD変換のICが載ったI/Fが入っていて調べたらANPORTで入力を読み込めたから嬉しかったわ
どこ製だったかは忘れた

24ナイコンさん (ワッチョイ 16ab-Ll2t)2017/12/17(日) 23:15:17.25ID:LEEQQEi60
1)上手くアップロードできたかは定かではないけど「AY-3-8913用のPSG回路図」
https://imgur.com/a/khgkm
2)
http://map.grauw.nl/resources/sound/generalinstrument_ay-3-8910.pdf

(1)と(2)と実際のFM-7に搭載されてるPSGを見ればAY-3-8913を使ってるけど
コストをかけたくない方針が伝わって来る。

因みにAY-3-8913用の回路図は秀和の解析マニュアル基礎編から引用。
(引用先を明示してるので著作権侵害はないと思う)
今年はLinuxでもスキャンできるようになって昔はFM-7でできばいいなと夢見たことが
今時のPCなら造作もなくできる。しかしハードがらみの改造・思いとなると楽しいのはFM-7。

25ナイコンさん (ワッチョイ 16ab-Ll2t)2017/12/17(日) 23:18:26.56ID:LEEQQEi60
訂正
×)AY-3-8913を使ってるけど
○)AY-3-8910を使ってるけど

26ナイコンさん (ワッチョイ 16db-5la5)2017/12/18(月) 09:39:23.14ID:PhVuwJ3u0
まああの頃3重和音演奏できたのはPC-6000シリーズか
FM-7シリーズだけだったからなあ。
後追いでパソピア7やS1、MZ-1500とか出てきたけど。

27ナイコンさん (ワッチョイ 16ab-Ll2t)2017/12/18(月) 19:45:58.46ID:xcSOm/ES0
なるほど。
一歩先に進んでいるので更にコストかけてまで二歩先には進まなかったと。

それにしても↓のFM-7付属品(モニタ付?)完備の落札価格が40,000円とは凄い
https://page.auctions.yahoo.co.jp/jp/auction/f243871661

28ナイコンさん (ワッチョイ c64a-GhPI)2017/12/19(火) 22:13:21.57ID:OeKiQ/ak0
>>24
>コストをかけたくない方針
ここにはあまり素直に「ウン」って言えないかなぁ…

というのも、1)で上げてくれた基本回路図のAY-3-8913使用時のパターンってメイン基板上に
存在していて、AY-3-8910使用の際にはM20,M31,M21,M7が空きとなるんだよね。
その上でAY-3-8910とTTL-IC7個が小基板上に載るという形を採って代替構成となっている。

そのため、AY-3-8910を使う場合、コストアップ要因として
TTL-IC差引き4個分+小基板の基板代+BoardToBoardコネクタ2式分+小基板アセンブリ代
が必要となり、AY-3-8913ならメインボードのコストアップ分は…無い…かな?
ま、これはAY-3-8913とAY-3-8910が同じ値段で買えるという前提の話で、8913の方が倍も
高ければ成り立たないけど。

それでも、この「両対応」の理由としてはコストというより入手性の問題なんじゃないかと、どう
しても思ってしまう。

29ナイコンさん (ワッチョイ 166f-WcAR)2017/12/20(水) 00:27:10.50ID:f2ZP+9Xm0
>>18
> FM-8でオプションだったPSGのAY-3-8913用の回路図をそのまま使い

COMPACから出てたの(I/O誌やFM7/8活研に掲載)は AY-3-8910 だよ。

30ナイコンさん (ワッチョイ 166f-WcAR)2017/12/20(水) 00:33:30.65ID:f2ZP+9Xm0
入手性・価格 の違いはあったのかもだが、

AY-3-8910 と AY-3-8913 でソフト的な差やハード的な差は無いのかな?
>>3 の人はソフト的な差を言ってるだよね。
ハード的な差としては、違う音が出るとか、ノイズが多いとか。

31ナイコンさん (ワッチョイ f2eb-Ll2t)2017/12/20(水) 21:05:40.60ID:uz+OO1V10
>>28
まずコストをかけたくない方針の意味が当方の想定と違うのでは。
PSG以外の機能もあったのに、その機能を使わずコスト増にはしないと言う意味。

理由はFM-7の開発方針がFM-8の回路図を使いPSG機能を搭載し逸速く販売する戦略だったからだと思う。
部品的なコスト減を追求すればnew7のようにメイン基板とPSG基板を一体化させる形態になるけど
開発期間が長くなり発売が遅れ販売に影響する。PSGを搭載し他社に先んじての発売が戦略だったのでは。

>基本回路図のAY-3-8913使用時のパターンってメイン基板上に
>存在していて、AY-3-8910使用の際にはM20,M31,M21,M7が空きとなるんだよね。
なのでFM-7だと意味が判らないけどメイン基板とPSG基板が一体化したコストダウンのnew7の話しなら判る。
new7の回路図を見てないけど(見ても判らないかも知れないけど)更にコスト減が前提のnew7の話しかと思う。
メイン基板と40ピンのコネクタで接続する形態ではPSGはもとよりM20,M31,M21も省略できないのでは。

>8913の方が倍も高ければ成り立たないけど。
これは有り得ないし入手性に問題があったのではと言う点に異論はないけど
40ピンのコネクタで接続する二段構えが前提ならPSG部だけのコストはそう変わらないと思う。

>>29
>COMPACから出てたの(I/O誌やFM7/8活研に掲載)は AY-3-8910 だよ。
あぁなるほど、訂正THX。
FM-7の開発方針がFM-8の回路図を使いPSG機能を搭載し逸速く発売すると言う戦略だったと再認識。

32ナイコンさん (ワッチョイ 8f4a-uiP7)2017/12/21(木) 00:30:14.03ID:en9CPmsI0
>>31
>メイン基板とPSG基板を一体化させる形態になるけど
>開発期間が長くなり発売が遅れ販売に影響する

これはどうかな?PSGをメイン基板上に載せたからと言って開発期間は伸びていないと思うよ。
現にメイン基板上にはAY-3-8913用のパターンがある訳だし。アマチュアじゃないんだから、
この程度のI/Fを設計するのに目に見えるような設計期間の変化はまず無いよ。

設計コストという意味でコスト削減ということなら、まぁそうだね、PSG周りだけの試作基板を作る
コスト程度は削減できただろうけど。
さすがに現物を動かすこともせずに0次試作に盛り込むわけにもいかんだろうし、F-BASICの
開発チーム向けにはPLAY文のデバッグ環境が必要だったろうし。

あと、M20うんぬんのICが実装されないっていうのは、初代FM-7でAY-3-8910が小基板実装
になるときの話ね。その辺の回路とアドレスデコーダ周りはごっそり小基板上に移動して実装
されている。なのでチップの納入コストが同じなら、それぞれを小基板対応で実装した場合の
生産に要するコストが同じというはその通り。

33ナイコンさん (ワッチョイ 7feb-ecSx)2017/12/21(木) 21:53:51.06ID:0iWZF77l0
>>32
>現にメイン基板上にはAY-3-8913用のパターンがある訳だし。
その位置は、もしかしてメインCPU横の部品が過疎ってる所ですか。
実は>>28の時から「AY-3-8913のパターンがメイン基板上に存在している」の意味が判らなかった。
しかもケースを開けて基板を監察してる方はネットにも何人かはいますが、この点は指摘されてないし
自分も何台かのFM-7の基板を見てるけどPSGは分離型で、メイン基板上のパターンには気付かなかった。

その上で、この>>28での「両対応」の理由を考えると、開発の初期段階では
1)コストというより入手性の問題は可能性として濃厚。
2)メイン基板上の、あの位置にあってAY-3-8913が上手く機能しない時の保険と言う可能性もあるかと。

因みに>>24であげた「AY-3-8913用のPSG回路図」は、今日まで分離型のPSG基板と思いこんいました。
また秀和の解析マニュアル基礎編もオマケ的なページ(P287の実相面)で、PSG用のマッピング139は
メイン基板にあるのに、バッファやラッチ等のTTLはメイン基板の実相面に記載はなくて判りにくかった。
その背景と性格的な要因が重なって「AY-3-8913用のPSG回路図」は二階建の小基板と思いこんいました。

34ナイコンさん (ワッチョイ 7feb-ecSx)2017/12/21(木) 21:57:31.77ID:0iWZF77l0
×)思いこんいました。
○)思いこんでいました。

35ナイコンさん (ワッチョイ 8f4a-uiP7)2017/12/21(木) 23:10:08.96ID:en9CPmsI0
以前にもここに書いているよ。「メイン基板上にAY-3-8913用のパターンがあるのに、
何で小基板対応してまでAY-3-8910使ったんだろう」って。
そのときは AY-3-8913を使った個体もあったってレスが返ってきたので、やっぱり
その時の入手性で選択してたのかなぁって納得してた。

AY-3-8913の載る場所はご指摘通り、メインCPU近傍の空きランドが目立つところ。
M7,M20,M21,M31,R13,C9,C10を未実装として、それらをごっそり小基板に移すと
AY-3-8910使用の構成になると見ている。
ただし、M22,M32,M33は$FD0Fのアドレスデコードも行っているので、これを廃止する
とFULL RAM切り替え(M132でやっている)に必要な信号を作る人が居なくなるので
これらは廃止できずにメイン基板上に残される。
(しかし、このリファレンスナンバーに付く"M"って何の略なんだろう?ICでもUでもなく
Mって…)
一方小基板に渡される信号はZ80カード用に使われていたA15〜0のアドレスBUS
そのものしか無いので、$FD0Dと$FD0Eをフルデコードする回路を改めて用意する
必要がある。そのため小基板にはTTL-ICを7個も載せている。

とはいえ、ここまで言っておいてなんだけど、自分自身 AY-3-8913の載った個体を
一度も見たことが無いので、実はご指摘通りメイン基板のBUGパッチのために
小基板対応になった…という話も完全には否定できない。
実は、8913使用時も小基板対応なんだよ…という脱力系なオチも可能性としては
残るという…

36ナイコンさん (ワッチョイ 8f4a-uiP7)2017/12/22(金) 20:37:23.12ID:TUGJ8wrW0
今回の話題で初めて AY-3-8910 のデータシート読んだんだけど、複数PSG
改造ってやった人居ないのかな?
/A9って実はチップセレクトみたいなもんだから、これにLS138/LS139/LS154
あたりを繋げば16個までの同時演奏なんて事も割と簡単に出来たんじゃない
かと思うんだけど。

高校時代にOh!FM掲載の演奏プログラムをチマチマ打ち込んでたら、APPLEII
(のクローン)ユーザーにこういう↓のを見せつけられて馬鹿にされたのを思い出
したんで
ttps://www.youtube.com/watch?v=2TD9y4Ooemw

37ナイコンさん (ワッチョイ 7feb-ecSx)2017/12/22(金) 23:41:35.64ID:iKaEEgJG0
>>35
ご説明の内容は理解しました。

また、この間の説明で秀和の解析マニュアル基礎編に掲載されてるP281とP286に於ける
辻褄の合わなかった部分が氷解しました。

それで「AY-3-8913用のPSG回路図」をあげた意図は特にはないですけど興味がない訳でもなく
手元にPSG(AY-3-8910)基板が数個あるので物理的にPSGを剥しインターフェース部のみを
使ってパラレルの入出力の実験をしたいと考えてました。第三の入出力デバイスって妄想です。
因みに「AY-3-8913用のPSG回路図」を手書きであげてる方もいます。
http://www23.tok2.com/home/fm7emu/ysm7/ysm72/fm7h023a.gif

パラレルの入出力の実験で秋月の下のUSBパラレル変換モジュールが使えないかと考えてます。
http://akizukidenshi.com/catalog/g/gK-01799/

ただ手元にある実物のPSG(AY-3-8910)基板の回路図がないのでデータ以外の信号線を
どうインターフェースさせるかでメドが立ってませんし、そこをクリアしてもタイミングは未知数で。
(AY-3-8910基板の回路図があればメドが立つのかと言うツッコミはなしの方向で・・・)

>>36
TTL で PSG 音源を作る、って強者の方はいるようですけど。
http://blog.y-lab.org/?p=145

38ナイコンさん (ワッチョイ 8f4a-uiP7)2017/12/23(土) 07:58:17.03ID:Ja/UX3Vq0
FT245ですか、一番安直に行こうとするなら
・仮想COMモードで使用
・DataBusは AY-3-8910のPIO(好きみたいですし)
・TXE#/RXF#の読み取りは $FD02のD5,D4(PRINTER DET1,2)
・RD#/WR出力は $FD01のD0,D1(プリンタ出力データ)

で、FIFOへのリード/ライトシーケンスは全てFM-7上のプログラム
で再現…とか。
$FD02には100pFのCがぶら下がっているので、TXE#とRXF#には
最低限HCT244あたりをかます必要があるだろうけど。
あと$FD01の担当bitとRD#の間にはNOTゲートを挟んだ方がいい
かな。リセットでイネーブル側だと最初の1バイトがーとか、FIFOが
アンダーフローするーとかなるかもしれないので。

AY-3-8910の8bitポート2つとBufferだけでI/Fすることもやれば
出来そうだけど、ちょっとすっきりしない方法になりそう。

39ナイコンさん (ワッチョイ cf6f-fQzT)2017/12/23(土) 22:02:18.69ID:9e3/LmrG0
>>37
> 因みに「AY-3-8913用のPSG回路図」を手書きであげてる方もいます。

これ、富士通作の本物のFM-7回路図ですよ。それをOh!FMか何かに掲載したもの。
この当時は手書き図面だったんです。信じられないかもしれんけど。

40ナイコンさん (ワッチョイ 8f4a-uiP7)2017/12/24(日) 00:01:37.54ID:yamC2Bgk0
>>39
ああ、これ見たことあります。ロジックシンボルの表記がMILじゃなくてDINの
ヤツですね。()内に信号の接続先が書いてあるので判りやすいのですが、
慣れないDIN表記のせいでANDなのかORなのか混乱する方が先に立って、
結局工学社の活用研究やF-BASIC解析マニュアルの方を見てしまうという…

ただ、これら2冊の回路図も転記による間違いが何箇所かあるので、動作を
追いかけていくと「ウン?」ってなってみたり…なかなか決定版と呼べるもの
が無いですよねぇ。

41ナイコンさん (ワッチョイ 7feb-ecSx)2017/12/24(日) 12:01:17.46ID:CCexhuv80
>>38
レスありがとうございす。

取り敢えず目的が入出力の実験なので凝ってる物をつくる意志は全然ないです。
仮想COMモードで使うと決めていることも確かですけど通信イベント用の
TXE#/RXF#、RD#/WRも基板の中の信号を使おうとしてたので他の回路は盲点でした。
ただ他の回路を使うのであればTXE#/RXF#、RD#/Wもデータバスと兼用にし
あとは稚拙な独自仕様の通信プロトコルで間に合すことも考えてます、可能ならば。

因みに>>37を書く少し前にFT245RLを秋月に注文しました。
クレジットカードの種類が限定されていて代引になったの多少損した気持ちです。

>>39
>富士通作の本物のFM-7回路図ですよ。
あぁなるほど。
書き込み用の「FD0F」が秀和の解析マニュアル基礎編では末尾の「F」が欠けていて
「FD0」になっています。これも少し判り辛かった要因でした。

42ナイコンさん (ワッチョイ 333d-3E9j)2017/12/24(日) 14:57:36.31ID:F8I1Rmkq0
FM-7がAY-3-8910を使ったのは、AY-3-8913の納期が本体の生産に間に合わなくて
急遽サブボードで対処した感じだろうね。
GIしか作ってないチップだから、生産に限界があったんじゃないかな。
当時はアーケードマシンとかでもたくさん使われていたので、一番売れる8910の生産に
全力で8913は後回しにされたんでは。

43ナイコンさん (ワッチョイ 7feb-ecSx)2017/12/25(月) 22:57:33.00ID:3H5m+roq0
金曜日に秋月に注文しておいたFT245RLモジュールが今日届きました。
https://imgur.com/a/dTq64

FM-7のPSGカードとFT245RLの写真を一緒に撮る人は、現状では自分くらいでしょ。
それで一緒に買った1.5mのUSBコードは手持ちの物とほぼ同じでした。
ピン接続用のジャンパーワイヤを買い忘れていたのでアマゾンに注文しました。
こんな感じのブレッドボード・ジャンパーワイヤ(オス−メス)です。
http://akizukidenshi.com/catalog/g/gC-08932/

ジャンパーワイヤも一緒に買うなら秋月にしましたけど仕切り直しの状態だったので。
ジャンパーワイヤのメスとFT245RLモジュールのピンとを繋ぐことになると思いますけど
多分、実装面の裏側になると思います。実装面の方は半田の跡があるので挿さらないのではと。
http://akizukidenshi.com/catalog/g/gK-01799/

今後は数ヶ月〜半年かけて気長に行く予定です。間違って早くできた時には急いで書きます。

44ナイコンさん (ワッチョイ 2aeb-iexB)2017/12/30(土) 11:37:34.30ID:X9U+o67u0
今年も残すところあと数十時間、皆様、来年も良い御年をと。

そしてPSG(回路図)基板を利用したパラレル入出力(インターフェース)の製作方針を決めました。
とりあえずFM-7側でのハードの変更とシーケンス(通信相手のPCはUSBを通して操作するようなので)
1)秋月のUSBパラレル変換モジュールを仮想COMモードで使い、AY-3-8910は物理的に剥離する。
2)TXE#/RXF#の監視はFD0EにマッピングされてるLS244の2bitを使いデータは残り6bitの4bit分を使う。
3)RD#/WRの入力は(FM-7側からは出力と現状では認識)FD0Dにマッピングされてる74LS74の出力信号。

このようにすればFM-7の「システム仕様」に記載されてるPSGレジスタへの書き込みと読み込みの操作が
FT245RLの仮想COMモードで、そのまま使えるのではと甘い見通しを立ててます。
ただ、このままパラレルの入出力として使う時はニブル(4ビット)とバイトの変換がソフトで必要となる。
TXE#/RXF#の監視はFD0Cにマッピングした74LS244を増設しデータは8bitにしたい所。要、実基板の監察。
因みに自分が所有してる「システム仕様」のPSGレジスタへの書き込み方法では誤植があります。
具体的には明らかにデータレジスタとコマンドレジスタのアドレスが逆です。

あとジャンパーワイヤのメスはPSGコネクタピンのサイズでUSBパラレル変換モジュールには使えないことが判明。
USBパラレル変換モジュールの実装面の反対に出てるピンはどうもソケット用らしい、もっと早く気付よとORZ

45ナイコンさん (ワッチョイ 4e4a-wLAg)2017/12/30(土) 16:30:07.87ID:K+RAUbVv0
改造最小ってことを狙うなら $FD0D の上位空きbitに2つ出力bitを実装して、
それらを RD#,WR に充てるというのが一番お手軽かな。
具体的には小基板上の LS74 に親亀子亀でもう一つLS74を乗せて、で子亀
の各D入力とQ,/Q出力は足を水平に開かせて空中配線をします。

接続例)
FM-7のD2 → 子亀D入力1
子亀Q出力1 → FT245 WR入力
FM-7のD3 → 子亀D入力2
子亀/Q出力2 → FT245 RD#入力

こうすればリセットでディセーブル側から立ち上がるのでいい感じでしょう。
ただし、FT245基板の電源がFM-7より後から立ち上がることがある場合、
特にRD#入力に対するラッチアップ対策が必要になると思われます。
(やるなら普通WRもでしょうけど)

あとはAY-3-8910のI/Oポートにお任せで、
IOA7〜0 データ8bit
IOB1 RXF#
IOB0 TXE#
今度は逆に、FT245よりもFM-7側の電源が後から立ち上がる場合、PSG
側にラッチアップ対策が必要になるかもしれません。
(NMOSだから必要無い?…NMOSのこういう部分は未経験なので実際の
ところはよく判りません)
また、リセット時PSGのI/Oが入力側に初期設定されることも要確認です。
さらにもう一つ注意点があり、先ほどはRD#(とWRも)にラッチアップ対策
と書きましたが、PSGのI/Oを使用する場合はFT245のD7〜0にもラッチ
アップ対策が必要です。これはPSGのI/Oが内部プルアップされている
ためです。
ラッチアップまでは至らなくても、入力の保護ダイオード経由で電流が
流れるでしょうから…色々対策が面倒なので、FT245の電源はFM-7側
からの給電が楽ですかねぇ。

46ナイコンさん (ワッチョイ 2aeb-iexB)2018/01/02(火) 15:00:17.84ID:PQWNAEx70
明けましておめでとうございます、今年も宜しく。

それでFT245RLを使った双方向パラレル通信の件で年末・年始にPSG基板を眺めて
TXE#/RXF#の出力信号監視用のLS244の増設はLS138のQ4につなぐ結論になりました。
これでFD0CはFM-7ではFT245RLの状態を監視する読み込み用のレジスタになります。

このように考えた理由はLS138の出力でQ1、Q2が使われているので3本のA0、A1、A2の入力信号に
http://www.onsemi.com/pub/Collateral/SN74LS138-D.PDF
この順に夫々、FM-7のアドレスのA0、A1、とR/(オーバーバー)Wを繋げてると予測しました。
FM-7アドレスのFD0D、FD0Eの下位2bitは夫々01(1)、10(2)(カッコの中は十進数)で
これとR/(オーバーバー)WをLS138のA2に入力すればR=1が時に読み込み時のレジスタFD0Eは
110(6)となりLS138のQ6に繋がることになり、実際に実装面を見るとLS138のQ6は配線されてます。
書き込み時は(オーバーバー)W=0なのでFD0D、FD0Eは夫々001(1)、010(2)でQ1、Q2となり矛盾しません。
これで入出力ともPSG基板のみの信号でFT245RLモジュールとのインターフェースが対応可能になります。

また、この情報を使うことは一向に構わないし自由ですけど、この内容を保証する責任は持たないので、この情報を
使う方は改めて確認し、あくまで自己責任の上で使って下さい。自分は、この内容を前提にしてPSG基板を改造して
双方向パラレル機能を作って行く次第です。もし失敗してボヤキが出た時には生暖く対応してくれれば幸いです。

47ナイコンさん (ワッチョイ 7f4a-/IWG)2018/02/02(金) 18:46:19.05ID:r/0RCpkL0
昔、niftyにFM-7のbasicから使えるようにした
micro cがアップロードされていたそうですが、
持ってて、配布条件とかわかる方いませんか?
再配布可能なら欲しいのですが。

48ナイコンさん (ワッチョイ 7f4a-6GFb)2018/02/03(土) 00:17:49.01ID:VdNS1hY10
所望されているものズバリは持っていないけど、以下のサイトからMicro Cコンパイラは
ダウンロード出来るよ。

ttp://www.takeoka.org/~take/pds/mc09.html

ここにあるのはソースで、ちょっと手を入れると VisualC でもコンパイルが出来る。
そうするとWindowsのコマンドラインで動かすことができるようになるので、Windows
環境でソースをエディット出来、エミュレータで即動かせるから実機でコンパイル
するよりも余程便利だと感じていたり。

なお、同梱のアセンブラはRMB疑似命令の処理がBUGっているのでRMBを使いたい
場合は要デバッグ。

49ナイコンさん (ワッチョイ d7b5-XEiT)2018/02/03(土) 01:36:15.22ID:dP8V3eAQ0
takeoka氏のサイトにあるのは原作のunix/flex用じゃないですか
f-basicむけにいじってみたんですが、なかなかうまくいかないので、
(移植がうまくいってなくて、どこかがf-basicワークを壊して、コンパイル後
暴走する)nifにあったという移植版はどんなもんかなあ、と

50ナイコンさん (ワッチョイ c2c8-rZ43)2018/02/08(木) 12:11:36.19ID:YkPOaCob0
>>47
Nifから落としたMicroCのF-BASIC版持ってます
まず圧縮ファイルなのでF-BASIC上で解凍ソフトが必要ですし
Oh!FMで公開されたD-ASMが別途必要です
ソースは行番号+REM形式は受け付けないのでテキストエディタも必要
README読みましたが使い方が書いてあるだけで再配布条件は見当たりません
参考までに、元はFOS9公開のMicroCソースから移植と書いてありました

51ナイコンさん (ワッチョイ 49b5-CLoY)2018/02/11(日) 00:04:26.18ID:BPkybq2o0
>>50
確認ありがとうございます。
当時のものをそのまま維持されているというのはすごいですね!
実物を本当に確認してもらえることはほぼありえないだろうと思っていました。
その状態だどこかに置いてもらって、誰でも自由に使える状態にするのは
難しそうですね。
実機萌えなのですが、80系だとフリーで使えるアセンブラなりコンパイラが
いろいろあるのに、6809というかFMではフリーで使えるものがあまりなくてもどかしいです。

52ナイコンさん (ワッチョイ e2eb-AkZV)2018/02/12(月) 17:16:09.84ID:qUlMx9b50
その後FT245RLを使った双方向パラレルのインターフェースの件で進展状況の報告です。
実は未だPSG基板を使った実験はしてないのですけど回路図エディタ「eagle」を使って
32ピンコネクタに接続する回路図を作成してました。下がその画像です。
https://imgur.com/a/iW27m

1月の初旬から回路図に取り掛かり今日になって何とかここまで来た感じです。
しかし「eagle」を使った基板の発注の経験もありませんし見落としもあるかも知れません。
そこで、このスレに「eagle」を使った基板の発注で経験者がいましたら協力をお願いできませんか?
出来上がった基板は数量限定で千円程で提供したいと考えてます。

ハードに詳しい方には釈迦に説法でしょうが少し説明します。
1)IC1(LS30)、IC2(LS138)でアドレスをデコードしてます。&HFDFC〜&HFDFCを使います。
このアドレスにした理由は、もうFM-7用の拡張ハード作成はないこととICの個数が2個で済むから。
2)IC3(LS74)はIC5(LS374)とFT245RLを制御するフリップフロップです。
3)IC6(LS244)はFT245RLからのデータ入力用のバッファででIC7(LS74)はFT245RLの状態監視用です。
因みにIC3(LS74)、IC5(LS374)、IC6(LS244)はPSG基板のインターフェース部分のマネです。
なお以前は状態監視用のTTLはLS244を予定してましたがLS74の価格が半額なので可能なら変更します。
この時点で見落としや勘違いに対し、ご指摘があればありがたいです。

53ナイコンさん (ワッチョイ e2eb-AkZV)2018/02/12(月) 17:26:32.36ID:qUlMx9b50
×)&HFDFC〜&HFDFCを使います。
○)&HFDFC〜&HFDFEを使います。

54ナイコンさん (ワッチョイ f784-T3WU)2018/02/17(土) 10:41:59.92ID:igdymqas0
☆ 日本の、改憲を行いましょう。現在、衆議員と参議院の
両院で、改憲議員が3分の2を超えております。
『憲法改正国民投票法』、でググってみてください。国会の発議は
すでに可能です。平和は勝ち取るものです。お願い致します。☆☆
――――――――――――――――――――――――♪

55ナイコンさん (ワッチョイ 37a4-RING)2018/02/18(日) 10:48:43.62ID:EqeLQYod0
AV向けに外付の3.5吋2DDドライブって当時存在したんですか?

56ナイコンさん (ワッチョイ 9fab-O+wh)2018/02/21(水) 22:49:20.41ID:uLhOo3D60
FT245RLを使った双方向パラレルのその後
修正
https://imgur.com/a/AGgHb
前回の回路図で、FT245RLからLS244への入力線で不一致がありました。
出力は32ピンコネクタへの接続がややこしいので時間をかけましたけど
比較的簡単な入力で間違いました。IC6Bはあってるのに下方で昇順なのでIC6Aでは逆でした。
印刷して全体を見て発見しましたけど回路図だけでも明らかな間違いへの指摘があれば助かります。

現在ハンダとラッピングを用いてPSG基板を改造中ですけどハンダの上達度に歯痒さを感じてます。

新着レスの表示
レスを投稿する