【損害】裁判情報【賠償】 [無断転載禁止]©2ch.net

1非決定性名無しさん2016/04/29(金) 06:22:43.73
知識がないから違法だらけ
裁判しないから損害だらけ

加害者に損害賠償させるために
裁判の情報交換をしましましょう。

正義感のある方よろしくお願いします。

570非決定性名無しさん2017/04/05(水) 16:29:38.74
NECがそこまで大胆に進められるのは過去に日本IBMが毒味役を買って出たからである。
そういう意味では業界の先駆者としての功績は評価されるべきである。

571非決定性名無しさん2017/04/06(木) 08:03:49.37
無能実態派遣残業して時間報酬相場下げるな!
【知的財産と契約料金の生涯損害促進者ばかり】
[偽装請負多重派遣搾取の従犯SEを追放すべき]
偽装請負多重派遣SEの動機
コミュニケーション障害
コンピュータ趣味
人格障害
文系大卒
低偏差値大卒
情報処理資格非保有者

偽装請負多重派遣SEの迷惑
無償プログラム提供
事前面接
契約外期限遵守
客先指示遵守
知的財産譲渡
中間搾取促進
時間外労働違反
低予備工数見積
残業見積
無料追加
学習不足
裁判苦手
対人障害
健康障害
孤独死

偽装請負多重派遣SEの代償
低収入
低技術
非婚
離婚
鬱病
早死

572非決定性名無しさん2017/04/06(木) 10:04:47.18
>>571
こいつ、伊藤だな!
伊藤は精神障害の一つである「注意欠陥障害(ADD)」だよ。
端的に言うときちがい。
社会不適応者の烙印を押されている。
もちろん学歴もまともな資格もない。
伊藤は日本語が苦手
伊藤はサボりがばれてクビにされて無職
人格障害
伊藤は意味不明な書き込みをする
コミュニケーション障害
低偏差値高校中退
親の年金に寄生する情けないクズ加藤

573非決定性名無しさん2017/04/06(木) 12:43:02.90
>>572
犯罪損害促進独身者へ

犯罪損害追放妨害の理由を述べられない
お前の迷惑な人違い勘違い馬鹿立証リスト
伊藤→人違い
加藤→人違い
振り込め詐欺→人違い
正義→悪意
事柄→人柄
将来→現在
医師忠告→無職忠告
弁護士忠告→無職忠告
義務問題→権利問題
業界問題→個人問題
高校卒業→高校中退
大卒→高卒
情報処理あり→情報処理なし
派遣経験なし→派遣経験あり
仕事ありすぎ→仕事なさすぎ
収入なさすぎ→収入ありすぎ
大量需要→需要不足
供給不足→供給過多
在職→無職
既婚→独身
家族あり→家族なし
日本人→朝鮮人
資本主義→共産主義
SE報酬以上→SE報酬以下
本職スキル→主婦スキル
高レベル比較→低レベル比較
年収1,000万円以上→年収1,000万円以下
結婚問題→日本語問題

日本語で人に教わらないと理解できない
お前の不正解率こそリストラレベルだろ!
だからお前は偽装請負多重派遣しかない
犯罪系無能貧困非婚結婚障害者なんだろ!

犯罪損害追放既婚者より

574非決定性名無しさん2017/04/09(日) 21:02:56.27
NTTコミュニケーションズ開発致死量強要利得強奪裁判
【事件番号】
平成26年(ワ)第31477号
【裁判官】
宮坂昌利裁判官
【被 告】
[1次受グローバルウェイ]
・致死量強要SE担当設計分の開発料金の大損害
・致死量超過工数強要分の開発料金の大損害
・無料追加強要分の開発料金の大損害
・開発手法強要分の開発料金の大損害
・問い合わせ阻止の業務妨害分の損害
[2次受ビジネス・インフォメーション・テクノロジー]
・原告に解約指示で技術損失分の大損害
・警察までついてきて原告相談妨害
・関係者に連絡しない旨の署名を強要
・報酬不払いで大損害
→被告代理人弁護士 東京多摩法律事務所
(小澤和彦・伊藤瞳・志賀野歩人・河原 麻子)
開発強要・解約指示・誓約強要・職安違反・中間搾取を正当化
[3次受アイピーロジック]
・請負でなく委任だから瑕疵なしと騙した
・警察までついてきて原告相談妨害
・関係者に連絡したら数千万円払わせると脅迫
・関係者に連絡しない旨の署名を強要
・営業費と交代要員費用を原告から強奪
・報酬不払いで大損害
→被告代理人弁護士 ホライズンパートナーズ法律事務所
(荒井里佳)
報酬強奪・報酬不払・誓約強要・職安違反を正当化
強要SEが派遣と委託の法律を知らなかったのが原因と発覚しましたが、裁判官に技術能力がないため公益を図る事に致しました。
【お問い合わせ】
legal20150108@yahoo.co.jp
お問い合わせ下さいました方ありがとうございました。
皆様も強要SEの損害にはお気をつけ下さい。

575非決定性名無しさん2017/04/11(火) 00:07:48.43
巨象IBMに挑む―ロックアウト解雇を跳ね返す

ITの巨象≠ニ言われる日本IBMが、労働者に解雇を通告して会社から閉め出す
「ロックアウト解雇」を強行。
「業績不良」を口実にしたが、真の狙いは会社の都合による人員削減であり、
リストラに反対する労働組合つぶしだった。
この会社の無法に「人としての尊厳」をかけて立ち向かった組合員の闘いを
追う渾身のルポ。

576非決定性名無しさん2017/04/13(木) 14:20:20.36
これも弁護士などについての問題であるが、1次2次の時にせっかく人事担当役員が業績は
順調と証言したのにそこは争点にせず、普通解雇というのことで争ってしまったのである。整
理解雇というような争点にしたら、会社は解雇の回避というのは行わなかったので勝てたの
である。それを普通解雇で争うようにしてしまった。だから原告にへの個別の証人尋問とい
うのになり長引いてしまった。そこで原告の業務やスキルについての詳細な裁判官が読んで
理解できる書面を用意したのかある。ITについて素人であり、業務の把握をしていないとい
うのも十分にある。どうも、会社側とのディベートで会社側を言い負かしたということで勝利し
たのだとか思い込んでいるようである。たぶん原告が何を仕事にしていたのかわかってい
ないと思う。わからないことについては仕事や評価に関しては会社の言い分が正しいと判
断するのが普通である。

577非決定性名無しさん2017/04/16(日) 19:29:46.33
NTTコミュニケーションズ開発致死量強要利得強奪裁判
【事件番号】
平成26年(ワ)第31477号
【裁判官】
宮坂昌利裁判官
【被 告】
[1次受グローバルウェイ]
・致死量強要SE担当設計分の開発料金の大損害
・致死量超過工数強要分の開発料金の大損害
・無料追加強要分の開発料金の大損害
・開発手法強要分の開発料金の大損害
・問い合わせ阻止の業務妨害分の損害
[2次受ビジネス・インフォメーション・テクノロジー]
・原告に解約指示で技術損失分の大損害
・警察までついてきて原告相談妨害
・関係者に連絡しない旨の署名を強要
・報酬不払いで大損害
→被告代理人弁護士 東京多摩法律事務所
(小澤和彦・伊藤瞳・志賀野歩人・河原 麻子)
開発強要・解約指示・誓約強要・職安違反・中間搾取を正当化
[3次受アイピーロジック]
・請負でなく委任だから瑕疵なしと騙した
・警察までついてきて原告相談妨害
・関係者に連絡したら数千万円払わせると脅迫
・関係者に連絡しない旨の署名を強要
・営業費と交代要員費用を原告から強奪
・報酬不払いで大損害
→被告代理人弁護士 ホライズンパートナーズ法律事務所
(荒井里佳)
報酬強奪・報酬不払・誓約強要・職安違反を正当化
強要SEが派遣と委託の法律を知らなかったのが原因と発覚しましたが、裁判官に技術能力がないせいか裁判所の強要技術判決がないため公益を図る事に致しました。
【お問い合わせ】
legal20150108@yahoo.co.jp
お問い合わせ下さいました方ありがとうございました。
皆様も強要SEの損害にはお気をつけ下さい。

578非決定性名無しさん2017/05/05(金) 22:19:45.01
そもそも解雇訴訟は個人が会社に対し起こすもの。
だから誰からの制約もなくできる。

しかし退職願にサインをした場合、これを覆すことができる可能性はほとんどないだろう。
まして再就職をしていたら裁判所から相手にもされないだろう。
さらに退職金、加算金を受けろっていたら終わりだろう。

漁夫の利はないってことだ。

579非決定性名無しさん2017/05/07(日) 21:10:20.91
NTTコミュニケーションズ開発致死量強要利得強奪裁判
【事件番号】
平成26年(ワ)第31477号
【裁判官】
宮坂昌利裁判官
【被 告】
[1次受グローバルウェイ]
・致死量強要SE担当設計分の開発料金の大損害
・致死量超過工数強要分の開発料金の大損害
・無料追加強要分の開発料金の大損害
・開発手法強要分の開発料金の大損害
・問い合わせ阻止の業務妨害分の損害
[2次受ビジネス・インフォメーション・テクノロジー]
・原告に解約指示で技術損失分の大損害
・警察までついてきて原告相談妨害
・関係者に連絡しない旨の署名を強要
・報酬不払いで大損害
→被告代理人弁護士 東京多摩法律事務所
(小澤和彦・伊藤瞳・志賀野歩人・河原 麻子)
開発強要・解約指示・誓約強要・職安違反・中間搾取を正当化
[3次受アイピーロジック]
・請負でなく委任だから瑕疵なしと騙した
・警察までついてきて原告相談妨害
・関係者に連絡したら数千万円払わせると脅迫
・関係者に連絡しない旨の署名を強要
・営業費と交代要員費用を原告から強奪
・報酬不払いで大損害
→被告代理人弁護士 ホライズンパートナーズ法律事務所
(荒井里佳)
報酬強奪・報酬不払・誓約強要・職安違反を正当化
強要SEが派遣と委託の法律を知らなかったのが原因と発覚しましたが、裁判官が技術能力がなく工数と完成の判断をしないため、裁判公開原則に基づき公益を図る事に致しました。
【お問い合わせ】
legal20150108@yahoo.co.jp
お問い合わせ下さいました方ありがとうございました。
皆様も強要SEの損害にはお気をつけ下さい。

580非決定性名無しさん2017/05/18(木) 17:31:42.06
諸事情で原告になれなかった人もいるだろう。
でも、ロックアウトされて原告にならなかったやつらの殆どは、当時の組合幹部に見捨てられたんだよ。
ロックアウト通告された「原告にしない組合員」には、杉乃が「割増金はXX円位だ。」と、適当に高い数字を言って退職届を書かせた。
奴は会社に感謝され、自身の解雇を回避した。
多加山は、助けを求めている組合員からのメールは無視し(後日PCが壊れた、と言い訳したが嘘。俺が当日メール受け取ってる。)、ママとの週末を謳歌していた。
原告にならなかった奴らは、組合に加入した時点でIBM人生が終わったの。
そういう奴二人知ってる、個人的に。嫉妬、では無く 組合を恨んでいるよ。当然だろ。
彼らが、組合を訴える事を期待する。

581非決定性名無しさん2017/05/18(木) 17:46:54.97
兼松エレクトロニクスがワークスアプリケーションズに対し、
損害賠償請求訴訟を東京地方裁判所に提起

http://www.kel.co.jp/contents/files/soshou_teiki_release170510_00.pdf

1.訴訟提起に至った経緯及び理由
当社は、ワークスアプリケーションズを請負先とし、多様化するビジネス環境や事業戦略・営業戦略に迅速かつ
柔軟に対応するために、平成 26 年より基幹システムの全面刷新に着手してまいりました。
当社は、ワークスアプリケーションズの指導・要請に従い本プロジェクトを進めていく過程で、
当初ワークスアプリケーションズが提案した予定工数をはるかに上回る社内外の人員を投入し、
当初の稼働開始予定日(平成 28年4月1日)を1年延期し、さらに当初合意していた仕様の一部を先送りするなどの
柔軟な対応を行ったにもかかわらず、ワークスアプリケーションズは新たに合意した期限までに本プロジェクトを
完遂することができず、現在でも債務不履行の状態にあります。

結果、インフラ構築費用や外注費をはじめとする損害が発生いたしました。
加えて、ワークスアプリケーションズが提供した製品は、それ自体が完成した製品とは言い難く、
プロジェクトの各フェーズにおいて不具合及びワークスアプリケーションズの作業誤りに伴う手戻りが発生し、
基幹システムの稼働に求められる最低限の機能実装も完了できなかったことに照らすと、
プロジェクト開始前にワークスアプリケーションズが当社に提案した内容は事実に反していると疑わざるを得ず、
不法行為責任も併せて追及する次第です。

当社は、ワークスアプリケーションズに対し再三にわたり、債務の本旨に従った履行を求めてまいりましたが、
これに対しワークスアプリケーションズからは、一切誠意ある対応がないため、誠に遺憾ながら、
当社はワークスアプリケーションズに対し、当該システムに関連する契約を解除し、既払代金の返還を求めるとともに、
上記開発の遅れによって被った損害の賠償を求めるこの度の訴訟提起を決断するに至ったものであります。

582非決定性名無しさん2017/05/18(木) 17:51:23.82
ワークスアプリケーションズが提供した製品は、それ自体が完成した製品とは言い難く
ワークスアプリケーションズが提供した製品は、それ自体が完成した製品とは言い難く
ワークスアプリケーションズが提供した製品は、それ自体が完成した製品とは言い難く
ワークスアプリケーションズが提供した製品は、それ自体が完成した製品とは言い難く
ワークスアプリケーションズが提供した製品は、それ自体が完成した製品とは言い難く

583非決定性名無しさん2017/05/20(土) 18:45:08.39
組合擁護ではないが、組合を訴えて勝訴しても支払い能力がないだろう。
幹部個人については、どれだけ資産があるのか知らない。たいしてないという
ことだったら、儲かるのは弁護士だけになる。

584非決定性名無しさん2017/05/21(日) 22:21:46.48
20時退社厳守も
来年2月施行の月末金曜15時退社も
36協定も

どこも守らない、それがIT、情報システム。

585非決定性名無しさん2017/05/30(火) 04:05:50.32

586非決定性名無しさん2017/05/30(火) 07:53:21.34
過労による精神疾患でワースト1
IT業界が変われない理由
日経コンピュータ 2017/02/28
http://itpro.nikkeibp.co.jp/atcl/watcher/14/334361/022400787/?itp_side_ranking&rt=nocnt

 過労によるうつ病などの精神障害(精神疾患)は20人、うち自殺は4人(未遂含む)――。

 これは、IT企業を含む情報通信業の従業員が、業務による過労自殺等として2015年度に東京都内で労災認定された数である
(東京都には、情報通信業に属する全国の従業員の50%超が集積している)。
 従業員数当たりの比率では、精神疾患、自殺ともに他産業の2倍以上。
特に精神疾患の割合では、建設業などを超えてワースト1である。
もちろんこの数字は氷山の一角であり、労災の申告や認定に至らなかったケースも多数あるだろう。

 東京労働局が2016年9月に過労自殺と認定した電通社員の一件をきっかけに、
広告業界における過酷な長時間労働がクローズアップされた。
だが、過労による精神疾患や自殺については、IT業界はワースト1の劣等生、と言わざるを得ない。

587非決定性名無しさん2017/06/05(月) 19:55:13.41
和解交渉というのは訴状の内容以上の何かがある。組合は何か会社の機微にあ
たる情報も持っていて、和解と合わせて交渉しているようだ。6月位まで交渉
の予定をスケジュールしている。どうも会社復帰というのとでもめているので
はないようである。和解というのがまとまらなくても、認諾というのをしてし
まえば、訴訟は終わりである。ではあるが、すぐにまた別の件などで訴訟など
を起こされる可能性が高いのであれば、この際に話し合ってまとめてしまおう
というのかもしれない。双方とも沈黙している。

588非決定性名無しさん2017/06/19(月) 20:02:49.50
NTTコミュニケーションズ開発致死量強要利得強奪裁判
【事件番号】
平成26年(ワ)第31477号
【裁判官】
宮坂昌利裁判官
【被 告】
[1次受グローバルウェイ]
・致死量強要SE担当設計分の開発料金の大損害
・致死量超過工数強要分の開発料金の大損害
・無料追加強要分の開発料金の大損害
・開発手法強要分の開発料金の大損害
・問い合わせ阻止の業務妨害分の損害
[2次受ビジネス・インフォメーション・テクノロジー]
・原告に解約指示で技術損失分の大損害
・警察までついてきて原告相談妨害
・関係者に連絡しない旨の署名を強要
・報酬不払いで大損害
→被告代理人弁護士 東京多摩法律事務所
(小澤和彦・伊藤瞳・志賀野歩人・河原 麻子)
開発強要・解約指示・誓約強要・職安違反・中間搾取を正当化
[3次受アイピーロジック]
・請負でなく委任だから瑕疵なしと騙した
・警察までついてきて原告相談妨害
・関係者に連絡したら数千万円払わせると脅迫
・関係者に連絡しない旨の署名を強要
・営業費と交代要員費用を原告から強奪
・報酬不払いで大損害
→被告代理人弁護士 ホライズンパートナーズ法律事務所
(荒井里佳)
報酬強奪・報酬不払・誓約強要・職安違反を正当化
強要SEが派遣と委託の法律を知らなかったのが原因と発覚しましたが、裁判官には工数や完成の判断能力がないとの裁判所問い合わせ回答だったため、裁判公開原則に基づき公益を図る事に致しました。
【お問い合わせ】
legal20150108@yahoo.co.jp
お問い合わせ下さいました方ありがとうございました。
皆様も強要SEの損害にはお気をつけ下さい。

589非決定性名無しさん2017/07/30(日) 22:39:18.39
NTTコミュニケーションズ開発致死量強要利得強奪裁判
【事件番号】
平成26年(ワ)第31477号
【裁判官】
宮坂昌利裁判官
【被 告】
[1次受グローバルウェイ]
・致死量強要SE担当設計分の開発料金の大損害
・致死量超過工数強要分の開発料金の大損害
・無料追加強要分の開発料金の大損害
・開発手法強要分の開発料金の大損害
・問い合わせ阻止の業務妨害分の損害
[2次受ビジネス・インフォメーション・テクノロジー]
・原告に解約指示で技術損失分の大損害
・警察までついてきて原告相談妨害
・関係者に連絡しない旨の署名を強要
・報酬不払いで大損害
→被告代理人弁護士 東京多摩法律事務所
(小澤和彦・伊藤瞳・志賀野歩人・河原 麻子)
開発強要・解約指示・誓約強要・職安違反・中間搾取を正当化
[3次受アイピーロジック]
・請負でなく委任だから瑕疵なしと騙した
・警察までついてきて原告相談妨害
・関係者に連絡したら数千万円払わせると脅迫
・関係者に連絡しない旨の署名を強要
・営業費と交代要員費用を原告から強奪
・報酬不払いで大損害
→被告代理人弁護士 ホライズンパートナーズ法律事務所
(荒井里佳)
報酬強奪・報酬不払・誓約強要・職安違反を正当化
強要SEが派遣と委託の法律を知らなかったのが原因と発覚しましたが、裁判官には工数や完成の判断能力がないとの裁判所問い合わせ回答だったため、裁判公開原則に基づき公益を図る事に致しました。
【お問い合わせ】
legal20150108@yahoo.co.jp
お問い合わせ下さいました方ありがとうございました。
皆様も強要SEの損害にはお気をつけ下さい。

590非決定性名無しさん2017/09/17(日) 11:03:58.04
2006年 日本IBMが情報通信研究機構から実際には従事していない研究員の労働時間分の人件費を虚偽請求
2007年 株式会社IXIの架空循環取引による粉飾決算に関して、大阪地検特捜部から強制捜査
2007年 ソフト開発会社のデジタルデザイン社が、日本IBMに対し、12億円の損害賠償請求を提訴
2007年 東京リース株式会社が、販売代金153億4100万円の債務履行と遅延利息の支払いを求め提訴
2008年 スルガ銀行が、システム開発中止の代償として111億700万円の損害賠償訴訟
2009年 福岡銀行でIBM製基本ソフトウェアのバグによる大規模システム障害が発生
2008年 七十七銀行のシステム開発案件の費用超過により、下請の株式会社JCEが債務超過&訴訟
2008年 神奈川県教育委員会から受託していたシステムの個人情報が、下請社員により漏洩
2008年 従業員の15%に相当する1000-2000人規模の退職勧奨(=事実上のリストラ)
2009年 株式会社エコミックが給与計算システム開発のプロジェクト中止について提訴
2009年 福岡銀行で日本IBM保守要員の作業ミスが原因で大障害が発生&損害賠償を検討
2010年 神奈川県警のシステム開発に関する議事録が、インターネットに流出。下請社員が漏洩
2010年 関連会社ニイウスコーで粉飾決算事件。複数の元IBM社員が循環取引に関与
2010年 国税史上空前の4000億円を超える申告漏れ発覚し、三百数十億円の追徴加算税を課される
2010年 ゆうちょ銀行民営化後最悪のシステム障害発生。IBM製磁気ディスク装置の制御プログラムのバグ
2010年 雑誌「プレジデント」誌の特集で、 IT業界部門の『働きがいワースト企業ランキング』で第1位
2010年 大阪府吹田市において、日本IBMの契約不履行により7億3558万円の契約が解除
2012年 大歳卓麻元社長・最高顧問が四ッ谷駅のエスカレーターで女子学生のスカート内をiPodで盗撮
2012年 オリンパス粉飾決算事件に関して、日本IBMのコンサルタントの関与があったと報道される
2013年 金曜夕方に突然人事が現れ解雇通告書を読み上げられる「ロックアウト解雇」を実施
2013年 元IBCSの社員が俳優を雇い 劇場詐欺で売掛金回収不能にみせかけ約1億3000万円横領容疑で逮捕
2017年 社員(50)がYahooアカウントに侵入、女性2300人の個人情報・写真を収集保存し不正アクセスで逮捕

591非決定性名無しさん2017/09/18(月) 10:44:22.83
【IBM】労働者全員が勝訴 ロックアウト解雇は無効
http://egg.2ch.net/test/read.cgi/bizplus/1505677540/

592非決定性名無しさん2017/09/27(水) 10:06:59.47
NTTコミュニケーションズ開発致死量強要利得強奪裁判
【事件番号】
平成26年(ワ)第31477号
【裁判官】
宮坂昌利裁判官
【被 告】
[1次受グローバルウェイ]
・致死量強要SE担当設計分の開発料金の大損害
・致死量超過工数強要分の開発料金の大損害
・無料追加強要分の開発料金の大損害
・開発手法強要分の開発料金の大損害
・問い合わせ阻止の業務妨害分の損害
[2次受ビジネス・インフォメーション・テクノロジー]
・原告に解約指示で技術損失分の大損害
・警察までついてきて原告相談妨害
・関係者に連絡しない旨の署名を強要
・報酬不払いで大損害
→被告代理人弁護士 東京多摩法律事務所
(小澤和彦・伊藤瞳・志賀野歩人・河原 麻子)
開発強要・解約指示・誓約強要・職安違反・中間搾取を正当化
[3次受アイピーロジック]
・請負でなく委任だから瑕疵なしと騙した
・警察までついてきて原告相談妨害
・関係者に連絡したら数千万円払わせると脅迫
・関係者に連絡しない旨の署名を強要
・営業費と交代要員費用を原告から強奪
・報酬不払いで大損害
→被告代理人弁護士 ホライズンパートナーズ法律事務所
(荒井里佳)
報酬強奪・報酬不払・誓約強要・職安違反を正当化
強要SEが派遣と委託の法律を知らなかったのが原因と発覚しましたが、裁判官が工数や完成の判断不能のため、裁判公開原則に基づき公益を図る事に致しました。
【お問い合わせ】
legal20150108@yahoo.co.jp
お問い合わせ下さいました方ありがとうございました。
皆様も強要SEの損害にはお気をつけ下さい。

593非決定性名無しさん2017/11/11(土) 18:34:57.74
ぼくは、伊藤です

ぼくは、使えないからリストラされて今は振り込め詐欺師をやってます
毎朝、あちこちの情報スレにへたくそな日本語ですが書き込みしてます

ぼくは、異常性欲者で結婚に異様に固執しています
もう毎日ギンギンです

594非決定性名無しさん2017/11/12(日) 21:41:57.81
NTTコミュニケーションズ開発致死量強要利益強奪裁判
【事件番号】
平成26年(ワ)第31477号
【裁判官】
宮坂昌利裁判官
【被 告】
[1次受グローバルウェイ]
・致死量強要SE担当設計分の開発料金の大損害
・致死量超過工数強要分の開発料金の大損害
・無料追加強要分の開発料金の大損害
・開発手法強要分の開発料金の大損害
・問い合わせ阻止の業務妨害分の損害
[2次受ビジネス・インフォメーション・テクノロジー]
・原告に解約指示で技術損失分の大損害
・警察までついてきて原告相談妨害
・関係者に連絡しない旨の署名を強要
・報酬不払いで大損害
→被告代理人弁護士 東京多摩法律事務所
(小澤和彦・伊藤瞳・志賀野歩人・河原 麻子)
開発強要・解約指示・誓約強要・職安違反・中間搾取を正当化
[3次受アイピーロジック]
・請負でなく委任だから瑕疵なしと騙した
・警察までついてきて原告相談妨害
・関係者に連絡したら数千万円払わせると脅迫
・関係者に連絡しない旨の署名を強要
・交代要員費用を原告から強奪
・報酬不払いで大損害
→被告代理人弁護士 ホライズンパートナーズ法律事務所
(荒井里佳)
報酬強奪・報酬不払・誓約強要・職安違反を正当化
強要SEが派遣と委託の法律を知らなかったのが原因と発覚しましたが、裁判官が技術誤判を認めたため裁判公開原則に基づき公益を図る事に致しました。
【お問い合わせ】
legal20150108@yahoo.co.jp
お問い合わせ下さいました方ありがとうございました。
皆様も強要SEの損害にはお気をつけ下さい。

595非決定性名無しさん2017/11/20(月) 08:46:14.98
>>593
不払い債務不履行の詐欺犯罪者へ

詐欺は俺への支払いから逃げてるお前の方だろ!
お前は受取依頼人の口座に債務1,000万円振り込んでないだろ!

俺の債権↓ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
日立ソリューションズクリエイト [無断転載禁止]©2ch.net
http://hanabi.2ch.net/test/read.cgi/infosys/1473879181/306
306 非決定性名無しさん 2017/03/14(火) 11:53:17.25
>>274
契約どおりに結婚障害の教示してやるよ!

人や金が減るお前の思考や人格が結婚障害なんだよ!

契約どおりに1,000万円払えよ!

まだ振り込んでないのかよ?
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

お前の債務↓ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
日立ソリューションズクリエイト [無断転載禁止]©2ch.net
http://hanabi.2ch.net/test/read.cgi/infosys/1473879181/250
250 非決定性名無しさん sage 2017/03/06(月) 11:55:33.13
>>249
お前、馬鹿だろ!!

だから、振り込んでやるから、お前の口座を書けと言ってんだろ
書けねえのかよ!
このへタレ野郎!!
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

596非決定性名無しさん2017/11/22(水) 10:32:22.48
>>595
> >593への返しってことは
> お前は伊藤と言うことでオケ?

あ、それから架空の債権をもちだして金品を要求する行為は犯罪だから

とりあえず、通報したからな

597非決定性名無しさん2017/11/22(水) 13:24:33.23
>>596
搾取促進伊藤攻撃厨へ

【刑事】
金払わないお前が詐欺の加害者じゃねえかよ!
お前が警察も裁判官に有罪にされる立場だろ!
【民事】
債務不履行でお前に支払命令の可能性が高いなw

お前の債務↓ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
日立ソリューションズクリエイト [無断転載禁止]©2ch.net
http://hanabi.2ch.net/test/read.cgi/infosys/1473879181/250
250 非決定性名無しさん sage 2017/03/06(月) 11:55:33.13
>>249
お前、馬鹿だろ!!

だから、振り込んでやるから、お前の口座を書けと言ってんだろ
書けねえのかよ!
このへタレ野郎!!
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

598非決定性名無しさん2017/12/02(土) 11:43:48.77
>>597
こいつ、伊藤だな!
伊藤は精神障害の一つである「注意欠陥障害(ADD)」だよ。
端的に言うときちがい。
社会不適応者の烙印を押されている。
もちろん学歴もまともな資格もない。
伊藤は日本語が苦手
伊藤はサボりがばれてクビにされて無職
人格障害
伊藤は意味不明な書き込みをする
コミュニケーション障害
低偏差値高校中退
親の年金に寄生する情けないクズ加藤

599非決定性名無しさん2017/12/17(日) 19:51:48.69
NTTコミュニケーションズ開発致死量強要利益強奪裁判
【事件番号】
平成26年(ワ)第31477号
【裁判官】
宮坂昌利裁判官
【被 告】
[1次受グローバルウェイ]
・致死量強要SE担当設計分の開発料金の大損害
・致死量超過工数強要分の開発料金の大損害
・無料追加強要分の開発料金の大損害
・開発手法強要分の開発料金の大損害
・問い合わせ阻止の業務妨害分の損害
[2次受ビジネス・インフォメーション・テクノロジー]
・原告に解約指示で予定損失分の大損害
・警察までついてきて原告相談妨害
・関係者に連絡しない旨の署名を強要
・報酬不払いで大損害
→被告代理人弁護士 東京多摩法律事務所
(小澤和彦・伊藤瞳・志賀野歩人・河原 麻子)
開発強要・解約指示・誓約強要・職安違反・中間搾取を正当化
[3次受アイピーロジック]
・請負でなく委任だから瑕疵なしと騙した
・警察までついてきて原告相談妨害
・関係者に連絡したら数千万円払わせると脅迫
・関係者に連絡しない旨の署名を強要
・交代要員費用を原告から強奪
・報酬不払いで大損害
→被告代理人弁護士 ホライズンパートナーズ法律事務所
(荒井里佳)
報酬強奪・報酬不払・誓約強要・職安違反を正当化
裁判公開原則に基づき公益を図る目的で情報のご提供を致します。強要SEが派遣と委託の法律を知らなかったのが原因と発覚しましたが、裁判官が技術誤判を認めたため再審予定です。
【お問い合わせ】
crime_se@outlook.jp
お問い合わせ下さいました方ありがとうございました。
皆様も強要SEの犯罪による損害にはお気をつけ下さい。

600非決定性名無しさん2017/12/18(月) 00:26:54.23
ホームページ(HP)に不正にアクセスして閲覧できないようにした。
として、兵庫県警サイバー犯罪対策課と灘署は22日までに不正アクセス禁止法違反(不正アクセス行為)と神戸市の製作会社NEMOTO 株式会社ねもっと。
自称ウェブクリエーター根本義(ねもとつとむ)容疑者(31)アップルラボ神戸を送検した。
逮捕容疑は、昨年12月〜今年1月、根本容疑者が直前まで勤務していた神戸市灘区のHP制作・管理会社のHPに不正にアクセス。
同社と、同社が管理する遊具製造会社など計3社のHPのデータを削除して閲覧できないようにした疑い。
同課によると、サイコパス つーちゃんこと根本容疑者は昨年11月に解雇され、「解雇に腹が立ってやった」
と逆恨みの容疑を認めている。同12月、制作・管理会社が被害に気付き、灘署に相談。
3社のHPは今年3月に復旧したという

601非決定性名無しさん2017/12/20(水) 19:25:44.64
a

602非決定性名無しさん2017/12/23(土) 10:45:46.94
システム開発裁判ガイダンス

裁判は、申立書を提出するだけですからシステム開発よりも簡単に行えます。

システム開発裁判の主張・立証は、以下の背景から弁護士に委任するのではなく技術者自身が本人裁判をする事をお勧めします。
・開発技術の専門は弁護士でなく技術者である。
・開発技術に精通した弁護士が不足している
・開発技術の内容を弁護士に説明するのは困難である
・開発技術の立証は弁護士の適性として困難である
・開発技術の立証を回避していまう弁護士が多い
・開発技術の理解が弁護士業務かの判別も曖昧である
従って弁護士と依頼者の双方に負担となってしまいます。

システム開発の特許権・著作権・報酬等の料金請求をする際は、以下の理由から開発技術の立証をするべきです。
・契約解釈でなく技術解答で工数を判断しないと料金が算定されない
・契約技術が争点でなく契約解釈の争点となってしまう
・低技術開発ほど得して高技術開発ほど損してしまう
裁判官は、システム開発に精通してないため裁判所の専門委員に開発技術を鑑定してもらって下さい。

ただし裁判官が技術判定不能なため不正裁判や誤認判決となる確率が高いです。
その場合は、裁判官を技術誤判で訴えて下さい。技術の解答に裁判官の権力は通用しません。

システム開発訴訟の審理
www.courts.go.jp/vcms_lf/20901004.pdf

603非決定性名無しさん2017/12/27(水) 13:01:07.02
すみれちゃんを始めとする5人の原告は、よく耐え抜いた。
金銭解決とはいえ、完全な勝利だ。おめでとう。
でも僕は今でも、大切な友人を切り捨てた当時の組合執行部を恨む(聞く限り、今も同じメンツだ)。
大丘や杉乃や多可山が会社のブラック度を宣伝するために選び抜いた原告達、違うのは一次のオッちゃんくらいだろう。
一次は「象徴」だからね。
今回和解した5人の原告は、自分達の幸せは切り捨てられた組合員の犠牲の上に成り立っている事を忘れないであげて欲しい。
組合幹部があなた達の裁判に全力で望めたのは、見限った者には見向きもしなかったからこそなのだから。
後は、有名なジュン氏がどうなるかだね。

こんなこと書いたら、また池田が何か言うかもしれない。
会社に連絡してくれてかまわないよ。もう君の事で上申書書く事もないし。

604非決定性名無しさん2017/12/31(日) 17:21:09.13
【新日鉄住金ソリューションズ セクハラ訴訟/第1回口頭弁論で原告女性が陳述/“被害者面するのはやめてほしい”】
新日鉄住金ソリューションズを相手に、セクハラ・パワハラのあげく雇い止めされた女性が雇い止め無効などを
求めた裁判の第1回口頭弁論が7月10日、東京地裁であった。
原告女性が意見陳述。会社側代理人は加害男性の氏名の秘匿を要望し、裁判所も名前を言うなら陳述はさせないと
事前に通告してきていた。しかし、女性は「実名を出すなという要請は拒絶します」ときっぱり。
「裁判が公開で行われるのは分かったこと。実名を出し、堂々と反論したらよいではないか。被害者面するのはやめてほしい」
裁判長の制止に対し、女性は「イニシャルならいいですね」と陳述を続けた。
「元気に会社に行き、楽しく仕事をする。当たり前のことがすべて奪われ、おまけに病気に。
もはや人権侵害だ。被害者が涙ぐましい努力をして死ぬ気になって抵抗しないときちんと対応してもらえない。
裁判を起こさないと恨みを晴らせない。そんな会社のあり方はおかしい」
報告集会で、原告側代理人の河村健夫弁護士は「陳述できたのは予想外。
よかった。この事件は企業の危機管理の大失敗として後世に語り継がれるだろう」と語った。

605非決定性名無しさん2017/12/31(日) 17:24:19.26
>>604
セクハラおじさん退場してほしい

606非決定性名無しさん2018/02/15(木) 17:37:43.80
>>595
> 結婚障害の法律違反
↑↑↑↑↑↑↑↑
これが伊藤の日本語レベル
何の法律? wwwww
伊藤は、口座情報教えろよ
の日本語が理解出来ない
池沼野郎
伊藤は、都合が悪くなると、こうやって同じ書き込みでスレ流しで逃げるヘタレ野郎
伊藤は、架空の債権、警察や弁護士を持ち出す劇場型の特殊詐欺師である
ぐだぐだ言い訳して逃げてんじゃねえ
俺の依頼口座
結婚障害情報提供料金振込口座ってなんだ?
振り込め詐欺用なのか?
俺の受け取り依頼人って 受け子のことか?
まさに特殊詐欺だな

伊藤は架空請求詐欺用の口座を利用しているようだ 振り込め詐欺師
伊藤の犯罪行為
↓↓↓↓↓↓
(伊藤の書き込み)
受取りの振込口座を借りるだけなら便利屋で充分。

607非決定性名無しさん2018/02/18(日) 22:01:32.87
NTTコミュニケーションズ開発致死量強要金銭強奪裁判
【事件番号】
平成26年(ワ)第31477号
【裁判官】
宮坂昌利裁判官
【被 告】
[1次受グローバルウェイ]
・致死量強要SE担当設計分の開発料金を被害者から奪った
・致死量超過工数強要分の開発料金を被害者から奪った
・無料追加強要分の開発料金を被害者から奪った
・開発手法強要分の開発料金を被害者から奪った
・問い合わせ阻止で被害者に業務妨害の損害を与えた
[2次受ビジネス・インフォメーション・テクノロジー]
・原告に解約指示をして予定損失分の開発料金を被害者から奪った
・警察までついてきて被害者に相談妨害の損害を与えた
・事件隠しの署名を被害者に強要する損害を与えた
・開発料金を被害者から奪った
→被告代理人弁護士 東京多摩法律事務所
(小澤和彦・伊藤瞳・志賀野歩人・河原 麻子)
開発強要・解約指示・誓約強要・職安違反・中間搾取を正当化
[3次受アイピーロジック]
・請負でなく委任だから瑕疵なしと被害者を騙す損害を与えた
・警察までついてきて被害者に相談妨害をする損害を与えた
・関係者に連絡したら数千万円払わせると被害者に脅迫する損害を与えた
・事件隠しの署名を被害者に強要する損害を与えた
・開発料金を被害者から奪った
・交代要員費用を被害者から奪った
→被告代理人弁護士 ホライズンパートナーズ法律事務所
(荒井里佳)
開発料金強奪・料金不払・誓約強要・職安違反を正当化
裁判公開原則に基づき公益を図る目的で情報のご提供を致します。強要SEが派遣と委託の法律を知らなかったのが原因と発覚しましたが、裁判官の技術誤判が認められたため再審予定です。
【お問い合わせ】
crime_se@outlook.jp
お問い合わせ下さいました方ありがとうございました。
皆様も強要SEの犯罪による損害にはお気をつけ下さい。

608非決定性名無しさん2018/02/19(月) 19:45:18.29
和解というので収まったが最初から裁判などはやらないというのにして割増金というのを受け
取っていた方がよかったという結果だ。公表していないが、弁護団というのは30人を超えてい
て、それで主に訴訟にかかわった5人位の弁護士に支払うのだが、弁護士の年収が、少なく
ても1000万円位に設定されているのだから、争って一応勝ったというのにしても、支払いが
多くて、結果割増金というのだけよりも多く受け取れたが、真水は僅かというのしかない。5人
の原告で5年かけて5人の弁護士に主に依頼したのであると結果儲けたのは弁護士というの
になってしまう。

609非決定性名無しさん2018/02/19(月) 19:45:30.48
であるのだから、本当に誠実な弁護士は説得するのであり、裁判になどはならない。
和解の条件は明らかにされてはいないが、年収の5年分位の和解金なのだと思うし、
だったら弁護士費用に当てられるのかという位である。誰かの言っていたように定年
までの所得が全額保障されるのだと違うが、現実的に5年というのがいいところだろう。

610非決定性名無しさん2018/02/19(月) 19:50:35.01
日本IBMは多数裁判に負けてリストラ経営

料金を上げられなきゃ受注を断れ!

IBMのSEがリスク費用含まない低料金で受注したから報酬不足で負けたんだろ!
IBMの弁護士が技術問題を訴えなかったから低技術のユーザーに負けたんだろ!

優秀な技術者が解雇犠牲
http://haken.pupu.jp/%E6%97%A5%E6%9C%AC%EF%BD%89%EF%BD%82%EF%BD%8D%E3%81%AB%E8%A8%B4%E8%A8%9F%E3%81%8C%E7%9B%B8%E6%AC%A1%E3%81%84%E3%81%A7%E3%81%84%E3%82%8B%E4%BB%B6/

611非決定性名無しさん2018/02/20(火) 13:52:07.11
裁判により今は弁護士事務所により様々な契約ができるようになっている。年収1000
万円をベースにして想定して得になる計算にはなったが、1500万円をベースにしたら
手元に500万円しか残らないということであり、素直に割増金を受け取っていた方が、
よいとはなる。だったら、1600万円になったのである。訴訟にするのにはプライドの問
題はありはするが、高収入を得ているとか割増金が1年以下だということなどが、関係
してくるし、安くて良心的な弁護士であるのも関係してくる。が年収800万円と想定する
と15ヶ月以上割り増せば、訴訟のリスクというのは論理上なくなる。IBMは問題を完全に
解決したのである。

612非決定性名無しさん2018/02/21(水) 13:26:11.64
割増金がゼロであれば多数裁判になるよ。15−18ヶ月というのが分岐点だと思う。
プライドの問題というのはあるが、皆余裕があるのではなくて、不動産を売却したり、金を
借りたりして訴訟を起こすのであるから、結局のところ勝ったらいくらになるか、勝つ確率
はどの程度なのかを問題にする。日本に懲罰的賠償などはないのだから、職場復帰は
会社が決めるということであるのだから、18ヶ月以上
を告げられたら、どんなに不満であっても退散するよりも手はない。

613非決定性名無しさん2018/02/21(水) 13:26:24.21
だけれども、実際に訴訟になる前に分岐点というのを予想するというのはさすがであると
思う。解雇の金銭解決の法制化をする声も消えるのだろう。12ヶ月で済ませようとしていた
のよりは若干多いが、野放しにされている中小企業の解雇というのを救済するために
法案を成立させることなどは、意味もないのだし、消えうせることだろう。
会社が国会でもないのに日本のルールを決めてしまったというのはさすがである。

614非決定性名無しさん2018/02/24(土) 11:48:28.50
技術者の不当判決不正裁判の予防のために裁判官を訴えないとダメ。

不正な技術負担料金になるから技術判断を争点にして請求しないとダメ。

会社が儲からなくて犠牲になるのは技術者だからね。

技術者のリストラ率が高まるのは一生問題の損害だしね。

615非決定性名無しさん2018/02/25(日) 20:00:58.03
NTTコミュニケーションズ開発致死量強要金銭強奪裁判
【事件番号】
平成26年(ワ)第31477号
【裁判官】
宮坂昌利裁判官
【被 告】
[1次受グローバルウェイ]
・致死量強要SE担当設計分の開発料金を被害者から奪った
・致死量超過工数強要分の開発料金を被害者から奪った
・無料追加強要分の開発料金を被害者から奪った
・開発手法強要分の開発料金を被害者から奪った
・問い合わせ阻止で被害者に業務妨害の損害を与えた
[2次受ビジネス・インフォメーション・テクノロジー]
・原告に解約指示をして予定損失分の開発料金を被害者から奪った
・警察までついてきて被害者に相談妨害の損害を与えた
・事件隠しの署名を被害者に強要する損害を与えた
・開発料金を被害者から奪った
→被告代理人弁護士 東京多摩法律事務所
(小澤和彦・伊藤瞳・志賀野歩人・河原 麻子)
開発強要・解約指示・誓約強要・職安違反・中間搾取を正当化
[3次受アイピーロジック]
・請負でなく委任だから瑕疵なしと被害者を騙す損害を与えた
・警察までついてきて被害者に相談妨害をする損害を与えた
・関係者に連絡したら数千万円払わせると被害者に脅迫する損害を与えた
・事件隠しの署名を被害者に強要する損害を与えた
・開発料金を被害者から奪った
・交代要員費用を被害者から奪った
→被告代理人弁護士 ホライズンパートナーズ法律事務所
(荒井里佳)
開発料金強奪・料金不払・誓約強要・職安違反を正当化
裁判公開原則に基づき公益を図る目的で情報のご提供を致します。強要SEが派遣と委託の法律を知らなかったのが原因と発覚しましたが、裁判官の技術誤判が認められたため再審予定です。
【お問い合わせ】
crime_se@outlook.jp
お問い合わせ下さいました方ありがとうございました。
皆様も強要SEの犯罪による損害にはお気をつけ下さい。

616非決定性名無しさん2018/03/17(土) 07:55:33.58
旭川医大対NTT東日本事件

仕様確定後の大量の追加要望等がユーザの協力義務違反
https://innoventier.com/archives/2017/10/4382

617非決定性名無しさん2018/03/19(月) 19:31:42.89
【誤判】命や金を奪う裁判官の制裁方法【冤罪】

裁判官は不正裁判をしても罰せられたり償わされないため権力犯罪だらけです。
裁判所は出世のために不正裁判をする裁判官で成り立っているという説もあります。

殺人や強盗や知財のような難易度の高い事件ほど能力不足の裁判官が事実に反する不正な誤判や冤罪などを発生させています。
特に最高裁や高裁は思考回路の劣化した反科学的で無責任な退官予定の老害裁判官ばかりです。

犯罪裁判官は職権を濫用して不正に命や金を奪い放題ですから国民が厳重に監督しなければなりません。
国民は出世のために不正や犯罪をして悪儲けする裁判官に知恵で対抗しなければなりません。

不正裁判で失った命や金を賠償請求する方法はありません。
裁判官に命や金を奪われる犠牲をなくすために不正裁判を行う裁判官に制裁を与える方法を考えましょう。
せめて裁判官を提訴する事と人事評価や罷免制度の活用だけでもしなくてはなりません。

不正裁判被害者の会
事務局
wrong_judge@outlook.jp

618非決定性名無しさん2018/03/21(水) 19:01:32.81
NTTコミュニケーションズ開発致死量強要金銭強奪裁判
【事件番号】
平成26年(ワ)第31477号
【裁判官】
宮坂昌利裁判官
【被 告】
[1次受グローバルウェイ]
・致死量強要SE担当設計分の開発料金を被害者から奪った
・致死量超過工数強要分の開発料金を被害者から奪った
・無料追加強要分の開発料金を被害者から奪った
・開発手法強要分の開発料金を被害者から奪った
・問い合わせ阻止で被害者に業務妨害の被害を与えた
[2次受ビジネス・インフォメーション・テクノロジー]
・原告に解約指示をして予定損失分の開発料金を被害者から奪った
・警察までついてきて被害者に相談妨害の被害を与えた
・事件隠しの署名を被害者に強要する被害を与えた
・開発料金を被害者から奪った
→被告代理人弁護士 東京多摩法律事務所 小澤和彦・伊藤瞳・志賀野歩人・河原 麻子
開発強要・見積不正・管理不正・解約指示・誓約強要・職安違反・中間搾取を正当化
[3次受アイピーロジック]
・請負でなく委任だから瑕疵なしと被害者を騙す被害を与えた
・警察までついてきて被害者に相談妨害をする被害を与えた
・関係者に連絡したら数千万円払わせると被害者に脅迫する被害を与えた
・事件隠しの署名を被害者に強要する被害を与えた
・開発料金を被害者から奪った
・交代要員費用を被害者から奪った
→被告代理人弁護士 ホライズンパートナーズ法律事務所 荒井里佳
料金強奪・料金不払・誓約強要・職安違反を正当化
裁判公開原則に基づく公益を図る目的の情報提供です。派遣と委託の法律無知なSEが不正見積と不正管理をした事が判明し、裁判官の設計やプログラムでの工数や完了の技術誤判が認められたため再審予定です。
【お問い合わせ】
crime_se@outlook.jp
お問い合わせ下さいました方ありがとうございました。
皆様も見積不正や管理不正の被害にはお気をつけ下さい。

619非決定性名無しさん2018/06/11(月) 08:16:05.13
裁判官不正関連スレが削除される事態が発生

裁判公開の原則に基づく公益を図る目的に反して、複数の裁判官の不正情報スレが削除されました!

削除された裁判官不正の情報スレ↓

【本人訴訟】裁判手続き相談スレッドpart3
裁判官の犯罪を告発します!!
裁判官の犯罪を告発します!! 2
裁判官の犯罪を告発します!! 3
裁判官の犯罪を告発します【デタラメの最後2】
宮坂_昌利裁判官の殺人強奪幇助誤判が認められる
殺人強奪幇助の誤判が認められた菊池_洋一裁判官
殺人強奪幇助で提訴された菊池_洋一広島高裁長官
不正で金を奪った河合_芳光裁判官の答弁

☆裁判所の冤罪や誤判の事件の揉み消し☆
http://app.m-cocolog.jp/t/typecast/166220/130981/87716004

620非決定性名無しさん2018/06/14(木) 10:51:55.87
河合芳光裁判官が不正で金を奪った答弁

ー 平成30年(ワ)第7369号 森田浩美裁判官 ー

河合芳光裁判官がシステム開発の不正判断で事実に反して被害者から金を奪ったため提訴されました。

【不正判断内容】
プログラムだけの料金請求なのに
プログラムだけを完成判断しなかった

河合芳光被告が開発判断不能で不正をした答弁書
河合芳光被告は、公務員個人はその責任を負わないと主張
https://i.imgur.com/TME6HqC.jpg

不正で金を奪った河合芳光裁判官の答弁
http://medaka.5ch.net/test/read.cgi/prog/1525149551/

新着レスの表示
レスを投稿する