アメリカの高速鉄道 ハイパーループを語ろう [無断転載禁止]©2ch.net

1名無しの車窓から2016/01/21(木) 01:28:09.33ID:pmNiuStp
 

664名無しの車窓から2018/05/02(水) 23:01:20.72ID:3TPiHf7W
やつらが安く出来ると言ってる唯一の根拠は、駅毎とか飛び飛びに加速すれば間は惰性で走れると言う、根拠のないもの。

トビドビだから間には津美がいらないと言うと花畑。
どうやってブレーキをかけるんだろうね? 途中で止まったら最後発車できないぞ。

665名無しの車窓から2018/05/02(水) 23:14:02.63ID:3TPiHf7W
間にはコイルを敷設しなくても良いから安く出来ると言う理屈。

666名無しの車窓から2018/05/07(月) 20:22:44.62ID:x7QYfJ+p
時速1000キロで荷物を輸送、運輸の革新目指す「ハイパーループ」
CNN.co.jp 2018.05.07 Mon posted at 18:00 JST
https://www.cnn.co.jp/business/35118766.html
磁気浮上技術により貨物を超高速で地上輸送する運輸インフラの構想が発表された
https://www.cnn.co.jp/storage/2018/05/07/23365da2917dc97c67a10b9a60b6e635/hyperloop-cargospeed-1-exlarge-169.jpg

(CNN) アラブ首長国連邦(UAE)のドバイで、磁気浮上技術を使って貨物を超高速で地上輸送できる
「PCワールド・カーゴスピード」の構想が発表された。実現すれば、運輸業界に革新を起こす存在になるかもしれない。

カーゴスピードの構想は、米新興企業バージン・ハイパーループ・ワンと、UAEの運輸会社DPワールドが発表した。
真空管の中の密封カプセルを、磁気浮上技術を使って輸送する仕組みで、「航空便のスピードと、トラックに近いコストで
貨物を輸送できる」としている。まだ実験段階にあり、具体的な料金は発表していない。

こうしたシステムは、起業家イーロン・マスク氏の着想をもとに多数の企業が開発を進めており、
バージン・ハイパーループ・ワンの実験ではこれまでに時速387キロを達成。同社はいずれ、
最高時速1000キロでの輸送が可能になると予想している。

同社のロブ・ロイド最高経営責任者(CEO)によると、カーゴスピードを使えば、現在トラックで4日間かかっている
輸送時間を16時間に短縮できる見通し。コストはトラックより50%高くなるものの、航空便に比べると
5分の1以下に抑えられると推定している。

このシステムは、貨物輸送にも旅客用にも利用できる。ハイパーループ・ワンは、UAEとインド、
サウジアラビアでプロジェクトの交渉に当たっており、いずれも初の実用化に向けて意欲を見せているという。

実現すれば、車で1時間半を要するドバイ中心部とアブダビを結ぶルートは、12分に短縮される。

2017年にハイパーループ・ワンの会長に就任したリチャード・ブランソン氏は、電子商取引が原動力となって
消費者や企業の行動に劇的な変化を引き起こし、運輸業界もその変化に順応しつつあると指摘している。

667名無しの車窓から2018/05/08(火) 08:16:53.99ID:kwyRH6+s
時速1000kmで16時間= 16000km どこにそんなに大きな国がある?
UAEサイズは500kmだぞ。

そもそもトラック輸送で4日かかる距離ってどこの国だよ。 山道とか砂漠の中でも走らせるのか? 高速道路を作った方が早そうだな。

668名無しの車窓から2018/05/08(火) 11:43:40.21ID:WkvBJFcq
「ハイパーループってどんな乗り物?」に答える映像、Hyperloop Oneが公開
https://techable.jp/archives/76664

Techableでは先日、ヴァージングループのハイパーループ・ワンが次世代輸送システムのハイパーループで貨物を輸送するCargospeed構想を発表したと紹介した。

最近、見聞する機会が増えてきたハイパーループだが、まったく新しい乗り物であることから、「一体どんな乗り物?」「開発はどこまで進んでいるの?」と思う読者は多いだろう。
そんな疑問に答える映像がヴァージン・ハイパーループ・ワンのウェブサイトでこのほど公開された。

・ネバダで実験

同社はすでに米国ネバダ州の砂漠の真ん中にある実験施設で実際の車両を用いて走行試験を行っている。

今回公開している映像では、その施設での試験の様子を観ることができる。筒状の施設が陸上に設置され、その中を真空にした状態でポッドが走行するのだ。

途中、実際の映像とCGが混合しているものの、ポッドが滑らかに動き始めて加速したかと思ったら、あっという間に時速500キロ超に。その加速度感が新幹線の比ではない。

ちなみに、ハイパーループのトップスピードは最終的には時速1000キロ超となる見込み。

・コントロール室の様子も紹介

ビデオではまた、試験時のコントロール室の様子も紹介している。緊張に包まれる走行のカウントダウン時や、走行が無事に終わった時の拍手など、試験をリアルに感じることができる。

数年以内の商用運転開始が見込まれるハイパーループだが、日本での計画はまだない。いち早く感じてみたい人は、サイトのビデオをこちらからチェックしてみて。

669名無しの車窓から2018/05/10(木) 10:17:26.83ID:DOD58uVo
あっという間に実用化が見えてきたな
リニアが開通前から時代遅れに

670名無しの車窓から2018/05/10(木) 12:55:34.21ID:skoJUsGp
相変わらずこういうチョロイのから金巻き上げる皮算用しか出て来てないだろw
ちょっとは実用化を感じられるブレイクスルーを見せないといつまでもCGアピールじゃだんだん金も集まらなくなるだろうが

671名無しの車窓から2018/05/10(木) 14:00:22.71ID:Y3lA0FIY
>>669 去年の実験から何も進んでいないよ。

672名無しの車窓から2018/05/10(木) 14:10:35.45ID:Y3lA0FIY
真面目にやるつもりなら10〜30kmの実験線を作らないと何もできないだろうが。
少なくとも2つの駅の間で最高スピードの1000km/h を出せる設備を作らないと実験にもならない。
一番難しいのは駅だろうが。

トンネル穴あけ試験とか、車両穴あけ試験とか、衝突試験とかやるべきことをやれよ。
電源断、地震などの試験も必要。

口先だけの詐欺はもういらない。

コストが安いなんて詐欺。 ちゃんと見積もりの根拠数字を出せよ。 設計も何もできていないから見積もりできないんだろうが、それだったら安いなんて言うな。

まともな設計仕様すら提示できないで詐欺話ばかり。

673名無しの車窓から2018/05/10(木) 22:39:17.92ID:byMapFYL
ITのやり方ならそれでいいんだろうけどな
こまけーことは良いんだよ後から法律がついてくれば良い!
やったもん勝ちだぜ!な世界の連中の脳みそ

674名無しの車窓から2018/05/11(金) 02:06:49.62ID:HH6bgj+8
人の命がかかってるものを口先だけでごまかすことはできない。
そもそもアメリカの法律ですら許可されないよ。

675名無しの車窓から2018/05/11(金) 23:39:36.01ID:METiiSEW
トラックの1.5倍のコストで荷物が運べると?
まあ建設費がタダでも難しそうだな

676名無しの車窓から2018/05/12(土) 01:48:25.35ID:F0Oh5C4U
トラックはわずかな荷物に一人分の人件費に燃料費もかかるわけだし、そんなにおかしな話ではないだろ
日本のような賃金が低い国ならいざ知らず

677名無しの車窓から2018/05/12(土) 09:28:35.44ID:upL83rLE
航空機運賃くらいだろ。 だったら航空機を使うよ。

こいつらの詐欺話は、安くできますというほらだけで、実際のコスト計算なんて全くやっていないから全然信用できない。

詐欺話の前にそろそろ設計仕様を明らかにして、コストを算出してみろよ。

678名無しの車窓から2018/05/12(土) 13:37:45.38ID:k0/8Eegf
トラックはわずかな荷物に一人分の人件費に燃料費もかかるわけだし、そんなにおかしな話ではないだろ
日本のような賃金が低い国ならいざ知らず
 ̄ ̄ ̄V ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
     ∧_∧
    <丶`∀´>     ∧_∧
    /     \   (    ) はぁ?黙ってろ在日w 
.__| |    .| |_ /      ヽ
||\  ̄ ̄ ̄ ̄   / .|   | |
||\..∧_∧    (⌒\|__./ ./
||.  (    )     ~\_____ノ|   ∧_∧
  /   ヽ 氏ねよクズ   \|  (    ) 
  |     ヽ           \/     ヽ. 祖国に帰れよ
  |    |ヽ、二⌒)        / .|   | |
  .|    ヽ \∧_∧    (⌒\|__./ /

679名無しの車窓から2018/05/12(土) 14:14:18.91ID:a+rtvG/o
>>676 下手すりゃ31ftコンテナ(積載容量10〜14トン)すら運べないかもだぞ。
浮力不足。
40ftコンテナは無理じゃ無いか?

680名無しの車窓から2018/05/12(土) 20:48:30.25ID:+j1oO2Y7
>>676
燃料費は日本の数分の1だけどな

681名無しの車窓から2018/05/13(日) 05:22:38.30ID:zIsfwMfL
その日本よりもトラック運転者の賃金が安い国が近くの半島にあったなw
賃金が安いのはトラック運転者ばかりじゃなく就労先がなくて国民総チキン店みたいなく国がw

682名無しの車窓から2018/05/13(日) 11:33:56.32ID:bpM9tdcH
>>681
どこだろう?
実質賃金が隣の島国を越え、
大卒初任給に至っては30万円を越え、
移民の単純労働でも月給26万円で、
エンゲル係数が18%しかなく生活に余裕があり、
25%を越えた隣の貧困民族を発狂させている韓国のことではないだろうし

683名無しの車窓から2018/05/13(日) 14:29:35.74ID:waBkfRDH
日本人はいまだに先進国のつもりでいるが、経済水準は先進国最下位、っていうか、
先進国なのかどうかあやしい場所にいる

684名無しの車窓から2018/05/13(日) 14:46:14.19ID:6pIshFQk
ハイパーループを出汁に日本叩きをやりたかったのに肝心のハイパーループが実体の伴わない打ち上げ花火の繰り返しで利用できず、脈絡のないただの日本叩きで素性バレバレ状態

685名無しの車窓から2018/05/13(日) 17:21:32.70ID:tQCs8beX
そう言えば何処かの国のガムテープは取れたのかな?

686名無しの車窓から2018/05/13(日) 18:26:14.79ID:NhgkLZqU
BMWがヴァージン・ハイパーループの内装を担当。時速800キロでドバイを走る
http://intensive911.com/?p=127296

| 160キロの距離を12分で移動 |

アラブ首長国連邦(UAE)はハイパーループ(Hyperloop One)建設を進めていますが、これはドバイとアブダビとを「12分間で」結ぶもの。
その距離は160キロなので、逆算すると「時速800キロ」ということに。
さらにUAEはこれを「UAE全土」に広げたいとしており、「ヴァージン・グループ」のバックアップを得てプロジェクトおよび社名を「ヴァージン・ハイパーループ・ワン」改める、と発表しています。

本当に実現可能?実現できれば革命

今回、そのハイパーループの内部つまり客室のデザインをBMWが担当するということが発表され、BMWは「新世代の公共輸送手段を視覚化する」とその意気込みを語ることに。
ハイパーループ自体はテスラCEO、イーロン・マスク氏もその構想を掲げ、同様のプロジェクトが世界各地で進行中。

運用に際しては「超高速」での移動となるため、また地下を移動する場合もあって「窓」のないカプセルに乗員が乗り込むことになりますが、今回BMWが腐心したのは「窓のない空間でいかに快適性を演出するか」。

シートそのものは調整式で、クーラーやヒーターを内蔵しており、カスタマイズ可能なタッチ式スクリーン、調光式イルミネーション、映画や音楽を楽しめるエンターテイメントシステムを周辺に配置。
BMWは「これまでに他が示してきたプロトタイプよりも洗練されている」と自信を見せており、完成が楽しみですね。

なおハイパーループ自体はまだどこも実用化にこぎつけておらず、ヴァージンがようやく4月に「時速386キロで移動する」プロトタイプを完成させたところ。
ドバイのハイパーループについて実用化は2021年だとされますが、これができればまさに「革命」とも言えるのではないかと考えています。

ハイパーループのイメージについては下の動画で確認可能。
https://m.youtube.com/watch?v=fze5spdN3nU

なぜ自動車メーカーがハイパーループの内装を?

BMWがこういった「交通機関」のインテリアを手がけるのは比較的珍しいように思いますが、過去にはメルセデス・ベンツがルフトハンザ航空のファーストクラスを手がけたり、パガーニがプライベートジェットの内装をデザインしたことも。
そのほかにヨットやボートメーカーとのコラボレーションも自動車メーカーには多く、「快適」かつ「豪華な」旅ということを考えると「自動車メーカーがもっとも優れたノウハウを持っている」のかもしれませんね。

そのほか、やはり「快適」「豪華」に過ごすということを考えてか、ベントレーはホテル、アストンマーティンは超高級マンションを手がける、といった例も。

687名無しの車窓から2018/05/13(日) 19:29:07.36ID:I/JdNh2E
12分しか乗らないもんに映画や音楽などのエンタメ施設w
どう突っ込んでいいのかよくわからん

688名無しの車窓から2018/05/13(日) 19:54:21.55ID:lisX13rV
音楽はまだわかるけど12分で観られる映画ってなんやねん

689名無しの車窓から2018/05/13(日) 21:28:08.33ID:J7Ufsdof
ハリボテばかりで中身が一切ない。 仕様とコストはどうしたのかな?

駅のある実験線も作らずに何を詐欺話ばかりしてるんだよ。

690名無しの車窓から2018/05/14(月) 19:57:01.64ID:T91Jf6V0
コストの話すると根本的に破綻するからな
まあ詐欺でもなんでも金集めて現物作るってのは大切だよ
その後判断するのは…

691名無しの車窓から2018/05/15(火) 08:34:37.90ID:zVYRmF8C
日本の超伝導リニア新幹線SCMaglevと比較するなよw

692名無しの車窓から2018/05/15(火) 15:16:07.74ID:A5VmwExA
>>686 >その距離は160キロなので、逆算すると「時速800キロ」ということに。

何ちゅうアホな計算をしてるんだ。 時速800kmで進んで突然時速0になるんだったら、ぶつかるということじゃ無いか。

多分最高速度は時速1000kmなんだろう。
加減速に各々1分ずつかかったとして残りは10分。
加減速区間は無視するとしたら、時速960km 加減速区間を加えて時速1000kmとして弾いた数字なのは見え見え。
この時の加速度は多分0.5Gを想定してる。 飛行機の離陸時の大きい方のG

10トンくらいの重い荷物を0.5Gの加速度で動かすのにどれだけのパワーがいるんだよ。多分もっともっと遅くなるし、下手したら進めないだろう。

少なくとも10トンの貨物を積んで時速1000kmを出してみろって。
30kmくらいの実験線が必要になるとおもうが、先ずは持ち上げて進む事を見せてみろ。

こいつら、全く詐欺師。

693名無しの車窓から2018/05/15(火) 15:24:56.93ID:A5VmwExA
このシステムは一応動いたと仮定しても、鉄砲の弾1発、あるいは釘1本を打ち付けるだけで破綻する。

そう言われると今度は地下に作るなんてアホなこと言ってるが、地下の工事がどれだけかかるか。
元々安くできると言って来たのは地上で持ち上げて作るから地価が安くて済むと言っていなかったか?

どんなに慎重に設計したとしても途中で止まることはある。 途中で止まったら再起動できないシステムなんか実用になる訳無いだろ。

いろんな対策をしていくと結局既存の高速鉄道より安くなるなんて話は詐欺話だったという結論しか見えてこない。

ま、先ずは10トン持ち上げてからだな。

694名無しの車窓から2018/05/15(火) 21:17:24.04ID:VfbEttZo
良いことばかり言わないと投資家が金貢いでくれないからな
とりあえず1000qで走れる物作らないと納得しない
そこがスタートで人間を安全に運べるようにするには最低10年かかるぞ
中国なら2年で人間乗せそうだけどw

695名無しの車窓から2018/05/16(水) 17:54:04.02ID:qDKQg0/b
>>693
>このシステムは一応動いたと仮定しても、鉄砲の弾1発、あるいは釘1本を打ち付けるだけで破綻する。

なんでこう思ってる人が多いんだろう
風船みたいにパァンって破裂するとでも思ってるのかな?
宇宙船だって穴が開いたら補修すれば良いだけだよ

696名無しの車窓から2018/05/16(水) 23:48:24.70ID:meUvpGlX
なんかよくわからんけど空気浮上から磁気浮上に変わったのか?
磁気浮上&推進だとしたらパイプは非磁性体なんだよな?

697名無しの車窓から2018/05/17(木) 07:14:08.97ID:6/SPn7Xz
>>695 宇宙船は宇宙服を着てるから。 宇宙服を着てなければすぐに死ぬぞ。20秒も持たない。
車両に穴が開けばそうなるし、
ループに穴が開けば急激に空気が入り込み破損、通りかかった車両は確実に事故る。 他の車両は停止するか減速。 駅の途中では再加速が不可能だから次の駅までたどり着けない。

再加速が不可能というのは、飛び飛びにしか推進コイルを設置しないらしいから。だから安くなると言ってる。

誰が穴を補修するんだ?

698名無しの車窓から2018/05/17(木) 07:34:29.23ID:6/SPn7Xz
>>696 空気浮上は真っ先に否定されて磁気浮上になった。
ハイパーループ1 の実験線で使われているのは鉄管。

熱膨張をどう逃すのかな?

699名無しの車窓から2018/05/17(木) 13:47:46.25ID:cy3rfJw6
コスト下げようとして永久磁石なんか使ったりするとメンテはやばいことになるな
工具張り付いたら取れないわ

700名無しの車窓から2018/05/17(木) 14:05:50.87ID:6/SPn7Xz
2cm厚さの鉄管じゃないと、圧に耐えきれないらしい。
熱膨張対策は、ジャバラのジョイントでつないでいくらしい。
かなり高価な設備になりそうだな。

701名無しの車窓から2018/05/17(木) 19:49:01.00ID:cy3rfJw6
熱膨張よりも単純な廃熱の方が厄介かもだよ
昔の宮崎リニアみたいな凸型のレールっぽいのあるけど
これから何センチ浮くんだろう?
1000q走行じゃ万が一接触すれば車体燃えるし
乗員の脱出経路も怪しいから実用までには相当時間かかるだろうな

702名無しの車窓から2018/05/19(土) 00:14:55.50ID:MLpp1rMj
1000q走行まで2年
人を乗せた走行実験まで5〜7年
営業運転が可能な検証まで10〜15年
冷却問題のための莫大なコスト払って営業運転が可能な状態になるまでに10年〜15年
今あるチューブでは乗員の安全の担保できないから別の設計になるんだろう
テスト中に人が死ぬようなことがあればお蔵入りだな

そしてその技術を安く買って世界最速と騒ぐのが中国だ

703名無しの車窓から2018/05/19(土) 00:21:12.56ID:WP4JsODf
>>702 その前に安全基準が作られるまでに20年はかかるよ。

今の列車の安全基準では、低速120km/hで衝突して壊れないこと人間が死なない事が原則。
時速1000kmで走る車両の基準としては使えない。

つまり安全基準ができない限りは、走らせることは不可能。

704名無しの車窓から2018/05/19(土) 02:26:06.83ID:71oB/VTo
むしろ安全基準ができるまでにさっさと実用化して、
現状を追認する形で安全基準ができるほうがいい

近年のベンチャー企業は、法令がなかったりはっきりしないグレーゾーンを行って大きくなったあとで、
現状を追認する形の法令ができるんだし

705名無しの車窓から2018/05/19(土) 08:32:04.14ID:WP4JsODf
>>704 違うんだよ。 今の鉄道の安全基準では合格できないと言う話。 だから作れない。
安全基準をパスしないで人が乗る公共の乗り物を走らせられるわけないだろが。 自分の敷地内で遊ぶだけなら良いが。

今の自動車の自動運転も、あくまでも人間が運転してると言う条件で許されているだけだからね。
アメリカのいくつかの州では、手放し運転を許可してる州もあるが、それはそう言う法律をしたから。
車は車検を通る必要がある。

ハイパーループなんて車検すら通らない。

706名無しの車窓から2018/05/19(土) 09:47:43.00ID:MLpp1rMj
1000qでの走行は案外早く達成するだろうけど人が乗るのに必要なのは
・チューブには数百メートルごとに脱出口の設置
・チューブ内の温度管理
・ハリケーン対策
・車体の前後どちらかに非常用出口設置(チューブの系が大きければ要らないかも)
・すべて電磁石とする(脱出時やメンテ時の人員の安全のため)
・電力停止時に安全な空気の注入

結局今作っている物より数段コストかけて作り直さないと使えないと思う

707名無しの車窓から2018/05/19(土) 09:59:42.26ID:iv5zBxZi
あと事故発生時の減圧症対策もな
すぐに1気圧に戻せばよいというだけのもんではない

708名無しの車窓から2018/05/19(土) 11:51:20.82ID:WP4JsODf
>>707 穴が開いたら減圧症なんかじゃ済まない。ほぼ即死だよ。
体表面の水分が沸騰する。 それを防止するには直ぐに大圧力の空気を注入するしかないがまず不可能だろう。
まさか瞬間的に宇宙服装着なんてできないしな。 それとも宇宙服を着せて運行するのかな?

709名無しの車窓から2018/05/20(日) 00:24:38.75ID:bkjkvL98
真空じゃなくて、0.3気圧くらいじゃダメなの?
いまの旅客機は0.3気圧以下のところを飛んでるんだし

710名無しの車窓から2018/05/20(日) 00:38:50.65ID:IVr7TlHo
飛行機が飛べるってことはそれだけ空気から力を受けているわけだから空気抵抗も受ける
ということは加速コイルは少しだけで勢いで走り続けるという仕組みは取れなくなる

711名無しの車窓から2018/05/20(日) 00:43:50.68ID:pt7R9SQN
>>709 駄目だって。 飛行機は時速800km位だよ。
0.3気圧もあったらトンネルの中を高速では走れない。

日本は、むしろ0.5気圧くらいの減圧トンネルの利用を検討している。 この位なら適当に走っても省エネになる。
今のリニアの実力なら、単線減圧トンネルなら時速800kmは楽勝だろう。

712名無しの車窓から2018/05/20(日) 04:26:10.29ID:30cdpYmD
磁気浮上にするとパイプを非磁性体にすれば良いという意見がありますが、
パイプの材質が金属のような導電体である限り、走行時に車載の磁石との相互作用により
誘導電流が生じて抵抗、発熱の原因になります。
車上一時式のリニアモータは集電の必要性があるので高速化には適さないでしょう。
地上一時式のリニアモータでは建設費が高くなります。

713名無しの車窓から2018/05/20(日) 09:52:25.13ID:LnEwLdEx
>>711
ある程度のパワーを加えれば0.3気圧でもいけるだろうけど
トラブルで一気に1気圧まで戻った時に空気が圧縮されて高温になることと
車体自体に強烈な抵抗ができて潰れるかもだね

>>712
地上側がネオジム系の永久磁石とからしいけどどうなるんだろう

714名無しの車窓から2018/05/20(日) 11:44:52.76ID:lBlB8V7o
>>713 奴らの考えでは最初に加速して途中では惰性で滑空させてるだけのつもりらしいから、空気抵抗があったら成り立たない。 それをやるなら全線に磁石を埋め込むことになりコストはJRリニアより高くなる。

途中で止まることがないなんて設計は成り立つわけないのに漫画だよな。

新着レスの表示
レスを投稿する