【研ぎ/研磨/砥石/sharpening】 48ストローク目

1名前なカッター(ノ∀`)2017/11/23(木) 11:39:41.39ID:z1qDVNUF
刃物全般の研ぎ・研磨について語るスレです。

◆前スレ
【研ぎ/研磨/砥石/sharpening】 47ストローク目
https://matsuri.5ch.net/test/read.cgi/knife/1503801461/ http://matsuri.2ch.net/test/read.cgi/knife/1503801461/

※次スレは >>970踏んだら立ててください。
※踏み逃げされた場合は有志の方お願いします。

荒らしにレス禁止。放置で進行。


◆同時進行中のスレ (ワッチョイ付き)
【研ぎ/研磨/ 砥石/sharpening】(本スレ・ワッチョイ付き)45ストローク目
https://matsuri.5ch.net/test/read.cgi/knife/1477397234/ http://hanabi.2ch.net/test/read.cgi/knife/1477397234/

627名前なカッター(ノ∀`)2018/02/15(木) 20:39:34.45ID:mY9gW6eM
>>625
アーカンソーと変わらないような砥石は使ったことある
成分がドウノコウノってのは判らんから、見た目と研いだ感じだけど

これで2千円ならいいじゃん、って感じ?
次が何時手に入るか判らない、だからそこら辺が普及しない理由カモネ

628名前なカッター(ノ∀`)2018/02/15(木) 20:43:08.92ID:LgdPK/i5
刃物研いでボロボロ崩れるような石でさえなければ、一応は砥石になるしなぁ
使い易さだの粒度だの言い始めると途端に限定されるけど

629名前なカッター(ノ∀`)2018/02/15(木) 20:47:38.18ID:7hZfEiUZ
京都の真裏にある国だと似た砥石があるとかないとか見た記憶があるんだけど環境が違うのに似るの?と思った事がある

630名前なカッター(ノ∀`)2018/02/15(木) 20:49:22.67ID:mY9gW6eM
>>629
大陸移動説で検索

631名前なカッター(ノ∀`)2018/02/15(木) 20:52:36.93ID:Ih31NmP9
青砥に似たのなかったっけ

632名前なカッター(ノ∀`)2018/02/15(木) 21:23:02.33ID:bnA7IksO
以前にこんなやつがよくヤフオクに出品されてたと思う
超仕上げではないが、仕上げ砥の範囲のようだ
https://www.youtube.com/watch?v=EI0MlLVLbQ4

633名前なカッター(ノ∀`)2018/02/15(木) 21:40:48.18ID:iBiOY+4U
むしろ今も砥石の採掘が続いてる数少ない国じゃなかったっけ
なんとか12kとか言うやつ

634名前なカッター(ノ∀`)2018/02/15(木) 22:13:46.31ID:bnA7IksO
そういえば硯の本場は昔から中国だったね。砥石と硯って、けっこう近い感じがするな
繊細な刃物文化が発達した日本ではこの先有望な採掘場はそうは望めないだろうから、
京都産に匹敵するような品質のものが外国でも採れればいいね

635名前なカッター(ノ∀`)2018/02/15(木) 22:24:46.87ID:ZuZALN42
昔一時期、ダイソーの硯の底でかなりいい刃がつくとか言って盛り上がってなかった?

636名前なカッター(ノ∀`)2018/02/15(木) 22:32:15.29ID:NTvrNEZH
>>635
一度ね
表面は塗料だから削れだかなんだかって
でもそこまで話題になってないからきっと眉唾か使い物にならなかったんだろう

637名前なカッター(ノ∀`)2018/02/15(木) 22:43:28.06ID:NTvrNEZH
まぁものは試しに今度買ってみるかな……
最悪平面だけ作れば何かには使えるだろう

638名前なカッター(ノ∀`)2018/02/15(木) 23:16:09.81ID:ZuZALN42
ダイソー硯って今も売ってるかな?
硬くて駄目な予感しかしないが

俺も中国のどこかにはいい仕上げ砥石が潜在しているのではないかと思ってるんだが、並の仕上げ砥石すら見つからない
中国にしばらく居たとき、砥石をけっこう聞いたり探したりしたけど砥石屋すら見付からなかった
まぁ日本だって、来日した外人が一般的な日本人に天然砥石が欲しいと相談しても望んだ答えは返ってこないよな
中国にも研ぎマニアは存在するのだろうか

639名前なカッター(ノ∀`)2018/02/15(木) 23:47:39.49ID:NTvrNEZH
https://blogs.yahoo.co.jp/miasumamomo/27953155.html

比較的新しいブログで硯の話題があったから持ってきた
意外と……やって見る価値はありそう

640名前なカッター(ノ∀`)2018/02/16(金) 00:29:34.97ID:XlEjdZan
>>639
やっぱり買ってみようかな…
名倉として使えるかもしれないし

他には石焼きビビンバの器やタイの石臼(鉢)はどうだろうか

641名前なカッター(ノ∀`)2018/02/16(金) 00:31:34.90ID:+KM5UXPA
>>640
い、石焼ビビンバ……?

642名前なカッター(ノ∀`)2018/02/16(金) 00:35:38.66ID:XlEjdZan
>>641
あれ花崗岩ぽいけど何だろうね

643名前なカッター(ノ∀`)2018/02/16(金) 00:39:50.07ID:+KM5UXPA
>>642
なにかを削る為の石じゃなきゃ駄目なような
硯は墨?を削るやつだし

644名前なカッター(ノ∀`)2018/02/16(金) 00:55:42.96ID:+KM5UXPA

645名前なカッター(ノ∀`)2018/02/16(金) 01:04:23.63ID:XlEjdZan
>>643
ではタイの石臼でw

ビビンバ石鍋、調べたら角閃石との記述があるけど単一の鉱物でなく如何にも岩石だよな

646名前なカッター(ノ∀`)2018/02/16(金) 01:21:09.67ID:pRCRVC0M
石焼きビビンパのさらは御影石じゃないの多分

647名前なカッター(ノ∀`)2018/02/16(金) 01:32:15.09ID:Uo+zq0lX
>>646
御影石も属している花崗岩だね。おそらく

648名前なカッター(ノ∀`)2018/02/16(金) 02:53:35.04ID:OUtC14SJ
最近100均各所で出てるスレート皿、なんてのも割と使えるぞ。
薄いから何かにくっつけないと割れるだろうし平面出しが面倒だけども。
あとセリアのセラミックコースター(コップ用)は中砥石ぐらいにはなる。

649名前なカッター(ノ∀`)2018/02/16(金) 07:58:22.04ID:VmrsEQzZ
中国というより宝石が取れる国の方がすごいのはいってそうじゃね。ダイヤ産出国とかw

650名前なカッター(ノ∀`)2018/02/16(金) 08:00:46.97ID:yQPWgfC/
天然ダイヤモンド砥石、22億円です

651名前なカッター(ノ∀`)2018/02/16(金) 08:07:11.45ID:/Mia1l5h
>>650
ツボにハマりました(^∇^)

652名前なカッター(ノ∀`)2018/02/16(金) 08:42:47.77ID:+KM5UXPA
それこそ最近はセラミックの硯なんてものがあるらしいが……
セラミックならなんでもいいのかな

653名前なカッター(ノ∀`)2018/02/16(金) 09:53:03.95ID:UeM5lwx8
ピンキリ
良い物は粒度均一で硬度もあって品質高いけど、
劣悪なセラミックはボロボロこぼれて荒い上に粉っぽい

654名前なカッター(ノ∀`)2018/02/16(金) 10:02:40.17ID:Uo+zq0lX
>>648
スレートは粘板岩のことだから、研磨剤となる石英さえ含まれていたら確かに使えるかもね

655名前なカッター(ノ∀`)2018/02/16(金) 10:10:58.62ID:Uo+zq0lX
>>652
陶硯や磁硯は千年以上前から使われていて、7世紀に現れた良質な石硯が普及してゆくと徐々に消えていったらしい

656名前なカッター(ノ∀`)2018/02/16(金) 11:17:43.32ID:gCJf2Jws
セラミックと言うと、スティックシャープナーのイメージだな俺は
むかーし買ったのが減りもせず、今でも持ってるよ
NASAが生んだムーンスティック?だったかな

657名前なカッター(ノ∀`)2018/02/16(金) 11:44:58.68ID:+KM5UXPA
硯試してみたいわ
問題は百均がそこまで近くないこと……

658名前なカッター(ノ∀`)2018/02/16(金) 11:58:49.48ID:yQPWgfC/
100均や中華の意味わからん石集めたり
ペーパーで研ぐ台とか考えて作ったり
ヤフオクでゴミみたいな砥石漁ったり

ローコストの遊びは色々やったが結局どれもイマイチで使わなくなるっていう

659名前なカッター(ノ∀`)2018/02/16(金) 12:00:26.96ID:+KM5UXPA
>>658
コッパは遊べるけどな

660名前なカッター(ノ∀`)2018/02/16(金) 12:56:13.92ID:M74S6Vi5
>>665
墨は硯とセットでないと使えないのに天然が後というのは意外。
最初は土器の皿でやっていて、という流れかな?
そういえばススの採取が土器の皿かな?

661名前なカッター(ノ∀`)2018/02/16(金) 13:09:19.01ID:yQPWgfC/
>>659
コッパも名倉も1-2個ありゃいいっていうか
割と良いのに当たっても大きめの刃物研ぐのには使い辛くてイラついたり
もう一枚欲しくても当然同じの手に入らなかったりでイラついたり
良い物であれば良い程神経質に扱わなきゃならないような気がして貧乏性の僕には向かんっていうか
運用面で不安要素抱えるような道具はスッキリしないっていうか

662名前なカッター(ノ∀`)2018/02/16(金) 13:12:20.73ID:Uo+zq0lX
>>660
陶器や磁器の食器を流用したりすることもあったらしい
固形墨は二千年前には製品化されていたようだけれど、それ以前の黎明期には煤を受けた器をそのまま水で溶いていたのではないかな
素人の想像だけどね
石硯は良質なものだと墨がよくおりるそうだし彫刻による工芸も喜ばれたから陶硯を駆逐してしまったのかな
現代の人造砥石の技術で硯を作ったらサクサクおろせそう

663名前なカッター(ノ∀`)2018/02/16(金) 13:19:48.70ID:yQPWgfC/
硯も使い込むと墨下りなくなるから砥石みたいに目立てするらしいな

664名前なカッター(ノ∀`)2018/02/16(金) 13:43:26.75ID:M74S6Vi5
>>662
というか、釉なしの皿に着いた煤でヒントを、という流れではないかね。
皿にニカワを入れたら黒くなって良く保つと。

素焼きじゃ脆いから保たないので石で ←ここまでで数千年とか。

665名前なカッター(ノ∀`)2018/02/16(金) 13:48:27.96ID:M74S6Vi5
砥石というか石で研磨する手法の方は金属器以前の石器時代からの年季が入ってるはずだな。
青銅でも鉄でも刃物にするのに石で擦る。

硯の銘品はあっても銘砥石というのが確立してないのは文人に無縁だからか。

666名前なカッター(ノ∀`)2018/02/16(金) 15:47:25.40ID:+KM5UXPA
中国にも研ぎ職人っているんだなYouTubeで見れた
紙をサクって切ってたし砥石?も使ってたし

667名前なカッター(ノ∀`)2018/02/16(金) 16:18:58.20ID:Z0DvIHQk
>>666
ほう
ちゃんと研ぎの文化があるんだね
切れないと言われてる青龍刀は敢えて切れなくしてるのかな

668名前なカッター(ノ∀`)2018/02/16(金) 16:19:56.44ID:+KM5UXPA

669名前なカッター(ノ∀`)2018/02/16(金) 16:30:34.46ID:Uo+zq0lX
通販番組でも、オッチャンが中華包丁同士で刃を打ち合わせて凹ませて(欠けずに凹む)から、怪しげな人造砥石でシャクシャク研いで紙をスライスしてた
中華包丁は骨まで叩き切りをするから硬度はメッチャ低くしてるんだろうな
まな板でカバーしてるけど

670名前なカッター(ノ∀`)2018/02/16(金) 16:42:44.94ID:Uo+zq0lX
西洋剣は日本刀と比べるとナマクラなイメージがあり実際もナマクラだが、実は硬度もそこそこあって日本式に研げば驚くほど切れるようになる
鉄製甲冑の普及により、産毛が剃れるような刃付けは意味を成さなくなったためであろう
という話を昔何かで読んだ

671名前なカッター(ノ∀`)2018/02/16(金) 17:34:57.55ID:M74S6Vi5
鉄棒でかっ飛ばす方が効くかな?
あと隙間突き。あれは怖い。

672名前なカッター(ノ∀`)2018/02/16(金) 19:51:42.68ID:guaBAqZ9
>>664
その辺りは物流的な問題が大きいかと
高品質な物があっても、片道数十日、数カ月かけて運搬するには
整備された道や安全が無ければ誰もやらないだろう
シルクのように高付加価値で、擦り切れて行く物と違い
一つあれば何世代も使えそうな物じゃ中々買い替え需要もおきないから市場が大きくならない

安価で品質のばらつきはあっても、何処でも手に入る陶製
高品質だけどベラボーな値段と安定供給が見込めない天然石
どっちが勝つかは比べるまでも無い

何処かで聞いたような話だよねー

673名前なカッター(ノ∀`)2018/02/16(金) 21:36:51.68ID:FmP+xzZa
この中華のオッチャン、スカカンスカカンとやってるけどなんなんだろう?

674名前なカッター(ノ∀`)2018/02/16(金) 22:58:33.90ID:+KM5UXPA
>>673
研ぎ終わりましたよーって合図なのかと思ってたけど

675名前なカッター(ノ∀`)2018/02/16(金) 23:05:14.71ID:UGmg4Wgi
>>673
タガネで名入れ作業、この際の間合いと言うか合いの手自演演奏。
客寄せのパフォーマンスと思います。

676名前なカッター(ノ∀`)2018/02/16(金) 23:23:31.19ID:+KM5UXPA
>>675
よく見えなかったけど名入れしてたのかアレ

677名前なカッター(ノ∀`)2018/02/16(金) 23:48:26.15ID:FmP+xzZa
ありがと
たしかにタガネ持ってるよね

新着レスの表示
レスを投稿する