天然のオオクワガタ!出て来いや!!! [転載禁止]©2ch.net

レス数が900を超えています。1000を超えると表示できなくなるよ。
1:||‐ 〜 さん2015/07/28(火) 17:11:41.76ID:sp+ZLjtm
探しても探してもいない泣

880:||‐ 〜 さん2017/09/15(金) 23:15:05.44ID:u923jUPS
材割りでナタや斧で朽木をかち割っていたクズがナタや斧で自分の車をかち割られたらどんな顔するんだろ?w

881:||‐ 〜 さん2017/09/15(金) 23:25:05.53ID:yJkBb6pW
妄想は自分の中だけでやれよ

882:||‐ 〜 さん2017/09/16(土) 09:33:58.00ID:TI/LH+7a
材割してる奴の車をネットでさらすのも面白いかもね ナンバープレート付きで

883:||‐ 〜 さん2017/09/16(土) 14:41:28.13ID:7qAyGjPi
成る程
カメラ仕掛けておく

884:||‐ 〜 さん2018/04/19(木) 01:08:26.21ID:eiCWHMVO
シーズンか?

885:||‐ 〜 さん2018/04/19(木) 02:17:59.57ID:hUMhHDSG
>>884
もうちょいだな。

886本物の日本人は二重まぶた2018/04/19(木) 08:09:31.65ID:WnwGk48W
ワレらが、自然と向き合いながら何万年も平和に暮らしていたこの列島に、ある日、朝鮮半島から一重まぶたでのっぺり顔の弥生人がやってきました。

「縄文人の方、どうかお願いします。朝鮮半島が戦乱なので逃げてきました。しばらくここにいさせてください」

快く迎え、飢えているのを見かねて、魚や獣を差し入れてやったこともあります。

ところが、稲作というものが上手くいくようになると、やつらは恩も忘れ、獲物を追うワレらに、「邪魔だから田に近づかないでくれ」などと言うようになりました。

そして、朝鮮半島から来たのっぺり顔の弥生人は、「この土地は昔から俺たちのものだ」と言い出しました。

それから、やつらは「福は内」と言って朝鮮半島から仲間をたくさん呼び寄せ、ワレらには「鬼は外」と言って石を投げつけました。
特にひどくなったのは、飾り付けた馬に乗った人たちが来てからです。

そして、やつらは「今日からこの半島を日本ということにした。お前ら土蜘蛛、蝦夷は鬼は外」などと言いながら、ワレらを追い払い、抵抗する仲間を殺しました。
本土で生き残った者は、前方後円墳作りを強いられ、耕作に適さない湿地や山地に追いやられました。

すぐに攻撃は東北や南九州にまで及び、東北でやつらをギャフンと言わせたワレらの英雄は、騙されて京都に連れていかれ、殺されました。
ワレらの楽園は蝦夷地と琉球だけになってしまいました。

それからしばらく、蝦夷地と琉球は平和でした。

ところが、千年も経たない内に、やつらは蝦夷地や琉球にまでやってきたのです。
蝦夷地の仲間はだまし討ちにあい、土人と呼ばれ、男は強制労働、女は慰安婦にされました。
王朝まで築いて発展していた琉球は遂に征服されました。

その後、一重まぶたで出っ歯の弥生人は、世界に向けてワレらにしたのと同じようなことをしましたが、罰が当たって戦争に負けました。

その時、琉球のワレらの仲間は、「同じ日本人だから」というやつらの言葉を信じて協力しましたが、敵の弾除けにされたくさん死にましました。
スパイの濡れ衣で殺された仲間もいますし、泣き声で敵に見つかるからと言われ殺された赤子もいます。

挙句、やつらは、琉球を敵の統治下に差し出しました。
その後、琉球は日本に復帰しましたが、敵の基地はそのままです。

蝦夷地では、ワレらの仲間を土人というのをやめよう、先住民と認めようということになりました。
ところが、最近は、アイヌはいない、アイヌは成りすましなどと言うのです。
それどころか、今度は琉球のワレらの仲間も土人と呼ぶようになりました。

蒙古襞があってのっぺり顔の朝鮮半島からやってきたやつらは、ワレらとは違う人種です。
それなのに、先住民のワレらと同じ人種だと嘘をつく一方で、ワレらを土人と呼ぶのです。
韓国人と見分けがつかないのっぺり顔の本土人は、「同じ日本人」と「土人」を都合よく使い分けるのです。

これが、先住民のワレらから見た日本の歴史です。

https://blogimg.goo.ne.jp/user_image/71/9f/abde6a9ae1b8fae5656d8bbafa5a38ae.jpg
https://upload.wikimedia.org/wikipedia/commons/a/a5/Yamato_ja.png
http://emishi-ezo.net/emishi_kofun_files/image001.png

887:||‐ 〜 さん2018/05/06(日) 18:44:56.39ID:juhqmuOV
滋賀の湖北のマキノとかオオクワガタいる?

888:||‐ 〜 さん2018/05/09(水) 11:18:24.53ID:qxhAQlWI
このスレの前半で結構放虫はありみたいなこと言われててわけわからんのだが
YGうんたらとか明らかに混血のやつを全国各地に放虫とか迷惑ってレベルじゃない

889:||‐ 〜 さん2018/05/09(水) 11:22:40.52ID:8G2bwp+M
バカに限って声がデカイだけ

890:||‐ 〜 さん2018/05/09(水) 21:21:28.42ID:Lm5GccJl
YouTubeで淀川でオオクワガタ採れたとかあんなのみると 悲しくなるな

891:||‐ 〜 さん2018/06/01(金) 18:58:13.42ID:bMqaUTtP
>>888
しかし放虫した個体は自然の世界で生きていけないし
そんなに混血を気にしなくてもいいのでは?

892:||‐ 〜 さん2018/06/01(金) 19:16:41.05ID:cBSOLLrY
生きていけないと決めつけるのは何が根拠なん?

893:||‐ 〜 さん2018/06/01(金) 22:37:10.01ID:bMqaUTtP
昆虫て人に飼育されると危険察知のプログラムが破壊されるらしいよ
オオクワガタの放虫なんて鳥を筆頭とする野生動物に餌をまきに行くようなもんさ

894:||‐ 〜 さん2018/06/01(金) 22:46:33.00ID:MmoUBW9r
それは人間が触れた瞬間に全ての個体が例外無く破壊されてしまうプログラムなのかね?
そんなプログラムが昆虫だけにあるの?

生き残れないから大丈夫って暴論極論に対して何の根拠にもなってないけど

895:||‐ 〜 さん2018/06/01(金) 22:58:25.52ID:bMqaUTtP
これだけの規模で放虫されてても絶滅の危機にさらされている状況が根拠になる
極論だけど動物園で飼いならされている動物が野生に放たれて生きていけるか?
まあ北海道のカブトムシは知らないけどさ

896:||‐ 〜 さん2018/06/01(金) 23:09:54.76ID:d+hrbpQA
前例があるならダメじゃねーかw

897:||‐ 〜 さん2018/06/02(土) 01:46:27.29ID:rrunwwQh
>>895
お前の理論だとそのプログラムとやらは昆虫のみならず哺乳類などにもあるのか?
お前の勝手な考えは根拠でも何でもねーじゃん

例えば日本の馬は大陸から持ち込まれた馬が野生化したものの子孫なんだが?
お前の理論だと外来種が問題にならない筈なのにアメリカザリガニ、ブラックバス、アカミミガメなどは特別にプログラムが壊れない生き物なのかね?

898:||‐ 〜 さん2018/06/02(土) 01:49:26.83ID:gMSJtvJh
昆虫でも農業用に持ち込んだテントウムシか何かは増えてるしな

899:||‐ 〜 さん2018/06/02(土) 01:50:19.14ID:gMSJtvJh
ID変わってるけどオレは>>897

900:||‐ 〜 さん2018/06/04(月) 09:16:36.82ID:N/UNmVee
質問
@オオクワって数が少ないが、繁殖力が弱いの?生育できる環境が少ないだけ?
Aプロが林を一瞥すると、オオクワがいるか否かわかるの?当選確率はどれぐらい?
Bオオクワって走るの早いの?危機察知能力も高いの?
Cプロがオオクワ採集してるとほかのプロと出くわしたり、すでに採集済ってこと多かったですか?
 同じ結論に達していたと。

901:||‐ 〜 さん2018/06/04(月) 22:33:55.40ID:sbLNH7Fm
>>897
放虫反対派なんだけど、この時期に腹持ちの♀を放虫するとさあ
朽木の中で天然の幼虫や蛹を食いまくってると思うんだ
天然のオオクワガタが減っている原因って大規模な放虫のせいだよ絶対

902:||‐ 〜 さん2018/06/05(火) 04:54:14.22ID:XKYdTsCp
それはないと100%言い切れる
天然のオオクワが減ってる一番の理由は都市開発による伐採
つまりは人間、人間の手がついていない自然が残っているところにはいる

903:||‐ 〜 さん2018/06/06(水) 15:06:14.12ID:wzvV0f44
メス1匹拾ったら半径何メートル以内に何匹いるとかって目安ってないの?
よく繁殖できると思うわ。類は友を呼ぶってか

904:||‐ 〜 さん2018/06/06(水) 19:38:52.86ID:fHXgE6dY
目安は知らんけどオスは結構ピンポイントでメスを探して飛んで来るよ
以前、バケツに余り物のメス入れて置いたらケースから脱走した数匹のオス(こちらも余り物)が全部バケツに入ってた

バケツだから飛んで上からじゃないと入れない
勿論メスが逃げ出せない程度にはフタがあるけど上から侵入するのを想定してなかったから少しスキマがあってそこから入り込んでた

オスとメスの入れ物はそれぞれ別の部屋で間には襖があった

905:||‐ 〜 さん2018/06/06(水) 21:49:43.77ID:uS4aSFTi
>>904
興味深い
クワガタって想像以上に嗅覚が良いのかもしれない
スイカの皮に集まるって言われるくらいだからなぁ
あんなの人間からしたら大して匂いしないから集まるのか?って疑問に思ってたけど


それと
最近山で遭難の話題がよく出てるけど遭難するほどの山奥に行けばまだオオクワガタは生息してるのだろうかとふと思った

906:||‐ 〜 さん2018/06/07(木) 00:01:59.10ID:R8t+c9J5
実際、昆虫とかの嗅覚?は凄いからね
ほんの僅かな二酸化炭素(人間にとっては無味無臭)の匂いで蚊も寄ってくる訳だし

907:||‐ 〜 さん2018/06/07(木) 02:49:02.82ID:qVpi+brW
>>895
まあ、静岡県では既に放虫された外国産ヒラタがのうのうと子孫を残しまくっているわけだが。
放虫って言っても、野生の虫と大差ない。生きていけないという理由があるなら教えて欲しいわ。

養殖施設で飼いならされたアユや真鯛なんかの放流を全国各地でガンガンやってるけど、ちゃんと生きてるし子孫も作るわけで。
全国で増えまくっているアライグマや東京で野生化したインコも、元は飼育下の個体だったわけだし。

908:||‐ 〜 さん2018/06/07(木) 02:55:46.98ID:qVpi+brW
>>902
開発のせいにしてるけど、大半は採集圧だろう。韮崎なんてひどいもんだよ。
オオクワが採れるみたいだと噂を聞きつければ、生木も含めて片っ端から材割りするんだから。
産卵材無くなったら、そりゃ絶滅するわ。

909:||‐ 〜 さん2018/06/07(木) 03:41:37.97ID:rwBzC8n2
確かに数十年前の山梨は酷い有り様だったなぁ
今は台木自体無くなってるけど当時は片っ端から削られてたわ

910:||‐ 〜 さん2018/06/07(木) 08:54:18.22ID:QRVVuZy7
>>908
そこまでして採集する人間ってのは全国規模でせいぜい数%程度だろ
いくら乱獲が酷いとはいえその程度で絶滅する訳が無い、被害に遭う木は
多くても一度にせいぜい10数本程度だからな、虫全て抹消される事は無い
そんなのより都市開発や住宅建造による伐採の方が遥かに影響はでかいんだよ
あっという間に数百本、数千本のくぬぎ林が伐採されて平地になって文字通りの無になるんだぞ
それを考えてみろ

911:||‐ 〜 さん2018/06/07(木) 09:04:20.97ID:QRVVuZy7
まぁ元々くぬぎってのは植林されて管理されてないと
オオクワが住むくぬぎ林にはならない訳だから、生かすも殺すも人間次第ってことだな

912:||‐ 〜 さん2018/06/07(木) 15:22:22.64ID:CEIdwN37
>>910
ヨナグニマルバネはその数%の採集家によって野生絶滅に追い込まれそうになったんだけどね。
被害に遭う木が一度にせいぜい10数本って、それが人が入れ替わりで1ヶ月も続けば300本なんだけどね。
成虫の採集にしても、メス1匹採られれば産んだであろう数十頭のオオクワがいなくなったのと同じこと。
能勢や川西なんかの有名産地は、シーズンになれば懐中電灯持った連中が毎日の様に足を運んでる現実。
環境ばかり言ってる連中は現地を知らないから言える話だね。

913:||‐ 〜 さん2018/06/08(金) 01:11:58.29ID:KcoTXPp8
ヨナグニマルバネは文字通り与那国島にしか生息しないんだから当たり前

914:||‐ 〜 さん2018/06/08(金) 01:20:32.26ID:Rnm8sAg5
>>913
オオクワもどこでもいるクワガタってわけじゃないから、生息地を叩かれたらヨナグニ同様のことが起きると思うけど。

915:||‐ 〜 さん2018/06/08(金) 01:24:08.43ID:sNIttAIH
ブーム真っ只中ならいざ知らず、今の下火もいいところの状態で生息数を脅かすほどの大規模な採集がされているとは到底思えない
それにいくら希少といっても虫だし、数産んで当たり前の生物が個人の散発的な採集程度で絶滅するだろうか

916:||‐ 〜 さん2018/06/08(金) 04:13:51.82ID:OBOV4Egp
安易な希望的観測ってちょっとかじった程度の奴の特徴だとよく分かるわ

9179032018/06/08(金) 10:19:48.68ID:We+Nmp/k
ブルマならオオクワレーダー作れそうだな

918:||‐ 〜 さん2018/06/08(金) 10:57:53.82ID:ot8MC5ye
まぁ結局は材割りだよね
樹液採集だけならこんなことにはならなかった

919:||‐ 〜 さん2018/06/08(金) 15:08:49.55ID:8Vo9qWI8
>>915
数産んで当たり前って、材を片っ端から割られたら産むところもないわけで。
飼育下での管理や繁殖は簡単だけど、野生下では採集以外にも天敵だったりがいるわけだから産まれて無事に成虫になって天寿を全うできる個体は確実に飼育下よりも下がる。
あと、今採れているオオクワは放虫や交雑個体の可能性も考えないと。

920:||‐ 〜 さん2018/06/08(金) 22:09:41.73ID:H31KPl8+
オオクワガタバンザイ!

921:||‐ 〜 さん2018/06/08(金) 22:30:53.95ID:0WJuQ7Zc
>>919
その片っ端から削る輩がこのご時世何人いると思う?
材割り採集自体やる奴がだいぶ限られて来るのに
放虫にしても所詮は個人のやることだろ、一種族を脅かすほどの脅威になるだろうか

922:||‐ 〜 さん2018/06/09(土) 08:35:32.52ID:k4eacq1V
片っ端から削った結果、材が無くてやる輩が少なくなってるだけだろ

923:||‐ 〜 さん2018/06/09(土) 22:31:48.52ID:ptEWIfTc
>>921
有名産地の現地に行ったら分かるよ。
割る材が既にない。
ひどいやつは

924:||‐ 〜 さん2018/06/09(土) 23:28:11.54ID:1jtLVe4E
オオクワの産卵床になるような材が1つできるのに自然界では何年かかるのかって話よな
木が育って、枯れて、枯れた木をオオクワが産卵に使う
枯れた木が朽ちて使えなくなるまで、何世代ものオオクワが同じ朽木を使うこともあるかもしれない
その何十年もかかって出来上がった環境がひとりの材割り採集1回でひとつ消える
元に戻るのまた何十年もかかるし、そんな材がなくなってしまったら、何十年か後に環境が戻ってもそれを使うオオクワはもういない、なんてことになる

925:||‐ 〜 さん2018/06/10(日) 11:11:38.81ID:K1jJBi9p
材割りはかなり深刻だよ もちろん宅地開発もだけどさ オオクワガタいる場所なんて山奥ではないからな 限られた場所で材割りは壊滅的なんじゃね?

926:||‐ 〜 さん2018/06/10(日) 23:25:39.66ID:oBzDyylX
監視下の社会で今もそんな事する馬鹿いんの?
有名所とか監視カメラがあちこちあるぞ

927:||‐ 〜 さん2018/06/11(月) 14:38:21.69ID:neE+YY4C
材割り採集する連中には1ミリも正当性は無い

928:||‐ 〜 さん2018/06/11(月) 18:30:58.37ID:MKeySZXw
結局そういう金儲けのためなら手段を選ばない輩が集まるきっかけ作ったのって
オオクワ愛好家なんだけどね
オオクワで金儲けができる事を全国に宣伝しちゃった訳だし
まぁ愛好家も結局は金目当てばかりだし
純粋にオオクワ愛してる人間はほとんどいないって事かな

929:||‐ 〜 さん2018/06/11(月) 18:48:25.85ID:x8IsHOBI
もっと言えば飼育屋

930:||‐ 〜 さん2018/06/11(月) 19:36:36.19ID:LMtzqguF
>>924
これだと天然のオオクワは時代と共に消え行く運命だったのか

新着レスの表示
レス数が900を超えています。1000を超えると表示できなくなるよ。
レスを投稿する