【研ぎ/研磨/砥石/sharpening】 49ストローク目

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています
1名前なカッター(ノ∀`)2018/03/24(土) 19:57:56.55ID:i71rnaaL
刃物全般の研ぎ・研磨について語るスレです。

◆前スレ
【研ぎ/研磨/砥石/sharpening】 48ストローク目
http://matsuri.5ch.net/test/read.cgi/knife/1511404781/

※次スレは >>970踏んだら立ててください。
※踏み逃げされた場合は有志の方お願いします。

荒らしにレス禁止。放置で進行。


◆同時進行中のスレ (ワッチョイ付き)
【研ぎ/研磨/ 砥石/sharpening】(本スレ・ワッチョイ付き)45ストローク目
https://matsuri.5ch.net/test/read.cgi/knife/1477397234/ http://hanabi.2ch.net/test/read.cgi/knife/1477397234/

2名前なカッター(ノ∀`)2018/03/24(土) 20:03:49.52ID:aWaRGdkZ
いろいろやった結論だけど
包丁を切れるように研ぐには、小刃を付けるときに、刃角を一定に保つことが
最大にして唯一のポイント。(三徳・洋包丁等)

砥石の上で刃角を一定に保ちながら、
前後に動かすというのが難しいから、みんな上手く研げないわけ。
(刃を前後に動かすとどうしても角度が変わって、一定にならない)

で、どうすればいいのかっていう話なんだけど、
とにかく、砥石の上で刃角を一定に保ちながら動かす練習をするしかないわけ。
別に研ぎの専門家でもなければ、研ぎの職人でもない一般人が、
たかが包丁を切れるように研ぐっていうだけで
そんな職人技を身につけなければならないわけ。
アホかとw

包丁なんてのは食材をカットするための道具であって、そのカットも料理の工程のごく一部でしかないわけ。

じゃあ、素人には刃物は研げないのか?っていうと、そんなことはなくて
刃の角度を一定に保ちながら研げるアイテムがあるわけで、
それを使えば、いとも簡単に産毛が剃れる上に、耐久性も凄い刃が付くわけ。

代表的なのは、トゲールとかトグリップとか100円ショップで買える、刃にはめて角度を一定にする商品だね。

そのアイテム無しで、砥石の上で刃角を一定に保ちながら動かせるというのは
確かに凄い達人技かもしれないし、修行に何年もかかるかもしれないけど、
その数百円のアイテムがあれば、誰でもカンタンに再現できる簡単なコトなんだよね

実はたいしたことねーのなw
http://youtu.be/dBHVX3rsTjM
http://youtu.be/hoS0eiMTlTc

3名前なカッター(ノ∀`)2018/03/24(土) 20:04:12.19ID:aWaRGdkZ
うーんとね
刃物研ぎの難しさ、ってのは砥石の扱いにくさでもあるわけ。

一昔前だと、一般砥石といえばキングデラックスで、
まあ詳細は端折るけど、コイツがものすげーめんどくせー砥石なわけよ。
でも昔はそのめんどくせー砥石しか無かったから
刃物研ぎってのは、難しいって言われてたのね。

そんな時代がそれこそ昭和の初期からつい最近まで続いてたわけよ
情報といえば紙媒体がメインで、
お前らには想像もつかないだろうけどインターネットなんて無かった時代よ。

ところが今はシャプトンが出ちゃって、
キンデラなんか見たことも無い連中が 「砥石といえば黒幕」
とか言い出しちゃって、キンデラ世代には面白くないわけよ。
この黒幕が優秀で、とにかく水をチャっとかけて刃物をコスる。それだけ
それだけで嘘のように見る見る削れていくのがわかる。
初めて研ぎをやった人でも、割と簡単に研げて刃が付く。

100年かけて蓄積した知恵と技術が、一瞬でゴミになったわけよ
これが昭和世代のオッサンには面白くない
そんな歴史があって、「まずキンデラからはじめろ」みたいなわけのわからないことを言い出す人まで居る始末

更にシャプトン+トゲールが正に反則で、
100年を一瞬でひっくり返しちゃった。

4名前なカッター(ノ∀`)2018/03/24(土) 22:43:26.89ID:tqZCFGPl
お決まりのコピペw

5名前なカッター(ノ∀`)2018/03/28(水) 21:43:28.29ID:R7s15p8K
マイクロベベルおとしたほうがいいって動画みたんだが
どういう理屈?

6名前なカッター(ノ∀`)2018/03/28(水) 22:39:38.48ID:/jrM7mny
>>5
宗教的なもんだ、全ての鋼材に当てはまらない

7名前なカッター(ノ∀`)2018/03/29(木) 00:06:00.65ID:6Rm2Tmip
>>4
この過疎板を見張って
間髪いれずに書き込む異常さ
彼だけがわからないのである

8名前なカッター(ノ∀`)2018/03/31(土) 08:50:22.89ID:0tB1wUvT
刃先がしっかりと揃えば、肉眼ではまるでマイクロべベルがついたような極細の一本の線が見える。
それが出来てから粒度だ顕微鏡だだって話になる。
それまでは修行。

9名前なカッター(ノ∀`)2018/03/31(土) 09:27:13.29ID:pP5ICi7S
ハンディタイプの顕微鏡や拡大鏡は
非常な繊細・厳密な研ぎが要求される剃刀には必須

それ以外の刃物では研ぎに顕微鏡など要らない
包丁研ぎで顕微鏡画像晒してる厨房はいるが
そいつらはブログで砥石による違いを説明するため
用いてるだけである

10名前なカッター(ノ∀`)2018/03/31(土) 16:14:22.16ID:gA0QoyOy
新聞紙のかえり落としは顕微鏡や拡大鏡で折り曲がっているだけで取れていない事がわかって勉強になりました。

11名前なカッター(ノ∀`)2018/03/31(土) 16:35:02.81ID:or4gXdHP
両面で1000と4000の砥石がステンレス相手だと殆ど役に立たないから
シャプトンの買おうと思うんだけど
M5か黒幕の
2000と5000買えば大丈夫ですか?
おすすめとかあるんでしょうか?

12名前なカッター(ノ∀`)2018/03/31(土) 16:38:02.87ID:pI29Dbbk
素人ですが、黒幕の1k3k5k8kで研いでます

13名前なカッター(ノ∀`)2018/03/31(土) 16:44:54.52ID:3yUmf1BN
本レザーや日本剃刀の研ぎは最もムズイ
https://detail.chiebukuro.yahoo.co.jp/qa/question_detail/q1158624991?__ysp=44Kr44Of44K944Oq44Gu56CU44GO
刃線がカーブしているタイプになるとさらに高度な研ぎ方が要求される

>8の字研ぎが本来の研ぎ方←ここは完全な間違い
8の字は日本の理容師が考え日本の理容界で取り入れられた研ぎ方
本レザーの本場国ではX研ぎやV字研ぎの方がむしろ主流
レザーはテクニックが身に付いていればどの研ぎ方でもキレッキレに仕上げられるが
他の刃物とは異なり砥石が悪かったりテクがなければ悲惨な切れ味になる
本レザーや日本剃刀で剃れないと言っている人のほとんどが本人側の問題
またレザーに天然砥石を用いる場合、剃刀砥レベルの物を探して選ぶ必要がある
レザー研ぎに限れば剃刀砥以外の天然砥石では良い刃が付かず切れ味出ない
(金銭面や石選びの難しさから天然砥石は避け、人造砥石のみで行く道も有り)

14名前なカッター(ノ∀`)2018/03/31(土) 16:55:17.97ID:3yUmf1BN
>>13
もうひとつ知恵袋の回答で
>片手で研ぎます←これも間違い
両手を使いレザーを研ぐことも普通にある
研ぐ人のスタイルによりさまざま

15名前なカッター(ノ∀`)2018/03/31(土) 17:04:00.52ID:0h09RXjG
>>13
じゃあ剃刀を研げる人は包丁も鉋もノミ完璧に仕上げられるんか?

16名前なカッター(ノ∀`)2018/03/31(土) 17:54:25.12ID:rarht6A2
温かくなったし包丁砥ぐか

17名前なカッター(ノ∀`)2018/03/31(土) 18:45:52.79ID:o1V4iqqs
仕上げ用に黒幕の5000と8000で悩んでいます。

対象は家庭用の三徳包丁なので、
1000でも十分だと言われそうですが、
母によく切れる包丁を使ってもらいたくて質問しました。

できれば5000と8000の違いなども教えて頂ければありがたいです。

18名前なカッター(ノ∀`)2018/03/31(土) 18:49:31.83ID:dqvjpNp1
>>17
5000でいいかと
あまり研ぎすぎると食いつきが悪くなるし

19名前なカッター(ノ∀`)2018/03/31(土) 19:38:18.49ID:oA4BJ9hg
>>17
それなら砥石じゃ無くてまな板のいいのを買って贈りなよ
包丁の切れ味が落ちるのは8割がたまな板叩いてるからだよ

20名前なカッター(ノ∀`)2018/03/31(土) 19:44:05.77ID:dqvjpNp1
>>19
プラスチックだとな

21名前なカッター(ノ∀`)2018/03/31(土) 20:30:47.37ID:NQ49ECam
切れの悪い包丁から良好なのに変えると無駄な力入れなくても切れるようになるから
プラでもまな板への当たりも優しくなるね

22名前なカッター(ノ∀`)2018/03/31(土) 21:01:34.19ID:FE9PbTiL
>>11
黒幕の荒砥とM5の1000で死ぬまで持つ

23名前なカッター(ノ∀`)2018/03/31(土) 21:02:17.95ID:pKzC/HSy
すみません。素人です。
有次の上の三徳包丁をもらったのですが、
刃の黒幕の1000か2000のどちらを購入するかで迷っています。
お金がないので、皆様みたいに沢山購入できません。
アドバイスをお願い致します。

24名前なカッター(ノ∀`)2018/03/31(土) 21:03:05.86ID:FE9PbTiL
>>17
1000より8000の方が切れるようになるわけじゃないよ

25名前なカッター(ノ∀`)2018/03/31(土) 21:06:06.62ID:FE9PbTiL
>>23
まずは1000
次に荒砥
更にもしどうしても買うなら5000(要らんけど)

26名前なカッター(ノ∀`)2018/03/31(土) 22:00:19.69ID:pKzC/HSy
>>25
ありがとうございました
1000を買います

27名前なカッター(ノ∀`)2018/03/31(土) 22:08:13.61ID:o1V4iqqs
>>18
ありがとうございます。
5000にしようと思います。


>>19
母にはまな板は重くてプラの薄いやつを使っています。


>>24
そうなんですか。
勉強になります。

28名前なカッター(ノ∀`)2018/03/31(土) 22:12:31.31ID:1CjDlplQ
>>27
樹脂製の柔らかいまな板がオススメ
薄いやつはやめた方が良いと思う

29名前なカッター(ノ∀`)2018/03/31(土) 22:23:13.71ID:0h09RXjG
>>12
3kって何?#3000のこと?黒幕に#3000有る?

30名前なカッター(ノ∀`)2018/03/31(土) 22:33:22.95ID:o1V4iqqs
>>28
母は高齢なので重いものを嫌います。
軽い樹脂製のまな板がないか探してみます。
アドバイスありがとうございます。

31名前なカッター(ノ∀`)2018/03/31(土) 22:46:17.97ID:9qs6mYnj
>>29
ない
硝子砥石ならある

32名前なカッター(ノ∀`)2018/03/31(土) 23:52:21.68ID:UMhOW1Ki
まな板は木製の安いやつが軽いし包丁に優しいので良いですよ。
古くなると黒ずむけど、安ければ買い替えやすいし。
ホムセン500円とかダイソー200円とか。ヨドバシとか。
https://www.yodobashi.com/product/100000001003658783/

33名前なカッター(ノ∀`)2018/04/01(日) 00:06:05.28ID:Q9iOTVXI
>>29
3000だと思ってたが2000だった

https://i.imgur.com/6IboguP.jpg

34名前なカッター(ノ∀`)2018/04/01(日) 00:10:56.98ID:T2mXbVHl
とりあえず1000とか呪文のように言ってるやつ多いけどこまめにメンテする気なら絶対2000の方がいいよな

35名前なカッター(ノ∀`)2018/04/01(日) 00:14:44.91ID:rqyJiJvs
1kで研いだら傷だらけで使いもんにならんからなあ

時間がなくとも最低でも2kまでは研がないとあかんと思う
可能であれば5k
艶出したいなら8k
もっと上を買おうと思ってたんだけど高くて買い揃えられなかった。

36名前なカッター(ノ∀`)2018/04/01(日) 00:18:11.27ID:rqyJiJvs
だが12k買おうかな、ちょうど入れてる箱があと一個入れたらちょうど良い広さになるし

37名前なカッター(ノ∀`)2018/04/01(日) 00:33:10.40ID:wcus76c3
>>35
研ぎに時間かけたくないから#1000でサクッと研ぐって考え方もあるけど煽ってる訳じゃないよ

38名前なカッター(ノ∀`)2018/04/01(日) 02:54:06.06ID:0B1NZkTX
ド素人が2000番でシコッて
なんとなく満足してるだけなら害が少なくていいわなw

39名前なカッター(ノ∀`)2018/04/01(日) 04:46:59.50ID:MxvK4dkW
研ぎおろしとか厚みを抜くのに黒幕の千番が具合よくて使ってるけど、普通に刃先の切れ味回復なら二千スタートでも大丈夫そうだし買い足そうかな

超仕上げも使ってみたいんだけど、8000とか12000とか北山とか男山とかどれにしたら良いか迷うなー
いまは黒幕の五千番使っててVG10柳もよくおりるし重宝しとるんだけども

森平さんてとこのヒシボシからす9000相当っての、これ誰か使ってるひといたら使用感とか教えてほしいです
http://www.morihei.co.jp/?pid=87750213
よろしくお願いします

40名前なカッター(ノ∀`)2018/04/01(日) 10:07:37.24ID:wJtebxGs
角度を一定にする技術がないと刃先が揃わないから、高番手を使っても表面がツルツルになるだけで、切れ味はそう変わらないよ。
荒砥は難しい。
仕上げ砥は技術がないと使っても無駄というだけだけど、荒砥はかえって切れなくなる。

41名前なカッター(ノ∀`)2018/04/01(日) 11:21:18.67ID:XMq7sTHY
こまめには研ぎたくない、でも切れ味が悪くなればその都度研ぎたい。
そんな場合は黒幕の1000、1500、2000だとどれがおすすめ?

42名前なカッター(ノ∀`)2018/04/01(日) 15:10:07.39ID:UpbGhjPp
>>41
自分が「切味が良い」と感じる刃先の粗さや「切味が悪くなった」と感じる刃先が
どれぐらい磨耗した状態なのかが分からんと薦めようが無いと思う。
1000で満足できる刃先になるなら1000で良いんじゃね?
ただし、一般的には刃先の粗さは細かい(真っ直ぐな)方が切味が持つ。
刃先が粗いと切断時の力で脱落したり微細な割れが入ったりしやすいからね。
でも包丁にあんまり細かい刃付けすると肉を切る際に滑るから、牛刀なら1000で良いと思うよ。

43名前なカッター(ノ∀`)2018/04/01(日) 15:17:58.54ID:XMq7sTHY
>>42
確かに「切れ味が悪い」の感覚は人それぞれだね。
個人的にはニンジンを切る時に引っかかりを感じたり、
鶏肉が切れにくくなった時に「切れ味が悪い」から
研ごうと思い始めるようになる。

こういう場合は1500や2000の方が良いかな?

44名前なカッター(ノ∀`)2018/04/01(日) 17:19:18.03ID:JZ4+mBa3
砥ぐと指が黒くなって嫌…
俺だけ?

45名前なカッター(ノ∀`)2018/04/01(日) 17:55:31.60ID:g4MWjKD5
手袋でもすればええんじゃね?

>>43
さあ?
自分の体感的にどうか、何てのは貴方がやってみなけりゃ誰にも分んないよ

としか・・・

そもそも、今どんな砥石使ってそう思っているのか
とかの情報も無いからよけいに、分かんないよ

46名前なカッター(ノ∀`)2018/04/01(日) 18:33:52.64ID:wcus76c3
そもそも何を研ぐんや包丁なんか鉋なんかのみ

47名前なカッター(ノ∀`)2018/04/01(日) 18:37:25.06ID:wcus76c3
そもそも何を研ぐんや包丁なんか鉋なんかノミなんかで切る対象が違うから番手が変わるけど

48名前なカッター(ノ∀`)2018/04/01(日) 18:48:05.39ID:g4MWjKD5
鳥肉やニンジンを包丁以外で切る人は少数派だろう、JK

49名前なカッター(ノ∀`)2018/04/01(日) 18:50:57.35ID:rqyJiJvs
ハサミかもしれない

50名前なカッター(ノ∀`)2018/04/01(日) 18:52:27.31ID:rqyJiJvs
>>37
ささっと研ぎたいなら、1kだけでも良いかもしれんが、好みだなあ
私は2kまでやります

51名前なカッター(ノ∀`)2018/04/01(日) 19:06:09.45ID:wcus76c3
>>48
ID見てなかった、でもこうゆう初歩的な質問は包丁スレで聞いた方が良くね?

52名前なカッター(ノ∀`)2018/04/01(日) 19:27:01.69ID:NQHV4VHR
包丁研ぎたい
でもお金がないとか番手がわからないって人は適当に両面のやつ買えばいいのにね
初心者なのに変なところで迷いよる

53名前なカッター(ノ∀`)2018/04/01(日) 19:56:51.37ID:wJtebxGs
初心者は実際に人について習うのが1番だから、教えてくれる人が使ってるのと全く同じのを買うのが1番だと思う。
だいたいはキングデラックスだと思う。
悪い砥石ではない。
どうしても独学で覚えたいってなら、直刃型の小型から。
真っ直ぐな平面だから歪むとすぐわかる。
包丁は小出刃から。
両刃を研ぐのは角度を保てるようになってから。

54名前なカッター(ノ∀`)2018/04/01(日) 20:18:10.83ID:KhBHR0o8
出刃から?
切り波をどうしろと

55名前なカッター(ノ∀`)2018/04/01(日) 21:10:49.57ID:DInrvPhl
キングの赤レンガって水加減が微妙で、少ないと滑って研げなくて、しかし浸しすぎると軟化しちゃうんと違う?
黒幕も同じ傾向はあるけど短時間浸すだけできっちり研げる点でかなり違うという感じ。

56名前なカッター(ノ∀`)2018/04/01(日) 21:12:23.48ID:DInrvPhl
>>54
知らんけど、まずオリジナルの角度をキープすべき片刃から入るほうが無難という話じゃないの?

57名前なカッター(ノ∀`)2018/04/01(日) 21:43:45.47ID:g4MWjKD5
両刃タイプでは角度維持の練習に向かない、みたいな話は何処から出て来たんだ?

>>55
キングはビトリファイド法、まんま焼き物
茶碗や皿を水の中に入れっぱなしにしても柔らかくはならんだろ?

58名前なカッター(ノ∀`)2018/04/01(日) 23:04:43.48ID:MxvK4dkW
研ぎ面を均一に使う、泥の有り無しの変化とか、学べるとこもあると思うですよキングデラックス

>>55
キンデラ千番浸けっぱなし大丈夫ですよ、水は替えんきゃいかんけど、研ぎ感は好きw 黒幕を修正面直しした後のならし(ドレッシング?)にも使ってるのでスタンバイしとります

59名前なカッター(ノ∀`)2018/04/01(日) 23:18:21.37ID:HyFX4FoP
直刃型の小型じゃなく、小刀の誤変換だろうな。
いわゆる切り出しナイフ。

60名前なカッター(ノ∀`)2018/04/01(日) 23:40:05.89ID:DInrvPhl
>>57
? 53からだけど?

>>58
ウチにあるのは水に漬け放しではないけど、1週間くらい毎日使って乾く間がなかったら柔らかくなってしまって、
面直しで他と擦ると、赤い汁だけが大量に出てみるみる減ったんだけどね?

61名前なカッター(ノ∀`)2018/04/02(月) 00:00:13.63ID:J0ctFfmi
よく、砥石の種類も書かずに「使う30分前に水につける」「水につけっぱなしでいい」「砥石は泥で砥ぐ」
なんて書いているのを見ると、老害という言葉を思い出す。

62名前なカッター(ノ∀`)2018/04/02(月) 00:08:29.99ID:2wtw351x
天然砥石浸けたら……バキッ

63582018/04/02(月) 00:34:12.43ID:ioUePg+g
>>60
面直し後にならしで擦るとき、上から水チョロチョロ流しかけながら擦ってるけどそんなでもないかなあ、個体差とかもあったりするのかな

昔っからウチにあった古いスエヒロのデラックス?赤レンガはあなたのと同じで赤い汁大量でもう薄くなっちゃった、結合の度合いが違うとかなんかありそうかなとは思います
キンデラを一旦乾かしてからまた試してみますね

64名前なカッター(ノ∀`)2018/04/02(月) 07:27:03.69ID:KbPw6Eew
刃物屋で一年中漬けっぱなしのところを知ってるけど、そんな話は聞かないなあ。赤レンガ。
個体差といえばそれまでだけど。
シャプトンのは漬けっぱなし出来ないからいやだと言ってた。

65名前なカッター(ノ∀`)2018/04/02(月) 14:12:20.97ID:gmKc/wqd
>>44
包丁を選ぶけど、天然砥石だと楽だよ
指紋に染み付くような汚れがつきにくい

66名前なカッター(ノ∀`)2018/04/02(月) 15:45:18.18ID:X+rmm+qn
オクの天然砥石カテ見てると毎回番手書き込んでる売り手いるけど何なの?
そもそも人造砥石と異なり天然砥石には番手なんて存在しないし
毎回硬い天然砥石の番手が小さく逆に柔らかい砥石の番手を大きく表示してる
天然砥石の粒度は硬いものほど高くなるのが一般的なのにあの番手説明は意味不明

67名前なカッター(ノ∀`)2018/04/02(月) 16:43:42.08ID:2wtw351x
顕微鏡で見ればある程度分かるしそれでいいんじゃない

68名前なカッター(ノ∀`)2018/04/02(月) 18:10:47.49ID:O7vIza5F
トトリヤさんから買いたいけどすぐ売り切れるね
以前米国に住んでたとき砥石うってなくて包丁とぎ難儀したよ

69名前なカッター(ノ∀`)2018/04/02(月) 20:11:51.58ID:Yu8I14dq
一時期は狂ったように集めてたがもうほとんど売っぱらったな
お気に入りのマルカと奥殿の巣板数枚以外は
人工のほうが楽で手間がない

70名前なカッター(ノ∀`)2018/04/02(月) 20:20:07.46ID:zLwJhcr4
>>65
扁平な(フレーク状の)砥粒の天然砥石だと砥粒がなかなか脱落しないし、
球状に近い砥粒と違って破砕される砥粒の量や
指紋の間に入り込むような細かい破片が少ないからだね。

>>66
同じぐらいの刃先粗さになる人造砥石の番手を書いてる、
と考えるのが常識的な反応だと思うんだが。
あと硬いから細かい、柔らかいから粗いとかいうのは砥石に対して理解不足にも程がある。
その理屈が成り立つのは同じ砥粒で結合度だけが異なる場合であって、
結合度が高くても砥粒硬度が高かったり砥粒切刃が鋭ければ研ぎ傷は深くなるし、
結合度が低くても砥粒硬度が低かったり砥粒切刃が鈍ければ研ぎ傷は浅くなる。

>>67
顕微鏡で見ても、扁平な砥粒を持つようなある種の天然砥石の場合は
研ぎ傷の深さが違うからねぇ。一概には言えない。
せいぜい研いだ刃先なり光沢を人造砥石と比較して、
同等に研磨できる番手を書くのが有効な手法だろう。

71名前なカッター(ノ∀`)2018/04/02(月) 23:57:34.66ID:KbPw6Eew
もういい加減
「はじめて包丁を研いでみたい。だから砥石をかいたい」
みたいな質問は過去スレ読めってことにして、発展的な話題を盛り上げたいのだが。
包丁の話は飽き飽きだ。

72名前なカッター(ノ∀`)2018/04/03(火) 00:11:27.06ID:AECcJMc4
>>71
お前のレベルに合わせてやるからその話題とやらをふれよ
お前は何を研ぎたいんだまず自分から言うべきだと思うがね

73名前なカッター(ノ∀`)2018/04/03(火) 07:05:09.81ID:RHDObjYo
もう面倒くさいから誰か俺の包丁とナイフと剣鉈を定期的に研いでくれ…

74名前なカッター(ノ∀`)2018/04/03(火) 07:39:19.01ID:ChaipSzU
研ぎ屋に出せ
終わり

75名前なカッター(ノ∀`)2018/04/03(火) 08:45:25.49ID:vQkdnpGt
昨日は43本研いだ。
黒幕1,000~2,000~5,000~皮研
別部所のや自分の仕事場のを入れると
自分で研げるのは100本以上ある。
暇つぶしには十分です。

http://fast-uploader.com/file/7078267825756/
http://fast-uploader.com/file/7078267877705/
http://fast-uploader.com/file/7078266244207/

76名前なカッター(ノ∀`)2018/04/03(火) 12:05:04.71ID:j1p7uGGs
>>75
煽るわけじゃないんだが
ツル首になりそうだったり刃先だけ段刃になってたりするから研ぎ屋に出したほうがいいよ

77名前なカッター(ノ∀`)2018/04/03(火) 12:05:32.98ID:mkz8RByb
>>75
砥石でできるなら皮と使うと
刃先まるまらないかい?

78名前なカッター(ノ∀`)2018/04/03(火) 13:00:27.02ID:pEr6mALm
>>76
作業場で普段はパートさん達が簡易研ぎ器でシャカシャカやってるのでそれを
とにかく切れるようにしてます。
作業現場のを研屋さんに出す程の必要も無いかと。

79名前なカッター(ノ∀`)2018/04/03(火) 13:07:46.53ID:pEr6mALm
>>77
カエリ取るのに皮研がいいと読んでから
何も付けない皮研使ってます。
砥石の時から右手の時は少しだけ振ってます。
自分なりには切れてると思います。

80名前なカッター(ノ∀`)2018/04/03(火) 15:23:35.64ID:75KurEoH
ネット上には1000からが良いとか
2000からが良いみたいな意見があってよくわからん
結局どっちが良いの?

81名前なカッター(ノ∀`)2018/04/03(火) 15:25:14.11ID:XsctmCDJ
>>80
刃毀れ直すとかなら1000のほうが楽
でも普段のメンテぐらいなら2000でいいと思う

82名前なカッター(ノ∀`)2018/04/03(火) 15:27:36.67ID:CkowLqEO
こまめに研いでいるなら2000スタートでいいし
欠けてはいないが完全に切れなくなってからだと1000スタートのほうが早いってこと

83名前なカッター(ノ∀`)2018/04/03(火) 16:15:17.33ID:75KurEoH
>>81
>>82
なるほどわかりました参考にして購入しようと思います

84名前なカッター(ノ∀`)2018/04/03(火) 17:32:11.15ID:DrzT3w/j
そこまで使い込んでないやつだけど
今ある中では一番切れる

https://i.imgur.com/tG0mKYt.jpg

85名前なカッター(ノ∀`)2018/04/03(火) 18:28:23.60ID:MNtc6dNo
薄いからね

86名前なカッター(ノ∀`)2018/04/03(火) 18:44:27.98ID:hh67O90D
>>80
素人は研ぎ過ぎるから#2000使っとけ

87名前なカッター(ノ∀`)2018/04/03(火) 18:54:57.25ID:MNtc6dNo
>>86
刃を見ずに何回もシャカシャカ
あバランス悪い→シャカシャカ→以下ループ

88名前なカッター(ノ∀`)2018/04/03(火) 18:59:48.26ID:AECcJMc4
ほぼ最初の刃付けの角度のまま
そりゃ実用はもっと丈夫な刃にしてるよ
逆にどうしたらいいか教えてくれたら糧になるよ
正直スランプでね

89名前なカッター(ノ∀`)2018/04/03(火) 19:28:45.55ID:vxTyxS/a
革砥だと?!
新聞紙でもなでてれば十分だろ!

90名前なカッター(ノ∀`)2018/04/03(火) 19:38:17.76ID:vQkdnpGt
>>89
皮研って程の物でもないのかな?
杉板に皮貼り付けただけです。
こんなのを10枚ほど作りました。

http://fast-uploader.com/file/7078307340728/

91名前なカッター(ノ∀`)2018/04/03(火) 20:22:48.49ID:cNdgmJiD
>>89
新聞取ってない

92名前なカッター(ノ∀`)2018/04/03(火) 21:09:57.95ID:vkkqGtut
>>91
新聞は読むものじゃない。カエリを取るためにたまにコンビニで調達するものだ。

93名前なカッター(ノ∀`)2018/04/03(火) 21:19:39.23ID:ETpf6SpB
>>89
以前は新聞紙でシャッシャやってたけど、最終のカエリ取りに(特に粘り強い鋼材に、自分の場合はVG10の柳)
ツヤツヤカラーカタログいいですよ 自分もひとから教わったんですけどね

ただしオモテ・ウラ両方とも刃先を擦りすぎると、
鋭いけどカカリ無くなって滑る感じなるので要注意っす

あくまで研ぎで取りきれなくて残っちゃった、微細なカエリのみを狙って落とす、イメージでやってるです

粘り強い鋼材のカエリ、に悩んでるひとに
うまく伝わるといいんだけどな
まあその、カタログ自体は無料のだからw
気が向いたらお試しくださいまし

94名前なカッター(ノ∀`)2018/04/03(火) 21:20:29.60ID:deH1oCQd
板に青棒で十分だって

95名前なカッター(ノ∀`)2018/04/03(火) 21:24:20.52ID:AECcJMc4
新聞紙、メラミンスポンジ、革砥、糸引き 好きなものを選べ!
追い込むときはどれもいまいちやったわ
普段は青棒使ってるけど

96名前なカッター(ノ∀`)2018/04/04(水) 00:05:56.64ID:TQGawWdR
そうなんだよな
1000て油断してると直ぐ刃が減るんだよな
出刃とか鋼の微妙な刃欠けを直すならいいと思うけど刃欠けなんかほぼ無縁の普通のステン包丁なら200で十分
1000は鋼がはびこってた昔の主流なだけだと思う

97名前なカッター(ノ∀`)2018/04/04(水) 00:07:44.48ID:TQGawWdR
>>95
新聞紙とか厚紙はたまに使うけどメラミンて何番相当なんだろうね
8000くらいかな

98名前なカッター(ノ∀`)2018/04/04(水) 01:16:57.58ID:7g502MDA
>>96
力入れすぎなんやで

99名前なカッター(ノ∀`)2018/04/04(水) 07:37:38.50ID:DTPS069Z
結果、力入れ過ぎって事なのだろうが
セラミックは研ぎスピードが早い
良く言えば効率がいい

100名前なカッター(ノ∀`)2018/04/04(水) 08:12:28.37ID:eLWNO935
>>80
河豚引きだけは1,000使わずに2,000からでした。
余り使われてなかったのと
本焼きで焼き波の下が残り少なくなってるからね。

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています