グイン・サーガ総合 その12

1イラストに騙された名無しさん2018/04/07(土) 16:52:29.89ID:f25pPTrP
このスレは栗本薫原作、天狼プロダクション監修の小説作品「グイン・サーガ」シリーズについて語るスレです。
ネタバレは公式発売日の0時から。
次スレは>>980が立てて下さい。

【既刊一覧】
正伝:1〜130巻(栗本薫)
正伝・続:131巻〜続刊中(五代ゆう、宵野ゆめ)
外伝:1〜22巻(栗本薫)
外伝・続:23〜26巻(久美沙織、牧野修、宵野ゆめ、円城寺忍)

【関連サイト】
栗本薫/中島梓記念館twitter:http://twitter.com/knmuseum
栗本薫/中島梓記念館facebook:http://facebook.com/knmuseum

【前スレ】
グイン・サーガ総合 その11。、
http://matsuri.5ch.net/test/read.cgi/magazin/1512226894/

755イラストに騙された名無しさん2018/07/11(水) 12:41:15.33ID:jN98fvgM
両氏共に懸命にグインワールドの建て直し図ったけど
さすがにあのままじゃどうにもならないと見えてあの手この手で既存路線からの変更を試みた
その結果良くも悪くも特に五代編が顕著だが温帯のグイン・サーガとは別の物になりつつある
それで昔の読者が一応読んでみたがやっぱりもういいとなった確率も低くないと思う

前にも言われてたし今更だけどやっぱり企画の段階で躓いた再開だったんじゃないかなぁ
ここは完全に仕切りなおして続編より新編にするか
各種設定だけ生かしてそれ一冊でも完結の外伝を出し続ける方が作家も版元も今後柔軟に動きやすくて
たとえ古参が戻らなくてもそのかわり新客を呼べた可能性あった気がするんだよねぇ

756イラストに騙された名無しさん2018/07/11(水) 20:34:11.57ID:2NpyxlvZ
温帯は好きな小説を書けて幸せだったろうな

757イラストに騙された名無しさん2018/07/11(水) 20:49:40.19ID:rDn9AIcr
でも、おそらくだけど、温帯の初期(と言うか残っている)プロットをなぞろうとしてると思うんだよ

むしろ、末期の温帯のグインサーバがそのプロットから外れて好き勝手にやり過ぎた結果、
そのプロットに戻るに戻れない状況になっている可能性もあるのかと

758イラストに騙された名無しさん2018/07/12(木) 00:07:49.98ID:cmO3JumZ
イシュトは嫌いだな

759イラストに騙された名無しさん2018/07/12(木) 00:25:17.66ID:kkuVLXJz
キャラを出来るだけ増やさずに話を進めて一度完結させるべきだったろうな
取り敢えず豹頭王の花嫁までは出してそこからシェアワールドにすれば今よりはマシだったかも
完結するなら一応読むけど終わるかどうか分からないものには付き合えない

760イラストに騙された名無しさん2018/07/12(木) 02:31:11.85ID:PFLqCZjN
いや、あの状態で話進めるとなれば新キャラは大量に出さなきゃ無理だろう

もともとまともな頃の温帯でさえ初出時に練ってた設定の役割が済んだらあとは記号みたいな人物だらけになってたし
劣化した温帯はそんな使いこなせないキャラを宮廷レベルでどんどん屠って人減らししていってたから
最低限のやりとりが成り立つだけの人員を揃えようとすれば新キャラを用意しないわけにはいかない

完結に関しては
温帯が生きてて月刊グイン続けてさえ終わる見込みはないのに
今の作者で完結と言えるレベルの何らかの達成点までたどりつけるなんてことは
ペース的にも温帯の積み残しのあまりの多さから考えても
書いてる作者自身も思って無いんじゃなかろうか
明らかに作者読者の寿命の方が先に来る

761イラストに騙された名無しさん2018/07/12(木) 02:39:17.35ID:PFLqCZjN
>取り敢えず豹頭王の花嫁までは出してそこからシェアワールドにすれば今よりはマシだったかも
温帯の時点で自作冒涜レベルで台無しになってるわけで
マシにはならんだろうね
最大限にショートカットして豹頭王の花嫁まで描いたところでやらない方がマシにしかならないだろうし
だったら温帯絶筆以降手を出さない方が賢明だった

遺族が温帯が隠したがってたものまで口実つけて切り売りしたがるようだから仕方ないが

762イラストに騙された名無しさん2018/07/12(木) 03:47:44.96ID:s5fbVNgM
現時点で先の見えなさが2種類あるのがとっつきにくさを増幅している
1つは当然大ラスの「豹頭王の花嫁」もう1つは各章の区切り
終わらない物語でもこのままいつまでも続いてと願われながらしっかり売れるものもある
そういう小説はたいてい各章ごとに明確な区切りがあって適切な長さで一段落つく事が多い
だから読者もそれを一里塚に読み進めて面白かった、さあ次はとなる
翻って正伝・続は1つのエピソード終えるのに時間がかかりすぎる

763イラストに騙された名無しさん2018/07/12(木) 03:59:06.09ID:bzpHYIlI
ジョジョがあんだけ続いてんのは各部に分かれててそれぞれで読めるってとこもあるかもしれないと思ってる
とはいえグインはなにしろはじめに温帯が好き勝手風呂敷広げるだけ広げて投げっぱなしもいいとこというかむしろ後退させて死んだから
引き継いだ人はその後退したとこからまず話を整理して使えるレベルに引き戻すとこからはじめなならんわけでそこからしてハードル高いと思う、書く方も読む方も

764イラストに騙された名無しさん2018/07/12(木) 06:05:04.46ID:s4sZtwYW
メインキャラの魅力がどんどんなくなってる上に
どいつもこいつも人間関係が破縮してて続きを読む気が全く起きない
好き好んで終わりのない不幸と破滅の物語に付き合うほどマゾじゃねーんだよ

765イラストに騙された名無しさん2018/07/12(木) 11:04:50.99ID:s5fbVNgM
五代氏は最後の最後に救いがあってそれがカタルシスや余韻に繋がる
でもこのやり方は際限なく続くグイン・サーガのような作品には不向き
こまめにオチを交えて再出発そのとき不人気だったりネタを出し尽くしたキャラ
入れ替えていく形を取らないと飽き疲れた脱落者が増える

766イラストに騙された名無しさん2018/07/12(木) 11:27:56.72ID:cmO3JumZ
グインは外伝で惑星ランドックの王という伏線が出てたな

767イラストに騙された名無しさん2018/07/12(木) 11:32:54.44ID:u/rIZtTS
スカールやカメロン系の快男児キャラの追加求む

768イラストに騙された名無しさん2018/07/12(木) 12:21:06.59ID:67EqL8w/
新グインサーガで快男児力が上がったのはブラン
ヤガでの乱闘は水滸伝の好漢のようで笑ったw

いっそ百八の星がグインの元に集う物語にしてくれ

769イラストに騙された名無しさん2018/07/12(木) 12:38:37.47ID:SCEhzAOm
魔界水滸伝の建て直しも押し付けるのか

770イラストに騙された名無しさん2018/07/12(木) 12:41:29.08ID:I8IWKh4q
ワールド8が出て131・132巻の内容が世に出てから5年でしょう?
そんなんで、「145巻でヤガ編がまとまる」んでしょう。視点はそこ以外に5個ぐらいあって漸く一個が完結するって……
一個の話を完結させるには5年単位が必要か……

771イラストに騙された名無しさん2018/07/12(木) 20:42:07.29ID:zcX8KcG0
何か再開後酷評されてるなあ
温帯の劣化の酷さで離脱した自分からすると
かなりまともになっていると思うけど

それはそれとして話は広げる方向じゃなく畳む方向で頼む…
遺族が何と言おうとな!

772イラストに騙された名無しさん2018/07/12(木) 20:44:15.48ID:crncI9EK
ちゃんと完結するとは誰も思ってないよな

773イラストに騙された名無しさん2018/07/12(木) 23:21:22.26ID:kkuVLXJz
売り上げがヤバイってレベルまで下がったら
「最終章です!もうすぐ完結します!」って宣伝うってくる気がする

774イラストに騙された名無しさん2018/07/13(金) 00:04:36.13ID:FcFQBIer
イシュトがマルコに倒される展開が良いな

775イラストに騙された名無しさん2018/07/13(金) 12:10:42.65ID:7Ed00Yhg
挿絵も省いて徹底して経費節約を図る作品に今更広告費かけてくれるだろうか
予告どころかあとがきでのほのめかしさえ無しでそのままFOじゃない
グイン・サーガ以外でも早川はいつの間にかシリーズ打ち切りパターン多いよ

776イラストに騙された名無しさん2018/07/13(金) 13:39:16.11ID:dm66nmwR
ツイッターで宣伝くらいはするんじゃない?
「あのグインサーガが完結!」って事ならそこそこ話題になりそう

777イラストに騙された名無しさん2018/07/13(金) 13:40:54.52ID:bNgIxfbg
完結宣言してから果たして何年で完結するのかが気になるところだな

778イラストに騙された名無しさん2018/07/13(金) 22:17:59.23ID:7Ed00Yhg
終わる終わる詐欺に走ってもトマト帰還も新読者も期待できないのが辛いところだな
正伝はむろん続も長くなるほどかかる費用と時間に釣りあうだけの
傑作の太鼓判がない限りおいそれとは手が出ないよ
そういう意味でもとりあえずの目安になる10巻分で第何期いったん終了
次期新展開という方法は有効だと思うんだけどね

779イラストに騙された名無しさん2018/07/14(土) 00:09:58.05ID:2f5qJHss
遺族が許してくれないと思う

780イラストに騙された名無しさん2018/07/14(土) 01:40:21.23ID:SxK3HZBV
許そうが許すまいが売り上げボーダー割ったら普通に消えるしかなくね
他の本に至ってはもう再版かからず他所でも引き受けてくれないから
ショボい電子書籍で細々売りに出してるわけだろ
道場とか今でも読みであるしなろうとかワナビーに需要ありそうなのにもったいねぇよ

781イラストに騙された名無しさん2018/07/14(土) 02:09:04.72ID:Busc7+o5
遺族の関心は金になるかどうかだろうから
このまま売り上げ不振で消えるより完結宣言した方がマシと思えばやるんじゃないか?
後は完結しか宣伝要素も無いんだし

782イラストに騙された名無しさん2018/07/14(土) 02:17:26.68ID:/Th6chr2
完結といってもよほど見事にケリをつけないと
グインから離れた読者が完結の話題性につられて戻ってきても
「しょせん後半の劣化版クオリティでの完結か」と
グインから離れたときと同じ軽蔑で見るだけで
売り上げにもつながらんだろう

今となっては「完結記念」ってことで出来を問わずイベントとして買ってもらえるほどの
ブランド価値もなくなってるわけだからね

そして消化不良要素や放置要素が多すぎるせいで
相当腕の立つ作家が取り組んだとしても
現状から数年くらいの短いスパンで
「よほど見事に」ケリをつけることは不可能

783イラストに騙された名無しさん2018/07/14(土) 05:25:06.30ID:epU6auar
結局温帯が好き勝手垂れ流したせいなんだよな…

784イラストに騙された名無しさん2018/07/14(土) 06:38:35.41ID:NZaCzNkD
別人が書いてる時点で同人誌同様に見なして手を出さない層もけっこういるだろうしな
離れた読者が今以上に戻ってくる望みは薄いだろ

785イラストに騙された名無しさん2018/07/14(土) 13:00:02.82ID:SxK3HZBV
>>784
今後は文体も内容も独自色強い五代オンリーだからなおさら二次色強まること必至
残っていた読者も更にふるいにかけられるんじゃないかね
五代の小説読んだ事あってそっちも嫌いじゃなかったが
これはもう温帯のグインサーガじゃなくて完全に五代の小説だなと思って読んでるし

786イラストに騙された名無しさん2018/07/14(土) 19:54:45.10ID:eXYceRh9
五代氏のヤガ編は面白い
好戦的なブランと二人の老僧のやり取りは原作者には出せない味があるね

787イラストに騙された名無しさん2018/07/14(土) 20:15:26.87ID:m8uByt0A
もう少し話の展開スピードを早くして欲しいと思ってしまう以外は
今でも十分面白い 文体は慣れやな

788イラストに騙された名無しさん2018/07/15(日) 00:11:16.76ID:sHqc3VkH
グインはヴァルーサ一筋

789イラストに騙された名無しさん2018/07/15(日) 09:09:32.60ID:Y0DCTgBb
グインがシルヴィアを斬ったのが誤解だと知って「これでシルヴィアに会ったらちゃんと説明できる」とか言ってたが
温帯編の方で訣別時にこの二人は以降二度と会う事はなかったみたいな記述があったような
温帯編を順守するなら結局誤解は解けないままになるのかな
すっきりはしないがどうせもうシルヴィアは売国妃一直線だししょうがないか
個人的に応援したいカップルでもないし

790イラストに騙された名無しさん2018/07/15(日) 09:13:05.73ID:s5RZtBMy
シルヴィアが昔シルウィアだったのは
アルパチーノがアルパシーノだったのと同じ理由かな

791イラストに騙された名無しさん2018/07/15(日) 12:40:50.98ID:4lk8TcT1
>>789
グインがシルヴィアにもう一度会おうとしてるのはあくまで「グインの汚名返上」の為がメインで
「シルヴィアの救済」は余禄程度と考えて読んでた
不倫脳の温帯はピンとこなかったようだがあの終わり方じゃグインがろくでなしになってしまう
「自分を釣りだす餌として受難の末病んだ嫁を敵に騙されとはいえ斬りつけ追い討ちをかけた」
「その誤解を解く努力も適当に切り上げて妾囲って子供を儲けた婿養子」
からせめて「和解の努力放棄」の部分だけでも抹消して
「やむをえない運命の別離」に変えて主人公の印象修正を図ろうとしてるんだと思う

792イラストに騙された名無しさん2018/07/15(日) 13:10:02.78ID:sHqc3VkH
ナリスが30歳で死ぬ元ネタは
蛮人コナンの作者のロバート=E=ハワードが30歳で死んだ年から取ったのかな?

793イラストに騙された名無しさん2018/07/15(日) 16:39:20.53ID:Ryfa30kD
シルヴィアのツンデレぶりは割と微笑ましかったのに・・・
末路は3巻の時点で運命として決められてたから仕方がないが

794イラストに騙された名無しさん2018/07/15(日) 16:55:25.59ID:g3VJKHkF
>>789
売国妃というフレーズが使ってみたかっただけのような気もする
まず言葉ありきで
それに合うだけの実態を描くことが温帯の技量や想像力ではできなかったんだろう

ケイロニアでいえばマライアやダリウスにしても
それなりの権力を振るってるはずのキャラにしては実際は人脈や他への影響などがスカスカで
あくまで温帯のうすっぺらい想像力内でそのとき必要な役をこなすだけの舞台装置にすぎないというか

795イラストに騙された名無しさん2018/07/15(日) 22:35:11.57ID:4lk8TcT1
温帯ではなく栗本薫なら売国妃もそれなりに書けたはず
同じく裏切り者のカースロンの心の動きをちゃんと書けてたあの頃のままならば

796イラストに騙された名無しさん2018/07/16(月) 00:09:06.65ID:f/hRmU+3
>>792
ナリス本人の元ネタは多くの少女漫画から取ってるから違うと思うけど

797イラストに騙された名無しさん2018/07/18(水) 06:55:17.52ID:4d+ULit6
カースロンは立場も人間関係も知れてるからある意味描きやすい
(それでもその後の贔屓の引き倒し温帯だとああいう客観性すら持てなくなってしまうが)

売国妃ともなると一国の権力にどう関わってるか
夫(グイン)との関係をどう設定しその関係をどう構築していくか
どういう形で「売国」といわれるほどの行為に至るのか
それらを描けるかといえば劣化前の栗本さんでも荷は重いな

ミアイル暗殺に普通に魔道を使ってしまうし
ケイロニア国境からのモンゴール奇襲にしても
その後何度か言い訳を付け足さなきゃならないユルユル設定だし

推理小説ですら先のことを考えずに書いて
あとづけを成り立たせるこじつけ力を誇りにしてるような人だから
一里塚みたいな部分部分の計画性はあるにしても
構成といえるほどのものじゃなくそれこそ「売国妃」とか
ウケのよさそうな、そして温帯自身がノレるキーワード程度なんだろう

ファンタジーの世界観を描くのに年や月の名すらあとづけや読者のまとめまかせだし
序盤は歴代大公の絵がかざられてたり遠い分家の血筋の貴族がいたりと
モンゴール大公家もそうとう歴史のある家だったはずが
いつのまにかヴラド一代の新興国になるし

798イラストに騙された名無しさん2018/07/18(水) 11:04:57.01ID:yVQ4SnHD
ヴラドは元ユラニアの騎士だっけ?

799イラストに騙された名無しさん2018/07/18(水) 19:53:06.93ID:gckIwl/e
>モンゴール大公家もそうとう歴史のある家

そんな描写あったっけ?と探してみたら6巻に
モンゴール建国以来の王、大公たちの像がなんたらってあるなー

800イラストに騙された名無しさん2018/07/18(水) 22:36:48.35ID:993s/f3V
モンゴールってゴーラみたいに昔一度衰退したものを復活させた国だったか?
それならそうとう歴史のある家や建国以来の王、大公たちの像もある意味わかるが
そうでなくてアムネリスとミアイルの父ヴラド大公が興したまっさらな国なら変だよね

801イラストに騙された名無しさん2018/07/18(水) 22:42:05.12ID:vb54o8fp
ヴラド公が荒れ地を拝領して
それを開墾して人の住める土地にして
モンゴール建国したんじゃなかったっけ?

802イラストに騙された名無しさん2018/07/19(木) 00:05:24.16ID:Ynw8WzMX
アムネリスの妻はアレナ通りにある靴屋の娘だったな

803イラストに騙された名無しさん2018/07/19(木) 01:47:40.99ID:P/Smx2en
三大公国という名称の定着度からしても
モンゴールがヴラド一代の国という設定はかなり甘いというか
あとで思いつきで変えてしまった無理が大きい

かといって一時期クムやユラニアを含むゴーラ史を語ってたときにも
モンゴール以外の大公国が一時的に勃興してた話もなかったしな

804イラストに騙された名無しさん2018/07/19(木) 02:45:50.44ID:PYEytT30
もともとユラニア大公国の東部として国に準じる形は整っていたはず、地方総督などおかれていたと思う
そこをトーラス出身の青年騎士ヴラド・モンゴールがサウル皇帝から国として昇格することを許されたと
基盤自体は十分存在したから30〜40年程度であそこまで大きくできた

805イラストに騙された名無しさん2018/07/19(木) 03:04:22.31ID:cevm9BRX
翼の舌とか誤字だけでなくこういう設定の矛盾もママイキの弊害の現れだよなあ
ナリスが毅然とキメる場面でレイピアで首をはねちゃう衝撃も
常識ある編集が物申せれば防げたものを

新着レスの表示
レスを投稿する