血液脳関門 [無断転載禁止]©2ch.net

1名無しさん@お腹いっぱい。2017/01/30(月) 13:26:45.21ID:MmfFsb/f
血液脳関門ってのがあるんだってね。感染症とか染色料や薬剤が容易に脳に入らないようにする血管と脊髄の間の濾過装置。
考えてみれば大抵の風邪って脳には来ないよね?血管がダイレクトに脳と物質交換してるならしょっちゅう感染してもおかしくない。

思い起こしてみれば脳と同じ大抵の風邪が来ない体の部位があるよな?精巣や卵巣、またその付属器、あとは骨髄かな
他にもあるかもしれないけど、とにかくこれらは大抵風邪が感染しない。脳と同じく精巣や卵巣、骨髄などにも関門があるんじゃないかと思うんだ。


また脳関門は生体防御機能に直結しているらしい。
さらにWikipediaで「アフリカ睡眠病」と調べてたら、なんかその記述に、原因原虫にワクチンが効かない理由として「組み合わせにより80近くもの免疫感知を免れる遺伝子が見つかっている」とあった。

つまりウイルスや細菌が脳関門を超えるのははもちろんのこと、ただ単純に血液やリンパなどただ感染するだけでも、生体に感染するには生体の免疫感知を逃れる必要があり、
免疫感知を免れる遺伝子と機能を持たなければ瞬く間に殺されてしまうんじゃないかな。

だから生体免疫の機能が違う人間と犬猫では、ウイルスや細菌が、一方では免疫を免れて感染を起こし、もう片方では免疫により感染には至らないという、
人間には感染するが犬猫には伝染らない風邪というのが多いんじゃないかな

つまり今現在の重症化する感染症(インフルエンザやHIV、ムンプスや肝炎、結核やコロナ、ノロなど)は総じてウイルス・細菌の遺伝子が進化していて、人間の免疫をかいくぐるように特化しているんじゃないかと思う。

2名無しさん@お腹いっぱい。2017/01/30(月) 13:31:29.85ID:MmfFsb/f
そして脳関門をかいくぐるウイルスや細菌は、これも感知をかいくぐるべく遺伝子が発達しているんじゃないかね

3名無しさん@お腹いっぱい。2017/01/30(月) 13:43:41.88ID:MmfFsb/f
精巣や卵巣に感染するムンプス

4名無しさん@お腹いっぱい。2017/01/30(月) 13:45:51.13ID:MmfFsb/f
関門

5名無しさん@お腹いっぱい。2017/01/30(月) 13:50:40.72ID:MmfFsb/f
>また脳関門は生体防御機能に直結しているらしい
=>=>生体防御機能(免疫)が弱まると関門の制限機能も弱まるというふうにつながってる

6名無しさん@お腹いっぱい。2017/01/31(火) 09:47:39.26ID:BHWzaAfd
ブドウ球菌やサルモネラは食べ物から摂取して発熱などの全身症状を起こすが
けがをした手で池の水触っても、微生物はいるのにせいぜい膿むだけで感染はしない

つまりこれも、生体免疫をかいくぐる遺伝子を持っている細菌(微生物)であるかによって、生体の中で感染症を起こすかが変わるということを示しているのではないかな

7名無しさん@お腹いっぱい。2017/02/01(水) 23:19:15.08ID:ErvSrwSG
また狂犬病やトキソプラズマなどは人間にも犬猫にも適応した細菌である可能性が高い

8名無しさん@お腹いっぱい。2017/02/02(木) 00:36:45.60ID:DrZCBcOz
薬剤耐性菌などからわかるとおり細菌類は進化する
そして人間の免疫をかいくぐるというウイルスの機能は、古い時代から感染を繰り返すうちに獲得していった進化の形と考えられる。つまりウイルスも日々絶えず進化する。

おそらくその勢いは、全人口60億の人間の十人十色の白血球型をを網羅して、全てをかいくぐる

現在猛威を奮っているウイルスほど進歩は大きく、あるいはやがて事前の予防接種すら効かなくなるなど「B細胞が作る抗体すらも、無効化する遺伝子を獲得するに至る」とも考えられる。
例えば「B細胞が持っている抗体の型に合わせて、それが効力を発しない自身の形態をウイルス自身が選択して増殖する。
例えばウイルス外皮に抗・抗体の物質を作り出す遺伝子が何通りも獲得し、その何通りもの遺伝子をB細胞の抗体の型に合わせて増殖過程で可変し増殖する」など

これはそんなに架空のものではない。今現在のインフルエンザを考えてほしい。予防接種をしてなければほとんど万人に近いほど感染確率が高く、潜伏期間が短く、感染し重症化する確率も高く、
免疫も効きにくい。
という風に、万人における白血球型に対応しているからこその感染力、多くの免疫検知に対応しているからこその潜伏期間の短さ、多くの抗体や免疫細胞に対応しているからこその重症度。
今現在のインフルエンザすらも、高い進化を獲得している。故にこれは荒唐無稽だろうか?

しかもインフルエンザは鳥の免疫にも対応した鳥インフルエンザという群も出て来るほどである。ウイルスの進化は人間の思うよりも凄まじいものと考えたほうがいい。

9名無しさん@お腹いっぱい。2017/02/06(月) 01:13:06.35ID:OEaYN8to
https://goo.gl/obXma3
これは一度は見るべきでしょ!

1012017/03/13(月) 18:03:15.83ID:6dkiCQV6
https://youtu.be/RpH_gv3HJAA
これを見てほしい
人間のDNAにはHIVなどを代表とするレトロウイルスのゲノムが、古代から生き抜いてきた中で八%もの割合で含まれているという。

HIVなどの細菌がDNAに感染して変容させる能力があるのだとしたら?HIVのあの感染力が、DNAに感染し変容させることにより
免疫系の幹細胞を変化させて、白血球の検知と生体防御を無力化するのだとしたら?
それによりHIVは不治なのではないか?長い潜伏期間は免疫無力化期間ではないか?

11名無しさん@お腹いっぱい。2017/03/16(木) 23:35:59.10ID:YJ+CLc6M
これは普通にショックだな。。
本当なの?
https://goo.gl/QQaXQC

12名無しさん@お腹いっぱい。2017/04/04(火) 12:21:23.65ID:/XOT03KI
細菌やウイルスは、感染を繰り返すことで免疫をかいくぐるべく進化する
培地があればそれを進化の苗床にする

死体を土葬するとどうなる?
それが培地になる

貧困国の飢餓などに苦しむ免疫の低い人間は?
培地になる

貧困国の病院に行けない人間は?
いい苗床である

遺棄された赤子は?
培地になる

汚れた水を飲む人間は?
体内で菌やウイルスが育つ

戦争により人間の血や肉が地面に染み込み川に流れる地は?
菌やウイルスにとっての予防接種、感染の予行演習となる

輸血用の血、移植用の内臓は?
保存状態や廃棄の仕方により苗床に

年寄りは?
培地になる

孤独死、死体遺棄などは?
培地になる

トイレや風呂場、ゴミ箱に捨てられる精液中の精子は?
苗床になる

生理で血とともに流れ出る溶けた子宮内膜は?
苗床になる

細菌やウイルスにとっての培地は数知れない
細菌やウイルスは耐えず進化する

新着レスの表示
レスを投稿する