「不動産鑑定士」とは何だったのか?Part5

1名無し検定1級さん2017/11/21(火) 20:06:44.93ID:/K33Z+WI
現役・撤退・ベテ問わず手向けの言葉を。

前スレ
「不動産鑑定士」とは何だったのか?Part4
https://matsuri.5ch.net/test/read.cgi/lic/1495140960/

■不動産鑑定士試験/年度別推移■(2017年度最新版)
実施年度/短答式受験者数/合格者数/合格率/論文式受験者数/論文式合格者数/論文式合格率 
平成18年度 4,605人/1,160人/25.1% /912人/94人/10.3%     
平成19年度 3,519人/846人/24.0%/1,164人/120人/10.3%     
平成20年度 3,002人/678人/22.6%/1,308人/132人/10.1%    
平成21年度 2,835人/752人/26.5%/1,230人/124人/10.1%    
平成22年度 2,600人/705人/27.1%/1,130人/106人/9.4%
平成23年度 2,171人/601人/27.7%/1038人/117人/11.3%
平成24年度 2,003人/616人/30.8%/910人/104人/11.4%
平成25年度 1,827人/532人/29.1%/812人/98人/12.1%
平成26年度 1,527人/461人/30.2%/745人/84人/11.3%
平成27年度 1,473人/451人/30.6%/706人/100人/14.2%
平成28年度 1,568人/511人/32.6% /708人/103人/14.5%
平成29年度 1,613人/524人/32.4% /733人/106人/14.5%

116名無し検定1級さん2017/12/10(日) 00:41:25.23ID:EPS8PxjN
閉鎖病棟で基準を唱えながら狂死
地雷を踏んでサヨウナラ
親がドタマをジャストミート
どれにせよ悲惨ダァ〜w w w

117名無し検定1級さん2017/12/10(日) 07:23:59.99ID:/j1lfqQD
おまえらが何をほざこうとも、既に風前の灯火の絶滅危惧資格。

ショック療法として、一民間資格に格下げするというのも一つの方法。

たとえば、欧米では、収益用の不動産については、DCFのスプレッドシート1枚でも鑑定評価書
扱いするそうだ。
やたらと形式的なことばかり要求する日本じゃ考えられないだろうが。

118名無し検定1級さん2017/12/10(日) 09:35:17.11ID:/j1lfqQD
芳賀: 若い方は、不動産鑑定士試験に合格しても、将来性が無いだろうと思っているんですね。
このままでは、絶滅してしまいますよ。
私はよく「不動産鑑定士は絶滅危惧士業」であると言っているんです。

司会: 確かに、これからの時代、上の世代の方は辞めていく一方であることを考えると、100人では本当にその危機を感じますね。
これほどまでに将来性が無いと思われているのは、なぜなのでしょうか?

芳賀: 私は常々言っているんですが、不動産鑑定士の仕事に対する「待ち」の姿勢が原因だと思います。
現在でもそうですが、不動産鑑定制度は、公共事業と共に発展してきたのです。
昔で言えば、各役所が行う公共用地等の買収の際に必須でしたし、近年では、競売・公売・固定資産税評価等々の際に依頼がありますね。
これらは、もちろん非常に重要な仕事ですので、否定はしません。
しかし、あえて言わせてもらうならば、これらは天から降ってきた仕事であり、自分たちでマーケットを創造するというものではありません。

司会: つまり、公共事業依存であり、しかも仕事に対して「待ち」の姿勢であることが、不動産鑑定士の将来を暗くしているということですかね。

芳賀: 間違いなくそうだと思っています。
誰にでも分かることですが、公共事業は、いつまでも無限にあるわけではありません。
これらの既得権といってもいいような業務のみで、業界としてずっとやっていけるかということですね。
事実、売上げを見てもはっきりと分かりますよ。
業界全体の売上は右肩下がりもいいところですからね。
固定資産税の評価案件を除くと、平成18年に450億ほどあった売上げが、平成26年には350億強の売上となっています。
じり貧ですね。
やはり、創造性の無い職業には未来を見るのは難しいですよね。

119名無し検定1級さん2017/12/10(日) 10:10:50.47ID:/j1lfqQD
うちの知り合いの爺さん鑑定士は、会うと、学歴がどうたら、同期の卒業生が出世して
今何をやってるとか、そんな出身大学自慢の話ばかりだよw
不動産鑑定士が、既にクソ資格なので、どうしても、そっちの方に話が行くんだろうね。

120名無し検定1級さん2017/12/10(日) 11:04:01.90ID:agyvq1Pq
いよいよ働き方革命長文野郎が発狂しだしたw

121名無し検定1級さん2017/12/10(日) 14:12:52.97ID:EPS8PxjN
行旅死亡人カァ〜
悲惨ダァ〜

122名無し検定1級さん2017/12/11(月) 04:12:47.81ID:45TeVuz5
宅建業者なんかも、地方では二世、三世が跡を継いで細々やってるだけになってるからなぁ。
大手の宅建業者は、人口減少している地方からどんどん撤退して、東京近郊だけに展開している。
あと10年後には、宅建業者も、東京都内、大阪府内あたりでしか商売が成り立たなくなるだろうな。

不動産鑑定業者も、出来の悪い二世、三世あたりが跡を継ぐだけの商売になっていくのと
違うかな。
不動産業界の中では、比較的マシな宅建業界ですらそうだからな。

123名無し検定1級さん2017/12/11(月) 04:14:19.98ID:45TeVuz5
みちしるべも鑑定司法も、この掲示板は読んでいるだろうから、衰退斜陽の不動産鑑定業界に
入ってくることは無いかもしれないな。
若けりゃ尚更、自分の将来先の人生を捨てることにもなりかねない。

この資格の使い道として、不動産投資の投資家のための自己啓発というような位置づけに
だんだん変っていくんじゃないか。

今や完全に低学歴ご用達の資格になってしまい、国交省も腹の底では鑑定士を見下している。

なにしろ、みっともなくて、合格者や資格登録者の学歴を公表できない状態だから。
弁理士あたりが、資格の宣伝のために、合格者の学歴を事細かに公表しているのとは
えらい違いだ。
まあ、それだけ数ある士業資格の中では専門性が低く、低学歴でも務まる資格という訳
なんだが。
難しい案件なんかは、大手にしか来ないからな。

124名無し検定1級さん2017/12/11(月) 07:34:00.04ID:rj6nEck7
不動産鑑定士は長文のために存在するような資格だな

125名無し検定1級さん2017/12/11(月) 14:32:05.46ID:MzvSjNQ+
w

126名無し検定1級さん2017/12/11(月) 15:38:59.02ID:rBA7UsVn
長文が襲撃する日も近いなw
「容疑者死亡のまま書類送検されました」

127名無し検定1級さん2017/12/11(月) 20:00:27.04ID:q0XXOErx
>>123
みっともないのはお前の存在だろ
無職引きこもりのお前はコンビニのバイトよりも身分が低い

128名無し検定1級さん2017/12/12(火) 06:46:33.05ID:rPQ28iez
土地神話が生きていた高度成長期に、上昇する日本の地価を抑制するために生まれた資格。
もう国家資格としての役割は終えた。
速やかに民間資格に格下げして移行すべき。

129名無し検定1級さん2017/12/12(火) 06:55:21.12ID:rPQ28iez
欧米では、収益用の不動産については、DCFのスプレッドシート1枚で鑑定評価書扱いされるそうだ。
そういう顧客志向の柔軟性があるのは、ただの民間資格だから。
民間は、売り手も買い手もカネにならない無駄なことはやらない。
顧客が読みもしない体裁だけの記述はオールカット。

日本の不動産鑑定士資格も、時代の役割は終えたので、速やかに民間資格に格下げして
移行するのが良い。

130名無し検定1級さん2017/12/12(火) 07:17:55.11ID:ykNC3efG
長文革命とは何だったのか

131名無し検定1級さん2017/12/12(火) 12:19:34.08ID:ez7hcu/1
長文さんって日によって調子が変わるね
いまは最悪期に入ってる?

132名無し検定1級さん2017/12/12(火) 15:04:20.78ID:HeJuT3je
閉鎖病棟で担当医に「この聖典(基準のこと。ただし旧基準。)を全部覚えてみろ、キサマには絶対無理だろう」ってわめき散らし、あまりに鬱陶しいから担当医は全文その場で覚えてもうたが、それがまた症状を悪化させたみたいや。

133名無し検定1級さん2017/12/12(火) 20:02:09.78ID:oMqqdnd1
長文が鑑定士だとしたら資格を取得してから相当嫌な目にあってそう

134名無し検定1級さん2017/12/12(火) 20:08:34.46ID:hkGyKrqW
で、このスレはなんでこんな荒れてんの?
経緯まとめてちょ

135名無し検定1級さん2017/12/12(火) 22:39:45.20ID:WtIjkiVy
>>133
いや、それはない
無職引きこもりだから

136名無し検定1級さん2017/12/13(水) 02:19:40.05ID:Aa8c8Uh9
土地神話が生きていた高度成長期に、上昇する日本の地価を抑制するために生まれた資格。
もう国家資格としての役割は終えた。
速やかに民間資格に格下げして移行すべき。

137名無し検定1級さん2017/12/13(水) 02:20:07.92ID:Aa8c8Uh9
欧米では、収益用の不動産については、DCFのスプレッドシート1枚で鑑定評価書扱いされるそうだ。
そういう顧客志向の柔軟性があるのは、ただの民間資格だから。
民間は、売り手も買い手もカネにならない無駄なことはやらない。
顧客が読みもしない体裁だけの記述はオールカット。

日本の不動産鑑定士資格も、時代の役割は終えたので、速やかに民間資格に格下げして
移行するのが良い。

138名無し検定1級さん2017/12/13(水) 10:44:13.22ID:aslOlilY
長文は鑑定士スレのアイドル

139名無し検定1級さん2017/12/13(水) 11:33:28.38ID:CwKfc6al
長文は過疎スレの保守要員

140名無し検定1級さん2017/12/14(木) 05:19:04.13ID:/qPa2iX+
>>1
長文さんは何だったのか?というのもありかもね

141名無し検定1級さん2017/12/14(木) 14:49:20.35ID:/gB8Li9L
鑑定士スレの人気者は長文とブルゾンちえみ

142名無し検定1級さん2017/12/14(木) 18:14:13.14ID:dQItsK4p
長文は人工無能のbotだよ

143名無し検定1級さん2017/12/14(木) 20:22:05.67ID:JGfSauCS
鑑定士はただ一点喰えない事だけ除けばとってもいい資格なんだけどな

144名無し検定1級さん2017/12/14(木) 22:54:33.66ID:D6i8vJWB
それがまた食えるんだな
こんなおいしい資格はないよ

145名無し検定1級さん2017/12/15(金) 00:24:42.43ID:2ZoGcZzO
>>143
聞き飽きた

146名無し検定1級さん2017/12/15(金) 07:28:47.82ID:L5jghWDJ
さあさあ鑑定士試験受けに来てくださいよ
お待ちしています
全て自己責任ですが

147名無し検定1級さん2017/12/16(土) 03:36:24.32ID:fDE0ov5/
たった100人しか合格しないのに食えない糞資格だからこそ、受験生が激減し
試験も右肩下がりでどんどん易化してるんだろ。
しかも、激減しているだけではなく、受験生のやる気の無さも異常。
昨日買ったばかりのような真新しい過去問集を、休憩時間にびりびりとビニール袋を破って
開け、ぼーっと眺めている。
そんなやる気のかけらもない受験生の多いこと、多いこと。
今やどんな馬鹿でも受かるザル試験になってしまった。

大昔のバブル期なら、独立開業の1年目でも、売り上げは2,000万。
今じゃ、首都圏や近畿圏で開業しようものなら、公示に入っていても売り上げは250万。
経費を引けば所得100万以下だw
他の仕事かバイトでもした方がマシだろw
リーマン鑑定士も、業界は大手と言われるようなところも含めて大半が中小零細企業なので、
激務でブラックな職場がほとんど。
しかも資格の将来性は全くない。
若くてまだ転職ができる年齢の高学歴、あるいは起業するくらいの能力のある優秀な奴が
タイタニック号から逃げ出す鼠のように、どんどん業界から遁走している理由が分かるだろ。

不動産鑑定士試験も、合格者の学歴すら公表できないようになってから久しく、現職鑑定士の
低学歴化が進行。
それとともに不動産鑑定士の社会的地位も、右肩下がりで低下進行中。
国交省や関東財務局などの役人などは、明らかに鑑定士を見下している。
中央省庁の役人の世界は、学歴第一主義。
最近は、ホームページを開設している鑑定士も多く、そういったところのプロフィールなどで
低学歴をさらけ出しているので、なおさら馬鹿にされ、見下される要因になっている。

148名無し検定1級さん2017/12/16(土) 09:31:22.88ID:V2Mkt0fw
簡潔にまとめれば働き方革命ってことだな

149名無し検定1級さん2017/12/16(土) 11:49:35.34ID:nyzWOfOj
ツイッターでおじいさん鑑定士が受験生の女性をご飯に誘って気持ちわるがられてるなw

新宿の不動産鑑定士のたらこねこがとるちゃんという女性をホテルでご飯に誘っていたらしく、ツイッターで暴露されてる

150名無し検定1級さん2017/12/17(日) 06:16:45.09ID:HY3TteQg
この試験の改革変更の全体的な流れとしては、受験生集めのため、入口の短答試験や論文試験は
易化させて、出口の実務修習、修了考査で落とすという流れになるかもな。
馬鹿な受験たちは、実務修習、ましてや修了考査のことまでは全く考えないから、論文試験などが
簡単になっていると聞けば、いくら将来性の無いオワコン糞資格ではあっても、受ける奴も
出てくるだろう。
実務修習の内容を簡素化することで、実務修習の料金を、受験生が資格予備校に払う程度
のレベルにまで引き下げれば、修了考査で何回でも落とすことが可能になる。
流れ的には、間違いなく、そういう方向に向かっている。
修了考査の、特に持ち込み不可の筆記試験を、旧3次試験の代わりにするという方向性、思惑が
感じられる。

151名無し検定1級さん2017/12/17(日) 08:05:04.97ID:HVkE+HFD
受験生増えるかな

152名無し検定1級さん2017/12/17(日) 10:08:28.15ID:HY3TteQg
LECなどの資格予備校は、就職氷河期でろくなところに就職できなかった連中やリストラに怯える
30代以降のおっさんたちといったカモを相手に、「これからは、高度な専門的知識を持っている人材が
求められます」などと言って、カモを必死で集めていただろ。

それで、カモの受験生と合格者が増えすぎた結果、今やどの資格も、人が増えすぎて
食えなくなってしまった。

不動産鑑定士試験の受験勉強というのは、学問的には天文学の勉強によく似ていると思うよ。
天文学をいくら勉強して極めても、天文学に対する需要が無くて食えないだろ。
需要が無い専門知識をいくら深めても、良い暮らしをするという目的に対しては、ほとんど
無力ということだ。
つまり、不動産鑑定士の試験勉強自体が、天文学の勉強と同じく、趣味の領域になりつつある。

153名無し検定1級さん2017/12/17(日) 10:17:18.55ID:HY3TteQg
LECなどの資格予備校は、就職氷河期でろくなところに就職できなかった連中やリストラに怯える
30代以降のおっさんたちといったカモを相手に、「これからは、高度な専門的知識を持っている人材が
求められます」などと言って、カモを必死で集めていただろ。

それで、カモの受験生と合格者が増えすぎた結果、今やどの資格も、人が増えすぎて
食えなくなってしまった。

不動産鑑定士試験の受験勉強というのは、学問的には天文学の勉強によく似ていると思うよ。
天文学をいくら勉強して極めても、天文学に対する需要が無くて食えないだろ。
需要が無い専門知識をいくら深めても、良い暮らしをするという目的に対しては、ほとんど
無力ということだ。
つまり、不動産鑑定士の試験勉強自体が、天文学の勉強と同じく、趣味の領域になりつつある。

今求められているのは、不動産鑑定士のような知識を覚えて与えられた問題を解くような
人材ではなく、やはり、自ら問題を発見して新しい仕事を作り出すような人材よ。
元々そういう能力がない連中ばかりが鑑定士になろうとするから、この資格や業界は衰退して
消えてなくなろうとしてるんだよ。

154名無し検定1級さん2017/12/17(日) 12:03:10.01ID:v/RYMFLB
長文革命とは何だったのか

155名無し検定1級さん2017/12/18(月) 00:13:58.73ID:6gFnzEXQ
来年、いや既に11月ごろから金融緩和の潮目が変わってきているから、来年の日本の不動産市場は
まずは都心などのバブルで高騰したところから、暴落が始まるぞw
米欧がすべて緩和縮小で出口戦略に向かっているのに、日本だけ異次元金融緩和継続なんて
わけにはいかないということだ。
大恐慌や戦後の混乱期でもあるまいに。

少し幅広い知識と視野を持つ賢い奴なら、今時、不動産鑑定士なんていうオワコンの糞資格には
目を向けたりはしない。

ステルス・テーパリング――。一般には耳慣れない言葉が、金融関係者の間で話題になっている。

 ステルスは「密かに」「隠密」といった意味。テーパリングは「緩和縮小」を指す。

「日銀の黒田東彦総裁は表立って量的緩和の縮小を口にはしていないが、実際にやっていることは
緩和縮小だということです」(市場関係者)

 日銀は金融緩和の一環として、年間80兆円の国債を買い入れる方針にある。だが、11月末時点で
年間60兆円にペースダウンしているのだ。

「日銀によるステルス・テーパリングは、いまや公然の秘密でしょう。黒田総裁は、例えば水を飲み過ぎて
走れなくなる前に、飲む量を減らしたいと
考えているのだと思います」(第一生命経済研究所首席エコノミストの熊野英生氏)

 14日、米FRBは半年ぶりの利上げを決め、来年は年3回のペースで引き上げるとした。
欧州中央銀行(ECB)も来年1月から債券の買い取り規模を減額する。

156名無し検定1級さん2017/12/18(月) 01:49:43.43ID:03g9JsnP
エホばし睦美

157名無し検定1級さん2017/12/18(月) 04:25:57.15ID:Gy48Vmj3
長文革命とは何だったのか

158名無し検定1級さん2017/12/18(月) 05:33:08.76ID:6gFnzEXQ
「リニア中央新幹線関連工事の入札にからみ、東京地検特捜部が近く、大林組のほか、鹿島、大成建設、清水建設の大手ゼネコン計4社を
独占禁止法違反(不当な取引制限)の疑いで家宅捜索する方針を固めたことが17日、関係者への取材で分かった。
特捜部はすでに大林組を偽計業務妨害容疑で捜索しているが、各社が話し合いで受注調整をしていた疑いが強いと判断した。」

東京以外の地方の鑑定士協会も、これと似たようなことをやってるところが多いだろ。

独禁法違反や偽計業務妨害は、刑事罰の対象ということで、強制捜査や共謀罪適用の
対象にもなるということだ。

159名無し検定1級さん2017/12/18(月) 06:02:18.83ID:Gy48Vmj3
長文革命

160名無し検定1級さん2017/12/18(月) 06:20:04.78ID:jad/TRI5
>受験生増えるかな
増加要因0%

161名無し検定1級さん2017/12/18(月) 07:41:24.13ID:wpwamSME
ちょっとは受験生増やす努力せーや

162名無し検定1級さん2017/12/18(月) 11:02:36.92ID:rZ5thEHq
努力したってこれ以上増えねーよ

163名無し検定1級さん2017/12/19(火) 04:40:06.97ID:OfGcD9Pr
だから、いっそのこと国家資格ではなく民間資格に格下げすることも、資格と業界再生のための
劇薬的な処方箋だと言っただろ。
一民間資格にすれば、日本の鑑定評価書も、収益用不動産については、DCFのスプレッドシート1枚で
鑑定評価書扱いさせることが可能になる。
規制だらけの今の日本の基準では、価格等調査にしかならない。
無駄なことが多すぎて、創意工夫の余地を妨げている。

あと、試験が簡単なザル試験になって喜んでいるのは税理士だな。
税理士なら、最近のザル試験化した鑑定士試験に合格することくらい、たやすいことだろう。
税理士試験は易化していないから、鑑定士が税理士試験に合格することは難しいけどな。
相続税評価対策のために、試験を易化させて、税理士たちを喜ばせているようなものだ。

無料査定が横行するのは、不動産鑑定士が、市場で成立した価格や相場の精度を競い合うような
ことしかやってこなかったからだ。
市場で成立した価格が信用できないからこそ不動産鑑定士という資格があるのに、説得する能力に欠け
そういうことしかやってこなかったから、宅建業者に馬鹿にされ、職域がどんどん逓減している。

164名無し検定1級さん2017/12/19(火) 04:52:14.65ID:xDrZYgQf
>ちょっとは受験生増やす努力せーや
若者の優れた嗅覚のまえには無力

165名無し検定1級さん2017/12/19(火) 07:07:51.75ID:hgRaDyMS
>>164
ワロタw

166名無し検定1級さん2017/12/19(火) 07:14:59.28ID:ka5Fu9Ax
不動産簡単士が現実のものとなってしまったか

新着レスの表示
レスを投稿する