[  <+>] スイスの鉄道Gleis/Voie/Binario2©2ch.net

1名無しの車窓から 転載ダメ©2ch.net2015/02/21(土) 14:10:10.72ID:GaC+e6kU
地方交通を担い、またあるときは山岳観光を担う、山岳鉄道。
長大トンネルでアルプスを越える大幹線。
多数の国から乗り入れ各国へ直通する国際列車の数々と、
きわめて高い定時性と、それを支えるパターンダイヤからなる
IC,IR,ICNの国内優等列車の数々。
16kmも移動すれば駅にあたるとも言われるほどの綿密なネットワーク。

美しい風景を沿線にもち、山岳国家ならではの路線建設もあり、
観光で乗ってもよし、乗り鉄するもよしの、スイスの鉄道を語るスレ。

■前スレ■
[  <+>] スイスの鉄道
http://toki.2ch.net/test/read.cgi/ice/1171031076/

■関連スレ■
スイスの氷河急行
http://hello.2ch.net/test/read.cgi/ice/1237662495/

■参考リンク■
SBB CFF FFS スイス連邦鉄道
http://www.sbb.ch/en/index.htm
BLS レッチェベルグ鉄道
http://www.bls.ch/index_e.html
RhB レーティッシュ鉄道
http://www.rhb.ch/index.e.php
ユングフラウ鉄道
http://www.jungfraubahn.ch/en/DesktopDefault.aspx
Reisezuge.ch
http://www.reisezuege.ch/reisezuege/

27名無しの車窓から2016/06/02(木) 17:04:29.69ID:kTta3hpJ
え、えぇ?スイスで「世界最長トンネル」開通イベント、はりきりすぎ大変なことに
世界最長の鉄道トンネル「Gotthard-Basistunnel(ゴッタルド基底トンネル)」開通記念式典は、凝りすぎてちょっと面食らうような内容になっていると話題だ。
インターネットコム編集部 2016/06/02
http://internetcom.jp/201048/gotthard-basistunnel

スイスで世界最長の鉄道トンネル「Gotthard-Basistunnel(ゴッタルド基底トンネル)」が開通した。
その記念式典は豪華なものだが、凝りすぎてちょっと面食らうような内容になっていると、インターネット上で評判だ。

■青函トンネルを超える長さ

ゴッタルド基底トンネルの長さは約57km、接続するほかのトンネルを合わせた総長は約154km。
日本の「青函トンネル」を抜いて世界最長の座をかちえた。
ここを通る高速鉄道では、スイスのチューリッヒとイタリアのミラノを3時間弱で結ぶ。

■VRアプリまで作っちゃってる
https://youtu.be/g2TWCk59HJw
http://www.gottardo2016.ch/en/app

このトンネルについて、鉄道会社をはじめ関係企業の力の入れようはすごい。

凝った公式サイトを立ち上げるだけでなく、トンネルの概要が仮想現実(VR)で見られるスマートフォン向けの専用アプリケーションも開発している。

■開通イベントは風変わり

さらにはアーティストを集めた開通記念式典を催した。

内容はというと作業員のすがたをした男女が一矢乱れぬ足取りで行進したり、鎖につかまって曲芸を披露したり、
仮面をかぶった天使のような人物が空を舞い踊ったり、歴史を振り返るため古めかしい馬車を走らせたり。

「オリンピックの開会式か何か?」と思ってしまうほど盛りだくさんな内容なのだ。

BBCなどが式典のようすを動画で伝えると、あまりの風変わりさに海外では大いに話題になった。公式サイトでも写真や動画を掲載している。

Bizarre Opening Ceremony For Gotthard Base Tunnel In Switzerland
http://www.bbc.com/news/world-europe-36425139
https://www.youtube.com/watch?v=Br6_hIguCY0
https://www.youtube.com/watch?v=JVw_mPvYcDM
https://www.youtube.com/watch?v=A5GBlhEfd9I

確かに最新技術を駆使し、莫大な費用をかけて完成させたものではあるだろうが、しかしトンネルにここまで盛り上がれるのはすごい、と感心してしまう。

28名無しの車窓から2016/06/03(金) 20:21:38.98ID:i3f7CQEL
青函トンネルも瀬戸大橋も盛り上がったろ、記念公園まで作ったくらいだ
アクアラインだって海ほたるの連日の盛況ぶりはすごかった
そっちは鉄道はお通夜状態だったが

29名無しの車窓から2016/06/03(金) 21:26:43.56ID:i3f7CQEL
>>26
今回は開通って話で
貫通は5年くらい前にしてなかったっけ?

それにしてもゴッタルド線のカーブを俗にRe10/10なんて言われる
Re4/4IIとRe6/6の重連が引く姿も過去のものになるのか

30名無しの車窓から2016/06/03(金) 23:17:26.34ID:+jn1Xp5f
明石海峡大橋の鉄道は・・・

31sage2016/06/04(土) 08:44:30.39ID:tP2nScxN

32名無しの車窓から2016/07/11(月) 01:19:49.26ID:7hq6t+v4
イギリスのEU離脱前から比べてスイスフランが10円下がったな。
10年ぶりに行こうかな。

33名無しの車窓から2016/07/12(火) 13:39:28.76ID:REZjxplk
ゴッタルドベースって6月1日開通って言ってたけど、開通してECは全部ベーストンネル経由になってるの?
来月末にミラノ行くから通ってみたい

34名無しの車窓から2016/07/12(火) 14:26:46.20ID:x7ToTy8a
「トンネルが開通」しただけでまだ試運転中、営業運転は12月改正から、では

35名無しの車窓から2016/07/12(火) 16:44:41.24ID:REZjxplk
ありがとう
まだ開通したわけではないのね
大規模な式典やってたからもう開通したのかと思った

36名無しの車窓から2016/07/12(火) 20:50:44.00ID:/EN1rWQl
むしろカーブの続くあの大パノラマを優等列車で体験できるのはもう最後だからな
パノラマ客車付きのIRくらいは残るかもしれないけど

37名無しの車窓から2016/07/12(火) 23:15:20.40ID:cZzEPGhl
観光鉄道として山岳コースの旧路線も残してほしいな
嵯峨野線のトロッコ列車みたいに

38名無しの車窓から2016/07/13(水) 11:19:17.75ID:f2AvZc94
トンネルは入線できる車種がかなり限られるっぽく、旧ルートの鈍行列車も残りそうな気配

39名無しの車窓から2016/07/14(木) 06:15:19.01ID:GQY+S0Nt
>>38
>旧ルートの鈍行列車

その区間のRegioはとっくの昔にバス代行化

40名無しの車窓から2016/07/14(木) 12:25:05.39ID:pkAXmnkv
こいつは旧線活用の記事なのかな
ttp://www.bahnonline.ch/bo/blog/11732/sbb-vermarktet-die-region-st-gotthard-schweizweit.htm

41名無しの車窓から2016/07/14(木) 19:53:37.96ID:2RpTcS91
IRをさらに観光色強くして残すってことかな
今でもウィリアムテルエクスプレスのパックツアーがあるけど

42名無しの車窓から2016/07/15(金) 14:32:24.92ID:TH5SJEtc
UIC-Z Amに続いてUIC-Z1 BもRegioJetに売ってしまうらしい
ttps://twitter.com/railwaygazette/status/753530036238610432

43名無しの車窓から2016/08/14(日) 09:24:47.62ID:xR1ZM/mD
http://www.suedostschweiz.ch/panorama/2016-06-11/der-neue-zug-heisst-alvra
基本固定窓でも車窓撮影用に窓が開く車両を設定してるんだな

44名無しの車窓から2016/08/14(日) 20:28:28.63ID:8DjCiADg
当該はS4 23456〜23458列車、発生場所はBuchsSG→SalezSennwald間。編成はSOBのRABe526 052-6。
 Uznach1318→Ziegelbrucke1329→Sargans1400→BuchsSG1415→SalezSennwald1420→St.Margrethen1452→
  Rorschach1502→St.Gallen1527→Wattwill1601→1611Uznach

スイスの列車内で放火、6人負傷 刃物男も搬送 - 共同通信 47NEWS
ttp://this.kiji.is/137238769496557053?c=39546741839462401
13日、車内で放火事件などが起きた後、駅に停車した列車=スイス東部(AP=共同)
ttp://giwiz-nor.c.yimg.jp/im_siggw31Bi8bZFknRYtTMcpIgiA---exp3h/r/iwiz-nor/ch/images/137341939960741892/origin_1.jpg

 【ロカルノ(スイス南部)共同】スイス東部ザンクトガレン州のリヒテンシュタイン国境近くで13日午後2時20分(日本
時間同9時20分)ごろ、走行中の列車内で刃物を持ったスイス国籍の男(27)が可燃性の液体に火を付けたり、刃物
で乗客を襲ったりして6歳児を含む6人が負傷した。男も含め計7人が病院に搬送された。
 ザンクトガレン州警察が13日発表した。犯行動機や、欧州各国で起きているテロとの関連は不明。在スイス日本
大使館によると、被害者に日本人は含まれていない。
 6人は6〜50歳の男女で、やけどや刃物によるけがを負った。男は少なくとも刃物1本を所持していた。

スイスの列車内、男が液体まき刃物で乗客襲う 6人けが 2016年8月14日08時21分
ttp://www.asahi.com/articles/ASJ8G0GGMJ8FUHBI022.html

 スイス東部ザンクトガレン州警察当局や地元報道などによると、13日午後2時20分(日本時間同日午後9時20分)
ごろ、スイス東部のリヒテンシュタイン国境近くを走行中の列車内で、男が発火性の液体をまいたり、乗客を刃物など
で襲ったりして、少なくとも6歳から50歳までの男女6人が負傷した。男は取り押さえられた。
 警察発表などによると、容疑者はスイス国籍の27歳の男で、移民ではなく、少なくとも1本のナイフで武装していた
ほか、発火性の液体を所持していた。事件当時、数十人が同じ列車に乗っていたが、やけどや刃物による傷のため、
容疑者も含め7人が病院に収容された。AFP通信によると、容疑者と女性1人が重篤な状態だという。
 現在のところ、警察当局は犯行の動機や欧州での一連のテロ事件との関連について明らかにしていない。

13日、スイス北東部の駅で、男が襲撃した列車を調べる警官(AFP=時事)
ttp://www.jiji.com/news/kiji_photos/0160814at02_p.jpg

45名無しの車窓から2016/08/15(月) 09:12:31.43ID:K0usQbyv
もしこれがイスラムテロなら
新幹線で火を燃やしたおっさんもテロの疑いがあるな

46名無しの車窓から2016/08/15(月) 12:22:48.50ID:A3OCqVob
少なくともスイスで宗教テロは起こらないと思っていたり
スイス怒らせたら自分たちが困るからね(武器輸入的に)

47名無しの車窓から2016/08/15(月) 21:57:26.88ID:SyfQ/DcU
続報

スイスの列車、男が客刺し液体燃やす…2人死亡 2016年08月14日 20時59分
ttp://www.yomiuri.co.jp/world/20160814-OYT1T50014.html

 スイス北東部ザンクトガレン州の警察当局は13日、リヒテンシュタインとの国境近くを走る列車内で、スイス人の
男(27)が刃物で乗客を刺したり、可燃性の液体を燃やしたりし、6歳児を含む男女6人が負傷したと発表した。
 当局は14日、負傷者のうち34歳の女性が死亡したと発表した。容疑者の男も搬送先の病院で死亡した。6歳児
と女性1人は重い症状だという。
 警察はテロの可能性もあるとみて捜査している。警察によると、襲撃があったのは13日午後2時15分過ぎで、
列車には数十人の乗客がいた。

列車内で放火し乗客襲撃、1人死亡5人けが 2016年8月14日 21時00分(最終更新 8月14日 21時36分)
ttp://mainichi.jp/articles/20160815/k00/00m/030/084000c

スイス北東部ザンクト・ガレン州で13日午後2時20分(日本時間同9時20分)ごろ、刃物を持った男が走行中の
列車内で放火し、刃物で乗客を襲った。乗客の女性(34)が死亡し、6歳と17歳の重体の少女2人を含め計5人
がけがをした。男も死亡したという。地元メディアなどが報じた。
 警察の声明によると、男は27歳でスイス国籍。可燃性の液体で車内に火をつけた後、刃物で乗客に襲いかかっ
たとみられる。当時、車内には数十人の乗客がおり、死亡、負傷した乗客6人はやけどまたは刃物による創傷など
を負った。
 襲撃の動機は明らかになっていないが、ロイター通信によると、警察報道官はドイツ紙のインタビューで「テロの
背景はなさそうだ」と語った。AFP通信によると、男は移民系ではないという。
 警察報道官は「男が乗車した駅・理由、乗客の中に顔見知りがいたかどうかなどは、まだ分かっていない」と話し
ているという。男が特定の女性乗客を狙ったとの未確認情報もある。州当局は傷害と放火の容疑で捜査を開始した。
 ドイツ南部バイエルン州では7月18日、17歳のアフガニスタン難民とみられる少年がおので列車の乗客を襲撃
する事件が発生。事件後、過激派組織「イスラム国」(IS)系メディアが犯行声明を出した。

48名無しの車窓から2016/08/15(月) 22:00:28.52ID:SyfQ/DcU
スイスの列車内で刃物男が襲撃=女性1人死亡
ttp://europe.nna.jp/articles/show/1493406

 スイス北東部ザンクトガレン州のサレ(Salez)近郊で13日午後2時20分ごろ(現地時間)、刃物を持ったスイス人の
男(27)が列車内で放火した上、乗客を襲い、女性1人が死亡、5人が重軽傷を負った。男は襲撃時に負ったけがが
原因で死亡したという。BBC電子版などが伝えた。
 警察当局によると、男は刃物で乗客を切りつける前に、可燃性の液体に着火。犯行時、列車はサレ駅に近付いて
いたところで、容疑者の男はプラットフォームに立っていた乗客に列車から引きずり出されたという。
 犠牲となったのは34歳の女性で、けが人のうち子供1人は重傷を負っている。
 犯行の動機は不明だが、政治的な目的やテロとの関連を示す証拠は見つかっていない。当局は、男の自宅を家宅
捜索したほか、犯行に使用された可燃性の液体について調べを進めている。

スイスの列車襲撃、容疑者の男が死亡 テロとの関連なしか
ttp://www.cnn.co.jp/world/35087473.html

 スイス東部を走行中の列車内で刃物を持った男が乗客を襲い、液体に火をつけて車両を炎上させた事件で、
スイス警察は14日、乗客の34歳の女性と容疑者本人が死亡したと発表した。
 襲撃事件があったのは13日。列車はザンクトガレン州ブフス発ゼンバルト行きで、乗客数十人を乗せて走行中
だった。同州の警察によると27歳の容疑者の男は車両に火を放った際に負傷し、14日に死亡した。
 襲撃によって6歳の男児を含む乗客6人がやけどや刺し傷を負い、複数の病院へ運ばれたが、このうち34歳の
女性が14日に死亡した。
 当局は事件について捜査中だとした上で、容疑者の男の単独犯との見方を強めている。ザンクトガレン州警察は
事件をテロ攻撃として扱ってはいないと明言。政治的動機や外国人への憎悪に基づいた犯行ともみなしていないと
説明した。

49名無しの車窓から2016/10/04(火) 13:54:24.58ID:PlZEK6mP
生活費、家賃滞納でお困りの方は
NPO法人のstaで相談!!

返済、支払いでお困りな方、生活費が足りないなど、その他の相談でもOKです。
詳しくはHPをご覧下さい。
NPO法人のstaで検索!!

50名無しの車窓から2016/10/11(火) 12:41:38.12ID:Q+237QBV
スイス鉄道メーカー、世界3強に迫る大躍進
世界最大の鉄道見本市で実力を見せつけた

東洋経済オンライン 10月11日(火)
http://toyokeizai.net/articles/-/139266

過去数年における世界の鉄道メーカーの変化は著しい。
つい最近まで鉄道メーカーのトップに君臨していたのは「ビッグ3」と呼ばれる3社だった。
21世紀に入り再編が進む中、
鉄道メーカーはヨーロッパをベースにしたボンバルディア、アルストム、ジーメンスの3社にほぼ集約され、
一時はこの3社だけで全世界のシェア50%近くを占めるまでになった。

しかしながら「ビッグ3」が君臨する時代も長くは続かず、
中国メーカーの台頭により、2012年にはトップの座を中国の2大メーカー、
中国北車集団と中国南車集団(いずれも当時/現在は両社合併し中国中車となる)に明け渡した。
ビッグ3はその後塵を拝し、ジーメンスに至っては業界7位まで転落した。

■見本市に一挙6車種を展示

そんな中、派手さこそないものの、堅実な製品で着実に知名度を上げてきたのが、スイス発祥の鉄道メーカー、シュタドラーだ。
2012年の時点で、すでにジーメンスを抜いて業界6位となり、その存在感を示していたが、
今年9月にベルリンで開催された世界最大の鉄道見本市、InnoTrans(イノトランス)を見て、その存在感の大きさをあらためて見せつけられた。

何しろ、屋外展示だけで6車種、中速車両(最高速度250キロ以下の車両で、250キロ以上の高速列車と区別するために生まれた新しいカテゴリー)から
トラム、貨物用機関車までの豊富なラインナップを展示していた。
これはジーメンスの7車種に次ぐもので、アルストムは2車種、ボンバルディアに至っては展示無しというお寒い状況の中で気を吐いていた。

シュタドラーは、エルンスト・シュタドラーによって1942年にチューリヒで創業、74年の歴史を持つ。
当初はバッテリーやディーゼルを動力源とする小型機関車の開発を行なっていた

1962年にスイス北西部のブッスナンクへ移転、組み立て工場が建設される。
ただし、この当時はまだ、本格的な鉄道車両メーカーとして確立しておらず、旅客用車両の製造も行なっていなかったが、
1984年より旅客用車両の製造が始まり、スイス国内の中小私鉄向けにワンオフ車両を(量産ではなく、各私鉄向けにカスタマイズして少量生産)製造していた。

転機となったのは1989年、起業家で政治家でもあるペーター・シュピュラー氏は銀行から500万スイスフランを借り、
18人の従業員と共にシュタドラーを買収、ここから同社のサクセスストーリーが始まる。
その後同社が開発した、初のモジュール式量産鉄道車両のGTW2/6が1995年にデビューすると、これが爆発的な人気を博した。
GTW2/6は、用意されたいくつかのモジュールを適宜組み合わせることで、
車両の長さや動力方式(電気・ディーゼル双方に対応している)に至るまで、
各鉄道会社の要望に応じた車両が低廉な価格で製造できるという画期的なものだった。

(続く)

51名無しの車窓から2016/10/11(火) 12:43:29.30ID:Q+237QBV
>>50 (続き)
■ついに最高速度250km/hの車両まで

勢いに乗ったシュタドラー社は、1997年には同じスイスのシンドラー・ワゴン社を買収、
翌1998年にはシュルツァー社より、スイスの登山鉄道では欠かせない歯車軌条(ラック&ピニオン)システムの技術部門を買収したが、
元を辿ればこれはスイスの老舗メーカーSLM社からの技術だ。

2000年には、本格的な国際展開を行なうため、アドトランツ社と合弁事業を展開、
ベルリンのパンコウを本拠地に持つシュタドラー・パンコウを設立した。
2001年には、工場の一部と本社機能をベルリンへ移している。

その後はまさに飛ぶ鳥を落とす勢いで、
2005年にハンガリー、2006年にポーランド、2008年には初の欧州以外の拠点となるアルジェリアに進出している。

2010年には、同社初の2階建て車両Kissが誕生すると、すぐに各国で採用されるなど人気を博す。
2013年にはオランダのフォイト・レイルサービス社を、
2015年にはスペインを拠点としたフォスロ社機関車製造部門を立て続けに買収した。
こうした事業拡大は、かつてのビッグ3を彷彿とさせる。

創業当時、バッテリーやディーゼルを動力源とする小型機関車だけだったラインナップは、買収と共にその数を増やしていき、
創業74年目となる今年2016年には、ついに最高速度250キロの中速列車(準高速列車)、スイス連邦鉄道向けEC250型をInnoTransへ出展するに至った。

これで同社は、長距離列車から都市近郊の通勤電車やトラム、貨物用の機関車に至るまで、ほぼすべてのカテゴリーをそろえたことになる。
また地元スイスにおいては特に重要な、急勾配区間用の歯車式軌条の技術も取得しており、ほとんどの登山鉄道で同社の車両が採用されている。


得意の低床構造で高い信頼性

今回、InnoTransへ実際に出展された車両のうち、特に注目を集めていた車両は、もちろんEC250型車両だろう。
同車両は、2016年12月に正式開業する予定のゴッタルド基部トンネルを通り、
スイス各都市とイタリアを結ぶルートで運行させるための車両として、シュタドラー社が受注したもので、もちろん同社初の中速車両となる。

とはいえ、これまで蓄積されてきた豊富な技術的ノウハウはもちろんのこと、
同社が躍進するきっかけとなったGTW2/6以来、得意とする低床式連接構造を採用しており、性能や信頼性に不安はない。

連接構造を採用した優等列車というと、フランスのTGVやイタリアのイタロに採用されたAGVを思い浮かべる。
いずれもフランスのアルストム社が製造しており、
前者は旧来の動力集中方式(前後の機関車が牽引・推進する)を採用する一方、
後者は日本の鉄道車両と同様の動力分散方式(いわゆる一般的な電車方式)を採用した。

世界的な流れとして、性能やエネルギー効率の面から、最近は各国とも動力分散方式を採用する傾向だが、
フランス国鉄SNCFへの取材の中で、同社は今後も引き続き、動力集中方式のTGV(Duplex)を導入していくとの見解を示している。
動力分散方式を採用し、次世代の高速車両として華々しく誕生したAGVだが、床下に機械を満載している関係で、低床化ができない点を指摘されていた。
ホームの高さが低いフランス国内の駅では、バリアフリーに対応ができないなどの理由で、AGVの本国での採用は見送られ、今後も採用予定はない。

EC250型は、動力分散方式を採用しつつ、これまで同社が扱ってきた低床式近郊電車のノウハウを活用、
長距離用中速車両ながら低床化を実現、バリアフリーにも対応している点は特筆に値する。

(続く)

52名無しの車窓から2016/10/11(火) 12:43:49.58ID:Q+237QBV
>>51 (続き)

■「新ビッグ3」の一角に

シュタドラー社の展示の中で、もう1車種注目を集めたのが、アゼルバイジャン国鉄向けに製造した1等寝台車だ。
欧州域内で使用される、従来の標準的な寝台車の構造を踏襲しつつ、トイレ兼シャワー室をうまく配置し、快適な室内空間を生み出している。
契約では、シャワー・トイレ付個室を備えた1等寝台車以外に、2等寝台車や食堂車なども製造される予定となっている。

昨今は、欧州でも衰退の傾向にある寝台列車だが、まだまだ一定の需要があり、実際オーストリア連邦鉄道では2017年に新型寝台車を投入する計画だ。
こうした寝台車の展示は、将来的に各国での新型車両投入に期待を抱かせる。

いわゆるビッグ3や、成長著しい隣国の中国中車など、注目を集めるメジャーメーカーとは異なり、日本ではまだあまり知られていないシュタドラー。
しかし、同社の高品質で堅実なモノづくりや、豊富な商品ラインナップは、
ビッグ3に次ぐ第二勢力……いや実力のうえでは、すでに欧州ビッグ3に食い込む「新ビッグ3」の一角を担うと言っても、決して過言ではないだろう。
近い将来、日本でもシュタドラーの名前を見る機会が増えることになるかもしれない。

53名無しの車窓から2016/10/27(木) 12:51:47.63ID:fYyCvfmm
>>52
nightjetは名前を変えるだけと思ってたが、新型の投入があるのか
乗りたいなあ

54名無しの車窓から2016/10/27(木) 18:28:06.67ID:h8oDRV/t
>>53
CNL路線移管関係なしにENに使ってたMUやT2Sの改造車の置き換えに
かねてから発注してたやつだよ
それとたぶんチューリヒ線とハンブルク線の元CNLの二階建て客車も置き換え対象

55名無しの車窓から2016/10/27(木) 18:45:52.58ID:fYyCvfmm
>>54
おお、そうでしたか!
興味が湧いたのが最近で詳しくないのですが調べてみます。
ありがとうございます!

56名無しの車窓から2016/10/27(木) 19:20:37.08ID:ru+qmEY/
グラーツからチューリヒに乗りいれているユーロナイトについてる
P型寝台車はどうなるんだろう
他の列車はシャワー付き個室車両に置き換わったのに
不思議とあの列車だけに続いて連結されているんだよね
日中はトランザルピンのパノラマ客車が乗りいれてるくらいだから
車両限界などの問題はなさそうなのに

57名無しの車窓から2016/11/14(月) 23:23:58.88ID:Bx0Ecm7m
>>56
>>54のようにまとめて置き換えじゃない?
T2Sのシャワー付き更新車やMUnあたりは、EN1236/1237用に一部残るかもしれないけど

58名無しの車窓から2017/04/26(水) 13:18:44.30ID:cYtwQ9V7
スイス人はわかってるな

スイスの「レーティッシュ鉄道」で萌えキャラマスコットが正式採用

http://a.excite.co.jp/News/it_g/20170424/sum_Itmedia_nl_20170424084.html

59名無しの車窓から2017/09/09(土) 09:07:29.08ID:qIoggMIu
>>58
スイス公務員 ラユン
ttp://twitter.com/rayunch

60名無しの車窓から2017/10/19(木) 23:25:15.84ID:wy1vTdPk
Highspeed on the NBS - 26.05.2012 "200 km/h"
ttp://www.youtube.com/watch?v=R4DIeIytsrk

Swiss trains on highspeed - Zugverkehr SFS NBS Mattstetten Rothrist
ttp://www.youtube.com/watch?v=uO2jumvUCik

Re 460 - Starlok der Schweiz
ttp://www.youtube.com/watch?v=VWqzCGd7BCE

SBB Industriewerk Yverdon-les-Bains.
ttp://www.youtube.com/watch?v=1vcGvlzQh6M

61名無しの車窓から2017/10/19(木) 23:25:37.99ID:wy1vTdPk
CM

SBB: Unser Beitrag zu ≪unterwegs zuhause≫.
ttp://www.youtube.com/watch?v=YNTlVKeAVBQ

SBB ≪unterwegs zuhause≫ - TV Spot.
ttp://www.youtube.com/watch?v=oGW4A_zvyYM

≪Welcome Home≫ - Selina & Hanspeter (OFFICIAL VIDEO)
ttp://www.youtube.com/watch?v=0C1zQEHVPpU

Choo Choo ( The SBB Song)
ttp://www.youtube.com/watch?v=GqWUjNKhXSk

SBB Ansage (DJ Ceeze Remix)
ttp://www.youtube.com/watch?v=W9OSkzDI-oE

62名無しの車窓から2017/10/29(日) 12:31:16.03ID:Z5vWQMS3
そういえば、TWINDEXXのIR用(食堂車なし)8両編成23本、今年度内運用開始だけど、どの路線に投入かね?
多分チューリヒ〜バーゼル/ルツェルン/クールだとは思うけど

63名無しの車窓から2017/10/30(月) 12:59:01.74ID:sAgFakH6
ザンクトガレンのほうに行くとか聞いたような気もする

64名無しの車窓から2017/10/30(月) 22:49:46.96ID:Q4ieOUwY
ヨーロッパ鉄道時刻表からだが、運用数は
チューリヒ(空港含む)〜ルツェルン:5本
チューリヒ(空港含む)〜バーデン〜バーゼル:7本
バーゼル〜アーラウ〜チューリヒ〜ザンクトガレン:7本
なので、このへんになりそうだな

食堂車付き8連23本+増結4連9本は東西幹線と一部ブリーク方面、
玉突きでIC2000がインターラーケンとクール方面、およびローヌ谷幹線に回り、
35年を迎えるEW4より以前の車両が引退(EW4の食堂車も国際運用を除き引退)と見た

65名無しの車窓から2018/01/06(土) 22:03:45.24ID:riBHJft4
2017年3月の話だがLuzernで派手な脱線事故があったんだな

ルツェルン駅付近で列車脱線事故 2017年3月24日
ttp://swissjoho.com/archives/22952
ttp://swissjoho.com/wp-content/uploads/2017/03/swissjoho-news-0245.jpg

 22日午後2時頃、ルツェルン駅(Luzern Bahnhof)付近で、イタリアのミラノ発バーゼル行きのユーロシティ列車(Eurocity 158)が
部分的に脱線するという事故が発生し、7人の軽傷者が出ました。
 この事故により、高圧電力線を支える役割を持つ鉄塔が倒れ、ルツェルン駅は一時停電、そしてルツェルンを経由するスイス
連邦鉄道(SBB)の列車はすべて一時運休となりました。
 脱線直後、ボーンという大きな爆発音のような音が聞こえ、現場近くにいた弊社スタッフが現地へかけつけたところ、電車の
一車両が少し傾いて倒れていました。また、気になる車両内に乗車客たちですが、救急車や消防車なども既に到着はしていた
ものの、安全かつ迅速な救助作業ができるまで待機する状況が続いていましたが、その後無事車両から避難出来た模様です。
 本日、スイス連邦鉄道側は、事故発生から夜通しで修復作業が行われていますが、当初想定していた以上に時間を要し、
27日の早朝までに修復作業を終える見込みと発表しています。
 また、脱線の原因については、まだ明らかにされていませんが、スイスの鉄道捜査官と共に連邦および地方自治体の当局が
調査を現在行っているとのこと。予定通りに修復作業が終わることを祈るばかりです。

66名無しの車窓から2018/01/06(土) 22:12:48.96ID:riBHJft4
スイス中部で列車が脱線、7人が負傷 2017年3月23日 18:16 発信地:ジュネーブ/スイス
ttp://www.afpbb.com/articles/-/3122513

【3月23日 AFP】スイス中部のルツェルン(Lucerne)で22日、伊ミラノ(Milan)発スイス・バーゼル(Basel)行きの列車が脱線し、
7人が負傷した。警察および鉄道当局が明らかにした。
脱線したのは乗客160人を乗せた伊民営鉄道トレニタリア(Trenitalia)が運行する7両車両で、ルツェルン市内の駅を出発した直後、
線路上に横転したという。(c)AFP

スイス中部ルツェルンで脱線した列車(2017年3月22日撮影)
ttp://afpbb.ismcdn.jp/mwimgs/f/e/1000x/img_7ca86c19e4e7496e6ef8509692e2baaa100522.jpg
ttp://afpbb.ismcdn.jp/mwimgs/f/e/1000x/img_fef694e42998ea07e208eb03c7113555238633.jpg
ttp://afpbb.ismcdn.jp/mwimgs/f/e/1000x/img_fccada48f39d1a5ef10147ddaded5573100478.jpg
ttp://afpbb.ismcdn.jp/mwimgs/f/e/1000x/img_199ec7d4a72073c9333fae654df514f595849.jpg
ttp://afpbb.ismcdn.jp/mwimgs/f/e/1000x/img_f5855f82177a76967889f1c668b4e5cd103014.jpg

67名無しの車窓から2018/01/06(土) 22:14:31.14ID:riBHJft4
一枚抜けてた
ttp://afpbb.ismcdn.jp/mwimgs/f/e/1000x/img_222dde5c03855fa206bb9fb29a41975994927.jpg

68名無しの車窓から2018/01/06(土) 22:34:47.36ID:riBHJft4
3日にMOBのLenk付近で突風のために列車の先頭車が横転した模様

スイスで走行中の列車が突風のため脱線し横転、8人けが 1/4(木) 14:40配信(TBS)
ttp://headlines.yahoo.co.jp/videonews/jnn?a=20180104-00000033-jnn-int

 雪上で横転しているのは、列車です。スイスのレンク近郊で3日、走行中の列車が突風のため脱線し、横転する事故がありました。
ロイター通信によりますと、この事故で8人がけがをしました。
 西ヨーロッパ各地は冬の嵐に見舞われていて、フランスではスキーをしていた客1人が倒木によって死亡したほか、各地で大規模な
停電や建物の損害が起きているということです。(04日08:51)

横転する瞬間の映像あり

Un lecteur a filme le deraillement du MOB
ttp://www.20min.ch/ro/news/suisse/story/Un-wagon-deraille-a-La-Lenk--plusieurs-blesses-19108130

69名無しの車窓から2018/05/05(土) 21:17:06.88ID:G2ve8hCf
チューリッヒのハンプヤード
ライブ配信
https://youtu.be/9rZEAnuj1mI

70名無しの車窓から2018/08/04(土) 21:24:09.77ID:CWQQrJXY
マクドナルド食堂車の成れの果て

ttp://twitter.com/KoumeiHashimoto/status/1025307542031753217
先日紹介したSBBマクドナルド食堂車、CO-OP移動販売車になったあと廃車されたと思っていたら、2012年にスウェーデンの
線路保守会社に売られていたらしい。変わり果てた姿になっている…

ttp://pbs.twimg.com/media/Djqfr0GU8AIaVvV.jpg
ttp://pbs.twimg.com/media/DjqfsZBU8AEKnX_.jpg
ttp://pbs.twimg.com/media/DjqhxsXUwAEPgMr.jpg
ttp://pbs.twimg.com/media/DjqnnxeUYAEhFG2.jpg
ttp://pbs.twimg.com/media/DjqnqleUUAElVPQ.jpg
ttp://pbs.twimg.com/media/DjqnrcOUUAAx6Ik.jpg
ttp://pbs.twimg.com/media/DjqnsqIU0AAlo0m.jpg
https://twitter.com/5chan_nel (5ch newer account)

71名無しの車窓から2018/08/27(月) 21:55:45.73ID:aZpUqC59
>>70
EW-W食堂車じたいも余りがでてるしな
RABDe502の本格運用が始まったら、国際線運用の7〜8両を残して廃車だろ

72名無しの車窓から2018/08/28(火) 06:35:37.26ID:17UqRIa1
SBB unveils new restaurant cars
ttp://www.railjournal.com/index.php/main-line/sbb-unveils-new-restaurant-cars.html?channel=524

The new restaurant cars will have room for 30 passengers.
ttp://www.railjournal.com/media/k2/items/cache/6d69681c4c77a129e997d25ce9d8f8e8_XL.jpg
ttp://www.railjournal.com/images/SBBC_FVDostoRestaurant-LARGE.jpg


 Swiss Federal Railways (SBB) has unveiled the restaurant cars for its new fleet of RABDe 502 (IC 200) double-deck intercity EMUs,
which will gradually come into service following the launch of the 2019 timetable on December 9.
 The new restaurant cars, which feature a bright, modern layout and can accommodate up to 30 passengers, will initially be used mainly
on the IC 1 services between Geneva and St Gallen.
 With the commissioning of the new Bombardier IC 200 and Stadler Giruno trains, SBB says every Intercity and Eurocity services will
begin to operate with a restaurant car over the next few years.
 This will see the expansion of the restaurant car fleet from 107 to 159 vehicles by 2021.
 SBB says it is aiming to set itself apart from other modes of transport with the service, and launched a new menu in April which will be
served on the new cars. That includes salad of cervelat and cheese, macaroni with beef sauce, shredded zurighese, chicken with
Thai curry and soy spaghetti in salad.

@Tamon0703
スイスは新食堂車導入かぁ。羨ましいなぁ。確かIC2000の時も食堂車止めてビュフェにしようとしたが
利用者の反発があってフルの食堂車に改造したことがあったような…。
witter.com/Tamon0703/status/1032629874547032066

@mkokujira
スイス国鉄が2019年12月から在来線特急に新たな二階建て食堂車を投入。うらやましいうらやましいうらやましい。
でも、東海道・山陽新幹線の多くの列車に食堂車があった頃は、高くてまずいから行かないとか文句ばかり垂れていたのだが。
witter.com/mkokujira/status/1032630940487450625

73名無しの車窓から2018/08/28(火) 11:52:31.44ID:VlXsPquX
RABDe502ってあのチョンマゲパンタ電車か

74名無しの車窓から2018/08/30(木) 23:10:28.37ID:TkjUKAQd
食の大国イタリアですらちゃんとした食堂車は風前の灯なのに
スイスが残してるのは割りと謎
温かい飯でないと納得できない人が多いのか
採算性はあまり考えてないのか

75名無しの車窓から2018/08/30(木) 23:16:21.51ID:P6s2n+EN
フランスもそうだけど食の大国だからこそ食堂車なんかで飯は食わないんじゃないの?

76名無しの車窓から2018/09/01(土) 20:36:44.02ID:PTgrxdD0
スイスはTGV,ICE, RJ,ETRと隣接国の高速列車がまあまあの本数走ってるんだね

77名無しの車窓から2018/09/13(木) 12:14:49.15ID:O2TlBvQV
スイスの起伏で16キロって絶望感

新着レスの表示
レスを投稿する