メディアワークス文庫総合スレ17 [無断転載禁止]©2ch.net

「不幸せではないけれど、幸せというほどでもない」
「からだは動いているけれど、心が動いていなかった」
そんなひとりひとりのあなたが、ドキドキして、ワクワクして、
無我夢中の自分と、もう一度出会うために。
かつてないエンタメノベル、登場。

次スレは>>980が立ててください。

■公式
メディアワークス文庫
http://mwbunko.com/

■新刊・既刊情報
メディアワークス文庫 | 新刊情報
http://mwbunko.com/new/

メディアワークス文庫 | 既刊情報
http://mwbunko.com/backnumber/

■前スレ
メディアワークス文庫総合スレ16 [無断転載禁止]©2ch.net
http://hanabi.2ch.net/test/read.cgi/magazin/1464003177/

メディアワークス文庫総合スレ15 [無断転載禁止]©2ch.net
http://hanabi.2ch.net/test/read.cgi/magazin/1462359390/

501イラストに騙された名無しさん2018/04/01(日) 17:48:05.70ID:3YNfiV5a
>>500

5つ星のうち2.0噺家として生き、噺家として死す。新弟子の目を通じて語られる噺家の人生。テーマは良いが、書くべき部分の整理が不十分。作中作の扱いも……
https://www.amazon.co.jp/gp/review/R34ME51884OXMH/

502イラストに騙された名無しさん2018/04/01(日) 17:48:14.77ID:hE0ZMXTb
第24回電撃小説大賞「選考委員奨励賞」受賞作。

「噺家もの」というジャンルはマンガ界ではアニメ化もされた人気作「昭和元禄落語心中」だったり
古い所だと「寄席芸人物語」、マイナーな所だと「風とマンダラ」としばしば取り上げられる所だけど、
ライトノベルやライト文芸じゃまだまだ未開拓な分野か と。

503イラストに騙された名無しさん2018/04/01(日) 17:48:23.05ID:bYEMhqiW
物語は主人公で就職活動中の大学生・千野願が就活の移動中に乗っていたタクシーの車内で耳にした落語、
創風亭破楽師匠の得意とする「千歳飴」に感動して、そのまま就職活動の放棄と大学中退、そして破楽への弟子入りを決める所から始まる。
それまで住んでいたアパートも引き払い、浅草で破楽が経営する寄席小屋に出向いてチケットブースの売り子相手に
弟子入りを訴える願だが、大声出されちゃ芸の邪魔だと追い払われてしまう。

いきなり挫折した願は浅草をフラフラ歩くうちに首都高の高架下に辿り着くが、そこでホームレスたちを相手に
段ボールの上で談笑していたのが自分の探していたカリスマ・破楽師匠だと気付き突撃、弟子入りを志願する。
にべもなく断る破楽に対し「大学も辞めてきました、覚悟は出来ています」と訴える願に対し、
「それなら包丁で自分の小指を切り落とせ。小指なんかなくたって噺家はできる」と答える破楽。
お前を突き動かしているのは性的衝動と同じで相手がヤクザの女だと分かれば萎む、その程度だと追い打ちをかける破楽だったが、
願は考えるよりも先に自分の小指に包丁をあてがい押し切ろうとする。

504イラストに騙された名無しさん2018/04/01(日) 17:48:29.90ID:HAaI18t/
猫太郎と呼ばれた破楽の弟子らしい噺家が間一髪、包丁を蹴り飛ばした事で事なきを得た願を見て、
「悪くねえな、こいつ」と破楽は自分の茶屋へと願を連れ帰る事に……

ふーん……いきなり弟子入りで「指を切り落としてみろ」と覚悟を示す事を求められる作品だけど、
まさかこの「噺家として生きる覚悟」そのものがテーマになっていたとはちょっと意外。
そしてその「噺家として生きる」というテーマが「噺家として死ぬ」覚悟という部分にまで掘り下げてあるとはねえ。
プロのアスリートであれ、ミュージシャンであれ、小説家であれ一芸の世界に生きる厳しさを描いた作品はちょこちょこ見るが、
その芸の道をを貫いたまま死ぬ覚悟まで描いた作品てのはなかなかお目に掛かれない。

505イラストに騙された名無しさん2018/04/01(日) 17:49:00.80ID:s86d8qAn
形の上ではあくまで不世出の名人と呼ばれた噺家の新弟子となった青年を描いた物語。
でも主人公が誰なのか、と聞かれるとちょっと答えに困る部分がある。
確かに語り手は新弟子となった願なの だけど、話の展開の中心にいるのが最初から最後まで願なのか と言えばこれがちょっと微妙。

確かに序盤から中盤にかけては願の弟子入りと、破楽師匠の「千歳飴」を聞くまでは落語はおろか人の前で話すという機会さえ
ほとんど無かったという願が芸の稽古を通じて自分の精神的な未熟さや、
ひょっとしたら自分は全く向いていない道を選んだのではという不安に向き合う展開が描かれている。
特に兄弟子の猫太郎から回してもらった水上バスでのアナウンスのバイトで受けを狙ったトークが
まるで受けず、場がどんどんシラケていく場面など読んでいてひどく居た堪れない気持ちになった。

506イラストに騙された名無しさん2018/04/01(日) 17:49:50.88ID:uoUWzdXp
この辺りまでは確かに願が主人公の物語なの だけど、
中盤のメインエピソードとなる足立区の刑務所への慰問で芸を披露し、水上バスでのバイト同様、
さっぱり受けない辛さを味わった上でギリギリまで追い込まれてようやく一皮剥けた場面を境に
話はそれまで未熟な願に水上バスでのアナウンス係という修行も兼ねたバイトを回してくれたり、
何くれとなく世話してくれた兄弟子の猫太郎と、破楽師匠の過去を中心に描く流れへと移っていく。

そしてある日突然姿を消した兄弟子の行方を追う願が、猫太郎の居場所に辿り着いたはいい物の、
猫太郎が噺家として最後に上がる事を望んだ高座を前に兄弟子が抱えていた秘密を突き付けられる事になり、
猫太郎の姿に「噺家として生きる」という本作のテーマが同時に「噺家として死ぬ」事も意味している事を
読者と共ににこの上なくダイレクトな形で突き付けられる場面では絶句させられた。

507イラストに騙された名無しさん2018/04/01(日) 17:50:30.06ID:zQxbotBR
その直前に破楽師匠が茨城に住む願の母親の元に願を連れて挨拶に向かう場面が挿入されているの だけど、
願が「本気で大学を目指すといって許しを得たのに、今度は本気で噺家を目指すって、お前の本気って何?」という母親相手に
何も言えなくなった場面で破楽が願がそれまで見せてきた覚悟について語ってくれるの だけど、
そんな「噺家になる覚悟」なんてのは猫太郎が見せた「最後の瞬間まで噺家であり続ける覚悟」に比べれば
吹っ飛ぶぐらい小さく思える位に猫太郎が見せた覚悟は強烈であり、テーマをギリギリまで掘り下げていた。

ただし……このメインテーマの掘り下げ以外の部分はどうにも微妙な所が多い。

508イラストに騙された名無しさん2018/04/01(日) 17:50:53.69ID:MYU8GxHv
まず、名人と言われる破楽師匠のトーク、創作落語なのであれこれと自分でネタを考えて
時にはヤクザの事務所に連れ込まれた願を助ける為に振るった弁舌までネタにする辺りは破楽の強烈なキャラが出ていて良いの だけど、
そのネタがイマイチ面白くない。
作中作をどう描くか、というのは難しい問題だし、それ故にボカして直接描写しない作家さんも多いのだが、
直接描写したネタが微妙な上に、その微妙な出来のネタを願が「師匠の芸は素晴らしい」とやたら褒め称えるので
読者としては「は?どこが?」と思い切りシラケるのであ る。
作中作の直接描写というのはこういう部分が怖いの だけど、本作その点で思いっきりスベっているのであ る。

そして猫太郎との別れの場面を描いた後での破楽師匠の過去についての大演説。
これがまたシラケる。
数年前に同じメディアワークス文庫で刊行された「ちょっと仕事辞めてくる」もクライマックスでの
職場に乗り込んだ主人公の大演説に辟易させられたが、自分の想いや過去をさも大した事の様に長々演説されても
読者はちっとも感動しないし、むしろどんどん冷めていく。
この辺り、作者自身が自分の書いている物に感動してしまう浮ついた感情が滲み出ていて読んでいて実に辛い。

509イラストに騙された名無しさん2018/04/01(日) 17:51:40.14ID:8zcxhuJo
おまけに後半の猫太郎と破楽師匠の関係を描いた部分なの だけど、破楽師匠が落語協会を脱退した一匹狼という事は
序盤から匂わせてあったのに、その原因となった猫太郎絡みの事件であったり破楽にとっての猫太郎の存在という 物が
それまでの展開の中で今一つ掘り下げられていないので、終盤の大演説で破楽師匠が猫太郎への想いを語っても
これが読者に響いてこないのであ る。

前半は破楽師匠の猫太郎以外の弟子たちに関するエピソード、
具体的にはストリップ女優と神社の息子の結婚に絡む事件がやたらと尺を割いて描かれているの だけど、これ丸々要らない。
こんなグダグダしたエピソードを入れる位なら、願と猫太郎、猫太郎と破楽の関係を徹底的に掘り下げるべきだった。
そういう意味で書くべき部分の整理がまるっきり不十分だと言って良いか と。

510イラストに騙された名無しさん2018/04/01(日) 17:52:10.06ID:ZBXM9tRP
テーマ選びや、書こうとしたテーマの掘り下げという部分ではキラリと光る物を感じさせてくれたと思う。
でも作中作みたいな扱いの難しい部分の処理が雑だし、一方的な大演説で読者をシラケさせるような書き方になっているのは
読者を意識しなきゃならないプロ作家としてはまるっきり未熟その物。
そして無駄なエピソードに頁を割いて、本来掘り下げる部分に割く尺が不足している辺りはブラッシュアップが全然足りない。

511イラストに騙された名無しさん2018/04/01(日) 17:52:20.74ID:ymeqrCP5
5つ星のうち2.0噺家として生き、噺家として死す。新弟子の目を通じて語られる噺家の人生。テーマは良いが、書くべき部分の整理が不十分。作中作の扱いも……
https://www.amazon.co.jp/gp/review/R34ME51884OXMH/
 

512イラストに騙された名無しさん2018/04/03(火) 20:13:15.23ID:mOUSt70O
なんか感想を読むかぎり、「俺も読んでみよう」って気持ちが一ミリたりとも思わんな
コンセプトとかテーマの面白さって、新人賞では問われないんだろうか

いや、その結果がこれなのか

513イラストに騙された名無しさん2018/04/03(火) 20:46:57.38ID:XNnlQZ21
落語ものってとこが評価されたのかな
とりあえず買わんでよかった

514イラストに騙された名無しさん2018/04/03(火) 20:52:09.67ID:agUyD7Rz
ヤボ夫の低評価はだいだいアタリやぞ
あれは個人の好き嫌いだけで書いてるから

515イラストに騙された名無しさん2018/04/03(火) 21:10:05.02ID:mOUSt70O
偉そうなことをいえば、読者の側に「おっ」と思わせる、
フックになる要素があればいいんだけど

噺家を目指す若者が色々がんばる話です――という骨格部分に、まず興味が持てないんだよな
その時点でどんだけ文章が上手かろうと、食指が動かない

せめて『仕事やめてくる』みたいに、タイトルに引きがあればいいんだがなぁ

516イラストに騙された名無しさん2018/04/03(火) 21:14:23.66ID:yA+TmHJ1
タイトルがきもいんだよな
特にサブタイ

517イラストに騙された名無しさん2018/04/03(火) 23:23:47.00ID:XNnlQZ21
あの手のサブタイってMWはやたら多いけど編集が付けさせてるんかね
もう食傷だし見るだけで買う気が失せるんだけど、販促に繋がってるんだろうか

518イラストに騙された名無しさん2018/04/03(火) 23:48:16.43ID:X1cc2cCw
ほっこりタイトルなんだろう

519イラストに騙された名無しさん2018/04/03(火) 23:56:36.15ID:iNX3lrkX
早く神様の御用人8出ないかな〜
待ち遠しいわ

520イラストに騙された名無しさん2018/04/03(火) 23:58:43.26ID:/e73xzui
>>519
こういう層に支えられています

521イラストに騙された名無しさん2018/04/04(水) 02:23:11.98ID:gO3+YaRr
噺家ものは落語心中とタイガー&ドラゴンがお勧め

522イラストに騙された名無しさん2018/04/04(水) 23:47:39.75ID:BMIyyBOR
http://images.amazon.com/images/P/4048936980.09.LZZZZZZZZ.jpg

既視感の強いデザインというか構図というかなんというか

523イラストに騙された名無しさん2018/04/04(水) 23:59:32.31ID:BMIyyBOR
メディアワークス文庫
5/25発売
●おとなりの清明さん 第二集 〜陰陽師は左京区にいる〜(仮) 【著:仲町六絵/絵:】
●過去で君が待っている。 【著:吉月 生/絵:】
●笑う書店員の多忙な日々 【著:石黒敦久/絵:】
●オーダーは探偵に 謎解きいざなう舶来の招待状 【著:近江泉美/絵:】
●休日に奏でるプレクトラム 【著:神戸遥真/絵:】
●真夜中は旦にゃ様 〜モノノケ恋奇譚〜 【著:帆高けい/絵:】

524イラストに騙された名無しさん2018/04/05(木) 03:53:19.68ID:2jjRxp1c
>>523
近江、仲町以外聞いた事ない人ばっかりだな

525イラストに騙された名無しさん2018/04/05(木) 08:07:26.92ID:cmH4kiWU
>>523
あやかし物は二つ?かな

526イラストに騙された名無しさん2018/04/05(木) 20:41:19.81ID:lAE4V8fn
オーダー がここまで残るとは思わなかった

527イラストに騙された名無しさん2018/04/05(木) 21:10:53.04ID:3hmZnvYz
博多豚骨のアニメ好評だったみたいだし次はオーダーのアニメどうよ
若い美形俳優使ってドラマもいいね

528イラストに騙された名無しさん2018/04/05(木) 21:12:56.89ID:3hmZnvYz
ビブリアスレまた落ちたのか
映画のスレもないみたいだしここまで空気になってしまったのか

529イラストに騙された名無しさん2018/04/05(木) 22:06:34.68ID:SPCkmyYI

530イラストに騙された名無しさん2018/04/06(金) 01:39:05.77ID:SBLA8BcW
>>529
nexはタイトル読ませる気皆無だよね

531イラストに騙された名無しさん2018/04/07(土) 13:42:30.95ID:30aS+AwK
『キネマ探偵』って、三巻で完結なんだな
打ち切りか、それともネタ切れか

532イラストに騙された名無しさん2018/04/07(土) 22:02:47.33ID:Ekc3qX0b
>>522
俺はこっちを連想した

https://i.imgur.com/Sq1fujA.png

533イラストに騙された名無しさん2018/04/07(土) 22:29:49.55ID:4mk7zbdi
ネタ切れだといいなぁ
文庫賞とってそこそこ評判も悪くなかったのに打ち切りとなるとレーベルの先行き不安になるから

534イラストに騙された名無しさん2018/04/07(土) 23:54:20.44ID:i/G9mwoX
キネマ探偵はあとがきに時間かかるかもしれないが次書くって言ってたから気長に待つつもり

ツイッターでよく女ファンが盛り上がってるしメディアミックスこないかな

535イラストに騙された名無しさん2018/04/08(日) 10:47:03.87ID:pMLazm3S
男二人の探偵ものは腐ったファンが憑くと強いからな
有栖川の火村シリーズなんてほとんどそっち系のファンでもってるとも言われてたし

536イラストに騙された名無しさん2018/04/08(日) 12:31:40.81ID:4xGTbo/j
キネマ探偵最新刊はちょっと女に寄りすぎだろとは思ったが面白かったし泣いた

537イラストに騙された名無しさん2018/04/08(日) 14:11:10.74ID:Lhe9yzOb
こういう層に支えられているのがここ

538イラストに騙された名無しさん2018/04/11(水) 22:16:37.81ID:kSiVX3ky
男がやってる和風喫茶のアニメが始まったな
ここのレーベルあの手のが山ほどあるのにメディア化する力が弱いな

539イラストに騙された名無しさん2018/04/13(金) 22:05:06.68ID:EPSota+1
和菓子栗丸も結構売れてるんだしドラマ化してもいいのにな

540イラストに騙された名無しさん2018/04/14(土) 15:16:38.76ID:CNlmHn4L
「博多豚骨ラーメンズ」#1〜#12全話一挙放送
2018/04/14(土) 開場:18:30 開演:19:00
/lv311880088?ref=qtimetable&zroute=index

541イラストに騙された名無しさん2018/04/15(日) 12:38:47.38ID:/3Mu8AMq
御用人や和菓子じゃなく、何故ラーメンだったかが全て物語ってる気がする

542イラストに騙された名無しさん2018/04/15(日) 14:43:55.82ID:/i98zXR1
ビブリア(爆弾)日暮ときてラーメンだもんなあ

543イラストに騙された名無しさん2018/04/15(日) 19:18:32.31ID:3pLnPoPQ
ビブリアどうなったんだろう

544イラストに騙された名無しさん2018/04/17(火) 03:59:25.70ID:WvwAynUO
ビブリアは一区切りでしばらく休みじゃないの?
書物ネタ書くのもつらいだろうし。

545イラストに騙された名無しさん2018/04/18(水) 22:17:49.88ID:zi151/2N
映画は?
実写とアニメやるんじゃなかったっけ?

546イラストに騙された名無しさん2018/04/19(木) 01:12:09.42ID:BO5gHPC5
>>544
三上さんが去年映画の主役のキャスト発表された時に、
ビブリアのスピンオフを今年出す予定ってツィートしてるのよ
出すとすれば、宣伝かねて映画公開の時期に合わせるんじゃないかと思うが

547イラストに騙された名無しさん2018/04/19(木) 13:17:36.87ID:m1F1YDkE
スピンオフって他の人が書いたやつならもう出て
コミック化もしてないか

548イラストに騙された名無しさん2018/04/19(木) 18:10:20.94ID:VKcq/Uyc
>>547
今年出す予定のスピンオフは三上さん自身が書くやつだよ
確か、本編(大輔視点)とは違う書き方するとかじゃなかったかな

549イラストに騙された名無しさん2018/04/19(木) 22:20:52.75ID:lEmCCuXj
同じ事柄の別視点小説って引き伸ばし感が凄いな
それこそ漫画かドラマでやってくれたほうがいいや

550イラストに騙された名無しさん2018/04/20(金) 00:36:18.62ID:XO1eTPAv
>>549
別に珍しくなかろう

551イラストに騙された名無しさん2018/04/20(金) 01:31:16.66ID:m+XWShzy
>>549
本編と同じ時間軸で大輔がいないところで他の登場人物に起こった話を
本編とは違う三人称小説で書くとは考えないのか

新着レスの表示
レスを投稿する