【研ぎ/研磨/砥石/sharpening】 50ストローク目

1名前なカッター(ノ∀`)2018/06/13(水) 00:42:01.50ID:dXCIoQoD
刃物全般の研ぎ・研磨について語るスレです。

◆前スレ
【研ぎ/研磨/砥石/sharpening】 49ストローク目
http://matsuri.5ch.net/test/read.cgi/knife/1521889076/

※次スレは >>970踏んだら立ててください。
※踏み逃げされた場合は有志の方お願いします。

荒らしにレス禁止。放置で進行。


◆同時進行中のスレ (ワッチョイ付き)
【研ぎ/研磨/ 砥石/sharpening】(本スレ・ワッチョイ付き)45ストローク目
https://matsuri.5ch.net/test/read.cgi/knife/1477397234/ http://hanabi.2ch.net/test/read.cgi/knife/1477397234/

2名前なカッター(ノ∀`)2018/06/14(木) 09:32:54.25ID:DXcerwUd
いろいろやった結論だけど
包丁を切れるように研ぐには、小刃を付けるときに、刃角を一定に保つことが
最大にして唯一のポイント。(三徳・洋包丁等)

砥石の上で刃角を一定に保ちながら、
前後に動かすというのが難しいから、みんな上手く研げないわけ。
(刃を前後に動かすとどうしても角度が変わって、一定にならない)

で、どうすればいいのかっていう話なんだけど、
とにかく、砥石の上で刃角を一定に保ちながら動かす練習をするしかないわけ。
別に研ぎの専門家でもなければ、研ぎの職人でもない一般人が、
たかが包丁を切れるように研ぐっていうだけで
そんな職人技を身につけなければならないわけ。
アホかとw

包丁なんてのは食材をカットするための道具であって、そのカットも料理の工程のごく一部でしかないわけ。

じゃあ、素人には刃物は研げないのか?っていうと、そんなことはなくて
刃の角度を一定に保ちながら研げるアイテムがあるわけで、
それを使えば、いとも簡単に産毛が剃れる上に、耐久性も凄い刃が付くわけ。

代表的なのは、トゲールとかトグリップとか100円ショップで買える、刃にはめて角度を一定にする商品だね。

そのアイテム無しで、砥石の上で刃角を一定に保ちながら動かせるというのは
確かに凄い達人技かもしれないし、修行に何年もかかるかもしれないけど、
その数百円のアイテムがあれば、誰でもカンタンに再現できる簡単なコトなんだよね

実はたいしたことねーのなw
http://youtu.be/dBHVX3rsTjM
http://youtu.be/hoS0eiMTlTc

3名前なカッター(ノ∀`)2018/06/14(木) 09:33:26.66ID:DXcerwUd
うーんとね
刃物研ぎの難しさ、ってのは砥石の扱いにくさでもあるわけ。

一昔前だと、一般砥石といえばキングデラックスで、
まあ詳細は端折るけど、コイツがものすげーめんどくせー砥石なわけよ。
でも昔はそのめんどくせー砥石しか無かったから
刃物研ぎってのは、難しいって言われてたのね。

そんな時代がそれこそ昭和の初期からつい最近まで続いてたわけよ
情報といえば紙媒体がメインで、
お前らには想像もつかないだろうけどインターネットなんて無かった時代よ。

ところが今はシャプトンが出ちゃって、
キンデラなんか見たことも無い連中が 「砥石といえば黒幕」
とか言い出しちゃって、キンデラ世代には面白くないわけよ。
この黒幕が優秀で、とにかく水をチャっとかけて刃物をコスる。それだけ
それだけで嘘のように見る見る削れていくのがわかる。
初めて研ぎをやった人でも、割と簡単に研げて刃が付く。

100年かけて蓄積した知恵と技術が、一瞬でゴミになったわけよ
これが昭和世代のオッサンには面白くない
そんな歴史があって、「まずキンデラからはじめろ」みたいなわけのわからないことを言い出す人まで居る始末

更にシャプトン+トゲールが正に反則で、
100年を一瞬でひっくり返しちゃった。

4名前なカッター(ノ∀`)2018/06/14(木) 09:40:07.84ID:DXcerwUd
突然だけど、俺、切れるだけの研ぎは卒業します。
何か、冷めたっていうか、もういいやって感じ。 キングやシャプトンから始まり、切れ味を求めて奥殿巣板や中山マルカ、
ウルトラハードアーカンソーなんかにもいくばくかの人生と何十万もの
お金を費したけどにも、今、目の前にある、この自作した白い研磨板は、
材料代は数千円で、ものの十分も研げば髪の毛ささがき程度なら簡単に
できてしまうようになる。いままでの苦労は何だったんだろうなぁと、
情熱を注いで研ぐ事が虚しくなってしまった。ホームセンターで買った
ステンレスの三得包丁だろうが青紙の菖蒲だろうが鉋刃だろうが、全部
同じく切れる刃を得る事ができた。髪の毛を空中で薄く輪切りにしなが
ら、ふと気づいた。この感触は、ダイヤモンドマイクロトームと同じだ。
24cm以上もの刃の長さのマイクロトーム、なんておっかない。 かといって日本刀の様な化粧研ぎは俺の性に合わない。 いままで色々書き込みを見てて勉強になった。みんな、ありがとうな。
名無しさん達も、検証家さんも剣さんも、色々素晴らしい書き込みを
ありがとう。 俺的な結論:#2,000 の中砥で形を作り終ったら、ひたすら #30,000
まで下目を消し続け、仕上げに多孔質プラスチックにシリコンウエハ
研磨用テクニカルアルミナスラリーを一滴載せて10〜30分も研げば、
それでおしまい。マルカで半日研ぎ続けたような切れ味なら10分程で
済むなんて…。目標を失って空虚です。もう精進するのに疲れました。 では、ご縁がありましたら、また、いつかどこかで。

5名前なカッター(ノ∀`)2018/06/14(木) 12:00:51.31ID:k0bVG4Rb
>>4
すごいな、業界の方ですか?
砥ぎ歴どのくらい?

6名前なカッター(ノ∀`)2018/06/14(木) 12:14:18.04ID:X5hbGYIm
コピペ歴5年くらいじゃないかな
もっとかな?

7名前なカッター(ノ∀`)2018/06/14(木) 14:34:42.89ID:c6nHdqdL
みなさんなら耐水ペーパーで研ぐとしたら水をつけますか?
つけませんか?

8名前なカッター(ノ∀`)2018/06/14(木) 14:35:00.00ID:c6nHdqdL
研ぐのは彫刻刀です

9名前なカッター(ノ∀`)2018/06/14(木) 17:21:35.23ID:QyczfU48
メルカリに大谷山戸前浅黄(剃刀砥) が1万円で出品されてるでござる
値下げで出品されてるようだがメルカリなのでまだ値切れるか?
まあこのクラスの硬い砥石は剃刀の研ぎ以外では必要ねえけど

10名前なカッター(ノ∀`)2018/06/14(木) 18:54:54.16ID:Vnh80rNs
>>1

ナニワの焼結ダイヤ1000、3000、6000欲しいけど1mmのくせに高いなぁ

11名前なカッター(ノ∀`)2018/06/14(木) 21:13:22.35ID:uIjNR2Kr
去年話題になったYouTubeの錆びた菜切り包丁研いでる動画。
https://youtu.be/3XW-XdDe6j0
最初にホーミングでゴシゴシ擦ってるけど、あれスポンジ?
スポンジであんなに錆びが落ちるとは思えないんだけど。

あと、鏡面になるまでの過程で使ってる道具もよくわからない。
耐水ペーパーじゃないよね? サビトール?

12名前なカッター(ノ∀`)2018/06/14(木) 21:14:04.18ID:6gQMv1E+
サビ取りスポンジなんてイマドキ100均でも売ってるだろ・・・

13名前なカッター(ノ∀`)2018/06/14(木) 21:47:10.06ID:Vnh80rNs
ミニルーターでガリガリッと削り落とさんと手作業は気が狂いそうになる

14名前なカッター(ノ∀`)2018/06/14(木) 22:01:53.36ID:v5L/Ei1k
ホムセンの鑢コーナーみてきたら
一杯種類あるから好みでどうぞ。
あんなの簡単に落ちる。

15名前なカッター(ノ∀`)2018/06/14(木) 22:24:12.86ID:TZwO8xop
サンポールにドボン

16名前なカッター(ノ∀`)2018/06/15(金) 09:58:10.06ID:JM9chDWA
>>7
俺はつける

17名前なカッター(ノ∀`)2018/06/15(金) 10:21:18.52ID:XRkKEw06
>>7
霧吹きで水をかける

水をつけないなら目詰まり防止加工された「空研ぎ用」のほうがいいよ
白とグレーのまだらになってるやつ
ドライ状態の耐水ペーパーよりあたりがやわらかくて深いキズがつきにくい
ホムセンに置いてない#1000〜#2000の高番手は通販か模型屋で購入

18名前なカッター(ノ∀`)2018/06/15(金) 12:06:12.80ID:Yj938dB0
やはり水はつけるんですね
水つけるとペーパーが切れやすくなる感じがするので悩んでました
今もってるペーパーは普通の色をしてるけど空研ぎ水研ぎ兼用になってるから空研ぎでも大丈夫なのかな

19名前なカッター(ノ∀`)2018/06/15(金) 12:06:55.50ID:Yj938dB0
水をつけて気をつけながらやるか

20名前なカッター(ノ∀`)2018/06/15(金) 12:42:31.56ID:TbTHUHTs
そんなあなたに北野コンプ!

21名前なカッター(ノ∀`)2018/06/15(金) 14:04:58.69ID:WmvIyR2H
水をつければ当然切れやすくなるでしょ、細かくしたいなら番手を上げるか使い古しにするかの二択

22名前なカッター(ノ∀`)2018/06/15(金) 22:55:09.97ID:oYN3PNjI
今、ヤフオクで落とした
黒い砥石 
寸法約7p×約20p×約4p

約1654g  1540円

産地 不明

私の予想では〜中国産かな?

皆様は何処の産地だと、思います?

23名前なカッター(ノ∀`)2018/06/15(金) 23:01:01.18ID:x0Ef5IBo
番手もわからないから答えられません。硯の可能性があります。

24名前なカッター(ノ∀`)2018/06/15(金) 23:15:12.75ID:oYN3PNjI
>>23

すいません

ヤフオクでは有名な所ですので

5000番かな

青色の砥石を沢山出してる所です

25名前なカッター(ノ∀`)2018/06/16(土) 00:08:23.21ID:o3XbllSp
5000番ならりっぱなものじゃん
中国産の「青砥石」とかいう青砥もどきの砂岩のやつの話だとおもってたよ

26名前なカッター(ノ∀`)2018/06/16(土) 00:52:41.78ID:EPESS06H
まあ有名な四字熟語に青石砥石っていう言葉もあるくらいだからな

27名前なカッター(ノ∀`)2018/06/16(土) 02:12:34.26ID:c7EiJgTw
ぶっちゃけ硯やスレートも中仕上げ砥石として使えるからね。ただクッソ硬いけど。

28名前なカッター(ノ∀`)2018/06/16(土) 08:23:44.69ID:wYfkFWQJ
ダイソーのスレートを買ってはみたものの、面出ししないで放置中
普通に皿として使えばいいような気がしてきた

29名前なカッター(ノ∀`)2018/06/16(土) 10:04:54.37ID:4PMC2RoO
>>28
スレートってボコボコじゃないの?均せば使えるの?

30名前なカッター(ノ∀`)2018/06/16(土) 10:10:53.61ID:wYfkFWQJ
>>29
砥石も採掘して面出しする前はボコボコだ
あと、多くの砥石もスレート(粘板岩)の一種
砥石がスレートであってもスレートが砥石ということではないが

31名前なカッター(ノ∀`)2018/06/16(土) 12:35:48.31ID:o3XbllSp
>>30
なんか適当にぼかしつついい加減なことを言ってるな

32名前なカッター(ノ∀`)2018/06/16(土) 13:03:41.00ID:wYfkFWQJ
>>31
何も指摘出来ないあたりが微笑ましい

33名前なカッター(ノ∀`)2018/06/16(土) 18:02:01.38ID:RfIzt7Dw
天然砥石のコッパは買ったしそれは知ってるが使えるかどうかは全く別だろう?
見たところ薄いしこんなの使い物になるのか……?

34名前なカッター(ノ∀`)2018/06/16(土) 19:45:11.64ID:mcMfT8Xm
使い物になるんなら製品としてお高い値段で売るさ
誰が高く売れるようなものを100均に流すもんかね

35名前なカッター(ノ∀`)2018/06/16(土) 23:46:20.90ID:dgOUk5+D
いつの間にダイソーの硯やスレート皿が高価な天然砥石と同等に研げるかどうかの話になっていたのだろうか

36名前なカッター(ノ∀`)2018/06/17(日) 06:36:04.28ID:bNppyZVd
それなら新聞紙の方が良いくらいです。

37名前なカッター(ノ∀`)2018/06/17(日) 20:06:38.31ID:d7XPTJGz
先日ヤフオクで落とした
黒い砥石 
寸法約7p×約20p×約4p

約1654g  1540円

産地 不明

が届きました

今研いでみましたが 3000番〜5000番 仕上げにギリかな?
2000円前後の値段なら、いいですよ

デカい〜硯見たいです。

38名前なカッター(ノ∀`)2018/06/17(日) 22:28:30.05ID:HGHmHgpi
突然だけど、俺、切れるだけの研ぎは卒業します。
何か、冷めたっていうか、もういいやって感じ。 キングやシャプトンから始まり、切れ味を求めて奥殿巣板や中山マルカ、
ウルトラハードアーカンソーなんかにもいくばくかの人生と何十万もの
お金を費したけどにも、今、目の前にある、この自作した白い研磨板は、
材料代は数千円で、ものの十分も研げば髪の毛ささがき程度なら簡単に
できてしまうようになる。いままでの苦労は何だったんだろうなぁと、
情熱を注いで研ぐ事が虚しくなってしまった。ホームセンターで買った
ステンレスの三得包丁だろうが青紙の菖蒲だろうが鉋刃だろうが、全部
同じく切れる刃を得る事ができた。髪の毛を空中で薄く輪切りにしなが
ら、ふと気づいた。この感触は、ダイヤモンドマイクロトームと同じだ。
24cm以上もの刃の長さのマイクロトーム、なんておっかない。 かといって日本刀の様な化粧研ぎは俺の性に合わない。 いままで色々書き込みを見てて勉強になった。みんな、ありがとうな。
名無しさん達も、検証家さんも剣さんも、色々素晴らしい書き込みを
ありがとう。 俺的な結論:#2,000 の中砥で形を作り終ったら、ひたすら #30,000
まで下目を消し続け、仕上げに多孔質プラスチックにシリコンウエハ
研磨用テクニカルアルミナスラリーを一滴載せて10〜30分も研げば、
それでおしまい。マルカで半日研ぎ続けたような切れ味なら10分程で
済むなんて…。目標を失って空虚です。もう精進するのに疲れました。 では、ご縁がありましたら、また、いつかどこかで。

39名前なカッター(ノ∀`)2018/06/17(日) 22:36:30.47ID:72L6Y/99
実家に立派な雄勝硯が有るけどこれで包丁研いだら婆ちゃんに○されそう

40名前なカッター(ノ∀`)2018/06/18(月) 07:06:58.93ID:wqn+3kjq
>>砥石がスレートであってもスレートが砥石ということではないが
 
砥石がダイヤモンドであっても、ダイヤモンドが砥石と言う事ではないが、
と同じロジックだな。
 

新着レスの表示
レスを投稿する