鉈 ナタ 山刀 16本目

1名前なカッター(ノ∀`)2018/01/14(日) 11:54:31.00ID:W2hgElxE
自家鍛接している腕の良い野鍛冶に注文打ちした剣鉈は
ギリギリの熱処理で拘った白紙スーパー。
枯竹をチョッピングしても刃毀れ無し。抉っても大丈夫。
長切れしてしかも研ぎ易い。
鍛冶屋に迷惑をかけるから名前は出せない。
剣鉈 真面目な実験
ttp://www.geocities.jp/seki_cckc/jikken/jikken1.html
前スレ
鉈 ナタ 山刀 15本目 [無断転載禁止](c)2ch.net
https://matsuri.5ch.net/test/read.cgi/knife/1477836974/

132名前なカッター(ノ∀`)2018/04/12(木) 19:16:26.35ID:vJ8xM1JP
近くにあるのは草刈り鎌を得意としてる!というかほぼ専門的にやってる鍛冶屋だからナタ頼んだら最強かも!?

133名前なカッター(ノ∀`)2018/04/12(木) 19:37:41.90ID:CHPzuRDy
鎌鍛治知ってるけど包丁は作るけど
鉈は駄目だと断られた。
薄刃のノウハウしかないっていってたな

餅は餅屋だな。

134名前なカッター(ノ∀`)2018/04/12(木) 22:13:37.97ID:HycaI+MN
水焼入れだろうと油焼入れだろうと硬度や靭性は
焼戻しで調整できる(調整する)ものだと思うんだけど、
同じ硬度になるように焼戻しをかけた場合(青色脆性温度とかは除くとして)でも
水焼入れと油焼入れの場合で靭性が違ったりするの?

135名前なカッター(ノ∀`)2018/04/12(木) 22:26:08.40ID:qtIB9ZoD
>>665
勉強不足としか言えねぇ…
説明するのめんどいけど、焼き入れ、焼き戻し、焼き鈍しあたりのお勉強しよう。

136名前なカッター(ノ∀`)2018/04/13(金) 03:29:46.16ID:UZFVCZwz
とりあえず
>>665に期待

137名前なカッター(ノ∀`)2018/04/13(金) 09:04:14.72ID:cA7Kcloy
>>135
何でこんなことを今更書いたかというと、
完全にマルテンサイト化(例えば塩水焼入れ→クライオ処理)してから焼戻した方が、
不完全焼入れで焼戻したものより靭性が高い、って
何かの本で見たかどっかで聞いたことがあるんだけど、
焼戻しは温度と時間の関数だから焼入れより調整しやすいはずだから、
本来は鋸みたいに焼割れや曲がりの問題が出ない物なら
水焼入れした後に焼戻しで調整すべきだと思ってるからなんだよね。

138名前なカッター(ノ∀`)2018/04/13(金) 21:59:14.39ID:xwDPfurc
鎌鍛冶って珍しいな
山形か土佐にしか残ってなさそう

139名前なカッター(ノ∀`)2018/04/13(金) 22:33:54.77ID:xK1olWNp
愛知の常滑は一大生産地ですがね>鎌

140名前なカッター(ノ∀`)2018/04/14(土) 00:41:32.02ID:CqxXjPPi
鎌鍛冶は埼玉にもおるな

141名前なカッター(ノ∀`)2018/04/14(土) 04:44:17.51ID:qEVNydHy
やっぱ米どころか多いのは
当然ちゃあ当然

142名前なカッター(ノ∀`)2018/04/14(土) 10:36:20.08ID:WYkMnJXW
俺の知ってる鎌鍛治は出刃包丁は作ってるのに山刀や鉈は断られたな。
出刃包丁作れるなら鉈も作れそうなのにな。

143名前なカッター(ノ∀`)2018/04/14(土) 12:26:28.78ID:UZFZmsgZ
>>138
長野県の信州鎌は有名だよ
もう昔だけど小諸近くに「よくきれるかま」っていう看板の金物屋があったな

144名前なカッター(ノ∀`)2018/04/15(日) 04:11:17.72ID:BWxxv3I4
クライオ処理ぐぐってもgサカイのzdpの炎ってナイフしか出なかったけど
相当刃の状態が良くなるの?

全然商品で見かけないのはコストが割に合わないからなのかな

145名前なカッター(ノ∀`)2018/04/15(日) 04:31:04.63ID:nAzgd1yf
>>144
クライオ処理というよりは超サブゼロ処理と言う方が多いからじゃね?
SKD11を初めとした合金鋼に本気で超サブゼロやると相当な耐磨耗性の改善が見られるのは
論文データからしても確かだけど、コスパが悪いのも確かだろうね。
あと耐磨耗性が改善される度合いの高さが一般に知られてないのはあるだろう。
熱処理の教科書ってクッソ古いやつしか無くて誰も書かないし、
英語で書かれた最新の熱処理の論文まで網羅してる人も少ないっしょ。
一般的にはサブゼロって残留オーステナイトを強制的にマルテンサイト変態させて
時効変形が無いようにするために使われるだけだしね。

146名前なカッター(ノ∀`)2018/04/17(火) 17:58:56.54ID:7ZPQf7Af
どっちにしろ液体窒素につけるだけじゃん
コスト変わるかね

147名前なカッター(ノ∀`)2018/04/17(火) 22:24:50.34ID:axLIqTFA
サブゼロ処理されたファクトリーナイフってあるんだろうか?
音響関連でも効果の実感は??みたいだけど使ってみてプラシーボなしにやっぱりサブゼロは違うなとなるんだろうか

148名前なカッター(ノ∀`)2018/04/18(水) 00:03:21.63ID:iuhWl/4t
超サブゼロ処理!とか付加価値つけられてもな
調べたら液体窒素使うことを言うだけらしいな
ドライアイスよりコストかかるから付加価値つけんとやってられんのかな

149名前なカッター(ノ∀`)2018/04/18(水) 21:51:28.67ID:cutBtGp5
岩手だと鉈でも鎌でも作ってくれるな。
鎌は青紙だけど、鉈は黄紙というのが面白い。(個人的には向いてると思う)

150名前なカッター(ノ∀`)2018/04/19(木) 01:04:08.73ID:MgMJRyBw
鉈みたいな厚ものに
ATSやら超硬鋼材使われた奴とか、研ぐ時発狂しそうになるから
黄紙とはわかってるなあと思う
青紙は大好きな鋼材だけど、鉈には黄紙いいねえ
青紙でも2号ならいいけど1号とかスーパーの鉈とかはきつい
白紙は外れが多すぎて受け付けない

151名前なカッター(ノ∀`)2018/04/19(木) 06:48:08.02ID:N/qv/c1E
自分がメインで使っているのは油焼きの西根ナガサと
黄紙の安保製山刀だな。
どちらも刃が大がけしないし研ぎやすい

自分で研がないアフターで研ぎタダとか
工事で機械で研ぐならなら
青紙もありだけど
刃毀れした場合は青紙の鉈は硬くて
手研ぎの修正はかなり大変。
せめて家庭用グラインダーくらいは欲しい。

昔からの柔らかい鉈は手研ぎを考えると
あの硬さが限界ではないかな?

152名前なカッター(ノ∀`)2018/04/19(木) 12:43:06.03ID:uwV9DEUn
鉈に限らず日本のナイフ全般にいえるけど
ひねくれた鋼材じゃなくカッターとかのシンプルな研ぎやすい鋼材使ったやつ
もっと作って欲しい
服部刃物とか昔はsk材のナイフつくってたのに

153名前なカッター(ノ∀`)2018/04/19(木) 18:42:04.09ID:DT/RCZ06
そこでコスパの仁作ですよ
ステンレスでいいならね
DSR1K6はいい鋼材

154爺様鍛冶探訪家2018/04/24(火) 19:45:38.69ID:mA21izjB
福島の遠野町の長谷川鍛冶屋、2軒ある筈だったが、他の同姓の1軒は空地。角鉈と剣鉈2つ買った。剣鉈は、角鉈に直角三角形をくっつけたような素朴な形。剣鉈の原形かと思った。画像アップ出来る技術が無くてごめん。銘を入れないのか? と話した。

155爺様鍛冶探訪家22018/04/24(火) 19:54:56.35ID:mA21izjB
そしたら、ここらの人は、ワシが作ったと分かっているし、相手によって作り分けるみたいな言い方をしていた。昔の大工なんぞは、焼きが硬い場合は場合は、ロウソクの火であぶって
戻していたとも聞く。

156爺様鍛冶探訪家32018/04/24(火) 20:10:19.12ID:mA21izjB
手練れの爺鍛冶屋は、昔は相手によって、焼きの硬さを変えていた可能性が高いと思った。14歳から徒弟奉公に入り60年もやっている。だから、刃物性能=鋼材質×焼き技術、だと思った。だから、黄紙もアリアリだと思った。

157爺鍛冶探訪家42018/04/24(火) 20:23:54.25ID:mA21izjB
今の工場生産製はコンピュータ制御によって完璧に焼きを入れているのかもかも知れないが、自分的には、暗幕を張って火の色を見ると言う爺様鍛冶屋が好きだ。なんか、念がこもっていそうな気がして、人がいない深山幽谷でも頼れる。

158名前なカッター(ノ∀`)2018/04/24(火) 20:51:48.97ID:MQl8EoAi
土佐では鉛バスなど温度管理はほとんどがコンピューター制御の焼き入れですね。(勝秀さんとかは例外ですが)
でも300、400丁の注文が一度に入るのでどうしても品質に維持に努めなければありませんし、道具を作るためにロマンを排除したその姿勢にロマンを感じてしまいます。
またいくらコンピューターと言っても鉛バス、水(お湯)への投入方法はそれぞれ独特でそこに技術と経験を感じます。
あと、どんなに鍛冶屋と仲が良くなっても焼き入れ条件の話になると面白いように皆口が重くなりますよ。

159名前なカッター(ノ∀`)2018/04/24(火) 23:49:16.41ID:UASH/cJ6
>>157 おもいろいね。良いもの買ったね、この色男が

160名前なカッター(ノ∀`)2018/04/25(水) 08:50:06.58ID:2T/ZXQgw
好みの硬さってあるよね。

自分は昔ながらの甘切れが好きだと思ってたけど
甘切れは刃の全体の切れ味が落ちるの早いから、少しくらい欠けても周りの刃の切れ味でカバー出来る硬い刃がいいかな?とか思い始めてる。

161名前なカッター(ノ∀`)2018/04/25(水) 09:34:37.66ID:1x6GGzZx
>>160
甘切れの意味間違えてない?
昔ながらっていうのも意味わからんし。

162名前なカッター(ノ∀`)2018/04/25(水) 12:13:47.80ID:45UkbX6y
わんこに甘噛してもらうの気持ちいいよね

163爺様鍛冶探訪家2018/04/25(水) 15:48:40.53ID:xAud28cV
ごめん。昨夜はもらった獺祭を飲みながら、飲酒書き込みをしていて、オチがなかった。長谷川鍛冶屋さん、白墨でSKと書いてある鋼材を使っていた。

164爺様鍛冶探訪家2018/04/25(水) 15:57:35.30ID:xAud28cV
157> ありがとう! ただし、腹も出て来て、中年以上だから、色男と言うよりも、色爺、いや、エロ爺か。思いあたるところは、ある。

165名前なカッター(ノ∀`)2018/05/06(日) 23:15:45.16ID:AzbEW8pX
大久保中秋の泊鉈って値段いくらくらい?

166名前なカッター(ノ∀`)2018/05/09(水) 23:58:53.21ID:pIyTJBte
>>165
21000円に値上がりと上の方にあるぞ。

167名前なカッター(ノ∀`)2018/05/14(月) 12:35:24.55ID:avunzTfU
青紙・白紙のどちらか割込の剣鉈で安価なものを探しています。
刃長で14〜くらいでオススメはありますでしょうか。

168名前なカッター(ノ∀`)2018/05/14(月) 19:40:09.41ID:MKsytEbx
包丁はともかく
鉈で高級品ってある意味実用上問題
と思うんだけど、俺だけ?

169名前なカッター(ノ∀`)2018/05/14(月) 22:41:08.22ID:EUInUUvc
>>168
ハイ、貴方だけです。  以上。

170名前なカッター(ノ∀`)2018/05/15(火) 00:30:58.68ID:CAKAnBy6
道具なんだからとクルマのホイールを鉄チンにこだわるのと一緒。それぞれの考え方だから誰かの同意なんて不要では?

171名前なカッター(ノ∀`)2018/05/15(火) 03:07:58.31ID:N3UNPUuv
人に押し付けなければなんでもいい

172名前なカッター(ノ∀`)2018/05/15(火) 08:39:33.69ID:h3fynHIh
数万超えの高い刃物買い集めてても
実際に使ってるのはホームセンターで買える高級品クラスって人は結構いると思う。
鉈でなくナイフなんかもそんな人は多いよね。

173名前なカッター(ノ∀`)2018/05/15(火) 08:52:23.79ID:1gRtgyOR
使いこなせずそう評価する人もいるからなんとも言えない

174名前なカッター(ノ∀`)2018/05/18(金) 00:11:18.17ID:cMdwf3si
ワシは高いのガンガン使ってハァハァするタイプ

175名前なカッター(ノ∀`)2018/05/21(月) 01:47:24.27ID:VKWwVxjq
使う前:あー、綺麗なままでいてくれぇぇ

使った後:高いだけあってSUGEEEE一生使ったろ!(気のせい)

一年後:新しい鉈が欲しい…

176名前なカッター(ノ∀`)2018/05/21(月) 07:40:35.10ID:6+Dsqjm+
>>175
それな
めっちゃわかる

177名前なカッター(ノ∀`)2018/05/21(月) 12:39:44.14ID:f4fGoZje
学生時代に居た山県の鍛冶屋さん
大振りの鉈や両刃の鉈とかオーダーで色々作ってくれるところで
実習の職員が愛用してた
自分は標準の山菜刀と鉈しか買わなかったけど10年近く経った今も凄く馴染んで使いやすい
オーダーのときに肘や腕の長さとか振り方とかも丁寧に見てくれたのが印象的だわ
今も店の人元気かなぁ・・・

178名前なカッター(ノ∀`)2018/05/22(火) 01:00:54.65ID:OXWXDy4O
>>177
山梨 山形 山口 のどれか?

179名前なカッター(ノ∀`)2018/05/22(火) 01:01:51.97ID:OXWXDy4O
あー御免
いまわかったわー

180名前なカッター(ノ∀`)2018/05/22(火) 04:44:01.40ID:QJOoOhcw
>>178
山形だよ

181名前なカッター(ノ∀`)2018/05/23(水) 16:30:40.30ID:2qse1oV7
片刃と両刃だとどっちを使っている方が多いのでしょうか?
自分は方刃しか所持しておりませんが、一本は両刃のように研いで使っていて、最初から両刃を選ぶべきだったのか?
それとも片刃を両刃っぽく研いでいるから今の使い勝手なのか?などと考える時があります
用途は薪割り、古家具解体、段ボール解体、カーテン切断等です

182名前なカッター(ノ∀`)2018/05/24(木) 09:43:15.54ID:DqQhDlFG
安い竹割で両刃がどんなか試してみるとかどう?

うちのお古の片刃鉈の刃こぼれが多かったので刃を全部均一に荒砥で潰して研いでるんだが刃がつかない。
ハマグリ刃っぽくちょっと角度上げて刃をつけなすべきかそのまま刃がつくまで荒砥で研ぐか迷ってる。

新着レスの表示
レスを投稿する