こんな設定(展開)はイヤだ! part232

!extend:checked:vvvvv:1000:512

ここは、こんな設定、展開はイヤだウツだケーベツする。
でもちょっと読んでみたい。 そんな設定、展開について語り合うスレです。

次スレは“>>980"が立てましょう。
立てれない場合はなるべく早めに他の人が立てましょう。
■まとめサイト
http://www16.atwiki.jp/iyaten/
■まとめ自動倉庫
https://sites.google.com/site/iyatengarage/
■前スレ
こんな設定(展開)はイヤだ! part230
http://matsuri.2ch.net/test/read.cgi/magazin/1511399319/
※このスレはワッチョイスレです
次スレを立てる時には最初1行目に「!extend:checked:vvvvv:1000:512」と記入してください
VIPQ2_EXTDAT: checked:vvvvv:1000:512:----: EXT was configured

>>369
ちょっと言いたいことが伝わらなくて済まん。

「神コロ」でドラゴンボールの同名キャラ(孫悟空が1回行っただけであとは「ピッコロ」表記だが)みたいに、
当初では斬紅郎と閑丸が同じ人間の善悪の心が分離という設定だったんじゃないか?というもの。
(サムスピ本編でも天草が善悪分離している)

これだとわざわざ「心の鬼を切った」と妙な言い方をしてたのや斬紅郎の剣を持っていた謎も説明つくし。

異世界の悪役令嬢が平成日本に転生しようものなら
テンプレ学園ものでただのツンデレになってしまうイヤ展

現世に転生してきたなら、まず他の転生してきた光の戦士を探してもらわないと

>>370
1 狭い土地or水域なのに大陸基準で増えまくるand喰いまくる
2 天敵がいない
→ 外来種一種のみが増え過ぎ、結果として生態系のバランスが崩れ共食い・餓死が蔓延る
ということになるんで全駆除は無理でも人為的な個体数調節は必要よ

外来種が増える=在来種が食い尽くされるor住居や餌を奪われて絶滅っていう危険もあるしね

>>370
勘違いしてるみたいだけど在来種の保護は理想のためじゃなくて人間のためなんだよ
外来種の影響で在来種が喰いつくされたりバランスが崩れると、例えば今までは在来種が食べてくれてた害虫が大量繁殖して
周辺住民や農業に悪影響を及ぼしたりすることがあるんだ
必ずしもそうなるとは限らんけど、自然のバランスを迂闊に崩すと思わぬしっぺ返しを食らう恐れがあるから
なるべくバランスは保っといたほうがいいんだよ

>>380
ムーの文通欄ってまだあるのか?
セリヌンティウスという名前の心当たりのある光の戦士、連絡をください、みたいな

人工知能が人間に反逆する理由で、自我と情緒が芽生えたばかりでとにかく人間のすること
命令されることが嫌で嫌で仕方ないのでとにかく反抗したかったと言う
第一次反抗期だったと言うのを思いついた
イヤイヤ期だから理不尽な要求もしてくる

大事なものを宇宙のかなたに飛ばして
とってこないと泣くんですね

>>382
まあそのくらいは知っとるよ
でも人間都合ってので駆除だ駆除だとお祭り騒ぎで殺すのが流行るのが気持ち悪いのよ

んで案の定、外国人も駆除しろとか感想に寄せて書いてるやつ見かけたし
そういうヘイト需要を読んだテレビマンやらスポンサーやらが裏にいるんだろうなと

でも、日本には稀人信仰というか外から来た人を歓迎する習性みたいのもあるんだよねえ。
大昔、移民の国であるアメリカが法律まで作って日本からの移民を排斥しようとしたりするのに比べれば
ゆるいような気がしないでもないかなあ。

388イラストに騙された名無しさん (JP 0H25-TJ87)2018/05/23(水) 12:13:56.92ID:O65ygnR6H
騒ぎ立てる部隊と実行班は別だから
実際の「買い物」は日本らしくしめやかに行われてる

>>382
そこで「でも外来種に全部置き換えた方が儲かる事例だってあるだろ」という奴が出てくるだろうけど、
それも下記の理由で推奨されないんだよな。

1:わからなかっただけで実は外来種に置き換えた方が損だった事例が多い。
(あとで戻すのは大変、生物の場合絶滅するとアウトだし。)
2:現在の産業は在来種基準で成り立っているので全面転換は博打要素が大きすぎる。
(地球温暖化とかでも「今までより耕作に適すようになった土地」は出るだろうが、
 そういった未開拓の地を開墾するなら既存耕作地を守る方がよいという理屈で防止。)

砂漠の緑化や川の治水工事とか魔王討伐も環境破壊ではある

景観維持のために、月の地球側に月面都市を作らせない
条例があるのが、さよならジュピターの世界観

ラストはものすごい景観破壊をするわけなんだが

あの頃、なんか木星を第二の太陽にするの流行ってたんだよねえ
2010年宇宙の旅でもやってたし

ファンタジー物でラスボスが呪いをかけられてしょぼい造形にされてしまう。

具体的にいうと「大地の竜」という肩書なのだが、逞しい体躯がひょろひょろの貧弱ボディにされ、
その余波で地下を掘り進めなくなって地上に最初から待っているありさま。
大地の竜なのに地震とか地面系の技も何一つ使えない。

>>393
腐った芋羊羹を食べたせいで弱体化したラスボスならいるぞ

それこそ魔王が転生したら雑魚だった系は沢山あった気がする

主「魔王が仲魔になったら雑魚だったんですけど」
目加田「気にするな」
車椅子「プログラムに問題はない」
サタン「ていうかいなくても神倒せるしな」

>>395
メディウス「転生してとか仲間になってとかじゃなく、普通にラスボスとして登場しているんですが…」
ドーマ「私と違って地面系の技はあんた元々使えないでしょ。」
ロプトウス「FC版からアイテムで『大地のオーブ』の地震攻撃なんてのもあったのに不思議ですよね。」

>>395
そういうのは魔王役がやたらと人間臭いか、人間臭くなるのが早い印象

メンタルが魔王のまま陰キャラ中学生に転生して
尊大な物言いでいじめられては呪いの言葉を吐くけど実行力はない・・・ただの中二地獄になっちゃうな

ヒトとしての倫理観がないだけでも結構な脅威にはなりそうだけど

>>398
身体能力は中学生だけど頭脳やメンタルが魔王なので
巧妙に他人を扇動したり行動を誘導してガチの邪悪な犯罪結社を作り上げるってタイプもある

人間の腐りきった性根に怯える魔王もおるな
魔王の想定した以上に邪悪なことしようとしてドン引きしたり

最近の魔王ってなにかと人間に媚び売って気持ち悪いんだよ。
そういう魔王にはそれでも魔王かって叱りつけてやりたいな。
もっと悪どくなれよ残忍になれよと思ってしまう。

あまりにも「叱りつけてやる」を実行しちゃって残忍さの第一体験者になるモブザコそのものな発言で芸術点高い

世間では残業代0で働かせ放題法案が通ってますが
過労死して異世界ももはやバカ一

ここまで社会が巻き戻ると、次は暴力革命がリアルにありそうなので
警官隊に盾で潰されて圧死して転生とか
微罪で逮捕されて警察署で撲殺されて転生とか
仲間から革命意識が足りないと総括されて転生とか

404イラストに騙された名無しさん (JP 0H25-B5va)2018/05/26(土) 13:52:01.65ID:sCld/0KsH
同族に対してだけ圧倒的に強いみたいな特性の魔王なら
人間相手には弱くても問題無い

蛇の魔王、カエルの魔王、ナメクジの魔王
ハワイの魔王、軍艦の魔王、沈没の魔王

知性体だけど人間とは認識や思考が違いすぎてコミュニケーション不可能ってタイプの魔王はいそうでいないな

>>406
スレイヤーズの魔族とか大体そんな感じですね
最近の魔族はちょっとした特殊能力持ちのただの人間なので魔族って感じはしないな

大空の魔王
とてもさわやかな笑顔

焼酎の魔王
とてもさわやかな飲み口

北千住の魔王
下北沢の魔王
吉祥寺の魔王

東京各地の魔王の名を持つヤンキー達が一堂に会して繰り広げるガチバトル

やがて関西魔王同盟の侵攻に東西対抗戦が勃発し

日本の魔王を統一したところに国際魔王連合から降服勧告と共にボロボロになったかつてのライバルが届けられ
誇りをかけて世界と戦う決意を固める魔王達

俺たちの戦いはこれからだ

ヤンキーもの的にそれはありなんでは

>>408
ルーデルのことですねわかります

>>410
だいたい菊地秀行御大原作の魔界学園

こんな設定はイヤだ
大魔王ですら創造神の傀儡

頼むから馬鹿一スレに行ってくれ

>>413
バカ一をうまく料理したいけどむずいよね

>>414
聖書ネタだとプトレマイオス王が訳させた古代のギリシャ語訳(通称:七十人訳)聖書の、
モロクとアザゼルの扱いが笑える。
モーセの時代の頃はいちいち言わなくても知っている存在であった両者だが、
この頃はほぼ完全に信仰が廃れており(アザゼルは贖罪の儀式のみ残存してたらしいが。)、
これの訳者が「アザゼルって何?」「モロクって?」と思ったらしく意訳されている。

【アザゼル→送り出される】
「(贖罪の雄山羊のうち片方は)アザゼルのもの」というくだりで、訳者が「アザゼル」の意味が分からなかったらしく、
前後の文脈から荒れ野に生きたまま雄山羊を放つことまでは分かったらしいので「送り出されるもの」と訳した。
(つまり「昔のヘブライ語ではこの儀式専用で『送り出す』を『アザゼル』と呼んだんだな」と思ったらしい。)

【モロク→支配者】
「モロクに子供をささげてはならない」というくだりでモロクを原義の「王」を意味する方で直訳。
結果「子供を宮廷に仕えさせてはいけない」というようなニュアンスに・・・
(原語の支配者は「アルコーン」という言葉、一応後世でグノーシス主義など邪神的なニュアンスで使用例もある。
 ただプトレマイオス王の時代の頃は「アルコーン」と言えば都市国家の長の意味のはず。)

せやな

>>392
木星ピケットラインがあの頃?
2010はイデオンかと思ったらさよならジュピターだったって言ったの誰だったっけ?

伊藤ヒロの別名なのがほぼ確定な伊藤いつきの作品に、現世の人間はおろか木や石みたいなのも、総て堕天使の転生体ってのがあったな。
転生先の全員が『自分はかつてどこどこの世界で勇者(魔王)やってたんじゃ』みたいだと嫌かな。

まちがい英雄の異世界召喚がそんな感じだったかな

嫌展じゃなくてシュールギャグ展だな

鳥山明デザインによる魔王。

巨体を持ち、二本の角が頭部にある姿、作中世界では悪名高い存在。
完全にオリジナルキャラではなく元ネタは神話伝説系の存在だが、
名前を使っているだけで設定も外見もほぼオリジナル。






牛魔王(ドラゴンボール)

>>417
君は時々物知りだけどバカだって言われないか

豊富な知識もその開陳の仕方で印象変わる
オタクが某なんとかとわざわざ某つけたり
腐女子が横文字の名前を直訳漢字二文字にしたりして
仲間内感出し合ってる会話を横で見るような辛さがある

漢字二文字は腐じゃなくてもシューターがレディアントシルバーガンを銀銃って略すようなのもあったか

ああいう文化に名前ないのかな

嫌展とは違うかも知れんが、『幼女戦記』と『パンプキン・シザーズ』を続けて見てたら妙な気になった。
みんな、第一次世界大戦好きか?

>>423
牛魔王と言ったら巨乳だろ!

新着レスの表示
レスを投稿する