福井県の神社仏閣 [転載禁止]©2ch.net

1名無しさん@京都板じゃないよ2014/12/27(土) 18:36:24.15
永平寺・三国神社・剣神社等
県自体は地味だけど、結構由緒あるところが多いんですよね
語りましょう

93名無しさん@京都板じゃないよ2016/04/29(金) 06:53:54.69ID:fvARiG8Q0
>>78
若狭国一宮若狭彦神社も、いずれ週刊「日本の神社」に特集されるのか?

94名無しさん@京都板じゃないよ2016/05/04(水) 10:37:53.96ID:EUID8fSS0
>>92
越前国は、一宮の次の二宮・三宮が不詳なのか?
若狭国 一宮 若狭彦神社/二宮 若狭姫神社/三宮=なし
越前国 一宮 氣比神宮/二宮・三宮=不詳
「諸国神社 一宮・二宮・三宮」 渋谷申博 山川出版社 2015.7 \1,800*1.08
http://www.yamakawa.co.jp/product/detail/2431/

95名無しさん@京都板じゃないよ2016/06/09(木) 11:55:08.93ID:3PHkToV40
>>91
鵜草葺不合命を御祭神とする宇波西神社が、中世には氣比神宮よりも
格上の官幣大社だった?
三方上中郡若狭町 宇波西神社  2014-08-11 
ttp://gudagudagekki.blog.so-net.ne.jp/2014-08-11

96名無しさん@京都板じゃないよ2016/06/09(木) 12:34:15.97ID:fF5z+rs6d
>>95
中世に官幣大社があるわけねーだろ、タコ!

97名無しさん@京都板じゃないよ2016/06/11(土) 06:16:30.04ID:M4JrYJj10
>>89
「ミミ」とは、天忍穂耳尊・神渟名川耳尊などのように高貴な
人物の名に添える尊称古語ですね。
河川名の耳川の「ミミ」は、別義でしょう。耳川といい北川といい
小浜市一帯の河川名は、珍妙です。
ミミおよびミの分布表 
http://www.k4.dion.ne.jp/~nobk/other/mimi-data.htm

98名無しさん@京都板じゃないよ2016/06/11(土) 12:42:29.80ID:hglYvZIU0
>>96
平安時代から鎌倉時代・・・とあるから、中世といっても
未だ朝廷権力が勢威のある中世前葉だから、官幣制度が
挙行されていても不思議はない。
殊に畿内に近い若狭国ではね。
土砂堆積により気山津が、何年頃に港津機能を喪ったのか
寡聞にして知らぬがね。

99名無しさん@京都板じゃないよ2016/06/11(土) 13:21:55.71ID:IMK5WVgud
>>98
「官幣」「国幣」大中小社の制度がいつ造られたものだと思ってんだ?

100名無しさん@京都板じゃないよ2016/06/24(金) 06:37:38.92ID:D7ko1wUf0
>>97
昔は社地一帯がミミという地名だったと『福井県神社誌』に
記載されてあるらしい。
彌美神社 (美浜町宮代)  2010年09月12日
http://cactusleaf.blog60.fc2.com/blog-entry-1095.html

101名無しさん@京都板じゃないよ2016/07/08(金) 06:33:36.80ID:daWq+fHV0
>>97
若狭の「美々里」「耳里」や「弥美郷」「耳郷」の地名の「耳」は、
その地の豪族への敬称であったらしい。
コシ・ワカサと日本海文化  ワカサのミミ  
http://www.archives.pref.fukui.jp/fukui/07/kenshi/T1/2a3-02-01-03-02.htm

102名無しさん@京都板じゃないよ2016/07/08(金) 14:48:07.23ID:gCnB703/d
ミミ萩原…現在、広島でカトリック異端・新興宗教の教祖に。

103名無しさん@京都板じゃないよ2016/07/13(水) 00:57:49.86ID:nq5bB7TD0
落ち着く、若狭彦神社。
参拝後、謎の山伏姿の人を目撃。法螺貝吹いてた。初めて聞いた法螺貝サウンド、素晴らしかった。

104名無しさん@京都板じゃないよ2016/08/26(金) 09:01:27.65ID:hODpwM5j0
>>100
そりゃあ美浜町の彌美神社一帯は、若狭國三方郡𣃥美郷だったからな。
三方郡には、𣃥美郷・三方郷の他に能登郷というのもあったんだが、
その昔に能登郷の住民が、海路で能登半島に植民移住したのかね?

105名無しさん@京都板じゃないよ2016/09/22(木) 09:07:58.61ID:ypZsgVly0
>>60
今日は秋分彼岸日だが、京都府伊根町青島、舞鶴市青井、福井県高浜町青、
小浜市青井など「青」のつく地は、死者の埋葬地と関わりがあるらしい。
「青」の地名  2008-04-24
ttp://baba72885.exblog.jp/8725036/

106名無しさん@京都板じゃないよ2016/09/22(木) 12:12:58.21ID:xzQpEjyUd
>>105
現代では「青」の字は、青木、青山…など、もっぱら在日朝鮮人の偽名に用いられる。

107名無しさん@京都板じゃないよ2016/10/04(火) 20:46:19.63ID:u2Q1tDYad
>>46

この祭りは民俗学的に貴重ですよ

108名無しさん@京都板じゃないよ2016/10/18(火) 20:43:36.39ID:TKAQdjwn0
>>58
稚桜神社は、福井県三方上中郡若狭町でも鳥取県八頭郡若桜町でもなく
阿倍氏の本貫近くの奈良県桜井市に坐しているんだね。
稚桜(わかざくら)神社  ご祭神:伊波我加利命  奈良県桜井市池之内
http://mononobe.webcrow.jp/tabi/wakasakura/

109名無しさん@京都板じゃないよ2016/10/22(土) 12:37:25.22ID:0iAX2oq60
>>105
高浜町青と言えば、青海首氏の祖椎根津彦を祀る
青海神社が、坐していますね。
青海神社 【御祭神】椎根津彦命  福井県大飯郡高浜町青15−1
http://www.genbu.net/data/wakasa/aomi_title.htm

110名無しさん@京都板じゃないよ2016/10/24(月) 06:11:02.16ID:vK/Kg04Y0
>>108
伊波我加利命(磐鹿六雁命)といえば、『国造本紀』の記す若狭国造
荒礪命の遠祖ではないか。如何なる関わりがあるのか?

111名無しさん@京都板じゃないよ2016/12/18(日) 09:42:50.13ID:KR0zY2w40
>>107
地域の人口減少が、福井県内嶺南の祭りを休止させて
おります。
”福井県敦賀市の各区で代々受け継がれてきた伝統行事が、年々姿を消している。地域の人口減少に
よる担い手不足と運営資金の不足などが主な要因。国指定重要無形民俗文化財の「夷子大黒綱引き」も
来年1月の中止が決まっている。昭和60年代以降では飯食い祭り(奥麻生区)や勧請吊るし(かんじょう
づるし)(砂流区)など4件が休止に・・・・・・・・・・・・”
伝統行事の存続阻む人口減の壁 国の重要無形民俗文化財にも  福井新聞 2016年12月16日
http://www.fukuishimbun.co.jp/localnews/society/111245.html

112名無しさん@京都板じゃないよ2017/01/06(金) 22:06:13.63ID:rU6W3lBMa
鶏の絵を描いてくれる御朱印てどこだっけ?
ウララで見たけどどこか忘れた

113名無しさん@京都板じゃないよ2017/01/20(金) 06:15:54.27ID:Fzik27Ty0
>>111
そういう世情でも敦賀市の奇祭「山の神講」は、12/11に
催行されました。
1 : のっぺらー ★ 転載ダメ©2ch.net2016/12/13(火) 19:59:10.46 ID:CAP_USER
山の神様に感謝し、田畑など村の平穏を祈る福井県敦賀市赤崎区の奇祭「山の神講(やまのかんこ)」が
11日、行われた。山の神にいたずらされないよう顔や体を白く塗った子どもたちは、上半身裸の
短パン姿で掛け声を上げながら山道を駆け抜けた。
祭りは林業や農業で生計を立ててきた同区で室町時代から続くとされ、田畑を荒らす
妖怪「ヌエ」を払う目的も・・・・・・・・・・・・・・・・・
【福井】白塗り裸で坂道走り妖怪ヌエ払う 敦賀で伝統奇祭、山の神に感謝[12/13]©2ch.net
http://potato.2ch.net/test/read.cgi/femnewsplus/1481626750/

114名無しさん@京都板じゃないよ2017/02/06(月) 23:59:54.26ID:jDkR31vN0
水上勉の修行寺院は、被差別部落内にあったのか?
51 : 名無しさん@京都板じゃないよ2015/10/16(金) 09:10:18.46 ID:B65Xwj3u0
(被差別部落出身で相国寺派の寺院弟子の経験のある)水上曰く、
その岡田部落は、「近隣から長く乞食谷(コジキダン)」と
呼ばれていたそうで・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
【法類不仲】臨済宗妙心寺派28【噂話大好】 [転載禁止]©2ch.net
http://hanabi.2ch.net/test/read.cgi/kyoto/1435288187/51-

115名無しさん@京都板じゃないよ2017/02/12(日) 20:42:43.18ID:UGfzunjj0
敦賀市とえいば正木組(神戸山口組の二次団体)

正木組
住所:福井県敦賀市本町1丁目4-20
事務所の写真
https://i0.wp.com/xn--pcko0l.net/wp-content/uploads/18111.png
https://i0.wp.com/xn--pcko0l.net/wp-content/uploads/18222.png
https://i2.wp.com/xn--pcko0l.net/wp-content/uploads/18333.png
https://i0.wp.com/xn--pcko0l.net/wp-content/uploads/18444.png
https://i0.wp.com/xn--pcko0l.net/wp-content/uploads/18555.png
組織図
組長 - 正木年男(本名は朴年男。神戸山口組総本部長)
若頭 - 東 正春(東組組長)
若頭代行 - 竹内匡史(神戸山口組幹事竹正会会長)
舎弟頭 - 立花清司(立花組組長)
本部長 - 永井幹人(神戸山口組幹事永井組組長)
若頭補佐 - 増田義文(義竜会会長)
若頭補佐 - 石岡辰則(正統会会長)
若頭補佐 - 小川典之(二代目小川組組長)
若頭補佐 - 亀山武美(亀山連合会長)
顧問 - 杉山禎和(杉山組組長)
舎弟 - 田中克和(慶心会会長)
舎弟 - 西松政一(芳浜会会長)
舎弟 - 大城 守(正竜会会長)

116名無しさん@京都板じゃないよ2017/04/11(火) 21:59:57.60ID:S3tqC2SL0
>>88
旧今立郡北中山村(現鯖江市)の多加意加美神を祭る式内社
加多志波(かたしば)神社には、何故か寺院の修正会に用い
られる鎌倉時代作の木造鬼面が収蔵されておるらしい。
福井県の文化財  加多志波神社 追儺面(父鬼、子鬼) 
http://info.pref.fukui.jp/bunka/bunkazai/sitei/choukoku/katashibajinja-tsuinamen.html

117名無しさん@京都板じゃないよ2017/05/17(水) 00:00:11.16ID:yIqw4lKH0
平泉寺神社って、寺院なの?

118名無しさん@京都板じゃないよ2017/08/05(土) 09:55:38.83ID:Dt2PPsnc0
>>60
おおい町の祟りの杜「ニソの杜」祭祀は、国の
選択無形民俗文化財なんだね。
大島半島のニソの杜の習俗 
http://info.pref.fukui.jp/bunka/bunkazai/sitei/mukeimin/nisonomori.html

119名無しさん@京都板じゃないよ2017/08/07(月) 20:11:54.89ID:Ss1Vj9nO0
>>117
1868年発布神仏分離令以前は、平泉寺という寺院でした。
45 :本当にあった怖い名無し@転載は禁止:2014/08/07(木) 11:35:50.56 ID:9xt+oyxDi
福井県の平泉寺の横に残る僧坊跡を思い出した。
山の斜面に作られた僧坊には数千人の僧兵がいて悪さを・・・・・・・・・・・・
http://www.291yamagiwa.com/030_wholecountryno1/heisenji.php
山の遺跡
http://maguro.2ch.net/test/read.cgi/occult/1406932411/45

120名無しさん@京都板じゃないよ2017/08/08(火) 01:40:08.77ID:Tr/FXxSbd
>>119
悪さ? ふざけるな。
ここは戦国期と廃仏毀釈時と二度にわたって浄土真宗=一向宗の暴徒に襲撃されて破壊されたんだ
悪さをしたのは真宗ハゲと門徒だ

121名無しさん@京都板じゃないよ2017/08/23(水) 21:19:00.28ID:+RPIxXks0
>>87
近隣他府県の他にも、遠方九州北部の以下社にも
祀られておりますね。
208名無しさん@京都板じゃないよ2016/02/19(金) 07:25:23.24ID:Gc7/UXll0
>>193
宇美八幡宮横の長野川東岸長野宮ノ前遺跡からは、BC4C頃築造と
みられる支石墓が発掘されておる。
御祭神氣比大神は、この地に朝鮮半島から渡来した・・・・・・・・・・・・
天孫降臨の九州地方の寺社
http://matsuri.2ch.net/test/read.cgi/kyoto/1330700940/193-208

122名無しさん@京都板じゃないよ2017/09/10(日) 19:03:42.55ID:4rc/oWVI0
>>57
『若狭文化財散歩』の記す「若狭」は、古朝鮮語の「ワ・ガ・サ」(行き・来・する処)に
由来するという説ですね?

123名無しさん@京都板じゃないよ2017/10/28(土) 11:06:10.47ID:/8sEXfnH0
>>73
越前国式内社に数社みられるマケ神社の「マケ」とは何?
      麻気(マキ)神社 南条郡南条町
      麻気(マケ)神社 丹生郡朝日町
      麻氣(マケ)神社 足羽郡

124名無しさん@京都板じゃないよ2017/11/05(日) 12:18:23.54ID:4vwrr+zD0
>>123
「神名の語源辞典」に拠ると、「麻気(マケ)=御食(ミケ)」であり
「ケ(食)」が、語義とあります。

125名無しさん@京都板じゃないよ2017/11/29(水) 23:25:53.45ID:o6AoQOPT0NIKU
>>74
>氣比(きい)神社 新潟県上越市大字中ノ俣・・・・・・・・・・・・
この気比神社ですね?
奈古之浦通信  気比神社春季大祭その弌  2008-05-07
ttp://d.hatena.ne.jp/anjuhime954/20080507/1210166630

126名無しさん@京都板じゃないよ2017/12/19(火) 07:54:09.35ID:Dglh8kJO0
大野市の神社神主が、逮捕されたようです。
1ハンバーグタイカレー ★2017/12/18(月) 07:36:10.75ID:CAP_USER9
福井県警は13日、大麻取締法違反(栽培)の疑いで福井県大野市の「神明神社」神主、
岩本宗剛(43)と埼玉県川口市の無職、石井雄一(39)の両容疑者を再逮捕・・・・・・・
「神主さん(岩本)は元市長の娘さんと結婚し、新築した家に家族4人で住んでいましたが、
数年前に離婚して実家に戻ってきました。70代のお母さんも名家のお嬢さんで、随分
甘やかして育てていた。高校生の頃はまともに学校にも行かず、シンナーを吸っていました。
10年ほど前、おばあちゃんと神主だったお父さんが亡くなった頃から、生活が苦しくなった・・・・
【事件】神社は福井で446年の歴史 逮捕された“大麻神主”の過去
http://asahi.5ch.net/test/read.cgi/newsplus/1513550170/

127名無しさん@京都板じゃないよ2018/01/14(日) 18:11:34.87ID:f/OEeWZo0
>>19
陰陽頭を世襲した土御門家の旧領のあった現おおい町(旧遠敷郡名田庄村)に
ある藤田乾堂庁長が設立した土御門神道の施設だね?
土御門神道というのは、如何なる神道なのだろう?

128名無しさん@京都板じゃないよ2018/02/24(土) 18:56:49.96ID:N6sl/uOm0
>>127
応仁乱により京から旧名田庄村の地に陰陽師
土御門氏が下向してきたのが、始まりのようだ。
【天社土御門神道本庁】(遠敷郡名田庄村納田終)   1998/04/18
ttp://www011.upp.so-net.ne.jp/dhistory/sei_0f.htm

129名無しさん@京都板じゃないよ2018/03/16(金) 02:56:51.23ID:5ZmLIDH90
旧南条郡鹿蒜(かひる)村?帰(かいる)村?に坐す敦賀郡式内社
鹿蒜神社の「かひる」って、何?
鹿蒜(かひる)神社   福井県南条郡南越前町字南今庄40−3

130名無しさん@京都板じゃないよ2018/03/17(土) 14:19:10.05ID:d/ZKtIJH0
>>85
火野正平『こころ旅』で、旧上中町の平野地田んぼの真ん中にある
土葬墓地「三昧」が、心の風景として紹介されていた。1980年代でも
土葬風習が遺存していたということか。
「若桜町(旧上中町)は、三十年位前までは、土葬でした。ご遺体は、三昧(さんまい)と
言われる所に穴を掘って埋められ・・・昭和六十年三月の祖母の葬儀・・・前日に穴を
掘っておき・・・白い裃と袴を着て、裸足に草鞋を履いて棺をかついでゆきました。
「チン、ポン、ジャラーン」と鐘や太鼓で・・・・・・」
武重和美さんのこころの風景  上兼田の三昧(さんまい)   2014/05/06
https://www.nhk.or.jp/kokorotabi/route_2014spring/20140506/

131名無しさん@京都板じゃないよ2018/03/26(月) 21:31:23.52ID:+aRTfqJ00
>>73
能登の以下社は、社名が「けひ」でなく明治以前は白山社であり、
非沿岸立地からみても、気比社ではないのではないか?
吉田気比古(よしだきびこ)神社 御祭神:天照大神 気比大神 大己貴命 菊理媛神 他 石川県七尾市吉田町ウ1
http://www.ishikawa-jinjacho.or.jp/shrine/j1282/

132名無しさん@京都板じゃないよ2018/03/28(水) 23:27:45.08ID:21B2ALaC0
>>97
「ミミ」というと、「魏志倭人伝」に記された投馬 ( つま) 国の下記官名が、有名だ。
       長官は彌彌(弥弥、ミミ)、副官は彌彌那利(弥弥那利、ミミナリ)
「ミ」は尊称というのが、通説か?

133名無しさん@京都板じゃないよ2018/05/22(火) 22:50:00.40ID:BQbVOtyr0
>>111
そういう時勢でも岡太神社・大瀧神社の50年に1度の4日間大祭が、
この5/5に恙無く終わりました。
”和紙の神様「川上御前」を祭る福井県越前市大滝町の岡太神社・大瀧神社の御神忌「1300年
大祭」は5月5日、ご神体が宿った2基の神輿が同市五箇地区を巡る「神輿渡御」を行った。夜には
ご神体が山中の奥の院に戻る「お上り」でフィナーレを迎え、和紙の里を熱く盛り上げた50年に
1度の大祭が幕を下ろした・・・・4日間にわたる大祭を終えた大祭実行委員長の三田村士郎
さん(63)は「和紙の里は神社があって、里人がいて、営みがある。どれが欠けても続かない。
次世代の人たちにも祭りを通じて産地の結束を固め、越前和紙の伝統をつなげていって
もらいたい」と・・・・・・・・・・・・・・・・”
ご神体引き留め、激しくもみ合い  福井新聞  2018/05/06
https://this.kiji.is/365703060507018337

134名無しさん@京都板じゃないよ2018/05/23(水) 23:57:13.74ID:NtQnyrcl0
>>132
溝口睦子氏によればこの「ミミ」の「ミ」は、「綿津見(ワタツミ)、山津見(ヤマツミ)」などの
「ミ」であり、また「神」の「ミ」、「巫」(ミコ)の「ミ」でもある。それらは「名付けられていない、
目に見えないある意思」を聞く能力であると。
また「ミミ」の名を有する人物といえば、手研耳・神八井耳・神沼河耳・岐須美美らの
神武天皇の息子や「豊聡耳」(聖徳太子)が有名だ。
ttp://hotatelog.cocolog-nifty.com/blog/2015/04/post-9182.html

135名無しさん@京都板じゃないよ2018/05/27(日) 19:04:05.23ID:yWHcDnPz0
>>134
>手研耳・神八井耳・神沼河耳・岐須美美らの
>神武天皇の息子や・・・・・・・・
神武天皇及びその皇子たちの名XXXXミミは、以下ページの1番目の系図に
整理表示されております。
投馬国出雲説ならびに欠史時代初期出雲系説(「ミミ」の分布から見えるもの)
ttp://kntn.biz/other/mimi.htm

136名無しさん@京都板じゃないよ2018/05/28(月) 07:24:11.79ID:Hr2prUsj0
>>133
今年は、5/2〜5/5の4日間だったこの大祭ですね。
紙の郷に神が降りる〜紙祖神 岡太神社・大瀧神社 壱千参百年大祭・御神忌〜 
福井放送  2018年05月20日(日)   15:00〜15:55 
http://www.dydo-matsuri.com/list/shisoshin/

137晴明公2018/06/09(土) 00:14:46.53ID:oMoyLmjV0
キリスト教と陰陽道ひっつけた、ハーミン明王の呪文、バーティムで2時間やってみろ。ハッキリ言いたい子がええ、相手と戦う仏。

138名無しさん@京都板じゃないよ2018/06/09(土) 01:46:30.08ID:OfMyDBF2K
霊力がある神社仏閣を求む

139名無しさん@京都板じゃないよ2018/06/09(土) 18:46:51.04ID:flZ5Ms010
>>109
若狭彦神社の近く小浜市金屋の熊野神社の祭神は、イザナギノミコトと
されているが、金屋という所在地名からみて本来は鍛冶・鋳物師などが
信奉する金屋子神だったのではないか?
社名も熊野の音読み「ゆうや」でなく鋳物師の作業場たる湯屋「ゆや」
由来ではないか?
近所に上根来・下根来(ねごり)という地もある。
金属の溶融状態を『湯』、凝固状態を『湯凝』「ゆごり」と称する。
熊野神社 (小浜市金屋71牛ノ首1)  2010年09月21日 祭神:伊弉諾尊  
ttp://cactusleaf.blog60.....

140名無しさん@京都板じゃないよ2018/06/10(日) 11:36:54.85ID:Mo/GP2VX0
>>97
その尊称古語ミミ一覧ページは、現在は下示URLに移行された模様です。
ミミおよびミの分布表 
http://kntn.biz/other/mimi-data.htm

141名無しさん@京都板じゃないよ2018/06/14(木) 22:46:41.33ID:yqfeg1xu0
『記』、『紀』では、九州から東遷し現在の奈良県に移住したとされる神武天皇が、本州を北上し
越前に巡幸したと伝える鯖江の石田神社の社伝は、一体何なんだろう?
     ”社伝によると、「神日本磐余彦命(神武天皇)が、越の国を巡幸され、当地に
      滞在した時・・・「朕今汝に石田郷を与えむ・・・」と当地の石田彦に勅したと
      いう・・・・・・・・・・・・・・・・”
石田(いわた)神社  御祭神:大日孁貴尊  鯖江市石田上町44−1  越前國坂井郡式内社 
ttp://www.genbu.net/data/etizen/iwata_title.htm

142名無しさん@京都板じゃないよ2018/06/15(金) 18:17:41.34ID:6G2HhpKRd
ミミ萩原は広島でカトリックの異端のカルトを率いている。

143名無しさん@京都板じゃないよ2018/06/16(土) 00:11:20.43ID:ojblqkWD0
車でひいたるキリストつけて、ひいっとったで、悪魔、食事の買い物以外、家でん。無職になったぞ。石、その状態でおんで悪魔。

新着レスの表示
レスを投稿する