アダルト動画請求 東京渋谷司法書士事務所

1内容量 774ml2017/11/08(水) 15:54:04.38ID:Rl9HsZ8E
東京渋谷司法書士事務所http://www.xn--hhrq18cp1aczvq4zwsa.net/voice.php
www.動画詐欺解決.net/voice.php
アダルト動画請求や架空請求でお困りの方は、東京渋谷司法書士事務所へご相談ください.
ワンクリック詐欺 - 東京渋谷司法書士事務所
www.動画詐欺解決.net/onclick.php  http://www.xn--hhrq18cp1aczvq4zwsa.net/onclick.php
アダルト動画請求や架空請求でお困りの方は、東京渋谷司法書士事務所へご相談ください. ... いわゆるワンクリック詐欺とは、ウェブページ上のアダルトサイトや出会い系サイト、勝手に送られた電子メールに記載されているURLなどを1回クリックした際、 「入会 ...

2アダルトサイト詐欺司法書士2017/11/08(水) 17:14:45.86ID:ajCF50JW
https://www.jpnumber.com/freedial/numberinfo_0120_791_323.html
通りすがりさん 2017/09/22 22:19:57  電話0120-791-323 
以下の様な回答が返ってきた。 @スマホで登録してしまうと、個体識別番号から電話帳のデータが抜かれる
→前半はその通りだが、電話帳のデータが抜かれることは技術上あり得ない。
Aそこから住所と名前が分かると郵便物が送られてくる→だから登録しただけでは分からない
B相手に退会や個人情報の抹消の交渉をしなくてはなら ないが、一般の方は法律を使えるわけではないので相手がいうこと聞いてくれない。
→意味が分かない。一般人でも法律は使える。一般人なら法律を使えないなら売買契約等もできないことになる。
C(事務所が)相手に言えば法律が使える。法律に則って交渉するので守らないと法律違反になって捕まる。
→最大の意味不明点。民事上の約束を破って捕まることなどない(そんなことになったら世の中逮捕者が溢れかえる事になるだろう)
D事務所が法定代理人になる。やることは請求の取り消しと個人情報の削除 →法定代理人wwそれを言うなら任意代理だろうとww
そして「請求の取り消し」ってなんだwなんで請求を受けてる方が取り消すんだww
取り消すのは請求してる方だろwww また、個人情報の削除という事を認定持ってる司法書士であろうと出来るのか がかなり怪しい。
裁判でネット上の書き込みの削除を請求する場合、訴額が算定できない場合に適用される160万円が訴額となる。よって、
司法書士の代理権の140万円を超えることになり非弁の可能性すらある。 E料金は86400円→もう笑うしかなかったwww 以上より、
おそらく司法書士の資格も持っている人間(所長は吉成というユーチューバー)を形だけ置き、補助者や金主が仕切っている事務所というところであろう。
法知識も全くなく、法律用語さえ正しく使えていない。 補助者教育すらしていない事務所。
結論:みんなここに電話する前に消費者センター・東京司法書士会綱紀調査委員会・東京法務局民事行政部総務課に相談しよう。
ここに依頼しちゃった人は、司法書士会に相談しよう!依頼料を取り戻せる かもしれないぞ!!
http://www.xn--hhrq18cp1aczvq4zwsa.net/company.php  東京渋谷司法書士事務所 司法書士 吉成聡

3内容量 774ml2017/11/08(水) 19:46:31.59ID:x1n6NJST
ありがとうございますよろしくお願いいたします司法書士吉成聡先生よろしくお願いいたします

4内容量 774ml2017/11/08(水) 19:48:14.42ID:x1n6NJST
いいけどなんかおかしいです

5内容量 774ml2017/11/09(木) 01:12:43.89ID:8x+/5I4A
ワンクリック詐欺相談大丈夫ですか
司法書士先生

6内容量 774ml2017/11/09(木) 08:00:55.50ID:qPrnHyBV
東 司 企 発 第 4 7 号 平成29年10月6日会 員 各 位
東京司法書士会会長 野 中 政 志 消費者問題対策委員会
「多重債務・消費者問題報告会」の開催について(お知らせ)
また、消費者問題に関する報告として、近時、司法書士による消費者被害が問題となっ
ていることに対して警鐘を鳴らします。現在、司法書士業務は特定商取引法の適用除外と
なっていますが、司法書士による消費者トラブルが多発すれば適用除外の対象から外され
てしまうおそれがあるばかりか、簡裁訴訟等代理権を失う原因にもなりかねません。問題
事例を検討するとともに、司法書士の事業者としての側面に焦点を当てて、消費者関連法
の解説を行います。ワンクリック詐欺の講義http://www.yomiuri.co.jp/science/goshinjyutsu/20161226-OYT8T50017.html
1 開催日時:平成29年11月7日(火)       午後6時30分 〜 午後8時45分(受付開始:午後6時00分)
2 場   所:司法書士会館地下1階「日司連ホール」
3 テ ー マ:@自己破産手続に関する留意点〜近年の民事20部の運用を踏まえて〜
        A司法書士業務と消費者関連法〜司法書士による消費者被害を防ごう〜
http://www.yomiuri.co.jp/science/goshinjyutsu/20161226-OYT8T50017.html
http://www.yomiuri.co.jp/science/goshinjyutsu/20170529-OYT8T50020.html
4 講   師:後藤 三樹子 会員(東京司法書士会消費者問題対策委員会委員)
         小関 研太郎 会員(東京司法書士会消費者問題対策委員会委員)
        田 啓   会員(東京司法書士会消費者問題対策委員会委員長)
        大冨 直輝  会員(東京司法書士会消費者問題対策委員会委員)

7内容量 774ml2017/11/09(木) 15:29:22.48ID:zTdY4lSb
東 司 企 発 第 4 7 号 平成29年10月6日会 員 各 位
東京司法書士会会長 野 中 政 志 消費者問題対策委員会
「多重債務・消費者問題報告会」の開催について(お知らせ)
また、消費者問題に関する報告として、近時、司法書士による消費者被害が問題となっていることに対して警鐘を鳴らします。現在、
司法書士業務は特定商取引法の適用除外となっていますが、司法書士による消費者トラブルが多発すれば適用除外の対象から外され
てしまうおそれがあるばかりか、簡裁訴訟等代理権を失う原因にもなりかねません。問題事例を検討するとともに、司法書士の事業者としての
側面に焦点を当てて、消費者関連法の解説を行います。
1 開催日時:平成29年11月7日(火)       午後6時30分 〜 午後8時45分(受付開始:午後6時00分)
2 場   所:司法書士会館地下1階「日司連ホール」
3 テ ー マ:@自己破産手続に関する留意点〜近年の民事20部の運用を踏まえて〜
 A司法書士業務と消費者関連法〜司法書士による消費者被害を防ごう〜 ワンクリック詐欺司法書士
http://www.yomiuri.co.jp/science/goshinjyutsu/20161226-OYT8T50017.html  恥を知れ非司法書士 消費者生活センターPIO-NETにクレーム山盛りだ
http://www.yomiuri.co.jp/science/goshinjyutsu/20170529-OYT8T50020.html  読売新聞が報道していて平気かよ
4 講師:後藤三樹子 会員(東京司法書士会消費者問題対策委員会委員) 小関研太郎 会員(東京司法書士会消費者問題対策委員会委員)
 田啓   会員(東京司法書士会消費者問題対策委員会委員長)大冨直輝  会員(東京司法書士会消費者問題対策委員会委員)
あんたの事だよ 吉成聡司法書士さんよ 迷惑かけんなよ東京渋谷司法書士事務所http://www.xn--hhrq18cp1aczvq4zwsa.net/voice.php

8内容量 774ml2017/11/10(金) 02:44:37.50ID:PBiY+wTs
ありがとうございますよろしくお願いいたします司法書士吉成聡先生よろしくお願いいたします
東京渋谷司法書士事務所にありがとうございますよろしくお願いいたします司法書士

9内容量 774ml2017/11/10(金) 08:25:56.49ID:4Ntp3lNc
非司行為「密告制度」開始だよ〜んhttp://oozora.mo-blog.jp/blog/2009/08/post_12c3.html
封筒を開けると「赤紙」が入っていた。タイトルは「非司法書士行為事案等の情報提供について(お願い)」だ。
 整理屋・闇金業者・非弁屋と提携している司法書士や、他士業等に使用されている司法書士が少なくない実体だが、
重い腰を上げて本格的に業界を正常化するつもりなのだろうか。まぁ、ぜひ頑張って非司行為を取り締まってほしいものだ。
できれば、役員や元役員の知人・親類だから等々のしがらみは無視して、ズバッっとやってほしいものだ。
 しかしながら情報「提供方法」がお粗末だ。ことさら太文字アンダーラインで強調して「匿名による提供可」としている。
なんだなんだ、とりあえず何でも良いから密告してこいということなのか?
 名板貸しや非司行為・2箇所事務所・非弁行為の情報なんて支部の司法書士なら大体把握してるだろう。本気でメスを入れるつもりなら、
情報は把握しているハズだから、委員会が徹底的に調査するか否かだけの問題じゃないのか?と思うのは私だけなのか。
 あ〜この密告制度の真意はどこに@@。密告OKなら、いっそのこと懸賞金でもをかけたらどうだろう。
さぁ、とりあえずみんなで密告して業界を正常化しよう!ってか〜〜〜。 http://www.youtube.c.../watch?v=z21f6DFAMjI
司法書士倫理(非司法書士との提携禁止等)http://www.shiho-shoshi.or.jp/about_shiho_shoshi/ethic/ethic01.html
(非司法書士との提携禁止等)第14条 司法書士は、司法書士法その他の法令の規定に違反して業務を行う者と提携し
て業務を行ってはならず、またこれらの者から事件のあっせんを受けてはならない。
2 司法書士は、第三者に自己の名で司法書士業務を行わせてはならない。
(違法行為の助長等)第15条 司法書士は、違法若しくは不正な行為を助長し、又はこれらの行為を利用してはならない。
(広告宣伝)第16条 司法書士は、不当な目的を意図し、又は品位を損なうおそれのある広告宣伝を行ってはならない。

10内容量 774ml2017/11/11(土) 06:20:43.90ID:ebi1HNvN
司法書士に
ワンクリック詐欺相談大丈夫ですか

11内容量 774ml2017/11/11(土) 08:38:12.59ID:S2tpPFiH
被処分者のこのような行為は,公正かつ誠実にその業務を行い,国民の権利の保護に資す
べき責務を有する司法書士としての自覚を欠き,司法書士に対する国民の信頼を著しく失墜
させるものであって,司法書士法第2条(職責),同第23 条(会則の遵守義務),及び○司法
書士会会則第81 条(品位保持等)並びに同第100 条(会則等の遵守義務)の各規定に違反す
るものであり,被処分者の行為により,申立人は訴訟を提起して自らの権利の回復を図らな
ければならなかったことからすれば,被処分者の責任は重大と言わざるを得ず,厳しい処分
が相当である。

12内容量 774ml2017/11/12(日) 09:22:53.19ID:6uBzhYlk
ワンクリック詐欺 司法書士事務所3日前にワンクリック詐欺に合いました。https://www.bengo4.com/internet/b_549092/
ネットサーフィンをしていたら、広告を間違って触ってしまい、登録しましたと出たので、
焦って退会する為に電話をしてしまい、名前、住所、年齢を伝えてしまいました。
その後ワンクリック詐欺の対処法で検索すると、司法書士会にも登録してある司法書士事務所が出て来たので、そこに連絡をしました。
その司法書士事務所にも住所、名前を教えてしまいました。
その司法書士事務所からすぐ、サイトとは解約出来たので報酬として3万円支払ってと口座名と口座番号を教えてきたんですが、
もしかしてこの司法書士事務所もおかしいんではないかと思い払わなかったのですが、
その後から電話とメールが次々と来て、最後に、本日17時までに支払いお願いします。これをもって電話、メールでの請求は最後といたします。
以後は刑事及び民事での法的手続きを行います
と連絡が来たのですが、本当に訴えられるのではないかと恐れています。対処法はどぉしたら良いですか

最初のワンクリック詐欺にあった、サイトからは一切連絡は来ていません。

13内容量 774ml2017/11/13(月) 01:39:05.38ID:k/7DZgV7
アダルト系詐欺被害相談を司法書士に依頼しても大丈夫ですか

読売新聞に書かれているのは本当
でしょうか

14内容量 774ml2017/11/13(月) 08:13:55.99ID:zV6bAOuj
詐欺被害者を二重にだますネット広告に注意!2016年12月26日 11時05分
http://www.yomiuri.co.jp/science/goshinjyutsu/20161226-OYT8T50017.html
 ワンクリック詐欺やアダルト詐欺サイト被害者を、さらにだますネット広告が問題になっている。探偵業者などが「無料相談」「返金可能」と広告を出しているものだ。国民生活センターに相談が多数寄せられている。(ITジャーナリスト・三上洋)
「ワンクリック詐欺」でGoogle検索すると探偵業者や司法書士事務所の広告
Google検索で「ワンクリック詐欺」を検索したときの広告。探偵業者や司法書士事務所の広告が表示される
 画像は、Googleで「ワンクリック詐欺」で検索したときの結果表示だ。三つの広告が先頭に表示されており「無料相談で即日解決」「請求トラブル専門窓口」「消費者相談センター」などと書かれている。
詐欺にだまされた人は、焦って電話してしまうかもしれない。 しかしこの広告、実際は探偵業者や司法書士事務所のもので、国民生活センターとは何の関係もない。「調査料」「契約取り消しの交渉」などして
お金を取る探偵業者や司法書士事務所の広告なのである。 このうち探偵業者による勧誘について、国民生活センターが注意喚起を出した。「『アダルトサイトとのトラブル解決』をうたう探偵業者にご注意!」として、
多数の相談が寄せられているという注意喚起だ。相談の内容は、無料と聞いて電話したところ「アダルトサイト業者の調査」を数万円で依頼することになり、アダルトサイト業者からの返金もない、というもの。
 この問題は「相談詐欺」とも呼ばれており、詐欺の二次被害と言える。以前から問題になっていたが、2014年ごろから相談が急増。国民生活センターのまとめによれば、2015年度には4543件、
2016年度はそれを上回るペースで相談が寄せられている(8か月間で4191件)

15内容量 774ml2017/11/14(火) 07:50:03.29ID:iOw44/d/
http://d.hatena.ne.jp/csc3/20090207/1313989374
センターは、「事業者と消費者間」のトラブルにおける消費者に対して、消費者関連の法令や条理を使って、「情報量や交渉能力について業者に劣る消費者」を「援助」が事実上主たる業務になっています。
(「援助」とは助言や斡旋交渉や関係機関の紹介です。それは弁護士さながらの専門知識だったり、嫁さながらの身内のような情緒性だったり、人生経験に基づいた度胸や知恵だったりします)。
そして消費者行政のための、国や地方自治体の情報収集機関でもあると思っています。
1.まず、消費者としての相談か切り分ける(センターの趣旨だけでなく、トラブルに適用する消費者関係の法律の問題もあるので)
2.<ほとんどの相談>そして、消費者はセンターの専門的助言を受けて自主交渉をするのが基本。専門機関があればたとえば技術的助言などを得るために紹介する。利用できる業界団体があれば紹介(
数%に満たないぐらいですが、内容によっては弁護士に頼むよう助言することもあります。微妙な話なのでいつか後述)
3.<1割以下の相談ですが…>消費者による自主交渉が難しく、その上センターが入るべきと判断された場合(ex.自主交渉が平行線、あまりに悪質でマークされているような業者、専門知識が必要、
本人が高齢で身近に家族等いない)、センターが事業者との間に斡旋交渉に入り、専門知識および全国のセンターに集められた情報を元に双方の”使者”として交渉する。(相談数の1割満たないですが、
実はこれが相談員の業務の中でかなりの時間や労力の割合を占めています。私は毎日何件もの新しい相談を受けながら、20件ほどの交渉事案抱えて同時平行処理しています)。
4.最後に、すべての相談と結果は国民生活センターに報告され、パイオと呼ばれるネットワークを通じて全国のセンターに共有されます。(今後各事業者を行政指導などで監督する省庁も一部閲覧できるようになっていきます)

16内容量 774ml2017/11/16(木) 10:16:40.22ID:TfzsVGHv
詐欺被害者を二重にだますネット広告に注意!
2016年12月26日 11時05分http://www.yomiuri.co.jp/science/goshinjyutsu/20161226-OYT8T50017.html
 ワンクリック詐欺やアダルト詐欺サイト被害者を、さらにだますネット広告が問題になっている。探偵業者などが「無料相談」「返金可能」
と広告を出しているものだ。国民生活センターに相談が多数寄せられている。(ITジャーナリスト・三上洋)
画像は、Googleで「ワンクリック詐欺」で検索したときの結果表示だ。三つの広告が先頭に表示されており「無料相談で即日解決」「請求トラブル専門窓口」
「消費者相談センター」などと書かれている。詐欺にだまされた人は、焦って電話してしまうかもしれない。
 しかしこの広告、実際は探偵業者や司法書士事務所のもので、国民生活センターとは何の関係もない。「調査料」「契約取り消しの交渉」などして
お金を取る探偵業者や司法書士事務所の広告なのである。

17内容量 774ml2017/11/17(金) 15:14:02.82ID:BntxLG06
サイバー犯罪 対策講座 – 読売新聞Home » 司法書士 » サイバー犯罪 対策講座 – 読売新聞
2017年4月23日 shigyo 司法書士 コメントはまだありません
 ◇府警 架空請求解決詐欺受け
 アダルトサイトの架空請求の解決をうたう探偵業者によるトラブルが急増していることを受け、府警は22日、対策などを学ぶ講座を上京区の府警本部で開き、約30人が参加した。
 府警は今月10日、東京の探偵業の代表者ら3人を、アダルトサイトに関する相談をしてきた男性から金をだまし取ったとする詐欺容疑で逮捕。業者は、インターネットの「検索連動型広告」を悪用し、
「消費生活センター」などと検索すると業者のサイトが広告として表示されるようにしていた。
 講座では、府警サイバー犯罪対策課の吉岡竜之介警部補が、4月に府内の高校生232人を対象に実施したアンケートについて紹介。架空請求の対処法として11%が「ネットで検索する」と回答し、
うち54%が検索結果の上位5サイトを閲覧すると回答したという。吉岡警部補は、探偵業者や司法書士が公的機関に似せたサイトを開設し、検索で上位に表示されるようにしているとした上で、
「サイトをしっかり確認し、料金を請求されても支払わないでほしい」と呼びかけた。
 参加した長岡京市の無職・福田直すなおさん(65)は「ネットの恐ろしさを改めて感じた。今日学んだことを地元でも伝えていきたい」と話した。

18内容量 774ml2017/11/18(土) 04:52:04.54ID:pSv5C1vs
司法書士がワンクリック詐欺の
被害者を騙して金儲けしています
と、読売新聞が
報道は、本当に有りますか

19内容量 774ml2017/11/19(日) 10:14:43.15ID:3eII3pSC
第2 処分の理由
被処分者は,前記第1の1及び2のとおり,補助者を指導・監督することなく,司法書士
業務を補助者に任せきりにしており,補助者らが司法書士である被処分者の名義を用いて司
法書士業務を行うことを容認していたことは明白である。かかる行為は司法書士法第2条(職
責),同第23 条(会則の遵守義務),司法書士法施行規則第24 条(他人による業務取り扱い
の禁止),同規則第25 条(補助者),○司法書士会会則第80 条(品位保持等),同第81 条(非
司法書士との提携禁止),同第101 条(補助者に対する届出)及び同会則102 条(補助者等の
使用責任)の各規定に違反している。

20内容量 774ml2017/11/20(月) 17:10:59.79ID:fW7xdPbZ
処分の理由
被処分者が,新聞報道により弁護士法違反の疑いがあるとされている団体と共同事務所を
設置したり,共同で看板を掲げるなど,あたかも業務提携を行っているかのような外観を作
出した行為は,法第2条(職責),日本司法書士会連合会が定めている司法書士倫理第15 条
(違法行為の助長等),○司法書士会会則第79 条(品位の保持等),同第81 条(違法行為の
助長の禁止),同第98 条(会則等の遵守義務)に反し,司法書士の品位を害するものである
とともに,司法書士制度に対する国民の信頼を著しく損なわせるものである。
また,被処分者が自己の財産を保全するため,同団体と通謀し,架空の根抵当権設定仮登
記等を申請した行為は,不動産の権利関係を公示し,国民の権利の保全を目的とした不動産
登記制度の悪用であり,さらに,差押えを免れるため,第三者への虚偽の所有権移転登記申
請行為は,公正証書原本不実記載等(刑法157 条)はもとより,法第2条(職責),同第23
条(会則の遵守義務),○司法書士会会則第79 条(品位の保持等),同第98 条(会則等の遵
守義務)に違反するものであつて,司法書士制度はもとより登記制度に対する国民の信頼を
裏切るものである。

21内容量 774ml2017/11/21(火) 10:29:47.60ID:fSJ8HhsD
読売新聞からアダルト系詐欺は
司法書士が騙して金儲けしていますので注意と

司法書士が信じられません

22内容量 774ml2017/11/21(火) 16:19:22.87ID:dSGQdDbH
Yahoo!に今でも「相談詐欺」広告が多数http://www.yomiuri.co.jp/science/goshinjyutsu/20170529-OYT8T50020.html
Yahoo!Japanで「ワンクリック詐欺」検索した例。トップに広告で「ワンクリック詐欺を解決します」などの広告が出ている
 問題は今でも同様の広告が大手検索サイトに出ていることだ。ワンクリック詐欺・架空請求詐欺の「解決」をうたうネット広告が、大手検索サイト「Yahoo!Japan」に掲載されている。
 左の画像は、Yahoo!Japanで「ワンクリック詐欺」と検索した結果で、司法書士事務所と法律事務所が広告を出している。ある法律事務所は「詐欺業者からの督促を放置すると、
個人情報の漏洩ろうえいや悪用流用の恐れがあるだけでなく、ウイルス感染やフィッシング詐欺の進行の恐れもあり危険です」とまったくの嘘うそを書いて不安をあおっている
(請求や督促は放置するのがベストの対応である)。 また、司法書士事務所の広告では「悪徳サイトによる被害を調査・解決いたします」としているが、解決は事実上不可能だ。
相手は犯罪グループであり、犯罪グループと交渉して解決できるのなら、とっくに警察が検挙しているからだ。「絶対に払わないでください。業者に連絡しないでください」と
広告している司法書士事務所では、「費用を明確にしております」と3万円を表示している。そもそも国民生活センターであれば、相談は無料なのだからお金を払う意味はまったくない。
 そして、この司法書士事務所は 「なお、公的機関である『消費者生活センター(消費者センター)』『国民生活センター』では原則として、相談・情報提供にとどまり、 
代理人として直接相手方と交渉はおこなっていただけません」 と書き、まるで司法書士事務所であれば直接、相手方(詐欺の犯罪グループ)と交渉ができるような表現をしている。
 以前の記事「詐欺被害者を二重にだますネット広告に注意!」でも書いたが、犯罪グループである詐欺業者と交渉し「解決する」「請求を止めさせる」ことは事実上不可能だ。
不可能なことを宣伝して契約させるのは問題がある。探偵の広告は消えたが、司法書士・法律事務所の広告多数

23内容量 774ml2017/11/22(水) 12:37:29.73ID:KaVZ0Nuk
最近の事例

スマートフォンでアダルトサイトを見ようとしたら登録完了という画面が出て18万円の支払いを求められた。払いたくない。
スマートフォンのアダルトサイトで高額な請求をされた。事業者にメールと電話をしてしまった。どうしたらよいか。
ノートパソコンで動画検索中にアダルトサイトに登録になった。電話をかけたところ高額の請求を受けた。対処法を知りたい。
スマートフォンで検索していたら有料アダルトサイトに登録完了と表示された。連絡をしてしまったがどのように対処したらよいか。
スマートフォンで無料アダルトサイトを検索していたら有料アダルトサイトに登録完了と表示され、電話をかけてしまった。
アダルトサイトを開いたところに子供が画面を触った。登録になり、電話で退会を申入れたが高額請求を受けた。請求に納得できない。
パソコンでアダルトサイトに繋げたら料金請求画面が表示された。業者からは支払義務があると言われたが納得できない。請求画面が消えない。
スマートフォンでアダルトサイトを視聴するため再生ボタンをタップしたら会員登録されてしまった。どうすればいいか。
スマートフォンで無料アダルトサイトに入ったら、料金請求画面が出た。業者に電話したら払えと言われたが、どうしたらいいか。
スマートフォンで無料動画サイトからアダルトサイトにアクセスし、再生をタップしたら料金請求画面が出た。支払いたくない。
※「最近の事例」は、相談者の申し出内容をもとにまとめたものです。

24内容量 774ml2017/11/23(木) 01:40:14.49ID:p8YVL0z3
ワンクリック詐欺相談で騙して金儲けしていたら探偵社や司法書士は
国民から信用無くなります

25内容量 774ml2017/11/24(金) 04:18:20.62ID:UdeWAHFZ
読売新聞からアダルト系詐欺被害相談やワンクリック詐欺相談が
探偵社や司法書士が
国民消費者センターから
騙して金儲けしていますので注意すると

26内容量 774ml2017/11/24(金) 15:16:37.41ID:Kq7b9n9H
https://www.shouhiseikatu.metro.tokyo.jp/torihiki/taisaku/report.html
東京都では、都民の皆さまから「架空請求メール(SMSも含みます)」及び「架空請求サイト」の通報(情報提供)を受け付けています。
パソコンや携帯電話に送信された架空請求メールや架空請求サイトがありましたら、以下の通報窓口に通報(情報提供)をお願いいたします。
意事項
皆様からご提供いただきました通報(情報提供)については、法令違反などの調査を行い、違反が認められたメール等の送信事業者、サイトの運営事業者に対して警告、
プロバイダー等への措置依頼、警視庁、関係機関、都民への情報提供、金融機関への措置依頼に利用させていただく場合があります。
情報を提供していただく際のメール送信料金は通報者の方の負担となりますので、あらかじめご了承ください。
ご提供いただいた情報は迷惑メール対策以外の目的で利用することはありません。
通報(情報提供)された皆さまへの応答は致しておりませんので、あらかじめご了承ください。
オプトイン規制違反メール、再送信禁止義務違反メールにつきましては、下記をご参照ください。
架空請求に関する相談東京都消費生活総合センター架空請求110番 電話:03-3235-2400 受付時間 月〜土 午前9時〜午後5時
架空請求の「手口」、「対処方法」はこちら!

27ワンクリック詐欺2017/11/25(土) 09:00:57.69ID:LMUV6H4O
ワンクリック詐欺 解決装い… 相談で二次被害 ご用心 広告を悪用、依頼料請求
2017/7/2 2:46 保存 共有 印刷 その他https://www.nikkei.com/article/DGXMZO1838305002072017AC8Z00/
京都府警は今年4月、ワンクリック詐欺の被害者に「サイト業者から請求の連絡が来なくなるよう対処する」などと言って現金をだまし取ったとして、
探偵業の男ら3人を詐欺容疑で逮捕した。 府警サイバー犯罪対策課によると、男らは検索連動型広告で「消費生活センター」などと検索すると
自社の広告が上位に表れるようにして集客。約1千人から少なくとも約6千万円を受け取り、収益の約半分を広告費に充てていたとみられる。
■検索大手も対策 相次ぐ被害を受け、警察や検索サイト側も対策に乗り出している。京都府警は4月、検索サイトの運営会社に公的機関をかたる悪質業者を示し、
サイトに広告を表示しないよう要請。府警本部で一般向けに開く「ネットトラブル対策講座」でも、手口や被害事例を紹介し、注意を呼び掛ける。
 検索大手のヤフーは4月下旬から、「詐欺 相談」「ワンクリック詐欺」など特定の単語を検索すると、広告よりも上位に消費者庁の相談窓口が表示されるようにした。
同社の担当者は「公的な相談窓口を検索して悪質業者が表示されるのでは、検索サイトの信頼性が損なわれかねない」と危機感をあらわにする。
府警によると、最近は探偵業者のほか行政書士・司法書士やコンサルタント業者が同様の広告を掲載する例も増えている。
 ネット上の消費者トラブルに詳しい高木篤夫弁護士は「検索サイトの運営会社は膨大な数の広告を扱っており、全ての内容を確認するのは難しい。
広告に公的機関と間違えやすい名称を使わせないなど、法的な規制も必要だ」と話している。

新着レスの表示
レスを投稿する