司法書士の本職・補助者が語るスレ part128

1名無し検定1級さん2018/06/30(土) 09:07:26.60ID:Edg5Dq/a
※前スレ
司法書士の本職・補助者が語るスレ【127】
http://matsuri.5ch.net/test/read.cgi/lic/1507790384/

216名無し検定1級さん2018/09/25(火) 00:18:27.94ID:Gly+Uvqi
>>212
いやだから、その条文の仲裁・和解の「代理」と書いてあるじゃん。
もう一度聞くが、なぜ認定司法書士ならば当然に双方の和解手続に関与出来ると考えたのか。

217名無し検定1級さん2018/09/25(火) 00:20:21.40ID:WV8IvtiF
やっぱり本件については、そうしておく方が無難ですかね

でも今回の具体的な件を離れて、理論的な可能性として
せっかくなので考えてみたい。
司法書士個人が和解のあっせん機関としての役割に立つ
ということを
可能性というか、むしろ司法書士が行う裁判外交渉なんて
実際のところほとんどこっちなのではないだろうか

218名無し検定1級さん2018/09/25(火) 00:30:09.99ID:WV8IvtiF
>>216
「いやだから、」という返しがよく分からないのだが?

7号に明示されている「和解の代理」ではなく、明示されていない
「和解のあっせん」について、できるかな?できるよね?
って言っているわけなのだが、、、

根拠としては、弁護士はできるよね? だったら140万以下なら
司法書士も同じこと出来るはず、ってそれだけ。
逆にダメだってどっかに書いてあるんですか?教えてください。

219名無し検定1級さん2018/09/25(火) 00:32:23.29ID:waUOB8Te
>>217
両方から委任を受けて紛争解決のあっせんをする業務は、ADR法で特に認証を受けた者だけが受任できることになってるよ。

条文をググってみてはいかがでしょうか。

220名無し検定1級さん2018/09/25(火) 00:36:40.18ID:waUOB8Te
>>217
両方から報酬をもらうことさえしなければ大丈夫かと。

和解契約の交渉なんて、そもそも委任されてない相手側の立場にも配慮してあげないと、成立が難しいですから。

221名無し検定1級さん2018/09/25(火) 00:48:57.54ID:B/fc+JGd
双方代理はお互い許可してればOKでは・・

222名無し検定1級さん2018/09/25(火) 00:50:32.12ID:WV8IvtiF
>>219
(もし私が間違っていたらごめんなさいなんだけど)
ADR法の認証の意味というのは、認証を受けた機関が行う
手続には訴訟手続に準じた時効の中断等の効果が得られる
ということであって、認証がなければADRを実施しては
いけないということではないよ。世の中にはADR法の認証を
受けてないADR機関もたくさんあるよ。じゃあADR法が
施行されるまでADR機関はなかったのかっていう話。
だから司法書士おれが、無認証ADR機関として和解のあっせんを
するの。

223名無し検定1級さん2018/09/25(火) 01:06:25.18ID:Gly+Uvqi
>>218
>根拠としては、弁護士はできるよね? だったら140万以下なら
司法書士も同じこと出来るはず、ってそれだけ。

なんで弁護士と司法書士は同じ事ができるって前提があんの?意味が解らないんだけど?
え?初学者でも解る話で言えば訴額100万円認容額100万円の債権強制執行の代理が司法書士はできんの?

>逆にダメだってどっかに書いてあるんですか?教えてください。

弁護士法と条文が違うのに当然に出来ると考えるって、マジで言ってるの?
「当然には出来ないけどこのように解釈できるから」と言う話ならまだしも何言ってるか解らないのだが。
おたくさんはただの初学者だよね?

>7号に明示されている「和解の代理」ではなく、明示されていない
「和解のあっせん」について、できるかな?できるよね?
って言っているわけなのだが、、、

自分で明示されてないと言ってるじゃん。弁護士法と司法書士法の関係性も無視ってやばいな初学者。

224名無し検定1級さん2018/09/25(火) 01:22:26.62ID:WV8IvtiF
すみません、じゃあ初学者でもいいんで、教えてください。
できない理由を教えてください。

あと、7号に明記されてないって自分で言ってるじゃんって
言うけど、明記されてない「けど」できるよね?って問題提起
してるの。別に根拠は主張してないの。それを尋ねてるの。
君、ちょっと頭悪いよね。
ごめん、こんなこと書くと荒れちゃうけど、本気で教えてほしい
お願いします。

225名無し検定1級さん2018/09/25(火) 01:30:05.08ID:waUOB8Te
弁護士も双方けら委任を受けてのあっせんはできないように思うけど、弁護士ならできると思う根拠条文はどこ?

226名無し検定1級さん2018/09/25(火) 01:37:06.36ID:WV8IvtiF
すみません、質問に質問を返すようになっちゃうんですが、
もし弁護士でも和解のあっせんが出来ないのだとしたら、
司法書士が和解のあっせんを行うことを禁じるのは、
弁護士法ではないということになりますね。
では何か別に、それを(司法書士だけでなく弁護士にすら)
禁じる規定があるのでしょうか?
それが知りたいわけです。

227名無し検定1級さん2018/09/25(火) 01:37:28.20ID:TC4fKEo1
自分が理解できないからって人に頭悪いとか言っちゃうのはどうかと思うよ。
荒れるとわかってるなら書き方直しなよ

228名無し検定1級さん2018/09/25(火) 01:44:11.15ID:WV8IvtiF
とりあえず、世の中には「和解のあっせん」という業務が
存在するわけです。(ADR法が存在するより前から)
そして、和解のあっせんが法律事務であることに異を唱える
人はあまりいないかと思います。
法律事務なんだから、当然弁護士はできるだろうと。
それだけです。
さっきから何の根拠も示さずものぐさなやつだと思われる
かもしれませんが、これら、否定する側が根拠を挙げて
立証すべき事柄のように思うのですが、、、

229名無し検定1級さん2018/09/25(火) 01:52:40.46ID:waUOB8Te
>>228
弁護士法27条に違反するのではないだろうか。

直接には違反しないと仮定しても、27条の潜脱行為と評価されるのではないだろうか。

もちろん、両方から報酬をもらっちゃうとだけど。

230名無し検定1級さん2018/09/25(火) 02:05:56.02ID:waUOB8Te
>>229
ごめん間違えた。

弁護士法27条ではなくて、
弁護士職務基本規定27条の間違い。

法曹倫理の研修でコンフリクトという概念で教育される、かなり重要な条文だよ。

231名無し検定1級さん2018/09/25(火) 08:03:47.74ID:Gly+Uvqi
>>224
頭の悪いとする俺に何を教わろうと言うのか
おまえ完全に無能だな

現在時刻までのおまえの質問に全て答えられたし、他者への反論も根本的な誤りがあったが、
おまえにそれを教えてくれる人が現れるまでその初学者程度の認識で恥を晒し続けろ

232名無し検定1級さん2018/09/25(火) 08:41:21.61ID:WV8IvtiF
え? 答えてはなくない?
ていうかそもそもおれの聞いてることを理解してないみたいだし

ちゃっちゃって華麗に答えてくれればいいのに、結局分かんないんでしょ?
じゃ、もいいよ、君頭悪いってことで。
(知ってるけど失礼だから)教えてやんない、っていう捨ぜりふ、
かっこ悪いよ

233名無し検定1級さん2018/09/25(火) 10:31:28.66ID:ZAy3SywE
なぜこのスレに初学者が居るのか。
補助者をやりながらと言うことか。

法的にも致命的だけど、そもそも「答えてはなくない?」とは何だろうか。
伝える能力からして…
こいつには例えば司法書士業などの文書を書く仕事に就いて欲しくなくない?
…なんだこれは。

234名無し検定1級さん2018/09/25(火) 10:39:47.22ID:ZAy3SywE
うちの近所の裁判所構内で印紙や切手を売り捌くおばちゃんは、
雇われでは無く、自ら裁判所に場所を借りて営業している個人事業主だと初めて知った。
今度から事前に用意しないでここで買わなきゃだな。
待ち時間が長過ぎて雑談してきたわ。

235名無し検定1級さん2018/09/25(火) 11:34:55.51ID:fIlFlIPd
後見とか相続絡みばかりやってるから
老人とか精神疾患のある人と毎日のように面会しててみんな話長いし会話成り立たないから大変だけど、
名変抹消移転設定みたいなのドキドキしてしまって怖くて、決済前日から憂鬱
送信ボタン押したら固まるとかマジで怖い
一応若手で普段からネット使い慣れてるけど
ネット申請は未だに気をつかうし20万近く報酬取れそうな時以外やりたくないわ

236名無し検定1級さん2018/09/25(火) 11:43:56.30ID:oXrX9c5N
報酬といえば、固定資産税の評価額は50万円程度だが、売買価格は3億円くらいの
移転登記は報酬をどうしたらいいか・・・

237名無し検定1級さん2018/09/25(火) 12:44:14.94ID:WV8IvtiF
>>233君へ
残念ながら多分君よりベテランの本職なんだわ
君、いかにも、せいぜいMARCHかそれ以下の学歴なのに
司法書士程度の資格を取って得意になってる感が出てるもん
まだ登録してからの日が浅そう

まあそれはいいけど、君ずっと、
「何でそう思えるんだ?」
「初学者か?」
とか繰り返しているだけで、何も答えてくれてないよね。
ご存知ならズバッと的確に答えてやってくださいよ

238名無し検定1級さん2018/09/25(火) 12:45:43.05ID:/JUEsbTG
>>236
任売や遺言執行で売買自体に関わっていれば仲介業者と仲介手数料3%を折半することになる

239名無し検定1級さん2018/09/25(火) 12:53:17.74ID:oXrX9c5N
>>238
ただ今急騰中の土地で、関わるのは登記だけです。

240名無し検定1級さん2018/09/25(火) 12:59:29.32ID:lj36odAF
老害

241名無し検定1級さん2018/09/25(火) 13:03:19.15ID:WV8IvtiF
>>233は、まるで落語に出てくる知ったかぶりの大家みたいだな
「はぁ、ハチお前はそんなことも知らないのか」
とか言うけど、
「ですからご隠居、それを教えてほしいんですよ」と
言われても、はぐらかしてばかりで、実は自分もよく分からない
から答えられないってやつ

242名無し検定1級さん2018/09/25(火) 13:54:52.02ID:rMb7gR1N
140万以下の斡旋なら問題なくできるんじゃないの。
ただ、団体が受託して担当者ってワンクッションが入るのと違って、個人が受託したら斡旋とは言っても、
両者の言い分を聞いて和解案提示するのに、
どうしてもどちらか一方を説得する部分はでてきてしまうし、中立の立場をぼかしずらいし、和解交渉の代理と純粋な斡旋の線引きが難しい。
それこそ全く説得も何もないような場合
行政書士でさえ斡旋できるとか言いかねない

243名無し検定1級さん2018/09/25(火) 14:27:45.57ID:WV8IvtiF
実はさっき法務省の本省の人に聞いてはっきりさせたんだけど、
ADR(和解のあっせん)は、有償で受託する場合、弁護士法の
規制の対象であって、ADR法の認証を受けると、これが可能に
なる。つまり、和解のあっせんが出来るかどうかはやはり
弁護士法の規制の問題だということ。
そして、我らが簡裁代理権(7号業務)がこれを免れるための
特別な根拠になりうるか、ということが問題に結局行き着く。
私は、積極に解する立場なんだけど、司法書士法3条の規定は
あくまで限定列挙的に捉えて、明記されていないことは当然
出来ないと考えるべきなのか?
おい、233、お前知ってるんだったら教えろ!ください

244名無し検定1級さん2018/09/25(火) 14:32:46.66ID:/JUEsbTG
司法書士会がすてっきを発足させたということは斡旋を個人で受任することはできないと判断したんだろうな

245名無し検定1級さん2018/09/25(火) 15:00:13.15ID:WV8IvtiF
事実上可能か不可能かの問題と、理論上(法的に)可能かどうかを
分けて、後者につき考えていただけたらと思います

246名無し検定1級さん2018/09/25(火) 15:13:08.43ID:/JUEsbTG
>>245
弁護士法違反で書士法にも書いてないんだろ
果敢に挑戦して判例を待つしかないな

247名無し検定1級さん2018/09/25(火) 16:19:11.67ID:gbq6nI67
良く「有償か無償か」が議論になるけど、実際のところそうじゃなくね?

無償であっても反復継続性があれば業とみなす

じゃなかったっけ

248名無し検定1級さん2018/09/25(火) 16:59:18.58ID:/JUEsbTG
業としてだから
無償又は不特定多数に対して反復継続かどうかだよ

249名無し検定1級さん2018/09/25(火) 17:20:17.38ID:WV8IvtiF
今思ったのだが、和解のあっせんも、広い意味で和解の代理に
含まれるのかも?
この話をしだした時、双方代理の問題について盛んに指摘して
もらったが、内心では「だから、おれが問題にしてるのは、和解の
代理じゃなくてあっせんなんだけど」と思っていた。しかし、
あっせんも(双方)代理の一種と考えれば、3条1項7号でOKになるね。
考えてみれば、確かに、紛争の当事者双方から「より良い和解が出来る
よう尽力する」ことの委任を受けてるって話だよね。

7号に「仲裁」「和解の代理」としか明記されていなくても、和解の
あっせんは、そもそも和解の代理の一種でこれに含まれる、これで
いいのかな

250名無し検定1級さん2018/09/25(火) 17:57:53.17ID:dTx73ioM
>>235
登記はだるい・めんどくさい
後見だけでやっていけるようになりたい

251名無し検定1級さん2018/09/25(火) 19:44:29.84ID:V5z1W5T9
>>237
おまえは誰と勘違いしてるのだ。
ベテランだとしても無駄に実務経験を積んだ模様だ。
法的思考力も無ければ妄想も甚だしい老害と言ったところか。

252名無し検定1級さん2018/09/25(火) 19:53:00.70ID:WV8IvtiF
いやだから、さっさとあなたの素晴らしいお説を拝聴したいんですよ
なんで教えてくれないの?
こっちがぐうの音も出ないほどに鮮やかに説得してください

それとも、ほんとは僕も分からないのかな?

253名無し検定1級さん2018/09/25(火) 20:00:14.96ID:WV8IvtiF
>>251君は、文体からして厨二臭がすごい
「〜と言ったところか」
「おまえは〜」「〜のだ」とか有名なコピペみたい。
頭悪いやつが一生懸命頑張ってる感じ

254名無し検定1級さん2018/09/25(火) 20:10:57.00ID:KBPhk5F0
和解のあっせんとレスしてる本職痛いなあ
紛争性のある和解が認められているのは簡裁代理権が基となっている
簡裁代理権は一方当事者を代理する事が前提となっていて双方代理は不可能
だから、司法書士の和解も簡裁代理権が前提となっているんで一方当事者の代理
かなり、痛いので紛争案件やめたら?w

255名無し検定1級さん2018/09/25(火) 20:29:13.57ID:KBPhk5F0
「和解」「あっせん」と勘違いしているレスからして特認のバカ、老害の書き込みっぽいな
和解のあっせんとレスしている本職

256名無し検定1級さん2018/09/25(火) 20:31:09.39ID:WV8IvtiF
それじゃ、あなた教えてくれるかな?
一般的な双方代理の禁止の話なんて勿論分かってるんですよ

司法書士の簡裁代理権というのは弁護士の権限を限定したもの
だけど、じゃあ弁護士個人は和解のあっせんを出来るの?
つまりね、
@弁護士はできるけど、司法書士の簡裁代理権では出来ない
なのか、
Aそもそも双方代理禁止の原則から弁護士でも出来ない
なのか、あなたはどちらのことを言ってるのか聞きたい。
(もちろん、いちいち書かないけど司法書士については140
万円以下という条件をつけての話)

257名無し検定1級さん2018/09/25(火) 20:49:39.25ID:KBPhk5F0
>>256
それじゃあ、>>254のレスを声を出して1万回くらい繰り返して叫んでみて
それでも、わからなかったら何回、簡裁考査を受験しても受かることはない(今年は難しかったらしいなw)
特認のバカだったら、早いところ廃業届出して、老害だったら、訴訟案件はむいていないからやめなさい

258名無し検定1級さん2018/09/25(火) 20:50:37.73ID:WV8IvtiF
>>255
勘違いって何が?
「和解のあっせん」っていう概念自体が存在しないとか
そういうこと言ってるの?
特認のバカとか老害とか言う前に、どういう勘違いか摘示して
くれればいいのに。
でもおそらく私には勘違いはないよ。
だってさっきからずっと、「教えてください」ってスタンスであって、
何か自分の説をドヤ顔で主張してるわけじゃないから

259名無し検定1級さん2018/09/25(火) 20:54:55.20ID:WV8IvtiF
>>257
いやごめん、ほんとにあなたの考えを理解したいから聞いてるの、
あなたの言ってることは、256でいう@とAのどっちなの?
老害とか言ってる暇に、それだけぱっと答えてくれればいいのに

260名無し検定1級さん2018/09/25(火) 21:01:42.18ID:KBPhk5F0
>>258-259
レスから推測すると、人間性や性格じゃないんだわ
>>254のレスを声を出して1万回くらい繰り返して叫んでみて、わからなかったら、やめなさい
おまえの選択肢や性格、人間性などどうでもいい

261名無し検定1級さん2018/09/25(火) 21:05:05.14ID:WV8IvtiF
え、なんで@かAかだけでも言えないの?
なんかヘンだね

262名無し検定1級さん2018/09/25(火) 22:35:01.09ID:Gly+Uvqi
>>237
>残念ながら多分君よりベテランの本職なんだわ

「ベテラン」って蔑称のほうかな
無駄な経験積んできたんだな

>君、いかにも、せいぜいMARCHかそれ以下の学歴なのに
>司法書士程度の資格を取って得意になってる感が出てるもん

学歴主義の立場だとして、学歴が低い奴だと認定する相手より解って無い無能
無駄な学歴を持ってんだな

実力主義の奴だとして、司法書士本職スレで自称司法書士が「司法書士程度」とは馬鹿丸出しだな
無駄な屁理屈こねちゃったな

>ご存知ならズバッと的確に答えてやってくださいよ

頭の悪いとする俺に何を教わろうと言うのか
おまえ完全に無能だな
無駄な再要求だったな

263名無し検定1級さん2018/09/25(火) 22:51:35.96ID:WV8IvtiF
ごめん、頭悪いとか低学歴とか言ったのが
相当堪えてるんだね。

頭悪い人からでも教われることはあるよ。
おれ謙虚だから。
だから、ずっと言ってるの、「知っていたら教えてください」って。
でも、君ずっと教えてくれないのね。
僕が理解できるかどうかはおいておいて、まとまった形で自説を開陳
してくれないかな

264名無し検定1級さん2018/09/25(火) 23:01:58.82ID:FIHqVliL
さすがに釣りでしょ
以下スルーで

265名無し検定1級さん2018/09/25(火) 23:02:52.90ID:gDr072eG
ID:Gly+Uvqi「当然に出来ない」(>>223
ID:KBPhk5F0「当然に出来ない」(>>254
法務省「当然に出来ない」(>243)
自称ベテラン本職「当然に出来る」(>>218

コントかな?wwwwwwwwwwwww

266名無し検定1級さん2018/09/25(火) 23:04:01.35ID:gDr072eG
自称ベテラン本職「おまえ頭悪いな。俺のほうが優れてるから教えろや」

自称ベテラン本職「もしもし法務省さん?俺はベテラン本職法律家なんだけど、俺自身の業法を教えろや」

ベテラン芸人かな?wwwwwwwwwwwwwwwwww

新着レスの表示
レスを投稿する