アダルト動画請求 東京渋谷司法書士事務所

1内容量 774ml2017/11/08(水) 15:54:04.38ID:Rl9HsZ8E
東京渋谷司法書士事務所http://www.xn--hhrq18cp1aczvq4zwsa.net/voice.php
www.動画詐欺解決.net/voice.php
アダルト動画請求や架空請求でお困りの方は、東京渋谷司法書士事務所へご相談ください.
ワンクリック詐欺 - 東京渋谷司法書士事務所
www.動画詐欺解決.net/onclick.php  http://www.xn--hhrq18cp1aczvq4zwsa.net/onclick.php
アダルト動画請求や架空請求でお困りの方は、東京渋谷司法書士事務所へご相談ください. ... いわゆるワンクリック詐欺とは、ウェブページ上のアダルトサイトや出会い系サイト、勝手に送られた電子メールに記載されているURLなどを1回クリックした際、 「入会 ...

3内容量 774ml2017/11/08(水) 19:46:31.59ID:x1n6NJST
ありがとうございますよろしくお願いいたします司法書士吉成聡先生よろしくお願いいたします

4内容量 774ml2017/11/08(水) 19:48:14.42ID:x1n6NJST
いいけどなんかおかしいです

5内容量 774ml2017/11/09(木) 01:12:43.89ID:8x+/5I4A
ワンクリック詐欺相談大丈夫ですか
司法書士先生

6内容量 774ml2017/11/09(木) 08:00:55.50ID:qPrnHyBV
東 司 企 発 第 4 7 号 平成29年10月6日会 員 各 位
東京司法書士会会長 野 中 政 志 消費者問題対策委員会
「多重債務・消費者問題報告会」の開催について(お知らせ)
また、消費者問題に関する報告として、近時、司法書士による消費者被害が問題となっ
ていることに対して警鐘を鳴らします。現在、司法書士業務は特定商取引法の適用除外と
なっていますが、司法書士による消費者トラブルが多発すれば適用除外の対象から外され
てしまうおそれがあるばかりか、簡裁訴訟等代理権を失う原因にもなりかねません。問題
事例を検討するとともに、司法書士の事業者としての側面に焦点を当てて、消費者関連法
の解説を行います。ワンクリック詐欺の講義http://www.yomiuri.co.jp/science/goshinjyutsu/20161226-OYT8T50017.html
1 開催日時:平成29年11月7日(火)       午後6時30分 〜 午後8時45分(受付開始:午後6時00分)
2 場   所:司法書士会館地下1階「日司連ホール」
3 テ ー マ:@自己破産手続に関する留意点〜近年の民事20部の運用を踏まえて〜
        A司法書士業務と消費者関連法〜司法書士による消費者被害を防ごう〜
http://www.yomiuri.co.jp/science/goshinjyutsu/20161226-OYT8T50017.html
http://www.yomiuri.co.jp/science/goshinjyutsu/20170529-OYT8T50020.html
4 講   師:後藤 三樹子 会員(東京司法書士会消費者問題対策委員会委員)
         小関 研太郎 会員(東京司法書士会消費者問題対策委員会委員)
        田 啓   会員(東京司法書士会消費者問題対策委員会委員長)
        大冨 直輝  会員(東京司法書士会消費者問題対策委員会委員)

7内容量 774ml2017/11/09(木) 15:29:22.48ID:zTdY4lSb
東 司 企 発 第 4 7 号 平成29年10月6日会 員 各 位
東京司法書士会会長 野 中 政 志 消費者問題対策委員会
「多重債務・消費者問題報告会」の開催について(お知らせ)
また、消費者問題に関する報告として、近時、司法書士による消費者被害が問題となっていることに対して警鐘を鳴らします。現在、
司法書士業務は特定商取引法の適用除外となっていますが、司法書士による消費者トラブルが多発すれば適用除外の対象から外され
てしまうおそれがあるばかりか、簡裁訴訟等代理権を失う原因にもなりかねません。問題事例を検討するとともに、司法書士の事業者としての
側面に焦点を当てて、消費者関連法の解説を行います。
1 開催日時:平成29年11月7日(火)       午後6時30分 〜 午後8時45分(受付開始:午後6時00分)
2 場   所:司法書士会館地下1階「日司連ホール」
3 テ ー マ:@自己破産手続に関する留意点〜近年の民事20部の運用を踏まえて〜
 A司法書士業務と消費者関連法〜司法書士による消費者被害を防ごう〜 ワンクリック詐欺司法書士
http://www.yomiuri.co.jp/science/goshinjyutsu/20161226-OYT8T50017.html  恥を知れ非司法書士 消費者生活センターPIO-NETにクレーム山盛りだ
http://www.yomiuri.co.jp/science/goshinjyutsu/20170529-OYT8T50020.html  読売新聞が報道していて平気かよ
4 講師:後藤三樹子 会員(東京司法書士会消費者問題対策委員会委員) 小関研太郎 会員(東京司法書士会消費者問題対策委員会委員)
 田啓   会員(東京司法書士会消費者問題対策委員会委員長)大冨直輝  会員(東京司法書士会消費者問題対策委員会委員)
あんたの事だよ 吉成聡司法書士さんよ 迷惑かけんなよ東京渋谷司法書士事務所http://www.xn--hhrq18cp1aczvq4zwsa.net/voice.php

8内容量 774ml2017/11/10(金) 02:44:37.50ID:PBiY+wTs
ありがとうございますよろしくお願いいたします司法書士吉成聡先生よろしくお願いいたします
東京渋谷司法書士事務所にありがとうございますよろしくお願いいたします司法書士

9内容量 774ml2017/11/10(金) 08:25:56.49ID:4Ntp3lNc
非司行為「密告制度」開始だよ〜んhttp://oozora.mo-blog.jp/blog/2009/08/post_12c3.html
封筒を開けると「赤紙」が入っていた。タイトルは「非司法書士行為事案等の情報提供について(お願い)」だ。
 整理屋・闇金業者・非弁屋と提携している司法書士や、他士業等に使用されている司法書士が少なくない実体だが、
重い腰を上げて本格的に業界を正常化するつもりなのだろうか。まぁ、ぜひ頑張って非司行為を取り締まってほしいものだ。
できれば、役員や元役員の知人・親類だから等々のしがらみは無視して、ズバッっとやってほしいものだ。
 しかしながら情報「提供方法」がお粗末だ。ことさら太文字アンダーラインで強調して「匿名による提供可」としている。
なんだなんだ、とりあえず何でも良いから密告してこいということなのか?
 名板貸しや非司行為・2箇所事務所・非弁行為の情報なんて支部の司法書士なら大体把握してるだろう。本気でメスを入れるつもりなら、
情報は把握しているハズだから、委員会が徹底的に調査するか否かだけの問題じゃないのか?と思うのは私だけなのか。
 あ〜この密告制度の真意はどこに@@。密告OKなら、いっそのこと懸賞金でもをかけたらどうだろう。
さぁ、とりあえずみんなで密告して業界を正常化しよう!ってか〜〜〜。 http://www.youtube.c.../watch?v=z21f6DFAMjI
司法書士倫理(非司法書士との提携禁止等)http://www.shiho-shoshi.or.jp/about_shiho_shoshi/ethic/ethic01.html
(非司法書士との提携禁止等)第14条 司法書士は、司法書士法その他の法令の規定に違反して業務を行う者と提携し
て業務を行ってはならず、またこれらの者から事件のあっせんを受けてはならない。
2 司法書士は、第三者に自己の名で司法書士業務を行わせてはならない。
(違法行為の助長等)第15条 司法書士は、違法若しくは不正な行為を助長し、又はこれらの行為を利用してはならない。
(広告宣伝)第16条 司法書士は、不当な目的を意図し、又は品位を損なうおそれのある広告宣伝を行ってはならない。

10内容量 774ml2017/11/11(土) 06:20:43.90ID:ebi1HNvN
司法書士に
ワンクリック詐欺相談大丈夫ですか

11内容量 774ml2017/11/11(土) 08:38:12.59ID:S2tpPFiH
被処分者のこのような行為は,公正かつ誠実にその業務を行い,国民の権利の保護に資す
べき責務を有する司法書士としての自覚を欠き,司法書士に対する国民の信頼を著しく失墜
させるものであって,司法書士法第2条(職責),同第23 条(会則の遵守義務),及び○司法
書士会会則第81 条(品位保持等)並びに同第100 条(会則等の遵守義務)の各規定に違反す
るものであり,被処分者の行為により,申立人は訴訟を提起して自らの権利の回復を図らな
ければならなかったことからすれば,被処分者の責任は重大と言わざるを得ず,厳しい処分
が相当である。

12内容量 774ml2017/11/12(日) 09:22:53.19ID:6uBzhYlk
ワンクリック詐欺 司法書士事務所3日前にワンクリック詐欺に合いました。https://www.bengo4.com/internet/b_549092/
ネットサーフィンをしていたら、広告を間違って触ってしまい、登録しましたと出たので、
焦って退会する為に電話をしてしまい、名前、住所、年齢を伝えてしまいました。
その後ワンクリック詐欺の対処法で検索すると、司法書士会にも登録してある司法書士事務所が出て来たので、そこに連絡をしました。
その司法書士事務所にも住所、名前を教えてしまいました。
その司法書士事務所からすぐ、サイトとは解約出来たので報酬として3万円支払ってと口座名と口座番号を教えてきたんですが、
もしかしてこの司法書士事務所もおかしいんではないかと思い払わなかったのですが、
その後から電話とメールが次々と来て、最後に、本日17時までに支払いお願いします。これをもって電話、メールでの請求は最後といたします。
以後は刑事及び民事での法的手続きを行います
と連絡が来たのですが、本当に訴えられるのではないかと恐れています。対処法はどぉしたら良いですか

最初のワンクリック詐欺にあった、サイトからは一切連絡は来ていません。

13内容量 774ml2017/11/13(月) 01:39:05.38ID:k/7DZgV7
アダルト系詐欺被害相談を司法書士に依頼しても大丈夫ですか

読売新聞に書かれているのは本当
でしょうか

14内容量 774ml2017/11/13(月) 08:13:55.99ID:zV6bAOuj
詐欺被害者を二重にだますネット広告に注意!2016年12月26日 11時05分
http://www.yomiuri.co.jp/science/goshinjyutsu/20161226-OYT8T50017.html
 ワンクリック詐欺やアダルト詐欺サイト被害者を、さらにだますネット広告が問題になっている。探偵業者などが「無料相談」「返金可能」と広告を出しているものだ。国民生活センターに相談が多数寄せられている。(ITジャーナリスト・三上洋)
「ワンクリック詐欺」でGoogle検索すると探偵業者や司法書士事務所の広告
Google検索で「ワンクリック詐欺」を検索したときの広告。探偵業者や司法書士事務所の広告が表示される
 画像は、Googleで「ワンクリック詐欺」で検索したときの結果表示だ。三つの広告が先頭に表示されており「無料相談で即日解決」「請求トラブル専門窓口」「消費者相談センター」などと書かれている。
詐欺にだまされた人は、焦って電話してしまうかもしれない。 しかしこの広告、実際は探偵業者や司法書士事務所のもので、国民生活センターとは何の関係もない。「調査料」「契約取り消しの交渉」などして
お金を取る探偵業者や司法書士事務所の広告なのである。 このうち探偵業者による勧誘について、国民生活センターが注意喚起を出した。「『アダルトサイトとのトラブル解決』をうたう探偵業者にご注意!」として、
多数の相談が寄せられているという注意喚起だ。相談の内容は、無料と聞いて電話したところ「アダルトサイト業者の調査」を数万円で依頼することになり、アダルトサイト業者からの返金もない、というもの。
 この問題は「相談詐欺」とも呼ばれており、詐欺の二次被害と言える。以前から問題になっていたが、2014年ごろから相談が急増。国民生活センターのまとめによれば、2015年度には4543件、
2016年度はそれを上回るペースで相談が寄せられている(8か月間で4191件)

15内容量 774ml2017/11/14(火) 07:50:03.29ID:iOw44/d/
http://d.hatena.ne.jp/csc3/20090207/1313989374
センターは、「事業者と消費者間」のトラブルにおける消費者に対して、消費者関連の法令や条理を使って、「情報量や交渉能力について業者に劣る消費者」を「援助」が事実上主たる業務になっています。
(「援助」とは助言や斡旋交渉や関係機関の紹介です。それは弁護士さながらの専門知識だったり、嫁さながらの身内のような情緒性だったり、人生経験に基づいた度胸や知恵だったりします)。
そして消費者行政のための、国や地方自治体の情報収集機関でもあると思っています。
1.まず、消費者としての相談か切り分ける(センターの趣旨だけでなく、トラブルに適用する消費者関係の法律の問題もあるので)
2.<ほとんどの相談>そして、消費者はセンターの専門的助言を受けて自主交渉をするのが基本。専門機関があればたとえば技術的助言などを得るために紹介する。利用できる業界団体があれば紹介(
数%に満たないぐらいですが、内容によっては弁護士に頼むよう助言することもあります。微妙な話なのでいつか後述)
3.<1割以下の相談ですが…>消費者による自主交渉が難しく、その上センターが入るべきと判断された場合(ex.自主交渉が平行線、あまりに悪質でマークされているような業者、専門知識が必要、
本人が高齢で身近に家族等いない)、センターが事業者との間に斡旋交渉に入り、専門知識および全国のセンターに集められた情報を元に双方の”使者”として交渉する。(相談数の1割満たないですが、
実はこれが相談員の業務の中でかなりの時間や労力の割合を占めています。私は毎日何件もの新しい相談を受けながら、20件ほどの交渉事案抱えて同時平行処理しています)。
4.最後に、すべての相談と結果は国民生活センターに報告され、パイオと呼ばれるネットワークを通じて全国のセンターに共有されます。(今後各事業者を行政指導などで監督する省庁も一部閲覧できるようになっていきます)

16内容量 774ml2017/11/16(木) 10:16:40.22ID:TfzsVGHv
詐欺被害者を二重にだますネット広告に注意!
2016年12月26日 11時05分http://www.yomiuri.co.jp/science/goshinjyutsu/20161226-OYT8T50017.html
 ワンクリック詐欺やアダルト詐欺サイト被害者を、さらにだますネット広告が問題になっている。探偵業者などが「無料相談」「返金可能」
と広告を出しているものだ。国民生活センターに相談が多数寄せられている。(ITジャーナリスト・三上洋)
画像は、Googleで「ワンクリック詐欺」で検索したときの結果表示だ。三つの広告が先頭に表示されており「無料相談で即日解決」「請求トラブル専門窓口」
「消費者相談センター」などと書かれている。詐欺にだまされた人は、焦って電話してしまうかもしれない。
 しかしこの広告、実際は探偵業者や司法書士事務所のもので、国民生活センターとは何の関係もない。「調査料」「契約取り消しの交渉」などして
お金を取る探偵業者や司法書士事務所の広告なのである。

17内容量 774ml2017/11/17(金) 15:14:02.82ID:BntxLG06
サイバー犯罪 対策講座 – 読売新聞Home » 司法書士 » サイバー犯罪 対策講座 – 読売新聞
2017年4月23日 shigyo 司法書士 コメントはまだありません
 ◇府警 架空請求解決詐欺受け
 アダルトサイトの架空請求の解決をうたう探偵業者によるトラブルが急増していることを受け、府警は22日、対策などを学ぶ講座を上京区の府警本部で開き、約30人が参加した。
 府警は今月10日、東京の探偵業の代表者ら3人を、アダルトサイトに関する相談をしてきた男性から金をだまし取ったとする詐欺容疑で逮捕。業者は、インターネットの「検索連動型広告」を悪用し、
「消費生活センター」などと検索すると業者のサイトが広告として表示されるようにしていた。
 講座では、府警サイバー犯罪対策課の吉岡竜之介警部補が、4月に府内の高校生232人を対象に実施したアンケートについて紹介。架空請求の対処法として11%が「ネットで検索する」と回答し、
うち54%が検索結果の上位5サイトを閲覧すると回答したという。吉岡警部補は、探偵業者や司法書士が公的機関に似せたサイトを開設し、検索で上位に表示されるようにしているとした上で、
「サイトをしっかり確認し、料金を請求されても支払わないでほしい」と呼びかけた。
 参加した長岡京市の無職・福田直すなおさん(65)は「ネットの恐ろしさを改めて感じた。今日学んだことを地元でも伝えていきたい」と話した。

18内容量 774ml2017/11/18(土) 04:52:04.54ID:pSv5C1vs
司法書士がワンクリック詐欺の
被害者を騙して金儲けしています
と、読売新聞が
報道は、本当に有りますか

19内容量 774ml2017/11/19(日) 10:14:43.15ID:3eII3pSC
第2 処分の理由
被処分者は,前記第1の1及び2のとおり,補助者を指導・監督することなく,司法書士
業務を補助者に任せきりにしており,補助者らが司法書士である被処分者の名義を用いて司
法書士業務を行うことを容認していたことは明白である。かかる行為は司法書士法第2条(職
責),同第23 条(会則の遵守義務),司法書士法施行規則第24 条(他人による業務取り扱い
の禁止),同規則第25 条(補助者),○司法書士会会則第80 条(品位保持等),同第81 条(非
司法書士との提携禁止),同第101 条(補助者に対する届出)及び同会則102 条(補助者等の
使用責任)の各規定に違反している。

20内容量 774ml2017/11/20(月) 17:10:59.79ID:fW7xdPbZ
処分の理由
被処分者が,新聞報道により弁護士法違反の疑いがあるとされている団体と共同事務所を
設置したり,共同で看板を掲げるなど,あたかも業務提携を行っているかのような外観を作
出した行為は,法第2条(職責),日本司法書士会連合会が定めている司法書士倫理第15 条
(違法行為の助長等),○司法書士会会則第79 条(品位の保持等),同第81 条(違法行為の
助長の禁止),同第98 条(会則等の遵守義務)に反し,司法書士の品位を害するものである
とともに,司法書士制度に対する国民の信頼を著しく損なわせるものである。
また,被処分者が自己の財産を保全するため,同団体と通謀し,架空の根抵当権設定仮登
記等を申請した行為は,不動産の権利関係を公示し,国民の権利の保全を目的とした不動産
登記制度の悪用であり,さらに,差押えを免れるため,第三者への虚偽の所有権移転登記申
請行為は,公正証書原本不実記載等(刑法157 条)はもとより,法第2条(職責),同第23
条(会則の遵守義務),○司法書士会会則第79 条(品位の保持等),同第98 条(会則等の遵
守義務)に違反するものであつて,司法書士制度はもとより登記制度に対する国民の信頼を
裏切るものである。

21内容量 774ml2017/11/21(火) 10:29:47.60ID:fSJ8HhsD
読売新聞からアダルト系詐欺は
司法書士が騙して金儲けしていますので注意と

司法書士が信じられません

22内容量 774ml2017/11/21(火) 16:19:22.87ID:dSGQdDbH
Yahoo!に今でも「相談詐欺」広告が多数http://www.yomiuri.co.jp/science/goshinjyutsu/20170529-OYT8T50020.html
Yahoo!Japanで「ワンクリック詐欺」検索した例。トップに広告で「ワンクリック詐欺を解決します」などの広告が出ている
 問題は今でも同様の広告が大手検索サイトに出ていることだ。ワンクリック詐欺・架空請求詐欺の「解決」をうたうネット広告が、大手検索サイト「Yahoo!Japan」に掲載されている。
 左の画像は、Yahoo!Japanで「ワンクリック詐欺」と検索した結果で、司法書士事務所と法律事務所が広告を出している。ある法律事務所は「詐欺業者からの督促を放置すると、
個人情報の漏洩ろうえいや悪用流用の恐れがあるだけでなく、ウイルス感染やフィッシング詐欺の進行の恐れもあり危険です」とまったくの嘘うそを書いて不安をあおっている
(請求や督促は放置するのがベストの対応である)。 また、司法書士事務所の広告では「悪徳サイトによる被害を調査・解決いたします」としているが、解決は事実上不可能だ。
相手は犯罪グループであり、犯罪グループと交渉して解決できるのなら、とっくに警察が検挙しているからだ。「絶対に払わないでください。業者に連絡しないでください」と
広告している司法書士事務所では、「費用を明確にしております」と3万円を表示している。そもそも国民生活センターであれば、相談は無料なのだからお金を払う意味はまったくない。
 そして、この司法書士事務所は 「なお、公的機関である『消費者生活センター(消費者センター)』『国民生活センター』では原則として、相談・情報提供にとどまり、 
代理人として直接相手方と交渉はおこなっていただけません」 と書き、まるで司法書士事務所であれば直接、相手方(詐欺の犯罪グループ)と交渉ができるような表現をしている。
 以前の記事「詐欺被害者を二重にだますネット広告に注意!」でも書いたが、犯罪グループである詐欺業者と交渉し「解決する」「請求を止めさせる」ことは事実上不可能だ。
不可能なことを宣伝して契約させるのは問題がある。探偵の広告は消えたが、司法書士・法律事務所の広告多数

23内容量 774ml2017/11/22(水) 12:37:29.73ID:KaVZ0Nuk
最近の事例

スマートフォンでアダルトサイトを見ようとしたら登録完了という画面が出て18万円の支払いを求められた。払いたくない。
スマートフォンのアダルトサイトで高額な請求をされた。事業者にメールと電話をしてしまった。どうしたらよいか。
ノートパソコンで動画検索中にアダルトサイトに登録になった。電話をかけたところ高額の請求を受けた。対処法を知りたい。
スマートフォンで検索していたら有料アダルトサイトに登録完了と表示された。連絡をしてしまったがどのように対処したらよいか。
スマートフォンで無料アダルトサイトを検索していたら有料アダルトサイトに登録完了と表示され、電話をかけてしまった。
アダルトサイトを開いたところに子供が画面を触った。登録になり、電話で退会を申入れたが高額請求を受けた。請求に納得できない。
パソコンでアダルトサイトに繋げたら料金請求画面が表示された。業者からは支払義務があると言われたが納得できない。請求画面が消えない。
スマートフォンでアダルトサイトを視聴するため再生ボタンをタップしたら会員登録されてしまった。どうすればいいか。
スマートフォンで無料アダルトサイトに入ったら、料金請求画面が出た。業者に電話したら払えと言われたが、どうしたらいいか。
スマートフォンで無料動画サイトからアダルトサイトにアクセスし、再生をタップしたら料金請求画面が出た。支払いたくない。
※「最近の事例」は、相談者の申し出内容をもとにまとめたものです。

24内容量 774ml2017/11/23(木) 01:40:14.49ID:p8YVL0z3
ワンクリック詐欺相談で騙して金儲けしていたら探偵社や司法書士は
国民から信用無くなります

25内容量 774ml2017/11/24(金) 04:18:20.62ID:UdeWAHFZ
読売新聞からアダルト系詐欺被害相談やワンクリック詐欺相談が
探偵社や司法書士が
国民消費者センターから
騙して金儲けしていますので注意すると

26内容量 774ml2017/11/24(金) 15:16:37.41ID:Kq7b9n9H
https://www.shouhiseikatu.metro.tokyo.jp/torihiki/taisaku/report.html
東京都では、都民の皆さまから「架空請求メール(SMSも含みます)」及び「架空請求サイト」の通報(情報提供)を受け付けています。
パソコンや携帯電話に送信された架空請求メールや架空請求サイトがありましたら、以下の通報窓口に通報(情報提供)をお願いいたします。
意事項
皆様からご提供いただきました通報(情報提供)については、法令違反などの調査を行い、違反が認められたメール等の送信事業者、サイトの運営事業者に対して警告、
プロバイダー等への措置依頼、警視庁、関係機関、都民への情報提供、金融機関への措置依頼に利用させていただく場合があります。
情報を提供していただく際のメール送信料金は通報者の方の負担となりますので、あらかじめご了承ください。
ご提供いただいた情報は迷惑メール対策以外の目的で利用することはありません。
通報(情報提供)された皆さまへの応答は致しておりませんので、あらかじめご了承ください。
オプトイン規制違反メール、再送信禁止義務違反メールにつきましては、下記をご参照ください。
架空請求に関する相談東京都消費生活総合センター架空請求110番 電話:03-3235-2400 受付時間 月〜土 午前9時〜午後5時
架空請求の「手口」、「対処方法」はこちら!

27ワンクリック詐欺2017/11/25(土) 09:00:57.69ID:LMUV6H4O
ワンクリック詐欺 解決装い… 相談で二次被害 ご用心 広告を悪用、依頼料請求
2017/7/2 2:46 保存 共有 印刷 その他https://www.nikkei.com/article/DGXMZO1838305002072017AC8Z00/
京都府警は今年4月、ワンクリック詐欺の被害者に「サイト業者から請求の連絡が来なくなるよう対処する」などと言って現金をだまし取ったとして、
探偵業の男ら3人を詐欺容疑で逮捕した。 府警サイバー犯罪対策課によると、男らは検索連動型広告で「消費生活センター」などと検索すると
自社の広告が上位に表れるようにして集客。約1千人から少なくとも約6千万円を受け取り、収益の約半分を広告費に充てていたとみられる。
■検索大手も対策 相次ぐ被害を受け、警察や検索サイト側も対策に乗り出している。京都府警は4月、検索サイトの運営会社に公的機関をかたる悪質業者を示し、
サイトに広告を表示しないよう要請。府警本部で一般向けに開く「ネットトラブル対策講座」でも、手口や被害事例を紹介し、注意を呼び掛ける。
 検索大手のヤフーは4月下旬から、「詐欺 相談」「ワンクリック詐欺」など特定の単語を検索すると、広告よりも上位に消費者庁の相談窓口が表示されるようにした。
同社の担当者は「公的な相談窓口を検索して悪質業者が表示されるのでは、検索サイトの信頼性が損なわれかねない」と危機感をあらわにする。
府警によると、最近は探偵業者のほか行政書士・司法書士やコンサルタント業者が同様の広告を掲載する例も増えている。
 ネット上の消費者トラブルに詳しい高木篤夫弁護士は「検索サイトの運営会社は膨大な数の広告を扱っており、全ての内容を確認するのは難しい。
広告に公的機関と間違えやすい名称を使わせないなど、法的な規制も必要だ」と話している。

28内容量 774ml2017/11/26(日) 10:41:56.80ID:hr26fx0n
 このサイトの過去問で「ワンクリック詐欺」で検索すると山ほど答えが出てきます。
 基本は,返信しない,お金を振り込まない,つまり無視するです。
 ただし,最近は新手の手法が出てきて,どうやってみつけるのか,クリックした相手を見つけだし,支払い催促という法的手続きを取ってくるケースも報告されています。
その場合は,裁判所から出頭通知が来ますので,そこまで行ったら無視してはいけません。無視したら,あなたの負けになり支払い義務が生じる可能性があります。
 あなたの場合は,電話連絡とかされてないみたいですので,ほぼ,無視しても大丈夫です。
http://www.kokusen.go.jp/soudan_now/click.html
 IPアドレスやプロバイダーの情報から、あなたの個人情報が漏れることはありません。IPアドレスやプロバイダーの情報は、ホームページを見るだけで
簡単に相手(ホームページの開設者ですね)が取得できる類の情報ですから、特別な事ではありません。心配される事はないと思います。
 もし、どうしてもご心配でしたら「警察庁 サイバー犯罪対策」相談されたらよろしいかと思います。
http://www.npa.go.jp/cyber/
参考URL:http://www.kokusen.go.jp/soudan_now/click.html

29内容量 774ml2017/11/27(月) 17:24:42.86ID:PdI+fXwo
Google検索で「ワンクリック詐欺」を検索したときの広告。探偵業者や司法書士事務所の広告が表示される
 画像は、Googleで「ワンクリック詐欺」で検索したときの結果表示だ。三つの広告が先頭に表示されており「無料相談で即日解決」「請求トラブル専門窓口」
「消費者相談センター」などと書かれている。詐欺にだまされた人は、焦って電話してしまうかもしれない。
 しかしこの広告、実際は探偵業者や司法書士事務所のもので、国民生活センターとは何の関係もない。「調査料」「契約取り消しの交渉」などしてお金を取る探偵業者や司法書士事務所の広告なのである。
司法書士による「アダルトサイト被害解決」も使わないこと
 国民生活センターの注意喚起にはないが、司法書士事務所による「アダルト詐欺サイトのトラブル解決」をうたう広告もある。司法書士が悪質業者との間に入って「解決する」との広告だ。相談は無料と書いているが、
ウェブサイトの下に「着手金:1件につき0円〜40,000円(税込)」との表記がある。
 筆者はこの司法書士事務所に電話をかけてみた。すると「業者に対して、契約を無効にする手続きをします。料金は4万円です」とのこと。司法書士にそんなことができるのか?と
聞いたところ「代理権があるので大丈夫です」と回答してきた。
 これについて前出の落合洋司弁護士は「140万円以下であれば司法書士でも交渉はできる。しかし実際問題として、アダルト詐欺の犯罪グループと交渉し、無効にすることができるとは思えない。
実効性のない仕事であり、それでお金を取ることは、社会通念上問題があるのではないか」と述べている。
 前述したように、アダルトサイト詐欺を「解決する」「請求を止めさせる」ことは事実上不可能だ。それをできるとうたう司法書士事務所は、筆者としては信用できない。司法書士事務所だからといって、
信頼しないほうがいいだろう。http://www.yomiuri.co.jp/science/goshinjyutsu/20161226-OYT8T50017.html

30内容量 774ml2017/11/27(月) 19:22:09.22ID:XvXDtT7b
頭おかしなるで

31内容量 774ml2017/11/28(火) 14:44:26.95ID:uLpP04d1
ワンクリック詐欺に引っかかりました。ID非公開さん2017/9/1200:33:01  https://detail.chiebukuro.yahoo.co.jp/qa/question_detail/q14179338954
ワンクリック詐欺に引っかかりました。相手に電話をしてしまい、あわてて、司法書士事務所に電話したところ8万6千円で解決できるという話だったので、
とっさに払ってしまいました。でも、冷静に考えると今大学生で全財産が10万しかなかったのに、今1万しかありません。親にも言えず悩んでいます。
今日払って、もう着手してるみたいなんですが、今からでも、キャンセルをする事は出来ますか?
出来た場合は、キャンセル料はかかりますか?お金は戻ってくると思いますか?
補足早急にお願いします
ベストアンサーに選ばれた回答 プロフィール画像
2017/9/1201:35:15
司法書士に金を払った場合、取り戻すのは大変かもしれないが手は尽くすべき。
参考になりそうなのが読売新聞にあり、ジャーナリストの三上洋さんが書いたものがある。
ヨミウリ・オンラインhttp://www.yomiuri.co.jp/science/goshinjyutsu/20161226-OYT8T50017.h...
ここでも文中の弁護士が、そもそも解決できるとは思えないことについて料金を取っていることから問題ではないかと指摘している通りで、
このことだけ追及するしかないと思います。 日本司法書士会連合会 司法書士会への苦情相談
http://www.shiho-shoshi.or.jp/consulting/claim.html
ここに相談すれば、解決に向けて前進するのではないか。
2017/9/1212:50:39どういう司法書士に相談したかは不明ですが、すぐに解約しましょう。
そもそも法的に解決するものではないです。ぐずぐず言ったら警察に相談するとでも言えば折れると思います。
その司法書士事務所自体が詐欺とグルになっているかあのしれませんね。
相手の行為が犯罪なので、すぐに警察の生活安全課に相談しましょう。
2017/9/1208:05:00司法書士ではワンクリック詐欺に対応することはできません。キャンセルの連絡をすぐに。
2017/9/1200:55:13>>ワンクリック詐欺に引っかかりました。 ワンクリック詐欺被害に気付いて、何で司法書士に電話をしたの・・・?
普通に詐欺は犯罪だから、先ずは警察に相談って流れから始まるんじゃあないの・・・?司法書士には詐欺犯罪についての捜査権はないのでね・・・

32内容量 774ml2017/11/29(水) 10:18:31.41ID:mZFuVkvC
平成27年度 東京司法書士会 新人研修会 講 義 要 項 平成27年11月
東京司法書士会 総合研修所 新人研修室
各講義の方針・内容等を、担当講師から紹介いたします。講義を受ける際の参考としてください。
講義によっては【事前課題】を出題していますので、必ず確認の上、受講してください。
◆平成27年11月30日(月) 倫理・綱紀 島田 弘 会員(城北支部)
綱紀調査手続き(懲戒申立てから懲戒処分まで)の流れを説明した後、実際の懲戒処分事
例を見ながら、トラブル回避のための注意点・対処法を具体的に説明していく予定です。
国家資格者たる法律家として、「知らなかった」では済まされない綱紀・懲戒の実情を、
新人の皆さんにご理解いただければと思っています。
【事前課題】
司法書士登録して間もない甲田司法書士は、乙司法書士事務所に勤務する補助者Aから以
下の勧誘を受けた。当該勧誘を受諾しても問題ないか。問題があるとする場合には、その理由を答えよ。
『先月末で、乙司法書士事務所の代表乙野先生が高齢を理由に司法書士業を廃業しました。
乙司法書士事務所には他に司法書士はおらず、補助者がA及びBの2名います。A及びB共
に補助者歴は20年以上のベテランであり、事務所の経理も担当していました。
甲田先生に給与として月50万円支払うので、乙野先生の後任として乙司法書士事務所に
勤務してくれませんか。
司法書士業務並びに経理等を含めた事務所経営は、今まで通りA及びBが全て行うので、
初心者の甲田先生でも心配しなくて大丈夫ですよ。』
https://www.tokyokai.jp/news/%E3%80%8C%E5%B9%B3%E6%88%90%EF%BC%927%E5%B9%B4%E5%BA%A6%E6%96%B0%E4%BA%BA%E7%A0%94%E4%BF%AE%E4%BC%9A%E3%80%8D%E8%AC%9B%E7%BE%A9%E8%A6%81%E9%A0%85.pdf.pdf

33内容量 774ml2017/12/02(土) 17:55:18.87ID:ZnDRljGC
https://www.jpnumber.com/freedial/numberinfo_0120_303_480.html
電話番号0120303480/0120-303-480の事業者詳細情報 事業者情報更新
事業者名称 東京渋谷司法書士事務所 業種 詐欺 司法書士
住所 問い合わせ先 0120-303-480  事業紹介 被害者を食い物にいする会よろしくどうぞ
0120303480/0120-303-480の口コミ掲示板 口コミを書く
匿名さん
2017/11/10 12:00:54 削除依頼  ここの会社、関東連合だとか山口組が運営しているって話やばいですよ
匿名さん
2017/11/10 11:59:41 削除依頼  被害にあった人は弁護士に相談し司法書士から返還請求しましょう
匿名さん
2017/11/10 11:58:51 削除依頼   また消しやがったな この寄生虫が!

占いサイト詐欺相談窓口|占い詐欺バスターhttp://tokyoshibuyashihoshoshi.net/uranai/page01.html
占いサイト詐欺にお困りの方は占い詐欺バスターへ。占いサイト詐欺被害を司法書士が全力サポート。
まずはお気軽にご相談ください。(C)Copyright 占い詐欺バスター All Rights Reserved.
占い詐欺被害相談受付センター - 東京渋谷司法書士事務所で解決‎
広告http://tokyoshibuyashihoshoshi.net/uranai/
詐欺被害の返金相談窓口へご相談下さい。専門家が秘密厳守で責任を持って対応します。
占いサイト被害を解決 · 無料相談受付中 · 返金交渉の専門家が対応
吉成聡司法書士さんよ 迷惑かけんなよ東京渋谷司法書士事務所http://www.xn--hhrq18cp1aczvq4zwsa.net/voice.php

34内容量 774ml2017/12/03(日) 13:04:38.18ID:yARaPMO1
いつの時代にも一部の問題弁護士は存在したはずだが、弁護士モラルがここまで低下した時代は無い筈である。弁護士は依頼が無ければ食えないのも事実である。何度も主張しているとおり、
弁護士には営業能力も経営能力も求められるのである。そのあたりは司法修習では教えられないものである。
このあたりの能力は、以前であれば所属した事務所の先輩弁護士から教えられたものであるが、現在は「即独」も多くなり、このあたりの法律以前の社会人の常識も知らない弁護士が増加しているのである。
元々、弁が立たないとか頭が悪いとかの理由から、依頼者に高圧的な態度で接しまともに話し合いも聞き取りもせず自説だけを主張して依頼者を煙にまいてしまう弁護士も多かったが、
最近そのようなタイプは減ってきたように思える。しかし未だにプライドだけ高く能力の無い(もしくは低下した)弁護士は相当数存在するのである。
弁護士不祥事の原因を弁護士の増員による過当競争に求める事は間違っていると筆者は考えている。過当競争がおこなわれているのは一部の債務整理に特化した弁護士事務所や詐欺被害回復や

35内容量 774ml2017/12/04(月) 16:07:34.57ID:PVDsTeKg
本間は、特殊詐欺のカモリストを元に集客をしていた江藤馨元弁護士と現在東京弁護士会で懲戒処分の事前公表がなされている佐々木寛弁護士の実質的な「飼い主」であり、今年9月にお亡くなりになった山本朝光弁護士の事務所にも関与していたとの事である。
本間はまさに「カネの亡者」と呼ぶにふさわしい人間であり、カネが稼げて覚せい剤が入手できれば良いという人物らしく、過払い金返還請求が下火になった後には積極的に「カモリスト」の入手を行い、「アポ電」を弁護士事務所として行い
「被害回復のために弁護士に委任をしてください、着手金は○○万円です」として詐欺被害者からカネを巻き上げ実質的な二次被害を惹起したうえで、委任した詐欺被害者からの問い合わせには「いまやっている」などと適当な説明をして時間稼ぎをさせ、
焼畑農業のように次から次へと詐欺被害者からカネを巻き上げる事を指示していたようである。
こんな人間に「飼われる」弁護士らは皆「カネに追われた」結果として生活費・借金の返済のために魂を売るのであろうが、自分のやっていることが一般国民にどれだけ深刻な被害を与えるのかを確認して欲しいものである。
以前にも「犯罪弁護士事務所」であった潮総合法律事務所(崩壊済み)の実質的経営者が特殊詐欺・ヤミ金の頭目であった藤本祐樹であり、詐欺師・事件屋・インチキブローカーと弁護士が机を並べていたのであるから、
弁護士業界が犯罪収益で汚染されてきている事は事実なのである。
こんな詐欺師などの犯罪者・犯罪集団に「社会正義の実現」を使命とする弁護士が「飼われる」事実を本来は日弁連・各単位弁護士会が指導監督連絡権を行使し調査のうえで是正するべきなのであろうが、そんなことを全く行う気は無いようなので、
徹底的に事実を公表し欠陥弁護士を排除するしかないのが現状なのである。
上記の覚せい剤中毒者の「本間」については、さらに調査のうえで内容をまとめ佐々木寛弁護士の所属弁護士会である東京弁護士会に報告を行う予定である。その前に、覚せい剤取締法違反(使用)で「本間」が
逮捕される可能性もある事があるかもしれない事も一応お伝えしておく。

36内容量 774ml2017/12/06(水) 15:09:38.56ID:+UaF992e
事例14:ワンクリック詐欺に注意
ある日、E君の携帯電話に電子メールが送信されてきました。送信元の名前は知らない人でした。でも、電子メールには、なにやら楽しげな文字が躍っています。
ちょうど時間を持て余していたE君は、何となく電子メールに記載されているリンクをクリックしてしまいました。
すると、そこには次のように表示されていたのです。
=====ご入会ありがとうございます。あなたの個体識別番号は以下の通りです。
2468XXXXX サービスのご利用料金は1ヶ月間で8,000円です。1週間以内にお振り込み頂けなかった場合には、
ご自宅にまで回収にお伺いすることになります。その場合には、延滞料金30,000円および回収にかかる実費と交通費で32,000円、合計62,000円を追加して頂戴することになりますのでご了承ください。
なお、お支払い頂けない場合には、裁判所からご連絡がいくことになります。======
びっくりしたE君は、怖くなって指定された口座番号に料金を振り込むことにしました。
これは典型的なワンクリック詐欺の手口です。パソコンには電子メール、携帯電話やスマートフォンにはSMSメッセージ等を送りつけて、そこに記載されているWebサイトを訪問した人に対して、
脅迫めいた手口で料金の振り込みを迫るというものです。
知らない人からの電子メールに記載されたリンクをクリックしないようにしましょう。また、誤ってクリックしてしまった場合でも、正規に契約を完了していない場合の料金請求は無効となるため、
支払いなどをすることなく慌てずに行動してください。自分の行った操作が契約したことになるのかどうかがわからない場合には、総務省電気通信消費者相談センター、消費生活センター、警察などに相談しましょう。
http://www.soumu.go.jp/main_sosiki/joho_tsusin/security/enduser/case/14.html

37内容量 774ml2017/12/08(金) 22:05:53.43ID:z4LwJ0EJ
ありがとうございます
司法書士吉成聡先生よろしくお願いいたします

38内容量 774ml2017/12/09(土) 11:44:34.31ID:gdUb7UZU
てすと

39内容量 774ml2017/12/11(月) 09:33:25.94ID:mW4kQGmd
ワンクリック詐欺に引っかかりました。ID非公開さん2017/9/1200:33:01ワンクリック詐欺に引っかかりました。
相手に電話をしてしまい、あわてて、司法書士事務所に電話したところ8万6千円で解決できるという話だったので、とっさに払ってしまいました。
でも、冷静に考えると今大学生で全財産が10万しかなかったのに、今1万しかありません。親にも言えず悩んでいます。
今日払って、もう着手してるみたいなんですが、今からでも、キャンセルをする事は出来ますか?
出来た場合は、キャンセル料はかかりますか?お金は戻ってくると思いますか?
補足 早急にお願いします
ベストアンサーに選ばれた回答
norix_0101さん 2017/9/1201:35:15
司法書士に金を払った場合、取り戻すのは大変かもしれないが手は尽くすべき。
参考になりそうなのが読売新聞にあり、ジャーナリストの三上洋さんが書いたものがある。
ヨミウリ・オンラインhttp://www.yomiuri.co.jp/science/goshinjyutsu/20161226-OYT8T50017.h...
ここでも文中の弁護士が、そもそも解決できるとは思えないことについて料金を取っていることから問題ではないかと指摘している通りで、
このことだけ追及するしかないと思います。
日本司法書士会連合会 司法書士会への苦情相談http://www.shiho-shoshi.or.jp/consulting/claim.html
東京司法書士会紛議調停委員会 東京司法書士会非司法書士委員会 東京司法書士会綱紀調査委員会
ここに相談すれば、解決に向けて前進するのではないか。

40内容量 774ml2017/12/12(火) 16:53:33.14ID:Od8tQvly
NPOの代表者が所得税法違反で告発された事を先日も投稿し、「非弁行為」「非弁提携」に関する日弁連のダブルスタンダードを指摘したが、報道各社は「食えない弁護士」を「整理屋」が
狙い撃ちして「溶かした」ような論調がほとんどだが、実態は相当異なるものがある。このあたりを検証してみる。
今回の告発されたNPOに関与した弁護士は7名だそうで、そのうちの3名(一人の弁護士はお亡くなりになっている)は同じ法律事務所に在籍していた。 この事務所は以下の
14日付の東京新聞の報道を確認すると、実際はどこの事務所か簡単に理解できる。
消費者金融やカード会社から借金を重ねた多重債務者の債務整理で得た所得を申告せず、約一億五千万円を脱税したとして、東京国税局がNPO「ライフエイド」(東京都台東区、解散)の
小林哲也元代表(48)=港区=を所得税法違反容疑で東京地検に告発したことが分かった。複数の弁護士と提携して活動していたとみられ、東京地検特捜部は弁護士法違反(非弁護士活動)
についても調べる方針。 関係者によると、小林元代表はライフエイドのほか、「消費者支援協会アイリスの会」「こくみん生活救済センター」などのNPOやボランティア団体を主宰し、
多重債務の無料相談会などで集客。提携した弁護士計七人の事務所に出入りしたり、スタッフを送り込むなどし、債務者が払い過ぎた利息分(過払い金)の回収で報酬を得ていたが、
二〇一一年までの三年間の所得約三億八千万円を全く申告しなかった疑い。隠した所得はカジノなどの遊興費や預貯金に充てていた

41内容量 774ml2017/12/13(水) 09:51:35.11ID:cTF7Nosg
【参考リンク】欠陥弁護士と呼ぶにふさわしい江藤馨弁護士(東京)が業務停止1年の懲戒処分を受けたのちに請求退会をしていました
 この江藤馨弁護士が最後に弁護士登録をしていたのが、所在地が東京都新宿区四谷1丁目7番地装美ビル5階の幸風法律事務所である。この事務所と全く同じ場所に、やはり問題弁護士であり懲戒処分を複数回受け、
事務所移転を繰り返す「渡り鳥」佐々木寛弁護士(東京)が事務所登録していることを弁護士自治を考える会が指摘している。
【参考リンク】「2017年3月今月の弁護士業界」 年度末懲戒処分ぞくぞく
 日弁連の弁護士検索によれば、佐々木弁護士の登録は確かに東京都新宿区四谷1丁目7番地装美ビル5階となっており、江藤元弁護士の登録先に移転してきたことが確認できる。 
佐々木弁護士は昨年の7月に足立区中川に事務所登録を変更していたばかりであるが、なぜ江藤元弁護士の登録先に移転したのであろうか?答えは簡単であろう、
江藤元弁護士を飼っていた詐欺集団に買われて飼われたのであろう。佐々木弁護士は過去にも「泥棒」駒場豊の同僚として東京千代田綜合法律事務所に在籍していたこともある。
この事務所を運営していたのも犯罪集団であった事から、佐々木弁護士も「カネに追われる」弁護士であり、簡単に「カネ」で転ぶことは明らかなのである。
東京弁護士会の会員登録の係は、江藤元弁護士の登録先に佐々木弁護士が移転したことについて何も気づいていないはずはないだろう。
適切に指導監督連絡権を行使しなければ多くの国民に被害が発生する可能性があることを認識していただきたい。

42内容量 774ml2017/12/14(木) 15:29:48.23ID:Ag80b6Gi
ワンクリック詐欺
アダルト系詐欺で何もしない。金だけ取って何もしない。
詐欺師でしょ

司法書士ならやめましょう

43内容量 774ml2017/12/16(土) 11:24:36.04ID:GbbM5q1z
0120303480/0120-303-480の口コミ掲示板
口コミを書く
https://www.jpnumber.com/freedial/numberinfo_0120_303_480.html
電話番号0120303480/0120-303-480の事業者詳細情報
事業者情報更新
事業者名称 東京渋谷司法書士事務者
業種 司法書士
住所 東京都渋谷区渋谷1-4-6 ニュー青山ビル202
問い合わせ先 0120303480
匿名さん
2017/12/13 15:46:59 削除依頼
お金全部払った報告したのですが連絡無いですね。お忙しいのでしょうか?
匿名さん
2017/12/13 14:21:49 削除依頼
名前も電話番号もちょこちょこ変えて警察から逃げてるんですよ!!

44内容量 774ml2017/12/20(水) 04:34:19.99ID:IMAD53rT
ありがとうございます
東京渋谷司法書士事務所の
吉成聡先生ありがとうございます

45内容量 774ml2017/12/21(木) 09:47:54.76ID:SGAUqaD3
国民消費生活センターとは http://d.hatena.ne.jp/csc3/20090207/1313989374
まずは消費生活センターに相談してください。私達は対応は辛口ですが、実はかなり頑張っています。
センターに相談すれば情報は行政処分権限のある担当機関等に知らされます。センターで解決できないものは、
他所でもそう解決しません(センターが解決困難以外の理由で入らなかった場合を除きますが)。
明らかに悪質な業者による不当な契約であっても、消費者からの要求、立証の困難さ、業者側の知恵、法律など制度の壁…いろんな壁にぶち当たりながらも解決に導いています。
確信犯的な悪質な業者からコンプライアンスに意識をもちつつある業者まで数多くの業者と関っています(その情報は行政処分などにも役立ちます)。
センターは、「事業者と消費者間」のトラブルにおける消費者に対して、消費者関連の法令や条理を使って、「情報量や交渉能力について業者に劣る消費者」を
「援助」が事実上主たる業務になっています。(「援助」とは助言や斡旋交渉や関係機関の紹介です。それは弁護士さながらの専門知識だったり、嫁さながらの
身内のような情緒性だったり、人生経験に基づいた度胸や知恵だったりします)。そして消費者行政のための、国や地方自治体の情報収集機関でもあると思っています。
すべての相談と結果は国民生活センターに報告され、パイオと呼ばれるネットワークを通じて全国のセンターに共有されます。
(今後各事業者を行政指導などで監督する省庁も一部閲覧できるようになっていきます)
国民消費生活センターに消費者問題の情報提供することは今後の消費者行政に大きな意義を持ちます。
消費者としての力を伸ばせると同時に、1割以下とは言えセンターが斡旋に入ると判断した場合なら、
高確率で(全額返金などは難しくても)何らかの解決、合意がなされるからです
ほとんどの相談員は消費者契約法、特定商取引法などの法律については資格を持ち、研修を受けたり新しい情報を提供されたりしてエキスパートです。
その上、なにより斡旋権限(実体は事実上の交渉権限)もあります。また、私たちの使う全国に繋がるセンターの持つ相談情報、解決情報は膨大で、
それも非常に有効に活用しています。(内容は消費者には非公開ですが)。

46内容量 774ml2017/12/21(木) 17:44:37.22ID:SGAUqaD3
・東京都内に法律相談窓口(コールセンター)を設置し、非弁行為を行っている事務所に仕事を紹介
・神奈川県川崎市在住(詳細な身元が判明)
・探偵事務所と非弁提携弁護士事務所が共謀し、不正に住民票の交付を受けて個人情報を入手・販売を指示
・過払い金請求、残業代請求などで返還のあったおかねを依頼者に満額返さず着服。または、一部のみ返す形で無理やりサインさせ着服。(業務上の詐欺・横領にあたる行為)警察は
旧山本法律事務所及び御苑法律事務所から過払い金請求のあった依頼者情報を消費者金融に開示請求し、満額が返されているか実態調査するべきである。
また、覚えがある被害者は必ず警察署または、弁護士会の非弁提携窓口に通報してください。被害が拡大しています。
この中で指摘されているコールセンターは、消費者金融から持ち出した名簿を元に「アポ電」を掛けていたようであり、当時の「ホンマ」の
支配下にあった欠陥弁護士たちに顧客をあっせんしていたようである。
住民票の不正取得は、亡くなった山本弁護士の事務所で組織的に行っていたことは判明している。また着服行為は日常的であったようである。
この「ホンマ」は、このような犯罪行為を行いながら蓄財を行い、覚せい剤に溺れているのである。この「ホンマ」がそんなわけでまともに仕事ができないので、
「ゴーダ」という番頭格の人間が、「ホンマ」配下の非弁屋の取りまとめをしているようである。
懲戒処分の事前公表がなされている佐々木寛弁護士(東京)とのトラブル解決をネタにアポ電を掛けている詐欺集団はどう考えても「ホンマ」の関係者であろう。
こんな犯罪者を放置することは許される筈も無い。東京弁護士会は、早急に「ホンマ」の支配下にある御苑法律事務所(弁護士笠井浩二)と佐々木法律事務所
(弁護士佐々木寛)に対して指導監督連絡権を行使して頂きたい。https://kamakurasite.com/

47内容量 774ml2017/12/24(日) 16:29:47.49ID:LBXOO/r4
アダルトサイト対処相談で詐欺急増…検索を悪用 http://www.yomiuri.co.jp/national/20170423-OYT1T50020.html
東京渋谷司法書士事務所 司法書士吉成聡さんよ あんたの事だよ もうすぐだ 待っていろよ・・・非弁提携
2017年04月24日 07時50分 ・・闇金やフロント金主に飼われる下請け司法書士吉成聡・・正体はバレているよ
 アダルトサイトの架空請求の解決をうたう探偵業者によるトラブルが急増していることを受け、京都府警は22日、対策などを学ぶ講座を京都市上京区の府警本部で開き、
約30人が参加した。 府警は今月10日、東京の探偵業の代表者ら3人を、アダルトサイトに関する相談をしてきた男性から金をだまし取ったとする詐欺容疑で逮捕。業者は、
インターネットの 「検索連動型広告」を悪用し、「消費生活センター」などと検索すると業者のサイトが広告として表示されるようにしていた。
 講座では、府警サイバー犯罪対策課の吉岡竜之介警部補が、4月に京都府内の高校生232人を対象に実施したアンケートについて紹介。架空請求の対処法として11%が
「ネットで検索する」と回答し、うち54%が検索結果の上位5サイトを閲覧すると回答したという。吉岡警部補は、探偵業者や司法書士が公的機関に似せたサイトを開設し、
検索で上位に表示されるようにしているとした上で、「サイトをしっかり確認し、料金を請求されても支払わないでほしい」と呼びかけた。  参加した長岡京市の無職男性(65)は
「ネットの恐ろしさを改めて感じた。今日学んだことを地元でも伝えていきたい」と話した。
2017年04月24日 07時50分  東京司法書士会消費問題委員会にもバレているよ 迷惑かけんなよ

48内容量 774ml2017/12/24(日) 18:04:04.11ID:P+nPdZ5U
カーナンバー函館33062-36,50065-65思考盗聴犯
函館2億円録音編集偽造文書作成犯飯島思考盗聴犯
函館富岡3丁目15-6富岡荘住人思考盗聴犯

49内容量 774ml2017/12/26(火) 16:14:30.87ID:LmHclXy7
ところが、最近、弁護士法人クローザー法律事務所の名称を名乗り、依頼者の方に弁護士費用などの金銭の支払いを請求する例が当会に報告されております。
 弁護士法人クローザー法律事務所については、清算人を除き、依頼者の方に弁護士費用などの金銭の支払いを請求することはできませんので、そのような請求には決して応じないようご注意ください。
 当会では林敏夫弁護士又は弁護士法人クローザー法律事務所に関するお困りごとがございましたら当会の「市民窓口」にご相談ください。
1.Web市民窓口の受付フォームはこちら2.市民窓口受付電話(受付時間:月〜金 9時〜12時、13時〜17時)   電話番号:045(211)7711
神奈川県弁護士会の注意喚起だけでは、この詐欺行為の態様の全ては理解できないが、もしも弁護士法人クローザー法律事務所の元依頼者らに対して
請求行為をおこなっているのであれば、明らかに同事務所の顧客リストを持ち出した者達の犯行であろう。このような行為に対して
神奈川県弁護士会は毅然とした対処を行うべきであり、絶対に許してはならない犯罪であろう。
過払い金返金請求で非弁提携行為が大増殖して以降、反社会的勢力が大量に弁護士業界に流入し、犯罪的な弁護士業務を行う者らが大量発生し、
弁護士法人公尽会(解散)潮総合法律事務所(崩壊)佐々木法律事務所(東弁佐々木寛 現在懲戒処分の事前告知中)西池袋法律事務所
(二弁 諸永芳春 元弁 吉永精志)のような連中が国民に害をなし続けているのである。
今回のクローザー法律事務所の名を騙り詐欺行為を繰り返す連中もおそらくは非弁関係者であろう。神奈川県弁護士会は、
その面子にかけても、このような詐欺行為をおこなうバカ者どもをしっかりと告発する必要があるはずだ。

50内容量 774ml2017/12/27(水) 14:47:29.37ID:szMq6N72
地面師グループへの繰り返される再逮捕 吉永精志元弁護士や諸永芳春弁護士など地面師と結託する人物の摘発を
地面師グループへの捜査が進んでいるようで、宮田康徳と司法書士亀野裕之らを中核とする地面師グループがAPAホテルを騙して、
土地売買名目での代金をだまし取った件で11月29日に再逮捕されている。以下に11月29日付の時事通信の記事を引用する。
東京都港区赤坂の土地登記をめぐる事件で、ホテルを全国展開している「アパグループ」の不動産会社「アパ」(金沢市)から土地の
売買代金名目で約12億円以上をだまし取ったとして、警視庁捜査2課は29日、詐欺などの容疑で、住所不定の会社役員宮田康徳容疑者(55)ら9人を再逮捕した。
 宮田容疑者は「間違いありません」と容疑を認めている。ある渋谷の司法書士事務所の補助者・所長代理石川仁が逮捕されている。
 宮田容疑者らは書類を偽造するなどして土地を不正売買する「地面師」グループとみられる。同課は28日に会社役員の松尾充泰容疑者(50)=世田谷区弦巻=を
同容疑で再逮捕しており、ホテルチェーンを狙った詐欺事件の逮捕者は計10人となった。
 逮捕容疑は2013年7月中旬〜8月上旬、赤坂の土地(約380平方メートル)の所有者らに成り済まし、アパに偽造した土地売買契約書を提出するなどし、
現金約10億円と小切手で約2億5500万円をだまし取った疑い。 アパグループは「コメントは差し控える」としている。

51内容量 774ml2017/12/31(日) 18:04:13.36ID:/wYLnPNX
今年も詐欺師が跋扈し、欠陥弁護士は人様のカネをカッパライする一年でした
特殊詐欺は手を替え品を替え罪のない国民の財産を巻き上げ、一向に減少する気配はない。そのほかに今年は地面師事件の摘発が相次いだ。地面師事件の多くには弁護士・司法書士などが関与し、
「役者」を揃え本人確認書類を偽造して、「買い手」を騙してカネを騙し取るのである。こんな事件に関与する資格者の罪は極めて重くする必要があるだろう。
現在、有名地面師の内田マイクは保釈逃亡中らしいが、マイクが以前から昵懇にしている暴力団関係者の関与も噂されている。以前からマイクは暴力団幹部と深い交友があったことを考えればあり得ない事ではないだろう。
また、今年はHYIPなどと称して高利回りをうたい、カネ集めを行いそのまま逃亡という連中も続出した。カネ集めの手段は多種多様になり、「カネの亡者」たちは必死にカネを追いかけ、騙しが成功すれば
「自分は天才」と思い込み調子に乗って、だまし取った金を、別の詐欺師に食われるのである。今年も弁護士業界では、人様のカネに手を付け処分を受けたり逃亡する弁護士が続出した。特に有名弁護士であり積極的に
メディア出演を行っていた、菅谷公彦弁護士の逃亡は数多く報道され、結局は「除名」処分を受けることになったのである。そのほか、有名非弁屋で覚せい剤中毒者の「ホンマ」配下の、佐々木寛弁護士(東京)への懲戒処分の事前公表など
「カネに追われ」結果的に詐欺師に加担する弁護士の増加も相変わらずである。あくまでカネはよき召使であるはずなのであるが、カネに追われれば人生全てがカネに支配されてしまうのである。また、カネでしか自分を誇示できない
バカ者どもは、カネを浪費すれば必ずちやほやされる場所(年配者は韓クラ 若年者はキャバクラ)で浪費を繰り返し、日々バカ騒ぎに使ったカネを自慢して悦に入っているのである。詐欺師でも超大物クラスになると、銀座で豪遊し女には
店を持たせている者もいるようである(滝ちゃんの事です)。上記のHYIP関連の詐欺なども、被害に遭った方もつまらない欲からはまり込んでしまう事がほとんどであろう。働かずしてカネを稼ぐことは、なかなか大変な事であり、
詐欺師どものいう「情報」など、何の情報でもなくただのヨタ話である事を理解すれば二度と詐欺話に引っかかる事はないはずである。

52内容量 774ml2018/01/01(月) 10:39:13.75ID:5MOMyive
ワンクリック詐欺 司法書士 着手金振込お手数をかけますが、よろしくお願い致します。
[背景]成人女性です。1週間前にワンクリック詐欺にあい詐欺のサイトに表示された東京渋谷司法書士事務所
サポート番号に連絡し、自分の携帯番号と名前を伝えてしまいました。恐怖のあまりネット検索で出てきた
司法書士の事務所に電話し着手金を振込み、運転免許証をLINEで送りました。
その後、対応頂き、ご依頼の件無事完了しましたとLINE報告。どのような内容だったのか、名前と携帯番号だけバレたのか確認したいと連絡したところ、
名前と携帯番号だけで住所などの調べはついてないので安心して下さい。と事務員の方と電話ではなしました。のちに郵送で完了通知書が届きました。
依頼者名000-0000-0000電話番号0120-303-480からの1退会の手続き2ご請求及び取消3個人情報の削除完了日以降、
上記業者からのご請求及び連絡が入った場合は無償にてご対応させて頂きます。
とくに電話はかかってきませんが、SMSで有料動画履歴があり…のメールが1通届きました。もちろん無視してます。
[相談]@こちらの司法書士が詐欺グループと癒着してるのではないかという不安。
・司法書士のサイトが広告記事が多くホームページがない。 ・悪徳商材として別の記事があり電話をしても事務員しか出ない。
A癒着してる場合、支払った着手金を元に契約したと言われ、高額請求をされないか?
B他の業者から連絡が来ないか。 Cさらに運転免許証という個人情報の流出や自宅や会社への連絡などが来る可能性はありますか?
D今後自分はどうしたらよいでしょうか。(電話番号の変更など) (補足:司法書士事務所に報告した内容)
 ・自分の情報:電話番号、運転免許証 ・詐欺のサイト:偽登録ID、電話番号 https://www.bengo4.com/c_8/c_1844/c_1072/b_521844/
恐怖のあまり非常に慌ててしまい後悔ばかりです。色々調べ混乱しています。 着手金は戻らないと思うのですが、今後のことが不安でたまりません。何もかも信用できない気がしてます。
警察に被害届けを出した方が良いでしょうか。ご教授いたたげればありがたいです。よろしくお願いいたします。

53内容量 774ml2018/01/07(日) 15:29:49.88ID:i6YlsSOA
ワンクリック詐欺 東京渋谷司法書士 着手金振込お手数をかけますが、よろしくお願い致します。
[背景]成人女性です。1週間前にワンクリック詐欺にあい詐欺のサイトに表示された東京渋谷司法書士事務所
サポート番号に連絡し、自分の携帯番号と名前を伝えてしまいました。恐怖のあまりネット検索で出てきた
司法書士の事務所に電話し着手金を振込み、運転免許証をLINEで送りました。 代表に吉成聡司法書士
その後、対応頂き、ご依頼の件無事完了しましたとLINE報告。どのような内容だったのか、名前と携帯番号だけバレたのか確認したいと連絡したところ、
名前と携帯番号だけで住所などの調べはついてないので安心して下さい。と事務員の方と電話ではなしました。のちに郵送で完了通知書が届きました。
依頼者名000-0000-0000電話番号0120-303-480からの1退会の手続き2ご請求及び取消3個人情報の削除完了日以降、
上記業者からのご請求及び連絡が入った場合は無償にてご対応させて頂きます。
とくに電話はかかってきませんが、SMSで有料動画履歴があり…のメールが1通届きました。もちろん無視してます。
[相談]@こちらの司法書士が詐欺グループと癒着してるのではないかという不安。
・司法書士のサイトが広告記事が多くホームページがない。 ・悪徳商材として別の記事があり電話をしても事務員しか出ない。
A癒着してる場合、支払った着手金を元に契約したと言われ、高額請求をされないか?
B他の業者から連絡が来ないか。 Cさらに運転免許証という個人情報の流出や自宅や会社への連絡などが来る可能性はありますか?
D今後自分はどうしたらよいでしょうか。(電話番号の変更など) (補足:司法書士事務所に報告した内容)
 ・自分の情報:電話番号、運転免許証 ・詐欺のサイト:偽登録ID、電話番号 https://www.bengo4.com/c_8/c_1844/c_1072/b_521844/
恐怖のあまり非常に慌ててしまい後悔ばかりです。色々調べ混乱しています。 着手金は戻らないと思うのですが、今後のことが不安でたまりません。何もかも信用できない気がしてます。
警察に被害届けを出した方が良いでしょうか。ご教授いたたげればありがたいです。よろしくお願いいたします。司法書士吉成聡さんよ国民に迷惑かけんなよアホ 恥ずかしい話だろ

新着レスの表示
レスを投稿する