田中芳樹総合114

1イラストに騙された名無しさん2018/01/01(月) 21:17:56.61ID:ZKrJrkSY
最新刊
・天涯無限 アルスラーン戦記(16) 光文社 カッパノベルス 2017/12/15

☆続刊または完結を待たれるシリーズ(当初からの原案作品を除く)
SF小説:「灼熱の竜騎兵」
架空歴史小説「自転地球儀世界シリーズ」
現代ファンタジー小説:「創竜伝」「薬師寺凉子の怪奇事件簿」


※ラノベ板ですのでアニメの話はほどほどに、長引くときは適切な板の当該スレにて

次スレは>>980が立ててください

前スレ

田中芳樹総合113
http://matsuri.5ch.net/test/read.cgi/magazin/1514105346/

772イラストに騙された名無しさん2018/01/18(木) 22:34:14.39ID:6qphdqTr
>>761
イスファーンは兄が死んでるから後継者枠で生きてるだろうなと思ってた
生き残る可能性あったのに雑に殺されたんだな
イスファーンの実家が地方領主ならそこを拠点に再起をはかれるから邪魔だったのかな

773イラストに騙された名無しさん2018/01/18(木) 22:37:03.35ID:9SiBnTWx
それこそ生き残る可能性があったからこその雑さだった気がする
最初から死ぬ予定ならもう少し死に場所や死に方があったと思うし

774イラストに騙された名無しさん2018/01/18(木) 22:42:45.75ID:eglcca9q
「外伝を書くのは好きではない」そうだ。


筆力があった時代に、尻叩いて外伝を書かせて徳間書店さん、グッジョブ!

775イラストに騙された名無しさん2018/01/18(木) 22:46:07.20ID:8Z3cwbC9
>>753
本人のやる気次第だと思う
今回の芥川賞をとった人も還暦過ぎてる

銀英伝で一生分を稼いで、もう好きなこと(中国ものを調べてたまに書く)だけしたいのかな
体力的にもそんなにもう無理はできないのかも

って、>>758かよ
一応書く意思はあるんだ、意外というかびっくり
正直、もうなんらかの新刊がでたとしても手にとるかどうかわからんなあ
昔はほぼ全てを買ってた、あの文章が好きでキャラが立っててかけあいが面白かったから
もう20年以上も前だものね、そりゃいろいろ変わるよね……

776イラストに騙された名無しさん2018/01/18(木) 22:53:32.39ID:SPHfyQjn
ザンデとエステルについての言及があったらしくてちょっと嬉しい

777イラストに騙された名無しさん2018/01/18(木) 23:05:47.81ID:2UJS5gY4
ナルサスが残した文はー?
人造人間制御装置が何で王の資質検証装置なの?
蛇王殺さず封印しかできなかった説明は?
子供の行方脅されて我が子なら自力で世に出る!とか粋がってましたよね でも本当は死産?あそこで尊師に嘘つく意味あったんですか?

778イラストに騙された名無しさん2018/01/18(木) 23:09:17.30ID:QDWdAFIw
ギスカール→不運で可哀想
ヒルメス→ヒルメスに関わったキャラは誰一人幸せになれなかった

同じ悪役でもキャラに対する公式の温度差よ

779イラストに騙された名無しさん2018/01/18(木) 23:19:56.94ID:8Fv5dDbC
ギスカールは情状酌量の余地ゼロの侵略者で、
ルシタニア、マルヤム、パルスの民衆を百万単位で不幸にしたのにな。

ガイエの理想が投影された
アルスラーンのライバルキャラなのがヒルメスヘイトにつながっている。

780イラストに騙された名無しさん2018/01/18(木) 23:33:56.58ID:e2DLU3PK
イリーナもヒルメスのせいで夭逝したしな
ザンデもせっかくいい女と巡り合ったのに若死にした
いるだけで不幸と死を周囲にまきちらす呪われた男ヒルメス

へぼはこいつに憑依しとけばよかったのに

781イラストに騙された名無しさん2018/01/18(木) 23:43:28.16ID:SPHfyQjn
>>780
ザンデはともかくイリーナは病死だからヒルメスのせいにするのは流石に可哀想だよww
いや天涯孤独になったのは彼のせいだから不幸だったっていうのはその通りなんだけどさ

782イラストに騙された名無しさん2018/01/18(木) 23:49:15.81ID:jVhYpU+H
死因は問わずヒルメスと関わると誰彼問わず不幸になる呪いなら怖い

783イラストに騙された名無しさん2018/01/18(木) 23:53:12.18ID:bJpH/M5A
イリーナは王都奪還の時にアルスラーン達が保護すればよかったのにと思ったな
マルヤム再興にも使えそうだし。ヒルメスがマルヤムでやったことを話せば一緒に行かなかったろうし

784イラストに騙された名無しさん2018/01/19(金) 00:18:51.08ID:W3LK9uRY
そこは作者自身が言っている「人は自分の信じたいものだけを信じる」で通るはず。
だから、俺を含むここの亡者は自分の信じたい原作を信じて原作を否定し続けるだけ。そのなんと不毛な事か。

785イラストに騙された名無しさん2018/01/19(金) 00:22:43.85ID:Cfy1BtQ+
>>778
そのへんの会話、どちらもガイエじゃなくて横に座ってた人らの発言でね?
ガイエはギスカール可哀想っていう感想に対して
そうですかねぇ とか パルス占領時にいい思いしてたしみたいに言っていた
世の中には無駄な努力や苦労というものがあるとか
ヒルメスについては特に言葉は無かった

786イラストに騙された名無しさん2018/01/19(金) 00:32:15.67ID:PQ4DLNho
もっと色々裏話聞けると思ってたから肩透かしくらった感じの放送だった

787イラストに騙された名無しさん2018/01/19(金) 00:37:18.17ID:STLfw6GT
ギスカール可哀想は作者も反論の余地だがヒルメスは特に異論無し、と

788イラストに騙された名無しさん2018/01/19(金) 00:41:59.64ID:wAA8XY47
>>786
こんな喋れない人だったっけ?って感じがした。

789イラストに騙された名無しさん2018/01/19(金) 00:42:54.71ID:U6JaPx/f
クイズ回答で時間とりすぎじゃなかろうか
動物達はシンドゥラへ行ったとかダリューンが公主にフラれていたとかが
裏話といえば裏話…なのかな…

790イラストに騙された名無しさん2018/01/19(金) 00:42:59.55ID:lBY+wwKI
一番聞きたかった聞いてた結末と違うが明かされず残念

791イラストに騙された名無しさん2018/01/19(金) 01:13:54.81ID:RqN/o9jh
>>779
古代中世国家での他国への侵略領土拡大は当たり前だから別に絶対悪ではない
自国の利益を守り広げるのが良い国王
逆にヒルメスみたいな外患誘致は理由があれど絶対悪
だからこそ二部では贖罪でパルスの役にたつのかと思ってた

ヒルメスは魅力的な設定からのクソみたいな扱いでヒルメス関連がもっと面白くて一本筋通ってたら物語全体の評価もっとあがったと思う

792イラストに騙された名無しさん2018/01/19(金) 01:25:50.40ID:QrNfGd4I
>>768
星5つけてるやつらどんなアホかよと思って読み始めたけど
みんな最初にご苦労様お疲れ様とかでほとんどが作品自体を褒めている訳じゃなく最終巻まで書いて乙〜という意味の星5だったので微笑ましく理由を理解出来たw

793イラストに騙された名無しさん2018/01/19(金) 01:28:36.61ID:lBY+wwKI
ヒルメスは一部後どっかでずっと隠居で良かったのに

794イラストに騙された名無しさん2018/01/19(金) 01:34:54.01ID:HibiP2B6
ヒルメスの2部は造物主の悪意に散々翻弄されたのちにナルサスワープ殺人マシーンになるだけの人生だからな、、、

795イラストに騙された名無しさん2018/01/19(金) 01:56:04.38ID:IXj9qK4S
古代や中世だと、外国勢力に援助してもらって
自国に殴り込みかける簒奪者はそんなに違和感ない

だけどヒルメスの場合、
ルシタニアにがっつりパルス国内を侵略させた
(アンドラゴラスを王に戴いていた民にすら憎悪を向けていた)
その後身分を明らかにしてルシタニアを追い出す予定だった

てのがやっぱり卑怯だよなぁ
でも卑怯でもみっともなくても魅力的なキャラってのはいるから
やっぱり作者の腕がそこまで及ばなかっただけなんだろう

796イラストに騙された名無しさん2018/01/19(金) 02:13:07.84ID:IUS7If4c
>>795
全文同意
それでも一部までは誤った復讐者の姿としてそれなりに書けてたと思うけど二部は引っ掻き回すために無理矢理
ヒルメスが問題起こす→失敗→不自然に生き残る、の連続でキャラを全く扱えてなかった

アルスラーン戦記書くの飽きたからテキトーに書いてるのが透けて見える

797イラストに騙された名無しさん2018/01/19(金) 02:33:50.74ID:MfIz7Ly5
>>795
上。 自分もそこはあんま違和感ない
ラジェンドラも王位を取るために外国しかも敵国と結んで外国勢力を国内に引き込んだしね
偶々神前決闘ということになって大規模な戦いにはならなかったけど
ヒルメスはラジェンドラと逆にシンドゥラあたりに援助を申し込めば良かったのかも

798イラストに騙された名無しさん2018/01/19(金) 03:03:40.83ID:IUS7If4c
外国を頼って王位を戻すとどうしてもその国の傀儡っぽくなるからそれを避けたかったんだろうね
やってる事が悪かろうが正しかろうが小説なら物語として面白ければそれで良いんだけどな

799イラストに騙された名無しさん2018/01/19(金) 06:10:04.77ID:VC9Eq29m
>>789
破綻して完結した原作への突っ込みタイムになりかねない
質問受付回答に割く時間を短くせんとあかんからな

ルクナバードで切られても復活した尊師なら
また復活できるんじゃないんですか?とかいう質問回は回避したいだろう

800イラストに騙された名無しさん2018/01/19(金) 06:39:20.57ID:AIW/Gjd3
公式掲示板みたいなもんだもん、荒れる原因の質問なんてしないよ
あとコメンテーターの質問も台本有るのかもしれないし、でもそれで良いと思うよ

801イラストに騙された名無しさん2018/01/19(金) 08:43:46.81ID:vHQ24eK/
>>799
質問は挙手形式ではなく、紙で集めたもの。
作者に手渡しもしないんじゃないの?

802イラストに騙された名無しさん2018/01/19(金) 10:08:27.04ID:i7TTKhUj
十六翼将の誰かの子孫がのちの王になること決める
→家庭を持てそうなのはキシュワードだけ
→キシュワードを結婚させる

の流れだったそうだ。

803イラストに騙された名無しさん2018/01/19(金) 10:11:15.98ID:mEeIDcOG
本人の宣言通りアルフリード18歳の年にナルサスと結婚→出産させて
その子が後に王になるで良かったような気がするなあ

804イラストに騙された名無しさん2018/01/19(金) 10:16:02.77ID:FCVNy9z7
いやそれは王道じゃない

805イラストに騙された名無しさん2018/01/19(金) 10:18:13.95ID:owfanDd3
しかし読み直してみると最終戦のアホさが半端ないな
その前の各個撃破布陣もアホだがダリューン戦で弓の達人二人が棒立ちなのも機を図ってアルスラーンが斬りかからんのもアホだしそれで負けて大嘆きブチ切れでやっぱり弓の援護なしに戦って相討ちを嘆くw
意味がわからない
人外の怪物相手になんで一騎討ちにこだわってるの

806イラストに騙された名無しさん2018/01/19(金) 10:40:31.52ID:cd3Kcmv+
イベント内容で覚えてるのは…正確ではないけど
・学校の先生がどの生徒を好きかと言えないように(贔屓的な意味で)、アルスラーン戦記のどのキャラが好きと質問されても言うわけにはいかない
・16巻は初期構想の終わり方ではなかった、そして初期構想は秘書と芳樹の間の話で他言できない
・登場人物になりきって執筆してくスタイル?(カーランやヒルメスの気持ちでアルスラーンに一泡吹かせてやると執筆する場面があったということ)
・秘書「アルスラーン戦記完結出来ませんよね?」芳樹「出来ると思うよ?」で実際描き終えた
・秘書「金の卵だから先生を酷使させて潰すなんてことはしません(ニッコリ)」

最後はジョークでもちょっと頂けなかった

807イラストに騙された名無しさん2018/01/19(金) 10:43:32.28ID:owfanDd3
じゃあ秘書がもっと早く竜騎兵も地球儀も完結できませんよね?と聞けばとっくに完結してたのか
戦犯は秘書なんだな
許せねえ

808イラストに騙された名無しさん2018/01/19(金) 10:53:12.81ID:iwd+EWw7
ルクナバードの波動エネルギーの充填に時間がかかるってことにして
蛇王出現を知るや整然と引いて
エネルギー充填120%まで足止めと盾として耐えるって展開のほうが絶対良かったよな
それを表から蛇王とイルテリシュが攻め、尊師が裏から迫る
そんで翼将は次から次に殺されつつ勝てぬ戦いに一歩も退かず挑み
恐ろしい尊師の奇襲にジャスワントあたりが体を張るもアルスラーンに致命傷をおわされてしまうが
それでもなんとか尊師を退け蛇王と対峙
今だ俺ごと撃てとか叫ぶダリューンの見せ場が有ったりして波動砲発射、双方壮烈に斃れる

こんな感じなら敵も味方ももうちょっと悲壮でかっこよかったと思うんだが

809イラストに騙された名無しさん2018/01/19(金) 11:03:06.24ID:cd3Kcmv+
・ギーヴはポプラン同様に殺し損ねたと言ってたような...でも死んだじゃないですか?と突っ込まれてた
・読者にそう思わせた(何をそう思わせたのかは聞きそびれた)時点で作家の思うツボ、勝ち

とかもあったと思う

810イラストに騙された名無しさん2018/01/19(金) 11:10:17.47ID:C6Hm5Zka
ポプランとビッテンフェルトはもっと早く殺す予定やったらしいけど殺し損ねたパターン

811イラストに騙された名無しさん2018/01/19(金) 11:15:37.15ID:9RQLQFsZ
ポプランのヤンへの忠誠とギーヴのアルスラーンへの忠誠は良くわからんものがあるんだよな
いつの間にそんな強固な忠誠心育んでいたのと
ギーヴの方はまだ分かるが

812イラストに騙された名無しさん2018/01/19(金) 11:41:13.86ID:bvsYVg2E
>そして初期構想は秘書と芳樹の間の話で他言できない

ここが良く分からんなー
最終巻発売前ならともかく、今となっては構わないと思うんだが

よっぽど読者の神経を逆撫でするような内容なのかね
もっとハッピーエンドに近かったとか、もしくはもっとバッドだったのか

813イラストに騙された名無しさん2018/01/19(金) 11:46:34.85ID:V+E5TtDo
視界の外から飛んできたギーブの矢を察知して回避できるほどの尊師が
目の前のイスファーンの狼の動きが読めなくて動けないなんて笑止千万

814イラストに騙された名無しさん2018/01/19(金) 11:47:28.08ID:24hXo8Zk
救いのあるエンドだったんだと思う>初期構想
銀英伝はもちろん、酷い終わらせ方をしたタイタニアも救いを見せる結末ではあったしね
何よりアルスラーン読本などで作者が言っていたことと最終巻があまりに違いすぎる
エステルは遠くでアルスラーンを思いながら死んだ、なんてことにはしませんとか言ってたし

815イラストに騙された名無しさん2018/01/19(金) 11:51:58.12ID:bvsYVg2E
>>811
ポプランはイゼルローン日記で言ってたことが全てって気がする
「ヤン提督の部隊以外で俺が俺らしくいられると思うか?
「例えビュコック爺さんの下でももっと遠慮してしまうだろうな」
っていう
よりによって軍隊という組織において自分のアイデンティティをそのまま
保たせてくれた人に命を賭けるっていうのは、なんか分かる気がする
ユリアンに対しては個人的好意はあっても、やっぱりヤンの下と違ってこれまでの自分を
無理なく保つのは無理だって判断したのか、帝国との講和後に
離脱しちゃったのもなんか分かるし

比較すると、アルスラーンが死んでこれまでの自分を保てなくなっても
死ぬまでエラムに付き合ってあげたギーヴの方が真面目で責任感が
あったとも言える

816イラストに騙された名無しさん2018/01/19(金) 11:57:57.12ID:P7jk3zvE
アルスラーン戦記に30年以上付き合った読者からすると御褒美足りなかった...って感じかな

817イラストに騙された名無しさん2018/01/19(金) 12:04:04.85ID:mEeIDcOG
>>814
エステルの死は確かにそのとおりにしなかったよね
アルスラーンと再会させてから死なせたし

818イラストに騙された名無しさん2018/01/19(金) 12:07:36.55ID:9RQLQFsZ
>>815
それだけじゃヤン死んだ時に茫然自失して引きこもるほど、は弱くね?
ポプランってそんな自分が軍人であることに比重あるキャラかな

819イラストに騙された名無しさん2018/01/19(金) 12:12:15.04ID:cd3Kcmv+
朗読した下山が言うには
・先生の描くキャラは分かりやすい、性格がそこに描いてある(褒め言葉)、つまり音響監督に説明されるまでもない?みたいなニュアンス
・16巻は答え合わせも兼ねて読んだけど、下山の予想とは違ってた
・心を掻き毟られる書体(銀英伝やアルスラーン朗読して感じた)、またとても読みやすい

ライトスタッフ?
・もっと早く完結出来ませんでしたか?芳樹「大人の事情です」

アルスラーンクイズで90点以上が一人居て先生直筆サイン色紙、80点以上も一人、60点以上がちらほら
銀英伝クイズよりは易しかったよね?

2/10日過ぎればニコニコの銀英伝チャンネルで色々話せるよ、I.G側からも銀英伝チャンネルで色々発表するよ
秘書「え、このチャンネルで話して良いの?もっと然るべき場所で...」
I.G「然るべき場所が銀英チャンネルでしょ?(不思議そうな顔)」
秘書「ええ...あ、ありがとうございます」

こんな感じ

820イラストに騙された名無しさん2018/01/19(金) 12:14:41.05ID:mEeIDcOG
あのまったりした番組でそれはちょっと……
なんか嫌だなあ

821イラストに騙された名無しさん2018/01/19(金) 12:28:21.61ID:bvsYVg2E
>>818
軍人である事に比重があったというより、軍人であるのに
自分の個性をそのまま保たせてくれたヤンがいたから
軍人である事に比重を置けた、という順序かと
大袈裟な言い方をすると、ヤンは自己承認欲求を満たしてくれた人、みたいな
それが失われて呆然自失になったんじゃないかと

それとポプランって結構、含みのある書き方をしてはいるんだよな
地球教本部に潜入した時にサイオキシン麻薬についての知識が
やたら詳しくて「俺も女だけで苦労したわけじゃない」って
発言させたりとか
ユリアンにも読者にも示してない内面がまだあるんじゃないかって事が伺える

822イラストに騙された名無しさん2018/01/19(金) 12:45:06.80ID:fnXQ81w9
>>805
昨日のイベントでもザッハーク喋りすぎと言われていた。

新着レスの表示
レスを投稿する