つぶれそうと言われる大学の教員だけど、質問ある?Part2 [無断転載禁止]©2ch.net

1スレ主2017/08/15(火) 16:01:08.67ID:FIoiVmf3
前スレッドの「つぶれそうと言われる大学の教員だけど、質問ある?」http://hanabi.2ch.net/test/read.cgi/joke/1484535783/l50に書き込めなくなったので、新たに立てます。

226スレ主2018/01/12(金) 21:02:26.07ID:9x1remGt
明日からセンター入試が始まりますね。
本学でもセンター試験での受験枠を設けてはいますが、
とても学生募集に寄与しているとは言えませんね。
結局推薦入試で人数を確保出来なければ、
一般入試での挽回は難しいという悲しい現状であります・・・・

227スレ主2018/01/26(金) 21:08:29.77ID:OGL9Bkve
間もなく始まる本学の一般入試、前の書き込みの通り推薦入試の結果を挽回するには程遠い出願状況です。
今年がこれでは来年以降も期待できないので、いわゆる国からの補助金を削除される大学の仲間入りか・・・?
同じような境遇の大学が増えるんじゃないでしょうか。

228スレ主2018/02/10(土) 20:59:55.91ID:n6zK40EA
心配していた本学の一般入試、何とか昨年並みの入学者数は確保できそうです。
善戦といえば善戦ですが、目標基準を低いままに設定しなければいけないのは変わりません。
法人のお偉方からは何とかするようにと言われていますが、元々危機感の無い連中からそう言われてもね・・・

229エリート街道さん2018/02/10(土) 21:07:36.27ID:bZGZV4uj
何とかするっきゃないね

230スレ主2018/02/14(水) 22:07:39.71ID:mT+054T1
>>229
もはや受験生の確保が望めないようなら、大学規模の縮小も考えないといけない時期になっていますね。
教職員数の縮小、これは一番大変なことですが断行しなければいけない時期は近い将来やってくるでしょう。

231スレ主2018/02/18(日) 20:50:58.05ID:E+RkG6Z8
本学は、来年度以降徐々に事務職員の削減を行うという方針になりました。
大学経営の状態を考慮してということですが、事務職員の人達は切られる筋合いなどなく、迷惑な話です。
本来なら業績を残さずにのうのうと過ごしている教員の肩叩きすべきはずですが、そこが難しいので切りやすいところを切るという発想ですね。
やはりうちのような大学は、国のお偉いさんが天下りして学長になって頂いた方が、しがらみなくスパッと改革を断行してくれそうです。

232エリート街道さん2018/02/18(日) 20:54:28.68ID:n6Oq5O0w
Fラン大学なんかみんな潰した方が日本のためになる。大体多すぎるんだよ、大学数が。文科省の官僚の天下り先として認可・設置したんだからな。

233エリート街道さん2018/02/18(日) 21:03:18.91ID:d4ME+BEl
とりあえず都心のFランからどんどん
潰して行くほうがいいでしょう
都心は明らかに多すぎるしな

234エリート街道さん2018/02/18(日) 21:12:37.76ID:bC4nPgUe
名人を破った将棋プログラマー語る、「AIが人を超えても人は楽しく暮らせる」
山本一成氏インタビュー「人はあっという間に順応する」
https://newswitch.jp/p/10858

―著書を読むと、知性とは何かを考えさせられます。
AIが人の能力を超えるシンギュラリティー以降、何が起きると思いますか。
 
「産業革命の影響は国によって違った。
英国では王室が残ったが、ロシアでは社会主義が台頭した。
情報革命も社会を変えるが、どう変えるかは決まってない。
個人的には、産業革命は労働力としての人間の価値を奪ったと思う。
一方、AIは脳を奪う。昔、力持ちは貴重な能力だったが、今は人の特徴の一つ。
知的さの価値もそうなるのではないか」

235エリート街道さん2018/02/18(日) 21:13:15.75ID:bC4nPgUe
“8時間が1秒以下に” kintoneによる三浦市の農業改革第2弾
http://ascii.jp/elem/000/001/632/1632501/amp/

「翌日出荷予定の農産物の配送先(市場)と数量の割り当て、配車作業をkintoneで自動処理」

「1日8時間の作業時間を要していたが、
kintoneによる自動処理で、同じ作業がわずか1秒以内に短縮される」


どんどん事務屋は淘汰される。

236エリート街道さん2018/02/18(日) 21:15:29.56ID:bC4nPgUe
>>231
https://twitter.com/kanair_jp/status/964176320929263616

Ryota Kanai
@kanair_jp
フォローする @kanair_jpをフォローします
その他
AGIがすぐにシンギュラリティを起こして危険になる可能性は低いと思うが、
人間レベルかそれ以上のAIが、そのうちできるのは間違いないと思う。
そのとき社会はどうなるのかというのは、考えておくべきテーマだと思うが、
たいていシンギュラリティは起きるか起きないかという議論に終わる。
8:35 - 2018年2月15日

>人間レベルかそれ以上のAIが、そのうちできるのは間違いないと思う。

凄い発言だぞ、コレ。
アラヤの金井良太氏は日本におけるAGI関連の第一人者。

237エリート街道さん2018/02/18(日) 22:24:50.87ID:3m0K1cqu
大学に入った意味が出てくるのは日東駒専まで。
大東亜帝国だと学歴がプラスに働くことがない。

238エリート街道さん2018/02/20(火) 21:48:26.64ID:crCJIayM
>>232
>>233
>>237
地方でも都市部でも、底辺私大を潰したり統廃合したりすれば合理的なことは皆分かっています。
それが難しいのは、多くの教職員が路頭に迷うからです。
大学法人もそこまでの断行は出来ないので、しがらみのない国にやってもらうしかありません。
私大とはいえ実質的に管理しているのは国ですからね。

239スレ主2018/02/20(火) 21:49:43.13ID:crCJIayM
>>232
>>233
>>237
 すみません、238の書き込みはスレ主です。

240エリート街道さん2018/03/03(土) 17:26:26.78ID:3VKrM6+x
>>238
そもそも、潰れるべき私大は潰れてるし、もしくは公立化して救済されている。
結局、”大学を出なければどうにもならない”と思っている層がそれなりにいる限り
今の状況はそこそこ続く気がするけどな

241スレ主2018/03/03(土) 22:48:34.46ID:7gF4CrT4
>>240
おっしゃるように、そこそこは続くと思います。
それに満足している教職員が殆どです。
でも、そこそこの状態が当然終わる可能性の方が大きいのが地方私大の現状です。
大学入試と同じで、何とかなると思っていても、落ちたときのショックはやはりデカい。
移籍したいのであれば、そう出来るだけの力を付けておかなければなりませんね。

242スレ主2018/03/13(火) 21:00:14.48ID:VRMXlXl3
2018年度は、とある民間財団から助成金を受けることになりました。
これまで企業との共同研究実績はありましたが、助成金に応募して通ったのは初めてです。
40万円ほどと決して大型予算ではないものの、底辺私大クラスでもやり方次第で認められるものだと分かりました。
今回の助成を励みに、いつかは科研費を受けて、真の研究系教員と自認できるよう頑張りたいと思います。

243スレ主2018/03/21(水) 21:35:44.01ID:Vj77Nwth
平成29年度も間もなく終わり。
今年度の本学は、潰れそうといわれ続けるも何とか無難にやりこなしたといえるでしょうか。
しかし、いつ学生数が激減するか分からないだけに、その対策と同時に移籍先を探す教員も増えていくことでしょう。
何度も言っていますが、一部を除けば底辺私大教員は質が悪いことは間違いないので、減ってくれた方が今後の少子化に見合った大学教育が出来ると言っても過言ではありません。

244スレ主2018/03/25(日) 21:21:10.23ID:qI/oAIuC
こんな記事が出ていますね。

https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20180325-00050063-yom-soci

一見、底辺大学を救うようなシステムに見えます。
しかし、底辺だが評価の高い学科が1つでもあるというのが拾ってもらえる条件でしょうね。
それに教職員の受け皿的役割といっても、実際には選ばれた人材だけが救済になると思います。
そうなると底辺次第の方も、おいそれと一体化に乗り出せないのが現実だと思います。

245エリート街道さん2018/03/27(火) 03:05:05.14ID:FxL/QyMu
>>244
こんなの、今うまくいってる学校法人がわざわざ首を突っ込む理由があるのかねぇ。AIIBみたいに、助けてもらいたい側ばかりが寄り集まるなんてオチかな。
もしくは、「グループ組んでやってもいいけど、その前に不良債権的な学部学科と教員を自分で始末してからこいよ」的な感じかな。

246スレ主2018/03/27(火) 21:08:47.69ID:mmEGgbrn
>>245
全く、おっしゃるとおりですよ。
合併して質もイメージもダウンでは話になりませんから、
「不良債権的な学部学科と教員を自分で始末してから」は当然要求されるでしょう。
結局は自力でも移籍できるくらいの人だけが引き抜かれるので、特徴のない底辺私大にとってはメリット無しです。
皆ごっそり引き抜かれるくらいの教員レベルなら、底辺私大になど陥っていませんよねえ・・・

247スレ主2018/03/29(木) 22:25:36.91ID:YhtyyZF/
そういえば4月1日は科研費の採否発表日、あっという間にこの時期がやってきました。
毎年毎年ダメもと君とはいえ、つい期待してしまうものですね。
私は来年度は民間助成金を受けることが決まっていますが、やはり科研費にはかないません。
前回は不採択者の中では上位評価という結果だったので、今回はちょっと期待できるかな・・・

248エリート街道さん2018/03/31(土) 22:09:58.23ID:Zgv7CAs4
自分にとって合う先生はやっぱり自分の大学出身の先生だったりする。
自分もああいう風な大人になっていきたいという見本のような
先生にも数多く出会えて嬉しく思った。
自分の人生に好影響を与えたのはやっぱり大学の先生であることが多い。

249スレ主2018/04/01(日) 18:50:53.37ID:Q5wYqSz7
>>248
私の場合、大学はもちろんですが>>166にも書いたように高校時代の先生からも大きな影響を受けました。
人によって時期は異なれど、良い意味で人生を左右する人物に巡り会えたと言えることは、学生指導にも非常に役立ちますね。

250スレ主2018/04/01(日) 18:56:17.12ID:Q5wYqSz7
今年も落ちました、落ちましたぜー、科研費。
>>242にも書いたように、今年度は民間助成金を初めて当てたので、これで頑張ります。
採択された皆さん、おめでとうございます。
残念だった方も、私みたいに(参考にならんか・・・)あきらめず頑張ってください!

251エリート街道さん2018/04/01(日) 21:25:21.58ID:Xx9uc9Vf
863年 越中・越後地震
869年 陸奥沖海溝地震
869年 肥後(熊本)地震
880年 出雲地震
887年 南海トラフ地震

2007年 中越沖地震
2011年 東日本大震災
2016年 熊本地震
2016年 鳥取地震

これ完全に流れが南海トラフ地震。

インドの行者から寄せられた情報によると、
今月中旬に東海地方で大地震が発生するらしい。

とりあえず予告ということで。

252スレ主2018/04/07(土) 15:46:10.18ID:G8sxKWJk
新学期も始まり、新入生ガイダンスなどで慌ただしく過ごしています。
ところで、マスコミでも経営難の103法人というのが報道されましたね。
学長いわく、本学(法人全体でかも?)もバッチリ入ってしまったそうです。
口では何とか乗り切っていると言っていながら、やはり危険な状態である事は間違いありません。
しかし、学生達の熱意を見ると、経営難であろうとなかろうと教員が教育研究に注ぐ力は同じでなくてはと思いますね。

253スレ主2018/04/17(火) 21:16:16.75ID:1Kbd1Ebs
うちの大学にも、一律支給の個人研究費のほかに学内研究助成金制度があります。
これまでの研究や外部助成金実績などを審査した上で支給決定されます(まあ数十万程度ですが有難い)。
先日これについて、「うちは設備が貧弱だ。スタートアップ資金として与えてくれ!」と教授会で要求した教員が数名いました。
しかしこういう人達に限って長年研究などしていないし、教育も独りよがり。
支給しても成果が見込めない(要するに信用できない)ということで却下されました。
まずは何らかの形で研究成果を残せる姿を見せるのが筋だろう、と私も思いますね。
お金がないことを口実にして、能力がないということを認めたくないんでしょうね・・・

254スレ主2018/04/28(土) 10:02:44.38ID:QAb9rW4c
後期からですが、急遽選択科目を1つ担当することになりました。
最初は他の教員に依頼したそうですが、忙しいと断られたとの事。
でもそういう教員に限って仕事が遅いし、別に多忙な学内委員会に入っているわけでもない。
私も、そういう人達に対して嫌味な発言をするのが好きになってきました。
性格わる・・・と思われるかも知れませんが、思っている事はみんな同じですからね。

255エリート街道さん2018/04/28(土) 15:46:06.72ID:Y7Xyszx2
講師だと、給料は、いくらぐらい貰えますか?

256エリート街道さん2018/04/28(土) 16:17:41.74ID:nKd5iXVN
山口二郎みたいなカス野郎に科研費ってムカつきますよね?
パヨク学者に支給された科研費が
マネロンを経て沖縄の反基地活動資金と化している云々。

257スレ主2018/04/28(土) 21:21:55.70ID:VnrDu61l
>>255
年齢や経歴でかなり異なりますが、うちの大学だと博士号をとって間もない30歳前後なら基本給28万円くらいでしょうか。

258エリート街道さん2018/04/28(土) 22:45:04.83ID:8gaaW7HW
>>257
つぶれそうな割に、常識的な給料出すじゃないですか

259スレ主¥2018/04/30(月) 22:09:18.82ID:61PzE2RL
>>258
ただ准教授、教授に上がるときの昇給率は低く、手当もそれほど付かないので、年収は都市部大学よりかなり落ちますね。

260エリート街道さん2018/04/30(月) 22:41:35.00ID:GweOfTq8
はあ 本人は乗らないのに笑いを求めて来るんだよな

不利になりそうだからやめたけど、
 光の黄金水なら飲めそう   あと2〜3年で消えるかもな
 現実考えると 飲まない    飲まなければならない人はいるかもしれない

261エリート街道さん2018/05/01(火) 02:11:26.08ID:c40+U+GK
小泉進次郎×落合陽一×夏野剛
【ニコニコ超会議2018】
『POLITECH』テクノロジー+×政治革新 2018年4月29日-侍News
http://www.youtube.com/watch?v=eT6foDp1ACk

262エリート街道さん2018/05/01(火) 04:31:47.70ID:2msBgZwR
突然ですが私は大学を異常な世界と感じています。
そこで先生の意見を聞かせて下さい。
以前に国立を卒業しました。学務を含む職員は特殊な環境に
居るため、常識がありません。よくいえば官僚性組織に適応、
悪くいえば世間知らず。昔の役所や途上国の公務員の対応を
想像して頂ければ分かり易いと思います。
私は社会の癌だと感じていますが、本人達は組織への忠誠が
生きる道であり、必至に適応しようとし、目の向く先は組織です。学生は面倒なお荷物に過ぎません。学生への対応を放棄する
事務員も居ります。よって職員はアウトソースしかありません。

一方、先生方は親切ですし常識的です。毎テスト後に実施される評価システムが先生をそうさせていると感じています。

私が指摘する問題は国立特有なのでしょうか?
知っていれば私立に進学する方を選びました。
潰すのはむしろ国立で、一部を除き大学は私立に担って
貰う方がよろしいのではないでしょうか。
さらに、もっと自由に運営を任せることも必要です。

先生方には好印象しかありません。尊敬できる人が殆どです。
それゆえ、職員の非社会性や無礼さは学生にとって
迷惑でしかありません。卒業後の今でも
思い出して悔しいことがあります。

263スレ主2018/05/02(水) 21:27:12.45ID:zm7cXgQz
>>262
私も国立大に在籍していた時期があります。
その時は、むしろ職員は良識的で、教員のほうが非常識というケースが多かったですよ。
上から目線で、学生や職員に対しても横柄でした。
262さんは逆に教員に恵まれていたということで、これは私が経験したケースよりはるかに学生のためになりますよ。
学ぶべき場所で、その教員が最悪というのは詐欺に近いものがあります。

264エリート街道さん2018/05/05(土) 09:14:16.31ID:K13A+EA0
名前:エリート街道さん[] 投稿日:2017/09/30(土) 16:32:34.55 ID:l+kPnt.B [1/2]
入学辞退率(蹴られ率)ランキング(首都圏駅伝大学)
http://resemom.jp/article/2014/06/02/18748.html
http://news.livedoor.com/article/detail/12009433/
https://s.resemom.jp/article/img/2017/07/06/39062/172825.html

 2017年            2016年            2014年
******************** ******************** ********************
1位 81.57% 理科大   1位 82.98% 理科大   1位 83.87% 理科大
******************** ******************** ********************
2位 79.59% 明治大   2位 80.55% 明治大   2位 79.84% 明治大
******************** ******************** ********************
3位 79.22% 法政大   3位 80.48% 法政大   3位 78.00% 成蹊大
4位 77.18% 東洋大   4位 78.06% 明学大   4位 77.59% 立教大
5位 76.62% 成蹊大   5位 78.05% 早稲田   5位 76.89% 法政大
6位 74.71% 日本大   6位 77.92% 東洋大   6位 76.31% 中央大
7位 73.99% 駒澤大   7位 77.21% 立教大   7位 76.06% 駒澤大
8位 73.19% 中央大   8位 77.19% 成蹊大   8位 74.02% 東洋大
9位 72.54% 立教大   9位 76.98% 中央大   9位 73.81% 国学院
10位 71.91% 明学大  10位 76.49% 駒澤大  10位 73.00% 日本大
-------------------- -------------------- ------------------
11位 70.43% 上智大  11位 74.83% 日本大  11位 72.04% 青学大
12位 70.23% 国学院  12位 72.63% 国学院  12位 72.02% 上智大
13位 67.46% 学習院  13位 71.24% 青学大  13位 68.50% 成城大
14位 65.15% 早稲田  14位 69.68% 上智大  14位 68.30% 早稲田
15位 63.27% 青学大  15位 59.38% 慶應大  15位 59.47% 慶應大
16位 58.14% 慶應大  16位 54.09% 学習院  16位 54.96% 学習院

265スレ主2018/05/15(火) 22:00:29.85ID:/YeFHREY
今年も本学の高校訪問の時期が始まります。
多くの大学が行っている業務で、大学紹介や受験生の確保が目的になります。
ただ成果が上がっているとはいえず、意味があるのか?無駄ではないのか?という声が学内からも上がっているのは確かです。
しかし受験者減を食い止めるための特効薬がない以上、色々な方向からトライしていかないとダメなのは皆さんもお分かりでしょう。
大学側が営業なんて・・・という気持ちは捨てないといけない時代になっていますね。

266エリート街道さん2018/05/16(水) 00:19:19.10ID:9DsnfgzI
>>265
高校といってもピンキリだけど、
どれくらいのレベルの学校を回るの?

267スレ主2018/05/16(水) 21:46:15.24ID:wyCDhFjx
>>266
本学に進学実績のある高校が中心で、中堅レベル以下の私大進学者が多い高校がターゲットになります。
大学進学は推薦でないと・・・という実業系の高校も重要な巡回先ですね。
このレベルだと短大や専門学校も重要な進学先なので、それをどう大学側へ引っ張って来られるかが課題です。

268エリート街道さん2018/05/16(水) 23:19:03.63ID:9DsnfgzI
>>267
奨学金(=教育ローン)で借金地獄に陥る学生をどう思いますか?
こんな弱者ビジネスでしか存続できない私立大学は廃校でいいと思います。

269エリート街道さん2018/05/16(水) 23:20:03.42ID:9DsnfgzI
貧困ビジネスで若者を食い物にする社会は異常

270スレ主2018/05/18(金) 23:06:26.07ID:77tm+nv7
>>268
大学としては、返済も考慮して借りるようには指導します。
しかし過去には、家庭の事情で複数の奨学金を借りて月10万以上という学生もいました。
親が将来協力してくれる・・・ということでしたが、家庭の事情が返済時に急に上向くことはないですよね。
しかし学生本人と親が強く希望する限り、奨学金を借りるなとは言えない実情があります。

271スレ主2018/05/24(木) 21:15:34.79ID:juT16b0T
北海道の3つの国立大学が運営法人の統合を視野に協議している、という記事が出ていますね。

https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20180524-00010003-doshin-hok

「少子化で大学間競争が激しくなる中、各大学が持つ農商工それぞれの強みを生かしつつ・・・」ということで、
このスレ内でも述べてきたように、やはり特徴がないと統合の仲間に入れてもらえないということです。
本学内では「うちも地域内でのネームバリューで統合話に乗ってくれるかも」などという楽観的な声が聞かれますが、逆にむしろ名前が足かせになると思われます。
うちのような大学の場合、統合という名の下に業績のある教員だけが引き抜かれて、大学自体が消滅するという方向にいってしまうのではないでしょうか。

272スレ主2018/06/04(月) 21:17:59.07ID:cmSOvHOZ
最近本学では、学長が発表した変革案(おそらく理事部も公認)でもめている状態です。
特に学生の卒論配属を「忙しい(ウソ)」「指導できない」というふざけた理由で断っている教員については、校務を増やしたり、逆に学内研究費を減らしたりという方針です。
ちなみに卒論自体は必修単位で、たまに希望者がない研究室もあるので、教員側の受け入れは必須ではありません。
それを都合よく解釈しているのですが、きちんとやっている人からすれば不公平だし職務放棄に匹敵します。
大体、卒論指導できない教授や准教授って何よ?
該当教員の抵抗(言い訳)は大きいものの、最終的には学長や理事長による職務命令となりそうです。
まあ我々からすれば、雑用を引き受けてくれる人が増えるのは大助かりです。

273エリート街道さん2018/06/04(月) 21:53:12.90ID:AU3BXZXo
あー

274エリート街道さん2018/06/04(月) 21:55:55.30ID:irJEE359
このスレなんや

275スレ主2018/06/17(日) 00:22:11.79ID:tJbVcZ24
実は最近、今年に入ってからは初めての他大学教員応募をしました。
現在の大学で頑張っている一方で、学長や学科長の了承を得ながら移籍活動も並行している状態です。
ちなみに3年ほど前から応募を始めて、5件中2件で最終選考に残りました。
いずれも現任校とはちがい中堅レベルと言って良い大学で、落ちたもののそういう大学で勝負できるようになったのは自信になっています。

276スレ主2018/06/17(日) 20:59:16.21ID:oiBmv1Ta
ちなみに、>>275で書いた2校の中にはアメフト問題で騒がれている大学は含まれておりません。

新着レスの表示
レスを投稿する