須賀しのぶ・30 [無断転載禁止]©2ch.net

須賀しのぶ作品全般を語り合うスレです。
流血女神伝、キルゾーン、ブラックベルベット、アンゲルゼ、その他須賀作品の話題はこちらでどうぞ。
次スレは>>970を踏んだ人が立ててください。

<ネタバレルール>
新刊のネタバレは公式発売日の翌日午前0時から全面解禁です。
(公式発売日が3日ならば、4日0時解禁ということ)
ネタバレ解禁前は、メール欄を使ったネタバレも禁止です。
解禁前にネタバレしたい方はネタバレ専用スレにどうぞ。

〈前スレ〉
須賀しのぶ・29
http://hanabi.2ch.net/test/read.cgi/magazin/1341548462/

117イラストに騙された名無しさん2017/11/12(日) 10:40:00.38ID:j0XNtjht
須賀ヒロインはわけのわからん男にはまるよな、キャッスルのラファエル父とか
いや、正直ラファエルに惚れたのもよくわからんかったけど…どう考えてもエイゼンだろとか今でも思う

118イラストに騙された名無しさん2017/11/12(日) 11:34:37.78ID:xY/xVTfR
>>117
作中でも、周囲の人にも言われていたなぁ…

119イラストに騙された名無しさん2017/11/12(日) 14:16:39.03ID:NvMB1TAy
>>117
読者心としては理解できないけど、キャッスルの場合生い立ちからファザコン気質になるのはあるかもなーとは思った
ラファエルワンコ具合かわいいよーって思って読んでたから、かなりショックだった
結局そこで読むの止めちゃったな。若い頃はそれでもさらっと流せたけど、年取って生々しいこともわかってなー
ラファエル、その辺の記憶失って良かったかもしれないよね

120イラストに騙された名無しさん2017/11/21(火) 00:26:21.02ID:W1YWfIBT
須賀さんは変態押しの人というイメージです

121イラストに騙された名無しさん2017/11/26(日) 12:19:04.19ID:IJ3mYrVh
ラファ父との一件はあまりの事に脳がスルーしてて
後年このスレに来てラファ父と…って言われるまで完全に忘れさってたw
ちなみにエイゼン派だったから絶対無理だろうと思いつつどうにかなって欲しかったな

バルアンは挿絵が悪かったよね
あれじゃ中年のオッサンって感じでまだ少女なカリエとなんて酷い!ってなってた
韓国版ぐらい王子様だったら全く別の目で見れたと思う

122イラストに騙された名無しさん2017/11/26(日) 13:44:32.19ID:UJIAhdyd
当時はコバルトも多種のジャンルに富んでて大らかだったとはいえ
少女小説で、ヒーローの父親をやっちゃう展開をよく編集はGOサイン出したもんだよ

123イラストに騙された名無しさん2017/11/26(日) 16:23:06.28ID:iAaotj7q
あれで父子丼に目覚めた私に死角はない
ちなみにぶるぶらではマックスたち兄弟との兄弟丼に目覚めたぜ
まさに背徳萌え
須賀さんありがとう

124イラストに騙された名無しさん2017/12/09(土) 00:18:48.77ID:Cq5Rh/nr
http://www.webdoku.jp/shoten/special/cat349/2017/1206_172819.html

「夏の祈りは」が
オリジナル文庫大賞

おすすめ文庫王国2018で発表された本の雑誌が選ぶ文庫ベストテンでも第一位受賞

125イラストに騙された名無しさん2017/12/09(土) 02:15:14.01ID:yA9y/9r6
めでたい

しかし選ばれ方を読んでみると各々が点数化する意味あったのかっていうw
コンマ単位の点数差ならともかく結構離れてるのに
それに最後の鶴の一声でドベ2の点数作品が最終選考に組み込まれるのも意味不

126イラストに騙された名無しさん2017/12/23(土) 16:54:03.48ID:uByHFXJV
今月号のオール読物に読み切り「三日月」掲載
これは今度別冊文藝春秋ではじまる小説のヒロインの両親を描いたものとのこと

127イラストに騙された名無しさん2018/01/11(木) 22:26:21.16ID:3BoGnRK1
3月に「革命前夜」文庫化
7月に「813」書籍化
時期は未定ながら「クラスメートはネコ?」書籍化
チャレンジ5年生は入手しずらかったから、書籍化うれしい

128イラストに騙された名無しさん2018/01/12(金) 09:02:43.45ID:lOCqD0eK
こないだ革命前夜買ってしまった…
文庫に加筆修正あるかなー

129イラストに騙された名無しさん2018/01/12(金) 21:43:05.90ID:lS+5gVl8
「ゲームセットにはまだ早い」の文庫は、はっきりわかるような加筆修正はなかったな
ちゃんとふりがながふってあるから、心花の名前はみはなと読むのがわかったぐらい

130イラストに騙された名無しさん2018/01/14(日) 21:35:55.15ID:0TYXGen+
買い控えてて良かった
ラノベは気に入ったら何度も読み直すけど、一般書って萌えに繋がらないからあまり読み直さないんだよな

131イラストに騙された名無しさん2018/01/15(月) 23:47:36.92ID:rZt9/k2A
書店ガール6を読んでたら、主人公の書店の店長がこだわりを持って置き続けた「神の棘」が売れてうれしかった、
とあって驚いた。思わぬところで須賀さんの名前が出てきてこっちもうれしくなった

132イラストに騙された名無しさん2018/01/17(水) 09:31:39.70ID:ddkruN9f
神の棘は最後まで読んで立ち直るのに時間かかった
あれ以外のエンドはないんだとしても辛い
でも名作には違いない

133イラストに騙された名無しさん2018/01/20(土) 09:18:03.72ID:w5jkJ470
現時点の最高傑作は「神の棘」(文庫版)だと思うけど、
ナチスの複雑な状況や内容の重さで人に勧めにくい
その点「夏の祈りは」はコンパクトにまとまっていて一作目におすすめ

134イラストに騙された名無しさん2018/02/06(火) 14:39:21.14ID:C8j/zaFA
流血女神伝もうすぐ読み終わりそうなんだけど次読むのにオススメありますか?(須賀さんの小説で)
女神伝が長編だったから多くても3巻くらいまでで終わるくらいのボリューム希望です

135イラストに騙された名無しさん2018/02/06(火) 19:43:49.27ID:TDE0sfd1
>>134
どうにかして同人誌を読んで欲しいと言いたいが
エドカリどうでも良かったら読まなくてもいいけど、そういうものがあるとだけ一言

3巻程度で読み応えるのなら、芙蓉千里かアンゲルゼ、天バカかなぁ
BV打ち切り未完だし

136イラストに騙された名無しさん2018/02/06(火) 19:47:13.16ID:jj0V/8wE
アンゲルゼがいいんじゃない
これもまた同人誌読みたくなるけどw

137イラストに騙された名無しさん2018/02/06(火) 23:20:19.00ID:tVsUY49h
一般でもいいなら、文庫版の神の棘かな

1381342018/02/07(水) 11:06:04.90ID:mDXVzfoH
>>135-136
うわぁ読みたいなー>同人誌
簡単に検索してみたけど入手困難そうですね
同人誌の電子化とかしてもらえたらなぁ。わがままか…

オススメしてもらった小説ググってみます
打ち切りの作品もあるんですね

>>137
神の棘で須賀さんを知りました
神すぎて他作品も読まねばとなり女神伝に手を出した次第
オススメ一般でも全然おkです
一般とコバルトだと落差は感じたけど思ってた以上に骨太でびっくりしました>女神伝
少女小説全然詳しくないけど恋愛中心ってわけでもないんですね

139イラストに騙された名無しさん2018/02/11(日) 00:10:11.88ID:qyRJ0Nxd
昔のコバルトは恋愛なにそれ?な作風でも結構許されてたんだけど
今のコバルトでは許されない

140イラストに騙された名無しさん2018/02/14(水) 17:44:49.64ID:F+7FqxrM
流血女神伝読了したんだけど最終巻すごい駆け足に感じた…
27巻もある物語を読み終えると流石に呆然となるねw
でもなんか消化不良だ
最後はルトヴィアが濃すぎてカリエの存在感がいまいち薄かったな

141イラストに騙された名無しさん2018/02/14(水) 18:00:35.93ID:K5t+9btU
>>140
打ち切りではないと思うけど、当時あと何冊って決められてたのかなって思ったな
カリエ自体、喪の女王からは一線を引いた感じだしね
歴史の表舞台に立ってないから存在感ないのもしょうがない

142イラストに騙された名無しさん2018/02/15(木) 10:39:00.26ID:4ui0ZypS
>>141
喪の女王編は前半は進むの遅いなと思ってたくらいなので最後の駆け足は
やっぱりなんらかの制限あったのかな

カリエは女神の娘でギウタの皇女でとか設定はいかにも主人公だけど
イヤボーン的な打開とかはなくてラストも逃げるだけっていうのが地味だけどそこがいい気もするね

いやーでも脇役含めどの登場人物も生き生きしてただけにラストは怒涛すぎてモヤモヤ

143イラストに騙された名無しさん2018/02/18(日) 20:08:04.59ID:l1K/8fJg
同人誌として出したのが本編に入ってたらまた違った印象だったんだろうな

144イラストに騙された名無しさん2018/02/18(日) 20:28:18.47ID:L1hk9/wI
女神伝の同人誌の内容は本編には必要なかったかなとも思う
冗長気味になるっていうか
人気長編作でよくあるように、最後に一冊外伝とか出してくれてたら一番だったと思うけど
でも、アンゲルゼがうち切られて同人誌だそうってなってなかったら女神伝も絶対出てなかったとは思うけどね

145イラストに騙された名無しさん2018/02/21(水) 00:37:53.04ID:wgiAB2ar
https://www.mizuho-ir.co.jp/publication/navis/index.html

みずほ情報総研広報誌 NAVIS(季刊)に一年間エッセイ「Partnerとは」連載
初回のテーマは少女小説

146イラストに騙された名無しさん2018/03/05(月) 23:19:40.62ID:sk3nyo2a
野球もの中ではゲームセット〜が一番面白かった。

147イラストに騙された名無しさん2018/03/08(木) 20:02:49.44ID:mFyBpGJT
元々は、バンディーカの番外編があるはずだったけど、ラクリゼ番外編が長い上に本編読むのにに必要な内容だったから、
番外編が本編化したのが喪の女王じゃなかったっけ

148イラストに騙された名無しさん2018/03/09(金) 19:42:30.51ID:i+uygwK/
文庫の革命前夜は書き直しレベルの改稿したのかな?単行本とだいぶ変わってるなら買おうと思うんだけど

149イラストに騙された名無しさん2018/03/21(水) 00:46:58.06ID:eqTaDZEQ
>>148
まだ読んでいないが後ろを見たら
単行本の際に大幅に加筆修正したとあるが
文庫については何も書いていないので
そこまで大きな変更はないのではないかと思うよ

150イラストに騙された名無しさん2018/04/02(月) 02:11:54.47ID:YRGv8hGA
そうなのか

1511482018/04/03(火) 20:06:01.56ID:hvGjHH/j
>>149
ありがとう!改稿ないならスルーするよ

152イラストに騙された名無しさん2018/04/15(日) 12:15:13.89ID:wbR5wMhy
そのままだと、一度読んだ人にキャッチーじゃないから短編とか入れてくれても良いのにー!

153イラストに騙された名無しさん2018/04/23(月) 17:23:51.21ID:rJ8qC6r6
新銀英伝三話でオーベルシュタイン出てきたが

「なんか一人だけ須賀先生のキャラっぽい見た目」だった。

154イラストに騙された名無しさん2018/05/19(土) 22:24:20.06ID:MNKsbC5d
そうだよ

155イラストに騙された名無しさん2018/05/30(水) 16:45:33.79ID:e4FFK5nG
革命前夜読んだ
神の棘のときも思ったけどその時代の空気感を伝える表現すごいなと思う
取材したり文献読んだりめちゃくちゃ勉強してるんだろうな
音楽小説としても良かったと思うけど後半ミステリ要素が濃くなってどんどん引き込まれた

156イラストに騙された名無しさん2018/06/01(金) 00:48:22.67ID:yrVUGzIA
7月末に単行本が出るみたいだね
どんな内容の本かはわからんがw

1571482018/06/01(金) 12:20:45.19ID:XN7XU++h
https://www.amazon.co.jp/dp/product/4591159523/ref=as_li_tf_tl?camp=247&creative=1211&creativeASIN=4591159523&ie=UTF8&linkCode=as2&tag=bookmeter_book_middle_detail_sp_login-22
これかな?

158イラストに騙された名無しさん2018/06/02(土) 00:03:49.88ID:x8fY1Lm2
>>140
飽きるんだと思うよ最後は
長編どれも例外なくダイジェストだったしな…

159イラストに騙された名無しさん2018/06/02(土) 00:24:51.22ID:zszHLsAB
飽きると言うか打切りなんじゃねーの

160イラストに騙された名無しさん2018/06/02(土) 09:17:32.92ID:gzMC/Rez
>>157
ポプラ社のastaで連載してた「813」の改題だろうね
終戦後の高校野球大会再開を巡る日米関係者の話
今年も野球の小説が夏に出ることに

161イラストに騙された名無しさん2018/06/04(月) 10:17:21.45ID:CweLWddr
>>158
そうなのか
長編は女神伝しか読んでないけど他読むのためらうな
今芙蓉千里読んでるけどこれも長編になるのかな?

162イラストに騙された名無しさん2018/06/04(月) 11:43:02.33ID:n/NqYwsz
文庫版神の棘Tの最後、アルベルトの意識の中で祈っていた「その男」って誰??

163イラストに騙された名無しさん2018/06/05(火) 02:03:57.99ID:zJP2N7va
>>161
芙蓉は文庫三巻ぶんくらいしかないから中編くらいじゃないかな
そっちはラストが賛否あるけどまあ他よりちゃんとまとめてると思う
短編で一気に駆け抜けるときはいいけど長編になると書きたい部分以外も書かないといけないしなあ

164イラストに騙された名無しさん2018/06/05(火) 17:51:37.16ID:WFR6l+M2
>>162
私もそれわからんかった
明確な答えあるのかな?

165イラストに騙された名無しさん2018/06/05(火) 19:29:12.71ID:UBPEP9Ip
キリストだと思う
風景の描写と「裏切りの園」という言葉から、アルが見てるのはゲッセマネの園

166イラストに騙された名無しさん2018/06/06(水) 09:37:58.09ID:NcPwQFiQ
>>165
へぇ〜博識ですね
アルベルトの立場(立ち位置)の比喩的な表現なのかな
物語のあのタイミングではわからないけど
しかしアルベルトがそういう情景を見るというのはなんだか皮肉

神の棘はキリスト教の知識があるかないかでかなり感じ方や理解度が変わりそうですね

1671622018/06/06(水) 11:16:44.78ID:uCmSPAtL
なるほどゲッセマネか!
あの方が逃げて〜というのはイエスを裏切ろうとしているユダの葛藤なのかな
あの状況でそれを思い浮かべるあたり、アルベルト(というか欧米人)は棄教してもキリスト教の教えがDNAレベルで刻まれているんですね
日本人には分からない感覚だなぁ

以下ネタバレ含む






イルゼの出生の秘密をばらした神父が自殺したことについて、アルベルトが「あれは逆恨みだ」って言ってたけどどういうことか分かる人いますか?
イルゼ、アルベルト、神父の間に何かあった?
アルベルトがイルゼをかけて決闘した相手というのは神父??

新着レスの表示
レスを投稿する