インドネシアの鉄道総合スレ Part2

1名無しの車窓から2017/10/11(水) 16:33:21.49ID:PzjNCPoN
日本の中古電車が数多く走り、
ジャカルタ- スラバヤ間の高速化計画が来年から始まるという
インドネシアの鉄道について語ろう。

◆前スレ

 インドネシアの鉄道総合スレ
 http://matsuri.2ch.net/test/read.cgi/ice/1439553988/

◆参考リンク

 来年2018年、着工、4年で完成 首都?スラバヤ鉄道 時速140キロ、5時間で結ぶ 
 2017年10月10日 じゃかるた新聞
 http://www.jakartashimbun.com/free/detail/37825.html
 ジャカルタ - スマラン高速鉄道2.5時間、スラバヤ5時間
 2017年10月9日
 https://www.jpnn.com/news/kereta-cepat-jakarta-semarang-25-jam-surabaya-5-jam?page=1


 山手線、埼京線、東京メトロ千代田線の引退車両がインドネシアで第二の人生を送るワケ
 2017年10月9日 AERA dot.
 https://dot.asahi.com/dot/2017100600011.html

74(^o^)v2017/12/16(土) 16:05:04.05ID:KNRoumxg
既存路線の踏切立体化と曲線緩和で高速化するんじゃなかったのか
新線建設って事は全部新しく線路を作るのかな

75名無しの車窓から2017/12/17(日) 06:52:10.34ID:u3RVm0BQ
インドネシアがTPP発効前で独占禁止法の遡及法があるのか詳細不明だが
これって著しく有利価格条件の一者随意契約どころか納期品質保証遵守が
担保出来ない最低価格を割り込んだであろう不当廉売の範疇の価格帯だし
WTO提訴の裁判沙汰で追徴金ごと没収のうえ他の建設財源への流用が出来そう。
http://www.sumitomocorp.co.jp/news/detail/id=25545

積算は総額を丸めて予定価格900億円とすると落札率23.33%wwwww
総工費210億円
海外市場相場855億円

ブカシ〜チカラン間17.0kmの直流電化工事、直流変電所の建設
距離17.0km×複々線は単線4本×@2.5億円/km=170億円

マンガライ〜チカラン間35.5kmの複線から複々線化
距離35.5km×腹付線増は単線2本×@9億円/km=639億円

マンガライ駅構内配線の架線改良及びマンガライ〜チカラン間35.5kmで既設信号の置換え
日本の規格とは違うATS-Ptc信号系統だとCTCセンター受け持ち距離は109kmまで46億円

76名無しの車窓から2017/12/17(日) 07:18:47.76ID:u3RVm0BQ
そういえば華僑客家文化圏の国際商慣習ではサッカー審判と同様に反則プレイを看過して
著しく有利条件のためスルーする局面があるわけだがチカラン〜チカンペック間40.5kmは
二期区間扱いでやりたくてもインドネシア運輸省と鉄道総局はやらかしてもケジメすら
取れない味噌っ滓扱いは国土交通省鉄道局と経済産業省など霞ヶ関官庁街は出入禁止に
されたんだっけ。

複線から複々線化、直流電化工事、直流変電所の建設
海外市場相場 複々線は単線4本×@2.5億円/km+腹付線増は単線2本×@9億円/km≒概算単価@28億円/km
二期区間扱い 総工費210億円÷距離35.5km≒概算単価@5億9155万円/km
積算アプローチ チカラン〜チカンペック間40.5km×単価@5億9155万円/km×将来為替物価変動差異105%≒予定価格250億円

77名無しの車窓から2017/12/17(日) 09:13:03.46ID:3+sGN8le
PT-KAI公社とKRLジャボタベックは運用思想がぐだぐだ過ぎるというか
東日本旅客鉄道や中国鉄路による直営路線だったなら割り切るだろ。

在来線北線系統はチカンペック駅まで複々線化及び直流電化してしまい
中電路線網ブカシ線に組み込んでマランガイ〜チカンペック間76.0kmは
新快速と各停と貨物列車とを高頻度多運行で雁行させて線路容量捻出して
超長距離優等種別ディーゼル機関車牽引客車編成はチカンペック運行分断
させてジャカルタ首都圏排ガス規制で難癖付けて出入禁止にするよ。

中国勢は面子重視でも用地買収本末転倒のぐだぐだ迷走劇の本質とは
ジョコ政権与党の思惑で野党の軍の牙城で陸の孤島な空港敷地発着に
固執しているのに振り回され過ぎたからであり海外資本の民間鉄道会社の
自力建設なら腐っても鯛として首都圏表玄関駅発着二次交通アクセスを
確保することで既存権益の利害関係者に対する配慮と補償の意味合いで
最小公倍数的利益追求すればチカンペックバンドン間2023年3月開業は
余裕で可能なんだな。

これって融資枠ありきで無ければインドネシア勢のみで自力建設が出来そうだなw
https://railway.chi-zu.net/35497.html

チカンペック駅構内標高30m
〜距離16.3km 高低差70m 4.29‰連続勾配〜
標高100m地点
〜距離15.1km 高低差400m 26.49‰連続勾配〜
標高500m地点
〜距離9.2km 高低差700→250m 27.18‰連続勾配〜
標高1200m地点(山岳シールドトンネル坑内の線路標高750m)
〜距離9.2km 高低差250m 27.18‰連続勾配〜
標高1000m地点
〜距離5.4km 高低差200m 37.04‰連続勾配〜
標高800m地点
〜距離4.2km 高低差70m 16.66‰連続勾配〜
バンドン駅構内標高730m

78(´・ω・`)2017/12/20(水) 22:35:04.09ID:gCuFRvuv
ジャワ高速鉄道、費用・工法の日イ合意延期 
11月中に日本と方向性を固める予定だったが、双方が提示した建設費用が予想を大幅に超えた為、
建設費や在来線の活用方法等の決定を来年1月迄延期。
https://www.nna.jp/news/show/1698202

鉄道高速化で協力、首相とインドネシア閣僚
https://www.nna.jp/news/show/1701007

ジャワ高速鉄道、狭軌採用し19年初頭に着工
インドネシアと日本両政府の関係者が参加した会議で、狭軌の採用と新線敷設を決定した。
ブディ運輸相は工費を抑え所要時間を6時間以下にする事を要請した。
日本はインドネシア政府からの新たな提案について早急に検討する。来年4月事業化調査の結果が出る。
https://www.nna.jp/news/show/1701465

在来線高速化工事は話は進んでいる様だな。踏切立体化と曲線緩和をするんだろ。急曲線が多い区間は新線に付け替えるのかな。

ボゴール―スカブミ鉄道複線化起工式開催 20年完成目標
https://www.nna.jp/news/show/1702292

79名無しの車窓から2017/12/21(木) 14:01:58.46ID:RoJZXSBJ
ジ ョ コ 政 権 必 死 だ な w

80名無しの車窓から2017/12/29(金) 12:13:46.64ID:cyRVhTSX
やっとインドネシア運輸省も本気モードになったようだし
良かったねぇ。

ジャカルタLRT事業で12金融機関がPT-KAI鉄道公社向け協調融資
https://www.nna.jp/news/show/1706973

PT-INKA国営鉄道製造はジャカルタLRT電車6両編成31本を受注
https://www.nna.jp/news/show/1706942

総額4兆ルピア332億7568万円相当÷6両編成31本186両≒1両あたり単価1億7890万円
参考 横市交3000R形ベース新車導入価格1億3542万円/両+車両設計開発費上乗せ分4348万円/両

熱帯雨林高温多湿環境でスコールに晒される高架区間の直流1500V架線標準軌路線で
曲線半径R100の25km/h制限と10番分岐器の43km/h制限と高架橋梁活加重の軸重制限9tなど
空転滑走お構い無しで鋸運転する極めてアレな路線規格のようだし東洋製TDK6174A電動機
のクリーンストレーナー機能付きで排他的一択だろ。

https://www.jetro.go.jp/ext_images/jetro/activities/contribution/oda/model_study/earth_infra/pdf/h21_saitaku15.pdf

81名無しの車窓から2017/12/29(金) 13:13:53.26ID:WcDiiUXa
そういえば先行試作車両に最適な種車のはなしだが車両故障続きでVVVF更新すらままならずに
あっさり10年程度で用途廃車されたというPT-INKA製のKAL-I形電車4両編成2本が存在していたっけ。

チカウム駅構内の電車墓場で組体操やっているKAL-I形電車4両編成2本を引っ張り出し超破格で買い戻す
架線電力系統検測と信号系統検測と軌道検測など各種装置を積んで電装品もまるごと換装したオーバーホール施工する
実証試験車両の位置付けでLRT電車向け電装品の耐久性相性試験としてしっかり不具合を洗い出して対策強化する
PT-INKA所有事業車両としてジャボタベック路線網で耐久性相性試験を兼ねた軌道検測試験を繰り返す
数年後にはそのうち編成1本を標準軌台車に履き替えLRT路線網へと転出させ軌道検測試験を受け持たせる

本来は鉄道運行会社が安全輸送の運用思想として自己設備投資の範囲内でやるべき必須業務なのだが
PT-KAIは正面衝突や軌間狂い転覆脱線などロシアンルーレット大会やりたいためやる気さらさら無しでも
PT-INKAは将来も企業存続し続けたいなら積極受託して将来の飯の種にするのも良いかも知れないね。

82名無しの車窓から2017/12/31(日) 11:13:31.64ID:6IDi88LV

83名無しの車窓から2017/12/31(日) 12:18:44.83ID:GteeRGdV
もしLRT路線設備の設計及び建設は高架橋梁活加重の軸重制限9t以上規格なら
LRT電車もMRT先行試作車ベースでも構わないわけで第三軌条集電靴を撤去して
パンタグラフ挙げて降圧チョッパとしてDC-DCコンバータでも咬ませば
直流1500V架線→直流750V電装品と電力系統は簡易設計変更でも済みそう。

市営地下鉄トンネル坑内は高温多湿環境常態化しており超安定稼動実績があり
電装品もインドネシア向けワンオフ生産でなくオリジナル車のVVVF更新時期の
動向を見極めてそのタイミングにあわせてVVVF更新することも可能だよ。

海外現地生産料金上乗せ分とは全く違う日本国内向け車両設計開発費なみ
上乗せ分4348万円/両相当はライセンス生産でもノックダウン生産でも超破格だが
もし開業後に故障続出するというなら品質維持生産体制と保守運用能力など
インドネシア国家技術水準そのものが時期尚早だと判明してしまうわけだが
超安定稼動実績さえ残せば鉄道運行会社にとってそれは金を出しても買えない
大きな財産となるのね。

84名無しの車窓から2018/01/01(月) 07:30:10.83ID:oMOeYjkk
経産省肝煎りの第三セクター企業である国際石油開発帝石INPEXは
おフランス特殊会社トタルとともに国際海峡公海上に隣接する
マカッサル鉱区ごと権益放棄するみたいだしインドネシア政府は
ボルネオ島とスラヴェシ島の総合開発は事実上放棄かな。
https://www.lngworldnews.com/inpex-to-return-two-offshore-blocks-to-indonesia/

ティモール島南方沖の海溝隔てた豪イクシス鉱区に隣接している
排他的経済水域も無理難題を押し付けられても水深3000m級の
深海圧壊対策パイプラインの鋼管素材なんて物理的無理筋だし
こちらも事実上撤退だが埋蔵量ごとオーストラリア総取りか。

85名無しの車窓から2018/01/14(日) 14:30:56.63ID:kJJJnXbN
乗客が「駅ホーム下」で雨宿りする複雑な事情
日本がジャカルタに作った通勤新線の悲運
http://toyokeizai.net/articles/-/202390

86名無しの車窓から2018/01/14(日) 16:57:12.59ID:B+D3HMXM
ホーム屋根など線路設備付帯部分はジョコ政権肝煎りでインドネシア企業に受注させて
キャンセル放置プレイでぐだぐだ迷走にさせてしまってもさすが住友商事というか
原価計算というか積算だけは抜群のようで架線柱は門構えで無く複々線のはずが
複単線3本の架線を片方のみで支えている状態なのにインドネシア運輸省は何故か
工事完了品質検査合格履行確認を出せるレベルかどうかは知らんがそれ以外は
日本製品なのだし中韓企業でもこんな事業でこのレベルでやっても利益なんて
絶対に出せるわけも無く敬遠するわけだしやればやるほど真っ赤っかだろw

87名無しの車窓から2018/01/14(日) 17:18:50.50ID:VIMEw89U
駅利用客は高頻度多運行に慣れていないのか
ホーム転落で回生電力をレールに流す電車が来て
轢死するのがヤバイのにホーム下避難スペースの
使用常態化はかなりマズイだろ。

KRLジャボタベック公社が自力設備投資で屋根設置
するまでは無人駅でなく改札とホームに駅員配置
するとかマナーキャンペーンをテレビ公共広告で
ばんばん流すとかやらないとその都度に人身事故で
運行ダイヤが大混乱になるぞ。

いくら40℃越えで暑くても集中豪雨スコールに
晒され濡れネズミになってもても死にはしないから
こういったJR路線120km/h区間よりマシなんだろ。
https://www.youtube.com/watch?v=-WTD_FUAyq0

88(^o^)v2018/01/16(火) 18:38:21.49ID:ysFUjDOR
運転手も乗客もお互い気を付けていれば大丈夫
それより、北本線高速化はどうなったんだ。

89名無しの車窓から2018/01/16(火) 19:11:33.68ID:I0YE/DNl
ジャカルタMRT線の建設は急ピッチで進んでおり昨年大晦日の進捗率は高架線路設備、電力信号系統、
駅舎車両基地など順不同で95.32%、85.20%、90.25%として胸突き八丁を抜け出して総仕上げの
段階のようで竣工予定は本年末だとさ。
https://www.nna.jp/news/show/1712966

https://www.youtube.com/watch?v=pQBZRohe9v4
https://www.youtube.com/watch?v=1z55SiC8l-4
https://www.youtube.com/watch?v=LXd3n5_c5Eg&feature=youtu.be

ウイリアムサバンダル社長は土木のド素人なのか2019年7月大統領選挙の直前に雨季高温多湿環境で
コンクリートが固まらないうちに恣意的に橋桁ごと落とさせる大統領命令をうっかり出させ
ド阿呆に赤っ恥を掻かせるためのミスリードなのか良く訳分からんが2019年3月開業とかコメント
しているしw

日本人ならではの底意地の悪いワナだぞコレw

90名無しの車窓から2018/01/20(土) 10:44:46.70ID:NaTvQPuk
さっさと現代的な運航・信号システム入れろよ
そのうち大事故が起こってからじゃ遅いぞ

91名無しの車窓から2018/01/22(月) 19:21:39.16ID:EtCvY+/W
>>90
新興国では輸送力増強と高速化が優先される
大事故起こさないと安全対策は成されない

92名無しの車窓から2018/01/22(月) 20:57:59.46ID:1k9XN39U
>>90
JR東が研究中の簡易版ATACSが良さげ

93名無しの車窓から2018/01/27(土) 10:48:20.62ID:f37vxTu/
日本車輌製造と台湾車両はインドネシア国営車両製造PT-INKAに対して破格物資技術供与しているが
新規開発の出鱈目設計をやらせるよりは品質管理向上を徹底優先して台鉄DR3100型電気式気動車を
ライセンス生産してそのまま投入したほうがまだマシかもね。

フィリピン国鉄PNRは借款枠でなくフィリピン運輸省予算拠出によりPT-INKAに対して気動車6両を発注
総額4.85億ペソ×PHPJPY2.130203円÷3連2本=1両あたり1億7220万円
http://www.railwaygazette.com/news/passenger/single-view/view/pnr-orders-indonesian-dmus.html

94名無しの車窓から2018/01/27(土) 10:55:54.86ID:Ntw94hpw
確かにDR3100型なら潰しが効きそうやね。内装をミュースカイみたいにすれば人気も出そう(´・ω・`)

95名無しの車窓から2018/01/27(土) 11:02:23.42ID:f37vxTu/
将来的に長期耐久性と機器組み合わせ相性抜群だと実証されて
まともな品質でサポート体制抜群な商品として信頼獲得するなら
メーターゲージ1000mm軌で電気式気動車を欲しがる国鉄ねぇ。

インドネシア国鉄が相手方及び機種選定要求仕様に事実上失敗した
VVVFインバーター制御装置メーカーことパワーデバイス半導体企業は
フィリピン向けだと何処になるのだろう。

東芝宇進が築いた車輌故障の残塁の山のお裾分けだけはヤメレw

96名無しの車窓から2018/01/27(土) 11:06:04.92ID:Ntw94hpw
三菱IGBTはディーゼル発電機との相性はどうなんだろうね?(´・ω・`)

97名無しの車窓から2018/01/27(土) 11:48:15.29ID:z8Jdf5og
日本国内ではキハE200形蓄電池搭載電気式気動車の派生車はいずれも
ディーゼル発電機のほかMT78こと三菱電機のMB5068D形電動機との
組み合わせ相性抜群の昇降圧チョッパ付きVVVFインバーター制御装置で
日立製作所の独壇場なんだよ。

実装すべきであるサイクロン防滴集塵クリーンストレーナー機構は
東洋電機製造の独壇場だとは言っても三菱電機工場で量産委託されており
MB5068E形電動機の投入とかデファクトスタンダード確立し過ぎだろw

フィリピンは高温多湿環境の熱帯雨林気候であるため三菱電機製品の
気候風土長期耐久性と機器組み合わせ相性を占うにはこの2子会社の
供給設置先顧客満足度と保守メンテナンス体制の実際の評判よりけりだよ。

三菱電機エレベーターアジア社チョンブリア工場
三菱電機ジャヤエレベーター&エスカレーター社カラワン工場

98名無しの車窓から2018/01/27(土) 11:51:34.32ID:Ntw94hpw
製造はともかく、多湿地域向けの主変換装置の設計では三菱はイマイチってことなんかね?

99名無しの車窓から2018/01/27(土) 11:58:42.77ID:z8Jdf5og
ディーゼル発電機だが小松製作所でなくカミンズだと欧州企業の独壇場だが
東海旅客鉄道とその子会社である日本車輌製造がキハ85系リプレースのため
電気式気動車の先行量産タイプを車両設計開発中だっけ。

100名無しの車窓から2018/01/27(土) 12:04:46.54ID:Ntw94hpw
>>99
電装品受注メーカは?

101名無しの車窓から2018/01/27(土) 15:15:42.01ID:2jWTf83c
インドネシア製のフィリピン向け気動車が輸出されるのか
KRDIが輸出されるのかな
http://www.inka.co.id/?p=6313
http://www.inka.co.id/?page_id

102名無しの車窓から2018/01/28(日) 21:49:52.65ID:BLF3j26A
エンジンや変速機がインドネシア製じゃなければ
とくに問題ないのでは?

インドネシア製でもノックダウンや外国企業のインドネシア工場とかなら問題なさそう

103名無しの車窓から2018/01/29(月) 11:00:29.50ID:qkR9THDL
>>101-102
国内向け?と思われる緑の気動車をベースにするのかな?
https://www.youtube.com/watch?v=OyL8PdyiPbY
https://www.youtube.com/watch?v=AVBRlcyGEOQ

104名無しの車窓から2018/01/29(月) 20:29:25.05ID:jYYZf0Nh
>>102
インドネシア製の気動車は電気式だから変速機は無いぞ。
ディーゼルエンジン→発電機→制御装置→電動機
KRDIはカミンズエンジンだよ。
https://id.m.wikipedia.org/wiki/Kereta_Rel_Diesel_Indonesia

105名無しの車窓から2018/01/30(火) 08:15:22.80ID:MVWmiDOI
おいおい、フォイト製液体変速機だろうがw

勾配区間は動軸数不足だと積雪と集中豪雨と濡れ落葉での
空転滑走を考慮してキサハ(制御付随車)連結は厳禁だが
インドネシア洪水氾濫原平坦線区と違ってフィリピンは
日本国内と同様の急峻山岳急勾配線区だよ?

液体変速機式は2軸駆動台車2基なら麓集落まで摺り落ちして
助走を付け再登山チャレンジせずに済むギリギリの性能だが
電気式だと電動機5基以上にしないとインバーターごと焼く
羽目に遭うからこそ要求仕様は3連なのだろう。

KRDI形気動車 mc+Tc編成95.0t 軸重11.875t
Cummins N-14E-R3JWAC 軸出力524.8ps
Voith Turbo-T211re.4 吸収馬力475.9ps
パワーウエイトレシオ概算0.1996

キハ25系気動車 mc+mc編成77.2t 軸重9.725t
カミンズ C-DMF14HZD(N14ER) 軸出力520ps
日立ニコ C-DW23 吸収馬力450ps(急勾配5分制限520ps)
パワーウエイトレシオ概算0.08577(急勾配0.07423)

106名無しの車窓から2018/01/30(火) 09:26:12.46ID:hJSPygnx
フォイト製液体変速機のはなしだが宗主国☆英国路線では141km/h運用しているのに
インドネシア路線では100km/h運用と路線最高速度を活かし切れていないカラクリとは
まぁこんなもんだろ。

前後雁行する貨物列車の速度向上断念により旅客列車も恣意的に表定速度低下させたまま
編成軸出力をケチってエンジン整備台数と軽油燃料節約など経費大幅削減
無意味な空車重量及び軸重の増加による通過トン数と保線頻度との相関性知識の皆無
旧式台車設計

屋根に多数の無賃乗車者からも車体にへばりついた鉄塊からも運賃収受など出来ないため
毎期の営業利益を計上することは物理的困難だよねぇ。。。

そもそも47.5t車2連とは38.6t車2連ベースで定員263名のところ乗客274名17.8tが乗車
している状態なんだよ。

5両編成の定員250名満員御礼での130km/h運用
420ps×2基+420ps×2基+キサハ+ディーゼル発電機375kVA+420ps1軸+420ps×2基
編成軸出力2940ps7動軸 588ps/両

3両編成の速度試験 平坦線均衡速度146.9km/h
ディーゼル発電機180kVA+250ps1軸+550ps2軸+550ps2軸
編成軸出力1350ps5動軸 450ps/両

3両編成の速度試験 平坦線均衡速度153.5km/h
ディーゼル発電機180kVA+330ps1軸+660ps2軸+660ps2軸
編成軸出力1650ps5動軸 550ps/両

107名無しの車窓から2018/01/30(火) 17:42:45.02ID:yT8Yhtby
チカンペックまでならともかくチレボンまでは
採算性皆無で事業不成立レベルのB/C0.11だというのに
金の出し手なんて存在するわけが無いだろうがw
https://www.nna.jp/news/show/1718987

108神奈川県2018/01/31(水) 20:35:38.03ID:lH/4ZtLm
生産年齢人口が多くて此からどんどん豊かになる国だぞ。
需要が伸びずに赤字になる事は無いだろ。

109名無しの車窓から2018/02/01(木) 16:30:13.12ID:NZLfqNEU
ジャカルタ首都圏特別州の名義貸しで事実上はODA円借款上げ膳据え膳なJMRT路線の
1期2期区間同時開業のタイムスケジュール発表を受けて地元企業シナルマスランド社は
是非とも3期区間を民間鉄道としてBSDニュータウンまで延伸したいと構想をぶちあげる。
https://www.nna.jp/news/show/1720074

BSDニュータウン不動産総合開発JVはこのとおり。

シナルマスランド
三菱商事
西日本鉄道
阪神電気鉄道
京浜急行電鉄
海外交通都市開発事業支援機構JOIN

110名無しの車窓から2018/02/01(木) 17:10:44.84ID:NZLfqNEU
ジャカルタ都市高速鉄道とBSDニュータウンの2事業は将来的に政治的妨害が無く
満期償還まで順調に事業成立するなら首都圏特別州JMRT公社と民間企業シナルマスは
保守運用実績と信頼関係により企業信用力があると社会的認識されるわけなのね。

旧スレ671のはなしだがバンテン州鉄道開業準備公社を巻き込まなくても投融資枠さえ
きちんと引っ張って来れたら民間鉄道でもそこそこ儲かる区間なんだよ。
http://railway.chi-zu.net/17597.html

111名無しの車窓から2018/02/01(木) 18:19:52.39ID:NZLfqNEU
都市圏住宅街密集地を1期2期区間終端の脇の森林から
ジェットコースター降下というか浅めの泥水シールドでなく
大深度地下への山岳シールドでトンネルを掘り抜いても
概算建設単価28.38億円/kmのようだが将来経済発展するため
現価水準上昇5%の29.80億/kmとして推測される総工費の
予定価格はまぁこんなもんだろ。

BSDニュータウン駅まで13.7km 408億2600万円
メラク港駅まで100.6km 2997億8800万円

112名無しの車窓から2018/02/03(土) 16:58:55.86ID:V3Fd594u
国交省鉄道局はジャワ北本線の地理地形により横曲線の
カーブ通過速度制限の制約があるため最速120km/hでも
運転士の健常者動態視力視認域145km/hには届かないことで
歩行者でもピックアップ軽トラックでも踏切立往生しても
何ら支障を来たさないよう計算尽くだったはずであり
トンネル崩落気味のスカブミ経由は不急不要線として
メラク港線以外の線路設備近代化改修は事実上完了した
わけなのね。

外務省JICAは縦曲線も使って新線切り替えで洪水地帯の
連続高架橋梁と山腹ぶち抜くトンネルで巧く繋いでしまい
整備新幹線スーパー特急方式で路線設計速度210km/hしか
受け付けない罠だろ。

インドネシア国内の現在物価水準からすると総工費概算は
整備新幹線フル規格方式とたいして変わらないわけだが
インドネシア運輸省はショッパイことをまだやるのかねぇ。

https://www.nna.jp/news/show/1720720

113名無しの車窓から2018/02/05(月) 07:09:29.02ID:gRo+cTiF
インドネシアは工業新興国としてオランダやトルコと富国政策的に比肩するほどの現状であるが
社会基盤整備インフラが充実して地域住民が利便享受を実感出来る経済発展先進国への更なる
将来的飛躍のためには地域住民自体も自ら意識変革を伴う必要があるのは判っていたのだろうが
ここにきて都心繁華街三セク鉄道路線へと相互直通する民間鉄道路線のはなしとは完全に風向きが
変わったのだろうねぇ。。。

インドネシアの将来性とは実現されたものでなく十年スパンで着実的進歩が確約されているはず
という潜在的なものであり日本及び中華人民共和国以外では外国政府による海外投融資対象先として
全く価値を見出せず何処の金の出し手も存在しなかったわけだがまぁインドネシア政府ですら
融資枠を引っ張って来て負債ありきだし巨額税金拠出による自己設備投資を行うことすら避けるほど
投融資対象としては魅力皆無だったわけだ。

インドネシア国民が民主的手続で選択したジョコ政権は日中両政府を手玉に取ってザマーミロ的な
感覚はどう思おうが構わないわけだが日本は約束とケジメの掟禁忌重視で中国は面子と商売繁盛の
招福実利重視どころか実は言うと仮に日中2国が手を引くとその将来性は潜在的不発として瓦解する
薄氷を踏んでいることすら全く理解出来ないのだろう。

ただし華僑客家だけでなくジャワ人の民間資本がインフラ整備に参戦となると完全に風向きが
変わったのだろうねぇ。。。

114名無しの車窓から2018/02/05(月) 07:21:00.14ID:gRo+cTiF
貧乏人は麦飯食えwでは無いが田園調布や芦屋など
閑静な高級分譲住宅街のハイソな沿線地域総合開発とは
こういう意味なのね。

地位、名誉、階級、財産のいずれかで苦労した成功者は
KRLジャボタベック路線沿線のうらぶれた貧民窟から抜け出して
便利で快適なBSDニュータウン路線沿線にいらっしゃい!

115名無しの車窓から2018/02/06(火) 20:26:55.40ID:vbT750vr
>>112
既存路線の改良だからな
踏切立体化して急曲線を緩和するんだろ
そんなに金掛からないだろ
CC206の歯車ひ

116名無しの車窓から2018/02/06(火) 20:28:49.00ID:vbT750vr
>>115
途中で送信しちゃった

CC206の歯車比を下げて加速は遅いが最高速度は速くなる様にすれば150km/h出せるんじゃないのかな

117名無しの車窓から2018/02/06(火) 21:44:03.14ID:BN9Q7/Ig
CC206ことGE-CM20EMPのカタログスペックは単機140km/hだが
それをハイギアード化してもGE製台車性能の制約があるわけだし
重連1200t貨物列車の運用だとパワーウエイトレシオと引張力は
推定100km/h台が関の山だが近代化改修済の現状の線路設備には
とても実用向きだよな。

どうせならタラカン飛行場やチラチャップ港湾など米軍駐屯地の
誘致をダシにしてドル借款枠でも引っ張って来いよ。

118名無しの車窓から2018/02/07(水) 21:38:29.99ID:Bh27mUSY
http://www.jakartashimbun.com/free/detail/40090.html
空港鉄道 運休続く 立体交差で地滑り 通行車両の1人死亡 (2018年02月07日)

これがネシア土人のレベルw

119名無しの車窓から2018/02/08(木) 06:21:38.15ID:GgJo8McZ
雨季高温多湿環境なのに乾季を挟んで12ヶ月熟成させず
コンクリートが固まらないうちに軌道敷の路盤擁壁
セットバックごと恣意的にぶっ壊して通り掛った乗用車ごと
生き埋めとなり犠牲者を出したとか大統領命令とやらの
ギャグセンスは破壊力抜群だなorz

遺族は運輸省とインドネシア鉄道公社ではなくジョコに
損害賠償請求しろよ。

120名無しの車窓から2018/02/14(水) 11:25:07.89ID:B8vCbpkZ
まぁ順当だよなw
https://www.nna.jp/news/show/1725704

121名無しの車窓から2018/02/14(水) 16:57:15.97ID:Xh838g8x
反ハイパーループの人は、事故が起こってもなぜか真空状態を保たないといけないとおもってるんだよな
事故が起これば当然空気注入すればいいじゃん

注入っていっても、べつにポンプ動かして注入するのではなく、
電源オフで自動的に解放状態になる電磁弁を一定間隔で取り付けて、
事故や停電時には自動的に空気注入すればいい

122名無しの車窓から2018/02/14(水) 16:58:06.51ID:Xh838g8x
ごめん書き込むスレ間違えた

123名無しの車窓から2018/02/15(木) 01:42:19.85ID:Y7KgCAfQ
大統領が変われば事業見直しもあるかもな。

124名無しの車窓から2018/02/17(土) 13:00:50.06ID:2D5GulMv
ジャカルタLRT https://www.nna.jp/news/show/1724483
バンドン新交通 https://www.nna.jp/news/show/1724483
ホーチミン、ハノイ、バンコク、ジャカルタ、バンドン、ヤンゴン、ダッカと都市鉄道の新線開業が続くな。

ジャカルタ〜スラバヤ高速化はそろそろ計画決定するのかな

新着レスの表示
レスを投稿する