【NPO】行政書士本職スレ 別記様式第87号【医療法人】

1名無し検定1級さん2018/06/11(月) 17:21:26.50ID:gNs/ztgu
                              某 行 発  第87号
行政書士本職 各位                  平成30年6月11日 

       行政書士本職スレ 立ち上げについて(通知)

 行政書士本職スレを立ち上げました。
 今回の立ち上げは、行政書士本職同士の親睦を図るとともに、相
互の情報交換を促進し、各本職の適正かつ効率的な暇つぶしを図
ることを目的としたものです。
 本スレの概要及び留意すべき事項は下記のとおりですので、貴職
におかれましては、その書き込みにつき遺憾のないよう格別の配慮
をされるとともに、非行政書士に対してもスレの趣旨の徹底について
ご指導されるようお願いいたします。

                   記
1 前スレは下記のとおりであること。
   【嘘つきは】行政書士本職スレ 別記様式第86号【司法書士のはじまり】
   https://matsuri.5ch.net/test/read.cgi/lic/1526781403/
2 営業、業務の方法、会務その他行政書士本職同士が自由に情報
 交換をする場であること。
3 侮辱、名誉棄損その他法令等に触れる書き込みは絶対に行わな
 いこと。
4 食えない自慢、モテない自慢をして差し支えないこと。
5 非行政書士による書き込みは禁止であること。
6 sage進行であること。
7 荒らしはスルーすること。

190名無し検定1級さん2018/06/23(土) 13:05:24.03ID:ZkDemFUH
>>188
ほぼ大半がスタッフかスレ伸ばし工作業者だと思うよ
youtuberの視聴回数とイイネ!が金で買う時代なんだから同じ業者でしょ

ちな試験センターにメリットがないと書いたが、
その理由は下手にレトロ調にカモフラした低予算になってしまうと
行政書士試験は「こういう系」がいけるという認知がセンターに広まってしまう点にある

ようは低予算の手抜き問題しか出なくなる流れが形成されるわけ
すでに買収済みだと見てるが、長い目で見て行政書士の衰退を招くと思うよ

191名無し検定1級さん2018/06/23(土) 13:05:39.96ID:ZkDemFUH
こっちは他人の食生活とか気にならないのに
ヴィーガンだというとそっちの質問ばかりしてきて本当に鬱陶しい。

飲み会やパーティで食べ物を勧められて、仕方なくヴィーガンだと明かすと
なんか急に敵対心を抱かれて困る。対抗したいのかわかんないけど、
(何と戦ってるんだろう・・・この人達)っていつも思う。

たぶん、自分達がやってないことを高尚なレベルでこなして
上昇志向の人に対しての劣等感が出てるんだと思う。
何かにつけて質問して難癖をつけたがってるのがわかる。

だから面倒だから、わざと「大変だよー」って言ってあげてる。
そういうと嬉しそうにするんだよね、本当に人としてのレベルが低い。
心の中で(はい、肉食をやめて正解だったー)って拍手してる。

192名無し検定1級さん2018/06/23(土) 13:06:06.13ID:Vs2fp2rl
>>188
まあ、いきなり独学で合格者だからって予備校にお布施君たちを低脳呼ばわりしたのはちょっと反省したけど、
なんかなぁ、このスレや予備校の教室に行ったときに、見てはいけないものを見てしまったみたいな感覚がちょっとしたんだわ
見世物小屋を見た感覚にちょっと似てるというか…
居並ぶ顔が見るからに馬鹿丸出しの低脳・知恵遅れ・猿の顔
あとこのスレ見たときに思ったのは
小学生が漢字の勉強します!と言ってて
横から見たら実は「ヘノヘノモヘジ」を真剣に書いて練習してた…ってイメージかなぁ
はっきり書いちゃうとね、頭の足りない子を予備校が煽って金儲けのだしにしてるだけ
って思ったわけさ

193名無し検定1級さん2018/06/23(土) 13:06:37.80ID:YaSkXwz8
>>188
まだ今年の本試験までは大分時間があるけど、今から過去問を解くと過去問の内容が
いろいろな場面で「過去問では、こうだった」「過去問はこう、解いていた」というような、
記憶が焼付いてしまい、それがインプット、特に、「法改正」「白書」のような、その年になって
内容が新しく内容は初めて触れる内容で、何年も社労士受験をしていても、新鮮な気分に
なれるジャンルがあるのだが、それが、「過去問ではこうだった」「過去問ではこう、解いていた」
ということに邪魔されてしまう、というのが、まだ本試験まで大分時間がある今の時期に
過去問演習をやると、問題がある、というのは、ある人気講師だけじゃなく
一般の受験生も対象とした、無料の、社労士の勉強のコツ的なものを教えるガイダンスが
開かれて、自分はその日はたまたまいつもの課長であるけど、それが休みであったので、
家族にはちゃんと社労士のガイダンスだよ、と告げて、その無料のガイダンスに出た
そのガイダンスで入学金が無料券となるサービスもあったけど、自分はすでに
総合本科だったから、意味がなくご愛嬌なんだけど、それでも無料のガイダンスを、
人気講師を惜しげもなく出してくる太っ腹さには、本当に、感謝
ガイダンスでは、やはり、人気講師も、過去問を早くから演習すると、確かに、過去問演習は
すごい有効だけど、でも、やはり過去問をあまりに早くからの演習は、「過去問は、こうだった」
「過去問ではこう、解いていた」というような、気分的にも、また、専門家からしても、脳の記憶のルールからしても、
あまり良くはなく、という説明であった

194名無し検定1級さん2018/06/23(土) 13:11:03.85ID:GvoNNaTn
>>193
わかるわかる!
たしかお前無能ヤリマン母ちゃんから生まれたって言われてる奴だよな?www

まだ無職?wwwwwwwwwwwwwww

195ろんめる2018/06/23(土) 13:28:48.21ID:hXEt9Wif
都合の悪い書き込みがあると、荒らしが決まって湧いてくるな


また、会社定款 とは サッカーでは何に例えられるか

という話もあるが、

会社定款や、株主総会の議事録というものは、会社の 「作戦会議と、会議の結果」 に例えることができる

作戦会議 で決めた フォーメーション通りに 選手が動く そういう仕組みが 会社組織といえる

定款というのは、フォーメーションを決めたもの であり、作戦であるので、 それはプレイヤーの事実(プレイ)の基本となる やはり、事実(プレイ)

事実を録画する、 「ビデオ録画」に例えられるとされるのが 行政書士の権利義務事実証明書代書だというわけだが

やはり 定款、議事録についても ビデオ録画してもよいわけだが、法律上は書面化する必要があるから 「代書」するわけだ

行政書士会糞ジジイは 「代理」を定款にも推奨していたが、ンなわけはない、 作成会議は代理には馴染まない、

実体法・実体を理解していないから糞ジジイは何でも代理でやればいいと勘違いするが、代理があまり都合よくない、相応しくないものもある。

196ろんめる2018/06/23(土) 13:51:33.16ID:hXEt9Wif
>>195 ×作成会議 〇作戦会議

行政書士会も、患部糞ジジイも、予備校も カバチ共も 行政書士資格 行政書士の仕事の内容 を勘違いしている限り、

法改正、拡大はないだろ(笑)

自分の資格の 独占業務「代書」 の 意味をよく理解した上で、では、どういう仕事が可能なのか どこが強化できるのか

分析が必要

その上で、理解の上に 

 「事実のビデオ録画」に例えられるとされる「代書」の周辺に 「行政書士ならでは」の分野を強化する事は可能

例えば

第三者としての証明力 のアピールとか

197名無し検定1級さん2018/06/23(土) 15:07:42.37ID:yrsI3aND
行政書士は試験が簡単で、専門性も低いから、この際廃止してしまえばよい。
業務は、専門性の低いものは一般開放、やや専門性のあるものは社労士や司法書士など上位資格の業務とすればよい。
こうすれば社労士などは経済基盤が強固になって、より高度な安定したサービスが提供できるようになり、国民のためにもなる。

198ろんめる2018/06/23(土) 15:14:00.73ID:dZVZQSVa
>>197 社労士も司法書士も 行政書士の上位ではなく、分野違いの同列資格

特に社労士は 行政書士の下位の資格とも見て取れる

199名無し検定1級さん2018/06/23(土) 15:14:48.01ID:GvoNNaTn
>>198
かい

200名無し検定1級さん2018/06/23(土) 15:21:18.43ID:yrsI3aND
お役所へ提出する書類のうち、

・専門性が高く難しいもの(裁判関係、労働関係、登記関係、税金関係、特許関係など)

・需要が多いもの(裁判関係、労働関係、登記関係、税金関係、特許関係など)

が、専門の士業の業務として特化し、

残ったもの(専門性が低いもの、需要が少ないもの)

が行政書士の業務になりました。

残りカス資格行政書士には存在価値はありませんね(笑)

201名無し検定1級さん2018/06/23(土) 15:22:35.73ID:yrsI3aND
行政書士は、ADR代理権を、専門性が無く能力担保もないから、という理由でもらえなかった。みじめ
一方社労士は

202ろんめる2018/06/23(土) 15:29:04.80ID:dZVZQSVa
A 司法は、サッカーでいうなら ロシアワールドカップで導入された ビデオ判定システムで ジャッジの是非を詳しく見てみようという活動
に例えられる、もちろん双方代理は禁止


B、行政書士の代書は、 ビデオ判定システムの前提となる証拠を残す機能。ビデオ録画 録画機能 に例えられる


C、任意代理、生前契約などの代理は、選手交代し代理としての試合出場、プレイヤーとしてのサッカーの試合の出場そのものに 例えられる
そのため、日本代表か、セネガル代表か出場するならどちらかにしろという制限(双方代理禁止)がある



Aの司法、 Bの事実の証拠化 C代理  

3つは全く違う立場の仕事であり、行政書士が独占してるのはBの書面証拠化


Bの 行政書士の権利義務事実証明の代書が ビデオ録画に例えられる ということだが、このビデオ録画は単に 3K〜4K〜のように高画質化していけば良いわけではなくて、
画像の補正技術=行政書士の専門性 が 伴っている様な例えが おそらく、正しい
アナログな信号の中の、ノイズを取り除いて、特徴ある部分、特筆すべき部分を強調するというような補正技術が 行政書士の代書

203名無し検定1級さん2018/06/23(土) 15:31:25.51ID:JUfiEMet
>>175
もともと司法書士業務だから

204名無し検定1級さん2018/06/23(土) 15:50:50.32ID:dmxBPLnk
久しぶりに来たがまだ荒らされてるのか
食えないって分かってるんなら早く別の職業つきゃいいのにいつまで経っても行政書士スレにへばりついてるこの世のゴミ、オマケ連呼ガイジ君

205ろんめる2018/06/23(土) 16:00:56.36ID:dZVZQSVa
食えていて困るがw

>>202の 理論が 気に入らないのは、 B(行政書士の代書)と C(代理)の立場を 混同させて ゴチャ混ぜにしているカバチ漫画信者行書か、行政書士会糞患部だろ?

例えば、
内容証明郵便は、
紛争だろうが、紛争でなかろうが、その文書の意味を、片方の味方で行政書士が<考えた(起案した)>場合、実質それは「代理」の仕事の事である。
だから、内容証明郵便は、代理で作るのが 正しいために、非独占。
そして紛争の内容証明は非弁逮捕、紛争でない内容証明は行政書士も代理就任可能。


202の理論の強い所、良い所は、 司法と、司法の前提のなる 証拠作成は全く別だとしている点であり、
また代理と、代書の意味を峻別して、代書が双方代理禁止にならない根拠にもなる

206名無し検定1級さん2018/06/23(土) 17:24:18.69ID:U2g07Qu5
>>205
で? で?なに?

熱く語るならさっさと職域広げろあほ

207ろんめる2018/06/23(土) 21:27:10.17ID:4JFnoyz7
>>206 広げる場合は、 B、行政書士の代書、、、事実証明、証拠の作成 に 近い業務から広げることはできる

行政書士会糞ジジイ・カバチ行書共の今までのカバチ騒ぎ活動は、広げたのではなく、ただの勘違い活動の為、少しも広がってはいない。

カバチ行書の活動はほとんど、「代理」(非独占)で説明ができる 「代理」と説明すれば可能な場合が多い為、非独占の分野は広がったのではなく最初から非独占だが、最初から可能の為広げていない。
例えば、契約書の案を作ってほしいという依頼は 「代理」や「コンサル」で説明できる
作った契約書の案を 相手に提示するの 条件提示、条件の提案だから、 行政書士の業界で「契約書の案」を作成いたしますと宣伝してる仕事は、
契約の中身を考える仕事=「代理」、またはアドバイス・契約コンサルの契約を請け負えばいいだけ

だから、司法書士が 「案」を作る意味で 法律文書作成権限の法改正を狙っているなら、すでに 任意代理やコンサルは非独占の為、法改正は特に不要。

ここで重要なのは、
>>202のB、行政書士の代書(独占)と C 代理(または契約の相手に提示する条件、案の作成) は全く別モノの業務であるということである。 

片方の依頼で契約書の「案」を作るということは、片方に有利な交渉の中身(作戦)を考えているという事であり、相手が飲むような案(作戦)を考えているということであるから
作戦を考えるのはプレイヤー、プレイの立場と同類。であり、双方代理禁止となり、もちろん、任意代理やコンサルは非独占業務。

「案」 を作る と 「事実証明・証拠」を作るは 全く違う。 おそらく勘違いしてる 多くは  <「案」を作る(代理やコンサルと呼べる)業務を 代書だと 勘違いしてる事> 
それはカバチ行書や、法律文書作成笑を狙っている司法書士業界におそらく多い勘違い。

案は 案であって 代書ではない、そしてその案は 双方代理禁止が基本なので片方の依頼に基づく、 実際の契約では相手側は一方的に提示された(案)条件をのむ場合が多い

208名無し検定1級さん2018/06/23(土) 21:36:29.07ID:+W7iVEkZ
>>207
うだうだうだうだうだうだうだうだうだうだうだうだうだうだうるせーよカス

209名無し検定1級さん2018/06/23(土) 22:24:38.24ID:+XKtexPQ
>>208
そいつ行政書士に成り済ました司法書士「受験生」だからほっとけ

210ろんめる2018/06/23(土) 22:55:14.20ID:4JFnoyz7
>>208 >>209 アホ ほっとけないだろ?(笑)  お前も間違えていたんだろ?笑

1、事実の証明  と 2、契約書の条文の「案」の作成  この二つの意味は 全く違うだろう? 

案の作成は 契約当事者片方からの一方的な 「案」の提案に とどまる限り  契約の事実ではない

行政書士法の条文は なんて書いてある? 権利義務又は事実証明に関する書類・・・<事実証明>と書いてあるだろ 

契約の案の作成を独占とは、行政書士法は どこにも書いてない

案は、案だから その案は最終的に採用されない事になる可能性もあり、事実証明にはならない 事実証明と案は別

契約書の条文「案」を片方の依頼で作ってほしいという依頼は実は 非独占、司法書士がそれを狙ってるなら法改正不要。

>>202の通り、代理も非独占であるから、契約当事者片方の一方的な「契約の案」が非独占だったとしても不思議ではないし、非独占であることが当然といえば当然だが

しかし、案といっても 契約双方の意思を織り込むならば、それこそ、「意思の合致」の 事実証明になってくるので、そういう当事者双方の意思を織り込む形なら行政書士独占の事実証明になる

211ろんめる2018/06/23(土) 23:41:11.82ID:4JFnoyz7
権利義務または事実証明 に関する書類 という条文になっているため、 「案」の段階では、権利義務も発生してないから 

片方の依頼で契約書の一方的な片方側の「案」を作る程度では、 行政書士が独占してる権利義務書類ではない、 「案」の段階は非独占 という説明も可能

逆に、書類作成によって、実際に権利義務が発生していることを証明できる書類は 行政書士独占

ということだが

契約は 「意思の合致」で成立、(諾成契約が多い)ということだから、契約毎には 必ず行政書士が関与する という 社会的な流れを増やせば行政書士の仕事は増えるはずではあるが

しかし現実には、行政書士法の独占の破れは、宅建業の仲介立場で作る契約書などが実はすでに大量にある為、「仲介業者」のほうが行政書士は警戒すべき相手

行政書士法の権利義務事実証明書類独占の例外は実は大量にあって、宅建業や、携帯販売代理業、などの売主買主の間の存在=仲介業者がつくる契約書が大量に存在してる

「仲介」は仲介の中に 契約書作成料も含まれているとするなら 行政書士代書と同じような事をやっている

212名無し検定1級さん2018/06/23(土) 23:48:56.64ID:SKU6uPwo
オメーはギャーギャー喚いてる暇あったら
その独占業務とやらで稼いでみろよゴミカスw

213名無し検定1級さん2018/06/23(土) 23:58:22.70ID:WdtIzj01
>>211
能書きはいらねーから
現実は廃業者が溢れてるだろ

お前がダラダラ抜かしてもかわんねーよカス

214名無し検定1級さん2018/06/24(日) 00:04:29.77ID:hn0VCKFO
今年から行政書士やってるもんだけど法学部じゃないので
次にどういう知識入れるかで迷いある。
民事執行、保全、訴訟法、刑法は少し勉強してる。

215名無し検定1級さん2018/06/24(日) 01:11:02.37ID:1SawTdLu
>>214

平成30年度行政書士試験 Part9
517 :名無し検定1級さん[]:2018/06/24(日) 00:09:27.12 ID:hn0VCKFO
>>512
俺は行政書士剣不動産屋だが、
もし払わんやつおったら
なんちゃきさん?とかおー?とかそげなことはいいよるが
法律には定食しとらんからナw

216名無し検定1級さん2018/06/24(日) 02:52:55.68ID:hn0VCKFO
>>215
なんなのあなた? おー?(Pardon?)

217名無し検定1級さん2018/06/24(日) 08:49:12.06ID:Jl/ditIv
行政書士は試験が簡単で、専門性も低いから、この際廃止してしまえばよい。
業務は、専門性の低いものは一般開放、やや専門性のあるものは社労士や司法書士など上位資格の業務とすればよい。
こうすれば社労士などは経済基盤が強固になって、より高度な安定したサービスが提供できるようになり、国民のためにもなる。

218ろんめる2018/06/24(日) 10:24:50.14ID:l4zIhKWk
>>212>>213
ギャーギャー言ってるわけじゃないだろ(笑)、行政書士法で独占だとしている業務について定義を考えるのは当然の事

行政書士法の独占は行政書士法1条の2だけなんだから、この条文をしっかり定義しておくのは業界関係者はみなが一度は考える事なのは当然w

そういうことができてないから行書業界は馬鹿にされる。独占業務の柱中の柱の業務の意味が分かってない本職(笑)がいるのが不思議だ笑

そして、ややこしいが、

代理、仲介業 などなど、行政書士と似ているが、行政書士法1条の2権利義務事実証明に関する書類代書とは 違う、契約書作成業もあるので

その違いは何なのか、混同させないようにする必要がある。 >>202で代理と代書は全く違うことがわかる。(仲介と代書も違うその話はまた今度)

行政書士の代書というのは、実際、権利義務が発生・事実が発生してるものに作る書類の事で

契約書の「案」を事前に作るというような意味ではない。

会議を開いて「テープ起こし」から作る契約書のようなものが 「行政書士の代書」の意味に適合(合ってる)

「テープ起こし」とはいっても、それは一つの権利義務事実証明書類の作り方の方法の一つだからテープ起こしが悪いわけではない

テープ起こしの方法が民法の基本に合ってる

民法では諾成契約が多いのだが、意思の合致で契約は成立しているので、書面は後付けなのは民法の契約の考え方の基本

行政書士の契約書代書は、民法の諾成契約の場合に後付けで書面を作るという基本的な方法に忠実な方法という事だろう

>>217社労士厨は邪魔だから消えとけ

219ろんめる2018/06/24(日) 10:57:31.93ID:l4zIhKWk
契約書の「案」を事前に作る のは、 >>202 の代理 の立場で 作戦を考えると同じ意味。 代理立場で考えれば良い事

代理は 非独占。行政書士法に抵触せず。

司法書士は法改正せずとも、 代理に就任して 契約書「案」を 作れる。

司法書士が何を狙ってるか知らないがw

「案」は 案であって 案の段階では 権利義務はまだ発生してないから 権利義務書面ではない 

220名無し検定1級さん2018/06/24(日) 11:35:15.25ID:gQY9n+nr
>>218
お前が邪魔なんだよ消えろ貧乏受験生が

ヤリマン能なし母ちゃんから生まれたからって荒らすなゴミ

221名無し検定1級さん2018/06/24(日) 12:14:38.75ID:l4zIhKWk
>>220  オマエのお説を聞いてやるから反論してみろ(笑) ここに反論を書き込んでおけよ

話しの筋道が通った説で反論できたなら、おまえの説を少しは、こちらも聞いてやろうか?w

筋道が通るということは、各方面の説や現在の実際の状況 にそれぞれに合致していく説であるという事であり

周辺に存在しているいくつもの説とも矛盾しない説が 筋道が通るという事。

例えば、

1、行政書士が総務省管轄の資格である意味

2、行政書士法の条文の文理解釈(文章の通常の言葉の用法から確定する解釈方法)、行政書士法には権利義務の書類とは書いてあるが権利義務が発生してない段階「案」が独占とは書いてない

3、代書と代理の違い>>202の関係を 参照  代理が非独占の事実、、代理は双方代理が禁止されている意味

4、民法・民事の世界では契約の多くは書面は必須ではない事(諾成契約では書面は後付けでも良いという事)

5、行政書士が代書を独占としてる意味


例えば、1、から5 少し思いつくだけでも周辺には複雑に絡み合う問題があるのだが、 周辺のいくつもの状況にすべて合致していく説が、正しい事になる。

反論もできないでおいて、小学生並みの「オマエの母ちゃん〜」のような事しか書けないのか?

それは本職なら問題だぞ笑 万一、本職ならやはり理論には理論で反論して来い笑

222名無し検定1級さん2018/06/24(日) 12:31:43.93ID:P0HkmDLv
>>221
なーにが本職だゴミカス

長文嫌われもんが
相手されて嬉しいだろ?ゴミカス無能ヤリマン母ちゃんに育てられた糖質野郎wwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwww

223ろんめる2018/06/24(日) 12:44:10.70ID:l4zIhKWk
>>222 オマエの 理屈を組み立てた、周辺の現実の状況とも合致する、組み立てのしっかりできている反論を期待してるぞ(笑)

>>202>>218に 有効な反論ができない場合、

>>202の 行政書士の代書の独占 と 非独占である代理の関係 は 反論できない説=正しい説=通説になっていくから

理論を考えて 反論してこい 笑

224名無し検定1級さん2018/06/24(日) 13:26:44.55ID:P0HkmDLv
こういう人は相手にしないのが一番だよ
みなさん無視するのが吉

225名無し検定1級さん2018/06/24(日) 17:20:21.27ID:kqGpvRla
「オマケ連呼ガイジとは?」
------------------------------------------------------------
資格全般板の士業スレを荒らしている推定50代無職の男性のことである。
資格受験者、保持者に異様な妬みを抱いており、その感情は10年もの間毎日昼間でも同じ煽りを連投し続ける模様を見ても分かるだろう。
時には各士業の受験生に成り済まして他士業を卑下したり、またある時にはひたすらストレートな煽りを連投している。
特に行政書士・社労士・司法書士のスレッドに出没する。それらの士業スレでの彼は以下の単語をよく使用し煽っている。
行政書士「ADR オマケ 専門性 社労士 独占 」
社労士「簡単 税理士 司法書士」
司法書士「年収 痴呆 行政書士 15万」

226名無し検定1級さん2018/06/24(日) 18:39:11.46ID:+S9uyDDO
>>214
どの業務をやるのか
それで何を勉強するのかが決まる
順序が逆なんだよね〜

227名無し検定1級さん2018/06/24(日) 19:20:57.24ID:d3TewEDN
しかも行政書士業務と関係ないやん

228名無し検定1級さん2018/06/24(日) 19:51:06.37ID:KcOnu/6w
おすすめは、「資格誰でも取得モモチのガイダンス」というブログで成功できるらしいよ。ちょっと調べれば見られるらしいです。

5EYJ0

229名無し検定1級さん2018/06/24(日) 20:12:11.66ID:qY1SlIjW
idコロコロ

230名無し検定1級さん2018/06/25(月) 03:10:14.81ID:YBU3U4wq
>>227
そうは思わんな法務やってると法律手続き関連の最低限の知識は知らないとまずい。

231名無し検定1級さん2018/06/25(月) 06:53:35.68ID:IIXNQOJp
開業時に最低限の知識は必要だと思っていろんな書籍や書式集を揃えたけど
開業数年経ってもほとんど無駄で使用していない まあ結果論だけどね
頻繁に使用してるのは建設業法関連・会社法関連くらい
これらは同じ書籍を改訂されるたびに購入したりしてる

232名無し検定1級さん2018/06/25(月) 07:20:58.19ID:Hg8B/Kso
↑自演の仕込み

↓自演開始

233名無し検定1級さん2018/06/25(月) 07:44:46.53ID:dvwiKkKR
「オマケ連呼ガイジとは?」
------------------------------------------------------------
資格全般板の士業スレを荒らしている
推定50代無職の男性のことである。
資格受験者、保持者に異様な妬みを抱いており、
その感情は10年もの間毎日昼間でも同じ煽りを
連投し続ける模様を見ても分かるだろう。
時には各士業の受験生に成り済まして他士業を
卑下したり、またある時にはひたすらストレートな煽りを連投している。
特に行政書士・社労士・司法書士のスレッドに出没する。
それらの士業スレでの彼は以下の単語をよく使用し煽っている。

行政書士「ADR オマケ 専門性 社労士 独占 」
社労士「簡単 税理士 司法書士 診断士」
司法書士「年収 痴呆 行政書士 15万」

普通の荒らしと違いもはやレス乞食ですらなく、
もはや常人が考えられないような精神に達している。

234名無し検定1級さん2018/06/25(月) 08:15:41.02ID:mLmhTtF3
所詮、ガイジはこの程度よ

235名無し検定1級さん2018/06/25(月) 10:34:06.55ID:3INsr57f
底 辺 お 負 け 資 格 試 験 受 け て 取 る バ カ (笑)

236名無し検定1級さん2018/06/25(月) 16:50:50.51ID:nQYMmOMh
行政書士法1条の2は弁護士法72条の特則ではないので、たとえ法律常識的整序の範囲内であっても、
行政書士が内容証明書・契約書・遺産分割協議書といった書面を作成することはできない。
行政書士が作成することができるものは、弁護士法72条の適用がない権利義務事実証明文書のみであり、
たとえば写真撮影報告書などに限られる(大阪高判平成26年6月21日判決)。

行政書士法1条の2が弁護士法72条の特則ではないと判旨した大阪高裁平成26年6月21日判決を無視して、
なぜか弁護士法と司法書士法の関係についての浦和地裁平成6年5月13日判決を根拠にして、
行政書士法1条の2は(司法書士法と同じく)弁護士法72条の特則であると強引に結び付けて、
行政書士が事件性のない法律事務についての書類である遺産分割協議書を作成することができるとして見解を出しちゃっているんだけど。

金融機関の顧問弁護士が、行政書士が預貯金解約をすることはできないとして行政書士の申出を拒否した理由は、
大阪高裁平成26年6月21日判決であって、行政書士法1条の2が弁護士法72条の特則ではないから、ということなのではないのかな?
見解は、司法書士法と弁護士法との関係である浦和地裁平成6年5月13日判決を根拠にしているから、
弁護士会の非弁委員の中でもこちらを支持して大阪高裁平成26年6月21日判決を批判している人が多いけど。
大阪高裁平成26年6月21日判決を根拠にしたら、行政書士は遺産分割協議書の作成ができないことになるからね。
さすがにそれはありえないだろう、と思う。

237名無し検定1級さん2018/06/25(月) 17:42:59.07ID:nQYMmOMh
小芝風花ちゃんかわいいね。
魔女の宅急便のイメージあったけど、そろばん侍の演技うまいな。
まだ21歳とは。

238名無し検定1級さん2018/06/25(月) 17:57:29.46ID:GkIXNoyI
>>233
こういう類いの人間かね?

【福岡ネット殺人】逮捕された男、出頭直前にネットで「お前らへの返答だ。『こんなことになるとは思わなかった』なんてほざくなよ」★4
https://asahi.5ch.net/test/read.cgi/newsplus/1529910062/

239名無し検定1級さん2018/06/25(月) 18:09:39.48ID:ZLOjKXLS
>>238
資格板がテレビに映るかもしれんな

240名無し検定1級さん2018/06/25(月) 19:08:45.30ID:Wk/Xdeox
>>233=238=>>239

新着レスの表示
レスを投稿する