最近のライトノベルはどうしてこうなった? 99


現在のライトノベル業界の良し悪しとその原因について議論するスレッドです。

●『昔』について
○○という作品が出ていた頃、○○年代等できるかぎり時期をはっきりさせましょう。

●『一般人』について
あなたの言う『一般人』とは、「オタク以外の全ての日本人のこと」なのか。
それとも、「一般文芸を読むオタク以外の日本人のこと」のことなのか。
どちらの定義で発言しているのか、はっきりさせましょう。

●単語の定義について
定義について争いになった場合は、その定義の是非は保留し、
「その定義であればどうなるのか、その上で何を主張したいのか」
をはっきりさせましょう。
また、ローカルルールにも目を通すと幸せになれるかもしれません。

●例の提示について
何かを例に挙げる場合は、
「その例から、今もしくは昔の"ラノベ全体"についていったい何を主張したいのか」
をはっきりさせましょう。
また、なるべく複数の例を挙げましょう。
個別の作品、作家に対する出来不出来について語りたい方は各作家、レーベルスレや以下のスレをご利用ください。

次スレは>>980が立ててください。

●前スレ
最近のライトノベルはどうしてこうなった? 98
https://matsuri.5ch.net/test/read.cgi/magazin/1501260806/
VIPQ2_EXTDAT: checked:vvvvv:1000:512:----: EXT was configured

>>142
ラノベ市場の規模はスレイヤーズの頃よりずっと増えているでしょ

いま、書き込んでいる人は、話が通じるけど、>>199みたいに思考停止して他人見下しに入っている方見てたから若い人云々って書いてしまったかもしれない。
不快に感じたらごめんなさい
昔の方が市場規模が大きかったというのは、単純に昔、今以上に本が売れてて新書もごちゃ混ぜに考えているからだと思う
富士見単独で考えたらあれが黄金期だったんだろなで、済ませてください

>>109でした

>>148
刊行点数が多いだけで初版部数はダダ下がりだよ
打ち切りも凄く早くなったから新人が生き残る目がかなり少ない

http://www.wildhawkfield.com/2016/05/real-light-novel-market.html
これと

http://www1.tcue.ac.jp/home1/takamatsu/104221/sotsugyou.pdf
これの12〜13p見るにやっぱ90年代よりは増えているんじゃない

初版部数の減少はデータが見つからないからなんとも

>>150
アニ豚かよ

ライト文芸を含めると微増ってことはわかった
でも、ラノベ定義にもよるからあんまり結論付けたくないですね

https://xbusiness.jp/young-adult-fiction/marketing
こっちでは市場の伸びが近年は停滞してる感じだけど
電子書籍の伸びが高いことがわかる

好みの作品を探して読むだけなら業界論は必要ない
ラノベレーベルに好みのが無いならラノベレーベル以外も探せばいいだけ
見つからないなら自分の探しかたが足りないか、本当に見つからないなら文芸全体の問題であってラノベレーベルだけの責任じゃない

実状としては最近(に限らずか)文句を言ってるヤツはラノベレーベルさえろくに探した形跡が無いので文句を付けて悦に入りたいだけに見える

そもそもアニ豚を叩いて優越感に浸ってるわけじゃないからな
むしろ憎しみ、皆殺しにしたいくらい

>>157
なんでそんなにアニメ好きの人間を憎んでいるのかわからんからドン引き。

好きなものをマウンティングするための玩具にされて嬉しいのか?マゾかよ
それともアニ豚か?

>>159
具体的にききたいが、アニメ好きがマウントティングするための玩具にした事例て何だよ?
アニメ化したものがアニメとしてどうこう言われるのはともかく、ライトノベル原作にまでどうこう言う例なんて、頻繁にあったか?

>>160
さくら荘とかココロコネクトとか

>>161
それらは作品ではなくスタッフの方が叩かれただろ

>>160
俺妹とか

本編読んでどころかスクショ数枚で叩くバカ多過ぎだわ、最近

>>162
この板にどれだけ被害があったか忘れたんか?
鴨志田スレなんて年単位で荒らされてた

>>160
最近のラノベで検索すればアフィとアニ豚の凶行が分かるぞ
うん百単位でアニ豚のマウンティング会場がひっかかる

アニメ見る奴にマウントされるのがいやなのか
アニメ見る奴に合わせて作風がかわるのがいやなのか
どっちなんだ

ラノベのアニメ化作品だけで「最近のラノベはー」って言うのが違うのはわかる

自分の好きな作品選んで読んでも充分に量があるからな
最近のラノベがー異世界転成がーとか言ってる奴は年に500冊くらいはよんでるんだろうな尊敬するわ

ラノベの杜によれば去年は2500冊ぐらいラノベが出てるんで
膨大な作品の中に最近のラノベは〜なんて一括りにできる概念があると思うのが間違ってる
わかるのはせいぜいレーベルの変化とかジャンルごとの個別のトレンドぐらい

シリアスな作品書ける人は、減ったな
歳の所為かもう書かないとかじゃなくて
本当にお亡くなりになるケースも多々あるし

>>170
去年の電撃大賞作がシリアス&ハードでバカ売れしたばかりだろ

それは知ってる
でも、それ以外は話聞かない
基本作者買いするんだが
越境するか、筆折るか、お亡くなりになるかしている
新人とか新シリーズでシリアスで面白いのは本当に聞かなくなったなっと

>>172
だったら探せばいい
去年の新作だと他には、電撃の『叛逆せよ! 英雄、転じて邪神騎士』
富士見の『デュシア・クロニクル』
ここら辺が割とシリアスなファンタジーで面白かったよ

>>173
ありがとう
とりあえず、買ってみる
しかし、本叩くサイトは多くても本褒める勧めるサイトがないのは不便だな

自分が知らんだけなのを無いものと思うのやめれ

>>175
そう思うならもっと例あげて論破すればいいじゃない
>>173
みたいに
その方が読める点数増えて嬉しいし

しかし、フルメタアナザーの人と、烙印の紋章の人か
フルメタアナザーの人は読んだことないのでちょうど良かったけど、烙印の紋章は合わなかったので悪いけどスルーだな

お薦めスレの人達は親切だし、人数もいるのかもしれないけど結構マイナーなタイトルも出てきて凄い時ある

>>176
探すのはラノベブログとかその運営者のtwitterアカウント、ラノベブログのリンク集とかを使うな
外れもあるけど
比率は減ったけど絶対数は母数が上がったから増えたんじゃない
今やっているシリーズだと
ウォーター&ビスケットのテーマ
オカルティック・ナイン
バビロン
筺底のエルピス
終末なにしてますか
あたり
単巻だと「きっと彼女は神様なんかじゃない」
シリアスと言っても人間関係のストレス系求めているみたいじゃなかったから除いたけど
特に筺底のエルピスの2〜4巻がおすすめ
ノンストップ絶望ほんと最高だった
>>177
あそこ人が少ないからアンテナが古いのが問題

>>177
>>178
ありがとう とりあえず検索してみます
一応、オススメスレで聞いてみます

>>174
邪神騎士は面白かったよ。
かって英雄の仲間として悪の国を討った騎士が戦後混乱の中で、かって味方だった国が横暴にふるまうことに気がついて反抗するという話でシリアス。今後さらに重くなりそう。
あとは同じ電撃の「魔術監獄のマリアンヌ」も冗談めいたやりとりはあるもののシリアスかな。
電撃は大手になってるから、昔ながらのシリアスなファンタジー多いね。
探すんだったら、ライトノベル感想リンク集あたりもいいよ。

>>172
こういうのかアニ豚なんだよな
自分で面白いものを探すということも、読んだひとの感想を探すこともしない
そして文句だけは一人前
笑っちゃうわ

>>181
この程度でアニ豚呼ばわりはさすがに引くな

「好きなラノベがアニメ化しても嬉しくない」スレでやれ

アニメ化は応援したいくらいなんだが、DVDに特典で短編小説つけるのはやめてほしい。

最近のラノベは糞っていうやつほど最近のラノベを知らない

アフィの改変コピペ読んで知った気になってるだけだからな

>>172
文章強度下げて書いても、難しい難しい言われる身にもなってみろ。
もうおまえら、絵本でも読んでろという気持ちになるわ。

作者を自称してその権威を振りかざすなら自分が作家だという証拠を出せよ
自分の発言に「作者が言っていること」という重みをつけながら匿名でいたいだなんて甘えるな

>>185
少し前にスレイヤーズの一巻読んでみたんだけど
最近のラノベ読んでいるとページも一行ごとの文字数も少なすぎてあまり楽しめなかった
その方が”ライト”ノベルとしては正統派なんだろうけど

スレイヤーズは、設定多い大作ってわけじゃないしファンタジーにギャグを掛け合わせるということの先駆けだからね
1行擬音とか、大文字で表示とか、スカスカになるようなこと平気でしている
今風の話でもないし正直本読み慣れた人には面白みが感じないのだと思う
日帰りクエストの方が読みやすいと思うよ

最近のラノベの具体例の例もほしかったかな

下がメモ帳の時代は完全に過ぎてしまったからなぁ

電撃が重厚な作風を好んで天下とってからメモ帳は衰退しました

エロゲの広告が載ってた電撃が重厚と言われましても

出たーwwwページの文字数wwwwww

スレイヤーズは難しく考えなくてもスラスラ読めるようになってるけど
実際はそのために、漫然と読んでると刷り込まれてると気付けないように先の展開を受け入れるのに必要な情報を刷り込むのが巧いんだよ
例えば、死霊都市の王終盤で、冥王が攻撃誤爆った相手が誰だか分かった瞬間、大抵の読者が一瞬で、誤爆相手が何かしら行動を起こすより前に冥王終わったなって理解するんだけど
大抵の読者が、自分が一瞬でそう思わされるように刷り込みがされてたことに気付いてなかったりするし

なろうのせい

本編がついに再始動!スレイヤーズの続編にあたる新作小説が発表 - ライブドアニュース http://news.livedoor.com/article/detail/14179412/

転生っていうけどほとんど形骸化してるらしいので
俺が思う転生じゃないいのかな
前世が魔王とかはやったことあるが二重人格ネタなんだよな
主人格が勝つかもう一人の人格に食われるか
融合するか

「生まれ変わった俺はミサイルだった」で応募する

新着レスの表示
レスを投稿する