包丁の切れ味を追求する男たちのスレ

レス数が900を超えています。1000を超えると表示できなくなるよ。
1名前なカッター(ノ∀`) (ワッチョイ bfa2-H4ak)2017/10/30(月) 22:07:12.29ID:A6I17ckJ0
切れ味と刃持ちへの挑戦
刃付けの理論と方法
鋼材や製品の比較

熱く語るもよし、淡々と語るもよし、画像をうpして腕自慢するもよし
新聞の押し切りぐらいできて当然
虚虚実実、ここで決着をつけようじゃないか?
VIPQ2_EXTDAT: checked:vvvvv:1000:512:----: EXT was configured

2名前なカッター(ノ∀`) (ワッチョイ 89fc-5Vhu)2017/10/30(月) 22:23:01.40ID:nYQR5X6P0
意味が有るんだろうか?

3名前なカッター(ノ∀`) (ワッチョイ c9f8-4NKh)2017/10/30(月) 22:31:46.88ID:NlmC20vT0
あ、面白そう(´ω`)

>>1

4名前なカッター(ノ∀`) (ワッチョイ eb6f-dkV3)2017/10/30(月) 22:44:27.93ID:c7kwoKx40
不毛なスレ立てるな

5名前なカッター(ノ∀`) (ワッチョイ 89fc-5Vhu)2017/10/30(月) 22:44:46.20ID:nYQR5X6P0
https://www.youtube.com/edit?o=U&video_id=S4roDKSk43A

こんなんでも良いのかな

6名前なカッター(ノ∀`) (ワッチョイ c9f8-l/fY)2017/10/30(月) 22:47:23.28ID:NlmC20vT0
今日も駄目だった(しかも反り膨らみすぎだよ・・)
https://i.imgur.com/kYqu6Zj.jpg

>>5
あんた誰さ

7名前なカッター(ノ∀`) (ワッチョイ c9f8-4NKh)2017/10/30(月) 22:49:26.99ID:NlmC20vT0
>>2,4
来なきゃいいんやで(´・ω・`)

8名前なカッター(ノ∀`) (ワッチョイ 89fc-5Vhu)2017/10/30(月) 22:52:16.91ID:nYQR5X6P0
私は、わが妹の兄であるw

画像や動画で行こうというのなら面白くはある

9名前なカッター(ノ∀`) (ワッチョイ c9f8-4NKh)2017/10/30(月) 23:03:00.96ID:NlmC20vT0
おうふw

10名前なカッター(ノ∀`) (ワッチョイ c9f8-l/fY)2017/11/01(水) 20:11:21.30ID:6cz3gqww0
>>6の包丁を、刃体のを整形、かつエッジを完全に落としてやり直した
エッジが完全に無い、台形の単なる薄い板状になる

整形のため削り落とされた「元」エッジ部
https://i.imgur.com/zU3G71X.jpg
https://i.imgur.com/AWV8IPM.jpg
https://i.imgur.com/Krv2put.jpg

11名前なカッター(ノ∀`) (ワッチョイ c9f8-l/fY)2017/11/01(水) 20:13:21.63ID:6cz3gqww0
今回の作業
いったん、完全な片刃でエッジを形成してから、さらに裏から浅い角度で研磨して両刃の最終エッジとする事とする

片刃にする工程図(fig.1)
https://i.imgur.com/H4pv9Ea.png

12名前なカッター(ノ∀`) (ワッチョイ c9f8-l/fY)2017/11/01(水) 20:18:56.71ID:6cz3gqww0
研磨(エッジ作り)工程における注意点(fig.2)
https://i.imgur.com/2G41jrp.png

「カエリが出たら、研げた証拠」と言うが、必ずしもそうではない
今回のように、完全板状になるまでエッジを落とすと(刃体に対して垂直にはを削り落とすと)
研磨過程中で「エッジは形成されていないのに出るカエリ」が見られる(fig.2参照)

これは、研げた(エッジが付いた事による)カエリではない
エッジ側ではない、表面の角から裏面に向かって、研磨した金属が薄く延びているだけである

https://i.imgur.com/r51QvoD.jpg
https://i.imgur.com/tfDYHLx.jpg
https://i.imgur.com/1ebhVqH.jpg
(画像は、エッジが付いていないにもかかわらず出ているカエリ)

13名前なカッター(ノ∀`) (ワッチョイ c9f8-l/fY)2017/11/01(水) 20:28:15.69ID:6cz3gqww0
「仕上げ砥石だけでは切れるようにならないので、たまに荒砥に戻るべき」などと、たまに聞く

これは、切れなくなった刃(刃が付いているように見えるが、薄い台形の先が丸まった状態)を研ぐに辺り、
触感による微細カエリを頼りに研いで、「研げた(エッジが付いた)」と判断してしまったケースもあるのではないだろうか

fig.2の@部から出たカエリが、A側に回ったものを触り「研げた」と判断してしまったという事である
https://i.imgur.com/2G41jrp.png

刃先自体は既に薄いので、
@Aのどちらからカエリが出ているかは、目視、触感共に判断が難しい事例も、ままあると考えられる

14名前なカッター(ノ∀`) (ワッチョイ c9f8-l/fY)2017/11/01(水) 20:29:48.59ID:6cz3gqww0
きちんとA側角(エッジが付いた時にカエリが出る角)から、カエリが出た状態
https://i.imgur.com/N6HAIgL.jpg

15名前なカッター(ノ∀`) (ワッチョイ c9f8-l/fY)2017/11/01(水) 20:35:35.37ID:6cz3gqww0
この包丁のように「捩れた」包丁の場合、
https://i.imgur.com/LADtiMJ.jpg
https://i.imgur.com/tu4AOnz.jpg

fig.2 A側から出たカエリ(正しいカエリ)と、@側から出たカエリ"らしきもの"(表面から出た金属薄片が伸びているだけのもの)が混在していることがある
全てのカエリがA側から出るまで研磨できたかどうかの判断は、今回のように刃を全部音してしまった包丁にエッジを形成する場合、特に慎重になる必要があると思う

本日はここまでで(表側エッジ 仮形成のみで)作業を終了した
次回は、裏面からのエッジを形成を、刃線を意識しながら作っていく作業に入る

16名前なカッター(ノ∀`) (ワッチョイ 89fc-5Vhu)2017/11/01(水) 20:40:42.84ID:D1PslH500
ああたは、また馬鹿丁寧に・・・w

17名前なカッター(ノ∀`) (ワッチョイ c9f8-l/fY)2017/11/01(水) 21:07:17.30ID:6cz3gqww0
せっかく、スレタイ、テンプレともに
「お前ら出てけ!隔離スレ立てたぞ」・・・ではないスレを立てて頂いたんで(わりと嬉しい)思う存分活用させてもらおうと思ってる

研ぎスレも、ワッチョイ付きと無しで微妙らしいので(「研ぎスレで大工やナイフ趣味人に迷惑掛かるのは確かに忍びない」だってよ)
http://matsuri.2ch.net/test/read.cgi/knife/1508762131/347

じゃあ別にどこでもよかんべwという感じで、ここに上げることにしました
選び方スレも包丁スレも研ぎスレも、少なからぬ因縁もあるんで、平和な方がよかんべちゅう事で

@選び方スレ-箱出し、研ぎ無し、鋼材無しのスレ
A包丁鋼材スレ(旧包丁スレ)-鋼材スレ
B研ぎスレ-大工やナイフ趣味人のスレ(らしい)

研ぎスレBが解せないが、@Aのようなスレにわざわざ寄りついて@人間のカテゴリースクリーニング社会学"の学習してるほど人生は長くない
どうせやるならw 楽しく有意義(迷い込んできた新規ユーザーさんにも)にやらんとなとも思うし

18名前なカッター(ノ∀`) (ワッチョイ 89fc-5Vhu)2017/11/01(水) 21:22:46.41ID:D1PslH500
なんか協力できますかね?

19名前なカッター(ノ∀`) (ワッチョイ c9f8-l/fY)2017/11/01(水) 21:32:06.50ID:6cz3gqww0
亡霊みたいに常駐してる人には聞き飽きた話でも
初めて来る人は「初めて聞く話」です
北野コンプも、カエリの向きも、全部含めて

みんながみんな、膨大な過去スレを参照するわけでは無いから
(自分は良い時に来た)
過去の発言を、いくら読み返しても発見がありますし、初めて聞く人はなおさらだと思います

自分は自分で、初心者の悩みがまだまだわかるまくるんで、
それに寄り添い、それをなんとか@実践付き「図式化/言語化/陥りやすい罠」に絞って、ビジュアライズしていきたいと思います

20名前なカッター(ノ∀`) (ワッチョイ 89fc-5Vhu)2017/11/01(水) 21:36:47.29ID:D1PslH500
私は洟垂れ小僧なんで、大したことは出来ません。

駄菓子菓子! ご要望があれば、出来る範囲で
ご協力いたしましょう

21名前なカッター(ノ∀`) (ワッチョイ c9f8-l/fY)2017/11/01(水) 22:09:46.86ID:6cz3gqww0
明日誕生日の人と、明後日誕生日の誰かだw

22名前なカッター(ノ∀`) (ワッチョイ 89fc-5Vhu)2017/11/01(水) 22:12:38.27ID:D1PslH500
そんじゃ、ここ「しゃぶり尽くして」みます??

23名前なカッター(ノ∀`) (ワッチョイ c9f8-4NKh)2017/11/01(水) 22:28:51.90ID:6cz3gqww0
とりあえずそうするつもり
せっかく誰かが立ててくれたんだからね(´ω`)

>>19
そういう時は過去ログ嫁が普通だったんですけどねぇ

25名前なカッター(ノ∀`) (ワッチョイ 89fc-5Vhu)2017/11/01(水) 22:48:44.11ID:D1PslH500
過去ログ読む手間すら「惜しい」らしいっすw

ネット止めれば良いぢゃん!!!!!!!!!!!

誰かに楽しんでもらえる情報も発信できない。
自分も楽しんでいない・・・・

居ない方が、良いんぢゃね??????????

26名前なカッター(ノ∀`) (ワッチョイ c9f8-l/fY)2017/11/01(水) 22:55:52.10ID:6cz3gqww0
まあ、過去ログ読む人も読まない(善意の)ユーザーさんも
情報発信する人も、しない人もいるのがこのカオスじゃよw

過去ログ
俺は読むが読まない人もいることは理解する
そういう人をリジェクトしたくはない

発信
俺は発信する側に回る
発信しないで誹謗中傷に明け暮れてる人を可哀相な人だとは思う
だからといってリジェクトはしない
ただただ、短い人生、そういう人と関わっていたいとは思わないだけ
そういう人は、どこにでもいる

ただそれだけやんw

27名前なカッター(ノ∀`) (ワッチョイ c9f8-4NKh)2017/11/01(水) 23:32:06.13ID:6cz3gqww0
[>>12について]

「#1000番で切れないものを、いくら#5000番掛けても#10000番掛けても無駄」と言うのは、fig.2を参照してもらえば解ると思うが
https://i.imgur.com/2G41jrp.png

「荒い番手で、エッジが形成されるまで研げなかったにも関わらず、それより細かい番手でエッジが形成されるまで研ぐ訳がない」
という事ではないかと思う(時間を掛ければ可能)

しかし、一つ前の番手でエッジ化しておくのが当たり前と言える
(そちらの方が研磨力があるため当たり前)

番手を上げる作業は、エッジ先端部の金属状態を「細かく」していく作業であるだけで、エッジ形成は「最初に掛けた番手で」終了しておくのが「筋」である
それが「細かい番手を掛ければ、切れる訳ではない」と言う言語化をされているのだと思われる

28名前なカッター(ノ∀`) (ワッチョイ 42a2-apvC)2017/11/02(木) 00:03:55.74ID:y5/SkRIK0
>>17-25
さっそくの実践的な内容の書き込みをありがとう

刃物全般や木工OKだとまた宗派?対立が起きかねないので、包丁専門ということだけをを明確にしてくだけたスレタイで立ててみました
どこのスレからも流れを読めと叱られるけれど、実用でも盆栽でも包丁が切れるにこしたことはないというか、包丁をよく切れるようにするのって楽しいものですよね
他の各スレがこの手の話題に排他的になるようなことが好ましいとはおもわないですが、やりづらくなったときにはここを使ってもらえればとおもいます
荒れる前提の隔離スレですが、取り組み方が人それぞれなのは分かりきったこと、対話にならないなら書き捨てということで「読んだ誰かの役に立つかもしれない」というぐらいの軽い気持ちでいきましょう

過去ログについては… 包丁各スレや研ぎスレなどいろいろあって追っかけきれない状況じゃないかなともおもいます
どの辺のログとか具体的なヒントなしの誘導だとつらいし、だったらこのスレに誘導してもらって質問しなおしてもらうのもよいかもしれません
(回答されるかどうかはともかくとして)

29名前なカッター(ノ∀`) (ワッチョイ 42a2-apvC)2017/11/02(木) 00:07:19.75ID:y5/SkRIK0
ただ最初からこんなに画像もりだくさんだと、立てたオレにとっては敷居が高く感じられてこれからの書き込みに躊躇しそう…
写真だせヤ!ゴルア!!みたいな閉鎖的な流れにならないことを願うばかりです
ちなみにオレの手持ちの砥石は研ぎの前スレでメモと称して晒していますが、あのとおりの貧弱なラインアップなんでお役にたてることは少ないかと

ブ氏におかれては、冷静で穏やかなやり取りをするにあたっては興味深い引き出しをお持ちのようですので、実践的なネタについては楽しんで読ませてもらいます
ヲチの隔離スレのほうにはアーカンサスや然る新興の天然砥石のユーザーらニッチな砥石で包丁研ぎに情熱的な人もいて楽しいんですが、
スレの本旨がオチでそっちの方向の書込みが優勢になってきているようなので、実践的な研ぎの話の書き込みについてはこちらに合流してもらえるといいなとも期待してます

30名前なカッター(ノ∀`) (ワッチョイ 42a2-apvC)2017/11/02(木) 00:10:40.16ID:y5/SkRIK0
あら木曜になっちってワッチョイ変わっちまいましたか
>>1でスレ立てした者ですが>>28-29は自分の願望であって、スレルールは>>1だけです
でしゃばるつもりもありませんので、あしからず

31名前なカッター(ノ∀`) (ワッチョイ ddf8-0dEj)2017/11/02(木) 00:20:54.59ID:838rk3yd0
>>29
> 写真だせヤ!ゴルア!!みたいな閉鎖的な流れにならないことを願うばかりです

そんなことは本来あるわけはないw
煽るわ、誹謗中傷するわ「これが出来たら認めてやるよw(言い逃げ)」みたいな人に対して「そんだけ言って、なんで自分は何も出さないの?」なだけだよヽ(´ー`)ノw

> 冷静で穏やかなやり取りをするにあたっては

基本的に争い嫌いよw
ただ、もう煽られっ放しでいる道理はないわな
…と思ってさ(ノ´∀`)ノ
打つんだったら当然打ち返される覚悟でやってるんだろうからさw (しかし争いは嫌い。楽しくないし、無駄だもんw)

32名前なカッター(ノ∀`) (ワッチョイ ddf8-0dEj)2017/11/02(木) 00:23:36.74ID:838rk3yd0
>>30
>>>28-29は自分の願望であって、

思いは承りましたぜ!w
スレ立ててくれてありがとう(´ω`)w

33名前なカッター(ノ∀`) (ワッチョイ ddf8-0dEj)2017/11/02(木) 00:36:54.40ID:838rk3yd0
ちなみに
> ちなみにオレの手持ちの砥石は研ぎの前スレでメモと称して晒していますが

これ、url/レス番、教えてくれるとうれしい
"メモ"で検索して見つからなかった
(ワッチョイ付き研ぎスレの前スレは専ブラ浪人付きからも落ちてるみたいだしw)

34名前なカッター(ノ∀`) (ワッチョイ 45e0-K9EZ)2017/11/02(木) 02:35:26.39ID:fv/d1xRx0
これどう?
https://goo.gl/wCujbn

35名前なカッター(ノ∀`) (スププ Sd62-95db)2017/11/02(木) 09:36:46.41ID:pWlMy99gd
>>34
短縮URLやめてくれるか

36名前なカッター(ノ∀`) (アウアウアー Sad6-DONB)2017/11/02(木) 11:34:49.41ID:Ues4SMCxa
包丁関係ってどこも面倒くさいな

37名前なカッター(ノ∀`) (ワッチョイ 3dfc-1qIq)2017/11/02(木) 19:50:45.45ID:3es9+tEL0
https://www.youtube.com/watch?v=dncKAS8zjo4

こんな事もやりました。そういうお題が出たので

https://www.youtube.com/watch?v=DgRIfBepqBA
https://www.youtube.com/watch?v=zW774a3BZjQ
https://www.youtube.com/watch?v=6-utyie7Ups

こんなのもやりました。そういうお題がでたので・・・・

包丁では無いので、すまんっす

38名前なカッター(ノ∀`) (ワッチョイ 42a2-apvC)2017/11/02(木) 20:08:39.70ID:y5/SkRIK0
>>33
ワッチョイなし 46スレのレス番229
"メモ"は半角AA"メモメモ"でした、ごめんない
この半年間いろいろなスレを読みながら各砥石の活用法をみなおしている最中です
http://matsuri.2ch.net/test/read.cgi/knife/1488190683/229-231
https://matsuri.5ch.net/test/read.cgi/knife/1488190683/229-231

追加
Dan's Whetstone Company 「Translucent Arkansas 8"」 202×50×13
藤原産業 「SK11 両面ダイヤモンド砥石 #400/#1000」「#150/#600」 204×65×7

39名前なカッター(ノ∀`) (ワッチョイ 42a2-apvC)2017/11/02(木) 20:17:27.28ID:y5/SkRIK0
手持ちの金属用研磨材は
新潟精機のWA3000〜8000、GC10000〜30000
スエヒロほか 金剛砂GC#36、#120
サンドペーパーは必要に応じて必要なものをその都度購入
固形タイプはホムセンで買っていたのでブランドは統一していないし品質もよくないですが
朱棒(シリカ・トリポリ)、白棒(炭酸Ca・アルミナ)、青棒(酸化Cr・アルミナ)、アロックス(アルミナ)
日本磨料工業 ピカール液
革砥は手持ちのヌメで自作
樹脂用は車用や模型用がいくつか

電動工具はホビールーター3機と変速型のディスクグラインダー、7.2Vデルタサンダー、たまに7.2Vと14.4Vの電ドルも
ホビールーターのビットはほとんどが研削用ですがフェルトバフなどもあります
青棒やアロックスのグレードが低いのでG546を買わねばとおもいつつも、優先度の兼ねあいでいつも後回しになってたり…

ワッチョイ付き研ぎスレの過去ログ再取得が必要なら
https://hanabi.5ch.net/test/read.cgi/knife/1454755876/
https://hello.5ch.net/test/read.cgi/knife/1429710025/
みたいに https:// ** .5ch.net/ からの再取得を試してみては?

40名前なカッター(ノ∀`) (ワッチョイ ddf8-0dEj)2017/11/02(木) 20:32:53.38ID:838rk3yd0
>>37
>>38
>>39
ありがとさんす…
昨日の包丁研いで、いつものことしか出来なくて落ち込んでる(´・ω・`)
ココロが持ち直したら熟読レスいたします

あーくやしい(´・ω・`)

41名前なカッター(ノ∀`) (ワッチョイ ddf8-eHAW)2017/11/04(土) 01:42:31.10ID:Y4HaJ9WJ0
>>38,39
見ました

・・・すごいっすねw

自分も書こうと思ったんだが、いつも無駄に長文なんで写真で簡略化w

42名前なカッター(ノ∀`) (ワッチョイ ddf8-eHAW)2017/11/04(土) 01:54:39.32ID:Y4HaJ9WJ0
石の主力
https://i.imgur.com/qRT52i2.jpg
並べ替えてみたw
https://i.imgur.com/FnVvbKA.jpg

ダイヤ系と名倉と北野コンプU
https://i.imgur.com/Lg5LcNH.jpg
天然は貰い物ばっかw
討ち死にした電着はあちこちで文鎮化↓

忘れちゃいけない研ぎ台w
https://i.imgur.com/S3ttyCF.jpg
なんかw
https://i.imgur.com/IKHMB2U.jpg

研磨その1。3M-1Lや2Lやウルトラフィーナはガレージ(車の塗装研磨っすな)
https://i.imgur.com/XKXKPmH.jpg
研磨その2
https://i.imgur.com/qxgkZ2Q.jpg
研磨その3
https://i.imgur.com/3IAC9XA.jpg

動力研磨w
https://i.imgur.com/EbsJOcv.jpg
研磨デスクw。多孔質プラスチックとか
https://i.imgur.com/mldBRT4.jpg

43名前なカッター(ノ∀`) (ワッチョイ 42a2-apvC)2017/11/04(土) 09:41:14.50ID:VasijL1y0
>>42
わかってはいましたが、ドを越したマニアですね
主力の人造で同定できた?ものを無駄にリスト化しました

シャプトン 「刃の黒幕 <クリーム> 仕上砥」 #12000  210×70×15
シャプトン 「ガラス砥石 GLASS STONE」 #8000  210×70×10(5)
スエヒロ  「竹色 化学仕上砥石 超仕上用 G-8 1号型」 GC#8000  206×73×23
スエヒロ  「純白 末廣仕上砥石 『白峰』 6000 1号型」 WA#6000  206×73×23
  -    .「鳳凰 プレシアスストーン 中砥」 #1100? #1300?  210×70×35 ?
スエヒロ  「CERAX CR-3800 仕上/中砥石(黄/青) 3号型両面」 #3000/1000  183×63×28(13/15)
松永精砥 「キングデラックス No.800 標準型 中仕上用」 #800  207×66×34
シャプトン 「刃の黒幕 <グリーン> 中砥」 #2000  210×70×15
シャプトン 「刃の黒幕 <オレンジ> 中砥」 #1000  210×70×15

さゞれ銘砥?「チタンコートダイヤモンド砥石 #300/1000」 #300/#1000  205×75×8
藤原産業  「SK11 両面ダイヤモンド砥石 #400/#1000」 #400/#1000  204×65×8
藤原産業  「SK11 ダイヤモンド砥石 レジン #1000」 #1000  205×75×18(1)

  -     「コンプリートシャープナー 北野コンプ2」  190×65×5
伊藤製作所 「ワン・ツゥ・スリー ステンレス砥石台 (センター付)」  185〜210×76

まちがってたらごめん
修正砥石は省略、電着ダイヤモンドのパンチングシートはわからなかった
多孔質プラスチックって発泡PVCとか発泡EVA?ダイソーに発泡EVAシートが売ってるけどポリッシング用に使えそうかな?

44名前なカッター(ノ∀`) (ワッチョイ 42a2-apvC)2017/11/04(土) 10:32:33.25ID:VasijL1y0
1枚目の青/白っぽい両面砥石はニューセラックスであってた?
丁度うちの実家用の砥石として購入を検討していた製品なので、研ぎ心地やヘリにくさを知りたいです
預けていたコンヨの長砥石#1000と#3000の後者が割れてしまって、後継をさがしています

研ぐ包丁は貝印5000CL三徳、ヘンケルスのフォーミュラスチールの三徳とペティで、まな板はやわめのプラ
年寄りの母が使う包丁だから究極の切れ味とかはいらなくて、トリ皮を切れる程度のかかりが持続する具合に研ぎあげたい(月一〜月二)
コンヨのWA#3000は硬口のマグで刃をはじきやすいけれど、番手以上に緻密に仕上がる砥石でした
250×55mmの長砥石シリーズは絶版で再入手できないのが残念ですが、かかりのいい仕上がりにはならなかったので、つぎはピトの中仕上砥石をと考えています

45名前なカッター(ノ∀`) (ワッチョイ ddf8-j4jB)2017/11/04(土) 10:46:03.51ID:e3JqHMmk0
>>43
すげえw 変態的同定能力だw
スエヒロ竹色→北山…以外全部正解(ノ;・ω・)ノw

多孔質プラスチックは(包丁のっかってる奴とその少し上)製作工程で焼結処理が入るプラスチックらしいっす
わりかし硬め
http://sub.fuji-chem.co.jp/sozai/plastic2.html

写真のグレーのなんて事ない(割と目は詰まってて硬い)スポンジが調子いいっす
小さめの白い長方形シートは黒幕に敷いてあったスポンジ(?)だよ(´ω`)
これも案外使える(キアイ入れた精密なカエリ取りは無理だけど)

コンプのゴムシートも色々厚さ違いを集めた割に、砥石(ダイヤだったかしら)に敷いてあった硬めのゴムシートが一番調子良くてあなどれないw
そういう意味じゃ、オマケ梱包材や100均は宝の山だと思われますヽ(´ー`)ノ

46名前なカッター(ノ∀`) (ワッチョイ 42a2-apvC)2017/11/04(土) 11:05:02.35ID:VasijL1y0
>>45
>スエヒロ竹色→北山
そういえば昔の書き込みに北山ありましたね
パッと見でとなりのWA6000に似てたのでよく見ずにおもいこみで決めつけてしまったけど、台がまったく別物でしたね
セラミック砥石のコバや裏面まできれいなままで大事にされてるなぁと、うちのコらが少し不憫に ヨョョ…

多孔質プラスチックの情報サンクス
品質管理されたろ過材? 業務用製品みたいですね
ただの発泡硬質塩ビ版ならホムセンでアクリル板といっしょに並んでいましたけど …ちがうよな

47名前なカッター(ノ∀`) (ワッチョイ ddf8-j4jB)2017/11/04(土) 11:13:26.88ID:e3JqHMmk0
>>44
スエヒロ両面は、SKG-24だったと思われます(だから同定△かw)

#3000側はやや泥が多く減りやすい傾向です
面を正確に合わせた研ぎにはやや不向きだと思いますが純白白鳳&6000同様、泥でいなしてくれる感じが欲しい時使ってます
その辺りの粒度をどうしても挟みたい時、黒幕#2000と迷う砥石
(黒幕#5000は妙な柔らかグニュグニュ感が嫌で腹立って放出したw)
ニューセラックスの方がSKG-24より硬いんじゃないかと思う(多分w)
#1000側は黒幕より引き傷が少ない感じ
丁度よくシャカシャカ感あり

三徳牛刀で、掛かりが良い鶏皮ひと引きスパ程度、ある程度長切れも要求は(うちの奥様包丁だw)、黒幕#1000→北山が今のところ調子いい
ある程度精度のあるエッジを、ハマグリ気味鈍角で付けてます
(コンプでかなり鈍角に研いだ頼まれ京都有次牛刀は、半年以上戻ってこなかったんで、長切れには鈍角な刃を正確に付けるに越した事はないのだなあ…と今さらながら思う)

48名前なカッター(ノ∀`) (ワッチョイ 49cd-d23H)2017/11/04(土) 11:14:58.47ID:h3QT7Oea0
ゴムシート標準装備のSK11は二度死ぬwww

http://fotla.net/02fIw3

北陸昆布の作り方
金具は、アルミサッシにすだれ釣るアタッチメントを流用
ペーパーの交換は面倒だが、そこは数で勝負w
艦隊編成しても安上がり。
ボルトをステンに換装すると耐久UP

49名前なカッター(ノ∀`) (ワッチョイ ddf8-j4jB)2017/11/04(土) 11:18:10.54ID:e3JqHMmk0
>>46
丁度全在庫タワシクリーニングと/ドレッシングストーンで残色落とし+面取り敢行した後だからだよw
とは言え面直し(気になったら面取り)は結局毎回必ずやっちゃうんだがw

50名前なカッター(ノ∀`) (ワッチョイ ddf8-j4jB)2017/11/04(土) 11:22:01.08ID:e3JqHMmk0
>>48
そうだその余生があったかw
今まで見た自作昆布の中でも製作ラクでアタマ良い秀逸賞(ノ`・∀・)ノw

51名前なカッター(ノ∀`) (ワッチョイ 49cd-d23H)2017/11/04(土) 11:40:02.22ID:h3QT7Oea0
主力w

http://fotla.net/2uaFw3

と、オレンジ1000番と北陸昆布、カタログと革砥

52名前なカッター(ノ∀`) (ワッチョイ ddf8-j4jB)2017/11/04(土) 11:44:54.92ID:e3JqHMmk0
>>51
うわ!やっぱり突き詰めるとそうなるか硝子w

俺はシャプトン硝子、顕微鏡写真みながら一週間どれ挟むか悩んだのにw
やっぱ#1000#3000#10000欲しいよう(´・ω・`)

53名前なカッター(ノ∀`) (ワッチョイ 49cd-d23H)2017/11/04(土) 12:01:14.79ID:h3QT7Oea0
自分も悩んでw
#2000も追加したw
生産再開したようだけど、はよ本格復活頼むw

54名前なカッター(ノ∀`) (ワッチョイ ddf8-j4jB)2017/11/04(土) 12:07:41.07ID:e3JqHMmk0
>>53
顕微鏡写真見る限り#2000すごいよね
#1000に見られる多分バラツキ大砥粒によると思われる刃先カケが一切ない

しかし高いよねえ(´・ω・`)
(しかしお値段以上!&#9835;だとは思うが)

55名前なカッター(ノ∀`) (ワッチョイ 49cd-d23H)2017/11/04(土) 14:09:55.59ID:h3QT7Oea0
分級精度が段違いに良いと思う。

中砥クラスでは、その他とかなり差があると思う。

価格はw しょうがないねw
耐水ペーパーでも高精度なやつだと、
1枚700円@注文生産オンリー最小ロット100枚w だったりするしねw

56名前なカッター(ノ∀`) (ワッチョイ ddf8-eHAW)2017/11/04(土) 18:48:34.93ID:Y4HaJ9WJ0
いかん
そんな話をしていたらたまらず
ここ2年、手持ちの砥石の特徴をそれぞれよく知るに特化してきたし
最近何も買ってないし


と言い訳をしながら、硝子#2000ポチってしまった(´・ω・`)
尼で送料込み海外発送\13,330
定価と比べて高くなったもんだw
(欲しくて仕方ない#10000はどこにも在庫ありませんでしたとさw #500#2000#16000の3本組みは¥59,384で売っとるねw)

57名前なカッター(ノ∀`) (ワッチョイ 49cd-d23H)2017/11/04(土) 19:30:11.36ID:h3QT7Oea0
セブンが フルセット 3万円w

https://shapton.official.ec/items/7188541

これだけで完結しちゃうなw

58名前なカッター(ノ∀`) (ワッチョイ 49cd-d23H)2017/11/04(土) 19:34:14.51ID:h3QT7Oea0
0.44ミクロン て50000番ぐらいか?

すげー

従来のガラスも来年ぐらいには国内販売 復活してほしいのうw

59名前なカッター(ノ∀`) (ワッチョイ ddf8-j4jB)2017/11/04(土) 19:44:13.44ID:e3JqHMmk0
最安在庫ありの尼で
#8000が&#165;21,753(定価&#165;7,200)
#30000に至っては&#165;57,220(定価&#165;11,400)だよ(´・ω・`)
今なら#8000すらちょっと買えない
普通の値段の時に買っといて良かったよ…

そういう訳で、再販を強く望む者です(`・ω・´)w

60名前なカッター(ノ∀`) (ワッチョイ ddf8-j4jB)2017/11/04(土) 19:54:22.85ID:e3JqHMmk0
なんで機種依存文字になるんだろ(´・ω・`)
かつて川口金物で
#8000が&#165;6369→尼&#165;21750
#30000が&#165;22291→尼&#165;57270
#1000なんか&#165;3688が&#165;17014


いくら輸入とは言えwww

61名前なカッター(ノ∀`) (ワッチョイ ddf8-j4jB)2017/11/04(土) 19:56:47.57ID:e3JqHMmk0
だめだ円マークが&#165;になる

削って読んでくだされ(´・ω・`)

62名前なカッター(ノ∀`) (ワッチョイ 49cd-d23H)2017/11/04(土) 20:10:13.99ID:h3QT7Oea0
※現在、日本国内での販売は未定となっております。

だそうだから、もうちょっとのガマンwww

63名前なカッター(ノ∀`) (ワッチョイ 42a2-apvC)2017/11/04(土) 20:15:59.27ID:VasijL1y0
ここの硝子砥石は尼より1割ぐらいは安くてカートにも入れらるみたい
Check outには進めましたよ

Search Results 'Glass Stone' | Woodsraft.com
https://www.woodcraft.com/search?q=Glass+stone&button=search

Shapton #50903 Glass Stone #10000 Grit 5mm
\19,240.00 JPY

Shiipng
International Standard - \3801 JPY
Estimated Delivery Date: 2017-11-24

International Express - \4469 JPY
Estimated Delivery Date: 2017-11-21

64名前なカッター(ノ∀`) (ワッチョイ ddf8-j4jB)2017/11/04(土) 20:29:47.60ID:e3JqHMmk0
航空便で24000円弱かあ…
かつての売価が10000円少々だったのを思えば!

…しばらく#2000使う(´;ω;`)

65名前なカッター(ノ∀`) (ワッチョイ 49cd-d23H)2017/11/05(日) 13:38:11.61ID:L45caKOW0
ま、その日に備えて、硝子貯金w

51の青砥、京都の人にもらったんよ
鉱山の持ち主に許可とって、取ってきたとか
7kgぐらいある
2000番相当ぐらいかな、ちょっと荒い刃が付いて、肉切ったりには良い刃が付く

買うばかりが能でもないから、拾いに行くというのもアリかなw

66名前なカッター(ノ∀`) (ワッチョイ ddf8-j4jB)2017/11/05(日) 17:43:32.87ID:B44hbPMp0
>>37
遅くなりましたが

絶妙の動画セレクト感謝申す(´・ω・`)
(特に下から2つ目(下から3つ目は再確認))
やっぱりその辺+研いでる時の番手上げ前の手順…な希ガスヽ(´ー`)ノ

67名前なカッター(ノ∀`) (ワッチョイ ddf8-eHAW)2017/11/05(日) 19:47:10.29ID:vTL3Rbep0
さて
懸案だった「革砥を研ぐ」を敢行したw
ハンズで買った革なのだが、裏革の目が荒いのがずっと気になっていたので、ちょうど良い具合まで目を残して、表面をより滑らかにする

#120から
https://i.imgur.com/hDT0tXO.jpg

こんな感じで削れていく
https://i.imgur.com/g5xGzPM.jpg
#120#
https://i.imgur.com/mdaCqLQ.jpg
#150-#180-
https://i.imgur.com/lVlW407.jpg
#240で留めた
https://i.imgur.com/rQfG3W8.jpg

機械油を塗った青棒を擦り込んで終了
https://i.imgur.com/adCauKO.jpg

ついでに裏側(表革ですなw)にピカールを擦り込んでおく。表革には傷が入っているのであまり使わないと思うが一応
https://i.imgur.com/aXGuJmM.jpg
終了(深い傷が見えますねw)
https://i.imgur.com/h4bUWzl.jpg

68名前なカッター(ノ∀`) (ワッチョイ 49cd-d23H)2017/11/05(日) 19:54:18.27ID:L45caKOW0
#240以上の遊離砥粒が地雷原を形成・・・・してないかえ?

とっても気になるんで、使ったら教えてくだされたしw

69名前なカッター(ノ∀`) (ワッチョイ ddf8-eHAW)2017/11/05(日) 20:09:07.97ID:vTL3Rbep0
心配になって畑を見に行ってみたw

比較的砥粒が剥離しにくいタイプのペーパーを使って、それでも少し心配だったんで使い古しを使用してみた(´・ω・`)
・・・ううむ
https://i.imgur.com/dmu6bNV.jpg

あ、風が強くなってきた・・・畑を見に(ry


70名前なカッター(ノ∀`) (ワッチョイ be4a-wSoD)2017/11/05(日) 21:16:39.41ID:ZjysfLKh0
砥クソが爪に入り込んで黒くなってたのをブラシで落としたらかなりしてから爪が剥がれてきたんだがそういうもん?
こんなん↓

https://i.imgur.com/uQ16gaE.jpg

71名前なカッター(ノ∀`) (ワッチョイ ddf8-j4jB)2017/11/05(日) 22:12:24.70ID:B44hbPMp0
まさに男だが

なぜそうなるw

72名前なカッター(ノ∀`) (ワッチョイ 49cd-d23H)2017/11/06(月) 00:20:15.64ID:ZftCMLEW0
感想を言えば、爪水虫だんぢゃないかいw

アレは爪の下層、肉と接するあたりを食われてボロボロになるのよね。

73名前なカッター(ノ∀`) (ワッチョイ ddf8-j4jB)2017/11/06(月) 20:48:02.72ID:RlPs5VC70
今日は、すわ!硝子砥石届いたか!?
と思ったら

防水スプレーとダブルアクション用ペーパー荒番手だった(´・ω・`)

74名前なカッター(ノ∀`) (ワッチョイ ddf8-eHAW)2017/11/07(火) 18:00:23.14ID:oLI2Wl5b0
そろそろ新調
https://i.imgur.com/CIgClcN.jpg

スエヒロ白名倉#1000と赤名倉(w)#3000

75名前なカッター(ノ∀`) (ワッチョイ 42a2-apvC)2017/11/07(火) 23:40:48.76ID:TWJfO6ey0
Gサカイ アウトドア出刃(M) '99年に5千円弱で購入 https://i.imgur.com/MUA1l9F.jpg
料理板に写真うpしたコマセ包丁、うpしたあとで「はまぐり刃付けのエッジ幅が3mm近くになっていた440小出刃」のしのぎをおろす
という作業にとっかかったのですが、アドバイスをお願いしたく…
以下、ここまでの次第。

エッジラインまで研ぎ抜く必要はなかろうということで、まずは GC#60 - GC#100 - M5 #180 でゴリゴリとおろしてエッジライン手前1mm弱ぐらいまで攻め、
平面的に均すのに電着ダイヤ #150 - #400 - #600 - #1000 でエッジにカエリの出る寸前までつめたら…(ここまでで2時間)
カーブのスタート部分の切っ先寄りに#1000で深いスジを引いてしまい、オーガッド
仕方なく#400に戻ると、さらに同じ場所に深いスジが、ががが! (ここで気力が果てる)

その翌日、エッジまでダイヤがあたることにも諦めをつけてダイヤ#150からキズ取りを再開。
ダイヤで盛大に(←気分的に)カエリを出してからハードアーカンサスで裏押ししてカエリを除去し
M5 #180 - M5 #1500 - WA#3000 - WA#6000 - 合砥戸前 - 丸尾山敷内曇で順にキズを消して、黒幕#12000で終了。(またもや2時間あまり)
部屋にもどって小出刃らしい姿を取り戻したわがコマセ包丁をながめると、黒幕によるこまかいキズが気になるが、それ以上に…
スジを消すのにダイヤをあて過ぎていたためにカーブが一部つぶれて直線になってしまった部分が! あ、あぁァアァ… 失神(←気分的に)&しばらく放置

76名前なカッター(ノ∀`) (ワッチョイ 42a2-apvC)2017/11/07(火) 23:44:57.73ID:TWJfO6ey0
日を改めて昨日(酔イ山隔離スレを見てておもいだし)、「カーブエッジのラインが歪んだ出刃」を直してやらないといけないような気になり、またなんとなく再着手。
カーブより切っ先側をダイヤ#150で修正し、ダイヤ#400の縦研ぎで面をつないでいる最中にまたしても、引きスジをアゴ側のストレート面に、に、に! あぁ目眩が(ry)
身幅を削りたくはないのにまたもエッジラインを下げることになってしまい、諦めまじりに#400である程度おとして黒幕#12000までフィニッシュ。(やはり2時間ほど)
しかし、すでにヨーイドンから半ば集中力を失していたためか、ダイヤ#1000で手をズルッと滑らせる痛恨のエラー、平を、平を削ってしまった…
しのぎの黒幕#12000のキズも気になるので、ブラックハードARKを台にしてに研磨剤#8000 - #10000 - #20000 - #30000でこの日も終了。


さて、しのぎ面は(引きキズは残っているものの)きちんと平らにつながっているからポリッシングはどうとでもできるのですが、平はどうしましょ?
度重なる赤サビおとしで峰側もしのぎ側も丸まってしまっているし、中央の平面もあてにできる状態ではないはずです。
当然SK11の電着ダイヤなんて平面も粒子も信用できないから、やはりガラス板+耐水ペーパー?
ダイヤ#1000でのスリ傷だけでも耐水ペーパー#320スタートなんでしょうが、写真のとおりしのぎにこれだけの幅で照明を反射する丸みがついているとなると、金盤+金剛砂あたりではじめるべきなんでしょうか?
サビおとしのために何度も研ぎこんで裏押し幅が3mmになっている裏スキ部分も、孔蝕だらけのひどいアバタづら状態なのでなんとかしたい気はするのですが、両頭グランダすら持っていないのできちゃないまま諦めモードです。

18年来のツケを精算するにあたって(おもに平の研ぎだしについて)諸兄の助言を請う次第です。

77名前なカッター(ノ∀`) (ワッチョイ 42a2-apvC)2017/11/08(水) 00:01:23.54ID:rhJxENmT0
>>74
名倉あつかいのそれってやはりビトリファイドなんですね
先日の割れたWA#3000が約16cmと9cmのブロックなので前者は木台に貼りなおし、後者は名倉づかいにでもしようかとおもい現在は養生中
ヒビがまだいくつかあるので研ぎスレにあったカシュー+ガーゼFRP加工?を実践すべく5日目です
このマグネシアのWA#3000(いちおう硬口)って名倉や仕上砥石のドレッサーになるのかしら?

>>42,47氏 スエヒロ両面はニューセラックスではなくキッチン用シリーズとのことでしたが
>>51氏 ニューセラックス両面をお持ちのようで、よかったらなどインプレお願いします

78名前なカッター(ノ∀`) (ワッチョイ ddf8-eHAW)2017/11/08(水) 00:05:59.07ID:JT00x6pi0
これは面白そうw 多レスの予感w
とりあえず、丸まった鎬は自分なら「ほっとく」w

>サビおとしのために何度も研ぎこんで裏押し幅が3mmになっている裏スキ部分も、孔蝕だらけのひどいアバタづら状態なのでなんとかしたい気はするのですが、

ここに関してはレスさせてもらえるかもw
以下w

79名前なカッター(ノ∀`) (ワッチョイ ddf8-eHAW)2017/11/08(水) 00:36:32.38ID:JT00x6pi0
ZDP-189、船上で使用していた赤錆と孔食だらけになった刃物を預かり、出来るだけ再生してみた時のこと
もう何年前になるのかなw

当初の状態
https://i.imgur.com/tLDyVFK.jpg

80名前なカッター(ノ∀`) (ワッチョイ ddf8-eHAW)2017/11/08(水) 00:37:35.11ID:JT00x6pi0
サビトール研磨過程(赤錆荒落とし)
https://i.imgur.com/lXhfuJc.jpg
サビトール研磨過程から、ヒラと裏スキを、Rを付けた割砥石で手研磨して出来るだけ裏スキ(裏押し)ラインと鎬ラインを出す(同時にヒラの平面も)
https://i.imgur.com/6OSrvmI.jpg
ここで使用したのが、写真下の割った砥石(ナニワだったと思う)で、裏スキの凹を手研磨で削っていった
https://i.imgur.com/IKHMB2U.jpg

81名前なカッター(ノ∀`) (ワッチョイ ddf8-eHAW)2017/11/08(水) 00:37:56.52ID:JT00x6pi0
表の途中経過。孔食が目立ってくる
https://i.imgur.com/m9eGNQl.jpg
裏の途中経過。黒錆の硬度が高く、研磨に難儀する
https://i.imgur.com/BBZ1OR3.jpg

途中経過表2-3。元々ホロー気味に付けてあった刃。手研磨の限界ゆえホローの再現はあきらめてもらい、このような状態で妥協した
https://i.imgur.com/7Ckpyul.jpg
https://i.imgur.com/T70zwgc.jpg

やや戻った過程を一覧で
https://i.imgur.com/wZdjq1i.jpg

82名前なカッター(ノ∀`) (ワッチョイ ddf8-eHAW)2017/11/08(水) 00:42:00.79ID:JT00x6pi0
最終形 表
https://i.imgur.com/LUR7Xdy.jpg
最終形 裏
https://i.imgur.com/0Y4Dkzg.jpg

最初と最後を振り返る
https://i.imgur.com/mHpjRbU.jpg

結局大仕事に使ったのは、サビトール中目、砕いた砥石、ヒラに砕いていない荒砥-中砥のみなのかなw
そして耐水ペーパー、リューター(青棒やらピカールやら)、最後に手研磨だったと思う
この頃はミニベンチもダイヤペーストも持っていなかった

人間、何とかなるもんだ!!ww

83名前なカッター(ノ∀`) (ワッチョイ ddf8-eHAW)2017/11/08(水) 00:44:30.42ID:JT00x6pi0
ちなみに、荒砥-中砥はダイヤと石とを行ったり来たりしたよw
(目消ししてまた荒削りしてまた目消しして・・・以下ループ・・だったw)

84名前なカッター(ノ∀`) (ワッチョイ ddf8-ezQU)2017/11/08(水) 01:03:00.79ID:78u4ttMR0
ちなみに>>75の包丁はあちらで見たよ(´ω`)
良き面構えですのう(´ー`)w

85名前なカッター(ノ∀`) (ワッチョイ 42a2-apvC)2017/11/08(水) 01:20:02.52ID:rhJxENmT0
>>79-84 Thx
見覚えがあるような気もしますが、なにやってんの!?
手作業で難削材のZDP熱処理済みナイフの削りだし+研磨ですか? ポカーン(AA略
ってか、やればできるものなんですね
ZDPと440では比ぶるべくもないとはいえ、もしかしてそこまでやれよと申されますか… ガクブル(
裏スキを彫りこむ自身はないですが、やるとしたらディスクグラインダーで100mmか125mmバフのフルコースとホビールーターでしょうね

まあ、さすがにそこまでのサビサビ状態にしたことはないですよ
毎回うっすら程度の赤サビでしたが、処置が不十分のまま使い続けたせいで孔蝕がはいっていったかんじです
現状の写真が後手になってしまいすみません
全体 https://i.imgur.com/KYXKj6y.jpg
おもて https://i.imgur.com/0JikhGM.jpg
うら https://i.imgur.com/SPV8SM6.jpg

以前の"包丁っぽいナイフ"の姿から"出刃包丁らしい"面構えには戻ったんじゃないかとおもっています
とりあえず仮刃付け状態で、本刃付けは磨いたあとでやる予定
エッジ幅0.5mmぐらいの糸刃をつけて、またエッジだけを研ぎながら使いつづけようかなというつもりです
いちおう裏もミラー気味にしてあります(くもりがかっていますが)
背景は養生加工中の割れたWA#3000

>>85
なんだ全然綺麗じゃないか!w
裏スキだって全然オケにしか見えーんw
そりのカーブ、上手だな(´・ω・`)

…赤錆削り祭りなんか上げるんじゃなかったヽ(・∀・)ノw

87名前なカッター(ノ∀`) (スップ Sdc2-WB7o)2017/11/08(水) 10:01:30.48ID:y4pgWFyad
キレイな鏡面ですね。自分も鏡面研磨したいのですが、ほぼ新品の包丁ならバフと研磨剤だけでも可能ですか?

88名前なカッター(ノ∀`) (ワッチョイ 49cd-d23H)2017/11/08(水) 18:56:20.80ID:4fHQz9MZ0
最初にやるときは、慎重にw

目の細かい、研ぎ傷の浅い研磨材から使い始めて、徐々に荒いものに変えてテストする。

バフかあるなら掛けてみて、らちが明かないと思ったら、ペーパー2000番とかをためしてみる
みたいな感じかね。

要は極点到達を挫折しても、帰ってこれるw という事ね

89名前なカッター(ノ∀`) (スップ Sdc2-WB7o)2017/11/08(水) 19:10:51.44ID:y4pgWFyad
なるほど。勉強になります。ちなみに上のようなサビだらけだとペーパー何番あたりから使用されましたか?
質問ばかりですみません。

90名前なカッター(ノ∀`) (ワッチョイ ddf8-ezQU)2017/11/08(水) 20:00:24.49ID:78u4ttMR0
サビだらけの方はわしかなヽ(´ー`)ノ
#240からだよ
#240-320-400-600-800-1000-1200-1500-2000だったかな
間飛ばしたかもしらんw
状態と高番手に進んだ時の前の番手の残り傷次第かな

#400から#800に飛ばして、なんかイヤだったら600も挟むみたいな感じ
ともあれ、気に入らなかったら荒い番手に素直に戻った方が後が楽だよ(´ω`)

91名前なカッター(ノ∀`) (ワッチョイ 42a2-apvC)2017/11/08(水) 20:00:30.92ID:rhJxENmT0
>>87
新品包丁がヘアライン仕上げだとして、見た目のキズの深さにムラがないなら#400ぐらいからのスタートでよいかと
新品でも洋包丁の平面精度はあまりよくないとおもうので、ヘアライン仕上げでない包丁でも#400ぐらいからで

http://sheffield.rgr.jp/gsakai/image/79710-2.jpg
これみたいにヘアラインのムラが多いと#240か#320からがよいでしょう
(実際にこの画像のATS-34ペティは#400からではキズを消しきれませんでした)
刻印がエッチングででなく打刻や削りのものだと、確実に歪みがあるはずです
ただし、刻印の深さによっては研磨することで消えてしまうことがありますので、その覚悟が必要になりますね

92名前なカッター(ノ∀`) (ワッチョイ ddf8-ezQU)2017/11/08(水) 20:04:14.30ID:78u4ttMR0
鏡面加工は、自分なりのやり方をyoutubeに上げてるんで良かったら見てみてくだされ|ω・`)
長いけどw
(広告収入は無しですw)
https://m.youtube.com/channel/UCpH5LzF2xSR5vX9E4QM_EAA

93名前なカッター(ノ∀`) (ワッチョイ ddf8-ezQU)2017/11/08(水) 20:05:40.99ID:78u4ttMR0
>>91
だよねw
案外勇気ある低番手が良い結果をもたらすのだよね(´ω`)

94名前なカッター(ノ∀`) (ワッチョイ 42a2-apvC)2017/11/08(水) 20:08:28.65ID:rhJxENmT0
>>86
そりゃ、うp敢行するぐらいですからキレイにはしているつもりですよ(汗)
反りのカーブ面は、われながらよいつながりの面が出せたものだとおもっているので嬉しいですね
でも実際のところ、切っ先付近の角度はほかの部分よりも鋭角っぽいです

しのぎ面の研ぎおろしは、基本的に角砥石での縦研ぎだけでやりました
ダイヤのあとの各砥石は縦半分の両サイドで2回ずつ面を使えましたが、2〜3回ずつの面直しをしながらだったのでそれなりには手間をかけたつもりです
それでも黒幕#12000やブラックハードARKにあてると、写真のとおり多少ムラっけがでていて悩ましいところ…
最終的にミラーポリッシュすれば気にならない程度の許容範囲におさまるとはおもいます
荒取りに使った修正砥石C#60(レジノイドorビトリファイド?)がえらいことになってしまっていて、こいつの面直しが現在の頭痛のタネのひとつです。

以前は 平(アバタ)> しのぎ面(鏡面)> エッジ の比率だったので全体的にはアバタ気味でも仕方ないかと思えていたのですが
しのぎ線を2mm以上さげてしまっい面積の比率が 平 ≒ しのぎ面 になってしまったからキレイな方にあわせてミラーフィニッシュで統一したい欲がでてきています
少なくとも画像2枚目、平の荒々しいキズは、海釣りでのサビ対策上の必要もあるのでなんとかしたいです

>>76から一歩後退の譲歩、ヒラの完全な平面出しは諦めるとしても、ガラス板+1mmゴムシート+耐水ペーパー(#320〜#2000)のコンボで似非昆布にすれば、現状の程度の面精度で鏡面状態までもっていけるでしょうか?
(もちろん、ペーパーのあとは各種の研磨剤で磨く前提で)
コンプや研磨剤の達人と見込んで、あらためて助言をいただければとおもいます

95名前なカッター(ノ∀`) (ワッチョイ 42a2-apvC)2017/11/08(水) 20:09:41.01ID:rhJxENmT0
>赤錆削り祭り

あらためて勇気をもらえたので有意義ではありましたがハードル高杉
裏は… 気が向いたらバフがけに挑戦しようかな? ぐらいの薄い見込みで勘弁してください
もともと裏スキの再仕上げはあきらめ気味でしたし

アウトドアデバ(M)の商品写真とくらべると、だいぶ雰囲気変わっちゃった気もしますね
でも新品当時は裏押しが目立たないぐらいだったはずなので、このままだとけっこう悔しいかも(記憶がたしかなら、購入当初の裏押しは平らに砥石にあたらなかったような気がするんだよなぁ)
経年使用とサビおとしで刃厚を0.25mmぐらい減らしているから、しかたのないことですよね

新品画像
http://www.sheffield.rgr.jp/gsakai/image/79717-1.jpg
http://www.sheffield.rgr.jp/gsakai/image/79717-2.jpg

96名前なカッター(ノ∀`) (ワッチョイ ddf8-ezQU)2017/11/08(水) 20:20:47.93ID:78u4ttMR0
>>94
鏡面仲間が増えるとうれしいなあ(´ω`)w

> 少なくとも画像2枚目、平の荒々しいキズは、海釣りでのサビ対策上の必要もあるのでなんとかしたいです

ああいうのは自分は、荒仕上げと大体の平面取りは普通の砥石でやっちゃうよ
泥のたくさん出る奴で(↑で上げた写真に入れてたかな?)
ガラス板までは使わないよ
色んな方向から見て傷が見えないのが鏡面(でも細かい傷の集合体)だと思ってるんで、結構傷が残ってても、最後のダイヤペーストでカタをつける感じ
ダイヤペーストは、傷に潜り込んで傷内を磨いて目立たなくしてくれる感じがあるんで手放せない

傷が入った鏡面のケアなんかは、マグポリ→ピカール→ダイヤペースト7μ→3.5μくらいで済ましちゃう
研ぎスレに上げたAUS-8の柳はそれかな(´ω`)
https://i.imgur.com/CENsDhV.jpg

97名前なカッター(ノ∀`) (ワッチョイ ddf8-ezQU)2017/11/08(水) 20:23:32.67ID:78u4ttMR0
>>95
元より使用後-加工後の方が「海の出刃!」って感じがむんむんしてかっこいいわなw(`・ω・´)w

98名前なカッター(ノ∀`) (ワッチョイ ddf8-ezQU)2017/11/08(水) 20:33:54.84ID:78u4ttMR0
>>94
ヒラはもちろん、切り刃もエッジもペーパーでやってみたら?
俺、全面鏡面やる時は必ずペーパーだよ

#1000から後はペーパー下に1.5-2mm厚のゴムシート挟むと、面精度のアバウトさも、きちんとエッジ出したい精度も、ちゃんといなしてくれる

上の柳の切り刃は、研磨剤無しのペーパーのみだよ
しかも#1500で終了ね(ノ´∀`)ノ

99名前なカッター(ノ∀`) (ワッチョイ ddf8-ezQU)2017/11/08(水) 20:38:10.37ID:78u4ttMR0
基本的に、ヒラは色んなもの使うけど、切り刃-エッジは切れが優先だから研磨剤使わないんだ

赤錆祭包丁以外はヽ(´ー`)ノw

100名前なカッター(ノ∀`) (スップ Sdc2-WB7o)2017/11/08(水) 20:48:16.92ID:7LLwG98Ud
色々と参考になる話ありがとう御座います。一度耐水ペーパーでチャレンジしましたが上手く傷を消しきれなかったのと物凄く時間もかかり疲れるので電動サンダーを使用したら楽に鏡面加工出来ないかと考えております。
電動サンダーを使用されている方いらっしゃいますか?

101名前なカッター(ノ∀`) (ワッチョイ 42a2-apvC)2017/11/08(水) 21:01:02.98ID:rhJxENmT0
>>100
ベルト幅76mm以上のベルトサンダーならともかくとして、パッド式のサンダーやディスクタイプのサンダーで包丁サイズのワークを平面に磨きだすのはむずかしいですよ
少なくともその電動サンダーを使い慣れていて自由自在に扱えるというレベルでないかぎりは、大事な包丁にあてないほうがいいでしょう
まずは100円ショップの包丁2〜3本での練習をおすすめします

サンダーの後の工程(サイザル/バフ研磨)までのプランもしっかり見込んだうえでやらないと、オービタルサンダーやランダムサンダーのキズは厄介だともおもいます

102名前なカッター(ノ∀`) (ワッチョイ 42a2-apvC)2017/11/08(水) 21:01:19.94ID:rhJxENmT0
>>97
Thx!
料理用の高級包丁なら実用品でもピカピカなのはありだとおもいますが、アウトドア用の包丁(というかナイフ)なので使い込んでは手入れをして「でもやっぱりヤレてる」っていうのがいいんですよね
ブレードに浮きでた赤サビをおとしたり、パラシュートコードに染みこんだアミコマセのニオイを抜いたりしているうちに、いつのまにかうちのナイフの最古参クラスになってます
料理板で書いたようにハンドルの養生したりシースを新調したりで、なにかと手がかかるコです

>>96-99
まあ、切れ味のスレですからね(メンテスレに書くべきでした)
ペーパー#1500ってヘアラインの状態としてはシャプトン#5000やスエヒロWA#6000よりキレイになるんですよね…
研磨剤3.5μだと#5000〜#6000? でもその手前のピカールの存在があなどれませんね
手持ちのWAが#8000まであるのでそれぐらいならふつうにいけますが、やはりヘアラインは消したいなぁ。 というか消す、ぜったい!
#10000〜#30000はGCで、付け鋼ものに使ったら刃金も地金も黒光りして不気味な鏡面になったことがあり、ステンレス鋼だとどうなることやら

とりあえず手を動かさないことには始まらないので、ではこれよりヒラの面の状態の確認がてら#400のペーパーをあてますわ!
しのぎ… すでに面を整えてあるからペーパー仕上げもたいした手間じゃないかも…?
ま、あとに退けなくなれば「やるっきゃない」になるでしょう … 続報を俟て! 請うご期待!

103名前なカッター(ノ∀`) (スップ Sdc2-WB7o)2017/11/08(水) 21:17:29.91ID:r9G4ht4Nd
>>101
オービタルサンダーを検討していました。その後充ドラ用バフで仕上げようかと。やはり無駄に傷を入れてしまうのですね。時間はかかるが手でやった方が良さそうですかね...

104名前なカッター(ノ∀`) (ワッチョイ ddf8-ezQU)2017/11/08(水) 21:24:03.40ID:78u4ttMR0
>>102
ピカールは可変粒度だからなあw
ペーパー#1500は粒度はともかく、黒幕#12000より間違いなくムラのない鏡面になるわね(ノ´∀`)ノw
粒度って、あんまり当てにならんよねw

> ヒラの面の状態の確認がてら#400のペーパーをあてますわ!

ペーパーの当て材をねw いろいろ揃えてるんだw
木も柔らかいのから硬めのまでw
各種ウレタン、コルクやらw
ハンズやホームセンターで触って買ったり他の物作ったハギレやらw

平面対平面で当たるまで頑張らないで、いなして沿って、なんとなーく当たってくれるようにやってるよw

105名前なカッター(ノ∀`) (ワッチョイ ddf8-ezQU)2017/11/08(水) 21:27:01.01ID:78u4ttMR0
>>103
手の方がいいよw

あと、ある程度までの仕上げは、このミニベンチグラインダーにフェルトバフは良い
バフ幅狭いしね(´ω`)

106名前なカッター(ノ∀`) (ワッチョイ ddf8-ezQU)2017/11/08(水) 21:27:16.87ID:78u4ttMR0

107名前なカッター(ノ∀`) (ワッチョイ ddf8-ezQU)2017/11/08(水) 21:29:46.80ID:78u4ttMR0
ほい
https://www.amazon.co.jp/dp/B0029DP71S/ref=cm_sw_r_cp_awdb_fHVaAbEGFPF7T
安いでしょ?w
これにバフ買って、邪魔なガードをドライバーで外せばオケ(´ω`)

108名前なカッター(ノ∀`) (ワッチョイ ddf8-ezQU)2017/11/08(水) 21:34:05.81ID:78u4ttMR0
円形に回って研磨するタイプの機器(リューターとかね)は、オーロラ傷が気になるからあんまり使わなくなったんだ
タテー横にやれとは言うけど、見る方向次第だしね
自分が一番鏡面だと思う研磨方向をつかむのが良いよね
自分はタテ回転だけのベンチである程度までの鏡面出して、後は手でやるのが性に合ってるかな(´ω`)

109名前なカッター(ノ∀`) (ワッチョイ 7fa2-bNyO)2017/11/09(木) 00:59:35.73ID:s/V/QGKT0
今夜は#800までで終了です(#240 - #400 - #600 - #800)
しのぎ面も再研磨するのでゴムシートを挟まずにガラス板(300×100×10)に直接ペーパーを貼ることにしました
https://i.imgur.com/N0wPsyn.jpg
https://i.imgur.com/IAExjz0.jpg
https://i.imgur.com/RMf3Qqx.jpg

うれしい誤算で、ヒラ面のしのぎ側のダレは、シノギ線を2mm以上さげていたおかげでほぼ解消されていました
峰側と切っ先付近は4〜5mm幅ぐらいであたらず、ダマシダマシつないでいるかんじ
アゴより下の刃元(ハンドル付根)だけが若干厚くてあたりすぎるけど、肉を削ぐのは容易ではないのでこれもゴマカシながらというところです
ガラスの手前側のテープまで包丁が乗るようにストロークすることで、シノギ側が上がり峰側がさがるので、自然にダレた曲面にもペーパーがあたるというラッキーな展開 (喜
悩んだすえに手を動かすという段取りがマグレ当たりの幸運を呼びこんだようです

ペーパーを1/2枚ずつ使っているので、せっかくだからとブラックハードとトランスルーセントAKSの面直しも一緒にやっていて進行ペースが遅くなっています
(作業の途中でヤフオクのハード/ソフト両面AKSの決戦があってロスした …これでまたセラックスとダイヤが遠のいてしまった)
次回は#1000から#4000のペーパー、その後は研磨剤でポリッシュ

110名前なカッター(ノ∀`) (ワッチョイ dff8-oypM)2017/11/09(木) 07:02:12.73ID:wP4MXOWF0
ペーパー#4000までやるんだ…ヽ(・∀・)ノ

ちょっと畑見にいってく(ry

111名前なカッター(ノ∀`) (ワッチョイ dff8-oypM)2017/11/09(木) 07:03:55.41ID:wP4MXOWF0
お、木曜日か
ワッチョイ変わりますたね

112名前なカッター(ノ∀`) (スップ Sd1f-MshG)2017/11/09(木) 10:14:14.52ID:U+KUvh0Fd
>>106
早速買ってきます。

113名前なカッター(ノ∀`) (アウアウカー Sad3-oypM)2017/11/09(木) 10:19:33.34ID:axPVIgX8a
>>112
早っw

バフは一つは付いてるので、研磨剤1種類しか使わないならそれだけでオケです
バフ買い足すのは研磨剤使い分け用のためです(´m`)
片方は青棒用にして片方はピカール用にするとかであります

114名前なカッター(ノ∀`) (ワッチョイ 5f8e-x0sz)2017/11/09(木) 11:58:09.67ID:Nt5Qa+Je0
この人の加工文庫本と同じで焼き戻りしそうな加工に電動器具使いまくりのバフ掛けでエッジダレダレじゃないの?

115名前なカッター(ノ∀`) (ワッチョイ 5fcd-bKAn)2017/11/09(木) 14:29:58.01ID:PwNUvkE+0
名古屋城、本丸御殿新築の作事場の研ぎ場
ミニベンチ君も頑張っているw
しかし贅沢な台座やねw

シャプトンもあれば、鑿研ぎの治具もあるw
立ってもしゃがんでもOKの研ぎ天国 

http://fotla.net/1WbDr2

116名前なカッター(ノ∀`) (アウアウカー Sad3-oypM)2017/11/09(木) 14:49:04.60ID:MF24TrFxa
お墨付きもらったかなヽ(´ー`)ノw

117名前なカッター(ノ∀`) (ワッチョイ dff8-oypM)2017/11/09(木) 20:16:11.07ID:wP4MXOWF0
2年ぶりくらいに「包丁と砥石」
読み返してます

この2年で気付いたことは、既に全部書いてあった〆(・_・。)^
来年また読んだら、また既に書いてあったことに気付くんだろうな(゚Д゚)w

118名前なカッター(ノ∀`) (ワッチョイ 7fa2-bNyO)2017/11/09(木) 20:56:17.92ID:s/V/QGKT0
Gサカイ アウトドア出刃(M) 再研磨完了です
ペーパー(#1000 - #1500 - #2000 - #4000) → ピカール → 青棒 → ペーパー #10000 → GCパウダー(#10000 - #20000 - #30000)
GCパウダーでのポリッシュは10分ぐらいずつだったので、ラッピングフィルム#10000でのヘアラインはとりきれていません
(途中の水洗い後の拭きとり布に研磨剤が噛んでしまっていたのか細かいキズもついています)
水はポロポロとはじきますが、釣りに持ち出せばいずれサビるでしょうし、サビたらピカールあたりでチョコチョコっと磨きなおす程度の包丁なのでここまでです

小刃(糸刃)は面直し済みのトランスルーセントAKSのみで刃付けし、ストロップなし
購入時に表面に付いていた超硬粒子をおとしてガラス面上で修正したから裏までバッチリなのですが、裏押し部分の孔蝕が若干エッジに影響しています

刃先とお道具
https://i.imgur.com/J9WOqeZ.jpg
https://i.imgur.com/Q6VNJR6.jpg
https://i.imgur.com/LgzbH6Z.jpg

ブレード全体の写真もとおもったのですが、部屋の中の写らないでいいもんが色々と映りこみそうだったのでナシで
ぶ厚いほうのガラスは 150×80×15 でラッピングフィルムを巻きつけてスエヒロのゴム砥石台にのせて使用し
薄いほうのガラス(皮革工芸用)はポリッシングのさいに台として使っているものです(片刃ものを磨くさいのケガ防止や、刃で研磨布を切ってしまうことがなくて都合よい)
GCでのポリッシングにはダイソーの発泡EVAシート(4mm厚)を使いましたが、綿布やレーヨンウェス、羊毛フェルトよりも黒くなりはじめるのが早くて使いやすかった
ディスクグランダーを出すのが面倒だったので、バフはホビールーターでやりました

119名前なカッター(ノ∀`) (ワッチョイ 7fa2-bNyO)2017/11/09(木) 20:59:07.52ID:s/V/QGKT0
目を使いすぎて頭が痛いから、今日は砥石のカシュー塗りはナシ
修正砥石の面直しとか、稟議をとおさずにオクでおとした両面AKSの言い訳とかも頭イタイ

120名前なカッター(ノ∀`) (ワッチョイ dff8-oypM)2017/11/09(木) 21:00:13.68ID:wP4MXOWF0
>>118
wwwww
重病人ハケーンwwwww
ホリゾンか何か立ててなんとか全部見せてくれーー!!!ヽ(´ー`)ノwww

121名前なカッター(ノ∀`) (ワッチョイ dff8-oypM)2017/11/09(木) 21:03:03.86ID:wP4MXOWF0
すごく対抗心燃えてキターーwww
やらなくていい包丁なんか鏡面にしてやるw
(手抜きでどこまで出来るかでやってみようじゃないかw)(ノ`・∀・)ノw

122名前なカッター(ノ∀`) (ワッチョイ dffc-Tz0K)2017/11/09(木) 21:22:31.00ID:UbFMj3900
https://i.imgur.com/J9WOqeZ.jpg

すっげぇ綺麗だけど、これポイント潰れてるんじゃね?
魚に「スルリ」って刺さらなくね?

まず「切れてこそ」ぢゃね??

123名前なカッター(ノ∀`) (アウアウカー Sad3-20FA)2017/11/09(木) 21:28:02.19ID:yCs7Cxr0a
写真だと白く潰れて見えるね

124名前なカッター(ノ∀`) (ワッチョイ dffc-Tz0K)2017/11/09(木) 21:37:25.33ID:UbFMj3900
違う。そうじゃない。刃先が「屈んでる。」そこまでの刃のライン上に
ポイントが無い。そこだけ「柄を持ち上げて」キュッと角度を付けたように
思える。素直に力を抜いても良いのに・・・・・

と感じる。多分全部キチンと刃を付けようとして「押さえ込み過ぎ」だと
思う。切れるんだけど刃先はこういう感じにしか仕上がらない。
自分がやって来た事だからねw 見たら見当が付けられる。
間違いなら、失礼。

125名前なカッター(ノ∀`) (ワッチョイ dff8-oypM)2017/11/09(木) 21:40:52.81ID:wP4MXOWF0
ちょうど7寸くらいのステン柳もう一丁欲しかったんで…

堺孝行の7寸INOX柳注文スマスたw

したんで…

それで鏡面やりまーすヽ(´ー`)ノ
あと、死んだ母ちゃんの残した宮文の5寸5分出刃が気になってたんで、それでもやってみるかのロングシリーズ(ノ´∀`)ノw

ヒラと裏はペーパー#2000までとマグポリ/ピカール+ダイヤペースト、切り刃は北野コンプ+ペーパー#1500まででどこまで行けるかシリーズ!ヽ(・∀・)ノ

頑張るよーw

126名前なカッター(ノ∀`) (ワッチョイ dff8-oypM)2017/11/09(木) 21:42:41.68ID:wP4MXOWF0
あ、愛のムチはいってる(´ω`;)
わしも緊張するだで(´;ω;`)

127名前なカッター(ノ∀`) (アウアウカー Sad3-20FA)2017/11/09(木) 21:46:03.92ID:yCs7Cxr0a
>>124
ああそういうことね

128名前なカッター(ノ∀`) (ワッチョイ 7fa2-bNyO)2017/11/09(木) 23:30:49.81ID:s/V/QGKT0
>>121
>重病人

ブーメラン!

>>122-124
>ポイント

きちんとつけたはずなのに「いつのまにかなくなった」というのが正直なところで
推測ではナイロンシースに出し入れしたさいに、ポイントが「つっかかって折れた」?
>>85のとおり過去のサビおとしの影響で(こまかい孔蝕だらけ)ポイントはまともに裏押しがあたらない状態ですし
バッカンの中で冷凍コマセブロックを突き砕いたりすることになるので、いずれはなくなるので気にしないことにしました
ポイントの欠け具合が落ち着いたら、あらためて、文化包丁の刃先みたいにアールをつけて研ぐ予定です

ベタ研ぎ状態でエッジまでたいらに磨いたシノギ面にトランスルーセントのアーカンサス(サージカルブラック相当)での軽めのストローク20回ぐらいだけで小刃づけしたので
切れ味は上々だったのですが欠けた切っ先だけはまな板のティッシュを引けない状態になっちゃっています
現状でも新聞の束のうえから切っ先でキレイに切れ目をいれられるようなので、背開き腹開きや三枚/五枚下ろしも一応できるのではないかとおもいます

>>125

重病者だぁw
サビ跡のない包丁だと鏡面磨きもより楽しいのでしょうが、こまかな引きキズなど妥協しづらくて大変そうですね
楽しみにしています

129名前なカッター(ノ∀`) (ワッチョイ dff8-oypM)2017/11/10(金) 00:02:39.22ID:rfar623s0
>>128
うん、これから鏡面やってみたい(´・ω・`)って人が何とかやってみようと思えるように揃えるもの安価バージョンでちょっと使うもの絞ってやるw

君の
https://i.imgur.com/Q6VNJR6.jpg
https://i.imgur.com/LgzbH6Z.jpg

ビョーキだwww
素晴らしいwww

130名前なカッター(ノ∀`) (ワッチョイ 7fa2-bNyO)2017/11/10(金) 18:58:58.26ID:WswrctxA0
>>120
> なんとか全部見せてくれ

隔離スレだけど画像をオネダリしないようにしましょうねって言ったじゃないですか〜 ニヤニヤ
でも色々とお世話になりましたので〜 ニマニマ
では、>>75の料理板のときのとおなじような絵でよろしければ

ビフォー (アバタづら)
https://i.imgur.com/MUA1l9F.jpg
アフター (おもてづらは美肌)
https://i.imgur.com/hoiiE8c.jpg
https://i.imgur.com/QOSdqKj.jpg

>>129
研磨材はまえに晒したようにもう少し持っていますよ
釣りから小物やルアーのハンドメイドに手をだしたのがキッカケだったか、20うん年経って気付いたらこんなことになっていたんです
「インターネット、なんだそりゃ?」な頃からなのでビット類はプロクソンやサンフレックスのが多くて
ダイソーやアマゾンでビット、マンドレル(軸)やフェルトバフを安価で買えるようになるまでに一体いくらつぎ込んだことやら
いまでもビーバートザンあたりで「ケンマのヤナセ フェルト軸付ホイール 15×20×3」(円筒型or砲弾型)を見かけると、ついつい買ってしまいます
手前2段目左側のビニルのなかには、ドリル/ハイス・超硬カッター/ダイヤ各種/木工用の研削ビットが50本ぐらいつまってます

こども時代からの趣味だった木彫り工作のための彫刻刀やノコ・ヤスリ、ハンドメイドルアー用にそろえたエアブラシ一式、ナイフのシースづくりから始めた皮革工作用品などもあって(いずれも安物ばかり)
せまい部屋のあちこちに大小の工具箱やタックルケースが溢れかえってます

131名前なカッター(ノ∀`) (ワッチョイ 7fa2-bNyO)2017/11/10(金) 19:00:47.14ID:WswrctxA0
オクの両面アーカンサス(ハード/ソフト)も到着しましたので、手持ちのAKSを
https://i.imgur.com/0rCG73l.jpg
以前から持っていた両面AKSは合計厚さで1/2インチでしたが、今度のは厚さが1/2+1/2=1インチ厚なので一丁掛サイズです
新古品ということでしたが、含浸されたオイルのニオイがハンパなく、厚さは片減りしていて両サイドで2mmちがい、両面とも中央が高い…
面直しはまたガラス板の出番のようですが、油抜きをどうしたものかというところ (とりあえずアクロン+ワイドハイター希釈液にドブ漬け)
しばらくは薄いほうの両面AKSを実家の包丁砥ぎ用にするもくろみです

さて、以前、酔イ山隔離スレにコッパを使っての共擦り(共名倉)についてカキコミや、酔イ山ブログの記事がありましたが、ヒビのはいった石の場合は注意が必要ですのでくれぐれもお気をつけくださいな
メインの角砥石と名倉側どちらでも、ヒビのはいった砥石同士が水によって吸着したときに無理に力をかけると、あっけなく割れたり欠けたりします
ヒビでなくても、天然砥石の場合は層(スジ・巣・目・層理・片理・へき開)が剥がれることもありそうですね
ヒビや層のある石、吸水性の低い仕上砥石(または吸水しきった石)、表面がツルツルの石、まっ平らな石などの条件の組み合わさったときが、とくにヤバイとおもいます

ヒビのあるコッパや薄い砥石、ジャミラになったシャプトンなどが、パキっと逝ったりペリっとめくれたりの憂き目にあいます
アーカンサスポケットハードが真っ二つに割れたり、トランスルーセントの角が落ちたり、M5に欠損部分ができたり… はい、全部オレがやりました

132名前なカッター(ノ∀`) (ワッチョイ dff8-oypM)2017/11/10(金) 19:09:46.14ID:rfar623s0
>>130
https://i.imgur.com/QOSdqKj.jpg
これが見たかったヽ(≧▽≦)ノ

釣り行ってるかい?
わしは〆用にこれを超鈍角に仕立て直してと思いつつ
(頂きものです)
https://i.imgur.com/8hwKd0U.jpg

ここ1年全然船に乗ってない(´・ω・`)

133名前なカッター(ノ∀`) (ワッチョイ dffc-Tz0K)2017/11/10(金) 21:36:00.26ID:SajMWsp30
アーカンサスって使ってると減る。当たり前だ。面が狂う。そこで
面直しにコンクリートブロックに水掛けて!とかやると・・・・・
真直ぐになっても「全然砥げない」という事態が発生する。

オイルの染み込んだ砥石にはオイルで面直しすべきなんだろう。

久しぶりにインディアンを見た気がする。昔はワシタやブラックハードやら
普通にあったんだがなぁ〜〜

トランスルーセントの方が珍しかったんだがなぁ・・・

昔の話だ

134名前なカッター(ノ∀`) (ワッチョイ 7fa2-bNyO)2017/11/10(金) 23:13:06.67ID:WswrctxA0
>>132
「フィーッシュ!!」 やっぱり食いつきましたね!
どうやらうちのコンデジは明るい絵作りならまだまだ使えるようで、PPロープがトウモロコシみたいにきれいに映っててテンションのあがる絵でしょ?
>130だけを見ればミラーフィニッシュのいい見本みたいになって、メデタシめでたし (裏のことはこの際忘れましょう)

釣りは夏場に2回行ってそれっきりですね(船やボートはお金がかかる)
そろそろ河口に行ってシーバスフィッシングと称してのボラいじめができる季節ですね(ルアーをロストしなければ足代だけで済む)
細身のフィッシングナイフはGサカイのウィッキーチヌSP(ATS-34)とガーバーのアーモハイドT&B(ピクシーより短いやつ 440C)がありますけど、デバ1本とハサミでほとんど足りちゃうから使っていませんね
小さめのナイフも持って行こうかというときはスパイダルコのほうが扱いいいですし

135名前なカッター(ノ∀`) (ワッチョイ 7fa2-bNyO)2017/11/10(金) 23:14:10.03ID:WswrctxA0
>>133
440デバの研ぎおろしで#150と#400のダイヤ粒子がだいぶさらわれちゃったようで、新しい両面AKS(ハード/ソフト)の面直しがめんどうそうです
#240の耐水ペーパーじゃロクにおりなかったので、#120あたりからの空研ぎペーパーを買ってきてから再チャレンジします
酔イ山隔離スレではブラックをダイヤで擦っても平気っぽいこと言ってた人もいましたが、実際のところブラックやトランスルーセントだとダイヤの粒子が石に食いこんでしまい、仕上げ砥石としては致命的なのででかなり厄介
ハード/ソフトならダイヤ粒子がついてもドレッサーをあてれば落とせるので楽なんですが(そのダイヤがワヤになっているんですが)、黒/半透明ははやい段階でペーパーで直さないとダメですね (ブロックではやったことないです)

https://i.imgur.com/rc9NMSe.jpg
PROEDGEブランド(Hall's Arkansas Oilstones Inc) ではなくなったけれど、Hall Sharpening StonesブランドではまだAKSが流通しているようですね
Washita Mountain Whetstone Co.ブランド (Talormade Craft Inc.) のAKSは完全になくなっちゃった?
Dan's Whetstone Co. ←現在はここのAKSばっかり?
NortonのAKSは持っていないです
ほかにブランド銘のないAKSが比較的安価で出回っているのも見ますが、あれって本物なのでしょうか?

> オイルの染み込んだ砥石にはオイルで面直しすべきなんだろう。
浸みこんだオイルがどうなってもよいのなら、ウール洗濯用の洗剤かヘアシャンプーという手があります

> トランスルーセントの方が珍しかったんだがなぁ・・・
「トランスルーセント(半透明)」 たしかに憧れの響きでしたね

136名前なカッター(ノ∀`) (ワッチョイ dff8-oypM)2017/11/11(土) 00:59:39.72ID:sd41Dsmr0
>>135
綺麗な縞々だなあ

>>133
油石、使ったことないんだよね
一回油入れたらミニオンズみたいに厄介だとは聞いたヽ(´ー`)ノ

137名前なカッター(ノ∀`) (ワッチョイ 5fcd-bKAn)2017/11/11(土) 11:18:25.29ID:SXMvXDP60
黒幕 油にしたらどんなかんじやろ?

138名前なカッター(ノ∀`) (ワッチョイ 7fa2-bNyO)2017/11/11(土) 19:56:55.89ID:4Rdmv6QH0
オイルのニオイがハンパないアーカンサス・オイルストーンの油抜き(実践編)

@ ジップロックタイプの袋でアクロン+ワイドハイター希釈液にドブ漬け
A 蒸し目皿を敷いたフライパンで@の袋ごと短時間湯煎 → 一晩または半日ほど放置
B 流水ですすぎ、同フライパンで直接煮出す(煮沸/熱湯すすぎ)
C フライパンからあげて表面の水分が蒸発したら、すぐに台所用中性洗剤の希釈液にドブ漬け → 1〜2時間ほど放置
D 水などですすがずに、蒸し目皿を敷いたフライパンで直接30分ほど煮出す(煮沸/熱湯すすぎ)
E 中性洗剤とお湯ですすぎ洗い

以上の工程で、強烈なオイル臭はだいぶとれて、少なくとも砥石表面が水を弾くこともなくなり(いくらかの吸水性もでて)、ふつうの水砥石として使える状態にできます



@〜A; オシャレ着用の洗濯洗剤の有効成分はポリオキシエチレンアルキルエーテル(AE)だけ(界面活性・乳化・分散効果がたかく気泡しない)なので湯煎向きです
※ 40〜50度程度の温度を維持できる条件をつくれるなら、沸騰水での湯煎は不要(AEは高温域では洗浄効果がさがる)
  Aの「短時間での湯煎」は石と洗剤希釈液の温度を40〜50度帯にあげるのが目的で、BDの煮沸(熱湯すすぎ)とは意味がちがいます

B〜D; とくにCで砥石表層の水分をとばして、そこへすぐに中性洗剤を浸みこますのがねらいです
※ 皿洗い用の台所用中性洗剤は多種類の成分をふくんでいるので、有効作用する温度帯域が広い


*** フライパンは油膜や樹脂加工のないものをつかうこと(樹脂加工製品は、キズになるとフライパンがダメになり、洗濯洗剤や鉱物油のニオイが染みこむ可能性がある) ***
*** 蒸し目皿をつかうのは、鍋底で砥石がゴトゴトあばれるのを防ぐ意味があります(100均で入手可) ***

圧力鍋や保温鍋、超音波洗浄機などを使用すればいろいろと効果が高そうですが、パッキンへのニオイうつりや鍋の内側へのキズ、石への悪影響、奥さま方からの叱責など、メシが不味くなる諸々のリスクも予想されます

139名前なカッター(ノ∀`) (ワッチョイ 7fa2-bNyO)2017/11/11(土) 20:02:31.96ID:4Rdmv6QH0
※このレスは個人の感想です

水研ぎのさいにハンドソープや中性洗剤を砥石に垂らしてやれば、研ぎ味はホーニングオイルを使用したときと似た感じになりますし、ある程度の目詰まり防止効果がでます
ナイフマガジン時代の押し研ぎ(ワンストロークでのナイフ研ぎ)も、洗剤の希釈濃度の調整でふつうにこなせます

洗剤併用だとオイルよりも潤滑効果がひくい(調整可能)ので、研削力はあがり、力をかけずに研ぐことができるようになります
ただし、油研ぎのときよりも表面の潤滑性がさがるので、力をかけて研いださいには、砥石表面が減りやすくなります
これについては、力を抜いての研ぎがしやすくなっているのでトレードオフと考えればよいだけで、油研ぎのばあいよりも引き研ぎの往復ストロークがしやすくなることのメリットのほうが大きいとおもいます

ちなみに、>>131の両面AKSでは、Aの時点で表層のオイルの大部分は乳化して溶け出し(Back社製っぽいピンク色のオイルだった)、Cのあとでハード/ソフトの石を貼り合わせていた接着剤がはがれました
うちで所有しているWashita MountainとPROEDGEのアーカンサスはすべてオイル使用歴(ドブ漬け保管)がありますが、数年使ってから油抜きして、現在はふつうに水研ぎ使用できています

140名前なカッター(ノ∀`) (ワッチョイ 7fa2-bNyO)2017/11/11(土) 20:03:37.98ID:4Rdmv6QH0
※ビトリファイドやレジノイド系の(焼成セラミックスの)人造オイルストーンでも同様の方法で油抜きできるとはおもいますが、試したことはありません

※黒幕などのマグネシア系の人造砥石が煮沸に耐えられるかは知りませんし、おすすめもしません

141名前なカッター(ノ∀`) (ワッチョイ dffc-Tz0K)2017/11/11(土) 20:29:37.65ID:v/BweTyb0
非常に面白い!!!!!!!!

142名前なカッター(ノ∀`) (ワッチョイ 5ff8-b9yR)2017/11/11(土) 20:33:06.24ID:keMA6uQu0
油抜きはアルコールやホワイトガソリンではキレイにはならない?細かい事はわからんけども。    ・・と無責任発言してみた

143名前なカッター(ノ∀`) (ワッチョイ 7fa2-bNyO)2017/11/11(土) 20:48:05.27ID:4Rdmv6QH0
>>142
シンナー(有機溶剤)や揮発油でも(短時間で)高い効果は期待できるとおもいます
アルコールだと漬けこんだ状態で容器ごとバイブレーションをかければいけるかも?

砥石をドブ漬けできるサイズの金属性の長方形バットと、2リットル程度の溶剤が必要そうですね
アウトドアやDIYや模型趣味でそういったものを持っている人ならやりそうではあります…
うちでも用意はできますが、ニオイや廃液の処理が面倒そうなので、実践したことがありません

趣味のスレなので何でもアリだろうとはおもいますけど、手間はともかく、>>138ならだれでもできる内容というこで

144名前なカッター(ノ∀`) (ワッチョイ 5ff8-b9yR)2017/11/11(土) 20:59:52.69ID:keMA6uQu0
2リットルも必要なんだ・・・
ホワイトガソリンは洗濯用の染み抜きベンジンが安いがそれでも2リットルだと高くつくね、安全とも言えないし。。
無責任発言失礼しました

145名前なカッター(ノ∀`) (ワッチョイ dff8-iu7E)2017/11/11(土) 21:34:14.24ID:o9Twd+2G0
おお伸びてるw

>>139
ペーパー研ぎの時、中性洗剤を水で薄ーく薄めたのをスプレーして
と教えてもらい濃度に試行錯誤し今に至る訳だが、

焼結ダイヤ使う時も同じものスプレーしてます非常に具合が良い
それに名倉摺りもプラスしてますw

146名前なカッター(ノ∀`) (ワッチョイ dff8-iu7E)2017/11/11(土) 21:37:41.58ID:o9Twd+2G0
[革砥:その後]
心配なので畑の様子を見・・・もとい

残留砥粒が心配で夜も眠れないのでやり直したw
「レオン もう大丈夫」w
https://i.imgur.com/1ed801S.jpg
前回油ケチったので、今回は青棒たっぷり溶かしながら塗った
https://i.imgur.com/4kdfgxD.jpg

147名前なカッター(ノ∀`) (ワッチョイ dffc-Tz0K)2017/11/11(土) 21:44:14.34ID:v/BweTyb0
「そりゃ、俺の魂の具現化ではねぇ!!!」んだけどねw

148名前なカッター(ノ∀`) (ワッチョイ 7fa2-bNyO)2017/11/11(土) 21:45:23.11ID:4Rdmv6QH0
>>141
さんくす!!!!!!!!
むかしのAKSって最初から油クサくって、ナイフマガジンとかではオイルを使う研ぎ方しか書いてなかったし、あたりまえにオイルで使っていたんですけど
ハンドルがよごれたりランニングコストがかかったりで、いつからか水研ぎに切りかえたくなったんです
ネット時代になってDan'sとかオイル臭のないAKSが買える昨今では、あまり必要のない話なんでしょうね
Hallブランドの石だとどうなんだろう? …買って試してみたいんだよなぁ

>>144
20cmサイズの砥石をドブ漬けできるサイズのバットを使うとなると、それなりの量の溶剤が必要になりますね (溶剤の時間対効果もわからないので、3回ぐらいのドブ漬けを想定して2リットル?)
溶剤の種類によってはジップロックなどのビニル袋が使えて、使用する量も少なくて済むはずではありますが、量を減らすと溶媒としての効果もさがるかもしれません
安全管理面でニオイや中毒性の揮発成分などによる自分と周囲への影響、可燃性の危険物というリスクを考えると、放置することもできませんし…

24cmないし26cm以上のフッ素加工なしのフライパン/鍋さえあれば、どこの家でもできるということで、>>129的なお手軽コンセプトとお考えください
家にあるものだけでできて、なくても安価で用意できる(余っても使いみちのある)ものなのが>>138のポイントなのです!
とかなんとかいって、急遽実践する必要ができて、お金をかけずに、基本的に「放置」可能で効果をえられるようにとやっただけのことなんですが…

149名前なカッター(ノ∀`) (ワッチョイ dff8-iu7E)2017/11/11(土) 21:52:48.36ID:o9Twd+2G0
[鏡面シリーズ その1 触りだけ(フラグ立ってる)w]

死んだお袋の宮文5寸5分出刃
ガキの頃これで捌いた鮭やら鱈やらを食ってたはず
白紙X号辺りだろうw

元の状態 表
https://i.imgur.com/M6e0z5x.jpg
元の状態 裏
https://i.imgur.com/A7P1JSQ.jpg
今日使う物
この他にバージン白ネル使った
ネルは昔小ロールで買ったけどそろそろ欠乏中
https://i.imgur.com/2WMTLu7.jpg

・・・そういえばこの包丁、お袋が死んだ後、錆びてたんで一回いじりましたわw

150名前なカッター(ノ∀`) (ワッチョイ dff8-iu7E)2017/11/11(土) 22:01:26.61ID:o9Twd+2G0
まず最初に必ずやるのが、マグポリかけて地の様子を見ることっす
深い傷とか、案外わからんモンです
https://i.imgur.com/M9sRWrs.jpg

色々当て物あるのは、全部真っ平らに削ったりしないからw
ウレタン系はうまく凸凹や局面に沿ってくれるので、調子よく誤魔化せるw
https://i.imgur.com/N32F0id.jpg

ヒラがコンケーブ気味なんでこれ
https://i.imgur.com/R39kjxZ.jpg
しかし鎬がダレると神様が「コラー!」と言うかもしれないので、鎬付近は何となく平らで硬いものを使おうw
https://i.imgur.com/1ImVABx.jpg

ほーら何となく様子が見えてきた(フラグa)w
https://i.imgur.com/o1C5Heq.jpg

151名前なカッター(ノ∀`) (ワッチョイ dff8-iu7E)2017/11/11(土) 22:09:50.94ID:o9Twd+2G0
ライト大事だよライト
クルマの塗装研磨とか照明命・・・と言うほど頑張ってはいないがw
https://i.imgur.com/c3miagV.jpg

裏は和包丁のイノチなんで基本あんまり触りません全部ハガネなんで硬いし(と言いつつやったりもするがw)
完全鏡面にしちゃうンじゃなければ、木砥目を殺さないように斜めに磨いて要らん傷だけ消す(フラグb)w
https://i.imgur.com/LMAsTS4.jpg

ほらね、裏スキはウレタンでアバウト・・フィットさせます
・・・今頃柄を養生したw
あちこち黒くすげー汚れるし、削った金属粉は得意の「包丁柄だけ漂白剤にぶち込み攻撃!」じゃ取れにくいので
https://i.imgur.com/cOpqVui.jpg

152名前なカッター(ノ∀`) (ワッチョイ dff8-iu7E)2017/11/11(土) 22:13:35.23ID:o9Twd+2G0
[裏の部]

「おっ、別にコレでいいじゃんw」(やはりフラグ立ってたワケだw)
https://i.imgur.com/Tqgv9et.jpg

まあしかしそばで見るとこんなモンだよw
https://i.imgur.com/Yo5pMlw.jpg

153名前なカッター(ノ∀`) (ワッチョイ dff8-iu7E)2017/11/11(土) 22:20:08.89ID:o9Twd+2G0
[表の部]w
https://i.imgur.com/JNPJJfV.jpg
天国のお袋「○○、そんなにピカピカにしなくていいんだよ、鮭ぶった切れないでしょw」
「うん、そうだね!」w
https://i.imgur.com/lcC5vYS.jpg
(フラグタッターwww)

と言うわけで・・・
当て物色々揃えとけば、マグポリとネルだけだとこの位になりますシリーズ「完」w

コルク、いいっすよコルクw
小さめのテーパー付いたタイプは、廃物利用だとなかなかその辺に転がってないんでハンズか尼にGO!

154名前なカッター(ノ∀`) (ワッチョイ dff8-iu7E)2017/11/11(土) 22:24:34.71ID:o9Twd+2G0
まだ新聞紙の「連続押切り」名乗っちゃいけないので
ただの「新聞紙 切り」
https://i.imgur.com/tMCIT69.jpg

こないだ研いだ、AUS-8(多分)7寸柳っすw

[鏡面だより]
堺孝行の7寸INOX柳が届いたら、それはさすがに真面目にペーパーからやりますw
ではまたーw

155名前なカッター(ノ∀`) (スップ Sd9f-MshG)2017/11/11(土) 22:49:47.31ID:QKJgDiHSd
よく磨ける研磨剤ですね。興味があるので紹介して下さいませんか?

156名前なカッター(ノ∀`) (ワッチョイ 7fa2-bNyO)2017/11/11(土) 22:57:00.12ID:4Rdmv6QH0
ウホッ、ギラギラ系ですか。 乙です!
次のINOX柳への期待をFカップぐらいまでふくらませて待ちましょう
しかしスゴイ御母堂だったようですね、長年使いこんだ出刃の裏押しの幅がそれだけなんて!

> 鎬がダレると神様が「コラー!」と言うかもしれない
そんなエラそうな神さまがいるのですか? けしからん

夏に親戚の形見分けでもらってきた15cmの出刃の裏押しがブッとく、シノギとエッジがほぼストレートになっていて、なかなか手をつける気になりません…
正本総本店の白二霞で九寸の柳刃とセット(大きめの出刃は他所に持ってかれた)なんですが、柄の牛角が虫食いだらけなので、とりあえずハンドル交換と研ぎ直しで吾妻橋に頼もうかと悩んでるところです
じつのところ先日の440デバの研ぎおろしはこの正本の予行演習のつもりでもあったのですが、他人のクセがついた白二霞だと勝手がちがいそうでやりたくない(

157名前なカッター(ノ∀`) (ワッチョイ dff8-RKfc)2017/11/11(土) 23:50:04.82ID:sd41Dsmr0
>>155
これっす(´∀`)
MOTHERSマグ&アルミ ポリッシュ
https://www.amazon.co.jp/dp/B00068GEJM/ref=cm_sw_r_cp_awdb_DXWbAb3CPCGCR

バイクや車のエンジン磨く人がよく使ってる
適当に梨地残して磨いたりピカピカに磨いたり、加減が効くからでしょうw
よってサンドブラストつぶさないで変色や錆び落とすのにも重宝する(´ω`)
これとピカールとダイヤペーストで大概全て済む、済ますw

>>156
表からへこんだ砥石で刃先ばっか研いでたからだと思われるヽ(・∀・)ノw
だから逆に裏押し減ったんだろうw

158名前なカッター(ノ∀`) (スップ Sd9f-MshG)2017/11/12(日) 05:01:29.21ID:NUpWRIsfd
>>157
ありがとうございます。早速買います

159名前なカッター(ノ∀`) (ワッチョイ 7fa2-bNyO)2017/11/12(日) 14:13:39.97ID:U4PhAFc40
>>157
マダラにはなっていますが地金は曇らせてあって、刃金は表裏とも光沢系に研ぎあげられているので
どんな砥石を使っていたのかも見たかったのですけど、すでに他所に貰われたか処分されていたかで…

現状でも裏は平らにあたるようなので、実用上の問題はないのかな?
…いや、直刃の出刃は三枚卸しに使いづらそうですし、柳刃の切っ先も尖りすぎで危なっかしいんですよね

研ぎ系の隔離スレの趣旨からして本来は自分で研ぎなおすべきなんでしょうが(汗)

160名前なカッター(ノ∀`) (ワッチョイ dff8-RKfc)2017/11/12(日) 18:40:59.51ID:zSqT2TOX0
届きましたわね
堺隆行7寸INOX柳(ノ´∀`)ノ
https://i.imgur.com/ewWPOjB.jpg

かなりの糸刃付けてますぬ('・_・`)
https://i.imgur.com/4rtJubV.jpg

切れは…まあ充分と言えば充分(´ω`;)
https://i.imgur.com/gKlri4R.jpg

裏。綺麗っすな
https://i.imgur.com/6axK7X7.jpg

そう言うわけでゆっくりやりまーす(´ω`)

161名前なカッター(ノ∀`) (ワッチョイ dff8-RKfc)2017/11/12(日) 18:54:03.46ID:zSqT2TOX0
うちにあるステン系柳は(と言っていいのかどーか分からんのが混じってるがw)、AUS-8(らしき)7寸、ZDP-189尺があるんだが、

[堺隆行INOX柳の良さそうなとこ]
・割と刀身側にバランスがある。アゴに指掛けて自然に前下がりで引ける
・刃体が捩れてない。真っ直ぐ。これは大事
・ゆえに裏押しが無理せず少なめで済んでる。非常によろしい

買ってみて良かったら5寸出刃も仕入れようかやと思ってたんだが、割といいかもしらん
でも「相出刃」表記のと出刃表記のが混じってるんだよね…
もし買うなら厚さ表示してるとこで買わなアカンね
さてどうしようかね(´ω`)

162名前なカッター(ノ∀`) (ワッチョイ dff8-RKfc)2017/11/12(日) 19:34:05.31ID:zSqT2TOX0
刃物雑学辞典(ブルーバックス)

標準の刃先角
https://i.imgur.com/J3gweFg.jpg

163名前なカッター(ノ∀`) (ワッチョイ 7fa2-bNyO)2017/11/12(日) 22:52:45.93ID:U4PhAFc40
>>160 オメ!イイイロ買ッタナ

極端な糸刃のエッジが洋包丁っぽいような… lol
刃金と地金は同じ粒度で磨いてあるのでしょうか、本霞とはちがった按配で曇りのような境がでていていいですね
自分だったら、一様に鏡面にしてしまうのはもったいないかも、とおもってしまいます :)
ステンレスの地金って合砥や名倉遣いでうまく曇らせられるのかな?
実家に貝印だかのステンレスの柳刃をあずけてありますが、低価格品なのでクラッド材じゃないんだよなぁ

しかし見事なまでに「糸裏」ですね
裏まで完全鏡面をねらうと裏押しであたらなくなるところができそう… ガクブルものです
ごゆるりとガンガレ!

164名前なカッター(ノ∀`) (ワッチョイ dff8-RKfc)2017/11/12(日) 23:32:57.37ID:zSqT2TOX0
> 自分だったら、一様に鏡面にしてしまうのはもったいないかも、とおもってしまいます :)

またフラグ立ちそうだなあw
切り刃はペーパーで研ぐよ
それでも合わせの目はそれなりに出ると思う(多分w)
石の方がちゃんと曇ると思うがw

…裏はさぼるかねw フラグヽ(´ー`)ノ

165名前なカッター(ノ∀`) (ワッチョイ 5ffa-sJj3)2017/11/13(月) 08:43:46.35ID:6DlBFook0

166名前なカッター(ノ∀`) (ワッチョイ dffc-Tz0K)2017/11/13(月) 20:14:27.17ID:TARk2ygb0
何故に 隔離スレ には画像付きの情報が集まって
他のスレは、騙し合いなんだろうか???
画像も動画も無きゃ、言いたい放題なだけだww

せっかくsageで面白がってるとageる人も居るしね。

2chがヲタクの集まりだという認識は古いらしい。

167名前なカッター(ノ∀`) (ワッチョイ dff8-RKfc)2017/11/13(月) 21:06:44.86ID:jtRHInwP0
まあまあw

鏡面がんばりうp前に、頼まれ物の包丁クリーニング半鏡面と欠けてるの研ぎが入ったんで報告致すますわんわん(´ω`)w

…心地良い疲労感なんでまた後でw
(作業自体はさっき終了したよーんw)

168名前なカッター(ノ∀`) (ワッチョイ 7fa2-bNyO)2017/11/13(月) 21:13:46.26ID:/4gvX9OD0
文字/文章でのコミュニケーションが掲示板本来の姿なのでしょうから、画像レス偏重や長文連レス投稿が、総合スレ的な場では嫌われてしまうのは仕方ないかもしれませんね。
包丁や剃刀、日本刀、鉈/ブッシュクラフトナイフなどでスレが細分化・乱立しているのも、各総合スレのありかたに馴染めない人たちがいたからなんでしょうし。

じっさいのところ、スレ立て後のスタートダッシュで武士殿が刃付けの理論を披露してくれた以外はビミョーにスレチな内容がつづいているとも云えなくはないような…
手を動かした内容を語っているといえば大仰ですが、要は "自分語り" なわけで… 同好の士がいて合いの手をいれてくれているから一応スレの体裁を保っているような、いないような。

169名前なカッター(ノ∀`) (ワッチョイ dffc-Tz0K)2017/11/13(月) 21:19:44.65ID:TARk2ygb0
自分の「手の内に」無い事を語りたがるからですよ。

知らない事を知ってると言う。出来ない事を出来ると言う。
持ってない物を持ってると言う。からです。

ここは、非常に稀有な処だと思います。

170名前なカッター(ノ∀`) (ワッチョイ dff8-iu7E)2017/11/13(月) 21:47:37.68ID:N9Lqp36U0
よし行くかw

預かり物全体像。メーカー不明w
https://i.imgur.com/oHo2u8U.jpg

表と裏。ステンの白錆が出ている。深くはないと思う
https://i.imgur.com/IfmA4TQ.jpg
https://i.imgur.com/tNbLURH.jpg
ハンドルと口金。ハンドルは梨地ゆえ磨けないのでクリーニング、口金はこの後研磨する
https://i.imgur.com/Cx6Um1g.jpg

最後の研ぎは宮文に依頼したらしい。切っ先。一応店を張ったプロの研ぎであるのでノーコメント。察して下されw
https://i.imgur.com/YaRnW04.jpg
アゴ。一応店を張ったプロの研ぎであるのでノーコメント。察して下されその2w
https://i.imgur.com/OSU9e6j.jpg

軽く磨いた。またマグポリw 欠けに注目
https://i.imgur.com/onjWxLX.jpg
https://i.imgur.com/NFI10WQ.jpg

磨き終了表
https://i.imgur.com/UlIDSgk.jpg
磨き終了裏
https://i.imgur.com/cc87Uko.jpg

171名前なカッター(ノ∀`) (ワッチョイ dff8-iu7E)2017/11/13(月) 21:50:00.72ID:N9Lqp36U0
頼まれ物なので刃体を養生する。養生の仕方はまず養生テープを貼って刃体の形に切る
https://i.imgur.com/icwFpK9.jpg
それをずらして峰側をカットする。刃線のそばに貼ると研ぎの時思いのほか「当たる」ので、刃線からかなり離して貼らなくてはいけないよw
裏はもっと寝かすのでもっと離して貼らなきゃねw
https://i.imgur.com/gl4XnOo.jpg

研ぎに入る前に最初に欠けを削る。電着ダイヤに垂直に刃を当てて欠けが無くなるまでゴリゴリする
刃線も少し整える
https://i.imgur.com/B4K1euK.jpg

欠けを削ったら刃がこのくらいまで無くなっちゃったよw
https://i.imgur.com/THwKfk9.jpg
裏。完全に「板」ですなw
https://i.imgur.com/Lc21s5O.jpg

研ぎに続く

172名前なカッター(ノ∀`) (ワッチョイ dff8-iu7E)2017/11/13(月) 21:58:14.15ID:N9Lqp36U0
とりあえず焼結ダイヤで「刃角」を作る
https://i.imgur.com/jTnZToI.jpg

使い方を見た感じでは「荒い」人だw。まな板もプラとのこと。
よってこの程度の角度で進める事とする。
https://i.imgur.com/wa7bwaU.jpg
こんな感じ。かなり立ててます
https://i.imgur.com/q1CyNa1.jpg
峰側から見るとこんな感じ。鈍角は正義w
https://i.imgur.com/PdL0Nw4.jpg

173名前なカッター(ノ∀`) (ワッチョイ dff8-iu7E)2017/11/13(月) 21:58:29.19ID:N9Lqp36U0
完成・・・と試し切り
まだ「連続押切り」は名乗れないw ただの「新聞紙切り」
https://i.imgur.com/IT69YhE.jpg

持ち主にお返しセット。新聞紙切ったのは必ずお付けするようにしてる
誰かさんの真似だw
https://i.imgur.com/dEuPyvz.jpg
あと、硝子砥石の#2000が届いたのでついでに記念写真w

楽しかったw
別な人から、グチャグチャになって捨てるつもりだったグローバルの依頼がもしかしたら来るかもしれないですw
人の包丁を研ぐのはとても勉強になるので頼んで研がせてもらっても良いくらい(頼まないけどw)
ではまたーw

174名前なカッター(ノ∀`) (ワッチョイ dffc-Tz0K)2017/11/13(月) 22:13:39.92ID:TARk2ygb0
なぜか、研いだ刃物の試し切した新聞紙は、昔から付けてる。
一番初めに頼まれたのは、中2の時だった。その時は届けに
行って、その場で「実演」して見せた。
多分これで良いんぢゃなかろうか?と思うものに
大人が「何も言わない」のが凄く不思議だったもんだ。
「あ?えっと??ありがとうね」と言われた・・・・

今は、その頃からは先に行ってるとは思うけどね

175名前なカッター(ノ∀`) (ワッチョイ 7fa2-bNyO)2017/11/13(月) 22:17:43.63ID:/4gvX9OD0
>>172
焼成ダイヤ#1000+青棒ストロップ仕上げでしょうか、主婦の日用包丁向けのチョイスですね
ダイヤにセラミック名倉を磨る点についての解説希望です

>>173
>人の包丁を研ぐのはとても勉強になるので頼んで研がせてもらっても良いくらい
これは… もらい物の出刃と柳刃を自分で研げヤ、オラァ! というわたしへのメッセージみたいですね(
ダイヤの砥粒が440にだいぶさらわれてしまっていることもあって、出刃の整形は落ち着いてできるときをみてになりますが
自分でやりますよ、えぇ、やればいいんでしょ ヨョョ

176名前なカッター(ノ∀`) (ワッチョイ dff8-RKfc)2017/11/13(月) 22:23:03.35ID:jtRHInwP0
自分は、各種別板で培った煽り応対カモーンw とかw スイッチ入ったらやっちゃうんで、非常にアレなんだがw (まあ5ちゃんだも黙ってサンドバッグ紳士のいわれも無いw)

もらったものは自分なりに少しはお返ししたいとは思っとるよヽ(´ー`)ノ
不幸にも迷い込んできちゃった全く別のヒトにw

177名前なカッター(ノ∀`) (ワッチョイ 7fa2-bNyO)2017/11/13(月) 22:25:04.34ID:/4gvX9OD0
>>172
あ、キレイキレイの液体ハンドソープ発見
表面濡らした仕上砥にワンプッシュで丁度イイかんじ
砥石表面が乾かないように手水を切らさないようにするだけで細かい粘度調整とかもしないで平気ですので
スエヒロWA6000や仕上砥石(合砥)のキャラが変わって面白いですよ、お試しあれ

178名前なカッター(ノ∀`) (ワッチョイ 7fa2-bNyO)2017/11/13(月) 22:28:30.15ID:/4gvX9OD0
>>176
培うならせめて煽り耐性のほうにしてください… 「スルーぢから」ってやつ
まあ争いごとはほどほどにでお願いします

179名前なカッター(ノ∀`) (ワッチョイ dff8-RKfc)2017/11/13(月) 22:30:31.09ID:jtRHInwP0
>>175
> ダイヤにセラミック名倉を磨る点についての解説希望です

もらいもんの各種天然を名倉にしたり、油塗ったり色々やった末に…
「スエヒロのおまけ名倉擦ると馬鹿みたいにカエリ出さずに下りが早い」という結論に達したためw
中性洗剤薄めたスプレー吹きと名倉擦りを交互にやるのがスタイルになっちゃったんだなw

まあ、ダイヤは研磨上水吹くのが理屈からもデフォではあるし、焼結ダイヤは特に目詰まりするんで目立ての意味もありまうす(´ω`)

> 自分でやりますよ、えぇ、やればいいんでしょ ヨョョ

いや期待して待ってるんだがw

180名前なカッター(ノ∀`) (ワッチョイ dff8-RKfc)2017/11/13(月) 22:34:31.88ID:jtRHInwP0
>>177
> あ、キレイキレイの液体ハンドソープ発見
> 表面濡らした仕上砥にワンプッシュで丁度イイかんじ

それ前に試して、手何回も切ったんでパスw
ベース弾けなくなるw
油は塗ると魔界に入るしw
(油抜きうpありがとうでも間に合わなかったよパトラッシュw)

181名前なカッター(ノ∀`) (ワッチョイ dff8-RKfc)2017/11/13(月) 22:36:00.13ID:jtRHInwP0
>>175
あ、焼結ダイヤは角度付けだけで研ぎはコンプ+ペーパーだよ(´ω`)

182名前なカッター(ノ∀`) (ワッチョイ 7fa2-bNyO)2017/11/13(月) 22:54:45.25ID:/4gvX9OD0
>>179-181 Thx
そういえばうちのWA6000に付いていた名倉はレンガ色でしたね、アレはどこに隠れているんだろぉ
ソフトAKSあたりで試してみたいですね

> 研ぎはコンプ+ペーパー
実家の三徳包丁が WA1000:研ぎ → WA3000:カエリ取り だったので、似たやり方かとおもっちゃいました
件のWA2丁は、>>85のあともまだカシュー塗りをブ厚く育ててます

> いや期待して待ってるんだがw
やっぱり!?
かならず、きっと、たぶん、やりますので焦らずお待ちください(正月までには?)

183名前なカッター(ノ∀`) (ワッチョイ 7fa2-bNyO)2017/11/13(月) 23:11:15.48ID:/4gvX9OD0
油抜きした両面AKS(ハード/ソフト)に吸水性がと>>138に書きましたが、Eのあと現在まで自然乾燥で経過観察中
ソフトはEの直後から12gの水分が抜けたようです
ハードのほうはEから1gしか目方が減っていません(それほど吸水してないようです)

両者とも霧吹きの水で濡れて表面に浸透していくようなので、油抜きはたぶん成功しているはず
ハードAKSのほうだけ>>138をもう1周させてもよいのですが
現状のままでもハードはセッケン(キレイキレイ)をかけて使うので、表面の油分はそのうち完全に取れるでしょう

184名前なカッター(ノ∀`) (ワッチョイ 7fa2-bNyO)2017/11/14(火) 23:33:56.81ID:r3OsEB3Z0
正本総本店 出刃包丁 白鋼 霞 150mm

胴のあたりを平らに砥石にあてていたらしく、反りがつぶれて三角形になった五寸出刃の切り刃を整形しなおします。
このまま平らに研ぎすすめて直刃のサバキ包丁みたいにしてしまうという発想もチラリとあったのですが、あとあと裏押しがまともにあたらなくなる可能性もあるので、
裏スキの状態にあわせて切っ先とアゴをさげ、舟行や身卸のような笹の葉型にします。

ビフォー/アフター(途中経過)

全体 https://i.imgur.com/PkMeRjC.jpg
電着ダイヤでの整形を終えての比較
五寸出刃にしてはちょっとスマートなシルエットになりました

オモテ https://i.imgur.com/8JeokUk.jpg
反りのカーブの頂点位置のエッジはほぼそのままで、最初に切っ先とアゴだけを削りおとしてから、切り刃の幅がほぼ一定になるよう縦研ぎでシノギ筋までつなぎました
刃長・身幅とも4mmぐらい減っています

ウラ https://i.imgur.com/F7Wi5F6.jpg
裏スキの放物線の頂点あたりが切っ先になるように整形しました
歪んだ砥石で研がれていたのか、切っ先の裏押しがほとんど効かない… それとも刃体が反ったのか?
どちらにせよ、刃筋が曲がっているということになりますね

整形に使ったのは電着ダイヤ#150だけで、3時間ちかくかかってます。(ダイヤ#400 - #600 - #1000 までかけています)
このあとは、ダイヤでつけたシノギ面をペーパーでキズ消しと面均ししてから、本霞に仕上げたいなぁというところ。
裏押しが完全にあたるように研ぎこむべきか否か…

185名前なカッター(ノ∀`) (ワッチョイ dff8-RKfc)2017/11/15(水) 00:01:01.71ID:Rjy0OVtm0
いやいやこれはお疲れさまだ( ゚Д゚ )
形作るの上手いねえ…
これは大作だw

裏はズルするだなヽ(´ー`)ノ
当たらない切っ先に合わせて後ろ身を削るのは骨だわさw
裏押しも更に広がるわでバッドチョイスだと思ーうヽ(´ー`)ノ ズルズルw

186名前なカッター(ノ∀`) (ワッチョイ dff8-RKfc)2017/11/15(水) 00:06:41.05ID:Rjy0OVtm0
…峰側反りの上方付近の裏スキ掘って.三角形の頂点を刃裏側に倒してく手はあるかw

どのみち大工事だわねヽ(´∀`)ノw

187名前なカッター(ノ∀`) (スップ Sd9f-MshG)2017/11/15(水) 07:19:12.91ID:Yq5Rg/JSd
>>184
綺麗な整形ですね。裏は持ち主の方が裏を押しすぎてなんともならない状態ですね...
所で本霞研はどうやっておられますか?

188名前なカッター(ノ∀`) (ワッチョイ dff8-iu7E)2017/11/15(水) 19:10:22.01ID:yrJ2ahUv0
堺孝行INOX出刃15cmポチしてしま(´・ω・`)

ショップによる相出刃表記と出刃表記は無視した
厚さ6.5mmらしい
青木刃物のカタログには相出刃は無く出刃のみで、
ショップページにカタログへの直リン貼ってあったんで信じたw

そういうわけで、どんどん炭素鋼を使わなくなる私でした(´・ω・`)

189名前なカッター(ノ∀`) (ワッチョイ 7fa2-bNyO)2017/11/15(水) 21:31:30.96ID:FP4xZttB0
正本総本店 出刃包丁 白鋼 霞 150mm A

整形手術のつづきで、耐水ペーパー #240 - #600 で電着ダイヤのキズ消しと切り刃の面均し
シャプトンM5 #1500、コンヨ WA#3000、合砥 戸前 でさらに面均しと刃付けし
丸尾山敷内曇で地金を化粧研ぎして本霞仕上げにして終了。

ビフォー/途中経過/アフター

全体 https://i.imgur.com/cNtYgHU.jpg
前回>>184鋭角のベタ研ぎだった切り刃シノギ面に小刃をつけたので、シルエットはさらに細身になりました
アゴが突き出て見えるのは、たぶん反射光によるものです

オモテ https://i.imgur.com/XHHZeNF.jpg
刃体にたいして広かった切り刃の幅は、小刃をつけてほぼ標準的なかんじになったとおもいます
刃元側で刃線がくぼんで見えるのは…
もともとアゴだけ深い角度で削りこまれていたので、エッジベベルが浅くなっているせいかも

ウラ https://i.imgur.com/jLD74oG.jpg
ディスクグラインダー+ナイロンディスクで裏スキを磨いてから、ホビールーター+青棒、GC#10000でかるく磨いて光沢ムラムラ仕上げにしました
切っ先の裏押しがある程度あたるまで押しなおしていますが、これでも切っ先部分は柄尻をあげ気味に押さないとあたりません

https://i.imgur.com/kGUDbFm.jpg https://i.imgur.com/dX3kz5F.jpg
写真だとあまり曇っているように見えないかも
内曇砥のコッパで縦研ぎして切り刃全体を曇らせて(刃金ごと曇る)から、刃金部分にだけGC#10000でかるく磨き、本霞化粧仕上げ風にしました
切っ先寄りの曲面のつながりが悪くてややムラになっているのは、シロート仕事ゆえのご愛嬌ということで

カーブのあたりで刃金が薄いようで、やはり刃体が反っていたのかもしれません。
そのために裏押しを研ぎこんでいたのではないかな、と。
また、アゴの裏押しもあたっていなかったので、刃先をつよく押しなおしてやっとエッジ際で裏があたるようになった程度です。
研ぎ面の崩れにくい硬くてかかりのよい石を選んで使ったためか、地金の割合がが多いカーブ部分はとても研ぎにくかったですね。
裏スキにナイロンディスクをあててみたところ均等に磨くのに難儀し、ペーパー多羽ディスクで裏スキを彫って整形するのは「自分には無理!」と判断しました。

190名前なカッター(ノ∀`) (ワッチョイ 7fa2-bNyO)2017/11/15(水) 21:32:11.41ID:FP4xZttB0
> 形作るの上手いねえ…
> 綺麗な整形ですね

面の平らな硬い砥石で丁寧に「縦研ぎ」しただけのことなんですけれど、これのために440デバで練習したようなものですからね
手におぼえさせた感覚を忘れるまえにやって正解だったのでしょう …… 否、
> いや期待して待ってるんだがw
と煽られては着手してしまい、われながらのスルーぢからのなさを反省するところでは?

ペーパーを切らしてなければ、#2000か#4000までペーパーをかけて角砥石でのシノギ面の均しをはぶけて、もっとキレイなカーブにできたかもしれません
鏡面仕上げにはしないからペーパーでなくてもいいやとか横着したつもりで、5分毎に砥石の面修正するハメになってりゃ世話ないですね
SK11のダイヤで面直ししても平面の精度ひくくて、やはり440デバみたいにガラス+ペーパーでやるべきだったのかも?

191名前なカッター(ノ∀`) (ワッチョイ 7fa2-bNyO)2017/11/15(水) 21:32:41.76ID:FP4xZttB0
> これは大作だw

1.5倍サイズとはいえ付け鋼だから全身焼入れの440デバよりは楽だろうとおもっていたのに、おもいのほか手こずりました
GC#60を使えばもっとはやくシノギ面をだせたのでしょうげれど、ネバリのない白二に#60をあてる度胸はなくて… (ダイヤ#150でさえ、0.3〜0.5mmぐらいのこまかな刃こぼれだらけの状態になりましたので)
最初は440デバのときみたいに気取った糸刃にしようかななんておもっていたんですけど、小刃づけで>>184より1ミリちかくエッジをさげました

手研ぎだけでこれやるってホント大仕事でしたよ(←アホかと) 全作業工程で6時間以上かかりました
必要なのは「道具と技術」ではなく、「きっかけと根気」と言えればカッコもつくのでしょうが
やっぱりベルトサンダー欲しいですし、一発ダイヤ#150をガリっとあててあとに退けない状態にさえなってしまえば…

最後は台所のシンクやダイヤ砥石が鉄粉からのもらいサビで真っ赤っかになったので、クレンザーとサンポールをブチまけてやりましたわ
サビた鉄粉のおちた電着ダイヤ砥石って、こころなしか研削力が復活したかんじになるものなんですね

192名前なカッター(ノ∀`) (ワッチョイ 7fa2-bNyO)2017/11/15(水) 21:33:56.83ID:FP4xZttB0
>>187
> 本霞研はどうやっておられますか?

画像レスのとおり、丸尾山敷内曇で刃金ごと曇らせて、刃金だけ>>118のGCパウダー#10000で磨きなおして刃境をだしました
ふだんの研ぎでは、ふつうの合砥の引き研ぎでドロをこすりつけるムラムラ仕上げです
今回の本霞化粧研ぎは、台所用スポンジのナイロンタワシで洗えば消えてしまう程度のシャレですね
まぁ、鏡面仕上げをサボる口実にやっただけなんで…

わたしの内曇砥では合砥のドロで曇らせるよりもムラなく仕上がりますが、コッパのままシノギ筋と平行にあてるので
通常の切り刃の研ぎ方(45度の引き研ぎ)のあとにシノギ面の地金が平らにつながっていないとうまく仕上がりませんね
刀剣研ぎの解説にあるような使い方をせず、研ぎ台にすべり止めのゴムを敷いてコッパを置き、縦研ぎです
わりと硬めの石で、研ぐと黒い鉄華だけがでて刃を曇らせてくれて、石自体はほとんど減りません
独特の油分があるので、たまに合砥の共名倉としてつかってドロのネバリを調整したりもします
10年ぐらい前に刀剣用の「内曇砥のコッパ」としてヤフオクで出品されていたのを入手したものなのですが、勝手にMWSの「丸尾山 敷内曇」と同等のものとおもいこんで使っています

MWS http://micro.さくら.ne.jp/mws/toishi_01.htm (さくらはsakura)
オク画像 https://i.imgur.com/WKGwxU9.jpg

193名前なカッター(ノ∀`) (ワッチョイ dffc-Tz0K)2017/11/15(水) 21:51:51.10ID:79HRvTNj0
http://fotla.net/4zXGN7

刃裏はベタのZDP189のHRC67の小刀にリュターにピンクの石付けて
刃表には水で濡らしたタオル敷いてカリコリを削って刃裏を作ってみた。

で、焼結ダイヤの1000番で表を下ろして、刃裏は研ぎ切りで
表に出したカエリを青棒で落とすと手持ちの髪の毛を連続で削げる。

何かの役に立つかなぁ??とか思ったw 無論無意味かも知れないww
刃裏の凹も鏡面にしなきゃ気が済まない病の人には、向かないな

194名前なカッター(ノ∀`) (ワッチョイ dff8-RKfc)2017/11/15(水) 22:19:02.77ID:Rjy0OVtm0
> 煽られては着手してしまい

やーいwヽ(´ー`)ノw

…もといw
やっぱ裏スキ掘りは大変だわね
言って後悔した
「お前もやれ!」言われたらどうしようとw

ディスクグラインダー、気を付けてな
刃物飛ばして「最近来ないなあ…(´・ω・`)」なんてなったら楽しみが減るw
あ、バイス掛けてるかヽ(´ー`)ノ

自分は怖いのでディスクグラインダーは刃物に使いませーんw
回転数調整付いてない安物11000rpm/min、前に俎板にサイザル掛けたら「焦げた」ヽ(´ー`)ノ

ともあれ、お疲れさま!楽しませてモラタよ(´ω`)

195名前なカッター(ノ∀`) (ワッチョイ dffc-Tz0K)2017/11/15(水) 22:23:15.78ID:79HRvTNj0
動力工具は危ない。人の力では無いのだから・・・・

舐めない方が良い。

196名前なカッター(ノ∀`) (ワッチョイ dff8-RKfc)2017/11/15(水) 22:30:12.99ID:Rjy0OVtm0
>>193
ええのう…(´ω`)

時に、青棒革砥でカエリ落としと言うか、ストロッピングしてる動画なんだけど、

「表ー表ー表…裏裏裏裏裏裏裏!!」とやってるではないか

あれは「例の向きに、カエリ残し」を意識しているのであろうか、それとも「カエリ、無し!」を意識したものなのであろうか(´・ω・`)

いや「意識」のハナシなんだよ〆(・_・。)^
どうもあの辺の工程に最近迷い道くねくねw

197名前なカッター(ノ∀`) (ワッチョイ dffc-Tz0K)2017/11/15(水) 22:35:13.62ID:79HRvTNj0
前から行ってる事だ。利き手で刃物を握って鉛筆を削ろうとする。
その時に表に向く側にカエリを出して、それを落とすだけだよ。

プールに飛び込む時の手のひらの角度だよ

198名前なカッター(ノ∀`) (ワッチョイ dff8-RKfc)2017/11/15(水) 22:43:22.66ID:Rjy0OVtm0
「利き手で刃物を握って鉛筆を削ろうとする。
その時に表に向く側にカエリを出して、それを落とすだけだよ。」

和包丁とすると

・刃表にカエリを出す→裏からカエリを表に倒す
・そのカエリを落とす(表からになる)

…になっちゃうけどどないなもんやろ?(´・ω・`)

・プールに飛び込む時の手の向き→手のひらを下に向けて指は手の甲側に反らした状態

↑これ、オケっすか?(´・ω・`)

199名前なカッター(ノ∀`) (ワッチョイ dffc-Tz0K)2017/11/15(水) 22:46:43.33ID:79HRvTNj0
カエリってさ、綺麗にバシッと落ちて直線のエッジが付くもんかね?
最低ある程度の厚みのあるものが「ゴソッ」と抜け落ちるわけだ。
平面でも直線でもあるまい。SEMで撮られた自分で研いだ刃物の
エッジを見て、何となくそう思ったよ

200名前なカッター(ノ∀`) (ワッチョイ dffc-Tz0K)2017/11/15(水) 22:49:35.23ID:79HRvTNj0
だって、そうじゃないと「深く潜らない」っしょ??

つまりは対象物が何であれ「切り込んで」行かないって事だわね

201名前なカッター(ノ∀`) (ワッチョイ dff8-RKfc)2017/11/15(水) 22:51:53.35ID:Rjy0OVtm0
合ってる?間違ってる?(´・ω・`)
https://i.imgur.com/sakY4Um.jpg

202名前なカッター(ノ∀`) (ワッチョイ dff8-RKfc)2017/11/15(水) 22:53:19.56ID:Rjy0OVtm0
もしかして…逆?
だったら今までずっとw

203名前なカッター(ノ∀`) (ワッチョイ dffc-Tz0K)2017/11/15(水) 22:53:30.56ID:79HRvTNj0
あ、ちげぇわ

手の平は下に向けて、指はピンと揃えて手の甲と反対側に
思い切り反らすというか延すんだ。

角度を稼ぐんだよ 食い込んで行くようにね

204名前なカッター(ノ∀`) (ワッチョイ dff8-RKfc)2017/11/15(水) 23:00:16.68ID:Rjy0OVtm0
wwwwwww
この2年はwwwww

最終的にカエリが(見えないけどw)残って(るとして)向いてる方向は?
片刃の刃表側?刃裏側?ヽ(´ー`)ノw

刃表側→掬う向き(滑る)
刃裏側→食い込んで行く向き

どっちーwww

205名前なカッター(ノ∀`) (ワッチョイ dff8-RKfc)2017/11/15(水) 23:15:05.19ID:Rjy0OVtm0
>>201が「逆」なら、最後に刃表側からストロッピングして終了…となるように思われるが、自分は逆にやってる(た)
表を何回かやってから、最後に裏を数回で終了してた

…迷いまくってるのはここなのよ(´・ω・`)

206名前なカッター(ノ∀`) (ワッチョイ dffc-Tz0K)2017/11/15(水) 23:18:04.01ID:79HRvTNj0
裏なんて「研ぎ切り」でも良いのよ

研いだままで「触らなくても」問題ねぇ!

207名前なカッター(ノ∀`) (ワッチョイ dffc-Tz0K)2017/11/15(水) 23:21:10.77ID:79HRvTNj0
手持ちの髪の毛、連続で削げれば刺身の角は立つでしょ?
これで角が立たなきゃ困るが・・・

208名前なカッター(ノ∀`) (ワッチョイ dff8-RKfc)2017/11/15(水) 23:33:06.08ID:Rjy0OVtm0
晴れたヽ(´ー`)ノw

いや、紙に垂直全く動かさず新聞において
なんかいろいろいじってみててさ
「もしかして、俺、逆じゃね?」とw

209名前なカッター(ノ∀`) (ワッチョイ dffc-Tz0K)2017/11/15(水) 23:47:46.25ID:79HRvTNj0
メインタンク注水! ダウントリム30!! 機関全速!!
急速潜航!!! で、アラートが鳴り響いている状態だなw

サブマリ707、青の6号、スーパー99、最近なら
「蒼き鋼のアルペジオ」か

ま、海底10万マイルなんだけどね、あのアイディアは
ふしぎの海のナディアに引き継がれている。あのノーチラス号は
「緯度零大作戦」のα号にしかみえないけどねw

大丈夫です、この艦の昔の名前は、第四世代型恒星間航行用
超弩級超光速万能宇宙戦艦エクセリヲンです!!

ってのもあるが・・・・
https://www.youtube.com/watch?v=yDFwhh5LOQg

210名前なカッター(ノ∀`) (ワッチョイ dff8-RKfc)2017/11/15(水) 23:51:36.24ID:Rjy0OVtm0
クイールにくれてやった船もあったりしたわけだが
大体避難用ゴムボートの方がなぜか乗り心地が良いのが不思議だヽ(´ー`)ノ

211名前なカッター(ノ∀`) (ワッチョイ 1dfc-xRE2)2017/11/16(木) 00:06:19.69ID:wqt6mC1t0
ま、しんかい2000の方が静かに潜るだろうからね
寒くはあるかも知れないが・・・・

そこでギャラクシークラスのNCC1701Dを希望するのは
間違いさ

猫の怪物はクァールじゃなかったっけか?
わたしゃ何にも「悔いて」無いしww

WWWAのトラコンのユリとケイに聞いてみると良いw

212名前なカッター(ノ∀`) (ワッチョイ 1dfc-xRE2)2017/11/16(木) 07:21:26.65ID:wqt6mC1t0
それじゃ、深く静かに潜航する。

213名前なカッター(ノ∀`) (スップ Sd82-e9Th)2017/11/16(木) 12:15:37.17ID:kAy/l/Aod
>>192
やはり敷内曇でしたか。私も以前10円玉くらいの大きさコッパを買って使ってました。しかし敷内曇は高いですね。もう少し大きいコッパの出物があるといいのですが...

214名前なカッター(ノ∀`) (ワッチョイ a9cd-zZYI)2017/11/16(木) 15:48:16.80ID:hyLFY7NR0


215名前なカッター(ノ∀`) (ワッチョイ a9cd-zZYI)2017/11/16(木) 15:52:21.84ID:hyLFY7NR0
かういう断面の、南野エッジw 見つけたw

VG10三層鍛造ですと、ぽちったw

216名前なカッター(ノ∀`) (ワッチョイ 02a2-TPFu)2017/11/16(木) 19:00:31.04ID:S/n+K+QJ0
>>213
>>192の画像の内曇砥のコッパは2016年に2100円で落としました(1000円スタート)
裏は面付けされていなかったので 110×50×12mm ありましたが、ウラも3ミリ弱削って面付けして使用し、現在は8mm強の厚みです
スジは地をひかず、オモテもウラも使い心地は同じようで、軽く研ぐだけでさらりとした曇り具合になりますね

ふだんの研ぎに使っている戸前(山不明:2002年に東急ハンズで12k)でのムラムラ仕上げだと、もっとコッテリと重い感じの曇り具合になります
この砥石でも砥クソやドロの粘り気をうまく使ってドロの上で刃を滑らせばいちおう均一に曇らせることもできますが、シノギ面の微妙な歪みをひろいやすく、砥石とあたる面積が小さくなるカーブ部分はムラになりやすいですね

ex.源玉広ミニ花ナタ(白紙) ※適当に研げる和包丁がないので豆ナタで失礼

サンドブラストのような艶ナシで華がないような…
https://i.imgur.com/0dZugJy.jpg
オモテ・ウラを研いだあとの黒くにごった砥クソで縦研ぎ
https://i.imgur.com/u1d1FZw.jpg
ハードAKSで名倉擦りした戸前のドロだけでベタの引き研ぎ(往復)
https://i.imgur.com/AZ6BMhA.jpg

こんなかんじで刃渡りの短い直刃ものだとわりと簡単なのですが、それなりのサイズの和包丁となるとむずかしくなってきます
内曇砥を指先サイズの小片でつかうというのが方法としてはもっとも無難なのかもしれませんね

2枚目に写りこんでいる色物の合砥(大平山:2002年に東急ハンズで3k強)は、あたりは硬いのですが面がやや脆く微妙に地をひく傾向もあるので、ほとんど戸前の共名倉・面均し用にしか使っていません

217名前なカッター(ノ∀`) (ワッチョイ bdf8-NsmI)2017/11/16(木) 19:40:40.04ID:m/5v226L0
>>216
曇りカコイイな(´・ω・`)

218名前なカッター(ノ∀`) (ワッチョイ 1dfc-xRE2)2017/11/16(木) 20:55:18.28ID:wqt6mC1t0
>>215
なんぢゃこりゃ?? 衣掛けとかいう鋼の入れ方に近いけど
一体何なのこれ?? 面白すぎる

>>216
こら綺麗だ、なんという真っ当な研ぎだろうかと思う。

2004年位から2chやってたけど、何だかもう良い気がしてきた。
後はお好きにと思う。自分が誰か絶対に「判るまい」と言うところでは
その人の「本性」が出るんだと思う。巨大掲示板は、そこまででしかない。
私は最早「要らないもの」だ。 出来る人達が楽しめばよい。

219名前なカッター(ノ∀`) (ワッチョイ a9cd-zZYI)2017/11/16(木) 21:18:44.60ID:hyLFY7NR0
これは 16cmぐらいの牛刀 

試作品みたいなもので一点物らしい。

220名前なカッター(ノ∀`) (ワッチョイ 4971-e9Th)2017/11/16(木) 21:30:13.98ID:QsUgDnGK0
>>216
美しい曇りですね。画像もふんだんに上げて頂き勉強になります。ありがとうございます

221名前なカッター(ノ∀`) (ワッチョイ bdf8-NsmI)2017/11/16(木) 22:35:58.56ID:m/5v226L0
>>218
ヲイヲイ
そんなこっちゃあかんよ(´ω`)

222名前なカッター(ノ∀`) (ワッチョイ 02a2-TPFu)2017/11/17(金) 00:06:39.60ID:FrDSFRD70
>>All
Thx
あれ? でも、この重たい感じの霞仕上げのほうが正解なんでしょうか? こんなはずでは… (スレチですし)
若いころに買って木彫りの荒取りや木口の削りに使っては研ぎ、裏スキを研ぎつぶしてしまい、状態のよろしくないベタ裏になっちゃている刃物です
平らでまっすぐなシノギ面なのでなんの工夫もなく研いでいるだけですよ、ほんとうに
でも、手持ちの合砥と相性がよいのか、かんたんに良い刃がつくので重宝しています
むしろ切り刃に微妙なカーブのある包丁のほうが難しくて、やっと研ぎなおした柳刃をあげにくいような…

あと、>>216レス文の訂正、内曇砥のコッパの購入は ×2016年 → ○2006年 でした
本霞って合砥の粉を練ってドロにしてハンドポリッシュとかでもできたりはしないのかな…?

223名前なカッター(ノ∀`) (ワッチョイ 02a2-TPFu)2017/11/17(金) 00:12:28.49ID:FrDSFRD70
正本総本店 柳刃包丁 白鋼 霞 270mm

切っ先のカーブがストレート気味になって先端が尖りすぎていた九寸柳刃なんですが、 …痛恨の大エラーで切っ先をぶつけて欠いてしまいました
ついでに言うとやはりこちらも刃体が微妙に反っていて、ウラを30cmのフロートガラス板にあてると切っ先が1.5ミリぐらい浮くようでした
逆反りした薄い切っ先部分ででシノギスジを整形するとなるとむずかしく、糸裏/裏スキの兼ね合いでカーブの裏があたらなくなりそうですし
(オレが)胃潰瘍とか円形脱毛症とかにもなりそうですので、いろいろと『断念』しました
切っ先の裏押しのデルタ部分だけで3ミリつめてカーブをつくり(←切り刃はやや鈍角)先端だけ整形しておしまい

シノギ面の化粧研ぎを戸前のドロで霞にしようかともおもいましたが、もともとの研ぎムラによるシノギ面の歪みを完全になおさないことにはそれも難しく、
とりあえずは五寸出刃とおなじく敷内曇でそれっぽく曇らせるだけにとどめました(それでもムラムラ)
柄の角巻も虫食いがひどいし、テンションはドアンダー… 心が折れてビフォーや途中経過の画像もなしです、ごめんなさい

https://i.imgur.com/V9rQ5qh.jpg
https://i.imgur.com/8tp7r9m.jpg

これとってもよく切れますけど、そもそもうちのキッチンじゃこんな長物ふりまわせないですから!

224名前なカッター(ノ∀`) (ワッチョイ bdf8-NsmI)2017/11/17(金) 00:34:49.77ID:H9EGaneL0
>>222
>(スレチですし)

いや、全てが>>1に合致した「刃付けの理論と方法」だと思いまうす(´ω`)

毎日ごはん出てくるスレは良いのうw
自分もちみちみゆっくり報告するおw

225名前なカッター(ノ∀`) (ワッチョイ a9cd-zZYI)2017/11/17(金) 00:43:00.32ID:dd94R5Xu0
おお きれいだ

ウチでは虫食いは、瞬間接着剤重ね塗りでちょびっと盛ってから、研ぎだしてる。

226名前なカッター(ノ∀`) (ワッチョイ bdf8-NsmI)2017/11/17(金) 00:47:05.68ID:H9EGaneL0
>>225
なるほどそういう手があったかヽ(´ー`)ノ

227名前なカッター(ノ∀`) (ワッチョイ a9cd-zZYI)2017/11/17(金) 00:54:57.31ID:dd94R5Xu0
色を付けたいときは、顔料を虫食いのへこみに先に付着させておいて、軽くネリネリするだw

228名前なカッター(ノ∀`) (ワッチョイ bdf8-NsmI)2017/11/17(金) 01:00:15.23ID:H9EGaneL0
メモしたw

229名前なカッター(ノ∀`) (ワッチョイ 02a2-TPFu)2017/11/17(金) 20:11:33.80ID:FrDSFRD70
出刃の白角巻も虫喰いで欠けていますし、正本2丁といっしょにもらってきた刺身用盛り箸(無銘)も白角巻だったのですが
そいつにいたっては4割ちかく食い荒らされていて、削りおとしてパテ盛るしかないか?という状況です
https://i.imgur.com/FL1ibWN.jpg

230名前なカッター(ノ∀`) (ワッチョイ 02a2-TPFu)2017/11/17(金) 20:21:11.33ID:FrDSFRD70
堺刀司 <本格派シリーズ> 辻勲撰 肉切包丁 21cm
副題: 『仕上砥をかけると切れなくなるんです?』

https://i.imgur.com/Mzme0La.jpg
https://i.imgur.com/SfJoz48.jpg
https://i.imgur.com/8XZZeZ0.jpg
https://i.imgur.com/twFofV6.jpgg

なにがなんだかよくわからないのですが、オレの手持ちの砥石ではほとんど刃がおりない包丁がでてきました
以下、例のごとく、ありのままに(ry

預けてあった「KAI 関孫六 JAPAN・刺身 柳刃包丁 21cm」を回収してこようと実家の台所の引き出しをごそごそ漁っていたら、30年くらいほとんど手付かずのまま放棄されていた包丁がでてきました
上記の牛刀がそれなのですが、天下一品級で砥石ノリがわるい難物です
まともに研げなかったからか、オモテ(右面)だけが丸っ刃、研ぎにくいウラ(左面)は糸刃という状態でしたが、
母ちゃんとオイラとではワケがちがうぜ! フフフンのフンッ とハナイキ荒くフンスッと砥石にかけたのですが…
シャプトンM5、コンヨWA、スエヒロWA、合砥、アーカンサス、いずれの砥石もコケにされました ()ウワァーン
「かっかっか。オマエそれで研いでるつもりか? 撫で回すだけじゃ刃なんて付かネェんだぞ、オラオラ。 舐めんなよ、このボケがぁ!」 と包丁にあざ笑われた気分です

いずれの中砥、仕上砥でも上滑りして、鉄華が散るでもなければ砥石が削られて泥を出すわけでもなく、ただただ砥石に押し付けてこすっているだけかのような状態になります
通常の研ぎの倍の力と3倍の時間をかけてやっと砥石が黒く目詰まりする感じでなんとか刃が付くようで、白や青、ATS34ならバリがビロビロでるぐらいの労力をかけてほんのわずかなカエリがでる程度です
やっとでたカエリをおとすのは簡単で、ちぎれて落ちるのではなく呆気なく磨りおろされます
アーカンサスはまったく無力でしたが、コンヨWA1000、スエヒロWA6000、黒幕12000でなんとか刃を付けることはできました
でも、#1000でいくらか削ってエッジについたヘアライン状の凹凸を#6000と#12000で押しつぶしただけみたいな…
#3000〜#12000をかけると一応鋭くはなるのですが、基本的に「かからない刃」になってしまいます
(耐水ペーパー#400ならちゃんとかかるのですが、#1500はツルっパゲになるぐらいあてつづけてなんとかそれらしく仕上がる程度で、やはり「かからない刃」になってしまう)

30年前の鋼材(セミステンレスっぽい)でこんなのあったの? ってか、こんな扱いづらい包丁が売られていたの? というショックもありますが、
ナンなのコレ? 「本スレでたまに話がでる例のヤツ?」 …ともちょっとパターンが違うよね?
というわけで、あらためて『砥石と刃物研ぎ』とに真面目に向きあわなければならなくなりました

231名前なカッター(ノ∀`) (ワッチョイ a9cd-zZYI)2017/11/17(金) 20:53:08.87ID:dd94R5Xu0
>>229
やったこと無いけどw近頃、流行の金継

そこまで行ってるのなら、いっそ、金継してみたらいかが
エポキシパテ盛って、ならして、ウルシで金粉仕上

232名前なカッター(ノ∀`) (ワッチョイ 1dfc-xRE2)2017/11/17(金) 21:18:01.19ID:K8Pp/UsH0
あぁ、そうなら・・・・・

耐水ペーパーの1000番でカエリを出して
それを青棒で落とすとか試してみれば?

233名前なカッター(ノ∀`) (ワッチョイ bdf8-YK3o)2017/11/18(土) 01:19:55.20ID:M4Xg21YG0
>>173で書いた
「グチャグチャになって捨てるつもりだったグローバル」の依頼
後日メインもお願いと、メインの前にGS-3

とりあえず

https://i.imgur.com/16oHbP9.jpg

https://i.imgur.com/Uf29iqO.jpg

言ってるほどひどくないじゃん
・・・と思ったのはフラグ

いやーな予感

https://i.imgur.com/IR9OrID.jpg
https://i.imgur.com/wDk1wML.jpg
https://i.imgur.com/PE4DmkZ.jpg

マグポリ掛けてみるが、掛けなくても判るアハハのヨカン


234名前なカッター(ノ∀`) (ワッチョイ bdf8-YK3o)2017/11/18(土) 01:30:03.67ID:M4Xg21YG0
はい、どーもw
https://i.imgur.com/fK2Vz32.jpg
https://i.imgur.com/S1icrfs.jpg

簡易シャープナー掛けまくった末路はこうなる
見てくれはさしてヒドくなっていないにもかかわらず
「この刃物、終わってる」と思ったのはセンスが良いw (傷の深さに注目しといて下され)

これ、ハンドルもブレードも軽く磨いてクリーニング、簡易半鏡面で終わらせて研いで返そうと思ってたんだけど、

ムリだよねw
刃、付けた上にガッツリ爪痕残るわw

そんなんでお返しすると、センス悪いんで全部やることにした
ちょっと嫌だw

銘は無くなっても「ぜんぜん構いませんから!そんなこと気にすると思いますか?w アハハw」
という断りを入れておいたのが悔やまれる
やると思ってなかったw

持ち主はかなり美人のお姉さんですw


235名前なカッター(ノ∀`) (ワッチョイ bdf8-YK3o)2017/11/18(土) 01:40:32.52ID:M4Xg21YG0
グローバルのいやな所

「縦溝」
https://i.imgur.com/TfxCvc7.jpg

#320から、ペーパー水研ぎしても「縦溝」
https://i.imgur.com/rbysNkt.jpg

「あんた、まだいるのかい!」 縦溝w
https://i.imgur.com/y2ROmL2.jpg

ペーパー当てる気なんか毛頭なかった、ハンドルだけがキレイになってゆくw
https://i.imgur.com/N2lH7Hh.jpg


節を曲げて、電動工具取り出すw
ランダムサンダー上向き置きで、#240から#1200まで掛けてからハンド水研ぎペーパー#600に戻して#2000まで
火花出たわw (でも全部なんか絶対消えないw だって傷だらけだもんw)

そのあとベンチバフでピカール
そのあとハンドでマグポリ
そのあとハンドでピカール

(あんまり疲れたんで写真無し)

236名前なカッター(ノ∀`) (ワッチョイ bdf8-YK3o)2017/11/18(土) 01:43:04.86ID:M4Xg21YG0
ものすごく不本意なんですけど・・・
https://i.imgur.com/ImdlFt5.jpg

しかし、ペーパーどころか、サンダーやらベンチまで当てるはずでは全くなかったw

237名前なカッター(ノ∀`) (ワッチョイ bdf8-YK3o)2017/11/18(土) 01:52:20.60ID:M4Xg21YG0
これで許せw
https://i.imgur.com/JTwo6ta.jpg

エゾ鹿の頭骨と思われます(壁ですw 床には置かない)
https://i.imgur.com/V7OwH4V.jpg

お前だけで済まそうと思ってたんだよマグポリよぉ・・・w
(しかしグローバルはハンドル接合部の傷深いよね。今までやったのみんなそう)
https://i.imgur.com/ZdS1sOc.jpg

ビール飲むぞ(しかし不本意だ)
https://i.imgur.com/SiEGji8.jpg


スレタイの作業は明日以降
てかサンダーのせいですごくハマグリw
アゴとポイントどうするか考えただけでも頭が痛いw

以上!

>>230
君も乙
そのシリーズ面白ガッテン食いつき感まんまんなんだけど、

・・・今日はもう逆さにしても何も残ってないよパトラッシュw

238名前なカッター(ノ∀`) (ワッチョイ 02a2-TPFu)2017/11/18(土) 06:41:45.60ID:yKsEMYUA0
>>231
盛り箸ぐらいまでやられていると、やりようによっては螺鈿みたいになるかもしれないですね
いずれ柳刃の反りの修正で吾妻橋に行くとおもうので、柄の付けなおしができないかあわせて相談しようかとおもいます

>>232
ひとまずWA#1000で刃をつけておなじ砥石でカエリをていねいに研ぎ落としたところ、それなりにカカリがでる刃になりました
研いだ感触だと、カエリがでてすぐに反対面をかるく研ぐと、逆側にかえらず、糸状で落ちることもなくそのまま摩り下ろされるみたいです (研いでいて、はずれたカエリによる砥石表面の抵抗の変化が感じられない)
仕上げ砥石にのせると 『産毛は剃れるようになるけれど、丸めたチリ紙には切れこめなくなる』 というジレンマを解消できていないままですが、とりあえず実用的な刃だけ付けて、どの程度刃持ちするのか確認してみようかというところです

レスでもらったアドバイスは、次回研ぐさいに必ずひととおり試して確認しますので、ほかにも方法・アイデアがありましたら提案お願いします(あたらしい砥石を買うというのは多分ムリですが)

239名前なカッター(ノ∀`) (ワッチョイ 02a2-TPFu)2017/11/18(土) 06:49:15.60ID:yKsEMYUA0
>>233-237 おつかれさまです
晩飯後の時間帯にカキコミなかったので、なんかしら頑張っているんだろうなとおもっていましたが
美人のお姉さんに鼻の下なんぞをのばしてからに LOL (お姉さんって、まさか年上って意味じゃないですよね?)
あえて言おう! 「(*´Д`*) ハンドル綺麗デスネ。ハァハァ」 と

グラインダーのヘアラインは本当にやっかいですよね
鋼材の硬さや粘りとのバランスが変なところで嵌っちゃったのに手をだすと…、ってところでしょうか
ヘンケルスのミラノ(廉価品フォーミュラスチール/ステンレスハンドル)あたりは鋼材がヤワだったのでグラインだの溝消しなぞどうということもありませんでしたが、うちでもATS-34ペティや>>230の牛刀がその悪いほうのパターンで苦労しました
…まあ、本当に厄介だったのは研ぎ器での深いキズのほうだったんだとおもいますが
しかしパワーツールを使っても刃元のあたりにうっすら残っているとは、逆にどれだけ苦労したのかがよく察せられます

> アゴとポイントどうするか考えただけでも頭が痛いw
預かるときに刃付け(ポイントとアゴふくめて)についてどんな状態がよいのかなど確認しなかったのでしょうか?
やはり「切れればイイYo」ってやつ?
もし今後もまた簡易研ぎ器にとおされるのなら、切っ先を尖らせてもすぐに欠かすか潰すかされてしまう気がしますね

あとひと息、みっちり研ぎあげて、またうまいビールをあおってください

240名前なカッター(ノ∀`) (ワッチョイ 02a2-TPFu)2017/11/18(土) 07:05:59.75ID:yKsEMYUA0
>>237
鏡面仕上げをやってナニか映しこんで撮るのおもしろいですよね
今後も鏡面やったらナニかおもしろいものを映しこむネタを期待しますよ :)

堺刀司の牛刀は、トサカにきたからモー鏡面磨きしてやらん! ということで
M5 #1500 - WA3000 - WA6000 - 黒幕12000 でブレード両面のヘアラインを磨きおとすだけにしました
しかし、砥石ノリが悪いうえに刃体の厚さのムラも多く、案の定、角砥石で面均しすることができずにマダラ状態にしてしまい
渋々ながらピカールとGC#10000パウダーでサッと磨いてから、ミネ筋に沿って薄くヘアラインを入れてやりました(研磨材のノリも悪かったので完全鏡面は見送りで)

ハンドル材の無垢材が経年変化で枯れor痩せてしまっているようで寸足らずになり、タングからも浮いて隙間ができてしまっているので
スキマにはカシュー塗料を流し込み、表面はカシューで拭きウルシ状態にするべく塗装工程に入りました
数日置いてアタマを冷やしたいのと、ひとりでこいつの問題に取りかかると迷路に入りこんで週末をまるまるフイにしかねないから… ハンドルの塗装がおわるまで一旦お預けで!(タナage というか 吊るし干しナウ https://i.imgur.com/5Efm8vm.jpg

241名前なカッター(ノ∀`) (ワッチョイ 1dfc-xRE2)2017/11/18(土) 20:08:40.97ID:0f0s1Ybn0
「産毛は剃れるけど、丸めたティッシュには切れ込めない」
という事か・・・・・

それ、仕上げで両面を青棒で擦りまくった時の仕上がりに似てる。
剃れるけど、食い込んで行かない。ザックリ切れない。

では、刃表から刃裏に均一にカエリを出して、最後は刃裏を研いで
刃表に均一にカエリを出す。

で、青棒なりピカールで刃裏を角度だけは合わせて優しく数回撫でる。
で、刃表をガッツリ擦るってのはどうよ?

「カレーに唐揚げ温泉卵のトッピングってどうよ?」みたいなw

刃裏を青棒なりであたる時は「カエリが落ちやすい状況を作るために補助する」
感じで、カエリの基部を弱くする心算で。本命は表に出したカエリなんだなw

低い番手で実質的に切れる「刃」が得られないなら、それ以上の高番手は
無駄だと思う。私が思うだけなので、間違っている可能性は非常に高い。

刃物を砥ぐって、カエリをどう出して、そのカエリをどんな風にコントロール
するか?じゃないのかなぁ??

どちら側に、どんなカエリを出して、それをどう取る??じゃないかな?

242名前なカッター(ノ∀`) (ワッチョイ 1dfc-xRE2)2017/11/18(土) 21:05:17.07ID:0f0s1Ybn0
低い番手から「あ、いまこっちにカエリ全面に出てるし」って感覚で
進めて、番手を上げていく。同じ作業の繰り返し。


刃表から刃裏にカエリを出した状態で、刃裏をガッツリ擦る
とかすると・・・・・

「切れるけど、鉛筆みたいな途中から硬くなるところで
逃げる刃」になる。

逆に刃表に出したカエリをガッツリ刃裏に落とす心算でやると
「ガッ」と食い込んで行く刃になる気がする。

243名前なカッター(ノ∀`) (ワッチョイ 02a2-TPFu)2017/11/19(日) 00:38:04.65ID:wXYekgtR0
>>241-242 Thx
イメージするだけでもカカリがよいエッジになりそうですね
(切出しや刺身包丁のような片刃エッジとして、――ウラオモテは逆になりますが―― ミクロレベルでスパイダルコ式の片刃セレーションエッジに仕上げきるというイメージであっているでしょうか?)
片刃寄りに研ぐとはいえ、左面に糸刃をつける両刃の牛刀のばあいではどちらをオモテに見立てるべきか迷いますがチャレンジしてみます
野菜の薄切りや千切りだと右に逃げてほしいから、右側を磨きこむのがいいのかな

こういうイメージ?
http://knifeshop.jp/pic-labo/SPC07G3-3.jpg
http://seisakunohibi.c.blog.so-net.ne.jp/_images/blog/_8c9/seisakunohibi/EFBC90EFBC90EFBC99E38081E58685E4B8B8E9898BE78AB6E382A4E383A1E383BCE382B8E59BB3-248ac.JPG

244名前なカッター(ノ∀`) (ワッチョイ 1dfc-xRE2)2017/11/19(日) 03:06:11.72ID:owDoHyd40
セレとは考えていなかったなw

利き手で刃物を持って、鉛筆を削る時に上を向いている側を「表」
反対側を「裏」と呼称してます。

鉛筆を利き手じゃない手で保持して、利き手ではない方の
親指で刃物の背を押して削る、やり方の時ですがねw

245名前なカッター(ノ∀`) (ワッチョイ 02a2-TPFu)2017/11/19(日) 10:38:35.22ID:wXYekgtR0
なんとなく気になって… ピカールのことを

ピカールのSDS(安全データシート) ttps://risron.co.jp/pro/nm/pikal-msds.html
(※販売店のリスロンオタル社が日本磨料工業から取り寄せて転載したものとおもわれ)
 ・研磨剤の種類は酸化アルミニウム(アルミナ系鉱物)
 ・その他の成分は水・灯油・MEG・脂肪酸アンモニウム塩 (それぞれの作用はおそらく溶媒、有機溶剤、界面活性剤=乳化・分散剤)
また、リスロンオタル社によるピカールFAQの補足情報によると
 ・研磨剤の粒子サイズは平均3ミクロン
 ・成分比は缶入りの『ピカール液』で20%、チューブ入りの『ピカールケア』で25%
※油性タイプ練り状金属磨きの『ピカールネリ』は粒度が粗くガンコな汚れ落とし用とのこと(これは公式FAQ)

www.toishi.infoでも
> 粒度はおおむね4000番相当で、砥粒の粒径が平均3ミクロン前後とされています。
ttp://www.toishi.info/faq/question-fifteen/pical.html

そのほかにも「製造規格で平均3ミクロン、番手で4000番ぐらいが目安です。 」でWEB検索するといっぱいヒットするようです(ソース不明)
現在のモノタロウやamazonなどの販売情報でも研磨剤はアルミナ系鉱物となっていて
ネット上で通説となっている 「ピカールの研磨剤成分は炭酸Caで粒度#1200(あるいは#1000〜1500)」 についての裏づけは見あたりません
知恵袋・質問サイトのログ『ピカールの研磨剤は何ミクロン?』に、10ミクロンから使用中に砕けて細かくなるといういう情報がありますがソースのリンクURLは404…

それとも樹脂キャップにリニューアルして成分変更したとか? …看板商品でそれはないよね
ピカール液 リニューアル ttp://www.adachisogyo.co.jp/old/pdf/pikal/pikal_pikal-liquid.pdf
現行品 缶の裏面 ttp://cdn.snsimg.carview.co.jp/minkara/parts/000/007/156/636/7156636/p2.jpg
旧製品 缶の裏面 https://i.imgur.com/OZV1P9X.jpg

ちなみに、オートケミカル製品の『ピカール 液体コンパウンド LCW-F/LCW-M』においては「解砕型ワイドレンジコンパウンド(砕ける粒子の研磨システム)」となっています

246名前なカッター(ノ∀`) (ワッチョイ 1dfc-xRE2)2017/11/19(日) 10:59:31.68ID:owDoHyd40
へぇ〜〜缶って変わってるんだと思ったら、家にも2種類あったw

だいぶ前に電話して出て来たおばちゃんに「粒度はどの位ですか?」
と聞いたら「3ミクロンです!」と即答されて「すげぇ〜」と思った

247名前なカッター(ノ∀`) (ワッチョイ 02a2-TPFu)2017/11/19(日) 11:39:59.09ID:wXYekgtR0
名称やボトルデザインは、クリームタイプの『ピカールケア』が発売されて、従来の『ピカール 金属磨き』から『ピカール液』にかわったのかもしれませんね
現行品でもオモテ面には「金属磨き」とありますが、そこは旧製品だと「キンゾクミガキ」だったりします
「METAL POLISH」のロゴタイプも少しちがっていたり、旧製品は乳液が黄ばんでたり灯油が揮発してニオイが薄くなっていたり(笑

俗説のソースとなったような旧製品の情報でもないかと腐海(押入れ)を漁って、『モノ・マガジン』誌の通巻200号と300号の記念特大号(1991-10-2:世界の傑作品; 1995-10-2:20世紀カタログ)を発掘しましたが、残念ながらピカールは収録されていませんでした
同年代のセロテープやコニシボンドは収録されているのにね…
2ちゃんでもっともピカールを消費しているであろう車板のヘッドライト磨きスレ民あたりが怒りだしそうなハナシです(

248名前なカッター(ノ∀`) (ワッチョイ 1dfc-xRE2)2017/11/19(日) 13:14:53.01ID:owDoHyd40
そうなの・・・・そういうものなんだなぁ〜〜

249名前なカッター(ノ∀`) (ワッチョイ 1dfc-xRE2)2017/11/19(日) 13:16:57.95ID:owDoHyd40
さて、刃物に一番大事なのは何だろう?何が刃物を刃物たらしめる??
私は「切れるという事」だと思う。何より、まず切れてこそ、だ。
仕上げや姿は「切れて」初めて付いてくるものだと理解している。

で、切れるのは「試し切りの瞬間」だけで良いのか?そりゃちげぇだろww
自分の切りたいものが、切りたいように、切れなくては意味は無いだろ?

だから、包丁研いでても「真直ぐ」やら「真っ平」なんて全然思わない。
出刃真直ぐに真っ平に研いで骨叩いて、平気か?刃毀れするやん。
糸刃を付けるのも良い考えだと思う。けどさ、薄く研ぐのは何時でも
出来るさね。一度薄くした刃物を「厚く」するのは不可能だろ??
だからギリギリまでエッジ付近には「厚み」を残しておきたい。

教科書に書いてなくても、そんなの知らない。読んだことも無いから。

自分の出刃だ。自己責任だよ。で。蛤で少しづつ角度を付けて骨を叩いて
調子をみるんだ。「蛤で角度をかせいだので切れません」なんてのは無論
論外の戯言だとしか思わない

250名前なカッター(ノ∀`) (ワッチョイ a1f8-MUuo)2017/11/19(日) 13:29:22.54ID:/syW6D2b0
>>249
レスする場所〜間違えてるぅ〜

251名前なカッター(ノ∀`) (ワッチョイ 1dfc-xRE2)2017/11/19(日) 13:30:27.57ID:owDoHyd40
ほぅ、どう間違えているんだろうか?

252名前なカッター(ノ∀`) (ワッチョイ 1dfc-xRE2)2017/11/19(日) 14:31:34.97ID:owDoHyd40
「包丁の切れ味を追求する」のであれば、さ
「包丁」だけ研いでりゃ良いの???

そこら辺の刃物を研ぎまくって
あぁでもねぇ こうでもねぇ というのは不要?どうなんだ??

って挙句に「包丁研いで」 何これ面白れぇ〜〜!
って思ったら駄目なのかいな??

私はHRC62(か、どうかはしらんがw)
のガーバーのハイスで刃物の研ぎを
覚えた者だ。一杯有ったんだがなぁ

253名前なカッター(ノ∀`) (ワッチョイ bdf8-NsmI)2017/11/19(日) 14:36:09.04ID:59u1Lp7t0
>>241,242,244
久しぶりにまとまるとわかりやすい
これなら方向の誤解のしようがないw
特に鉛筆削りの方向と左右ね
ありがたい(´ω`)

俺の「怪しい精度で」表に残したり裏に残したり色々やっててね「なんか俺、違うんじゃないだろか?」って最近強く思うようになってさw
だから「やっぱりひっくり返してやるか…」と思ってたの(前にも何回か聞いたにも関わらずw)

コミュニケーションって難しいヽ(´ー`)ノw

>>240
吊るしウケたぞヽ(´ー`)ノw
簡易研ぎ器は「使わないで」の方向でいくよ
刃物駄目にしちゃうの良くわかったと思うしw

254名前なカッター(ノ∀`) (ワッチョイ 1dfc-xRE2)2017/11/19(日) 14:42:13.72ID:owDoHyd40
https://store.shopping.yahoo.co.jp/tracolle/1042.html?sc_i=shp_pc_search_itemlist_shsr_title

いや実はさ、実家の妹にこんなん使わせるかと・・・・

255名前なカッター(ノ∀`) (ワッチョイ bdf8-NsmI)2017/11/19(日) 14:47:44.68ID:59u1Lp7t0
>>242
これ見てもらえばわかると思う
連続で切ってった最後の切りが、刃表のカーブなりに逃げてるんだよね(切ったのが巻きはしない程度にはなったけどさ)
真っ直ぐ切り込まないで、端がちょろっと残ってるよね
https://i.imgur.com/tMCIT69.jpg

これ、刃が新聞紙を「押してる」
真っ直ぐ押して、真っ直ぐ切り込むようにしたいんだよ

256名前なカッター(ノ∀`) (ワッチョイ bdf8-NsmI)2017/11/19(日) 14:50:31.46ID:59u1Lp7t0
>>254
この品がどうなのかはわからんが、上のグローバルはグローバル製の簡易研ぎ器なようだよ
縦にガッツリ目が入る構造ってたまんないと思う

257名前なカッター(ノ∀`) (アウアウカー Sa49-v9tW)2017/11/19(日) 14:52:20.92ID:/hMZwRBFa
>>252
別に駄目じゃないよ
でも必要か不要かで言ったら不要だと思う
単純に感覚が違うし包丁を研ぐのが上手くなりたいだけなら包丁研ぐのが一番じゃないかな

258名前なカッター(ノ∀`) (ワッチョイ 1dfc-xRE2)2017/11/19(日) 14:53:04.72ID:owDoHyd40
それは「音もしないように」新聞紙を押して切りたいって事?

259名前なカッター(ノ∀`) (ワッチョイ 1dfc-xRE2)2017/11/19(日) 14:55:58.31ID:owDoHyd40
あぁ、すまない
>>255
って書かなきゃ、判りにくいわね

260名前なカッター(ノ∀`) (ワッチョイ bdf8-NsmI)2017/11/19(日) 14:57:12.91ID:59u1Lp7t0
>>258
安価省略しすぎやw

そうだよw
しかし無音は無理だろうなあw

261名前なカッター(ノ∀`) (ワッチョイ bdf8-NsmI)2017/11/19(日) 14:57:30.31ID:59u1Lp7t0
>>259
あらw

262名前なカッター(ノ∀`) (ワッチョイ 02a2-TPFu)2017/11/19(日) 15:09:58.58ID:wXYekgtR0
>>249
つまり料理板のコレですね

> 切れれば何でもいい。
> ベタで研ぐのは素人

修復や鏡面磨きなどのネタばかりでスレタイから脱線気味のスレ進行にたいする警鐘ととらえさせていただきます

>>252
研ぐ刃物が包丁にかぎらないのは当然ですが、スレへのフィードバックは基本的に包丁の研ぎだけに絞ってほしいですね
堺刀司の牛刀に凹まされている自分が言うのもナンですが、ここは「切りたいものを切れるように研げるのが当然」が前提のスレですので
そのうえでより良くとかより長く切れるようにと(あるいは一発勝負でも究極の切れ味をとか?)いろいろな考え方や方法論で取り組んでいる人の意見にはとても興味があります
なので、せっかく語るのでしたら理念だけではなくいろいろな方法論についてもお願いできないでしょうか?

>>253,255
おかえりなさいませ研ぎ終わったのかな? というか今後お姉さんは自分で研ぐのでしょうか?
もし片刃で新聞紙に切り込んでも方向性をなくせるとしたら、それは興味深いはなしですね

263名前なカッター(ノ∀`) (ワッチョイ 02a2-TPFu)2017/11/19(日) 15:23:07.37ID:wXYekgtR0
そして、実は前回の台所漁りでは回収してこなかった香ばしい包丁がまだ数本あったり…
出刃と柳刃の裏が丸まってるのを見てそっと閉じてしまったのですが、実家の台所の引き出しには魔物が棲んでいます

264名前なカッター(ノ∀`) (ワッチョイ 1dfc-xRE2)2017/11/19(日) 16:58:24.14ID:owDoHyd40
>>260

それは「無理」。無音で切れないのと同じと思うがね。
自分に必要な「切れ」って奈辺に有りや??って話なんだ。

265名前なカッター(ノ∀`) (ワッチョイ 1dfc-xRE2)2017/11/19(日) 17:06:56.53ID:owDoHyd40
>>262

すまない事だ。そんな事は何も思っていないし
書き込みは大変楽しんでいるのだが・・・

http://fotla.net/5nqwI1

自分で弄って楽しんだ出刃ってこんなんだ。
最終的にはもっと強い角度になったけどね
刃裏のカイサキが楽しい、良い出刃だった

266名前なカッター(ノ∀`) (ワッチョイ 1dfc-xRE2)2017/11/19(日) 17:10:47.78ID:owDoHyd40
私は単に「切れるってなんだろ?」をテーマにしてるだけである。
それで「生活に必要な」ってのがあると良いなぁ〜〜

267名前なカッター(ノ∀`) (ワッチョイ 1dfc-xRE2)2017/11/19(日) 17:32:30.02ID:owDoHyd40
私の好きな飛行機はMe262、シュツルムフォーゲルなんで・・・
そのレス番を取られたか!・・・・・なんてねW

268名前なカッター(ノ∀`) (ワッチョイ bdf8-NsmI)2017/11/19(日) 19:32:16.48ID:59u1Lp7t0
>>264
自分に必要な切れはもうクリアしてるんだけどねw
魚切るならもう充分に
フグの薄造りでもするようになったらまた違うとは思うけど、幸いかなこっちは家でフグ切る地域じゃないんで(´ω`)
でもあの動画のような押し切りがまだ出来ない
ナマ物の基準や、身体の基準は「ぶれる」からね
切れて邪魔になる事は一つもないし、切れるために刃を薄くしたりするような話でもないからねw
だから「いま少し足りない」んだなw
その「足りない」は、結構大きな壁だと自分では思ってるよ(´ω`)

俺はまだ、カエリの方向と研ぎの精度がブレてるんだわ

そのための「もう少し音無しで切りたい」と、刃が切り進む方向を、残した微細カエリの向きで、もう少しだけコントロールは出来るんじゃないかなと自分で思ってるだけ(´ω`)

269名前なカッター(ノ∀`) (ワッチョイ 1dfc-xRE2)2017/11/19(日) 19:38:17.34ID:owDoHyd40
>>268

すまん。それが私の動画なら、それ以上の説明は出来ない。
言葉に出来ないから、動画にしたんだ

270名前なカッター(ノ∀`) (ワッチョイ bdf8-NsmI)2017/11/19(日) 19:45:49.24ID:59u1Lp7t0
>>269
充分言葉にしてたと思うよw
上下左右のコミュニケーションに難があっただけでw
北向いてる人の回れ右は南だけど、西向いてたら東だからなあw

271名前なカッター(ノ∀`) (ワッチョイ bdf8-NsmI)2017/11/19(日) 19:53:45.02ID:59u1Lp7t0
俺さ
ずっと「片刃の切り進む方向に逆らう方向」にカエリ残しておいて、片刃の曲がる切り筋を矯正するって思ってたからさw
プールに飛び込む時、俺は「着水した後浮くように」指は上向きに返しとくと思ってたんでさヽ(´ー`)ノ
沈んじゃったらタイム落ちるからさw

272名前なカッター(ノ∀`) (ワッチョイ bdf8-NsmI)2017/11/19(日) 20:15:14.30ID:59u1Lp7t0
よく考えてみりゃ、わかるハナシなんだよね
残ってるかどうか顕微鏡で見なきゃわからないカエリの向きで、片刃の切り刃の角度の切り進みを矯正出来るワケないんだよな(ノ´∀`)ノw

やはり実際手を動かす事が全てだはヽ(´ー`)ノ

273名前なカッター(ノ∀`) (ワッチョイ 1dfc-xRE2)2017/11/19(日) 20:56:31.54ID:owDoHyd40
私は息継ぎが出来ない。何がどうでも出来ない。
だからギリギリまで潜って、浮くしかない。

出来る限りの距離をかせぐんだわ

274名前なカッター(ノ∀`) (ワッチョイ bdf8-NsmI)2017/11/19(日) 21:00:06.17ID:59u1Lp7t0
しかしググるにつけ
潜水の方がタイム出るみたいねヽ(´ー`)ノww
こりゃまた失礼w

275名前なカッター(ノ∀`) (ワッチョイ 02a2-TPFu)2017/11/19(日) 22:37:14.34ID:wXYekgtR0
>>265-266
ほら、他スレだと自分の使っている包丁の画像をチラッと貼るだけで良くも悪くもハナシが広がるじゃないですか(荒れるとも言うが)
あんな感じでナニガシかのキッカケになることを期待してブログまがいの絵日記を晒してみたんですが
いくら隔離スレとはいえ、こんなに静観されたままスレが進行してきたことが不思議でならないです ココ2チャンダヨネ? Σ(゚∀´(┗┐ヽ(・∀・ )ノ 5チャンダヨ!

そもそもスレタイから逸れた「修復」がメインになっちゃているので仕方ないことですが
まあ見た人に楽しんでもらえていたのなら幸いです

>>All
堺刀司の牛刀や>>263の魔界の包丁あたりで、また「昭和の包丁:復活編」の続きをやってもいいのかしら?
とくに前者は切れ味の復活という部分が肝要になってくるとおもいますが…胃がシクシクする (とりあえず来週末までブラ下げで放置)

276名前なカッター(ノ∀`) (ワッチョイ bdf8-wfxq)2017/11/19(日) 23:03:54.17ID:59u1Lp7t0
>>275
俺は写真のアクセスカウント見て、読んでる人はいるなあと思ってるよん(´ω`)
ただ、別スレに貼った写真の方が5倍くらいアクセスあるなw

サゲ進行推奨文化は、板によっては昔からあるみたいだけど、ブラウザで見てる人にとっちゃ不親切かもしらんの?とたまに思ってる
びっぷとかにいたせいかもしらんw
特に昨今は板のスレ、とりあえず全部スクロールしてみるような「5ちゃんにドップリ」みたいな使い方してる人はどんどん減ってると思うし(´・ω・`)

昔は「荒らしの目につくからサゲろ!」とか言ってたけど、荒らしはどんなにサゲてても見つけて荒らすから荒らしなワケだw 防止にはならんわねw
「書き込みがある度にスレが上下するから」もスレと書き込みが多い板での理由だし、すぐdat落ちするからアゲ、そうでなければ空気読んでサゲっちゅうのもdat落ちもほぼ無い、ただし書き込みも非常に少ないこの板で(現在書き込み全ID80、全レス135だよw)、もうサゲの理由にもなってない気がする
この過疎板、5ちゃんユーザー自体も減ってる昨今、新着レスがあったら素直に上がってるのが普通だと思う

そういう訳で、アゲる事にするヽ(´ー`)ノ
それでアクセス増えるかどうかは、やってみないとわからんけどw

277名前なカッター(ノ∀`) (ワッチョイ bdf8-wfxq)2017/11/19(日) 23:10:54.71ID:59u1Lp7t0
ま、スマホ専ブラ使ってる人はラベル貼るやら勢い順やら何やらで、好きなようにソートしてる訳だ
その分にはそもそもアゲもサゲも関係ないわなw
俺の専ブラでは勢い低いsage進行スレが最上段に上がってるヽ(´ー`)ノ

278名前なカッター(ノ∀`) (アウアウカー Sa49-v9tW)2017/11/19(日) 23:15:59.43ID:fGOjtFl9a
>>276
ブラウザで見る人のほうが圧倒的に少ないですかねぇ
ちょっとしか見ないって人でも専ブラ入れてますし
常時sageは必要があってageた時分かりやすいようにだったと思います
いろんなスレが上がってると質問とかあえてageで書かれたスレが分かりづらくなるので

279名前なカッター(ノ∀`) (ワッチョイ bdf8-wfxq)2017/11/19(日) 23:19:00.64ID:59u1Lp7t0
そういうわけで必死貼って寝るw
http://hissi.org/read.php/knife/20171119/

昨日は温泉、今日は昼過ぎまで雑多なお仕事、あとは奥さまサービスですた
例のグローバル研ぎは明日以降ヽ(´ー`)ノ

280名前なカッター(ノ∀`) (ワッチョイ bdf8-wfxq)2017/11/19(日) 23:22:30.58ID:59u1Lp7t0
>>278
> いろんなスレが上がってると質問とかあえてageで書かれたスレが分かりづらくなるので

この状況で分かりづらかったら、それは日本とブラジルの「出会えてたらもしかしたら恋人かも…」くらい縁がなかったんだわw
http://hissi.org/read.php/knife/20171119/

281名前なカッター(ノ∀`) (ワッチョイ bdf8-wfxq)2017/11/19(日) 23:26:42.03ID:59u1Lp7t0
がいしゅつ(なぜか変換できない)なハナシかもしらんし、この板の文化と「ふいんき(なぜか変換できない)」を汚すつもりは毛頭ないので、サゲます(´ω`)
(さがる訳じゃないけど)

282名前なカッター(ノ∀`) (ワッチョイ bdf8-wfxq)2017/11/19(日) 23:35:48.67ID:59u1Lp7t0
ちょっとitest
http://itest.5ch.net/subback/knife?orderby=ikioi

どの順でソートしても、あんまりsageは影響してないと思う
(「sageろ!」と言うひとたちを否定するものではない。そりゃ長く2ちゃんにいればそれなりにしつけられてきた文化だとは思うし)

283名前なカッター(ノ∀`) (アウアウカー Sa49-v9tW)2017/11/20(月) 00:12:33.15ID:lu3qw6xDa
>>280
ま、今と昔じゃ状況が違いますからね

284名前なカッター(ノ∀`) (ワッチョイ bdf8-wfxq)2017/11/20(月) 00:22:18.02ID:KiCNZW5Y0
>>283
「今でしょ!今」w

(古いなw)

昔はわしも頑なにサゲておったよ(´ω`)

285名前なカッター(ノ∀`) (アウアウカー Sa49-v9tW)2017/11/20(月) 00:27:32.98ID:lu3qw6xDa
ていうか専ブラだとデフォルトがsageなんで、理由がないとageない

286名前なカッター(ノ∀`) (ワッチョイ bdf8-wfxq)2017/11/20(月) 00:37:01.01ID:KiCNZW5Y0
分かりました
この話題は荒れるのでやめます
私が悪かったです
申し訳ない

287名前なカッター(ノ∀`) (ワッチョイ a9cd-zZYI)2017/11/20(月) 23:59:49.33ID:g2TT7ELs0
こないだの断面図の包丁が届いたw

http://fotla.net/3N5QB5

裏はごくわずか膨らみがあるw

288名前なカッター(ノ∀`) (ワッチョイ 02a2-TPFu)2017/11/21(火) 01:01:53.41ID:OM/Xt3HB0
とりあえず回収してきた>>263の魔界の包丁
もとい 「昭和の包丁」シリーズ

堺刀司 <本格派シリーズ> 辻勲撰 肉切包丁 21cm A
https://i.imgur.com/SBdKgYJ.jpg
どうやら 堺刀司 肉切包丁 21cm は双生児だったようで、やっかいなことになってきました…
兄貴分のほうはだいぶ使いこまれていたようです、というかオレが子供の頃に母が使っていた包丁そのもでした (まだあったとは!)

正本総本店 牛刀包丁 最上 270mm
https://i.imgur.com/6fqUHlJ.jpg
正本の大ぶりの牛刀は、おそらくスーパーの青果売り場で働いていた父のものでしょう
やはり子供のころに、父の職場で野菜やスイカを半玉に切るのに使っていたのを見た覚えがあります

Burgvogel Solingen ロストフライ・カービングナイフ 18cm
https://i.imgur.com/FGsCNS4.jpg
全鍔のカービングナイフは来歴不明ですが、やたら薄くて(峰厚1.5mm弱)ミネはカドが立ったままです
大して使われていなかったようで、ブレードのキズ以外はまったく問題なさそう
もしかすると川遊びや山遊びのときに使われていた包丁がこれだったかも

しかし牛刀2丁には大きな問題がありまして、真横から見るとただの古い包丁ですが…
朽ちたハンドル! https://i.imgur.com/wBCMJt3.jpg

どうしたらいいのコレ? 「復活編」はやりたくないなぁ
まあその気が起きたとしたら、年内いっぱい遊び相手に不自由することはなさそうです

289名前なカッター(ノ∀`) (ワッチョイ bdf8-wfxq)2017/11/22(水) 00:35:46.82ID:JY6on9ji0
しばし自粛から復帰(+_+)

>>287
ちょっと気になるんだけど
どこでお買い求め?ヽ(´ー`)ノ

>>288
ハンドルどーすんの?
カシメ直しかやw

…ナイフメーカーかよw

290名前なカッター(ノ∀`) (ワッチョイ a9cd-zZYI)2017/11/22(水) 01:04:44.94ID:Y5vI4kH70
某フリマサイトで1780円w

製造直売、不本意な出来なので格安出品なのだそうだ
鍛冶は引退されたそうで、あるものでおしまいとのこと

291名前なカッター(ノ∀`) (ワッチョイ bdf8-wfxq)2017/11/22(水) 01:37:03.57ID:JY6on9ji0
それは残念…
久しぶりに奥さま台所包丁の入れ替えを…というくらい「なんか来るモノ」があった('・_・`)

292名前なカッター(ノ∀`) (ワッチョイ a9cd-zZYI)2017/11/22(水) 01:45:20.68ID:Y5vI4kH70
【新品未使用】家庭用・文化包丁 でググれかしw

293名前なカッター(ノ∀`) (ワッチョイ a9cd-zZYI)2017/11/22(水) 01:46:19.22ID:Y5vI4kH70
ラクマで出ている

294名前なカッター(ノ∀`) (ワッチョイ a9cd-zZYI)2017/11/22(水) 01:47:03.73ID:Y5vI4kH70
まだ数点残っていたはずw

295名前なカッター(ノ∀`) (ワッチョイ bdf8-wfxq)2017/11/22(水) 06:56:06.08ID:JY6on9ji0
時すでに遅しやすし(´;ω;`)

296名前なカッター(ノ∀`) (ワッチョイ a9cd-zZYI)2017/11/22(水) 07:37:04.05ID:Y5vI4kH70
コメントで問い合わせたら、未出品の在庫がまだあるかもよ

297名前なカッター(ノ∀`) (ワッチョイ a9cd-zZYI)2017/11/22(水) 09:31:00.24ID:Y5vI4kH70
メルカリに包丁鍛冶修行中のH氏の出品があって、面白そうw

たのめば、ロングペチとか変わったものも打ってくれそう。

298名前なカッター(ノ∀`) (アウアウカー Sa49-wfxq)2017/11/22(水) 09:44:14.96ID:Ks+xk5/Ya
>>296
ありがと帰ったらラクマ登録して聞いてみる

時に名無しスレであれなんだけど、もしかしてさんちゃんでつか?

299名前なカッター(ノ∀`) (ワッチョイ a9cd-zZYI)2017/11/22(水) 09:57:00.93ID:Y5vI4kH70
ほいほい、ですですw

300名前なカッター(ノ∀`) (アウアウカー Sa49-wfxq)2017/11/22(水) 10:49:58.54ID:uTqcqcW5a
やっぱりなあ(ノ´∀`)ノw

301名前なカッター(ノ∀`) (ワッチョイ a9cd-zZYI)2017/11/22(水) 12:12:42.59ID:Y5vI4kH70
おもろいブツのたねはつきまじw

>>288
タングはちょい削って、コーリアンでトマトレッドのコンシールドとかカッコイイなw

302名前なカッター(ノ∀`) (アウアウカー Sa49-wfxq)2017/11/22(水) 14:27:46.86ID:gTwopT6za
フルタングとどっちがラクかビミョーだなあw

303名前なカッター(ノ∀`) (ワッチョイ a9cd-zZYI)2017/11/22(水) 14:58:29.70ID:Y5vI4kH70
せっかく手をかけても、また錆びるかもと思うと、気力がw

304名前なカッター(ノ∀`) (ワッチョイ 02a2-TPFu)2017/11/22(水) 17:31:26.88ID:+HNhoIAj0
まさに魔界の朽ち包丁とおなじ状態から修復したケースを見つけてはありますけれど…
『包丁噺 〜ほうちょうばなし〜 Kitchen knife stories 洋包丁の柄の修理』
http://hamonotogiya.blog75. エフシー2 .com/ blog- entry- 284.html

ツボイでカシメピンを購入できるようなので、面倒なファスナーボルトは使わずに済みそうですよ
自分がやるとしたら赤サビ落とし&ハンドル材を新規削りだしして
 a) 樹脂でハンドル材とタングとの縁を切ってハンドル材からの浸水を完全に遮断してカシメ
 b) マイカルタなどの水をとおさないハンドル材にしてカシメ
 c) またタングがサビたらハンドル材ははがれる(はがせる)前提で、カシメずにシリコーンコーキングで接着するだけにする
のどれかですね
なるべくなら原型をとどめたフルタングのままでいきたいところです

ブログの修復例のように黒サビまで完全除去となると、それだけでも大仕事な気がします (「黒サビ=不動態」を信じて上っ面の赤サビにしか手をつけないという考え方もありか?)
鬼が出るか蛇が出るか、まずは開けてみてのお楽しみというところで
堺刀司のほうは、すでに中空構造っぽいボルスターが内部のサビによってパンクしているのでアタマがいたい

305名前なカッター(ノ∀`) (ワッチョイ 02a2-TPFu)2017/11/22(水) 21:20:41.20ID:+HNhoIAj0
>>288 の続き
昭和の包丁:復活編 第@回

朽ちたハンドル!
https://i.imgur.com/wBCMJt3.jpg

正本総本店 牛刀 のハンドルを解体
https://i.imgur.com/B8jvAf4.jpg
タングの芯までは逝ってないもよう
https://i.imgur.com/v33ghMM.jpg

堺刀司 牛刀 のハンドルを解体
https://i.imgur.com/cqabNyM.jpg
ツバの裏をどうしたものか…
https://i.imgur.com/kAPesHw.jpg

ディスクグラインダなどで赤サビを除去
案の定、黒サビを削ると赤サビの粉塵が出るようで
https://i.imgur.com/cCDNq34.jpg

ホビールーター+研削砥石で黒サビも除去
剥き込んで残ったタングの厚さは 正本 2.5mm → 1.2mm; 堺刀司 2mm → 1.2mm
堺刀司のツバは切りつめた
https://i.imgur.com/ySFMlj2.jpg

今夜はここまで

306名前なカッター(ノ∀`) (ワッチョイ bdf8-YK3o)2017/11/22(水) 22:03:07.99ID:VqCWNoli0
>>303
メッセしてみた
あればいいなあ・・・(´・ω・`)

307名前なカッター(ノ∀`) (ワッチョイ bdf8-YK3o)2017/11/22(水) 22:05:59.17ID:VqCWNoli0
>>304
やっぱフルタングですかw

>>305
・・・・・・・お、乙www

解体屋現るだなw
ちょっと楽しみw

308名前なカッター(ノ∀`) (ワッチョイ bdf8-YK3o)2017/11/22(水) 22:22:30.78ID:VqCWNoli0
>>112
もう買ったのであろうか
もし買ったなら

1.当てる時は必ず刃に逆らわない方向で(写真側は反時計回り)
https://i.imgur.com/FGdsM74.jpg

逆らう方向に当ててしくじると、刃、飛ばされます
飛ばされたり欠けただけならまだ良いですが、本体や破片が飛んできたら大ケガにつながります
ぜひ気を付けて

2.じゃあ、裏側にバフ掛ける時はどうするの?
https://i.imgur.com/p2bigX1.jpg

こうしてます。両側にバフ付ければオケ
弾かれた時用のガードに、バフの下に伸びている長い柱と短い柱、都合4本にガードなどを巻いときます
自分は布巻いてからガムテでぐるぐる巻き
その他の余計なガードやカバーは邪魔なので全部取り外しておいたほうがやりやすいです

3.使用時は

包丁を見ながらやるとどこまで磨けたかいちいち見なけりゃいけません
バフの裏側から、当たってる所を見ながらやると良いです
https://i.imgur.com/FGdsM74.jpg

4.研磨剤はどこに塗る?

バフに塗ると無駄に研磨剤食います
包丁に指で薄く伸ばしてやって拭き取る感じでかけると良いです
研磨剤が「切れる」時一番磨けますのでなおさら(切れすぎると研磨剤が焼き付きますw そんなに回転数高くないので拭けば取れます)
磨かれてる面を見ながらやるとよく判る
よって、ベンチを台の上に載せて目の高さぐらいに上げると作業しやすいです
テーブルの高さでやると頭下げなきゃならんので無駄に疲れます

健闘を祈るw

309名前なカッター(ノ∀`) (ワッチョイ bdf8-YK3o)2017/11/22(水) 22:36:29.66ID:VqCWNoli0
>>237のグローバルの刃付けもしとらんのに別な人×2からご依頼が入ったの(´・ω・`)

その1
宗隆の割込。ここの7寸柳持ってますわ
https://i.imgur.com/jXi7FUr.jpg
赤錆と、多分孔食ですな
https://i.imgur.com/b30xYuP.jpg
やっぱりw
https://i.imgur.com/b69Kkh2.jpg

その2
・・・百均かよw(違うらしい)
https://i.imgur.com/IfJVJ0g.jpg
しかしヘタな百均より柔らかいw (研いだんだが、指当ててるとこからしなるしなるw フィレナイフかよw)
https://i.imgur.com/E4hNSaY.jpg

310名前なカッター(ノ∀`) (ワッチョイ bdf8-YK3o)2017/11/22(水) 22:39:00.28ID:VqCWNoli0
研磨報告。マグポリ付けたベンチバフで「ガー!」w

その1の方
https://i.imgur.com/iCuWYaq.jpg
孔食w
https://i.imgur.com/P5ctocn.jpg
https://i.imgur.com/qLDeLKE.jpg

その2の方。きれいじゃんw
https://i.imgur.com/Z6iuIEc.jpg

311名前なカッター(ノ∀`) (ワッチョイ bdf8-YK3o)2017/11/22(水) 22:47:41.52ID:VqCWNoli0
軽く研いだ
https://i.imgur.com/J9pzhWP.jpg
盛大に出たカエリの脱落した鉄線で指の真ん中に穴開いて出血したw
ぎりぎりに指当てたいんでコンプ+ペーパーは明日

1.
とりあえず全部垂直に電着ダイヤ#400→#1000垂直に当てて、爪当てて何回なぞっても「滑らかw」になるまで刃落とした
グローバルは持ち主のリクエストに応えてアゴとポイント完全復活まで削った。アゴは少し怪しいw

グローバル
電着#1000(新品w)で刃角作り→黒幕#1000→続きは明日

宗隆
焼結ダイヤ#1000でカエリ出し→黒幕#1000→続きは明日

セミ百均w
反ってしなってどうしょうもないので最初から石w 黒幕#1000→続きは明日

ではまた

312名前なカッター(ノ∀`) (ワッチョイ a7fc-VeX9)2017/11/23(木) 08:57:46.37ID:SuuBi+Xl0
砥ぎ出しは、240とか320辺りの耐水ペーパー使う事が多い。
面倒だから

313名前なカッター(ノ∀`) (ワッチョイ bfa2-+taN)2017/11/23(木) 19:36:59.25ID:WZwjVhj10
出荷時はグラインダーで丸みを帯びて研いでるけど
自分で研ぐ時は砥石で平面で研ぐから刃の角度は変わっていくけど

平面と丸だとどっちのが良い切れ味になってくんだろ?

314名前なカッター(ノ∀`) (ワッチョイ a7fc-VeX9)2017/11/23(木) 20:06:37.78ID:SuuBi+Xl0
何を切りたいか でしょね

315名前なカッター(ノ∀`) (スプッッ Sdff-TX0Z)2017/11/23(木) 20:55:15.78ID:iFRWHnxUd
>>308
詳しい解説と画像ありがとうございます。非常に勉強になります。仕事が忙しく研磨できておりません。
回転工具におきましては仕事柄高速カッター、ディスクグラインダー、丸ノコ等々毎日のように使いますますのでケガをする事はないと思います。
養生テープによるムダな研ぎ傷を付けないアイディア等も参考になりました。次回から試してみたいと思います。

316名前なカッター(ノ∀`) (ワッチョイ a7fc-VeX9)2017/11/23(木) 21:40:36.77ID:SuuBi+Xl0
私は大概のイラチなんで、240のカエリは240で落とす。320のカエリもそうだ。
320で落とす。400のカエリは400で落とす。だって面倒じゃないか??

500番のカエリを1000番、1500番で落とすのかい??
各番手でキッチリと落とせば良い。各番手でカエリを確認すれば良い。
見えにくくなりゃ、指であたる。指でも判らなきゃ爪にあてる。
色々各人のやり方があるでしょ??

そこをすっ飛ばす???とさ・・・
面倒臭いとしか思えないんだけど・・・・

低い番手で始めると、押さえる力を加減できるので、反ったり撓ったり
しにくく出来る気もする・・・・

ま、結局研ぐものによるんだけどねw

317名前なカッター(ノ∀`) (ワッチョイ c7cd-3a+g)2017/11/23(木) 22:37:00.78ID:CeIQ5viI0
>>287 のブツを研いでみた

鍛造だっていうけど、VG10ってこんなに研ぎ易かったかね
って思うくらい素直w

318名前なカッター(ノ∀`) (ワッチョイ a7f8-hkVU)2017/11/23(木) 23:07:05.32ID:ZP0ReP1K0
とりあえずグローバルとセミ百均だけ研いだ
宗隆は3本ローテで連続研ぎすると研いでる最中に錆びそうだったので明日以降に回した

グローバル表/裏
https://i.imgur.com/FBirZjD.jpg
https://i.imgur.com/FBirZjD.jpg

セミ百均表/裏
https://i.imgur.com/Wqjau4p.jpg
https://i.imgur.com/EvrvGkA.jpg

思いのほかセミ百均がよく切れた(うまく研げた)
むちゃくちゃ「しなる」包丁だったのでその辺にヒントかもしらん(後述)

別件ですが、先日研いだ頼まれものメーカー不明包丁の持ち主さんから
「野菜切るだけで楽しくなっちゃったんで、鍋とレシピ本買っちゃいました!」と言われた
嬉しいコトです
ゼスターグレーター買ったらもっと楽しくなるよと勧めておきました
わしもこの板で某氏に勧められて買ったものじゃw

319名前なカッター(ノ∀`) (ワッチョイ a7f8-hkVU)2017/11/23(木) 23:15:05.92ID:ZP0ReP1K0
>>315
あ、余計なお節介しちゃったw
養生テープは、「プロはそんなもの当てないで傷つけない技術で研ぐんだ!お前は素人だヘタクソだ!」
と言うヒトもいらっしゃいますのでこっそりどうぞw (てか俺素人だしw)

養生テープは、せっかく鏡面にしたのに(時にダイヤペーストまで使ってw)、指先に付いた研磨砥粒でヒラが曇るのがイヤというのが大きいです
包丁触らないで研ぐ技術はないんでw
ひっくり返してヒラ当てちゃったりたり、とっちらかったりして傷つけるとかそう言う以前にw

>>317
メッセ返信来たんだけど「もうありません」って(´・ω・`)

320名前なカッター(ノ∀`) (ワッチョイ c7cd-3a+g)2017/11/23(木) 23:26:18.50ID:CeIQ5viI0
>>319  ありゃ 残念><

321名前なカッター(ノ∀`) (ワッチョイ a7fc-VeX9)2017/11/23(木) 23:45:34.73ID:SuuBi+Xl0
素人でもヘタクソでも構うまい!w
そんな非難をする輩が「どれほどプロ」なんだ??

自分の身の丈に合った様にゆっくり行っても、いつかは終わる。

322名前なカッター(ノ∀`) (ワッチョイ a7f8-hkVU)2017/11/24(金) 00:05:43.92ID:5lnXz+Kw0
研ぎ
考える所あってちょっとフォームを変えてみた
絵の方が早いんで書いてみた

旧 3本指 面圧
https://i.imgur.com/oo4PjQv.jpg
暫定新 2本指 点圧
https://i.imgur.com/6yq9nVW.jpg

昔は研いでてよく指を切った
「刃先から離れた所を、3本指で押さえて研いだらそんなに切らんよ」と言われ、ずっとそうしていた
もう少し研ぎの精度が出したいと思い、変えてみた

刃角を二本指のごく狭い点で押さえて、固定するイメージ、砥石/ペーパーに指がかすかに当たり続けて指の皮も少しづつ削っているイメージで研ぐ方向に、後退ではなく戻してみた
同時に切っ先からアゴまでを、連続して指をずらしながら研いでいくのも止めた
当てる/研ぐブロックは固定して、研ぐ場所を変える時必ずはいったん包丁を持ち上げて、慎重に刃角を決めて当て直し、1ブロックごとに前後運動しかしない研ぎにした

以前は>>316さんの言うように、番手ごとにカエリを落として、その番手ごとに横に置いた新聞紙一冊(2つ折り状態)の2つ折り部分を試し切りしながら進めていたが、それもやめてみた
各番手の研ぎの表裏だけで、カエリの保持がほぼなくなるような(触ればすぐに落ちるような)、エッジがきちんと確定されている状態になっているイメージで研いでみている

今日もそうしてみたのだが、最終カエリ落とし(文房具カタログラッピングや青棒革砥)をする前の切れが、以前より最終カエリ落としをした後の状態に近づいた気がする
「曖昧さ」を自分ができる所まで最大限へらしてゆく方向で、しばらくやって行こうと思う
各番手では「カエリは、意図的に落とさなくても既に「触れなば落ちん」状態になるエッジが付いている」をとりあえずイメージして研いでみようと思っている
自分の、各番手ごとのカエリ落とし=#400のカエリを#400で落とすの、精度に自信が無いというのも大きい
自分は「糸刃を高精度で付ける自信が無い」というのに似ている

セミ百均の「しなる」包丁が思いのほかうまく行ったのも、点で捉える研ぎを包丁がしなることにより(点接地)補足したのではないかと思う

・・・しかしどうなんだろw

323名前なカッター(ノ∀`) (ワッチョイ a7fc-VeX9)2017/11/24(金) 00:24:16.99ID:IMhXpubd0
自分の研ぎなんだし何もかまわんだろ

324名前なカッター(ノ∀`) (ワッチョイ a7f8-T0cF)2017/11/24(金) 00:25:47.15ID:5hu/4mUB0
>>322の、
> 自分の、各番手ごとのカエリ落とし=#400のカエリを#400で落とすの、精度に自信が無いというのも大きい

は「意図的カエリ落とし」の意です
研ぎの中でカエリが落ちるのではなく「カエリ落とし的動作をする」」の意です
この精度(というか動作)に自信がない

裏を研いだら「ほぼカエリが脱落してしまう」イメージがいいなあ…の意でありますのでなむなむ(´ω`)

325名前なカッター(ノ∀`) (ワッチョイ c771-ygtF)2017/11/24(金) 03:08:53.97ID:jkvRwZ3I0
>>322
いつもわかりやすい図説でありがとございます
絵心がおありなんだなって、羨ましく思うです(*´∀`)

自分も、左手の指乗せる位置やチカラ加減とかスライド移動とか色々考えながらフォーム探っています

酔心社長さんINOX本刃付けの動画や、青木さんの横揺らしカエリ取り、ハマグリ、など手元の感じ見たくて研ぎ動画を改めてじっくり見直してるですが、
画面の上下逆さま反転して自分が研ぐ際の向きと同じにしてみてみたら、あーなるほどここはこう動かしてるのねーって(; Д)゚ ゚
目からウロコが状態なりました、です

「中砥で付く刃は正直」って某双子MAC氏が以前に書いて叩かれてましたけども、まるっきりハズレでもないかもw
中砥から中仕上げくらいの番手で高精度なエッジと刃線、通り抜けの良いカタチがつくれたらまあ十分に切れは得られるですもんね
自分も引き続き試行錯誤しまっす

326名前なカッター(ノ∀`) (ワッチョイ a7f8-hkVU)2017/11/24(金) 15:28:49.05ID:5lnXz+Kw0
>>325
とんでもないっす

自分にしたって切り刃を研ぐ時や鎬筋をつける時、蛤を狙う時は当然、指は当然エッジ付近から離したり抑え加減も変えていくわけです
では>>322は何なのかと言うと
「エッジをきちんと安定してつける事が出来る」ためにはまずどうするか?
これを自分なりに考え、理屈の上でも、実際にやってみる上でも理解や納得が得られそうなやり方の中で現在自分がやってみている事の言語化・図式化の試みです

何本も研いでいれば、誰だって何となくわかってきますし、ビデオも巷にあふれています
しかし結局「手加減」は見えません
その辺も含め、できるだけ妥当な言語化・方法論として図式化できれば、自分の頭を整理する上でもいいなと思って書いています

・角度を一定にしさえすればよい
・とにかくベタで当たるまで研ぐ

と信じてやまない人や、そこから少し脱却していきたい人に向けて書いてる意味もあります
自分はそれに何とか少し毛が生えたくらいのもんなので、そういう人にならもしかしたら自分が通ってきた累々と横たわる失敗の「誤り」を示せるかもしらんし

327名前なカッター(ノ∀`) (ワッチョイ a7f8-hkVU)2017/11/24(金) 15:38:09.09ID:5lnXz+Kw0
>「中砥で付く刃は正直」って某双子MAC氏が以前に書いて叩かれてましたけども、まるっきりハズレでもないかもw
>中砥から中仕上げくらいの番手で高精度なエッジと刃線、通り抜けの良いカタチがつくれたらまあ十分に切れは得られるですもんね

これは真実以外の何物でもないと自分も考えてます
1000番だけで研ぐ人は、1000番で切れが得られなければいけないというのはまさしく当たり前の事だと思います
番手を上げていくのは、用途によって「やや違うものを求めていく」手法に他ならないと思います

だからこそ
「エッジを付ける」=「カエリが自然に剥離する」に、うまく持って行けないだろうかとごにょごにょ考えたりもしています
(最後に残した微細カエリの方向のコントロールは、その後の段階に来る)
研いでいる最中のカエリの方向のコントロールはこの板で某氏に教わりました
そこもうまく言語化していけたらいいなと思っています

カエリが上手く取れない原因を、鋼材の性質だけに帰するのではなく
「付け切れていないエッジからは余分な金属薄片(カエリ)は剥離しにくい」という考えに立ってしばらくやってみたいと思っています

328名前なカッター(ノ∀`) (ワッチョイ a7f8-hkVU)2017/11/24(金) 15:47:10.47ID:5lnXz+Kw0
別な話ですが、方法論先行も動画のみ先行も同様に怖い、と考えています

例えば「縦研ぎ」を例に挙げてみますが、
(自分がきちんと出来るようにならねばならない優先順位として「安定して精度の高いエッジを付ける」が何より高い現在、縦研ぎはあまりやらないのですが、昔は見よう見まねでよくやってました。その上で)

縦研ぎのメリットとして
・刃筋を通せる。刃筋のぶれ/よれを少なくしていける
・切り刃の霞/化粧ムラを少なくしやすい
・鎬筋を出しやすい
・縦ローリング(切っ先-柄を軸にしたローリング。前後ローリングではない)により蛤にしやすい

などがあると考えています(詳しい人補足たのんます)

しかし一方で、エッジをきちんと押さえる、付けるという基本が出来ていない人には
・能動的にエッジを砥石に当てきれない
・刃体/切り刃の状態で砥石に刃が当たっていないところが出る/ある
・「そり」にストレートな刃線を産みやすい
・同様に鎬筋も刃線のカーブに沿わすことができない
・鎬筋をかえってぶれさせる、つぶす
・丸っ刃にしてしまう

などの事態を招く事もあ得ると考えています
基本が出来ている人には、非常にメリットがある一つの方法だと思います
しかし、まだ理解できていない人に、方法論や動画のみが先行し「縦研ぎ」=良い となってしまうと、あらぬ誤解を受けたりすることもあるのではないかと痛感しています
これは新聞紙然りだとも思います(何のための新聞紙なのかが、エッジの機能・実際と融合してうまく伝わっていない)

今までこの板で教わったことや、自分でやってみて各人の段階によってはうまく伝わらないかも知れない事を、
自分の理解ためにも、誤解によるある方法論の拒否感を防ぐためにも、うまくバランス良く、言語化/図式化していければなあと思っています

329名前なカッター(ノ∀`) (ワッチョイ a7f8-hkVU)2017/11/24(金) 18:23:10.03ID:5lnXz+Kw0
堺孝行INOX 5寸出刃が届いたので
https://i.imgur.com/nnsDF6T.jpg
すでに手元にある、堺孝行I同じくNOX 7寸柳とともに、鏡面加工をしていきたいと思う
https://i.imgur.com/S2L5apD.jpg

テーマは「あまり色々駆使しないで鏡面」
切り刃は研磨しません
ペーパー研ぎだけで行こうと思います

吊しの状態で、出刃は幸い盛大な糸刃は無し
https://i.imgur.com/paoCH61.jpg

柳は盛大な糸刃
https://i.imgur.com/iee9Sf4.jpg
柳の糸刃は「真っ平らになるまで削る」はナシで、刃付けしたいと思います
うまい具合に糸刃の角削る感じで蛤にしたいと思います
出刃は・・・謎

裏は・・・
https://i.imgur.com/f3klX4r.jpg
状態がいいので、ペーパー当てるか研磨剤だけにするか、どうしようか思案中
では、作業部屋に行ってきまーす

330名前なカッター(ノ∀`) (ワッチョイ c771-ygtF)2017/11/24(金) 18:40:31.18ID:jkvRwZ3I0
>>328
激しく同感です しかも返信いただいた3つのレスと、その前のカキコの文中には
答えに繋がる重要なファクターが多数っちゅーか、ほぼ含まれてるように思えるですよ
そのぐらい濃密に文章化されていてすごいレスいただいちゃったと思うのです ありがとございます(*´∀`)

以前教わった耐水ペーパーとゴムシートでつくれたカタチやエッジ、手の感覚を砥石でやれるようにしたいなあと考えつつやっとります
自分の場合、ちゃんと刃先まで研ぎ切れてなかった、
刃先を精度高く安定して当てられていなかった、
エッジを仕上げる前にクレンザーで洗ってた、
のが大きな原因でした(と思います)
お二方にアドバイスもらえて良かったなと、改めて感謝してます

331名前なカッター(ノ∀`) (ワッチョイ c771-TX0Z)2017/11/24(金) 20:14:32.62ID:2mcVHIc60
>>329
私は鏡面ではないのですが、研ぎ下ろしで付いた研ぎ傷を消したいと思い耐水ペーパーを大量に買ってきました。
次回レポ時に工程と使用材料や当て材等も紹介して頂けると有り難いです。

332名前なカッター(ノ∀`) (ワッチョイ a7fc-VeX9)2017/11/24(金) 20:21:48.18ID:IMhXpubd0
>>330

あぁ「上手い方だなぁ」と思ってたら、あの方だったんだ!
なるほど

333名前なカッター(ノ∀`) (ワッチョイ a7f8-hkVU)2017/11/24(金) 21:36:07.52ID:5lnXz+Kw0
>>330
身に余る光栄ですじゃw

>>331
とりあえず当て木に関してですが

サンドペーパー用研磨パッド
http://amzn.asia/a0rV9rz
これを切って使ってます
カマボコ型に整形したのと、フラットなのを大きさを色々切り出して使用してます
あと、欠かせないのが、テーパーコルク栓
http://amzn.asia/5TdVIYz
他は木材端材を各種大きさで、それから木材丸棒を各種直径で適当な長さに切って使ってます

基本は

【曲面/平面が出ていないところを「当てていって」研磨/平らに削ってしまわないで当てる】
・ウレタン-カマボコ型
・ウレタン-フラットブロック
・テーパーコルク

【平らに削る/平面で研磨して鎬筋を落とさないようにする】
・端材-フラットブロック
・端材-フラットブロック+両面テープ

【仕上げ】
・指(何も当て木をしないでペーパーを掛ける)
です

以下、今日の作業を上げます

334名前なカッター(ノ∀`) (ワッチョイ c771-TX0Z)2017/11/24(金) 21:44:27.18ID:2mcVHIc60
>>333
いやはやそんなに細かい裏側での作業があったのですね。めちゃくちゃ勉強になります。そこに辿り着くまでの時間と試行錯誤を考えると物凄い労力ですね。それを惜しみなく教えて頂けるなんて物凄くしあわせです。もしよければ工程での当てている写真も見せて頂けると幸いです

335名前なカッター(ノ∀`) (ワッチョイ a7f8-hkVU)2017/11/24(金) 21:52:33.67ID:5lnXz+Kw0
「鏡面研磨」は、賛否両論あると思いますが、個人的には金属研磨の一方のエッセンスが詰まった作業だと思っています
刃先研ぎと同様、研磨に変わる所はないし、方法論も近い所があると思っています(後述)

本日使う物はこれだけ(研磨ペースト研磨までこれ以上増えません)
https://i.imgur.com/vcGyABr.jpg
柄は養生します
養生しないと金属研磨粉で真っ黒になる
https://i.imgur.com/WAuB4fL.jpg

本日は「ペーパー#240のみで、最大限の鏡面にする」作業です
研ぎと同じで、後に細かいペーパーを当てたら何とかなる、という事は「絶対」ありません
各番手で、最大限の面平滑性と「均一な傷」を入れることが主眼で、それをさぼらないことが何より成功に繋がります

#240等の荒番手のペーパー掛けでは、留意することが2つあります

1. 元々入っていた、#240より荒い傷(木砥目等)を目消ししていく
2. #240で入れた傷を、次の番手のペーパーで消せる(誤魔化せる)目に整える目消しをしていく

この2つを大きく分けて考えて研磨します
1.で消せなかった傷は後の番手では絶対消せませんし、2.では#240番手より大きい「引き傷」を入れてしまったら、それを#240番手の傷に収めるように整えることが重要です
この辺が「研ぎ」と共通していると考えています
以下写真で行きます

336名前なカッター(ノ∀`) (ワッチョイ a7f8-hkVU)2017/11/24(金) 22:01:23.63ID:5lnXz+Kw0
まず、フラットブロックでヒラ-鎬筋-切り刃がはっきり判るように目を入れます
https://i.imgur.com/ntl2wpE.jpg

必ず水研ぎします。水+中性洗剤の非常に薄めた物です
カラ研ぎの欠点は
・ペーパー消費が激しい
・番手より大きな「引き傷」が入りやすい
です

見て判るように、大体ヒラは「コンケーブ」しています
これを「完全フラットに削りきるまで研磨する」という手もありますが、そもそも包丁は平らではありません
下手に削ると、よほど良く出来た包丁でない限り鎬筋から何から、全てが狂ってきます(フラット研磨は理想ですが)
よって、面に沿う物を当てて研磨します(ここではカマボコ型に成形したウレタン)
https://i.imgur.com/zGE4f0w.jpg

337名前なカッター(ノ∀`) (ワッチョイ a7f8-hkVU)2017/11/24(金) 22:09:19.36ID:5lnXz+Kw0
水が張っているとどこまで目消しできたか判りにくいので、こまめに拭きながら確認、また水を吹いて研磨を繰り返します

水を拭いた所。木砥目がまだ消えていません
https://i.imgur.com/fm1yZfR.jpg

ウレタンフラットブロックで研磨。当て木は「とにかくこまめにやりたいことに合わせて替える」です
ここでは木砥目消し(強い研磨が必要)なので、
鎬筋を消したくない(カマボコブロックだと鎬筋を丸めてしまいそう)かつ、フラットに削りきれない(端材フラットブロックだと木砥目に当たりきらない)
という事で、ウレタンフラットブロックのチョイスとなりました
https://i.imgur.com/kvtcBWx.jpg

まだ残っています
https://i.imgur.com/fRcrePn.jpg
かなり消えてきました
https://i.imgur.com/A2SMEVa.jpg

338名前なカッター(ノ∀`) (ワッチョイ a7f8-hkVU)2017/11/24(金) 22:17:37.36ID:5lnXz+Kw0
ここで、端材フラットブロックに両面テープでペーパーを貼り付けてギリギリにカットして使います
これは、金板やガラス板にペーパーを貼り付けて完全フラット研磨する方法の「少し加減できる」やり方です
当て方で、平面番犬までは当たらない所も何とか加減して当てることが出来ます
端材フラットブロックにペーパーを巻き付けて手で保持した物とは、似たような感じに見えますが結果がかなり異なります
https://i.imgur.com/cna8kip.jpg

そうすると、強く当たる所と弱く当たる所が出てきますので、強く当たる所(隆起している部分)には引き傷、弱く当たる所(コンケーブしている所)には、かすれ傷が入ります
これを参考にしてまた当て木の種類を変えて行きます
https://i.imgur.com/dHKTdkr.jpg

339名前なカッター(ノ∀`) (ワッチョイ a7f8-hkVU)2017/11/24(金) 22:27:37.16ID:5lnXz+Kw0
最後は手+ペーパーです
刃先を研ぐ時、研ぎたい箇所に指の圧を加えるが如く、当ててゆきます
うまく研げると抵抗がなくなり「さらさらさら」という感じになります
しかし音だけで判断してはいけません
峰の角や鎬筋などは、いくら滑らかになっても大きな研磨音がするので、必要以上に削ってしまって角を丸めてしまう危険性があります
あくまでも「ヒラ」のみを撫でている感覚です
研磨全般に言えることですが、絶対に「強く」押さえてはいけないと思います
あくまでも均一な圧で、弱からず撫でるが如く、しかし研磨したい所は確実に触れているという感覚です
強い力は、無用な引き傷を入れる結果になることが多いと思います
https://i.imgur.com/IyUhyRD.jpg

出来ました
柄本、マチ付近に怪しい所、ヒラに「かすれ傷」が少々見られますが「#240の目」と言って良いかと思います
#240でここまでやったら、あとは次の番手でも同じ事を繰り返すだけですし、もう成功したも同然です
(久々の、使用された包丁のなんちゃって鏡面ではない、本鏡面なので緊張しますw)
https://i.imgur.com/6swMurt.jpg
https://i.imgur.com/DjGkmoN.jpg

340名前なカッター(ノ∀`) (ワッチョイ a7f8-hkVU)2017/11/24(金) 22:39:52.09ID:5lnXz+Kw0
出刃も同様です

木砥目消し
https://i.imgur.com/OGxYxby.jpg
https://i.imgur.com/DwgFAmc.jpg
https://i.imgur.com/vZpLdmN.jpg

ならし
https://i.imgur.com/NWfc7oX.jpg
コンケーブ目消し
https://i.imgur.com/3D6qJPy.jpg
手ならし
https://i.imgur.com/EBd2FNh.jpg
峰は木砥目が入っていないので楽です
https://i.imgur.com/lDaGVsl.jpg

#240の仕上がりです
https://i.imgur.com/nXqEtK6.jpg
https://i.imgur.com/XndKnxm.jpg

後は、同じ事に気を使いながら、ペーパーの番手を上げていきます
その後は研磨ペースト研磨を手でやるか動力でやるか位です(最後はやはり、手になります)
#2000までペーパー研磨を終えた段階と、研磨ペーストの研磨はまた写真で上げようと思います

341名前なカッター(ノ∀`) (ワッチョイ a7f8-hkVU)2017/11/24(金) 22:51:54.20ID:5lnXz+Kw0
一番大事なもの

ぐらつかない「台」かもしれない
木の作業板の上にタオルや布を敷くと、鎬筋なんかでぐらつき丸めが起こりそうなので、ひどい傷が付かないような敷物としてゴムシートをしいています
研ぎもそうですが、しっかりしていて、なおかつ方向を任意に変えることも出来る台は大事だと思います

・木製研ぎ台→動かない台
・ワンツースリー砥ぎ台/コンプ→任意で方向を変えることが出来るしっかりした台

みたいな感じです
https://i.imgur.com/S3ttyCF.jpg
https://i.imgur.com/Kkv1crA.jpg

342名前なカッター(ノ∀`) (ワッチョイ 5fa2-XYX4)2017/11/25(土) 00:05:14.85ID:MHDchM950
>>308-341
詳細かつ実践的な内容ですばらしい!
大変おつかれさまです

>>310 >>328
ペナペナしなる薄手のナイフは、ウエスタン・スタイルの押し研ぎストロークが研ぎやすいかも?
ウエスタン〜 といっても砥石はふつうに縦置きにして、ミネに左手をそえてやると力が逃げなくなります

ただし、よほどナイフ研ぎに慣れた人でないと高精度のエッジが付けられないですし、砥石がカーブエッジに負けない表面硬度のあるものでないと刃が喰いこんだり砥石が削れたりします…
ワンストロークでアゴからポイントまでスライドさせる研ぎ方なので、裏(左面)に糸刃をつけたり、エッジに均等にでたカエリを均等に磨りおとしたりできますから、ひとつのスキルとして身につけておくと便利だとおもいます

ウエスタン・ストロークは高坊時代にナイフ+アーカンサスオイルストーンでさんざん練習し慣れ親しんだ研ぎ方ですので、自分にとって縦研ぎはこれの応用のようなかんじです
実際のところ、縦研ぎはブレードベベル(切り刃・シノギ面)の研磨用やエッジのタッチアップ用の方法というのがもっぱらで、きちんとした刃付けは引き研ぎなり押し研ぎでやってますよ

343名前なカッター(ノ∀`) (ワッチョイ 5fa2-XYX4)2017/11/25(土) 00:07:09.03ID:MHDchM950
>>341
> 一番大事なもの
> ぐらつかない「台」かもしれない

はげしく同意です
むかし作った未塗装の木板の研ぎ台が反ってしまって廃棄して以来、ここ数年は台所シンクの水切りブリッジで雑巾をクッション代わりにして使っていましたが(砥石の木台も吸湿して歪んでいました ←顛末は研ぎ本スレで報告しました)
砥石の木台と研ぎ台を新調したら仕上がりが別物になりました
砥石がブレるのを手先の加減で補正するという訳のわからないスキルを研鑽した無駄な数年間でした… LOL

344名前なカッター(ノ∀`) (ワッチョイ 5fa2-XYX4)2017/11/25(土) 00:19:05.57ID:MHDchM950
>>305 昭和の包丁:復活編 第@回 の補足

堺刀司 ツバの切断と中の掃除
切断砥石ディスクとダイヤモンドポイントを使用
https://i.imgur.com/ETln7VI.jpg

サビの除去に使用した研削ビット類
https://i.imgur.com/63B5Uai.jpg

ホビールーターでの黒サビ除去作業でもっとも使用した研削砥石ビットは白いディスク砥石でした
→ ミツトモ製作所 RELIEF 3枚組 C材 ディスク砥石 マンドレル付き (C#100 φ22×3mm)
研磨剤粒子が一般的なPA砥石よりもパワフルなC(SiC)で結合も堅いので、アルミナ系のディスク砥石(褐色・ピンク・ブルー)のものよりも減りにくく、ステンレスなどの高硬度のワークにガツガツあてられますよ
※注) RELIEFディスク砥石の穴径は1.8mmなので、固定ネジの太さが1.6mmのサンフレックスやPROXON製の軸(マンドレル)への取付はできない

ディスクグラインダー+研削砥石だと、ブレードをバイスにくわえさせてもハンドル部分がビヨンビヨンあばれて危なっかしく、削る量を調整しづらかったので、ホビールーターでの作業になってしまいましたが
2時間以上でも回しっぱなしにできるところがRYOBIのいいところ♪ 存分に活躍してもらいました
自分の経験値で無理なく安全に作業できる範囲での方法を選択すると時間ばかりかかりますが、商売でやっているわけではないので仕方のないところですね
ゴーグル、マスク、革手袋と整理整頓、KYで、安全第一!めざせゼロ災!


続きはハンドル材などを用意してからになるので、来月になってからです
マイカルタ材を付けたいところですが、ダイヤ砥石やセラックス両面もほしいから、ハンドル材2丁分で5千円をポンとだせません…

1本めのほうの堺刀司のほうですが、タングとハンドル材とのスキマがいっこうに埋まらないで吊るし状態継続中です
すでに表面の導管が完全に埋まって、マイカルタみたいにツヤツヤになっているんですけどね
カシメピンを余分に買って、接着&カシメだけやり直したろか、コイツ

>>307
解体屋ではなく修復師とかいってほしかったです…

345330 (ワッチョイ c771-ygtF)2017/11/25(土) 00:38:02.64ID:xebJhrwY0
>>332
それは別のお方でございます 上のほうで超綺麗な曇り見せてくれたり出刃の整形お直し上手な達人のお方です

自分は捩れたVG10柳やら何やら、研ぎ切れてなかったへたっぴのほうですw
その節は温かくアドバイスくださり、たいへん感謝しております(*´∀人)
おかげさまに、以前と比べて良い切れが続くようになり仕事が捗ってます ありがとございます

346名前なカッター(ノ∀`) (ワッチョイ c771-TX0Z)2017/11/25(土) 05:20:27.54ID:8Nqj4MA20
>>335
大変詳細な内容的ありがとうございます。こんな内容の本が出てたら3500円でも買いそうです

347230 (ワッチョイ 5fa2-XYX4)2017/11/25(土) 10:48:17.86ID:MHDchM950
堺刀司 <本格派シリーズ> 辻勲撰 肉切包丁 21cm
副題: 『仕上砥をかけると切れなくなるんです?』 の件

(ハンドルのスキマはとりあえずそのままで、) >>232,241-244 でいただいたアドバイスどおりにペーパー#1000+青棒による片面マイクロセレーションを脳内でイメージしながら仕上げたところ
『産毛は剃れるようになるけれど、丸めたチリ紙には切れこめなくなる』の状態を解消して、繊細かつ食い込み&カカリのよい刃付けができました
的確なアドバイスをいただきまして、本当にありがとうございました
ふだんの研ぎにペーパーや青棒を使用する習慣がない自分のばあい、1.5mm幅のエッジに革砥でストロップかけるとダレやすい点が課題になりそうです

包丁の潜在能力を確認できたところで、引き続き、砥石を使っておなじイメージで研ぎあげられるようにと試みたところ
WA1000+合砥でもなんとか近い仕上がり具合にもできましたので、しばらくはこのメソッドを精密化していこうとおもいます

まず肝要なのは、>>325,357氏らが言及しているとおり、中砥(#1000)で望ましいエッジをつくるべしということで
WA1000で平らなエッジ面をしっかりと意識しながらオモテ(右面)・ウラ(左面)と研ぎ、オモテにごくわずかなカエリが均等に出たところで仕上砥に移行
戸前にうすくドロをだしてからオモテのみを引き研ぎの1cm往復ストロークでじわじわとカエリを磨りつぶして、あらたなカエリがウラに付いたかも?というところでウラをWA1000でワンストロークだけ押し研ぎしておしまい
さいごに広告紙でストロップしてしあげたら、ヒゲは剃れないものの産毛と丸めたチリ紙はクリアできました
新聞紙についてはエッジのすべての部位で垂直押し切りまでにはいたっていませんが、アゴをさげて45度程度での押し切りならできるようなので、あとは精度さえつめていければ良い刃付けができそうです

軽い負荷での「引き研ぎの1cm往復ストローク」がエッジの仕上げ精度におけるミソなのでしょうが、砥石ノリがわるい鋼材なのでストーローク数が多くならざるをえず、丸っ刃にせずカエリだけを磨りおろせるようになるまで練習がいりそうです
なんかそれなりに刃持ちのよさそうな包丁ですし、牛刀は炭素鋼18cmがメインなので、マメに研ぐ必要がなく長期戦になりそうかも…
エグイほど研ぎにくいのと引きかえに研いでも砥石があまり減らないという奇妙な包丁ですが、一応これでなんとか付き合っていけそうですね とっぴんぱらりのぷう

中砥#1000を電着ダイヤでやってみる → × エッジの平面度は向上するがカエリの肌理が粗くて仕上げてもザラついた刃になる (そもそも包丁の研ぎ減りがはやまるのでボツ)
仕上砥を黒幕#12000でやってみる → △ よほど丁寧にあてないとWA1000のカエリをおとしたあとに "カカリ" が残らない (1勝3敗)
合砥でエッジの両面とも仕上げる → × いまのところ天然砥石らしい "カカリ" がだせない (ウデがわるいだけなんでしょうが)

348名前なカッター(ノ∀`) (ワッチョイ a7fc-VeX9)2017/11/25(土) 19:30:21.77ID:GMqRo+Gh0
例え1.5ミリ幅のエッジがダレて見えようと「切れりゃいいんす」
自分の切りたいものが、切りたいように「切れる」のが刃物だと思います。

そして、その様な「エッジ」を得る作業が「研ぐ」という事だと思ってます。
いかにも、大雑把ですなw

349名前なカッター(ノ∀`) (ワッチョイ a7f8-hkVU)2017/11/26(日) 00:01:09.16ID:sauvXP+y0
>>344
しかし・・・すごいねw
修復師の称号をここに贈るのであるw

>>346
そんな価値ありませんw
身に余る光栄

>>347
結局、原因は何だったんだろうね?(´・ω・`)
昔、黒錆でおおわれた古い牛刀を研いだ時やっぱ滑ったんで電着ダイヤで一皮剥いたらふつうに研げるようになった事はあったが、そういうハナシじゃないよねw
中砥段階の研ぎ由来ってことなのかな?(´・ω・`)

350名前なカッター(ノ∀`) (ワッチョイ a7f8-hkVU)2017/11/26(日) 00:12:36.90ID:sauvXP+y0
宗隆研いだ
これで頼まれもの3件終了

コンプ#240から
https://i.imgur.com/a4mJlco.jpg
出来た
https://i.imgur.com/49Rjvg8.jpg
https://i.imgur.com/iOAJeFI.jpg

どうなんだろ・・・(´・ω・`)
横方向(しんぶんしでっせ)が重い
よくわからなくなってきた・・・(´・ω・`)

351名前なカッター(ノ∀`) (ワッチョイ a7f8-hkVU)2017/11/26(日) 00:31:52.22ID:sauvXP+y0
気を取り直して>>329-341 堺孝行INOX柳&出刃 鏡面2本の続き

時短w ペーパー#2000まで終了
https://i.imgur.com/rCOO8e4.jpg
出刃アップ
https://i.imgur.com/VGP0tNl.jpg
柳アップ
https://i.imgur.com/1GhEi49.jpg

この後のマグポリベンチバフ、ピカールハンドポリッシュの写真を見てもらえばわかると思うが、
本当はペーパー#3000や、
https://i.imgur.com/FhclCzW.jpg
こんなのとかくらいまで当てたいところなんですが(#2000の傷の方がマグポリやピカールより大きいんですね)
#3000以上のペーパーは入手性があまりよろしくない、かつわりとお高いので「あまり色々駆使しないで鏡面」的には使わないでやります(後のフラグ)

次w

352名前なカッター(ノ∀`) (ワッチョイ a7f8-hkVU)2017/11/26(日) 00:32:42.10ID:sauvXP+y0
マグポリよーい
https://i.imgur.com/UfNq5Va.jpg

あ、動画だw

ベンチバフで鏡面研磨
https://youtu.be/41dWlYJsKLw

353名前なカッター(ノ∀`) (ワッチョイ a7f8-hkVU)2017/11/26(日) 00:37:37.29ID:sauvXP+y0
ちなみにペーパーは#240-320-400-600-800-1000-1200-1500-2000でした

で、マグポリ+ベンチバフの結果です
https://i.imgur.com/pvgtNQc.jpg

・・・なんかちょっとガッカリでしょ?(このへんで(´・ω・`)・・・になる人も多いw)

大丈夫w ここからですw

354名前なカッター(ノ∀`) (ワッチョイ a7f8-hkVU)2017/11/26(日) 00:56:21.48ID:sauvXP+y0
【ここから使うもの】

白ネル布、化粧用コットンパフ、「水に流せるティッシュ」または「ネピア 鼻セレブ」(後述)、ピカール
https://i.imgur.com/vHCqF4k.jpg

白ネル
http://amzn.asia/hgPa3Zr

と、ダイヤペースト
https://i.imgur.com/sMJvOfL.jpg
わたしは7.0-5.0-3.5-2.5-1.5-1.0-0.5ミクロン使ってますが、よくある12本セットはこれに荒い番手が増える
(ペーパー傷の出戻りによいかもしらん。こんど買って試してみる)

ダイヤペースト
http://amzn.asia/2Ck2Twz
http://amzn.asia/4Btm5RX

355名前なカッター(ノ∀`) (ワッチョイ a7f8-hkVU)2017/11/26(日) 01:05:37.80ID:sauvXP+y0
【忘れてた】

ミニベンチグラインダー
http://amzn.asia/4BG4hhK
フェルトバフ 75mm
http://amzn.asia/dpnSu0g
ちなみに「別の出品者から、上記よりも価格が低い商品が出品されています」リンクをたどると、1枚600円/3000円以上送料無料のショップがあります
研磨剤別にわけるのと消耗スペアで、どーんと10枚くらい買うとかw

もちろんこんなん使ってもよしw
https://i.imgur.com/3Ugqp28.jpg

356名前なカッター(ノ∀`) (ワッチョイ a7f8-hkVU)2017/11/26(日) 01:25:07.37ID:sauvXP+y0
【使うもの解説】

・白ネル布
番手の違う研磨剤、同じ布で拭いてはもちろんいけません。混ぜるな危険w
ぜいたくにちまちまカットしてw、こまめに取り替えましょう
研磨性(どんなものにも「目」はある)低い方がよろしいんで、無漂白みたいのよりか普通の白ネルの方がいいんじゃないだろうか

・化粧用コットンパフ
これは案外普通に見えて普通じゃない
ネルだと、研磨剤が「切れる(研磨剤が薄くなってきて肌が見えてきて磨けてる状態)」んだけど、コットンパフは(かなり)いつまでも切れません
ダイヤペースト使う時に非常に有効です
ほんのちょっとのダイヤペーストを、かなりの間伸ばしながら磨き込めます
ただし切れないw(磨けたかどうかわかりにくい)
よって次

・「水に流せるティッシュ」または「ネピア 鼻セレブ」
ティッシュは「傷が付く」と思う人も多いかと思う。もちろん付きますw
というか「研磨性が高い」
すでに磨いてしまったものを拭くと傷がつくかもしれないが、これからやるのは「これから磨く」研磨過程です
ペーパーよりは絶対荒くないw
これを逆手にとって、ダイヤペーストを「切る」ために使います
ただし7ミクロン-いいとこ3.5ミクロン辺りまでに留めておいた方がよい
その辺から先はネルかコットンパフです

・ダイヤペースト
これはすでにピカールと共に一家にひとセットの必需品だと思います
もうかなりお安いので、#5000や#8000のペーパーなんかよりこれw

マグポリ→
粗研磨/サンドブラストや梨地残し/青変色取り/錆取り/「この辺まででいーか・・」の磨き/調子を見るのに使用
ピカール→
ピカールなりにピカピカ/磨いちゃえの時/ダイヤペースト前の傷調子見るのに使用
ダイヤペースト→
全てをリセット、ダイヤは強力

という感じです
以下写真で

357名前なカッター(ノ∀`) (ワッチョイ a7f8-hkVU)2017/11/26(日) 01:34:30.73ID:sauvXP+y0
では>>354の続き

まずピカール+白ネルでハンドポリッシュ。ピカールはマグポリより番手的には細かいです
磨き
https://i.imgur.com/mh6QnMC.jpg
取り替え
https://i.imgur.com/IVuVcei.jpg
傷。ペーパー#2000の限界。大体この辺で「やっぱり(´・ω・`)・・・」になる人多いんじゃないだろうかw
https://i.imgur.com/ji2lxyI.jpg
でもこの位まではいく。この辺でよければこれで完了でもオケ(ちなみにティッシュ使ったよw)
https://i.imgur.com/4qIhvsE.jpg

はい
https://i.imgur.com/2z83cfv.jpg
「でもなあ・・・↓」と思う人、次行きましょw

358名前なカッター(ノ∀`) (ワッチョイ a7f8-hkVU)2017/11/26(日) 01:45:02.17ID:sauvXP+y0
では行きます
https://i.imgur.com/sMJvOfL.jpg
この前にピカール使ったのは「残り傷」を見る意味もあります
ピカールなりに磨けるけど、#2000のペーパー傷を消すことは出来ない
そして傷の無い所だけが磨けるんで、逆に傷が目立ってきます
ピカールの番手から考えたら(4000番/3ミクロンほど)、ダイヤ3,5ミクロン辺りから始めればいいという事になりますが、そういうわけで「戻り」をする必要があります
よってダイヤ7ミクロンからやります(持ってる人はもう少し荒目からやっても良いと思う)

はい7ミクロン
https://i.imgur.com/T3s97Cv.jpg
https://i.imgur.com/tU9sK8y.jpg
コットンパフだと「切れ」ません
https://i.imgur.com/LNW0UnJ.jpg

5ミクロン
https://i.imgur.com/GiJ27ns.jpg
https://i.imgur.com/99YyFQf.jpg
けっこういいでしょ?
https://i.imgur.com/VipySAc.jpg
https://i.imgur.com/P6Hea9x.jpg

359名前なカッター(ノ∀`) (ワッチョイ a7f8-hkVU)2017/11/26(日) 02:00:57.95ID:sauvXP+y0
3.5ミクロン
https://i.imgur.com/XkfTLwe.jpg

5ミクロン辺りから「磨き込む、私が出来るだけ」な感じが急激にしてくる
そして、悔いの無い過去を過ごしてきたかどうか受け止める時間になるw
「あ、この傷はあの時さぼったからだよね・・・ナニやってたんだろうな、私w・・・でもがんばったから、悔いは無いよ!」みたいなカンジw

完成
後悔だらけの街角だよw
https://i.imgur.com/VipySAc.jpg
https://i.imgur.com/aUr1Pc6.jpg
出刃の引き傷は、角度によっては見えないw
https://i.imgur.com/vk7Wcga.jpg
15ミクロン辺りに出戻りすれば消せるかも知れない(気が向いたらやって報告するかもしらんw)

iPod磨いてたおばさん/おじさん方はすごいよねw
http://www.sankei.com/premium/news/150509/prm1505090012-n1.html

https://i.imgur.com/FqJ7P1F.jpg
(柄本のは傷じゃないよw 拭き残しですw)
https://i.imgur.com/dkUV6Iy.jpg

指のここ削るフォームになってしまって、痛くてたまりません
https://i.imgur.com/HjB2fth.jpg

来月初めに、ちょっとドラム叩かなきゃならないんで少し養生します
ではお疲れ様でしたー(棒w

360名前なカッター(ノ∀`) (ワッチョイ a7f8-hkVU)2017/11/26(日) 02:14:09.35ID:sauvXP+y0
【そうそう】

・ダイヤペーストは油に溶けてるんで、布なんかで拭き取っても完全に落ちてません
特に5ミクロン以降はかならず番手終了ごとに洗浄入れて下さい
(普通の中性洗剤とスポンジだよ)

・ペーパーの話に戻りますが、#800以降くらいはフォームによっては完全ウエットじゃなく、お湿り状態くらいで当ててもいいかもしれません
(その方が掛けてるうちに研磨力落ちてくるんでその方が好きな人もいるかもしれない。完全ウエットだと番手なりの状態がかなり維持されます)

ではおやすみなさいw

361名前なカッター(ノ∀`) (スプッッ Sdff-TX0Z)2017/11/26(日) 05:29:56.44ID:D7bVXWZnd
>>360
お疲れ様です。かなり有用な情報ありがとうございます。想像以上に根気のいる作業ですね。

しかし購入リンクを貼って下さるのは大変有り難いのですが、我が家に配達される荷物の量が増え過ぎます笑

362名前なカッター(ノ∀`) (ワッチョイ 27f8-KsIq)2017/11/26(日) 19:58:45.70ID:BLjSMr7y0
新聞紙を引いて切ると細かく切れるのですが、押すと切れにくいのは何でなんですかね?
引いて切れるのだから刃物としての切れはあると思うのですが、押すと切れにくいのは
ギザギザの形状に問題があるのか切り方に問題があるのか?
自分が不器用なだけなのかw

363从*゚ー゚从またやん (ワッチョイ 87ef-DOl/)2017/11/26(日) 20:08:39.98ID:rgqNFT5T0

364名前なカッター(ノ∀`) (アウアウカー Sadb-T0cF)2017/11/26(日) 20:15:34.48ID:9j4OcVgZa
>>362
引くと移動で立体図形書くと刃角が減ってる事になるですね
帰ったら図、上げますね(いま温泉なんだw)

365名前なカッター(ノ∀`) (アウアウカー Sadb-T0cF)2017/11/26(日) 20:19:05.21ID:9j4OcVgZa
念のためですけど、もちろん刃角の問題だけでねえです(薄けりゃ切れることになっちまうw)

366名前なカッター(ノ∀`) (ワッチョイ c7cd-3a+g)2017/11/26(日) 20:22:04.74ID:4GLqTBTN0
何にでもコツはありますw

新聞切りもしかり
引いて切りやすいのは、無意識にテンション掛けやすいからと推測w

鉛筆削るときのように、スライドさせず、スーカ、スーカ、切れて、
新聞紙の厚みが、手に伝わるような感じの時が、自分的には、いい刃が付いたイメージ

367名前なカッター(ノ∀`) (ワッチョイ a7f8-T0cF)2017/11/26(日) 21:56:46.81ID:Gl1exm4v0
>>362
これですね
右ページ
https://i.imgur.com/wKQZl1t.jpg
左ページ
https://i.imgur.com/hY2orWz.jpg
見開き
https://i.imgur.com/n5OZRSr.jpg

「刃物雑学辞典」です
自分の浅知恵で考えついた事は大体全て既に書かれてて凹む

368名前なカッター(ノ∀`) (ワッチョイ 5fa2-XYX4)2017/11/26(日) 22:55:14.48ID:5chR2W0w0
>>351-360
大変おつかれさまでした (´∀`)つ旦~~
根気のいる作業を写真撮影しながらやるとは、実にお見事でした!
動画1本にまとめてうpではなく専ブラのログとキャッシュに残せるJPEGにするあたりが(。-ω-。)ヾ(・ω・*) エライエライ
ステンレス×ステンレスの和包丁って興味深い素材なので、切刃を研ぐときにも是非またお願いしますね LOL

>>362-367
単に微細なカエリと刃先のRの大小、ミクロのノコ刃の問題だけかとおもっていましたが、切り分けて別の考え方ができるものなんですね
やはり興味深い引き出しが色々とおありのようで、惜しみなくご披露いただき感謝感謝です

369名前なカッター(ノ∀`) (ワッチョイ 5fa2-XYX4)2017/11/26(日) 22:57:11.28ID:5chR2W0w0
>>348-349 Thx
うまく思いどおりに切れる刃を付けられなくて困ったものです、まったく
こんなに手こずったのは10代のころに買ったアルマーの440Cのナイフ以来で驚いちゃいました
ちなみに魔界の2丁もエッジラインの修正と仮刃付けで研いでみたら同じ感触で… ヒイィ〜

黒サビの名残の酸化皮膜(表面硬化?)については、電着ダイヤでのエッジ整形で落ちているはずですから、多分ちがうかとおもいます
むかしの包丁ですし、「硬い刃金には柔らかい砥石」のセオリーでズリズリ磨りおろすのが正解なのかしら?
オレが研ぐようになってからは、いつの間にか実家の赤レンガ系や廉価両面砥石が処分されてしまったようで
中砥は硬口しかないんですよね… むしろもっと硬口らしき黒幕#1000と三河○石とかのほうがいいのかな?

> 自分の切りたいものが、切りたいように「切れる」
そのとおりの方針で「切れなくなったら研げばいいや」でやってきましたから、古い包丁を掘りおこしてきても新しい刃物を滅多に買わないもんで
きっと近年の高硬度・粉末冶金素材とかはオレには使いこなせないでしょうね
そういえば電着ダイヤとAKS以外の砥石も10年以上買ってないような

370名前なカッター(ノ∀`) (ワッチョイ a7f8-T0cF)2017/11/26(日) 23:22:04.44ID:Gl1exm4v0
>>369
そっかあ…電着ダイヤかけてるんだもんね
一体なんなんだろね?(´・ω・`)

(ちなみにZDP-189は普通に研ぎやすい鋼材だよw 確かにちいと硬いけど(進行速度は遅いけど)研いだら研いだ分だけちゃんと削れる)

371名前なカッター(ノ∀`) (ワッチョイ c7cd-3a+g)2017/11/26(日) 23:51:44.07ID:4GLqTBTN0
こないだ買ったカウリXも、ミソノ440(たぶん440A)も砥ぎたての切れ味は、
変わらんし、鋼材変えても、腕以上の刃は付かないもんだとwww

372名前なカッター(ノ∀`) (ワッチョイ 27f8-KsIq)2017/11/27(月) 00:17:24.69ID:qX0p++Ox0
>367
返信ありがとうございます。
刃角もかわるんですね。
温泉いいですねw

>366
鉛筆削りの話。スっと入りました。なるほどなるほど。

373名前なカッター(ノ∀`) (ワッチョイ a7f8-hkVU)2017/11/27(月) 00:23:15.29ID:eL5K3eGg0
「新聞紙の連続切断」における、鈍角刃物と鋭角刃物について接触面積(面圧)の観点から考察してみた

fig.1
切断対象が、三次元立体固体の場合
https://i.imgur.com/cJrrWiY.png

fig.2
切断対象が、二次元平面の場合
https://i.imgur.com/DMI7k14.png

やはり問題は「接触点」(切り開きの接点-刃)であるようにしか思えないのだが、しかし刃をスライドすると(垂直に押すより鋭角になる。https://i.imgur.com/wKQZl1t.jpg 参照)確かに「切れる」
曖昧に付けてしまったエッジの場合、鋭角がサポートしているのだろうか?
つまり、同じ精度のエッジの場合、鋭角の方が「切れる」のだろうか・・・

374名前なカッター(ノ∀`) (ワッチョイ a7f8-hkVU)2017/11/27(月) 00:33:09.00ID:eL5K3eGg0
△ >しかし刃をスライドすると(垂直に押すより鋭角になる。https://i.imgur.com/wKQZl1t.jpg 参照)確かに「切れる」

○ >しかし刃をスライド、または刃を対象に対して斜めに当てて切断すると(垂直に押すより鋭角になる。https://i.imgur.com/wKQZl1t.jpg 参照)確かに「切れる」

375名前なカッター(ノ∀`) (ワッチョイ c7cd-3a+g)2017/11/27(月) 04:39:45.30ID:l33UXXDP0
>>373
これは、ワークが可塑性である場合はその通りであろうと思う。

しかし、新聞紙は、実は木材であって、可塑性は低い。
刃が切り込むと、刃線がワークに触れる(切れる)前に、紙を押し広げる
引張応力が発生して、紙を引き裂いてしまう(あるいは紙が刃を噛むw)
ので、切れ止む。

ここで刃をスライドすると、保持していない方の紙のミミが押し出され、たわむことにより
噛む力が右と左でズレて解放され、刃線がワークに触れることができるようになる。

いずれにしても、鋭角刃が有利ということになるが、

新聞平面と、刀体軸線を、直交から45度に変更すれば、噛む力も45度で当たることになり、
その反力で、新聞の切断面は自動的に開いてゆくので、真直ぐ押し下げれば切れ込める。

一方、見かけの紙の厚さは1.4倍で難度も1.4倍かもw

刃物の厚さ、刃角の大小にかかわらず、スライドによる見かけの刃角の変化もなく、
また、裏の子刃を垂線に平行に構えれば、両刃も片刃も構造の差がなくなり、
安定したキレがわかるような
気がするが、ハテいかがでしょw

376名前なカッター(ノ∀`) (ワッチョイ a7fc-VeX9)2017/11/27(月) 16:19:50.01ID:WS9YnMs60
>>369

包丁では無くて申し訳ないが・・・・
http://fotla.net/9plsmC

長年憧れてたS&W鍛造440Cボウイ。
小刃刃付けにしようとして「失敗」して
嫌になったのだろうなw というのを安くオクで
入手したので、弄ってみた。
新聞紙の押し切りは出来るようにしてみた。

377名前なカッター(ノ∀`) (ワッチョイ a7f8-hkVU)2017/11/27(月) 18:53:07.42ID:eL5K3eGg0
>>375
なーーるほどほどw
書いてよかったなるほどほどw

>裏の子刃を垂線に平行に構えれば、両刃も片刃も構造の差がなくなり、
>安定したキレがわかるような気がするが

ほんまそう思います
そういうわけで紙に直角動かさずただ切れ込み
これをしばし追求していこうと思います(再来年くらいw

>>376
カールしたね(_ー_)
それはアレだと誰かさんに教えてもらったぞw

378名前なカッター(ノ∀`) (ワッチョイ a7f8-hkVU)2017/11/27(月) 18:55:51.21ID:eL5K3eGg0
またまたまた頼まれもの北
研ぎは来月頭のドラム以降
とりあえずぼちぼちクリーニングと(半)磨き入れて指が癒えるまで過ごしますです

パメッソゾーリンゲンの洋出刃

全体。状態はそれほど悪くない。あまり使っていないようだ
https://i.imgur.com/4niMVqg.jpg
刃先。小刃付けにされている。デフォルトの小刃から研いだ形跡がある
https://i.imgur.com/qb1QBEQ.jpg
裏。裏スキ無し。ほんの少しだけ砥石を当てた形跡
https://i.imgur.com/DMb0tbV.jpg
アゴ裏。気持ちだけ三段刃にされている
https://i.imgur.com/PE7r42W.jpg

ステンレスブレード、ローズウッドハンドル
多分セットものの一本

藤次郎pro ニッケルダマスカスペティ

全体。銘が消えている。使っているし砥石も当てている包丁
https://i.imgur.com/7xlKZ4Z.jpg
刃先。状態は悪い
https://i.imgur.com/rZWX8TO.jpg
刃の様子
https://i.imgur.com/sKpjImw.jpg
ハンドル。手入れは決して良くはない
https://i.imgur.com/pGfZb4z.jpg

わりと高い包丁ですよねw

379名前なカッター(ノ∀`) (ワッチョイ a7f8-hkVU)2017/11/27(月) 19:08:42.11ID:eL5K3eGg0
>>378の、パメッソゾーリンゲンの裏スキ無し洋出刃
自分が昔「穴にハマった」のが、まさしくこのタイプの洋出刃でした
(藤次郎のV金10号、裏スキ無しでありました)

盛大な小刃付けで、それを真っ直ぐ研ぎ下ろそうとしたあげく全然切れなくて、悩みに悩んでた
いくら真っ直ぐ、いくら平らに研いでも切れない
(後でわかったことですが、包丁が捩れてたんです。今だから言えるが「自分、判れよ阿呆w」)
あの時は「V金10号はぬるっとする!」とかバカなこと書いてた
穴があったら入りたいw

これをスレ上捕まえた某人がw自ら研いでくれて「切れるとはこういう事だよ」と教えていただいた
切れてなんぼなんだから刃先を当てろ、とにかく(自分注:ズルしても)とにかくエッジを作れと教えてもらった
そのあとみんなでよってたかって「○○分のズルw」を伝授してくれたw
目から鱗の日々であったw

今ではえらそーな事書いてるが、わたしゃなんもあの時と変わらんw

この包丁を人から預かって研ぐことになるとは
しみじみ「巡り合わせだよなあ・・・」と思っている次第であります

頑張るねw

380名前なカッター(ノ∀`) (スプッッ Sdff-TX0Z)2017/11/27(月) 19:46:35.02ID:jx5o9dPDd
預かった包丁シリーズ毎会楽しく読ませて貰ってます。結果の回を楽しみに待っています。頑張ってください

381名前なカッター(ノ∀`) (ワッチョイ 5fa2-XYX4)2017/11/27(月) 21:05:10.42ID:/78P/10m0
>>376
インディアンスキナー型のミニボウイでしょうか、カーブエッジとスエッジの反りぐあいがスゴイですね
アメリカンスタイルでもランドールのデザインとはまた趣が異なる感じ?
高坊のころ「僕の考えた最強のナイフ」、まるっきり考えたとおりのデザインのN.クーパーのナイフがナイフマガジンのフォルクスの広告で掲載されて(1,000k円!)ヨダレをダラダラたらしながら眺めつづけた… そんな思い出がよみがえってきました

それはさておき、件のアルマーはシリアタックフォルダーでしたが当時の440Cとしてはえらい硬く、それにくわえて粘りとぶ厚いフラットグラインドのブレードベベルとが相まって、AKSオイルストーンに入門したての小僧が鋭く研ぎあげるには砥石ノリが悪く手に余る代物でした
けっきょく、手放すときには耐水ペーパーで刃付けしなおした記憶があります
アルマーの440Cはファルコンフォルダーも持っていましたが、そちらはAKSですんなり研げました
手もとに残っている440CナイフはガーバーのアーモハイドT&Bだけですが、これにいたっては今でもナマクラな刃しか付きません
おなじ鋼材でも品物によってキャラがかわったり、硬さと粘りが妙なバランスでマッチしたものは手に負えない場合があるものなんだと思い知らされました

382名前なカッター(ノ∀`) (ワッチョイ 5fa2-XYX4)2017/11/27(月) 21:11:40.10ID:/78P/10m0
>>378
スレが軌道にのって以来、手を動かしっぱなしですね
すごいバイタリティー!

「昭和の包丁:復活編」は懐事情によりお休み中ですが、栗の端材なら300円ぐらいで入手できるから手っ取り早く付けちゃおうか、それとも唐木かマイカルタで仕上げるべくしばらく我慢するか… 悩ましい
堺刀司21cm牛刀の1本目のほうは実用上問題なし、長切れも期待できそうなのですが、うちの台所だとやはり18cmのほうが勝手がいいようです
実家の母は「またサビさせちゃうとイヤだから使わない」と言っていますし、このまま文鎮になっちゃいそうです
実のところ、魔界の包丁も21cmと27cmだから直しても意味ないんですけど、子供のころ自分の血肉となった料理に使われたものが現存していると思うと手入れしてやらずにはいられないという感傷だけでやっているような

https://i.imgur.com/8nsLe60.jpg
こうして並べてみると、ATS34ペティももっと磨かないといけないような気がしてきますね
多分やらないけど LOL

383名前なカッター(ノ∀`) (ワッチョイ c7cd-3a+g)2017/11/27(月) 23:45:27.90ID:l33UXXDP0
>>376
いいなぁ
刃角は、元が厚めで、先薄めでシームレスな感じですか?

研ぎ味はいかがですか

384名前なカッター(ノ∀`) (ワッチョイ a7fc-VeX9)2017/11/28(火) 03:32:24.24ID:DEbX0gD10
>>379
これ、ねじれて無いよね?w

>>381
あぁ、これブラッキー・コリンズがS&W騙して作らせてた(w)
ナイフシリーズです。銃器屋さんは基礎体力が全然違うんです。
数千、数万の単位で銃作って、部品も作って、部品交換したら
ちゃんと作動しなきゃ駄目なんで・・・・

BUCKの440Cは砥石当たりが硬いのにGERBERのは柔らかい
とか、同じメーカーのでも、これは柔らかい、これは硬いって結構
ありました。多分鋼材、熱処理も有るのでしょうが、AKS自体の
研削力が強くないんだと思います。私はAKSとガーバーのハイスで
ナイフの研ぎを覚えました。切れはしますがエッジがダレます。
許せなかったなぁ〜〜ww

385名前なカッター(ノ∀`) (アウアウカー Sadb-2JzH)2017/11/28(火) 13:38:19.42ID:piv43bdUa
このスレってナイフの話OKなんすか?

386名前なカッター(ノ∀`) (ワッチョイ c7cd-3a+g)2017/11/28(火) 14:18:25.73ID:OuTFHw360
とりあえず、出してみたらいいよ

アカンかったら誘導はいるから、OK

387名前なカッター(ノ∀`) (アウアウカー Sadb-T0cF)2017/11/28(火) 15:08:51.06ID:05LMHqQca
>>1に合致する
熱く語るのじゃ!(`・ω・´)w

388名前なカッター(ノ∀`) (ワッチョイ 5fa2-XYX4)2017/11/28(火) 17:22:52.90ID:45M19OnR0
>>385
話の流れ次第じゃないでしょうか? わざわざ包丁研ぎの隔離スレに棲み付くのもどうかと LOL
まずは>>385氏の包丁・研ぎバナシを熱く語ったあとで、自分語りやサイドストーリー的な雑談として話が広がっていくぶんにはいいとおもいますよ

>>384
三河の油売りのひとは勘ちがいしてましたが、AKS自体さほど研削力があるというわけじゃないですからね
鋼材との相性で上滑りしやすくなるので、そういうときは水研ぎでテンションかけて押し研ぎするか、すっぱりとあきらめて別の砥石か耐水ペーパーの引き研ぎに移行すればよかったのでしょうが
ナイフマガジンがバイブルだった当時(自称)ナイフマニアの小僧にとっては「オイルストーン押し研ぎでシャキッと刃付けできないとカッコわるい」みたいなつまらない意地もあって悪戦苦闘したものです

耐水ペーパーでの研ぎや二段刃付けも、当時実家にあった人造砥石や自前のハードAKSでは切出しや彫刻刀などに満足な刃付けができなくて、勝手におぼえました
(包丁用の両面砥石@廉価品の隅をミゾだらけにして叱られて、お詫びがてら包丁を研ぐようになったんでした)
独り暮らしをはじめて自分用の水砥石を買うようになってからは、ボブクレーマーのような研ぎ方もふくめて、押し研ぎ・引き研ぎ・他のバリエーションが増えたので、あの苦労も無駄ではなかったかなとおもっています
研ぎスレのコピペ君じゃないですが、シャプトンM5をはじめて東急ハンズで買ったときには魂消たものです:) 、…といっても今はカンナぐらいにしかシャプトンは使わず、和包丁では合砥での仕上げのまえにスエヒロWA6000をはさむようになりました

ボブクレーマー包丁研ぎ動画
Sharpening with Bob Kramer - YouTube
https://www.youtube.com/watch?v=kFhMGJYhYpU

ゲージ屋さんによるAKS砥石への評
砥石の話 - 三輪測範製作所
ttp://www.eonet.ne.jp/%7Egeiji/toisi.html#label5

389名前なカッター(ノ∀`) (アウアウカー Sadb-2JzH)2017/11/28(火) 17:40:11.66ID:ddRhP7lga
>>388
包丁持ってないんで消えます
すいませんでした

390名前なカッター(ノ∀`) (ワッチョイ 5fa2-XYX4)2017/11/28(火) 17:45:39.83ID:45M19OnR0
>>378
その洋出刃って武士殿も持っていませんでしたっけ? べつの人だったのかな、刃物板のどこかで見たことあるような
>>287,317氏の「裏はごくわずか膨らみがある」ふしぎな包丁もですが、ベタ裏っぽい片刃の攻略法には興味深深です
→ もしかしたら、実家の魔界の引き出しに置き去りにしてきた裏の丸まった出刃と柳刃も…

>>386(**cd-****)氏は>>51の人ですよね?
ニューセラックス両面砥石の購入を検討中>>44なので、インプレを是非よろしくお願いします
気になっているのは、研いだ包丁の「カカリ」の良し悪しと砥石自体の減りにくさです (研ぐ包丁は貝印5000CLとヘンケルスフォーミュラスチール)

391名前なカッター(ノ∀`) (ワッチョイ 5fa2-XYX4)2017/11/28(火) 17:51:03.06ID:45M19OnR0
>>389
あらら…
これを機に、ご夫人かご母堂の包丁を研いでさしあげてはいかがなものでしょうか?

392名前なカッター(ノ∀`) (ワッチョイ a7f8-hkVU)2017/11/28(火) 18:34:58.43ID:OcDMpC0o0
>>382
真ん中の包丁、なんかいいねえ・・・
霞、上手だねえ・・・(片刃に見えるんすけどw)

>>384
>これ、ねじれて無いよね?w

少し残念だけどねじれてないみたいよw
https://i.imgur.com/1Sr4y0Q.jpg

上の包丁が例の「ねじれてる」奴w
https://i.imgur.com/NJnQAsL.jpg
なんか定規意味なかった

まだお守りにしてますわw
https://i.imgur.com/f4PPxCK.jpg

393名前なカッター(ノ∀`) (ワッチョイ a7f8-hkVU)2017/11/28(火) 18:42:55.44ID:OcDMpC0o0
>>390
>ベタ裏っぽい片刃の攻略法には興味深深です

うーんとね・・・

この板で、寄ってたかって色んな人に「ズル」を教わったw
もうなにも怖くないw
https://i.imgur.com/3bISlv4.jpg
https://i.imgur.com/2ERn7pJ.jpg
https://i.imgur.com/goM979M.jpg
ベタ裏じゃないけど、ボコ裏w

394名前なカッター(ノ∀`) (ワッチョイ a7f8-hkVU)2017/11/28(火) 19:00:17.53ID:OcDMpC0o0
>>388
>シャプトンM5をはじめて東急ハンズで買ったときには魂消たものです:)

自分はかつて、「キンデラ#800すごいなやっぱり・・・」になって、黒幕#1000と#2000と#5000は使いたかったみたいな人がいたから一回放出したw(#2000は2本持ってた)
ペーパーやるようになってから、石はキンデラ#800とスエヒロ#6000だけでもういい、黒幕#12000もほとんど使わない・・・日々が続いたんだが、

その後黒幕#1000買い直したw
#12000もたまに使う
何より硝子砥石使うw

やっぱりある意味すごい石だw
(ちゃっちゃとやりたいときだけ使うんですけどw)
硝子はペーパーとどっちにするかたまに迷うw

395名前なカッター(ノ∀`) (ワッチョイ 5fa2-XYX4)2017/11/28(火) 19:38:47.78ID:45M19OnR0
>>392
> 真ん中の包丁

霞じゃないですYO! 片刃に研いではいますけど、エッジだけです
黒っぽい部分は堺刀司、白っぽいのは奥の壁が映りこんでいるだけでして、以前包丁スレにうpしたSK材?の https://i.imgur.com/gY4ni7V.jpg です
AKSペティともども一度は準鏡面仕上げにしましたが、普段づかいで台所スポンジの裏のナイロンタワシでこすられてうっすらとヘアライン状態になっています
使いこんでいない牛刀やペティと並べちゃうとエッジラインのくずれ具合がハッキリわかっちゃって、貼ってから失敗したなとおもっちゃいました

堺刀司のほうは粗いキズ目部分に赤サビが出やすかったり、研いだときの鉄粉から"もらいサビ"しやすかったりするようで、あのあともう少しだけ磨いてみましたが、GCパウダーのノリが悪くて完全鏡面状態はやはりムリですね
バラした魔界の包丁のほうは、正本ともどもペーパーのノリが悪くて、刃体の孔蝕跡の白いクスミが落とせなくて難儀しています
ググって調べまわった程度の浅知恵だと、やはり時効で変態して硬度があがっちゃったのかな(サブゼロ処理技術がいつから適用されているのかは分かりませんでした)
というぐらいの推測しかできず、そろそろ行き詰ってきましたんでメーカーに問い合わせ凸しようかなというところです

396名前なカッター(ノ∀`) (ワッチョイ 5fa2-XYX4)2017/11/28(火) 19:40:13.89ID:45M19OnR0
>>393 Thx
寝かせて砥石(ペーパーかな)にあてているのに、中研ぎまでのキズがムダに残ってないあたりが見事ですよね
自分で同じように仕上げ研ぎできる自信がないです
でもほんとに名刺を両面テープで貼っちゃえばオレでも…

>>394
件のアルマー440Cもシャプトンを買うまでとっといて研いでみたかったものです (小僧のころは、ほかにもカーショウ8Aとかキンリュー6Aのナイフにも手こずった覚えがあるような)
手持ちのコンヨWA1000がシャプトン1500と同等の研ぎ味でATS-34(ナイフもペティも)を楽々おろせるので、黒幕1000を買ってないまま… 物欲に見合う財力がなくて、砥石も刃物も古いものばかりです
まさか古い包丁でドツボにはまるとはおもってもいませんでした :(

397名前なカッター(ノ∀`) (アウアウウー Sacb-M/JN)2017/11/28(火) 20:47:13.64ID:QsYgWE/Ra
1よ聞いてくれよ
スレとはあんま関係ないけどさ

http://news.livedoor.com/article/detail/13953120/

なんか骨とう品やですよ骨とう品や
そこで錆びた包丁買ってきて18時間研いだそうですよ
それはいいけどこの動画の主がずっと水出しっぱなし
これどう思うよ?

398名前なカッター(ノ∀`) (ワッチョイ a7f8-T0cF)2017/11/28(火) 21:22:09.96ID:Ne5FD6OY0
わたしもやればいいですかねw
視聴稼げそうですな(´ω`)
(似たようなことやってるんでやらんけどw)



水は趣味かもねw

399名前なカッター(ノ∀`) (ワッチョイ a7f8-hkVU)2017/11/28(火) 21:24:46.15ID:OcDMpC0o0
お、スマホだとwifiでもID変わるのかテスト

400名前なカッター(ノ∀`) (ワッチョイ a7f8-T0cF)2017/11/28(火) 21:25:46.66ID:Ne5FD6OY0
ワッチョイも変わるのね(´・ω・`)
そりゃブラウザ違うもな

401名前なカッター(ノ∀`) (アウアウカー Sadb-T0cF)2017/11/28(火) 21:28:05.07ID:I1vmlAnYa
4Gでテスト

またコテつけるのも鬱陶しいしなあ…(´・ω・`)
ま、いいかw

402名前なカッター(ノ∀`) (ワッチョイ c7cd-3a+g)2017/11/28(火) 21:32:34.38ID:OuTFHw360
>>389
包丁買うと幸せになれるでw
ナイフでも研ぎに迷ったら、またおいで

>>397

水は、井戸水かもしれんし、水道代固定使い放題なのかもしれん。
それより、人造大理石欠いたらどうすんだと、ハラハラしたわwww

ブツは二重鍛造線クッキリで美味そうやねw

403名前なカッター(ノ∀`) (ワッチョイ 5fa2-XYX4)2017/11/28(火) 21:45:19.29ID:45M19OnR0
研ぎスレにリンクがあったから見たけど、いろいろ不自然すぎてよくわからなかったですが?
砥石でできる作業をペーパーでやりつづけていたり、異常なほどに砥石にかけている時間が長かったり
あれだけペーパーで裏を磨いていたならある程度ゆがみも出たはずなのに#8000まで裏に砥石あててなかったり
人造大理石なのに養生もせず、#8000まで研いだのにちょくで人大に刃をあてるとか…
ともあれ若い人の体力にはかないませんが、一日でサビ取りから仕上げまでやったのならやはり「すごい!よくやった!」というところでしょうね

エッジラインやシノギスジに手をつけず、サビの進行度もあの程度でしたら、手作業縛りでも8時間ぐらいでできますよ
あと、水は出しっぱなしじゃなかったはず

404名前なカッター(ノ∀`) (ワッチョイ a7fc-VeX9)2017/11/28(火) 21:51:08.21ID:DEbX0gD10
>>392

あ!ねじれてないんだねw
そんで、白鷹さんの出刃みたいに刃裏
はたいただけで作ってるのをベタで当てない
という事が出来るようになったのなら・・・

それは「蟻の母」である。

蟻のママの姿見せるのよ♪ 何も怖くない♪
少しも寒くないわ♪ ・・・・何や凍り付いとるで!極寒やないけw

>>396
アル・マーも最初期の頃はRS30とかいう鋼材でした。
ファングTがそれだったなぁ・・・懐かしい・・・・
「何もかもみな懐かしい・・・・」

イーグル、ファルコン、オスプレイ・・・・良いナイフだった。
バイパー、サイドワインダー、ダイヤモンドバックと毒蛇で
纏めるメーカーも有りましたが、アル・マーは猛禽類でしたなぁ

因みにクーパーはD2らしいのですが、カートリッジブラス製の
フロントキリオンを溶着する時に、同時にバーナーで焼き入れ
するらしく、スパインには鑢が掛かりましたが、エッジ側は滑りました。
すっげぇ嫌らしい刃付けです。

405名前なカッター(ノ∀`) (ワッチョイ c7cd-3a+g)2017/11/28(火) 21:58:55.46ID:OuTFHw360
>>393

巨匠の研味を覚えている者は幸せである。 心豊かであろうから・・・・

銘品だよなぁw

406名前なカッター(ノ∀`) (ワッチョイ a7fc-VeX9)2017/11/28(火) 22:04:55.85ID:DEbX0gD10
バイストンウェルの物語をビデオで観れる者は、幸せである。
懐が豊かであろうから・・・・・・ww

昔の話っすねぇ〜〜

407名前なカッター(ノ∀`) (ワッチョイ a7f8-T0cF)2017/11/28(火) 22:08:57.92ID:Ne5FD6OY0
>>396
>でもほんとに名刺を両面テープで貼っちゃえばオレでも…

これねw 名刺貼ってもダメみたいw
なんか裏に「コブ」あるんだよねw
可変でしヽ(´ー`)ノw

だからズル教わってなかったらどうなったことかw

408名前なカッター(ノ∀`) (ワッチョイ a7f8-hkVU)2017/11/28(火) 22:16:39.54ID:OcDMpC0o0
>>396
でもこれは「動かさずに押して」連続でちゃっちゃっちゃと切れるんだよw
なんでか知らんけどうまくいったんだw
https://i.imgur.com/nHJEG1W.jpg

俺は「ズルしてテキトーに」やった方が上手くいくみたい(´・ω・`)
困ったもんだw

409名前なカッター(ノ∀`) (ワッチョイ a7fc-VeX9)2017/11/28(火) 22:31:06.68ID:DEbX0gD10
ようは「切れりゃ」良いんだよねw

410名前なカッター(ノ∀`) (ワッチョイ a7f8-hkVU)2017/11/28(火) 22:39:36.43ID:OcDMpC0o0
せっかくだから動画とってみたよ
よく考えたらこれ動画にするの初めてだw

「白鷹 幸伯さんの出刃で新聞紙を切って、本当に気持ち良いよ(偶然うまく研げたw)」
https://youtu.be/4H4Kzha3htQ

411名前なカッター(ノ∀`) (ワッチョイ c7cd-3a+g)2017/11/28(火) 23:01:51.97ID:OuTFHw360
>>390

ニューセラックス両面砥石

昔、赤レンガ(キンデラみたいなw)で、コスミック使って難渋していた時に、
白いセラミック砥石というのに出会って、魔法の砥石だと思った1号でしたw

ニューセラはこれより研削力は、かなりうえで、砥泥がたっぷり、
昔の砥泥タイプの石に、慣れている人でも、違和感はないでしょう。
あたりの柔らかさが美点

番手により違いはありますが、
黒幕と比較すると、2倍時間がかかり、石は2倍減るイメージです。

ミソノ440、ミソノモリブデン、ウォストフ、富士鳩のアヤシイ三徳などを研いでいますが、
研ぎ味は良好です。

両面砥石としては、画期的な構造で
砥石台自体が水槽になるので、道具立てもコンパクトで合理的

砥泥はたっぷりですが、砥泥で砥ぐタイプではないので、
1000番で3000番の仕上がりとかは、たぶんムリですw

412名前なカッター(ノ∀`) (ワッチョイ 5fa2-XYX4)2017/11/28(火) 23:59:35.88ID:45M19OnR0
>>411
貴重な情報ありがとうございます
ドロが出て石が減るタイプでしたか (なのにドロで磨くタイプでない!?)
研削力があるとのことでカリッと研ぎあげられそうなのは良さげですが、多いときは5本研ぐのに実家用の修正砥石は用意しておらず、時間と石を消耗するタイプだとちょっとつらいですね

両面AKSが2枚になったので1枚を実家用にあてがえないかと先日試したところ、貝印5000CLとメーカー不明の穴&リブつき三徳(Mo-V表示だったような)とは相性が悪かったので、やはり変質や減りの少ないビト砥石の#1000/3000がほしいところです
3号(80切)か一丁掛サイズの砥石2面で5千円くらいの予算では厳しそうですね :(
シャプトン#1500あたりなら1本で済ませてもよいかなというところなんですが、オレが研いだ翌朝ぐらいには砥石をシンク下のじめついた収納に押し込んじゃうう親なので …じゃみること必至!

413名前なカッター(ノ∀`) (ワッチョイ 27f8-KsIq)2017/11/29(水) 00:17:25.16ID:ezp60FvR0
ttps://www.youtube.com/watch?v=2AEy1eCw4lU
この包丁が3000円!?欲しいっ!
騙されやすいタイプなのかしらw

414名前なカッター(ノ∀`) (ワッチョイ c7cd-3a+g)2017/11/29(水) 01:22:58.47ID:Q7nBm9vC0
その時代だと、白鷹 さんの兄弟子の土佐出刃を、
4000円で岡安が売っていた時代だからなぁw

その時代に戻れても、別のものを買っているなw

415名前なカッター(ノ∀`) (ワッチョイ bf3a-oE/F)2017/11/29(水) 05:12:47.08ID:7l1cXbyh0
>>410
研ぎもそうだが新聞紙を切るテクニックにかなり左右されそうな気がする

416名前なカッター(ノ∀`) (ワッチョイ a7fc-VeX9)2017/11/29(水) 06:04:15.24ID:2PE4tP5D0
>>415
https://youtu.be/NreGRusFLlo

同じく白鷹さんの伊予型三徳。青二らしい。
爪をガイドにして切り込んでゆくだけ。

417名前なカッター(ノ∀`) (ワッチョイ 27ef-oE4d)2017/11/29(水) 14:31:04.44ID:xZCRSSnf0
家のステンレスの洋包丁を研いだんだけど微妙なんです
新聞なんか重ねて引けばなんとか切れる程度で
どうすればいいんですかね
一応天然砥石の仕上げまで行った
角度は15から20度くらいで最後まで
カエリは砥石の上で取れたはず……

糸引きとかなんとかはわからなかったんでやってない

418名前なカッター(ノ∀`) (ワッチョイ c7cd-3a+g)2017/11/29(水) 15:55:42.68ID:Q7nBm9vC0
>>417
詳しい状況が不明だが

とりあえず、中砥をきちんと面直しして、刃角しっかり維持して研いで、
ラッピング、でだいたい行けると思う。

ラッピングはいろいろだが、パンにバター塗る感覚で、新聞紙にピカールでスコスコやる。
あるいは、通販カラーカタログでスコスコ(ドライでw何も塗らずに)でも良い。

天然仕上砥はどんなブツ使っているかわからないが、
石ごとに個性があり、相性もあるので何とも言えんw

が、牛刀実用レベルなら、使わない方が普通。

419名前なカッター(ノ∀`) (ワッチョイ 27ef-oE4d)2017/11/29(水) 16:03:34.46ID:xZCRSSnf0
>>418
なんでスコスコやる?カエリ取るため?

420名前なカッター(ノ∀`) (ワッチョイ 27ef-oE4d)2017/11/29(水) 16:04:21.78ID:xZCRSSnf0
カンナとかに使う物かな
一応10000番か12000番位かと

421名前なカッター(ノ∀`) (ワッチョイ a7f8-T0cF)2017/11/29(水) 17:58:22.72ID:MTPwkA+i0
>>415
うまく研げなかった時は、
わりとテクニックを弄しても
わりとうまく切れない気がするw

422名前なカッター(ノ∀`) (ワッチョイ 5fa2-XYX4)2017/11/29(水) 18:14:30.24ID:HDLL6X2z0
>>417
10000番か12000番相当の天然砥石とはずいぶんと良いものを持っているようで羨ましいですね
刺身包丁や木工用刃物の仕上げににならもってこいなんでしょうが、牛刀に使うというのはちょっと趣味がはいっているような
仕上げに至るまでの過程がわかりませんし、質問の意図もよくわからないですね

ふだんの仕上げ具合でそのステンレスの洋包丁を料理につかうさいに不自由しているの?
それとも、包丁自体の潜在能力的な切れ味が知りたいってことなの?

ドロのでるタイプの天然砥石なら、最後は砥石の肌を感じられないぐらいの軽い力、砥クソだけで高精度に刃先を仕上げきらないと新聞を切るのは難しいですよ
新聞を切れなくてもすでに十分な切れ味の刃はできているとおもいますが、革砥でもカタログ紙ででもラッピングすれば新聞はきっと切れるでしょう
ドロをださない砥石ならそれ自体(または名倉併用)がラッピングに適している石かもしれませんが、そういうタイプの砥石を持っていないのでアドバイスはできないです

>>418氏のいうとおり、天然砥石は(とくにステンレス相手だと)相性の良し悪しで、使用に適する適さないの状況がでてきます
かくいうオレ自身、堺刀司の包丁で参っているところなので…

423名前なカッター(ノ∀`) (ワッチョイ c7cd-3a+g)2017/11/29(水) 18:51:07.01ID:Q7nBm9vC0
>>419

正確には、より良い状態でカエリを落とすため
と、思っています。

中砥のギザを残しつつ、カエリをきれいに取る ってイメージ

424名前なカッター(ノ∀`) (ワッチョイ a7f8-T0cF)2017/11/29(水) 18:55:47.73ID:MTPwkA+i0
最近だな

@砥石1000番縛り
@ペーパー240番縛り

これをやってみようかと思い中ヽ(´ー`)ノ

425名前なカッター(ノ∀`) (ワッチョイ 27ef-oE4d)2017/11/29(水) 19:07:00.95ID:xZCRSSnf0
>>422
>>423
なるほど

手段が目的になっていると言いましょうか
せっかく砥石を持ってるから使ってやろうってだけなんですよね
1000番と6000番の人造砥石とその天然砥石があって1000はよく使うけど6000と天然砥石はなかなか活躍する機会がなくて……
だから今回滅多に研ぐことのない包丁でも研いでやろうって張り切って研いでみたわけですが思ったより切れなかった次第で

私自身は彫刻刀を研いだことがある程度ですがそれでも産毛が切れたものですから、包丁でもかなりの切れ味になるではとワクワクしながら研いだらこうなった訳ですよ

426名前なカッター(ノ∀`) (ワッチョイ 27ef-oE4d)2017/11/29(水) 19:08:47.96ID:xZCRSSnf0
少し刃毀れもあったのでなんとかなおそうとしたんですがそれも小さくなっただけで完全に無くすことはできませんでした
ただ無理に直そうとして角度が鈍くなるのを恐れたからでしょうが

427名前なカッター(ノ∀`) (ワッチョイ 27ef-oE4d)2017/11/29(水) 19:11:06.92ID:xZCRSSnf0
天然砥石は硬めなので名倉と併用です

428名前なカッター(ノ∀`) (ワッチョイ c7cd-3a+g)2017/11/29(水) 20:22:02.94ID:Q7nBm9vC0
>>425

1000>6000は飛びすぎで、研ぎが刃先まで届いていないかもね。

1000できっちり切れる>3000できっちり切れるを入れるとラク>6000できっちり切れる>といかないと最後天然使っても、切れる刃は付かないね。

刃こぼれは
A、気にせずいつも通りに研いでりゃそのうち消える。
B、ブレードを直角に砥石にあて理想の刃線までガーと刃を落として、
  荒砥から研ぎなおす。

どっちかだねw
中途半端に取ろうとするとうまくいかない。

429名前なカッター(ノ∀`) (ワッチョイ a7fc-VeX9)2017/11/29(水) 20:45:59.21ID:2PE4tP5D0
針で突いた様な刃毀れは、普通に研いでてもなかなか消えない。
目視出来無くなってても、実は残っているという場合がある。
最終仕上げ後、新聞紙を連続で押して切ると「引っ掛かる」事になる。

これが嫌なので、毎回研ぎ出しは荒砥を鋸で木を挽く様にゴリゴリやって
から研ぎ始める。そうすれば、カエリが出たら「研げている」と思えるので
ズボラで良い

430名前なカッター(ノ∀`) (ワッチョイ a7fc-VeX9)2017/11/29(水) 20:58:43.77ID:2PE4tP5D0
低番手で刃毀れが消えていないのに、高番手に移行しても
それは時間の無駄だ。

1000番で消えないものを6000番で消そうとするなら・・・・・
「それは最低6倍の時間が掛かる」違うだろうか??
1000番の失敗は1000番で取り返すべきだと思う。
リベンジは、その番手で!後で10倍のしっぺ返しが来るw

431名前なカッター(ノ∀`) (ワッチョイ c7cd-3a+g)2017/11/29(水) 21:03:34.18ID:Q7nBm9vC0
>>427

今度買った
巣無し白巣板は素晴らしい、しっとりした研ぎ味、真っ黒い砥汁がパ〜〜と出てよく卸す、
砥ぎ上がりは実に上品なかすみが掛かる・・・白魔法だ!

とか言われてもさ、

ああ、それは運がいいお幸せに・・・と思ったりw
底なし沼だw桑原桑原と思ったりw

お楽しみとしては、いいと思うんだが、
普遍性、入手性、に難があり、その石を使う技術を共有する意味がないのよね。

432名前なカッター(ノ∀`) (ワッチョイ 27ef-oE4d)2017/11/29(水) 21:18:33.60ID:xZCRSSnf0
3000番かぁ
彫刻刀ならいらなかったんだが包丁だと要るか……

433名前なカッター(ノ∀`) (ワッチョイ 27ef-oE4d)2017/11/29(水) 21:19:04.44ID:xZCRSSnf0
>>430
消そうとしたんじゃなくって妥協だね
この小さいのは無視してとりあえず研いでしまおうって

434名前なカッター(ノ∀`) (ワッチョイ a7fc-VeX9)2017/11/29(水) 21:44:03.95ID:2PE4tP5D0
だから切れないんだよ。刃毀れは「消さないと」引っ掛かるだけだ。
手順を無視して良い事は一つも無い。

いくら小さくしても「刃毀れは刃毀れだ」引っ掛かるに決まっている。
目視出来なくても230倍程度に拡大すると、厳然とそこに「有る」!
で、確実に新聞紙を連続で押して切ると「引っ掛かるところ」になるんだ。

私はズボラなので、最終仕上げの後で「やらかしちまったぜ!」というのは
大嫌いなんだ。そんなんなら研がなきゃ良い!と後悔するのが嫌だ。

435名前なカッター(ノ∀`) (ワッチョイ a7fc-VeX9)2017/11/29(水) 21:48:27.20ID:2PE4tP5D0
>>431

非常に良く判る。だから、私は「誰にでも入手できる物」に拘って来た。
誰でも試せて、同じ結果が得られないものだろうか?ここだ!!

436名前なカッター(ノ∀`) (ワッチョイ 27ef-oE4d)2017/11/29(水) 22:00:13.00ID:xZCRSSnf0
全く消えないからダイヤモンド砥石使おうかと思ったけど怖くてなぁ

437名前なカッター(ノ∀`) (ワッチョイ 27ef-oE4d)2017/11/29(水) 22:13:04.55ID:xZCRSSnf0
一応ガラス板と耐水ペーパー320から2000までならあるが…
あとは百均の両面砥石……一応買ってみただけの荒いやつ

普通に中砥石で根気よく直したほうがいいかな

438名前なカッター(ノ∀`) (ワッチョイ c7cd-3a+g)2017/11/29(水) 22:18:20.98ID:Q7nBm9vC0
研ぎ物は成功体験がすべてだと思うのでw
やった人の相談には乗るようw

誤解があるといけないので
天然砥石はいいもんですよ 研いで楽しい 一つ一つの個性が嬉しい 
うまく使えばスバラな仕上がりw

ただ、おのれ一人の快楽 なんで、みんなと共有はできないのよ

439名前なカッター(ノ∀`) (ワッチョイ 27ef-oE4d)2017/11/29(水) 22:22:16.15ID:xZCRSSnf0
とりあえず刃毀れをなおすのは次の目標として……
何処かでお手本を見れませんかね
角度とかも気になりますし
検索すれば色々出てきますがここの人のオススメ的なのがあれば

440名前なカッター(ノ∀`) (ワッチョイ c7cd-3a+g)2017/11/29(水) 23:04:57.56ID:Q7nBm9vC0
その包丁と砥石の画像、製品名とか、あげて頂戴

なんか齟齬があるような気がするw

441名前なカッター(ノ∀`) (ワッチョイ 5fa2-XYX4)2017/11/29(水) 23:42:13.18ID:HDLL6X2z0
>>437
品質はともかくとして荒砥を持っているなら刃こぼれはおとせますし、上手に使えばガラス板+耐水ペーパー#2000で人造砥石#4000相当に研げますよ
お持ちの牛刀も各砥石も銘がわかりませんが、オレは#1000のすぐあとに#6000や合砥をあてますし
http://matsuri.2ch.net/test/read.cgi/knife/1508762131/40,44
のように#8000でもさしつかえなく新聞紙切っている例もあります (あなたが46な気がしてなりませんが)

まずは手を動かしてみることです ノシ

442名前なカッター(ノ∀`) (ワッチョイ 27ef-oE4d)2017/11/29(水) 23:51:13.46ID:xZCRSSnf0
>>441
ここに来たのは初めてですがね
砥石の方は父が使っていたもので詳細は分からないものが多いですね
6000番のはキング砥石ですが
天然砥石も詳細は分かりませんが顕微鏡でみた限り自分の持っている12000番の木っ端と同じぐらいだと思います
包丁は頂き物でGLOBALのものです

443名前なカッター(ノ∀`) (ワッチョイ a9f8-1suU)2017/11/30(木) 01:30:46.37ID:rKlZW09f0
おw
寝落ちしてたらなんか楽しそうな話で伸びてる(ノ´∀`)ノw

444名前なカッター(ノ∀`) (ワッチョイ a9f8-1suU)2017/11/30(木) 01:37:05.05ID:rKlZW09f0
>>437
こんど#1000だけだとどうなるかやってうpしてみるね(´ω`)
(新聞紙w)

怖いなあw

445名前なカッター(ノ∀`) (ワッチョイ a9f8-1suU)2017/11/30(木) 01:43:31.30ID:rKlZW09f0
>>436
> 全く消えないからダイヤモンド砥石使おうかと思ったけど怖くてなぁ

怖くないと思いますですw

自分がうpしてる包丁は、写真のも動画のもほとんど第一段階で大体ダイヤ当ててます
刃毀れ残ってた方がよっぽど怖いw
早く刃毀れが消えるだけです
深い研ぎ目はちゃんと消せますし(´ω`)
上でも別の人が言ってるけど、せっかく当てた高番手がムダになる方がよっぽど怖いっす(´ω`)

446名前なカッター(ノ∀`) (ワッチョイ eaa2-S8Ej)2017/11/30(木) 07:42:21.50ID:njZ6orN70
>>442
ちがったようで失礼しました(ここの>>46はオレ=>>1ですよ)
あちらのスレの46= **ef-**** だとここの人たちとは云々かんぬん…lol

オレは洋包丁には#1000のすぐあとに#6000や合砥をあてますが、基本的にそのあとで革砥+青棒で磨かないと新聞紙の押し切りはできません(←オレの場合)
ふだん用の研ぎでは#6000や合砥はチャチャッとしかかけませんし、ストロップもしていません:)
新聞紙にこだわりはありませんし、必要なときに必要な切れ味に研げばよくて(むしろ研ぎたい)、洋包丁にはそこまでの仕上げを必要としてない…
ちなみに、うちの合砥は盛大に曇る>>216の#8000〜10000相当です (ハンドソープで刃金の光沢仕上げもできます)
青棒で磨くのなら砥石#3000まででも新聞紙は切れますね

和包丁と木工用の刃物なら、[#1000 or 1500] - [#3000 or 6000] - 合砥 - (#12000 裏押し) - 革砥までやってます
[or] の使い分けは砥石のサイズで、彫刻刀だと低・中番手はアーカンサスを、合砥はレザーサイズを使ったりもします

グローバルの包丁でしたらこのスレでも登場していたので、まずはスレの中の情報やアドバイスのとおりにやってみて確認するといいですね
そのときのエッジがどういう状態なのかをイメージし、同じ状態のエッジを手持ちの砥石でつけるにはどう研いだらよいかのプロセスを導き出して、イメージどおりに仕上がるよう丁寧に研いでみてください

447名前なカッター(ノ∀`) (ワッチョイ eaa2-S8Ej)2017/11/30(木) 07:56:34.08ID:njZ6orN70
電着ダイヤについてオレの場合は、非ステンレスの炭素鋼ものには#300より下の番手はめったなことがないかぎりエッジにあてませんが(←大修復工事とかエッジラインの大改修とか)
小さな刃こぼれはダイヤ#300-400でとってから、人造荒砥 - WA#1000 〜 仕上砥 とやります

とくにダイヤでのバリが「微細な刃こぼれ」になる鋼材の大きな刃こぼれの場合は、
 まずは修正砥石(超荒砥)であたらしいエッジラインまで刃を引く
 ダイヤ#150で切り刃をおろす (和包丁や木工刃物のみ)
 ダイヤ#400で刃を引いてバリを取ってからエッジまで刃つけ (洋包丁は#300-400から)
 ダイヤ#600(または#1000)で刃を引いてから刃つけ
 人造荒砥で刃付け&ドロでよく磨る (大きなバリをのこさない)
 WA#1000以降はふつうに研ぐ…
とやるようにしています

ダイヤでのバリ・カエリが落ちるときに余計なとこまでポロリと逝くのを、人造荒砥でドロをつかって均してやる感じですね
荒砥(GC#100orシャプトン#120-180)と中砥WA#1000(またはシャプトン#1500)での番手が飛んでる気はしますが、手持ちの中砥の研磨力が高いおかげで不自由していません (ソフトAKSもあるし)

もしダイヤや荒砥石の番手に不足がある場合は耐水ペーパーの#80-320で、中砥石の研削力に不足がある場合はペーパー#400-800で補えると思います
多分グローバルの包丁なら、ダイヤ砥石を使うにあたって神経質になる必要はないかとおもいます

448名前なカッター(ノ∀`) (ワッチョイ eaa2-S8Ej)2017/11/30(木) 08:03:26.61ID:njZ6orN70
あ、やばい
今日中に包丁スレの勢いも追いこしちゃいそうですね…
こまった「隔離スレ」だ LOL

449名前なカッター(ノ∀`) (オッペケ Srbd-bHfT)2017/11/30(木) 16:37:49.07ID:fWlakpEsr
>>447
そうですね
とりあえず安物の包丁で試してみてからやってみたいと思います

450名前なカッター(ノ∀`) (ワッチョイ 66f0-9wPJ)2017/11/30(木) 16:48:51.59ID:JJjz19Xe0
ホテルヘルス&デリバリーヘルスとして大阪の日本橋に降臨!!!
完全無修正の激かわ美女在籍
神戸・福原 和歌山エリアトップクラスの人気を誇る
興味のある方は、「日本橋ビギナーズ」で検索♪

451名前なカッター(ノ∀`) (ワッチョイ 89fc-scE+)2017/11/30(木) 20:25:06.17ID:P4n222wK0
多分もう30年は前に日本橋の「木屋」がWA1000ってのを売り出した。
ハイスをAKSで研いで、疲れ果てた私は買いましたよ。安くは無かった。
水を掛けて研ぐと、研削力が有り過ぎて研ぎ面が段々畑にあるんだ。
今思えば、全然違うんだけどねww 手が決まっていないのと砥石の
研削力がAKSより大きいというだけの話だろうな。

「あれ?水に浸せって書いてなかったっけ??」と思い、数日漬け込んだ。
結果、何だか判らないグズグズの代物に変化したw

良い経験になった

452名前なカッター(ノ∀`) (ワッチョイ 89fc-scE+)2017/11/30(木) 20:30:35.01ID:P4n222wK0
すまない!40年は昔だったわw 1979年頃だから・・・・

で、完全ドライのGCでカエリを出して、それを落としさえすれば
「刃物」は実用上は切れるんだと思うようになった。

453名前なカッター(ノ∀`) (ワッチョイ 89fc-scE+)2017/11/30(木) 20:57:35.91ID:P4n222wK0
分けの判らん「たっかい天然砥石」なんて使えるかよ!と
思っていた。それも間違いなんだけどね。財布が豊かで無かったからw

GCの面直しにもくたびれて、もっと簡単にもっと簡単に切れない?
と思うわけよ

この辺までは「ハイス」のナイフをメインで研いでたんだ。
当時HRC62ってのは、楽しかったんだ・・・・

454名前なカッター(ノ∀`) (ワッチョイ a9f8-1suU)2017/11/30(木) 21:36:37.32ID:rKlZW09f0
砥石もいいもんだ(´ω`)
ペーパーと砥石行ったり来たりするとそれぞれの良さがしみじみじわじわくるw

455名前なカッター(ノ∀`) (ワッチョイ 89fc-scE+)2017/11/30(木) 21:45:53.38ID:P4n222wK0
無論、砥石は良いもんなのは判っている。それは楽しい!
でも、ここが問題なんだ

「あなたの言っている○○の△△砥石と、私の言ってる○○の△△砥石って同じ物?」

これが判らない。天然砥石なら「全く同じものは無い」
それを「○○の△△砥石」と纏めて良いのか??全然分からない。

基準が違えば、当然研いだ結果も違う筈だ! 違うかね??

456名前なカッター(ノ∀`) (ワッチョイ a9f8-1suU)2017/11/30(木) 22:19:43.56ID:rKlZW09f0
わし人造ばっかだもん(´ω`;)

457名前なカッター(ノ∀`) (アウアウカー Sa55-CnPo)2017/11/30(木) 23:05:23.02ID:DPUFQefNa
>>455
それの何が問題なのか
正直分からんです

458名前なカッター(ノ∀`) (ワッチョイ eaa2-S8Ej)2017/12/01(金) 00:24:31.84ID:rMCDxkHd0
>>455
それを言ったら革砥の「床」(銀面ならなめし方とか)の固さや「青棒」の粒度の曖昧さも
天然砥石のバラつきやピカールの誤謬と同じぐらい差がありますよね…

耐水ペーパーでの研ぎ+○○でのラッピングは、鋼材の質に拠らずに新聞紙の押し切りやトマトのスライステストで一律の結果(成功)を引き出しやすいですが
それぞれの包丁×いろいろな砥石の組み合わせから同様の結果ないし自分が必要とする切れ味に近づくための試行錯誤/バクチが楽しいわけですし
「天然砥石には全く同じものは無い」「基準が違って、当然研いだ結果も違う」であってもよろしいのではないかと

( ´Д`)y━─┛~~ 『○○作の(刺身包丁だったら/カンナだったら/剃刀だったら)仕上げは△△の天然砥石がイイよ』
と言う人はいますが
( ´ー`)y━─┛~~ .。oO (…ただしオマエの刃物と相性いい石に当たるかどうかは責任もちません)っていうのがネット上での暗黙の了解?
みたいな罠! Σ(;゚д゚)...世知辛い

> 違うかね??
違わないとおもいます
お話の続きがあるとおもいますので、その先をお願いします

459名前なカッター(ノ∀`) (ワッチョイ a5cd-XOTX)2017/12/01(金) 01:54:11.65ID:+qt26jwX0
天然砥石、の何がというて、

御利益確かな銘石は、お布施も高額で、おいらの研ぎ場に鎮座する、ご縁が結べないw

これが唯一、最大の問題やねんw

460名前なカッター(ノ∀`) (アウアウカー Sa55-CnPo)2017/12/01(金) 04:10:46.92ID:Te2gx2vna
コッパ集めもいいもんですよ

461名前なカッター(ノ∀`) (ワッチョイ 89fc-scE+)2017/12/01(金) 06:03:44.11ID:7RzpZ4YU0
>>458
そうバクチなんだ。「○○の△△砥石は」じゃなくて
「自分が使っている〇〇の△△砥石は」となり、検証しにくい。

最低限の「切れ」で一律の結果を揃えられないか?と考えると
誰でも、「最低これが出来たら切れると考えて良いよね」って指標は
要らないのだろうか?と思う。その先が必要なら、さらに先はあるし
果敢に進まれると良いと思う。

462名前なカッター(ノ∀`) (ワッチョイ 89fc-scE+)2017/12/01(金) 06:27:16.07ID:7RzpZ4YU0
>>459
正にそこ! 誰にでも入手できるもので、誰にでも試せる事
同じ結果が得られるだろう事。ここなんだ。

元宮大工の方の所に遊びに行ったら、天然砥石がゴロゴロしてる。
私みたいな素人でも「こりゃ高そうだなぁ」と思うものだらけだ。
聞いてみたら「あ、これは50万で、そっちは70万、それは120万でしたか」
「一番高いのは、ここにあるのなら300万、師匠は1000万のを金庫に入れてます」
ってな世界だった。ついていけない! 無理だ。天然砥石の魅力、闇、深いなぁ!

その方の所で子の日、水焼き、本焼きの尺の柳刃を見せて頂いた。
http://fotla.net/2q7Fl7

こういう世界も私には無理だ。30万の包丁なんて使えない。

463名前なカッター(ノ∀`) (アウアウカー Sa55-1suU)2017/12/01(金) 09:25:27.40ID:dTgJj/yfa
>>458
>>461
双方言ってることは非常によくわかる

天然氏「これ俺のチェンテナリオのタイヤマーク」
カップ氏「いやまずアヴェンタドールカップやりましょうや…」

みたいな感じなのかな?ヽ(´ー`)ノ

・チェンテナリオの写真見るのは非常に楽しい
・しかしイコールコンディションカップすらいまだ開催されていない
・チェンテナリオももちろん走り比べはされていない
・まずアヴェンタドールカップやりません?なんでエントリー居ないの?

こんな感じですか?ヽ(´ー`)ノw

確かに、異種エントリーは何件か居たような気がする
でも「グループ産毛」「グループ極太短冊」「グループ吊るし引き切り」「グループ丸めティッシュ」「グループコピー用紙」「グループマウス」だったのも確かではある

それぞれの追求であることは元々論を待たないし、わしは天然で研いだの見せてもらうの大好きっす
でも「切れる切れないの話するなら」アヴェンタドールカップの後じゃない?と言い続けるのも非常によくわかるw

10年以上ラウダがワンメイクレース、そこにクラッシャー新人チェザリスエントリーw イエローフラッグスクール周回状態w
その後チェザリスに曲芸リク矢継ぎ早に出されミッション後リク主みな消えるw
みたいなのずっと見てきた気持ちも察して余りあるのであります(´ω`;)

464名前なカッター(ノ∀`) (アウアウカー Sa55-1suU)2017/12/01(金) 09:45:39.52ID:dTgJj/yfa
で、実際わたしは切れに全く関係ないヒラの鏡面ばっかw
でもやめる気なんかないし、やっぱり作業したら写真上げたりする
ヒラ鏡面も切り刃霞も含めての「研ぎ」だと自分は思ってる
例え再現性が無かろうと、天然砥石研ぎした写真も見てみたい

しかしアヴェンタドールカップも見てみたい
ラウダとチェザリスだけってのは確かに異常だ(´ω`;)
セナやピケくらい居るんだろうと思うが、走ってるところをまだ見たことがないのも事実なんだよね(´・ω・`)

465名前なカッター(ノ∀`) (ワッチョイ 59ef-bHfT)2017/12/01(金) 09:55:59.78ID:QsPvX5iF0
いやぁ私が天然砥石って言い出したのがいけなかったんでしょうが彫刻刀だと死活問題なんですよね
包丁は専門外なんで当然使うものだと思ってましたが

466名前なカッター(ノ∀`) (ワッチョイ a5cd-XOTX)2017/12/01(金) 10:01:04.14ID:+qt26jwX0
天然については、刃付けより研磨に面白い効果があって、
これは、木っ端でよく、絵具箱の絵の具のように、木っ端がじゃらじゃらあるのもいいとおもう。

467名前なカッター(ノ∀`) (アウアウカー Sa55-1suU)2017/12/01(金) 10:03:08.91ID:dTgJj/yfa
鏡面にせよ何にせよ、自分が手順事細かく上げるのは、
・どうせ駄文や駄写真や駄動画上げるならなるべく再現性があること、誰かが試せるようにしておきたい
・そしてその人が「もっとうまくいったで!」なんてのを見てみたい、そしてちゃっかり取り入れたりしてみたい

なんてのがありますはい
これはあくまでも「自分は」で、他に強要するものではないのは当たり前なんです(だって単なる自分の趣味志向だもんw)

でも、こと「切れ」に関してだけは、チェザリス抜きのラウダ-セナ-ピケ-アルボレート-小林可夢偉カップなんかも観戦したいなあ…と思うのもまた本音なんですは(´・ω・`)

…なかなかうまく言えないねw

468名前なカッター(ノ∀`) (アウアウカー Sa55-1suU)2017/12/01(金) 10:05:01.70ID:dTgJj/yfa
>>465
全然そんなことないw
聞いてるだけでなんかワクテカする話だってありますヽ(´ー`)ノw

469名前なカッター(ノ∀`) (ワッチョイ 59ef-bHfT)2017/12/01(金) 12:38:59.86ID:QsPvX5iF0
今さっき研ぎ直しましたがダイヤモンド砥石でなんとか刃毀れをきれいに直せました
結局天然砥石までやりましたがA4プリント用紙を切れる程度にはなったので満足です
先端だけ30度くらいで2、3回研いだので切れ味が長持ちすることを祈りますわ
包丁で段刃は初めてなので緊張しましたが

470名前なカッター(ノ∀`) (ワッチョイ eaa2-S8Ej)2017/12/01(金) 16:26:30.24ID:rMCDxkHd0
>>466
おなじぐらいの粒度#10000程度の合砥と人造砥石でそれぞれ仕上げたとしても、彫刻刀や切出しの切れ味(木への切れ込みや手に伝わってくる感触)はちがいますよね
オレも合砥で仕上た刃物で木を削る感触が好きです
うちの合砥だと一刀彫の仕上げに使えるほどには刃金を磨きこめないけど、木へのカカリや繊維を削いでる感触が気持ちイイ!

刺身包丁のばあいでもガラスのような刃よりも、細胞を断つ感触が感じられて好きです (幸いなことに合砥で仕上げた刃でも照りはでるようで)
ハァハァしながら切ってるとぬるくなるんで、最初の一回目の切り込みのためだけの馬鹿げたハナシですLOL

どちらの場合も、もしこの先もっといい光沢系の超仕上げ天然砥石を入手できたなら、きっとちがうこと言い出すんでしょうけどね。 無節操なんで

>>469 オメ
きれいに研ぎなおせたとのこと、おつかれさまです
しばらく使われていなかった牛刀とはいえ、実用にかえしてしまえば肉切り専門で使うだけにはならないでしょうし、あとは切りかたのクセやまな板の材質/相性でどれぐらいの糸刃がよいかが自然と決まってくるとおもいます

471>470 (ワッチョイ eaa2-S8Ej)2017/12/01(金) 16:28:54.24ID:rMCDxkHd0
>>466>>465 でした

472名前なカッター(ノ∀`) (オッペケ Srbd-bHfT)2017/12/01(金) 16:41:48.35ID:Y5ZFO86br
>>470
ありがとうございます
彫刻刀だと顕著にあらわれるんですけどね
それと前回は気づかなかったんですがどうやら中砥石がかなり湾曲していました
ダイヤモンド砥石で面直しをしたので今回は大丈夫だと思います
こんな根本的なところを見落としていたとはお恥ずかしい限りですが……

ステンレスの包丁なので出来ればセラミック砥石の方が楽なんでしょうが……
まぁ必要になったら買おう程度ですかね

473名前なカッター(ノ∀`) (ワッチョイ 89fc-scE+)2017/12/01(金) 19:36:46.88ID:7RzpZ4YU0
ここに居る皆が、それぞれ楽しんで「刃物」を研いで使っているのを
読むのは、非常に楽しい。霞に研ぐなんて、面白い以外ではない。
天然砥石って凄いものだなと思うけど、それにはまる時間も財力も無い。

こんなに面白くて有効な情報が集まる「隔離スレ」って刃物板が出来た
当時から見てるけど、多分無いと思う。

ま、私の話はゴミだがねww

474名前なカッター(ノ∀`) (ワッチョイ eaa2-S8Ej)2017/12/01(金) 22:37:19.07ID:rMCDxkHd0
>>473
隔離スレとして十全に機能しすぎていて(住人が少ない)、方法論や考え方が衝突したり弁証法的止揚がないという意味では発展性がないかも?
一家言お持ちの人たちの理論と実践を、あらためてまとまったかたちで読み返してみたいなとはおもってます(現在、研ぎスレの過去ログを1スレ目から掘りおこして読んでいる最中です)
平成末期2ちゃんの黄昏のこの時代、真面目と遊びが調和したスレで古参の人たちと楽しく交流できてオレもうれしいですし
流れに関連させての絶妙な脱線/懐古バナシも昭和生まれのオサーンとして楽しませてもらっていますよ シ

正直いって勢いつきすぎなきもしますが、スレが完走するまでに中断してる修復作業の完遂させねば!という危機感が lol
…あと適当なつなぎの小ネタもなんか考えないと

475名前なカッター(ノ∀`) (アウアウカー Sa55-1suU)2017/12/01(金) 23:12:09.31ID:AvcA02Cna
温泉中(`・ω・´)
木曜日にドラム1ステージやったら研ぎ再参戦(ノ´∀`)ノ

476名前なカッター(ノ∀`) (アウアウカー Sa55-1suU)2017/12/01(金) 23:17:09.48ID:AvcA02Cna
>>474
> スレが完走するまでに

そう言わずぜひパートスレ
こんなカッコいいスレタイとテンプレめったに見ないヽ(´ー`)ノ

477名前なカッター(ノ∀`) (ワッチョイ 89fc-scE+)2017/12/02(土) 20:54:20.44ID:8Nc0Imo60
>>474
悪いが、誰がどれほど「手を動かして」いるのか?
という疑問は、他スレではつきまとうんだなw

だって、画像も動画も無しで「切れ味」なんて訳の判らん
ものを延々と論じてるんだよ??

「あなたの切れる」と「私の切れる」という感覚は同じもの?
私は新聞紙を連続で押して切れれば「一応切れる」と考えるけどさ

指標も無い。「切れ」が文字だけで伝わる筈がない。
百聞は一見に如かず、だよ!

意味が判らん

ここは、自分がやった事、やりかけている事、出来た事の
画像なり動画がある。それが必須では無いが、皆無は駄目だろww
としか思わない。

478名前なカッター(ノ∀`) (スップ Sdea-8P23)2017/12/02(土) 21:04:07.93ID:OEEf8PZhd
マグポリ教えて頂いて本日試してみました。思っていた以上に研削力があり仕上がりが黒光していましたいい感じです。ありがとうございます。

479名前なカッター(ノ∀`) (ワッチョイ a9f8-1suU)2017/12/02(土) 21:43:21.25ID:DqrLOvHU0
>>478
結構削れるでしょw
番手的には荒いんだよね
ピカールだと、やりたい感じ以上に光っちゃう(そして引き傷も目立ってくる)手前でなんかごにょごにょやりたい時に良いです

ちなみにアルミ磨く時はほんとに良い
ピカールだと「最後までやりきらなきゃアカン状態」になるw
手前でやめたい時のマグポリ、最後までやる時のプロローグにピカール、という感じで使い分けてます(´ω`)

480名前なカッター(ノ∀`) (ワッチョイ 89fc-scE+)2017/12/02(土) 22:05:04.49ID:8Nc0Imo60
ま、
テーゼ←アンチテーゼ

     ↑

  アウフヘーベン

ってのは、少ないかも知れんが

テーゼ←アンチテーゼ←アンチテーゼ←あんちてーぜ

「おりゃ、お前が嫌いなんだよ、消えろよ馬鹿!」よりは
マシだろうと思う。

481名前なカッター(ノ∀`) (ワッチョイ 89fc-scE+)2017/12/02(土) 22:10:52.19ID:8Nc0Imo60
なんで、ここが隔離スレとして機能しているか?

誰も「手を動かしていない」からだろう。
多分ね。2004年から刃物板を見ててそう思う。

482名前なカッター(ノ∀`) (アウアウカー Sa55-CnPo)2017/12/02(土) 22:37:30.03ID:/13oa7fda
単純に2ちゃん歴が浅い感じの人が集まってるからじゃないっすかねー

483名前なカッター(ノ∀`) (スップ Sdea-8P23)2017/12/02(土) 23:26:37.39ID:OEEf8PZhd
>>479
削れ具合がほんとちょうどいいですね。こんないい研磨剤があるとは驚きです

484名前なカッター(ノ∀`) (ワッチョイ a9f8-1suU)2017/12/03(日) 00:16:59.91ID:npRlUiNn0
>>483
ステングロスとかホワイトダイヤモンドとか、車/バイクの研磨や台所研磨やってる人の記事読むと色々あるんだよね
樹脂系はアモールとかサンエーパールとかね(アンティーク時計の風防磨きだw)

マグポリはエンジン/ヘッドカバー研磨の人に教えてもらったんよw

485名前なカッター(ノ∀`) (ワッチョイ a5cd-4NBu)2017/12/03(日) 02:46:19.87ID:WIAoRzkX0
両刃土佐出刃風、H−1キャンプ包丁w

これは、ネルに青棒でも、ひけ傷付くんで、
結局、サンエーパールで仕上げたな

http://fotla.net/4LY8p1

486名前なカッター(ノ∀`) (スップ Sdea-8P23)2017/12/03(日) 06:56:33.22ID:gsRC8A0td
私もH-1鋼の釣り用に買ったナイフがあるんですが、刃持ちがムチャクチャ悪いんですよね。
研ぐ→切れ味チェック
紙がスパスパ切れる。腕の毛や足の気を剃ってみる。引っかからない。で紙を何枚か切って遊んでいると刃が止まるんです。シースから出すときも刃を当てないように気を使っています。H-1鋼ってこんなもんですかね?

487名前なカッター(ノ∀`) (ワッチョイ 89fc-scE+)2017/12/03(日) 09:35:35.72ID:md5X+Zk80
>>485
また変態的な事をw

>>486
http://fotla.net/8vAgv3

H-1のサビナイフの小刃を少し広げてハマグリっぽくして
みると、こうなるんだが、全然もたない。
研いでても、アルミを研いでるみたいで凄く心もとない。
すっげぇ柔らかい。耐蝕性だけは抜群。
飽和食塩水に漬け込んでても平気だった。

すぐ傷だらけになる。柔らかすぎる。
だからミラーなんて・・・変態以外の人には無し得ない。

H-1の包丁っていうがあっても、微妙だなぁ〜

488名前なカッター(ノ∀`) (ワッチョイ a5cd-4NBu)2017/12/03(日) 10:46:15.04ID:WIAoRzkX0
H−1はヤスリ掛かるしw 塑性変形するし、サカイで包丁初号機見たけど、
刃厚は並だし、やっちまった感がw

489名前なカッター(ノ∀`) (ワッチョイ a9f8-1suU)2017/12/03(日) 11:36:37.81ID:npRlUiNn0
>>485
おおサンエーパールヽ(´ー`)ノ
樹脂風防オケ=粒子細かいぜ!なんだよねw

>>487
美味しそうな刃ですなあ(ノ´∀`)ノw
たまらんのうw

490名前なカッター(ノ∀`) (ワッチョイ 3df8-1noQ)2017/12/03(日) 12:36:22.30ID:qYQDs5YD0
歯磨き粉でいいんでないの?

491名前なカッター(ノ∀`) (ワッチョイ 89fc-scE+)2017/12/03(日) 14:25:56.32ID:md5X+Zk80
>>490
やってから言って欲しんだがね?w 隔離スレらしいしww

492名前なカッター(ノ∀`) (ワッチョイ a9f8-1suU)2017/12/03(日) 15:14:32.58ID:npRlUiNn0
歯磨き粉における商品別ブランド別粒度レポートを期待する
まさか「俺はやらんけどお前らはやれ」ではないだろうw

493名前なカッター(ノ∀`) (アウアウカー Sa55-CnPo)2017/12/03(日) 15:46:18.41ID:msq2ZNjua
なんでそんな煽るようなこと言うんですか・・・

494名前なカッター(ノ∀`) (ワッチョイ 89fc-scE+)2017/12/03(日) 16:13:24.71ID:md5X+Zk80
はい? サンエーパールに対して「歯磨き粉でいいんでないの?」と
仰るなら、確証があるんでしょ?ってだけの話なんだけどさ?

私は門外漢なので、研磨は知らないがねw
やりもしないで、適当な事言うのは「隔離スレ」では通じまいな

研ぎスレ、「これが切れたら切れる」って、わけの判らん「お題」が
どれほど出たか??? 全部「書き逃げ」だしねww
「書いた本人も出来やしないのさ」w

495名前なカッター(ノ∀`) (ワッチョイ 3df8-1noQ)2017/12/03(日) 16:56:15.28ID:qYQDs5YD0
興奮してるね。その通り、俺はやらんがおめーがやれ!という意味。情報提供だよ。ムキになるなってw
サンエーパールといえば時計のプラ風防磨き。プラ風防なんて限られてるだろ?おめーが思ったその時計だよwおめーが・・、あっ
風防を磨いてキレイな風貌になったよ、ミント系の香りつき。歯磨き粉商品はなんだか忘れた、、ごめん

あーそうそう、画像や動画なんて一切あげないからね

496名前なカッター(ノ∀`) (アウアウカー Sa55-CnPo)2017/12/03(日) 17:28:50.05ID:msq2ZNjua
>>494
研ぎ研磨スレですか?
ネタ系の書き込み除いたらそんな珍妙なお題でてたかな
例えばどんなのがあったんです?

497名前なカッター(ノ∀`) (ワッチョイ 89fc-scE+)2017/12/03(日) 18:21:16.78ID:md5X+Zk80
「豆腐に牛蒡刺して切れたら、切れるって思ってやるよ」とかねw

端から「無意味」でしかなかった

498名前なカッター(ノ∀`) (アウアウカー Sa55-1suU)2017/12/03(日) 18:26:36.62ID:UzGrsDmia
誰が興奮してるのであろうかヽ(´ー`)ノ

いらん歯磨き粉の貴重な情報であったなw

499名前なカッター(ノ∀`) (ワッチョイ 89fc-scE+)2017/12/03(日) 18:34:47.62ID:md5X+Zk80
>>495
全然興奮していない。むしろ「醒め切っている」
無意味だ。

画像も動画も無い???? 無意味以下だ

500名前なカッター(ノ∀`) (ワッチョイ 3df8-1noQ)2017/12/03(日) 18:49:12.70ID:qYQDs5YD0
あれっおかしいなぁ、、、>>30前後に、画像だせこらぁヴォケカスこの童貞野郎、というチンピラ行為無い方が良いみたいなこと書いてあるけど・・
煽ってるわけではなく情報提供なのに、、怖いねぇ

まぁいいからやってみてよ、歯磨き粉。ガラスに塗りたくってさ。もし刃は磨けなくとも、歯は磨けるから。
まずはイチゴ味からw

501名前なカッター(ノ∀`) (アウアウカー Sa55-CnPo)2017/12/03(日) 19:13:28.82ID:lEtCIDNCa
>>497
それ包丁スレじゃないっすか

502名前なカッター(ノ∀`) (ワッチョイ 89fc-scE+)2017/12/03(日) 19:14:32.25ID:md5X+Zk80
それは「あなた」がやることでしょ?

以下無視しますが、悪しからず

503名前なカッター(ノ∀`) (ワッチョイ 59ef-bHfT)2017/12/03(日) 19:15:52.09ID:+3MehqUZ0
wが煽ってるようにしか思えないからでは……?

504名前なカッター(ノ∀`) (ワッチョイ a9f8-1suU)2017/12/03(日) 19:26:22.02ID:npRlUiNn0
>>496
この辺は大体その珍妙なお題に応えてやね(´ω`;)
https://m.youtube.com/playlist?list=PL6Be11hH2CjVnHaS5Z0tmc0qChF0TX6cN

505名前なカッター(ノ∀`) (ワッチョイ 59f8-HgL3)2017/12/03(日) 20:02:16.53ID:lc+MwRiS0
ホームセンターで貝印のマイスターなる者が研ぐのを観察してました。
横回転の水砥石 中研ぎ 仕上げ研ぎ 青棒グラインダでバリ取り。
新聞紙を縦に切って切れ味確認して終了。手際よくやるもんだ。

あの程度、このワシでも出来るわっとシャプ5kでささっと刃先を研ぎ新聞紙へ。
あれ?食い込まねぇ。やっぱ手抜きはダメか・・・。産毛は切れるんですがねw

荒砥 シャプ2k やっすい天然青砥 でサクっとできました。

新聞紙ピカールでやった方が切れるようになるのですがピカールの後処理面倒くさくて(部屋臭くなるしw)
ピカールを再現できないかと天然の青砥をダイヤでガリガリと砥糞だしてその中を泳がせて
バリをとってます。

もしかしてシャプ2kの砥糞でも同じ効果あるか?今度やってみて報告いたします。
話題の歯磨き粉でもできるかも?やってみますね。

最近、これでいいやっていい加減なとこで止めちゃうから技量が止まってしまってます。
精進せねばw

506名前なカッター(ノ∀`) (ワッチョイ a9f8-4KzH)2017/12/04(月) 20:43:02.86ID:km1vVw6C0
>>496
かつて「お題」になったものをライブラリにまとめ直してみた
https://www.youtube.com/playlist?list=PL6Be11hH2CjVnHaS5Z0tmc0qChF0TX6cN

鶏もも皮付きとか、小葱とか、水で戻した干し椎茸とか・・・
ライブラリに入れたよ

自発的水に浮かべたキュウリに始まり、豆腐に牛蒡刺して切ったら認めてやるとか新聞紙丸めて切れとかティッシュ丸めて切れとかポリエチレンフィルムとかw
次は「ZDP-189は欠ける!!」とか

まあ馬鹿だから色んな事やったわねw

>>505
お互い精進致しましょう(=゚ω゚)ノ

507名前なカッター(ノ∀`) (ワッチョイ eaa2-S8Ej)2017/12/04(月) 21:55:42.83ID:vR9Ewfhr0
> 「これが切れたら切れる」って、わけの判らん「お題」がどれほど出たか???

研ぎスレの過去ログを読みかえしているところなので、ホントよくわかりますね

合砥の粉で地金を曇らせられるというカキコミもありましたので
つぎにキレイな本霞化粧仕上げをしたいときにはやってみます
…ステンレス刃を曇らせるタイプのセラミック砥石の粉だとステンレスに本霞化粧をかけられるのかなぁ?とかおもったり

508名前なカッター(ノ∀`) (ワッチョイ eaa2-S8Ej)2017/12/04(月) 21:59:26.88ID:vR9Ewfhr0
なんとなく気になって… 日米の粒度表示対照表
 ※アメリカのDIYサイト (@nihonzashi.com) からの転載&対訳
 ※名称は"商標名"やアメリカでの流通品の一般的な"呼称"だったりします
 ※ブラウザを全画面表示にしないと見づらいかも

粒子サイズ (ミクロン)
|  USグリッド
|   |   日本グリッド
|   |    |   適用
|   |    |    |
0.5  12000  25000  Chromium Oxide Polishing Compound, Moor White Ceramic
             酸化クロムコンパウンド, Moorホワイトセラミックス

 1   5000  10000  Honyama Awasi (Brown Stone), Linde C Compound (Aluminum Oxide Powder)
             本山合砥(茶), Linde C コンパウンド(アルミナ粉)

 2   3000   6000  Karasu (Blue Stone), Awasi Toshi
             カラス(青), 合砥

 3   2000   4000  Uchigumori, Extra Fine White Ceramic, Green Chrome Rouge, Spyderco Extra Fine Ceramic
             内曇砥, Ex-Fineホワイトセラミックス, 青棒, スパイダルコ Ex-Fineセラミックス

 6   1200   2500  Ao-To (Blue Stone), Spyderco Fine Ceramic
             青砥(青), スパイダルコ Fineセラミックス

10   1000   2000  Hard Black Arkansas, Extra-Fine Diamond Hone, Lansky Ultra-Fine Hone
             ブラックハードアーカンサス, Ex-Fine ダイヤモンド砥石, ランスキー Ultra-Fine(超仕上)

15   800   1500  Koma-Nagura, Hard White Arkansas, Extra Fine Diamond, Medium Ceramic, Moor Black Ceramic
             名倉(コマ), ハードアーカンサス, Ex-Fine ダイヤモンド, Medium セラミックス, Moorブラックセラミックス

20   600   1000  Soft Arkansas, Lansky Fine Hone, Ultra Fine Scotch-Brite Pad, Spyderco Medium Ceramic
             ソフトアーカンサス, ランスキー Fine(仕上), スコッチブライト Ultra-Fine パッド, スパイダルコ Medium セラミックス

25   480   800  Chu-Nagura, Washita Stone, Fine Diamond
             中名倉, ワシタ(アーカンサス), Fine ダイヤモンド

35   320   500  Kaisei (Natural Sandstone), Fine India, Medium Diamond, Super/Extra Fine Scotch-Brite Belt/Pad
             改正(天然砂岩), Indiaオイルストーン Fine(仕上), Medium ダイヤモンド, スコッチブライト Super/Extra Fine ベルト/パッド

45   280   400  Medium India, Fine Crystolon (Silicon Carbide), Coarse Diamond, Lansky Medium Hone
             Indiaオイルストーン Medium(中砥), クリストン Fine(精仕上 SiC), Coarse ダイヤモンド, ランスキー Medium(中砥)

60   220   300  Binsui Coarse Stone, Extra Coarse Diamond Hone, Very Fine Scotch-Brite Belt/Pad
             備水砥, Ex-Coarse ダイヤモンド, スコッチブライト Very-Fine ベルト/パッド

80   180   260  Fine Scotch-Brite Belt/Pad
             スコッチブライト Fine ベルト/パッド

90   150   220  Medium Crystolon (Silicon Carbide), Coarse India, Medium Scotch-Brite Belt/Pad
             クリストン Medium(荒仕上 SiC), Indiaオイルストーン Coarse(荒砥), スコッチブライト Medium ベルト/パッド

110   120   180  Arato (Natural Sandstone Or Carborundum), Lansky Course Hone
             荒砥(天然砂岩, GC砥石), ランスキー Coarse(荒砥)

150   100   150  Coarse Crystolon (Silicon Carbide)
             クリストン Coarse

180   80    90  Lansky Extra Coarse Hone, Coarse Scotch-Brite Belt/Pad
             ランスキー Ex-Coarse(超荒砥), スコッチブライト Coarse ベルト/パッド

509名前なカッター(ノ∀`) (ワッチョイ a9f8-1suU)2017/12/04(月) 22:11:00.12ID:FMi+yaiB0
>>507
包丁スレ、包丁の選び方スレも同時進行だったよw

510名前なカッター(ノ∀`) (ワッチョイ a9f8-1suU)2017/12/04(月) 22:12:33.46ID:FMi+yaiB0
>>508
かなりすごい資料になるなあ…

乙〆(・_・。)^

511名前なカッター(ノ∀`) (ワッチョイ 89fc-scE+)2017/12/04(月) 22:28:06.05ID:LvZ+5pFP0
>>508

こりゃ凄いなぁ!

毎度貼ってるけど・・・・
https://www.youtube.com/watch?v=DgRIfBepqBA
https://www.youtube.com/watch?v=zW774a3BZjQ
https://www.youtube.com/watch?v=6-utyie7Ups
ランスキーのダイヤファインでも、これ位は出来る。

何か、包丁にも使えないかな?
出したい側に出したい様なカエリを均一に出して
それをキッチリ落とせば、実質的な「切れ」は得られる。
それ以上が欲しい方は、さらに進まれると良い。

512名前なカッター(ノ∀`) (ワッチョイ eaa2-S8Ej)2017/12/04(月) 22:49:50.40ID:vR9Ewfhr0
>>509
当時はau回線で常時規制されていたのでROM専でしたが、一応だいたいの流れは知っていますが
荒れているときは流し読みにしていたので殆んどおぼえていません

>>510-511
しばらく前に、ファーステック(Dan's Whetstone Co.)による「アーカンサス砥石の粒度は#600-1200」という表記や、それにもとづく研ぎ本スレ(過去ログ)の勘違いなカキコミが気になって調べた成果?です
引用ページ原文で「グリッド」が「US Grit/Japanese Grit」となっていたせいで、辿りつくまでに時間がかかりました lol
いうまでもなく合砥ほか日本産の天然砥石の粒度評価については科学的検証によるものではありませんでしたが、NortonのIndiaオイルストーンや米国製の各種シャープナー、ダイヤ砥石などの粒度の参考程度にはなるかと
わりと知られていないみたいだったのでそのうち貼ろうとはおもっていましたが、カキコミ時に【TAB】区切りができないのが面倒なので放置してました

それらの動画については、当時 (*゚∀゚)=3ハァハァ したものです
同時に、ランスキーをすでに手放していたことに後悔も…

513名前なカッター(ノ∀`) (ワッチョイ 89fc-scE+)2017/12/04(月) 22:54:20.71ID:LvZ+5pFP0
あぁ、ノートンのオイルスト−ンたぁ、懐かしいな!

514名前なカッター(ノ∀`) (ワッチョイ eaa2-S8Ej)2017/12/04(月) 22:59:41.65ID:vR9Ewfhr0
@All
ごめんなさい
>>508の日本語訳での「クリストン」は「Norton Crystolon(GC砥石)」の間違いです!

日本の研磨剤メーカー「クリストン」とは無関係ですので、保存・コピペ・φ(。_。メモメモ などするさいは訂正しておいてください
(クリストン製品がノートンのものだと勘違いしていました)

515名前なカッター(ノ∀`) (ワッチョイ a9f8-4KzH)2017/12/05(火) 18:30:36.52ID:n1M0aIet0
>>484で書いた、ちょっとスレチのステングロス

「食品および食品添加物として認められている物質で作られた安全性の高い製品です」とある
https://i.imgur.com/HE0exPf.jpg

パラフィンオイル、界面活性剤(脂肪酸系(陰イオン))、LPG 液性/弱アルカリ性です
https://i.imgur.com/ogHuCu2.jpg

「クリーニング、ツヤ出し、保護が同時に出来ます」とある
研磨成分は入ってないような気がするが、どうなんだろ

こないだピカールバフで研磨したステンレスシンクに使用中
https://i.imgur.com/2WQfOJR.jpg
こないだピカールバフで研磨した洗面台に使用中
陶器ではない。樹脂系らしい。「OA器機やレジスターに使うな」とあるので樹脂は駄目っぽいが、ピカールすら掛けてはや数年w
なんともないので構わず使ってます(使う時は自己責任でどうぞ)
https://i.imgur.com/KOpBJHd.jpg

使用後
https://i.imgur.com/TpZCz3g.jpg
https://i.imgur.com/9dIQ6HH.jpg

撥水だけなら信越シリコーンでもかけた方が良いと思うのだが、
そこは食べ物を扱う所なのでコーティング成分が残りそうな薬剤に関しては台所オケのものにしといた方が無難ですねw

516名前なカッター(ノ∀`) (ワッチョイ a9f8-4KzH)2017/12/05(火) 18:41:30.02ID:n1M0aIet0
>>484で書いた、スレチでない「アモール」
・・・は、実はもう廃番で、後継品がキクモールですはい
https://i.imgur.com/PoJmouC.jpg
アモールは・・・どこ行ったんだw (ダイヤペーストばっか使ってるからそうなるw)

これも時計研磨に使う人多いんですが、ティッシュをご覧になればわかるように、結構研磨力あります
サンエーパールの方が細かい。どちらかというとケース向きなんじゃないだろか
ニューサンライトというものも時計界ではよく聞くが使った事ない(アモール≒キクモールよりさらに荒いらしい)

ほんとちゃっとやっただけ(10秒w)
たまに使ってみると結構いいね
https://i.imgur.com/SmUzN4x.jpg

・・・サンエーパールが行方不明w どこ行ったw

517名前なカッター(ノ∀`) (ワッチョイ a9f8-4KzH)2017/12/05(火) 18:42:57.32ID:n1M0aIet0
※注
ちなみに「ステングロス」は・・・

買う必要ないですw
包丁研磨にはw
(流し研磨の最後にどうぞ)

518名前なカッター(ノ∀`) (ワッチョイ a9f8-4KzH)2017/12/05(火) 18:54:07.63ID:n1M0aIet0
>>378の頼まれものパメッソゾーリンゲン洋出刃&藤次郎pro ニッケルダマスカスペティやるときは、ホワイトダイヤモンド使用写真も上げるね

ホワイトダイヤモンドは焼けの入ったバイクや車のマフラーを磨くのに一部絶大な人気を誇ります
ピカールよりマフラーには楽です
わりと高いのが難点

519名前なカッター(ノ∀`) (ワッチョイ a9f8-4KzH)2017/12/05(火) 19:28:56.63ID:n1M0aIet0
と言いつつ、さわりだけw
ホワイトダイヤモンド
https://i.imgur.com/Iml05nF.jpg
"Remove oxidation and discolation from aluminum brass chrome stainless steel returning surface to a brilliant shine."とある
書いてる通り「酸化皮膜と変色落とし」によろしい(マフラーの青ヤケ黒ヤケ等ですな)

使用前
https://i.imgur.com/XDmMnUI.jpg
使用中。研磨力はそれほどない。「研磨でヤケを削り落とす!」というタイプではなく、なんかごにょごにょ酸化皮膜を落とす系
https://i.imgur.com/GZiZ8H8.jpg
使用中その2
https://i.imgur.com/2vWGeBX.jpg

使用後。ちょっと面白い感じ
https://i.imgur.com/5lj1XYT.jpg
ブルーマジックに似てる「なんか落としてるぞう」感w ブルーマジックは死ぬほどアンモニア臭いがこれは良いにおい(後述)
https://i.imgur.com/NoEovBg.jpg

使用後(表) なんか独特の「黒光り的・・・むにゃむにゃw
https://i.imgur.com/mke7gWY.jpg

"Brings discolored headlights back to clear!"とあるので、樹脂レンズにもオケなようです(変色落とすんだから硝子レンズではないわな)
研磨力自体はそれほどない
しかしヤケ落としが・・・(しつこいw)

"Vanilla Scented"とあります(バニラの香りね)
見習えブルーマジックw

以上でしたー

520名前なカッター(ノ∀`) (ワッチョイ a9f8-4KzH)2017/12/05(火) 19:31:39.08ID:n1M0aIet0
しかしこの洋出刃・・・

裏にもばっつり小刃入ってるね(=゚ω゚)
さてどうしよw

521名前なカッター(ノ∀`) (ワッチョイ 89fc-scE+)2017/12/05(火) 19:37:34.91ID:1ciUa3YT0
この出刃、多分「間違った解釈」をしている。と、感じる。
こんなんで「骨叩き切ったら」曲がるなり欠けるなりするだろw
裏スキが無いのなら、どうにでも弄れるので、「強く切れる様に」
を希望。

私の技術は20年は前に止まっている。
自分で使うのに「困らなかった」からねw

522名前なカッター(ノ∀`) (ワッチョイ 89fc-scE+)2017/12/05(火) 19:45:20.32ID:1ciUa3YT0
人ってさ、自分で「ある程度満足したら」そこから先へは行かないもんだ。
だから、私は自分のやって来た残滓だけで、2chでやってきたんだよ。

523名前なカッター(ノ∀`) (ワッチョイ a9f8-4KzH)2017/12/05(火) 19:49:33.04ID:n1M0aIet0
>>521
アゴのところの3段刃について「入れるなら入れるで、あのくらいじゃ意味無いし一度入れちゃったらもう元に戻らないから入れなくていい?」 って聞いたのねw
「全部お任せします!!」とのことw

表小刃も裏小刃もやっぱり邪魔なのでw
「刃を垂直にゴリゴリ」で、小刃ラインまで落としてしまってから料理するかなあ・・・とぼんやり考え中(その方が刃角鈍角に取れるしw)
きちんと「強くなーれ・・・強くなーれ」って、まるめてあげたいよね
(エッジじゃなく切り刃ねw)

524名前なカッター(ノ∀`) (ワッチョイ 89fc-scE+)2017/12/05(火) 20:00:40.31ID:1ciUa3YT0
ガッツリ「角度を」取る。刃裏は糸刃で良いと思う。表はこれじゃ駄目だろ?w
どうせHRCが高い鋼材ではあるまい。雰囲気的にHRC57〜58見当じゃないかな?
何だか柔らかく見えるんだ・・・・あくまで「感覚」だよw・・・・

多分私が弄ったら、元とは全然違う感じにしてしまいそうだww

ガンガレ〜〜!!

525名前なカッター(ノ∀`) (ワッチョイ 89fc-scE+)2017/12/05(火) 20:08:43.13ID:1ciUa3YT0
http://fotla.net/7Oz7B2

ナイフの話で悪いけど、バリーウッドのオリジナルMKTとレプリカMKU.

手仕事で、ベリリウム銅なんかを溶接してた人が、いきなりロストワックスの
鋳造では作りはすまい。絶対誰かの「意見」が入っている。
多分、ロバート・ウォルドーフ・ラブレスだろうな・・・

技術って、そんなもんだと思う。ブレイク・スルーは個人では難しいか
あるいは「無理」なんだよ。だって、人は「自分の成功に縛られる」からさ

526名前なカッター(ノ∀`) (アウアウカー Sa55-CnPo)2017/12/05(火) 20:15:39.47ID:zk5o75Lba
どうですかね
新しいことに挑戦するのもクリエイターの意地だと思いますよ

527名前なカッター(ノ∀`) (ワッチョイ a9f8-4KzH)2017/12/05(火) 20:43:09.89ID:n1M0aIet0
>>524
柔らかいと思うよw

あくまでも自分の考えだけど、ベタで研いだ片刃の包丁に、小刃を入れたり、糸刃引いて「強くする」ってのになんか馴染めないんだ(自分はねw)
それで強くなるのはあくまでも「刃毀れ」に対してであって、「刃自体」が強くなるわけじゃないと思っちゃうんだな
それなら、その小刃の刃角や糸刃の刃角に、刃自体を連続してしつらえてやった方がいいんじゃないかとどうしても思ってしまう

せっかく付けたエッジに、糸刃を高い精度で入れる技術が自分には無いってのも大きいw
毎日量を切る職人さんの研ぎとして、ベタに研いで糸刃を引く方が早い、いちいち連続カーブで時間を掛けて研いでるわけにはいかない、だから切れ止みを遅くして刃毀れもある程度防ぐために糸刃を引いている
みたいな考えなのだろうかと類推したりするけど、本当のことは判らない

「ガッツリ」角度取って研ごうと思ってるよ
裏は「ズル」で、なんかもぞもぞ入れる事になるのかもしれないなあw

528名前なカッター(ノ∀`) (ワッチョイ 89fc-scE+)2017/12/05(火) 20:45:40.07ID:1ciUa3YT0
https://www.youtube.com/watch?v=vZSTwEnWN5Q

宇宙 そこは最後の開拓地。
これは宇宙船エンタープライズ号が24世紀の
世界で、新しいクルーの元、未知なる文明を探索して
新しい生命体を探し求め未開の地へ勇敢に航海した物語である。

だったっけ??

私、個人としてはイントレピッド級のボイジャーの雰囲気が好きだ

無論、エンタープライズの画像で、スピリットオブセントルイスのプロペラ
が回っているところや、音速を最初に超えたチャック・イェーガーの機体には
涙を禁じ得ない

イェーガーって英語で言う「ハンター」だよ。だからエレン・イェーガーは
初めから「巨人を屠るもの」として造らていたんだろうな
何てくだらないことを思う。

529名前なカッター(ノ∀`) (ワッチョイ 89fc-scE+)2017/12/05(火) 20:57:53.79ID:1ciUa3YT0
https://www.youtube.com/watch?v=RyYhbC0MXlY

皆が安からなる地に辿り着けんことを

530名前なカッター(ノ∀`) (ワッチョイ a9f8-1suU)2017/12/05(火) 21:13:20.85ID:1peJOGBe0
>>528
思わず全部見てしまったが
…新シリーズ入ってないよw

ニモさんに続いてチェコフまで死んじゃったのは大変ショックであった(´・ω・`)

531名前なカッター(ノ∀`) (ワッチョイ a9f8-1suU)2017/12/05(火) 21:15:22.35ID:1peJOGBe0
(やっぱPCとスマホでワッチョイのみならずIDも変わるのね…)

何でやねん(´・ω・`)

532名前なカッター(ノ∀`) (ワッチョイ 89fc-scE+)2017/12/05(火) 21:19:35.52ID:1ciUa3YT0
「せっかく付けたエッジに、糸刃を高い精度で入れる技術が自分には無いってのも」

そんな技術は要らんと思う。不要だ。

端から曲げたら良いんぢゃね??

だから、オリジナルが刃裏も刃表も「ガッツリ」小刃なんでしょうが?
限界は、ある程度理解してるんだよ

533名前なカッター(ノ∀`) (ワッチョイ 89fc-scE+)2017/12/05(火) 21:25:04.41ID:1ciUa3YT0
で、「見たら」ああ、「これはこうであれは多分そう」って見当が
付くじゃん。後はそれなりに進めればいい。

ニモイさんのOPが一番抒情的。

534名前なカッター(ノ∀`) (ワッチョイ a9f8-1suU)2017/12/05(火) 21:58:35.47ID:1peJOGBe0
>>532
さて何をつかってどんだけ曲げてやろうかねえ(´ω`)
マダラ捌いたりすることもまれにあるようなんて楽しみであるw

535名前なカッター(ノ∀`) (アウアウカー Sa55-CnPo)2017/12/05(火) 21:59:40.52ID:zk5o75Lba
>>531
いつからか分かりませんがブラウザ変えるとIDも変わる仕様になったっぽいです

536名前なカッター(ノ∀`) (ワッチョイ a9f8-1suU)2017/12/05(火) 22:17:55.34ID:1peJOGBe0
>>535
そーなんだ!ヽ(・∀・)ノ

いやはや知らんかった…
運営スレも見なくなって久しい(´ω`;)

537名前なカッター(ノ∀`) (ワッチョイ 59ef-bHfT)2017/12/05(火) 23:07:32.94ID:tgGyH+lT0
ところで茶碗の裏で研ぐって行為はなんの意味があるのかな?油が取れるだけなのかしら

538名前なカッター(ノ∀`) (ワッチョイ a5cd-4NBu)2017/12/05(火) 23:21:32.66ID:NeFtWguo0
糸尻で砥ぐのは、セラミック棒ぐらいの効果はあるようだ。
以前、ステーキ屋の大将がシャカシャカやっているのをよく見た。
ブツはグレステンだった、相性がいいのかもw

539名前なカッター(ノ∀`) (ワッチョイ a5cd-4NBu)2017/12/05(火) 23:46:52.68ID:NeFtWguo0
いろいろ切り口はあろうがw
何がすごいと言って、
4万発の飽和レタートーピドーで、エンタープライズを作っちまったことだな。
あなたのわたしの、子孫の誰かが、宇宙船エンタープライズに乗艦する可能性が
生まれたってことだw

ハチマキの孫の世代ぐらいまで、地球が持てば、なんとなるんじゃないかw

540名前なカッター(ノ∀`) (ワッチョイ 89fc-scE+)2017/12/06(水) 21:09:28.78ID:Up2wIW400
それでも何ともなるまいが・・・・

包丁の切れは、もっと「何とも」なるまいなw

541名前なカッター(ノ∀`) (ワッチョイ 89fc-scE+)2017/12/06(水) 21:51:38.03ID:Up2wIW400
https://www.youtube.com/watch?v=TLs4MGTTXRU&list=RDTLs4MGTTXRU

実は、私はこれが一番好きだ。こんな情熱は失って久しいけどねww

「誰も俺の進む道を捻じ曲げる事も、叩き潰す事も出来はしないのさ!!」
と、思ってた時はあったよ。凄く短かったけどねww さらに上はあるんだ!

今は付かず離れずで「傍観」してる。何かにドップリ寄り添うと、さw
「何も見えなくなるんだよ」ねww

だから、天然砥石の呪縛を辛うじて逃れたんだ。
あれは、素晴らしいものだが、底なしのウンディーネである。

ま、「酸っぱい葡萄」っすね

542名前なカッター(ノ∀`) (ワッチョイ 37f8-Bbxk)2017/12/07(木) 19:32:38.43ID:KEc4r06t0
ドラム叩き無事終了((´∀`))
磨きから研ぎに入ります
ゆっくりやりまし(全然急いでないらしいw)

543名前なカッター(ノ∀`) (アウアウカー Saeb-uOXF)2017/12/07(木) 20:03:14.17ID:LWDcA+Zsa
嵐を呼ぶ男からの錆びたナイフですね

544名前なカッター(ノ∀`) (ワッチョイ 37f8-Bbxk)2017/12/07(木) 22:05:33.51ID:KEc4r06t0
錆びてないからまだ楽だw
(そうとも言い切れないかw)

545名前なカッター(ノ∀`) (ワッチョイ 9fa2-60Q8)2017/12/08(金) 00:57:53.46ID:oJMJ97wk0
包丁スレでの本刃付けについての解説、ご苦労様でした
流れが速くて良レスが埋もれてしまいやすい場ではなく研ぎ本スレでのカキコミであったら尚よかったのにとおもったりしました
まあ、研ぎスレだと「当たりまえのことを…」といわれかねない(包丁スレでもそういう雰囲気でしたね)ことなのでしょうが、堺孝行INOXの研ぎおろしの際など折を見てこちらのスレでもあらためてヨロ… とか期待したり :)

ひとつ、本刃付けの必要性についてでですが、購入時点での切り刃のエクボ(砥石にベタ気味にあてて削られない浅い凹み)と
「アゴ近辺だけ砥石に当たらない」(切り刃のネジレ)とが混同されて読みとられてしまいそうな表現だったようにも見えたような?

これに関連して、先だっての出刃改修工事の経験からの補説を書かせていただきます (切れ味のハナシではありませんが、研ぎの理論と方法みたいなハアシとして)
以下、長文になりますが、うまく要約できる方がいましたらヨロです


裏スキが適切についていて裏押しが完全な平面でついていれば、ここで「エクボ」と称するところの浅い凹みは、刃先部分を切っ先からアゴまで一定角度で(ベタでも小刃/糸刃でもハマグリ刃でも)研いだときに刃線(エッジライン)上に影響することはありませんよね。
"刃線は裏押しの平面上にあらわれる" ものなので、裏スキの曲面の精度が不適切(あるいは裏スキ面にサビ跡の孔蝕があるとか)だと刃線が研ぎ減りで後退したときに刃線上に歪み(あるいは微細な欠け)ができますが、
切り刃のエクボは小刃のシノギ(エッジベベルライン)を歪める程度の影響しかなく、調理や研ぎなおしなどで実用上の問題はほぼないでしょう。

切り刃面に中砥の研ぎ目がマダラに残ったり、仕上げで曇りをかけたときにも見映えがよくないなどのささいなことですので、「ディンプル加工で切り離れがよい」とひらきなおると精神衛生上よろしいかと。

546名前なカッター(ノ∀`) (ワッチョイ 9fa2-60Q8)2017/12/08(金) 00:59:34.62ID:oJMJ97wk0
後者の「アゴ近辺だけ砥石に当たらない」部分については、(購入時点から)刃先付近での刃付けの角度がほかの部分よりも鈍角気味になっているということで、
切刃の幅(刃先からシノギ筋までの幅)がほかの部分と見かけ上おなじであるならば、切り刃の曲面上にほかの部分よりも凸になっている(断面の切り刃側の曲線のアールが一定ではない)ために生じるものです。
べつの言葉で説明するのもややこしいですが、裏押し面を水平面上において切り刃に等高線を描いたときに、それぞれの高さの線が刃線およびシノギ筋と平行になっていないということですね。
この場合、「アゴ近辺だけ砥石に当たらない」部分(つまりアゴ)は、切り刃を研ぎおろして凸の部分を均さないと、現状の刃先角よりも鈍角寄りの刃付けにしないかぎりは刃先付近だけを研ぐ使い方だとほかの部分と同じ浅い角度では砥石にあたりません。
当初の切り刃の面全体が曲面(コンベックスグラインド)でなく平面的(フラットグラインド)であるなら(=凸部がないなら)、この面はネジレている(ベタ研ぎの刃角が一定ではない)ということになります。


刃線とシノギ筋との幅が一定でない(平行でない)か、いずれかの線が歪んでいるかが見てとれるならば、切り刃の凸部やネジレに留意して本刃付けで研ぎおとせば
――それでもかなり苦労が要るが――
修正できるのでマシなのですが、これにあてはまらない場合もあるので注意が必要です。

すなわち、ヒラの面が平らになっていない(厚さが一定ではない)場合です。
ヒラの厚さが不均一な状態に見かけ上まっすぐなシノギ筋をとおして、これと刃線が平行になるように切り刃をだすと、
コンベックス(ハマグリ状)なら凸、フラット(ベタ)ならばネジレが生じて、「アゴ近辺だけ砥石に当たらない」ような状態になります。

この状態で本刃付けで切り刃を均そうとすると、ヒラの面を修正しないかぎり、シノギ筋が歪むか切り刃の幅が不均一になることを許容しないとならず、
逆にヒラの状態を平らと信じこんでシノギ筋や切り刃の幅だけを頼りに本刃付けしようとすると、いつまでも凸部ないしネジレをのこして研がねばならず、
つまりはアゴを鈍角気味にしつづけなければならないのです。
幅の広い角砥石で研ぐ場合はシノギ筋と平行の研ぎ方をまじえて、アールの状態やネジレに追従して面を整えないと仕上げでの研ぎ目がきれいになりませんね。
あるいは刀剣研ぎ師よろしく、鎌砥石のような曲面のついた砥石を使えば、研ぎ目をきれいにできなくもないかも?

547名前なカッター(ノ∀`) (ワッチョイ 9fa2-60Q8)2017/12/08(金) 01:13:04.76ID:oJMJ97wk0
裏押しがきちんと平らにあたっていて切り刃の幅も整っているのに「アゴ近辺だけ砥石に当たらない」状態で、わけも分からずに本刃付けしようとすると、思わぬところに罠があるというおハナシです。
3D-CADなどでポリゴン付きの挿絵でもつけられれば簡単にせつめいできるハナシなのですが… 以上の本刃付けについての小論は、出刃2丁の改修作業で得られた経験によるものです

ところで、研ぎスレの過去ログを読みあさったところ、シノギ筋や刃線と平行方向に研ぐのは「縦研ぎ」ではなく「横研ぎ」と云うのが正しいようですね
刀剣研ぎに詳しい剣氏のカキコミを読んでこの間違い気が付きました
ここまでこのスレでオレが「縦研ぎ」と記述した部分は「横研ぎ」であり、「シノギ筋や刃線と平行方向に研ぐ」と言いたかったのだとご理解ください
>>76 >>94 >>184 >>189-192 >>216 >>342 (あと、>>328 もオレのと同じ意味での説明だとおもいます)
刀剣のような長物だと研ぐ構えでのタテヨコの方向がちがいますし、鉋や剃刀の研ぎでも刃線にならっての研ぎは横と云うようですね

548名前なカッター(ノ∀`) (ワッチョイ 9fa2-60Q8)2017/12/08(金) 01:27:01.56ID:oJMJ97wk0
>>515-520 遅ればせながらお疲れさまです
回をかさねるごとに作業手順の説明が詳細になってきていてスゴイ

このスレと研ぎスレの過去ログとを読んでマグポリがほしくなってムズムズしてきましたが、うちでも手持ちの研磨剤を駆使すれば同程度の作業はできるはずなんですよね…
でもお手軽そうだし欲しいなぁ :)

包丁用リベットと辺材ですがクリの端材を確保しましたので、年内にとりあえず1本のハンドルを修復しようとおもってます
塗料や接着剤を使用する作業で各工程で乾燥養生がいるからしばらくかかりますから、それまでこのスレがあるかどうか LOL

549名前なカッター(ノ∀`) (ワッチョイ 97cd-IpD3)2017/12/08(金) 02:58:29.86ID:nG12ERbR0
本刃付け については、 「レリーフを最適に調整する事」 だと思っている。

私感だが、包丁屋が使い始めた言葉だと思う。

昔、包丁屋は刃の付いていない包丁を売っていた。
それを買って、使い手が使いやすい刃をつけて使う。
みんな幸せだったw

ある日、包丁屋は考えた。
そや、刃をつけた包丁売ったらどうやろ?その分儲かるやろ?
研ぎ賃分高い包丁はヒットしたw
こうして、包丁屋の仕事に砥屋が加わった。

ただの刃付けでは、だれでも出ける・・・・そうや、「本」 刃付けいうことにしよ

こうして砥の中身もゼニの取れる方へ、取れる方へとニーズを追って進化して、今の状況。
「ウチの本刃付けはよそとちゃいます」
「本当の本刃付けいうものは・・・・」
なんだと思う。

それが当たり前になって、
改良かすみ買ったら、ベコベコでえらい苦労したわ・・・というような、
本末転倒が起きているのだと思う。

550名前なカッター(ノ∀`) (ワッチョイ 97cd-IpD3)2017/12/08(金) 03:14:14.58ID:nG12ERbR0
レリーフ最適化が目的であるから、使い手ごとに、包丁ごとに、本刃付けは違うべきだが、
そうは、なっていないのは、ナンダロナではあるw

551名前なカッター(ノ∀`) (ワッチョイ 97cd-IpD3)2017/12/08(金) 03:51:44.04ID:nG12ERbR0
切り刃について

裏押しを硝子テーブルとかに、べたっと伏せて包丁を置くと、
刃元のほうは刃が厚い分、切り刃は急斜面で、
先の方は刃が薄い分、緩斜面になっている。

元から先にかけての切り刃斜面は、ひねってある。

鎬筋と刃線の平行性、幅など位置を維持しながら、鎬筋と刃線の間を単一平面に砥ぎぬく、
などという技は、凡人には、不可能であるw
それができるなら、裏スキなどというズルは無用だろうw

しかし、包丁屋の鎬筋も刃線もピシッときれいに見える。
そもそもウソがあり、ズルにズルをズルズル重ねているのであるw

そこのところは、包丁屋のウンチクを傾けたHPにもブログにも書いていないのである。
金ズルは大切なのであるwww

ありがたい事に趣味であるから、楽しめるwww
薄刃が台形でもいいじゃんw

552名前なカッター(ノ∀`) (ワッチョイ 37f8-Bbxk)2017/12/08(金) 07:02:38.18ID:DMTc507J0
うわw ネタ投下しちゃったww
原文こっちに貼っとく

606 名前なカッター(ノ∀`) (ワッチョイ 37f8-Bbxk)[sage] 2017/12/07(木) 19:30:50.27 ID:KEc4r06t0

まず、ID:fvNLOdhC0は「本刃付け」をどのような意味で使っているのか

(例)
http://www.masahiro-hamono.com/story/story04.html
http://www.suisin.co.jp/Japanese/tokusyu/tokutoku200302g.htm

553名前なカッター(ノ∀`) (ワッチョイ 37f8-Bbxk)2017/12/08(金) 07:03:16.77ID:DMTc507J0
608 名前なカッター(ノ∀`) (ワッチョイ 37f8-DE4X)[sage] 2017/12/07(木) 20:54:46.33 ID:8Odv9GzL0

>>607
では

まず「本刃付け」とは、切り刃の凸凹を均して、その後の刃付け=研ぎをしやすくする(しておいてくれる)行程でしかないと自分は考えている
必ずしも=刃角を薄くする事ではない
動力機械による刃付け(回転砥石等)では、家庭で平面砥石に当てたときに、当たる所と当たらない所が出る可能性がある(回転砥石は曲面だからだ)
それを「均しておいてくれる」のが本刃付けと考えたらいいんではないだろうか?

ベタ研ぎ=刃角が薄くなると考えているようだが、切り刃の凸凹が残っている研ぎにくい状態と、刃角が厚い薄いは必ずしもイコールでは無い
切り刃の状態はどうでもいいから、刃先だけ小刃(ないし糸刃)を付けるというなら、切り刃が平面だろうが凸凹(または膨らんだ状態=下のリンクで説明されている状態)であろうと、どちらでも刃角自体に関係ないということになってしまう
切り刃が膨らんだ状態(蛤等)が好みだというのであっても、平面砥石を当てたときに適切に刃先まで研げるようにするためには「刃線」を整えておかなければ当たらない所が出る
回転砥石をざっと掛けただけの状態(で出荷される箱出し包丁)では、砥石に普通に当てただけでは「アゴ近辺だけ砥石に当たらない」など、よく経験することだと思う


554名前なカッター(ノ∀`) (ワッチョイ 37f8-Bbxk)2017/12/08(金) 07:03:52.37ID:DMTc507J0
609 名前なカッター(ノ∀`) (ワッチョイ 37f8-DE4X)[sage] 2017/12/07(木) 21:17:39.08 ID:8Odv9GzL0

よって

>本刃付けって刃持ち悪いのにどうしてわざわざ砥ぎ直すの?

本刃付け=刃持ちが悪い という考えは、本刃付けとは何か?を、単に「ベタにとにかく研ぐ」と勘違いしている事から来るのではないだろうか?(1つ目のリンク参照)

>普通の砥ぎじゃ再現できない切り方とかあるわけ?

同上

>なんで煽られるのか分からんが、別に研ぎを聞きたいわけじゃなくて本刃付けじゃない普通の刃付けだとどう困るのか聞きたいだけなんだが

普通の刃付け=小刃付け と思い込んでいる所から来るのではないだろうか

>いや本刃付けでないと調理場での仕事量に影響するもんなのかねという疑問があってね。

本刃付け=「以後研ぎやすい切り刃の均し」と考えれば、研ぐたびに捻ったりこじったりして刃先を砥石に当てていかなければならない状態は「研ぎにくく、業務に影響が出る」のではないだろうか

>本刃付けって結局刃越しを抜くって事じゃないの?

必ずしもそうではない。回転砥石なりの切り刃を平面砥石に合わせる作業だと考える
よってそれは蛤でも良い
峰-刃先方向にそれぞれ付いている刃を、刃先-アゴまでの直線刃線(平面砥石に当たるように)に均す作業だと思う
=切り刃を峰-刃先方向にベタに研ぐではないと思う

>だから柳刃とか菜切りとか専門に使われる包丁はあっても家庭用の三徳なんかには必要ないし、普通の刃付けに戻すのはかなり大変だと思ってる。

あなたの言っている「普通の刃付け」って何ぞや?

>本刃付けの出刃とか見た事ないし。

あなたの言っている「普通の刃付け」が判らないままで申し訳ないのだが、小刃付けの出刃があったらその方が異端な気がする
自分は、骨を断つ強さと、皮を渋滞なく切り裂く繊細さを両立させるために、蛤に仕立てる

>ほんじゃあ、真っ当な鍛冶屋の和包丁ならみんな本刃付けでいいやって話になるの?

「回転砥石を当てて刃付けをした出荷状態が、低コストのデフォルト」と考えたらいいのではないだろうか?
手研ぎ(=回転砥石仕上げで終わらせずに平面砥石まで当てて出荷する)は、コスト(時間と手間)が掛かる

>それゃそれほど固くない物に専用として使ってれば変わらんだろうが万能包丁みたいな物に使うと刃角も鋭くなる分、通常の刃付けよりもかかるストレスは多くなるんでないの?。

全ては「本刃付け=ベタに刃角を薄くする作業」と考えている所から来る勘違いだと思う
切り刃が凸凹で平面砥石に上手く当たらない包丁でも、上手く当たるようにした包丁でも、鎬の位置が変わらない以上、小刃付けや蛤化しない限り、刃角は変わらない(鋭角には出来ない)

以前作った資料なので、刃角について(「鋭角」にするのは難しいという事を書いている)参照してみて欲しい
関係無い資料も入っているがそれは読み飛ばしておくれ
https://i.imgur.com/U2bVMTm.png
https://i.imgur.com/L0eNAd9.png
https://i.imgur.com/O61xpjn.png
https://i.imgur.com/ce6dTYY.png
https://i.imgur.com/6ghb1SO.png
https://i.imgur.com/H4pv9Ea.png
https://i.imgur.com/2G41jrp.png

555名前なカッター(ノ∀`) (ワッチョイ 37f8-Bbxk)2017/12/08(金) 07:04:56.40ID:DMTc507J0
611 名前なカッター(ノ∀`) (ワッチョイ 37f8-Bbxk)[sage] 2017/12/07(木) 21:40:10.87 ID:KEc4r06t0

ちなみに

>峰-刃先方向にそれぞれ付いている刃を、刃先-アゴまでの直線刃線(平面砥石に当たるように)に均す作業だと思う
>=切り刃を峰-刃先方向にベタに研ぐではないと思う

についてだが

青木刃物(堺孝行)の「手研ぎ 本刃付け」柳がうちにあるのだが、切り刃自体は凹んで砥石に当たらない所がある
しかし、刃先は砥石に当てた時に、切っ先からアゴまで、どの位置でも楽に当たる(何も考えずに刃先が研げる)
切り刃をベタに研ぐ=本刃付けではない証左ではないかと思う

あくまでも「切っ先と真ん中、顎付近で包丁を捻らずとも、刃線が平面砥石にちゃんと当たる」状態にしつらえられた状態が「本刃付け」なのではないのかな

556名前なカッター(ノ∀`) (ワッチョイ 37f8-Bbxk)2017/12/08(金) 07:17:14.27ID:DMTc507J0
>>545
混同されそうやねえ…(´・ω・`)
刃線重視で読んでくれるニクい奴であることを期待するのであるw

>>551
まさにそーなのよw
で、うちの「手研ぎ 本刃付け」柳は「さすが研ぎやすいw」って調子に乗って研いでたら、アゴ側のシノギ上がっちゃって「手研ぎ」の銘が欠けちゃったのよw
削ってしまった包丁はもう2度と元には戻らない

タイムスリップして、あの頃の自分に「馬鹿者!」と言ってやりたいw

557名前なカッター(ノ∀`) (ワッチョイ 9fa2-60Q8)2017/12/08(金) 15:48:59.73ID:oJMJ97wk0
>>552-556
おお、長文読んでいただいたうえに転載まで! サンクスです

>>556
一問一答まであって、質問者?側の意図にたいして見事に十二分な説明だったかと
マニアにとって「当たりまえ過ぎ」みたいなことを、横着ナシにまとまった情報として整理し、あらためてきちんと説明したことが GJ なのです
刃物板の包丁系総合スレたる『包丁の選び方』が閉鎖的な雰囲気になっていることには驚きでしたね :(

> 「手研ぎ 本刃付け」柳
Aww 先日ちょうど過去ログで見た …シノギ筋ががっつり
過去ログが閲覧しやすくなったおかげもあって、皆さんのご活躍ぶり()たっぷり拝見しましたよ
印象的なところでは、おつさんが子供との問答に詰まったハナシなどゾッとしたなぁ

558名前なカッター(ノ∀`) (ワッチョイ 9fa2-60Q8)2017/12/08(金) 15:52:10.48ID:oJMJ97wk0
>>551に便乗して、私見と屁理屈と言い訳じみたナニカを
(1スレ512kBの制限って5chでもまだあるのかな? とか心配しつつ、長文ばかりスマン)

> 切り刃について

> 刃元のほうは刃が厚い分、切り刃は急斜面で、
> 先の方は刃が薄い分、緩斜面になっている。
>
> 元から先にかけての切り刃斜面は、ひねってある。

>>546では「ネジレ」は切り刃が不出来なだけみたいな内容になってしまいましたが、まったく仰るとおりです (アゴが当たらないとかヒラが歪んでるとかがないなら)

ヒラの厚さが刃元から切っ先にむかって薄くなっているのに切り刃の幅が一定なのは、まさにそのヒネリがあってこそで、アゴから切っ先にむかって徐々に角度的に鋭くなる刃を成しているということですね
柳刃であればベタ研ぎ+糸刃(次回の研ぎでおろせるぐらいの最小限の小刃)のような研ぎ方で、現状の切り刃の面にならって研いでやれば、基本的にはあまり意識せずに刃体の輪郭を維持できるはず

もちろん、付け鋼の霞であれば地金を減らしすぎて刃が寝てしまわないように刃先寄りのほうを研ぐ心持ちで研がないといけませんし、切っ先付近のカーブを意識して研がないとカーブの途中でストレートの部分ができたりいわゆる「コンコルド」みたいになることもありえます
さらに悪くすると、エッジラインが裏押しの幅よりもなかに食いこんで裏スキにのっかったり刃筋が歪んだりで、裏押しがあたらないなんてことにも…
こうなると、エッジラインの修正だけで済まずに裏押しをたっぷりやらないとならなくなるか、峰か柄尻をあげて切っ先寄りの裏押しの平面性を犠牲にするかという悪循環


> 鎬筋と刃線の平行性、幅など位置を維持しながら、鎬筋と刃線の間を単一平面に砥ぎぬく、
> などという技は、凡人には、不可能であるw

長物はエッジラインの修正のさいに「裏スキに沿って輪郭を整形/シノギ筋をとおす/裏押しの当たり具合」が複合的に絡んでくるので、ほんと極力刃コボレさせたりしないようしたいものです

既出の修復ネタで柳刃をやったときも、そのバランス取りができないと判断して(←刃体が反っていたし、切っ先ぶつけたし、理屈を語る気力もなかったしで)、裏押しをひろげない最低限の処置で刃渡りを詰めるだけにしちゃいました
九寸なんて長物をうちの台所で振りまわしたら、またぶつけて欠けさせちゃうこと必至なので、堂々と「ヒラメ」といえるサイズの獲物を仕留めないかぎり出番はないことでしょう

559名前なカッター(ノ∀`) (ワッチョイ 9fa2-60Q8)2017/12/08(金) 15:59:50.66ID:oJMJ97wk0
研ぎおろしレベルだとやはり出刃のほうも面倒で、およそ普段の研ぎでは刃金部分のはまぐり刃付けで刃線だけを後退させて済ませるとしても、切り刃全体をベタに研ぐにせよはまぐりに研ぐにせよ、中出刃・大出刃だと厚さ(幅)と刃渡り(刃長)があるから大仕事でしょうね
柳刃のバランス取りとはべつの意味で、立体的なバランスをとらないといけないのかな?

個人的には大振りの出刃とかの切り刃をきれいに研ぎあげられる自信がなくて、いまだに買ってないというのが実情 (大物の卸しは釣友のところでやらせてもらってる)
中小物釣りしかほとんどしませんし、近場でのシーバスはニオイ的に賞味できないから捌くこともなくて、六寸の相出刃で足りています …というか、ここ数年はほとんど440デバで間に合ってますわ
※若かりしときに買って愛用しているその相出刃は、さんざん捌きと研ぎの練習台にしてしまったから、とてもじゃないですが画像を晒したりできません :(


> レリーフ最適化が目的であるから、使い手ごとに、包丁ごとに、本刃付けは違うべきだ

まあ、そんなこんなで修復ネタでは出刃2丁やりましたが、小振りとはいえ研ぎ代が多かったのでとりあえずベタでおろしちゃった次第です
サイズ的に想定している用途で身の厚さ(強度)はあまり必要ないし、先々使いながら刃先を徐々にはまぐり刃にしていけばいいやという安直な仕事でしたね
正本にいたっては、カーブ部分の切り刃の幅あわせとヒネリコミとがうまくいかずに、本霞にしたらムラがでちゃって… お恥ずかしいかぎり
あの正本は自分で研いで崩したものじゃないからうpしましたが(ほどほどに修復も成功したし)、あれがもともと自分のものであの状態だったなら絶対に晒しませんでしたね LOL
> タイムスリップして、あの頃の自分に「馬鹿者!」と言ってやりたいw
 ↑ ほんとコレ ↑


そうこう考えると、凹んだ砥石でオモテウラ研がれて両面はまぐり貝合わせ状態の出刃や柳刃っていうのは、それなりに使いやすく研ぎやすいように大ざっぱに使い込まれたものとして合理的なのかもしれませんね (砥石がほどほどに凹んでいないとかえって研ぎにくそうですが)
すくなくとも割烹料亭並みの薄造りを引くのでもなければウラが丸まっていてもあまり問題ないわけで、刃金が研ぎ切れしてなくてちゃんと切れるように維持できてるかぎりは「土佐打ち刃物みたいでいいだろ」みたいな?
> 薄刃が台形でもいいじゃんw
 ↑ よくぞ言ってくれた! ↑

560名前なカッター(ノ∀`) (スプッッ Sd4b-Y9yr)2017/12/08(金) 17:23:31.67ID:w7a2EcQ9d
端から見てての感想。質問者の日本語が不自由すぎ。丁寧に拾って解説すると話題がズレるか日本語が理解出来ずかみ合わない。回答者の方も少し言葉がキツいようには感じましたが外野も巣に帰れなどとヒドいですね。
あれでは有用な情報交換等できっこありません。

561名前なカッター(ノ∀`) (ワッチョイ 37f8-DE4X)2017/12/08(金) 20:18:25.46ID:84XsoyxL0
>>558
512kB制限はあるよーw
このスレはまちがいなく1000まで行かずに容量オーバーすると思われw

切り刃はほんま ID:nG12ERbR0さんの言う通り、角度可変メビウスの輪で、わしらそれにさらにハマグリ曲面つけようとしたりしてるw
ズル大正解w

(薄刃は台形にしたくないから頑張ってひねるw)

>>560
>あれでは有用な情報交換等できっこありません

「有用な情報交換」
それ以前の問題だと思う
わしはねw

562名前なカッター(ノ∀`) (ワッチョイ 37fc-Lse/)2017/12/08(金) 20:18:27.06ID:3GthJxNJ0
ま、そんな訳で、子供に判るように説明できなかった私は
巣から出られなくなったんだw

563名前なカッター(ノ∀`) (ワッチョイ 37f8-DE4X)2017/12/08(金) 21:13:00.94ID:84XsoyxL0
巣は大事よ
色んなことを書ける

作業を終えた後に、ここに書いていると頭の中と手が整理される気がする
だからダイジよ(=゚ω゚)ノ

564名前なカッター(ノ∀`) (ワッチョイ 37f8-DE4X)2017/12/08(金) 21:26:39.33ID:84XsoyxL0
>>559
ところでどうでもいい話(楽しいハナシ)なんだけどさw

魚下ろすのに、「1本しか出刃がない」なら、何寸くらいが「マイ」ベストだろ?
魚のサイズは大小それぞれw マグロから鯛、はたまた小鯖まであるしw

ご当地の鮭はね・・・
あれ、なぜか大名下ろしする人が多くて、わりと大きめのが昔のご家庭にはあったりしたんだけどさw

シーバス圏のヒトは、どう思う?(=゚ω゚)ノw

565名前なカッター(ノ∀`) (ワッチョイ 9fa2-60Q8)2017/12/08(金) 21:40:14.25ID:oJMJ97wk0
>>560-562
(ほかの隔離/分離スレでもいえることですが)こちらのスレは住民が少ないですから情報交換の場としては小規模すぎ…

某ブログでブログ主の研ぎ屋が "和式の片刃刃物では最初にウラに砥石をあてる" と言ったことでコメント欄が大揉めになってたことがありましたが (基本的に荒れているのがデフォのブログだったが)
正本2丁の手直しの経験を振りかえると、完全に切れ止んだ他人(客)の包丁などの場合はウラがきちんと当たるかどうか確認したうえで裏押しの幅とオモテの研ぎ代とを天秤にかけなくちゃいけないという意味で
あの研ぎ屋の言ってたことは正しかったんだなと、ふだんから自分で手入れしている刃物しか扱わないアマチュアとしては今さら遅ればせながら目からウロコ

初心者さんのささいな疑問が新しい発見や既知の理屈の整理のきっかけになったり、よくわからん情報が自分の経験とリンクして「なるほど」ということになったり
ネット上のシロートっぽい人の言動にたいして色メガネでフィルターかけて見聞きするような態度はいかんなと反省しました

1000レスの砂粒からダイヤの欠片を拾わんとして今でも古参の人たちが居続ける"2ちゃんの醍醐味"の片鱗を垣間見た気分です

566名前なカッター(ノ∀`) (ワッチョイ 37fc-Lse/)2017/12/08(金) 21:54:51.41ID:3GthJxNJ0
出来るだけ「平明な」言葉で、説明できないのでは
「それは判って無いんだろ!」としか思えない。

誰にでも理解出来る様に語るべきだ。
そこに画像なり動画が要ると思えば、出せば良い。

「百一書きは、一見に如かず」なんでねww

567名前なカッター(ノ∀`) (ワッチョイ 97cd-IpD3)2017/12/08(金) 21:58:30.40ID:nG12ERbR0
ゾーリンゲンの炭素鋼のいフォルダーが置いてあるような、粋な刃物屋が田舎にある。
商家の旦那衆がひいきにするような店w

そこに場違いな剣鉈があったので、見ていたら、料理人が買っていくと、
魚をさばくそうです、ほら、右からも左からも刃が入るでしょう・・・とのことだた。

月日は流れて、ふと、土佐出刃(両刃)18cmを買った。
家の料理は、これ一丁ですべてまかなえることが分かったw

一本だけならコレだw

568名前なカッター(ノ∀`) (ワッチョイ 37fc-Lse/)2017/12/08(金) 22:09:53.79ID:3GthJxNJ0
出刃って、切れて「丈夫に」弄りやすい刃物だと思う。

569名前なカッター(ノ∀`) (ワッチョイ 9fa2-60Q8)2017/12/08(金) 22:17:10.58ID:oJMJ97wk0
>>561
やはり次スレも必要になっちゃいそうですね
もって年内いっぱいぐらいっぽい…

レス>>543を見ておもいついたんで、スレタイは『続・包丁の切れ味を追求する男たちのスレ【錆びたナイフ】 』にします。多分
巣食っている住民にあわせて"路線拡張"をうっすらとにおわせる感じで LOL

>>564
冬場のシーバスは相模川河口(馬入)だと排水処理場の温い排水域でニオイをもらっちゃうから、カレー粉使っても食べたくないの…
大きめの獲物でマダイ、メジナ、ワラサ、カツオ(変わりダネとしては秋〜初冬の手漕ぎボートで大きめのホウボウ、アマダイ、アナゴなんていう年も)ぐらいなので
大きめを見込むなら六寸以上とかになるんでしょうが、身割れしない鮮度で捌いちゃいますから五寸か五寸五分でも十分でしょうかね (長年愛用の440デバは10cmでも使いやすい)
友人宅や実家の台所を借りる前提なら前者、うちのせまい台所だと後者で
先だっての正本五寸は細身にしたぶん小物を卸すのにもバツグンに使いやすそうですし、せっかく手を入れたのでメインにしていこうとおもってます :)

>>567
小振りの剣ナタなら六寸の相出刃を買う前に使ってましたけど、魚を捌くのにも慣れていなかったころだったので使いやすかったという印象はありませんでした
いまだったら剣ナタやマキリ型でもそれなりに使えそうですが、個人的には切っ先のカーブはゆるめのほうがよさそうにもおもいます

>>566
うぅ、そのとおりすぎて耳がイタイ
プロなら職人ぶって「見て盗め(分かれ)」なんて言えるんでしょうが、賢くないアマチュアなので自分自身の理解が追いついてないです

570名前なカッター(ノ∀`) (ワッチョイ 37f8-DE4X)2017/12/08(金) 22:24:53.68ID:84XsoyxL0
>>567
両刃6寸かなるほど(o・ω・)

>>569
>スレタイは『続・包丁の切れ味を追求する男たちのスレ【錆びたナイフ】 』にします。多分

賛成w Dヽ(゚ω゚=)

カツオ釣れるのか・・・
いいなあ・・・
五寸か五寸五分かなるほど(o・ω・)


ところでさ、
相出刃って、なんで普通の出刃より少し大きいのが多いんだろうね(o´・ω・)
(こういう話をしたくてなあ・・・w)

571名前なカッター(ノ∀`) (ワッチョイ 97cd-IpD3)2017/12/08(金) 22:29:53.40ID:nG12ERbR0
相出刃って刺身引くんでないの

寿司屋の大将が使っているのを見たことがある。
研ぎシロたっぷりで柳よりお買い得?・・・www

572名前なカッター(ノ∀`) (ワッチョイ 37f8-DE4X)2017/12/08(金) 22:40:48.97ID:84XsoyxL0
>>571
非常に限定的見解かもしらんが、こんなカンジにも書かれている( ゚∀゚)
https://www.jikko.jp/news/?post_id=78

デカさが謎なんだw

573名前なカッター(ノ∀`) (ワッチョイ 37f8-DE4X)2017/12/08(金) 22:46:29.12ID:84XsoyxL0
やっぱ出刃と身卸しの中間だから

>刺身引くんでないの

に従い、デカいんだろうか


当地で鮭下ろすのね、相出刃多いんじゃないかと思うんだ(単に重いからかもしらんw 鮭は骨柔いしw)
薄くて長いことによる効用は確かにある

・大名下ろし
かつ
・鮭は身割れしやすい

どこ発祥なんだ相出刃は?w

574名前なカッター(ノ∀`) (ワッチョイ 37f8-DE4X)2017/12/08(金) 22:53:15.28ID:84XsoyxL0
発祥わからんのよ・・・(´・ω・`)

ネットサーフィン(古っ)しながら、楽しい週末である(=゚ω゚)ノ
http://www.suisin.co.jp/Japanese/tokusyu/tokutoku2003011g.htm
http://www.ichimonji.co.jp/shopping/category/wa_deba.php

575名前なカッター(ノ∀`) (ワッチョイ 37f8-Bbxk)2017/12/08(金) 23:10:15.61ID:DMTc507J0
研ぎスレの名倉話題もぜひネタとして引っ張りたい((´∀`))

576名前なカッター(ノ∀`) (ワッチョイ 37f8-Bbxk)2017/12/08(金) 23:11:48.85ID:DMTc507J0
(また転載だよw)

120 名前なカッター(ノ∀`)[sage] 2017/12/08(金) 23:07:41.40 ID:DMTc507J

名倉って、名倉の粒子潰しながら名倉擦った砥石の番手に段階的に近づいていくのも利点でないかと思ったりする
(焼結ダイヤの目立てとかとはまた別にね)

577名前なカッター(ノ∀`) (ワッチョイ 9fa2-60Q8)2017/12/08(金) 23:18:30.63ID:oJMJ97wk0
実のところ、オレが相出刃と称している包丁は最初に釣りに誘ってくれた職場の先輩にすすめられて買ったものでして
某キャンプ用品ブランドの細身・薄めの相出刃"型"です(商品名はただの"出刃"だったとおもう。ステンレスで鋼種不明)
「オマエは器用だからこれで卸すのもお造りもできるだろ」って

使い慣れた18cm牛刀と同じ長さだからサイズが手ごろで、柳刃を買うまでは先寄りで卸してアゴから胴メインで刺身を引く使い方をしてましたね
小振りのイシダイの頭を割るときに刃をガタガタにさせたことがあります :(

> カツオ
手漕ぎボートで50cm強の本カツオをナイロン2号(8lbか10lbか)/4lbトラウトロッド(小継ぎ振出し)で獲ったのが最高の思い出
ドラグずるずるでスプールをギャーギャー回してたから、メインシャフトがドラグワッシャーのところで削られてました

578名前なカッター(ノ∀`) (ワッチョイ 9fa2-60Q8)2017/12/09(土) 00:33:32.11ID:r/a+BoIz0
>>575
うちの合砥は研いでいるときに多少のドロをだしてくれるので、「名倉」と名前のつく砥石は持っていないのです :(

基本的に合砥同士の「共名倉」かハードアーカンサスの小片で擦って、合砥や人造からのドロを出して研ぎやすくしています
ハードAKS(シリカ)自体はほとんど磨り減らないし、砥石表面に残ったとしてもジャマしない(硬度的に)はずだから使ってて
適度にドロをだすのはリンギング(びびり)防止と、最初から遊離砥粒をだしておいたほうが砥石表面が窪みにくくなるからですね
あと、前回使用後の面直しで荒れた砥石表面をドレッシング(均し)する意味もあります

最終的に仕上げるときに砥石と鋼材との相性ごとに刃金や小刃の表面状態を整えたいから、砥石表面の水分、ドロのあり/なし、キレイキレイ添加したりを調整してます (付鋼ものの地金の曇り具合の調整もおなじ要領で)
切出しや彫刻刀研ぎ、ナイフ研ぎからのクセやら趣味やらでツルピカにしているだけのような? 一応、気分的に>>470
スエヒロWA6000+キレイキレイは、なぜかドロのでないうちのWA6000の研ぎ味をやわらかくしたいときに使うことも >>177 (これは今年イチバンのマイブーム)

中砥(中仕上砥)仕舞いのナイフやステンレス洋包丁は、エッジのヘアラインを整えてそのままおしまいです

579名前なカッター(ノ∀`) (ワッチョイ 37f8-Bbxk)2017/12/09(土) 00:45:07.93ID:YoUphlyq0
>>578
「研磨粒子があると考えられるもの」を名倉ないし、研磨媒体と考えるならば、

1. 耐水ペーパー、人造/天然砥石の砥粒遊離に水ないし、中性洗剤(自分は)を添加した水を使用する

2. 水は粒子を持つ

3. 洗剤も粒子を持つ

4. よって、水、洗剤は一定の研磨力を持つ(あるよねw)

5. 一定の圧を加えると、水は石を穿つ事が出来る(研磨力がある)のは研磨砥粒同様である(研磨砥粒も、一定の圧を加えない限り研磨を行う事は出来ない)


と考えるが、どうだろうヽ(・∀・)ノw

580名前なカッター(ノ∀`) (ワッチョイ 37f8-Bbxk)2017/12/09(土) 00:59:18.77ID:YoUphlyq0
つまり、研磨時に水分添加を行うのは

1. 研磨砥粒の単位面積当たりの量を低下させる(研磨力を抑える)

2. 研磨媒体(砥石等)の研磨砥粒に、水粒子等の、より細かい研磨粒子を加えて研磨する

とも考えられるのだが、どうだろう(ノ;・ω・)w

581名前なカッター(ノ∀`) (ワッチョイ 9fa2-60Q8)2017/12/09(土) 06:32:05.48ID:r/a+BoIz0
>>579, >>580 -2. 水の研磨・洗浄作用

a. 圧(または運動エネルギー、速度)を付与された状態での水の「研磨力」というとき、
  まず、液体(不定形)の流動性が阻害されて固体にちかい状態の粒子としてワークに衝突することによる表面の「破壊」、が考えられる。
  e.g. 大においては"ウォータージェット切断"、小においては"雨垂れ 石をも穿つ"の謂い

b. 川の流れや海の波しぶきが岩石を削るような「侵食」作用(ただし水に溶解・混和した化学物質・鉱物などの効果も無視できない → c )
  をふまえると、擬似的なものとして「研磨力」 アルアル といえる。

c. 「侵食」においては、プロトン性極性溶媒としての水にさまざまな物質が溶解・混和してることで、それらの物質がワークにたいして化学的・物理的作用をも及ぼしうる。

d. 純水であっても、ワークとの接触面でのごく小さな「摩擦」効果でワークを削ったり(摩耗変形)、ワークの電解質をとりこんだり(溶解)もしうる。
  また、「分子間力」の作用によるワーク表面から金属イオンや電気陰性度の高い原子の引き剥がしも生じうる。

e. a の衝突や、d の摩擦効果にて発生する衝撃波・プラズマ・電気により、ワーク表面の金属結合の分解や電解研磨などのオカルト作用が生じうる。

これらの作用が人力での「研ぎ・研磨」作業のなかでどれだけの研磨力として発生し、その効果が大きく評価されるべきである、…か? いや、可能性ぐらいなら.… ナイナイ :)
電解質を含んだ水と大気とがワークの金属表面を酸化(サビ)させて表面の結合状態に変化をあたえ(荒らしたり脆弱化させたりして)、
本来の研磨剤=砥粒による研磨作用・作業効率を促進する… ってぐらいならありそう?


>>580 -1. 水の分散媒(潤滑・粘度調整)作用

a. 砥石とワークとのあいだで砥粒の分散媒として作用し、ワーク表面に接する砥粒の数量を減らす。

b. 遊離砥粒ラップ
  砥粒を混和し、分散媒として砥粒がなめらかに転がる余地をつくることで、結果的に潤滑剤として作用する。
  この余地は、遊離砥粒同士または砥石表面の固定砥粒との衝突をうながし、砥粒表面の角の状態や砥石表面からの砥粒の剥離効率を最適化する。
 (ドライ状態では砥粒同士が阻害しあってなめらかに転がらず、固定砥粒ラップに近い状態になる)
  砥粒とワークとの接触圧力を緩和し、適度な分量であれば、砥ドロの粘度を調整して潤滑性を高める。

c. 砥ドロ(遊離砥粒)が発生するまでは、砥石表面とワークとのあいだに入りこみ、摩擦抵抗を緩和する。
  接触面端部の表面張力で充填状態が保持されて、作業者による加圧にたいする緩衝作用(クッション効果・浮力?)を発揮する。

これらの作用により砥石表面の研削力と砥粒の研磨力は減ずるが、ワーク表面で生じる摩擦抵抗は緩和され、
ワークを操作する作業者によるワークへの荷重や運動の付加が一定になり、研ぎ目の均一化やより効率的な作業効果などが期待できる
…あれ? こっちでもボケたつもりなのに、もっともらしいこと書いちゃったような :)


洗剤の「粒子?」についても、それ自体の「研磨力?」と「界面活性剤=潤滑剤・分散剤」としての効果とで、どちらのほうがより有効に作用するだろうか、 という…

――浅学ものの トンデモ科学的想像ファンタジー ですが、 こんな考察(妄想)でいかがでしょう?  

(※参考文献: 民明書房刊『水滴の拷問刑・考』、 同『荒行シリーズ:滝行』、
ファソケノレ刊『美容叢書B お水をいっぱい飲んでお肌シットリスベスベ』、 ほか)

582名前なカッター(ノ∀`) (ワッチョイ 37f8-Bbxk)2017/12/09(土) 10:41:34.89ID:YoUphlyq0
>>581
マジレスキタ-www

いやよく考えたら研磨ちゅうより「洗浄」のメカニズムだよね
http://www2.hama-med.ac.jp/w6a/supply/wash.html
https://pecodrive.net/?p=2819
http://k-k131.co.jp/faq/
昨日は妄想爆発してた(ノ´∀`)ノw

>>577
8ポンド鰹よいねえ…(´・ω・`)
こっち鰹いないんだよね

こっちの走り物は、ブリ、黒鮪、平政(小さいやつね。イナダクラス)、勘八(小さいぞーw ワカシクラスw)、シイラ(ボート持ってないと探せなーいw)くらいなんだゃ…
コンスタントに釣れるのはブリイナダくらいだにゃ(´・ω・`)

583名前なカッター(ノ∀`) (ワッチョイ 37fc-Lse/)2017/12/09(土) 16:14:26.38ID:50xYefOm0
http://www.anitube.se/video/94477/3-Gatsu-no-Lion-2--08

これは、深い。
私は「他人が研いだ刃物を見たら」大体想像が付く。
間違いは、そりゃ有るだろう

四の五の言ってるよりは「結果」だよ

生きてこそ じゃないけど「切れてこそ」さ

584名前なカッター(ノ∀`) (ワッチョイ 9fa2-60Q8)2017/12/09(土) 19:07:56.20ID:r/a+BoIz0
>>582 スゴイでしょ?

寝る前に>>579-580の「フリ」を見て、これは「ボケねば!」とぼんやりネタを考えながら寝オチしたのですが
頭にこびりついていたのか朝早くに目が覚めてしまいダダダーっと>>581をものしました
全部書いたあとで、「『研磨』じゃないけど現象の説明として成立してる部分あるよな」とおもい直し
1行目に「洗浄」の単語を追加しましたが、後づけだったんで本文に「洗浄」としての説明がはいってませんでしたね :)

文系なんで理科数学工学全般が苦手ですが「界面活性剤」や「研磨剤」についても
以前なんかの気の迷いで調べまわったことがあったような (よくわからんままですが)

天然砥石についても以前ぐぐりまわってみましたけど
地質学と鉱物学それぞれからのアプローチのあいだに用語や説明の齟齬があって
それに砥石マニア/販売者のニワカ雑学(ソースが古い)が混然としていて、これもよくわからないまま…
むかしのことなのでIEのお気に入り先がリンク切れしてたりして
HTMLやPDFをローカルに保存してませんから、結局オレの理解もグダグダのままですわ

AKSのノバキュライト(単純なチャートと誤認して説明されてることが多い)についても調べまわってみたことがありまして
いちおう要領を得ていて簡潔で平明な説明をしているっぽいのは http://geology.com/rocks/novaculite.shtml でした(英文サイト)

585名前なカッター(ノ∀`) (ワッチョイ 9fa2-60Q8)2017/12/09(土) 19:15:34.42ID:r/a+BoIz0
人文社会科学でも自然科学でも、>>581みたいにひとつの現象の説明に
さまざまな角度(分野)からのアプローチがリンクするからややこしいです
オレも妄想ダイスキーですが、>>581みたいに「情報ソース = オレ(または民明書房)」状態な雑学知識?が多いから
「ソースはインターネッツ」とか曖昧・不確かな「恥ずかしい薀蓄」は書きたくない lol
(当然581はネタです。術語の間違いとかのツッコミはスルーで)

> 鰹よいねえ
手漕ぎでカツオの経験はずいぶん前の「黒潮大蛇行」の年の一回かぎりです
アジ・サバ・ぺんぺんシイラねらいで流しておいたハリス+針だけの完全フカセ仕掛けにオキアミひとつ
ヤツとは30分闘いました lol (同行者は10分であげてた@MLバスロッド)

ちなみに初夏の20cmサイズの小ソーダガツオや小サンマは川魚みたいなさっぱりした味わいでウマーです

586名前なカッター(ノ∀`) (ワッチョイ 97cd-IpD3)2017/12/09(土) 20:47:31.10ID:xNGyR8FE0
四五歩

居飛車対振り飛車の将棋において、
振り飛車側は角で居飛車側の飛車の突破を防いでいることが多い。
そこで居飛車側が▲4六歩 - ▲4五歩と角交換を挑み、
振り飛車側の角をどけて飛車を成り込むのが狙いである

中略

なお三間飛車が先手の場合は美濃囲いが完成しているため、
この仕掛けは上手くいかない。

目は必死に泳ぐのであるが、届かぬ深さなのであったw

底はドロドロのバッドエンドだ、とのうわさを聞いて、ビビっているのであるw

587名前なカッター(ノ∀`) (ワッチョイ 37f8-Bbxk)2017/12/09(土) 23:08:41.02ID:YoUphlyq0
>>583
将棋かよw

>>584
岩石思い出しながら怪しい知識によるとだなw

基本、堆積岩-砂岩・泥岩・擬灰岩・粘板岩(なんか分類怪しいなw)辺りだよね

…放散虫だ放散虫w
つまり、骨w

そりゃ砕けるわな(ノ´∀`)ノ

>>586
また将棋かよw

588名前なカッター(ノ∀`) (ワッチョイ 97cd-IpD3)2017/12/09(土) 23:22:36.42ID:xNGyR8FE0
4×5 は しのご
8×10 は エイト バイ テン

と言っていたな

いやなに、放散虫の時代の話だw

589名前なカッター(ノ∀`) (ワッチョイ 37f8-DE4X)2017/12/09(土) 23:28:05.16ID:Qir82QtD0
とりあえず軽く磨いてみた
ゾーリンゲン出刃はともかく、藤次郎ニッケルダマスカスの方がだな・・・

消えかけたダマスカスどうにかならんかと(サンドブラストもっとらんし薬剤あれこれはよく知らんw)、とりあえずブルーマジックしてみる
https://i.imgur.com/U4jXRBJ.jpg

轟沈w (しかしすこしダマ目が出てるね)
ダイヤペースト40ミクロンで、うまく目が荒れないかどうか試してみる
https://i.imgur.com/TNLBvXI.jpg

あきまへんw 砥石の粉やら天然のコッパ持ち出してみる
https://i.imgur.com/5oErrtS.jpg

・・・聞かなかったことにしてくれw

結局水ペーパー#240から#800までで止めて普通にバフ掛けたw
出刃は・・・マグポリとキクモールと、「サンエーパール」だなw (別に意味は無いw 行方不明が見つかったので、使ってみただけw)
https://i.imgur.com/Wg8j6LB.jpg


https://i.imgur.com/1CxeXVZ.jpg
傷だらけの包丁は精神衛生上悪いが、ヒトから頼まれた包丁全部鏡面にしてたら死ぬのでパスw

出刃はこんなカンジ
「かるーく磨いた」くらいですな
https://i.imgur.com/VQ9nOWq.jpg

柄は亜麻仁油塗ります

次!

590名前なカッター(ノ∀`) (ワッチョイ 37f8-DE4X)2017/12/09(土) 23:29:48.20ID:Qir82QtD0
>>588
あー、

「ろくなな」とか「ろくよんご」しかさわったことあらへんわーw

591名前なカッター(ノ∀`) (ワッチョイ 37f8-DE4X)2017/12/09(土) 23:36:54.10ID:Qir82QtD0
出刃研ぎ開始
とりあえず、表と(裏にも)「がっつり」入ってる小刃ラインまで、電着ダイヤ垂直ゴリゴリで落とす

落とし中
よー削れるけど、パリッとしてる(まあ勝手知ったる包丁やw うちの奥様三徳・牛刀・ペティはここのw)
https://i.imgur.com/I8uM5e2.jpg

ほい裏。まだあるね
https://i.imgur.com/Ckl2Uya.jpg

このくらいまで落ちればまあいいか
どうせ研ぐとき「ズル」するしw
https://i.imgur.com/eS0dca0.jpg

まだ少し小刃残ってるけど表もこの辺で終了
https://i.imgur.com/LSxnRsM.jpg

次!

592名前なカッター(ノ∀`) (ワッチョイ 37f8-DE4X)2017/12/09(土) 23:48:17.40ID:Qir82QtD0
1. 焼結ダイヤで「ばっつり」最終刃角決めてしまう(あとでタネ)
これ写真片手で撮ってるからアレだけど、実際はこの倍くらい鈍角w
https://i.imgur.com/zZq3TWL.jpg

小刃幅がこの程度になる角度w
えらく どんどーん角w
https://i.imgur.com/tXwO17c.jpg

黒幕#1000で少しだけあいまいにしとく(小刃幅広がってますね)
刃先当たらないとこまで少しだけ寝かして削っときます。でも最終刃角でばっつり包丁の傾きが止まるようにはなってますはい
https://i.imgur.com/cEMY7ni.jpg

はいキンデラ#800
ここで蛤作っちゃいます
https://i.imgur.com/7zfoGm2.jpg

刃角w (ほんとはもう少しだけ鋭角だw)
https://i.imgur.com/O4yWWuU.jpg

もう丸め始めてまうす
https://i.imgur.com/x3vjnfx.jpg

わかる?(カエリ盛大に出てるねw)
https://i.imgur.com/5TpQ9Bv.jpg

切り刃から倒して丸めはじめとります
https://i.imgur.com/R1IenBK.jpg

次ハマグリ・マイ・フォーム

593名前なカッター(ノ∀`) (ワッチョイ 37f8-DE4X)2017/12/10(日) 00:06:03.13ID:UrzftlB60
蛤・マイ・フォーム

1. 焼結(ないし電着)ダイヤで、最終刃角を決めます作ります
「砥石にその角度で当てたらぴったり止まる」 ように作ります
片刃和包丁の切り刃のちーせーのをちゃんと作るくらいの気持ちで作ります

2. 段刃に研いでから、縦に角を均していくフォームの人もいますが、自分は「その場でロール」します
@エッジをちゃんと研いでしまう(最終刃角で)
A刃体を、鋭角に(寝かして)当てる
B研ぎながら刃体を起こしていく
C1.で作った刃角で、「ぴたっと」止まる
Dそれ以上絶対起こさない(エッジくずれるわw)で、また元に戻る

であります
だから切っ先から1/3、真ん中、アゴまでの1/3、という風に分割で研いでます(だから最初の刃角決めが狂ってるとぜんぶおじゃんやw)

最初に作ったエッジに、ぎりぎり触るかさわらないかのところ(止まるw)まで、前後に研ぎながらロールを繰り返しますです
包丁を少しずつ起こしながら、砥石の上で包丁を進める感じです
ワンストロークで、最終刃角の所まで包丁を起こします

★最終エッジの角度(包丁立って、最初に作った刃角で「ピタ」っと止まる)

↑(研ぎの1ストローク)

★蛤の始まり(包丁寝てる)

594名前なカッター(ノ∀`) (ワッチョイ 37f8-DE4X)2017/12/10(日) 00:11:55.77ID:UrzftlB60
こんなかんじ
https://i.imgur.com/YUrgAiX.jpg
キンデラ#800でこの辺までやっときます(「ピロっ」と外れてるカエリの糸は、ダイヤの時のだから許せw)

泥が多くて砥面当たりが柔らかいキンデラ#800はこういう時手放せませんw
あとは北野コンプ+ゴムシートにまかせるw

595名前なカッター(ノ∀`) (ワッチョイ 37f8-DE4X)2017/12/10(日) 00:17:54.82ID:UrzftlB60
で、北野コンプ+#240-400-800
ゴムシート+#1000で研いだところで、奥様から「迎えにこいw」と中断w
https://i.imgur.com/gXCjYGL.jpg
https://i.imgur.com/gSgiF4Z.jpg
https://i.imgur.com/ubjEeGg.jpg

頭を冷やしてながめると(いや、やってる間からフラグ立ってたんだけどさw)

・・・刃線、気に入らねえw (切っ先 「鎬コンコルド」だしw)
https://i.imgur.com/QVQ58wP.jpg

やり直すやね、やっぱりw
「迎えにこいw」正解w

最後までやっちゃったら、なんか思いを残したまま持ち主にお渡しすることになりかねん所だったw
ラッキーw

以上でしたw

596名前なカッター(ノ∀`) (ワッチョイ 9fa2-60Q8)2017/12/10(日) 01:14:36.86ID:ObrnlIQC0
乙です :)
>>589
ニッケルダマスカスのダマ目出し、期待してたんで残念
ひとさまの包丁であれやこれやのケミカル実験などするわけにはいかないですよね、やっぱり
柔ステンレスを砥の粉で曇らせることもできなかったっぽいというのは意外でした

>>593
> 蛤・マイ・フォーム
うちのナタや相出刃もそんなかんじになるのかな
研ぎおろしたときは、エッジ角の小刃と刃境あたりでのアールの終点近くの面をつけてからゴーロゴーロ研ぎます
さいごのアールの終点の角は中仕上砥と仕上砥で磨りおろし
おろしたあとの普段遣いで刃先だけ研いで、そのうち回数を重ねるうちにアールがきつくなって切りこみが鈍ったら、またおろしてやります
シノギを下げるかアールの終点だけ下げるかは、そのときの気分で

>>595
出刃のウラのエッジ部分を見せてほしかったです

シノギ筋は元々>>378でもその傾向があったようですし、ミネ厚のテーパーとかも絡んでいるのでしょうから、ムリせずともよいのではないかと
切り刃のシノギ側だけダマシでアールにするとかじゃないなく、カーブエッジ部分の切り刃の面改修だと>>76の前半とほぼ同じ作業ですね
いや、敢えてここは ヤレヤレーwヽ(´∀`)ノwキャィキャィ と背中を押すべきところか?

597名前なカッター(ノ∀`) (ワッチョイ 37f8-Bbxk)2017/12/10(日) 01:30:54.22ID:0d67gfR30
>>596
> 柔ステンレスを砥の粉で曇らせることもできなかったっぽいというのは意外でした

いやね… w
砥の粉かける前にどの位まで傷消ししとくかがもうしっちゃかめっちゃかでw
全面曇りに擦っちゃうならいいんだろうけど、アレ、中途半端にピカピカすんのよw
鋼の和包丁はやっぱり加減きくわーw

> 出刃のウラのエッジ部分を見せてほしかったです

あ、見せる見せるw
どのくらいズルしたか見せる見せるw
待っててーw

でね、出刃なんだけど
自分が使うなら「アールきつすぎる」っておもっちゃったらもうダメでさw
鎬ラインは、極論すればどうでもいいんだ
やっぱ、もう少し直線部分増やしてやらないと、引く時に手を持ち上げ返ししないとカーブで皮切るみたいな感じになっちゃうだろうからさw
やっぱ引きは平行に「スッ」と行きたいじゃんw
で、切り残しが一つもない感じでさ
アレだと、円弧状に手首返す包丁になっちゃうからさ(ノ`・∀・)ノw

598名前なカッター(ノ∀`) (ワッチョイ 37fc-Lse/)2017/12/10(日) 02:57:10.58ID:k04BR7Tm0
でもさ、そこを弄ろうとしたら、荒砥を鋸で挽くみたいに
ガリゴリやって、ライン作り替える事にならね?

自分で、この出刃を研ぐとしたら鎬下が広すぎるから
そこを狭くして、角度を稼ぎやすくする目的で、同じ事を
するんだろうなとは思う。無駄に減らしてしまう事にもなるが・・・・

何でこんなに鎬下広げるんだろ?広げるのは何時でも出来るんだ。
研ぎ下ろせばいい。問題はエッジ付近が「薄くしか」ならない事だ。
骨を叩く出刃のエッジ付近薄くしてどうするよ?一度薄くした刃物は
厚くは戻せない。だから、どうとでも弄り回せるようにエッジ付近の
厚みは最後まで確保するべきだと思う。刃角が鈍角だから切れない
という事は無いのだから

アールが強い、下手すりゃ反り上がっている出刃に対する違和感は、
そこだったのか!というのは、なんかストンと判った。

599名前なカッター(ノ∀`) (ワッチョイ 37f8-Bbxk)2017/12/10(日) 04:23:43.42ID:0d67gfR30
>>598
> 何でこんなに鎬下広げるんだろ?広げるのは何時でも出来るんだ。

参るよねーw
ホント切り刃広げないでおいて出荷してほしいは(´・ω・`)
あんまりやり過ぎると板に小刃になるがw

600名前なカッター(ノ∀`) (ワッチョイ 9fa2-60Q8)2017/12/10(日) 06:46:22.67ID:ObrnlIQC0
>>597
小出刃の場合にかぎれば
カーブの大小は好みの問題だけで、肘をあげたり手首を折る動きについての心配はあまりいらないような?
個人的には小出刃の切っ先付近は、刃体がまな板にたいして垂直状態のときに使うことは少ないですね
小出刃クラスの魚だと、エラをはずすのに包丁いらないし、背ビレ際とかの皮に切っ先で切れ目入れたりとかもしない
筒切りだとカーブからアゴにかけて押し込む方向に使って、大物の半身からクシ取ったりサク取ったりでは切っ先側も使うかな
あとは腹を割いたり二枚/三枚卸しがほとんどですから、まな板と水平に使いますよね

カーブはオモテから見るときつく見えますが、ウラ>>589でみるとそれほど問題なさそうにも見える…
ほんとなら研ぎながら使いこんで、徐々に自分なりのカタチに育てていくのが楽しいのでしょうが、預かり物ですしね
身長によって使い勝手も変わるとおもいますし、地域によって捌く魚の種類や使い方に差はあるでしょうが、小出刃サイズにかぎっていえばこんな感じの私見
でも個人的には小出刃のアールは最大限にゆるやかなほうが好きだし、刃は薄くていい :)
うちのGサカイはその辺バッチグー(ポイント欠けてても問題ナスLOL

> 全面曇りに擦っちゃうならいいんだろうけど、アレ、中途半端にピカピカすんのよw
柔ステンレスっていうとヘンケルス ペティナイフの18-8ハンドルぐらいしかないけど、調べてみようかしら

> あ、見せる見せるw
待ってるーw

> 何でこんなに鎬下広げるんだろ?広げるのは何時でも出来るんだ。
やりましたー :)

601名前なカッター(ノ∀`) (ワッチョイ 37fc-Lse/)2017/12/10(日) 08:26:52.83ID:k04BR7Tm0
>>599

広げて欲しくないなぁ〜

>>600

自分でもやった事なんだなw

602名前なカッター(ノ∀`) (ワッチョイ 9fa2-60Q8)2017/12/10(日) 09:17:51.38ID:ObrnlIQC0
>>601
使い慣れてからやったことなのでサイコーの使用感です! (ただし相手はスーパーのお魚)

正本の出刃については、ストレートになっていた切り刃の一部を修正後のカーブ部分に残すように研ぎおろしたので、現状ではかなり浅い刃付けですね
極力ケチって、刃金をなるべく残せるようにしたつもり…
今のところなかなか出番はなさそうですが、使いながらアゴ寄りを鈍角にしていくつもりです :)

603名前なカッター(ノ∀`) (ワッチョイ 37fc-Lse/)2017/12/10(日) 10:31:18.21ID:k04BR7Tm0
>>602

使いながら、ご自分の良い様にされるのは
それはそれで凄い事なんすよ。

最初から、平らに広いのはヤダなぁ〜って話です
そこは弄れる懐が有って欲しいな

604名前なカッター(ノ∀`) (ワッチョイ 97cd-IpD3)2017/12/10(日) 11:09:51.94ID:oKLXR5gN0
時代が追い付いてきたかなw

http://www.masatoyo.co.jp/wp-content/uploads/otogi_card.jpg

605名前なカッター(ノ∀`) (ワッチョイ 37f8-Bbxk)2017/12/10(日) 12:51:49.22ID:0d67gfR30
>>604
保存したw

>>603
依頼主は自分でせっせと研ぐ人じゃないからねえ…だから迷うのよお(´・ω・`)

>>600
うーむこのままにしといて次回研ぎフラグ立ってきたw

…いやいかんw
自分が嫌だw

606名前なカッター(ノ∀`) (ワッチョイ 9fa2-60Q8)2017/12/10(日) 13:08:54.91ID:ObrnlIQC0
>>604
その砥石はどこに売ってるのでしょうか?
オレたちをトキメかせたからには責任をとっていただきましょうぞ ホレホレ

>>605
> 次回研ぎフラグ立ってきたw
> 自分が嫌だw

アリのママのアナタでいてください :)
自分自身を否定してはいけませんよ ウリウリ
アナタが「立ってきた」と云った時点ですでにその「フラグが立った」のですから LOL

607名前なカッター(ノ∀`) (ワッチョイ 9fa2-60Q8)2017/12/10(日) 13:19:02.35ID:ObrnlIQC0
>>603
よそのスレだったら「オマエ小物しか捌かないのかYO」と袋叩きにあいかねないカキコミだったかもと
書き込んだあとでビクビクしてました

弄れる余地があると弄ってしまうという困った性分は刃物板ならではですよね

608名前なカッター(ノ∀`) (ワッチョイ 37fc-Lse/)2017/12/10(日) 13:22:41.87ID:k04BR7Tm0
たしか「LOL」ってのは「大声で笑う」だと思う。
一般的な「W]に近いかな?

もう一つ「ROFL」床を転げまわって笑うってのも
有った気がするw

609名前なカッター(ノ∀`) (ワッチョイ 37f8-Bbxk)2017/12/10(日) 13:28:17.15ID:0d67gfR30
>>607
> 個人的には小出刃の切っ先付近は、刃体がまな板にたいして垂直状態のときに使うことは少ないですね

いや横使いならカーブあればそこに合わせて開くからいいんだが、想像してくれ、マダラの切り身一匹分作成(皮目下)とか((´∀`))w
鮭とかブリとかもにゃあ…(´・ω・`)
楽しい楽しい「下ろし」は瞬く間に過ぎ去り、結局たくさんつくるのは「切り身」w

北海道事情かもしらんなあw
なんか「鍋魚」多いしw

610名前なカッター(ノ∀`) (ワッチョイ 9fa2-60Q8)2017/12/10(日) 15:47:50.47ID:ObrnlIQC0
>>608
ソフトウェア関連のフォーラムだとユニコードの人たちが多いのですが
米国の趣味系フォーラムだとアスキー文字だけの人もけっこういるみたいで
あっちだと日本式顔文字とかは使いづらいんですよね

こっちからすると thx, plz, msg タイプの母音省略形や cuz, yup, nah タイプの省略形?(w/母音変更)などで
わりと一般的なのにググルの翻訳エンジンにかからないヤツらが厄介です
ちなみに Aww は「あらら、お気の毒に」でして、「メシウマwww」ではありません

2ちゃんはauの巻き添え規制のせいでROM専の時期が長くてネットスラングを自分が使うことはなかったので
(ナメくさったAAやwwwの草はNGしちゃってますし)そういったスラングをいまさら使いだすことに抵抗を感じてたり…
行儀の悪い侮蔑的表現をコッソリ混ぜたりはしませんからあまり気にしないでやってください

>>609
神奈川の県央部なので、デカイ魚を家庭で捌くのは釣り師ぐらいですね
スーパーやデパートの鮮魚売り場だと尾頭付きでも30cmのはあまり売ってなくて(ナベの具財はほとんどがブツ切りパック)
多分「まともな出刃なんて持ってないのが当たりまえなぐらい」という地域です

寒いのは苦手ですが、そちらのお魚事情はうらやましいかぎり :(

611名前なカッター(ノ∀`) (ワッチョイ 37f8-Bbxk)2017/12/10(日) 17:41:31.75ID:0d67gfR30
>>610
しかも皮がしゃきっとしてない鍋魚が割と多いんだよね
ソイ、真鱈、スケソウ、カジカ…
全部腹皮「ぬめぬめ・びょーん・時に下に浮袋やらパンパン卵orタチ」じゃw

おかげで包丁真面目に研ぐ道に入ったから感謝してるけど(´ω`;)

612名前なカッター(ノ∀`) (ワッチョイ 9771-Y9yr)2017/12/10(日) 20:02:50.04ID:7/dqpZMQ0
依然マグポリを教えて頂きましたが、思ったより鏡面になるんですよね。
Bush Craft inc. のKnife Sharpening Compoundの600番を使うとより鈍い梨地になりましたのでご報告を。元々この商品は革砥石に塗るコンパウンドで大変研削力がある優秀なコンパウンドですが、磨きに使用しました。

613名前なカッター(ノ∀`) (ワッチョイ 37f8-Bbxk)2017/12/10(日) 21:17:14.58ID:0d67gfR30
>>612
プックラJPですな
チェックした
情報ありがとーヽ(´ー`)ノw

614名前なカッター(ノ∀`) (ワッチョイ 97cd-IpD3)2017/12/10(日) 21:58:49.50ID:oKLXR5gN0

615名前なカッター(ノ∀`) (ワッチョイ 37f8-Bbxk)2017/12/10(日) 22:30:24.50ID:0d67gfR30
>>614
「ガチャーン!」と裏の傷と「クルクル」で皆まで見ずに閉じたヽ(・∀・)ノ

616名前なカッター(ノ∀`) (アウアウカー Saeb-rxUg)2017/12/10(日) 23:11:36.02ID:BAXG052pa
>>614
ぶつけたところでリアルにあっ!て声が出た

617名前なカッター(ノ∀`) (アウーイモ MM1b-6Vpr)2017/12/11(月) 01:08:14.62ID:lFfI0NDTM
>>595
鎬ウネウネ+コンコルドw なんでこんな事になるの?

これで研ぎ語られてもな…

618名前なカッター(ノ∀`) (ワッチョイ 37fc-Lse/)2017/12/11(月) 01:50:28.47ID:YR2ebqNW0
>>617
一度だけ言いますけど・・・・・
「そりゃ、ご自分で研いだものを出してからでしょうね?」

619OP (ワッチョイ 9fa2-60Q8)2017/12/11(月) 02:57:10.91ID:sNTwFlyr0
べつの流れではありましたが「なんで」の理由に関連する内容で
すでに意見交換されています

ここは語るためのスレです
アンカ先の画像1枚についてだけでも構いませんから
なんで「こんな事」になったか? についてや
どうするべきか/どうあるべきか について
アナタの考えがあるのなら存分に語ってください gl;hf & gn8

620名前なカッター(ノ∀`) (ワッチョイ 37f8-Bbxk)2017/12/11(月) 07:11:28.49ID:BS+l0C/80
>>617
あんさんがどんだけ上手いか見せてもらってないからなあ…
痛くもかゆくもないんだなあ…(´・ω・`)

さらに別スレでアウーイモなんぞをスレ内検索してみると「あ、こりゃさもありなんw」だったりするしなあ…
偶然だねえ…

あ、俺の座右の銘教えてあげる
「一事が万事」と「類は友を呼ぶ」ね((´∀`))

621名前なカッター(ノ∀`) (アウーイモ MM1b-6Vpr)2017/12/11(月) 07:37:51.96ID:lFfI0NDTM
マトモな研師に一度修正してもらったら?
それかいっそ包丁買い替えるか
鎬ウネウネで切刃が修正されないまま刃先だけで帳尻合わせしてもすぐに破綻するだろうし
刃先が直線になってるとも思えんし
うけ狙いにマジレスしたんだったら申し訳ないけど
まぁトライアンドエラーで頑張って

622名前なカッター(ノ∀`) (ワッチョイ 97cd-IpD3)2017/12/11(月) 09:37:25.29ID:mgpQthCD0
>刃先が直線になってるとも思えんし

どこを、どう直線(にすべき)なのか、さっぱりなので、解説願います。

623名前なカッター(ノ∀`) (アウアウカー Saeb-Bbxk)2017/12/11(月) 10:47:57.20ID:Gdo2DfFBa
> 鎬ウネウネで切刃が修正されないまま刃先だけで帳尻合わせしてもすぐに破綻するだろうし
>刃先が直線になってるとも思えんし

いや多分あなた様がやられるように、切り刃に「ぺたーん」と当てて研いでないんですが…ヽ(・∀・)ノ
刃先で研いどりますのね(´ω`;)
切り刃は別当てでお化粧しかしとらんのw
鎬がクラウンアスリートの稲妻グリルみたいになってても関係ない研ぎ方ですなw

なんとか茶々入れたいお気持ちも御察し致しますが、いま一度、写真と文見たが方いいんじゃないかなあ…(´・ω・`)

624名前なカッター(ノ∀`) (アウアウカー Saeb-Bbxk)2017/12/11(月) 11:28:00.59ID:Gdo2DfFBa
[とりあえずご参考までに]

預かり時
https://i.imgur.com/4niMVqg.jpg
磨き/砥石当てる前
https://i.imgur.com/VQ9nOWq.jpg
研ぎ後
https://i.imgur.com/QVQ58wP.jpg

切っ先近辺以外の鎬がなんか変わってるように見えたとしたら…そりゃワタシには何とも言えません(´・ω・`)眼科医に相談して下さい
じゃあ、切っ先近辺の鎬だけ何で変化してるかは…説明不要ですわな
何やってるか書いてあるんで、文読めば「あ、それであそこだけw」とわかるはずだし(´・ω・`)

625名前なカッター(ノ∀`) (ワッチョイ 97cd-IpD3)2017/12/11(月) 11:37:23.64ID:mgpQthCD0
>クラウンアスリートの稲妻グリル

なんか、めちゃ美味そうなネーミングw

626名前なカッター(ノ∀`) (ワッチョイ 37fc-p4rE)2017/12/11(月) 13:34:39.31ID:YR2ebqNW0
自分は出刃と言うものを「こう解釈する」から
「ここは、こうじゃないかと思う。」という様な
指摘が「自分でやっている画像付き」で書けない
なら、そりゃ荒しだよね??

誰か知らない他人の貼った画像には文句言えるけど
「自分の画像は貼れないんだ?」おかしくね???

「どうだ!俺ならこう研げるんだ!この下手くそが!」
ってんなら理解出来るけどねぇ〜〜

いい加減飽きたよ。刃物板って、こればっかだからね・・・
2004年からずっと同じ

627名前なカッター(ノ∀`) (ワッチョイ 37fc-p4rE)2017/12/11(月) 13:42:21.46ID:YR2ebqNW0
オギャ〜と生まれた赤ん坊が、中学に入る時間が経ってるんだ。
いつまで変わらないで居るものなのか・・・・・

飽き飽きしたよ!

隔離スレにまで出張ってきて、これか

628名前なカッター(ノ∀`) (ワッチョイ 37fc-p4rE)2017/12/11(月) 14:18:49.03ID:YR2ebqNW0
ここで、「誰かの貼った画像に文句言いたいなら」
「自分で研いだ刃物の画像を貼れ」

荒しを避けて、隔離スレが隔離スレである為には
それしか無いんぢゃね??

あっちこっちにとっちらかって、出ていったら
相手出来るの?? と聞きたいんだがね?

629名前なカッター(ノ∀`) (アウアウカー Saeb-Bbxk)2017/12/11(月) 15:44:24.01ID:O3IVlwx+a
>>626
> 「どうだ!俺ならこう研げるんだ!この下手くそが!」ってんなら理解出来るけどねぇ〜〜

いいねえ(´ω`)
テンプレにもあるように、ぜひそういう流れになって欲しい
しかし板厚も知らんわ文も読んでないみたいだし、わかるのかな?(フラグw)

>>628
そういう訳で、帰ったら久々にナレーション付き動画でも上稿するはヽ(´ー`)ノ

630名前なカッター(ノ∀`) (ワッチョイ 7728-GJ/E)2017/12/11(月) 16:23:39.99ID:X089aV1P0
出刃の裏ってどうやってる?普通に軽く研ぐか、横に滑らせるようにするか。私は後者なんだが意見を聞かせてくだされ

631名前なカッター(ノ∀`) (ワッチョイ 37fc-p4rE)2017/12/11(月) 17:23:24.02ID:YR2ebqNW0
刃裏が綺麗に「すいてある」出刃なら最初の画像。
刃裏がベタなら好き勝手にしてる。

所詮「切れてこそ!」なんだよ。刃物なんだから、さ

632名前なカッター(ノ∀`) (アウアウカー Saeb-T0Wg)2017/12/11(月) 18:13:30.99ID:9vvARUcta
結局画像貼れやゴルァな流れになってますね

633名前なカッター(ノ∀`) (ワッチョイ 37fc-p4rE)2017/12/11(月) 18:18:29.78ID:YR2ebqNW0
でなきゃ埒があかないw

634名前なカッター(ノ∀`) (ワッチョイ 37fc-p4rE)2017/12/11(月) 18:21:13.83ID:YR2ebqNW0
煽りたいんなら、自分の「主義、主張」は必須だ。
「自分はこうやっている」と言うものが無かったら
単なる「荒し」に過ぎない。

635名前なカッター(ノ∀`) (ワッチョイ 37fc-p4rE)2017/12/11(月) 18:22:22.34ID:YR2ebqNW0
>>632
あなたみたいにね

636名前なカッター(ノ∀`) (アウーイモ MM1b-6Vpr)2017/12/11(月) 19:02:37.74ID:lFfI0NDTM
>>635
連投しまくりだが少し落ち着けよ
アタマ湧いてないか?
研ぎで飯食ってる訳でもない所詮シロウトさんのドヤ顔語りだろ?
キチ◯イに刃物と昔から言うけどなw

637名前なカッター(ノ∀`) (ワッチョイ 37fc-p4rE)2017/12/11(月) 19:06:34.95ID:YR2ebqNW0
あんたほどでは無かろうなw

638名前なカッター(ノ∀`) (ワッチョイ 37fc-p4rE)2017/12/11(月) 19:08:39.31ID:YR2ebqNW0
自分でやった事も何一つ晒せないで
何言ってんだよ??

言葉だけかいw

639名前なカッター(ノ∀`) (ワッチョイ 37fc-p4rE)2017/12/11(月) 19:23:58.15ID:YR2ebqNW0
私はキチガイである。
三桁の単位でナイフを研ぎ潰してきた。

それでも自分が「研ぎが上手い」とは
思った事が無い。

良いかね?自分の哲学以上の事は、この世に
あるんだよ

640名前なカッター(ノ∀`) (ワッチョイ 9fa2-60Q8)2017/12/11(月) 19:28:10.71ID:sNTwFlyr0
もうすぐ正月休み 現状では包丁系の他スレがすっかり干上がってるんで、ああいうお客さんはこれからも来るでしょうね

個人的な考えでは、コテ/半コテ(ワッチョイつき)で隔離スレに住むということは
「よそのノイズ」と「よそからのノイズ」 両方を無視するという意思表明だとおもってます
来るものを拒みません、相手にならない人はスルー、他人のケンカは止めません メンドクサイ

> 荒れる前提の隔離スレですが、取り組み方が人それぞれなのは分かりきったこと、
> 対話にならないなら書き捨てということで「読んだ誰かの役に立つかもしれない」というぐらいの軽い気持ちでいきましょう

>>629
決着つかないとしても建設的な発展のあるファイトならカブリツキで観戦

> 動画でも上稿するはヽ(´ー`)ノ

個人的には専ブラのキャッシュに残せるJPEG直リンが好きです (観る時間もかからないし)

641名前なカッター(ノ∀`) (ワッチョイ 37fc-p4rE)2017/12/11(月) 19:34:10.68ID:YR2ebqNW0
なるほど、良く判った

642名前なカッター(ノ∀`) (アウーイモ MM1b-6Vpr)2017/12/11(月) 19:51:29.22ID:lFfI0NDTM
やっと自分に自信が持てる趣味が見つかったのは良いがマジでキモいわ
3桁の包丁研ぐ時間あったら真面目に仕事してくれた方が家族には幸せだったのに



…って承認欲求がやたら強いけど社会的によほど不遇なんだろうな?w

643名前なカッター(ノ∀`) (ワッチョイ 37f8-Bbxk)2017/12/11(月) 20:00:45.84ID:BS+l0C/80
>>640
まあそんな感じでいくw

しかし動画は撮ったw
これから編集いたす((´∀`))

644名前なカッター(ノ∀`) (ワッチョイ 37f8-DE4X)2017/12/11(月) 20:11:27.90ID:71bMjqJU0
>>640
>決着つかないとしても建設的な発展のあるファイトならカブリツキで観戦

とりあえず「鋼材厚自体が薄い出刃を研ぐ時、切り刃にベッタリ当てて研いだら出刃にならんだろうがw」
みたいなメッセージをだなw

ファイト以前の話なんで、うちの動画チャンネル見てくれてる奇特な人達に向けて撮ったw
(まあ、メディア持ってるんで有効に使わせてもらうという事でw)

わりと長いよw
(今まだSDカードからPCにコピー中w)

645名前なカッター(ノ∀`) (ワッチョイ 37fc-p4rE)2017/12/11(月) 20:42:55.32ID:YR2ebqNW0
三桁の単位でナイフを研ぎ潰してきた
と、三桁の単位で包丁を研ぎ潰してきた

って、どうやったら読み間違えられるのだろうか??
理解できない! 無理だ

646名前なカッター(ノ∀`) (ワッチョイ 9fa2-60Q8)2017/12/11(月) 21:21:48.30ID:sNTwFlyr0
「切りたいように切れること」、つまり「切れ」。 結果 … それが重要
「切れるようにすること」、すなわち「研ぎ」。 過程 … 人それぞれ

ということ

自分の手の内を見せずに「切れ」や「研ぎ」を 騙る/批判 する人
あるいは上っ面だけで「刃物」(鋼材・製品)を語る人
「自分が研げば箱出しより切れる」「お前より上手く研げる」と嘯く人はいても
ナニをどのように切った結果で「切れる」「研げる」といい「刃物」の良し悪しを語るんだろうか?
「切れる」という個人的体験・感覚での事象で、自分と他者とを比較するカキコミにどのような根拠(判断基準)があるのか?
それが曖昧なままダラダラとリソースを無駄に費やす(荒ry)刃物板のカキコミに疑問を感じる

肉をズバズバ切るのが牛刀、野菜をザクザク切るのが菜切り(三徳)、魚をスルスルと切るのが刺身包丁、...
箱出しの包丁でもできることだし、「そういう風に」研いで使う人たちは幸いである
人それぞれ、切りたいものを切れるように切っているから
だったらナゼ「他人の」包丁や研ぎかたを何かと比較し批判する意味のない物言いをするのか? 根拠はナニ?
言ってることに無理がある、理解不能である


という感じに勝手にまとめてみました :) 長文スマン

tl;dr
総括したついでに答えもひとつ… 「○○は意味のないことを言う」それだけのこと


読んでる人が気の毒になるような破綻したカキコミをするカワイソウな人たちはどこにでもいます
出しゃばっていようが絡んでこようが放っておくことです (アボーン汁
数十レスの○○とのヤリトリを読まされる人が気の毒ですが、このスレも「そういう残念なスレ」ということでよろしいのでしょうか
それともこの文章を次スレのテンプレにコピペしますか?

647名前なカッター(ノ∀`) (ワッチョイ 9fa2-60Q8)2017/12/11(月) 21:25:25.38ID:sNTwFlyr0
そういう流れも勝手にブッタ切って

◎なんとなく気になって… 理科の時間(天然砥石のこと)
岩石についての返レス忘れてたので、(研ぎ本スレの過去ログにちょくちょくあったような内容ですが)簡単なおさらい

>>587
粘板岩(スレート)は、泥岩やシルトなどの堆積岩のうち、劈開性のあるもの(頁岩、シェル)に弱い熱変性が加わったものですね → 青砥、硯、瓦
泥岩由来で粘板岩より変性度が高い劈開(片理)性のものは、粘板岩→千枚岩→泥質片岩→片麻岩 となります。
一般的に 堆積岩|火成岩|変成岩 の対立的な分け方や考え方がされがちですが、
風化・破砕した火成岩や変成岩(砂礫や泥)または火山砕屑物が堆積して続成作用をうけたもの(砂岩・泥岩・擬灰岩などの 砕屑岩や火山砕屑岩)もありますし、
粘板岩の例のように 堆積岩→変成岩 (元岩がおなじでも 広域変成岩/接触変成岩/動力変成岩 でべつの名前になる。ことなる変成作用を連続的にうけたものもある) となるものもあります。

砥石については、大村砥(砂岩)、伊予砥(流紋岩)、備水砥(流紋岩)、三河名倉砥(凝灰岩)、青砥(粘板岩) 以外の荒砥〜中砥については地質学的分類上はナンなのかよく知らんです (持ってないし)

京都の天然砥石(仕上砥石)のばあいはシリカの多いチャート質(放散虫の遺骸の堆積岩)の岩石ですが、地を引く微化石が含まれていることがあり、MWS他で珪藻の遺骸(一般には珪藻土の成分)やコノドント(石灰質の微化石)などが顕微確認されています。
遠洋性の堆積岩のため火山砕屑物(火山灰)由来のシリカがほとんど見られないのが特徴で、
「薄片状のシリカ」と絹雲母(アルミノ珪酸塩)のミクロ的積層構造、それが劈開性の層状構造を成し(おそらくは小氷河期による)、さらに各砥石の地層(巣板、戸前、合さ…)となっています。
※生物堆積岩であるのになぜシリカばかりに偏った組成なのか?
遠洋深海で水性の浮遊生物の遺骸が海底に堆積するまでには非常に長い時間が必要であり、有機的成分や石灰分はその過程で海水に溶解してしまうためだと考えられています。

天然砥石の多くは層状構造になっていて、側面などに層理の縞模様が見られるものがあります。
異なる層による成分や密度の差から、水の侵食の影響で割れやすい性質のものもあり、これを防ぐために樹脂塗料(カシューや漆など)で「養生」することが推奨されるわけです。
一般的な岩や小石、砂利などに見られる火成岩にくらべると脆く風化しやすいため、露頭で採取されることは稀なようです。

チャート系の変成岩では、アーカンサス砥石(ノヴァキュライト)や三河○石(石英片岩)のようなシリカ純度の高いものが砥石として利用されています。(これらにおいても層状構造が観察されるようです)
※シリカ純度の高さにより資源の大部分は工業原料として利用されます


それぞれの砥石としての特色、使い方や評価については>>417-468のような事情により述べることはできませんが、
これについては価格や「ソースは5ch」「ソースはインターネット」の評価よりも、「ソースはおれ」的に各個人(自分自身)の経験による評価を大事にするべきだとおもいます。

[京都天然砥石 地図]
@富士鳩 https://i.imgur.com/KyLkgbw.png (改編/OP)
@砥取家 https://i.imgur.com/V9TlGih.png

[Web参考] 現存確認できるもの
「砥石型珪質頁岩の化学組成一その1一」 44-12_01.pdf
「天然砥石に学ぶ超精密研削用砥石に関する研究(第1報) -天然砥石の構造解析と層状砥石の研究-」 71_1531.pdf
MWS - ミクロワールドサービス
岩石詳解図鑑
実務者のための岩石肉眼鑑定法−堆積岩−
Wikipedia
ほか

[おまけ 人造砥石・研磨剤成分]
@中京研磨 https://i.imgur.com/Lo6oAJ0.gif

648名前なカッター(ノ∀`) (スプッッ Sd3f-Y9yr)2017/12/11(月) 21:56:16.32ID:+Ex7fiOjd
>>642 スレチ。お前の煽りは役に立たない。いいから有益な情報やお前の研いだ作品を晒せ。

649名前なカッター(ノ∀`) (ワッチョイ 9fa2-60Q8)2017/12/11(月) 22:29:03.40ID:sNTwFlyr0
>>625
> >クラウンアスリートの稲妻グリル
> なんか、めちゃ美味そうなネーミングw

すごいもの焼きあがりそう LOL

650名前なカッター(ノ∀`) (アウアウカー Saeb-T0Wg)2017/12/11(月) 22:30:08.57ID:gSJcViq2a
>>635
そんで荒らし認定ですか
閉鎖的な流れにもなっちゃってますね

651名前なカッター(ノ∀`) (ワッチョイ 9fa2-60Q8)2017/12/11(月) 22:36:55.92ID:sNTwFlyr0
>>650
ドンマイです
アウで勘違いされてしまっただけのこと、多分

652名前なカッター(ノ∀`) (ワッチョイ 9fa2-60Q8)2017/12/11(月) 23:05:08.90ID:sNTwFlyr0
>>630
専ブラで添付画像がうまく開けなかったんで忘れちゃってた(ゴメン

裏スキのある出刃なら、オレはその絵の左(ふつうの往復) というか左手で柄をもって研ぎます
理由としては裏押し全体をキチンと砥石にあてつつ、荷重を刃先側に乗せたいから

オレのばあい右の研ぎかただと上手くできないです (ナイフ研ぎのクセでか切っ先寄りで肘を浮かせちゃう)
峰側の裏押しの幅をあまりひろげたくないだけのことなんで、裏押しがキチンと平らにあてられるならどちらでもよいかと :)
凹んだ砥石で裏を丸めていても望む切れ味が得られればいいわけですし…

653名前なカッター(ノ∀`) (ワッチョイ 37f8-DE4X)2017/12/12(火) 00:14:07.79ID:0ZIKdRVF0
ほい

順次アップロードされまうすw
(煽りに触発されたように思うだろうがw)「現在のところ研ぎの対する考えかた」と思って下されw

@
導入 4分半くらいw「鎬と、切り刃と、刃先は分けて考えて研ごうよ(いやベタでもいいけどさw」@
https://youtu.be/KfbBoRoH7fE
A
「鎬、ウネウネw」3分となにがしw「鎬と、切り刃と、刃先は分けて考えて研ごうよ(いやベタでもいいけどさw」A
https://youtu.be/z_rYAe1m9bg

654名前なカッター(ノ∀`) (ワッチョイ 37f8-DE4X)2017/12/12(火) 00:15:28.90ID:0ZIKdRVF0
ほいw

B
「鎬、ウネウネになる出刃もあるんだよw」2分弱w「鎬と、切り刃と、刃先は分けて考えて研ごうよ(いやベタでもいいけどさw」B
https://youtu.be/ohrEdtMI7IM
C
「刃先だけで帳尻あわせすると破綻するんかいw」3分弱「鎬と、切り刃と、刃先は分けて考えて研ごうよ(いやベタでもいいけどさw」CD
https://youtu.be/MvhfRRVf_4s

655名前なカッター(ノ∀`) (ワッチョイ 37f8-DE4X)2017/12/12(火) 00:19:28.16ID:0ZIKdRVF0
まだアップロード途中だけど後でどうぞw

D
厚さ計測タイム!5分ちょい「鎬と、切り刃と、刃先は分けて考えて研ごうよ(いやベタでもいいけどさw」E
https://youtu.be/9w02yhkyRDs
E
刃角計算タイム!4分ちょいw「鎬と、切り刃と、刃先は分けて考えて研ごうよ(いやベタでもいいけどさw」F
https://youtu.be/ioZdnpbv-2I

656名前なカッター(ノ∀`) (ワッチョイ 37f8-DE4X)2017/12/12(火) 00:21:59.06ID:0ZIKdRVF0
まだアップロード途中だけど、最後w

F
研ぎ解説(ハマグリ)5分ちょい「鎬と、切り刃と、刃先は分けて考えて研ごうよ(いやベタでもいいけどさw」GH
https://youtu.be/UiJ0WRBIkOs
G
研ぎ解説(最終章だよ)「鎬と、切り刃と、刃先は分けて考えて研ごうよ(いやベタでもいいけどさw」最終章
https://youtu.be/6uGcp9GIt6E



疲れたよパトラッシュw
おやすみー(明日普通に仕事やねんw)

(悩める人、いっしょにに語り合おうねw)

657名前なカッター(ノ∀`) (ワッチョイ 37f8-DE4X)2017/12/12(火) 01:07:55.64ID:0ZIKdRVF0

(最終章で、裏の「ズル」見せてますw)

658名前なカッター(ノ∀`) (ワッチョイ ff63-cZSs)2017/12/12(火) 08:16:03.47ID:oactlG1t0
おはようございます。
別板では研ぎで指導してもらってましたが

刃先の切れにチャレンジしてみたくなり
頼んでおいたペーパー研ぎ台届きました。
頼んでいたのとは少し違いますがこれから
始めますので 指導宜しくお願いします
m(_ _)mm(_ _)m

http://fast-uploader.com/file/7068588714681/

659名前なカッター(ノ∀`) (アウアウカー Saeb-Bbxk)2017/12/12(火) 08:21:00.95ID:dQO06pToa
さて、動画編集疲れから復帰w

>>630
わしは前後派
エッジ作りは押し研ぎを意識して、「カエリよカエリよカエリさん、ぽろっと自然に剥離しろよゴルア!(´ω`)」で引きを意識してまうす

>>647
すんげえ力作www
…いや読みごたえあったーヽ(´ー`)ノw

660名前なカッター(ノ∀`) (アウアウカー Saeb-Bbxk)2017/12/12(火) 08:23:18.77ID:dQO06pToa
>>658
おおペーパー台w

しかしコンプのゴムシートの代わりに柔らかい薄板使うとか良さそうだね
爪でへっ込む系の材(`・ω・´)w

661名前なカッター(ノ∀`) (ワッチョイ ff63-cZSs)2017/12/12(火) 08:40:18.75ID:oactlG1t0
>>660
ありがとうございます。
天板ガラスの上にゴムシート類?必要ですよね。
昨夜 忘年会に出てる時に届いてたので
これから揃えて行きます。

662名前なカッター(ノ∀`) (アウアウカー Saeb-Bbxk)2017/12/12(火) 09:19:23.62ID:dQO06pToa
>>661
>>656の動画のF Gあたりでコンプ+ゴムシートについて触れてます
よかったらご覧ください見てくれたらうれしすw
(長いけど(ノ´∀`)ノ)

663名前なカッター(ノ∀`) (ワッチョイ 9f3d-cZSs)2017/12/12(火) 11:32:54.05ID:sn0KxFEf0
>>662
ありがとうございます。
拝見させてもらいました。
ぼちぼちやって行きますので
宜しくお願いします。

最初は100均の包丁で切れるのは信じられな無かったですが 自分で納得出来るぐらいには研げる様になり 現状以上を目指して楽しんで行きます。

664名前なカッター(ノ∀`) (ワッチョイ 9fa2-60Q8)2017/12/12(火) 12:58:24.68ID:bS9JHVJe0
動画うpおつかれさまでした (長かったよ
このスレ読んでもらえれば(こっちも長いけどね)すでに全部説明されているんですから(転載もしてもらったし)
あそこまで丁寧にやらんでも… とも感じましたが ぉl
大作にこたえてちゃんと感想を書いときますね :)

>>E
刃体(ヒラ&シノギ)の厚さが乱れていたの「気が付いてなかったんかい!」 コラ( ゚д゚)σ)´Д`)アウアウ

レポでミネ筋の絵がなっかたので気になってはいましたが、まさかそんなに薄かったとは…
刃体が薄い包丁を出刃らしく見せるために広くて浅い切り刃にしてあったわけですね
裏スキなしの両面小刃付けだったのも、その小刃をガッツリ落としたのも納得です

でもオレ、ポリッシングの画像でシノギ筋の厚みや切り刃の角度が乱れているのは気が付いてましたよ…
(預かりものということでケチをつけるようなことは言うつもりなかったんですが
さすがに逆テーパー?タイコ腹?とまでは予想できなかった lol)
ヒラやシノギ面(切り刃)を全体的に削らないとシノギの歪みはとれないだろうし
やる必要あるのかなぁ?とおもって>>596では[ムリせずともよいのではないかと」と申し上げたわけで…

>>G
「ウラの平面なんて信じられないじゃない?」みたいなとこで、もうひとつツッコミ入れた
ヽ(*`Д´)ノ 「オモテの面は信じてたんかい!」 ゴルァ!


>>657
> 裏の「ズル」

洋包丁の 10:0 や 9:1 の片刃ぽい小刃付けともちがうかんじなんですね
あそこまで浅い研ぎ角でとなると、10回以下のウェスタンストロークかなぁ
それか、研ぎ終わったあとでウラのキズを消すか…

665名前なカッター(ノ∀`) (ワッチョイ 9fa2-60Q8)2017/12/12(火) 12:59:45.47ID:bS9JHVJe0
>>659
> すんげえ力作www
> …いや読みごたえあったーヽ(´ー`)ノw

どこかで見たような情報でしょうが、現段階で確実な(はず)情報だけ整理してみました
誤謬とか齟齬とか曖昧さはなるべく排したないようなんで、たぶん信じていいとおもいますよ :)
※ はじめて読んだ人にとっては、結局「ソースは5ch」ってことになっちゃうんですがね
[参考] は出典不明のオレの手書きメモとか含んでるんで、「また聞き」を「ひとまえ」で披露する人はちゃんと自分でウラを取ってくれってことで

不穏な気配をスルーして小ネタでも、と書いてたらスレが加速してて、途中でべつの長文おこしたりとかも…
つぎからは仲裁も意見もしません :(

666名前なカッター(ノ∀`) (アウアウカー Saeb-Bbxk)2017/12/12(火) 13:41:52.77ID:igqiicPOa
>>664
ムダに長いの見てくれてありがとーヽ(´ー`)ノ

>「オモテの面は信じてたんかい!」 ゴルァ!

いやみんな白鷹さん包丁さんだと思ってるw

>>665
まあそう言わずたまに仲裁してよw
頭が冷えて創作意欲がわくからw

667名前なカッター(ノ∀`) (ワッチョイ 9fa2-60Q8)2017/12/12(火) 17:24:40.90ID:bS9JHVJe0
>>661
>ガラス板、ゴムシート

ご参考までに
30cm×10cm×1cm のフロートガラスならamazon・楽天で1枚400円でした(スタイルストーン社)
3枚購入して1枚だけ面取り加工の熱のせいか端のほうで平面精度アウトのものがありました、とだけ申しておきます
ちなみに>>109の添付画像のものがそれです
(刃研ぎではなくヒラの削りこみやシノギおろし的な作業なので、テープでがっちり固めてます)

厚板ガラスの切りかた 参考サイト
ガラスの切り方(ガラスカッターを使用) 【ガラスDIY講座】 ガラスのホームセンターギヤマン
https://www.giya-man.com/diy/diy_01/shousai.php

ゴムシートはホームセンターに10cm幅のロールが数種類あって無難です
NBR, SBR, EPDM あたり、素材や厚さで弾力がちがいますので実際に触ってみてお好みで
CR(発泡PU ネオプレーン)は柔らかすぎると感じて買ったことないです
文房具(ノート)売り場には「ソフト下敷き」なるA4/B5サイズの軟質PVC(またはPEやオレフィン系)シート「素材」もありますよ
(ちなみに透明プラ下敷きでPET製のものがあったら「買い」です。割れにくい素材ですから)

ゴムの種類 参考
ゴムナビ: 性質・種類
http://gomu-navi.jp/spec/
http://gomu-navi.jp/images/02-04-gutai.jpg
http://gomu-navi.jp/images/variety_jien.jpg
http://gomu-navi.jp/images/variety_no_jien.jpg

>>660
> ゴムシートの代わりに柔らかい薄板使うとか良さそうだね

気の利いた釣具屋だとホムセン売りのより固く締まったバルサ材が売ってますね (ルアーや浮きの自作用)
ただし復元力が微妙なんで、ゴムシートと同じつもりで圧力かけると平面がつぶれますからボツですね、はい
でもカミソリのラッピングだかでバルサに青棒を擦りこんでおいて撫でるように使うというハナシは過去ログで読んだ

ハンズとかにコルクボード自作用のコルクシート素材が売ってたけど、そういう素材を指してるんでしょうか?

668名前なカッター(ノ∀`) (ワッチョイ 9fa2-60Q8)2017/12/12(火) 17:31:30.73ID:bS9JHVJe0
>>666
> いやみんな白鷹さん包丁さんだと思ってるw

それはまた極端な譬えを…
でも、かなり前のほうのレスでも書きましたが、洋包丁の刃体が平面出てないのはふつうのことなんでしょうね
鏡面磨きとはいわずとも、洋包丁のベタ面に砥石かペーパー(当て木つき)をあててエクボのなかったものはひとつもない
研いでる最中にベタ面にキズ入れちゃったから仕方なく…とかで磨こうとすると罠!にはまるわけで
本気出してベタ面を平らに磨き(削り)だすか、当て木ナシで凸凹なりにヘアライン仕上げで勘弁してやるか、みたいな

>>664の感想?ツッコミ?を読んだ武士殿がどんなカオしたのか想像してニヨニヨしてますたー :)
@茶ふいた A爆笑 B苦笑 C憤怒

> まあそう言わず

それなりの意見を2、3行で書ける文才はないですし
仮に書けたとしても2、3行のレスなんてスルーされちゃいますからね :(

669名前なカッター(ノ∀`) (ワッチョイ 37fc-p4rE)2017/12/12(火) 20:51:47.37ID:pL2knVH20
こりゃ、ひっさびさに面白い!すげぇな、こりゃ!!

670名前なカッター(ノ∀`) (ワッチョイ ff63-cZSs)2017/12/12(火) 22:25:41.99ID:oactlG1t0
>>667
ありがとうございます。
丁度トイレのリホームに来た大工さんに
頼んで天板をガラスのペーパー台作ってもらいました。
ペーパー 240 400 600 が有ったのでペーパーカッター使ってカットしました。
後はゴムシートと研磨材? 

671名前なカッター(ノ∀`) (ワッチョイ 37fc-p4rE)2017/12/12(火) 22:33:47.55ID:pL2knVH20
バルサなぁ〜〜!一度凹むとなかなか戻らんでw
ゴムシートには敵わない。

精霊の守り人じゃないんだけど・・・・

672名前なカッター(ノ∀`) (ワッチョイ 9fa2-60Q8)2017/12/13(水) 00:36:50.47ID:MeqONOJe0
>>670
オーダーメイドガラス?で自作研ぎ台とは!おごりましたね :)
できあがったら是非インプレよろしく!
困ったことがあっても、ここの常駐のひとたちは(オレ以外)面倒見のよいペーパー研ぎの達人さんですので
きっとサポートしてくれるとおもいますよ

研磨材はペーパー以外ということでしょうか?

高番手のラッピングフィルムはコストがかさむでしょうから…
ピカール液、固形研磨剤(白棒、アロックス、青棒)、研磨用スラリー(微粉末研磨剤+水or油、ダイヤペースト)をなんらかの台紙材料に擦りこんで使うとか?
検証家氏によると刃先の研ぎには工作用のボール紙みたいのがよいそうです
フェルトや帆布などの布素材を使うばあい水洗いで縮むから、かならず使い古しを使うか予め水洗い&乾燥を数回やってから使うこと
台紙素材の厚さや剛性次第では○×コンプみたいのでも使えるかもしれませんね

革砥については上のほうに画像レスがありますのでカッツアイ

>>671
ゴムシート、皮革、バルサ以外で試したことのある「変わりダネ」素材がありましたらインプレ希望です

673名前なカッター(ノ∀`) (ワッチョイ 37f8-Bbxk)2017/12/13(水) 01:21:24.77ID:5uAjJpbK0
>>667
>>671
おw やっぱ凹んだら戻らんかww
(そらそうやw)
ゴムばんざいだなあヽ(´ー`)ノ

>>670
ぜーひー見ーたーいー(ノ´∀`)ノw

>>672
ちなみにガラス台、どのくらいの大きさの使ってる?確保してあるのあるんだが…ちとデカイんだよなw

674名前なカッター(ノ∀`) (ワッチョイ 37f8-Bbxk)2017/12/13(水) 01:26:10.75ID:5uAjJpbK0
>>672
自分、樹脂系の端材は何種類か試したんだけど、どれも結局意味ナッシングだった(´・ω・`)
スチレンみたいのは当たり硬い割に妙な凹み方するしw
「これで行く!」ってなればその手加減で覚えるんだろうがさw

675名前なカッター(ノ∀`) (ワッチョイ 9fa2-60Q8)2017/12/13(水) 06:57:18.35ID:MeqONOJe0
>>673
> ちなみにガラス台、どのくらいの大きさの使ってる?

えっ、オレですか? (安価ミス?)
ワンツゥスリー砥石台にフィットする 185〜210mm×70mm (黒幕サイズとか)がよいのでは?
黒幕のプラケースに仕舞えるから保管時も安心みたいな

一応…
https://i.imgur.com/JpJq3hp.jpg
(ガラス小+ゴム砥石台は、基本的に台所ではなくデスクトップで使います。霧吹きで水シュッシュッ)

大: スタイルストーン(Webショップ)製「透明ガラス板」 30cm×10cm×1cm
台所用の研ぎ台(巾10cm)にフィットさせてます
ペーパーは 1/2 か 1/3 サイズ
八幡ねじ製「ノンスリップシート 1×30×30 mm」(SBR 凹凸加工アリ)を10cm巾にカットして下敷きに
>>109https://i.imgur.com/IAExjz0.jpg

小: デンタルフィット(Webショップ)扱い「ミキシングガラス練板」 15cm×8cm×1.5cm ← 高値い
1/3 サイズのペーパーを巻いてテープで貼って
スエヒロ「ゴム砥石台 ネジ固定式」(150〜250mm×巾85mm. マイナーチェンジ前のなんでセンターなし)にて固定して使用
>>118https://i.imgur.com/Q6VNJR6.jpg

676名前なカッター(ノ∀`) (ワッチョイ 9fa2-60Q8)2017/12/13(水) 07:01:24.21ID:MeqONOJe0
>>674
そういえば、研ぎ本スレの過去ログだとマウスパッドっていうのが多かったですよね
使い古しだとおもうけど、ダイソー、サンワ、バッファローあたりの安価でほどほどに弾力があって硬めのだと発泡PVC?、スティールのQckミニとかだとエラストマーゴム?かな
買いかえたあとのお古なら減価償却後でロハ同然なんだろうけど… 「オマイの使ってるマウスパッドなんてエスパーできないから!」オイ
得意気にいわれても参考になるのかならないのかビミョーな話 :(

でも、もっと「とりあえず確認(検証)してみた」みたいなモノがあるかとおもってましたから、ちょっと意外かも
砥石・研磨剤選びでは「よし、アンタを信じて買ってくる!」系のノリが武士殿の持ち味でしたが、ゴムシートは最短でスタート=ゴールみたいな感じだったのでしょうか?
(コンプを導入した経緯は研ぎスレにはありませんでしたね。見落としたかな…)

677名前なカッター(ノ∀`) (アウアウカー Saeb-Bbxk)2017/12/13(水) 09:16:56.60ID:oS0e7p9Pa
>>675
安価ミスじゃなくてw

砥石サイズの方じゃなくて、前にペーパー1/2とか書いてたからそっちはどのくらいのサイズに貼ってるのかとさ( ´ー`)ノ

こういうのみたいな使い方をしてると踏んだのでさw
http://www.honmamon.jp/fs/honmamon/c/gr538

>>676
まあよく考えたら伸縮性があってそれなりの硬度があって復元力があるものってそんなにないんだよねw

678名前なカッター(ノ∀`) (ワッチョイ ff63-cZSs)2017/12/13(水) 09:18:19.45ID:N4Xas78h0
>>672
いろいろ情報ありがとうございます。
天板ガラスで4分割ペーパーを網戸の枠で止めたいと頼んでおいたのですが
年末で忙しいのか 溝掘ったのが届きました。
17cm 7cm 0.5cm 両面テープで貼ってますね。
ペーパーの張り具合は ゴムの押し込みで加減なので慣れる必要ありますね。

http://fast-uploader.com/file/7068679439703/

679名前なカッター(ノ∀`) (アウアウカー Saeb-Bbxk)2017/12/13(水) 11:21:17.45ID:Z1OWInLva
>>678
あ、この人だったのかヽ(´ー`)ノw
(前に上げてくれたよねw)
ありがとーw

680名前なカッター(ノ∀`) (ワッチョイ 9fa2-60Q8)2017/12/13(水) 17:11:39.30ID:MeqONOJe0
>>678
側面の絵をみてやっと分かった
ゴムヒモっていうのが手軽でイイですね gj

…そのアイデアを勝手にパクって、こんな感じのマンガ描いてみました

『ガラス板+サンドペーパー用 砥石台 678改 クサビ式』
(スエヒロのゴム砥石台 改造型 & カマボコ板 積層型 /feat.678)
https://i.imgur.com/PiIb2ba.png

ゴム砥石台改造型はゴム台にミゾ彫りしないといけないけど、クサビの代わりにゴムに画鋲を打つだけでもいけますね
ペーパー交換が超カンタンにできるから、これからは彫刻刀の研ぎはこれとブラックAKSで逝く XD

カマボコ板積層型も適当な板材で超カンタンにつくれるはず
>>48氏の『北陸昆布』みたいに使い古しのダイヤ砥石を天板にして『678改 北陸昆布』も作れそうですね
e.g.鉄板+木板(短)+木板(長)の3層構造
鉄板にキリで穴をもまないといけないけどガラス板いらず! …もしかすると接着剤で貼るだけでも逝けそう?

681名前なカッター(ノ∀`) (ワッチョイ 9fa2-60Q8)2017/12/13(水) 17:44:43.35ID:MeqONOJe0
>>677
水研ぎである程度ペーパーがフヤけちゃうのは仕方がないにしても
あのときは平面をしっかり作ることを優先してましたから
テープぺたぺた貼る手間を惜しむわけにもいきませんでしたね
1枚あたりでの作業時間も30分ぐらい(包丁研ぎ+AKSの面直し)だったので
貼りかえる手間がちょうど一服タイムみたいなかんじでした

> こういうのみたいな
リンク先みたいなまともなゴツイ金盤なんて買えませんよ :(
ホムセンで買った薄くてサビたヤツと、お古の片面電着ダイヤのウラを研ぎだして使ってますが
手入れがめんどうだったのでカンナのウラを本格的に直すとかじゃないかぎり、もういらないかも

> まあよく考えたら
あるような、ないような …やっぱないな。ゴムで十分だし。 みたいな感じですね

682名前なカッター(ノ∀`) (スプッッ Sd4b-Y9yr)2017/12/13(水) 18:24:47.23ID:7Nt7FA8jd
先輩方の研ぎを見せて頂いて北野コンプに興味を持ちましたがもう絶版商品なんですね。とても残念です

683名前なカッター(ノ∀`) (ワッチョイ 37f8-Bbxk)2017/12/13(水) 19:21:04.98ID:5uAjJpbK0
>>682
ペーパー研ぎオンリーに移行するのではなく、適材適所で選択するにしても、

・ある程度の平面が担保される
・どこに当たっているか、どこが研げているかが非常に解りやすい
・切り刃の鏡面が容易に得られる
・ゴムシート併用で、割とイージーに丸っ刃にしないで蛤が得られる

など、ペーパー研磨は一定のメリットは絶対あると思うよん
北野コンプ絶版は残念なんだけど、>>48氏式北陸昆布や、>680氏式改良昆布のように自作する価値は十分あると思う
自分の個人的見解では重要なのは、

1. ペーパーを張り替えるのが容易
2. 「張り」を調整できる

なので、上記二者の自作(ないし案)はそれをクリアしてるアイディアだと思いまうす((´∀`))

684名前なカッター(ノ∀`) (スプッッ Sd3f-Y9yr)2017/12/13(水) 19:38:15.47ID:NV69tWk8d
>>683
上記ガラス板、試してみようと思いました。しかしやはり仰る通り張り替えの手間とテンション調整のダイヤルが便利そうで北野コンプが欲しいな、と思いました。
あのあたりのギミックを自作出来ればいいのですがいい案が浮かばない所であります

685名前なカッター(ノ∀`) (ワッチョイ 9fa2-60Q8)2017/12/13(水) 20:24:48.94ID:MeqONOJe0
>>684
あらら、>>680の『678改 カマボコ板積層型』じゃダメな理由があるのでしょうか?
ほんとにカマボコ板4枚使えとはいいませんよ :)

適当な長いサイズの薄い木板を切り出して耐水性の接着剤でとめるだけ
平面精度は表面のガラス板にあればいいだけなので、水濡れで狂ってしまうような材料で作っても大丈夫なはずです

とりあえずでもガラス板の代わりに電着ダイヤ砥石の鉄板、薄くなった砥石などを使えますし(ゴムを敷くならダイヤの凹凸は実用レベルでは緩和される)
底面の板だけ大きくして安定性をよくするとか、ゴム砥石台ではさめるサイズで作るとかの工夫は人それぞれに

横から挿しこむクサビのパーツも同じ板材から切出して、挿しこみやすくなるようにかたちと厚みを整えてやれば
実際に使用するさいはクサビをはめるときに>>678氏の台と同様テンション調整の手間ナシ、親切設計です :)

686名前なカッター(ノ∀`) (アウアウカー Saeb-T0Wg)2017/12/13(水) 20:30:27.22ID:BVYtxzMDa
>>676
俺は厚さ10mmのスポンジシートを使ってました
土台はみかん箱でペーパーの固定は輪ゴムというかなり意識低い感じでしたが

687名前なカッター(ノ∀`) (ワッチョイ 37fc-p4rE)2017/12/13(水) 20:42:37.51ID:E4OHQXcL0
>>672
大して変わったものは使っていない。
マウスパッド、事務机の上に置く透明のシート。
梱包材のうっすい発泡スチロール程度。

ゴムシートも厚ければ良いと言うものでもなく
せいぜい2ミリまでじゃないかなぁ?
あくまでも、いい加減な感性の言葉だと
思って欲しいのだが・・・・・
「硬い刃には柔らかい緩衝材、柔らかい刃には固い緩衝材」
が調子良い様に「思う」
どっから入手したか不明なんだけど1.5ミリ見当の
シリコンゴムシートが調子良かった。家人にゴミと
一緒に捨てられたw

私はコンプTを使ってる。一時期コンプUと両方あった。
>>683の言われるように利点はある。
特に貼り替えが楽だ。耐水ペーパーと言いながら
水を使って研ぐと次第にペーパーが伸びてくるから
再度テンションを掛けるのにも都合がいい。

それまでは石材店で買った磨きの大理石のプレートに
耐水ペーパーをガムテープで貼って使ってた。
ガムテープは少し厚手の緑の奴が水にも強かったw
反対側に両面テープでゴムシートを貼ってた。
一辺が40センチ見当の石のプレートは結構重い。

その前に使ってた、30センチ四方の厚みが3センチは
有ろうかと言う表面精度1/100ミリで作ってもらった鉄板
よりは、遥かに使い易かったけどねw

688名前なカッター(ノ∀`) (ワッチョイ 37fc-p4rE)2017/12/13(水) 20:44:39.02ID:E4OHQXcL0
>>686
それってショウリナイフが出してたと記憶する動画に
有ったものに似てるね

689名前なカッター(ノ∀`) (ワッチョイ 37f8-Bbxk)2017/12/13(水) 20:45:57.25ID:5uAjJpbK0
こうなると何とか考えたいんだけど(理想形自作・金属加工及びネジ切り無し)、前にも挫折したんだよなあ…(´・ω・`)

ちとしばらく頭ひねってみる

690名前なカッター(ノ∀`) (ワッチョイ 37fc-p4rE)2017/12/13(水) 20:50:24.55ID:E4OHQXcL0
ガラスの様にある程度の精度が出てる平面の上に
緩衝材を敷いて、その上にペーパー敷いて研いで
「蛤」に出来ないなら、コンプが有っても無理。
耐水ペーパーホルダーは、蛤にはしてはくれない。

今コンプVの企画も有るらしいので、期待せずに
お待ちあれかし

691名前なカッター(ノ∀`) (ワッチョイ 37f8-Bbxk)2017/12/13(水) 20:54:33.14ID:5uAjJpbK0
>>690
蛤はまさにそうなんだけどw

脱着が簡単かつ、テンションを突っ張りで掛けるか引きで掛けるかの機構なんだよなあ…(´・ω・`)

692名前なカッター(ノ∀`) (アウアウカー Saeb-T0Wg)2017/12/13(水) 21:03:16.61ID:mpo9CAg8a
>>688
まさにそれを参考にして作ったやつです

693名前なカッター(ノ∀`) (ワッチョイ 9fa2-60Q8)2017/12/13(水) 21:07:28.58ID:MeqONOJe0
>>686,692 Thx
厚さ10mmって随分とブ厚いですね
せっかくのアイデア披露なので、使用感について一言コメントがあるとうれしいかも

道具の価値を見出してお金を積むとなると金額によってはキヨブタの覚悟が必要なわけでスゴイことではありますが
「望む結果を得るためのプロセスを自分で考えて、自分の手で道具をつくり、ダレはばからずそれを使って結果を出す」
どちらの場合も意識が高いか低いかなんて知りませんが、意志の強さを感じます! gj パチパチパチ

みかん箱、輪ゴム、スポンジシートについての感想は控えさせていただきます、ということで…:) gg

>>687 THX
おお、大理石や高精度の厚鉄板と聞くとすごそうですが、重さもすごかったんでしょうね :)
コンプへの道程… 茨の道だったわけですね

> 「硬い刃には柔らかい緩衝材、柔らかい刃には固い緩衝材」
> が調子良い様に「思う」

手ごわい鋼材にあたって行き詰ったときには思い出そう φ(。_。メモメモ
シリコーンゴムシートはサイズのわりに高いから、お気の毒さまでした ナムナム

694名前なカッター(ノ∀`) (ワッチョイ 9fa2-60Q8)2017/12/13(水) 21:11:57.60ID:MeqONOJe0
>>689
引っぱるとなると、片側は土台側に固定したクリップ
テンション側はぶらさげのクリップを土台側につけたゴムかバネでひっぱるとか?
ターンバックル式の『北陸昆布』をどう簡略化するかって感じなんでしょうけど
素人工作だと便利にするのと引きかえででかくなっちゃいそうですよね

695名前なカッター(ノ∀`) (ワッチョイ 37f8-Bbxk)2017/12/13(水) 21:28:16.33ID:5uAjJpbK0
>>694
引っ張り式はペーパーを固定した一端を動かさなきゃいけない(固定できない)のに対して、突っ張り式は両端を固定してしまえるのが利点なんだよね…
しかし簡便な加工がなあ…

とりあえずアイディア覚え描き(引っ張り
https://i.imgur.com/k7q8edr.jpg

696名前なカッター(ノ∀`) (ワッチョイ fffc-p4rE)2017/12/13(水) 21:36:03.40ID:FeWM4o+G0
>>692
あの動画ってさ、峰からエッジ側に動かしてた気がする。
ついこの間見たシャプトンを使った動画でも同じで、さ

あれで「良い刃が付くのだろうか?」と疑問

今の現状にある程度満足してる人間は、試すのが面倒w
歳食ったという事なんだろうなww

697名前なカッター(ノ∀`) (ワッチョイ 37f8-Bbxk)2017/12/13(水) 21:38:07.76ID:5uAjJpbK0
挟み込み部(ペーパー乗ってるとこの端)にR付けなきゃならんのと、締め込みボルト穴U字(?だわな…
ペーパーにボルト避けの穴空けなきゃならんし、留まるかどうかもわからんよなあ…

https://i.imgur.com/LqPWV3m.jpg
https://i.imgur.com/t7W0VOs.jpg

ダメだな(´・ω・`)

698名前なカッター(ノ∀`) (ワッチョイ fffc-p4rE)2017/12/13(水) 21:39:36.70ID:FeWM4o+G0
ごめん!逆だわ!!エッジから峰に動かしてた記憶があるんで
疑問だったんだww

699名前なカッター(ノ∀`) (ワッチョイ fffc-p4rE)2017/12/13(水) 21:44:06.09ID:FeWM4o+G0
>>697
力の平行四辺形としても、その方向にテンション掛けるの
難しくね?対角線上に力が掛かるんだよね、確か?

大っ嫌いな分野なんだけど

700名前なカッター(ノ∀`) (ワッチョイ 37f8-Bbxk)2017/12/13(水) 21:47:56.66ID:5uAjJpbK0
>>699
多分絶対うまく行かないと思う(´・ω・`)w

そうとう強く噛み込んでるじゃん、コンプは
引っ張りないし突っ張りに耐える噛み込みってローラー(円柱棒)ずらして、引っ張れば引っ張るほど噛み込む機構なんだよね(´・ω・`)

701名前なカッター(ノ∀`) (ワッチョイ fffc-p4rE)2017/12/13(水) 21:49:52.16ID:FeWM4o+G0
なるほど強制的に、電源落ちるとワッチョイ変わるんだな

702名前なカッター(ノ∀`) (ワッチョイ 37f8-Bbxk)2017/12/13(水) 21:53:43.59ID:5uAjJpbK0
引っ張りの向きとしてはこうなんだろうが、
https://i.imgur.com/Uw5SrP2.jpg

肝心のペーパーをバイトする力が皆無だわな(´・ω・`)

703名前なカッター(ノ∀`) (ワッチョイ fffc-p4rE)2017/12/13(水) 21:54:25.04ID:FeWM4o+G0
ロックステッドの中の人に聞くと
「この機構は参考になったので作ってみます」

と言う人は多いらしい

704名前なカッター(ノ∀`) (ワッチョイ fffc-p4rE)2017/12/13(水) 21:57:00.24ID:FeWM4o+G0
まず、真直ぐ固定して、そこから引っ張ってテンション掛けないと
無理ぢゃね?? 一度で済まそうとするからぢゃね?

705名前なカッター(ノ∀`) (ワッチョイ 37f8-Bbxk)2017/12/13(水) 21:58:51.57ID:5uAjJpbK0
案外>>678さん方式、シンプルで洗練されとるのよね…ヽ(´ー`)ノw

706名前なカッター(ノ∀`) (ワッチョイ 37f8-Bbxk)2017/12/13(水) 22:00:34.53ID:5uAjJpbK0
>>703
だよねえ…(´・ω・`)
さすがよく考えてあるもん…

>>704
ダヨーネww

707名前なカッター(ノ∀`) (アウアウカー Saeb-T0Wg)2017/12/13(水) 22:01:37.13ID:mpo9CAg8a
>>696
自分はウェブサイトで画像だけ見たのでその動画は見たことないのですが
動かす方向は峰→エッジでやってました

708名前なカッター(ノ∀`) (ワッチョイ fffc-p4rE)2017/12/13(水) 22:02:08.32ID:FeWM4o+G0
今までで一番手ごわかったのは、HAP72のHRC70.5だった。
カエリを保持する靭性が弱い気がする。

研ぎ下ろすのも一苦労だ! 二度と相手にしたくは無い。
「良い刃」が付かないんだ!

709名前なカッター(ノ∀`) (ワッチョイ fffc-p4rE)2017/12/13(水) 22:04:12.29ID:FeWM4o+G0
>>707
ありゃま!そうだったのね

710名前なカッター(ノ∀`) (ワッチョイ fffc-p4rE)2017/12/13(水) 22:08:54.60ID:FeWM4o+G0
私の記憶が、間違ってるかもしれん!
最近ヴォケてきとるからなぁww

711名前なカッター(ノ∀`) (ワッチョイ 37f8-Bbxk)2017/12/13(水) 22:34:47.57ID:5uAjJpbK0

712名前なカッター(ノ∀`) (ワッチョイ 37f8-Bbxk)2017/12/13(水) 22:37:11.60ID:5uAjJpbK0
丸棒ジャマやwww
ツマミ無し!(手、痛そうだなw)

713名前なカッター(ノ∀`) (ワッチョイ 37f8-Bbxk)2017/12/13(水) 22:41:34.16ID:5uAjJpbK0
どんどん金属加工案件になってゆくw
https://i.imgur.com/BNmR7WN.jpg

…やはりまた挫折したw

714名前なカッター(ノ∀`) (ワッチョイ fffc-p4rE)2017/12/13(水) 22:49:17.70ID:FeWM4o+G0
あっち側に「突っ張る」押しボルトが付けられたら良いが

715名前なカッター(ノ∀`) (ワッチョイ 9fa2-60Q8)2017/12/13(水) 22:58:13.21ID:MeqONOJe0
>>695-702
摩擦力で固定させる路線みたいですね
ペーパーの折り目が鋭角だと「たるまない」メリットはありますが
再度強いテンションを掛けなおすさいに折りグセがジャマになるようにもおもいます

>>712-713
ガンバレー


そしてスエヒロ改造案を2件追加
https://i.imgur.com/kwcmqhr.png

ペーパーの固定法は前回と同じか画鋲あたりで
ペーパーがたるんだらメインのネジを緩めて、内側から外方向へのテンションをかけてタルミをとる
@クサビ式 Aバネ式
机上案なので右側の押さえからペーパーがスッぽ抜けるかも :)

716名前なカッター(ノ∀`) (ワッチョイ 9fa2-60Q8)2017/12/13(水) 23:04:36.94ID:MeqONOJe0
@ならウチでも試せるけど
Aは遊動のセンターサポートになってる現行品じゃないとムリ
(ウチのスエヒロ台はマイナーチェンジ前のものなので可動側のゴム脚部品がでかくて遊動センターじゃない >>675,680)

717名前なカッター(ノ∀`) (ワッチョイ 37f8-Bbxk)2017/12/13(水) 23:05:03.17ID:5uAjJpbK0
最終案
https://i.imgur.com/KZVSAod.jpg

【使用する物】
・市販の研ぎ台(ワンツースリー等)
・使い古しのSK-11電着ダイヤ砥石ないし同型の金属板
・電着砥石の幅に近い蝶番
・瞬間接着剤
・蝶頭の付いたボルト

【欠点】
・適切な長さの蝶頭付きボルトの調達
・ボルト径/ピッチのネジ切り
・ペーパーのくわえ込み長さを多く取るためにペーパー切断方向を長辺方向に(枚数が3枚しか取れなくなる)

ネジ屋に(存在する)に相談するとボルトは多分調達できる(以前卸しのネジ屋に来訪して、ここには俺が使う程度のネジは全てあると感嘆した)
問題は「ネジ穴切り」が出来るかどうか
このスレには「あ、全然オッケーw 蝶番も溶接するよーw」と言う人ももしかしたら多いのでないだろーかヽ(・∀・)ノw

718名前なカッター(ノ∀`) (ワッチョイ b7ef-I0C3)2017/12/13(水) 23:06:49.89ID:AtuimhVq0
これなにしてるの

719名前なカッター(ノ∀`) (ワッチョイ 37f8-Bbxk)2017/12/13(水) 23:07:09.01ID:5uAjJpbK0
>>715
バネキターwww

720名前なカッター(ノ∀`) (ワッチョイ 37f8-Bbxk)2017/12/13(水) 23:10:57.47ID:5uAjJpbK0
>>718
手作り北野コンプ(生産停止)自作アイディア集w

北野コンプ(すまん、わしの動画)

https://youtu.be/UiJ0WRBIkOs
https://youtu.be/6uGcp9GIt6E

721名前なカッター(ノ∀`) (ワッチョイ 9fa2-60Q8)2017/12/13(水) 23:13:07.51ID:MeqONOJe0
>>719
ワンツゥスリー台ならバネは2本で LOL

722名前なカッター(ノ∀`) (ワッチョイ 37f8-Bbxk)2017/12/13(水) 23:13:52.42ID:5uAjJpbK0
ごめん、こっちの動画だけでよし(´・ω・`)
https://youtu.be/6uGcp9GIt6E

723名前なカッター(ノ∀`) (ワッチョイ fffc-p4rE)2017/12/13(水) 23:14:25.31ID:FeWM4o+G0
ここは、面白いw

724名前なカッター(ノ∀`) (ワッチョイ 37f8-Bbxk)2017/12/13(水) 23:16:39.39ID:5uAjJpbK0
>>715
やっぱそのクサビと発泡、ペーパーのテンションに耐えないと思うんだよなあ…(´・ω・`)
テンションかけるなら、かなり強く挟み込まないとアカンと思う
コンプで掛けてるテンション、結構強いのよ(´・ω・`)

725名前なカッター(ノ∀`) (ワッチョイ fffc-p4rE)2017/12/13(水) 23:17:16.29ID:FeWM4o+G0
だから、ワン・ツー・スリーで動き出せ!♪
回る世界と逆向きに♪

726名前なカッター(ノ∀`) (ワッチョイ b7ef-I0C3)2017/12/13(水) 23:17:31.10ID:AtuimhVq0
ふーん

727名前なカッター(ノ∀`) (ワッチョイ b7ef-I0C3)2017/12/13(水) 23:18:09.04ID:AtuimhVq0
よく分からんけどペーパーを真っ平らに貼り付けたいってこと?

728名前なカッター(ノ∀`) (ワッチョイ 9fa2-60Q8)2017/12/13(水) 23:25:24.22ID:MeqONOJe0
>>724

>>715のでペーパーのすっぽ抜けはあるかもですが
>>678氏の台も固定圧や引っぱりテンションそんなに強くないとおもうし
復元力のある発泡ゴムならきっと逝ける! …とおもう

っていうか、『678改 カマボコ板積層型』に欠点が見あたりません… (思考停止)
もしゴム砥石台を持ってなかったなら、今オレはノコを挽いてるはず :)

729名前なカッター(ノ∀`) (ワッチョイ 37f8-Bbxk)2017/12/13(水) 23:28:50.06ID:5uAjJpbK0
>>727
【条件】
・ペーパーを簡単に脱着できる事←番手変更と研ぎのリズムを冷やさないスピーディさのため

・ペーパーに掛けるテンションを変えていける事←ペーパーに水を吹いて研ぐとペーパーは思いのほか伸びる(研ぎに邪魔になる程度にはたるんでいく)

・ペーパー台は平面が担保される硬度を持つこと

・研ぎ台に置ける事←裏に何らかの機構を付けた時、研ぎ台に置けば邪魔にならなくなる事


…かな(´・ω・`)

730名前なカッター(ノ∀`) (ワッチョイ 9fa2-60Q8)2017/12/13(水) 23:31:31.38ID:MeqONOJe0
>>727
思考実験ですね
「手を動かせ」がモットーみたいなスレでナニやってんだ! というお叱り御尤もですが…

731名前なカッター(ノ∀`) (ワッチョイ b7ef-I0C3)2017/12/13(水) 23:34:42.32ID:AtuimhVq0
ガラス板に貼り付けて数種類用地したほうが良さそう……
流石にこれ全部を満たすような物は……

732名前なカッター(ノ∀`) (ワッチョイ b7ef-I0C3)2017/12/13(水) 23:34:50.24ID:AtuimhVq0
用意

733名前なカッター(ノ∀`) (ワッチョイ 37f8-Bbxk)2017/12/13(水) 23:35:06.44ID:5uAjJpbK0
>>728
『678改 カマボコ板積層型』ってさ、テンション機構はクサビだけで担保なんちゃう?(´・ω・`)
(てか研ぎ台のネジ締めてもペーパー挟む力が強くなるだけだよね?…多分(´・ω・`)

なんかナゾが隠されてるのか?w

734名前なカッター(ノ∀`) (ワッチョイ 37f8-Bbxk)2017/12/13(水) 23:40:06.17ID:5uAjJpbK0
これならわかる!

>そしてスエヒロ改造案を2件追加
>https://i.imgur.com/kwcmqhr.png

これなら締め込みと同時にテンションも…
…ん?

増えるの?(´・ω・`)
てか、向かって左のゴム台ってフリー?
だったら飛んでくんじゃないかとおもふが…
左側のゴム台に、ボルトは固定してあるんだよね?(´・ω・`)

735名前なカッター(ノ∀`) (ワッチョイ b7ef-I0C3)2017/12/13(水) 23:43:24.28ID:AtuimhVq0
上の楔型でいいと思うが

736名前なカッター(ノ∀`) (ワッチョイ 37f8-Bbxk)2017/12/13(水) 23:48:20.73ID:5uAjJpbK0
>>730
いや、交換が簡単なペーパー台が簡単に出来れば、このスレの住人のように変人…もといw 強いペーパー研ぎ台制作モチベーションがなくてもトライしてみる人が増えるかもしらんヽ(´ー`)ノww
そしたら情報が増えるw

737名前なカッター(ノ∀`) (ワッチョイ 37f8-Bbxk)2017/12/13(水) 23:53:17.07ID:5uAjJpbK0
>>735
上の楔形式の奴が上から見た図なら(間違ってたら済まんw)、研ぎ台のネジ締めたら「クサビが飛び出してくる」んでなかろーか?(´・ω・`)

738名前なカッター(ノ∀`) (ワッチョイ b7ef-I0C3)2017/12/13(水) 23:57:38.10ID:AtuimhVq0
>>737
ネジを緩めたら(反時計回りに回せば)台座?木?間の距離が離れていくだろ?そして離れていけば固定していたペーパーが張る
でもそのままだと不安定だからクサビを強く差し込んで固定って話では?
ペーパーさえ完璧に固定できればあとはテンションを強くするだけだから……
距離を離していけばいいってことでこうなったんでしょ

でもこれ実際に作る場合には一本だと厳しそうだから二本ぐらいシャフト欲しいよね

739名前なカッター(ノ∀`) (ワッチョイ 37f8-Bbxk)2017/12/13(水) 23:59:15.84ID:5uAjJpbK0
・研ぎ台のネジを締める→研ぎ台の全長が短くなる=ペーパー締め付け力は増えるが、ペーパーを張るテンションが下がる→クサビを押し込むために研ぎ台のネジを緩める→研ぎ台の全長が増える→また締める→全長はまた短くなる→クサビが押し出される…

なんか俺、図の読み取り間違ってるだろうか…(´・ω・`)

740名前なカッター(ノ∀`) (ワッチョイ 83ef-pQvZ)2017/12/14(木) 00:04:15.78ID:bGP2Oxl40
苦悩の梨という拷問具を思い浮かべるのだ
回して回して開いていく

741名前なカッター(ノ∀`) (ワッチョイ 83ef-pQvZ)2017/12/14(木) 00:05:35.00ID:bGP2Oxl40
これも回して回して開いていく
でも開けば当然隙間が空くからそこに楔を

742名前なカッター(ノ∀`) (ワッチョイ 33f8-wVMQ)2017/12/14(木) 00:10:43.78ID:VpADisPZ0
>>738
でもだよ…(´・ω・`)

・向かって左側のペーパー端は留められている

しかし、向かって右側の「厚みのある発泡ゴムをガラスと一緒に挟み込んでおく」って方は、ペーパーのテンション上げようとして研ぎ台のネジゆるめたら、右側のペーパー末端を挟む力がなくなる方向に動くんじゃない?(プラスネジに見える奴で別個に挟み込んでるなら別だが)

…重ね重ね、俺の読み取りが間違ってたら済まん!w

743名前なカッター(ノ∀`) (ワッチョイ 33f8-wVMQ)2017/12/14(木) 00:12:42.97ID:VpADisPZ0
>>741
あ、やっぱりいいんだ
つまり、ペーパー右側末端固定は、クサビ押し込みで担保っー事になるんだよね?(´・ω・`)

744名前なカッター(ノ∀`) (ワッチョイ 12a2-NZFe)2017/12/14(木) 00:28:31.72ID:omdUvzC+0
>>734
スエヒロの台の基本構造はワンツゥスリーとおなじですので、脚部分の広さ以外はどちらにも適用できます
左の台にシャフト(ボルト)が固定されています
シャフトが1本だけなので、バネ仕掛けにするとしたら強めのバネにしないといけないでしょうね

>>738氏の説明のとおり
バネ式は(ペーパーがふやけてたるむ程度の範囲で)ネジを少し緩めるだけでペーパーのテンションが復元するようになります
クサビ式の場合は、ネジを少し緩めながらクサビの押し込みを追加してやればペーパーのテンションが回復します >>743 yup
クサビ部品の角度が30度未満の鋭角であれば、ゴム面と斜面側双方での摩擦力で緩むことはありません(ゴムと擦れるので、押し込むほうが難しいかも)
いずれの場合もネジを緩めるさいの固定力の低下を、発泡ゴムが緩和します
発泡ゴムの厚さが半分以下になるまで最初に締めつけてやれば、ネジ半周〜1周分程度まで固定力は担保されます(クサビ式の場合、ネジをいっぺんに緩めちゃダメ)

(バネや丸棒クサビがないので)画鋲と両手両足を駆使して実験してみたところ、実用上十分と判断できる効果がありました
画鋲を打つ場合はペーパーを貫く穴が莫迦になりやすいでしょうが、1枚当たりの作業時間が15分程度の作業で不自由はないとおもいます

画像のようにペーパー左側を(丸棒状の)クサビでおさえるとなると、ガラス台の長辺を15~20cmにしないとなりません(20cmはムリかも)
左側の固定はバイスの歯に画鋲を打つということにすれば…
ペーパー右側の固定は側面→底面に1cmずつのっかっていれば十分な固定力(摩擦とネジによる圧力)が得られます

スエヒロの台は砥石の長さ150〜250mmに対応していて、巾85mmなのでシャプトン以外の砥石の場合こちらのほうが勝手がよいかんじです
(うちのワンツゥスリーには黒幕クリームを付けっぱなし)
欠点?はバイスの歯の高さがicmあるので、SK11電着ダイヤを取り付けると砥石面が歯より低くなってしまうこと :(

745名前なカッター(ノ∀`) (ワッチョイ b7cd-j1NZ)2017/12/14(木) 00:41:57.92ID:3xDsPYuo0
質問w
現状、
おいらは、北陸昆布に2000か1500とゴムほぼつけっぱw
これしか使ってないのですが

皆さん、一回というか、1連続の砥ぎ作業で、何枚ぐらいペーパー使いますか?

746名前なカッター(ノ∀`) (ワッチョイ 33f8-wVMQ)2017/12/14(木) 00:42:56.69ID:VpADisPZ0
>>744
なーるーほーどーヽ(´ー`)ノw

「緩めながら押し込む」カンジね!w
発泡ゴムはそういうコトかw (「半分以下に潰れるまで最初に締めておく」ねw)

なんかうまく行きそうだな(´・ω・`)w
くそw

わし方式(蝶番+ボルトで押し上げる式は、ボルト径下穴開けと、タップネジ切りが要るんだよなあ…(´・ω・`)

ペーパー挟む時に割とテキトーに挟んでも、ガッツリ研ぎ台のネジさえ締めればいいんでその辺がラクかなあ…と思ったのよ(´・ω・`)

747名前なカッター(ノ∀`) (ワッチョイ 33f8-wVMQ)2017/12/14(木) 00:50:51.20ID:VpADisPZ0
>>745
たくさん削らなくても済む包丁なら、包丁一本に各番手1枚づつ
でも#800-#1500でペーパー切っちゃう事があるんで1枚づつで済まない事も多いかなあ…

結構研がなきゃならない包丁なら、#240だけ研削力落ちた辺りで2枚目使ったりする(´・ω・`)
(たまによくあるw)

748名前なカッター(ノ∀`) (ワッチョイ 12a2-NZFe)2017/12/14(木) 01:05:21.12ID:omdUvzC+0
>>739 一応
ペーパーの取り付け手順は、右が先です
まずペーパー右側を折り曲げてガラスのふちにからめて(テープを貼るとなお良し)ガラスごとゴム台にのせる(発泡ゴムを忘れちゃダメよ)
ゴム台のネジを十分締めつけてから、ペーパーにテンションをかけて左側を止める(画像でグレーの丸棒クサビ、または画鋲。前者のほうがテンションが効く))
木板+クサビ式の場合、最後にクサビ(青)を押し込んでやる
以上

>>746 yes
バネ式のばあい、発泡ゴムの復元力以上のバネテンションが必要という罠!
クサビ式が良しと判断される所以
左の固定がミズ←丸棒状クサビが理想ですが、ゴムにミゾを切るのは骨が折れるとおもう

蝶番+ボルト式は、効果が確実なのはわかりますが、実際につくられた見本がないかぎり、工作作業のハードルを越えられないかもしれませんね

>>745
包丁その他の研ぎは角砥石なので…(すでに何度も書いてますね)
いちおう、彫刻刀の通常作業では#800, #1200, #2000です
細長い短冊状の小片をならべて板に貼ってスタンバイさせておく感じです
あとブラックハードAKS
まともに研ぎなおすときは、角砥石の#1000or1500から〜

749名前なカッター(ノ∀`) (ワッチョイ 12a2-NZFe)2017/12/14(木) 01:11:03.04ID:omdUvzC+0
そして唐突に長文投下!

◎なんとなく気になって… サンドペーパーと研磨粒 小噺

一般的に――

水研ぎ用の "耐水ペーパー" の研磨剤はSiC(Cカーボランダム)です。
 昭和時代、巷間では「工業用ダイヤモンド」などともいわれていましたが、裏づけ情報なし。(調べてない)
 現在小売店で入手できる3M製も三共理化学製(Fuji Star)も耐水ペーパーは SiC !
 
・マメに水洗いして目詰まりを防ぎ、無駄に力をこめずに使うと長持ちします。
・水研ぎで使用しているうちに、「目が細かくなっていく気がする」感覚をおぼえる人もいて、
 研磨メカニズムについての考察や経験について当スレでの意見交換を期待します。
・木工用仕上げ研磨や樹脂研磨の空研ぎに使う場合、基材から剥がれた砥粒がワークに詰まって黒っぽく色移りすることがあるので要注意。
 (使用する前日にペーパー同士を流水下で擦りあわせて、はがれやすい砥粒を除去して乾かしておくと 吉)
http://matsuri.2ch.net/test/read.cgi/knife/1511404781/123-126


"ラッピングフィルムシート" には、3M製ではAアルミナ研磨剤(ポリエステル基材)、三共理化学製(Fuji Star)ではSiC研磨剤(ポロプロピレン基材)が使用されています。
 水研ぎ/空研ぎ 両用。
 
・使用するさいは、ワークや手をよく洗い、作業台の清浄に留意して、
・荒番手の砥粒による引きキズがつかないように十分気をつけること。
http://matsuri.2ch.net/test/read.cgi/knife/1511404781/142-146


白/グレー色の "空研ぎペーパー" の研磨剤はSiCで、目詰まり防止のため潤滑剤コートされています。
白/ピンク色の "空研ぎペーパー" の研磨剤はAコランダムか、エメリー(アルミナ+赤鉄鉱+スピネル、またはアルミナ+磁鉄鉱)。+目詰まり防止材(潤滑剤)。

・金属研磨のばあい目詰まりしやすくなる傾向がありますが、木材、樹脂、砥石の研磨においてはいい仕事をします。
・使用するさいは、ムダに力をこめないこと(熱を持つと目詰まりしたカスが固まりやすくなる)、
 裏からデコピンかまして目詰まりするまえにカスをおとすこと。
・目詰まりしてしまった場合は、吸塵機のノズルのそばでワイヤーブラシなどで落としてやります。
 (ブラシの金属粉がワークに色移りすることがあるので、ブラシの選択は臨機応変に)
・マダラ模様がタテ長に見えるもの(研磨剤の分布を不均一にしてある)のほうが目詰まり防止効果が高い。
・使用するさいにペーパーの模様の流れをよく確認すること。 (目の流れにタテ方向が○)


昔ながらの褐色のいわゆる "紙ヤスリ" の研磨剤は「エメリー」(ガーネット・スピネル・赤鉄鉱など)と相場が決まっていましたが、JIS規格に沿ったものは「Gガーネット」を使用していたはず。
現在は、Gガーネット、またはAアランダムが使われています。 (後者のほうが研削力が大きいが、前者のほうが解砕型のため滑らかに仕上がるとか)

・空研ぎペーパーが出回るようになって影が薄くなってきた感はありますが、
 比較的に基材の台紙が薄いことにより当て木になじみやすいというメリットがあります。
・基本的に特別な注意点はありませんが、砥粒がこぼれやすいのでニス仕上げ前の足つけに使うときだけは
 その点を気にとめておきましょうか。
・安価なので細かいことは気にせず、切れなくなったら新しいものを使いましょう。


いわゆる "布ヤスリ" で黒っぽいものの研磨剤はSiC(Cカーボランダム)です。
 一般的に極荒番手の研磨で水研ぎ/空研ぎに使われますが、JIS規格上P1000まであります。

・荒番手でも同一粒度の耐水ペーパーとくらべて研削力に劣る傾向があり、
・折り目やムリな湾曲で砥粒が脱落しやすいため使用感も劣ります。
・使用するメリットのある使いみちって、ナニかある?


なお、これらの一般的なシートサイズ 230×280 mm はJIS規格によるものです。

解砕形で使用中に粒度が細かくなるものとしてあきらかなものは、HA (解砕形アルミナ研削材)と明記されたものだけということになっています。 (JIS規格上)
薄褐色のエメリー(後述)も部分的に砥粒が解砕します。

750名前なカッター(ノ∀`) (ワッチョイ 12a2-NZFe)2017/12/14(木) 01:11:30.39ID:omdUvzC+0
つづき

「金剛砂」/「エメリー」
現在、一般的に「金剛砂」といえばCカーボランダム(SiC シリコンカーバイド)研磨剤ですが、
むかしながらの「金剛砂」は、エメリー・コランダム・ガーネット・スピネル・珪砂・酸化鉄などの研磨剤粒子の混合物を粒度で分級したものです。
「(人造)エメリー」とは、アルミ製造時にボーキサイトからの不純物を除去せずにさまざまな鉱物(不純物)が残っている状態の粗製アルミナ(AE)、またはそこからアルミナを取り除いた残滓だけのもの、ともいえます。
 「金剛砂」も昔は「工業用ダイヤモンド(が混ざっている)」だといわれることもありましたが裏づけナシ、
 「エメリー」との区別も曖昧に使われていました。
 
現在の「金剛砂」や「エメリー」については、黒っぽいならSiC(Cカーボランダム)、
褐色ならガーネット・スピネル・赤鉄鉱・コランダムなどの混合研磨剤と考えてよいでしょう。
・後者は硬度のことなる粒子集合であることにより、砥粒の一部が解砕します。
・おおよそ「エメリー」は、精密機械の調整や工業用などの仕上がり重視の場面で解砕型の研磨剤として
 薄褐色系統のものを指して使われます (※粒度を見分けるために着色しているものもある)
・金剛砂・エメリーは、溶いたニカワなどの粘着性を利用して布バフの表面に定着させて、機械作業でも使用されます。


※固形研磨材の成分は >>39
> 朱棒(シリカ・トリポリ)、白棒(炭酸Ca・アルミナ)、青棒(酸化Cr・アルミナ)、アロックス(アルミナ)

※「シリカ」は無水珪酸の粉末。「トリポリ」は天然の「珪砂またはフリント」(石英+不純物)の粉末。モース硬度 7。どちらも二酸化ケイ素 SiO2

※スピネルは尖晶石という鉱物。モース硬度 7.5-8 なので、一応貴石。MgAl2O4

※「コランダム」は鋼玉結晶の鉱物名。「アランダム」は商標名。「アルミナ」が一般名、粉末。どちらも工業的につくられた酸化アルミニウム Al2O3。 モース硬度 9 (製法・純度により数値の大小差があるとか)
 WA(4A)は「ホワイトアルミナ」、PAは「ピンクアランダム」。A(AA)は「アルミナまたはアランダム」で純度がひくい。
 
※「カーボランダム」はシリコンカーバイド(炭化ケイ素 SiC)の商標名(一般名ともされているので区別無用!) モース硬度 9
 GCの呼び名は「グリーンカーボランダム」が正解だが、「グリーンカーバイド」とか言ってる人がいてもツッコミはなしで。
 「工業用ダイヤモンド」の誤謬は、記号Cが "炭素結晶(ダイヤ)"を、"金剛"が金剛石(ダイヤ)を想起させたことによるもの、と勝手に妄想した。


※出典は特にナシ
該当するJIS規格は
『研磨布紙 - Wikipedia』 https://ja.wikipedia.org/wiki/%E7%A0%94%E7%A3%A8%E5%B8%83%E7%B4%99#.E9.96.A2.E9.80.A3.E3.81.99.E3.82.8B.E6.97.A5.E6.9C.AC.E5.B7.A5.E6.A5.AD.E8.A6.8F.E6.A0.BC
から規格記号でぐぐってください。
一応
日本研紙株式会社(研磨布紙の構造)
https://www.nihonkenshi.co.jp/product/aboutStruct.html


[おまけ 人造砥石・研磨剤成分] 再掲
@中京研磨 https://i.imgur.com/Lo6oAJ0.gif

751名前なカッター(ノ∀`) (ワッチョイ 33f8-wVMQ)2017/12/14(木) 02:33:44.44ID:VpADisPZ0
【覚え書き】

蝶ネジ M5 20mm ピッチ0.8
https://www.amazon.co.jp/dp/B0091GI6ZU/ref=cm_sw_r_cp_awdb_c_COvmAbCH8K6BT

ワンツースリーの砥石台にセットした場合、多分逃げは大丈夫(張り=持ち上げ幅が十分かどうかは最初のペーパーセットと蝶ネジねじ込み量による。蝶番の厚さ分、もう少し長いネジを使う必要があるかもしれないが、25mm程度までかもしらん)

下穴 4.2 ドリル
https://www.amazon.co.jp/dp/B000TG8NM2/ref=cm_sw_r_cp_awdb_c_.ZvmAbAQ6PQGD

タップ
https://www.amazon.co.jp/dp/B005JB3XGI/ref=cm_sw_r_cp_awdb_c_E6vmAbASWAAFA

下穴表
http://jitukawa.net/kikaku2.html

タップと下穴ドリルセットもあるがドリルビットの耐久性は不明

ステンレス蝶番 64mm (SK-11は65mm幅。瞬間接着剤貼り付け)
https://www.amazon.co.jp/dp/B009ZQIGUG/ref=cm_sw_r_cp_awdb_c_pjwmAbCGZPCTB


下穴を自己作業でなく、きちんと垂直にドリル台で開けてもらえるなら、後はネジ切りだけなのでハードルは高くはないと思うが、なにぶん実際に制作して検証していないので非常に無責任な案だw
完全に脳内だな(´・ω・`)w

寝るw

>>749,750
父ちゃんいつもながら乙だよヽ(・∀・)ノw

752名前なカッター(ノ∀`) (ワッチョイ 33f8-wVMQ)2017/12/14(木) 02:37:03.20ID:VpADisPZ0
砥石台に置いた(挟んだ)時の逃げと、ネジ長の兼ね合いが(蝶部分の長さ+突っ張り量の確保)不安だな(´・ω・`)

753名前なカッター(ノ∀`) (ワッチョイ 33f8-wVMQ)2017/12/14(木) 02:41:09.69ID:VpADisPZ0
砥石台を下駄上げすれば長いネジが使えるんで、蝶ネジの下側逃げにあまりシビアにならなくて済むが、いらんものが増えれば増えるほど研ぎに集中できなくなるな

悩ましい(´・ω・`)

754名前なカッター(ノ∀`) (ワッチョイ b7cd-j1NZ)2017/12/14(木) 03:19:57.71ID:3xDsPYuo0


755名前なカッター(ノ∀`) (ワッチョイ b7cd-j1NZ)2017/12/14(木) 03:21:01.25ID:3xDsPYuo0
そのまんま 重ねて ジャキーン でいけないかw

756名前なカッター(ノ∀`) (ワッチョイ b7cd-j1NZ)2017/12/14(木) 03:37:31.84ID:3xDsPYuo0
蝶番と蝶螺子 でいくなら下板は合板にして埋め込み ナットでも、
いけそうな気がw

https://www.monotaro.com/g/01003251/


https://www.monotaro.com/g/00184918/

757名前なカッター(ノ∀`) (ワッチョイ 12a2-NZFe)2017/12/14(木) 06:31:50.79ID:omdUvzC+0
>>756
下板が木なら鬼目ナットの埋め込みがいちばん手ごろかもですが、サビるのが前提になってるみたいな素材(錆びたとしても除去しやすい軟質の合金)なんですよね
アジャストベースナットや板ナットならSUSがあったとは、気が付きませんでした gj
下板は加工性を優先して木材や樹脂材(100均のプラまな板)がよさそうですね
上板も強度のある木板で、調整用のボルトの先端があたるところだけ金属の当てもの貼るとか(五円玉とかね) :)
どうせ天板の面精度は鉄板(またはさらにガラス板をのせるとか)頼みなわけですし…

ジャキーン はゴムの弾力(圧縮にたいする反発力)に期待してペーパーのタルミは解消できる気もしますが
天板を押し込んだときの土台全体の剛性感がどうなるか… 天板が沈みこむような?

758名前なカッター(ノ∀`) (ワッチョイ 12a2-NZFe)2017/12/14(木) 06:35:07.08ID:omdUvzC+0
> ワン・ツゥ・スリー砥石台

ステンレスバージョンだけを使っている人は知らないかもだけどさ
めっきボルトシャフトの鉄バージョンは若干サイズがちがいますからねっ

三十、四十切りとか三丁掛とか1号型とかの砥石がはみ出すけど、悔しくなんかないんだからねっ

写真
http://www.ito123.com/products/mokkouji/toishidai/image.jpg
寸法 ■ 砥石台 センターなし / センター付
http://www.ito123.com/products/mokkouji/toishidai/size_t.gif
寸法 ■ ステンレス砥石台
http://www.ito123.com/products/mokkouji/toishidai/size_s.gif

123 - 砥石台(砥石用保持台)|伊藤製作所
http://www.ito123.com/products/mokkouji/toishidai/index.html

759名前なカッター(ノ∀`) (アウアウカー Sa6f-wVMQ)2017/12/14(木) 08:48:30.03ID:9W1vgqj1a
>>756
「神」wwwww

ベースがM8以上-なんで、ピッチ合ってるM8ネジ探すはヽ(´ー`)ノ (ファイブロの雄ネジ、スチールなんよw)
最初M8ステンレスのローレットノブ付きネジ考えてたんだけど、穴あけ径が小さい方が楽か…とM5に落として考えたんだよね((´∀`))
それから下側ベースもSK-11利用前提だったんで、異種金属接触腐食が気になってたんだよね
これならベースもボルトもステンレスで行けるから「グリスたくさん塗ってくれ」って但し書き付けなくて済むwヽ(´ー`)ノ

推奨ベース(確定w)、推奨ネジ選定、推奨蝶番選定、おまけにググりワード付けて、全世界の北野コンプ生産中止ジプシーさん達のために、実際に制作・テストして動画撮るはw

【引き続き募集】
・適切な下側ベース(合板、アクリルw、都合よく都合いい径のベース埋め穴最初から空いてる金属板等w)
・適切なペーパー側台→今のところSK-11利用
・SK-11使用で、ペーパー切った時の刃先ダメージを避けるための沈まない適切なシート(ペーパーを乗せる側に貼る)

760名前なカッター(ノ∀`) (アウアウカー Sa6f-wVMQ)2017/12/14(木) 08:54:18.06ID:9W1vgqj1a
>>758
ステンレスバージョンと高さ違ったんかヽ(´ー`)ノww

ちなみにうちのは高さの低いほーの「メッキバージョン・センター付き」だはw ラッキーww (逆でネジ長さ決めてたら、逃げ足りなくて当たるとこだったw)

ほんとはもう少し高い方が好きなんだけど、さらに台置くのイヤだったからステンレスバージョンも仕入れる事にするヽ(´ー`)ノww
棚からぼたもちw
ありがとー((´∀`))ww

761名前なカッター(ノ∀`) (アウアウカー Sa6f-wVMQ)2017/12/14(木) 10:08:25.47ID:JsktwGyLa
>>757
> 下板は加工性を優先して木材や樹脂材(100均のプラまな板)がよさそうですね

どうせならドリルビット使わなくても木工キリでなんとかなるように木材にしちゃうかね((´∀`))
キリでサークルにそって穴あけて打ち抜くという、スピーカーバッフル自作する時の乱暴な方の穴あけのアレw
(念のため穴あけ径に合わせたドリルビットもリンクにはのせようw)

762名前なカッター(ノ∀`) (ワッチョイ 12a2-NZFe)2017/12/14(木) 12:42:47.81ID:omdUvzC+0
>>759,761
具体的な情報じゃなくて申し訳ないけど、下板に樹脂はやっぱり難しそうな気がしてきたので…
("なんとなく…シリーズ" にするにはスレチな内容なのでなるべく簡単にまとめてみます)

・PMMA(アクリル厚板) 〜 剛性に優れるが、切り出し・穴あけ加工や接着材の使用に難アリ(手ノコで切るのは困難、一般的なドリルで穿孔すると穴の周囲がヒビだらけになる、溶剤乾燥型接着剤や瞬間接着剤だとヒビがはいることがある)
 硬くて粘りがないのでネジ山の粗い「タッピングネジ」とは相性が悪い

・PP(ポリプロピレン) 〜 プラのまな板として一般的な素材(100均製品も)なので入手が容易、剛性△なので下板で砥石台のバイスではさむことを考慮すると厚さが必要(100均製品だと積層しないと反っちゃいそう)
 難接着素材なので金属部品の取り付けはネジ止めのみで

・ABS(略) 〜 接着剤の選定に要注意、厚板素材は入手性に難アリ
・PVC(塩ビ) 〜 接着剤の選定に注意、そもそも厚い平板の素材がない?…とおもう
・PS(ポリスチレン) 〜 ガンプラなどでおなじみの汎用プラスチックの雄、厚板の入手性は…?
・PE(ポリエチレン) 〜 タッパー容器などでおなじみ(ry 、難接着素材、タッピングネジとは相性が悪い

・硬質ゴム 〜 ホムセンで購入できるが丁度よいサイズのものはなくて高くつく、厚板からの切り出しはかなり大変(ホムセンの加工サービスで切ってもらえるかも)


…やはり>>756氏もいってる合板などの木材がよさそうですね
下板は「砥石台のバイスではさまれる」、「調整ボルトのテンションがかかる」ということで
「ある程度の剛性は必要」ですが、研ぎの精度に関わるパーツではないはず、入手性と加工性を最優先にするという方針でGO
合板でなく「無垢材」で多少反っていたとしても、蝶番の取り付けさえできれば問題ないはず、ですよね
木材がよいとおもいまーす ノシ

763名前なカッター(ノ∀`) (ワッチョイ 12a2-NZFe)2017/12/14(木) 12:44:29.73ID:omdUvzC+0
>>760
どーいたしまして :)
最近小ネタばっかりですから、お役に立ててなによりです

ところで、天板の両面ダイヤに「瞬間接着剤」ってきくのでしょうか?
凸凹ザラザラ面と瞬間接着剤って相性よくないという先入観で
いつもそういう面にはシリコーン系かエポキシ系の「充填タイプ」を使っちゃってるもんで

764名前なカッター(ノ∀`) (オッペケ Src7-pQvZ)2017/12/14(木) 12:57:15.18ID:G9sttJIRr
木材は水による変形が気になるね

765名前なカッター(ノ∀`) (ワッチョイ 12a2-NZFe)2017/12/14(木) 13:03:32.97ID:omdUvzC+0
ゴム砥石台にかませるだけのパーツだから平気そうだし
交換が必要になっても材料の入手や再加工も楽だとおもいますよ

気になる人は自分なりに工夫できるということになるはず、多分

766名前なカッター(ノ∀`) (ワッチョイ 33f8-GBbq)2017/12/14(木) 17:39:05.03ID:VpADisPZ0
【最終作成案】(実際に作って動画にします)

【サブタイトル】
全国の 北野コンプVが出るまでしのぎたい ペーパー研ぎをしてみたい人々に向けて」
【お題】
「金属加工しないよw 北野コンプモドキもどき自作w」

まだ図面ちゃんと書いてないんですまねえ
https://i.imgur.com/KZVSAod.jpg

犠牲者選定w
https://i.imgur.com/TqTsnA6.jpg

本体下側台(木製 朴15mm厚)カット終了
SK11電着ダイヤ砥石より「ほおーーーんの少しだけ大きめにカット(ほとんど同サイズ)」
ペーパー切ったときの傷よけ(SK-11の上に張る)は塩ビ1mm選定
https://i.imgur.com/aOptHcW.jpg

他、材料調達、発注終了スマスタw

767名前なカッター(ノ∀`) (ワッチョイ 33f8-GBbq)2017/12/14(木) 17:43:36.33ID:VpADisPZ0
【部材説明】(製作動画にテキスト載せます。校正あったら教えてくれw)
「簡単に、気軽に、頭を悩ませずに、ペーパー研ぎをやってみたかったけど何か面倒くさそう・・・という人たちの助けになるため」に、親切すぎるくらい親切にする

【パーツ検索ワード】

[雌ネジ側]
"ステンレス_アジャスターベース_("M8"など、ネジ径)"

[雄ネジ側]
"ステンレス_ノブ_ネジ_("M8"など、ネジ径)"
(ネジ長は、使用する本体下側板の板厚+アジャスターベースの基部厚+本体上側
板を持ち上げたい量によります)

[蝶番]
"ステンレス_蝶番_("64mm"など、蝶番の幅)"

[ドリルビット](アジャスターベース埋めに使用する場合。下側ベースが木材等
ならキリで代用可)
"ドリル_("12mm"など、アジャスターベースの出っ張り部分が、ベース基部板
が装着部に密着した状態で収まる径)"

768名前なカッター(ノ∀`) (ワッチョイ 33f8-GBbq)2017/12/14(木) 17:43:52.61ID:VpADisPZ0
[注意点]
・「ネジピッチ」の合ったベースとボルトを使うこと
同じM8ならM8でも、並目(1.25)、細目(1.0がありますお)
http://jitukawa.net/kikaku2.html
http://www.nejiyama.co.jp/common/data/pitch.pdf

・ネジもベースもステンレスの物がベターかと思います。スチール製は錆びます。
また、異種金属が接触していると腐食/酸化/錆びやすくなります

769名前なカッター(ノ∀`) (ワッチョイ 33f8-GBbq)2017/12/14(木) 17:47:29.25ID:VpADisPZ0
【使用パーツ例】

[アジャスターベース(雌ネジ側)]
ステンレスのアジャスターベースが、M8以上の物しか見当たらないので、とりあえず「M8 1.25」をここでは基準にいたします。
出っ張り部径9.8mm/出っ張り部高さ10.5mm(全体高さ12mm。出っ張り部の基部がラウンドしているので注意)/ベース板厚1.5mm/ベース径36mm
https://www.monotaro.com/g/00184918/?t.q=%83A%83W%83%83%83X%83%5E%81%5B%83x%81%5B%83X%20m6
http://amzn.asia/fwGcUAF

[ノブ付きネジ(雄ネジ側]
ネジ長は、使用する本体下側板の板厚+アジャスターベースの基部厚+本体上側板を持ち上げたい量によります。
また、本体下側板厚は、アジャスターベースの出っ張り部が埋まる厚さがなくてはいけません(ここでは10.5mm以上)。
本体下側板厚(10.5mm以上)+1.5mm(アジャスターベース基部厚)+蝶番の厚さ+本体上側板持ち上げ量が必要(10mm程度は欲しいと思います)。
よってネジ長は(本体下側厚によりますお)25mm〜程度だと思います。穴開け位置でも必要長は変わりますので、各自トライして下さいw

ステンレス/ネジ長25mm例
http://amzn.asia/gktxTCH
ステンレス/ネジ長30mm例
http://amzn.asia/f1781Cf
スチールで良い場合、いろいろあります(ベースが今のところM8以上しか見つからないので、それ以上の雄ネジを。錆止めにグリス塗るんだよ)
https://www.monotaro.com/g/01003251/?t.q=%83m%83u%83%7B%83%8B%83g

770名前なカッター(ノ∀`) (ワッチョイ 33f8-GBbq)2017/12/14(木) 17:47:55.01ID:VpADisPZ0
[ドリルビット](アジャスターベース埋めの穴開けに使用する場合)
ドリルの木工用/金属用は、下側板の素材に合わせて選択。
下側ベースが木材等ならキリで代用可です(面倒だけどw)
上で挙げたアジャスターベース(出っ張り部径9.8mm)使用を前提とすると、アジャスターベースの基部がラウンドしているので、アジャスターベースを埋め込
んた時に、ベース基部板が装着面に密着した状態で収まる径の穴を開ける必要があります(9.8mmより大きな穴)。
径10.5mm以上、ここでは余裕を持たせて、11.5mmないし12mmあたりを使用といたします(使うなら)

下側板に木材を選択した場合は、多少の径違いはアジャスターベースを叩く等して打ち込めば、なんとかなると思われます
(セットも含めいろいろあるので、上にある検索ワードでググって選択して下さい)

とりあえず木工用9/10/12mm 3本セット
http://amzn.asia/2caYiip

771名前なカッター(ノ∀`) (ワッチョイ 33f8-GBbq)2017/12/14(木) 17:48:16.51ID:VpADisPZ0
[蝶番]
ペーパー側金属板に「SK-11 電着ダイヤ砥石」を使用する前提で、蝶番は幅65mm以下、とりあえず「蝶番 64mm」をここでは基準にいたします
本体上(下)板の幅より少なければオーケーです。なるべく本体板短辺幅いっぱいのサイズを選びましょう
本体上側板(SK-11電着ダイヤ砥石流用。金属板)とは金属穴開け作業を避けるため、瞬間接着剤/2液混合エポキシ系接着剤で接合します
本体下側板については素材次第ですが、木材ならばネジ+接着剤等になると思います。
https://www.monotaro.com/g/00529766/?t.q=%83X%83e%83%93%83%8C%83X%81%40%92%B1%94%D4%81%4064

http://amzn.asia/f4AZlQh

[本体下側板]
アジャスターベース埋め込み厚が11.5mmありますので、本体下側板にはSK-11電着ダイヤ砥石は流用できません(厚さ7mmしかありませんし、金属板に径10mm以
上の穴を開けるのはなかなか大変ですw)
ここではとりあえず、アジャスターベースの埋め込み厚にしたがい、12mmないし15mm厚のヒノキ板を[長辺204mm×短辺65mm]にカットして使います
2×4材(ツーバイ材)だと、厚さ18mmになるので厚すぎるかと思います
サイズは上板に使用するSK-11 電着ダイヤ砥石のサイズに合わせました
上下ともオリジナルサイズにするならこの限りではないw
(長辺を短くすると、研ぎに使う耐水ペーパーを1/3カットではなく1/4カットで使えるかもしらんw お得ですねw)
耐水ペーパーを1/3カットにするのは、本体に装着する時のペーパーの巻き込み長を大きく取るため
ペーパ−長に余裕がある方が、ペーパーをセット/交換する時、比較的「テキトー」に出来て、研ぎに集中できるかと思いますはいw

772名前なカッター(ノ∀`) (ワッチョイ 33f8-GBbq)2017/12/14(木) 17:49:30.31ID:VpADisPZ0
[本体上側板]
SK-11 電着ダイヤ砥石流用(番手は#150/#600のでも#400/#1000のでもどっちでもえーよw 使い古しがあればそれを)
適当なサイズの金属板が調達できる人はそれをw

SK-11 電着ダイヤ砥石 #150/#600
http://amzn.asia/3R7cbB7
SK-11 電着ダイヤ砥石 #400/#1000
http://amzn.asia/3kFyfNC

[プラスチック/アクリルシート](一例です。他の素材ももちろんありよ)
研いでいる時、どうしてもペーパーを切ってしまうことがあります
その場合、上の仕様では刃がペーパーの下にある電着ダイヤ砥石をこすってしまい、それまでの研ぎがおじゃんですw
ペーパーを切った時の刃の保護に堅めのシートをSK-11の上に貼り付けておきます(置くだけでもいいです。片側のみだけど電着ダイヤも使えるw)

シート例
ポリプロピレン0.2mm厚
http://amzn.asia/ex14rs6
アクリル0.5mm厚
http://amzn.asia/iFWRz3m
アクリル1mm厚
http://amzn.asia/a6DG4F1

[接着剤・ビス・木ねじ等]
本体上側板と蝶番の接合のために、金属用(に使える)瞬間接着剤は必要です。
本体下側板と蝶番の接合は下板素材によりけりですので、お任せしますw
木ねじ+金属と木材でも大丈夫な接着剤とすると、2液混合エポキシ系接着剤や、粘度の高い(ゼリー系等)瞬間接着剤とかだと良いのではないでしょうか。

773名前なカッター(ノ∀`) (ワッチョイ 33f8-GBbq)2017/12/14(木) 17:51:49.89ID:VpADisPZ0
こんな感じ
みなさまの推敲・校正をお待ちしておりますのでありまする(パーツもう発注しちったがw)

では洋出刃のライン直してきまーす(

774名前なカッター(ノ∀`) (ワッチョイ 33f8-GBbq)2017/12/14(木) 17:53:57.40ID:VpADisPZ0
あ、載せ忘れた
「今回の要 エポックメイキングアイディーーアw アジャスターベース」

の寸法図ね(借用じゃw)
https://i.imgur.com/F05VCea.jpg

775名前なカッター(ノ∀`) (ワッチョイ d6fc-i3Ti)2017/12/14(木) 19:59:54.61ID:1o18Rui50
一体どこのスレを開いたのかと、しばし固まった!!w

凄い熱いスレだな。

エポキシ接着剤は、デブコンの30分硬化型が好きだ。
クリアで泡噛みが少ない。クリアじゃなくて良いなら
JBウェルドかいな

776名前なカッター(ノ∀`) (ワッチョイ 33f8-GBbq)2017/12/14(木) 20:17:19.56ID:VpADisPZ0
預かり物/いっぺんやってはみたものの、ライン気に入らなかった洋出刃のライン直し

大体のラインマジックで引く
https://i.imgur.com/UfNzif8.jpg
削ったよ・・・疲れたwww
https://i.imgur.com/BfECsbs.jpg

まだ細部気に入らないが、この辺でオチつけなきゃ・・くらいのラインにした
電着ダイヤの上で、魚切るように突き出して、違和感ある所、カーブの頂点で当たるとこ、これじゃ切り残しがあるよね・・・ってとこは全部かたづけた
いや疲れた・・・
刃付けは明日以降w

777名前なカッター(ノ∀`) (ワッチョイ 33f8-GBbq)2017/12/14(木) 20:18:15.72ID:VpADisPZ0
駄目だ
やっぱアゴのとこ削ってくる

778名前なカッター(ノ∀`) (ワッチョイ d6fc-i3Ti)2017/12/14(木) 20:28:41.31ID:1o18Rui50
ふむ、アゴが広いのを気にしているのだろうか??

綺麗じゃん。

研げる様に研げ 使える様に使え 使える様に研げ

779名前なカッター(ノ∀`) (ワッチョイ 33f8-GBbq)2017/12/14(木) 20:32:37.25ID:VpADisPZ0
>>778
いや、アゴ角が切り抜ける前に、ビミョーなR(見えるでしょw)が邪魔をする気がしてw
直した( ゚∀゚)

780名前なカッター(ノ∀`) (ワッチョイ d6fc-i3Ti)2017/12/14(木) 20:41:40.79ID:1o18Rui50
こんな、薄っい刃物弄っても、大して変わらないと思う。
稼げる角度に限度が有り過ぎる。
研ぎだけで、その刃物の本性に一撃を加えられるのは
せいぜい0.数%だとしか認識していない。

この背厚で、この角度、こういう雰囲気なら、そりゃ元々の
設計が「魚」を相手にしてはいない。
設計した人の限界って、あるんだ。弄り回せる懐が深い刃物も
殆ど無い刃物もね。無理なものは無理。

これが峰の厚さ10ミリで、切り刃が狭いんだが?と言うのなら
心底弄っても面白いんだがなぁ〜〜

781名前なカッター(ノ∀`) (ワッチョイ 33f8-GBbq)2017/12/14(木) 21:06:38.75ID:VpADisPZ0
厚さ2mmそこそこの、ベタに研いだら刃角7°の包丁だからなw

782名前なカッター(ノ∀`) (ワッチョイ d6fc-i3Ti)2017/12/14(木) 21:48:26.66ID:1o18Rui50
ズルの限りを尽くすのなら・・・・・
面白くもあるが、土台が弱い。

これは「出刃」では無くて「出刃風」の刃物だ

783名前なカッター(ノ∀`) (ワッチョイ b7cd-j1NZ)2017/12/15(金) 02:51:25.12ID:KIebF6hI0
マグポリ買った。
良いわ〜

非鉄ダマスカスの傷取りに使ったが、切れ味良いし最高w

784名前なカッター(ノ∀`) (アウアウカー Sa6f-wVMQ)2017/12/15(金) 14:35:50.02ID:1O53TW+Da
良いでしょ(ノ´∀`)ノ

最近シェイク・モーリーが気になるの
車系のは一発仕上げによいのが多いw

785名前なカッター(ノ∀`) (ワッチョイ 12a2-NZFe)2017/12/16(土) 10:23:24.40ID:hyoyXuaK0
>>766氏の発表まえに前座として… 湘南ワカメ?をつくってみた

『ガラス板+サンドペーパー用 砥石台 678改 クサビ式』 >>680,715の改良型
(スエヒロのゴム砥石台 改造C型)

◆コンセプト
・手持ちのゴム砥石台とガラス板(または電着ダイヤ砥石)を流用して、耐水ペーパー用の研ぎ台を作る
・ペーパーとぎのメリットである「研ぎ面の平面精度」を確保し、作業中の再調整が容易であること
・手持ちのゴム砥石台やガラス板、電着ダイヤ砥石は、普段どおり本来の用途に戻せるよう分解できることこと

◆構想図 https://i.imgur.com/vRx3H7F.png

◆実用性・評価
工作難度   ☆☆☆ーー
使いやすさ  ☆☆☆ーー
再調整    ☆☆ーーー
実用性    ☆☆☆ーー

・ペーパーのセッティングにコツがいる
・可動クサビの調整にプラハンマー(または木槌)が必要
・ゴム砥石台にミゾを彫らず、画鋲でペーパーを固定するなら、工作の手間や難易度は少なくなる
 ただし、ペーパーにかけられるテンションはやや弱めにする必要アリ

・○○コンプと名乗るのもオコガマシイので、『678式 湘南ワカメ』としておきます (トンカチがないと使えないなんてねぇ)

◆材料
・ゴム砥石台(スエヒロ製)
・ガラス板 または 電着ダイヤ砥石(平らな鉄板): 長辺 130〜205mm
・角材 (クサビ用) : 長さ 100mm、 巾 20mm、 厚さ 10mm
・角材 (ペーパー固定用) : 長さ 100mm、 巾 20mm、 厚さ 5〜10mm

786名前なカッター(ノ∀`) (ワッチョイ 12a2-NZFe)2017/12/16(土) 10:26:09.35ID:hyoyXuaK0
準備編 (部品の制作・加工)

◆クサビの制作

材料はABS樹脂材 10×20mm
(木材でも問題ない)
https://i.imgur.com/ETNJL10.jpg

長さ10cmに切断し、対角線でクサビ形に
(樹脂棒のばあい、1本から2つの部品に切り分けるよりも、べつべつの長方形から削りだすほうが簡単かも)
https://i.imgur.com/8MwVdlE.jpg

ザラついた切断面をヤスリで削る
(薄い部分はヤスリにあてたときに反りやすいので、削らない側の面同士を両面テープで貼りあわせて加工する)
https://i.imgur.com/Tt8JwMT.jpg

固定クサビにするパーツにクギ用のバカ穴をあける
(穴のサイズは多少ゆるくても問題ない)
https://i.imgur.com/bTdgRkr.jpg


◆ゴム台の外側にペーパー固定用のミゾを彫る

ノコでスジを彫る
(ゴムは柔く粘り、まっすぐ狙いどおりに切るのはやや難しい。切りたいライン際に定規か副え木をあてるとよい
※ノコに貼ってあるテープは深さの目安用)
https://i.imgur.com/bsFvE0O.jpg

彫刻刀でミゾを彫る/ペーパー固定用のパーツを作る
(印刀・丸刀を使用。ノコであらかじめ三角形に切り落としたり、捨てミゾを切っておくと楽かも)
https://i.imgur.com/10GOzUv.jpg
※画像下の丸棒をペーパー固定用の棒にするつもりだったが、ミゾの巾が広すぎて…
板材の小片の厚さを調整して代用することにした
(実際にペーパーをセットするさいに、板材を使用したほうが具合がよいようだった)

787名前なカッター(ノ∀`) (ワッチョイ 12a2-NZFe)2017/12/16(土) 10:31:43.41ID:hyoyXuaK0
完成?
◆ガラス板 (150×80×15mm)をセッティング

ペーパーなしの素組み状態
(固定クサビはクギ止め)
https://i.imgur.com/gyaMcF8.jpg

ペーパーの取り付け
(ガラス板の下に1cm強 折りこんで…)
https://i.imgur.com/Ic8a5bC.jpg
(ペーパーの摩擦が強すぎて押しこめない…だと?)
https://i.imgur.com/Cf5Ntxf.jpg
(プラハンマーで打ちこむ & 可動クサビも横から軽く打ちこんでガラス板をしっかり固定する)
https://i.imgur.com/O4WuL8H.jpg
(ちゃんと入ったが、ペーパーのテンションでゴムが引っぱられているような…)
https://i.imgur.com/zSR5eIy.jpg

コツが必要な気もするが、組んでみればなんとなく「どこをどう調整すればいいか」分かります
水研ぎでペーパーが伸びてたるむことを想定して少しゆるめに取り付けてからテンションを調整してみたが、3ミリ程度は問題なく「張り」なおせるようです

誤算は、ペーパー固定用部品やテンション調整用可動クサビを手で押し込むことができず、取り付けと調整の際にハンマーが必要なこと

わざわざ樹脂材でクサビを作ったのにこんな具合では、クサビを木材で作ったばあい濡れたときどうなることやら…
(サンドペーパーは手持ちの空研ぎペーパーなので白っぽいけど気にしないでください)

ゴム台のミゾを切る場所によっては、普段遣い(通常の砥石台として)での砥石台のバイスの歯での砥石把持強度が下がりそうな気ガス



◆鉄板 (180×55×7mm の片面電着ダイヤ砥石の裏面)をセッティング

ペーパーなしの素組み状態
(鉄板+クサビ=砥石台の開口は 20cm。 砥石台の歯の深さが1cmなので、鉄板の下にゲタを咬ませて底上げ)
https://i.imgur.com/t2Gj07X.jpg

セット完了
(当然ながらプラハンマーで)
https://i.imgur.com/YmT2zKo.jpg

ペーパー固定部の裏側
(けっこうギリギリ)
https://i.imgur.com/ifYOwMh.jpg

やや小さめの電着ダイヤ砥石の鉄板(18cm)を取り付けてみても、まったく問題なく使用できます
ハンマーが必要なのはご愛嬌ですが、当然ながらテンションの再調整も可

788名前なカッター(ノ∀`) (ワッチョイ 12a2-NZFe)2017/12/16(土) 10:33:19.58ID:hyoyXuaK0
SK11 両面ダイヤ砥石の取り付けは…?

◆SK11 両面ダイヤ砥石 (204×65×7mm)をセッティング

ペーパーなしの素組み状態
(砥石+クサビ=砥石台の開口は 22.5cm。 砥石台の歯の深さが1cmなので、鉄板の下にゲタを咬ませて底上げ)
https://i.imgur.com/9Pul0xH.jpg

セット完了
(ふつうにセットできてるっぽい? ※当然ながらプラハンマー)
https://i.imgur.com/zcnDfXG.jpg

ペーパー固定部の折り代
( … )
https://i.imgur.com/FpZbb4d.jpg

SK11 ダイヤ砥石の付属品ゴムシートもはさんでみた
https://i.imgur.com/VsXrYxm.jpg
https://i.imgur.com/0Yf05M5.jpg

分解すればこのとおり
https://i.imgur.com/6MYfNkZ.jpg

ペーパー固定部の折り代がそんだけで大丈夫か? と思いきや、可動クサビを打ちこんでテンションかけても
メインのネジをズルッとゆるめて可動クサビをさらに打ちこんでも、問題なく実用に耐えます


◆ゴム砥石台を削ったりしたくない…

SK11 両面ダイヤ砥石 (204×65×7mm)を画鋲を使ってセッティング
https://i.imgur.com/TxkyUv8.jpg
https://i.imgur.com/Ng5He3u.jpg

テンションかけ&再調整操作したあとで画鋲を抜いたところ
https://i.imgur.com/b9csWaH.jpg

最初のペーパー取り付けとテンション調整では問題なかったが、ネジをゆるめて可動クサビを深く打ってみたところ
画鋲を打った部分のペーパーの穴はひろがっていました (あたりまえですね)
水に濡れた状態 プラス 研ぎの動作でペーパーが前後に引っぱられることを想定すると
画鋲穴の裏面には丈夫なテープなどでの補強が必要かもしれません

「実用上の必要以上にテンションをかけた場合の保証はいたしかねます」ということになりますが、
固定クサビ&可動クサビと画鋲を用意すれば誰でもお試し可能ですので
「ダメ元」のつもりで試してみることをおすすめします

※ゴムシートをはさまずに電着ダイヤ面に直接ペーパーをのせると、実用時に表面がデコボコした状態になります
また、研いでいる最中に刃先でペーパーを破いてしまうと、電着ダイヤが刃先にあたってしまいます
ゴムシートをはさまない場合は、電着ダイヤ砥石のサイズにカットしたプラスチック下敷きなどをはさんで使用してください

789名前なカッター(ノ∀`) (ワッチョイ 83ef-pQvZ)2017/12/16(土) 10:33:39.53ID:ofnDyReO0
さっそくか!?

790名前なカッター(ノ∀`) (ワッチョイ 12a2-NZFe)2017/12/16(土) 11:08:38.77ID:hyoyXuaK0
以上、

とりあえず実用に耐える「お手軽ペーパー研ぎ台」をちょっとの手間で試してみたい方向けの企画でした

これまでにスレ内での議論で問題点とされた「ペーパーすっぽ抜けの心配」については
>>715の画像のような発泡ゴム弾性体・緩衝材を使用することなくとも
ペーパー表面とゴムとの摩擦抵抗のみで「ペーパーすっぽ抜け」はおきませんでした

また。過剰なテンションにどこまで耐えるかのテストはしていませんが
(長辺280mmサイズの短冊をとれる耐水ペーパーシートを常備していないんです)
実用上必要なペーパーの平面を維持も可能でした

「手を動かす」がモットーのスレなので、机上の空論みたいな絵空事でおわらせずに、制作?検証にまで至ったことに安堵する次第
(より実用性が高く使いやすいであろう>>680画像下の『678改 カマボコ板積層式』も作るべきなのでしょうが、手持ちの材料がバルサ材しかないので…)


ただし、この湘南ワカメには大きな問題があります

※※※ ワン・ツゥ・スリー砥石台ではできないんです ※※※


ワン・ツゥ・スリー砥石台はゴム台への砥石の乗っかり代が2cmしかないので
テンション調整用のクサビを付けると、肝心なガラス板(または鉄板・ダイヤ砥石)がのらないんです

もしかしたら「センターつき」タイプの製品で工夫すれば大丈夫なのかも? (持っていないので検証できません)
これも試してはいませんが、もしかすると、調整用クサビのかわりにクロロプレンゴム(CR 発泡ポリウレタン)のような弾性体を1cmぐらいの厚さではさめば、ある程度のテンションを確保できるかもしれません

お手軽コンセプトのペーパー研ぎ台ではなく 「もっと『コンプ』らしいのがいいんじゃぁ」 という方は、追って制作発表される"蝦夷の昆布"にご期待くださいませ!

791名前なカッター(ノ∀`) (ワッチョイ 12a2-NZFe)2017/12/16(土) 11:18:51.66ID:hyoyXuaK0
>>789 yup
とりあえずは「前座」ということで、ちょっと場を温めておかないと… なんておもいましてね

がっちりした大作の発表のあとで「オマエのほうはクチ先だけだったのか? ゴルァ」
ということにならないよう、先手で布石を打たせていただきました :)

制作後の個人的な感想としましては、ペーパー交換の利便性のためにゴム砥石台にミゾを彫るよりも
ペーパーの裏面をテープで補強して「画鋲+両面テープ」でゴム砥石台にペーパーを取り付けるほうがいいかなと lol

792名前なカッター(ノ∀`) (ワッチョイ 12a2-NZFe)2017/12/16(土) 11:40:02.58ID:hyoyXuaK0
>>790
> ※※※ ワン・ツゥ・スリー砥石台ではできないんです ※※※
>
> ワン・ツゥ・スリー砥石台はゴム台への砥石の乗っかり代が2cmしかないので
> テンション調整用のクサビを付けると、肝心なガラス板(または鉄板・ダイヤ砥石)がのらないんです
>
> もしかしたら「センターつき」タイプの製品で工夫すれば大丈夫なのかも? (持っていないので検証できません)
> これも試してはいませんが、もしかすると、調整用クサビのかわりにクロロプレンゴム(CR 発泡ポリウレタン)のような弾性体を1cmぐらいの厚さではさめば、ある程度のテンションを確保できるかもしれません

そもそもワン・ツゥ・スリー砥石台のバイスの最大開口は、公称 210mm でしたね >>758参照
ネジ端部のゴムキャップをはずしてナットをツライチまでゆるめれば 220mm強 までひろがりますが
テンション調整で可動クサビを余分に打ち込むためのアソビ寸法が確保できなさそう :(

793名前なカッター(ノ∀`) (アウアウカー Sa6f-4mDj)2017/12/16(土) 11:41:33.35ID:S72M2to5a
すげえなこのスレ
今まで砥石で研いでたけど俺もペーパー研ぎに変えようかな

794名前なカッター(ノ∀`) (スプッッ Sd52-JsgJ)2017/12/16(土) 11:58:18.04ID:WlYPwPt6d
お疲れ様です。次作も期待しております

795名前なカッター(ノ∀`) (ワッチョイ 83ef-pQvZ)2017/12/16(土) 12:39:05.54ID:ofnDyReO0
>>793
普通はいらないと思うけど……

796名前なカッター(ノ∀`) (ワッチョイ b7cd-j1NZ)2017/12/16(土) 18:30:15.29ID:TINF28DR0
北陸昆布2号w
http://fotla.net/5Rg0G3

ゴムベース用、スペーサーリフト仕様
工作無しw

http://www.homemaking.jp/product_info.php?products_id=122546

797名前なカッター(ノ∀`) (ワッチョイ 12a2-NZFe)2017/12/16(土) 18:31:50.39ID:hyoyXuaK0
>>793,794
Thx

>>795
U2
>>417-472の人?

798名前なカッター(ノ∀`) (ワッチョイ 12a2-NZFe)2017/12/16(土) 18:39:16.56ID:hyoyXuaK0
>>796
LOL 完全無加工キター
クサビは必要な範囲の長さにそろえるとはおもいますが、使い心地はいかが?

799名前なカッター(ノ∀`) (ワッチョイ b7cd-j1NZ)2017/12/16(土) 19:46:07.78ID:TINF28DR0
ゴムベース用に別のアイデアがあって、材料買い出しに行って・・・おや、これってばw
でまあ、構想1分、作成10分ですのでw
使用感はこれからということでw


 

800名前なカッター(ノ∀`) (ワッチョイ d6fc-i3Ti)2017/12/16(土) 20:06:14.51ID:QM9V8xAN0
おやま! あなたでしたかww
こりゃ、とりつきやすい!

801名前なカッター(ノ∀`) (ワッチョイ 33f8-Cppe)2017/12/16(土) 22:22:19.34ID:ZcjlSIsM0
>>785
あのね…w

丸一日書き込み無いからさ、
「これは…絶対、多分実際作ってるに10000ペリカwヽ(´ー`)ノ」

って思ってたのよww
やっぱりヽ(´ー`)ノw

いいねえ…なんか楽しくなるよ(´ω`)

(わしは昨日は例の包丁で悪戦苦闘してw、今日はあいぽんX買ってきて更新と設定いま終了したとこだw)

802名前なカッター(ノ∀`) (ワッチョイ 33f8-Cppe)2017/12/16(土) 22:25:25.02ID:ZcjlSIsM0
>>796
うはっw
俺まだパーツ届いてもおらんのに、既に昆布2件:(;゙゚'ω゚'):w

803名前なカッター(ノ∀`) (アウアウカー Sa6f-4mDj)2017/12/16(土) 22:38:37.45ID:VVsLNvkva
>>795
そうなんだ
じゃあやめとくわ

804名前なカッター(ノ∀`) (スプッッ Sd52-JsgJ)2017/12/16(土) 23:17:51.39ID:uin8lEFpd
本日包丁(白紙)とペティ(自称VG10)とナイフ(CPM3V)をシャプトンの砥石
1000 2000 5000 8000で
研いだのですが、白紙は簡単にいい刃が付きました。剃刀のような切れ味です。
ですがペティとナイフはイマイチな仕上がりで爪に刃を立てても滑ります。研いでいても硬いという感じでなかなか削れていかない印象でした。低番手の研ぎが足りないのでしょうか?砥石の相性が悪くかからないのでしょうか?何かアドバイスがありましたらお願いします。

805名前なカッター(ノ∀`) (ワッチョイ 12a2-NZFe)2017/12/16(土) 23:41:01.10ID:hyoyXuaK0
>>801
いえ、作ったのは今朝でして… (^^;
昨日これなかったから、だれかが「これは…絶対、多分実際作ってるだろうな」みたいに
期待してるかもしれないから手ブラじゃまずいかも… とおもってお土産をこさえて LOL

懸念されてたスッポ抜けの件ですが、本体ネジを締めてテンションをかけると
>>787https://i.imgur.com/zSR5eIy.jpg みたいに本体ゴム自体(けっこう柔い)が変形するぐらいで
はさんだガラス板・ペーパーにたいしてゴム弾性の反発力がかなり作用しているようでした
先の議論では(暗黙的に)砥石台本体は剛性体のように想定していたので、見落としていましたね :)

ワカメと昆布2の登場で真打には俄然期待が高まってきてますので、頑張ってくださいなっ :)

806名前なカッター(ノ∀`) (ワッチョイ 33f8-ILt8)2017/12/16(土) 23:41:05.11ID:ZcjlSIsM0
>>804
爪が滑るなら、単純に刃が付いていないだけと思われ
刃方向から見た直線が、捩れてないかどうかも確認してみてくだされ

807名前なカッター(ノ∀`) (ワッチョイ 33f8-ILt8)2017/12/16(土) 23:44:39.92ID:ZcjlSIsM0
>>805
いやほんと10000ペリカだったよw

ワンツースリーじゃ難しいってのは盲点やね(´ω`)
どのみち、作る時は専用の砥石台使うだろうから問題ナッシングw

808名前なカッター(ノ∀`) (スプッッ Sd52-JsgJ)2017/12/16(土) 23:56:32.58ID:uin8lEFpd
1000番で返りが出るまでストロークしました。その後の番手では返りが出るまでは研いでいません。番手を上げる際にエッジを潰したのでしょうかね。もしくはエッジが付いていない偽の返りだったのか...

809名前なカッター(ノ∀`) (ワッチョイ 12a2-NZFe)2017/12/17(日) 00:10:45.64ID:7UrKxdbA0
>>804
どのような状態に仕上げたいのか、どのように研いでいるのか、が具体的ではありませんのでお答えしづらいですが
まず、基本的な研ぎについてのご相談は

【研ぎ/研磨/砥石/sharpening】 48ストローク目
http://matsuri.2ch.net/test/read.cgi/knife/1511404781/

の研ぎ本スレほうが色々な人からの意見を聞けるかとおもいます
(そちらのスレもチェックしてますので、回答できるケースにはレスしてますよ)

> 研いでいても硬いという感じでなかなか削れていかない印象でした。
> 砥石の相性が悪くかからないのでしょうか?

このスレでも、これに似たケースがすでにありましたので、ご一読を
cf. >>230, >>238
>>232, >>241-244
>>347-349

まずは中砥がかからないことには先に進めないので (>>325-327
とりあえず2〜3日ほっぽって心機一転、肩の力を抜いて、角度を正確に保つことだけに集中してストロークするのがよいかとおもいます
よい刃をつけるイメージを頭の中に描く、みたいなオカルトまがいの抽象的なことも必要かも(オカルトじゃなくて理論なんでしょうが)
ところで、そのペティとCPM-3Vのナイフに#8000仕上げは必要?

810名前なカッター(ノ∀`) (ワッチョイ 12a2-NZFe)2017/12/17(日) 00:13:40.41ID:7UrKxdbA0
リロってませんでした
>>808
中砥のカエリがでているのなら「砥石にかかっている」わけですね
あとは丁寧に動作の精度を保つことです

>>809にあげた番号のレスは読み返してみてください

811名前なカッター(ノ∀`) (ワッチョイ 33f8-ILt8)2017/12/17(日) 00:39:12.14ID:32Wfjt4V0
>>808
偽のカエリは怖いでござるよw

研磨(エッジ作り)工程における注意点(fig.2)
https://i.imgur.com/2G41jrp.png

812名前なカッター(ノ∀`) (ワッチョイ d6fc-i3Ti)2017/12/17(日) 07:39:09.47ID:9g0Vb6Ix0
このスレって、マジで面白い。

なんでこんな人達が集まってきたんだろうな?

813名前なカッター(ノ∀`) (スプッッ Sd52-JsgJ)2017/12/17(日) 08:45:04.24ID:bZm4Z9i4d
皆さんレスありがとうございます。今朝中砥を25分ほどかけてみました。硬い鋼材(VG10との事だがホントのとこはわからない)なのかなかなか返りも出ず出る返りも小さくザラつく程度です。
変わらずA4の紙は切れるが新聞紙は
ささがけない程度の切れ味です。割り込みのVG10の包丁はこんな事が無かったので挫折感でいっぱいです。

814名前なカッター(ノ∀`) (ワッチョイ 83ef-pQvZ)2017/12/17(日) 08:57:50.61ID:AwOSaHtV0
>>813
ダイヤモンド砥石を使うといいかも……?

815名前なカッター(ノ∀`) (ワッチョイ d6fc-i3Ti)2017/12/17(日) 09:00:31.96ID:9g0Vb6Ix0
いっそ、もっと低い番手に戻ってみるという手もあります。

中砥が何番程度かは判りませんが、1000番で25分
なら500番では12.5分、250番(あるのか?w)なら
6.25分と実に大雑把に見当を付けても良いと思います。

割り込みのV金10号が砥げるのなら問題は無い筈ですよ

816名前なカッター(ノ∀`) (ワッチョイ 33f8-ILt8)2017/12/17(日) 09:09:45.07ID:32Wfjt4V0
>>813
「念のため」
・平らなとこに置いてみる→カタカタ言わない?
・定規当ててみる→"ビミョーに"ネジれてない?

いやひと事とは思えんのよ(´・ω・`)

817名前なカッター(ノ∀`) (ワッチョイ 12a2-NZFe)2017/12/17(日) 09:15:42.31ID:7UrKxdbA0
オレが『仕上砥をかけると切れなくなるんです?』『産毛は剃れるようになるけれど、丸めたチリ紙には切れこめなくなる』
で困ったときは、もらったアドバイスを何度も思い返しつつも包丁自体は1週間ぐらい放置して
動きかたや仕上がりの刃先のイメージがしっかり固まってから研いだら、すんなりと良い刃がつけられました

的確なアドバイスをもらえたことがなにより良かったのだとはおもいますが
失敗つづきでアレやコレやと悪いクセが蓄積された自分自身をリセットしたことにも意味があった気がします

818名前なカッター(ノ∀`) (ワッチョイ 9771-JsgJ)2017/12/17(日) 09:16:34.12ID:dRyQd1Jj0
>>816
砥石固定台で動かないように固定し、シャプトン1000を使用しました。先週シャプトンなおるにて面直し作業をしましたので平面性も保たれていると思います。

819名前なカッター(ノ∀`) (ワッチョイ 9771-JsgJ)2017/12/17(日) 09:18:23.06ID:dRyQd1Jj0
>>817
もう少し試行錯誤&イメトレしてみます(笑)

820名前なカッター(ノ∀`) (ワッチョイ 83ef-pQvZ)2017/12/17(日) 09:21:12.43ID:AwOSaHtV0
多分刃そのものが付いてないよね

821名前なカッター(ノ∀`) (ワッチョイ 33f8-ILt8)2017/12/17(日) 09:47:38.05ID:32Wfjt4V0
>>818
いや砥石の平面でなくw
包丁自体の方ですヽ(´ー`)ノ

"ビミョー"にバナナ状態だったとしますよね?
凸側は研げてカエリが出ます
凹側は研げず、カエリも出ませぬ

ビミョーに"S字にねじれてる"とか、もっと複雑なのもありまする
まず「砥石に当たってるつもりでも、実は当たってなかった!」がないか、いま一度確認してくだされ(´・ω・`)

822名前なカッター(ノ∀`) (アウアウカー Sa6f-4mDj)2017/12/17(日) 10:01:52.21ID:wX2cVPy1a
砥石に数回当ててみて小刃全体が当たっているかよく観察してみたらどうでしょう
刃先が当たってないか逆に小刃の角度以上に鈍角に当たってないか

823名前なカッター(ノ∀`) (ワッチョイ 33f8-ILt8)2017/12/17(日) 10:16:29.90ID:32Wfjt4V0
>>814,815,820,822さんあたりのご意見に、とりあえず10ペリカベットしとくでござるよヽ(´ー`)ノ
あと「微妙に捩れてる」に15ペリカw

刃体を、刃線方向から見た(金定規等当てて)写真でもアップしてくださると何かの助けになるかもしらんです

824名前なカッター(ノ∀`) (エムゾネ FF32-JsgJ)2017/12/17(日) 10:35:28.12ID:3pZCNotSF
>>821 822
あっ!その考えは完全に抜けていました。出かけてしまいましたのでまた確認してみます。

825名前なカッター(ノ∀`) (ワッチョイ 12a2-NZFe)2017/12/17(日) 11:20:10.66ID:7UrKxdbA0
身幅のある包丁だったらダイヤで完全に小刃をひいてしまうといいんでしょうけど
ペティだとあって間に減っちゃいますし
ホローグラインド以外のナイフだとあとが大変なんですよね…

次回研ぐさいには、初心にかえって小刃にマジックを塗るといいかもしれないですね
ルーペがあるなら刃先を観察するとか (オレは持ってないです)
デジカメの最大ピクセル数でのマクロ撮影も捨てたものじゃないですよ
https://i.imgur.com/2XeGvWS.jpg
(付鋼の切出をスエヒロWA#6000で研いで、方眼紙にベタ置きして撮影 @7Mコンデジの1cmマクロ
ピントがあってる中央部分だけトリミングしたもの)

オレのスタンスは 「1週間ぐらい放っぽっちゃえ ノシ」 なんですが :)

826名前なカッター(ノ∀`) (ワッチョイ d6fc-i3Ti)2017/12/17(日) 15:23:12.47ID:9g0Vb6Ix0
「1週間ぐらい放っっぽちゃえ」っていうスタンスが
私の言う「付かず離れず」だと思います。

どっぷりでは見えない事も多い

827名前なカッター(ノ∀`) (ワッチョイ 12a2-NZFe)2017/12/17(日) 19:01:26.13ID:7UrKxdbA0
でも、これだけ回答?レスが押せ押せ状態ですから
すぐにでも研がないといけないような空気 …みたいな LOL

828名前なカッター(ノ∀`) (ワッチョイ d6fc-i3Ti)2017/12/17(日) 19:15:22.34ID:9g0Vb6Ix0
自分のペースが宜しかろうてw

829名前なカッター(ノ∀`) (ワッチョイ b7cd-j1NZ)2017/12/17(日) 19:49:42.77ID:7tn93zOK0
もう寒いしね。
あせって、パッキリ逝かないようにw

830名前なカッター(ノ∀`) (スプッッ Sd32-JsgJ)2017/12/17(日) 21:17:24.63ID:Rle9KVdfd
https://i.imgur.com/oB6DVkp.jpg
824ですが初めて画像upするので合ってるか分かりませんがこんな感じです。写真では分かりづらいですが刃線が波うっているように感じます。ちなみにヤフオクのダマスカスのやつです。安物買いの銭失いと言った所でしょうか。

831名前なカッター(ノ∀`) (ワッチョイ 33f8-ILt8)2017/12/17(日) 21:49:00.69ID:32Wfjt4V0
>>830
この写真を見る限り
(もちろん撮る向きでいかようにも見えるのは承知の上で)

1. 口金から立ち上がった刃体が、左に向かっている
2. 左に向かった後で、中程で右に向かっている(そして刃の側はやや左にねじれている)
3. 刃先から1/3辺りで、今度は左に折れている

という風に見えるなあ…(´・ω・`)
他の人も意見おなしゃす

832名前なカッター(ノ∀`) (ワッチョイ 9771-JsgJ)2017/12/17(日) 21:52:21.57ID:dRyQd1Jj0
>>831
そうですね。そういう基準に見ると4点折れているように見えます

833名前なカッター(ノ∀`) (ワッチョイ 12a2-NZFe)2017/12/17(日) 22:57:48.00ID:7UrKxdbA0
JPEGをGIMPでひらいて切っ先ととアゴでパス打ってみましたが
刃体についてはおおよそ問題なさそうにみえます

多少ななめ寄りから撮影しているようなので )) 向きの曲線気味に写っていますが
エッジラインの中央あたりだけ刃筋が画面左(峰から見たばあい右)に入っているようにも見えるかも?

ねじれなのかエッジ幅(エッジの角度)なのかまでは判断できません

834名前なカッター(ノ∀`) (ワッチョイ b7cd-j1NZ)2017/12/18(月) 03:25:20.61ID:YiuBucPo0
この
https://page.auctions.yahoo.co.jp/jp/auction/f246752306
シリーズかなw

ここのなら、切れるような刃は、付いていないのがでふぉw

刃先がぼってり厚くて、研ぎが刃先まで届いていない、のではなかろうか
峰のラインは通っていて、切り刃の研削が波打っているような気がするw

刃角大き目(35〜40度ぐらい)で、一度、小刃を研ぎ切ってしまって、
刃線がきれいなRになっていれば、小刃の幅が1mm程度まで
小刃のカドを研ぎおろしてヌケを良くしておけば使いやすいと思う。

835名前なカッター(ノ∀`) (ワッチョイ d6fc-i3Ti)2017/12/18(月) 11:45:01.88ID:6KtZWx6l0
MACのAB60注文してみた。
実家の妹に使わせてみたいんだ。

http://fotla.net/81TsR7

こんな刃先の丸い刃物で
「どうやったらどこも均一に切れるか?」と
やってみた事が有って(これでは出来るんだけどねw)
MACの丸い刃先にも興味があるんだ。

包丁なんて研がなきゃ、やがては切れなくなる。
その再現性が悪いと使い難いだろう

836名前なカッター(ノ∀`) (ワッチョイ d6fc-i3Ti)2017/12/18(月) 16:21:00.38ID:6KtZWx6l0
セラミック包丁も耐水ペーパーで研げる。
「刃こぼれ」は直りません なんていうパッケージの
表示は「大嘘」である。 が、研げても所詮「大して切れない」
これは、「カエリ」を保持する靭性が皆無だからなんぢゃないか?

837名前なカッター(ノ∀`) (ワッチョイ d6fc-i3Ti)2017/12/18(月) 16:25:19.05ID:6KtZWx6l0
ギリギリの所で、右に左に表に裏に出る「カエリ」を
「どうコントロールするか?」が「研ぐ」という事じゃ
無いのか?と思うようになった。

838名前なカッター(ノ∀`) (ワッチョイ 33f8-GBbq)2017/12/18(月) 23:04:31.95ID:v2e3Eeov0
とりあえずw

ワンツースリー砥石台の「ステンレス」バージョン届いたので、センター付きメッキ版と並べてみた
https://i.imgur.com/swZfI8i.jpg

かなり高さ違うよね
https://i.imgur.com/sqYSuIY.jpg
研ぎやすいよ(自分の環境ではなw)

839名前なカッター(ノ∀`) (ワッチョイ 33f8-GBbq)2017/12/18(月) 23:08:35.78ID:v2e3Eeov0
さて行く
パメッソ・ゾーリンゲン裏スキ無し洋出刃、刃体の形ゴリゴリ削って直した原型
https://i.imgur.com/BfECsbs.jpg

キンデラ#800で蛤(第1回目)
https://i.imgur.com/lYk4MOm.jpg

とりあえずこの位の刃角(鈍角過ぎやなw)で、北野コンプ
https://i.imgur.com/dVeMv3U.jpg

・・・失敗w


840名前なカッター(ノ∀`) (ワッチョイ 33f8-GBbq)2017/12/18(月) 23:15:57.40ID:v2e3Eeov0
もう少し刃角寝たところから蛤つけて二回目

今度は焼結ダイヤ#1000→
https://i.imgur.com/i9Pavfm.jpg

キンデラ#800→
https://i.imgur.com/cJ3POMR.jpg

黒幕#2000→
https://i.imgur.com/zRuAoF7.jpg

→コンプ+ペーパー
https://i.imgur.com/CQJYsEl.jpg

・・・なんかなあ・・・

841名前なカッター(ノ∀`) (ワッチョイ 33f8-GBbq)2017/12/18(月) 23:23:32.64ID:v2e3Eeov0
いちおう、出来たんだが・・
https://i.imgur.com/eGaBrCX.jpg

新聞紙切ってみた
なんかいつもと違うんだよ・・・
https://i.imgur.com/MWoZh10.jpg

ちょっと青棒革砥かけてみたんだが・・・
なんかなあ・・・
https://i.imgur.com/QPCAcAh.jpg


裏のズル具合
傷に構ってる暇は無かった
https://i.imgur.com/2oFPeIk.jpg


https://i.imgur.com/KVzS0xC.jpg

修行足らんと思う
ほんと、「まだまだ」だは・・・(´・ω・`)

いつまでも引っ張るわけに行かないので(もう1本あるしな)、これで終了とするが
やはり、勉強になった

「まだまだ」だ(´・ω・`)

以上!

842名前なカッター(ノ∀`) (アウアウウー Sac3-ZpL6)2017/12/18(月) 23:52:49.96ID:Mg8JmK0Ha
正本と刀司の牛刀の柄が錆で浮いてしまって修理してる人
だいぶ前に俺も博多包丁の柄が浮いて割れてしまって柄が取れたまま放置してある
正月に時間あるので直したい
あの木の柄を探してるんだがあれ売ってるとこってあります?
ヤフオクの過去落札スレで関?あたりの工場?処分品で
大量に出てて落札した人いるのは確認したけどそれ以外で見たことがない。
包丁のピンは岡山のナイフショップで売ってた。
http://www.tuboi.jp/26handle.htm のでこれでいかと思うけど。

843名前なカッター(ノ∀`) (ワッチョイ d6fc-i3Ti)2017/12/19(火) 01:57:54.96ID:r05ruHTC0
>>841
「何が」「どう違う」と思ってるんだい?

刃裏のキズではあるまい。
そこにかまう余裕は無いだろうし
意味も無い。

狭い範囲で、鈍角にし過ぎだから
普通使っている刃物に比べて違和感が
あるんぢゃね?? 切れるんだろうけどね

844名前なカッター(ノ∀`) (ワッチョイ 12a2-NZFe)2017/12/19(火) 02:09:33.46ID:jn6EXwiy0
>>842
おや、お呼びがかかってしまうとは…

ハンドルは自分で削りだす予定です
板材は8ミリ厚ぐらいの板があればよいのでしょうが、よく枯れた木材でないとあとで狂うかもしれませんね

実のとこ、ハンドル用に先だって購入したクリ材が柾目なので、あらためて板目材がほしくて、削り作業に着手してないんです
近所のホムセン(ハンディホームセンター)に不定期にはいってきて売られている銘木・唐木の端材があるので、そのなかから樹種、品質、サイズ、値段で条件に適するものを選ぶつもりでいるんですが :(
黒檀系や紫檀系だと小振りのものが少なかったり、木目がよくないか亀裂が走っているかのものが多い、ムダに大きいものだと加工性と値段が問題

カシメピンは「ナイフショップつぼい」の7コ入り300円(♂♀ともに長さ12mmだった)のものをすでに購入済みなんですが
作業再開のタイミングは「いつ」になるかお約束できません :P

カシュー塗料の余ってたぶんがコンニャクになっちゃってて鬱

845名前なカッター(ノ∀`) (ワッチョイ 12a2-NZFe)2017/12/19(火) 02:14:30.36ID:jn6EXwiy0
>>841
裏を見せていただきサンクス!

> 「まだまだ」だ
「まだまだこれからだ」の意ですね
つまり、またいつかやってやるからな!、と :)

846名前なカッター(ノ∀`) (アウアウウー Sac3-ZpL6)2017/12/19(火) 02:34:42.96ID:Yqqz2UPUa
>>844
お返事ありがとうございます。
なるほど柄は削り出して作って最後はカシュー塗装で黒い光沢を出す手順って
ことですか?
カシメピンで止める+錆を取ったでこぼこ部分は二つの液体混ぜるタイプの接着剤で埋める感じで
木と接着しようかと思ってたんですが、木の柄はやっぱ売ってないんですね。
動画で柄を削り出してるの見ましたが削り出しはできないな〜

847名前なカッター(ノ∀`) (アウアウカー Sa6f-+oqo)2017/12/19(火) 02:42:04.19ID:WJCxel7pa
もし東急ハンズに行く機会あれば覗いてみては?
ナイフのハンドル材にと買った5×30×200oのローズウッド(紫檀)が¥150
同サイズの黒檀が¥180でした
値段は覚えてませんが10o厚のものもあったと思います

848名前なカッター(ノ∀`) (ワッチョイ 12a2-NZFe)2017/12/19(火) 03:13:03.11ID:jn6EXwiy0
>>846
サビ取りしたタングの状態は以前 >>305,344 うpしたとおりでして、修復後もまわりから縁を切って水気を遮断しないといけない、と考えています

 ・タング自体を樹脂コートしてから、ハンドル材を取り付ける (充填型接着剤でハンドル材を貼る でも可)
 ・充填型接着剤でハンドル材を貼ってから、ハンドル材に樹脂コートをかける (>>304のブログのやりかた)
 ・タング自体を樹脂コートし、ハンドル材も別途コーティングしてから取り付ける (←コレをやる予定だったが、カシューが…)

削り出しの工作難度をさげるなら、樹脂コートする前提であまり硬くない木材を使えばよいかと
ナイフのハンドル用のまともな材料だと硬木や硬質のマイカルタ、人工素材なので工作難度はグンとあがります
木工用に適した鑢とサンドペーパーだけで、削り出しはできるとおもいますよ (カンナや彫刻刀があれば、なおよい)
オレも、カシメ穴のドリル加工以外は基本的に電動工具を使わない予定です

>>847
古い話でもうしわけないが、20年前と比べて東急ハンズで購入できる唐木の質は低くて、塗装ナシで包丁のハンドルに使うにはつらいんですよね
ウチにむかし買ったアオが1本だけ残っていますが、やはり近年の安価な唐木端材は軽いものが多いようです
「木のハガキ」を見るとわかるとおもいますが、どう暴れるか予測がつかない…
メジャーな唐木はどれも木目に逆らって削るのが困難なので、もっぱらヤスリだけで作業することになりますね (使い慣れた電動工具がないばあい)

塗装・コーティングする前提ならば東急ハンズの唐木でも「アリ」だとおもいます

849名前なカッター(ノ∀`) (ワッチョイ b7cd-j1NZ)2017/12/19(火) 03:27:43.53ID:uMnIylrH0
ハンドル材はヤスリで地道に削るw
これが安全確実

それより、ピン穴が・・・ボール盤ほしいところ
無ければ、
貫通せずに、メクラピンでズルしてしまうと、いろいろ楽w

コンシールド タング にして、ピン無し、エポキシのみ が一番楽だが、
タング削ることになるから、状況判断は必要

850名前なカッター(ノ∀`) (ワッチョイ 12a2-NZFe)2017/12/19(火) 03:42:20.74ID:jn6EXwiy0
>>849
もしやハンドメイドの経験アリの方でしたか!?

コンシールドは… タングのコバ面を切る/削る作業はできますが、肝心のタング平面がでていないので難易度が高すぎなのです
ハンドル材を貼り付けたあとからフリーハンドで削りだすのなら… いや、ムリムリ LOL
そもそも、一枚板を割った材料から削りださないとカッコつかなそうですしね :)

ピン穴は低速・低出力の充電工具で揉むつもりですが、「曲がっちゃっても穴を少しひろげて接着剤で埋めちゃえばいいじゃん」作戦で対応すればいいかな?ぐらいの軽薄さで LOL

851名前なカッター(ノ∀`) (アウアウカー Sa6f-+oqo)2017/12/19(火) 04:12:11.49ID:tDC1xXoCa
>>848
なるほど、質が良くないんですね
良し悪しも分からず失礼しました

852名前なカッター(ノ∀`) (ワッチョイ b7cd-j1NZ)2017/12/19(火) 04:30:04.99ID:uMnIylrH0
いやw
コンシールドは
ゆるゆる でいいのよ
BJウェルドでどっぷり埋めるのよw

一枚板?
いえいえ、サンマイ本割り込みですハイw
色違いにして デザイン性を強調するです。

ハンドルは装着してからじっくり削るです。
スカンジナイフの自作動画とか見てみるといいです。

853名前なカッター(ノ∀`) (アウアウカー Sa6f-ILt8)2017/12/19(火) 08:25:17.93ID:HKnBx0Wza
>>843
> 狭い範囲で、鈍角にし過ぎだから
>普通使っている刃物に比べて違和感が
>あるんぢゃね??

まさにそれw
これでも実は1回目の次に1.2回目、2回目との間に1.5回目やっとりますw
少しずつ切り刃広げて、仮試し切り…「こりゃ抜け悪いは…」→修正…

ちゅう感じだったw
形変えるのにガッツリ削ったから、ほとんど断面1mm厚くらいの鋼板からの刃付になり申し、最初削り過ぎないように手加減して刃角45度オーバーみたいな(ノ´∀`)ノw

854名前なカッター(ノ∀`) (ワッチョイ 12a2-NZFe)2017/12/19(火) 12:14:46.73ID:jn6EXwiy0
>>851
いえ、情報、意見やアイデアの交換は有意義なことだとおもいます
レスのやりとりを重ねるうちに情報が増え、なにかの発見につながるかもしれません :)

唐木のばあい、目のつまったものだと磨けばツルツルになり素材自体のよさを楽しめますが、足つけでかなり荒らさないと塗料の定着がわるい
目が粗めの軽いものであればそれなりに塗料なじみがよくなり、塗装することでそれ以後の乾燥/湿気による反りや暴れをおさえられます、多分
東急ハンズの安価な唐木材は、木目(≠杢)の縞模様を積極的に楽しむ向きにはよい素材だとおもいます (とハンズにヨイショもしておく)

ちなみに唐木三大銘木の紫檀・黒檀・鉄木のお箸をむかし使ってたことがありますが、いずれも色ツヤよく、詰んだ材だったのに5〜10年で曲がったり先が割れたりしました (値段は高かったが、十分な乾燥工程を経ていない端材だったんだとおもう)
お箸の買い替えサイクルからすれば立派な耐用年数ですが、包丁のハンドル材としてはこれだと不安なかんじです :(

855名前なカッター(ノ∀`) (ワッチョイ 12a2-NZFe)2017/12/19(火) 12:19:07.01ID:jn6EXwiy0
>>852
> サンマイ本割り込み

以前のレスにあった
> タングはちょい削って、コーリアンでトマトレッドのコンシールドとかカッコイイなw

っていうのもそういうことでしたか?
でも、コーリアンってすごい重いみたいですし、加工性やコストも不安

そういえば、どこかの包丁研ぎ/修理ブログで、赤い樹脂の薄板を足して(スペーサー)洋包丁のハンドルをざっくり直しているのを見たおぼえがありますが、あれはアクリルか塩ビあたりだったのかしら
見えない部分まで納得のいくようキレイに直したいものです

まあ、のんびりと考えてみますね
なにぶん低予算進行の予定なので、入手できる材料次第です :)

856名前なカッター(ノ∀`) (ワッチョイ b7cd-j1NZ)2017/12/19(火) 12:52:41.77ID:uMnIylrH0
家行って、二かっと笑って、もらってくるwww
加工性はいいし、比重はどうだろ鹿角ぐらいか
で、面白いのは、砥石で砥いで、面の手触りがコピーできるw
青砥がおすすめw

857名前なカッター(ノ∀`) (ワッチョイ d6fc-i3Ti)2017/12/19(火) 20:47:42.54ID:r05ruHTC0
>>852
JBウェルドたぁ、またマニアックなエポキシ接着剤を!w
私はデブコンの30分硬化型が好き。泡噛みも無くクリアー!

もしや、あなた3chでしたか?

>>853
その刃物の持って生まれた本質に「一撃」を加えるのは
「無理」!以前人に譲った私のお気に入りの出刃は
「有り得ない刃角だわ!」と自分でも呆れたから、45度
越えてるだろうと思う。

ま、そんじゃ試してみた「遊び」を
http://fotla.net/7GZWU9

確かに「丸めたティッシュ」はこの程度に切れる。
しかし、こりゃ「刃先を荒らしている」だけだ。
ま、当然そうなるんだがね・・・・・

実家の妹に使わせたいんだ。普通に切れる包丁を、ね
MACのAB60とこれの組み合わせで、何とかなるだろ?
と思ったんだが・・・・・

自分で研いだ、こいつがこれじゃなぁ〜〜

858名前なカッター(ノ∀`) (ワッチョイ d6fc-i3Ti)2017/12/19(火) 20:53:23.22ID:r05ruHTC0
この設計者は、研いで仕上げる向きを間違っている。
最後がそっちなら、右利きには「逃げる刃」にしか出来ない。

今まで試した中では、かなり「まとも」ではあるが

859名前なカッター(ノ∀`) (ワッチョイ d6fc-i3Ti)2017/12/19(火) 21:11:57.04ID:r05ruHTC0
確かにトマトはスパスパ切れる。サンドイッチも大丈夫だろう。
長ネギもいけると思う、トンカツも問題無いだろう、と思う。
さて、カツオの叩きはどうだろうか?ザラザラ引っ掛かるのか?
多分、それを感知するセンサーが私には「無いであろう」気がする
最近とみに「ボケて」きたのでw

でもこれは「自分が欲しい切れ」ではない。
他人が作った物なんだから、それは当然でしかない。
逆に言うと「食材って、この程度で切れるんだ!」と思う。

面白いとは思うのだが

860名前なカッター(ノ∀`) (ワッチョイ 33f8-ILt8)2017/12/19(火) 21:32:39.30ID:nfb6AR6F0
>>859
いや新聞紙ちゃんと切れないとスケソウダラの腹皮触っただけで「すっ」といかんよw
がしがしやらんといかん包丁はタラコが切れちまうw

(逆さ包丁でやれ?嫌だw)

861名前なカッター(ノ∀`) (ワッチョイ d6fc-i3Ti)2017/12/19(火) 21:45:05.34ID:r05ruHTC0
そう。そのこだわりが、さw 難問なのよねぇ〜〜

「これで楽になれね??」って色々思ったけど
無理みたいww

862名前なカッター(ノ∀`) (ワッチョイ dfba-qk9N)2017/12/20(水) 00:45:55.64ID:La28uNiI0
ヘンケルの肉切りをツヴィリンクスに出したら、1丁が妙に良く切れるようになって、ペットボトルも滑らずに食い込む感じで切れるので、
研ぎの手本として使わないでそのままにして(←?!)他のを研いでるけど、中々上手く行かん。
刃先を大きく拡大撮影するのもまだ上手く行ってないので見て確認できてないんだけど、絶妙の荒れ具合にしてあるみたいね。

863名前なカッター(ノ∀`) (ワッチョイ 12a2-NZFe)2017/12/20(水) 02:28:55.71ID:ofyDZ+ci0
>>862
質問レスではないようですが(そもそもここは質問スレではないのですが)
出発点として、ふだん包丁をどのように研いでいて、それで満足できる刃をつけることができているのかどうか
まずそこが明らかでないと(あるいはカキコミ内容からそれが想像できる書き方でないと)このスレでは話が先に進みません

残念ながら、手本にしている刃がどんな状態かも、どうして上手くいかないのかも想像がつきません
オレとしては、隔離スレよりも研ぎ本スレのほうをおすすめします :(

http://matsuri.2ch.net/test/read.cgi/knife/1511404781/

864名前なカッター(ノ∀`) (ワッチョイ b7cd-j1NZ)2017/12/20(水) 04:16:24.24ID:SFfQ4y2+0
ほいほい 3chだよ〜ww

接合面で見えるとこは、透明なエポキシがいいですなw

研ぎ器で過去優秀だと思ったのは、
長さ30cmの歯ブラシの、ブラシの部分が砥石になっているヤツw
刃物は万力で刃線垂直に固定してスコスコしますw

865名前なカッター(ノ∀`) (ワッチョイ b7cd-j1NZ)2017/12/20(水) 04:54:59.71ID:SFfQ4y2+0
ブレード DEVIL-ZDP189-八田
ハンドル バーチ+コーリアン(ビーチグラス)

銘 キャンドルライト
http://fotla.net/4DGhr3

コーリアンはいいよw

866名前なカッター(ノ∀`) (ワッチョイ 12a2-NZFe)2017/12/20(水) 07:44:08.77ID:ofyDZ+ci0
手持ちの小ネタも切れたので、そろそろコレをやらんとイカンのでしょうね…

告 『昭和の包丁:復活編』の作業を再開しますた のお知らせ
(前回までの経過は >>288, >>305, >>344

とりあえず、正本総本店の牛刀に手持ちの材料でハンドルを付けます! (元のまんまのフルタングで復元する)

 材料はクリのコッパ(15mm厚 \150)
 乾燥状態不明。 柾目材の芯寄りの部分(追柾目)をカンナで9mm厚まで削り込み (削った感触はネットリ気味)
 タングとボルスターに接する面と木口を、シャブシャブに薄めたカシュー塗料で防水養生1回目まで

※やたら導管が粗くて無垢のままで使えるかわからない材料なのでカシューを塗ることにしました
 当然ながら、将来的にタングの防水性を確保する意味もあります

画像つきのレポートは、あとでまとめてうpするつもりです
作業は年内ギリギリいっぱいまでかかるとおもいますが、それまでこのスレがもつかどうか… :)

867名前なカッター(ノ∀`) (アウアウカー Sa6f-ILt8)2017/12/20(水) 08:19:10.39ID:+ssNTI+Ja
なんか賑わっとるのうwヽ(´ー`)ノ

868名前なカッター(ノ∀`) (ワッチョイ d6fc-i3Ti)2017/12/20(水) 21:42:51.00ID:bk0wnoKl0
>>864
やっぱ、そうか! 実家の妹にMACのAB60を使わせて
30数年前に親父にやったGサカの銀一の三徳を取り戻して
来たいのだけど、MACってかなり撓る刃体みたいで薄いし
あの先端に穴が開いてて刃先が丸いのって、砥ぎ易いか
ご存知無いっすか?

あんなに撓るのは、そりゃ靭性は有るだろうけど砥石に
当てたら変な風になりやすいんぢゃなかろうか?

ま、どっちみち来るので、試すしかないんすけどww

869名前なカッター(ノ∀`) (ワッチョイ 33f8-GBbq)2017/12/20(水) 22:49:55.40ID:vw6rcvUS0
【頼まれもの 最後】
藤次郎のニッケルダマスカスペティに手をつけた

・垂直ゴリゴリで刃欠け取り、刃線整え
・わりと硬めだったので電着ダイヤで刃付けとカエリ出し
https://i.imgur.com/pc5S6Lf.jpg

終了。新聞紙試し切り
https://i.imgur.com/t2ln6L2.jpg

表。ダマスカスが鏡面に
https://i.imgur.com/Ff4SREu.jpg

傷多き裏。ダマスカスやや見える。写ってるのは指w
切っ先部はこういう感じになっちゃう
https://i.imgur.com/A3EKhou.jpg

今回頼まれた2本のショット
https://i.imgur.com/dy5ujMx.jpg

・・・終了w

870名前なカッター(ノ∀`) (ワッチョイ 33f8-GBbq)2017/12/20(水) 22:58:23.13ID:vw6rcvUS0
DIY 北野コンプもどきもどきのパーツが集まりつつありまする

・・・雪多き国ゆえ、到着遅れまくっとります
肝心要のパーツの「蝶番」がいまだ届かず
今度は短めでわかりやすい動画にしなきゃね
しかしボルト長かったかね・・・
https://i.imgur.com/gwc4p4t.jpg

TRUSCO ローレットノブ(段付 オネジ・ステンレス製 外径30XネジM8 TKKBTM8X30S)はさすが1000円オーバーなだけあってカッコいいw
ドリルビット(SUN UP 木工ドリルビット 3本組 SWD-31)は、今回木工用調達しただけあって、センター出ししやすそうね(先端に木ネジ切ってあるのよ)

871名前なカッター(ノ∀`) (ワッチョイ 12a2-NZFe)2017/12/20(水) 23:14:20.01ID:ofyDZ+ci0
ああ、あの先丸で十字穴つきのCr-Moステンレス包丁がMACってやつなんですね
実家に20年以上まえのリブ・穴つき三徳?があって、そろそろ退役になる見込み…
(魔界の包丁の後継品として使用中だけど、◎穴のフチが肉盛りされたリブ形状で、小刃がそのリブに達する寸前)
ブランドロゴが消えていて、どこのナニモノかも気にしていませんでした :)

硬口のWA#1000とWA#3000砥石でカリッとした刃がすんなり付く包丁ですね
切っ先部分のカーブは、ナイフ研ぎの要領でウエスタンスタイルで刃付けしてます
そういえば、ああいうカーブって往復ストロークで研ぐ人はどうやってるんでしょうね

年1回ぐらい切っ先のカーブの峰側の形をダイヤで整えなおして使ってます
アイツはリブがあるから撓らない

872名前なカッター(ノ∀`) (ワッチョイ d6fc-i3Ti)2017/12/20(水) 23:45:24.20ID:bk0wnoKl0
そりゃ、そこまで研いだら「ツイ」とずらして前後にズリズリ。

ちゃんと切れるよ!

普通に良い刃が付くんだ!サンクス!!

873名前なカッター(ノ∀`) (ワッチョイ 03cd-615/)2017/12/21(木) 02:50:07.12ID:1YL1uQdI0
>>868

MACは、
過去使ったのは、TV通販全盛時代のブツで、
藤次郎DPを基準とすると
研ぎ味はカリッとして、カエリもさらっと勝手に落ちる。
撓る感じはなくて、初心者にも研ぎ易い。
刃持ちは大差はないかと

ヒップアップハンドルは快適だが、握りこむスタイルの人には合わないかも

ハンドルスケールは、接着剤のようなものでタングに接着充填されていたが、
経年変化で脱落して隙間が空くw・・・MACに問い合わせてみたが、
接着剤は使っていないので、何なのかわからないとの事だった。

関メイドのOEMと思われるので、現行品と同じかどうかは分からないw

874名前なカッター(ノ∀`) (ワッチョイ 03cd-615/)2017/12/21(木) 02:51:54.92ID:1YL1uQdI0
>>868

MACは、
過去使ったのは、TV通販全盛時代のブツで、
藤次郎DPを基準とすると
研ぎ味はカリッとして、カエリもさらっと勝手に落ちる。
撓る感じはなくて、初心者にも研ぎ易い。
刃持ちは大差はないかと

ヒップアップハンドルは快適だが、握りこむスタイルの人には合わないかも

ハンドルスケールは、接着剤のようなものでタングに接着充填されていたが、
経年変化で脱落して隙間が空くw・・・MACに問い合わせてみたが、
接着剤は使っていないので、何なのかわからないとの事だった。

関メイドのOEMと思われるので、現行品と同じかどうかは分からないw

875名前なカッター(ノ∀`) (ワッチョイ ffa2-9pK9)2017/12/21(木) 19:30:03.85ID:Smdc2X9q0
実家の古いMACもそうですが
廉価ヘンケルス国産ラインのフォーミュラスチール(メーカー公称 HRC約56/サブゼロ)も
似た研ぎ味で、あまり粘りを感じずにカリッと仕上がりますね
どちらの包丁のステンレス鋼材も天然砥石(合砥)で仕上げた場合にも「かかる」刃付けができて扱いやすい感じです
研削力のある硬い砥石でだと、ボケーっとしながら研いでも丸っ刃になりません LOL

ちなみにヘンケルス・ワンドールのミラノα(フォーミュラスチール HRC約56/サブゼロ)はいいかんじの「かかる」刃が付きます
実家の20年モノのワンドールのステンレス三徳のほうは「かからない」刃になりやすい感じです
使いっぱなしで放っぽっといても全然サビないところだけがアイツの取り得で
刃持ちもあわせて関孫六の2000ST(いいとこナシ)よりは幾分マシな程度

大きいメーカーや商社の製品だと時代や生産ラインでの差が大きいのかな? (値段にも差があるわけだし当然か)

876名前なカッター(ノ∀`) (ワッチョイ cffc-e5nb)2017/12/21(木) 20:45:39.63ID:qnK3SL9M0
なるほど、ありがとうございます!
届いたのでまずインプレを

「軽い!薄い!!」刃先の丸いところって・・・
ここまでしか刃が付けてないのねw
実家の古いMACは丸い刃先に全部刃を付けてあった。

新聞紙を連続で押して切ってみると
「こなせる所とこなせない所がある」
裸眼で観てもエッジがよたっている所は
出来ない。

ガーッとベルトサンダー辺りで削ってバフでカエリを
落とした雰囲気だと思う。面白いのは刃裏はあまり研磨していない。
刃表はガッツリ研磨してあるように見える。ここが興味深い!

そんなに「ほめ倒して持ち上げるほどの刃付けでもあるまい。」
これなら、再現できない方がおかしい!としか思えない。

しっかし、うっすいエッジだなぁ〜〜

こりゃレリーフは良いわw あぁ、そうか!青棒で当たってやれば
面白いかも、ね

http://fotla.net/7IGNN9

877名前なカッター(ノ∀`) (ワッチョイ cffc-e5nb)2017/12/21(木) 20:52:55.72ID:qnK3SL9M0
50年は近くの代物だが、丸い刃先の全面にエッジが有ったんだ
だから、何処でも「切れた」のよw どうやって研ぐんだろ??
と小4の頃から疑問だった。

http://fotla.net/5BRdE3

878名前なカッター(ノ∀`) (ワッチョイ cffc-e5nb)2017/12/21(木) 20:57:56.89ID:qnK3SL9M0
これを砥石を横に置いたナイフ砥ぎで再現するとするなら

丸い刃先の中央辺りまでは回転させつつ研いで、そこからは
手首を返して峰側を落とす気持ちでやらないと無理だと思う。

出来るのなら、物凄く器用だと思う。
私は無理だろう

879名前なカッター(ノ∀`) (ワッチョイ cffc-e5nb)2017/12/21(木) 21:02:38.10ID:qnK3SL9M0
すまない! 最初の拡大画像、間違ってる!!ありゃ竹〇式のだったw

880名前なカッター(ノ∀`) (ワッチョイ ffa2-9pK9)2017/12/21(木) 22:47:14.00ID:Smdc2X9q0
>>877
あれれ? 切っ先部分のカーブの頂点より峰側には刃付けしたことないですし
おぼえてるかぎりでは刃が付いてたことない気がしますが…
(今度実家に行ったら確認します)

ナイフ砥ぎスタイルで研ぐのは先端付近のきついカーブ(1/4円弧のアール)だけです
胴からアゴは往復ストロークでショーリショーリと :)

881名前なカッター(ノ∀`) (ワッチョイ cffc-e5nb)2017/12/21(木) 23:10:12.49ID:qnK3SL9M0
http://fotla.net/81TsR7

この程度には研げるよ。どこでも切れる。

882名前なカッター(ノ∀`) (ワッチョイ cffc-e5nb)2017/12/21(木) 23:24:02.03ID:qnK3SL9M0
MACを青棒で当たったら、ストレス無く切れる様になった。
これを「箱出しで絶賛する」のは如何なものか??
だって、カエリが出てる所もあり、実際に新聞紙押して切ったら
「かから無い」 これで、こうなら切れの再現は容易い。

883名前なカッター(ノ∀`) (ワッチョイ cffc-e5nb)2017/12/22(金) 00:14:10.94ID:RDCRCm4n0
http://fotla.net/5lXfE3

なるほど、豚肉の細切れもパックごとストレス無く切れる。
でも、これは「私の普通の切れ」なんだけどな??

ハンドル角度も面白い。使い易いが、神棚に置くもんぢゃ無い。
こんなもん、普通に使って研いで「切れ」を再現できない方が
どうかしてる。普通に切れる包丁だ。
でも、この値段じゃ「凄い」なw

落として包丁の刃先を折ったので、丸く研ぎ直したら
「「使い易かったので」というのは、こういう事か。

良く判った。これなら丸い刃先全部に同じ刃を付けられる。
が、その意味は無い。

884名前なカッター(ノ∀`) (ワッチョイ ffa2-9pK9)2017/12/22(金) 06:48:59.93ID:Al6pWjYa0
購入レポおつかれさまでした gj

安価な包丁でも自分との相性で「当たり」とおもえるものを引けば
値段なりに「遠慮無用」「使ってナンボ」で楽しめますよね :)

と、イイことっぽく言ってみる (@建て前)

…小遣いがいっぱいあれば、工芸品のような手打ちの鍛造包丁や立派なサイズの天然砥石が欲しいさ (@本音)
でも趣味の優先順位もあって、こっち方面への出費はいつもあとまわしです… :(

885名前なカッター(ノ∀`) (ワッチョイ ffa2-9pK9)2017/12/22(金) 06:55:36.22ID:Al6pWjYa0
そんなこんなで進行中の『男たちのスレ』ですが、DATサイズもそろそろ500KB (max 512KB)
続編(次スレ)のタイトルは>>569の予定
このスレが落ちるのにあわせて立てようとおもっています

以下の2つのレスを >>2-3 に追加したいと考えていますので
それぞれの内容について、住民の皆さんのご意見をください

886名前なカッター(ノ∀`) (ワッチョイ ffa2-9pK9)2017/12/22(金) 06:56:06.88ID:Al6pWjYa0
>>2

男たちのスレのモットー: 「自分で手を動かすべし!」

隔離スレらしく画像歓迎、健全なノリで、ノイズはスルー
細々と楽しく、ただしい意味での実践と薀蓄(経験談)をご披露ください

※ 基本路線はスレタイどおり「包丁研ぎ」ですが
【錆びたナイフの章】 では [包丁/実用ナイフ/ナタ/切出し/肥後の守] あたりを包括して
『ナイフ一般』の 研ぎ、切れ味、鋼材など についても意見交換していきましょう
「研ぎ」や「切れ」に理解を深めるうえで参考になるノウハウ大歓迎!

人それぞれ/ジャンルごとにアプローチのしかたに差があるでしょうから
話題の混同に注意し、 "噛み合わない人とのやりとり" は引っぱらず
「大人の対応」「書き捨て御免」でお願いします

887名前なカッター(ノ∀`) (ワッチョイ ffa2-9pK9)2017/12/22(金) 06:57:41.73ID:Al6pWjYa0
>>3

ナイフ関連のスレはジャンルやブランドごとに細分化していて
切れ味や研ぎ方についての意見交換もそれぞれのスレで完結しています

そもそもここは質問スレではありませんので
出発点として、ふだん包丁をどのように研いでいて、それで満足できる刃をつけることができているのかどうか?
―― 現状で刃先がどんな状態か? どうして上手くいかないのか? の自己分析や画像も ――
まずそこが詳らかでないと(あるいはカキコミ内容からそれが想像できる書き方でないと)このスレでは話が先に進みません

包丁やナイフの「基本的な研ぎ方」や砥石についての質問は
研ぎ/砥石の本スレのほうが色々な人たちから意見ををもらえるとおもいます



以上、『続・包丁の切れ味を追求する男たちのスレ』【錆びたナイフの章】 のテンプレ案

888名前なカッター(ノ∀`) (ワッチョイ ffa2-9pK9)2017/12/22(金) 07:15:28.67ID:Al6pWjYa0
A 以前より問題提起されていた「包丁以外の刃物研ぎ」についてのカキコミを、各々の裁量にお任せで積極的に許容したい
 ※「通りすがり」の人のカキコミ内容へのレス対応も裁量任せですが、「隔離スレ」として楽しみたいというのが個人的な本音です

B >>1 を部分的に解釈するのではなく、ここは「切りたいものを切れるように研げる人のためのスレ」にしたいという表明のつもりです
 すべての「通りすがり」「一見さん」にたいして閉鎖的な態度をとるのではなく、自分のスタイルをきちんと提示できる人のスレでありたいという
 当スレを立てたそもそもの経緯を含意してのものです

「切りたいものを切れるように研げる人のためのスレ」
ってフレーズ、なんかいいかも…

住民の皆さんのご意見、よろしくお願いします

889名前なカッター(ノ∀`) (ワッチョイ 23f8-N4OW)2017/12/22(金) 10:31:30.41ID:TUE28fmj0
ごちゃごちゃ書く、それが揉める原因の1つになる
もう散々やってきたでしょ?

発案提案することは良い事だと思うが、本音が色濃く出ているのでどうしてもマイルールの押し付けに感じてしまう
あなた方は声が大きいからね
最終的には『ブログでやれ』になってしまう・・・何度か言われてるでしょ?

あまり余計なことはしないでくれ、、今はこのままでいい・・・と考えている

890名前なカッター(ノ∀`) (ワッチョイ 03cd-615/)2017/12/22(金) 11:11:17.12ID:qq8BHcyW0
風通し良く、淀みなく、情報が流れればよいと思うよ

大きく叩けば、大きく鳴って、小さく叩けば、小さく鳴る。

自由にのびのび遊んで、その結果が過去ログになるような

ただし、祟り神は放置で枯らす・・・のも文章化は不要かと思います。

891名前なカッター(ノ∀`) (アウアウカー Sac7-ZcBy)2017/12/22(金) 12:18:04.67ID:CQd9506ka
MACで伸びとるのを眺めているうちにw

>>885
おお、お疲れ様(´ω`)
>>886
さんせーw

>>887
>そもそもここは質問スレではありませんので

とくに質問弾かんでもええんちゃうやろか(´・ω・`)

>出発点として、ふだん包丁をどのように研いでいて、それで満足できる刃をつけることができているのかどうか?
―― 現状で刃先がどんな状態か? どうして上手くいかないのか? の自己分析や画像も ――
>まずそこが詳らかでないと(あるいはカキコミ内容からそれが想像できる書き方でないと)このスレでは話が先に進みません

これは基本的なとこさんせーだお

892名前なカッター(ノ∀`) (アウアウカー Sac7-ZcBy)2017/12/22(金) 12:18:15.34ID:CQd9506ka
>>888
>※「通りすがり」の人のカキコミ内容へのレス対応も裁量任せですが、「隔離スレ」として楽しみたいというのが個人的な本音です

自分ね、

昔うまくやれずに悩んでた時に、まじめに答えてくれる人は数人だけいたのね
(そのうちの数人は、やはりと言うべきか再びこのスレにいるんだがw)
おらは昔のおらみたいな人がまたいた時に、優しいスレであって欲しいな
結局そういうのは「人」だからさ
そういう「人」がいたら真剣に悩んでる人はそこに自然に引き寄せられると思うのよ(´ω`)


>B >>1 を部分的に解釈するのではなく、ここは「切りたいものを切れるように研げる人のためのスレ」にしたいという表明のつもりです

おら、まだまだ修業中だw
それから、上に書いたみたいな「真剣に悩んでる人」はいるかもしらん
だから、
「切りたいものを切れるように研ぎたい人のためのスレ」
であってほしいと思うナリよね(´ー`)

893名前なカッター(ノ∀`) (ワッチョイ 03cd-615/)2017/12/22(金) 16:28:45.84ID:qq8BHcyW0
結構毛だらけ猫灰だらけ、尻のまわりはクソだらけってね。

タコはイボイボにわとりゃハタチ、イモむしゃ十九で嫁に行く、
ときた、
黒い黒いは、なに見てわかる、
色が黒くてもらいてなけりゃ、山のカラスは後家ばかり、ね。
色が黒くて食いつきたいが、あたしゃ入れ歯で歯が立たないよ
ときやがった、

どう、まかった数字がこれだけ、
どう、ひとこえ千円といきたいが、
ダメか、
八百、六百、よし、腹切ったつもりで五百両、もってけ、オイ!

http://fotla.net/7QWEL2

894名前なカッター(ノ∀`) (ワッチョイ ffa2-9pK9)2017/12/22(金) 19:03:28.32ID:Al6pWjYa0
>>890-892
Thx 4 replying!
皆さんのスタンスはこのスレを立てた時点でもある程度理解していたつもりでしたが
あらためて見解を表明していただきありがとうございます :)
おつさんをお待ちしたかったけど、時間切れならぬ容量切れになりそうなので…

個人的には「切りたいものを切れるように研ぐ」「自分で手を動かすべし!」「ハッタリ無用」「まずは実践ありき」
とか書きたいところですが自重します :P
スレの立ったイキサツ(「語る資格=自分を晒す」みたいな)は大事にしたいとおもいつつ
その辺もまとめて内に秘しておくということで…

『続・男たちのスレ』はサブタイに【錆びたナイフ】 をつけて話題のひろがりを積極的に許容する(>>888)ということで
以下の文章を >>2 に追加させていただきます

>>2

『男たちのスレ』 の基本路線はスレタイどおり 「包丁研ぎ」 ですが
【錆びたナイフの章】 では [包丁/実用ナイフ/ナタ/切出し/肥後の守] あたりを包括して
「ナイフ一般」 の 研ぎ、切れ味、鋼材など についても意見交換していきましょう

「研ぎ」や「切れ」への理解を深めるうえで参考になるノウハウ大歓迎!

 画像歓迎、健全なノリで、ノイズはスルー
 細々と楽しく、実践、薀蓄、経験談をご披露ください

895名前なカッター(ノ∀`) (ワッチョイ ffa2-9pK9)2017/12/22(金) 19:06:08.43ID:Al6pWjYa0
>>891,892

質問全般を弾くような意図ではなく、研ぎ本スレをリスペクトしたいという願望もはいってます :)

「人がいるみたいだから」と漫然とやってくる人(回答に納得するといなくなる…)はともかく
自分の試行錯誤の過程を共有させてくれる人とは、一緒に悩んで、楽しみたいなとおもっています

しかし、たった2ヶ月でスレを使い切ってしまうとは :o
そのうちネタ切れで失速して過疎るだろ… とおもっていたのに、どうしてこうなった? LOL
昆布の制作発表もオレの復活編のつづきも次スレへ持ち越しになっちゃいますね

896名前なカッター(ノ∀`) (ワッチョイ ffa2-9pK9)2017/12/22(金) 19:12:01.09ID:Al6pWjYa0
† 続篇予告 †

続・包丁の切れ味を追求する男たちのスレ【錆びたナイフ】
https://matsuri.5ch.net/test/read.cgi/knife/1513937311/
http://matsuri.2ch.net/test/read.cgi/knife/1513937311/

 彷徨い続ける男たちは「ナイフ」を手に取る…          か?
  ―― 新たなるカオスの予感をはらんで ――
『男たちのスレ』続篇/【錆びたナイフの章】 が始まる

乞う御期待!

897名前なカッター(ノ∀`) (ワッチョイ ffa2-9pK9)2017/12/22(金) 19:26:30.87ID:Al6pWjYa0
>>749,750

昨日、近所のホームセンター(島忠)のサンドペーパーを確認したところ

三共理化学製(Fuji Star)の
白/グレー色の "空研ぎペーパー"
いわゆる "布ヤスリ" で黒っぽいもの

の研磨材が AAアルミナまたはアランダム のものがありました

研磨材粒子の種類を使い分けたいばあい、研ぎ面の色で判断せずに、裏面の印刷文字列で判断してください
C-60, C-400 ← SiC(Cカーボランダム)
AA-60, AA-400 ← AAアルミナ(またはアランダム)
 ※一般的に研削力は SiC(C) > WA(4A) > A(AA) で、コンクリやレンガなどの荒研磨の場合などは AA だと歯が立たないかも

898名前なカッター(ノ∀`) (ワッチョイ 33f8-q5Dt)2017/12/22(金) 19:29:09.52ID:hm0b3D/x0
>>894
>個人的には「切りたいものを切れるように研ぐ」「自分で手を動かすべし!」「ハッタリ無用」「まずは実践ありき」

いやこれはホンマだと思うよ
だって・・・ねえ・・w

>>895
いやほんまお疲れだよw
こんな風なスレが出来るとは思ってもいなかったんだ
本当に感謝だよ

ネタは、切れんわなw

>>896
いえっさー!w

899名前なカッター(ノ∀`) (ワッチョイ cffc-e5nb)2017/12/22(金) 19:58:39.72ID:RDCRCm4n0
>>893

あ!ズッリィ〜〜〜!!
こら、関の刃物祭りじゃないかいな?
何をどれほど買い占めたのさ

900名前なカッター(ノ∀`) (ワッチョイ cffc-e5nb)2017/12/22(金) 20:02:21.47ID:RDCRCm4n0
自分で切りたいものが切りたいように研げれば、そんで良いんぢゃね?

研げる様に研げ 使える様に使え 使える様に研げ

901名前なカッター(ノ∀`) (ワッチョイ ffa2-9pK9)2017/12/22(金) 20:04:37.83ID:Al6pWjYa0
>>898
> だって・・・ねえ・・w

(*´・ω・)(・ω・`*)ネー

> こんな風なスレが出来るとは思ってもいなかったんだ

立てたときは「ケンカするための隔離スレ」になるか
「ケンカしないための隔離スレ」になるか(だれが合流/移住してくれるか、も)
予測がたちませんでしたので2,3日静観させていただきましたが
まさかこんなステキなスレになるなんて全くおもってもいませんでした :D

もし前者のほうになってたら、今頃オレはレフェリーになっていたのか
それとも放置して逃げ出してたか… ゾッとしない話です

いちはやくスレの方向性を見出して牽引していただいた武士殿には感謝感謝
(゚∀゚)人(゚∀゚)イェーイ

合流・参加していただいた皆さんにも感謝感謝です
また次スレで遊びましょう :)

902名前なカッター(ノ∀`) (ワッチョイ 33f8-q5Dt)2017/12/22(金) 20:14:56.46ID:hm0b3D/x0
>>901
>>1テンプレが良かったんだよw
もう「ズザーッ!」ってカンジでさw

903名前なカッター(ノ∀`) (ワッチョイ ffa2-9pK9)2017/12/22(金) 20:23:37.77ID:Al6pWjYa0
>>902
まあ次スレのテンプレ>>1の一部をコッソリ書きかえちゃったんですけどね LOL

レス数が900を超えています。1000を超えると表示できなくなるよ。