【エフライム族】 皇室=十支族  神道=ユダヤ教

1名無しさん@京都板じゃないよ2018/05/08(火) 14:00:30.18ID:XT+M7rME0
アミシャーブ

ここで、日本人にとって、骨の髄まで凍り付くような恐ろしい話を書かねばならない。
1975年、イスラエル政府は、国家プロジェクトとして「アミシャーブ」を発足させた。
内容は、2700年前にアッシリア侵攻によって消えてしまった
イスラエル十支族を探し出してイスラエルに帰還させるというものである。
アビハイルというユダヤ教ラビを責任者として、すでに40年近い活動が続いている。

すでにインド・エチオピア・中央アジアなどに十支族の末裔を発見し、イスラエルに帰還させている。
だが、アミシャーブ研究者が一様に口を揃えて指摘するのは、
実は十支族の要になるエフライム族など多くが日本にいる。天皇家は完全にユダヤ人であると言う。
その証拠は、天皇を祭祀長とする日本神道の大部分が、実はユダヤ教を忠実にコピーしたものであること。
あらゆる祭祀と儀礼がユダヤ教そのものだと彼らは言う。

「天皇家をイスラエルに帰還させる?」

2011年3月11日、日本は巨大震災に見舞われた。  
巨大放射能事故を起こした日本の原発を監視するシステムは、すべてイスラエルのマグナBSP社であった。
事故後、運転員は、あらゆる事故収拾システムが作動しなかったと証言していた。

2017年になって、CIA日本駐在員であったスノーデンが
「日本中のあらゆるインフラ=原発やエネルギー制御システムに
 モサドが開発したスタクスネットというウイルスを仕掛けて回った。
 もし日本政府がCIAに反逆すれば、たちまち、それが作動し、経済を大混乱させる仕組み」と暴露した。
東海アマブログentry-4767.html
もし日本列島が人の住めない地域になれば、失われた十支族の子孫である天皇家は、どこへ行くのか?
東海アマブログentry-75.html

【TOKIOに騙された】 『枝野氏に感謝』 『再稼働すべき』 『桃うまそう♪』 『げっ!鼻血が』
http://rosie.5ch.net/test/read.cgi/liveplus/1525313507/l50
【プリッツァー賞も公認】 トルーマン 議定書 CJA イルミナティ フリーメーソン マルタ騎士団
http://rosie.5ch.net/test/read.cgi/liveplus/1524877080/l50

2名無しさん@京都板じゃないよ2018/05/08(火) 16:52:52.69ID:DDBfgCw90
キリストを見殺しにしたのは日本人だったのか

3名無しさん@京都板じゃないよ2018/05/10(木) 21:56:15.28ID:yWWiJR//0
正直
何がなんだかわからなくなってきた

ユダヤ人お得意の攪乱作戦なのか
それとも事実なのか
(´・ω・`)

4名無しさん@京都板じゃないよ2018/05/23(水) 12:56:57.67ID:kdE7fkm40
来年の春分を過ぎた辺りから日本を内部から破壊、改悪しようとする邪な心を持った連中はは苦しくて堪らなくなり日本に居られなくなります。

日月神示未来年表W
https://i.imgur.com/2KTbAka.jpg
日月神示未来年表別表
https://i.imgur.com/9iRhDz9.jpg

5名無しさん@京都板じゃないよ2018/05/27(日) 02:14:15.38ID:J84XniIY0
北イスラエル王国の人々がYHWH以外に崇拝していたさまざまな神々が
日本に入って来て神道の八百万の神々になったとかそういう話か?
それとも天皇家だけは他の日本人が信じる神々を信じないで
YHWHのみに礼拝を奉げてきたとかそういう話?

6名無しさん@京都板じゃないよ2018/05/27(日) 02:24:01.48ID:J84XniIY0
まあ、北イスラエル人が日本に辿り着いたとして
その直後の紀元前660年に神武天皇が最初の天皇として
即位したというのはさすがに大嘘だよな。
ユダ王国でも北イスラエル王国でも百歳を超える長寿だった
王様なんていなかったろうに、なんで日本列島に来たら急に長生きになったんだ?

最初の天皇は紀元前じゃなくて紀元後の人物であることは今では常識。
国内外、特に王朝の興亡が激しかった中国に対して王朝の古さを主張するために
意図的に無理やり天皇の在位年数と年齢を引き延ばしただけに決まってる。

7名無しさん@京都板じゃないよ2018/06/13(水) 00:35:29.62ID:SPSrW7nC0
どうも胡散臭く思えるがこれは本当なんだろうか?
従来の歴史学者の説では、宗教は精霊信仰→多神教→拝一神教
のような過程を経て、最後に一神教ができたとされるが、
キリスト教徒やユダヤ教徒は太古の人類、そして日本人も初めは
唯一の神だけを信仰していたのが、それがだんだん他神崇拝に堕落した
と考えているらしい。
http://www2.biglobe.ne.jp/~remnant/097kodai.htm

8名無しさん@京都板じゃないよ2018/06/13(水) 00:37:01.60ID:SPSrW7nC0
✕他神崇拝
〇多神崇拝

9名無しさん@京都板じゃないよ2018/06/14(木) 02:49:57.39ID:C5ueCnve0
>>7
従来どうり初めに多神教があってユダヤ教が生まれたという認識が正しい。
中東などでは遺跡の発掘で多神教の証拠が発見されているので、初めから一神教ではない。

>>1はデマ。日本国内にユダヤ教が伝わった明確や痕跡など何一つ無く、神道にユダヤ教
の痕跡など何一つ無いといってよい。神道との類似性はおよそ宗教的な世界の共通事項
であるにすぎない。
ユダヤ教との類似性でいえば、はるかにもっと似ているのがイスラム教ともいえるのだから。

現実には明治以降に日本が開国して以来、一部のユダヤ教の習慣に似たような格好や
偶然の一致を見て日本に来た海外の人が勘違いして問題が拡大したものだといえる。
それも現在はモルモン教やメイスンなど普通とは異なる一部の偏った人達が熱心に主張して
いる。それが何時か伝説化してデマが本当であるかのように拡散した。

アミシャブがどう調べようか日本にユダヤ教の痕跡などみつかることはないだろう。

10名無しさん@京都板じゃないよ2018/06/14(木) 02:55:00.34ID:C5ueCnve0
山岳信仰自体は先住民の頃からあるが、山伏の格好は元は中国から伝わった可能性はある。
中国にユダヤ教らしき風俗習慣が伝わり、その習慣のみが中国との文化交流の結果日本に
伝わったという可能性はあるが、だからといってそれ自体がユダヤ教そのものだとはいえない。

カトリックなどは戦国時代頃に東洋のキリスト教を調査しているが、より新しいキリスト教すら
日本に伝わっていない。元々島国で地域社会の結束が強く対外的に鎖国している日本に異教が
伝わる可能性は非常に少ない。

またひらかなカタカナとヘブライ語の類似性を指摘する話もあるが、これもデマであり言語的な
分類でいえば日本語は文法的にはハングルに近く語彙は東南アジアの言葉の文化に近い。
そして島国であるため日本語自体が古くから独自性の強い言語体系なので、ヘブライ語体系
との関係は何一つ無いといってよい。
ヘブライ語との記号類似性でいえば英語など地中海方面のアルファベットのような記号語圏のほうが
はるかに似ている。
ネットで言われているひらかなとヘブライ語との類似性は偶然の一致程度の水準を超えないものである。
こじつけといってもよい。

日ユ同祖論自体は幕末から明治以降に発生したものだから歴史も浅いし非常に怪しい。
ネットに広まるユダヤ教と日本の関係の話はどれも偽物でデマと考えていい。

11名無しさん@京都板じゃないよ2018/06/14(木) 13:01:49.24ID:ikyS5NL4a
>>10
一石英一郎の「日本人の遺伝子」という本を
お読み下さい。医師の視点で書いてます。
今年3月に出版された新しい本です。
朝鮮の方々は どうしても どうしても
日本と朝鮮人が同じでないと困るみたいだけど、現代医学の人ゲノムで全て明らかになるんですよ。

12名無しさん@京都板じゃないよ2018/06/15(金) 03:11:35.59ID:0CmuBwom0
>>10
>ひらかなカタカナとヘブライ語の類似性
仮名はどう考えてもヘブライ語由来でなく漢字由来だよね。
「加」を見れば片仮名の「カ」、「伊」からは「イ」
「毛」からは「モ」みたいに直感的に捉えやすいものを見れば明白。
ただ「ヰ」は「井」が変形したものと言われてるけど、「韋」から
取ったと考えるのか自然じゃないかと思う。

>>11
ユダヤ人はアラブ人の一枝、つまりコーカソイドであ
ってモンゴロイドではないはず。聖書が「全世界」として
扱っている領域は今と違ってあくまでコーカソイドの
分布する範囲だったと考えるのが妥当。
ユダヤ人より中国人や朝鮮人のほうが、遺伝学的に日本人に
近いことは明白でしょ。

Wikiの日ユ同祖論より 遺伝的近縁図
https://ja.wikipedia.org/wiki/%E6%97%A5%E3%83%A6%E5%90%8C%E7%A5%96%E8%AB%96#/media/File:%E9%81%BA%E4%BC%9D%E7%9A%84%E8%BF%91%E7%B8%81%E5%9B%B3.png

13名無しさん@京都板じゃないよ2018/06/15(金) 03:32:28.73ID:0CmuBwom0
あれ?遺伝的近縁図を貼ったつもりが日ユ同祖論についての
支持・反論サイトを貼ってしまった。

遺伝的近縁図
https://ja.wikipedia.org/wiki/%E6%97%A5%E3%83%A6%E5%90%8C%E7%A5%96%E8%AB%96#/media/File:%E9%81%BA%E4%BC%9D%E7%9A%84%E8%BF%91%E7%B8%81%E5%9B%B3.png

14名無しさん@京都板じゃないよ2018/06/15(金) 03:54:03.26ID:0CmuBwom0
こっちも参考にされたし

日本人のルーツになった古モンゴロイドと新モンゴロイドの移動経路について
弥生人は朝鮮半島を経由したか(遺伝的近縁図あり)
http://openblog.seesaa.net/pages/user/m/article?article_id=435850786

15名無しさん@京都板じゃないよ2018/06/15(金) 08:29:14.99ID:jYUSL3qna
>>14
一石英一郎医師の本を読んでから
レスして下さいな。

16名無しさん@京都板じゃないよ2018/06/15(金) 17:48:19.51ID:oCTVmvG8d
>>12
そもそもアラブ人はコーカソイドじゃないし…。

17名無しさん@京都板じゃないよ2018/06/16(土) 23:07:48.38ID:eIlyVdbx0
>>16
はあ?アラブ人などセム族もコーカソイドだと>>13の日ユ同祖論
の批判に述べてある。まさか肌が白くないから有色人種、つまり黄色人種
だとか、ヨーロッパに住む肌が白い人たちだけがコーカソイドだとか
思ってるんじゃないだろうね?

18名無しさん@京都板じゃないよ2018/06/16(土) 23:14:25.78ID:eIlyVdbx0
アラブの人は白人になるんですか?
https://detail.chiebukuro.yahoo.co.jp/qa/question_detail/q1115537386

>コーカソイド(Caucasoid)とは人種のひとつ。一般的にはヨーロッパに住む肌の白い人々を白人、
>白色人種と称していたが、言語学的な分析や最近のDNA分析の成果により、中東およびインド亜大
>陸の主要民族、並びに北アフリカの一部民族も、現在ではコーカソイドに分類されている。
>このように、コーカソイドは、現在では単純に肌の色ではなく、遺伝的系統に基づいた人類の多様性
>のひとつとして分類・定義されるようになってきており、コーカソイドと、白人、白色人種とは必ずしも一致しない。

>アフリカ大陸で誕生した現生人類は、中東地域を経てユーラシア大陸に進出し、東はインド亜大陸から
>西はイベリア半島まで居住地域を拡大する。コーカソイドはその直系の子孫と言われている。
>コーカソイドの原初の分布地域は、中東(イラクやイランなどのアラブ諸国)及び南アジア(インド亜大陸)などである。
>その後、西方では西アジア(トルコやアルメニア)および地中海を中心としたヨーロッパに進出する一方、
>東方では中央アジアへ進出する。

19名無しさん@京都板じゃないよ2018/06/16(土) 23:16:51.41ID:eIlyVdbx0
(続き)
>コーカソイドを白人、白色人種とする定義は、初期の人類学を主導した
>ヨーロッパ人の自己認識に由来する誤りである。
>初期の人類学では、自分たちとその他の人種とを区別するため、肌の色に注目し、
>人類を白色人種と有色人種に、その後白色人種・黒色人種・黄色人種に分類した。
>そして、ヨーロッパ域外のコーカソイドを有色人種、カラードとして定義したため、
>コーカソイドの中の地中海人種と呼ばれる集団を、イタリアなど南欧圏に居住する
>キリスト教徒は白人、トルコ及びパレスチナ地方など中近東に居住するムスリムは
>有色人種と規定するなど、人類学的にも非合理的かつ恣意的な分類概念となった。
>また、インド亜大陸の諸民族はそのほとんどがコーカソイドであるが、中近東のコー
>カソイドと同様有色人種に分類されたため、現在でも一般的にはインド人をモンゴロ
>イドと誤解する一因となっている。

20名無しさん@京都板じゃないよ2018/06/19(火) 11:40:50.12ID:yOEJ0mwXa
あーだ こーだ言っても科学は凄い。

人ゲノム解読で医学・科学的に遺伝子解読でき

る時代になって ハッキリ できて良かった。

ルーツがハッキリ解るY染色体に感謝。

あっ、母系ミトコンドリアは途中で破壊する

可能性あるから意味ない。

Y染色体に感謝だな。

(  ̄ー ̄)

新着レスの表示
レスを投稿する